5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的の授産施設で虐待、両親提訴

1 :わさび:01/12/13 19:24
本日こういうニュースがながれました。
詳しくは新聞テレビで見てください。ローカルで終わるかもしれないけど。
しばらく刺身さんと遊んでいたけど、正気に戻って
問題提起します。
極論歓迎、正論、反論何でもオッケイです。
私の意見としては、判定がおかしかったんではないかと。
施設に入所する場合には、知的障害者更生相談所というところで
判定してもらわなければいけないのですが、
能力的には授産所は無理だったのではないかと思われ。
施設の職員だって切れることはありますよ。
普通は跡が残るようなことはしないんですけどねえ。
親もその間楽していたのだから訴えることはないと思うんですけどねえ。
推測でものを言っちゃいけないけど、親の見栄で授産所に入れてほしいといったのかもしれないし。
愛誤が入れ知恵つけたのかしら。
でも、このことの一件だけですべての障害者やその親がドキュソなどと言わないでください。

2 :刺身:01/12/13 20:58
>>1わさび氏
具体的に新聞には、どうのったのかな?

3 :わさび:01/12/14 01:55
返事が送れてスマソです
  職員にタバコの火を押し付けられるなど日常的に虐待を受けた。
  県と施設を相手取り1500万円の損害賠償を求める。
  93年8月から昨年5月まで入所。
  虐待は94年ごろから始まり、
  95年8月に帰省した時には両眉毛が半分剃られていた。
  その後男性の背中にタバコの火が押し付けられたような跡がたくさん見つかった。
  98年4月には作業中にノミで切り、病院で縫ったと施設から説明を受けたが、
  顔の傷は裁縫用の糸で不ぞろいに縫われており、医師の治療は受けていなかったと指摘
  このほかにも右胸にアイロンの跡のように見える三角形のやけどの跡があったり、
  熱湯のシャワーをかけられやけどを負ったりしたという。
  施設側はそんなむごいことはするはずがないと否定。
  ただし、怪我をしたことは認め、担当職員二人を降格させている。
  県の調査でも異状なしの回答だった。なお見出しで両親が提訴というのは誤りで、
  母親と本人が提訴をしたということで、訂正します。(毎日新聞より)

少し長くなりましたが要約しました。
どっちもどっちだと思いますが、この件に関しては、どちらも弁護する気にはなりませんね。
子供が虐待されていると思いながら、長期に入所させている。
怪我をさせたことはいけないが、施設も万能ではないということを利用者も分かるべきだ。
中途半端なことをいっていると叩かれるんだろうなぁ。

4 :名無しさん@1周年:01/12/14 02:12
知的相手なんだししょうがないだろ。
口で言っても聞かないしね。

5 :名無しさん@1周年:01/12/14 05:44
あいごってなんだ?

6 :わさび:01/12/14 10:04
>>5
まじレスします。
知的障害者を愛して護る団体の総称。
(こう書けば、漏れでも「なんだかな〜」という表現になる)
この板のあちこちで叩かれてます。
本当に愛護協会というものがある。
公園の樹木を愛しましょうというレベルの愛ね。
ひょっとして同じようなものだと思っているのかな?

7 :名無しさん@1周年:01/12/14 10:41
くだらね

8 :干し柿:01/12/14 11:42
ケガさせらてても、文句を言ったら
『だったら他の施設へ移ってください。』て
涼しい顔して言われるのがオチ。
施設といってもすぐに入所できないのが現実だから、
障害者の家族は お世話になってる とゆう負い目と
他に行く所がない とゆう強迫観念で 泣き寝入り
することが暗黙の了解になっている。
ここを職員は十分わかってて やりたい放題。
でも100人中100人こうゆう奴ばかりではないことは
忘れてはいけない。
みんな勝手な事下記子してるけど 下記子してる人の家族に
身障者はいない。抱えてる人しか今回の提訴を理解できないと
思う。

9 :名無しさん@1周年:01/12/14 11:44
>>8
知的君
必死だね。
福祉からも見捨てられたら生きていけないからね―

10 :みっちぇる:01/12/14 12:14
随分酷い虐待ですね。そんなことをする施設ってあるんですね。
虐待にあっていた方の家族構成やとりまく環境、その人自身の障害のレベルや問題行動などがわからないので、長年通所させていた家族に対しては何ともコメントできませんが…。
そういうのって、どうなんでしょうね。

11 :みっちぇる:01/12/14 12:24
通所→入所の間違えです。スマソ

12 :干し柿:01/12/14 16:00
みっちぇるさま
通常施設入所は 小学生頃でもOKで、いわゆる
寮生活のようなもの。年行事があれば家族も参加し、
季節ごとの帰省もある。個人レベルにて通所、入所、
短期間の入所(通称ショートデイ、デイ)もOK。
実際 その家族にしか分からない事情もあるから 入所等の事情に
対してはそれこそ他人がとやかくゆう権利はない。
だからといって 入所者に対して体罰を通り越した暴力は決して
許されることではない。ニュースで映し出されていた傷跡を
みたか?あれがもし、じぶんの兄弟、子供、又は身内だったら
あなたは許せるだろうか。

13 :わさび:01/12/14 22:22
干し柿さん、そうなんですよね。
私、>3で家族に酷なような書き方をしましたが、自分の子供が
こういう虐待を受ければ許せないと思う。
男性と母親が提訴ということだから、父親がいないのかなとか、いろいろ考えるんですけど。
母親一人ではやはり手に余ったのかなあ。
命に変わりはないということを考えれば、賠償金額の問題ではないと思うし。
とはいっても施設の職員側から言わせれば、いろいろ不満もあるわけで、
結局、施設や職員に対するサポートがもっと必要なのかなと考えており。

14 :知的狩人:01/12/16 00:17
ナニが暴力だ?そんなものがあると思うか・
暴力に見えるがそれは「教育」だっ!断じて暴行してストレスを解消してやろう
などとは微塵も思っていないはず
身体でわからせるための真の教育なのだっ!
大体てめぇらで面倒みきれなくなって預けているんだろう?ならば多少手荒と思うかも
しれんが、流血は避けられまい…
しかし、社会で生きていくのであれば、人として理解されたいのであれば、公衆の面前
でイチモツを晒すことは許されんと、欲しいものがあるからといって盗むのはダメだと、教
え込まなければどうする?人になりたいのであれば、少々手荒でも社会のルールは身につけて
もらわんとな…。それでもインプットされなければ隔離幽閉意外あるまいっ!
知的の人権よりまともに社会生活を営む人間たちの人権だっ!
5寸釘をデコに打ち付けられたわけでもあるまい!?耳を枝切狭で殺ぎ落とされた
わけでもあるまい!?殴っただのと喚きたてるな
それは「教育」!真の教育だっ!
無論、枝切バサミも必要とあらば使わざるを得んがな…ククククク…

15 :名無しさん@1周年:01/12/16 00:31
>14
おいカズ、おとなしくヨダレ拭いてろよ。

16 :企画屋:01/12/16 00:33
チテキバトルロワイヤル開催!
施設の知的同士で殺し合い!最後の生き残りをかけて生きる厳しさを
教え込む!
逝き残った一匹は殺人罪で死刑!

17 :名無しさん@1周年:01/12/16 00:41
授産施設で働いてる障害者って実は給料貰ってんじゃなくて
実は障害者の親が施設に月謝みたいのを納めて
その中から障害者に給料みたいな形で渡されてるだけじゃないの?
障害者社会人ごっこみたいな感じで。

18 :名無しさん@1周年:01/12/16 12:11
>17
やることのほとんどがおままごとだろ
誰かの手を借りないと集団生活なんて不可能だ
知的が何かやろうとすると、健常が裏でどれだけ手間をかけなければ
ならないか
それで自分たちで成し遂げたつもりになるんだからな
感謝とかそういう感情がないんだ
知的の人生など所詮「ごっこ遊び」だ
そろそろ遊びはやめさせないか?
流血の終焉だ

19 :わさび:01/12/16 20:57
>>14
知的狩人さん、あなたの言うことは分からないではありません。
しかし、私は救護施設に入所していた知的を社会復帰させたことがあります。
今でも工場で働いています。
知的を十把一絡げにそういうのは乱暴じゃないでしょうか。
授産所に入所させられたのはその知的の責任じゃありません。
>>17
授産所、[今は通称「SELP」(セルフ ヘルプ の略「自助、自立とうい意味」)といってます。]
で支給される賃金というのは、あなたの言うとおり、ごっこ遊びの域を出ません。
月に5千円もあればいいほうでしょう。
それに、これが一番の問題だと思うのですが、施設の職員に専門知識がないということです。
短大の保育科を出た女の子なんかが指導員をしている。これではね。

20 :授産施設職員:01/12/16 22:53
>>17
確かに賃金で考えれば、子供のお小遣いレベル(漏れの施設でも平均1万円にならない)。
でも、その賃金は受注作業や自主生産品の売り上げの利益の中から捻出してる。
だから、安くなるんだけど。
その反面、コストが安くつくから、企業側には重宝されていたりもする。
>>19
禿同。確かに専門知識はないなぁ。俺も人のことはいえんが(藁)
保育士が知的の職員をしているのは昔からの名残だね。

21 :名無しさん@1周年:01/12/30 16:54

ここの理事長やくざ
福祉やってて400坪の家

ボーナスはよ払え

22 :名無しさん@1周年:01/12/30 17:23
私、この虐待の疑いが持たれている施設を管轄している社会福祉法人に非常勤職員として勤めていたことがあります。(その施設には勤めていないけどね)
私自身の勤めた経験から言わせて貰えれば、虐待があったかどうかは限りなくグレーに近い白といった所でしょうか。(やっていそうだけど、まさかそこまで)
(私自身はその施設で虐待があったかどうかみていないので、断言はできませんが)
正直ここで私は福祉に対して(特に福祉職員に対して)の考えがかなり変わってしまったのは
たしかです。ただそんな中でも利用している人たちの為にがんばっている職員もいますよ。
(しかし、そんな職員はまずここでは上に<つまり管理職に>あがれない)
福祉に理解ある人達にとってやりずらい所であるのは、確かですね。

23 :名無しさん@1周年:01/12/30 17:46
 

24 : :01/12/30 17:48
  

25 : :01/12/30 17:48
    

26 : :01/12/30 17:49
     

27 :名無しさん@1周年:01/12/30 17:53


28 :名無しさん@1周年:01/12/30 18:28
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/saku/1006718235/150-152n

150 :関係者 :01/12/30 17:40 ID:UkWb/9yo


下記の書き込みを削除いただきたく。
 理由:書き込み個人が特定される為

 板:福祉介護奉仕
 スレ名:「知的の授産施設で虐待、両親提訴
       21 :名無しさん@1周年 :01/12/30 16:54」

151 :名無しさんの助言 :01/12/30 17:58 ID:LYjpy6Qb
>>150
ここは福祉介護奉仕板とは全く関係ありませんので、福祉介護奉仕板の「レス削除依頼」
をやっているスレッドを探して下さい。
ちなみに、削除依頼申請には該当スレッドのURLも必要になります。

152 :関係者2 :01/12/30 18:00 ID:wt/Z1hSM

下記の書き込みを削除いただきたく。
 理由:書き込み個人が特定される為
板:福祉介護奉仕
 スレ名:「知的の授産施設で虐待、両親提訴
       22 :名無しさん@1周年 :01/12/30 17:23」


http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1008239043/

29 :名無しさん@1周年:02/01/15 19:06
22>> でたね身内暴露ネタ。でもね、昔おいらがいた施設も同じ
ような事(つまり利用者虐待で)で新聞沙汰寸前まで逝きかけ
たことがあるよ。古参のババア職員がダウンの利用者を
精神的に追い詰めて来させなくし、退所に追い込んだり、
俺が入ったころはやりたい放題だった。そのくせ軽度の出来のよい
いわゆる優等生タイプ(これがいやみな奴ばかり)とその保護者
にはえこひいきとごますりの嵐。入って半年ほどで辞めようとマジ
で思っていた。でもやくたたずな施設長(こいつ職安の所長だった
くせに作業を一つもとってこなかった 藁)が健康上の理由で退職
し、その後来た施設長はちがったよ。いままでそのクソババのシンパ
しか会議に(それ以外は作業、通院、利用者の世話)参加できなかっ
たのに、輪番制にして、若手の意見をどしどし聞き入れてくれていた。
その内、新しい施設長の肝いりで新しい職員も入りババア一味は風前
のともしびだったんだが、とある事件がそれをすべて帳消しにして
しまった。さきほどのババアにいじめられていたダウンの利用者と
その親が役所に(体罰を含むいじめを受けた)と訴え、監査が入った。
そしてとどめが新聞記者による取材だった。こいつは実はババアが
ゴマをすっていた保護者の知り合いで、はじめから施設長の責任だと
うちの理事長につめよったらしい。そして新聞ざたになるのを恐れた
理事長と役所の圧力で【責任を取る】形で施設長は辞めさせられた。
だのにその当事者のババアはまったくおとがめなし。おかしいいい

30 :名無しさん@1周年:02/01/15 19:51
29>>だす。書ききれないので続編ということで。
おいらが言いたいのは果たしてマスコミの報道は
正しいのかと言う事。おいらの時の事件では
当事者であるダウンの利用者、保護者にはほとん
ど申し訳程度しか取材していなかったらしい。
(結局は記事にならなかったが)
しかし、その当事者のダウンの保護者や
他の利用者の保護者が(利用者の半数ぐらい)
集団で『おかしい』と押しかけ、また若手
職員が大量に辞表を出したこともあり
ババアは形の上では(一身上の都合)で
退職していった。(刺しちがえでおいら達
の辞表も受理されたが)
しかし形の上では何の罪もないあの施設長が
罪をかぶり、当事者のババアはなんのとがめ
も受けていない。マスコミのあの報道を
だから素直に受け止められない。

31 :名無しさん@1周年:02/01/15 20:01
29>>だす。もう少しだけ。つまりマスコミは
その報道する人達の考えで、クロをシロ、シロをクロ
と伝える事ができるのです。その事をふまえて
この事件はみるべきでしょう。果たして真実は?

32 :名無しさん@1周年:02/01/21 18:26
確かにADL信奉者は偏見持ってる奴が多いよな。

33 :名無しさん@1周年:02/01/21 21:46
ADL=なんの略?

34 :名無しさん@1周年:02/01/22 04:33
バカは考える必要ないよ。

35 :名無しさん@1周年:02/01/22 05:04
知障が子供産むって自体間違いなんだよ

36 :名無しさん@1周年:02/01/26 11:07
あぁ…白痴女と槍鯛

37 :名無しさん:02/01/26 12:04
>>29
わざわざ作り話までこさえてご苦労さん

38 :名無しさん@1周年:02/01/26 14:05
関連スレ↓

介護職員はいつまで弱者なの?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1011772006/l50

職員の人権も考えて欲しい。
障害者の容赦ない迫害ひどすぎる。
健常者は障害者のこと笑いはするけど
執拗に特定の障害者追いまわすなんてことはしない。
しかし障害者は職員に対していじめまくり。

39 :名無しさん@1周年:02/01/26 17:22
>>37
施設じゃこんなネタざらにある。
おめでたいね。日本人は!
こんな福祉環境で老後を過ごす事になると知らずに、
福祉職員に対して〔すばらしい人達〕と勝手に決め付けて
後で泣きを見るんだなこれが・・・・・・

40 :元放送協会職員:02/01/27 19:53
この事件で舞台になった授産施設の運営母体の社会福祉法人はどうかしらないが、日本の福祉法人の理事長は土建屋さん、不動産屋などいわゆる『地元の実力者』が
多い。そのため議員などを通じてマスコミに圧力をかけ、この種の事件はあまり表ざたにはならなかった(マスコミも福祉にそんなに比重をおかなかったしね)
だが最近は福祉に関する関心が高まり、マスコミも福祉に感心を持つようになった。と言えば聞こえがいいがようするに今まで『ほったらかし』だったんだなこれが!
マスコミもこの事件に対してただ加害者追求みたいな報道してたが、あんたらにも責任あり!と言いたいね。

41 :名無しさん@1周年:02/01/27 20:15
職員の人間関係が大切。職員同士のいじめのあるような施設では
こうした利用者への虐待なんかも起こり得ることだろう。職員も
利用者も同じ「人間」。職員相互が仲良くできずに何が利用者の
人権だ!! 特に福祉施設は、人間関係をうまくこなせない人や、
精神的には線の細い人が働いていることが多い。そういう職員が
安心して働けるような施設でなければならないのに、現実には仕
事のできない職員や、トロイ職員は虐げられる運命にある。お互
いが認めあい、助け合うことを職員相互が実現できなければいい
処遇なんかできっこない!! まあ、こういう虐待なんかする輩
は、決まって積極的で、職場では「○○さんが居ないと困る」な
んて思われてる存在なんだよな。こういうときは、仕事は出来な
いかも知れないけど、おとなしくて利用者にはとても優しい職員
がやっぱり「大切」と再認識させられるだろう。


42 :形骸”管理”職:02/01/27 22:26
異種別施設職員です。管理職ってなってるが、対外的な表向きで実質は同族で牛耳られている。権限はないが責任は負うという、すんばらしい役目だよ。
どこでもそうだと思うが、利用者のことを真剣に考えて動いている職員だって少なくはないよ。ただ、あまり永くは続かないんだな。 入所者中心の動きが、大概の場合はぬるま湯で胡座かいてる人にとっては、とっても目障りになるからね。

43 :42つづき:02/01/27 22:28
そうすると、牛耳る経営陣とシンパ職員たちと二極化構造の職員集団になるから、一番大切なはずのチームケアがどっかにdでしまうことになる。
。具体的にあげれば超勤手当など同族事務職の段階でどーにでもなる部分でシンパ職員にプラスしたり、物品購入での便宜に違いが出たりするから、どうしてもそっちの方が楽になる。入所者のことなんて言い出すと、もろに態度で「意見表明」する。

44 :42つづき長文スマソ:02/01/27 22:29
そりゃ、入所者の意向なんてお構いなしに「管理型」でやっちゃえば楽な仕事になるよ。誰が文句言うわけじゃないし。
苦情解決委員だって顔見知りの人たちで構成されてるから表に出ることなんてないし、やりたい放題が出来るシステムなんだな。
あとは、個々人のポリシーっていうか倫理っていうか、実にエエ加減なものに依存しているのが現状です。

45 :42つづき長文スマソ:02/01/27 22:32
漏れ自身も何回か楯突いて痛い目見たよ。
自分一人が痛い目にあうんなら頑張り続けられるが、同調してくれる職員を一見正当な理由で退職に追い込んだり、果ては漏れが担当していた入所者に対しての風あたりが感じられるようになってから、漏れは負け犬になったよ。


46 :42つづき長文スマソ:02/01/27 22:33
・・・・でもな、同族チームは外で生活したことがないから(新卒即上層部ってこと)、外からの圧力に弱いってことを発見したんだ。だから、中から改善する方法をやめて、行政もマスコミも含めて外から改革の風を送り込むやり方に変えたよ。
もう3年になるけど、かなり手応えを感じるようになったよ。
ネットでのつながりも出来てくるようになって、かなり上の方にも意見が届くようになってきたよ。

47 :42つづきスマソ最終:02/01/27 22:34
同じ考えの仲間がいっぱいいることがわかって、すっごく心強いな。
(同族経営=DQNってことじゃないよ。実際、同族経営の施設長も仲間でやってるから)
おかしいと思ったら、やめるばかりが能じゃないサ。
みんな、がんばってね。入所者はあなた達のことを心から頼りにしてるんだから。

48 :名無しさん@1周年:02/01/31 16:49
>>41
虐待している職員は仕事ができるみたいな書き方だけど、あんた物事見えてないな。
そういう職員は仕事ができる『能力』じゃなくてただ『要領』がよくて抜け目が無い
だけ。トロイ職員や仕事ができないと言われてる職員の方が実は利用者の為に『要領悪く』仕事してるよ。
それにあんたの言う出来る職員は『口だけ出来る職員』が多いな。いつになったら資格の勉強するんだか・・

49 :42:02/02/04 18:20
>48
禿同

50 :名無しさん@1周年:02/02/04 18:42
職員として知的ボコボコにしたいのはやまやまなれど
殴るのは1日1発に抑えています。
控えめにね。

51 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:36
昔この施設に実習に行ったことがあるが、食事介助の時
一人体が不自由な人がいて、その人を女の職員さんがその
人をののしりながら介助していたのを憶えている。
あれじゃごはんもおいしくなかろうに・・・・

52 :42:02/02/05 21:41
>50の思いは誰しも持つ。漏れも、一昨々日、PC壊された時ケリいれたくナターヨ。
ただ、それでゼニもらってるプロとしての認識があるかないか。愛とか献身とかいうもので動くには無理が生じる。
客商売であればなんぼむかつく客だろうが「ありがとうございます。またどうぞ。」って言うだろ。施設職員には客が弱者だけに、このヴォケ!なんて言動が出やすい。>51みたいな情景は見かけることもある。
聖職者然とするのはつらいが、ビジネスととらえればもっと違う厳しさが職員集団に出て当然。出来なきゃ、それなりの結果が出るというのが正しいんだが・・・。

53 :大阪某施設職員:02/02/16 20:37
この施設哀誤協会を脱会したらしい。
この前うちの上司が奈良の施設の人から聞いた話だから本当だろう。

54 :田舎の福祉事務所員:02/02/27 19:29
この施設確か奈良の山奥だよな。昔からだけどそんな所は福祉も
地元の人たちにとっては数少ない『地元の安定した職場』だったんだろう。
ただその場合問題になるのが『福祉の理解』と言うより、知的への理解だろう。
田舎の施設の場合は縁故採用が大半だから福祉に進んで入るような感じでは無いだろうし
俺が管轄してた施設もそういう所があったよ。知的を平気で人前で馬鹿にする職員とかいて感じ悪かった。

55 ::02/02/27 21:23
<<54
あなたは現役の福祉事務所員?
そうだとしたらその施設の事のこと
知ってる人ですか?

56 :名無しさん@1周年:02/03/02 17:38
>>54
奈良県ではありませんが・・・・勤務地は。
海があります、冬も暖かい・・・ここまででご勘弁を。

57 :名無しさん@1周年:02/03/03 18:37
>>54 確かに田舎の施設にはそういう面が目立つよね。施設側も専門知識を持った
大学生や専門卒を敬遠してた(10年ほど前までね、バブルの頃でも)傾向があったし。
俺が入った頃も『動かない』『口だけばかり』と影口というより表口を叩かれたよ。
昔からの職員には利用者に(なめられたらだめ)と圧力をかけ、利用者に文句を言わさない
職員が優秀な職員という風潮がはびこっていた。そんな風潮の中ではいわゆる虐待を容認する

58 :名無しさん@1周年:02/03/03 18:49
>>56です。もうすこし続きを・・・・・
まあそれをよしとする雰囲気になっていたよ。そんな中でこの10年間
一人また一人同志を増やし、経営者が二代目になってその人が理解ある人
だったおかげもあり、なんとか胸をはれる施設になりつつある。ただここで
いうが体罰はそれを行う側の愛情のあるなしで虐待かどうか分かれると思うが?

59 :田舎の福祉事務所員:02/03/09 20:31
58>>
確かにそうだね。施設でもよく見るとわかるけど。利用者と人前で堂々とプロレスごっこをしたりする
職員なんかもいたが「虐待」と言うより「スキンシップ」と言った感じを受けるよ。言葉使いも気取らず
普通でね。そう言う人の所には利用者の方が集まってきて「慕われてる」感じがすごくするよ。
逆に俺たちの前では猫なでごえで利用者に話し掛ける奴は(利用者からは返答はなし)
普段はどういう態度で利用者と接してるのか俺は何度も見させてもらったよ。

60 :名無しさん@1周年:02/03/09 21:19
その通りですね。
知的の人でも職員の心はよーくわかってますよ。


61 :名無しさん@1周年:02/03/23 18:53
正直施設はある意味隔離された場所だから、普通の人たちにはなかなか
どういう人たちが暮らしてるのか分かりずらい所がある。
俺も数年前まで知的の施設職員だったが、入る前と後のイメージのギャップに
苦しんだよ。(それで結局辞めたんだが・・・・)
入る前は福祉施設という所は少なくとも理想と志のある人間の集まりだと
思ってたが現実は・・・・・
俺のいた施設は田舎でまわりはコネ採用ばかり。新しい試みなどまったく
されず利用者は職員の都合どうりに動かされ、言う事を聞かない時は
暴力をふるう(職員が)。まあ知的障害だからパニックになることもあるが
それが彼らが出した(シグナル)であることにはきずこうとしない。
ノーマライゼーションの意味すら分からんおばはん職員が(先生)と呼ばれ
ふんぞりかえる。そんな環境に嫌気がさして辞めた。
今ボランティアとしてとある作業所に週1回程度行ってるが、ここはみんな
親も含めて(志)を持ってがんばってる。それが証拠にここはみんなの目が
違う(輝いてる)それに比べて・・・・・
心から思う、この事件を契機に劣悪な施設とその職員が一掃されることを。
その劣悪な環境の中でがんばる知的障害者たちとそれを理解し支える
良心的な職員に光があたりますように。
在職中なにもできなかった私を許してください。

62 :田舎の福祉事務所員:02/04/06 18:44
まあ、とりあえず裁判が終わるまで(奈良地裁の)様子を見るしかないね。
でも個人的にはあんなアイロンを押し当てる事が本当にあれば、良心的な
職員の何人かはすでに原告側に証人として協力してると思う。
それがない事を思うと親の被害妄想か、はたまたこの施設が緘口令でも
敷いてるのか?まあ一つ言える事は知的障害の分野はまだまだ改革して
行かなければならない所がたくさんある(施設側も親の側も)と言うこと
だと思う。でも道のりは険しいけどね。

63 :名無しさん@1周年:02/04/07 01:39
前に勤めていた職場が暴力当たり前みたいな施設だった。
とにかく自分の気に入らない事があったら利用者を殴る蹴るは当たり前。
往復ビンタも当たり前にしていた。
女性職員が多かったかな。男性職員は利用者と接するのがうまかったように思う。
それが当たり前になっていて、自分も怖くなって半年で退職した。
今、転職して違う知的の施設にいるんだけど
半年で辞めた所で利用者は力で動かせる!っていうのを覚えてしまったから
今は声掛けで動かせる(言い方悪いかな?)ように関係作りを
大切にしてます。


64 :名無しさん@1周年:02/04/07 04:18
福祉の仕事してる人間が、全員人格者じゃないのは当然。
職員同士のイジメもあるし、職員が利用者をイジメる場合も多々ある。
前の職場では若い職員がオバサンの職員をイジメていた。
物を隠したり汚物を投げつけたり。
そうい施設で障害者をマトモに扱うわけがない。
結局、福祉施設もただの「就職先の一つ」だとしか思ってないんだよね、最近の学生は。


65 :名無しさん@1周年:02/04/07 16:15
利用者を労わろうとし過ぎる職員の方が虐待しやすいらしい。
利用者に無理な期待をするようになってね。
人一倍ストレスも溜まるしね。
だから保育園のような虐待が起きる。
無神経な職員の方が安全。
干渉し過ぎる職員は危険。

66 :aho:02/04/13 16:23
>>63
禿同!

67 :名無しさん@1周年:02/04/13 17:23
>>62
そう言うが、内部告発は勇気がいるぞ。
それにはまず職を棒にふる覚悟がいるしな。
共産党系の人権団体の口車に乗せられて告発して
職はおろか住む場所すら追われた人もいるんだよ。

    

68 :aho:02/04/23 20:24 ID:L0leaEQT
【福祉を食う】
毎日新聞社刊行、これを読むべし。
えげつない内容に驚くと思うぞ。
田舎の福祉事務所員よ、しょせんおまえも既成の
古い福祉にどっぷり浸かってるんだろうが!
しったかぶるんじゃないわ!税金泥棒が

69 :田舎の福祉事務所員:02/04/27 17:02 ID:G25XGhIn
>>68
なぜ批判されるのか疑問なんですが・・・・
おそらくこの事件で虐待の有無について
『親の被害妄想か?』と書いた事がお気に召されなったのかな?
しかし施設側に改めるべき面が多々ある事は認めるが、だからと
言って『施設=悪』の単純な決め付けは良くないのでは?
よく人権派を自称される方々にあなたのような方を見受けられるが
そんな問題提議の仕方では物事の解決にはならないと思うよ。

70 :名無しさん@1周年:02/05/11 18:47 ID:3Xj83YuI
現在、小規模授産の職員をしているものです。
確かに田舎の大規模授産の職員には(何じゃこいつ)みたいな
感じの奴がいたよ。去年うちの施設が田舎のとある授産所から
職員を研修で数名受け入れたんだけど、(20代のヤンキー兄ちゃん、と40代の
度派手なおばさん、それとそれらの上司の40代の主任)
たちまちトラブルの連続。ヤンキーは初日から利用者をおどしにかかり、注意した
私に向かい『なめられたらだめでしょう』と逆にタンカを切るは、おばちゃんは
おばちゃんで利用者を不安定にさせておいてフォローをしない。こちらも注意する
と『あの子が悪い』の一点張り。そしてなによりも驚いたのはあちらの主任の
レポートの内容。専門用語はほとんど使わず読書感想文のような内容に思わず
絶句してしまった。その中でうちの施設を利用者に対して『甘い』のではないか
とする批判めいた内容の文章があり、この事にうちの施設長や理事が激怒。
結局その施設からの職員研修はその一年で終わりとなったんだけどね。
それにしてもあの主任さんを始め、あんな職員が『優秀な職員』とは爆笑もんだ。
ここのスレの>>57さんの(利用者に文句を言わさない・・・・)が優秀な職員
だとすればこの仕事に一番向いているのは『ヤクザ』という事?税金泥棒と
そしられて当たり前だなそんな施設。


71 :名無しさん@1周年:02/05/12 01:20 ID:tTEQRix5

これマジ?

>460 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:02/05/07 13:08 ID:atN26NMt
>私は敗北主義者です って言葉がヘルシングって言う漫画の中で使われてた気がする。
>関係ないのかも知れんがあれも虐殺シーンの時にこの文句が首に掛けられてたし。


作者のページと思われるページにこんなカキコをする奴まで。

>(無題) 投稿者:2  投稿日: 5月 8日(水)06時55分56秒
>猫虐殺者はほんとうにあなたですか??
>絶対逮捕されるようにしてやる。
>逃げられないから、覚悟するように。。。


問題とされてる漫画のスレ。
ここで波紋が広がってる。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019919627/

72 :名無しさん@1周年:02/06/01 21:49 ID:CD/zLDIW
>>57ですが、まだこのスレあったんですね。
ところで>>70さんは小規模授産の職員と言うことですが、やはり大都市圏の施設
なんでしょうね。少しうらやましいです(もしあなたが主張するような事が運営
の基本方針として職員の隅々まで行き渡っているのであれば)
私が前に書いた「利用者に文句を言わさない」と言うやりかたは今だかなりの施設
でまかりとおっていると思います。(私のいる施設でもこの考え方が主流になった
のはここ数年の事です)

73 :田舎の社会福祉事務所員:02/06/08 14:07 ID:auhi7z2d
>>72
あなたのその考え方には敬意を表しますが、実際問題にそのような考え方が
職員全員(特に古参の職員に)に浸透するのは難しいのでは?
私も職業がらいろんな施設のリアルな噂は耳にしますが、あなたの
施設でやったような意識改革は半ば失敗しド窮鼠化が上がる、又は
あなたがリーダー格だとしたらその人物の考え一つで物事が決まる
所謂独裁者施設に(反対派はみな追放、たとえ独裁者と同じ考えでも
その人物に刃向かうとね)なり、みな仮面良識職員だけであんたの鼻息
を伺う人間の集団となる。本当に成功するのは一握りの施設だけ。
>>72あんたが独裁者にならん事を祈るよ、(もう遅い?)

74 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:33 ID:auhi7z2d
これからは在宅、小規模授産、作業所、福祉工場が中軽度の受入先となり
施設には重度の方のみの入所となるんでしょうね。そうなれば昔からの
圧力、指導系のやり方は通用しなくなるでしょう。(おそらくですが)
なにかこの事件は象徴的ですね、すべてに意味において。

75 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:35 ID:auhi7z2d
>>74ですが
コテハン使うの忘れてました。


76 :名無しさん@1周年:02/07/07 22:41 ID:DSURCD5x
この事件でもおそらく親側には『人権屋』が後ろに付いてるんだろうな。
自分達の観念や信念を正義と思い込む人たちだよ、どきゅそ職員でも
この人たちのおめがねにかなえば『すばらしい職員』、利用者に慕われ
たよりにされていても、人権屋の基準に合わなければ『虐待職員』
と簡単にレッテルを貼りやがる。いいかげんにしやがれ!


77 :名無しさん@1周年:02/07/07 22:50 ID:DSURCD5x
実は他のスレに書いたんだけど、俺、退職後に施設での利用者の
状況を内部告発してるんだよ。その時サポートしてくれた人権団体との
結末が上の意見だ。だからこの騒動で一番傷ついてるのは『利用者本位』
の処遇を心がけてる職員なのでは?と心配してしまう。ドキュソ職員は
だいたいが要領がいいから馬鹿正直な人権屋さんたちを騙す事など朝飯前
だしね。アーイヤだイヤだ

78 :名無しさん@1周年:02/07/09 00:23 ID:+FJveUJ0
>76
禿胴だ。第三者機関にしても同じ。
当たり障りのない業務でのうのうとあぐらかいてる職員が、落ち着いた職員?
何とかもう少し・・・という気持ちで余計な?仕事してミスる職員が、確実性のない不安定な仕事をする職員。

入所施設だったら、評価する側も数ヶ月中に入って観察しる!

79 :名無しさん@1周年:02/07/09 22:53 ID:fhLO3Mw9
>>77
禿堂
そのとうりだ!
無能を有能と評価してきた弊害が
今福祉業界じゃ出まくりだ!


80 :スイスイ:02/07/09 23:09 ID:AEIYGp7s
私たちは施設を利用している人たちがいるから飯を食うことが出来る。
その逆もあり。これは当たり前のこと。
しかしイスに座っている奴等が甘い汁を吸い、利用者や私たちが馬鹿を
見る。
法人や行政から見れば利用者や職員の人権なんて考えちゃいない。そん
なところはタクサンある。この業界を商売にしようと考え始めた時か
ら歯車が狂ってきたんだよ。いや・・最初からか・・・。

81 :名無しさん@1周年:02/07/11 23:06 ID:aoYxnNJs
>>80
そのとうりだな。
行政の事勿れ主義とその体質。
福祉法人の経営体質の監査の甘さ
これを改善せずに福祉はビジネスへと
突入した・・決果はあきらかだな

82 :名無しさん@1周年:02/07/16 21:17 ID:y1DpObtt
人権団体の正義感に燃えた方々がもし施設職員になったら?
一年後には見事な《虐待を正当化する)職員になられるだろうな。
実際、左翼系の職員はそのような傾向があるよ。

83 :名無しさん@1周年:02/07/17 11:33 ID:ArkqwXBs
うちの隣に、小児マヒにかかって、高校も1年遅れで入学、就職もろくにできずに
現在60歳を越しているが、その人生は劣等感を一手に引き受けたような悲惨な
ババアがいる。その家庭は子どもも悲惨。旦那なんか、よく結婚したと思うが、
自衛隊だからアホなんだろね。あんな身体障害者と。

しかも、言語明瞭ー意味不明瞭とは逆に、言語不明瞭ー意味明瞭で、口がよく
動かない。ましてや、喋るときの声の大きさやキーの高さが、小児麻痺のせいで
調整できないようで、小さな声で喋れないわ1オクターブ高いわで、見るからに異常。

しかも、近所中の嫌われ者である。
これまでも、いろいろいじめを受けてきたようであるが、知的障害者や身体障害者は
和を乱すこと必至であるから、隔離すべきだと思う。


84 :名無しさん@1周年:02/07/17 11:51 ID:ArkqwXBs
しかもサトラレだから、気分がいいときはいいが、悪いときは近くに
いると最悪。弟は、精神科の医師。当然でしょう。こんな奴が近くに
いれば。そのババアは、思春期あたりから精神病であったものと
思われるる。

親も親で、普通の人と同じ環境でとがんばりすぎた所為か、結局は
とことん劣等感だけを必要以上に味わい、人生を賭けて人体実験を
繰り返してきたようなものである。それはそれで、医学上というか
社会上、貴重な資料であるから、ホルマリン付けならぬ永久保存資料
として後世に残せばいいのではないかと思う。

知的障害者や身体障害者は、医学上もしくは社会学的な貴重な資料だと
して、徹底的に全国を調べ上げるぐらいでいいのだと思う。

85 :22:02/07/21 20:02 ID:DIEEuQcS
私の友人がここと同じ系列の施設に非常勤で勤めてた。
人間関係が最悪な職場だったらしい。辞める時7キロも
体重が減っていたよ、彼女。


86 :名無しさん@1周年:02/08/10 19:41 ID:+mUZhMPU
大学時代の友人が数年前にこの法人に就職した。
希望に燃えてね。
そして数年後に辞めた・・・・
身も心も疲れ切って。

87 :age:02/09/20 16:43 ID:iQn4bhTy
age


88 :名無しさん@1周年:02/11/20 13:16 ID:yDphGtyr
あげ

89 :名無しさん@1周年:02/12/14 08:41 ID:CI4KUmn7
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/



90 :名無しさん@1周年:02/12/31 19:23 ID:cY8UT459
まあ人権屋が勝とうが、施設が勝とうが
なにも変わらんよ 
マスコミも奇麗事を垂れ流して それで終わり
みたいな感じだろうな。


91 :山崎渉:03/01/06 03:59 ID:H5IDPNdF
(^^)

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)