5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【措置から】 支 援 費 制 度 【契約へ】

1 :名無しさん@1周年:02/07/05 14:36 ID:3vzwCWma
平成15年4月から導入される支援費制度。
利用者が市町村に支給申請したり、施設と契約したりするとかいうことは分かるのですが、
利用者負担金の額など、詳細はなおベールに包まれています。
そこで、行政や事業者の方を含め、皆様にお願いがあります。
福祉サービス利用者が安心して申請・利用できるように、実際の手続き方法など、分かりやすいアドバイスをお願いします。
また、これから利用することになる皆さんは、専門家の方にどんどん質問をぶつけてください。

◇◆◆関連資料◆◆◇
(厚生労働省)障害者施策に係る支援費制度について
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/syakai/sienhi/
(東京都福祉局生涯福祉部)支援費制度が導入されます
http://www.fukushi.metro.tokyo.jp/shuppan/sien_pnf/sien_top.htm
★支援費制度★
http://www6.airnet.ne.jp/fno2/

2 :名無しさん@1周年:02/07/05 22:05 ID:6PzGMkrs
利用者(障害者)本人がサービスを選択し契約するのはいいが、
選択できるほどのサービスがあるのかな?
また、介護保険のような選択する際のマネージメント事業も不整備で
けっきょく実態は、今までどおり行政が契約に責任逃れをしただけの
措置制度みたいなもんじゃないの?
市町村の行政マンには、そもそも援助技術も新たな社会資源を作り出す意欲もスキルも
期待できないが、その彼ら行政マンがそのマネージメントも行うんだよね。

「これだけのサービスしかないから、諦めてください。前例です。」
でニードが処理されるんじゃないの。
「契約の自由だから、うちではなにもできませんね」
で、責任も回避されて、上辺だけの理念は「対等の関係」
なんて美辞で飾っているような気がしてなりません。



3 :名無しさん@1周年:02/07/06 09:00 ID:8DD1beJZ
障害程度区分の発表はあったの?
サービスごとの支援費の額は決定したの?
教えてください。

4 :ミ゚Д゚彡:02/07/06 12:55 ID:FgIOJnlc
>>3
支援費の支給額の算定に関する事項は
来年の1月か2月になるのではないでしょうか。
予算がある程度できてこないと決められないそうです。
試案が8月に出るのではないでしょうか。

障害程度区分の聞き取り表は
6月14日の支援費制度事務処理要領に案が載ってます。
>>1のリンクにあります。

5 :ミ゚Д゚彡:02/07/07 04:39 ID:mxUk13w9
全然レスがついてませんね。。。。

>「これだけのサービスしかないから、諦めてください。前例です。」
支援日制度QAによるとそういう場合は調整している最中です
といえばよいらしいぞ。
時々経過をお知らせするだけでよいとのことだ。

需要に足らんときは地方自治体が努力しる!と書いてあるので
結構大変なんじゃないかと。

ところで措置医療(施設入所者医療)ってどうなるのでしょうか?

6 :名無しさん@1周年:02/07/07 20:29 ID:DSURCD5x
うちの施設長は支援費のレクチャーを受けて一言
『重度をいれたら助かるな』。馬鹿野郎、うちは授産だ!
地域支援センターの構想を握り潰しといてからに、この後に及んで・・・
だれかこいつに福祉の理念を建前でもいいから教えてやってくれ!

7 :名無しさん@1周年:02/07/07 21:23 ID:iEgeiAmW
>>4さん 回答をありがとうございます。

もうひとつお聞かせください。
契約ということであれば、施設側(サービス提供側)も利用者を選ぶことが
できる口実と成り得るわけですが、むしろその面だけがうまいこと使われる
んじゃないかと心配する方も多い。
そこで、施設(サービス提供者)には「応諾義務」のようなものを課して、
施設入所(サービス提供)を相当の理由が無いと拒否できない、
つまり契約を拒否できないことになると伝聞されたのですが、
その点はいかがでしょうか?

8 :ミ゚Д゚彡:02/07/08 00:12 ID:gzyqXQP9
>>7
厚生労働省令で各指定基準が示されております。
厚生労働省のHPか電子政府で検索してみると良いでしょう。
公布年月日は平成14年6月13日です。
そのなかで指定施設・事業者には「応諾義務」が課されており、
お断りすることはできないことになっています。
ですが、契約をしないことも可能です。
施設や事業所の定員いっぱいになれば断ることができます。

一応都道府県が施設等に対し情報提供を求め空情報を収集し
市町村に対しそれを示し、市町村は調整するということであり、
支援費制度Q&Aでは>>6さんのおっしゃるような儲かるもの
だけで先に定員いっぱいを埋めてしまうということはできない
とされていますが実効性がどの程度かは不明です。

9 :ぽん太:02/07/08 01:10 ID:bLewEEIa
事業所もでたらめが多い、明細をくれと言っても出さない。出せる訳ないよ
なぁ、ヘルパーが自分らの買い物の金も請求して でなければ一月20万も
生活費必要ないのに。ヘルパー等が来るまで 一月5万で十分生活できてた
のに レシートなし、品物もなし、施設ぐるみの不正横行だけど、証拠がない
だって、部屋に入るな、患者に接触するなって ずっと寄せ付けないんだから
金はなくなったら お金おろしてって叔母が言うだけ。ひどい介護だった。

10 :ミ゚Д゚彡:02/07/08 02:00 ID:gzyqXQP9
>>9
それは結構問題になるでしょうね。
契約制度であるため、もめたときの解決は
当事者間で行うこととなっています。
つまり事業者と利用者の間で解決するということです。
相談窓口もありません。
公的機関が調停に入るのは現状では訴訟が起こったときということになります。

市町村は支援費の請求に不正があったり、指定基準を満たしていない
などの不正があったときのみ都道府県へ事業者がおかしいと訴えることができます。

事業者や施設が有り余っていて競争状態であれば契約制度は
有効であるかもしれませんが、現状では変な制度ではないかと思います。


11 :名無しさん@1周年:02/07/08 07:32 ID:6GMML5Q3
事業所としてみると身障、知障、児童の3区分になってる。
利用者から見れば、施設と在宅に分かれているかな。
利用料や障害区分などはまだ決まってないだろう。
支援費制度は自治体が手を上げて指定事業者になって行う(社会福祉法人への
委託はあり)しかないと思う。障害者の入所施設を除けば、この制度で
事業を実施しても経営的には成り立たないから、民間も手を上げてこない。
要は施設がプラスアルファでこの事業を行うなら、施設の体力で持ちこたえ
れるが、単独で在宅系だけを行うなんてことは無理。高齢者の介護保険と
違って、パイが小さいからね。職員の設置基準数見ても「うへ」って思う。

12 :名無しさん@1周年:02/07/11 21:52 ID:ZkMq+3Vs
実際に施設と契約するのはいつごろになりますか?
支援費や自己負担の額が決まらないうちに契約するのは不安です。

13 :ミ゚Д゚彡:02/07/12 01:07 ID:ZES8nA7S
>>12
経過措置で一年ほどは措置でいいということになっていますので
施設の方の契約が始まるのは支援費制度がスタート
してから(2004年4月以降)になると思います。


14 :名無しさん@1周年:02/07/13 17:55 ID:GzEzEnfK
サービスがひしめき合っている地域では
事業者(法人)間での利用者獲得の競争が生じると言ったこともあり?


15 :名無しさん@1周年:02/07/13 18:18 ID:U3Xx1xW4
行政はそれをねらってるんだろ

16 :名無しさん@1周年:02/07/13 18:46 ID:VG6few38
>>14 >>15
行政側の表現では、「事業者等は、行政からの受託者としてサービスを提供
していたものから、サービス提供の主体として、利用者の選択に十分応えることができ
るようサービスの質の向上を図ることが求められるようになる。」
ってことだから、結局はそうだろうね。

17 : :02/07/13 23:15 ID:KjzR+Tmb
実際そううまくいくものだろうか。。。。。。

18 :名無しさん@1周年:02/07/19 07:01 ID:ewgDI7qi
>>13
市町村への申請だけ先にして、施設との契約は新年度になってからするってことなんでしょうか。

19 :はみだし福祉マン:02/07/19 07:28 ID:9Zgh0PVA
>>14
障害者施設での施設サービスは別ですが、在宅系サービスは
競争するほどパイはありません。独占でもキビシイです。
施設サービスは支援費制度に移行するから、その施設が
在宅系も合わせて受け持つか、行政が指定事業者になって
在宅系サービスをする(直営・委託は別として)かしないと
在宅系のサービスだけでは経営が成り立ちません。
ということは、参入主体も限られるので、そうそうは変わらない
というのが実際かもしれません。

20 :西川のり子:02/07/23 14:32 ID:b//zlNNC
>>18
措置するにしても措置費をどれくらいにするかということもありますしね。

21 :名無しさん@1周年:02/07/23 17:22 ID:GOqRvvox
対等な関係なんて、選択性が保障されて成立すること。
要は、障害者福祉への国の責任を回避するための
詭弁みたいなものじゃないの?

官僚はこんなことをデスクで日々考えているんだね。
そんなことより、福祉サービスを量的質的に整備するための
実効ある施策を提示してほしいなあ。

22 :名無しさん@1周年:02/07/26 16:48 ID:xpInuaoE
申請後に利用者負担額が決まるようだけど、払えそうにないなら再度申請することになるの?

23 :名無しさん@1周年:02/07/26 19:27 ID:b+rPHFTp
>>15
いや、逆に新たな民間の参入を拒んでる自治体がたくさんあるよ。

24 :名無しさん@1周年:02/07/26 20:49 ID:Sjbdhos3
東京などで実施されている介護人派遣制度ってどうなるんかね。

25 :sage:02/07/28 14:32 ID:7sEi54Y0
>東京などで実施されている介護人派遣制度ってどうなるんかね。
支援費に組み込まれるよ。
それ用にヘルパー4級というものを作って、今の介護人派遣制度の単価ぐらいで
派遣されるんじゃないかな。

26 :名無しさん@1周年:02/07/28 16:38 ID:9aH6wZEP
>>23
民間なんて所詮は営利目的。
金になる部分しかやらないからな。

27 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:06 ID:u6OODHCj
介護保険適用の在宅の事業所は
支援費に参入しても優遇されるって本当ですか?

今、全国各地で行われている支援費制度の説明会では
法人、民間問わずとても興味をもっているとの事ですが。

28 :西川のり子:02/08/01 14:10 ID:9YXV5n2+
>>22
曰くには「利用者負担額は無理のない金額」で
あるので問題ないそうです。
本人が無理なら保護者から取りますしね。

>>27
そういう話は今のところないですね。

29 :名無しさん@1周年:02/08/01 19:46 ID:O6MeyV8Q
>>27
介護保険事業者が、支援費の事業者の指定申請をする場合、
指定条件に特例要件があるということを言っているのでは?

30 : :02/08/21 15:22 ID:qCfoxhy4
運営費の補助ってなくなるんですね。

31 :名無しさん@1周年:02/08/21 16:51 ID:L5mRhrs2
俺は天才。おまえ等はカス。
特に関西人はハゲシククソ
http://www.jbbs.net/study/158/kyouki.html
http://jbbs.shitaraba.com/study/123



32 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:07 ID:t1mSUra0
>>31
スレ立てたよ。

http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=123&KEY=1029938419
http://www.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=158&KEY=1029938676


33 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:59 ID:hhElFnfM
>>25について詳細キボンヌ。

34 :名無しさん@1周年:02/09/02 13:30 ID:FHce3+BF
>33
まだ、はっきり決まってないんじゃないかな。
俺も気になってるのだが。

35 :名無しさん@1周年:02/09/04 23:24 ID:7FLdPgNM
入所施設サービスはともかく、在宅系だけのサービスでは
経営していけないのが支援費制度。だから、事業の担い手が
出てこない。したがって、従来の行政からの事業委託で
行っていた社協や社会福祉法人が結局は事業を続けるだけ。
多様な事業主体の参入でサービスが良くなるなんてのは
絵に描いたもち。

36 :名無しさん@1周年:02/09/07 10:09 ID:LqNRZN80
■とりあえずQ&Aは読んでおこう。

支援費制度Q&A集(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部 平成13年3月6日)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/syakai/sienhi/qa.html(本家)
http://www1.odn.ne.jp/ikuseikai/20010411.html
http://homepage2.nifty.com/m-fukuhorou/siennqa.htm
http://www.human.tsukuba.ac.jp/~mnagawa/family/topics/shienhiQandA.html
http://www.normanet.ne.jp/~osc/sienhiQ&A_top.htm
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/comment/010411_2.htm(手をつなぐ育成会のコメント付き)

同(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部 企画課支援費制度施行準備室 平成14年8月)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/syakai/sienhi/qa0208/index.html(本家)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1408/

37 :名無しさん@1周年:02/09/07 10:18 ID:ctmajRAX
>>24-29ってこれのことかな?
【新資格】 障害者ヘルパー 【新資格】
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1030325596/  

38 :!:02/09/09 18:51 ID:lOKNkfsO
>>33
4級ヘルパーは、1日だけの講習でなれるらしいよん。
4級ヘルパーも、居宅支援事業所に属さないとならないらしいよん。

39 :関連スレ:02/09/12 21:21 ID:cFz43yLB
ソフトウェア情報はこちらへ
 ↓
支援費対応のソフトを探してます・・・・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1031649871/

40 :しどー・いん・:02/09/16 06:51 ID:97wmMASk
おいおい、ここ2ちゃんねるだぜ。
ぶっちゃけた話しようや!


41 :天使の笑顔:02/09/17 03:30 ID:PAST/NMh
>>40
黙れごみ・・

42 :名無しさん@1周年:02/09/22 04:01 ID:O6bt0MlG
24さんのいってるのって全身性介護人派遣のことかしら?
これについては明確に支援費にのっかりますとはいってないはずです。
でも国が出してきた居宅介護の類型のなかに
日常生活支援(仮称)とかっていうのにのっけることはできるのかもね。
この辺は今後の検討課題なのでしょう。
まぁ対象者の多い介護保険ですら直前でしたから
まだこの時期ではなかなか決まってこないでしょうね。
ただ、そのまま支援費にのっからないと都の負担が莫大なままなので、
石原都政からすると・・・のっけるんじゃないかな^^;
ただ、25さんの言うように事業者の関係もあるから
今後の動向が楽しみではあります。

43 :名無しさん@1周年:02/09/22 04:15 ID:qt9WBkaV
>42
事業所に属してない人が殆どだもんね。

44 :名無しさん@1周年:02/09/23 01:49 ID:p4/jeDuB
42です。
>43さん
その通りですね。
事業所に属してる人なんてほとんどいない。
事業所としての要件もかなり緩和されたものになってはいますが
果たして、そこまでしてやろうって思う人もどれだけいるのだろうか・・・。
事業者登録・・・面倒くさそうだしね。
介護保険事業者は常勤勘算で専従が1人以上だからいいけど・・・。
個人には・・・。
とにもかくにも、困ったもんですな^^;

45 :名無しさん@1周年:02/09/29 12:27 ID:HmiUaoBF
新しい支援費制度自体はとても良い事だと思いますが、
介護保険のようにケアマネとかが仕切るのではなく、
障害者自身が自分の意で、好きに使えるものでなくて
は意味がありません。
障害者の与えられたお金に関して、健常者がとやかく
言うのは本末転倒であり、口出しをして欲しくないです。

46 :名無しさん@1周年:02/09/29 13:08 ID:5k8JEFRb
障害者施設職員に未来ってあるの? 制度が変わると、職員の首は??

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :名無しさん@1周年:02/09/30 00:10 ID:g3iYiGK6
>46
知的施設勤務ですがフタを開けてみないと
分からないって言われましたね。
ただ、もしかしたら今まで一日8時間勤務だったのを
半日勤務にして、その分職員を増やす・・・
そしたらお金もかからないから・・・って言われました。

49 :名無しさん@1周年:02/09/30 22:41 ID:JSA2616V
>>48

職員は正規からパートにさせられるのでしょうか?
フタを開けてみないと??ですが、不安ばかり・・・。


50 :名無しさん@1周年:02/09/30 23:16 ID:hapkM7ab
>49

>48です。常勤よりパートの方が
低いお給料で勤務できますからね。
支援費になって施設の経営が悪化した時
こうされる事もなきにしもあらずなのでは無いかと
思います。

51 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:01 ID:YeWZGCQu
説明会にも行ったけど、肝心なことが決まってないんでよく分からないよぉ。

52 :名無しさん@1周年:02/10/16 21:30 ID:JoMSe15b
このスレ見てると介護保険導入前の事思い出すよ。俺は特養だけど同じような事心配してた。
導入後は猛烈な勢いで何もかもが変わっていくから情報のキャッチアップだけはこまめにね。
さもないと職場内外で取り残されて惨めな思いをすることになるから。

53 :名無しさん@1周年:02/10/16 21:39 ID:mCbIf+fe
支援費も二束三文な報酬単価なので経営は厳しいです。
入所施設はともかく、小規模な授産所と通所系だけの施設は
かなりきびしいです。身障センターだけとか、身障者のヘルパー
身障者のデイなんかは入所施設や介護保険事業所と併設でなければ
とてもやっていけません。社協でさえも身障はやめようかなんて
考え始める始末ですから。従って、民間なんか入ってきません。

54 :名無しさん@1周年:02/10/18 21:02 ID:mm3XyvDo
>支援費も二束三文な報酬単価なので経営は厳しいです。

いつの間に金額決まったんだ?

55 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:46 ID:ef1oQzwm
>54
9月12日に出ていますよ。

56 :名無しさん@1周年:02/10/26 22:09 ID:svuKeatd
>>55
利用者負担額はどこに出てるの?

57 :名無しさん@1周年:02/10/27 08:57 ID:larGwUVP
7  身体障害者福祉法に基づく指定施設支援に要する費用の額(案)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1409/20701.htm
8  知的障害者福祉法に基づく指定施設支援に要する費用の額(案)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1409/20801.htm
9  身体障害者福祉法に基づく指定居宅支援等に要する費用の額(案)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1409/20901.htm
10  知的障害者福祉法に基づく指定居宅支援等に要する費用の額(案)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1409/21001.htm
11  児童福祉法に基づく指定居宅支援等に要する費用の額(案)
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsky/fskyw/wel/1409/21101.htm

58 :名無しさん@1周年:02/11/02 21:54 ID:dN5tOjQ8
知的障害者入所更生施設だと自己負担は月いくらになりそうなの?

59 :名無しさん@1周年:02/11/03 00:53 ID:YGb9LXFH
うちは知的の通所授産なんだけど、みんな新制度移行に備えての準備ってしてる?
うちは園長がやたら焦ってて、契約書の様式の作成から、苦情解決窓口の設置、
個人プログラムの作成・・・と必死になってるよ。

元々各利用者への対応なんて明文化したものはないし、
いきなりマニュアルつくれ、てもすぐにはつくれないよな。
契約についてもサービス内容を細かく定めなきゃならないし・・・
日常業務にさえ余裕ないのに、準備の時間とれてる?どうしてる?


60 :名無しさん@1周年:02/11/03 05:50 ID:VS2L6fpW
>>59
確かに、「契約書」を交わさなければならないんだが、
どこまでを、どのような文言で明記するかは、悩むところだ。

契約不履行にならないように、最低限におさえ
逃げ道が用意されてる内容にするべきなのかな。

あと、このような文書類の設置については、通達があったのですか?

61 :名無しさん@1周年:02/11/06 08:17 ID:NbqThFGU
おー 焦っている施設もあるんですね。
うちなんか最高ですよ〜。いまだに聞き取り調査の日程調整しか
具体的に実行していないんだもん。

知的障害授産施設なんですが援助方針、というよか指導方針も
「援助ではなく「技術指導」で今後も変わらず指導していく!」と
施設長が平気な顔をして話しているんですから、困ったチャンです。

62 :おいおい:02/11/07 21:48 ID:iWdV+WVd
 58<< 基準外サービスの料金が加わるので倍額負担だよ!

63 :名無しさん@1周年:02/11/09 00:13 ID:4iXxjQI0
もっと議論しろよ

64 :名無しさん@1周年:02/11/18 18:44 ID:RsZ3P+0p
>62
自己負担額は現行の2倍ぐらいになるということか?

65 :名無しの福祉経営者:02/11/25 11:45 ID:IKHCESI3
 支援費の単価が発表されました。
 単価設定は、施設の規模、内容によって様々な用ですが、試算が進むにつれて大幅な減額が明らかになってきました。
 選択、自己決定を売り物にした「支援費制度」でしたが、内容は、在宅支援切り捨て、重度障害者切り捨て、小規模施設切り捨てになっています。本人および家族の大幅負担増も明らかになっています。
 これでは、介護するための最低限の体制を整えることも不可能になる福祉機関も続発するかもしれません。
 障害者関係団は、共通して重度加算切り捨てへの対応、民間給与等改善費切り捨てへの対応を要望しているようです。
 

66 :名無しさん@1周年:02/11/25 19:07 ID:UcOKQ4mj
養護老人ホームにも支援費制度が導入されるのか
措置費の行方が不明瞭になってきています。
うわさなのかどうなのか?
来年からの支援費制度が始まるの高齢者介護のも
もう話しが出ているなんて・・・・
介護保険制度もやっと始まって煮詰めの時期だと思っていたのに


67 :名無しの福祉経営者:02/11/26 10:22 ID:EHwhxN4k
>>66
>養護老人ホームにも支援費制度が導入されるのか
>措置費の行方が不明瞭になってきています。

 基本的に児童福祉関係を除いてすべての障害者関係成人施設は、支援費に移行することになると思います。
 老人関係施設は、引き続き「介護保険」が中心であることは間違い無いと思いますが、現在でも「障害者の利用」がありますから、引き続き受け入れる場合には、支援費の対象になるのでは無いでしょうか。
 身体障害者のデイサービス施設などでは、老人の利用を受け入れ「介護保険」でも利用出来るところがあります。
 そのような訳で、福祉関係では、措置費、支援費、介護保険が混在する形でしばらくは行くのだと思います。
 しかし、どちらにしても、いわゆる「受益者負担」「市場原理」「福祉商品」の傾向が強くなり、「利用者の負担の増加、儲かる仕事のみ」という状況が生み出されつつあります。


68 :名無しさん@1周年:02/11/26 12:43 ID:cwzKnLD7
66です
措置費が無くなり支援費制度に移行するなどのうわさが自治体内部で・・・・
公設養護老人ホームを民間に渡す根拠が、措置費>支援費に移行するから
と話をされて支援費制度自体がまだ高齢者にどう利用すべきか見えないのに
措置費で赤字だから委託し、支援費に変われば自治体の負担も少なくなる?
公的施設だから赤字でも良いとは言わんけど、介護保険=特養 支援費=養護
て図式になることが「利用者負担の増加」では・・・・・



69 :名無しの福祉経営者:02/11/26 15:01 ID:EHwhxN4k
>>68
 あまり老人問題は詳しく無いのでよく解らないのですが、今年度のも「養護老人ホーム」は、「措置費制度」が適用されているのでしょうか?
 極めて基本的なことですが、よろしくお願いします。

70 :名無しさん@1周年:02/11/27 17:04 ID:U9Ji618b
>今年度のも「養護老人ホーム」は、「措置費制度」が適用されているのでしょうか
措置費は現在も適応されています。養護老人ホームの入居者特に自治体関係のホームには
無年金者などの無収入者が多く支援費への移行は危険を感じます。
中身についてはよくはわからないですが、措置費の中には痴呆性老人加算、病弱者加算等があるようです。
問題は民間化>措置費>支援費 養護>特養化になったとき利用者の負担はどうなるの?
高齢者施設への支援費への移行はどんなスケジュールなのか
自治体の職員は理解しているのか
などとても不安です。

71 :事務長様 ◆8ll0DtPXyM :02/11/27 18:14 ID:bBBkQ4tu
あ〜んな糞安い家事の単価で誰が指定登録なんかするものか!
支援費なんぞはNPOにやらしとけよ!このヘルパー不足の御時世に
障害者や精神に派遣するんだったら、介護保険だけに派遣した方が
経営が楽なんだよ!解かったか?厚生省!

72 :名無しさん@1周年:02/11/27 22:36 ID:Lu815xEo
>>70
養護老人ホームは支援費に移行するんじゃなくていきなり介護保険に組み込まれる
=特養化するのでは?うちの特養はすでに入所者の15%が生活保護で旧措置者の
特例が切れたら30%近くになってしまう。低所得者受け入れは社福法人の生き残る
道の一つとして割り切ってるけど結構つらいところ。

73 :名無しさん@1周年:02/11/28 10:22 ID:XggwPU2g
>>71
>事務長  
禿胴だぜ、久しぶりだな。

74 :名無しさん@1周年:02/11/29 20:51 ID:nbnYNw+L
結局あの手この手を尽くして利用者から搾取するに一票。

75 :名無しの福祉経営者:02/12/05 12:13 ID:ju8mPtR7
>>74
> 結局あの手この手を尽くして利用者から搾取するに一票。

 よいことじゃ無いけど...
 でも、現在の案の様な単価では、「利用者負担」に頼るしかないよね!
 病院の差額ベッド代は、安いところでも5千円以上、一ヶ月15万、保険でも最低15万以上は取られるから30万。
 福祉施設も一ヶ月30万ぐらい取る方向で考えないと福祉経営は成り立ちません。
 福祉の精神とは、逆の方向だけど、経営者としては、「経営のために心を売る」より仕方ないのも知れない。


76 :名無しの福祉経営者:02/12/05 14:47 ID:ju8mPtR7
 支援費に関しては、みんなあまり関心が無いようだけど....
 このまま支援費が実行されれば、職員のリストラ、賃金カット、利用者負担の増額は、避けては通れない状況だと思います。
 「福祉の契約時代、市場原理」と言われながら実態は、経営体が独自の努力くをする枠組みを全く整備していません。決まっていることは、「委託費」の値下げだけ....
 厚生労働省のエリートの皆さん!何をどう努力しろと言うのでしょうか?


77 :名無しの福祉経営者:02/12/05 16:46 ID:ju8mPtR7
>>50
> 常勤よりパートの方が低いお給料で勤務できますからね。
> 支援費になって施設の経営が悪化した時、こうされる事もなきにしもあらずなのでは無いかと思います。

 古い書き込みへのレスで申し訳ありません。

 支援費の単価が発表されてこの方向は、より現実味をおびてきました。
 極端なことを言えばこの方向しかありませんよね。既に、いくつかの施設では、パート化は、具体的に進んでいるのが、現状だと思います。


78 :名無しさん@1周年:02/12/05 18:23 ID:7CSS7+l1
福祉=ボランティア
現在は↑のような誤った認識をされている。

実際には
福祉=サービス
なのだが、それを謳ってしまうと「アクドイネ」と
陰口を叩かれてしまう。
困ったもんだ。

79 :名無しの福祉経営者:02/12/05 22:42 ID:1ri1CJJj
>>78
> 福祉=ボランティア
> 現在は↑のような誤った認識をされている。

 今回の基礎構造改革、支援費は、この発想だよね。
 厚生労働省は、「金は出さない」「自由に福祉商品としての販売もだめ」という態度。
 ようは、「奉仕の精神」「慈善事業」に逆戻り。


80 :名無しさん@1周年:02/12/05 22:54 ID:CUZG7W59
358
ふくしは英検3級レベルどころではない。
サルでもとれるオオバカ資格だ!!!!
さいてー


81 :名無しさん@1周年:02/12/05 23:23 ID:AORHjQqZ
介護保険導入で起きた事が繰り返されるだけでしょ。在宅事業は赤字必至で
総パート化。施設も人件費抑制で給与体系の見直し、委託 非常勤化が漸次進んでいく。

82 :寒桜:02/12/05 23:24 ID:1vxgG6Rg
よくわからんけど、つまり国は質の低下を求めてるのか?


83 :名無しさん@1周年:02/12/05 23:55 ID:toU3D1gi
たとえオオバカ資格であったとしても、あなたに福祉の仕事が出来ますか?


84 : :02/12/07 10:22 ID:gvwm4JWP
 質の低下は求めていない.
 国の負担の低下と利用者の負担の増加、
 そしてサービス提供側の努力を求めている.
 質が低下したら苦情を言えと言っている.

85 : :02/12/08 11:29 ID:W2VswrcN
要するに行政が施設に責任転嫁したってことかな。


86 :名無しの福祉経営者:02/12/08 15:25 ID:SO/Ov1RU
>>84
>  質の低下は求めていない.
>  国の負担の低下と利用者の負担の増加、
>  そしてサービス提供側の努力を求めている.
>  質が低下したら苦情を言えと言っている.

 確かに、国は、質の低下を公式発言では求めていないが、実質的には、量質ともに低下することは避けられないと思います。
 「福祉商品」として「選ばれる福祉」とか言いながら、福祉市場に参加する事業者なんかほとんどいません。評判の悪いコムスンぐらいかな....。そのコムスンでさえ、事業を縮小。
 商品は、不足、経営としてなりたたないとなれば、「社会福祉法人」でさえ撤退を余儀なくされる状況が生み出され、質どころか「量」そのものが圧倒的に不足することになる危険性さえあると思います。

87 :名無しの福祉経営者:02/12/08 15:35 ID:SO/Ov1RU
>>85
> 要するに行政が施設に責任転嫁したってことかな。

 小泉政権お得意の責任転嫁の「丸投げ」ですね。
 噂によると今回の「支援費」を企画したのは、金融、財務関係省庁からの派遣職員だとのことです。(あくまで噂)
 福祉切り捨てだけが目的の「福祉行政」が大手をふるっています。


88 :名無しさん@1周年:02/12/08 22:08 ID:xCiPa5e9
支援費にしても、介護保険にしても、悪制度。
国が財政難で面倒見切れなくなった高齢者・障害者を、サービス選択の
美名の元民間に投げた。
道路作ってる金があったら、福祉に回せばいい。道路公団民営化の委員会の
答申を聞いた自民党のある道路バカが「素人の作ったものに従う必要あるか」
とほざいていたが、ああいうのはさっさと逝っていただかないとだめだな。
ああいうのがのさばっているかぎり、不必要なところばかり金が行き、
高齢化だというのに負担にあえぐ老人ばかりが増える社会だけが残る。
ま、件の道路バカもいいジジイなんだから、福祉とか考えといたほうが
身のためだと思うんだけどなぁ。金持ちはいいか。何とでもなるから。

89 :名無しさん@1周年:02/12/08 22:34 ID:OjDar9SE
今、施行されているガイドヘルプって一体何なんだろうね。詳しくは知らないが
うちの近くにある社協では、勤務者に対し「有償ボランティア」と称して時給1,480円
出すらしい。実際のところ、5時間くらいのサービスでどれくらいの金が動いているん
だろう。時給の額から見ると相当な金額が動いてるんだろうな。ちょっと高すぎないか?



90 :名無しの福祉経営者:02/12/09 21:00 ID:R6Q7lZRD
>>88
>....福祉とか考えといたほうが身のためだと思うんだけどなぁ。金持ちはいいか。何とでもなるから。

 今回提案されている「基礎構造改革」「支援費」は、「金持ちのため」だけのものなのでしょうね。お金の無い人は、「福祉商品」を購入できない仕組みになるのだと思います。
 でも、なんでもお金で買えると思ったら大間違いですよ。金で買えない部分が大きな位置を占めるのが「福祉商品」の特徴なんですから.....
 道路族を中心とする政治家の皆さん、本当に身のためですよ!! 


91 :名無しさん@1周年:02/12/10 18:58 ID:gxJkcjiQ
そのうち奉仕活動の高校生を職員代わりに使うようになるのだろうか…………。
質の低下は避けられそうにないが。

92 :名無しの福祉経営者:02/12/11 11:14 ID:SoK54teD
>>91
> そのうち奉仕活動の高校生を職員代わりに使うようになるのだろうか…………。
> 質の低下は避けられそうにないが。

 同感です。
 安上がりと「滅私奉公」的教育の一環として検討されているみたいですね。
 内容的にも福祉行政と教育行政の連携による前近代的方向です。
 福祉精神としても、福祉の技術としても、質の低下は避けられないと思います。


93 : :02/12/11 19:18 ID:Vlx9LBIv
>91
ベットメイキングと居室の掃除と洗濯物の片付けと入浴後の水分補給と
誤嚥の可能性の低い人の食事介護あたりは確実にやらせるだろうね。

94 :名無しの福祉経営者:02/12/12 14:43 ID:HA4nB3jW
>>93
> >91
> ベットメイキングと居室の掃除と洗濯物の片付けと入浴後の水分補給と
> 誤嚥の可能性の低い人の食事介護あたりは確実にやらせるだろうね。

 上記の様な仕事は、現在でも「パート」「家族」等の協力を得ながら何とかこなしていると思うんです。
 問題は、重度の方達の専門性の高い介護の部分なんですよね。
 今回の制度改革によって「重度者への介護」が切り捨てられていることが大きな問題だと思います。

95 :名無しの福祉経営者:02/12/13 20:41 ID:3M6Qch12
 障害者福祉の今後の成否を決する支援費案が出されているのにも関わらず、国会は、「無気力、無関心、無責任」と某新聞社説で揶揄されるしまつ。
 本当に施設は、大規模優先で行くのか?
 重度者の方の介護を軽視して良いのか?
 職員の勤続年数を無視した単価で良いのか?
 等々議論すべき事は山のようにあるにも関わらず、厚生委員会は、出席率が低いとのこと....
 一体どうなっているのだ!

96 :名無しさん@1周年:02/12/14 10:37 ID:CI4KUmn7
 

97 :名無しの福祉経営者:02/12/14 14:33 ID:Sh0MzI8O
 噂によると厚生労働省曰く「国が決めた支援費単価は、あくまでも最低基準、単価の金額を決めるのは市町村である」と言っているそうだが、これって実際どうなんでしょう。
 独自に単価を決める予定の市町村なんてあるのかな〜???

98 :名無しさん@1周年:02/12/15 14:29 ID:Jpjyr4uF
 支援費って本当に来年度から始めれるの?
 事務所ってすすんでいるの?

99 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:18 ID:gPlFZdAc
こんな準備が整っていない状態で新制度移行が出来るはず無い。
現場の人間なんかどんどん賃金カットに施設淘汰、そして福祉崩壊という
事に繋がりかねない。

100 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:52 ID:6pvmzi49
>>99
大丈夫。介護保険の時も全然準備できてなくて、ダメだと思ってた施設も
多かったけど何とかなった。WAMNETにかじりついて新しい情報を共有して
事業の再構築を漸次行っていけば取り残されずにすむ。

101 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:47 ID:fua30nYB
>>100
 そんなに、甘くないと思う。
 介護保険もさらに切り下げられようとしている。

102 :名無し@1周年:02/12/16 18:51 ID:hZdUXBJa
国も、誰も、
障害者や高齢者に金出すのは嫌なんだろーなー。
これからも職員は低賃金、パートばかり。
こんな業種に入ったのまちがってたかなー。

103 :名無しの福祉経営者:02/12/17 11:09 ID:Er8Dy9yx
>>102
> こんな業種に入ったのまちがってたかなー。

 たしかに、本当に厳しいと思います。
 支援費制度の方向は、「福祉切り捨て」そのものです。しばらくは、良い方向が見えてきません。
 でも、福祉の対象者が存在する限り、必要な大切な仕事です。
 福祉経営者の端くれとして頑張りますので、お互い、政府の不当性を追求して共に取り組みましょう。


104 :名無しの福祉住人:02/12/18 14:57 ID:ojIoyb53
>>103
>  福祉経営者の端くれとして頑張りますので、お互い....

 真面目な経営者は、頑張っているみたいだけど、大きな流れの中では、なかなか難しいみたいだね。
 支援費に幻想を抱いた時もあったけど....ひどい!


105 : :02/12/18 23:44 ID:Ai251CCh
>103
 えーと 確かに福祉切り捨てなんですが
 一応、狭く言って、まずは「施設福祉切り捨て」なんです.
 あくまでも”まずは”ということで.
 施設福祉というのは、介護保険的計算をすれば
 1人月あたり負担が30万は軽く超えちゃうと思うんですが、
 比べて在宅は,,,

106 :名無しの福祉経営者:02/12/19 15:52 ID:id7yp/oe
>>105
>  一応、狭く言って、まずは「施設福祉切り捨て」なんです.

 脱施設と支援費(基礎構造改革)は、連動したものだと言うことですね。

107 :名無しさん@1周年:02/12/19 16:25 ID:KDr/wNrb
介護保険の時は、ケアマネが色々と調査していったじゃないですか。
(老人関係には無知なのでこんな書き方で申し訳ないです)
現在の所、支援費はそういうの聞かないですし、施設入所者に至っては
ケアマネがしていた調査を施設職員がしている。実際、私もしてます。
今後もそれでいくんですかね。

108 : :02/12/20 01:41 ID:OWBlZeHl
>106
連動したというより、基礎構造改革自体が
(これは否定しません.どうせ今のまま続くわけないし)           
施設以外の(既存の施設以外の、という表現の方がいいですね)
福祉を目指したものだと思います.
とてもうまく(巧妙に?)作ってありますね,
自己決定、自己責任、まさにその通りだ,

>107
”それでいくんですかね” と、言われるとちょっと違うように思います.
施設職員はあくまでサービスを提供する側ですね,
基本的に本人と市町村の担当者が決定するんですが.
(あとマネジメント従事者←報酬はないが)
でも現実的に施設の職員が状況を一番知ってるんですが、
それも施設生活の中だけだからなぁ.

109 :名無しの福祉経営者:02/12/20 22:12 ID:PzoR5xQJ
>>108      
> 施設以外の(既存の施設以外の、という表現の方がいいですね)福祉を目指したものだと思います.
> とてもうまく(巧妙に?)作ってありますね,
> 自己決定、自己責任、まさにその通りだ,

 私に自身の感覚は、「だまされた」という感じなのですが....
 確かに、「措置(=行政処分)」から契約による自己決定。といわれると何かすばらしい福祉の時代が来るように感じてしまいました。
 フタをあけてみたら、施設つぶし、重度者軽視、新たな対案(施設福祉以外の施策)は無し。
 安上がりだけが残ってしまった感じです。

110 :名無しの福祉経営者:02/12/22 22:08 ID:ZhRqTluG
>>108
>>>107
> ”それでいくんですかね” と、言われるとちょっと違うように思います.
> 施設職員はあくまでサービスを提供する側ですね,
> 基本的に本人と市町村の担当者が決定するんですが.
> (あとマネジメント従事者←報酬はないが)
> でも現実的に施設の職員が状況を一番知ってるんですが、
> それも施設生活の中だけだからなぁ.

 「本人と施設の契約」なんって云ってみたところで、措置じゃないけど「支援費」の対象かどうかは、結局行政が決めるのです。
 施設と個人が勝手に契約出来るわけではありません。措置の時代と何も変わっていません。
 結局、変わったことは、行政の責任が無くなり、個人と施設に責任が移っただけ、しかも、最終的なお金を出すかどうかだけは、行政が握ったまま。
 行政の責任が少なくなり、多くなったと思われている「マネジメント」も行政はやらない。施設に丸投げ。

111 :名無しさん@1周年:02/12/23 19:12 ID:WdXnXU/d
厚生労働省の郡司課長が、「地域療育等支援事業、身体障害者
の相談事業である市町村障害者生活支援事業(コーディネータ
ー)には補助金を付けず、一般財源化する」と言い出したそうです。
各県には内示が出回わったため発覚。あまりのことに、県に出向し
ている若手キャリアが何人か怒って、厚生労働省に抗議しました。
育成会や福祉協会が議員を通して撤回させようと動きます。
郡司課長の土壇場での突然の裏切り行為に厚生省内部でも大もめ
だそうです。
地域療育等支援事業が一般財源化されるということは、
「予算が付かない」に等しいことです。

112 :名無しさん@1周年:02/12/23 19:21 ID:WdXnXU/d

ということで、支援費制度は、在宅支援で導入するのは
かなり困難です。

君たちの市町村は、この情報をまだ知らないでしょう。

http://totutotu.hp.infoseek.co.jp
ここに平成15年度障害者保健福祉関係予算 当初内示概要が
転載されています。支援事業は、一般財源化と書かれています。
また、精神の社適も。



113 :名無しさん@1周年:02/12/23 19:22 ID:WdXnXU/d

来年度予算は、すでに確定しましたから
今から予算化することは絶対に無理です。



114 :名無しさん@1周年:02/12/24 09:05 ID:XkkbrXkw
避けようがないのなら、皆で力あわせて、この難局を乗り越えましょう。

ということで、授産施設会計基準は昨年3月出ましたが、来年度から実施
の支援費制度に係る新資金運用通知はまだのようです。

しかし、その正式な取扱いの通知ではないが、準備室から事務連絡が出
されているようです。



115 :名無しさん@1周年:02/12/24 16:22 ID:v0OFIFMK
デモとかやったらだめ?
やっぱり福祉だから、、、、。

このままじゃ、食って行けなくなるんでないの?

116 :名無しさん@1周年:02/12/24 18:21 ID:XKIP54IW
デモとかやりたいけど、そういう雰囲気ってないのよねー福祉業界って。
発泡酒の増税で一致団結して運動を起こしたビールメーカーとかすごいと思う。
ああいう運動を起こして、介護保険導入などに反対できていたらなーって
思うよ。

117 :名無しさん@1周年:02/12/24 22:52 ID:kIMAKhWq
明日の朝日新聞朝刊の生活面に抗議活動について
出るそうです
生活面じゃ、インターネットでは見れないね


118 :名無しさん@1周年:02/12/25 00:10 ID:1dyHKf9n
>>116
ほんと、そうだよね。福祉業界の人って利用者の権利擁護とかは良く口にするけど
自分達の権利が十分な状態になっていない事に気が付いてない。
自嘲の意味で「いい人」が多いと思いまつ。看護や医師会みたいに圧力持った
団体にならないとやばぽ。
>>117
そうでつか。
あんまり期待できませんなぁ、、、、。どかぁーんと全国的に出来ない物か。


119 : :02/12/25 08:35 ID:Y9o8p9rD
>118
未だにボランティア精神がすべてだもん。
施設経営者が「うちの職員は休日でも職ボラで出てきてくれるんですよ。」
とか「うちは給料は安いが職員のボランティア精神で頑張ってくれている。
あなたにはボランティア精神がありますか?」
とか就職説明会で誇らしげに語っちゃうような業界だもん。
職ボラ?休日出勤じゃねーか。


120 : :02/12/26 01:20 ID:Cxh0mv6A
スレと著しくずれるが
ヴォランティア = 無料奉仕・ただ働き
と言う概念が日本の福祉だからなぁ.

でも新制度は内心で”ヴォランティア”をあてにしている面もあるな.
(それが悪いとは言わないよ)

ありがたいヴォランティアもあるのはもちろんだが
ありがた迷惑っていうやつも当然あるね.
 (施設職員ならわかるね.
  かえってこっちの仕事が増えるようなやつ)

121 :名無しさん@1周年:02/12/26 23:48 ID:t65LryB5
>>119
そうそう、そう言う施設多い!!
洒落で無く、真顔で施設長が嬉しそうに語ってるのが怖い。
んで、職員も当たり前だと思っている所が更に怖い。

奇妙な業界だよね。

122 :名無しの福祉経営者:02/12/30 12:34 ID:zeIrgTaP
>>120
> でも新制度は内心で”ヴォランティア”をあてにしている面もあるな.
> (それが悪いとは言わないよ)

 そのような面が大いにあると思います。
 基礎構造改革、措置から契約へ、自己決定、選択等
 新語を次から次へと造っていますが、内容は、前近代的な「慈善事業」でも無い限り出来ない制度になっています。
 大金持ちの資本家が「あしながおじさん」的に取り組む「経営形態」になってしまうのでしょうね。


123 :名無しの福祉経営者:03/01/01 16:31 ID:MT8a7Nbs
>>121
>>>119
> そうそう、そう言う施設多い!!
> 洒落で無く、真顔で施設長が嬉しそうに語ってるのが怖い。

 本当ですね。真面目に「サービス残業」を公然と要求するやつが多い、その上に「寄付」まで公然と要求するやつもいる。
 利用者自身も経営者も職員も保護者も全員がその方向へ流されている。前近代的な慈善的福祉経営の方向へ
 こんな調子だから厚生労働省になめられて、滅茶苦茶な支援費単価が決められてくるのだね。

124 :名無しさん@1周年:03/01/02 02:02 ID:9gs3BMnP
>>119-121
へぇ、結構大変なんだねぇ。
漏れの所は組合が強いから、きっかり定時に帰れるし、ちゃんと週2日休める。


125 :名無しの経営者:03/01/02 19:18 ID:upYT33Ih
>>124
>>>119-121
> へぇ、結構大変なんだねぇ。
> 漏れの所は組合が強いから、きっかり定時に帰れるし、ちゃんと週2日休める。

 経営は、事業団(県立、市立)、社会福祉法人、国立?
 労働組合は、自治労、国公労連、保育福祉労組?
 差し支えない程度に教えて下さい。

126 :124ではないが:03/01/02 19:27 ID:1DufmLe0
地方自治体直営の施設もあるんだよ〜。(指定都市)
職員は、みんな公務員。指導員でも行政職の事務職員もいる。

まあ、公務員の割には「慈善事業」的考えの人が多いけど、
基本的には9時5時だね。

127 :名無しの経営者:03/01/02 21:30 ID:TddS0dlS
>>126
>地方自治体直営の施設もあるんだよ〜。(指定都市)
> 職員は、みんな公務員。指導員でも行政職の事務職員もいる。

 そうでしたね。直営があったのですね。
 でも、直営でも「支援費」の対象なのですよね。

128 :124:03/01/04 00:36 ID:0td+Uduq
>>125
あ、返事遅れました。経営は事業団、組合は保育福祉労組、だったと思う。
なんせ漏れは組合入っていないもんで(^^;

129 :名無しの福祉経営者:03/01/05 16:32 ID:ePXxd5Uf
>>128
>>>125
> あ、返事遅れました。経営は事業団、組合は保育福祉労組、だったと思う。
> なんせ漏れは組合入っていないもんで(^^;

 事業団と言うことは、公立ですね。施設長は、退職間近の行政マンが多いのかな〜。
 でも、自治体の職員の労働条件に準じる形でしょうから、独自の労働契約なんかは可能なのですか?
 多くの事業団は、自治体職員の給与カット、支援費移行の中で大幅カットされていると聞いていますが、どうですか?支援費は、事業団も直撃するとの話もありますが...
 保育福祉労組ですか、私も入ることを検討したことがある労組ですね。
 でも、「経営者側」と云うことで加盟させてもらえませんでした。管理職労組もあり得るんだから入れてくれても良いのにね。


130 :名無しさん@1周年:03/01/05 16:53 ID:ej3efBOp
既出だが、NPOにさせればいいんだよ。
そのための非営利団体だろが。
民間の会社じゃ、やっていけない。
国は、何考えているんじゃ。

131 :名無しさん@1周年:03/01/05 19:44 ID:QQqDYxjn
知的更生入所なんですが、先日、正月の帰省の際に
迎えに来た保護者に対し「支援費が始まったら保護者の希望として
自分の子(兄弟)はどうしたいか?」と聞き取りをしたら
殆どが、ここの施設に残りたいという結果だった。
在宅やある程度、自立度の高い障害者だったら地域に出たい等
あるのだろうが、更生の入所なんてそんなもんなんだろうなって
思いました。

132 : :03/01/05 21:52 ID:6I3m3nxQ
>131
せっかく入れた施設から出るなんてとんでもないって感じですよね。
自分は重度身体障害者療護施設で働いてるけど、利用者さんが
地域自立を望んだ場合、行政との折衝より家族を説得する方が
何倍も時間がかかります。

133 :124:03/01/05 23:16 ID:3y0BMvqt
>>129
>でも、自治体の職員の労働条件に準じる形でしょうから、独自の労働契約なんかは可能なのですか?

いいえ、全く役所と同じ給料体系です。独自はありません。

> 多くの事業団は、自治体職員の給与カット、支援費移行の中で大幅カットされていると聞いていますが、どうですか?支援費は、事業団も直撃するとの話もありますが...

どうなんでしょう?組合ではかなり昔から「2003年問題」とか運動しているらしく、
「キミも組合入らないと、今後どうなるかわからないよ」とか言われてます。
でも、漏れは日共嫌いなんで、入る気ありませんけど(w

134 :山崎渉:03/01/06 03:51 ID:7GUoKnSo
(^^)

135 :名無しの福祉経営者:03/01/06 13:56 ID:PV93uci2
>>130
> 民間の会社じゃ、やっていけない。

 国は、株式会社等の参入も考えているようだが、こんな単価と仕組みじゃだれも参入しないと思うよ。
 福祉施設を現在経営している社会福祉法人さえ撤退を検討しているところもあるよ!
 NPOでも難しいと思うよ!

136 :名無しの福祉経営者:03/01/07 19:52 ID:S2u5sHz6
>>131
>知的更生入所なんですが、先日、正月の帰省の際に
> 迎えに来た保護者に対し「支援費が始まったら保護者の希望として
> 自分の子(兄弟)はどうしたいか?」と聞き取りをしたら
> 殆どが、ここの施設に残りたいという結果だった。

 支援費になっての措置費との最大の違いは、「自己決定」だと云うけれども、実際問題は、選択も自己決定も不可能に近いと思います。
 選択肢である「福祉資源」の少ない状態では、特に思い障害者の人たちや保護者にとっては「絵に描いた餅」。
 支援費の真の中身は、公的機関の責任回避と安上がり福祉。


137 : :03/01/08 00:01 ID:SSzwz7Ej
 日々の運営もそうだが、
 問題は 突発的事項に対する損害賠償だ.
 どのあたりまでを合意事項とするか、
 また保険の摘要範囲をどうするか.
 事例が起きてから対応するのだろう.
 場合によっては裁判一つで、施設運営が成り立たなくなる恐れもある.

138 :名無しの福祉経営者:03/01/08 19:04 ID:rDXZe0FP
>>132
>....利用者さんが地域自立を望んだ場合、行政との折衝より家族を説得する方が何倍も時間がかかります。

 選択し、自己決定すると言っても同時に「責任をとれ」と言うことですからね。
 家族とっては、現状の貧困な福祉では、「選択」決定も臆病になるのも当然ですね。
 予定外の事が起これば、「自己責任」を取ることを迫られるわけですから....

139 :訪問介護事業所:03/01/08 20:22 ID:lhpRaQw/
身体障害者、知的障害者、障害児を分けて指定申請することは出来ますか?
介護報酬の単価はどれくらいになりますか?
介護保険との併用は出来ますか?
質問ばかりでごめんなさい。

140 :名無しの福祉経営者:03/01/09 17:09 ID:YXN8MwZ4
>>139

 私もあまり詳しくありませんので、行政マンで詳しい方は、補足をお願いします。

>身体障害者、知的障害者、障害児を分けて指定申請することは出来ますか?

 援助の内容は、基本的に障害によって異なりますから、指定申請は、ほとんどの場合には、事業ごとに障害区分が決まってくると思います。
 障害児に関しては、基本的に措置が残ると聞いています。

> 介護報酬の単価はどれくらいになりますか?

 繰り返してなりますが、援助内容、障害区分によって単価は、全て違ってくると思いますので、個別的にしか明確にはならないと思います。

> 介護保険との併用は出来ますか?

 基本的には、出来なかったように思いますが....

 全て確実な回答ではありませんので、確認をお願いします。

141 :訪問介護事業所:03/01/09 18:15 ID:E+M7LsF/
>>140
レスありがとうございます。うちに在籍しているヘルパーは高齢者介護の経験のみ
ですので障害者(特に知的障害、障害児)についての介護経験が全く有りません。
かろうじて特定疾患(筋ジス、ASL)の利用者が数名いるだけです。
現在、支援費制度への新規参入を考えていますが、別部門で障害者に対応出来る
ヘルパーを採用したほうがいいみたいですね。
ちなみにうちは株式会社で介護保険事業所です。


142 :名無しの福祉経営者:03/01/09 20:28 ID:QwbTpOi+
>>141
> 現在、支援費制度への新規参入を考えていますが、別部門で障害者に対応出来るヘルパーを採用したほうがいいみたいですね。

 別部門の方が良いと思います。
 私の関わっている身障のデイサービスは、介護保険対象の事業所としても認可を受けています。
 実際のケアーは、老人も身障の方もほとんど一緒に対応していましたが、支援費への移行に伴い、「場所も人も」明確に区別するように指導がありました。


143 :バリアーフリーな経営人:03/01/10 14:06 ID:BQJL+89v
 あらゆる福祉関係団体の抗議により、支援費の単価が一部変更になった。しかし、これは、織り込み済みの事だったらしい。
 最初に極端な削減案を発表し、その後、陳情に対応して改善した、という形にしたかったらしい。
 全国の与党議員が自分たちの手柄として大いに宣伝している。しかし、昨年度に比べれば大幅減になった施設が数多く存在することに変わりは無い。
 厚生労働省と与党に完全にだまされている。

144 :名無しの福祉関係者:03/01/10 22:52 ID:JkCWlWWf
施設職員とか本人、保護者、団体、地方行政職員とか
みんなでヤメロヨって言ったら、支援費止めてくれないかな?
国だって滅茶苦茶な制度だってわかってんだから。



145 :名無しの福祉関係者:03/01/11 17:15 ID:LGOPeFWp
新聞発表ありましたね。
ヘルパー利用の上限設定。
なし崩しですね、厚生労働省の高級官僚さん。
恥を知れ。

146 :バリアーフリーな経営人:03/01/11 19:34 ID:l6j0kbrn
>>144
>施設職員とか本人、保護者、団体、地方行政職員とか
> みんなでヤメロヨって言ったら、支援費止めてくれないかな?
> 国だって滅茶苦茶な制度だってわかってんだから。

 厚生労働省から完全になめられているからな〜
 団体代表が交渉に云っても近頃は、「この程度済んでありがたく思え」とか、「自己努力しろ」とか逆に恫喝されるんだって....

147 :名無しの福祉関係者:03/01/11 20:13 ID:LGOPeFWp
>>145
とある県で支援費準備室の室長補佐の説明を
聞く機会があったんだけど、
その室長補佐ってのは介護保険を立ち上げた人なんだそうで
その人はこう言っていました。

「これは地域が育てる制度です。
 みなさん、走りながら考えましょう。」

だってさ。
一気にやる気なくなりましたね。
それでいいの?
で、尻ぬぐいは地方や当事者にさせるんだろ?
まあ官僚なんてそんなもんさ。あきらめろ。

148 :バリアフリーな名無しさん:03/01/11 20:55 ID:VZE7GZ+r
もう福祉に関わっていても食って行けないね〜。
激しく切り捨て、激しく低賃金、、、、鬱。

149 :バリアフリーな名無しさん:03/01/12 07:33 ID:Rumwj7SO


150 :バリアフリーな名無しさん:03/01/12 20:44 ID:8W/zycNT
あたりまえじゃん。
福祉なんて、生産性の全く無い奴らを
お情けで生かしてるだけの業界だろ。
人権どうのこうのいったって、現在
実際に働いて生きてる世代にしたら
単なる負担でしかない。
今後、不況が続けばどんどんきりすてられるわな。

151 :名無しの福祉関係者:03/01/12 21:38 ID:KdVTfQcv
>>150
禿同
サービス選択を自己決定ってのが支援費の売りだった(既に過去形)わけで、、、
しかし、完全参加と平等という権利を振りかざすにはそれなりの義務も生じるわけで、
といっても、健常者と同じ義務はあり得ない(既に支援という段階で)わけで、
そうすると「負担」っていう風になってくるわけで、
政府が経済に介入し続ける以上、金が無くなれば真っ先に削られるのは福祉なわけで、
施設型福祉は金がかかるのは当然で、そっちを削って安価な居宅支援に回して、
いかにも本人主体の地域生活でござーいってな安上がり支援費福祉のできあがりなわけで。

152 :バリアフリーな名無しさん:03/01/12 22:35 ID:kTZLsysb
 悲しい現実。。。

 施設職員なんだけど、重度の人の支援計画はどうすりゃいいんだろう。
 はぁ〜。

 

153 : :03/01/12 23:35 ID:CDq7lTat
>152
自分の所はほとんど意思表示できない人は一応返事のできるところだけ
返事をしてもらって、それ以外は職員側で支援計画を作って家族の了承を
得るって感じですね。確実にイエス・ノーの意思表示のできる人はその人に
理解できるような質問の仕方に変えて聞いていきます。

154 :バリアフリーな名無しさん:03/01/13 01:48 ID:x6IslbFF
支援費制度:障害者のヘルパー利用時間に上限 厚労省が一転
地域障害者の文字通り死活問題です。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030110k0000m040158000c.html

155 :銘一:03/01/13 07:32 ID:n6SOFWbv
ボランティアサークルのメンバーなのですが、
現在、18歳未満の知的障害の方の施設ボラ活動をサークル全体でしています。
それは、毎週土曜日に今のところパート2名とボラ10名ぐらいでしています。
そこの施設の職員さんに支援費制度がはじまったらサークルにも何かしらの影響はありますかと尋ねたら
施設の方には書類上の手間が増えるだけで私たちには何も問題はないと言われました。
ここのスレを見てると影響がありそうなんですがどうなんでしょうか…具体的に予想できる事があれば教えて下さい

156 :バリアフリーな名無しさん:03/01/13 09:09 ID:p6W7YGha
>>155

一番大きいのは、経営的に苦しくなって
身障施設もどんどん経費削減を行っていきます。
当然、職員の給与もさがり、仕事場が殺伐となってきます。
ボランティアの方々に対する対応は、役に立っている方には
優しく、そうでは無いヒトには限りなく冷たくなると思われます。

157 :バリアフリーな名無しさん:03/01/13 14:46 ID:2jp1qA7R
このスレではガイシュツですが
<障害者支援>厚労省、2事業の補助金打ち切り 自治体は反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030112-00000115-mai-soci

158 :銘一:03/01/13 15:20 ID:nBAj5he1
>>156
今のところ、一応ボラで補っている面はあるので(利用者さんとワンツーマンの活動なので)
今まで通り感じよく接してくれるのかな

159 :サラリーマン:03/01/13 15:25 ID:7Y9veh4h
公設公営養護老人ホームの指導員(いまどき…)です。
ごみ処理場から転勤になってこの仕事をしてる。実質6〜7年ほどのキャリア。
上でも出てきた、養護への導入はどうか勘弁してほしい。
介護保険制度と措置制度の「悪いとこ取り」になるのは目に見えてるし。
でもうちは、組織も職員もまったく危機感なし。
っていうか、「支援費制度って何?」のレベル。
再来年当たり、導入が見えてきたらきっとパニックでしょう。

160 : :03/01/13 19:36 ID:/dkDnTaj
>158
きちんとボランティア保険に入ってる?保険料も500円だし、
なんかあったときのために全員強制加入させておいた方がいいよ。
あと、事故がおきたときに責任の所在は今まで以上にシビアになるから責任の所在は
はっきりさせておいたほうがいいと思う。
今後の最悪パターンとしてはパートがが常時付かなくなり、あなた方のサークルの
メンバーだけレクを行うようになる。→さらに、レクの参加人数が増え、1対1ではなくなり
今までレクに参加していなかったような重度の知的障害者も参加するようになる。
→事故が発生→責任の擦り付け合いってことだと思うから。


161 : :03/01/13 23:16 ID:1Am7Z/iP
 スレ違いではあるが、 >158
 ボランティア と 利用者 だけ 
 という場面にはならないよう気をつけましょう.
 ここまで行くと ある意味でボランティアだって「契約」だ.

162 :バリアフリーな名無しさん:03/01/13 23:59 ID:SEc+FaeD
本当に4月から導入できるのか?
準備不足過ぎやしまいか。

163 :銘一:03/01/14 19:46 ID:+k/yz0j6
>>160 161
そこまでいくとは…びっくりです。雰囲気がカナリ変わるんですね。
責任の所在はハッキリしてはいません。今までは施設の方が活動時には保険の適応されてるから
安心だよっと言ってましたが、保険に入ってない人はみんな入っておいた方が良いですね。


164 :160:03/01/14 20:32 ID:G/NgauUK
>163
まぁ、ここまで行くことはないとは思うけど、最悪のことを考えておかないと
もしものときにどう動いたらわからなくなりがちなので。
保険に関しては利用者さんの物を壊してしまったり、怪我させてしまうだけでなく、
利用者さんに私物(特に眼鏡)を壊されたり、怪我をさせられる可能性もあるので全員
保険に入らせた方がいいと思います。

165 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 00:49 ID:Uqzeupea
さきほど日本障害者協議会(JD)の理事会で、
つぎの緊急抗議行動に全力をつくそうと話し合いました。

厚生労働省は、
支援費制度に関連して「事務連絡」という、
いっさい障害者・関係者の意見を聞かない、ゆるしがたい強引なやり方で、
障害者の生活を直接支援するホームヘルパーの「利用制限」をはかろうとしています。

また、障害者が住み慣れた地域で生活していくのに
重要な役割を果たし、厚労省自らが「障害者プラン」の目玉としてきた、
市町村障害者生活支援事業や地域療育等支援事業を「一般財源化」するとしています。
「一般財源化」というのはそもそも厳しい市町村にとっては、
国からの助成金がなくなることで、継続がたいへん困難になることです。

本日14日にはDPI日本会議などが抗議し、
数百名の車いす利用者など500名が怒りの声を出したそうです。

福祉も教育もどんどん切りすてられる猛烈な時代を感じさせますが、
だめなものはダメ! 必要なものは必要です!

まったく急ではありますが
日本障害者協議会(JD)、日本身体障害者連合会(日身連)、DPI日本会議など
日本のほとんどすべての障害者団体がいっしょになって、16日に緊急の猛烈な抗議行動にとりくみます。

このメッセージを
お知り合いの方などにぜひ、ご転送いただき、
多くのみなさんによびかけていただければ幸いです!

----------
日本障害者協議会(JD)
 理事・情報通信委員長 薗部英夫
 http://www.jdnet.gr.jp/

166 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 09:35 ID:Uqzeupea
障害者団体:支援費制度」で局長交渉へ 「上限」撤回求める
へたをすると障害者は文字通り死ぬしかない時代が来る。

http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/868824/8ex898794ef-0-1.html

167 :名無しの支援者:03/01/15 10:40 ID:Kd2XTk7b
>>165
 支援事業の助成金が一般財源化すれば支援費の改悪と合わさって、障害者に対する「死刑宣言」等しいものです。
 私も断固として反対です。できるだけ、たくさん転載させていただきます。
 抗議行動を支援します。頑張れ!!

168 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 12:28 ID:/mBw13y8
>>165
呼びかけたいと思いますが、
具体的にどんな行動に出ればよいと思いますか?
障害者本人達ががつぶしたんじゃないかと
後になって言われないような方法はありますか?
だめなものはだめ、でいいような気はしますが、
慎重に越したことはないですよね。
応援しています。

169 :名無し:03/01/15 15:43 ID:ppEFZ7t2
厚生労働省が2003年4月から施行予定であった支援費について、
使用できる時間枠に上限を定めるかも知れないとの噂が全国に
リークしています。
それによると、
1)身体障害者の日常生活支援=一月の上限120時間
2)知的障害者(重度)=一月 上限50時間
3)知的障害者(中・軽度)=一月 30時間
施行されれば身体障害者のホームヘルプサービスが日割り計算で
1日4時間しか受けられない事になり、全国規模で障害者の生活に
支障が出る事となる。国の財政難等を背景に上限説が流れたと思われるが、
此れまで地域で暮らしていた多くの障害者が施設に逆戻りをしなければ
ならない事となってしまう。
1月14日(火)、1月16(木)10:30〜障害当事者、福祉関係者等
2,000人規模の抗議集会、交渉、及び厚生労働省内記者クラブ記者会見が行われる。
厚生労働省は、支援費制度導入のPRビラや交付の際、「市町村の支援費は、今後も
上限無しで行うことができ、支援費のヘルパー制度を4時間にする検討の
事実は無い」としてきた説明を、1月14日(火)交渉時の説明で一転。
障害者団体代表等で構成された交渉団に対し、
「国から市町村へヘルパー制度の補助金として予算を降ろす上限を、
全身性障害者一人に対し1日4時間を考えている」と、
厚生労働省 障害福祉課長 郡司氏が口頭で述べた事が事実として
明らかになった。
特に、これまで24時間他、長時間介助を利用していた障害者に取って、
24時間が4時間に減らされてしまう事は死をも意味する。
厚生労働省の今後の対応が注目をされている。


170 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 15:43 ID:Uqzeupea
2003/1/10                          通巻NO.129
JD e-Letter
日本障害者協議会(Japan Council on Disability)
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 (財)日本障害者リハビリテーション協会内

障害者ホームヘルプサービス「利用制限」の動向に関する緊急抗議行動を行います!

さて年明け早々に、厚生労働省では、
2003年度4月から本格的に始まる支援費制度の対象事業であるホームヘルプサービスについて、
その利用の上限を設けるとの情報が各方面より非公式に伝えられてきました。

ホームヘルプサービスは、
障害のある人々の地域における生活を可能にする支援費制度の中心的な事業であり、
「制限」を設けることは命にも関わる重大な問題です。
このように、身体・知的の生活支援センターの一般財源化に続く障害分野の施策後退は、
決して容認するわけにはいきません。

そこで、本協議会、日本身体障害者団体連合会、DPI日本会議、その他関係団体によって共同の「緊急抗議行動」を実施することにいたしました。

つきましては、大変お忙しい中とは存じますが、貴団体や個人に呼びかけていただき、
ぜひともご参加くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。
また、本緊急抗議行動に先立ち、次の緊急要望書を坂口厚生労働大臣宛てに送付いたましたので、
ご報告いたします。

【日時】1月16日(木) 午前10時30分?正午
【会場】厚生労働省 1階 西側のロビー
    ※営団地下鉄丸の内線「霞が関」駅下車
    ※合同庁舎5号館(厚生労働省)入口で、守衛の方に名刺等、
     個人・団体を証明するものを提示して、「障害福祉課へ陳情」と述べて通過してください。

171 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 15:45 ID:Uqzeupea
JD発第02?号 2003年1月10日

厚生労働大臣
 坂 口   力 様
                          日本障害者協議会      
                          代表 河 端 静 子   
緊急要望書

 貴職におかれましては日頃より障害者施策にご尽力され、心より感謝申しあげる次第です。
 本協議会は4月からのこの支援費制度導入にあたって要望を数度にわたりさせていただきました。
最も重要な視点は、障害の重い人たちの地域生活基盤の充実であり、
自己選択・自己決定の原理を確立することであると認識しています。
さらには生活施設等におきましては、現行の生活水準を維持させ、
個室化などの環境改善に努めていき、権利擁護システムを確立させていくことであります。
 ところで、障害の重い人たちの地域生活を支える目的である支援費制度の居宅生活支援サービスに、1カ月あたりの上限を設定する議論がされていると伺っており、強い危惧感を抱かざるを得ません。
障害の状況により、必要であれば必要を満たすだけの介護サービスが提供されていくことが支援費制度の狙いであったはずです。

 また、市町村障害者生活支援事業や地域療育等支援事業の一般財源化問題についても、多くの自治体の現状を見わたすときに、障害の重い人たちの地域生活を退行させかねません。
これらの動きは、新障害者基本計画や新障害者プランの理念に照らしても逆行するものと言わざるを得ません。
 以上の認識にたち、下記の事項について、ご高配賜りたくお願い申しあげます。

1)居宅生活支援サービスの上限設定の動き、その背景と内容等について、
  納得のいく十分な説明を行うこと。
  その上にたって、介護サービスについては、
  障害の重い人たちの社会参加と社会的自立の実現という観点に立ち、
  必要にみあう量と質を提供できるシステムとすること。
2)施設サービスの水準の低下を招くことがないように、十分な措置を講じること。
3)市町村障害者生活支援事業や地域療育等支援事業の一般財源化は撤回し、
  引き続き補助金事業で行うこと。
以上

172 :名無し:03/01/15 18:26 ID:MMUNhtzv
緊急事態!1月14日交渉報告 速報
1/14の交渉の結果、国から市町村への補助金のヘルパー上限として全身性障害
者は1日4時間を考えていると、郡司障害福祉課長からはっきり示されました!
1/14の交渉は車椅子中心に500人以上の重度障害者が終結。交渉に出席した障害保健福祉部の企画課・障害福祉課の両課長は以下のように,
何度も同じ話を繰り返すばかりでした。
課長 :「市町村の上限は作っていない(国の補助が4時間まで)」
交渉団:「それでは事実上,4時間の制度が国の上限で,4時間以上は市の独自制度
と同じことではないか。それでは全国の市町村は4時間までしかヘルパーをやらなく
なるではないか」
課長:「公平に補助金を分けるには同じ時間数でわけるべき(制度の時間数の大きい
市と小さい市で平均した補助金額を出すべきだ)」
交渉団:「そんなことをしたら,24時間の市は4時間になり、1時間の市は1時間
のままで,予算が余ってしまうではないか」「24時間の最重度の人から切られていくではない
か」と何度も同じことを言い、郡司障害福祉課長は「(補助金を4時間にして)利用者が時
間数を減らされても,それは国の責任ではなく,市町村の責任(市町村は制度上は上限なしに
できるから)」と何度も発言。夕方,完全に紛糾し,大規模抗議行動になりました。
続きは16日木曜 朝10:30から同じく厚生省ロビーに集合して行われます。
大勢の皆さんの参加により通常ありえない局長交渉が実現しました。

次回1/16 木 10:30〜夕方(場合により夜まで)
厚生省1Fロビー集合 1人でも多くの方にご連絡ください
問い合わせ先は八王子事務局
0426-46-5177または0426-60-4876
または小平事務所 0037-80-4455(フリーダイヤル)
全国障害者介護保障協議会 大野
自薦ヘルパー推進協会/広域協会 
0037-80-4455(フリーダイヤル)0424-62-5996 fax0424-67-8108


173 :名無し:03/01/15 18:29 ID:MMUNhtzv
次回 厚生労働省 緊急抗議行動集会 及び 交渉
1/16 木 10:30〜夕方(場合により夜まで)
厚生省1Fロビー集合 1人でも多くの方ご連絡ください
障害を持つ方、ご支援下さる方、報道、新聞、ワイドショーなどへ
つてのある方、ご支援お願い申し上げます

問い合わせ先は八王子事務局
0426-46-5177または0426-60-4876
または小平事務所 0037-80-4455(フリーダイヤル)
全国障害者介護保障協議会 大野
自薦ヘルパー推進協会/広域協会 
0037-80-4455(フリーダイヤル)0424-62-5996 fax0424-67-8108



174 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 18:53 ID:k6Jp9qbU
4時間で足りないなら施設へでいいじゃない。
その代わり施設の改善求めるってことで
いままで、施設の改善についての運動ないがしろにされてきたわけで
ずーっと介助受けてる人って自由を求めて地域に出た
わけでしょ。
施設を良くして風通しよくし、自由な外出と外出介助
を付けさせて
介助は効率的に雰囲気は自由にで
それが限られた社会資源を広く平等につかうことだと思うよ

175 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 20:03 ID:Uqzeupea
>174
そんな夢みたいなことになるわけないじゃん。
障害者への費用を削っても問題にならないことが分かれば、
次は施設の支援が削られるってことになるのがわからないのか。

176 :バリアーフリーな経営人:03/01/15 20:22 ID:FgCRO2OQ
>>175
>>174
> そんな夢みたいなことになるわけないじゃん。
> 障害者への費用を削っても問題にならないことが分かれば、
> 次は施設の支援が削られるってことになるのがわからないのか。

 既に厚生労働省は、脱施設化を打ち出し、地域生活への移行を基本的な方針にしています。
 これまで、施設整備は、数値目標を立てていましたが、来年度からは、整備目標は、ありません。
 その上に、今回の支援費単価で施設の運営は、極めて困難になり、利用者の負担も大幅に増える見通しです。
 地域からも施設からも障害者を排除しようと言うのが厚生労働省の方針です。
 極めて非人間的、非人道的政策です。

177 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 20:24 ID:k6Jp9qbU
そうですね、私がわるーございました。
自分は学生ボラで自立生活のひとんとこいってるときに

夜中に何度も携帯でよびだされ
非常に腹立たしい思いをしたもので
具体的にはパソコンのケーブル抜けてしまったとか

いつも、早く施設にいけよ、と願ってました。

だから今でも、ボラしてるけど
その脳性まひの青い芝のころの人たちのとこには
絶対に行かないことにしてます

178 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 21:59 ID:50pBwTiJ
1日4時間だろ。1時間4,000円で単純に計算してみ。1日16,000円1週間11万2千円
一ヶ月30日として48万円だろ。施設の単価とそんなに変わらないぞ。
もしも1日24時間なら1日で9万6千円,一ヶ月30日で288万円,一年で3456万円もかかるんだぞ。
新聞も時間数で書くな。一人の障害者にかかるコストでかけよ。

179 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 22:05 ID:dFyjEIbh
国民の皆様へ
中軽度は地域で放置。
重度は施設に隔離。
基本は安上がり。
以上、ご理解いただけましたでしょうか?
更生郎等賞より

180 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 22:15 ID:nen5vjl8
結論として、福祉に携わる人間の
労働条件はどんどん悪化するということですな。

やるな小泉。

181 :厚生労働省は詐欺師:03/01/15 22:22 ID:Uqzeupea
緊急事態!1月14日交渉報告 速報
1/14の交渉の結果、国から市町村への補助金のヘルパー上限として
全身性障害者は1日4時間を考えていると、郡司障害福祉課長から
はっきり示されました
昨日まで「市町村の支援費の決定は今後も上限なしで行える。
支援費のヘルパー上限を4時間にするという検討の事実はない」と
ごまかしていましたが、これは大規模抗議行動を防止するための
大嘘(市町村の上限自体は確かに上限なしであるが、
4時間以上は市町村が100%出して勝手にやりなさいということで、
これは事実上、国のヘルパー制度は4時間までで、それ以上は自治体
の制度でやりなさいということと同じこと)であることが発覚しました!
このままでは、全国の市町村で、4時間以上制度を使っている
重度障害者は(国庫補助がつかなくなり,予算が不足し)、4時間に
減らされます。
これから自立する人やこれから交渉する人も、4時間以上は国庫補助
がつかないということでヘルパー制度は1日4時間が事実上の上限に
なってしまいます。
しかも、このことは局長から上の幹部がすでにかなりがちがちに決めて
いるようです。
1/14の交渉は車椅子中心に500人以上の重度障害者があつまり、
夜8時まで厚生省ロビーを車椅子障害者何百人もが埋め尽くして
行われました。全国からの団体の代表者など中心メンバーが交渉室に
40人ほど入り,交渉し、夕方紛糾し、10F大臣室、5F障害福祉課、
1Fとわかれて抗議行動となりました。

182 :厚生労働省は詐欺師:03/01/15 22:23 ID:Uqzeupea
交渉室の内容
交渉に出席した障害保健福祉部の企画課・障害福祉課の両課長は
以下のように何度も同じ話を繰り返すばかりでした。
課長 :「市町村の上限は作っていない(国の補助が4時間まで)」
交渉団:「それでは事実上,4時間の制度が国の上限で,4時間以上は
市の独自制度と同じことではないか。
それでは全国の市町村は4時間までしかヘルパーをやらなくなるで
はないか」
課長:「公平に補助金を分けるには同じ時間数でわけるべき
(制度の時間数の大きい市と小さい市で平均した補助金額を出すべきだ)」
交渉団:「そんなことをしたら,24時間の市は4時間になり、
1時間の市は1時間のままで,予算が余ってしまうではないか」
「24時間の最重度の人から切られていくではないか」
と何度も同じことを言い、郡司障害福祉課長は「(補助金を4時間にして)
利用者が時間数を減らされても,それは国の責任ではなく,市町村の責任
(市町村は制度上は上限なしにできるから)」と何度も発言しました。
しかも、がんこに「代替案はない」そうです。
夕方,完全に紛糾し,大規模抗議行動になりました。
そんな中、交渉団代表が5F障害保健福祉部で打開を調整し,厚生省側は,
「どうしても考え方を変える方向での検討の約束もできない」ということで
、結果、15日に社会援護局局長が出てきて交渉のテーブルにつくという
ことがぎりぎり合意され、集会は1度解散することにになりました。
夜8時に解散しました。

183 :厚生労働省は詐欺師:03/01/15 22:23 ID:Uqzeupea
続きは16日木曜 朝10:30から同じく厚生省ロビーに集合して行われます。
交渉の内容によりますが夕方or夜までやります。
15日の交渉も、話し合いが平行線になる可能性が高いです。
というのも、2人の課長の返答を聞く限り、かなり上層部でがちがちに
固まった方針のような雰囲気です。
これを突き崩すのはかなりの困難が予想されます。
大勢の皆さんの参加により通常ありえない局長交渉が実現しました
さらに多くの方が参加をお願いいたします
1人でも多くの方にご連絡いただけませんでしょうか

次回1/16 木 10:30〜夕方(場合により夜まで)
厚生省1Fロビー集合
厚生省までの電車ルート:JR東京駅から地下鉄丸の内線新宿方面
2駅目の「霞ヶ関」駅下車。すぐ真上が厚生省です。駅員に聞いて
厚生省につながる出口から出てください。
16日の抗議行動のこと、1人でも多くのお知りあいの障害者に
ご連絡いただけると、ありがたいです

184 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 22:30 ID:nen5vjl8

おまえら食えなくなるから必死だな。
障害者の人権とかいう仮面をかぶり
ご苦労なこった。

185 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 22:42 ID:1+W/lJQN
ちょうどみんな集まってきたところで
*****にすれば
節税になるよ。

186 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 23:04 ID:fFfqzulb
今日の報告はまだ?

187 :バリアフリーな名無しさん:03/01/15 23:25 ID:l9qIrcj2
だからさ時間あたり4000円でしょ。充分じゃん。
ひとつきいくらさ?4000が4つで16000でしょ、
それが30日で480000。このへんでよかろう。
専門性もない素人集団にはこれ以上払えないですよ。


188 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 01:58 ID:jxw83Ufb
とにかく明日霞ヶ関の厚生労働省に2000人の障害者と関係者が詰め掛ける。
物見遊山でもいいから見に行ってみろ。

189 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 09:46 ID:jxw83Ufb
次に政府の詐欺に合うのは、障害者じゃないかもしれないってこと。

190 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 09:55 ID:YfRNm0wd
焼きそばややったら、もーかるかな。

191 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 10:33 ID:vjAhMPPX
厚労省側は苦情処理だと思ってる。
障害者団体は「交渉」だと思ってる。
御上は肩和フゼイの泣き言なんて
屁の河童としか思っておらんよ。
風邪引いちゃってくださいね、皆さん。

192 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 12:51 ID:FpGywtXA
それだけ大勢で交渉してるのに
マスコミ無視は驚きだ
正田家の取り壊しは報道してるが。。

まぁ、1人の障害者に税金いくら投入されてるか
報道されないほうが身のためかもしれん。

193 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 12:54 ID:FpGywtXA
厚生省もあんまり騒ぐようじゃ
1人の障害者に税金いくら投入されてるか 公表して
世論を刺激して
さらなる、締め付けを国民総意の下に行うだろう。
そして
みんな施設行き

194 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 14:17 ID:jxw83Ufb
1人の老人に投入している税金を公表して、老人も殺せばいいという論理だな。


195 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 14:51 ID:kdiQXF/0
老人は介護保険という
負担の制度が出来たじゃないですか
保険かけといて必要になったらうけるのと同じ

障害者は年金は別として
介護については受益のみですから、期間も一般に
老人より長いでしょ。

196 :バリアーフリーな経営人:03/01/16 15:32 ID:yqmXn6RG
>>183
>続きは16日木曜 朝10:30から同じく厚生省ロビーに集合して行われます。
> 交渉の内容によりますが夕方or夜までやります。

 交渉に参加の方ご苦労様です。
 当然、交渉中では、あると思いますが、途中経過を報告して頂けるとありがたいのですが.....
 よろしくお願いします。

197 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 15:41 ID:jxw83Ufb
途中までは進展なし。
ただマスコミ、野党の注目が集まり、明日から国会でも話題になる予定。
とにかく首相官邸と厚生労働省に、詐欺行為をやめろとメールしよう。

進捗状況などはこちらへ
http://homepage2.nifty.com/dpi-japan/dpi-japan.htm

198 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 15:58 ID:1x1YSvcQ
身体介護4時間って日常生活支援に換算すると何時間?

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 16:47 ID:1x1YSvcQ
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
http://www.asahi.com/national/update/0116/014.html
ケラケラヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノケラケラ

201 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 18:22 ID:x35P54kc
たださ、重度の人 重度の人っていうけどさ。
地域生活できめ細やかなサービス必要としている人って
本当は中軽度の人なんだよね。
たしかに量的に必要なのは重度でしょうけどね。
重度に手厚くしたら中軽度はなおざりってんのは
いただけないよね。

202 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

203 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 19:09 ID:jxw83Ufb
>201
ポイントが分かってない。
(実は見せかけだけど)突然の方針変更をしても反応がなければ、
これが悪例となって、政府がやりたいようにやっても誰も文句を
言わない。だから、何でも好き勝手にやっていいという見本に
なってしまうんだよ。
それは別に障害者福祉に限らないってこと。

204 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 19:59 ID:zK2ZXReg
>>203
まったくそのとおりです
うちの職場でも施設だがいまいち反応がない
組合ですら情報がない
(上の方はしっていたかも知れない)
しかし、新聞のほうが情報が早いって、、、


205 :バリアフリーな名無しさん:03/01/17 01:39 ID:njrgUZoy
ついでにこれも。

http://www.sankei.co.jp/news/021210/morning/10iti001.htm
自治体14.6%施設持たず 障害者支援費制度

本当に大丈夫なのかね?
坂口君。


206 :バリアフリーな名無しさん:03/01/17 02:11 ID:7u/pWANN
がんばれ、舛添要一

http://www.masuzoe.gr.jp/topics/byoin/2002_12_20.html

207 :バリアフリーな名無しさん:03/01/17 08:25 ID:Fx7Ij6PF
>203
ポイントが分かってないとかって言われてもな。
あなたが絶対って訳じゃないからさ。

208 :バリアフリーな名無しさん:03/01/17 09:47 ID:np9zmsr2
施設はホントにもういらないだろ。
DQN職員飼ってるだけじゃん。

209 :施設職員:03/01/17 15:47 ID:i2iteYOO
>>208さんに反論できないのが現状です
就職したときからわかってたんだが、、、
親の期待にズルズルと今日まで

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)