5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日新聞】日曜連載「知的障害者を普通高校に」

1 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/02/25 19:43
 朝日新聞の日曜日に、このような趣旨の連載が始まった。
 先日が「上」だったから、2回か、3回の連載のようだ。


関連過去スレ 

 障害児は望めば誰でも普通学級に入れるべきか part4
  http://mentai.2ch.net/volunteer/kako/991/991632505.html

2 :2:02/02/25 19:59
2?

3 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/02/28 05:39
結局、学校を学ぶ場ととらえるか、交流の場ととらえるかの問題だと思う。

4 :名無しさん@1周年:02/02/28 09:04
障害者が学校に通ってもしょーがねーだろ。
親が責任を持って川に投げ捨てるべきだと思う。

5 :名無しさん@1周年:02/02/28 10:04
ある意味衝撃の記事だった。
デブ女子がニコニコがおで写真に映っていた
高校を3年間に渡って受験したが
定員割れ高にもかかわらず毎回不合格
定時制に入学したらしい

6 :名無しさん@1周年:02/02/28 12:26
本人の意思を尊重すべし。以上。

7 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:15
東大文Tや理Vにも障害者優先枠を設けて
知的障害者をガンガン入学させろ!!

8 :BB:02/02/28 13:35
それは止めた方が良い
知的障害者の意思??分らない事言うなよ
親の意思だろう。
授業が全く理解できない知的障害者にとっては
拷問に等しいんだよ。
やっぱり朝日はダメだね、分ってない。

9 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/01 05:00
朝日のあの記事を読むと、どうやら同じ教室で別のカリキュラムをやれということらしい。
でも、それじゃ、専門教育を効率的に行うために選抜するという教育システム自体を否定することになるよね。
また、別のカリキュラムをやっていたんじゃ、その高校というか、高校卒業の資格をあげると言うこと自体おかしいはずだよね。

10 :名無しさん@1周年:02/03/01 20:22
>>7
やめろー。
国が滅びる。

11 :名無しさん@1周年:02/03/01 20:25
>>10同感 たのむから来ないでくれー!

12 :10:02/03/01 20:44
>>11
東大の方なんですか?


13 :名無しさん@1周年:02/03/02 00:33
>>9
でも見た?昨夜の「ココがヘンだよ日本人」
見ていてびっくり、女子大生の知的無能ぶり。
少しバカなフリしておいたほうが、かわいい
と思ってもらえるんだとさ。

だからって自分から進んでバカになるっていうのが
信じられない。

世の中、どんなに努力しても頭よくなれない知的障害者
よりも、こういう女子大生の方が救いがたいと思う。



女子大生の無知無能ぶりといい、

すれば、



14 :名無しさん@1周年:02/03/02 09:35
国立大学は障害者科を設ければ良い

15 :名無しさん@1周年:02/03/02 09:52
>14
無茶言うな

16 :名無しさん@1周年:02/03/02 12:26
軽度の知的障害者が、普通高校に通えたら
養護学校に通う子供が少なくなるので、
重度の子供がきめ細かく見てもらえるんじゃないか?
って話を聞いた事がある。
本当かどうか、わかんないけど。

17 :名無しさん@1周年:02/03/02 16:42
身障が普通科に来たら私が屠殺します。

18 :名無しさん@1周年:02/03/02 17:34
<<16
N県ではそれを狙いとして軽度の知的を対象とした〔高等養護〕なる学校を今から約20年ほど前につくった。
ただ軽度の解釈を広げすぎ明らかに〔これは・・・・〕と思うような知的も親のエゴで入れた為
軽度の知的がむりやり親のエゴで入れられた半ば重度の知的をいじめる事が日常茶飯事となり。
それを恐れた良心的な軽度の親が逆に養護学校にわが子を入れる傾向が生まれてしまった。

19 :名無しさん@1周年:02/03/02 18:05
>>18
そんな事もあったんだ。全然知らなかった。
どこまでが軽度かって難しいんだね。
親が軽度って思えば軽度だもんな。(そんな親を知っている)
親のエゴで子供が犠牲になってるって感じだね。


20 :名無しさん@1周年:02/03/02 18:20
>>18ですが。ここで軽度の知的障害が攻撃されてるけど、その背景には
小、中と普通学校で〔知的〕として弱者のレッテルを貼られてきた
中程度の軽度の知的は養護学校で始めて〔強者〕の地位を味わい
それが社会に出ても癖になって出てくる(立場の強いものに媚び、弱い者を
軽蔑する、みたいな)軽度が程度の差があれ多い事が原因の一つでは?

21 :名無しさん@1周年:02/03/03 02:11
>>9
>でも、それじゃ、専門教育を効率的に行うために選抜するという
>教育システム自体を否定することになるよね。

高等学校の専門性それ自体を否定する、ということなんだろうな。
必ずしも知的障害の問題ではないけど、専門性=専門馬鹿
として批判して、高校の学科細分化を否定する教育関係者が
いることは確か。
ようは学校を「仲良しごっこ」の場として捉えているのだろう。

>また、別のカリキュラムをやっていたんじゃ、その高校というか、
>高校卒業の資格をあげると言うこと自体おかしいはずだよね。

今の、教科の修得度合を単位認定の判断材料にするやり方ではなく、
出席点や、「がんばり点」というか、意欲評価で単位認定の判断材料にする
やり方、つまりカリキュラムの違いを無視できる評価方法で単位認定
していけということになろう。それも全生徒に適用させて
(知的障害の生徒のみ、出席点、意欲評価重視だと、評価方法の
差別として、これまた批判にさらされかねない)

これはこれで、単位認定の基となる成績評価が、主観的項目となり
不透明になるという弊害が出てくる。

22 :名無しさん@1周年:02/03/03 18:10
知的障害に関してはどうも『重度』『軽度』のこのふたくくりに分けて対応している所も問題と思うが・・・
同じ施設にかたや一般企業に就労している軽度(知能、社会的な生活能力が12歳程度で見た目は健常者
と変わらない)と情緒の安定をはかるには特定の環境が必要な(たとえば自分のお気に入りの
職員が隣に常にいる、みたいな)更正施設が対象の重度が軽度対応の授産施設や自立施設に一緒にいるケース
がかなりあると思う。みんな平等が建前の日本だから(福祉は特に)その施設のレベルをどこに置くかと言うと



23 :名無しさん@1周年:02/03/03 18:17
<<22です。続きですが・・
ようするにその施設のレベル(外出行事や活動など)が軽度のそれでなく
重度者に置くおくことになる。その結果軽度の能力は低下し逆に施設内では
『強者』として振舞えるので人間の嫌な部分が目立つようになる。
本当はその障害に合わせた教育プログラムが必要なんだが・・・・・

24 :名無しさん@1周年:02/03/03 21:32
正直言って普通高校に軽度が通うなら分かるが、
たいがいそんな主張をするのは重度の親だよ。

25 :名無しさん@1周年:02/03/03 21:38
 ただね〜軽度といっても色々あるからな〜
知能は平均でも社会性がなくて、授業中座っていられないとか。
障害児の授業は個別指導が基本だけど、普通学校では
個別など不可能。教師に障害に対する知識もなし。
 よって放任という現状があるんだけど、親はそれを
覚悟で入学させているのだろうか

26 :名無しさん@1周年:02/03/03 22:17
義務教育後の障害児の行き先がないってのが問題のような気がします。
学校以外では、施設か在宅か作業所か・・・。
障害児は義務教育の年齢を上げてもいいんじゃないかな〜。

27 :26:02/03/03 22:48
ごめんなさい。
話が少しずれてしまいましたね。

28 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/09 05:52
 2月24日の上以降、中や下を見ないのだが、抗議の投書が多くて、連載をやめたのかな。

29 :知的障害の親:02/03/09 06:12
知的障害者が普通高校に入れば

知的障害者ではない健常者の普通の子供の学力レベルが
明らかに低下する。
まじめなのに成果があがりにくい子供。

それらの子供たちの支援をする方が優先されるべき。

知的障害は養護学校高等部か施設入所が
本人のためにも結局いい。







30 :名無しさん@1周年:02/03/09 07:22
>>29
どこでもそうなのかな?
うちの地域の養護学校高等部は、自主通学が原則。
作業所に就労させるってのが、目標らしいから
自主通学が出来るように頑張りましょうって事らしいけど、
重度の子は、自主通学なんて無理の気がする。
って事は、重度は養護学校高等部にも通えないのねって思ってしまう。


31 :名無しさん@1周年:02/03/09 07:42
>>30
義務教育終わってる以上、厳しいけど仕方ないだろうね。
付き添い登校が認められる地域に引っ越すか知的探求のみに重点を置き
大検用テキストなどで自主勉強するか(障害者に限らず最終学歴以降は
自力で一生勉強だしね)、施設に入るか・・・の3つで考え方に応じて選ぶしか
ないと思う。

32 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/09 08:20
 知的障害に大検は余計無理だと思うけど。
 それはそうと、ユネスコが国際ルールとしているという、統合教育というのは、肢体不自由の人に適用される原則のような気がするのだが。だれか、詳しいこと知らない?

33 :名無しさん@1周年:02/03/09 08:31
大検は無理だろうね。だから、「なぜ」養護学校高等部に行きたいのかによって
対応を考えろという事。大検を受けろというわけじゃなくて。

34 :名無しさん@1周年:02/03/09 17:06
・・・っていうか、言い方が悪いけど、何故知的障害者を高校に行かせたがるの?

35 :名無しさん@1周年:02/03/09 19:26
親のエゴか勝手な思い込みだろ。

36 :結論:02/03/09 21:21

結論

知的障害者は養護学校中学部(または中学校特殊学級)迄で充分

それ以上は無駄。

よってこのスレ終了。







37 :名無しさん@1周年:02/03/09 21:45
知的障害者一人を普通高校に行かせる利点とそれによって生まれる迷惑
を考えるとね・・・。高等養護や養護高等部ならともかく、普通高校は・・・

38 :名無しさん@1周年:02/03/09 21:54
50しかできない奴に100やれというのは無理な話
100できる奴に50しかやるなというのは迷惑な話
50しかできない奴に100できる奴と同じ資格を与えるのはおかしいし
100できる奴が50しかできない奴と同じ資格を与えられるのは不愉快
普通高校においては知的と健常は相容れない存在
「知的障害者を普通高校に」という主張は馬鹿馬鹿しい

39 :名無しさん@1周年:02/03/09 21:59
つーか障害者自身にとっても辛いんじゃないか?

40 : :02/03/09 22:16
サラブレッドの群れにアラブ馬放り込むようなもんやね。

41 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/10 09:42
>>36
 ほんと、そう思うのだが、朝日は何を考えいることやら。しかも、近くの高校にいかせろだって。
 そんなこと言ったら、成績の悪い名門校の近所にすんでいるすべての中3生に適用しないといけなくなるじゃないの。

42 :名無しさん@1周年:02/03/12 02:14
>>41
学力平準化を理想と考える教育運動家が
知的障害者とその保護者を「利用」して、
どんな生徒でも近くの学校に行かせるようにして、
小学区制や総合選抜制導入を狙っている、
という一面もあるのでは?

43 :名無しさん@1周年:02/03/12 06:01
20年以上前から朝日はこのキャンペーンをはっている。
当時の日教組左派の主張をバックアップする形で。
知的障害児の親が普通学級に入れたがる背景。
結果は、双方に何のメリットもないことが証明されていると思われ。

唯一の救いは、学力ある(入試で合格点を取れ、入っても授業についていける)
肢体不自由児に普通高校入学の門戸が広がった点かな。

44 :名無しさん@1周年:02/03/12 06:27
>>36
そうでもないんだよ。
気が弱かったり、行動に問題があって就職できなかった子は、
養護の高等部(高等養護)ですごくのび、就職できるようになる。
中度、重度の子も、特学出身の軽度の影響で落ち着く。
軽度を天狗にするってこの板でいわれているけど、それもやり方次第。
変に甘やかしたり、極端におさえつけたりしなければ、まともに育つ。
中にはどうしようもないのがいるのも事実だが。

予算も大変だが、高等部や高等養護を増やすメリットはある。

45 :名無しさん@1周年:02/03/17 17:57
そう言えば大学の同級生でいたなぁ、知的障害者。
学部は同じだったけど学科は違ったので余り接点はなかったけど。

どうも私達より2〜3歳上らしかったけど、彼の事を話題にするのは
何となくタブーめいた雰囲気があったので詳しい事は同じ学科の人間でも
知らないと言っていた。
講義中は静かだったし、他人に迷惑をかける事もなかったらしいので
それほど嫌われちゃいなかったけどね。

しかし彼が在学していたのは理工学部。
当然ながら学生実験及び卒業研究は必修だったが、その辺りはどうだったんだろ。
一応4年で卒業したんだけど規定単位を取得しての卒業なのか、それとも温情か。

今となっちゃ正直、わざわざ大学に行かせた親の心理って何だったんだ?とも思う。

46 :名無しさん@1周年:02/03/18 04:45
>45
お前の親が、お前をわざわざ大学に行かせた心理と同じだよ。

47 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/18 19:32
 はげしく46に同意。
 知的障害者が合格できる大学でまともな学問をしているはずがない。

48 :名無しさん@1周年:02/03/18 21:20
>>46-47を読んで、
「どこのFランク大学ですか?」と言いたいが、
人権屋が幅を利かせて仕方なく大学側が入学させたかもしれないので、
そんなに>>45を責めないでほしい。
(第3段落からその辺が伺える)


よって悪いのは人権屋。

49 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/03/20 06:38
 人権屋の魔の手は、高校までと思っていたのだが、大学まで?
 でも、大学の試験って、だいたい論文形式だよね。そして、高校までと違って、一定の割合で不可が出るよね。それなのに、なんで、卒業できたのだろう。
 もしかして、ネタ。
 それとも、スポーツ推薦入学で入ったものと同じような扱いをされていたのかな。まあ、ある意味では、スポーツ推薦入学って、ある種の知的障害だけどね。

50 :名無しさん@1周年:02/03/20 11:19
>>49
Fランク大学というものをわかっていないようですね。
日本の大学教育はそんなに素晴らしいものではありませんよ。
Fランク大学は出席すれば単位がもらえるそうです。

51 :名無しさん@1周年:02/03/21 20:50
>49
45ですが、ネタじゃないです。45に書いた通り同じ学部にいたし。

ただ、彼がどういう経緯で入学してきたのか。
入学試験の形態はどうだったのか。
試験や卒業研究の評価をどの様にしたのか。
これらはそれこそ学部長や学科の教授陣、大学の総務辺りしか
知らないと思われ。だから人権団体の絡みか否かも不明。
先にも書いたけど彼の障害の理由も含め、その辺りの事を
話題にするのは何となくタブーと言う雰囲気が強かったので。

なお、彼と同じ学科の人の話では、試験の時は取りあえず
いたらしい。だから形式だけでも試験を受けさせていたのかな?

52 :名無し:02/03/21 22:22
不思議なことに、小学校の教頭をやっている人間で少し常人より抜けた(足りない)
人を見たことがある。普通にしゃべるのだが、完全に一本抜けていて昔で言う「ヌケ
サク」の様な感じだった。横浜の方の学校の先生だったように記憶している。

53 :名無しさん@1周年:02/03/21 23:31
>>52
大学生のとき、左翼の活動にはまって頭がおかしくなっただけでは?

54 :いぬ:02/03/22 11:41
教育実習先の普通高校にいた。大変迷惑。担任教師も持て余していた。親は
「普通の高校時代を過ごさせている」と満足。授業中、奇声を発するわ、不穏
な行動多数だわで、ホント、迷惑だった。

親の満足感だけでなく、本人が社会的に対応できるかどうか、しっかり見極め
が必要。

55 :知障学校職員:02/03/26 10:50
親の本心は早く施設に入れるかそれとも不慮の・・・。
学校に入れれば3年間は安泰プラス親の見栄。


56 : :02/03/26 12:08
外出かも知れんが、穢多・非人のような立場として障害者を入学させるのはいいかも知れない。

57 :名無しさん@1周年:02/03/26 12:41
身体と違って知的の場合は社会で受け入れるのはどうだろう?
人間社会が社会規範で規律を保っているからね。
でも社会規範守ってない健常者って沢山いるんだな…。

実際、彼らは良くも悪くも純粋なんだよね…。
そこが良くも悪くもある…。

58 :知障学校職員:02/03/26 13:17
お給料をもらおうとするとかなり厳しい。(せいぜい学年でひとり)
作業所でもいまや入所待ち。
保護者は空きが出るのを心待ちにしている。
2次成長を終えた知的は両親をもってしても手に余る。
空きが無ければお金払っても施設に入れたい。
しかし頼りの綱の施設も空きが無い。仕方なく在宅ってパターンが
うちの学校の卒業生の半分ってところかナ。
彼らはいちど作業(あくまで単純な)の手順を覚えると間違い,手抜きは少ない。
その実態を社会は知るべきではないか。

59 :名無しさん@1周年:02/03/31 18:22
>>58
実態を知っても、受け入れた場合に、人権屋がバックについている
障害者の場合、人権屋が勤務条件とか、職場にいろいろと口出し
してくるのではないか、という恐れがあるのでは。
(ヤフの障害者板でも、「知的障害者を雇用したけど、運動家が
会社に口出ししてきて、それで精神疾患に陥った同僚がいる。
何とかならないものか」のトピが以前立っていた。)
その障害者のバックには人権屋がついている、ついていない
の区別もできにくいと思うし。

60 :59:02/03/31 18:24
訂正
恐れがある→警戒心から雇用を躊躇する

61 :名無しさん@1周年:02/03/31 22:59
>>59,60
なるほど。
障害者は運動家に自粛するように言えないのかな。


62 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/06 09:40
>>61

言えるようなら、すでに知的障害でないだろうしね。

63 :名無しさん@1周年:02/04/06 13:47
スレと関係なくなっちゃうので、下げますね。
うちの子、障害児(小学生)です。
うちの旦那の職場に、障害者団体から「障害者を雇ってもらえないか?」って
電話があったそうです。(知的障害の方ね)
コンピューター関係も扱ったり、車の運転もするのが主な仕事なので、
「無理だと思います」って答えたらしいけど、
障害児の親が働いている会社だってわかってたのかな?って思って。
うちの子供、知的障害の方の障害だから旦那もわかってるし
「知的障害者が、出来るような仕事を選んであげればいいのにな」って言ってた。
どこでもいいから会社に就職させるのって仕事を選ぶ方も、無責任になるんじゃないかな?

64 :aho:02/04/06 19:31
大体、知的障害の一くくりでごく軽度と最重度を一緒にすることが間違い。
就労可能な軽度もいれば、できない軽度もいるなんておかしい。
更生判定所の判定もいいかげんだしね。たとえ重度でも親が「この子は軽度」
と言い張れば向こうもお役人だし圧力に弱いからあんがいすんなり通るんだよ。
そんな親が普通高校進学だの企業就職だの言い出してるんだろうな。
だから本当は重度なのに親のエゴで軽度にさせられ、そのあげく自分で望みも
しない高校に行かされれば(まして重度は周りの環境に敏感、自分が歓迎されて
いるかどうかよく分かってる)だれでも暴れるよ。
この日本の縦割り行政が産んだ悲劇だろうな。ただ本当のごく軽い軽度の知的
の方(自動車免許がとれるぐらいの方はかなりいるんですよ)なら普通高校でも
いけるかな?とも思うが。ただそれでも環境の整備や周囲の理解に時間をかけて
いくべきだよ。《自分たちが正しいからそれに従え方式》ではまわりの反感を
買うだけと言う事を普通高校に通わせようとしている親たちは分かっているのかな?


65 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/06 19:53
>>64

 自動車免許って、学課試験あるけど、あれ通るのなら、読解力あるわけだから、底辺の高校なら実力でうかるんじやないかな。っていうか、その程度で知的使用外と認定されるの? 特殊学級に通っている子って、とても学科試験を読めそうにないけど。

66 :aho:02/04/06 20:14
>>65
あのね、特殊学級にこだわりすぎだよ。
中学まで普通学級でその後就職や高卒資格の取れる職業訓練校
最近は軽度対象の高等養護校なんかに行く人達の事を俺は言ってるんだよ。
昔は軽度授産施設で自立支援を受けた後に就職していく人達がかなりいたが
俺が先ほど書いたように(重度なのに軽度)の判定を受けた親たちが
更生施設がわりに授産に入所させた為、すでにほとんどの授産が更生施設
なみに重度化されてしまってるがね。俺が言いたいのはそんな重度の中に
軽度者(本当のだよ)を入れれば軽度が重度化してしまうんだよ。
そしてあんたみたいに「知的に免許が取れるの?」なんて言われてしまう。
今一番苦しんでるのは健常者と知的のボーダーラインに立つ、本当の意味
での軽度の知的じゃなかろうか?
>>65
お前、軽度の知的障害を持つ人に「俺、ばかなの分かるから苦しいんだよ!」
と涙ながらに語る利用者の姿を見せてやりたいよ。



67 :aho:02/04/06 20:26
>>66ダヨ
最後、ついカーとなって日本語おかしくナッチャッタよ!
スンマソン

68 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/10 22:44
>>66
 だいたいそういうレベルなら、日教組の全入運動が進んだ今、底辺高に入れるだろう。

 ところで、日教組対文部省って、文部省が買ったと言っているけど、今度の指導要領、昨日発表の新教科書を見る限り、日教組の勝ちでは。
 あんな低レベルの教育を受けた人間が世に出る世の中ではね日本の国際競争力が落ちてしまい、したがって日本帝国主義は敗北するわけだから。

69 :名無しさん@1周年:02/04/12 09:16
入試に合格できるなら、まぁOKじゃないのか?
ただ、知的障害者だからといって無条件に入学させるのは反対。
そんなので入学しても、周りの迷惑になる。
大体高校は、義務教育じゃないのに無理に入学させたがる知的障害者の親は
一体何を考えているんだ。

70 :名無しさん@1周年:02/04/12 09:34
自分は知的障害者でしたけど、普通の高校も卒業し自動車の免許も取って、普通に働いていますよ。

71 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/12 19:16
>>70

 だんだん知的障害の定義がわからなくなってきたのだが、ネタのような気かもしないではないが、あなたのようなレスをつけられる人が知的障害だったというのはどういうこと?
 特殊学級を見たことあるけど、中3で幼稚園児並がやっとだったよ。身辺自立ができるかどうかのレベルを知的使用外だと思っていたが。
 ちなみに朝日の記事にあった事例の子も、幼稚園児並の日記が書けるレベルだったみたいだが。

72 :名無しさん@1周年:02/04/12 23:16
>>68
組合の意向というより、
むしろ低レベル化したがっているのは文部官僚の側だけどね。
(その推進者で、メディアに露出してくる代表的な文部官僚は寺脇研)

というのも、日経連が1995年に、『新時代の「日本的経営」−挑戦
すべき方向とその具体策−』の報告書を作成し、その中で
日本企業が将来持つべき人事像を
a)「長期蓄積能力活用型」(管理職・いわゆるゼネラリスト)
b)「高度専門能力活用型」(語学専門、情報専門、資格持ち事務職など)
c)「雇用 柔軟型」(フリーター)
の三種を組み合わせた雇用ポートフォリオを提言している。

73 :続き:02/04/12 23:19

そこで、それに応じた教育政策は、今の指導要領、教科書レベルだと、
c)「雇用 柔軟型」
に相当するわけだが、ではa)「長期蓄積能力活用型」b)「高度専門能力活用型」
の育成はどうするのかというと、塾に行くなり、六年制一貫中高に行くなりしてくれ、
というのが文部官僚の本音。
「本気で」文部官僚が、今の指導要領、教科書レベルを貫徹させる気であるなら、
塾や六年制一貫中高に規制や制裁(補助金などの面で)かけるはず。
つまり、一定数は低レベルの教育を受け、一部だけ高レベルの教育を受けて
ほしいという願望。

74 :aho:02/04/13 16:16
>>71
どうもあんたは現場の事を知らなさ過ぎるな。
だいたいどのレベルで知的障害だと言う厳密な基準なんか
福祉事務所や更生相談所のあほ役人がわかる訳なかろう。
大体小中の特殊障害学級だけで知的のレベルを知ったように語る
あんたの考えは机上の理論を振りかざすバカ福祉学者よりも
厨房濃度が高いようだな

75 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/13 18:59
>>74

 だいたい、このスレを読めて、>>70程度の文をかける人なら、実力で普通高校に入学できるだろうから、朝日が問題視したこととは、関係ないと思うが。

76 :名無しさん@1周年:02/04/13 19:00
150 :心得をよく読みましょう :01/11/02 16:05 ID:ROIaqGUX
ひろゆきは古典的なアニメのヒーローキャラに憧れているらしい
普段はチャランポランでやるときはやる、といった
尊敬する人物を聞かれると「美味しんぼの山岡さん」とすかさず
答えるんだって
普通こういうキャラを演じたくなる欲求に駆られるのは思春期前後
の多感な時期なんだがな
ひろゆきの思春期は随分長いみたいだな

546 :心得をよく読みましょう :02/01/11 16:39 ID:r47KwFxU
ひろゆきさんってテレビに出るの「面倒くさい」とかいってるけど
1回も出演断ったことないんだってね。
なんかこれってひろゆきさんを象徴するようなエピソードで笑える。

77 :名無しさん@1周年:02/04/13 20:18
こちらのレスで知的障害者と書いたものです。中学の時、自分は小学校低学年のレベルでした。
そのために小学一年生ぐらいのレベルから勉強し直しました。かなり苦労しました。

78 :コロノアスレル ◆OJdgINSA :02/04/14 09:01
>>77

 勉強して、3年間で取り戻せるのなら、知的障害じゃなくて、たんに小学生の時勉強しなかった(またはさせられなかった)だけじゃないの?

79 :名無しさん@1周年:02/04/14 20:53
 境界層と軽度は加配でOK。中度は高等養護orしっかり教えられる
訓練校、重度は一般養護とする。
 ただ、これの狙いとうのは知的養護の実態がひどいから行かせられ
ないということではないか。
 見えないと何でもやれますからね。虐待話は見えないところで起きる。

80 :名無しさん@1周年:02/04/15 02:39
昭和38年生まれです。
小学校時代、ペーパーテストだとだいたいクラスで2〜3番以内にはどの教科も確実に入っていましたが、
身のこなしがにぶい、いじめに遭う、授業中さされても聞いていないのでなにも答えられない、などの理由でなんども特殊学級行きを親が薦められていました。
親が「世間体が悪い」という理由で受け入れませんでしたが、こういうのもやはり知的障害に入るのでしょうか。

ちなみに、現在はフリーで編集業務に携わっています。
特別知的な職業でもないかわり、知能に決定的な欠損があってはつとまらない職業だと思いますが……。

81 :aho:02/04/23 20:16 ID:L0leaEQT
>>80
それは学習障害や行動障害では?
(ただ知的にも強度行動障害が伴なう場合が多々あるが・・・)
対応され始めたのは近々5年ほど前からだものね。
それまで《問題児》の烙印を押すだけだったからな、学校も。

82 :名無しさん@1周年:02/06/06 08:53 ID:yVGecvak
【W杯】中田、朝日新聞の日本代表引退説を完全否定〜また捏造か★5
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023311432/

         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  なんで朝日はウソばっかりつくん?
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

83 :名無しさん@1周年:02/06/06 18:37 ID:JFPzInS8
軽度なら普通高校と養護学校を併願して、両方合格したら行きたい方を選んで進学するケースはあるよ。
いわゆる底辺校なら1学年に1〜5人ぐらいはいるかもしれん。
もちろん健常生徒と同じように勉強や部活に参加している。

84 :名無しさん@1周年:02/06/11 20:18 ID:fLrtmpr7
漏れが小・中と逝った学校には特殊学級があった。
そいつら時々授業に来ていたが、ハッキリ逝ってお荷物だったYO

例え知障を普通高校に入れても、
健常者にとっては邪魔で迷惑だけだし、本人もイジメの標的にされるだけでメリットが無いと思う。

85 :名無しさん@1周年:02/06/22 19:26 ID:kI43vWXE
関連スレ登場
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1024402335/

86 :009:02/06/23 10:32 ID:C+3Jmq+r
知的障害って「知恵遅れ」のこと?それとも「脳性麻痺」も含む?
知恵おくれはどう転んでも普通高校に入れないが、脳性麻痺は努力すれば東大にも入れるよ。
私の知ってる脳性麻痺者が有名私立大でて福祉関係の大学教授になったよ。

87 :きょう:02/06/23 11:20 ID:L+5xGlML
009に同意
高校が学力で選抜している以上、知恵おくれだけを優遇して
入試突破させるのはおかしい。
もしそういう特別扱いが許されるなら、低学力の生徒も
難関高校に行く権利があるということになってしまう。
足や手が不自由、車椅子など、同じ入試で突破できるなら、
普通高校進学は当然の権利でる。

88 :009:02/06/23 14:11 ID:y4dx6EDb
私は聴覚障害者です。
高校入試や大学入試の時、試験官に始まりと終わりの合図をしてもらっただけで皆と同じように受けました。
滑り止めは受かって難関は落ちました。でも実力どおりだからと納得しています。
盲人は点字受験し、時間が1.3倍になると聞いたことあります。
でもかみに鉛筆を走らせてるわけでもないから、点字に時間がかかるでしょうね。
1.3倍の特別措置は合理だと思います。
>もしそういう特別扱いが許されるなら、低学力の生徒も
難関高校に行く権利があるということになってしまう。
これは100%正しい!!反論する人は世界中探してもいないでしょう。
反論するのは自己イメージUPしか考えない超マヌケ人権屋でしょうね。





89 :009:02/06/23 14:17 ID:y4dx6EDb
結局知的障害って「知恵遅れ」のこと?それとも「脳性麻痺」も含む?
誰かが教えてください。


90 :名無しさん@1周年:02/06/23 18:13 ID:ESfUOSmx
知的障害は、「知的に問題がある者」なので、知的に問題なければ当然脳性麻痺は含みません。
また、程度の判定には日常生活における問題(当然知的な問題)やIQを用います。

91 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:11 ID:A7RV5VwP
【驚愕】ニュー速+の記者に朝日新聞社の記者がいた!!!【売国奴】
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030430485/


92 :名無しさん@1周年:02/10/30 08:17 ID:5QJiceAJ
http://homepage3.nifty.com/futuu/

93 :名無しさん@1周年:02/11/18 22:02 ID:DSXxSa+J
gy

94 :名無しさん@1周年:02/12/14 08:48 ID:CI4KUmn7


95 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/15 07:16 ID:6EwaehXX

 障害者と呼ぶことを差別だと言って、何でもかんでも平等を主張するのにも、入学試験の事実上の免除を要求するのは、どうかと思うね。


96 :名無しさん@1周年:02/12/15 07:36 ID:/WxXsjoz
君みたいの人福祉の知識が著しくかけても福祉版で平等にかきこめるしね。

97 :名無しさん@1周年:02/12/15 07:36 ID:/WxXsjoz
↑君みたいの人福祉の知識が著しくかけても福祉版で平等にかきこめるしね。

98 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/29 17:31 ID:ZV+5IABF

 高校は、高等教育を学ぶ場だということがすっぽり議論からはずれているんだよね。
 そういう事を言うのなら、朝日新聞の記者に知的障害者を採用すればいいのに。


99 :名無しさん@1周年:02/12/29 17:42 ID:kMbbHub4
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

100 :名無しさん@1周年:02/12/29 23:09 ID:qnGfwWAb
分相応という言葉を知っているのだろうか。

私がコンサートピアニストになりたいと思ったとしても
才能がないから絶対無理だ。当然だし、仕方ない。
ノーベル賞受賞したらかっこいいだろうなと思う。
でも、そんな能力がないからこれも無理。自分の力不足だから文句も言えない。

知的障害者が普通高校に行こうなんて、とんでもない身の程知らずだ。
私がピアニストになりたい、ノーベル賞受賞したいと思うのと同じかそれ以上に
望外な望みだ。

>朝日新聞の記者に知的障害者を採用すればいいのに。

朝日のばかげた記事を読むと、もう既に採用してるんじゃないかと思いたくなる(w


101 :コロノアスレル ◆IlOJdgINSA :02/12/30 21:24 ID:LUZSmApS

私は、そうは思わない。言っている事と、やっている事が、異なるのがサヨクなのだ。
 元朝日新聞記者の、本田勝一の無軌道ぶりを考えれば、思い当たるでしょ。リクルートから接待を受け、北朝鮮取材は直前キャンセル。だけど、あの人の本は、面白い。

 人格障害はたくさんいるかもしれないけど、知的障害は入れていないと思うよ。
 高校には入れろというのに、自分の所には入れない。まさしく偽善だよね。


102 :ヒューズ:03/01/01 01:47 ID:uDAPD8Lc
>>58
知的障害者が1ヶ月前くらいに押し売りに来た。クレンザーを寄付金込みで2000円だった。
台所用品の相場は分からないけど500円くらいなら買ってやろうと思った。
寄付金8割ぐらかと思ったので買うのはやめた。もし寄付金が安く独自で開発出来るくらいの技術力を持てる
養護学校の化学科なんかが存在するなら入ってみたいな(うそ)。
彼らは商売の基本をまるで分かっていない。
知的障害者という言葉ももうそろそろ差別用語になったので新しいべっしょうを考えませんか?
知的障害の語源をたどればいいのがあるかも。


103 : :03/01/01 01:51 ID:xi2HN7IX
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

104 :名無しさん@1周年:03/01/01 23:51 ID:ub0mDZ5c
>>102
ハイ!
天痴天明がいいと思います、なんせ知的障害者に誓うだけで最大の屈辱
になるからです。

105 :山崎渉:03/01/06 03:58 ID:A4yt/oAo
(^^)

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)