5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害者が一般の学校へ来る理由

1 :名無しさん@1周年:02/06/18 21:12 ID:otL+co2I
学校は友達関係なども大事ですが、そもそも学問の場です。
理解できない知的障害者の親は子供を一般の学校に入れて何が楽しいのですか?
障害者や、授業の理解できてあまり回りに迷惑がかからない程度の知的障害者ならなんの問題も無いのですが・・・

2 :名無しさん@1周年:02/06/18 21:59 ID:qTW8JR81
マハリタマルに聞いてください

3 :名無しさん@1周年:02/06/20 08:41 ID:nyBgfxf1
ちょっと関心あり・・・age


4 :名無しさん@1周年:02/06/20 09:19 ID:FUkugeZ2
本人は普通学級と特殊学級区別はついてるの?

5 :名無しさん@1周年:02/06/20 10:23 ID:U4vsZ15T
>>1
親の見栄だろーね。「障害児の親」ってレッテルを貼られることにビビッてるのさ。
本気で子どもの幸せを(自分の幸せと区別して)考えている親なら特学や養護にいれて子どもの能力に合った援助や教育を受けられるよう努力をしてる。

子どもは授業の内容も学校のルールも理解できずに叱責され続け、周りの子達は迷惑を被り、担任は毎日毎日悩んで頭痛持ちに。
学校がその現実を伝えようとすると、親は知らん顔で「家ではそんなことありません」とかいって先生や周りの子のせいにする。
ホントはわかってるくせに。
子どもは障害持って産まれたことよりこんな親から生まれたことの方が不幸だなあ、と思うことがちょくちょく。

6 :名無しさん@1周年:02/06/20 12:56 ID:0FVTUMFk
単なる見栄でしかない。
一般生徒は大迷惑。
ネタには困らないが授業進行の妨げになる。
カタワのくせに健常者さまの学校に通おうなんて
思い上がりも甚だしい。

7 :名無しさん@1周年:02/06/20 15:01 ID:kcFTCHnF
見栄ばかりとは限りません。
本気で、特殊学級や養護学級よりも普通学級に入れる方が
子供のためだと思っている親御さんがいることは確かです。
それが果たして正しいかどうかはわかりませんが。

それと、健常児にとっても良いことだという意見もあります。
障害児への理解がすすむというのでしょうね。
その点に関しては個人的には、普通級になじめない知的障害児を
普通級に入れることは、健常児のためにはなっても
障害児のためにはならないような気がしているのですが。

ちなみにうちは知能指数では普通級ぎりぎりボーダーの子ですが、
普通級に入れるとのびないと思った……
障害級のほうが子供のためだと考えてそうしました。


8 :名無しさん@1周年:02/06/20 16:27 ID:U4vsZ15T
>>7
境界知能で障害児学級入れたのはエライ!
今は健常児と一緒にいられなくてもこの努力で将来きちんと社会参加できるよ、きっと。
でも・・・

>本気で、特殊学級や養護学級よりも普通学級に入れる方が
子供のためだと思っている親御さんがいることは確かです。

これには賛成できない。
こういうこといってる親がたくさんいることは知ってるけど、こういった親のほとんどは話を良く聞くと、その主張は根拠のない建て前で、本音は自分のプライドにこだわってんだよ。
学校でわけがわからず苦しんでいる子どもを知ってて本気でこんなこという神経がわからん。


9 :名無しさん@1周年:02/06/20 18:09 ID:OclH04ft
股は最近どうしてるのかな?
何が何でも普通こだわっていたが・・・。

10 :きょう:02/06/20 21:57 ID:Hm4CLTtt
>それと、健常児にとっても良いことだという意見もあります。
>障害児への理解がすすむというのでしょうね。

そうなんでしょうか?
私は小中学校時代、障害児が学校にいるのがとても嫌でした。
奇声をあげる、走り回る・・・迷惑このうえない。
交流学級なんてうんざり。
確かに障害児にも教育を受ける権利はあるのでしょうが、他の通常の生徒の
教育を受ける権利を害するのはどうかと思うのです。
高校に行って知的障害児がいないのに、気分すっきりしましたね。

今教師をしていますが、障害児で普通学級を希望するのに閉口します。
普通学校の教師は障害児教育の専門家ではありません。
40人の児童を見ながら、プラス走り回る障害児を見るというのは
不可能に近いことです。



11 :名無しさん@1周年:02/06/20 23:51 ID:JGmcmzsh
>>10
>確かに障害児にも教育を受ける権利はあるのでしょうが、他の通常の生徒の
教育を受ける権利を害するのはどうかと思うのです。

いわゆる健常児の教育を受ける権利を害してるのはもちろん、障害児がその個性にあった援助や教育を受ける権利も奪ってるんだよね。


>40人の児童を見ながら、プラス走り回る障害児を見るというのは
不可能に近いことです。

不可能に「近い」というより、不可能です。

安易な「皆一緒」はホントに怖い。
皆一緒は大人になってからでいいんだよ。
そのための準備を子どもの頃からきちっとやっとかなくちゃいけないのに。

12 :かもめ:02/06/21 05:03 ID:uOBvuslH
>確かに障害児にも教育を受ける権利はあるのでしょうが、他の通常の生徒の
>教育を受ける権利を害するのはどうかと思うのです。

お互い様ということでしょうね。先方にも選ぶ権利はあるのですから。

>高校に行って知的障害児がいないのに、気分すっきりしましたね。

同上。先方もあなたがいなくて良かったと思っていてくれればそれは幸い。

>今教師をしていますが、障害児で普通学級を希望するのに閉口します。

ありゃんりゃんりゃ。
平等指向の公教育教師というなら、生徒PTAのみなさん思想が一致せずに難
しいでしょう。お察しします。

>普通学校の教師は障害児教育の専門家ではありません。

よかった。
分をわきまえることが大切です。
なにもかもできるなどと考えると身を滅ぼしかねません。

>40人の児童を見ながら、プラス走り回る障害児を見るというのは不可能に
近いことです。

わかりますが、走り回るのはなにも障害児ばかりではないとも思いますよ。
それに走り回らず座ったっきりとか、先生の言うとおりに動くだけというのも
子どもの育ちにとって好ましいことではありませんよね。
走り回るのが嫌なのは、別に生徒自身の教育上の都合というより学校の都合だっ
たりしますから。


13 :名無しさん@1周年:02/06/21 05:53 ID:t19p5F4X
走り回る障害児もいるけど、走り回らないおとなしい子もいます。
健常児がみんな同じではないように、障害児にもいろいろな子がいます。

>確かに障害児にも教育を受ける権利はあるのでしょうが、他の通常の生徒の
教育を受ける権利を害するのはどうかと思うのです。
それはそうだとおもいます。でも、他の通常の生徒の教育を受ける権利を
害するのは、通常の生徒のなかにもいるのでは?
「迷惑」の程度が少なければ、障害児でも通常学級にいても差しつかえないと思いませんか?

>安易な「皆一緒」はホントに怖い。
普通学級の子達にもいえることなんですよね。
でもいまの学校教育制度では、それぞれにあった教育を受けさせてあげられなくて
「普通の子」は皆いっしょくたにされる。
その点障害学級にいる子は、その子にあわせたきめ細かい指導が受けられる可能性は
高いと思います。先生の人数も多いし。
それでもあえて普通級に入れたいという親がいるのは、「友達と一緒にいさせたい」という
思いがあるからだと思います。


14 :名無しさん@1周年:02/06/21 07:00 ID:3qnnrT+F
養護学校というのも、全然さえない場所です。
その子に合わせたきめ細かい指導というのも全くのタテマエに
過ぎない。「障害児教育」の専門家の指導で、ときどきの
トレンドに合わせて「訓練」したり「ゆとりの時間」を
つくったり。実験みたいなものです。

確かに職員の配置は多いが、障害児ばかりの
閉ざされた空間にいることが、そもそも歪んでいて社会性を奪う。

親の多くはやっぱり問題多い。
過剰な愛情注いで抱え込むか、無関心で放置するか。
で、親の会はじめ障害児関係のみの世界になっちゃうから
世間とのズレが大きくなるのは、他のスレでも指摘されているとおり。

普通学校に通う、自称「健常児」やその親たちが
いっしょに学ぶ障害児の様子によっては嫌がるのは当たり前。
学校以外の世の中がそうなっているんだから。
落ちつき無く動き回ったり、無反応でわけわからない人、
「普通」のコミュニケーションとれない人は、嫌っていいし、排除していいと。

だから障害児やその親にとって、普通学校を選ぶことは、自ら
周りの迷惑顔や批判など、きつい世間に直面することを選んでいる点で
えらいし、支持したいと思う。自称「健常者」たちのなかからも、
普通学校で障害児と出会うことによって、人数は少ないかもしれないが、
共感したり自分の課題として考えられる人も出てくるわけだから。



15 :名無しさん@1周年:02/06/21 09:27 ID:NC+kQo9Q
>>14
ま〜ね〜。養護学校ったって場所によってはまだまだなところも多いみたいだからね〜。
特殊学級の先生なんか普通の教員免許しか持ってない人がほとんどみたいだしね。
でも漏れの感想としては小人数クラスでやってくれるだけでも子どもにとっては全然良いって感じするけどなあ。

社会との接点が減ってズレが出るってのはどうかと思うなあ。
子どもの現状考えないで無理に普通級に入れてる親達のほうがなんかズレてる人が多いように感じるのは漏れだけか?
7さんなんかいたって常識人って感じがするが・・・。

16 :名無しさん@1周年:02/06/21 11:17 ID:pZDNNi21
おれ知的障害ですが大学合格しました

17 :名無しさん@1周年:02/06/21 12:54 ID:6kdLUUxs
7ですが
障害のある子をどの学校に入れるかというのはひとりひとりの子供の状況と、親の希望と、取り巻く状況によって違ってくると思います。
うちはたまたま親の希望が障害学級で、通えるところに障害学級があったからいいけど、遠くまで通うよりは近くの普通級に、という人もいると思いますし。
個別指導よりも、通常学級の友達のなかにいることで得られるものを重視すれば普通級を希望しますし。それぞれの思いがあるのです。
14さんの
>障害児ばかりの 閉ざされた空間にいることが、そもそも歪んでいて社会性を奪う。
というのは、養護学校を見学したときに漠然と感じました。実際に養護に行ってみないと、本当のところはわかりませんが。
健常児と障害児がいっしょにいて、互いの存在に慣れていくことはやはり必要だと思います。

普通の教員免許しか持っていない障害学級の先生も確かにいらっしゃいますが、障害にたいする知識や理解を深めて努力してくださる方は、ちゃんと子供を伸ばしてくださいます。普通学級の先生も同じです。

>世間とのズレ
気をつけようと心がけていても、たまに「しまった」と思うことしばしばです。
たとえば自分では子供の奇声に慣れているので平気でいたら、主人が「変な声出すな!」って叱ったりするときなんか、ああそうだったんだ、と思ったり。
叱っても直るわけではないのですが、周りの人に迷惑だということだけは忘れないようにしないと……


18 :名無しさん@1周年:02/06/21 13:12 ID:NC+kQo9Q
>>7
親の鑑。見習わせたい人がいっぱいいる。

19 :名無しさん@1周年:02/06/21 13:43 ID:FUbvXCDq
>17

同感。教師がそれぞれの障害について勉強してくれれば
改善する事だっていっぱいある。

そういう事を考えない教師はそもそも健常者しか
世の中に存在しないとでも思って教育してるのかしらね。

うちは、ただ、現実をみて養護学校に生きたいな、と
思う。こういう教師が多いと思うので
子供を2次障害で潰されないように。
勉強は私が家で教える。で、楽しく養護学校に
通う事ができるほど情緒が備われば
中学から普通学校、という手もある。
実際それでなんとかやってる人もいる。
変わった子だけど頭イイよね〜っていう感じらしいけど、
一目置かれてるのでいじめはないそうだし。その子。

20 :名無しさん@1周年:02/06/21 13:44 ID:FUbvXCDq
(てゆうか、なんでかもめがこのスレにいるの)

21 :名無しさん@1周年:02/06/21 14:30 ID:7tllDPM0
お話は理解できます。
立場>1になってみないと何とも言えませんが・・
子供には人間としての最低のマナーを身に付けてもらいたいと考えます。
普通学校では子供も辛いと思います。




22 :名無しさん@1周年:02/06/21 20:57 ID:1RBexa2Y
普通学校は不安、養護学校は不満。
その葛藤のなかに親も子もいます。

ただ、文部科学省=教育委員会が一律に振り分けて
障害児を養護学校に送り込むシステムは変だと思う。

>14、17、19のように個別の事情や思いや、考え方があって、
それは尊重されるべきだと思う。




23 :名無しさん@1周年:02/06/22 09:31 ID:l8V/ajfD
どんな人間も、障害者とまったく関わらずに生活していくことは
難しい。これからもっとそうなると思う。
だから、少しだけ手を貸せば普通に暮らせる人たちに手を貸す。
それがノーマリゼーション。
人間誰だって何かの障害持ってると思うなあ。
私は障害児のいるクラス賛成です。

24 :  :02/06/22 09:54 ID:Ss+FkwKP
授業を理解できるレベルでないなら普通学級に入れるのはおかしい。
義務教育の間は仕方が無い面もあるが、
たとえば高校入試に受からないレベルの人間が高校の授業に出てたって時間の無駄。
それで周囲に迷惑がかかったりしたら単なる邪魔者。
そもそも学校ってのは勉強する所。そしてついでに集団の中での規律を身につけるところ。
その両方に適応できないんならその場にはいられないよ、たとえ健常者でも。
生徒も自分達だって精一杯な時期に赤の他人のせいで大きな負担を背負いたくない。
周囲が面倒を見てくれる事を期待するなんて虫が良すぎる。
健常者が障害者に手を貸す=障害者が健常者の手を借りる事がノーマリゼーション?
勘違い甚だしいよ。そのお貰い根性はもういいかげんにしろ。
ただで他人に何とかしてもらって当たり前って考えはさっさと棄ててください。

25 :名無しさん@1周年:02/06/22 10:02 ID:KAM2nGzx
今の公立校なんて学問の場にはなってない。
だいたいセンコーに学問がないんだもん。
ありゃ単なる託児所だよ。
だから障害者がいてもよい。

26 :名無しさん@1周年:02/06/22 11:30 ID:pI/5UxbX
うちの子の通っている小学校に脳性麻痺(車椅子で全介助)の子が通っている
知的もあるそうで本人は教室の後ろの方で介助の先生といるだけ状態
親はそれでも「子供の刺激になっている」と言っている。その子ひとりに介助の
先生や階段をのぽるための機械を買う予算はあっても校庭の遊具を直す予算は
ないそうで、遊具は取り壊された。なんとなく納得できない。

27 :名無しさん@1周年:02/06/22 11:49 ID:lkE61Eql
>>24
そういうお前はまったく人の助けをもらわず生きてきたんか。

>>26
予算の問題はある程度仕方ないと思う。
使途は利益を受ける人数だけで決められるものではないんでない?よくはわからんけど。
もしあなたの子が全介助の脳性麻痺児なら、って考えてみてはどうでしょう?
ま、子どもの刺激になってるかどうかは甚だ疑問だが。

ま、脳性麻痺なら本人も普通学級だからって苦しむこともないし、周りの子も大きな迷惑を被ることもないから良いと思うんだけど、問題はやっぱ軽度発達障害児でしょ。
アスペ、高機能自閉、LD、ADHDあたりね。
この子らを普通級にいれることにどんなメリットがあるのだろうか?

28 :ピロ:02/06/22 12:40 ID:pjVQEXGn
メリットは無いですね〜でも、親ははじめての経験なので小さな光を求めて入れるのでしょうね。
知的障害児の親は多少なりとも問題のある人なのかな〜と思い始めてます。
子は親の鏡なのですから。。。

29 :  :02/06/22 12:55 ID:G3O8tzt7
>>27
あんたには文章読解力が無いのか?

30 :名無しさん@1周年:02/06/22 15:44 ID:ZxmZB2+w
>>28
親が問題があるわけではない。
誰の身にも、風邪をひくように、当たり前に
起こることだから。

障害児をもったために生きにくく
人から問題があるように見られることはあるかもしれない。

光というのも…。
大江健三郎の息子は大江光だけど。



31 :名無しさん@1周年:02/06/22 15:50 ID:RII3B+MB
先生にしたらとんでもない負担だよ。

32 :ピロ:02/06/22 16:08 ID:yaBBByIr
はあ?
風邪をひくようにですか?
そう考えると恐ろしいですね、
わたしは遺伝や後天性どちらにしても親には責任あると認識してました。
私の知ってる親御さんは
「子供は天使と思いなさいと医者に言われた」
なんてお寒いこと言いますけど、
>30さんもそのようなお考えでしょうか?

そのような不幸な方には同情いたしますし頑張ってと思いますが、
障害児を普通の子供と同じようにと自分勝手な考え方に腹が立ちます。
周囲の迷惑を考えて行動して欲しいのです。
子供は残酷な一面も持ってまして、知的障害者のお子さんはかなりの確立でいじめられるでしょうね。
それで子供は幸せなのか?
また、お子さんの幸せだけを考えるべきかともおもいます。


33 :名無しさん@1周年:02/06/22 16:25 ID:POYMXD7z
>27

高機能自閉。ADHD、LDははっきり言って
受け皿がないのよ。
高機能の場合、せっかく優れた記憶力があっても
養護学校で学ぶにはもったいない。でも人間関係を
築けるのはほんの一握り。
ADHD、LDについてはリタリンのんで落ち着くレベルなら
いいと思うけど、重い子の中には障害児学級に
入る事がある。でも、知能には全く問題がないぶん、
本人の心が著しく傷つくんだよ。だからそういう子は
重くても普通学級に入れてあげたいなあ。

じゃあどうする?どうしようかって感じだよね。
そういうボーダーの子が快く行ける環境ってどこだろう?

34 :名無しさん@1周年:02/06/22 16:29 ID:/CT6MzTp
>>31
天使なんて思われて放置される子供はホントにヒサン。

>>30
「親が原因ではない」って言いたいんじゃないの?
それなら同意するけど、「問題」なら子どもが学校で問題を起こしている場合、程度の差こそあれ親にも問題あるよ。
子どもに障害あっても、親が常識的な感覚持って子どもの幸せを考えて努力してる人なら、うまくやれるもんだよ。

35 :名無しさん@1周年:02/06/22 16:37 ID:/CT6MzTp
>>33
>ADHD、LDについてはリタリンのんで落ち着くレベルなら
いいと思うけど、

LDにリタリンは関係ないと思うんだけど。


>重い子の中には障害児学級に
入る事がある。でも、知能には全く問題がないぶん、
本人の心が著しく傷つくんだよ。だからそういう子は
重くても普通学級に入れてあげたいなあ。

確かにそういう一面もあることは確かだけど、普通級で友達ともめまくって、座っていられず歩き回って先生や親に怒られまくって「やる気がない」だの「だらしない」だのって罵られまくるほうがよっぽどツライと思うんだけど(ADHDの場合ね)。
できる環境で、できることを求められてる方が自身や自尊心につながると思う。


36 :ピロ:02/06/22 16:39 ID:yaBBByIr
>親が常識的な感覚持って子どもの幸せを考えて努力してる人なら、うまくやれるもんだよ。
名言です。感動しました。

>天使なんて思われて放置される子供はホントにヒサン。
放置は本当に悲惨です。こちらはでしゃばれないのでやきもきします。

37 :名無しさん@1周年:02/06/22 19:21 ID:kI43vWXE
漏れは思うけど、
特殊学級を廃止し、軽度用養護と重度用養護と分ければいいなと感じる。
その方が、健常者に余計な負担が無くなり、
障害者には、個人毎に最適な教育が受けられると思う。

38 :名無しさん@1周年:02/06/22 19:39 ID:iM0RiqFW
>>37
それいいね。
そんで、成果が上がって予算的にも余裕があるようなら障害特性別のクラスをつくるとかね。

39 :名無しさん@1周年:02/06/22 21:03 ID:5S4ovG28
>>35

まあね、でもだらしないとか思われて辛いのも確かだけど
10代でほとんど表面化しなくなるほど多動は落ち着くから、
普通級に籍を置いておかないとそれからの人生に
差がでるでしょ。落ち着いてからも「障害児学級に
いたあの子だよ」って言われるのと、
「前、あいつうるさかっただらしない奴だよね」、
って言われるの、どっちが本人にいいの?
現在受け皿がない分、そういう子は普通級にいれといてあげないと
かわいそうでないかい?

うちの子は養護学校にするけどね、、、自閉なんで。。。。



40 :名無しさん@1周年:02/06/22 21:58 ID:dWvRnuxq
>>14
 見えないから何やってるかわからないのは事実。
>>27-35(関係ないのも入ってるけど)
 LDとADHDについて加配しないのは変。
 コストで言うのも変だけど養護≒特殊学級>>一般学級(十分都会なら)で、
特殊と一般の間がないのもおかしい。
 さて、本題に入ると、知的障害者の教育は他と全然違うと思う。ただ、
補助付きの前提で実技なんかでは教えないとまずい。
 中学では内職している高偏差値の生徒が数学か英語の時間に補助するっ
てのもよさそう。内職よりずっと教える側からしても有難いはず。

41 :35:02/06/22 23:09 ID:iM0RiqFW
>>39
本人が直接「障害児学級にいたあの子だよ」なんて言われることはめったにないと思われ。
周囲がコソーリそういう目で見てるってだけ。
それは「差別」ってもんで、そんなこと言われたらその子は毅然とした態度で抗議したらよろしい。
あなたがそんな差別的な姿勢じゃお子さんも幸せにはなれませんぞ。
子ども自身がどれだけ苦しんでるのかを子どもの視点で考慮すべきです。
ADHDは10才以降多動が落ち着くってのはその通りだが、だからこそそれまでの間、必要な援助は可能な限りしてあげて、学業の遅れや二次障害を最小限にしなければならないのです。

42 :名無しさん@1周年:02/06/22 23:45 ID:HP0fYzxT
>>41

だから、あなたもこっそりそう周りから思われると
認識してるんでしょ?^^;
だったら「わがままな子」で通した方がまだ後々マシかもよ。
お蔭様でうちの子は周りの方から一緒に小学校行こうよ
って声をかけてもらってるけど知的障害は軽度なんだけど
コミュニケーションに不安があるので、養護行きますけど
子供自身が苦しまない事を考えるとADHDやLDの子は
普通学級が一番いいと思うのね。
だってどうして知的障害がないのに、落ち着きがないだけで
特殊学級にいかなきゃいけないのかね。
二児障害はそれこそ周りの不理解、親の自覚の無さが原因でしょう、
親が子供のADHD、LDを理解して主治医と連携
組んでればまず大丈夫なはずだよ。
だって、今思えば、「あの子ADHDだな」とかって
思う子もクラスメイトにいたけどさ、だいたい10〜20人に
一人いる障害なんだしさ、全然平気だったよ?
「なんであんなに感情的になるんだろー」とか思う位で
その子にも友達いたしさ。そんなに健常者だけでやらせたいの?


43 :名無しさん@1周年:02/06/22 23:54 ID:4XBFw+dk
どっちでも同じ
基地外はどうやっても基地外
>>42
他人に迷惑をかけてまで生きてる価値あるの?

44 :35:02/06/23 00:03 ID:1Vo9ce07
>>42
>親が子供のADHD、LDを理解して主治医と連携
組んでればまず大丈夫なはずだよ。

リタリンがうまく効けばADHD(MR、LDのない子)はいいとして、LDは集団指導でまかないきれるの?


>だって、今思えば、「あの子ADHDだな」とかって
思う子もクラスメイトにいたけどさ、だいたい10〜20人に
一人いる障害なんだしさ、全然平気だったよ?

軽い子や環境に恵まれた子はいいよ。
むしろADHDが良い個性として人生に作用することもある。
ただDBDmarchに行っちゃう子なんかを考えると、そんな世間の目を気にして必要な援助をしないってのはかなりどうかと思う。


>そんなに健常者だけでやらせたいの?

そんなこと全く言ってない。
こんなこといってるようじゃ、子どもに目が向いてない証拠。
反省しる。


45 :名無しさん@1周年:02/06/23 00:40 ID:X9H6tTyT
>>44

じゃあ必要な援助って何?世間の目を気にしてるんじゃなくて
子供の心を大事にしてるだけだけど。

私、健常者の子供もいます。
子供のクラスに不良を目指してる子がいます。
世界一の不良になりたいんだそうです。
トラの刺繍のジャージとか愛用してます。
はっきりいってわざとイタズラとかしてるし言葉乱暴だし、
親もそういう方針で育てているみたい。
真面目に病院かよって行動療法、薬物療法で
頑張ってる親子も見てるけどそういうADHDの子の方が
まともだったりする。よ。
ADHDの子見た事あるのかな?
ちゃんとはなせばちゃんとわかってくれる子だよ。

あなたは人の親?どういうスタンスで書き込みしてるのか
ちょっとつかめないんだけど。

46 :名無しさん@1周年:02/06/23 13:08 ID:lZoH58Ft
>>44
DBDmarchってなに?

47 :名無しさん@1周年:02/06/23 13:27 ID:lZoH58Ft
その子どもの症状に応じた専門的な療育環境か、
同世代の多様な子どもと育ち合える教育環境か。

どちらを重視するにしても、それぞれ自分たちの立場が
障害児のためだ、本人のことを考えていると主張する。

70年代に養護学校が義務化されたとき、
共産党系の専門職・研究者団体(全障研)などは
いままで就学猶予などで教育を受けられなかった障害者が
専門的な教育を受けられるようになったと賛成した。

社会党・無党派系の当事者団体(全障連)などは、
障害者の分離隔離を、本人や親の意思を無視して
上から押しつけるものだと反発した。
専門性のもつ暴力への批判も含んで。

結局、そのころの対立と図式があまり変わらない。
ただ、世界的な流れとしては、分離教育から
統合教育、インクルージョンが一般的になっているのは事実。

さすがに文部科学省も時代遅れが恥ずかしいようで、
少しずつ普通学校への進路も認めつつある。

専門性にしたがって教育対象を細分化してもあまり意味はなく、
どれだけいまの普通学校、養護学校その他の枠組みを突き破って
相補的な教育サービスを提供できるかが問題なのではないだろうか。

その柔軟さがあって初めて、本人が主役と言えるのだと思う。




48 :44:02/06/23 19:06 ID:eVPxkhN1
>>45
>はっきりいってわざとイタズラとかしてるし言葉乱暴だし、

そういう子のなかにはDBDmarch(ADHD→ODD→CD)の子が結構いる。
遺伝的要因が強いらしいけど、周囲との関係を悪化させなければ防止できることも多いはず。
きめ細かい援助ができない集団指導に、「障害児学級の子」って思われないためだけに行かせることにはやっぱり納得できませんね(リタリンが効けば別)。


>真面目に病院かよって行動療法、薬物療法で
頑張ってる親子も見てるけどそういうADHDの子の方が
まともだったりする。よ。

そういう適切な援助を受けられる子は良いよ。
普通級に通ってたらなかなか病院までつながらないことが多いんじゃない?
あと「障害児学級の子」がダメで、「児童精神科通って薬物療法の子」とか「心理療法受けてる子」はオッケーなの?その違いは何なの?(ワタクシの意見は両方オッケーですが)
で、ADHDはリタリンが著効すれば普通級もありだと思うけど、LDやアスペの子なんかどうすればいいの?


>ADHDの子見た事あるのかな?

あなたこそホントに大変なADHDの子を見たことあるのかと問いたい。


ところで、相当気分を害されているみたいなので謝っときます。
ゴメンナサイ。

49 :名無しさん@1周年:02/06/23 23:57 ID:EGjSRvVc
>>48

いや〜別に気分を害してるとかいうわけじゃないのよ。
でもその文章であなたが煽りじゃない事がわかってよかったよ。謝らないでね〜!
本当に大変なADHDの子、、、実は療育の教室に混ざってる子は
親が意識して育ててるせいか、それほどでもって思うんですよね。
(はじめは、なんでこんな普通の子が療育に来てるんだ?と不思議だった
んだけど、お母さんの話だと小さい頃、公園で暴れまくってて
保健婦さんにそうだんして、その後診断をもらったらしい。かなり略すると。)
むしろ、それこそ私がこのスレに興味をもった理由なんだけど、
そもそも上の子は全く普通だし、下の子は自閉で養護行くからホントは
このスレには用はないはずなんだけど、
上の子のクラスに、すぐに興奮する子がいて、その子は親は普通。
むしろ素敵なお母さんで。話し出すとだんだん凄く興奮してくるし、
ちょっとした事で興奮しすぎて泣き出したりひっくりかえったり。
それが結構療育に来てるADHDの子よりも凄いのよ。。。
う、、、。もしかしてこの子もADHD?って思ったんですよね。
あ、ちょっと話しそれたね。
LDの子は全然普通でいいんじゃない?それこそ親が自覚してるばあい、
家で予習とかしてる人もいるみたいよ。なーんて、LDの知り合いは
いないんだけどそれはどっかのHPで見た。あとは
教科書を大きな字にもしお母さんが書き直したりね(えらいね〜)
アスぺはね、本人がお友達と遊びたいという気持ちのある子なら
普通にトライそれとか、常同行動とかパニックがあんまりない子なら
勉強のためだけに普通に行く手もあるんでない?

なんて、ここで私がどうこう言ってもしょうがないね。
でも、一番尊重されるべきは当事者の意見でしょうし、
子供が多くのお友達と関わりたいかどうかでしょう。


50 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:17 ID:4RhIkNPC
あ、つづき。普通級に行ってるから病院につながらないってのは
ちょっと話が変でないかい?
就学時検診って知ってるかい?
明らかに障害だなーとわかればそこでチェックはいるからね。

あと、障害児学級の子が駄目って何?

よくわかんないけど、私が障害児学級に偏見を持ってるってことかな?
あのね。。。
そんなわけないじゃない。うちの下の子が障害児なんだよ。
当事者なんだよ。
それよりも問題なのは、「今を生きてるボーダーの子の気持ち」でしょう、
何度も言うけどADHD、LDの子は知能は問題ないの。
アスぺと違って「普通にお友達と関わりたい」の。
もし本人、親が特殊を希望するならそっちへいけばいいでしょう。
でも本人がお友達と同じクラスに行きたいと思ってるのに
落ち着きがないから駄目、しゃべりすぎてうるさいから駄目
って言うの?かわいそうだよ。。。


前にも書いたけどそういう子にとって最適の受け皿は今はないと
思ってるのね。それは普通が最適と思ってるわけではないからなんだけど、
今の段階で特殊と普通、どっちかと言われたら本人は
普通に行きたいと言うと思うよって事。




51 :名無しさん@1周年:02/06/24 02:38 ID:iH9Z7M22
指が1本無いとか、毛が生えないとか、その程度の障害なら一般学校に入れてもいいと思うが
あとは本人が、そのことを根に持たずに、生活していくかっていうのは親の育て方次第だね
実際俺の小学校の時は、車いすの子がいたけど、なんら問題は無かった。
ただ、池沼に関しては、一般に入れてはいけないと思う。
勉強も理解できない、学校行事もままならなければ、健常者の子の精神に異常をきたしかねない
ひっきりなしに授業中奇声発したり、失禁したり、係付けで世話する子供に取ったら
まだ福祉ボランティアのボの字も経験してない子にとっては、どれだけイヤなことだろう
あとの末路は、放置か、日頃ストレス発散のための格好の的、だいたい小学生の時分で
福祉ボランティアとは何か?とか障害者教育の云々なんて悟ることなんてきやしない。
子供は残酷なのだよ。俺も中学校の頃、池沼をさんざんボストンバックの代わりにしたけど
あれ、悪いって気持ちなんて無い。生きていてもショーのない奴を、普段やれない人への暴力の
的にしていただけ。相手の親が何言おうが、子供なんてそんなことはお構いなしなのが現状
結局は全校生徒が、そいつらに、くさい汚いを連呼人間扱いなんてしない。
係のイヤな仕事でしかそいつらとは接しない。今後接することが出来なるなる教育になっている。
そいつらにとって義務教育期間が燦々たる目に遭わせたくないと言う親心があれば、福祉学校にいかせるべき


52 :名無しさん@1周年:02/06/24 06:53 ID:6ISMlFfL
>>51

(こいつ最悪)

53 :名無しさん@1周年:02/06/24 09:32 ID:tId1tZwW
51はかなり頭が悪くて精神的にもそうとう未熟だが、このバカが言ってることも現実として存在することを認識しなければならない。


54 :ピロ:02/06/24 14:02 ID:SY56+W/d
>53わたしもそう思う。
世の中残酷なのです、

55 :名無しさん@1周年:02/06/24 17:19 ID:4On4HF0O
>>53同意。こういうバカは実際いる。


56 :名無しさん@1周年:02/06/24 17:30 ID:CtV5GqVk
馬鹿同士でも差別ではなく、区別しなければならない。
お互いの平和のため別々の学校がよい。

57 :48:02/06/24 19:55 ID:rO3Q7d1J
>>50
>いや〜別に気分を害してるとかいうわけじゃないのよ。
でもその文章であなたが煽りじゃない事がわかってよかったよ。謝らないでね〜!

お互い言葉がキツイけど、真剣に議論してるんだから仕方ないよね。
もちろん煽りなんかじゃないよ。


>普通級に行ってるから病院につながらないってのはちょっと話が変でないかい?
就学時検診って知ってるかい?
明らかに障害だなーとわかればそこでチェックはいるからね。

もちろん知ってるよ(苦笑)。
健診は住んでる場所によってかなり格差があるんじゃないかなあ。
地域によってはベテランの発達障害の専門家がやっているとこもあって、そういうところは確かにチェック入るから、病院やら療育機関やらにつながることはそう難しくはないだろな。
ただワタクシが見たいくつかの地域はマジでザル状態だったよ。
ヘタに発達障害見れない専門家が「ダイジョブです」なんていうもんだから、親は普通級にこだわって子どもは大暴れ、担任は右往左往、他児は大迷惑。
多くの場合これが現実だと思うけどなあ。

58 :48:02/06/24 19:56 ID:rO3Q7d1J
続き

>あと、障害児学級の子が駄目って何?
よくわかんないけど、私が障害児学級に偏見を持ってるってことかな?
あのね。。。

偏見持ってると思うな。
子どもが就学時に「自分にあった教育環境より、将来『障害児学級の子』って言われることのほうがイヤだから普通級に行く」なんて判断ができるわけないじゃん。
せいぜい今一緒に遊んでるお友達と離れるのがイヤだと思うくらいのもんだよ。
「将来『障害児学級の子』って言われることがイヤだ」ってのは、その時点ではあくまで親(あなた)の意見にすぎないんだよ。
子どもに合った教育環境を用意する努力より、子どもの一時的な、感情的な意見を鵜呑みにすることが「子どもの心を大事にすること」なのか?
お友達とは放課後にも遊べる。通級指導や交流教育って手もある。
それらを模索する努力もなしに、まだ判断力の乏しい子どもの感情的な意見を盾にするのはいかがなもものか?
(もちろんお子さんのことを考えて養護にいかせたあなたの努力と決断には敬意を表するがここではあくまでも一般論について)


>何度も言うけどADHD、LDの子は知能は問題ないの。
アスぺと違って「普通にお友達と関わりたい」の。

あなたは現状をしらなさすぎ。
もしくは適応の良い子にしか会ったことがないのだろう。


>でも本人がお友達と同じクラスに行きたいと思ってるのに
落ち着きがないから駄目、しゃべりすぎてうるさいから駄目
って言うの?かわいそうだよ。。。

感情的には同意するけど、はたしてその本人が、これから直面するであろうイバラの道をどれだけ予測できてるかって考えると、やっぱりワタクシは反対派(もちろん一般論、例外あり)。

59 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:47 ID:eF3+KIM+
>>58
こんばんわ。
58さんは
@障害児の親
A健常児の親
B学校の先生
Cその他

どれにあたる人ですか??


あなたの住んでる地域は障害児を見つけられない場合が多いって事ですか?
あと、凄く重いADHDの子ってどんな感じですか?

ちなみに佐々木正美さん(児童精神科医)の本で、一番重いと思った子は、
診察室に入ったとたん、机の上ででんぐり返しをしたとか、、、(凄い、、)
でも、親の不理解による二次障害もあって、
すぐに怒るのをやめてもらったらかなり落ち着いたんだそうですよ。

58さんの意見を見てると要するに
「親が気付けばOK」とも取れるのよね。。
それか、親の方にもなんとなく本当はわかってるのに、
認められなくて普通だと言い張って、病院にも療育にも行かない場合
があるの、58さん詳しそうだから、きっとそういう事が
実際あるの、わかる?そういう人には誰がどうすればいいと思います?



60 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:06 ID:u/pnknPh
またまた59の続き。そもそも私、ADHDやLDの子が
普通学級よりも特殊学級が教育環境としていいなんてこれっぽっちも
思ってないんですけど。。。

それで、あなたは、他の子に「特殊学級の子だった」と影でこっそり
いわれるだけで、直接は言われないっていうんでしょ?
それがそもそも残酷な考えだと思いません?その意見で少なくとも
子供のいる人ではないのかな、って思ったんですけど。
直接ですか?言われますよ。
療育に行って、他の親の話を聞くと、ときどきそういう嫌な
話にでくわしてしまいます。なので私の偏見による想像では
なくてそういう話を聞いて総合的に判断してるわけなんです。
私だって自閉症が養護学校じゃなくて普通の小学校に行って
普通級、知能によっては特殊級に行っても本当はいいと思ってた
けど、実際そういう話を聞くと2次障害が怖くて、
子供を潰されそうで怖くて小学校には行けません。
でも、他の自閉とか、別の障害の子供を持つお母さんに
「それじゃノーマライゼーションにならないじゃない」
と言われてしまって肩身の狭い重いをする事もあるけどねー。


最後に、ぜんぜんきつくないですよー。
議論していただいて勉強になりますYO!
ほら、これが例えば身近な人ならこんなに突っ込んで
質問できないのよ。
同じ障害を持つ親同士でも全然考え方も違うし、
普通の健康なお子さんをもつ親同士でもまた全然違うし、
どんどん何かあったら言って下さいね!!

61 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:21 ID:MQ82GWDL
>何度も言うけどADHD、LDの子は知能は問題ないの。
>アスぺと違って「普通にお友達と関わりたい」の。

アスペと違ってだと?


62 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:35 ID:u/pnknPh
>>12あの人がわりかしマトモな様な事を言ってる?

>>46 DBDmarch。なんだろう?教えてください。



63 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:38 ID:u/pnknPh
>>61怖いよ〜(笑)なんてね。違いましたか?私の知る限り
そうなのですいませんが補足してください



64 :名無しさん@1周年:02/06/25 01:05 ID:Chy9xJRB
何度もすいません^^;高機能やアスぺで人間関係の築ける
人も少しいるのは聞いてるけど、みんなそうではないでしょ?
じゃ、うちの子もお友達作れるかもしれないって事?!
マジでなるべく詳しく教えてほすぃ

65 :名無しさん@1周年:02/06/25 03:45 ID:sjAbwWhn
とにかく制御できない池沼に関しては普通学校には入れない方がいい

最近は親が無知なのか、期待しすぎなのか、TVドラマや小説のように
最初は気味悪がられたけど、そのうちに友達と交流、幾多の試練を乗り越えて
真の友情を築く、そしてハッピーエンディング

そんな空想の絵空事でやられたんじゃ、一緒にいる子供たちにも迷惑だ
一緒にいさせられた子供たちは、その経験上から、一生涯、池沼者のことを
見下したり、何かのはけ口としてしか見られなくなるぞ
小学校の時のアイツ気持ち悪かったね。なんて大人になっても、記憶に残ってしまうもの
特に幼少期の強烈な記憶ってのは、残っていくものなんだ
親は、他の生徒に気味悪がられたって、痛くも痒くもないが、エゴで入れられた子供は
痛い、苦しいそんな気持ちを味わうことになる。
逆に、そのことさえも理解できない子供は、なおのこと一般なんかには入れない方がいい
子供の世界は大人の世界よりも陰湿だ。

親は教室には行けない、開始から放課後まで、義務教育期間、居続けられればなんら問題はおきない
ただ、よかれと思って、無責任に放り出した、学校という閉鎖空間と残酷な子供社会の中で、
あなたのかわいい子供がどうなっているかなんて、絵にも描けない残酷物語だろうよ。


66 :知障の親:02/06/25 05:07 ID:yC3bR8dO
なんか起こったら訴訟して大儲けするのよん。
早く何か起こらないかしら。

67 :名無しさん@1周年:02/06/25 08:33 ID:7iUHJ1uu
>65

子供が気持ち悪がられるのを痛くも痒くもない?そんな親は親じゃない。

>66

あほ

68 :ピロ:02/06/25 08:53 ID:z+38YydE
>>66あなたは相当まいってますね。
かわいそうに、、冗談でもそんな事を考える親がいるから世間からバッシングされるのですよ。
セメテ親だけはまともになってほしいものです。
>>65私もそう思います。
実際そうでした。きっと悲惨な結果が待ってるよ。


69 :58:02/06/27 10:49 ID:hwcEPIln
>>59
>あと、凄く重いADHDの子ってどんな感じですか?

どっかの本に載ってたケースで、学校の3階あたりから外を眺めて、「いい眺めだ」って思った瞬間に窓の外に飛び出してた、なんてトンデモADHD話があった。
ワタクシが見た子ではそこまでの子はいないけど、友達に文句言われた瞬間に顔面パンチとか、地震でもないのイスの下にもぐりこんでゴロゴロなんてしょっちゅう見るな。机の上でゴロゴロもよく見る。


>普通学級よりも特殊学級が教育環境としていいなんてこれっぽっちも
思ってないんですけど。。。

それはあなたが勝手に思ってるだけ。
特学が教育環境として「十分ではない」ってなら同意するけど、軽度発達障害の子にとって普通級が特学より良いなんてホントに滅多にないんじゃないかな?
ま、障害の程度や状態にもよるんだろうけど。

>それで、あなたは、他の子に「特殊学級の子だった」と影でこっそり
いわれるだけで、直接は言われないっていうんでしょ?
直接ですか?言われますよ。

言われたら、「おう!オレは特学行ってたよ!なんか文句あっか!」と胸をはって言わせるように教えてあげればいいじゃん。
子ども時代、キチンと自分の特徴にあった教育を受けて、立派な大人に育っていれば「元特学」なんて大したことじゃないよ。
それより大事な子ども時代が叱責や失敗経験で満たされて、大人になってから引きこもりだの行為障害だのに行ってしまうことの方がよっぽどよくない。
極論だけど、元特学の立派な大人と、元普通級の社会不適応者、どっちが本人のためになってる?(もちろん普通級に行って立派な大人になる人だっていっぱいいる)


>でも、他の自閉とか、別の障害の子供を持つお母さんに
「それじゃノーマライゼーションにならないじゃない」
と言われてしまって肩身の狭い重いをする事もあるけどねー。

「将来のノーマライゼーションのために、今準備してるんだよ!」って言ってやりなさい。
学校ってのは大人になったときに必要なことを学ぶための手段であって、学校それ自体が目的ではないのさ。

70 :ゆうくんままファン:02/06/27 14:48 ID:UkUNNUaO
わしADHDだよ^^勉強もできたほうだし特殊学級にふつうのADHD
いれるなんて絶対おかしい、ADHDを池沼みたいにいわないでください!
田中真紀子もおこってますw

71 :ゆうくんままファン:02/06/27 14:58 ID:UkUNNUaO
まぁあまりにも重いんならいいのかもしれんがだいたい多動は思春期過ぎれば
収まるし軽いADHDなんて症状がでないこともある、ADHDがなくても
かなりの多動もちはいるし・・リタリン飲ませてたら多動のあるADHDでも
非注意欠陥他動性児と変わりなくやっていけますよ(ADDのひとガンバ^^
ちなみにわしは一時顔が女みたいだと小中でいじめられ神経症になり養護学校
普通学級にいったこともありますがやっぱりたいへんでした・・ADHD
みたいに健常者のダメ人間(わしのことです、ADDのひとすまん)だとこっぴどく
いじめられますが知的障害者だといじめられない、多めに見られる、これが現実
です、しかし普通のADHDを特殊学級に入れるのは反対です、

72 :名無しさん@1周年:02/06/28 01:03 ID:tJM1TFrG
あげる

73 :名無しさん@1周年:02/06/28 03:05 ID:LUBsNplR
ゆうくんままファンはどこまでがネタでマジなのかわからないからな。
日頃から心無いレスが目立つから。

74 :ゆうくんままファン:02/06/28 07:29 ID:xIVzA/Xw
まじめなスレではまじめなレスをしますよ

75 :名無しさん@1周年:02/06/28 08:18 ID:VeHpGltm
ゆうくんママのファンになるなよ(w
だいたいあいつ、なんちゃってママだろ?

76 :名無しさん@1周年:02/06/28 10:13 ID:ymjyykHb
普段心無いレスばかりしていると、いざマジメなレスをしてもだれからも相手にされない。
発言姿勢を使い分けるのならコテハンはやめた方がいいと思われ。
あとタイーホされないようにな(ワラ

77 :名無しさん@1周年:02/06/28 23:35 ID:rBGUD/VN
「近所の知的障害者の画像を自慢しあおう」
あんなスレ立てておいて「まじめなスレではまじめなレスをしますよ」だと?
都合のいいこと言ってんじゃねえよ。最低の下衆野郎だよ、お前。




78 :ゆうくんのママファン:02/06/29 01:37 ID:2PcYOa04
ふむふむ。

79 :名無しさん@1周年:02/06/29 02:06 ID:5pBdvSls
なにそれ?所詮は煽り優先か。
二度とマジレスなんかすんな、ヴォケ。

80 :名無しさん@1周年:02/07/20 04:58 ID:KEgLk5MC
マジレスいくよ。
おばが軽度の知的障害(生後)ですが、当時は無差別に一般学級でした。
その分、同級生はもとより、担任にまで罵倒されて。読み書きは出来ないものの
何を言われているのかは分かるので(抵抗の意味で)暴れたり、反抗したり
しましたが、その度に2歳上の母が呼びつけられ同級生や担任に罵倒されながら
面倒を見るような状態。。。最悪です。
母も我慢に我慢を重ねていたのですが、影で泣いたりした時に目にばい菌が入って
腫れ上がって目が開かなくなって初めて祖父母が事の次第を知り、数少ない施設へ
行かせる事になりました。
私が行っていた小学校には1クラスあたり1人位の割合で交流(学校行事、給食、
校外授業など)してましたケド、かなり酷い状況でしたよ。私は身内にいるせいか
一生懸命言っている事を聞こうとしてくれるし、抵抗がないので自動的に世話係み
たいになって小、中と過ごしました。自閉症のコは担当の先生が距離を置いて見
守ってるけど、知的障害の子は1人で来るので酷い扱いでしたね。中3の時初めて
自閉症のコと同じクラスになったんだけど、彼が言える数少ない言葉が自分を罵倒
する言葉だけというのは一緒に居て辛かったです。
少しずつ環境(医療&行政)が良くなって来ているとは言っても、健常と障害の
子供の環境は変わらないのかしらん。永遠のテーマなのかな。
最近の状況は良く分からないけれども、ADHDも特殊学級になるんですか?
私の同級生には腰から下の筋肉が麻痺して車椅子の子や、所謂小人と言われる子
がいましたが。。。こういうコも今は特殊学級なん?
すべてひっくるめて特殊学級にしてしまうのはちょっと疑問ですが、知的障害
や自閉症のコは専門の養護学校に入れた方が本人&身内の為だと思います。

いつもROM専門なので良くない表現があったら謝ります。

81 :名無しさん@1周年:02/07/20 08:19 ID:shfUK1SV
所沢のはばたきて知ってる?ボランティアいくよ  
池沼施設ね!
彩の国体験ボランティアに! 

82 :名無しさん@1周年:02/07/20 21:22 ID:YMxShkQm
あげ

83 :名無しさん@1周年:02/09/06 09:38 ID:5af95ren

マハリタマル、やっぱり懲りもせずに活動してます。
マハと名乗ってますが、掲示板には土手もいるし
大阪だから間違いなさそう。

「ふつう学級で学ぶ」
http://homepage3.nifty.com/futuu/

同HPの掲示板のうちのひとつ
http://www.kodama.com/bbs/gattkou/
投稿0004番の股の発言に要注目。
得意の持論を展開してます。
股に糾弾されてる匿名の手紙、極めて常識的なんだけど。

土手は、むりやり子供を普通高校に押し込んだ模様。
http://www.kodama.com/bbs/futuu/
投稿番号0006〜0007

「普通」の子供が通うから普通学級なんであって、
「普通じゃない」股や土手の子供が、イタい親共々幅きかすなら、
もう既に普通じゃないんでない?
同じクラスの子供や親の被害は甚大だ。


84 :83:02/09/06 09:48 ID:5af95ren
掲示板には直接とべないみたい。スマソ。
HPの掲示板集から行けるよ。

股の毒てんこ盛り:「障害」児に関わる・学校での出来事
土手の自己満足:「障害」児も 地域の普通学級に通うことについて

それでは皆様、心ゆくまでお楽しみください(w


85 :(0^〜^):02/09/06 09:56 ID:7WDbLhQi
(  ´Д`)http://diary.cgiboy.com/d01/tsugeikuhito/

86 :名無しさん@1周年:02/09/08 11:54 ID:EeQ+p3MQ
まあゴリラのくせに一般学級にノコノコやって来て
足の親指がどうのこうの言ってほしくは無かったな

87 :名無しさん@1周年:02/09/08 17:31 ID:pmhxUxdd
同じクラスに池沼がいるとやな事が多いよな

体育祭(運動会) 全員リレーに出られて結局ビリ(経験アリ)
給食 目の前で汚い食い方されてこっちは食えない(経験アリ)
席替 池沼が最初に席を決める 名前の順て学級会で決めたのに(経験アリ)

あと、
池沼が意味もなく突然泣き出した時、担任じゃない教師が怒鳴り込んできて全員に「泣かしたのは誰だ?」と詰問
もうアホかと。

88 :名無しさん@1周年:02/09/11 18:44 ID:yBgVhur8
マハリタマルのホームページ、「ふつう」「普通」の文字が
一体いくつ出てくるんだ?
その「普通」に対する執念がすさまじい。

でも、マタの子は決して普通にはなれない罠。


89 :名無しさん@1周年:02/09/13 21:48 ID:njkH3hKn


90 :名無しさん@1周年:02/09/13 22:36 ID:PlIF+AHr
知的障害の子が一般学校にいくのは、別にいいと思う。
行く権利あるしね。養護学校行くと一般の人との関わりなくなるし。
そうゆう事を考えて親は一般の学校に行かすんです。
自分の兄弟が障害を持ってたら・・・子供が障害を持ってたら・・・。という事を考えてみてください。


91 :名無しさん@1周年:02/09/14 02:26 ID:wvcNpxfM
親兄弟の都合と子ども自身の都合は激しく異なる。
そんなこともわからない親兄弟は逝ってよし。

92 :名無しさん@1周年:02/09/14 02:29 ID:wvcNpxfM
あ、もちろん上のほうの障害児叩きDQNどもはもっと禿しく逝ってよしだが。

93 :名無しさん@1周年:02/09/14 06:47 ID:n0fWxpS1
大人になってからでも一般人と関われるじゃん。
残酷な餓鬼と関わりなんか持たん方がええぞ。
一般社会と学校は別世界や。
なんの参考にも訓練にもならへん。

94 :名無しさん@1周年:02/09/14 06:49 ID:n0fWxpS1
学校なんざ非常識野郎の巣窟じゃけえの。

95 :名無しさん@1周年:02/09/14 13:10 ID:8T1S3m40
>>90
>知的障害の子が一般学校にいくのは、別にいいと思う。
行く権利あるしね。

まわりの健常児に迷惑かける権利はない。
大体、障害児は養護学校、養護学級等他に行くところがあるが
健常児は、彼らに普通級にこられたら逃げ場がない。

>養護学校行くと一般の人との関わりなくなるし。
そうゆう事を考えて親は一般の学校に行かすんです。

関わりったって、せいぜい小学校低学年まで。
小学校中・高学年にもなれば、気の合う子としか遊ばないよ。
知的障害の子とは心の通い合いも難しいし、友人になんてなれない。
授業にもついていけない。
現実的に単なるお客さん状態。
その上、授業中に奇声を上げたり失禁したりして
クラスメイト達の足を引っ張っているかもしれない。
それが障害児のお親の希望なのか?

第一、「関わり」「交流」等を希望するのは障害児側(親とか)で、
健常児側は、望んでいないのでは?
奇声を発したり、暴力ふるったりする子だと、
尚更誰も関わりあいたくないのが普通。
相手のあることだから、一方通行じゃムリだよね。





96 :名無しさん@1周年:02/09/14 13:52 ID:Vuo+K8Zc
重度の親ほど普通にこだわる。その為に謙譲者と普通の会話やコミュニュケーションができる軽度(12才前後の知能)が養護学校で、まともなコミュニュケーションもとれん奴が普通高校にという矛盾がうまれつつある。親のエゴの為に・・・

97 :名無しさん@1周年:02/09/14 14:22 ID:CBFxRrcM
確かに、健常者と交わってきた軽度の知的障害者は知的ばかりの環境にいる軽度よりも社会性がはるかに高い。ただそれはあくまで(軽度)の話。重度を親のエゴでただ《障害者》とひとくくりした上で普通にこだわるやり方は軽度知的に対する逆差別ではなかろか?

98 : :02/09/14 14:44 ID:FLW0aQ18
ま、子供が池沼だって事がわかった瞬間普通に生きるのは無理だって悟れよな。
程度にもよるが普通じゃない奴に普通の生活させても何の実にもならんよ。
むしろ普通でない中でどう生きるかが問題なわけで、
無理に普通のことさせるのは逃避でしかないんだよ。
障害から逃避して、くみしやすい相手である社会やら周辺と戦ってるだけ。
安易な逃避と楽な戦いを選んでも、得る物は何も無いんだけどね…。

99 ::02/09/14 15:01 ID:CBFxRrcM
まあ、土曜の昼間から2ちゃんみてる奴に言われたくないだろうよ。パチンコ逝くか・・・

100 :名無しさん@1周年:02/09/14 19:33 ID:MxODrRTn
パチンコは麻薬だ。すぐヤメロ。

101 :名無しさん@1周年:02/09/14 19:51 ID:/NsvAwo5
中度の知的障害者が小学校のときクラスにいたが正直
お客さん状態で可哀相だった。心無い奴にはいじめられてた、
まあ当然だが。一回そのこのお誕生会かなにかでその子の
家に遊びに行ったがその親が計画したことでそうでも
しなきゃ友達が家に来てくれることも無かったんだろう。
親がどんなに望んでも子供の方がむしろ感情に正直だから
友達にはなれないしね。知的障害者が普通学級に通って
得することなんて一つも無いよ。

102 :名無しさん@1周年:02/09/15 00:45 ID:G8KYnhJ+
>>99
パチンコやってるようなDQNが障害者問題に興味がるとは驚きだ。

103 :名無しさん@1周年:02/09/15 01:12 ID:dEbYyeNx
池沼の親は池沼。
言っても無駄です。

104 :nanasi:02/09/15 02:09 ID:1REtoLGp
今、ABCテレビで池沼の高校入試ドキュメント
「僕も高校へ行きたい」をやってるね。

落とされた子供の母親A「障害のせいで落としたんですよね」
    同上       B「差別なんですよ」
    同上       C「適格性がないと言うんですか」


105 :名無しさん@1周年:02/09/15 02:22 ID:tXe6wlwJ
>>104
やってるね。

普通学校へ入学して、一日中わけのわからない授業を
ただただボーッと過ごすことにどんな意味があるのだろう?
そんな生活が3年間も・・・・

十代の貴重な3年間をそんなことに使うぐらいなら
他のことに使った方がいいと思う。
普通学校に拘る必要などないと思う。

106 :名無しさん@1周年:02/09/15 05:09 ID:nmuMGqIq
CPUあぼーんされてるのに普通学校?
人間として欠落してるのに人間と同じことを学ぼうとしてもムダ


107 :名無しさん@1周年:02/09/16 19:41 ID:O12AK+2U
障害者の方500人にアンケートをとった。
一般の人と関わりを持ちたいと思ってるひとは400人以上いた。
大人になってからではなかなか関わりが持てないと言ってた。
>大人になってからでも一般人と関われるじゃん。
93・95は氏ね!!障害者の意見を聞いてから出直してこい。
バーカ

108 : :02/09/16 20:18 ID:3mcxeMym
>>107
ソースは?

109 : :02/09/16 20:32 ID:AUUkXyrq
>>107
ソースは?
あと、何で池沼が一般人と関われないかも考えたほうがいいよ。

110 :名無しさん@1周年:02/09/16 20:34 ID:p9c1nwqO
>>107
93でも95でもないけど、その結論は短絡的すぎると思うよ。
関わりを持つこと自体は否定していないし、きちんとした準備をしてから関わるなら誰も反対しないと思う。
例えば、最低限他人に危害を加えないことや、特別な手段で良いから意思伝達をできるようになってないとその子自身が辛い目にあうだけだよ。
自分も周囲も辛くて、機能的な意思伝達も心の交流もないのに空間だけ一般児童と共有することに何の意味があるんだい?
子ども時代はあらゆる面で発達の可能性があるんだから(最重度でもなければ)そんなくだらないことに時間を使わず、適切な行動を身につけて将来の自立の可能性を少しでも探った方が良いと思うよ。

繰り返すが、障害児者が一般社会で暮すことを反対してるわけじゃないよ。
安易な「みんな一緒」は、かえってそれを阻害することになるってこと。

111 :99:02/09/16 21:14 ID:rIuUSZ3t
どうせ、ヒキ、アニオタなんかの糞厨どもだろ。ここで障害者叩いてる奴は。学校で「くさい」「きもい」といじめられてるストレスをここにぶつけてんだろ。パチンコ行くだけでドキュソ扱いするなんざ、いかにも厨房らしいな。<激哄

112 :名無しさん@1周年:02/09/16 21:22 ID:iK49Ape8
教えてください。
昨日のドキュメント(知的障害者の高校進学)を見て
いろいろ考えさせられました。
この時の実況スレか番組スレがあったら教えてください。
(自分で調べたけどわからなくて)
途中からしか見なかったのですが、彼の知的レベルはどのくらいなのでしょうか。
アルファベットを書いたり九九を言ったりはできるんでしょうか。
私としては、高校での勉強は一定の知識がなければ
ついていけないと思うので、知的障害の人がそのレベルに達していないと、
高校側が判断したなら不合格も仕方がないと思います。

113 : :02/09/16 21:31 ID:AUUkXyrq
勉強云々よりも、昼だけでも面倒みてくれる人を探してるって感じやね。
施設に入れるより世間体がいいしね。
もし異常行動や何らかの犯罪を起こしても学校の対応のせいにできるし。
学校にいるうちは社会にも出なくていいわけで、
本当に困る事になる就職と言う現実を何年かは先送りできる。
進学は逃避と責任逃れ・押し付けを進歩的に見せる一つの方法かと。

114 :名無しさん@1周年:02/09/16 23:40 ID:LCnZlwQW
小学校に入学して隣の席の男の子が池沼でした。
当時は変な子だな・・・って見てたけど
いきなり殴られた事があった。顔面ね。
その時、先生はその様子を見てたんだけど
「あ、大丈夫?」って言われただけ。
くやしかったのを今でも思い出します。
それ以降も机によだれをべたーって垂らして
伸ばしてるっていうか・・・。
「あの子は変な子なんだ・・・」っていう意識があったから
親にもその子の事を言えなかった。

今は何の因縁があるのか私自身、知的施設で働いてます。
でも、その思い出は今でも強烈ですね。

115 :名無しさん@1周年:02/09/16 23:44 ID:LCnZlwQW
すいません、上記より連続カキコです。

専門時代の先生が言ってたけど
なんで障害を持った子の親御さんが一般の学校に入れたがるか。
それは卒業する時の卒業証書にあるみたいです。
○○養護学校って書いてある卒業証書よりも
いわゆる普通の「○○小学校」って書いてある証書が欲しい・・・。
こういう理由を持つ親御さんが多いそうですよ。

116 :名無しさん@1周年:02/09/17 00:53 ID:yS78WbEq
>>107
だからそれって、障害者の側の希望でしょ。
健常者は、迷惑かける知的障害者とかかわりを持ちたいなんて
思ってないひとも大勢いるの。
107が、障害者の要望に重きをおくのは勝手だけど、
個人的に好きなだけ交流したら。
イヤがる人に強制することは出来ない。
なんで、障害者の意見ばっかり聞かなきゃならないワケ?

大体、重度の知的障害者と関わりあうって彼らにとって意味あるの?
理解力に問題大有りなのに。

117 ::02/09/17 01:04 ID:5jcO+2ik
言ってることは概ね間違ってないのに・・・
知性が感じられ・・・

118 :名無しさん@1周年:02/09/17 07:39 ID:kCuzLlVB
慣れてないの?
わざとラフに書くってこともあるよ。
楽だからさ。

119 :名無しさん@1周年:02/09/17 10:51 ID:bNo+N2IA
>>111
パチンコがDQNの娯楽であるという認識もないとは驚くべきDQNだな。

120 :名無しさん@1周年:02/09/17 16:33 ID:1DT8EuYH
>>1
単なる親の見栄。
周囲の健常者の学童にとっては大迷惑。


121 :名無しさん@1周年:02/09/17 18:48 ID:6wSE14L5
パチンコごときで、ドキュソとは。たぶんレスした僕はヒキで社会の事を全然しらないからだろうな。ママに言われた事が頭の中にまだ残ってんじゃない。久々に厨房らしいレスでおもいっきり笑えた。また頼むよー

122 :名無しさん@1周年:02/09/17 19:28 ID:pSb2rjs6
まあ、2人ともおちけつ

123 :名無しさん@1周年:02/09/18 07:15 ID:JkFUT57O
>>121のママもパチンコやるDQNですか?

124 :名無しさん@1周年:02/09/18 15:45 ID:NswsZTwj
>>121

パチンコ業界
1) 8割以上が在日の経営者

2) 国家予算80兆円の4割に及ぶ30兆円の売り上げ
 因みに16兆円が日本を代表する車産業の売り上げ

3) しかも脱税ナンバーワン、これだけ儲けて社会に還元しようなどと
 端から思っていない

4) その金が瀕死の状態の北朝鮮へ送金され、デボドンなどの
 核搭載ミサイルの開発資金に使われている。

5) パチンコは犯罪の温床、換金をめぐっての強奪事件は日常茶飯事
 従業員には前科者が多い、馬鹿な主婦達が熱狂し、
 子供を車に閉じこめて殺害している。

6) 与党と野党へ凄まじい政治資金が流れ、
 政治をコントロールする力になっている

7) 警察官の有力な天下り先で、
 警察とパチンコ業界は同じ穴の狢になっている

たった人口比で0.5%の在日に99.5%の日本人が農奴のように、
パチンコになけなしの金を搾取去れ利用されている。
パチンコは社会悪です。
もうそろそろ止めませんか?


125 :名無しさん@1周年:02/09/18 16:17 ID:6i7IO3MZ
http://www.dff.jp/index.php

126 :名無しさん@1周年:02/09/27 18:14 ID:T80ri8mI
http://www.kodama.com/bbs/futuu/
股のHPはここの教育の所。
11の意見に注目。股は自分たちの意見に合わない
レスは差別主義者のレッテルを貼ってる。
それに逆切れした11が書き込んでる。
俺なら名誉毀損で訴訟を起こすな。
書いてる事は股に同情的なのに、自分たちに
合わない意見は皆差別主義者らしいな。

127 :( ´∀`)ブクロ ◆PC98VwHA :02/09/27 21:35 ID:ESsLYt8u
人はどこかで「普通」という言葉にとらわれているのかもしれない。

128 :名無しさん@1周年:02/09/27 21:41 ID:YAN+C20D
http://dreamcity.gaiax.com/home/cool_sachiko

129 :名無しさん@1周年 :02/09/27 21:42 ID:bZ14OjhL
>>127

ツボをおさえてるね。

130 :名無しさん@1周年:02/09/28 00:28 ID:InPiBHzS

頭よくたって、性格悪いほうが、人間的にどうかと思う。
知的障害者って、性格は素直な子が多い。
世間の荒波にもまれてないってことかな。
世間の荒波にもまれて生きていくのは大変。

結局、人間ってどこかで、自分は人よりいいと思わないと、やりきれないのかなと思う。

131 :名無しさん@1周年:02/09/29 02:06 ID:9vg6UAnj
他人よりいい人だと思いたいからノーマラゼイションを勧めてたりして

132 :名無しさん@1周年:02/09/29 23:01 ID:mRAazEqx
確かにね、仕事にもよるんだろうけど、素直な人間の方が社会に出てから、
うまくいくことは多いんですよ。

自分が障害者だという自覚をもっているから、〇〇させてもらっていること
自体がありがたい、という意識ですね。

このスレをたてた方は、知的障害者は特学がいい、という考えの方なんでしょうか。
そういう障害者も、大人になったら、社会で働く人となるんですよ。
そういう時、特学といういわば、隔離された世界から、一般世界へ出たとき、
社会性が年相応に身についていなくて、苦労することもあるんだそうです。

それと、特学というところは、ある意味、とても恵まれたところなんですよ。
場合によっては、普通の学校へ行くより、特別な配慮がしてもらえたりするんです。
だから、教員の人件費等も、バカにならないんですよ。

学校側では、普通学級へ通う事のメリット、デメリットを、本人のため、
考えているんです。

その子どもの将来のことまで考えて、です。

自分のことだけじゃなくて、みんなのことも、他人のことも考えれられる人が
増えてくれることを願います。




133 :名無しさん@1周年:02/09/29 23:43 ID:qQ9xJp2j
>>1
差別主義者ですね。

うちの子をあんなアホの学校にはやれないわ。
一緒にしないでよ。

134 :名無しさん@1周年:02/09/29 23:48 ID:Gnq6B9d3
>>130
>知的障害者って、性格は素直な子が多い。
うーん。。そうかなぁ。。
いい子もいるのは分かるけどね、そうでもない。

135 :名無しさん@1周年:02/10/01 12:15 ID:mYPZcbII
親次第どす

136 :名無しさん@1周年:02/10/13 16:34 ID:S55xTXxI
白子とゴリラは来ない方が良かったな。

137 :名無しさん@1周年:02/10/23 11:33 ID:9LhkA9m5
小学生の時にクラスに池沼いてさ、特に迷惑はされてない
けど変な行動取ったりしててトラウマになった。
それから10年後に福祉に少し関わって、池沼はそんなに
悪いヤツじゃないことを知った。
福祉に関わらなければ、漏れは死ぬまで池沼嫌いだっただろう。
子供の時に池沼に接することは福祉の心を芽生えさせること
もあれば、かえって偏見をもつきっかけになることもある。
ここで池沼叩きをしている人間は後者の場合が多いのでは
ないだろうか?
だから漏れは普通学級に池沼を入れるべきではないと思う。
池沼本人もいじめられたりして可哀想だ。
障害者と向き合うのは大人になってからで充分なのだ。

138 :名無しさん@1周年:02/10/23 11:39 ID:7T+Bjh34
こいつもhttp://www2.ocn.ne.jp/~webshop/

139 :聞いてくれ:02/10/25 05:53 ID:HJscP+M9
いや…だから一般学校無理だって。
俺が中学のときに学年に2人いたけどどっちも苛められてた。
正直教師達にも切り捨てられてたと思うよ。
思いやりを持つ余裕などない。今の中学生は忙しい。

…俺の兄貴も自閉症。
3つ上だから中学のときは同時には在籍してなかったけど。
…っていうか1年しかいってないんだけどね…。
小学校のときは同時在籍だったから兄貴見られて同級生にバカにされたよ。
小学生に「理屈」なんて通じないし。
…俺も中学2年で登校拒否になっちゃった…。


140 :名無しさん@1周年:02/10/25 12:02 ID:MH+hlbD1
お兄さんのせいで登校拒否?
それともお兄さんを生んだお母さんのせいで登校拒否なの? ぼく。

141 :聞いてくれ:02/10/25 16:03 ID:HJscP+M9
自分のせい

142 :名無しさん@1周年:02/11/03 23:09 ID:re16w/Dk
建前はともかく、本音は友達(ヘルパー?)探しでしょう。
将来子供が大きくなり、両親が年老いて外出等の面倒が
みれなくなる時に頼りにしようと思ってるんでしょう。

143 :名無しさん@1周年:02/11/06 00:32 ID:WWZkliri
福祉施設とかにボランティアに来てる若僧とか騙して連れてくる方が早いだろ

144 :名無しさん@1周年:02/11/12 18:01 ID:Vp8a3Q5X
人権とか差別とかの話は抜きにして、知的障害児は普通学級に入るのは勉強や
活動のなど他の生徒の迷惑になるのは明白。
ただし程度によることは当然。
私の子供は今小学一年生だが普通学級と特殊学級の二股授業を受けている。
国語、算数は特殊学級、そのほかは普通学級(一年生は国語、算数しか教科らしい
教科がない)特殊学級では一対一の勉強が出来て言うことなし!!
おかげで勉強の方は普通学級の子供より進んでいます。
ただ、、、保護者によっては本当の池沼の子と思われていたみたいで笑った!!
それなら何故、特殊学級に居るのかって??
やはり遅れている部分が亜るんよ。
本と、、、いろんな子が居るよ。


145 : :02/11/12 19:48 ID:BYe8eqay
自分のいた中学は同じ校舎に特殊学級があって、
朝と帰りのHR、体育、イベントのときとかは知的障害児が
一緒に参加して普段の授業は別だった。
やっぱり休み時間とかにいじめられていた時もあったけど、
かばう人もいたからそれなりの関係が築けていたと思う。
最近、どうなっているのか分からないけど、すべての授業を
普通学級で過ごすのではなくて、音楽とか美術とか体育とか
知的障害児がいても影響が少ない授業は一緒に過ごして、
主要5科目は別に過ごすようにしたら問題は少ない気はするけど。
空いている教室使えば養護学校を造るより安いだろうし。

あと、実家のある区域に特殊学級や養護学校があるから、
知的障害児の家族が結構引っ越してきて、家族が知的障害者の
授産施設を立ち上げている。普段から知的障害児(者)を見かける
機会が多いから、ほとんどの人は知的障害児(者)との付き合い方に慣れている。
だから、無理して普通学級に入れるよりも、自分の実家みたいに比較的環境の整った
地域を探して、そこで生活をしたほうがこどものためになると思うんだけど。
まぁ、仕事やお金の関係があるから難しいとは思うけどね。

146 :名無しさん@1周年:02/11/13 09:25 ID:NcCKbVH0
地域の人みんなが知的障害者との付き合いに慣れているなら、
彼らにとってこんなに過ごしやすい場所はないだろうね。

ところで、慣れているってのは知的障害者が何かおいたをした時、
どう言う対処をすることなんだろう。
それが本当に些細な、笑って済ませられるような事でも、子供のうちから
「こんなことしちゃだめだよ」
って地域の皆がが嗜めてくれてれば、親や先生に限らず誰かに
叱られるからやっちゃいけないんだって学習できるような気がする。
私自身知的障害のある人をよく知らないんで、間違ってたら申し訳無い。

しかし、今これを書いてて、そんなの生涯のある子に限った話じゃない
事に気づいた。スマソ。

147 : :02/11/14 00:31 ID:3rqDJkrJ
>146
例えば、知的障害者が突然話しかけてきたら、慣れていない人はびびって逃げちゃうじゃない?
逃げたりしないで上手く話をあわる人が結構いる。
お店の人もいやな顔はしないし、お金が足りなかったり、商品を勝手に持っていこうとしたときは
知的障害者があきらめるまで根気よく説得しているよ。
まぁ、全員が全員こういった対応をしているわけではないけれど、他の地区よりは多いと思う。

148 :名無しさん@1周年:02/11/18 23:02 ID:U78qy/P9


149 :名無しさん@1周年:02/11/22 23:39 ID:sCpT3M9J
ガキの頃は一緒のクラスでも何とも思わなかったのに
今思い出してみると妙に気分悪いんだよな。
あの頃は自分が博愛主義者だと勘違いしていたから
ウザイと感じる気持ちを押し殺していたような気がする。
我ながら偽善的なガキだな。
もっと自分に正直に生きてりゃ今ごろは・・・・

150 :名無しさん@1周年:02/11/22 23:53 ID:lbf8iyuY
差別感情が、成長過程で刷り込まれてしまったんだな。
ダサ

151 :名無しさん@1周年:02/11/23 01:14 ID:VD1OlevC
115さん なかなか説得力ありますね。
わたしは、通級は賛成です。全部一緒の授業ではきついでしょう。要所要所は専門の教員と特殊クラスで過ごす時間があってもよいのでは?
ただ、小さいうちからいろいろな子供と会う(ハンディのある方に)慣れることは良いことだと思います。私のころはいわゆる「ガキ大将」がいてよそとの縄張り争いみたいなところがある一方、自分のところの弱いやつは必死で守っていた。いまはそういう男気のある奴減ったね。

152 :名無しさん@1周年:02/11/23 17:38 ID:Cs7gglZi
>>150
子供がみんな純粋で汚れがないと思ってる馬鹿発見

153 :名無しさん@1周年:02/11/23 20:41 ID:kQIpovUW
>>150
そうだね。
北朝鮮では金正日が一番慈悲深くて、かっこいいと刷り込まれてるんだよね。

154 :名無しさん@1周年:02/11/24 16:16 ID:3BacHXSQ
あぅ、あぅヽ(´q`)ノ


155 :名無しさん@1周年:02/11/25 18:37 ID:7JGfbpwa
何言っても「ホゲボケ」としか聞こえなくてキモかった奥西

156 :名無しさん@1周年:02/11/26 02:18 ID:Q4FOLo+6
小学生の頃は割と平気だったのに
中学くらいになって魯鈍から気安く話しかけられたりすると
ちょっと嫌だったな。露骨に無視する奴も多かった。
これは偏見を身に付けたというより
グループ間の序列みたいなものを
意識するようになる年頃のせいかな。

157 : :02/12/06 17:36 ID:0ERFTE8n
普通学級一年生の親ですが、
クラスに脳性麻痺の子がいて、
勉強にもひとりだけ大きく遅れてついていけてないようなのですが、
やっぱり障害児学級や養護学校がいいのですかね。

移動も車椅子で自走は出来ず、トイレなども全介助。
親が付き添いしているので社会性も育たず、
テストで点数が低かったり、課題が出来なかったりすると泣いて母親を呼ぶそうです。
機能訓練も週に一日程度しかせず、
体育もみんなと一緒がいいと車椅子を押してもらうだけ。

それでも親は普通学級でやらせたい、というそうです。
・・・他人の子ながら将来が不安です。
説得するのも変な話だと思っていますが、どう言えばいいのでしょう。。。


158 :名無しさん@1周年:02/12/09 13:46 ID:5dlXtXv3
>>157
「他人の子ながら将来が不安です」だって?
うちの子が気持ち悪がってるし、勉強が遅れる
から障害児出てけ、ってのが本音だろ。
2ちゃんねるなんだから遠慮すんなって。

159 :名無しさん@1周年:02/12/09 13:55 ID:F35Sy7FW
>>157
158に胴衣。かつ、漏れもソレに出てけ、と言いたい。
とマジレスしてみたものの、ネタっぽくって悲しくなってきた。

160 :名無しさん@1周年:02/12/09 20:48 ID:04qTv+hL
障害児の親って、まわりの迷惑は考えない人が多いよね。
普通学級に通うには、ある程度自立できる子でないと。
「子供はみんなと一緒がいいと言ってます」だなんて、そんなの知るか。
学校は、社会性を身につける場でもあるけれど、
健常児の親の大半は、勉強に一番重きをおいている。
特に、学齢が進めば進むほどその傾向が強まる。
はっきり言わせてもらえば、普通学校に障害児が来るのは迷惑以外の何物でもない。


161 :名無しさん@1周年:02/12/09 22:08 ID:hrgh6Wn3
私の小・中学校も特殊学級があって交流教育してたけど、
そんなにあからさまないじめなんてなかったと思うけどなぁ。
むしろかわいがられてたような感じもする。
シンナー吸いまくりの典型的ヤンキ−もかわいがってあげてる感じで、
「ああこの人見かけはコワイけど中身はいい人じゃん」とか思った記憶が。
もちろん全員じゃなくて、ハレモノを触るような感じの子もいたけど、
一番ひどくても無視・無関心くらいのもんだったよ。

キレイ事っぽいけど、健常児側も思いやりを持てたり知的障害児だって
実際一緒にいてみると別に同じ人間なんだって理解できて良かったと思う。
少なくとも私のいた学校での話だけど、これって珍しいことなのかな?
なんか悲しいね。



162 : :02/12/09 22:49 ID:fBr/zCqi
問題はまわりがどう受け止めるかっていうより、
本人の自立のために普通学級が適しているかっていう問題だと思うのですが。

「みんなと一緒がいい」とか言っている親に限ってその子を特別扱いしている罠。


163 :161:02/12/09 23:25 ID:hrgh6Wn3
>>162さん
160さんのレスが周りが迷惑してるって趣旨だったからさ。
でも160さんの
>普通学級に通うには、ある程度自立できる子でないと。
には同意。
それくらいのレベルに達してないと本人のためにもよくないだろうね。

んーほんとこの問題はケースバイケースで難しいね。
あと全国的に145さんの実家の地域のように理解が進むと素晴らしいと
思いました。理想としては、の話だけど。


164 :157:02/12/12 17:57 ID:0Y/hSh5m
なんか、「うちの子を普通の子達と一緒に勉強させてあげたい」って、
普通の子ってどういうこと?
障害児学級や養護学校にいる子は普通の子供じゃないの?
差別だとかなんとか言うその親が一番偏見を持って
障害を持った子供たちを見下している。
本当に許せない。

安易に統合教育とか言って、
何でも一緒がいいなんて言い出した奴は誰?
オトタケの本なんか出版した人は誰?
責任者出て来い。


165 :名無しさん@1周年:02/12/14 09:37 ID:CI4KUmn7
 

166 : :02/12/15 22:12 ID:T8Sf+4pk
マハリタマルの掲示板が荒れ模様でつ(w。

http://www.kodama.com/bbs/gattkou/

167 :名無しさん@1周年:02/12/16 10:14 ID:O92XP5Zu
>>164
禿同。
結局、「普通学級」にこだわる障害児の親って、一番差別する気持ちが強いのかも。
障害児持つ親同士でも、子供の障害の程度によって見下したり
逆に敵愾心燃やしたりするらしい。

>>166
マハリタマルは、全く進歩の無い御仁だ。
ああいうのが、自分の子供の障害ときちんと向き合って努力している親の
足を引っ張っているんだなぁ・・・・。

http://homepage3.nifty.com/futuu/

168 :名無しさん@1周年:02/12/16 10:20 ID:fBjDhAE6
養護学校があるんだからさ・・・・

169 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:11 ID:O92XP5Zu
障害児の親の勝手な言い分。マハリタマルの発言より

『また もし 授業中の態度が他の子に迷惑と言われたら、実際に苦情があるのか尋ね。
ある。と言われたときは 「そういう目で見ている親御さんが居ることが 
うちの子を追い詰める悪循環になっていることも考えられます。
うちの子がみんなに認められることが うちの子が不適応を起こさないために不可欠だと思います」
また うちの子のために 他の子が授業に集中できない。といわれたら
「授業への集中は その授業への関心と 本人の意欲によると思います。
ある研究で 静かな環境で勉強に向かうより 少し騒がしい環境で勉強に向かうほうが 
集中しやすいという発表があります。
人の耳には 多くの音の中から目的の音のみを拾い出す能力がそなわっています。
そのことから 騒音のある中で目的の授業に集中しようとする意欲があるならば 
シーンとした静寂の中で集中するより はるかに集中できるんです。
静寂の中では いろいろと他の考えが浮かんで 
意識がそれて集中できないことがあります」とか 言うかなぁ。』

http://bbs.rakusagashi.com/free/kangaeru/view.php3?db=kangaeru&page=1&Vt=Y&id=59&idc=A



170 : :02/12/17 19:29 ID:lmo9ciho
すごいねぇ。マハリタマルの発言より

>普通学級に通う親が養護学校や障害児学級の子を見下しているということはあまりないと思います。
ビジター25さんの身近で そのような見下しをする人がいたのなら 
それは見下しているととられるような言動をした人が間違っているでしょう。

ものすごい主観のような気がしますが・・・。


>何々ができるようになるまで みんなの中に入れてやらないというのは 
本当はとても 酷いことだと思います。
自己で選択してそういう場で居るのと 
選択の余地なく強制でそこに分けられるのとでは 雲泥の差です。

子供は親のエゴで半強制的に普通学級に「入所」させられているわけですが・・・。


171 :名無しさん@1周年:02/12/17 23:30 ID:3fxa+afy
マハリタマルみたいに「普通」にこだわる障害児の親って、結局自分のエゴだけだね。
何だかんだ言っても、自分の子供が障害児なことへの強烈な劣等感を感じる。
攻撃的な言動はその裏返しなんだろう。

知的障害児が「普通学級」に居ることの利点を並べたてているが、
結局は、教師やまわりの子供から特別扱いしてもらわないといけないわけで、
その時点で既にクラスメイトと同等ではないし、「普通」でもない。
知的障害児にふさにわしい養護学校や特殊学級こそが、その子にとっての「普通」の場。

あと、養護行っても「地域の子供たちと交流させろ」とうるさく言う親も困る。
「普通の子供たちと接することがウチの子の発達につながるんです」というが、
彼等の進歩に貢献するために健常児がいるわけじゃない。
土曜休みになった分、学校行事も随分減った。それでも追いつかず学力低下が心配されてる。
知的障害児と交流する時間なんて、ないんだ。相手の迷惑や負担も考えてほしい。




172 :謎の風来坊:02/12/18 00:43 ID:+WJiP/xJ
こんばんは
皆さん色々な意見がありますね。
自分としては、障害者が一般の学校来るのは賛成です。
自分自身も障害児も来てる学校に行ってました
戸惑う事もありましたが、小さいうちから色々な子と関われるたは財産だと思ってます
マア健常者だろうと障害者だろうと誰しも迷惑をかける事はあると思うし親御さんは、
大変かもしれませんが、ある程度自分が悪者になる覚悟で頑張ってください

でも、あまりにも馴染めてない子は、養護学校に行かせるのもいいと思います
親御さんの見栄だけで、子供が辛い目に合ってるのに臭いものにフタを閉めるかのように
通わせるのは疑問です。
誰でも向き不向きがあるだけで、養護学校は決して恥ずかしい学校じゃないと思います。
英語科や体育科や文系・理系があるようにね。

とまあ、これが私の一意見ですが、思うに、障害者抜きにしても、
今の学校制度自体に疑問はあるんですけどね。




173 : :02/12/19 00:14 ID:VgCQbUgt
っていうか、問題は周囲が受け入れるかどうかじゃなくて、
本人の発達のためにどれほどの意味があるかってことだと思うのですが。

なんだか、
彼らの言い分としては「社会性を育てる」というが
「普通学級の中で劣った存在として保護を受ける」ということが
彼らにとっての「社会性」であって、
「自立」ということは一切頭に無いようです。

学校自体、社会性を育てるためだけにあるわけではないのに。


174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :名無しさん@1周年:02/12/20 11:02 ID:8NGuZJDC
日本以外G7加入国は、統合教育(障害児と普通児を出来るだけ
いっしょに教育する。養護学校を普通学校と併設する。)
主流になってる。日本だけが分離教育を推し進めている。
統合教育のほうが金がかからない、ってこともあるけど、
日本がその点に関して先進国の主流から外れているのは確か。
マア、日本は先進国じゃないか。
でもお隣の韓国は統合教育に転換するようになった、けどね・・
養護学校の実態が小・中・高の一貫教育で卒後就職者0っていうのも
自立目指して幼い時から遠い学校に往復3時間かけて通う意味があるの
か?と、思う親のきもちはわかるけどね。



176 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:34 ID:8NGuZJDC
>171
171に育てられた子供は、親がぼけて知的障害になったら、
「私は知的障害の親に貢献するために大きくなったんじゃない。」
とかいって、さっさと捨てるか、施設に入れるんだろうな。

177 ::02/12/20 12:44 ID:wOdKxqOg
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/ここでもなの?

178 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:48 ID:SZmST1EP
>>176
単にクラスが一緒だったり、家が近所だったに過ぎない赤の他人の知障の親が
厚かましくあれこれ要求してくるのと、
自分を育ててくれた親がボケた場合を一緒にするのもおかしなハナシだな(w

義務は果たさず、要求ばかり声高に叫ぶのも困ったもんだ。


179 :名無しさん@1周年:02/12/20 13:25 ID:8NGuZJDC
> 178
いやなら、上手に断ればいいじゃないか。そのために言葉があるだろう?
ただ、親のハンデを持った人に対する態度は
子供は見てるだろう。
それが、親に絶対跳ね返ってこないという
信条はあるのかい。

180 :名無しさん@1周年:02/12/20 13:56 ID:ilLDFWH6
なんで無茶な要求をしてくる相手に対して
こっちが気を遣って上手な断り方を考えてやらないといけないんだか。

>ただ、親のハンデを持った人に対する態度は
>子供は見てるだろう。
これは障害者の親に言うべきじゃないの?
親のヒステリックな要求を見て肩身の狭い思いをする子供も多いんじゃないだろうか

181 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:18 ID:8NGuZJDC
私の周りには無茶な要求を出してくる障害児の親はいないけど、具体的に
どういう要求を出してくるの?
いやなら、断ればいいのに。

182 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:23 ID:ilLDFWH6
俺は>>171じゃないけど
無茶な要求をしてくる親ってのは>>171の言うような障害者の親のことじゃないの?

>いやなら、断ればいいのに。
こんなこと言うくせに実際に断られたら>>176みたいに罵倒するんだろ

183 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:26 ID:SZmST1EP
>なんで無茶な要求をしてくる相手に対して
こっちが気を遣って上手な断り方を考えてやらないといけないんだか。

同意。手間ばかりかけさせるな。
障害者側には、相手になにかやってもらって当たり前的な考えのが多い。
筋違いということを知らないらしい。

大体、知障と健常児の交流なんてしたところで、何の意味があるのだろう?
健常児側は、学校行事だから、先生に言われたから参加してるに過ぎない。
知障側だって、意味がわかってるんだかわかってないんだか。
単なる時間の無駄だと思う。


184 :名無しさん@1周年:02/12/20 14:43 ID:SZmST1EP
>>181
子供を養護学校に通わせてる親で、
地域の小学校等に「交流」の機会を設けて欲しいと言ってくる親は結構いる。
HPでも学校に要望書を出して、それでも渋る相手に教育委員会経由でねじ込んだりして
何とか実現させた経緯とか書いてあるところもあるよ。

また、重度の障害児を普通学級に入れたがる親も、その理由として
「普通の子供たちとの関わリ合いや交流」を挙げる親が多い。
勉強についていけなくても、周りに迷惑かけまくりでも
「普通の子供たちと居ることがこの子の成長に役立っているんです!」となる。

これって、個人で断れるレベルのことじゃないからどうしようもない。

185 :名無しさん@1周年:02/12/20 15:12 ID:8NGuZJDC
だって、世界的にそういう流れになってきてるのに、日本だけが抵抗するの?
国連から勧告うけてんのに。統合教育を進めて、人的にも整備して障害児も
地域で教育できるようになれば、重度の親も無理なく交流できるから、何が何
でも普通にこだわらなくなるんじゃないの。
私の姪は特殊にいってるけどね。

186 :名無しさん@1周年:02/12/20 15:34 ID:ilLDFWH6
>>185
さっきと言ってることが違うんですが
いやなら断れば良いんじゃなかったの?

だいたいこのスレで問題になってるのは整備されてない普通の学校に
無理矢理子供を入れようとする親の話だろ

187 :名無しさん@1周年:02/12/20 15:43 ID:SZmST1EP
制度も何も整ってない現状で、統合教育なんて無理なのに
障害児は今現在すでに普通級に居る。

そもそも「統合教育」って何なのかと思う。
障害のある子もない子も一緒にして、何をやろうとしているのか。
身体障害なら環境を整えればやっていけると思うけれど、
知的障害って、その子の内なるものだから。

>重度の親も無理なく交流できるから
やっぱり交流ですか。
養護や特殊でも子供はいるのに、その子達との交流はできないのかな。
健常児だって、ある程度の年齢になれば仲のいい子としか遊ばなくなる。
形だけ交流して、何かの役に立つの?
単なる親の自己満足に見えるんだけど。




188 :名無しさん@1周年:02/12/20 16:20 ID:SZmST1EP
>さっきと言ってることが違うんですが
いやなら断れば良いんじゃなかったの?

あ、ほんとだ。181=185
言ってることが支離滅裂。
レスして損した。

189 : :02/12/20 17:10 ID:/5wcJmhr
>186、>188
>185は統合教育は世界の主流だから、親のエゴではないし
無茶な要求ではないっていう理屈だと思うよ。
制度や環境の整っていない今の日本では親のエゴだと思うけどね。
学校に文句言う前に制度や環境を整えるように文部科学省や
政府にもっと働きかけろって感じ。


190 :名無しさん@1周年:02/12/20 17:32 ID:aCKf070I
私が中学生だった時、知的障害者のクラスがあった。
何の為にあったのか未だに理解出来ません。
先生も私達に障害者と交流持つように、なんて一回も言ってなかった。
皆、からかったりしても先生も形だけ怒るって感じ。
私達に手かかりっぱなしでそこまで気回せなかったのかも。
それに、障害者クラスをちょっと煙たがってた。
でも、その障害者達は(男)女子生徒のスカートをのぞいたり、女子トイレに入ってきたり、
奇声を張り上げたり、いきなり意味わからない行動したり・・・。
はっきりいって年頃の時にただショックを受けて障害者は怖いって意識を植え付けられただけだった。
だから、知的障害者が一般の学校に来るのは反対。




191 :名無しさん@1周年:02/12/20 22:37 ID:I7KYFqxJ
というかねー
障害者抜きにしても今の日本の学校制度が嫌だ(w
何から何まで皆と一緒、足並みそろえなさいだから窮屈なわけよ。
まあさ、協調性も大事だとは思いますけどね。
これは日本の学校制度を根本から変えないとダメだわ。

192 : :02/12/21 01:41 ID:Rj3Qsqvm
足並みを揃えたがっている障害者の親、
個別化を望んでいる健常児の親。

海外で統合教育が主流って言っても、
児童みんなが同じことをやっているわけでもないのに、
「統合」っていう一面性だけしか見えない障害者の親が
どう考えても間違っているように思うのですが。


193 :名無しさん@1周年:02/12/22 17:16 ID:aQeJANX+
統合教育って言葉ばかりが、一人歩きしている感がある。
海外では主流っていっても、校舎こそ同じ敷地内ではあるが、
教育そのものは、一緒に受けているわけでは無いと何かで読んだことがある。
日本で統合教育を声高に主張している人は、それをわかっているのかどうか。

障害児の親は、とにかく「普通学級で」「同じ年頃の子とのかかわり合い」が欲しいと言うが
じゃあ、養護や特殊はダメなのか。そこに通う子共達とだってかかわり合いがあるはずだ。
自分の子は障害児なのに、かかわる相手は障害児はダメというのはエゴだし
一番醜い差別だと思うのだが。



194 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/29 17:44 ID:ZV+5IABF

【朝日新聞】日曜連載「知的障害者を普通高校に」
  http://ton.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1014633829/

195 :名無しさん@1周年:02/12/29 21:46 ID:BFZdlnS9
学校はいろんな人間がいるから楽しいんじゃねーの?

196 :名無しさん@1周年:02/12/29 22:01 ID:YNVpFc/4
日本の生産性とか物作りの優秀さは
一般の平均的労働者の能力の高さ、忍耐強さ
集団で仕事する際の協調性の高さ
今の若い奴は、そういう教育のもとで育ち
猛烈に働いてきた世代の恩恵を享受して
豊かな生活を送っている
その豊かさと甘えの中で育ち
画一化している教育制度に耐えられないとか言っている
教育ってのは、かなりの部分忍耐を学ぶ場だ。
そんな奴が国際的な競争にさらされている仕事の現場で
通用するとは思えない。
ゆとり教育、統合教育なんて甘いことをいってると
あっという間に韓国台湾に追い抜かれ
福祉の財源さえなくなり、国は衰退する
それでもいいというなら、それもよかろう。

197 :塩ノ谷 法俊:02/12/29 22:19 ID:PEv/XLO5



          う 〜 ん 、 の り 〜 〜 〜 。





198 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/30 07:16 ID:W7gPDkFH
>>195

 あなたにとって、学校に行く第一の目的は、楽しみに行くことなんですか?

199 :名無しさん@1周年:02/12/30 09:49 ID:DjPJOTEV
隣に奇声を上げたり、失禁したり、涎を垂れ流している池沼が座っていたら
到底楽しいとは思えないんだが。

200 :名無しさん@1周年:02/12/30 09:53 ID:ZLFAshXS
電気ショックをもちいるべき
教育とは
悪いことをしたら罰が与えられることを
身をもって教えることが基本
躾(しつけ)が身についてるものこそ
読んで字のごとく美しいものである

201 :名無しさん@1周年:02/12/30 18:45 ID:Qu7W2Npq
>>198
いろんな経験をすることが楽しいんだよ、ばーか

202 :名無しさん@1周年:02/12/30 18:47 ID:gH6hCpBs
ばーかって
言う奴が
バカなんだよ

古典的な返し

203 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/30 19:24 ID:+7+S6lMe
>>201

 知的障害の子に、高等教育が理解できると思うのか。高等教育は、日本にとって有為な人材を育てるために、国費を投じて行っているのだよ。


204 :名無しさん@1周年:02/12/30 19:32 ID:m5L3h6kN
↑差別・蔑視発言

205 :名無しさん@1周年:02/12/30 20:12 ID:gH6hCpBs
>204
なんで差別
理解できないのに教えるのは両者にとって不幸
高等教育なんかしないで
職業訓練とかしてたほうがずーっといいよ。
障害緒を受け入れられない親のエゴにすぎない
ほんとの愛情は、社会適正を小さいときから
厳しく教えるべし

206 :名無しさん@1周年:02/12/30 22:54 ID:DjPJOTEV
差別っていうより、単なる区別。
現実に障害があって健常者とは違うんだから仕方ない。
知的障害があるのに、高校で何する気なんだか。
知的障害児の親は、自分の子供の現実を直視すべきだ。
普通学級にごり押しでいれれも、所詮「普通」になるわけじゃない。
「普通の子とかかわりたい」なんて意味不明な理由で来られても
他の生徒が迷惑するんだ。仲良しクラブじゃないんだし。
健常児同士でさえ、大体同じ位のレベルの子と付き合うもんだしね。

費用も無駄になる。
それでなくても、障害児は健常児の何倍もお金がかかるっていうのに。


207 :名無しさん@1周年:02/12/30 23:16 ID:Uv2sMQ2V
>>206
それもそうだ、
俺とお前みたいな普通の馬鹿が
一緒の学校に行くのはおかしい


208 :名無しさん@1周年:02/12/30 23:36 ID:gH6hCpBs
バカと一緒に勉強すると
下には下がいると
癒される
いわいるアニマルセラピー

209 : :02/12/31 01:29 ID:q4Jvpltb
「一緒にいる場」と「学校」とが混同しているな。
社会においての学校の認識ってその程度のものなのかなぁ。

そういう場が地域にないことも問題かな。


210 :名無しさん@1周年:02/12/31 19:36 ID:TQnNPd1x
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


211 :名無しさん@1周年:02/12/31 19:50 ID:k9LJ/kWR
25歳。
去年まで金無し君だったけど
来年もやっぱり金なし君

212 :名無しさん@1周年:03/01/05 19:54 ID:BkeFHUt5
全障害児に「普通学級籍」〜埼玉県”2重学籍”容認・2004年度にも実施〜
埼玉県は、障害があるすべての児童・生徒が普通学級に在籍できるようにする
制度作りの検討を始めた。法令に規定のない“二重学籍”を容認する国内初の試み。
国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)が推進する「インクルージョン」教育
の理念を取り入れたもので
2004年度からの実施に向け、近く国や市町村と協議に入る。
構想では、盲・ろう・養護学校などへの入学が望ましいとされた障害児も、
地域の普通学級への在籍を認める。
健常児と一緒に学ぶ機会が増えるほか、運動会など学校行事を中心に、
できる限り普通学級や地域社会で過ごすことを想定している。この結果、障害児
健常児の双方に、互いの個性を尊重し合う意識が高まると期待される。
ただ、障害の程度や学校側の教員確保、施設のバリアフリーなどの問題から、
専門のスタッフによる
教育を受けた方が好ましい授業については、養護学校などに通学する。
市町村教委はこれまで文部科学省の示す「両眼の視力が0・1未満は盲学校」
「車いすは養護学校」などの就学基準に照らし、
就学先を指定してきた。
しかし、2003年度から基準が「特別事情がある場合は、市町村の判断で
普通学級に入学可能」と緩和されることもあり
同県はすべての子供の普通学級在籍が可能と判断した。
同県は「現在も普通学級に入った障害児に、普通学校にある特別指導教室に
通うことを認める通級制がある。
この制度の援用など運用を検討したい」としている。
同県では昨年5月現在、盲・ろう・養護学校(小・中学部)には約2400
人が在籍している。

213 :名無しさん@1周年:03/01/05 22:32 ID:cslujA+j
>同県はすべての子供の普通学級在籍が可能と判断した。

そんなはずないだろが。普通じゃないから障害児なのに。
いくら設備を整備したって、脳内に欠陥がある知障はどうにもならないよ。

身障の子ならなんとかやっていけるのかなぁ。
ただし、健常の生徒に世話係りなんてやらせるなよな。
生徒たちが自主的に手を貸すのはいいことだが、
係を作ってしまうと、その子にとっては精神的苦痛になるかもしれん。

知的に遅れがなく、ある程度自立していることが最低条件。




214 :名無しさん@1周年:03/01/05 22:35 ID:TMcExRxM
普通中学だったんだけど軽い知的障害持ちの子が引っ越してきたよ。
隣の中学から。
いじめが問題だったらしい。結局卒業までの一年間うちの中学で過ごしてたけど、
行事にはちゃんときてたなぁ。ちょこちょこ休むことはあったけどね。
成績表はALL1だった。
元気にしてるのかな。

215 :名無しさん@1周年:03/01/06 00:06 ID:Bw02VoYA
おー埼玉やるなー。

でもまあ、現場としては県は何て事を言い出すんだとか言ってるんだろうなー。
先生たちは電動車椅子で来る子どもを戦車が入ってくるぐらいに思ってるかもしれない。


216 :名無しさん@1周年:03/01/06 01:08 ID:wa9mabt2
電動車椅子で戦車なら池沼は核爆弾級の恐怖だろうな

217 :名無しさん@1周年:03/01/06 01:44 ID:FVI2M/z8
実際は養護学校に通学しっぱなしになるんじゃないの?
とりあえず、障害者の親は普通学級卒ってことになれば
満足なんでしょ?

218 :名無しさん@1周年:03/01/06 03:35 ID:lwAahrVO
どうして知的障碍者じゃない人が学校に来るわけ?学校に行って
勉強しなければいけない人は研究という名目を隠れ蓑にした知的
障碍者であるという発想はどうしてしないの?

219 :山崎渉:03/01/06 03:50 ID:9qiaq3Ph
(^^)

220 :名無しさん@1周年:03/01/07 10:46 ID:4o/vP/CT
保全age

221 :ゆうくん:03/01/07 10:48 ID:5VplU1LK
松浦亜弥程度の知恵遅れならOKですか?

222 :バリアフリーな名無しさん:03/01/14 12:46 ID:kgXmR6xs
最近はボーダーの子も塾に来てますね。


223 :ryyuo:03/01/14 13:23 ID:rMy4xalt
身障者が普通高校を自分の力で合格した人も知障が
特別枠で高校入学出来るようになったらせっかく自分の力で
合格した障害者も特別枠で入ったと思われるのでは

224 :バリアフリーな名無しさん:03/01/14 20:33 ID:EeU/WFUT
人類皆障害者

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)