5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆一行リレー小説 in福祉版 ◆

1 :名無しさん@1周年:01/12/31 15:18
ルール
1.1人1行で書くこと。
2.連続カキコ禁止。
3.煽り、荒らしはやめてね。

それでは、開始。

2 :名無しさん@1周年:01/12/31 15:19
私はトラバーユを見ていた

3 :美紀子:01/12/31 15:34
そして風俗へトラバーユすることを決めた。

風俗トラバーユしたい貴方へ P1
http://www.din.or.jp/~shamie/trabayu.html

4 :名無しさん@1周年:01/12/31 15:35
福祉職特集だった。

5 :名無しさん@1周年:01/12/31 15:35
性処理介助福祉士の募集があった。

6 :名無しさん@1周年:01/12/31 15:39
などと妄想していると民間の介護業者が目にとまった

7 :名無しさん@1周年:01/12/31 17:45
福祉、今迄まったく自分には縁のない世界だということが私にふと興味を感じさせた。

8 :せめて3行にしてほしいな。:01/12/31 18:14
そこへ、介護度6のばーさんがあらわれた。

9 :名無しさん@1周年:01/12/31 18:17
「あんたにゃあ介護の相がでておる。わしを老人ホーム『ぽっくり園』へ連れていってくれ

10 :名無しさん@1周年:01/12/31 18:22
人相は介護でも顔はえっちな美紀子はFカップの胸を揺らせながらしぶしぶホームへ案内してやった。

11 :名無しさん@1周年:01/12/31 18:40
そしてクソをした。が、そのとき予想だにしない出来事が!!!
>>7
>>9-10
2行になってるぞ。

12 :名無しさん@1周年:01/12/31 18:45
美紀子は利用者の気持ちを把握すべく、オムツ着用のまま脱糞した。

13 :名無しさん@1周年:01/12/31 18:59
>>12
あのう、そこに到達するにはヘルパー2級講座を受けるまでの経緯が
抜けているのでは・・・
やはりホームでの衝撃的な体験が美紀子をしてヘルパーの道へ走らせると・・・
そして、民間事業者にとりあえずヘルパーの登録をしてそして2級講座を受け
生まれて初めてオムツでの排泄を課題で経験する。しかし、意欲マンマンの美紀子は
通常は排尿ですむところを、排便まで浣腸してまで経験し、講師の先生を驚かせるので
あった。 と、ここまでが、抜けていると思われます。ハイ。

14 :名無しさん@1周年:01/12/31 21:17
美紀子は意地悪看護婦のあかねに腹をぎゅうぎゅうに踏み付けられた。
「なんだよお前新入りか?」

15 :名無しさん@1周年:01/12/31 21:24
そしてさらにクソをした。さらにとんでもない事が!!

16 :名無しさん@1周年:02/01/01 08:23
佐野が現れた!修行がたりん。

17 :名無しさん@1周年:02/01/01 09:41
「紀美子オマエにとって利用者は何だ?」佐野が口を開いた。

18 :名無しさん@1周年:02/01/01 09:42
「はいっ・・・札束に見えます。。」紀美子が重々しく言った。

19 :名無しさん@1周年:02/01/01 09:58
美紀子は福祉職を目指すために2級を取ることにした

20 :名無しさん@1周年:02/01/01 10:23
「どこの2級養成校にしようかな?沢山あるから迷っちゃう。」

21 :名無しさん@1周年:02/01/01 12:48
迷いつつも天才寮母美紀子は3日でヘルパー3段を取得した。

22 :名無しさん@1周年:02/01/01 13:00
っが、そのときとんでもない事態に!!一体どうなってしまうのか!!

23 :名無しさん@1周年:02/01/01 14:19
佐野が叫んだ 「〇チ〇学館だけはやめとけっ。」

24 :名無しさん@1周年:02/01/01 14:42
美紀子は聞きなおした「えっニ○イ学館はとんでもないんですか!?」

25 :名無しさん@1周年:02/01/01 14:49
佐野はおもむろにFカップも胸をわしづかみして叫んだ。

26 :名無しさん@1周年:02/01/01 16:59
「わしがマンツーマンで介護のイロハを教えてやろう!!特に入浴介護をな!」

27 :名無しさん@1周年:02/01/01 17:29
美紀子はつぶやいた「その代わりに良い学校紹介してね」と言って服を脱いだ。


28 :名無しさん@1周年:02/01/01 20:55
佐野は逝った。「オマエの入浴介護ウマかったよ・・」


           終了

29 :名無しさん@1周年:02/01/02 10:23
「氏ね」美紀子は佐野を浴槽に沈めたあと、ぽっくり園へ戻った。

30 :名無しさん@1周年:02/01/02 17:16
美紀子は15分でケアプランをマスターした!さすがは天才だ。

31 :名無しさん@1周年:02/01/02 17:59
そしてクソをした。ニオイだけは施設内で一番だった。

32 :修一:02/01/02 19:05
「さあっ明日からヘルパー実習よ。」と、美紀子はフトンに、入った。

33 :名無しさん@1周年:02/01/02 19:55
「おう、、それならまずは射精介助の実演からだ」と修一は言った

34 :名無しさん@1周年 :02/01/02 22:06
寝坊の悪い美紀子は、朝起きるとポータブルトイレに抱きついていた。

35 :名無しさん@1周年:02/01/02 22:06
http://www.sex-jp.net/dh/03/

36 :名無しさん@1周年:02/01/02 23:40
そして・・・クソをした。

37 :名無しさん@1周年:02/01/03 04:07
「何だかリレーになってないよ」と美紀子は怒った。

38 :名無しさん@1周年:02/01/03 05:16
気を取り直して、美紀子はぽっくり園へ実習に出かけた。

39 :  :02/01/03 07:23
「ぽっくり園の門をくぐると、初代理事長の銅像が美紀子を出迎えた」

40 :名無しさん@1周年:02/01/03 08:09
銅像との挨拶もそこそこに紀美子はクソをすることにした

41 :家でうんこすませてこいや美紀子:02/01/03 14:01
(あーあ、意地悪看護婦にどんないじめをうけるのかしら)期待でドキドキ・

42 :名無しさん@1周年:02/01/03 14:59
ドキドキしながらのクソは格別だ!紀美子は・・・

43 :  :02/01/03 18:04
指導員A「え〜、みなさん、今日から実習に入る白鳥美紀子くんです。」

44 :名無しさん@1周年:02/01/03 18:19
しかしクソは止まらない。紀美子は言った「寒い時代だとは思わんか?」

45 :名無しさん@1周年:02/01/04 09:39
指導員「白鳥くん、きみは実習生?それとも入居者かね?くそはやめたまえ」

46 :名無しさん@1周年:02/01/04 10:07
「いえ、違います。私は町工場で働く自動車整備士です」しかしクソは止まらない。

47 :名無しさん@1周年:02/01/04 14:18
何かクソに拘りがあるのお、とROMの感想を挿んでみる。射精介助場面に戻れ。

48 :  :02/01/04 21:44
「わたくし白鳥美紀子は、生まれてこのかたウンコをした事はございません」

49 :名無しさん@1周年:02/01/05 01:15
これは、カレーです。カレーなんですぅ。

50 :名無しさん@1周年:02/01/05 01:26
ここで書きこんでる奴らは所詮福祉板でも日頃から煽りばっかり
やってる程度だからエゴ丸だし。
各々が思いつくままに書いてるだけ。
おふざけリレー小説も満足にできんとは。
ルール違反で1には悪いので一応sage。

51 :名無しさん@1周年:02/01/05 06:22
紀美子の言い訳は通じなかった・・なぜならそれはクソそのものだったからだ。

52 :名無しさん@1周年 :02/01/05 06:44
紀美子「糞がだめならげろはいいんじゃねの?」

53 :名無しさん@1周年:02/01/05 16:39
紀美子はそもそもこんだけ糞をまきちらしている私こそが
介護されるべきでは、とようやく思い至った。

54 :名無しさん@1周年:02/01/05 20:12
よし、明日こそは介護保険の申請に市役所へ行こうと強く心に誓うのであった。

55 :名無しさん@1周年:02/01/07 10:40
意地悪看護婦あかねは美紀子にささやいた「今日からの実習覚悟しなよ。」

56 :momo:02/01/07 13:12
かとうくん
わたしをたべて☆と
ららは言った。

57 :名無しさん@1周年:02/01/07 19:29
美紀子はちょっと胸がトキメク自分に驚いた。
「もしかして私ってM?!・・・」

58 :名無しさん@1周年:02/01/08 12:04
その時だった あかねの背後で痴呆のばあさんトメが土団子を食べていた。

59 :名無しさん@1周年:02/01/08 12:07
http://www.sex-jp.net/dh/02/

60 :名無しさん@1周年:02/01/08 15:28
ばばあは気管に団子を詰めた「ほらあ、早く対処するのよ」とあかねは美紀子の腕を掴んだ。

61 :名無しさん@1周年:02/01/08 15:29
美紀子は恐怖でガタガタふるえた。一体どうすればいいの

62 :名無しさん@1周年:02/01/08 17:10
とりあえず、このスレごと放置すればいいと天の声を聞いた

63 :名無しさん@1周年:02/01/08 17:12
と、妄想するのをやめて美紀子は決心した。

64 :名無しさん@1周年:02/01/08 17:23
「とりあえず市役所から5万円借りよう!」と。

65 :名無しさん@1周年:02/01/08 21:47
五万円で、理想の福祉ができるだろうか、

66 :ピッタ:02/01/08 22:21
驚いたな。このスレは何だ。
ずっと、書き込まないでいてもコピーしまくっている輩がいるのはどういう事だ。
綺麗事ばかり言っている甘い自分に腹を立てている奴かな。
おそらく福祉関係者より障害者の方が自分をけむたく思っているのかもしれないと
今、>>11のレスを読んで思い当たったな。

世の中は綺麗事ばかりでないのはよおく知っているさ。自分だっていい年をした大人だ。
純粋無垢な子供ではない。
自分はたくさんの障害を持った人間と関わってきた。
性の問題が障害者にとって頭を悩ませる大きな部分だという事も知っている。
知っているだけで実体験するのは無理な訳だから、その事がどんなに苦しい事か
本当に理解できる筈もないことは確かだ。
若い障害者の抱えている悩みは大きいだろう。
しかし、障害を抱えて生き甲斐を見出している人達も見てきている。
健常者でも生き甲斐を見出せないで自暴自棄になって苦しんでいる人間も知っている。
「生き甲斐」は確かに制約があれば非常に見出しづらいのだが・・・
しかし、どんな状況にあろうとも見つけ出すことは可能なのではないか・・・
これも限りなく個人の価値観によるものなのだから・・・
自分に「生き甲斐」が見出せなかった時、自分は他者の生き方を見て学ぶしかなかった。
自分は大変な制約のある障害者の生き方から、自分を立ち直させるきっかけを得たのだった。
今でもその人の強さを思い出し、自分の甘さを恥じる事がよくあるよ。
どんな状況にあっても、「誇り」を失わない人だった。
もちろんひとりの人間だから、いろいろな面は持っていた人だった。
まったく指先しか動かない人、何年も同じ場所から動いたことの無い人だった。
外の世界は、自分の寝ている部屋それも見える場所は限られている。
楽しみは鏡を使って、窓の外にある草花を眺めることと、通販のチラシを眺める事。
ぐらいだった。 その極度に狭い世界の中でその人の神経は研ぎ澄まされ、介護者に
要求することは非常に厳しいものだった。 その事で、その人が我侭だという評価になり
介護者は彼女の要求に応えきれず次々に代わっていった。
しかし、自分はその極端に狭い世界はその人の全てなのだと理解する事でかなりのことが判った。
何度か腹の立つ事もあったが、やがてその人がどう思っているのか、どうされたいのかが判るように
なった。 それからはその人との信頼関係は友情に近いものに変わっていった。
「〜〜の人の気持になって理解し考え行動しましょう。」とはよく言われる言葉だ。
しかし、本当にその気持を推し量るのはやはり、通りいっぺんの知識だけでは無理だろう。
「こころ」が必要だと自分は思う。

だからといって、>11の性的処理を介護者が身体を使って行う事はできない。
しかし、それは「非難」されるようなものであってはならないと思う。
忌むべきものではなく「普通」のこととして話があるような社会にならなくては
いけないだろうね。
男と女、親と子、障害者と健常者、比較するような関係は世の中に嫌という程ある。
全て公平である筈がない。各々の立場で不平不満があり、また、優越を感じる事も
あるだろう。 しかし、お互いがお互いを「理解される訳ないだろ!」では、何も
始まらないとは思わないか? それをいってしまえば、全て終わってしまうんだよ。

やはり・・・ 自分は甘いんだろうか・・・

    
    

67 :名無しさん@1周年:02/01/09 10:07
「おばあさんごまんえんよ。しっかりして」しかしばあさんはSっていた。

68 :名無しさん@1周年:02/01/09 10:11
はじめましてジンと言います。
楽しいメールサークルがあります。オフ会では全国から集まり大盛況です。
私のHPから受付が出来ます。
是非見に来て下さい。
よろしくお願い致します。

http://www3.tky.3web.ne.jp/~kan13/index.html

69 :名無しさん@1周年:02/01/09 15:32
仕方ないので美紀子は、ばあさんが逝くまで見守りを続けることにした

70 :名無しさん@1周年:02/01/09 17:36
その様子を見ていたプライドの高いあかねが叫んだ

71 :名無しさん@1周年:02/01/09 20:22
「いっ、い、逝く、逝っちゃうーぅ。」あかねは一人で逝ってしまった。

72 :名無しさん@1周年:02/01/10 10:52
「そうだ、蘇生しなくちゃ。あかねは放っといて、ばあさん蘇生しなくちゃ」

73 :名無しさん@1周年:02/01/10 13:41
美紀子は、ばあさんの背後から腹を強く締め体を前に屈めた。

74 :名無しさん@1周年:02/01/10 18:04
流石は天才寮母美紀子!蘇生に成功し、一気に株を上げたのだった。

75 :名無しさん@1周年:02/01/10 20:54
突如現れたババアの家族に美紀子は猛抗議を受けた。どうする美紀子、、

76 :名無しさん@1周年:02/01/10 23:13
しかし私は、ばあさんの年金通帳を握っている。私は勝てると美紀子は確信した。

77 :名無しさん@1周年:02/01/10 23:30
しかし、年金の振込先の銀行は先日破綻していた。

78 :名無しさん@1周年:02/01/10 23:34
とりあえず、家族の前に乳を揺らしてみた。

79 :名無しさん@1周年:02/01/11 00:00
家族は、その胸の揺れをみているうちに寝てしまった。えっ、催眠術?

80 :名無しさん@1周年:02/01/11 19:19
美紀子は胸を揺らし過ぎたので、お腹が減ってきた。

81 :名無しさん@1周年 :02/01/11 20:17
生理食塩水がおいしそうだったので、飲んでみた。

82 :相談印:02/01/11 20:31
美紀子は酔っ払ってしまった。

83 :名無しさん@1周年:02/01/11 20:34
しかしそれは、懐かしの飲尿健康法のビンだったのだ!

84 :名無しさん@1周年:02/01/11 20:36
副作用で,美紀子の胸は3つになった。

85 :名無しさん@1周年:02/01/11 20:51
三つになったものを良くみると、そのうちひとつは施設長の頭だった。

86 :名無しさん@1周年:02/01/11 20:56
施設長は、気持ちよさそうに、おっぱいをしゃぶっている。

87 :名無しさん@1周年:02/01/11 21:05
施設長「おやっ、ナウシカがはじまった。こんなことをしている場合ではないな」

88 :名無しさん@1周年:02/01/11 22:00
気を取り直す為に、美紀子は更衣室に休憩に行った。

89 :名無しさん@1周年:02/01/11 22:32
そして久々にクソをした。ナウシカを見ながらのクソは格別だ。

90 :名無しさん@1周年:02/01/11 22:34
こども「大変だ、更衣室に臭気が残っていた、もう燃やすしかないよ」

91 :名無しさん@1周年:02/01/12 01:22
村人A・B「はてさて、どうしたもんだかなぁ・・・」

92 :名無しさん@1周年:02/01/12 02:42
日テレクルー「(第1村人ハッケーソ!!)すいませーん。何してらっしゃるんですか〜?」

93 :名無しさん@1周年:02/01/12 11:10
ばあさん「お迎ェを待っトルんでケロッシャ」

94 :名無しさん@1周年:02/01/12 12:17
所は、迷わずばばあに向かってダーツを投げた。ダーツはあたるのか、次回へ続く

95 :名無しさん@1周年:02/01/12 13:12
ムムムッ、よしここにしよう。
一億分の岡山県清音村。
山中ディレクター、行ってらっしゃい!

96 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:55
そんな場所知らないから、もう一回やりなおし byところてん

97 :名無しさん@1周年 :02/01/13 00:39
ここで美紀子は夢から覚めた。

98 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:40
そして自分が福祉関係者ではなく普通の主婦だったことに感謝した

99 :100が最終回:02/01/13 01:00
そして最後に美紀子が言った言葉は・・・

100 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:00
しかし、現実は厳しかった。義母の呼ぶ声がする「美紀子、みーきーこさぁーん。トイレへ、、」

101 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:40
そこに大和が現れた。「おはようございます!・・お前挨拶は!?」

102 :名無しさん@1周年:02/01/13 02:14
「地獄見しちゃるけえの」

103 : :02/01/13 02:18
この時 美紀子が予想だにしなかった行動を!?

104 :名無しさん@1周年:02/01/13 02:37
無意識のうちに便コネをしていた美紀子!
もしかして全てはボケ老人の夢の中だったのか?!

105 :名無しさん@1周年:02/01/13 02:48
いや、これはまぎれもない現実。その場にいた全員が静まりかえった。

106 :名無しさん@1周年:02/01/13 04:53
美紀子「さあ、次にさいころ振るのは誰なの?」新春すごろく大会はまだ続く、、

107 :名無しさん@1周年:02/01/13 15:59
コロコロ・・・「あっ。振り出しに戻っちまったじゃねーかー」バキバキバキ!! 塾生一人が暴れだした。

108 :名無しさん@1周年:02/01/13 20:11
山口が切れた。「------------------------------ 終 了 ------------------------------」

109 :名無しさん@1周年:02/01/13 20:36
山口の人生はここで終了したが、美紀子の夢はまだかなっていない。さあこれからだ。

110 :名無しさん@1周年:02/01/13 21:31
そして美紀子の実習は終わった。この実習で美紀子が学んだものは・・・

111 :名無しさん@1周年:02/01/14 00:01
福祉の仕事は難しいということ。

112 :名無しさん@1周年:02/01/14 02:11
という訳で、美紀子は改めて看護学校に入学した。

113 :名無しさん@1周年:02/01/14 03:21
つもりだったが、またヘルパー講習に参加している美紀子であった。

114 :名無しさん@1周年:02/01/14 13:36
美紀子はヘルパー講習で貯金がなくなったので、テレクラでバイトをする事にした。

115 :名無しさん@1周年:02/01/14 20:16
そして援助の味も覚えた。「馬鹿なおっさん達がいてるものだ・・・」

116 :名無しさん@1周年:02/01/14 21:44
美紀子の入浴介護スキルが1あがった。

117 :名無しさん@1周年:02/01/14 22:10
美紀子「これで思う存分ヘルパー講習を受けれる!」

118 :名無しさん@1周年:02/01/15 00:55
講師1(援助交際技術論担当)が現れた。早速、実践授業に入る模様。

119 :名無しさん@1周年:02/01/15 00:57
2時間目は援助交際会計論です。

120 :名無しさん@1周年:02/01/15 02:38
昼休みに入りました。とりあえず、夕方からの相手に講師2をGET。三本で交渉中。

121 :名無しさん@1周年:02/01/15 02:55
三時間目は援助交際交渉術・やらずぼったくり論です。遅刻現金です。

122 :& ◆vE0IqgaM :02/01/16 21:09
美紀子は呪文を唱えた。

123 :名無しさん@1周年:02/01/19 22:11
ベホイミ!

124 :名無しさん@1周年:02/01/19 22:24
バカなおっさんたちの元気が80ポイント回復した。

125 :名無しさん@1周年:02/01/20 14:28
すると、そこにコム〇ンの折グーチが現れた。

126 ::02/01/20 15:36
どうしますか? 1.たたかう 2.にげる 3.はたらく

127 :名無しさん@1周年:02/01/20 16:08
「うーん迷っちゃうな〜」美紀子は3を選んだ。

128 :いちおう:02/02/15 00:03
age


129 :名無しさん@1周年:02/02/19 09:44
age

130 :名無しさん@1周年:02/02/19 11:39
このスレまだ有ったのかと思う1であった。

131 :名無しさん@1周年:02/02/19 12:29
美紀子は3を選んだ後に電気が止まった(未払いによる)

132 :名無しさん@1周年:02/03/06 02:33
の後にこのスレあげてみた。

133 :ユッスンドゥール:02/03/06 02:50
しかしこの前の面接官
どっかであったら顔面踏み潰してやりたい。


134 :名無しさん@1周年:02/03/07 18:02
>133
そのハンドルいいね、と思う名無しであった。

135 : :02/03/20 00:05


136 :名無しさん@1周年:02/04/01 15:28
辻元があらわれたぁーーーーーーーーーっ。

137 :名無しさん@1周年:02/04/05 15:36
「福祉板は暇で良いわね」と呟いた。

138 :名無しさん@1周年:02/04/06 17:18
その一言をのこすと彼女はトイレのドアをたたいた。

139 :名無しさん@1周年:02/04/06 17:33
勝利の一撃 見せてくれ 猛虎のヒーロー ホワイトホワイト〜♪

          阪神ワッショイ!!
     \\   7連勝ワッショイ!! //
 +   + \\ 星野監督ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\   /■\   /■\  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

140 :名無しさん@1周年:02/04/06 18:20
介助員は叫んだ!「私が一番利用者の事を分かってるんや!」
それを聞いた職員がつぶやく「またゆってるよ、あのおばはん」
それを見た利用者は心の中でつぶやく「あのおばちゃん怖い。
近寄るとまたどななれる」と逃げて行く。


141 :名無しさん@1周年:02/04/06 19:34
辞職した今となっては、そのような市民の声にこたえられない辻元であった。

142 :名無しさん@1周年:02/04/18 22:32 ID:JYeFxKgv
マキコが総理になったら福祉に金をくれるのか。

143 :名無しさん@1周年:02/06/23 05:23 ID:jMASSTga
今日はカレーの日だわ

144 :名無しさん@1周年:02/06/23 08:14 ID:SlAEKaKz
もう、おばあちゃんたら
さっき食べたでしょ?

145 :名無しさん@1周年:02/10/11 11:14 ID:MpHiHTCG
このスレまだ有ったの?と、言ってみるテスト。と真紀子は呟いた。

146 :名無しさん@1周年:02/10/28 21:08 ID:COPh7qtd
松浪合格したのね

147 :名無しさん@1周年:02/11/24 21:55 ID:AkN97bYS
そろそろ解散しなさい!!総選挙よ!!!!

148 :名無しさん@1周年:02/11/25 14:13 ID:G5po+ebk
日中国交回復30周年の波に乗って返り咲きだわ!

149 :名無しさん@1周年:02/11/26 00:07 ID:hU1PLfvQ
ケ小平の息子は車イス障害者ゆえ、中国は意外と福祉に熱心だ。

150 :sakamanse- ◆GKGFsNfvZU :02/12/14 00:05 ID:1z7g8Gy6
でも韓国は福祉遅れてる(涙)


151 :名無しさん@1周年:02/12/14 10:43 ID:CI4KUmn7
 

152 : ◆QZZSb.iV8Y :03/01/05 01:27 ID:UmPEQEoQ
ローカルルール認可バンザーイ!!!

153 :山崎渉:03/01/06 03:53 ID:M5ncgE4+
(^^)

154 :名無しさん@1周年:03/01/07 21:55 ID:+OICbN5S
福祉板の良いところは

155 :レッガー:03/01/09 21:33 ID:GXIYnVcp
福祉しか知らない専門バカでも一応人並みの意見が言えること

156 :バリアフリーな名無しさん:03/01/10 09:36 ID:0kb7oANM
では悪いところは

157 :バリアフリーな名無しさん:03/01/10 09:41 ID:TG8Wf9TR
これから区役所の福祉課行ってきます…では

158 :バリアフリーな名無しさん:03/01/11 21:06 ID:z2rfR38A
逃げたわね

159 :バリアフリーな名無しさん:03/01/14 22:19 ID:i1HHxgPh
逃げではなく、あくまでも前向きに検討してみるという意味でございます。

160 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 19:43 ID:gNvL6b5/
うんこ漏れそうなんですけど、と福祉事務所へ駆け込む

161 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 19:48 ID:AyV1rPUi
しかし、先に入っている人物がいた。その人物とは・・・!

162 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 19:53 ID:gNvL6b5/
課長!障害福祉課の課長が顔を真っ赤にしてブリブリしていた!!

163 :レッガー:03/01/16 20:06 ID:ZNThXbA4
思わず出た言葉「排泄介助しましょうか?」

164 :バリアフリーな名無しさん:03/01/16 20:13 ID:gNvL6b5/
「いや結構です。ちゃんと両手が使えますから、ホラ」と右手を差し出すと

165 :レッガー:03/01/16 20:49 ID:ZNThXbA4
「私、手相の勉強してるんです」と言って適当に相手をしてボッタくる。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)