5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知覧特攻平和会館

1 :列島縦断名無しさん :02/04/21 00:49 ID:ySm/KyKG
不覚にも泣いてしまった
隣の若いライダーも泣いていた

行った事のある人感想きぼーん

2 :列島縦断名無しさん:02/04/21 00:52 ID:rRP2GeWJ
修学旅行生320名連れて行ったことあるけどええとこやったなあ。


3 :列島縦断名無しさん:02/04/21 01:01 ID:crTk2vvB
じつは鹿屋の航空基地資料館と展示内容が激しく
かぶっていると書いてみるテスト

あっちに逝けば現代自衛隊と特攻隊の二本立てで
見学できるし

4 :列島縦断名無しさん:02/04/21 01:04 ID:Rse7f9nC
わざわざ単発スレを立てんでも。

★博物館・資料館・美術館・水族館★
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/travel/1004627221/

5 :列島縦断名無しさん:02/04/21 01:16 ID:KLscNlF4
三式戦飛燕二型・・・航空自衛隊岐阜基地より
四式戦疾風・・・嵐山博物館より
それぞれ移転した機体。

後者はフィリピンで捕獲され、戦後飛行可能な状態でアメリカから里帰りした
機体だったのだけれど、その後の荒廃が激しく、知覧ではようやく安住の地を得た。

前者は特攻とは全然無関係の機体ながら、貴重な機体が状態良く
保存されて喜ばしい。

6 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/04/21 01:36 ID:rXXzzluS
∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ


7 :列島縦断名無しさん:02/04/21 01:41 ID:ETLOt5Bw
>>3
鹿屋は海軍
知覧は陸軍
           以上

8 :異邦人さん:02/04/21 14:16 ID:H0gjwU5v
地元でした。

9 :列島縦断名無しさん:02/04/21 15:46 ID:8lIlXUjZ
エントランスだったか、特攻隊員が観音様たちに連れられて
天国へ行くって感じの絵が飾ってあってナケタ。

10 :列島縦断名無しさん:02/04/21 23:11 ID:g0GzA1e2
>>9
その絵、俺も泣いた。ホテルでずっと考えてた。

うちのばーちゃんと一緒だったんだけど、ばーちゃんの弟も戦死してて
同世代の兵隊さんの写真を見て「弟がいるかもしれない」と言い出すばーちゃん。
あ、ぼけたんじゃないよ。89歳だけど元気なんで。それに弟は特攻隊でないし。

兵隊さん、ほとんど20前後の子達じゃない。
なんか、ヒキーとか少年犯罪とか制服でタバコ吸うヴァカタレどもは一度ここに来るがよい。と、思ったな。
やつらは絶対そんなユウキないよね。なんだかなぁ。

ビデオ映像もいいね。ほたるのお話とか。

11 :列島縦断名無しさん:02/05/07 20:45 ID:1FSW9ilI
何故写真撮影不可なんだろう?

12 :列島縦断名無しさん:02/05/07 21:13 ID:FpzaZojd
こことひめゆりの塔でピースサインして写真とってばかさわぎするやつ
って2ちゃんねらーに結構いそう(反転石とか)といってみるてすと

13 :牛乳館長:02/05/07 22:08 ID:WJm60bcH
妹に「何モシテヤレナクテスマナカッタ」とか書いてある遺書を読んで泣けた

14 :列島縦断名無しさん:02/05/07 22:10 ID:mdbhjNjz
東京から飛行機を使って日帰りできるかな。。

15 :牛乳館長:02/05/07 22:38 ID:WJm60bcH
>>14
楽勝 ついでに吹上浜の平和記念館も行くべし

16 :列島縦断名無しさん:02/05/07 22:47 ID:WPnqEdt2
出撃前日に子犬と遊ぶ特攻隊員、って写真に涙出たような。

17 :原付ライダー:02/05/09 02:11 ID:lBUvXPB1
10年前まで鹿児島に住んでいて、実家の長野に戻る1週間前にここに行ったよ。
最近もう一度見学したくなって、今度は友に一度見てみろと言って、連れて行った。
友は「小泉首相が涙した所」ということで知ってはいたようだ。
5月4日に私にとっては10年ぶりの2度目の訪問になったが、遺書が陳列されて
いる前で、不覚にも大泣きしてしまった。

18 :列島縦断名無しさん:02/05/11 23:17 ID:PsJXUCp7
死ぬまでに一度は行こうと思ってます
なんというか、行かなくてはならないような気がしてるのです。
>13や>16のレスを読むだけで涙が出ます。
珍走団が服に「特攻」と刺繍してるのとか見ると
情けなくなります。


19 :旅行業者:02/05/11 23:46 ID:5TyyrKj2
凄く良い所だと思います
九州に行くならここは外さないで欲しいものです

20 :牛乳館長:02/05/12 22:04 ID:RbXkNUIa
交通は鹿児島市内・空港・枕崎よりバスあり 「特攻平和会館」または「特攻観音入口」下車
但し空港便と鹿児島市内からの知覧市街止まりはバス停より徒歩20分ぐらい歩く
http://www.town.chiran.kagoshima.jp/touristinfo/access/timetable.pdf
他に加世田からのバスもあるが、これも知覧市街止まりなので少し手前の豊玉姫神社(だったっけ?)バス停より同じく徒歩20分ぐらい


21 :列島縦断名無しさん:02/05/17 02:34 ID:GUhwJu3N
↑ありがとー
すぐにでも行きたくなってきたよ
お金貯めよっと

22 :@:02/05/17 03:00 ID:yL9azE0D
入場料とかとるの?
有料なら強引に、よっこうするけど。

23 :列島縦断名無しさん:02/05/17 07:00 ID:/gqiiWUX
2chで珍しくまじめな意見ばかりと思って感心して読んでいたのに、
>>22 なんじゃそりゃ? ”よっこう” ってなんだ?


24 :列島縦断名無しさん:02/05/18 03:42 ID:MFs838+o
私は谷山から知覧行のバスに乗ったが、
鹿児島市内の渋滞でバスがなかなかこなかった。

25 :列島縦断名無しさん:02/05/18 10:17 ID:ZfPAjquy
>>9

ここにあります(「知覧鎮魂の賦」)。
http://www.town.chiran.kagoshima.jp/touristinfo/heiwakaikan/

26 :列島縦断名無しさん:02/05/20 20:18 ID:zLiLWXQo
今1番行きたいです。

27 :列島縦断名無しさん:02/05/20 20:37 ID:aGZQehR0
いちどは行ってみたいと思っています。
いつだったかテレビに関係者がでていて
とても本音は書けなかったという話を聞き
陳列されている遺書から真の叫びを知りたいと思うのです。



28 :列島縦断名無しさん:02/05/20 21:07 ID:EywhTxmV
逝ってみたいです。

29 :列島縦断名無しさん:02/05/20 21:30 ID:enoNqaHp
ここと、江田島の教育参考館は日本人なら必見です。

30 :列島縦断名無しさん:02/05/20 22:47 ID:U2EbMLmO
特攻された方が撒いていた鉢巻きが展示されてました。
戦後アメリカから遺族に返されたそうです。
血の後が付いている鉢巻き・・・
魂も一緒に帰国されたことでしょう。


31 :列島縦断名無しさん:02/05/20 23:31 ID:w6sOUJMD
屋久島に行こうと思い、鹿児島行きのチケットを買いましたが
屋久島は次回で。こちらへ先に行くことにします。


32 :霧島:02/05/21 20:11 ID:TRSGQt4H
『若鷲の歌』は泣けますね。

33 :列島縦断名無しさん:02/05/21 20:19 ID:ohkVUmu5
館内で説明しているオッサンが遺影の写真を無造作に持ち上げていた。
「このパイロットはぁ・・・」と演説(?)が始まるのだが
その遺影はボロボロ。
それを片手で持って振りかざしている。
どこかに立てかけておくなり出来ないのか?
遺影の遺族があんな風に写真を扱われているのを見ると辛くないかな。

つまらんことかもしれんが,あの会場の説明の仕方にいい気持ちしなかったな。

他の展示には心打たれて涙ぐんだが・・・。

34 :列島縦断名無しさん:02/05/23 17:21 ID:Wd3mEebW
白虎隊と特攻隊どちらが泣けますか?

35 :童貞解放戦線@独男板より:02/05/23 18:39 ID:/32IoAYD
>>34
白虎隊の史跡は、むしろ笑えた。
海外から寄贈されたモニュメントがあるんだけど、それが
ナチス時代のドイツとファシズム時代のイタリア。
どういう風に評価されてるのかを、雄弁に語ってましたな。

36 :多摩っ子:02/05/23 19:16 ID:SSk2Rq/p
特攻隊を考えた奴が俺も最後に行くと言いながら戦後ものうのうと生きていた。名前忘れたが
日本の将来を担うべき当時数少ない知識人の卵を犬死にさせた。
昔の軍隊にとって知識人は邪魔だったから特攻に送られたのか。
あの人達がもし生きていたらもっと日本が良くなっていたかも知れないと思うのは私だけでしょうか。
一生に一度は尋ねて行きたいと思っています。
合掌

37 :中将 大西瀧次郎:02/05/25 10:32 ID:Sxihvha+
特攻隊の英霊に曰す、善く戦ひたり、深謝す、
最後の勝利を信じつゝ肉弾として散華せり、
然れどもその信念は、遂に達成しえざるにいたれり、
吾死を以て旧部下の英霊と遺族に謝せむとす

38 :列島縦断名無しさん:02/05/25 13:41 ID:ML+SdPbv
知覧基地で整備兵として配属されていた祖父(母方)から聞いた話です。
特攻平和会館と直接関係ない内容ですが・・・。

特攻を行う前夜、基地近くの竹藪から「おとっつあーん」「おっかさーん」という
隊員の声が聞こえていたそうです。

39 :列島縦断名無しさん:02/05/28 19:24 ID:RelymA8v
>>37>>38
 考えさせられるよね…。死を以って英霊となられた方々の無念の思いがあっ
た一方で、生き残ってしまった人達の苦悩も熟考しないと…。
 でも、彼らの死は決して“犬死”では無かった事は断言できる。戦争、特攻
隊。2度とあってはならない過ちの上に私たちが存在しているのは、厳然たる
事実だから。
 あの人達ではなく、今を生きる一人一人が日本を良くする努力をしないと…。
彼らの志に、裏切らないためにも。それを再認識するため、行かなければ。私た
ちには、その義務がある。

40 :39:02/05/28 19:29 ID:RelymA8v
↑ゴメン、>>36もです。

41 :中将 大西瀧次郎:02/05/28 22:58 ID:8/fb2lQr
>>37は、>>36への反論。
事実関係調べよ。

>>39
真。

42 :列島縦断名無しさん:02/06/13 03:01 ID:J0YwCWfF
特攻の生みの親は終戦後
割腹自決しているはず。

43 : :02/06/13 07:08 ID:+Y7xpCQj
>>5
嵐山美術館の取扱に疾風の元オーナーは怒っていたらしい。雷電と交換しようと提案していたそうだが・・・。
なんせ、一生懸命整備したのをボロにしているんだから。


44 :列島縦断名無しさん:02/06/13 07:12 ID:D9qFtYh9
>>42
だから免罪になると思ってんのか?


45 :列島縦断名無しさん:02/06/13 10:43 ID:7PMQXNUz
11年位前に修学旅行で行った。あまり感慨はなかった。
涙、涙の話をオッサンがしているのに辟易した。
ひとりで3年位前に行った。
当時のオッサンらしき人が熱く語っていたがやっぱり興ざめした。
さっさとオッサンの語る場から離れて、展示されている遺書を読んだ。
涙を流さないように我慢していたが、とても耐えられなかった。
継母に「オカアサン」と呼べなくてごめんなさい、手紙ですまないが
最後に呼ばせてもらう「オカアサン」というのが印象的だった。
ここでは、展示物を自分で見て、自分で考えるのがよいと思う。



46 :列島縦断名無しさん:02/06/13 10:52 ID:hAqMvTY5
22歳の時に行った。
「この遺書は自分と同世代の人が書いたのか…」と思うと涙が止まらなかった。

団体で来ていた、ご年輩の方は、
「自分の子供と同世代の人が書いたのかと思うと…」と泣いていた。

遠足で来ていた小学生は走り回っていた。

47 :列島縦断名無しさん:02/06/13 13:27 ID:oEUzqGaK
のうのうと特攻の生みの親が生きていると書きこみがあったので
事実を述べたまで。>>44
終戦直後に介錯なしの切腹してます。

48 :列島縦断名無しさん:02/06/13 14:54 ID:zfRD3LMZ
一度いってみたいと思っているんだけど、東京からじゃなかなか
機会がなくてね、その変りという訳でもないんだけど広島の旧海軍
江田島兵学校に何年か前にいってきたここも知覧に負けずおとらず
考えさせる所だぞ、親宛てに書いた手紙が強く印象に残っている。

49 :列島縦断名無しさん:02/06/15 23:17 ID:IHhiLwQX
http://www.asahi-net.or.jp/~db2y-nzw/qshu/ibutiran/Ipage2.html

50 :列島縦断名無しさん:02/06/16 00:02 ID:EOGGeKcT
できればここで感動した方々が戦前体制に憧れをもたず、この館の名前のとおり
平和を求め続けますように。

51 :列島縦断名無しさん:02/06/17 02:44 ID:tmWt/UjQ
憧れてしまいますよ・・・・。

52 :列島縦断名無しさん:02/06/19 01:10 ID:k0jDrD5l
地元、知覧に住んでいる者であります。
これから旅行される方のために交通のご案内をと思いまして
書き込ませていただきます。
鹿児島空港からは車で1時間半はかかります。
南九州一の繁華街、天文館からは知覧直行バスが出ています。
しかし特急ではないので1時間近くかかってしまいます。
知覧のバス停から会館までは1キロ弱。しかし坂道です。
バス停の大通りから会館まで鎮魂の石灯篭が数百歩道にあります。
それを見物しながらまたーり歩くのも良いでしょう。
道が分からなくなったら近くの住民に聞いてください。
皆、優しく教えてくれることでしょう。


53 :スターアライアンス:02/06/19 10:35 ID:4a+HOrTe
私は旅行会社に勤務している者ですが、5年ほど前に
初めて添乗業務で行きました。
おじさん(40歳〜50歳)の団体で30名くらいで行きました。
途中のバスガイドさんの話だけで、まず25名くらい(私も)は
泣いていました。
実際に中に入って遺書など見ていると、途中から涙で展示物が
見れなくなってしまいました。
私は平和なこの時代で、なんの感謝の心も持たず、不平不満を
口にしている自分が情けなくなってしまいました。
今一度、日本人としての心の持ち方を考えてしまう場所でしょう。

54 :列島縦断名無しさん:02/07/18 14:12 ID:eJ9bEa1a
九段、靖国神社の遊就館も同様
それにしても鹿屋の航空資料館は、一階のヘリを開放した展示とかは東京なら
受けると思った


55 :列島縦断名無しさん:02/07/18 14:14 ID:O2CmP2qK
ちらんなんてしらん

56 :列島縦断名無しさん:02/07/18 14:16 ID:RH0o1vG4
すいません!ちょっとおしえてほしいのですが、、
鹿児島空港から鹿児島新港まで行くには、
1時間半もかかるのですか?
交通手段としては、タクシーしかないのでしょうか・・??
だれか知ってたら助けてください。

57 :列島縦断名無しさん:02/07/18 16:31 ID:msQ430uE
皆さん、なぜ知覧や鹿屋に行くのか?
感動をしに行くのならお門違いですし、
そもそも、なぜ「博物館」ではなく「平和会館」なのかが疑問です。

ご存知のとおりに、特別攻撃隊へは志願制を採っていました。
まぁ、それは建前で実際は強制だったとおっしゃる方もいると思います。

でもよく考えてくさい、戦闘機の搭乗員となるのはエリートです、
それは今も変わらず、実践に投入するまでに2年の歳月と1億円以上の費用がかかります。
特攻隊への編入を拒んで刑を受けた搭乗員はいません。

つまりは、特攻隊に志願した搭乗員は大馬鹿野郎です。
特攻が如何に無駄で効率が悪い戦術だと言うことは、搭乗員が一番理解していたはず。
それだけに、何ら文句も言わず志願拒否もせず
御国のためと美化して出撃するのは愚行としか言いようがありません。

莫大な血税で贖われた飛行訓練と機体を簡単に消耗させてしまったのです。
上官の命令がどうのこうのではありません、実際に戦争をするのは
一般市民であり、一兵士に過ぎません。

単に敵艦に体当たりして散るのは愚か者です、それを軍神と奉るマスコミも同罪、
さらには戦争がそこまで悪化しても黙して騙らずの臣民も同罪です。

特攻隊として出撃し12回も生きて帰還した中川飛行曹を見なさい。
最後の一兵までゲリラ戦に徹した硫黄島の戦いを見なさい。
パリ占領〜開放までドイツ軍に抵抗したパリの市民レジスタンスを見なさい。

それに比べたら、知覧・鹿屋は愚かな歴史の「博物館」としての価値しかないはずです。


58 :列島縦断名無しさん:02/07/18 16:40 ID:UNo7iEIH
57番 チョンだろ 市ね


59 :列島縦断名無しさん:02/07/18 18:10 ID:olJJbGqL
その“愚行”を2度と繰り返さないため…。
今一度心に刻まん、平和祈念の真を。自省の念をも込めて。

60 :列島縦断名無しさん:02/07/18 18:55 ID:msQ430uE
>>59
どうも理解してないようですね。
平和は存在するものですから、「思う」事ではなく「在る」事と理解する必要があります。
祈るだけでは平和は維持できません、行動によってのみ平和が維持できるのです。
日本人の主張する「平和」とは、奴隷になってでも平穏を望むと言うことです。

日本の戦後教育によって刷り込まれた平和は砂上の楼閣に過ぎません。
戦争は外交上の延長に過ぎませんし、
確固たる外交方針とそれを支持する国民の信念が必要です。
外交上、国益が侵される場合は毅然とした態度で行動しなければなりません。

もちろん、その行動には武力を用いる事もあるかもしれません。
しかし、その覚悟なくして平和は存在しないのです。

61 :列島縦断名無しさん:02/07/18 19:07 ID:3E1CrJBD
>>60
はいはいおめでとうよかったねあんたがたいしょう(゚∀゚)

62 :列島縦断名無しさん:02/07/18 19:12 ID:DLDfBTvm
57みたいな考え方あるのもわかるけどさ、

> そもそも、なぜ「博物館」ではなく「平和会館」なのかが疑問です。

戦争で命を落とした「人」を知るための場に、博「物」館はねーだろ。
もちょっと人としての尊厳を建物の名称にも与えたいとは思わないか?

あとよ、中川軍曹と硫黄島玉砕を同列に扱うのは激しく矛盾してねーか。

63 :59:02/07/18 19:16 ID:gmzCFtj2
彼らはすべて理解していた。
勝つためではなく、負けるために選んだ手段だった。
残される、親愛なる人々のために。

あなたと思想論を展開するつもりはありません。知覧を訪れた方々が何を感じるか、
その方々の委ねましょう。


64 :列島縦断名無しさん:02/07/18 20:21 ID:msQ430uE
>>62
特攻機の搭乗員なんて人間じゃない、機械と一緒、つまり「物」なんだよ。

銃後を守る国民が喰うものも食わず、税金と戦時公債を捻出しているのに
家族の為とか、国のため、自分の体面や面子を繕うために、
奇麗事並べてヒロポン打って出撃かよ、単なるキチガイの非国民じゃねーか。

戦後、南方から引き揚げてきた兵隊さんが、特攻隊の存在を知って
「軍隊は死ぬ方法まで序列があるのか」と皮肉ったのは有名。



65 :列島縦断名無しさん:02/07/18 21:33 ID:TlvEYf9z
>>57
まだそのような歴史観信じているのか、朝日新聞の回し者かといいたくなるよ 
それともちろん、ハルノートの内容を知っているんだろうな。
あなたのいうことは、きちんと裏付けを取って絶対の自信があっての
発言だろうね、どう考えても戦後自虐史観教育に洗脳されているとしか
思えないんだよな〜、、。



66 :列島縦断名無しさん:02/07/18 22:03 ID:rpaw1Q+W
イデオロギーは置いといて・・・

日本の将来を想い若い命をかけた先人に対して
素直に感謝し,偲ぼうではありませんか.


67 :列島縦断名無しさん:02/07/18 22:22 ID:tPafjO7M
まぁ基地外の言うことは、、、一理はあるな、確かに
戦争反対を唱え獄中拷問死した共産党員の記念館も作るべきだし、
ノモンハンの泥水のなかで這い蹲って野垂れ死にした兵の記念館も作るべきだし
アッツ島守備隊の、、、、駆逐艦清波の、、、
、、、 、、、
まぁでも単なる一理で大儀ではないわな(w

68 :列島縦断名無しさん:02/07/18 22:35 ID:OV3QsRSs
>57はチョン
同感です。あそこで涙を流さないやつは、ちょうにち新聞に洗脳された国賊日本人か、
チョン、チュンなどの三国人のみです。

69 :列島縦断名無しさん:02/07/18 22:54 ID:6tv7qx72
ともかく、どんな死に方であれ人の死は厳粛なものであって、
そういう、人間としての情がこいつのことばには感じられない。

もうこういうヤツを構うのやめようよ。

70 :列島縦断名無しさん:02/07/18 22:57 ID:WH/I/32t
悪戯に彼の釣果になることもありますまいに。

71 :列島縦断名無しさん:02/07/18 23:11 ID:zAIZaduJ
>>68
おまえが良い見本だよ。
その短絡的な思考と、奔流だけにしか目がいかない視野狭窄
なにより自分の意思がまるでない恣意的な物言い。

いや〜、戦時下の日本ってのは、こういう奴が多かったんだろうね
早期講和なんて言ったら、>>68に非国民とか朝鮮人・外蒙人とか言われて
村八分にされたあげく特高に密告するんだろうな。

72 :列島縦断名無しさん:02/07/18 23:13 ID:tPafjO7M
>いや〜、戦時下の日本ってのは、こういう奴が多かったんだろうね

今でも多いと思うぞ。お前をはじめ(w

73 :列島縦断名無しさん:02/07/19 13:22 ID:7CQIX6G1
71 はちょうにち新聞の電波記者とみた。
もしくは、電波新聞に洗脳された、かわいそうなやつ。

74 :列島縦断名無しさん:02/07/19 16:31 ID:QaaZc321
鹿屋なら、一日何本も空港からの直行バスが出ている。

75 :列島縦断名無しさん:02/07/19 17:19 ID:429eIVed
俺は来月に靖国神社へ御参りするが。

76 :列島縦断名無しさん:02/07/21 16:56 ID:o5s8JiPE
まぁ一度行ってみたらいい。

このスレを見ている奴なら、賛成派、反対派、そんな争いしたくない派、
丸一日いてもあきないだろう。書籍も多いし、
日記(何人分有るのか見当もつかない)を読むだけでも...
実際、自分は数時間居た。予定が有ったから仕方なく切り上げたが。

けっこうすごい数の人が来てるよ。
外で騒いでた修学旅行の中高生も、中に入れば圧倒されて静かになる。

77 :列島縦断名無しさん:02/07/21 18:54 ID:ahTqPqC/
>>75
靖国は記念館が興味深く考えさせられる必見の場所ですな。
ひめゆりも団体だと中に入らないツアーもあるみたいだが、
資料館見ないと、なんの為に行ったのか意味がないからな。

78 :列島縦断名無しさん:02/07/29 15:08 ID:CjFiCddY
名スレですな

79 :列島縦断名無しさん:02/08/08 13:19 ID:BSGKM8bI
日本人のみんなに知って貰いたい、行って貰いたいところだ

80 :列島縦断名無しさん:02/08/08 14:58 ID:eYlbTDM8
>5
アメリカで疾風を飛行可能な状態に整備した人は相当な
マニアだったのだろう。
日本へ里帰りさせるのだから日本人は当然飛ばしてくれると
思ったのだろう。
それを、引き取り手もなく、ようやく引き取り手が現れれば
輸送のために乱暴に翼を切ったから、もはや永久に飛べなくなった。
アメリカに置いておくべき世界の遺産だった。

81 :列島縦断名無しさん:02/08/08 17:10 ID:tKpLbsCP
>>80
飛ばすことに何の意味があるんだ?。

82 :列島縦断名無しさん:02/08/08 18:53 ID:0rGkCkIo
>>81
未だに敗戦国々民らしい意見だな
アメリカは言うに及ばず
イギリスの大英航空博物館
独シュッツガルドにある戦遺航空史跡
第二次大戦で戦った航空機で可動機を1機も有していないのは日本だけ。

それが零戦だろうが疾風だろうが、祖国防衛のために開発生産され戦った
オリジナルが未だに飛行可能として残っているのは素晴らしいことだよ。
年寄りが戦争の悲惨さばかりを強調するより、
復元でもいい、1機の零戦を飛ばすほうが、先の大戦はなんだったのかを考えさせるに
十分なインパクトを与えるよ。(ドイツの考え方だが)

いつものことだが、広島とか知覧とかなんでも平和にこじつけるんだよな、日本ってのは
ほとんど盲目的な非武装中立論に辟易する。
武器を持たず中立を叫んでいれば平和になると言う高慢な思考はいつか命取りになるよ。

83 :列島縦断名無しさん:02/08/08 19:51 ID:hC4/qRrT
↑こういう事態になって、それこそ朝鮮戦争が勃発し武装難民が
おしよせてきたら目もあてられないよ。

そうだ戦死した将兵軍属は、英雄としてあつかわなければならない。

84 :列島縦断名無しさん:02/08/08 22:00 ID:MyzoPT5+
日本には航空(に限らずテクノロジーを)を文化として捉える概念が薄いからな。
だから81みたいな旧物破壊に通じるような意見が出てきてしまうんだろうな。

>武器を持たず中立を叫んでいれば平和になると言う高慢な思考はいつか命取りになるよ。
高慢と言うより現実が見えてない夢見るドリーマーですな。


85 :81:02/08/09 13:26 ID:w5yZT2sd
>>82
思い込みが甚だしい視野狭窄的な意見だな。だいたい、俺がいつ非武装中立を
唱えた。
目的と手段を履き違えているんだよ。目的は「恒久平和」だろ。「非武装中立
」なのか、「強力武装中立」なのか、それは手段選択の問題。知覧が問いかけ
るものは何なの?。「恒久平和」に、飛べるのか?飛べないのか?は、重要性
を持つと思わない。

>>84=日本には航空(に限らずテクノロジーを)を文化として捉える概念が薄
いからな。
っで、それと知覧との関係は?


86 :列島縦断名無しさん:02/08/09 13:30 ID:ckCcDV3w
同じ鹿児島県の鹿屋にも同じようなヤシなかったっけ?
知覧は陸軍、鹿屋は海軍の違い?情報キボンヌ

87 :列島縦断名無しさん:02/08/09 13:33 ID:6LYX2kdA
こないだアメリカのTV番組見てたら、特攻隊員は
ハイになるドラッグを摂取してたって言ってて
ビクーリしたんだけど。

88 :列島縦断名無しさん:02/08/09 16:03 ID:1ZiQ1ztb
>87
ヒロポンのことです。

89 :列島縦断名無しさん:02/08/09 16:35 ID:L9MR7eSV
>>85
君の言いたいことは、よーく解る。
しかし、だ
知覧の平和会館がどのような意図で造られたのかは知らない、
もしかしたら、来館者が各自何かを汲み取るものかもしれない、
君自身も何かしらを、どう感じるのかは自由だ。

ただ、特別攻撃は祖国のために若者が殉じた事は事実であり、
それは平和は「守る」ことの一面を垣間見せる場所でもある。

特攻機の搭乗員が奉られるのならば、
守る手段とした航空機も、また奉られるべきである。
生存しうる搭乗員が貴重な体験を語ることと同じく、
飛行可能な旧特攻機も見るものに何か語りかけると思う。

90 :列島縦断名無しさん:02/08/09 16:36 ID:o51cLf9G
>>88
ヒロポンを使ってたってのは
周知の事なのですか?
初めて知りました・・・って無知すぎ?

91 :81:02/08/09 17:00 ID:39FjBj1p
>>89
頭悪いな。
何を感じるかはその個人の自由って、君も言っているだろ。
だから、君が思っている「飛行可能」でなければならない理由を
初めから聞いているんだろ。合理的に説明して。

92 :列島縦断名無しさん:02/08/09 17:51 ID:HZrhkEKC
    造れ! 送れ! 撃て!

   ヒ   ロ   ポ   ン   錠
     除倦覚醒剤[製法特許]

作業能の増進
 倦怠除去 眠氣一掃
 頭脳の明晰化

本剤は、未だ會つて知られざる特異なる中枢性興奮作用を有する最新の薬剤であつて、
その服用により、氣分爽快・明朗となり、意想の奔流、思考力の増強を來たし、
同時に体力の昂揚と作業感の亢進を促す。
のみならず、疲労感、倦怠感の防止及び睡氣一掃に偉功があり、
従つて非常時に於ける精神的及び肉体的活動には勿論、徹宵、夜間作業等には甚だ好適である。
その他乗物酔、宿酔、頭重、憂鬱時にも卓効があり、政界、産業界等各方面に異常なる注目と愛用を喚起しつヽある。

包装
錠剤(一錠中〇.〇〇1瓦含有)
二〇錠 五〇錠 一〇〇錠 五〇〇錠

          大阪道修町
製造販売元 大日本製薬株式會社
           支店 東京・奉天



93 :列島縦断名無しさん:02/08/09 18:39 ID:TRIsiy9p
知覧に行って頭が下がる思いをしないバカはやっぱり非国民なんだ
お母〜さんと叫びながら散って逝った若い人をどう思うのかね

パレスチナの若い自爆者をどう感じるんだね

これからの人生を犠牲にしてまで国のためにと身を捨てていった若者に悲しみを感じないのか

94 :列島縦断名無しさん:02/08/09 18:57 ID:L9MR7eSV
>>91
合理的に説明か、いや君にはどのような説明も無意味だろう
合理的な説明ほど無意味なものはないからな。

それより、思考の相違を楽しもうじゃないの
私は飛行可能な旧軍機があれば素晴らしいと思うが、
君には不満に近い考えのようだ、それも正しいかもしれない、

ただ、事実は1つでも多くあってほしいと言うこと。
それをどう捉えるかは君の自由だよ、
だったら飛行可能な旧特攻機が1機ぐらいあったら良いんじゃないの?
>>91さんの好きな、与えられた脆弱な平和がもっと感じられるよ(w

95 :列島縦断名無しさん:02/08/09 19:30 ID:prAg2Mno
意味分かんないんだけど、だれか解説して。

96 :列島縦断名無しさん:02/08/09 21:41 ID:BLwdBlKC
つまりだ、81は見た目さえ一緒であれば天守が木造だろうとコンクリ造りだろうと気にしない人間だということだ。

97 :列島縦断名無しさん:02/08/09 23:18 ID:L9MR7eSV
>>96
まぁ、そういうことだ
1から復元した金閣寺にあれだけ観光客が集まり
広島の原爆ドームもあれだけ補修・改修しても、いまだシンボルとして君臨し続ける
ましてやオリジナルの零戦と補完レプリカの零戦を見分けられるわけねーしな


98 :列島縦断名無しさん:02/08/10 18:16 ID:rAGFA+Qu
先週行ってきました。入り口に立った時から圧倒されて、
中に入って遺書を読んでいると涙と鼻水が止まらなくて
下向いて読めないくらいでした。俺のまわりには泣いてる人は
いなかったけど、人は平日なのにたくさんいました。
おれは18だけど同じ年なのに立派なこと書いてて、
でも「お母さん大元気で、でっかい奴を沈めます」
みたいな無邪気な感じの書いた人もいて、にっこり写真で笑ってて、
とにかくもう一度行きたいです。


99 :列島縦断名無しさん:02/08/10 20:07 ID:VcBgi/JV
>>98
知覧に行って鼻水垂らして泣いている女子供はすっこんでろ
男だったら感動に胸を震わせて、すぐに自衛官を志願しやがれ!
そして祖国の安全保障のため、恒久平和のため、敵の来寇に備えて
日夜鍛錬に努めろ!

100 :列島縦断名無しさん:02/08/10 20:36 ID:rTlXyCV2
マジレスにネタ返しカコワルイ


101 :列島縦断名無しさん:02/08/10 21:51 ID:WUhJPhBB
まああれだ、81には理解できないかもしれんが当時の特攻機が動態保存されていたとしたらそれは素晴らしいことなのだぞ。
航空機が飛行可能であるということはそれがまだ生きているということだ。
飛べない航空機は言わば剥製。
剥製を前にして戦争を語るよりも生きている機体、
それこそ命令があれば明日にでも特攻に赴ける機体を前にして戦争を語った方が見る者により強く訴えかける筈だろう?
この機体が特攻という悲劇を繰り返さない為にも愚かな戦争指導を許すべきではない、と。

102 :列島縦断名無しさん:02/08/11 12:33 ID:hRK0MWsk
ヒロポン云々はデマゴーグ。
どこかで聞いた情報の断片を疑いもせず信じるのは哀れ。
トリップしたまま操縦できる訳がない。
パイロット達の文献を手繰ればすぐにわかる。
覚悟を決めて飛び立っていった隊員への冒涜に他ならない。

103 :列島縦断名無しさん:02/08/11 14:29 ID:fsJTk2yE
>102
ヒロポン呑んだからといってたちまちトリップする訳ではない。
コントロールした使い方なら眠気醒ましになるのだ。
それに常習者ではないし。
すぐに「冒涜」などと短絡する方がおかしい。

104 :列島縦断名無しさん:02/08/11 15:26 ID:hRK0MWsk
>>103
なるほど。
で、お前さんは呑んで飛んでみたのかい?
ちゃっと飛べたかね(w

105 :列島縦断名無しさん:02/08/11 23:22 ID:WCGISrPK
>104
なるほど。
で、お前さんは呑んだらトリップして
飛べなかった経験があるのかね(w

軍がヒロポンを使っていたのは事実。
だからこそ終戦直後からヒロポンというものが
あったのだ。

106 :列島縦断名無しさん:02/08/12 08:19 ID:v95BZM/3
>>98
ほ〜ら怒られちゃった
だから云ったじゃないの 湯舟にタオルをいれるなって

107 :列島縦断名無しさん:02/08/12 20:50 ID:Un54pQ3Y
>>105
問題は、隊員達はヒロポンキメて出撃していったのか、って話だぜ。
誰も当時のヒロポンの存在そのものを否定しちゃいないんだがね。
眠気覚ましになるなんてわざわざ書かんでも覚醒剤なんだから当たり前だ。
戦後の大流行では、貧乏ポン中が玉葱の汁を代用にして死んだりもしてる。
ポン中が「飲用」したかどうかは知らないがね(w



108 :列島縦断名無しさん:02/08/13 05:32 ID:pGofF6G3
>107
>誰も当時のヒロポンの存在そのものを否定しちゃいないんだがね。

だから何故存在したか。日本へ密輸する北朝鮮のような国があったからではない。
軍が製造し、使用したからだ。だからこそ終戦直後にヤミ市場に出回り、
戦後文学の題材にもなった。

>問題は、隊員達はヒロポンキメて出撃していったのか、って話だぜ。

軍はなんのためにヒロポンを扱ったか。
まさに特攻隊のようなケースに使用するためだった。
特攻隊員が覚醒剤としてヒロポンを打たれたからと言って、
私は特攻隊員を尊敬する気持ちに変わりはないがね。
どうしてそんなに騒ぐのかな。



109 :列島縦断名無しさん:02/08/13 08:33 ID:2sIFv4IK
>攻隊員を尊敬する
???

別に普通だろ。現代だって上司の理不尽無謀な命令を拒否できる奴っていないじゃん

問題はそういう命令をする上司や体制でありそいつらが責任取ってないだけじゃん

どう考えても一般兵卒に比べ特攻隊員だけが「特に」偉いとは思えんな


110 :列島縦断名無しさん:02/08/13 10:35 ID:HJPCGtzM
君は人の為に死ねるか

111 :列島縦断名無しさん:02/08/13 10:58 ID:2sIFv4IK
一般兵卒だって人の為に死んだ。
特攻隊員だけを特別扱いするのはおかしい。
勘違いするなよおれは上に一杯いるアフォのように冒涜しようってわけではないぞ
ただ兵隊は命令で死ぬのはアタリマエであるといっているのよ
俺?死ねるかって? 
だって上官命令で選択肢がほかに全然ないなら死ぬしかないじゃんアタリマエだよ


112 :列島縦断名無しさん:02/08/13 12:34 ID:3kM8k7RV
109.111 ID:2sIFv4IKよ
一度知覧に行ってきたらどうかね

113 :列島縦断名無しさん:02/08/13 12:35 ID:4C5g8wNI
>>64>>101>>109辺りに同意かな。

尊敬なんかできるかよ。とにかく気の毒でたまらないな。
洗脳してポン中にしてただの物扱いで犬死させといて
その上靖国で神かよおめでてーな。これじゃあ絶対「成仏」できないな。
バカな多岐痔瘻が自殺したけどまあ一人死んだところで償えるもんじゃない。
前途ある若者を大勢犬死させといて自殺で済むかよ。自殺すら卑怯な逃げだよ。

日本という地面に載っかっていた人間を無益に特攻させた大日本帝国という田舎国家は
もちろん許せないがそれ以上にそれを作らしめた西洋列強並びに近代という歴史を
絶対に許せない。

114 :列島縦断名無しさん:02/08/13 12:44 ID:2QbzSItH
大西さんは特攻隊が多数死ねば、天ちゃんが「戦争やめれ」って言うのを
期待してたんだってね。ところが天ちゃんは「若者が自ら死に向かうのは
遺憾である。しかし、よくやった」って誉めただけだったってね。

115 :109,111:02/08/13 12:57 ID:2sIFv4IK
>一度知覧に行ってきたらどうかね

行ったよ。
土産に茶を買ってきたが何か?



116 :列島縦断名無しさん:02/08/13 14:37 ID:pGofF6G3
>109
命令されて死ぬのは普通だという、君のような人が「普通」なら、
まだまだ日本は捨てたものではない。

117 :列島縦断名無しさん:02/08/14 08:09 ID:Tw8d10G3
>115
茶を買って話しを濁すなんてオツでげすな

118 :列島縦断名無しさん:02/08/14 15:04 ID:olbhyus0
>117
話を濁す?
「お茶を濁す」じゃないの?

119 :列島縦断名無しさん:02/08/14 16:06 ID:8z/+4Sro
>118
先が嫁ね〜んだなァ

120 :列島縦断名無しさん:02/08/14 20:46 ID:AJP4gcCK
>119
嫁ない。

121 :列島縦断名無しさん:02/08/14 22:28 ID:rCLyzYyO
 夫が鹿児島出身で、ここには夫に連れられて行きました。
遺品の数々、遺書の数々を見て、この特攻隊員が犠牲になったことの
意味はいったいなんだったのだろう、ただの犬死だったのか、と
思うと本当に悲しくなりました。
 最後の見学者の感想ノートで、元自衛隊員の方が書いたものが
心に残りました。
「自分は飛行訓練を何回もしたが、それでも、毎回行くのは怖かったし、
実際命を落とすかと思うほどの体験もし、同僚の中には実際落としたものも
いました。なので特攻隊員の人々が飛行するときの臨場の気持ちもきっと
同じで、かわりなく、怖かったと思います。・・・・・今は『国を守る』
立場ではないですが、それでもあえていうなら、誰の犠牲で、今の平和な
日本があるか、もっと考えるべきだと思います・・・。・・・」というような
内容だったと思います。うまくいえませんが、ただ「悲しい事実があった」と
悲嘆にくれてるだけではなく、今後私達がどうすべきかを考えさせてくれた
ような気がします。

122 :119:02/08/15 09:14 ID:UQCNu2Ap
>>118
>>120
The child of an obstinate person like you needs to urinate and go to sleep.

レス待ってます

123 :118:02/08/15 09:33 ID:G8k0cm8J
>>122
厨房丸出しの英語カコイイゾ、お前こそ粘着だろ。

124 :119:02/08/15 10:24 ID:UQCNu2Ap
>>118
does the talk which I have said shine through you? strange without also knowing English -- don't state Eye madness

せっかくの名スレ邪魔しません
>118は 英語が分からないようですのでこれで辞めます
他の皆さんに迷惑かけてごめんなさい

125 :コギャルとHな出会い:02/08/15 10:24 ID:vZgLO6zK
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

126 :列島縦断名無しさん:02/08/16 05:24 ID:kowAe7xL
>124
英語はわかりますがデタラメ英語はわかりません。

127 :列島縦断名無しさん:02/08/16 06:35 ID:g7qOdWhc
特攻の夏でいう映画は良かったな。ホタルも・・・。
あのなかで、朝鮮人の金田とかいう特攻隊員のエピソードも
出てくるがな。あの人ってマジ可哀想だと思うよ。

128 :列島縦断名無しさん:02/08/16 07:44 ID:2VpCq8y5
朝鮮関係の話は止そうぜ。
左右から工作員が入ってきて収拾つかなくなるからさ。

129 :列島縦断名無しさん:02/08/16 09:09 ID:ZtzS8N4y
九つちがいの私の兄は志願兵でした
特攻隊員として出撃する2週間前に母に連れられて面会にいきました。
笑顔で迎えてくれた顔が今でも忘れられません。
まだ子供だった私は当時のことが理解できなかったようです。
別れ際に見せた母の寂しそうな姿も覚えています。

今は亡き母、若くして散って逝った兄、もう50数年経ってしまいましたが、
私も老境に入りこのスレをみてつくずく思う今日このごろです。


130 :列島縦断名無しさん:02/08/16 23:30 ID:0OYEAoHw
私の叔父は空挺隊におり、今その墓を私が守っている。私の前に墓を守っていた
父は叔父のような人間を作ってはいけない、名誉でもなんでもない、ただの犬死
だと盆の度に墓に語りかけていた。私も知覧には叔父に関するものがあるのでは、
と思い訪れたくなるが、ただ、その時代を美化するだけの施設だったら悲しいの
で躊躇しています。

131 :列島縦断名無しさん:02/08/17 00:14 ID:1H7N/anx
寝台特急で逝きたいんですが…逝き方おしえてもらえませんか?おながいします!

132 :列島縦断名無しさん:02/08/17 02:21 ID:Fij1f+r1
空挺隊って落下傘部隊だろ
知覧と関係ないじゃん

133 :空挺隊の甥:02/08/17 06:54 ID:y9yRXgVs
>132
沖縄戦の特攻攻撃では、知覧基地を主軸に万世、都城基地や第8飛行士団は台湾各基地から
義烈空挺隊は健軍基地(熊本)から出撃したのだ。一緒に戦ったと私はおもっとる。だから
なにか、あるのではとおもっとる。

134 :列島縦断名無しさん:02/08/18 20:17 ID:ISw+uSmP
犬死に言うたら、死んだ人ごっつうかわいそうやん。シクシク

135 :列島縦断名無しさん:02/08/18 20:21 ID:dGBy+qEi
城山三郎の特攻の本読んだ?終戦の日に飛んでいった特攻機は
の話は可哀想だね。

136 :列島縦断名無しさん:02/08/18 20:25 ID:Pva7Vi55
犬死じゃないだろ・・・
どうであろうが、国の為に戦った人になんて事を。
天皇陛下でも上官でもなく、家族の為に戦ったんだろ・・・
少しは考えてあげなよ・・・

137 :列島縦断名無しさん:02/08/18 21:09 ID:g5EsnxmA
> 家族の為に戦ったんだろ・・・

そうだよ。
家族の為に大東亜共栄圏をでっかくしようとしてアジア人を殺戮したんだよ。


138 :列島縦断名無しさん:02/08/18 21:20 ID:Pva7Vi55
>>137
そう殺戮しまくった。戦争だから。
日本も戦争により殺戮しまくられた。戦争だから。
一般市民もへったくれもない。今のアフガニスタン見ても同様だね。

大東亜共栄圏をでっかくしようとするのは時代的におかしな話では
ないと思うけど?列強の国々はみんなそうしていた訳だし。
アメリカなんかは今でもそんな感じだけど。

戦争についての専門家じゃないから、細かいことはわからんが、
戦争するからには目的があるよね。なぜその目的を果たそうとしているのかを
自国も敵国についても考えないとなんだかおかしな話になっちゃうよ。


139 :列島縦断名無しさん:02/08/18 23:11 ID:NOy88kTN
特攻出すような末期は
>大東亜共栄圏をでっかくしよう
どころではなかった。
最低限の祖国を守るために命を懸けてくれたと思う。


140 :列島縦断名無しさん:02/08/24 20:29 ID:j3MMWqnN
何年か前に、知覧を訪れました。涙で一杯で、資料を読むのに苦労しました。
国策の犠牲となり、散っていった先輩たちを思うと、平和を享受し、
ノホホンと生きてきた自分は、恥ずかしく思いました。
彼らが突っ込んで死んだ米兵にも、「生きて帰れ」と自国で祈っている
親や妻子がいたのでしょうから、なんと言う悲劇でしょう。

加害者としての日本人、犠牲者としての日本人、
両方を認識すべきと思いますが、
後者の意味で、ここは「もっと早く来るべきだった」と、
きっと思わせる所です。

141 ::02/08/24 22:45 ID:FcHBkSO6
>ここは「もっと早く来るべきだった」と

お前、当然 広島、長崎はいっているんだろうな!

142 :列島縦断名無しさん:02/08/24 22:56 ID:xA1Xur2r
今日行ってきますた。
泣きますた。。。

143 :列島縦断名無しさん:02/08/24 23:45 ID:Eu4Xdn/1
>>137
>>138
31歳ですがここでは若いほうになるのかな?
「戦争の目的」があるのなら当然「国、家族を守る」作戦にも目的があるはず。

では神風特攻の目的は?死ぬならせめて一矢をというなら分かるが実際の作戦を見ると
輸送機少数で敵の大群のいる飛行場へ強硬着陸、突撃とか1、2機の編隊で特攻とか
効果がほぼゼロの作戦が多い。まだ防空隊として守りに着いたほうが国を守るという意味で
有意義だったのでは?作戦考えた指揮官が後で腹を切ったとしても、それは軍人なら負けたら
死ぬしかないという自分の美学に殉じただけでは?(その指揮官だけでなく軍、国全体もそうだが)
そのために1000人以上の貴重なパイロットを大事なときに失ったのだし。

神風隊ばかりでなく大和、潜水艦、島で玉砕せざるをえなかった兵たち含め実は無為に死なせてしまった
のではないかとするのが彼らにとっての本当の供養になると思うのだが。




144 :132:02/09/01 08:18 ID:7Ua7DGY1
ひさしぶりに書き込むわけですが。
犬死とは、143さんのいうとおり、無為に死なせてしまったことなのだ。



145 :列島縦断名無しさん:02/09/05 01:40 ID:6ndQ4crh
必ず行きます。
自分の目で見て、考えたいです。

146 :列島縦断名無しさん:02/09/05 02:37 ID:tdQNWiUJ
知覧に行って流す涙は怒りの涙だろ。
なぜみな怒りが込み上げてこないんだい?

147 :列島縦断名無しさん:02/09/08 21:11 ID:MahaPUtv
>>146
そうですね。前途有望な若者を、いくら戦争(お国)の為とはいえ、分かっていながら
死なせてしまったわけですから・・私は栃木県在住ですが、県出身者
が28人も犠牲になっていて驚きました。私は今週の5日に始めて
行ったのですが、「特攻隊」なるものを作ってしまった、当時の軍(政府)を糾弾する建物
なんかがあった方が良いかなあ?とは思いました。
犬を抱いている少年兵5人の写真が、可愛そうで泣けましたね。

148 :列島縦断名無しさん:02/09/17 23:02 ID:W+3xPKF8
何度も出撃しながら、その都度死にきれずに戻ってきてしまった者たちを、嗤う資格などない。

149 :列島縦断名無しさん:02/09/17 23:53 ID:xZ4C3ULp
自分も2年前に鹿屋、知覧と行きました。
その前に阿川さんの小説を読んでいたので、当時の若い人たちの
ことを思うと悲しさというか、空しさでいっぱいでした。

アメリカは空母数十隻で、その周りに護衛艦隊がうじゃうじゃ、レーダーで
誘導された迎撃の戦闘機が待ち受けている中を、軽量化のために
機銃を取り外して、燃料も片道、見方の護衛戦闘機も無い丸裸で、
突っ込むんですよね。勝算無さ過ぎです、作戦といえないよ、とても。

150 :列島縦断名無しさん:02/09/24 01:41 ID:iR1fHY4H
入り口の斃れた特攻隊員を、観音菩薩が迎えに来る絵は胸を打たれるけど、
無策の末敵艦に突っ込むのは、仏様に迎え入れられるような死に方ではないだろう。
遺族の慰撫や、国民の贖罪が作った幻影。

151 :列島縦断名無しさん:02/09/24 03:25 ID:xzPDwZwv
>>146->>150
君たち、きもいから死んでネ


152 :列島縦断名無しさん:02/10/01 16:16 ID:Zm4GrJB2
特攻した若者たちを賛美するかのような展示方法はいただけないが、
二度とあってはならないという思いには共感した。

153 :列島縦断名無しさん:02/10/05 01:22 ID:KGKHzyMT
今度東京から日帰りで行ってみようと思うのですが、
空港から直接行く方法はあるんでしょうか?時間はどの位かかりますか?

教えてクンでスマソ・・・。

154 :列島縦断名無しさん:02/10/05 01:24 ID:hXBmG5JI
>>153
レンタカーが一番

155 :153:02/10/05 01:27 ID:KGKHzyMT
>>154
運転できないんですが・・・(鬱

156 :列島縦断名無しさん:02/10/05 02:31 ID:0KTnX27i
タクシーで行くしか直接は行けないと思われ・・。

それか、知覧行きのバスがあるみたいだからそれに乗れ。
知覧のバス停から歩いて行けなくもない。漏れは行ったけど疲れたよ。
 特攻平和会館の前にバス停あるから乗り継ぎがうまく行けば
 いいけど。

157 :列島縦断名無しさん:02/10/08 22:40 ID:o9QvExqL
>153
>20に書いてあるだろうが……

158 :列島縦断名無しさん:02/10/15 00:08 ID:Uh+WtV2D
ここは逝きなされ!

逝けばわかる。

159 :列島縦断名無しさん:02/10/15 01:16 ID:3Wwmx8mG
>>152
そうですね。特攻隊員の無念を思い、今後の平和を希求する事こそが大切です。
変な風に賛美しては、またもや同じ悲劇が繰り返されるだけ。
政治的立場にかかわらず、一度見て、よく考えて欲しいと思います。

160 :列島縦断名無しさん:02/10/19 19:24 ID:FWOfKsqp
特攻が無駄であったという指摘は、遺族にとってはつらいことかもしれないけど、事実だ。

161 :列島縦断名無しさん:02/10/20 15:46 ID:z4ftcj27
特攻があったというのが事実。
無駄か無駄じゃないかは、何をもって誰が評価するかによる。
無駄にしないのが、次の世代の責務。

私もバスで行ったのですが、やっぱり不便です。
帰りは、バスで枕崎まで出て、鉄道で開聞岳を見ながら
鹿児島へ戻りました。バスも列車も本数が無いので、
ハラハラでした。



162 :列島縦断名無しさん:02/10/20 16:01 ID:3G7kHiGX
無駄って何?
日本が戦争に勝つための効果が(戦果)が無かったって事を言ってんの?
頭悪い議論してるね。

163 :列島縦断名無しさん:02/10/20 17:32 ID:/+8/s9jp
飛燕の前で解説する爺さんに「特攻で何隻沈めたの」と訊いたら「300隻」だって……。歴史の隠蔽はやめてくれ。

164 :列島縦断名無しさん:02/10/21 22:52 ID:Ry7MaiCx
変な風に賛美するとか無駄とか。あほですか?そんなことより命を捨てて国を
守ろうとした、もしくは少しでも有利な条件で敗れるために命を投げ出したかたがたを
賛美するのが何が悪い!お前らにできるのか?特別攻撃隊のおかげで戦後、戦勝国が日本にあまり無茶できなかったのだるが!
戦果だけをみて無駄とかいってるやつ、頭悪すぎるぞ。

165 :列島縦断名無しさん:02/10/21 23:56 ID:qUdt+eD8
このスレで知って実際に訪れたものですが
この荒れようではもう終了したほうが良いかもしれないね。
幸い色々な板で頻繁に名前が挙がっているみたいだし。

勝手に決めてスマソ・・・


166 :133:02/10/22 04:40 ID:dbcMosgE
久しぶりに書きます。
164さんよ。同じ論理で、北朝鮮の小型船事件をどうかんがえる?
自分たちが他国を見るように、自国を考えればおのずと分かるで
あろう。頭が悪い悪くないの問題ではない。

167 :列島縦断名無しさん:02/10/22 05:55 ID:Atht7Cqe
命を捨てて国を守ろうとしたのは特攻隊員に限った事ではない。
特別攻撃隊のおかげで戦後、戦勝国が日本にあまり無茶できなかったってのは物を知らなさ過ぎる。
>頭悪すぎるぞ。
お前がな
>>166
>頭が悪い悪くないの問題ではない。
単にそういう問題だと思うぞ




168 :164:02/10/22 12:35 ID:gp3fQFQt
>>166
北朝鮮の小型船事件のどこが自国防衛のためなのか?ただのスパイ行為だろう。
同列に論じるのがおかしいぞ!>命を捨てて国を守ろうとしたのは特攻隊員に限った事ではない。
特攻隊員は十死零生、必ず死ぬことがきまっている。他の兵士は生き残る可能性がある。

>特別攻撃隊のおかげで戦後、戦勝国が日本にあまり無茶できなかったってのは物を知らなさ過ぎる。
またソ連とかの関係でそうなったとか言うのか。あほが。ほかのアジア諸国を見てみろ。抵抗らしい抵抗
をしないとどうなるか。「物を知らなさ過ぎる」おまえがな。
やはり貴様「あほ」だな

169 ::02/10/22 12:44 ID:Atht7Cqe
おいおい「誰にもまともに相手してもらえない君」
いい加減に病室へ帰ったら(w

170 :列島縦断名無しさん:02/10/22 13:34 ID:4JszsDPy
特攻兵は戦争のむなしさの象徴であって
あまりにも若い十代の若者の犠牲や、
その彼等の哀しみや諦観が分かりやすく且つ美しく残されている貴重な資料である
ってだけの事で、
特攻が特別戦争においてどうこうってことはないでしょ。
悲惨さで言えば何も残せずの垂れ死んだ人なんて遺族はわからない、知らないだけで悲惨だよ。

あれを見てそれぞれがそれぞれの悲しい事実を思い起こして考える、っていう資料だよね。
戦争に貴賎無しだよ。
でも、あそこって彼等の親は資料提供できても見てられなかっただろうな。
自分の子供だけでもきついのにそれがあれだけ・・・。


171 :薬草主:02/10/23 00:37 ID:TgklGq9r
どうでもいいが、がたがたいわんと治乱に濃いということで。

172 :164:02/10/23 14:09 ID:0G+hVF+L
>>169
品性が疑われる書き込みだな。育ちの悪さが現れている。本当にあなた「日本人」
ですか?


173 :列島縦断名無しさん:02/10/27 13:47 ID:R2KWvz9T
生きて帰って来れた特攻隊員を、すでに死亡したと発表した内容に合わせるため、
再び死地に赴かせることの、どこが国を守るためなのでしゅか!

174 :列島縦断名無しさん:02/10/27 20:06 ID:34SyC0ig
展示物の文章とここのコメントを比較すれば、
その後の日本が辿った道のりの険しさがよくわかる。
内容はともあれ、国語力の低下と礼節の欠如という点で。



175 :列島縦断名無しさん:02/10/27 20:14 ID:6NE1AG2g
展示物の文章って、検閲に合格したものしかないぜ。
特攻隊員のこどもたち(やつらせいぜい20才ぐらいだろ)の“死にたくない”
って本音は絶対に書かせてもらえなかったんだ。
入り口入ってすぐうるぐる来たけど、展示されてるあの達筆の手紙読んで、
腹がたって涙もすっこんだよ!
2ちゃんで言いたい放題できる世の中マンセー!

176 :列島縦断名無しさん:02/10/27 20:28 ID:nIe7p8HV
朝早く、羽田から飛行機で鹿児島へ。
空港からバス乗って武家屋敷を見たあと
平和会館でじっくりと見る。
午後二時に指宿行きのバスに乗って砂風呂を。
西鹿児島まで電車で行って
天文館周辺で晩ご飯を食べた後ホテルの部屋に戻った。
テレビをつけたらビルに突っ込む飛行機の映像。

2001年9月11日、忘れられない日になりました。

177 :列島縦断名無しさん:02/10/28 22:12 ID:OYWZWbSQ
少なくとも特攻が戦争法規に悖ることのない戦法であったという事実は死んでいった若者達にとって限りない救いとなるだろう。
だが9.11テロの犯人達にはその救いが齎されることは無いのだろうな…

178 :列島縦断名無しさん:02/10/31 19:20 ID:Q235SWh4
下がりすぎだ!あげるぞ!

179 :列島縦断名無しさん:02/10/31 19:37 ID:NXYui6Kt
戦争論でなく、昔みたいな普通の観光地スレに戻れば書き込みますが、なにか?

180 :列島縦断名無しさん:02/10/31 20:05 ID:Q235SWh4
んじゃ、観光情報。

すぐそばのJAがやってるレストランはコストパフォーマンスが高い!

181 :列島縦断名無しさん:02/11/09 01:30 ID:teK4/TMf
良スレ保全

182 :列島縦断名無しさん:02/11/09 12:48 ID:gTFDYAC0
良スレ保全




183 :列島縦断名無しさん:02/11/09 20:00 ID:+Kv93VBh
行って来たよ.
周りの俗化したいかにも観光地的雰囲気には萎え.
しかし,中に入ると圧倒されましたね.
僕には彼らほどの遺書は書けない.
彼らほど国家・故郷・両親・家族を愛せない.


184 :列島縦断名無しさん:02/11/12 23:07 ID:3glD4RHz
鹿屋、知覧と行ってきた。
まあ、特に感動するもんは無かった。(非国民?)
想像通りの展示物ってことで・・・
こう、昔の施設がそのまま残ってるところってないのかな?
広島にも行った。長崎にも行った。沖縄南部にも行った。
あとは靖国だけかな。
あと、行くべきところってどこだろう。教えて。

185 :列島縦断名無しさん:02/11/12 23:32 ID:ghNX5Y9/
知覧特攻平和館は確かに泣けました。
家族の為、日本の為に命を捨てた若者達。。

現在でも世界では捨て身で敵を攻撃する人がいる。
記憶に新しいNY同時多発テロ
そしてパレスチナの自爆攻撃

俺たち日本人から見たらカミカゼは感慨深いものであるが、
当事の世界の人々からは、カミカゼ精神はNYやパレスチナを
見る今の我々と同じような感じだったのだろうか?

何が善で何が悪なのか?

いろいろ考えさせられました。

186 :列島縦断名無しさん:02/11/13 19:56 ID:p/aHdqZg
>当事の世界の人々からは、カミカゼ精神はNYやパレスチナを
>見る今の我々と同じような感じだったのだろうか?

神風は軍人同士、国際法で認められた正規の交戦資格者同士の戦い。
NYテロは交戦資格を持たない者による大量殺人。

当時の世界の人々も法の観点は失っていなかった筈でしょう。

187 :133:02/11/16 10:46 ID:36ISAK/2
それぞれ皆、行為を正当化するため言葉で飾るが・・・
さみしいのお。

188 :列島縦断名無しさん:02/11/17 13:52 ID:1NNx8Jwg
老いた足どりで 想いを巡らせ
海に向いて 一人立たずめば
我より先に逝く 不幸は許せど
残りて哀しみを 抱く身のつらさよ

君を背おい 歩いた日の
ぬくもり背中に 消えかけて
泣けと如く群青の海に降る雪

砂に腹這いて 海の声を聞く
待っていておくれ もうすぐ還るよ

   -谷村新司「群青」より-

189 :列島縦断名無しさん:02/11/21 02:14 ID:00iBntIA
なんだかんだ言ってもカミカゼ精神は日本人以外にも受けてるんだよな。
ハリウッド映画でも最後は特攻って多いし。

190 :裏旅行家:02/11/23 19:11 ID:BxP0zVBp
原爆投下や北爆などの戦略的非戦闘員虐殺は
国際法上では合法、非合法?教えて

191 :列島縦断名無しさん:02/11/25 21:15 ID:05Xx692v
非戦闘員虐殺そのものは非合法だけど上のような航空攻撃の場合、
それが非戦闘員「のみ」を狙ったものであると立証できなければ虐殺とはみなされない筈。

192 :列島縦断名無しさん:02/12/04 10:18 ID:5DD+TdWb


AGE

193 :列島縦断名無しさん:02/12/12 01:48 ID:CWU0KGbS
あげ

194 :列島縦断名無しさん:02/12/19 07:52 ID:xSsoFPie
青春18で行くぞage

195 :列島縦断名無しさん:02/12/19 08:50 ID:Zq/p47tr
>翼を折られた鳥
俺は好きが昂じて時計職人になったんで、この話は泣けたよ。
アメリカ人のマニアってのは、本当に飛行機が好きなんだろうね。
アンティークの修理って、この世界に限られた数しかない
過去から託されたピースを、未来に渡すことだと思ってる。
下手にいぢってしまえば、この世から一つ、失われる。
その気持ちを忘れないし、いつも震えるほどの緊張と感動がある。
たとえ新しくパーツを作っても、それが旧いオリジナルに
負担を与え、余計オカシクなってしまうこともよくある。
まして応力のデカイ、質量なんて時計とは桁違いの、飛べる飛行機だ。
アメリカ人のマニアは、敵味方に関係なく、その飛行機を愛していたと思う。
失われたものは2度とかえらない。ただ、ただ残念。

196 :列島縦断名無しさん:02/12/29 22:32 ID:BVdkF5rn
夏に行ってきました。
自虐史観を教えられた世代(戦後は皆そうか、)だから、最初は何か抵抗あったが、
このような当時の若者たちの命、国や家族を思う心が
今の日本の平和の礎となり、自分達が生きているのだと。(特攻や日米開戦の是非はともかくも)
今の日本や某近隣諸国の歪曲された歴史観で、当時の日本と当時の若者たちを
一方的に悪者に決め付けて自分達は平和主義者ぶっているのはどうなんだろうか?
展示館横の三角の小屋が印象に残っています。
あまりに暑っつい日だったので知覧茶飲みまくり。
私は路線バスで行ったが、可能ならば乗用車や単車がよいと思われます。

>>184
1.昔の施設ではなく超マイナーで、
騙されたつもりで薦められて…騙されると思うが、
こんなのはいかがでしょうか。両国相撲見物のついでに。
江戸東京博物館 (http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/index.htm)
(〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1 03-5777-8600(ハローダイヤル))
「映像で綴る東京の昭和7 東京大空襲」
アメリカに残されていたフィルム、日本のカメラマンのルポ、
作家の日記などにより、東京大空襲の惨状を再現した貴重な記録です。

197 :列島縦断名無しさん:02/12/29 23:36 ID:cYTQqh20
行ってきた。泣けた。

198 :184:02/12/30 21:46 ID:D705Nc4p
>>196
春になったら、バイク飛ばして見に行きます。
相撲はともかく(w
横綱なんて地名があるんんですね。
忘れた頃のレスありがとうございます。
ところであの三角小屋って、冬は寒そうだねー。


199 :列島縦断名無しさん:02/12/30 21:49 ID:iw3GQ9c+






http://freeweb2.kakiko.com/dengeki/indexc.htm






56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)