5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

台湾で出会った、忘れれない人

1 :美麗島の名無桑:2001/07/02(月) 23:30 ID:???
私が台湾にはまったきっかけは、何よりも台湾に暮らす人々との
出会いでした。
いろいろと親切にしていただき、忘れられない人、心の片隅でいつも
応援してくれる人がたくさんいます。
皆さんが台湾で出会った、忘れられない人との思い出をご披瀝ください。

*政治ネタ、言語ネタ、中国との関係ネタ、「台湾省」ネタはご遠慮ください。

2 :美麗島の名無桑:2001/07/02(月) 23:31 ID:???
>「台湾省」ネタはご遠慮ください。
ワラタ

3 :美麗島の名無桑:2001/07/02(月) 23:33 ID:???
そうですね。私の祖先は台湾省出身のため、台湾省に強く親近感を抱いています。

4 :1:2001/07/02(月) 23:34 ID:???
>>2
こう書かないといけない状況がとても悲しいです。
ごめん、スレタイトル、「ら」が抜けてました。

5 :1:2001/07/02(月) 23:35 ID:???
なお、>>2のようなネタについては一応OKでいきます。
ただしこの場合、かつての「中華民國台湾省」という認識でいきます。

6 :1:2001/07/02(月) 23:36 ID:???
すんません、>>3でした。

7 :2:2001/07/02(月) 23:37 ID:???
>>5
ということは>>3は現在の台湾には
親近感はないという理解になるな

8 :1:2001/07/02(月) 23:41 ID:???
お腹が痛くなったので終了したいと思い始めました。

9 :2:2001/07/02(月) 23:42 ID:???
ほんと瘤毒臭って嫌な奴だね

10 :美麗島の名無桑:2001/07/02(月) 23:43 ID:???
台湾女性の「常識」を理解できずに
別れてしまったあの娘しか思い浮かばない・・・。

11 :1:2001/07/02(月) 23:47 ID:???
私が初めて台湾を訪れたのは10年以上前、春の終わりのことでした。

台北のあるお寺を参詣しようとバスを乗り継いできたのですが、道に迷ったらしく、
地図を取り出してみたものの、訳がわからず困っておりました。

そこへ、一人のおばあさんが近づいてきて、「何だ、あんた、日本の人かね?」。
私「はいそうです、道に迷ってしまって……」 おばあさん「どこに行くの?」。
私「このお寺なんですが」。 おばあさん「ああ、ここはちょっと遠いね。道を
間違えたね。あんた、もしよかったらウチに寄ってきなさい。息子に送らせるよ」。

と言うわけで、そのおばあさんの家にお世話になりました。息子さんは役所に勤めており、
あと一時間ぐらいで戻るとのこと、日本統治時代の話など、畳の部屋でいろいろと伺いました。

息子さんが帰ってきて、別れ際、「台湾の果物おいしいよ。ほら、持っていって」と、たくさんの
お土産をいただきました。

その後、数え切れないくらいの台湾の人々との出会いがありましたが、これが最初です。

12 :1:2001/07/02(月) 23:49 ID:???
はは、8は私じゃないよ。なんで腹痛で終了なの?

13 :美麗島の名無桑:2001/07/02(月) 23:50 ID:???
台湾省の人は南方的で人なつっこい所がありますね。でもそれを「台湾省の人は親日的」などと誤解してはだめですよ。

14 :1:2001/07/02(月) 23:57 ID:???
まあ、それはわかってるよ。自分も台湾との付き合いも長くなったし、
彼らの親日的部分の背後には「好客」があるしね。

でもさ、自分は北京出身の老兵とも相当仲良くなったし、「台湾省」云々は
別にして、純粋にこの板の皆さんの、台湾で出会った忘れられない人との
エピソードが聞きたいだけ。

15 :1:2001/07/02(月) 23:59 ID:???
>>10
どのような「常識」なのでしょうか。差し支えなければ教えてくださいませんか。

16 :ピッキーうぜえ!:2001/07/03(火) 00:06 ID:???
>「台湾省の人は親日的」などと誤解してはだめですよ。
「中華民国台湾省」の時代には反日教育があったからな。
今は「台湾」の時代。台湾の人は本当に親日的だな。

17 :磯野波平:2001/07/03(火) 10:45 ID:???
    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /\    \  / |
  |||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    _||||||||| | <カツオ!罰として晒しアゲじゃ!
   \ / \_/ /    \________________
     \____/

18 :Vanessa:2001/07/03(火) 11:12 ID:???
>>11
いい人に会ったですね。(わたしも日本へ行ったら、いい人に会いたい)
わたしも道で迷い日本人に会った、手伝えたいけど、日本語が苦手と思ってる、英語だけ話します...
すみません~~~

19 :美麗島の名無桑:2001/07/03(火) 11:21 ID:???
>>4
いくら「ら抜き言葉」がよく使われるようになったからといって、
「忘れれない」はちょっとな、と思ったけど、
書き忘れたのね。

20 :美麗島の名無桑:2001/07/03(火) 22:10 ID:???
いい話聞きたいage

21 :美麗島の名無桑:2001/07/03(火) 22:54 ID:???
何年か前に台湾に行った折、友達とタロコを抜けて山岳横断のドライブを
したことがあった。

春先のことで、連日の雨が続いて落石で道が悪くなっており、小さな石が道に
たくさん落ちていた。いやな予感が的中し、夕方に車がパンクしてしまった。
標高はたぶん1500m以上、スペアタイヤなし、霧が掛かって冷え込み、
あたりが全然見えなくなった。当時は携帯電話も普及しておらず、周りに民家も
なく、車も一台も通らず、進退窮まり、野宿を覚悟した。

20分ぐらいした頃、ようやく一台通りかかり、無理に止めて助けを求めたところ、
数キロ先の小さな食堂まで乗せていってくれると言う。感謝し、霧の山道をその店へと
向かった。

店につくと、食堂というよりは茶店兼雑貨屋という雰囲気で、奥から
かなり高齢のおばあさんが出てきた。親切なおじさんと言葉を交わすと、
おじさんは「もう大丈夫、ここで電話を借りなさいね」と言い残し、
去っていった。

ところが、おばあさんには北京語も台湾語もあまり通じず、要領を得ない。
友人によると、どうもアミ族の人らしい、ということだった。僕が
「ああ、困ったな」と呟くと、おばあさんから、「日本の人か、日本語少しできる」
という返事が返ってきた。

僕がにわか通訳となり、車がパンクしたこと、電話を貸してほしいことなどを
おばあさんに伝えた。おばあさんは、「たいへんだったね。腹減ったかね?
ご飯食べるか」と、あくまでも優しい。結局、名前は知らない野菜と肉の煮込みと、
山菜の炒めもので体を温めた。

2時間ほど経って、ふもとの修理工場から車がきた。僕たちは今きた道をまた
登っていった。おばあさんは別れ際に「たけのこ」の漬物を持たせてくれた。
お金はどうしても受け取ってくれなかった。

今でも、台湾の山の話を聞くと、おばあさんを思い出す。

22 :棄て:2001/07/03(火) 22:57 ID:???
(T_T)

23 :やっぱり真田幸村!:2001/07/03(火) 23:38 ID:Cbd7lM.U
・・・21の話、すんげぇ感動した!

24 :(=゚ω゚)ノ :2001/07/03(火) 23:45 ID:???
>>21
涙、感動、涙、、、(;_;)、、、感動、涙、、、

25 :鯛なん:2001/07/03(火) 23:56 ID:???
>>21
なんだか、まんが日本昔話のようなよい話だ。心に染みる。

26 :美麗島の名無桑:2001/07/05(木) 09:42 ID:???
感動阿給

27 :美麗島の名無桑:2001/07/05(木) 10:20 ID:???
龍山寺には、ひまな老人とかホームレスが
たくさんいるけど。そこで、日本語を話す
おじいさんに会ったよ。日本人と日本語で
しゃべりたかったみたいなことを言って、
龍山寺のガイドしてくれて、昼飯までおごっ
てくれた。
お礼しようとしたけど、金はいらんて叱ら
れちゃったよ。統治時代に日本人に親切に
してもらったから、今度は自分が日本人に
親切にするんだって言ってたな。
いろいろ考えて、泣けちゃったなあ。

28 :美麗島の名無桑:2001/07/06(金) 01:29 ID:???
あげとこう

29 :台東はよいとこ:2001/07/06(金) 02:17 ID:???
台東にて朝、銀行が開くまで、ブラブラしてました。
ジュースやたばこを売っているおばあさんとおじいさんの店で
黒松を買いました。まあ、銀行が開くのはあと1時間もあるので
ゆっくりしていきなさいと言われたのでお言葉に甘えてゆっくりさせて
もらいました。おじいさんはなんども日本へいったとか
NHKの連ドラも見てるとか、とりとめのない話だったのですが
台東のゆっくりした時間が流れていてよかったです。

30 :美麗島の名無桑:2001/07/06(金) 23:13 ID:???
漏れが童貞捨てたの台東だったなあ(遠い目)

31 :美麗島の名無桑:2001/07/08(日) 21:30 ID:???
あげていこう

32 :30:2001/07/09(月) 00:04 ID:???
阿給ちゃいやん

33 :美麗島の名無桑:2001/07/09(月) 07:30 ID:???
初体験晒しアゲ

34 :美麗島の名無桑:2001/07/13(金) 08:06 ID:???
いい話聞きたい阿給

35 :台湾ワン:2001/07/13(金) 11:31 ID:vDtKw4Xk
夏に行く予定ですから、上げておきます。

36 :美麗島の名無桑:2001/07/24(火) 00:25 ID:???
阿給

37 :美麗島の名無桑:2001/07/26(木) 22:08 ID:???
花蓮という台湾東部の町がある。9年前、台北から軽い気持ちで、
友人と連れ立って足を伸ばした。

駅前から程近い宿の夕べ、暇を持て余した僕たちは、夕涼みがてら
散歩に出かけた。

名物のさつま芋のお菓子の店を冷やかしたり、ワンタンのおいしいお店で
小腹を満たしながら、1時間も歩いただろうか。陽は既に落ちかけ、涼やかな風が
心地よく吹き抜けていた。戦前の日本家屋が夕陽に深く染められ、僕は子どもの頃に
戻ったような錯覚をしていた。

宿への帰り道、友人が、「おい、ちょっと見てみろよ」と、ふいに声をかけた。どうも
印鑑の店らしい、日本語で、「印鑑スグデキマス」と書いてあった。友人は、「ちょうど
いい。ここは大理石が名産なんだ。造ってもらえよ」と言い、僕の腕を引っ張った。

店では、中年の店主らしき人が、汗を拭き拭き、刻印の作業に打ち込んでいた。友人が
台湾語で声をかける。店主は僕に微笑みかけ何ごとか尋ねる。僕は日本語で答えた。
「すみません・・・印鑑が欲しいのですが」。

店主の表情が、何とも言えない笑みと、緊張を湛えた。やがて耐え切れぬように、
「日本人の方ですね」。

「はい、そうです」「日本人の方、いまは来ない。お父さん、私のお父さん、とても
日本語じょうずだった。日本の、方、いっぱいお客さん、来ました。ハンコ、いっぱい、
造りました」。

僕は印鑑を注文した。大理石のよいものを選び、姓名印と、書斎印を頼んだ。店主は瞳を
輝かせていた。

明日の朝、出立前に届けてくれると言う。宿の名前を告げると、「ありがとう。
お父さん、日本人にハンコ造ってあげられたこと、うれしい。私もいま、日本の人に、ハンコ
造って、お父さんと同じことできて、うれしい」。店主の目はうるんでいた。

花蓮が好きになったきっかけは、この出会いからだった。

38 :棄て:2001/07/26(木) 22:50 ID:???
>>37
じんと胸にこみ上げるモノがありますね。
ありがとう。

39 :小泉:2001/07/28(土) 01:44 ID:???
>>37
感動した!!!

40 :美麗島の名無桑:2001/07/28(土) 11:44 ID:???
目がウルウルしている俺って…。

41 :美麗島の名無桑:2001/07/28(土) 11:52 ID:DPwku0kM
台湾人と酒飲むと楽しいよな。
「台湾乾杯!」なんて言ってさ、毎回イッキするんだよな。
最初の頃は辛かったけど、日本帰ってきた今じゃ会社のジミッとした飲み
が辛くてね。

42 :美麗島の名無桑:2001/07/31(火) 02:22 ID:???
age

43 :阿給♪:2001/08/03(金) 22:54 ID:???

      _____
.     /.-―ー-ヽ、
    /☆" ̄ ゙̄ヽ/
  __ .Y´ノノノ"ヽヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヾcヽl(| ∩  ∩|)|  < 青春の1ページって
  \ \、 ▽ ノjl|   \ 地球の歴史からすると どれくらいなんだろう?
    `く ヾ=oノ_ブ゙i    \ あ〜 いとしいあの人
      i  (:) ,___|     \ お昼ごはん なに食べたんだろう?
     |___| .|      \________
      |  i|  (,,ノ
      |  7  ノ
      |_l\ノ,>
.      | | |_ノ
.      (_)

44 :美麗島の名無桑:2001/08/04(土) 01:50 ID:???
     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄
    ((´∀`∩< 灌水♪
     (9 y フ  \___
     ( _ / ,/
      とノ
       |
        | ||
     | | ||
     | | |

45 :おいら:2001/08/04(土) 14:57 ID:/F5.WF5E
おいらも台湾行きたくなった。

46 :美麗島の名無桑:2001/08/04(土) 14:59 ID:CY8MWsTs
a

47 :美麗島の名無桑:2001/08/04(土) 14:59 ID:yj6bur/g
a

48 :美麗島の名無桑:2001/08/04(土) 15:25 ID:???
あんたのあわび真っ黒↑

49 :tomo:2001/08/05(日) 05:13 ID:???
ラーメンスレでも一部書いたのですが

 一月ほど前、渡辺真里菜の本を見て台北にある張さんの和昌茶荘
に行こうとしたのですが地図が間違っていて2時間ほど近くをうろうろ
さまよっていました。

おなかがすいたので半分あきらめて近くの赤坂ラーメンに入ったのですが
どうも教育がよくないのか注文もほとんど流れ作業で店員も愛想がよく
なく観光地のラーメン屋ってこんなもんかと思いました。

正直ダメ元で店員のひとりに聞いてみたのですが、あまり愛想がよくない
とおもっていたその彼は他の店員や、レジ、最後は料理中の方にまで
聞いてくれほかの店員たちも地図を出してきて一緒になって調べてく
れました。しかし正確な位置がわからなかったので最後は和昌に電話までかけて
てメモ帳に地図まで書いてくれました。
調べてくれる間もほかのお客さんはきてるのに…20分くらいもかけて。

そのあと、地図の位置付近まで行ったのですが道が入り組んでて再び迷って
しまいました。
結局、また聞くしかなくなりそごうの裏の角にあった洋服屋で尋ねたのですが
何か買うわけでもないのにわざわざ店から出てきて「ここから5件目の店だ」
というようなことを身振り手振りで教えてくれました。
お礼をいって和昌にむかいって歩きだしてなんとなく後ろをふりかえると
さっきのおじさんが心配そうにこちらを見ているではないですが。

そのとき和昌でいただいたお茶は、もちろんもともとおいしいものですが
それ以上に台湾で人の暖かさにふれて忘れられない味になりました。

50 :美麗島の名無桑:2001/08/06(月) 13:47 ID:???
すごく良いスレだなあ なんか隣の殺気立った掲示板が嘘のような
良い空気が流れてる

51 :士林屋台:2001/08/06(月) 14:47 ID:YgwpfLc.
大学時代に知り合った陳さん。
もれが、台湾にいった時に親切に案内してくれて謝謝。
その時、名も知らず小さな港町の食堂で食事を終え、
陳さんの車で帰るとき、
私は極力日本語は小さな声でしか話さないのだが、
店のおばちゃんが私を日本人を気付いたらしく
流暢な日本語で「日本の方ですか?」とやや嬉しそうに聞いてきたので
「あ、はいそうですか」と答えたら、
「ここ日本の雑誌にも昔取り上げられたんですよ、
 またまた来てくださいね」と
を当時の記事を見せてくれ、温かい言葉を掛けてくれました。
そんときの、鉄玉子はうまかったなー。
免税店とは違う血の通った日本語を外国で聞くと嬉しいですよ。

52 :tomo:2001/08/06(月) 22:53 ID:???
 ついさっき行ってきた桃園のホテルの近くのコンビニでレジの女の子が
たどたどしい日本語で微笑みながら「はちじゅうさ んえ んです」って
言ってくれました。
 500元払っておつりの417元をとって「よんひゃくな な じゅ・・・」
といってちょっとわからなそうにしてたので「よんひゃくじゅうえん」と
教えてあげました。
 すごくかわいいこでレジにいる間中ずっとにこにこ。
 若い子ががんばって日本語で応対してくれようとするのっていいよね
 台湾人の相手をよろこばそうっていうあったかいきもちだいすきです。

53 :美麗島の名無桑:2001/08/07(火) 21:16 ID:???
>500元払っておつりの417元をとって「よんひゃくな な じゅ・・・」
といってちょっとわからなそうにしてたので「よんひゃくじゅうえん」と
教えてあげました。

ウソを教えてはいかんだろう! 

54 :tomo:2001/08/14(火) 08:36 ID:???
「よんひゃくじゅうななえん」の書きまちがいでした。

55 :美麗島の名無桑:2001/08/24(金) 02:37 ID:t0VpRHGI
去年の今頃、台南のとある食堂で、日本語勉強中の
小姐に出会いました。私の変な中国語と指さしで
注文をしていたら「日本の人ですか?」と流暢に
そしてにこやかに声を掛けてくれました。
年齢は18、9位で、いかにもハーリーズーなのですが
他に客がいないのを良いことに話し込んでしまいました。
なぜかサツマイモの天麩羅まで作ってくれて、1ヶ月以上
日本食を口にしていなかった私は感動しまくり。
お年寄りとの交流は数ありましたが、若い女の子との
交流は初めてでした。

台中で天皇陛下の玉音放送を丸暗記しているという
お爺さんにも出会いました。

56 :   :2001/08/24(金) 18:45 ID:4/1fcEwA
台湾人はかっこで身分を判断できません。
ジーパンに車のキ−ぶらさげて、ぞうり履いたおっさんが、すげ−金持ちのラオパン
で、よく見るとうん百万の労力士(ローレックス)をはめてたりします。
この点、課長様(カジャンニム)ともなれば、ばしっとスーツ決めてる韓国人と対象的です

台湾で、相当ステータスのあるひとでもスーツを着ているのをみたことがありません。
洋服の青山が、台湾に進出したけど、商売になってるのか疑問です。

57 ::2001/08/24(金) 18:57 ID:???
暑くてネクタイなんかやっとれん、と台湾人は仰ってます。

元々彼らは合理的ですから、面子はあっても
身なりには気を使わないのです。
たいていの人は無精ヒゲがあっても平気ですしね。

だからこちらも出張で行く時、カッコを気にせず
行けるのは本当に助かりますわ。

58 :   ↑:2001/08/24(金) 20:28 ID:4/1fcEwA
本当にそうですね。

59 :  :2001/08/24(金) 20:33 ID:4/1fcEwA
金持ちなのに飾らない台湾人。
(金持ちをねらう凶悪犯罪が多いので、金持ちに見えないようにしている
という面もある。)
貧乏なくせに見栄を張りたがる韓国人。

60 :ことり:2001/08/24(金) 21:01 ID:lnReXs0U
イイ話しを忘れないようにageとこ

61 :美麗島の名無桑:2001/08/24(金) 22:25 ID:???
>56
うーんそういうとこは日本に近いかも。

62 :名無しさん:01/08/27 01:52 ID:JG2EXNzI
良い話しage

63 :美麗島の名無桑:01/08/27 08:11 ID:gbMPVDA.
レコード屋が少なくて意気消沈してたところに、
レコード屋の店員が紹介してくれた台北でDJやってる女の子。
インターネットや通販で一生懸命集めたコレクションを分けてくれた人情に感謝。
あとから調べたら、日本ではウン万円もする代物もあった。
その後もメル友やってます。

64 :nyan:01/08/30 18:49 ID:5nlvhxe2
はぁ〜。また泣いちまった。>>21>>37

東海岸の町台東でひどい頭痛に悩まされ、街角で見つけた薬屋でちょっと怖いけど痛み止めと白花油を買おうとした。
店主に「頭が痛いんですけど・・・」と話し掛けると私の顔をじろじろ見て「日本人か?」と訊いてきた。
「そうです」と答えると「私のお父さんは日本語が上手だから、ちょっと待ってなさい」と言って奥に入っていってしまった。
別に薬が買えればそれで良いのに・・・と思っていたら奥からかなりご高齢のおじいさんが出てきて、お辞儀をして「ようこそいらっしゃいました」と日本語で言った。
「あっ、はい」と私もおもわずお辞儀をしてしまった。
「どこが悪いのですか?」とおじいさん。「あの、頭が痛くて・・・痛み止めが欲しいんですが・・・」と言うと
「それなら、これがよく効きますよ。食事の後に飲んでください。」と出された錠剤には‘aspirin’と書いてあった。
「あの〜、できれば・・・アスピリンじゃないものが欲しいんですが・・・」と言いながら、アスピリンは北京語でなんて言うんだっけ?でも折角出てきてくれたんだから素直にこれ買っとくかな・・・と葛藤していたら、
「ああ、そうですね。では非アスピリン系のこちらはいかがですか?」と別なのを出してくれた。
ほっとして「ではそれいただきます。」と5錠(バラ売りだった)買った。
おじいさんは「いいですね、食後ですよ。お茶はいけません、お水で飲んでください。」と言いながら薬を渡してくれた。

受け取りながら「日本語本当にお上手ですね」と言うと、「いえいえ」と謙遜して首を振った。その後ろのほうで、息子である店主は嬉しそうに、少し誇らしげに微笑んでいた。
「留学してらっしゃるんですか?」と訊かれ、「いいえ旅行です」と答えると「一人で?勇気があるね」と言われた。
「宿はどこ?」「駅前の××旅社です」「ああ、あそこの主人知ってるよ。あれも日本語が出来るでしょう」と言われ、「はい、助かっています」と答えた。
帰ろうとすると「台湾には悪い人も多い。日本と違うよ。暗いところは歩いてはいけないよ。」「タクシーもその辺を走っているのを拾ってはいけない。宿の主人に頼んで呼んで貰うんだよ。いいね。」と諭されて、「気をつけてね、気をつけて帰るんだよ」と手を振ってくれた。
私は振り返りながら何度もお辞儀をしてしまった。おじいさんはずっと手を振っていてくれた。

65 :台湾わん:01/09/02 00:11 ID:rQ/cShzI
あげ

66 :美麗島の名無桑:01/09/17 01:30 ID:???
いいスレだね。
他の板から来てマターリしちゃったよ。

67 ::01/09/20 17:33 ID:???
age-↑

68 :美麗島の名無桑:01/09/21 14:01 ID:???
なんかすさんだ心が癒されるヨ・・・。
隣の住人だけど、たまに寄らせてください。
台湾マンセ・・・バンザーイw

69 :美麗島の名無桑:01/10/29 23:11 ID:hJArVcab
海に癒される経験をしたのは、台湾が最初だった。

僕が観光客気分を棄てて台湾を訪れることができるようになった頃、
将来を誓い合った女性に大きな失恋をした。婚約指輪を交わした後のことだった。
ふたりで訪れるはずだった台湾の海に、僕は独りでたたずんでいた。
懐に忍ばせた婚約指輪を投げ捨てるつもりだった。

朝陽と共に海辺にたたずみ、寄せる波の数をただ数えているだけだった。
指輪の重さより、自分のいのちの重さの方が軽いとさえ感じられる一日だった。

声が聞こえた。僕は振り向いた。煙草をくわえ、陽にやけたおじさんが
僕に話し掛けていた。「どうしたんだ? ずっとこんなところで海ばかり見ていて」。

どんな話をしたのかは詳しく覚えていない。僕はおじさんの訥々とした口調に
耳を傾けていた。話のつれづれに、いつしか僕は、自分がここにいる理由を話していたようだった。

「女か。若いうちは女でしくじるもんだ・・・でもな、あと1年待ってごらん。そしたら
夢に思うような女が出てくるさ」。陳腐ななぐさめ文句かもしれない。しかし僕はうなずいた。
おじさんが考え込む僕を残してすぐに立ち去ってくれたのが、何よりもうれしかった。

おじさんがどんな人なのかは知らない。僕は台湾の海よりも、海に住む人に癒されたのかもしれない。
指輪は投げ捨てられることなく、波間に漂い、ひっそりと沈んでいった、と思う。

70 :1研究者:01/10/30 00:14 ID:p4pYFxNi
 そのとき、僕と彼女は高雄の町でガイドブックに載っている有名なジュース屋を探してさまよっていた。
 歩くこと1時間、普段運動不足の彼女は疲れを表に出している。

 仕方なく僕は近くのおじいさんに聞いた。おじいさんは「自分では分からない」というようなことを言ったが、近くで作業していたゴミ清掃車の人に聞いてくれた。
 すると、そのゴミ清掃車の人が地図に道を書いてくれた。歩いて10分というよなことを教えてくれた。「謝謝」といって、僕たちは再び歩き始めた。

 1分後、いきなり後ろでクラクションが鳴り響いた。しかもしつこく。何かと思って振り向くと、さっきのゴミ清掃車が近づいてきた。
 そして身振りで「乗れ」と示し、僕と彼女を乗っけて目的地まで連れていってくれた。運転手以外の作業員は荷台につかまっていた。

 目的地で買ったジュースは、今まで飲んだどんな飲み物よりもおいしかった。

71 :1研究者:01/10/30 00:23 ID:p4pYFxNi
 オックスフォードへの短期留学で出会った友達が数人台湾にいる。

 東アジア経済の研究をしていた関係で、台湾へはここ5年くらいで6,7回行った。
 彼らも留学などで必ずしも全員に会えたわけではないけど、彼らと会っているときに一円も金を払った記憶がない...
 この前は、僕の友達のお兄さんの彼女の友達の両親がホームパーティを開いてくれた。

 でも、誰よりも忘れられないのは、台湾の友人のおばあちゃん。
 台湾の友人とその兄と僕は英語、僕と同行した日本人の友人は日本語、台湾の友人の家族は北京語で話していた。
 その中でおばあちゃんは台湾語しか分からないので、会話にはまったくついてこられなかった。
 でも、僕が口を開いていると、それが日本語でも英語でもかならず僕の方を見ていてくれて、ふと目が合うと必ずにっこりと笑顔を見せてくれる。
 その笑顔が忘れられない。
 数年前におばあちゃんの訃報に接したときは、遠く日本の空から冥福を祈った。

72 :美麗島の名無桑:01/10/30 00:28 ID:???
おや、うまいね。>>70-71

73 :1研究者:01/10/30 00:36 ID:p4pYFxNi
 お褒めにあずかり光栄。このほかにも台湾でのすばらしい経験多数。韓国での悲惨な経験も多数...ご希望とあらばお慰みに饗じますが。

74 :ジャガーさん:01/10/30 00:46 ID:4cTmDKWe
今年の1月に台北に行ったとき。
龍山寺ちかくの夜市のファーストフードの店で京都から来た女の子に会いました。
彼女が頼んだショーロンポーが多過ぎたので、お裾分け戴きました。
とってもカワイイ子でしたが、自分も夜市を楽しみたかったので、一人旅でビビッ
てたようだけど置き去りにしましした。ごめんね。

75 ::01/10/30 08:40 ID:???
鬼!、悪魔!

据え膳喰わぬは男の恥!

76 :美麗島の名無桑:01/10/31 12:21 ID:???
良い話しはageるべき

77 :美麗島の名無桑 :01/11/02 21:28 ID:VJYtOOlw
>>63
詳細ギボンヌ

78 :仕事人:01/11/02 21:40 ID:???
台湾はいい国だぁ〜〜
と言うよりも、中国語の出来なかったσ(゚・ ゚@)をここまでにしてくれた台湾在住の日本人の方々

本当に感謝の気持ちしかないです・・・

色々言う方々もいるみたいだけど、中華民国 台湾さいこ〜〜〜♪

79 :美麗島の名無桑:01/11/02 23:32 ID:???
亨は中天にでてるのか?何チャンネル?

80 :美麗島の名無桑:01/11/09 15:24 ID:RiDiT6dj
感動阿給

81 :美麗島の名無桑:01/11/10 01:21 ID:JePo/KKp
基隆で出会った方、案内してくださり、車で台北駅まで送って下さって感謝してます。台中のバスの運転手さん、ようこそ台湾にと言ってくれ、ずっと日本の歌謡曲を流してくれて、嬉しかったです。この場をかりて御礼を言いたい。ありがとうございます。スレ違いだったらごめんなさい。

82 :美麗島の名無桑:01/11/11 02:11 ID:+g+hCnRM
夏に行ったとき、ジュース屋の前で悩んでたら、一人の女の子が近づいてきて
なにのみますか? と聞いてきた。 はぁ?突然の出来事で動顛してしまった。
どうも、彼女は日本語の学校でも行っているんだろう。じゃ、お言葉に甘えて
アイスクリームのような、シェークのようなものを飲みたい。とお願いした。
いくらですか?と聞いたが、すでに暴走中。私たちにジュースを渡し、微笑み
ながら、人ごみに消えていった。お金ー、と言ってみたが、どうも、最初から
もらう気もないようだった。私たちは、最後まで はぁ? 状態で狐に摘まれた
ようだった。有難うございますと感謝の言葉を伝えたかどうかも憶えていないが、
こんな子、日本にいるだろうか?台湾は本当にいいとこだーーーー!!おわり。

83 :美麗島の名無桑:01/11/13 09:54 ID:???
心に響く…

ってことでage

84 :美麗島の名無桑:01/11/16 01:21 ID:uztmeyHj
イイ話だ。
1研究者 さん、他にないですか?

85 :美麗島の名無桑:01/11/18 01:42 ID:???
すんげー感動的なスレだなおい。age!
ハソ板とはエライ違いだ・・・

86 :美麗島の名無桑:01/11/18 08:38 ID:ia3Kl13I
1はイヤがるかも知れないけど、結局「台湾論」の影響が大
でこのイタは立ったのでせうか?「台湾論」発行以前はどんな
状況だったのか教えてちょ。台湾行きたいYO

87 :皮剥腱:01/11/18 09:31 ID:8FESmS64
福岡県でAVが充実してるビデオ屋ってありませんか?
できれば大野城方面で。

88 :美麗島の名無桑:01/11/18 09:54 ID:dJDebOKO
だ、大丈夫かっ!

89 :アポ〜ン:01/11/18 21:10 ID:Ve9gS1e5
台湾論は余り関係無いと思う。
あれが出る前に台湾を訪れたけど、総じて「日本人」には好意的な人が多かったよ。
旅行会社の決めるルートを外れて一人でぶらぶらしていて道に迷っても、
街中のちょっとした露天店なんかでも・・・。
俺は英語が少し出来る位なので結構意思の疎通に苦労したけど
日本人だと解ると統治時代の年配者や、日本語を勉強してる学生なんかを
連れてきたりして一生懸命だった。
決して「観光客相手に金を稼ごう」なんて感じは無く、とても暖かい人達ばかりだった。
また台湾へは行ってみたい。
追記 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog108.html
   http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog145.html
   このページの台湾見れ http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jogix22.htm#222.4%20台湾

90 :1:01/11/19 03:45 ID:???
>>88
台湾論は関係ないです。というか、読んでない。この10年ちょっと、
だいたい20回ぐらい台湾に行って、半年ぐらい住んでいたことがあって、
おそらく古参コテハンの皆さんを除いては、頻度は多いほうだと思う。
他の台湾好きな皆さんの体験を知りたくて、スレ立てました。

91 :美麗島の名無桑:01/11/20 11:05 ID:???
>他の台湾好きな皆さんの体験を知りたくて

私もぜひ知りたいのでage

92 :美麗島の名無桑:01/11/23 09:52 ID:ksuxAogY
友達(男・30代)から訊いた話。「台湾で出会った」ではないから、スレ違いすまん。

半年程前、千葉の某駅で、お姉ちゃんに道を訊かれた。
日本語はおろか英語も満足じゃないお姉ちゃん。台湾から来たばかりだそう。
下車駅を間違えたらしい。しかも、頼りにしている手書きの地図は乱雑でいい加減。間違うのも道理。
仕方ないのでお姉ちゃんにちょっと待つように言い、自分ちまで戻って、車を出して
都内中心の目的地、建物の前に連れてった。もちろん変な事はしなかった(そういう奴だ)。
車を降りる時、友達が「気を付けてね。最近は日本も物騒なんだから。」と言うと
お姉ちゃんは真面目な顔で「そんな事は無い。日本人は皆あなたのように優しい。」と怒ったと。

あの子、日本で嫌な目にあわないで過ごせるといいなぁ、と友人。
蛇足ながら。こういう男がいつまでも独身、全然もてないのが残念な話。

93 :美麗島の名無桑:01/11/23 16:41 ID://XJX1ln
台湾論 読んでない人多いね、自分もそうだけど。
どうも作者のイメージが悪くて。
台湾論以前からこの国は親日だったてことさ、だた蒋介石・国民党政権のプロパガンダで
日本統治下が暗黒時代にされていただけ。
何年か前圓山大飯店が火事で上の方がやけて下だけで営業していた時期がある。
日本でいえば帝国ホテル並なのに1年以上も修理していないという。
何故だと聞いたら このホテルの収益はアメリカの蒋一族のもとにはいる。国の金使って
自分達だけがずるいことしていたから もともとこの建物は違法建築の疑いがあるといって
今の政府が改築・補修の許可をださないんだ。と憎憎しそうに云っていたことが思いだされる。
日本語の達者なお爺さんだったから本省人で蒋政権下でいろいろあったんだろうな。
台湾関係の本読み出したのはそれからだ。このお爺さんがきっかけだった。

94 :美麗島の名無桑:01/11/25 12:27
台東の便當屋で出来上がるのを待っていたら、tvの画面がいつのまにかNHK-BSに
切り替わっていた。
カウンターでは原住民系の女の子がにっこり微笑んでいました。
このさりげない思いやりがイイです、台湾は。

95 :美麗島の名無桑:01/11/25 16:58
心が洗われるようだ…

隣りのそのまた隣りの住人ですが、時々寄らせていただきます。

96 :美麗島の名無桑:01/11/25 17:37
>>93
圓山大飯店の火事はかなりの台湾人が喜んだみたいだね。

97 :美麗島の名無桑:01/11/25 21:54
台北市内の理髪庁のリンリンちゃん。

98 :美麗島の名無桑:01/11/26 00:56
ツアーで行ったのだけど、台湾人ガイドのおじいちゃん達が
本当に良くしてくれて嬉しかったよ。ポケットマネーから
小さなお土産とか買ってくれたりして…
一日の日程が終わった後、「ここに行きたいのだけど、どうやったら…」
って聞くと、一緒に連れて行ってくれた。「悪い人がいるから
心配で」って。嬉しかった。

99 :美麗島の名無桑:01/11/26 02:36
3年程前のこと。2週間台湾へ出張したことがある。
3日目が休日で、ゴルフをした。運動不足だったのか、ギックリ腰になってしまった。
夕方、整骨院?に連れて行ってもらい、とりあえず痛みから開放された。
夜半、また腰が痛み始め、ホテルのフロントに出向き、マッサージを頼んだ。
あいにく、夜間のフロント小姐には、日本語が通じない。それでも必死に頼みこみ部屋で待つことに...
20分ほどして、日本語の通じる盲目のマッサージおばさんが来てくれた。
30分ほどマッサージしてもらい、なんとか腰の痛みも和らいだ。感謝の気持ちも手伝い、おばちゃんを
エレベーターまで送り、部屋に帰った。.....と、一瞬、目を疑ってしまった。
部屋の中にいかがわしいホテルの当直のおじさんと、23歳位のきれいな小姐がいるではないか。
おじさんの話をきくと、どうやらオーバーブッキングしてしまったらしい。
このまま帰してしまうのは可愛そうなので、少しだけマッサージをしてもらい2000元ほど渡してほしいとのこと。
やむなく、20分ほど腰だけを揉んで貰い、チップを含め3000元渡して帰ってもらった。
(本当は、下の世話まで面倒見てもらいたかったが、腰が痛くて断念!!)
次の日、腰のほうはかなり良くなった。夜半、部屋をノックする音が聞こえた。
ドアを開けると、昨日の小姐がいた。今日は頼んでいないよ、と言うと、昨日のお礼だという。
下の世話までしてもらったが、お金は一切、受け取ってもらえなかった。
そして、次の日も、..次の日も、..帰国前夜まで毎日来てくれた。
この間、本当にお金は受け取ってくれなかった。やむなく2回ほど食事に誘いました。
あまり大きな声でいえないけれど、私の台湾で出会った、忘れられない小姐でした。     

100 :美麗島の名無桑:01/11/26 06:42
大野城に品揃えのいいビデオ屋見つけました
皆さん 有難う御座いました。

101 :>99さん:01/11/26 09:26
ふーん。
その手の話は、韓国ではよく聞くけどね。
普通、台湾の風俗嬢はそっけないもんですが。

102 :美麗島の名無桑:01/11/29 01:11
>>101
だからこそ、忘れられないのでは?

103 :美麗島の名無桑:01/11/29 07:29
>>99
ぎっくり腰になって、毎日ナニするか?
ほんとかよ?

104 :美麗島の名無桑:01/11/29 12:49
個体が危機的状況になると
種族を残したいという欲望が強くなる、
これ自然の摂理。

105 :美麗島の名無桑:01/11/29 14:44
台中に行ったとき、お寺にお参りしようと思ってバスに乗ったら、
間違えてしまいました。道に迷ってうろうろしていると、おばあさんが
突然、「日本人? どうしたの?」と声を掛けてくれました。事情を話すと、
「まあ、ウチでお茶でも飲みなさいな。ほら、こっちこっち」とスタスタ
歩き出しました。

マンションの一室に案内されると、立派な畳敷きの和室で、おじいさんが
読書中、ぎっしり詰まった本棚のほとんどが日本の本でした。「よく来たね。
うれしいよ」と破顔一笑、おいしいお茶をいただきながら1時間以上話しこんで
しまいました。

やがて息子さんが帰ってきて、お寺まで送ってくれることになりました。帰り際に
いただいたのが果物と赤飯のおにぎり。「昨日アメリカの大学から孫に合格の知らせが
来てね、そのお祝いをしたの」とおばあさん。

「元気でね。またいつでもいらっしゃい」という声に送られ、車に乗りました。
お参りはやめて、もっと話していればよかったといまだに悔やんでいます。

106 :美麗島の名無桑:01/11/30 17:14
>>105
こういうのがあるから、何がなくても台湾へ逝きたくなるのです。

107 :心も美麗島:01/11/30 20:40
では、私もひとつ....
以前、福岡で知り合った台北の友人を訪ねて旅行した時の話です。
その友人にドライブで九イ分に連れて行ってもらった。途中、観光商店街を
見物している最中、あろうことか迷子になってしまった。30分以上探したが
友人は見つからず途方にくれてしまった。言葉はわからないし不安で仕方なかった。

そこへ老夫婦のおじいさんが、流暢な日本語で声をかけてくれた。
事情を説明したら、ついて来なさいといってくれ、近所のおじいさんの親戚の家に
案内された。友人は携帯電話を持っていたが、あいにく電話番号のメモを車の中に
おいてきたために連絡の取りようがない。おじいさんの親戚の息子さんが、台北の
あちこちに電話を掛けまくってくれて、それから1時間後ようやく友人と連絡をとることが
出来た。

やがて友人が迎えにきてくれたが、おじいさんが、食事をしていきなさい、といってくれた。
友人と、夕食をご馳走になりながら、いろいろ半世紀以上前の昔話を聞かせてもらった。
当時、日本人の人たちに大変お世話になったのだと聞かされた。話をしながら涙ぐむ
おじいさん。その話を聞いて、思わずもらい泣きをしてしまいました。
友人も、日本人の見方が少し変わったよ。といってくれた。
                     ありがとう、お世話になった、台湾のみなさん!!

108 :心も美麗島:01/11/30 21:03
追記...
その後、台北の友人に頼んで、おじいちゃんに贈り物をしてもらった。
(日本から送りたかったのだが輸送費が高すぎだったので、台北の
日系デパートで日本酒を買って届けてもらった。)
しばらくして....
おじいちゃんから、国際郵便でウーロン茶と日本語で書かれた手紙が届いた。
そして今、おじいちゃんは私のメールフレンドなのです。

109 :美麗島の名無桑:01/11/30 21:28
台北でバスに乗ったとき小銭が足りなくて、前に座ってた家族の
お父さんに両替をお願いした、おじさんも両替できるほど小銭は
なくて、でも、「バス代は君のも一緒にだしといてあげるから」
って言ってくれました。その後いろいろとお話して、、、
台湾に行くたびにいい事がおきる。だから台湾大好きになった。
日本にくる外国人の人たちにも暖かく接しないとね

110 :飛虎将軍廟:01/11/30 23:04
西暦2001年6月29日
於 台南市 午後3時頃〜4時頃
台湾論の中の話でどうしても行きたかったので行きました。

台南車站よりタクシーを利用、服務員の人に「飛虎将軍廟」と書いた紙を示していくら
ぐらいかかるかを訪ねたら160左右と書いてくれた。
車番はV9−090、王さんという運ちゃん(台湾語で運転手さんです)
駅前ロータリーより成功路−西門路三段−北安路−安通路五段−義安路、同安路と交わる所の
向かいの右手が「飛虎将軍廟」。かなり立派な廟。廟の階段上がった所の椅子に私と同年代ぐらいの
男性が二人座っておられました。そのうちの一人の方に入ってもよいか訪ねました。良いとのことで
廟のなかを拝見しました。
1995.7.26 六条有康親王さまが来台されたときのお写真が壁に数枚飾られていました。
それを見ていると先ほどの男性が机の上の電話でどこかに電話していました。名簿があるので
記名してくださいとのことで折角遠くより参ったので記念に記名させて頂きました。
宮様のお写真の反対側にある菊池健造氏の書を書き写す。などしている内にお年を召した男性が現れ、
名簿を見て、「大阪ですか」(もちろん日本語)と言い、日本の方はよく来られますとのこと。
前回の来訪は6/21で少し間が空いているが観光コースになる場合などはバスでたくさんの日本人が
来られるらしい。名刺をいただいた「呉金魁」さん。昭和三年生まれ。日本時代の方。
台南と高雄の間にある「岡山」の第61海軍工廠の工員をされていた。当時数千人受験し、五−六〇〇人
しか合格しなかったとのこと。0戦の整備などをされていた。
ここに祀られている「飛虎」こと「杉浦茂峰」氏について訪ねると直接の面識はないそうである。

その日(航空戦のあった日1944.10.12)は呉さんは岡山の工廠にいつものように出勤したところ、
朝8時頃、空襲警報があった。通常は長くても1時間もしないうちに解除されるのはずなので
いつものように防空壕へ入っていた。入ってしばらくすると機銃掃射の音が外でし始めたので
外へ出て皆で観戦。ボッと火がついたかと思うと白い煙を吐いて落ちていく飛行機が見えた。
呉さんには活動写真のように思えた。落ちたのは全部アメリカの飛行機と思い、皆で落ちるたびに
声を上げて喜んだ。
空中戦が終わると工廠に近づいた敵機は爆弾を投下し始めたので全員防空壕へ戻った。
近くに落ちたので激しく揺れた、格納庫も焼夷弾でやられ燃えた。防空訓練はしていたが
いざ実際の空襲では余り役に立たず、手動ポンプでは燃えさかる炎に立ち向かうことも出来ず、
格納庫は燃えるに任す状態だった。
夕方、安南(今、飛虎将軍廟がある集落)へもどると0戦の残骸が落ちていた。後でわかったことだが
その日、米軍機で落ちたのはグラマン一機のみであとは日本機であった。

戦後二十数年経ち、呉さんのおじさんが、養魚場を作った。
そのころは今のように温度管理などは出来なかったので夜な夜な池を良く見回ったとのこと。
夜の養魚場の堤に白い姿をした飛行兵をおじさんが見たとのこと。近づくと消える。
たびたび続くものなので村の保生大帝にお伺いを建てたところ、
日本兵の霊を静めるために廟を建てるべきとおお告げがあったので今の場所に1971年、
前身の廟を建立した。大半の費用は呉さんのおじさんが負担した。今でも飛虎将軍廟には
その前の廟の写真があるが数坪しかない小さなお堂といった感じです。
当時は近くは田圃ばかりで現在横を通っている同安路ができたときに現在の大きな廟に建て替えた。

折角来たのだからお参りしなさいとのこと。線香を上げ、中華式のお祈りを見よう見まねでしました。
呉さんが「写真を見ましたか」と言われたので「見てません」と言うと、神棚?の杉浦氏の写真を
見せて頂けた。この写真は水戸にお住まいの杉浦氏のお姉さまより頂いたもので全部で4枚ある。
ご神体は中央に大きいの左右に小さいのが一体づつある。集落の人の祝い事に貸し出すことがあるので
3つもあるのだそうだ。もちろん貸し出すのは小さいもの。
表の炉で紙の束を燃やし杉浦氏の冥福を祈った。運ちゃんを待たせてあるので
名残惜しいが呉さんとお別れだ。やさしい語り口で「また、おいでなさい」と言われたので
深く頭を下げてお別れした。周囲は夕刻の茜色に染まった時間。また、行きたいです。

111 :美麗島の名無桑:01/11/30 23:12
ああ、こういうのがあるから又台湾に行きたくなる。

112 :美麗島の名無桑:01/11/30 23:20
110さん(というか、このスレの人全部)に、この本をお勧めします。
(もうご存知かな)
「台湾と日本 交流秘話」展転社
「台湾論」も、この本を参考にしています。
蒋介石を賞賛していることを除けば、本当にいい本です。
飛虎将軍廟のことも触れられています。

113 :通りすがりの関西人:01/12/01 10:26
残念ながらまだ台湾へは行ったこと無いんですが、台湾へ何度か行ったことのある友人いわく
「台湾で親切にされるとな、なんか親父やお袋のこと思いだすんよ。」
って言ってました。皆さんにもそんな感覚ってありました?

とにかく、今一番行きたい国 = 台湾です。

114 :美麗島の名無桑:01/12/01 10:46
そういう日本語世代のご老体に「台湾独立を日本
が助けてくれる」なんて幻想を与えたら罪なことだね。
そういう人達には「もう日本のことはお忘れください、
それよりも祖国のほうに目をおむけ下さい」とはっきり
言ってあげるのが日本の台湾への眞の友情だろうな。

115 :114:01/12/01 10:48
ここでいう「祖国のほうに目をおむけ下さい」
とは必ずしも「統一」のこととは限らないけど
まあ、要するに中国を良好な関係を維持するよう
努めてくれということだね。

116 :美麗島の名無桑:01/12/01 10:50
>>114
激しく同意(w
独立は助けてもらうのではなく、自分でするもの。
祖国=台湾。

117 :シナ豚,逝ってよし:01/12/01 11:13
>>114
失せろ
おまえなんかの来るスレじゃねえよ

118 : :01/12/01 11:32
>>114
同意!
他国に助けてもらわないと独立出来ないんじゃ
チョンと同じになってしまう。

119 :美麗島の名無桑:01/12/01 12:51
台南に仕事で向かうために高雄の空港からタクシーに乗った。
タクシーの親父はなんかにこにこしていていろいろ話しかけ、
途中で信号待ちでもないのに止まると小売りのスタンドに
走っていき、ペットボトルの水をポケットマネーで買ってきて
飲めと言ってくれた。

こう言うことがたまにあるから、やっぱ台湾はイイ!

120 :美麗島の名無桑:01/12/01 13:27
>114 お死にください。(敬語使ってやてんだぞ、感謝しな)

121 :110:01/12/01 13:34
>>112
ご紹介ありがとう御座います。探してみます。

>>119
うんうん。台湾の運ちゃん、いいよね。
金門島を1日タクシーで回ったのですが、水、お茶、健康ドリンクなど
イパーイ頂きました。おかげでだいぶトイレに逝ったよ。
「勝利計程車客運行」の王さんです。

122 :通りすがりの関西人:01/12/01 14:54
>>114
>日本の台湾への眞の友情だろうな。

くだらん理屈だ。
自分のことが好きだって言ってくれる国に対して、何も出来ない理由を正当化しようとする
卑怯なお前に友情を語る資格はない。
どうにも出来ないと思っていても、何とかしてあげたいと思う所から何かが始まるんだろうが!

123 :美麗島の名無桑:01/12/01 15:10
>>113
似たような感じはありましたよ。僕は、可愛がってもらった
亡き祖母のことを思い出しました。

ぜひ一度、おでかけくださいね。

124 :通りすがりの関西人:01/12/01 16:54
>>123
レスありがとうございます。
今日テレビで、「台湾・超豪華vs激安ツアー」っていう番組観てたら、益々行きたくなりました。
それから、番組の途中で、雅子様御出産の吉報。台湾の方も喜んでくれるでしょうね。

125 :107-108です:01/12/01 17:12
>>124
チャンスがあれば、是非いってみてください。
きっと素敵な出来事が...

126 :美麗島の名無桑:01/12/01 19:52


127 :アポ〜ン:01/12/01 22:01
また行きたいと思う国です。
私は以前、一度訪れたのだけれど、
会社の慰安旅行だったのであまり自由に行動出来なかった。
夜中に一人でLaiLai大飯店から歩いてハードロックカフェに行ったりした程度。
今度は行き帰りのエアーチケットと宿泊宿指定だけで全日フリーなんてツアー探して
行ってみたい。
大きなホテルのフロントなら英語も日本語もOKだから、
「日本語が出来て、滞在中継続で廻ってくれる」という契約で的士を探してもらえば、
あらかじめ日本で資料をそろえておいて自分が行ってみたい処に行けるだろうし。

128 :美麗島の名無桑:01/12/01 22:33
>>127
そんなに構えなくても大丈夫だよ!台湾はフラッと行けば問題なし。
そのほうが逆にいろんな出会いがあって楽しいよ。
言葉は確かに、日本語も英語もダメですって場合も多いけど、
漢字って強い味方があるもんね。

129 :美麗島の名無桑:01/12/01 22:39
漢字がわかればなんとかなります!(w
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1002015018/-1

130 :アポ〜ン:01/12/01 23:20
ふらっと行くより全日フリーのツアーの方が激安なので127を書きました。
主意は禿銅です。

131 :アポ〜ン:01/12/02 00:12
注:街中を走ってる的士は拾わない方が無難ですよ。
一人でブラブラしていて的士拾いたくなったら一番近いホテルをさがして
玄関口のロータリーで待機してる的士の窓をコンコンするのが良いですね。
サイパン・グァム・ハワイ等でもその方が良いと思う。

132 :美麗島の名無桑:01/12/02 09:01
>注:街中を走ってる的士は拾わない方が無難ですよ。

なぜ?

133 :計程車:01/12/02 09:03
台湾では「的士」とは言わんだろ

134 :アポ〜ン:01/12/02 13:52
>132
遠回りしてボルのが居る。 でもたいした金額じゃないけど。

135 :美麗島の名無桑:01/12/02 16:03
本筋に戻しましょう。

136 :美麗島の名無桑:01/12/02 20:28
>>132
可哀相に。でもボられたオマエも悪い。
オマエのようなのがいるから外国人旅行客がナメられる。

137 :台湾板初カキコ記念:01/12/03 08:37
ここのスレ読んでたら感動しましたよ..♪
で、ふと5年前のこと思い出しましたのでカキコします。
古い話でごめんなさい。(記憶に間違いがあるかも..つっこまないでね)
高雄在住の友人の案内で、美濃、六亀を通って南横路?経由、台東へ
山越えした時の話です。

早朝4時ごろ高雄のホテルを出発し、11時ごろ関山近くの峠(標高2800M?)
に着いたと思う。ここまで急峻な山間を縫ってヘアピンカーブの連続。車酔い
して気分は最悪。でも、景色は最高。私の人生の中で一期一会に値する絶景
だった。(つまらない観光するよりずっと価値がある。是非皆さん行って見て!)
さて、峠を過ぎ40分くらい下った頃だったと思う。車がガス欠を起こしたのは..
近くには民家は無く..車もここまでほとんどすれ違うことが無く...
しばらくして、ああ神!みすぼらしい軽トラックが通りかかった。あわてて車を
止めて貰い、友人が交渉した。相手の運ちゃんは真っ黒で、ぼろい服を纏って
いる。荷台には子供が2人、これまた、ぼろぼろの服と、つま先に穴のあいた
靴。これが原住民なのか?直感的に思った。運ちゃんはニコニコしながら私たち
を荷台に乗るように合図し、上ってきた道を引き返した。荷台では友人が子供達
と何やら会話しているのだが、北京語でもないので私は参加できない。..と
突然、子供の一人が「こんにちは、おじさん」と、言った。私は耳を疑った。
こんな山奥で日本語を話す子供がいるなんて...でもそれだけだった。
私も、日本語でいろいろ話し掛けてみたがそれ以上は通じなかった。北京語でも
話してみたがこれまた通じない。
やがて軽トラはちょっとした集落に着き、ここで私と子供達を下ろし、友人だけを
乗せガソリン調達へ出かけた。私は、子供達に民家へ案内された。そこへおじいさん
登場。北京語は理解できないようだが、日本語が通じるんですよ。感動しました。
さらに近所の子供達が珍しい珍客見たさに7,8人やってきて、にわか日本語教室
になってしまいました。ほとんどの子は「こんにちは」「ありがとう」ぐらいは知っている。
2時間くらいの間でしたが、無邪気な原住民の子供達と遊ぶことができて、本当に
楽しい時間でした。
また、あんな山奥でも北京語は喋れないけど、日本語が喋れる人がいるなんて
なんかうれしいですよね。

ちょっとショックだったのは2日後のことです。
高雄市内観光で、愛河近くを通りかかったときのこと。女郎屋?があったんです。
店の前に、16,7の女の子が並んで座っていた。友人の話によれば、原住民の
娘達が親の借金のかたに売られてきたのだという。
2日前のことを思い出して、どうかあの子達が大きくなるまでに、時代は変わって
ほしいと思う私でした。

138 :美麗島の名無桑:01/12/03 16:44
阿給

139 :鬼、悪魔:01/12/03 17:34
>ちょっとショックだったのは2日後のことです。
高雄市内観光で、愛河近くを通りかかったときのこと。女郎屋?があったんです。
店の前に、16,7の女の子が並んで座っていた。

どこですか?いってみたいので場所教えて!!

140 :美麗島の名無桑:01/12/03 19:12
そんなもん台湾じゅうにあるよ。

141 :美麗島の名無桑:01/12/03 19:12
ちゅうか、大陸でも。

142 : :01/12/03 19:27
良スレですな〜。俺も台湾に行ってみたくなりました。
隣の板の住人だけど、韓国関連のHPなんかは充実してるけど、
なんかすべてが押し売りされていて意図的な物を感じるから気持ち悪いんだよね。
しかし、台湾関連はひっそりしてるけど、内容がよい。
台湾の旅の思い出、とか言うタイトルでHPを作って欲しいです。
和み系で。

143 :美麗島の名無桑:01/12/03 20:36
>>140-141

16,7が台湾中にいるのですか?

144 :美麗島の名無桑:01/12/03 20:42
どうしてカソコクと比較するかな
あのクソ国名見るだけでも鬱だ…

145 :美麗島の名無桑:01/12/03 21:31
>>いるよ。

146 :美麗島の名無桑:01/12/03 22:25
韓国を毛嫌いする人のうち何人が本当に韓国に行った事があるのだろう?
田舎の人は親切な人多いよ。
台湾大好きだけど韓国も好きだよ、大好きとまではいかないが!
お勧めは全裸南道だね!

147 ::01/12/03 23:32
ぎゃはは、全裸ね。ははは

148 :美麗島の名無桑:01/12/04 00:09
台湾板で「韓国を毛嫌いする人」を云々するのはどうかと思われ。
漏れは全然興味ないもん。なんでこの板で韓国が出てくるのか不思議でならん。
台湾好きの日本人が書き込むのは分かるが、韓国を気にする日本人が何で台湾板に来るの?
韓国の話題はハングル板でやってたらいーじゃん。

なーんか、うざい。

149 :美麗島の名無桑:01/12/04 00:29
>>148
禿同。漏れも興味なし
カソコクが数寄とか機雷とかウザイから書くな
ハソグル板へ帰ってくれ

150 :すもも:01/12/04 00:59
4年ほど前に出張で台中に行った。
台中のホテルに泊まっていて、帰国の日に飛行場までのバスに乗りたかったのだけれど、
言葉が出来ないからどうしようって困ってた。泊まっていたホテルのお兄さんに
身振り手振りで(後少しの英語で)なんとか理解してもらった。
そしたらお兄さんがホテルの前に止まっているタクシーの運転手さんに
犬のバス停までって言ってくれた。
バス停に着くとタクシーの運転手さんが今度は大声で窓からチケット売りの
人に叫んでる。???と思いながらお礼を言ってタクシーを降りると
チケット売りの人が何も言わない私に飛行場までのチケットを渡してくれた。
もちろんお金は払ってますが。運転手さんが、
「彼女は飛行場に行きたいから飛行場までのチケットを売るように」って
伝えてくれてたみたい。
そこで座っていると、チケット売りの人が私を呼びに来た。
???って思っていたら飛行場行きのバスが来たからって呼びに来てくれたみたい。
おかげで無事に飛行場まで着くことができた。
ホテルのお兄さんから始まって、タクシーの運転手さん、チケット売りの人、
みんな優しさのバトンを渡してくれて、気持ちよく帰国する事ができた。
台湾から帰ると必ずって言うほど、日本に来ている外人さんに優しくしなきゃって
気持ちにさせられる。これが彼らへの恩返しって思っている。

151 :age:01/12/04 19:03
私も台湾に行きたくなった。
感動!! 優良スレ、期待Age!!

152 :美麗島の名無桑:01/12/04 22:09
日本にきた台湾人も、日本人から親切にされる事が割合多いらしい。
但し漏れが見るところ、ここで見られるような強烈な好客や親日感情から出たものとは違って
日本人は礼儀正しいとか道を教えてもらったとか、そういう次元のモノだけどね。

153 :美麗島の名無桑:01/12/13 20:37
福岡から台北行きの飛行機の中で、たまたま座席が隣り合わせになった
おじいちゃん。山口在住で少年時代を台湾で過ごしたという。
すごくおしゃべりで、飛行機が到着するまで私は耳を休めることが
できなかった。今回、50数年ぶりに台湾を訪れ、昔の友に再会するのだという。
空港到着後、入国審査のところで、おじいちゃん達とは別れた。

2日目のこと。
台南の古跡、赤嵌を訪れた。ふと見ると向こうから、あのおじいちゃん達が
歩いてくるではないか。なんとなく躊躇しながら「おじいちゃん」と声をかけようと
した時、視線の脇より別の老人が飛び込んできた。
次の瞬間、2人は2言、3言、言葉を交わしたのち抱擁した。そして頬に涙。
そうです。私は見てしまったのです。歴史的瞬間を.....

しばらくして、私はそっと立ち去ろうとした時、おじいちゃんの方も私に気づき、
声をかけてくれた。そして台湾人の老人の方にも紹介してくれた。
台湾人の老人は、しつこく、一緒に食事をしていくよう勧めてくれた。
近所のレストランで、食事をご馳走になった後、私は別れた。

何よりも感動した台湾旅行だった。

154 :美麗島の名無桑:01/12/13 20:58
飛行機で横の奴から話し掛けられるほど、ウザイ事は無い。

>153
その老人は後で
「あの娘は結局ヤラセテくれなんだの〜」
って言ってるよ。

155 :美麗島の名無桑:01/12/13 21:52
台中でのこと。
夜遅く到着した俺は飯を食いに
2時ごろ外へでた。
人気の少ない通りを歩いていると、
スクーターに乗った人のよさそうな
おばちゃんが話しかけてきた。
俺の乏しい中文能力ではなにを言っているのか
わからなかった。
日本人だからわからないと、言うとわかってくれた。
10分後またその人と出くわした。
今度はほんの少し中国語で会話できた。
うれしかった。
が、「要不要小姐?」
ぽんびきだった。
声をかけられて少しうれしかった俺だが、
失望した。用もないのに一般人が声を
かけるわけもなかった。終。

156 :美麗島の名無桑:01/12/13 22:53
>>155 ワラタ
でも、このスレはイイ

157 :美麗島の名無桑:01/12/14 14:30
「ひとなつこい&親切」に安心していると、時として「いかがわしい」に
豹変するのだ。助兵衛男の下心は世界共通。(-"- )

158 :ナンパ者(22歳):01/12/14 21:46
彼女のおばあちゃん

留学中に知り合った花蓮の彼女の家を訪ねたときにあった彼女のおば
あちゃんが忘れられない。彼女の実家がある花蓮は思った通り田舎だ
ったがその分人々も人情深くいい思い出がたくさんある。1週間ほど
滞在したのだがいろいろお世話になった。とりわけ忘れられないのが
彼女の「アーマー」で、おぼつかない日本語の会話を今も思い出す。
「きれいね(俺のこと(汗))」とか「ゆっくりしていきなさい」とか
日本語をしゃべれるというだけでも日帝時代の侵略戦争が連想されて
こちらもいろいろ複雑な思いになったんだけど、むこうをたつ日にい
われた、「内地へは高いんでしょう?飛行機・・・」といわれたとき
には随分驚いた。まだ日本のことを内地と呼んでいるのだから。

台湾にはまた帰ります。

159 :158:01/12/14 21:49
乱筆スマソ。

上は、留学中に知り合った台湾人のガールフレンドの実家が花蓮にあったって
ことね。とてもよくしてくれて、いい思い出になりました。

このほかにも台北、高雄、チーロン、その他回ってきました。

160 :美麗島の名無桑:01/12/15 00:01
>158
>日本語をしゃべれるというだけでも日帝時代の侵略戦争が連想されて
>こちらもいろいろ複雑な思いになったんだけど、

いいんだけど、もっとお勉強してね  下のスレ全部読んでみ
http://kaba.2ch.net/asia/kako/1005/10058/1005831373.html

161 :158:01/12/15 00:48
>>160

今の日本に対する台湾の態度は蒋介石の影響が大きいのでは?
もし終戦後に、順調に台湾が独立国として成功して言ったら
今の台湾人の日本人に対する態度も随分違うものになっていた
者だと考えられますがどうでしょう・・・?

日帝時代の植民地政策はとても差別的なものだったのではと推測しているの
ですがこれは誤りでしょうか?台湾でなぜ創始改名が広がらなかったのはか
ご存知ですか?

変なあおりレスになってしまった。スマソ

162 :158:01/12/15 00:54
ここは台湾であったいい人のことを書くスレなのでこの辺で終わりに。

いい人その2。

花蓮であったおじさん。山の奥に戦前から日本から来た伐採業者の
居住区の跡地を紹介してくれた。当時の様子を細かく説明してくれ
た。会戦後、その伐採業者が内地に撤退してしまったことを口惜し
そうにしてた。その後梅干をくれた。おいしかった。

163 :美麗島の名無桑:01/12/15 01:53
つい1週間前のこと。台湾から1通の手紙が届いた。
差出人の名前にも、住所にも全然心当たりが無い。封を開け、手紙を読む内に
7,8年前の記憶がよみがえった。

台北に2ヶ月ほど出張したとき、帰国間近の休日を利用し一番南の墾丁へ出かけた。
自然公園の日本では見られない紫色の蝶が舞い、海の色が限りなく美しかったことを
覚えている。夕方近く、帰路へ着こうとバス乗り場へ足を進めていると、「日本人の
方ですか?」と声がかかり、「はい」と頷くとそこには老夫婦がいた。
その後どのような会話をしたか、今は記憶に無いが、この家族に車に乗せてもらう
ことになった。40代の息子さんが運転手。私は助手席に乗せてもらい、後に老夫婦
と高校生の孫娘さん。老夫婦のほか息子さんの日本語も上手で、このことがおじい
さんの自慢。孫娘さんが日本語に興味を持たないことをしきりに残念がっていた。
このあと、車で高雄空港まで送ってもらうことになったが、この家族の家は高雄から
南へ30分位の東港で、ここへ寄り道ししばらく休憩させていただいた。
その後おじいさんと息子さんに送っていただき、空港では私が搭乗口へ消える
1時間ほどの間、ずっと一緒にいてくださった。

その後いったん日本へ帰国し、2ヶ月ほどのち再度台湾へ出張した。
外国人向けの日本語のテキストを2冊ほど抱え、この家族を訪ねた。

もう、ずっと以前のことなのですっかり忘れていた。
で、手紙の中身なのだが.......
日本語の本をいただきありがとうございました。とはじまり
その後、孫娘さんも日本語に興味を持つようになり、家族みんなで日本語が
出来る喜びを切々と綴ってあった。
最後に、先月、孫娘さんが日本人と結婚したことを記していた。

164 :美麗島の名無桑:01/12/15 02:02
>158 >日本語がしゃべるというだけでも
日帝時代の侵略戦争が。。。。。
>158の思想は、まさに日狂組の、自虐教育のせいだ。
まあ、居れも台湾に行くまでは、こんな風に思ってたんだが。
日帝という言葉は、韓国の言葉だ。台湾では使わない。
(単に日本時代、日本統治時代、日拠時代とも言う。)

165 :美麗島の名無桑:01/12/15 02:14
創名改正は強制ではなく、朝鮮では自己申告制
台湾では許可制であった。
親日の台湾より、反日の朝鮮のほうが改正した人が
多かったらしい。
スレ違いだ。すまんな。

166 :ender:01/12/15 02:46
差別感ってのは、当時の日本人の間にも
あったのが事実だとは思うよ。

だけど、そんな感覚って、現代でも普通に存在する
『この田舎モンがよ!』だの
『田舎から出てきて一所懸命に頑張っていて偉い』
とかの地方出身者に対する差別・区別感(観)と
似たようなものじゃなかったと思う。

今の僕らにだって当然そんな感覚はあるわけだけど、
それを後付けの社会道徳で抑えて暮らしてるわけでしょう。
その常識を持ってして、『チャンコロが〜』などと
無神経に言い放っていたであろう(もちろん全てではない)
当時の人々を単純に“悪しき歴史の中の存在”とするのは、
短絡に過ぎるのではないかな。

少なくとも、“ロビンソンとフライデイ”などよりは身内に
近い、ゆくゆくは身内と成るべき存在として台湾人を捉えて
いたんじゃないかと思う。

ごめん、まったくの私的な印象論でしかないです。
僕はこう想像しているってだけね。

167 :音速雷撃隊:01/12/15 03:34
>今の日本に対する台湾の態度は蒋介石の影響が大きいのでは?
>日帝時代の植民地政策はとても差別的なものだったのではと推測しているの
 ですがこれは誤りでしょうか?

180度、まったく逆の認識をしていると思われます。
まずはこのサイトの台湾、アジア、日本の近代史関連を一通り熟読されたし。
あなたのカキコの文面を煽りと受け止めるような思慮の浅い人間はこのスレには
少ないと思います。
ただひたすら気の毒には思います。あなたが受けた日本史、世界史、倫理社会等の
学校教育の凄まじいまでの思想操作が偲ばれます。

168 :音速雷撃隊:01/12/15 03:36
あっ、167は158宛にて候

169 :音速雷撃隊:01/12/15 03:39
またまた鬱駄
167で示唆するサイトってのはここです。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm
URL貼り忘れた。申し訳無い。

170 :ender:01/12/15 03:45
>>169

いや、そこを鵜呑みにしちゃうのも
それはそれで問題でしょう。

171 :美麗島の名無桑:01/12/15 04:11
>>170
必要なのはバランス感覚だよな。

172 :美麗島の名無桑:01/12/15 13:48
台湾で会った人じゃないけど…

台湾から歯科医として赴任・唐福竜さん /新潟
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011213-00000002-mai-l15

173 :美麗島の名無桑:01/12/15 23:13
158さん自身が台湾に縁を感じているようだし、知り合ったお年寄りに
もっと詳しくお話を聞いてみるのが良いのでは。

174 :右寄り:01/12/16 00:48
>>158
「台湾人と日本精神」(小学館文庫)読んでみ。
先人達の素晴らしさに涙が出るで。

175 :160:01/12/16 02:56
>158 アオリとは思っていません、あなたがホントに22歳の学生であるとしたら
ああいう風に書いて当然だとおもいます。
私じしん学生の頃は日本帝国軍は悪辣な侵略者でアジア各地で酷いことをした と
信じ込まされていました。
台湾ではなくパラオにいったことがきっかけだったのですが、現地の人の話は当初
リップサービスで、金もっている日本人だからいいこと言うんだよなくらいにしか
考えていませんでした。でもそれが違う人から異なる話聞くとやはり日本統治は彼ら
は歓迎していたのか?と思うようになりました。
台湾もしかりです。書籍に頼るよりあなたは実際に会った人や受けた印象から対日感情
が感じられたでしょう。何故彼らがそうなのか と歴史を調べるのはそれからでもいいと
思います。初めから日本人が過去に良くしてやったから親切なのは当然だ、とふんぞりかえった
態度で行かれいたら158に書かれた出来事には感銘うけていなかったでしょう。
これをひとつのきっかけとして日本の近代史について考えてみてもいいんではないでしょうか。
尚 台湾に関しては 司馬遼太郎の「台湾紀行」、黄文雄の「台湾は日本がつくった」、
>174の蔡焜燦のが手に入りやすいし読みやすいと思います。

蒋介石の日本への態度とは日本に対して賠償金は請求しないといったことでしょうか。

176 :ender(イタイヤツ):01/12/16 04:05
ううう…スレ違い甚だしくてすまないけど…
>>166の僕の書き込みについて

>『田舎から出てきて一所懸命に頑張っていて偉い』
>とかの地方出身者に対する差別・区別感(観)と
>似たようなものじゃなかったと思う

これは
似たようなものじゃなかった“か”と思う。
に訂正させてください。細かいとこだけど、文意が
まったく逆になってしまうので。


>>175
>蒋介石の日本への態度とは日本に対して賠償金は請求
>しないといったことでしょうか。
158の表現は単純に、蒋政権の恐怖政治による反動から〜と
受け取れますけど。


>>158
>植民地政策はとても差別的なもの
配給米にちがいがあったりなどの、内地人との格差が
あったことも事実でしょう。ただ、こういったことも、
台湾農村部に親類縁者を持ち、扶助を受けられたであろう
台湾人家庭と、内地からの人間との状況の違いも考慮された
政策であったかもしれませんよね。これは都合の良い解釈かな。


つーか、延々と開き直ったかのようにスレッドのお題を無視。
お眼汚し、ほんとごめんね。

177 :美麗島の名無桑:01/12/16 16:16
しばらく見ない間に、随分荒されてしまったな・・・
いい話をカキコしようと思ったけど、気分悪いのでヤメるわ。

178 :美麗島の名無桑:01/12/16 18:18
台北でMRTに乗ろうとしたら道に迷ってしまった。
雙連に行きたかったのに裏道歩いていたらどこにいるかわからなくなってしまった。
通りがかったおばさんに「対不起,雙連站在那里?」北京語発音で尋ねたら通じなかった。
中国では通じていたんでなんとかなるかなと思っていたのが甘かった。
えーっと、こまったな とつぶやいたら、それを聞きつけて「日本人ですか?どうかしましたか」
と多少のなまりはあるがはっきりとした日本語で話し掛けてきてくれた。
この場所なら雙連より民権西路のほうが近いと駅まで送ってもらった。

こういう人に会えると自分も日本にきた外国人に親切にしようと思うのだが、
なかなか実行できないでいるのが歯がゆい。

179 :美麗島の名無桑:01/12/16 21:41
>>177
そんなコト言わずに書いてちょ

180 :右寄り:01/12/16 22:13
>>177
ごめんね、反応しちゃって。
是非とも書いて。

181 :美麗島の名無桑:01/12/16 22:31
>>177
アンタ何様のつもり。
ヤメとけ、一生

182 :美麗島の名無桑:01/12/16 22:32
>>178
歯がゆいのか?
それなら、自分の顔を思いっきり殴れ。
スーッとするぞ。

183 :美麗島の名無桑:01/12/16 23:27
enderさん、スレ違いって分かっているんなら、適切なところに
書けばいい。

184 :177:01/12/17 12:58
>>179-180 さん
カキコしなくてごめんね!
今日から、10日間ほど台湾出張なので、帰ってきてから書きます。
ちなみに私は>>137を書いた者です。
台湾では、いい思い出がたくさんありますので、
皆さんに教えてあげたい気分です。
文章は下手ですけどね....

185 :みかん:01/12/17 18:04
数年前、中正記念国際空港に降りて、両替の準備をしている時、
かなり年配のおばあさんに日本語で話しかけられた。
最初は日本人だと思ったが、「日本の方ですか?」と
聞いたら、「私は台湾華僑です。」と応えた。
続けて、「植民地時代には日本人でした」と。
物腰が柔らかくて、日本語がきれいな方だったので、
今でも記憶に残っている。

186 :シャオスー:01/12/24 19:44
このスレ読んでいて、又台湾にいきたくなった。
4年まえに二回いきました。台北と高雄、台南です。
二回ともいい印象をもちました。高雄の駅の構内放送で日本の演歌が
流れていたのにはびっくりしました、高雄の空港に迎えに来ていた旅行社の人が
日本語も英語も出来なかった。客は私と女房しかいなかったが、25歳のシャオジェで
日本語を勉強中とかいってたが、殆ど役にたたなかった。言葉の出来ない案内人でも、
私達をもてなそうという気持ちがあるから、それでOK。
かわいいこですっかり仲良しになった。日本の若い子にない活気があった。
台湾のこわいタクシーにものった。高雄の駅からホテルに帰る時駅前のタクシーに値段を聞いた。
そしたら、200だっていう。私は朝120でここに来たぞって日本語と、台湾語と北京語と
英語をつき混ぜたやつでいう。あと身振り語、筆談も駆使する。1台目はだめ、次のと交渉。
やっぱ200だという、120だっていうと、やつは駅の玄関の柱の影の親分だか兄貴分に
相談していた。結局120ドルということになった。ところがホテルに着いたらメーターは
150ドルになっていた。怖い顔した運ちゃんしょぼんとしている。可哀想に損してる、
私は80ドルのおつりをあげたよ。
恋恋風塵や非情城市を作ったホウ シャオシェン監督なんか世界的な大映画監督だけど、
タクシーの運ちゃんと角材を振り回して乱闘するらしい。
  私が走ると彼は追いかけて来た、こん棒を投げつけてくるが命中せず。
  私はくるりと向きを変えて彼に向かって行く。打ち合ううちにひとかたまりとなる。
  取っ組み合いも終わって、私はいう「どうだい。あともう少しで目的地だ。俺を乗せないつもりか?」
彼は頷きながら・・・・・・「わかった。」
              ホウ シャオシェンの手記より。1994年5月18日
監督は10日前にもタクシーで喧嘩している。素晴らしい。好きだなーこういう人達。

187 :美麗島の名無桑:01/12/24 20:47
>>186
よく分からなかったが、
気持ちは伝わったよ

188 :棄て:01/12/25 12:47
>怖い顔した運ちゃんしょぼんとしている。
損していても、一度決めたことを翻さないのだろう。
仁義があるのだな。

189 ::01/12/25 14:06
>>186 わしもよく分からなかったが、
なんか妙に台湾に行きたくなった。

190 :激しくガイシュツですが:01/12/26 00:15
>恋恋風塵や非情城市を作ったホウ シャオシェン監督
×: 非情城市
○: 悲情城市

191 : :01/12/26 04:48
なんか知らんが、マジ台湾行きてー。

192 :シャオスー:01/12/26 11:46
>>187−191
よく分からなかったのに、なんとなく分かってもらえて嬉しいっす。
嬉しかった話をひとつ。故宮博物院に行ったとき、帰りに正面のとうりの
屋台のあたりをあるいてた、あいにく旧正月で屋台もすくなかった。
一軒の屋台にひときわ汚い年寄りが店番していた。ほんとに汚いんだ。
髪の毛がぼさぼさ、顔も洗っていないから真っ黒、どうやら女らしい。
サンダルをはだしで履いていた。足のつめが伸び放題で4,5センチあった。
しかも色が緑色で、鳥みたいにうちがわに曲がっていた。
私は一瞬、家で飼っていた鸚鵡を連想した。すっげー台湾で鸚鵡人間発見。
で、その屋台で食うことにした。そしたら、屋台のオーナーが帰ってきた。
どうやら鸚鵡女は、このあたりでうろうろして、屋台のおっちゃん達のパシリやったり、
店番やったり、警察の取り締まりの張り番をして、生計をたてているのかななんて思った。
言葉がわからんから、屋台の上に20とか25って書いてあるやつを適当にたべた。
もち米いりの腸詰が馬鹿うま。うまかったよー。
で金を払う段になったら、計算がおかしい。倍にふっかけている。
私が、書いてある値段をさして日本語で抗議すると、
傍らで見ていた鸚鵡女がまわりの屋台のおっちゃん達になにやらいっている。
そしてこっちに来て指で私を指して、このニッポン人を騙しちゃだめだみたいに、わめいていた。
くだんのおっちゃんなんだか言い訳がましく、確か8個食った気がしたんだ。
4個だったかなー、なんてぶつぶつ。
あのちょうずめ、またくいてー。

193 :サカーイの台湾語:01/12/28 01:44
僕が出会ったのは「逆井狢」という大威張りの人。台湾語がうまいと自分では
言っているが、実はずいぶんタドタドしい。台湾語で論文も書いているという
が、辞書を引き引きだそうだ。ろくに話せもしない、辞書を引きながら作文、
英語で言えば「エーケン3級」だね。

194 :美麗島の名無桑:01/12/28 19:54
さかーい、アホイ、仕事きちきち。

195 :美麗島の名無桑:01/12/29 00:29
明治時代の嘉南地方です。天気もよいところなのですが
水がないために農業がうまくいきません。

        \ | /
           ⌒丶
       ― ( ´∀`) ―  
         丶_ノ     
        / | \

         ∧∧
        / 台\
       ( ; ´∀⊂ヽ   今年もみんな枯れてしまったよ    <T_T> オナカスイタヨ
       (    ノ                         (∩∩)
    ̄ ̄<_)_) ̄ ̄ξ ̄〜∈ ̄ ̄ζ ̄ ̄ ̄〜⊂ ̄ψ ̄ ̄θ ̄ ̄
   ∵∵∵∵∵∵∵    ψ    〜   θ   ξ   〜∈
   ∵∵∵∵∵∵∵   ζ   〜⊂  〜∈  ψ   θ  〜
   ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

196 :美麗島の名無桑:01/12/29 00:30
総督府で日本から来た八田技師と偉い人が
なにやら相談してるようです。

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ < 嘉南地方は雨がイパーイ降るのだけどすぐに海に流れてしまう。
   (´∀` )  | 食糧が確保できないので開発もすすまないのだ。
   (    )  | 八田君なにかよいアイデアはないかね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \_______________________

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_(___. )<  うーん、それじゃダム(鳥山頭水庫)を造るモナ、水路も造るモナ。
  (|與一| ) \________________________

10年の月日を費やしやっと嘉南大※(土+川)が完成し、嘉南平野が
豊かな大地に生まれ変わりました。

197 :美麗島の名無桑:01/12/29 00:32
現在の鳥山頭水庫です。八田技師と奥さんのお墓があります。
戦後長い時間が経ちましたが
八田技師の命日5/8には水利組合の皆さんが慰霊祭を行っています。

 | ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 八 |
 | 田 |
 | 外 與 |
 | 代 一 |
 | 樹 |
 | 之 |
 | 墓 |
 | |
    | ̄゛゛゛ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ   ΛΛ   ∩∩    §   ∩∩    §   ΛΛ
/   \/   \/  \ゝ彡三ミ//   \ゝ彡三ミ//   \
(    )(    )    )(    )(    )(    )    )
ありがとうモナ。感謝するモナ。

198 :ずれた欝:01/12/29 00:37
現在の鳥山頭水庫です。八田技師と奥さんのお墓があります。
戦後長い時間が経ちましたが
八田技師の命日5/8には水利組合の皆さんが慰霊祭を行っています。

     | ̄ ̄ ̄ ̄|
     |  八  |
     |  田  |
     | 外 與 |
     | 代 一 |
     | 樹   |
     |  之  |
     |  墓  |
     |     |
    | ̄゛゛゛ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ   ΛΛ   ∩∩    §   ∩∩    §   ΛΛ
/   \/   \/  \ゝ彡三ミ//   \ゝ彡三ミ//   \
(    )(    )    )(    )(    )(    )    )
ありがとうモナ。感謝するモナ。

199 :金美齢女史、「キムさん」の呼びかけに激怒:02/01/05 01:06
>>195-198
わかり易くて面白い

200 :美麗島の名無桑:02/01/05 01:11
×: 鳥山頭水庫
○: 烏山頭水庫

201 :美麗島の名無桑:02/01/05 01:45
>>193
「台湾語で論文も書いているというが、辞書を引き引きだそうだ。」
きちんとしたものを書く人は、日本語で書くときでも辞書は使います。
辞書使ってるからって、そりゃ、けなしてることにはなりません。

202 :201:02/01/05 01:50
スマソ。あげちまった。しかも>1のスレ禁止事項に抵触。
逝ってまいります。
>201への再反論は別スレでよろしく。

203 :美麗島の名無桑:02/01/06 00:04
八田技師は出兵して戦死された。
それを悲しんだ奥さんはダムに身を投げて自害された。
当時造られた銅像は、その後の蒋介石政権下(ほぼ戒厳令下)の中、
日本統治時代の日本人を称える碑や銅像をねだやしに破壊せよという
政府の指示に対し、
当地の農民はひそかにこれを隠し(見つかれば無論死刑ものの反逆罪)
蒋介石政権がついえたのち、再び八田夫妻の慰霊碑を起こしました。
八田夫妻から受けた恩を世代が変わっても失うことなく現在に至っています。
(解りずらい文でスンマソン)

204 :美麗島の名無桑:02/01/06 00:08
八田婦人の変わり果てた亡骸を発見した時の農民たちの悲しみはいかばかりか・・・。

205 :美麗島の名無桑:02/01/06 09:32
八田與一の功績を貶めるつもりはないが、これって日本人が
自分から言う事じゃない気が……。

206 :ずれた欝:02/01/07 22:54
あの放水路はスゴイよ。あんな所へ飛び込んだら確実に死にます。
外代樹さんにも、それだけ覚悟があったのでしょうね。
正面から50メートルほどのところに橋があるのですが
水しぶきでびしょびしょになれます。
放水路の上に記念館があります。
今年は5/8に是非とも逝きたいと思います。

207 :優良スレ揚げ:02/01/13 14:06
優良スレ揚げ

208 :親切な人:02/01/13 14:11

1通のメールを読むだけで、毎月 1250 円
貰えます!!!

下記を観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/item.php3?itemid=21703

■経験談■
私も、この広報文を見て、すぐ加入しました。
そして訪問するサイトに、このメモを 10 箇所位
残しました。
先月、家に USA から小切手が送金されました。

これを地元の朝日銀行で円に変えたみたら、
驚くことに 83500 円になりました。

それでこのサイトに入って、私の会員数を確認
してみたら、私の直接会員が 23 人で、その
会員が集めた会員が、65 人だったんです。
まさか、こんなに早く会員が増えるとは思いも
しませんでした。(ちゃんと確認できるところが
安心します。)

■会員募集方法■
http://www.mintmail.com/?m=1940638
後の ID(番号)部分をミントメールより付与された
自分の ID に変換して広報すれば、本人が自動
的に抽選されます。

209 :美麗島の名無桑 :02/01/13 14:28
><偽札>台湾人5容疑者を偽造通貨行使容疑で逮捕 大阪府警
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020113-00000082-mai-soci

台湾は日本に対して怒る前にこれを何とかしてくれ。
外国に行ってその国の偽札をばら撒く行為はテロに近いぞ。
戦争の時にも敵対国を混乱に陥れる為に、その国の偽札をばら撒くって戦法があるくらいだ。

210 :美麗島の名無桑:02/01/13 14:52
国家が偽札作ってるんじゃないから敵対国とかそう言うんじゃないでしょ?

外国に行っても行かなくても偽札は当該国家に対しての経済テロです。

211 :美麗島の名無桑:02/01/13 16:48
>>208
>>209
はマルチポスト

212 :美麗島の名無桑:02/01/19 15:41
いいスレですね。オレの住んでいるところはアジア人観光客が多いです(新宿区)。バックパッ
カーほど汚くは無いけど、パックツアーほどおのぼりでも無い感じ。何回か台湾人旅行者を
道案内したり、電車の乗り換えとか説明したり、コインランドリーで機械の説明したりしまし
たよ。日本人「も」親切、といわれるようにがんばるよ。(藁 


213 :美麗島の名無桑:02/01/21 21:40
優良スレあげ

214 :美麗島の名無桑:02/02/02 23:38
あげ

215 :美麗島の名無桑:02/02/06 13:34
士林から故宮博物院に行くバスの中で、
席が空いたら近くの人が「座れ」って言ってくれたり、
おばちゃんが、故宮のバス停で
「ココで降りるんだよ」って教えてくれたり、
「私についてきなさい」って故宮まで連れて行ってくれたりした。
私は北京語が(いや、中国系の言葉は全部)
ほとんどできないDQNだけど、英語で話してくれた。
私も、これから北京語勉強して、
台湾の人が来たらいろんなこと教えてあげたりしたい。

216 :美麗島の名無桑:02/02/07 11:01
父の仕事の関係で台湾に住んでた頃のこと、
市営バスの乗り方になれてなくて、全然わけのわからないところで
降りる破目に。しかも、お金を払おうとしても、回数券じゃないとダメみたいで、
運転手とあーだこーだやってたら、後ろのお父さんが、俺が払うよ。と優しい顔で
払ってくれ、ひたすら恐縮して頭を下げるわたしに、そんな大袈裟な、というような
顔つきで去っていきました。今でもお父さんの優しさに感謝です。

それと、やたら過去の戦争を持ち出して台湾人が日本人を激しく憎んでいるという
宣伝をする日本人がいるけど、やめてもらいたい。


217 :美麗島の名無桑:02/02/07 11:19
>回数券じゃないとダメみたいで、
んなこたーない。

218 :美麗島の名無桑:02/02/07 11:38
>>216
>それと、やたら過去の戦争を持ち出して台湾人が日本人を激しく憎んでいるという
>宣伝をする日本人がいるけど、やめてもらいたい。

いるの?「台湾人ハケーン(ワラ」、「台湾人もやっぱりシナ豚なんだね」と連発する野郎が
いることは知ってるけど。

219 :gen.e:02/02/07 18:51
呉鳳の爪の垢を呑め、アホウ。
と218みたいな事をいうアホウに
呑ませよ。



220 :美麗島の名無桑:02/02/07 18:54
呉鳳の故事はネタ

221 :美麗島の名無桑:02/02/09 17:48
>いるの?「台湾人ハケーン(ワラ」、「台湾人もやっぱりシナ豚なんだね」と連発する野郎が
>いることは知ってるけど。
見たことないんだけどどの辺のスレ?
いや、気になったもんで。



222 :美麗島の名無桑:02/02/09 18:24
八田与一は俺達金沢市民の誇りだ。

223 : :02/02/09 18:58
>>222
金沢市民にとって酒井亨はどうよ?

224 :美麗島の名無桑:02/02/09 19:07
>>222 市議会の議事録にもでてるねー。
http://www.amdac.co.jp/yamano/assembly/110902.htm

225 :ずれた欝:02/02/11 00:33
あしが去年、烏山頭水庫に逝ったときの写真です。
ttp://www.occn.zaq.ne.jp/cuamy704/hatta01.htm

226 :美麗島の名無桑:02/02/11 04:07
林森北路でもれのティムポにぎってきた
おねいちゃん。

227 :美麗島の名無桑:02/02/11 15:18
>>226
氏ね、氏んでいい。 許可する。

下手糞な文章ですまんが、オレの忘れ得ない人。
パック旅行で台北に行った時、ガイドに連れられ、何かの廟に行った。
その廟を見学し、ガイドに紙銭を渡され『これを焼きましょう』と紙銭焼場に連れて行かれた。
そこに先客が、お婆さんが居て紙銭を焼いていた。
観光客である俺達が遊び半分に紙銭を焼くなんて、お婆さんの邪魔になるかなと思い。
『ご迷惑でしょうが、横で紙銭を焼かせて頂きます。日本語で判りませんでしょうが』
と言った。
そうしたら、そのお婆さんがこっちを振り向き、
『日本語判りますよ。 日本の教育を受けましたから』と微笑みながら言う。
俺はびっくりして、何故かしどろもどろになっちゃったよ。
礼を交わして判れたけど、そのお婆さんの笑顔、上品な物腰、凛とした気品が、
いまだに忘れられない。

あと、タクシーの運転手の叔父さん。
こっちが日本人だと判ると、北京語と英語のごちゃ混ぜで何かを必死に教えようとしてくれた。
三千人の先生の先生、とか、何かの寺院とか必死になってるの。
正確には忘れたけど、クンズーとかなんとか。
友人と必死になって考えたら、孔子廟の事だと判った。
紙に孔子って書いて見せたら、凄い喜んでいた。
ところで、なんで孔子は『三千人の先生の先生』なんだろう?

ホントに下手な文章でスマソ。

228 :美麗島の名無桑:02/02/12 00:28
 

229 :美麗島の名無桑:02/02/13 00:21
数年前ツアーで台湾にいったときのこと。
台北周辺で一日自由行動だったので陽明山あたりに行きたいと思い、
駅前にいた暇そうな若者にバス乗り場を聞くため声を掛けました。
私も彼もおぼつかない英語での会話だったので意思が通じにくかったのですが
どうやらそこまで案内してくれるらしく一緒にバス乗り場までいき、更には
彼はバスにまで乗って陽明山までも来てくれるようでした。
親切な人もいるものだと感心しつつ私も初めての海外旅行だったので少し警戒も
していました。しかしそれからおぼつかないなりに会話をしながら汗だくに
なって陽明山の山登り(本当は温泉とか茶畑にいきたかったけど^^;)をしました。
時々日本語を勉強している女友達に連絡して、私の言葉の翻訳をしたりしてくれ
ました。彼はスラムダンクをよく読んでいるとかもうすぐ兵役に行かなければ
ならないのは嫌だと言っていました。夜にはアルバイトがあるため台南に帰ら
なければならなかったらしいのですが、最後に士林夜市まで行って臭豆腐や
牡蠣入りオムレツを食べました。これも私が台湾の有名な食べ物を食べたいなどと
ワガママなことを言ったのですが非常によいところに案内してもらいました。
台北駅で別れ、帰国してから交換していた連絡先に連絡しようとしましたが、
電話、メールとも通じませんでした。名前も張成龍となっており、本当かなと
思う次第です。彼は本当は嫌々だったのでウソの連絡先を教えたのだろうかと
いろいろと考えましたが見当がつきません。
もう連絡はできないのですが、ぜひ一度お礼をしたいと数年たった今でも
そう思っています。


230 :関空好き!:02/02/13 10:39
 仕事で始めて台湾に行ったときでした。私は20代前半の若輩者でまだ
台湾のことを良く知らず、「所詮、自社製品を安く作るための、安い労働力。」
などと考えていました。
そんなとき、台中の工場の社長さんに出会いました。彼は日本語を流暢に
話し、日本のことにも精通していました。また、私に毎日のように台湾の
素晴らしい料理をご馳走してくれて、まるで遠くから来た孫のように
接してくれました。私はそれまでの中国出張の経験から、「これは過剰接待
である。この分は生産品のコストに上乗せされる可能性があるので、注意
する必要がある。」と、考えていました。出張の最後の日、彼は中正国際空港
までバスで帰る私に、心配だからと言って付いて来ました。
そこで彼は私に、後継者がいないので、もうすぐ工場をやめる予定だと
言いました。私は耳を疑いました。工場を閉めるならば、私をもてなした
見返りはまるでないということだからです。私は彼の行動が理解できず、
なぜ私をこのように大事にしてくれたのかと聞きました。
彼は言いました、「日本人には昔世話になったからね・・・。」

その後、彼の工場はなくなり、私は今もアジア各地をうろつきまわっていますが、
台湾の人が、お客さんとして日本に来ているときだけは、休みを返上してでも
彼らのために出来る事をさせて頂くようにしています。
それが見返りを求めず私をもてなしてくれた恩人に唯一報いる路だと
思っています・・・。

231 :美麗島の名無桑:02/02/13 18:34
素朴な疑問asami氏が台湾に入境申請をしたら反台湾活動を
理由に却下されるのだろうか?

232 :美麗島の名無桑:02/02/13 18:36
特に、台湾兵役制度の問題点なんて主張は民進党政権にとって
かなり危険な内容だろうしね。案外、入境後「交通事故」か
「原因不明の事故」であぼーんになったりして

233 :美麗島の名無桑:02/02/13 21:54
サカーイみたいに台湾の選挙で演説するくらい目立たないとブラックリストには載らないぞ!

234 :美麗島の名無桑:02/02/14 14:19
a

235 :美麗島の名無桑:02/02/14 22:56
>230
目出てーな、オメェ〜よ。
完全に洗脳されちまったか。
一生休日返上して、その恩人とやらに報いてろYO。

236 ::02/02/14 23:18
スレの主旨読めてない支那人並みヴァ〜〜〜カ発見。

一生嫌われてな(ww

237 :美麗島の名無桑:02/02/14 23:24
>>231
デムパ芸人ごときを黒名単に載せるほど台湾の役人も暇ではありません(藁

238 ::02/02/14 23:26
ここが2chという事を解っていないチョン並みヴァ〜〜〜カ発見。

柔軟性ないね(ww

239 :美麗島の名無桑:02/02/14 23:48
お願い、荒らさないで...。

240 :237:02/02/14 23:49
>>238
漏れ、これでもアサミを嘲ったつもりなんすけど。
スマソ、チョン並みヴァ〜〜〜カで。逝ってきます。

241 :美麗島の名無桑:02/02/15 00:01
良スレ復活しましょ。

242 :235=238じゃが:02/02/15 01:21
大体よ、
此処にカキコしてる奴の話はよ〜
どっかのジジイが親切だったとか、ババアが通訳してくれたとかさ〜
どっかの兄ちゃんが案内してくれたってのも有ったか。
そんなん、バッカだろ。
普通そんなの何年も経って覚えている事か?目出てーな。



243 :美麗島の名無桑:02/02/15 03:10
>>238
>↑

超恥ずかしいな。
オタク、ボケ老人?
240にレスしてやれよ、ウンコ垂れ流し爺さん。(ワラ


244 :>>242:02/02/15 03:15
>235=238じゃが
「じゃが」って何よ?支那語か?


245 :美麗島の名無桑:02/02/15 03:57
.  ∧∧     ∧∧
 /中 \  / 中\  ハイ、ドウゾ
 (`ハ´ )   ( `ハ´)
⊂二、  \  /,   つ
    \  ) )(_(_, )
    / / /   しし'
   (__)_)

【不幸のレス】
   このレスを見た人間は七秒以内に中国人に強盗に入られます。

       ※あなたに訪れる悲劇を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です


246 :美麗島の名無桑:02/02/15 04:10
>>242
「じゃが」が恥ずかしい。


247 :じゃがじゃがじゃがじゃがじゃがじゃが:02/02/15 04:20
じゃがじゃがじゃがじゃがじゃがじゃがじゃがじゃが

248 :美麗島の名無桑:02/02/15 12:12
”じゃが”知らんのか?
昔テレビでやってた「日本昔話」見なかったのかYO。


249 :美麗島の名無桑:02/02/15 12:19
勿論、浅見氏のことが国家安全会議とかのレベルで問題になってる
わけではないだろうが、駐日の経済文化代表処ではマークされてる
だろう。(あそこまで強烈な反台湾のサイトは日本では他に例を見ない
ので)
浅見真規が単なるペンネームならともかくとして、本名なら当分台湾
には近づかないほうがいいだろう。或いは、日本でも駅のプラットホーム
では気をつけたほうがいいかも。

250 :美麗島の名無桑:02/02/15 13:51
>>あそこまで強烈な反台湾のサイトは日本では他に例を見ないので

 何買いかぶってんの?単なるデムパサイトだよ。台湾人にも相手にされないよ。

251 :230:02/02/15 14:20
なんだか私が洗脳されているそうですが・・・ビジネスはビジネス。少しでも
叩ける所は叩きます。たとえ相手の限界を超える価格であっても。
ただ、ビジネスを離れれば単なる人間と人間。どうせだったら気持ちのいい
人たちと付き合いたいですよ。こんな所でぶつぶつ言ってないで、一度海外に
行かれたほうが良いですね。国ごとに国民性ってありますよ。


252 :美麗島の名無桑:02/02/15 16:08
231=232=249
宅臭よ、相変わらずバカ丸出しだな。
オマエもアサミも電波という点で同類だから気になってしょうがないんだろうwww

253 :249:02/02/15 17:58
宅臭????
俺は別に彼を支持するわけじゃないが、ただあの強烈な反台湾の主張
に面食らっただけのものだヨ

254 :美麗島の名無桑:02/02/15 18:21
>>230
やっぱり、洗脳されているな(w
お前が叩いてると思っていても、相手は演技してるよ。
若造が。。。。

でも、ビジネスとはそんな簡単なものじゃない。
如何に双方協力して、知恵を絞って儲けていくか、此れ重要。
自分のことばかり考えて業者叩く事バカリ考えてると、後で痛い目に会うぞ。

もっと経験積みなされ。

255 :美麗島の名無桑:02/02/15 18:35
オレは230じゃないけど、230のカキコは微笑ましくて良いと思うよ。
だれだって、台湾で何年も仕事してりゃ嫌な思い出のひとつふたつあって当たり前。
そこで、あえて良い面を見ていく努力、これも重要だろ?

「叩く」云々の発言は、235の煽りに反論したまでだろが。
あんまりウサばらしに他人をけなさんほうが、早く成功できるよ。

誰に言ってるのか言わずともワカルだろうが。

256 :美麗島の名無桑:02/02/15 19:11
>255
お前も痛い奴だな。
あんなのが、態々カキコするような思い出か?
そんな思い出しかないの?と聞きたい。
その程度の事、台湾人は優しいから旅行者なら誰でもあんだろ。

君こそ、精進したまえ。

誰に言ってるのかいわずともワカルだろうが。





257 :美麗島の名無桑:02/02/15 19:18
誰かに優しくされた → 私も優しくしてあげよう   正常
誰かに優しくされた → そんなの当たり前!     ハァ〜

誰に言ってるのかいわずともワカルだろうが。

258 :美麗島の名無桑:02/02/15 19:18
そりゃ
>255って書いてありゃあ、ワカルわな・・・・・
で、オマエはなに?
何精進してきたの?
料理?じゃねえよなまさか。
ハ・・ハ・・ハ・・・・・
まあ、貧乏でハラたつのもわからんじゃないが、あんまりカリカリしなさんな!っての、
ジャン、ジャン!

259 :美麗島の名無桑:02/02/15 19:22
人に優しくされて喜んでいる人を、洗脳されたなどと
言うものではないと思う。

人間として修行し直して頂きたい。

260 :美麗島の名無桑:02/02/15 19:43
オマエガナ〜

261 :美麗島の名無桑:02/02/15 22:37
253の宅臭はうそばかりだな。
すぐ煽りにのって釣れるし。w)

やっぱお馬鹿ね。(笑)


262 :  :02/02/15 22:43
台南市内を昼間うろついてると、公園に百名近くのオジさん、ジさま達
がバクチをやってた。
さっそく5元で引けるクジをやってみる。
http://www.vtree2660.net/diary_tex/Taiwan2001/2001_08_07Nw2.jpg
この娘はクジ屋夫婦の娘さん。
でも学校はどうしたんだろう。平日なのに。
30元スったら止めようと決めていたのに、クジ屋夫婦に「もっとどんどん
賭けろよ!」と挑発されて(たぶん)結局100元近く負けてしまった。
自分の目の前でドカンと百元のクジを引き当てたオジさんは
今考えると、店とグルだったんじゃなかろうか。
クジを撮らせてくれ、とお願いすると娘さんと一緒に撮れよ、ってことで
上の写真。

http://www.vtree2660.net/diary_tex/Taiwan2001/2001_08_07Kw2.jpg
「将」「兵」「士」「包」「相」「馬」「炮」
「卒」「師」「車」などと書かれた駒で、軍人将棋らしきものを差している
オジさん達。百元札がぼんぼん行き交う。
この駒を使って、ポーカーや麻雀、バカラらしきものをやってる人達もいる。

その中でも千元札や五百元札が飛び交う異様な卓があって、それを写真に
撮ろうとしたら、その場を仕切っているらしいオジさんに「撮るな」と
脅される。非常に怖かった^^;)。

しかし真昼間の公園でこんなに堂々と賭場が開かれているとは
思わなかった・・・・。

263 :美麗島の名無桑:02/02/15 22:48
おーい、せっかくの良スレが台無しじゃないかよ〜
勘弁してくれ〜

264 :263:02/02/15 22:51
念のために、
>>263は関係ない話題は勘弁して欲しいって事。
>>262へのレスじゃないのであしからず。

265 :美麗島の名無桑:02/02/15 23:05
こうなったのは良い話にヒネたレス返す煽り野郎と
スレに何の関係もない浅見の話を振り出した宅七郎=劉宅臭=D=
comradeのせいだと思われ。

そこでひねくれクンと宅は徹底無視ということで。

266 :美麗島の名無桑:02/02/15 23:08
そうそう
ちゃんと1にかいてあるじゃん。

>*政治ネタ、言語ネタ、中国との関係ネタ、「台湾省」ネタはご遠慮ください。


267 :美麗島の名無桑:02/02/17 22:09
優良スレあげ

268 :美麗島の名無桑:02/02/23 19:54
台南でカラスミ屋で商品を品定めしていたら、
店の親爺サンが奥から日本で出版された本を持ち出してきた。
旧制の台南中学の卒業生で、日本のクラスメイトがいまでも、
日本の雑誌や単行本を送ってきてくれるとの事。
クラス会は台南でやるそうだ。

そのおじいちゃんの言う事には、いまでいう中国東北部の人と台湾の人は
日本人に対し好意を持っていると。
爺ちゃんの店に旧満州国の人がきて、日本語で会話するそうだ。

爺ちゃんのみせた日本の本をぱらぱら拾い読みした。
神奈川県の高座海軍工廠で、台湾の少年たちが8000人以上
働いていたそうだ。うち50余名が、空襲で亡くなったそうだ。

269 :親切な人:02/02/23 20:51

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/42757955

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

270 :名無し@お腹痛いYO!!:02/02/24 17:03
台湾で出会った忘れない人達・・

1.俺の財布をパックった台湾人
2.3千円でHすると言った売春婦
3.音を立ててご飯を食べる台湾人(みんな)

271 :美麗島の名無桑:02/02/25 01:58
10年以上前のことだが、阿里山で新高山越しのご来光を見て、
しばらくして台北に帰ってきて中正記念堂の前をぶらついてたら、
後ろから知らないおばさんに「ちょっと、あんた」と呼びとめられた。
「あんた阿里山にいたでしょ」「ええ、いました」「あたしあんたの
うしろでご来光見てたのよ」「そうだったんですか」「あたし高雄
からきたんだけどね、農協の旅行で」「へー」
現地の人だった。なんかすごく気安くて楽しいくらいだよな。

おんなじような調子で、行く先々で「日本人の若造が来た」
ってだけでとっつかまって、ご馳走してくれたり、ほんとに
親切にしてもらったな。自分は歴史好きなんで、昔話されても
退屈しなかった。桃園では民進党の議員だと自称する爺さんと
「加藤隼戦闘隊」を歌ってきた。


272 :美麗島の名無桑:02/02/25 03:45
>>270
>1.俺の財布をパックった台湾人
パックったの俺だよ(日本人)。

273 :美麗島の名無桑:02/02/25 11:21
台湾の人って話し好きだよね。
バスで隣り合わせたどうしで、昔から知ってるかのようにしゃべってた。
話できなくてくやしかったよ。

274 :美麗島の名無桑:02/02/25 16:54
((( ^_^)且~~
http://www43.tok2.com/home/waka/ps/index.html


275 :美麗島の名無桑:02/03/05 16:34
台湾で旅行者用のバスに乗って外を見てたら
隣の車に乗っていた初老の男性と目が合った。
なんていうか、なんだかとっても親しみのこもった目で見つめられたので
お辞儀をすると向こうも深深とお辞儀を返してくれた。
些細な事だけどなんだか忘れられない。

276 :美麗島の名無桑:02/03/06 10:06
↑あー。心が暖かくなる感じ。
 そんな感じが台湾にはいっぱいあるね。

277 :とぷちー:02/03/06 18:43
山田花子に激似の女がいた。
些細な事だけどなんだか忘れられない。

278 :関係ないけど:02/03/06 22:05
国家公務員になると台湾に行けなくなるんですか?

279 :美麗島の名無桑:02/03/06 22:05
んなこたーない。

280 :美麗島の名無桑:02/03/06 22:30
だいじょうぶ。安心して。

281 :関係ないけど:02/03/06 22:59
よかった。
今春から国家公務員になるのですが
友人が台湾からの留学生で台湾を案内してくれたり
また現地で多くの友人ができたので会えなくなるのかと思い・・・

でも現実的に考えたら台湾に行けない訳ないですよね。

282 :美麗島の名無桑:02/03/07 00:01
>>281
 聞いた話だが、公務員でもトップクラスの身分になると届け出制に
なるらしいよ。まぁ、99.999%の公務員には関係ない話だが…。

283 : :02/03/07 00:11
届け出って、北京とか。
洒落になってないか。


284 :美麗島の名無桑:02/03/07 01:21
先月出会った老人は、二二八事件の時、仲間と台湾放送局を占拠して
全台湾に向け軍艦マーチをBGMに事件の内容を放送したそうです。
この方、「私は日本人から義理も人情も教わり、理解している。
シナと同じだと思われては困る」と熱く語っておりました。

一日戦争について考えてしまいました。

285 :280 (元国家公務員):02/03/07 08:54
>>281
昔は、部長クラスとか、大学だと教授クラスだと何となく
「行くなよ」みたいなプレッシャーがあったけど、今は
問題ないですよ。

現地のいい話、お聞かせください(期待

286 :美麗島の名無桑:02/03/07 19:25
地方都市から台北に着いたとき、いまいちバスの路線がわからず近くにいたお姉さんに尋ねたら親切に教えてくれた。
「あっ、いま来るバスがそうだよ!」と言うので「いくらですか」と聞いたが、いわれた値段に小銭が足りなかった。
お姉さんは自分の財布を開いて私にバス代を握らせ、「早く乗りなさい」というので「え〜、受け取れません」と言うと「いいから、乗りなさい」とバスの入り口に押して乗せてくれた。
まったくの見ず知らずの人間にそんなことができる人ってそうそういないと思うけど、なんかメチャ感動した。
ありがとうお姉さん。

287 :美麗島の名無桑:02/03/07 20:45
ほんま、単純な奴が多いな。


288 :美麗島の名無桑:02/03/07 20:48
>>287

289 :金田さんおはようございます:02/03/09 00:45
>>287
何人ですか?

290 : :02/03/09 00:59
100人ぐらい。


291 :みるみる:02/03/09 07:30
羽田から台北行き中華航空機内で出くわした、隣の席の金持ちっぽいババー(70歳位)。
は忘れれらんな。

このババー、日本人スッチーには日本語で愛想良く対応する。
だけど、台湾人スッチーには無愛想。北京語で話し掛けられても殆ど無視。
「入鏡登記票」をスッチーから貰う時だけ無愛想に北京語で話す。
なぜか、使っている眼鏡は台湾製。

ババー、俺の反対側隣の台湾人の男とは一言も話さず、何かあると俺に話し掛けてくる。
しかもスンゲー丁寧な日本語で、俺はその度に恐縮しちまった。

結局このババーは日本人なのか日本在住台湾人なのか分からんかった。

292 :美麗島の名無桑:02/03/09 08:10
age

293 :美麗島の名無桑:02/03/09 08:45
>293 私はロスから成田へのUA機内で似たようなオバ様に遭遇した。
初めは彼女が隣で英字新聞開いていたから英語でお互い話していたんだけど、
私が日本人とわかると途端に大変丁寧な日本語に切り替わった。うちの
祖母がお客と話しているときのような話振りだった。彼女はアメリカ在住で
病気が悪くなってきたので、しばらく故郷で療養するといっていた(東京経由
台北行き)。リップサービスと思うけど、やたらと昔の日本人の道徳心の高さ
を切々と説いてくれ(「その時日本人が立てた学校の校門には、今もその徳目が
掲げられているんです」ETC)、植民地支配がそんなに良いことばかりだったはずがない
ことを知っている自分としては、本当に恐縮してしまった。オバ様、元気になって
いてくれるといいなぁ。

294 :美麗島の名無桑 :02/03/09 09:03
>>293
>植民地支配がそんなに良いことばかりだったはずがない
日帝の植民地は良いことばかりです。

295 :美麗島の名無桑:02/03/09 09:42
>>293
ここにも日教祖の自虐教育の犠牲者ハッケーン。


296 :美麗島の名無桑:02/03/09 10:22
>295 はぁ? 植民地支配にはインフラ整備など良い面もあった反面、
現地文化の尊重の不徹底や人種論に基づく政治などの悪い面も十二分にあった
(そして「良い面」「悪い面」のありどころと割合は個々の植民地によって
異なる)と考えることが「自虐教育の犠牲者」なわけ? 「植民地支配万歳」
みたいなのが「自虐的ではない歴史観」なの? わらっちゃうね。

297 :美麗島の名無桑:02/03/09 11:25
オランダも清も日本も中華民国もみんな外来政権です。良いことも悪いこともした。
それだけのこと。

298 :美麗島の名無桑:02/03/09 14:20
>>296
まさに「自虐教育の犠牲者」

299 :親切な人:02/03/09 15:55

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

300 : ◆NBhcc.t. :02/03/09 16:55
>>296
良い面悪い面双方あるっていうのは禿同だけど、
自分が全部知ってるって感じが反感をもたれたんじゃない?

>現地文化の尊重の不徹底
これなんだけど、当時の台湾に確固たる文化があったかといえばちょっと疑問じゃない?
何しろ清帝国の辺境のさらに辺境だから。
それに、漢民族、原住民入り混じって共通語と呼べる言葉もなかった。
このスレでもがいしゅつだけど、台湾ではじめての共通語、共通文化は
日本語であり、日本文化なんだよね。これが朝鮮と一番違うところ。
朝鮮は一応当時独立国だし、独自の文化もあったから言えるけど、台湾は違う。

>人種論に基づく政治
一応人種差別の撤廃を公的に国際的な政治目標として掲げたのは明治政府が世界初なんだけどね・・・
日本は「徹底した上下関係による支配」じゃなくて、「並列的な共栄関係」をお題目にしちゃったから
齟齬が生じちゃった。
現実には明らかに前者なのにもかかわらず、後者のように振舞おうとしたからおかしくなった。
結局、目標だけでもこういうのを掲げちゃうところがお人よしなんだよね。
欧米列強ならこんなことはしなかった。ただ搾り尽くすのみ。はっきり言って極悪非道だよ。

明治政府を必要以上に美化するのもどうかと思うけど、
必要以上に貶める必要もない。はっきり言えば戦前の明治政府がなければ、
いまだに欧米諸国の植民地が残ってる可能性があるわけだから。

がいしゅつだけどやっぱバランス感覚と「自分で考える」ってことは必要だよね。
「しってる」だけじゃ意味がない。理解しないとね。

301 : ◆NBhcc.t. :02/03/09 16:59
スレ汚しスマソ

一応私の忘れられない人。

いまだ1回しか台湾行ってないんだが、
台北車站前にあるスタバに行ったとき、
店員のお姉ちゃんが人懐っこくて良かった。
帰り際目が会うと手振ってくれたよ。
あとホテルのフロントのおばちゃんも親切だった。

たいしたことなくてスマソ・・・

302 :みるみる:02/03/09 19:17
台南で夜9:00頃「小北観光夜市」に行きたく、ホテルのフロントのネーチャンに地図を書
いてもらった。
ホテルから散歩で20分位だというので歩いて行ったが、何故か迷ってしまった。
チョイ心細くなった漏れ。そこに仕事帰りらしき青年がスクーターから降り、家に入ろうと
していたので、カタコトの英語で聞いてみた。
青年の年齢は20代後半で真面目そう。
俺の英語は全く伝わらなかったが、親切に地図を書いて教えてくれた。
「謝謝」とお礼を言い、俺は地図を見ながら歩き8分程たった時、後ろから声が掛かった。

声の主は先ほどの青年、北京語でスクータの後ろに乗れ?と言っている。
この青年も「小北観光夜市」にメシでも食いに行くのだろうと思い、俺は遠慮せずにスクータ
の後ろに乗った。3分程で「小北観光夜市」に着いた。
青年は、ここが「小北観光夜市」だよと俺に説明し、直に帰ろうとしている。
何のことはない、彼は俺が迷子になっているんではないかと思い追いかけて来たようだ。
俺は再び「謝謝」とお礼を言うと「気にするな」という素振りで帰っていく。
更に俺が「再見」と言うと、彼は笑顔で振り返り大きく手を振って帰って行った。

しかし、何故最初会った時に直ぐスクーターで送ってくれなかったんだろう?
小便でもしたかったのか?それとも、
家に入り、日本人に道を聞かれた事をじーちゃんにでも話したんだろうか?

303 :296:02/03/09 19:24
>>300 いろいろ教えてくださってどうもありがとうございます!
決して「全部知っとる」と言うつもりではなかったんですが。

◆NBhcc.t. さんが説明してくださったようなことをもっと
読みたいんですが、どんな本がおすすめですか? 
(スレ違いですみません)

304 :美麗島の名無桑:02/03/09 22:05
>281
 キャリア組は報告の義務があるそうだ。
 まあいろいろと秘密を知る立場だから当然だと思うが、そもそも残業が多く
 て、ろくにやすみはとれないだろう? 御愁傷様。(藁

305 : ◆NBhcc.t. :02/03/09 22:16
>>303
漏れは一応卒論のテーマが台湾だったからこんな生意気なこと言っちゃったんだけど、
入門書みたいなのはなかなか無いかも・・・。

参考になりそうな本としては李登輝総統の著書なんかいいんじゃないかな。
読んでる漏れらが逆にむずがゆくなるくらい日本人への愛情と期待がこもってるけどね。

台湾関係の近現代の本であればそんなに大差は無いと思う。
ただ、読むときにその本中国か、日本か、台湾か、その他のどこかなのか、
どの視点から書かれてるかは注意してね。
それによって内容ががらっと変わってくるときがあるから。

あと、台湾内でも内省人か外省人かによっても主張が変わってくるよ。
一般的に内省人は親日、時として愛日な人もいる・・・
外省人は反日が多いけど若年層の中にはハーリ−ズもいるから一概に言えない。
外省人内省人の違いについてはこの板見てればすぐ見つかると思う。
台湾内の最大の問題でもあるから。

長々とすみません。一人でも多くの人に台湾について理解してほしいもんで・・・

306 :美麗島の名無桑:02/03/10 00:38
>>303
>>305
台湾は日本人がつくった 大和魂への『恩』中華思想への『怨』
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30822806
なんてどお?



307 :内省人(プ:02/03/10 01:01
>>305
>>一応卒論のテーマが台湾だったから

 卒論のテーマに「台湾」を取り上げたにもかかわらず、

>>内省人か外省人

 いきなり「内省人」はないだろう。(藁
 よくそれで大学卒業できたな。漏れが担当教授だったらそんな基本用語の使い方
を間違っている卒論なんて速攻で「不可」だ。

>>一人でも多くの人に台湾について理解してほしいもんで・・・

 んな偉そうなことを言う前に自分の認識不足を「内省」してろ。(藁

308 :美麗島の名無桑:02/03/10 01:19
>>307
尻の穴小さい奴がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

309 :美麗島の名無桑:02/03/10 01:27
>>308
オマエ,内省人?(w


310 :美麗島の名無桑:02/03/10 01:35
内省は流石にカンベンだなぁ…。
いいかげん本省だって覚えてくれよん。

311 :美麗島の名無桑:02/03/10 01:36
禿同

312 :WARRANT:02/03/10 01:52
三笠書房 知的生き方文庫の「この世界で世界の国がわかる!」
っていう世界各国の面積人口GDPなどが載ってる本にも、
内省人って書いてあったなぁ。

元外交官・元国連大使の人が監修。

313 :美麗島の名無桑:02/03/10 01:52
じゃあ譜代と外様にしよう
譜代人と外様人

314 :美麗島の名無桑:02/03/10 02:00
「知的生き方文庫の『この世界で世界の国がわかる!』」
で「わかった」と思ってもらってもな〜…。


315 : ◆NBhcc.t. :02/03/10 02:05
>>307
本省人って言えばいいですか?わかりました。
それだけのためにずいぶん長文なんですね。ご苦労様です。

316 :美麗島の名無桑:02/03/10 02:32
>>315
つーか、
>>300
>当時の台湾に確固たる文化があったかといえばちょっと疑問じゃない?
>何しろ清帝国の辺境のさらに辺境だから。

なんちゅうことを言いながら、その一方で「内省人」はないだろう、と。
いろいろと大きな問題を含んでいる事象について、けっこう大胆に整理しちゃってる
にもかかわらず、「内省人」はいかがなものか、と…。
で、そのことを「それだけのために」と言い切っちゃう、ってのも、どうかな、と…。

317 :美麗島の名無桑:02/03/10 02:36
>>315
 長文っていったってたかが数行だろ。
 誤用を知らずに使ってるお前の駄文のほうが痛いよ。

318 :美麗島の名無桑:02/03/10 02:45
>>315
 もっかい大学へ戻って台湾の歴史を一から勉強してこい。

319 :美麗島の名無桑:02/03/10 03:02
 しかし、「内省人」という単語を平気で使ってその誤りに気付かない
なんて、>>315は一体どんな本を読んで卒論を書いたんだろ。少なくとも
漏れが過去に読んだ台湾本は全部「本省人」表記だった。>>315の論文と
参考文献の一覧を激しく見てみたいYO!

320 :美麗島の名無桑:02/03/10 03:22
>>305の「内省人」という単語を見ると、せっかくの>>300のカキコまでが色あせて見えて来
るんだが…はっきり言って台湾初心者レベルの間違いだよね。台湾をテーマに卒論書く
人のものとはとても思えない。ひょっとして卒論云々というのはネタ?

321 : :02/03/10 04:01
自作自演ご苦労さん

322 : :02/03/10 04:09
>>316-320さん
本省人と内省人の違いを教えてよ。
俺台湾のこと良く知らないから違うスレでも同じ様なの見て疑問だったんだけど。

323 :美麗島の名無桑:02/03/10 04:30
本省人…その省の人。
本性人…すぐに本性をあらわす人。
本庄人…本庄市の人。
内省人…内省する人。
内証人…秘密の好きな人。

324 :美麗島の名無桑:02/03/10 04:39
>>323
じゃ、別に内省人でもいいじゃん(w

325 :美麗島の名無桑:02/03/10 04:41
まぁまぁ。そろそろ本題に戻りましょ。「台湾でであった、忘れられない人」

326 :みるみる:02/03/10 05:56
台南にて。
観光名所の「赤篏樓」に行くため、ホテルをAM11:00に出た。
ガイドブックの地図ではホテルから「赤篏樓」までは徒歩で10分程度。
30分程歩きまわったが「赤篏樓」を見つけられない。なんでやーー。
漏れは、再度ガイドブックを見てテメーの位置を確認していた。
すると、女神様(台湾人)が現れて、漏れに「どうした?」と日本語で声を掛けられた。

台湾南部には「美しい日本語を話す老人が沢山いる」つーのを、ガイドブック&
インターネットで知っていたので驚きはしなかった・・・・がっ。

漏れがガイドブックから顔を上げると、スクータに乗った小さなコ汚いジジーがに目の前
にいた。
ジジー「どうした?お前日本人だろ?何処に行きてぇんだ?俺が教えてやる」
発音も何もかも完璧な日本語。つーか、乱暴な言葉を使う単なる日本人のジジー。
(これほど完璧な日本語を話す人は初めてだった)

漏れはアッケにとられながらジジーの方に歩いていき、「日本人です。赤篏樓に行きたいんです」
ジジー「なんでぃー、赤篏樓かよ!!!ケッ!!!。それなら、この道を真っ直ぐ行って2本目の交差点
を左に曲がれ、右手に赤篏樓がある」
漏れは呆気にとられながら「どうもありがとうございました」とペコリ。
ジジー「おぅー、きーつけてな。」
漏れは暫く放心しながら歩いていた。

327 :美麗島の名無桑:02/03/10 08:46
>>278
石原東京都知事は相当偉い地方公務員ですが、
訪台してますが、何か?

328 :WARRANT:02/03/10 11:36
>>314
文庫シリーズ名と本のタイトルだから・・・・。
判ったと思うかは人それぞれ。

アホですか?

329 :WARRANT:02/03/10 11:40
一応貼っとくか。

内省人と書かれていた名著。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483797225X/ref=sr_aps_d_1_1/249-6925762-6250743

330 :美麗島の名無桑:02/03/10 11:42
>>327
都道府県知事は地方公務員ではないが・・・

331 :美麗島の名無桑:02/03/10 11:55
>>329
その本の案内、見てきたよ。

『最新版 この一冊で世界の国がわかる!
 ―世界197国・地域の地理、歴史、現代情勢早わかりデータブック』

名著、っていうから期待したのにぃ〜…。「197国」のことを1冊にしてあるんでしょ?
まあ、そこに書いてあったから、それ見て間違えた、ってのは分かるけど、間違いを
指摘されてからも、この本を典拠として反論し続けるあんたは、一種の「信念の人」
だな。

すでにどっかのスレで誰かが詳しく書いてたけど、「本省」の「本」は「本人」とか
「本県」とか「本件」の「本」、「外省」の「外」は、「ほか」の意味だというよ。
つまり、「内外」の「外」じゃなくて、「本(これ・ここ・この)」と
「外(ほか・その他)」の「外(ほか)」っていうことだから。

理屈で考えたら、やっぱり「内省人」はおかしいんじゃないかな?

332 :WARRANT:02/03/10 12:54
>>331
>まあ、そこに書いてあったから、それ見て間違えた、ってのは分かるけど、間違いを
>指摘されてからも、この本を典拠として反論し続けるあんたは、一種の「信念の人」
>だな。

ああ、というか、すいませんけど、
上で間違えた人と私は全く関係ありません。
ハンドルも違うでしょ。

「そういえば、出版されてる本も間違えていた」という
小ネタを振っただけでした。

333 :美麗島の名無桑:02/03/10 13:01
>>331
もういいよ。禿しくすれ違い

334 :331:02/03/10 19:45
>>332
こりゃ失礼。読みが浅かった。
>>333
すまんすまん! スレの趣旨に戻ってカキコするから許せ!

え〜、おれの場合、「台湾で出会った、忘れれない人」は、あ〜、いろいろ
います。「忘れたいんだけど忘れられない」ってのもいる。う〜、で、まあ、
いちばん印象深かったひと、っつうか、このスレのほのぼの路線に照らして
いちばん紹介するのにふさわしい人、ってことになると、ん〜…、いない…、
いや、いないはずはないんだが、今ちょっと思い出せない。すみません。
どうも俺の場合、ちょっと荒んでるのかな〜…? 書いててちょっと鬱に…。

で、これをそのまま「書き込む」っちゅうのはすれ違いですか?
しばらく逝ってきます。なんかいい話思い出したらまた来ます。

335 :美麗島の名無桑:02/03/11 01:28
>>326
そのジイさん江戸っ子に日本語教わったんかな
東北弁を話す台湾人とかいたら萌え

336 :イラ・フォルモサ:02/03/11 02:13
ウム。 バリバリの「江戸弁」だよなあ。
確かに台湾行って、流暢な日本語をしゃべる多桑世代の爺婆に逢うと驚くけれど、
それがこてこての「江戸弁」「河内弁」「名古屋弁」だったりすると
驚きを通り越して固まってしまう。
MRTの切符を買おうと悩んでいたら声を掛けてくれて教えてくれた
台湾婆の別れ際のセリフ「気い付けて行きやあ」にたまげた事があった。

337 :美麗島の名無桑:02/03/11 10:20
>303
esbooksで「台湾」って入れて検索すると、それらしき本がいっぱい出てきますよ。

日本統治時代を知っている人たちは、
台湾を日本統治時代終了後の、中国統治時代があまりにもひどかったためよけいに、
日本統治時代がよかった、と思っているようです。

338 :李登輝さん病気平癒祈願:02/03/13 01:10
>>337
誠品書店にもその系統の本が
「台湾的主張」とかといっしょになっていっぱいありました。


339 :みるみる:02/03/14 02:14
>>335、336
レスされて「江戸弁」つー事に、今気づきました。ありあと。

今まで、江戸弁つー事に気づかず「台湾には、乱暴な日本語を使う老人もいるんだな」と
思ってたよ。

340 :ジャスミン:02/03/18 20:09
台北で、アメリカ育ちの台湾人歌手「王力宏」に会いました。
とても洗練されていて、今時、絶対に日本ではお目にかかれない様な礼儀正しい青年でした。
自分で「台湾の歌手です。」と言っていたのですが、私のイメージする台湾人とはすごーくかけ離れている人でしたね。
台湾のウタダ・ヒカルって感じかな?
素敵な青年でした。
それに、すごく長身でこれ又すごい美形でした。
ハアーもうなんか月も経つのに、忘れられない台湾人です。




341 : :02/03/18 23:42

西洋人の記録によると、韓国人の外形的な特徴は一旦壮健でかっこいい。
背の大きさ体力にあっては、日本人よりずっと優越で、中国人と似ている。
マークトロルロプは韓国人が 日本人に比べて"頭一つ"成長すると言った。
「頭一つ」が大体20cmであると言えば韓国人が日本であるといってもより
背がどれほど高かったのか分る。

韓国人は日本人より頭一つほど大きくて健康的でかっこいい。

正確で速い運動からは、朝鮮人は日本人より強く自由な動作を見せていて
大きさと強い点で、中国人と似て日本人よりも優越だ。
彼らは中国人日本人とも似ていない一方、その二民族よりずっと格好良い。
韓国人の体は日本人よりずっと良くて・・・。

私は躊躇なく韓国人が極東で一番優秀な民族であると断定した。

韓国人は映画俳優として、日本と中国両国で需要が高い。今、ハリウッドで
活躍する韓国人俳優フイリップ=ウォンの顔が典形的である。
中国第一の人気映画俳優、ギムチァンも韓国人である。韓国女性の中では
優雅で天使のような気立てを持った仙女のように美しい。
このように比較的美しく、聰明で、優秀なように見える民族が、外形上確かに
目立った点が無く小さい日本人に服従しているということが、生物学的には
ふさわしくないような感じがする。

全体的に見るとき韓国人はかっこいい民族である。
韓国人の顔は楕円形であって正面で頬時は大体長いが、横姿は少し凹んで
いる。鼻が眉間で少し平ったくて鼻孔が広いからである。

韓国はスーパーモデルの国である。西洋で チェコ女性が一番美しければ
アジアでは誰でも分るように韓国女性がその栄光を占める。
ところで韓国女性はただ「美しい」ことだけに満足しなく、完全に隙無しに
完璧になりたい。どうであれ人々は韓国女性達が彼女らの顔を持って、何の
しぐさをしても、ミズアルゴズアル問いつめる権利はない。

確言する。
多くのアジア民族の中では、韓国人が一番見目良くて身体条件が良い民族である。
(Nym Wales, [ Song Of Ariran] )
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://guno.pe.kr/05korean/korean1.htm


342 :美麗島の名無桑:02/03/18 23:54
チョソは市ね

343 :美麗島の名無桑:02/03/19 02:26
(´-`).。oO(禿市区居多地外)

344 :美麗島の名無桑:02/03/21 15:42
なんでバ韓国が首突っ込んでくるんだろ。
だから嫌われるって事、わかんないのかね?



345 :美麗島の名無桑:02/03/21 22:23
親友の死の知らせを聞いたのは台湾出張7日目のことだった。
幼い頃から兄弟のように育ち、よく喧嘩もしたし唯一心の許せるヤツだった。
もう、会うことも出来ないと思うと、夜も眠れず、食欲もない。
思い出だけが脳裏からはなれず、ただ、ただ、悲しい。
2日後、ようやく出張作業が終わったものの、何もする気にはなれなかった。
気持ちの整理がつかず、日本へ帰る気持ちにもなれない。

滞在先の安いホテルのフロントに宿泊の延長を申込み、部屋でぼんやりしていた。
何も考えたくない。ベッドで一人、ただ時間が悲しみを取り去ってくれることを願った。

夕刻、フロントの小姐から部屋に電話がかかってきた。
「食事、一緒に食べませんか?1階で待ってますから・・・」
考えてみたら昨夜から何も食べていないことに気がついた。
言われるままに、1階へ降り、従業員用の食堂へ案内された。
2人の小姐と1人のおじさん(後日、このホテルのラオパンだと知った)と食事を摂った。
「明日も一緒に食べましょう・・・」と誘われ、部屋へ帰った。

次の日の夜、また部屋に電話がかかり、誘われるままに1階へ降りた。
テーブルの上にケーキがあった。
「ハッピーバースディ・・・」 
昨夜のメンバーと、このホテルの常連客のシンガポール人だった。

涙が出てきた。とめたくても止まらない。
うれしいのか、悲しいのか、分からない。一生分の涙が流れたと思う。
この夜、深夜まで皆が元気付けてくれた。
少しではあったが心の整理がつき、立ち直れそうな気がした。

翌日、ホテルをチェックアウト。日本に帰った。
ホテルの明細書を見てビックリ・・・宿泊の延長分や食事代は一切含まれていなかった。
早々、ホテルへ電話をかけ、このことを告げると
「ラオパンの指示ですから・・・、それよりも早く元気になってくださいね・・・、
それから、台湾へ来たら、いつもうちのホテルを使ってください・・・」

















346 : :02/03/21 22:43
>>345
感動!
俺もまた台湾行きたくなったヨ。

347 :美麗島の名無桑:02/03/22 13:51
>>そんなもん料金取られないのが普通だ。
自分の立場で考えてみろyo
しかも、チェックアウト時に明細見ないのかお前は?


348 :美麗島の名無桑:02/03/22 14:41
>>345
いい人に会うと、どんな悪いことがあっても今後に希望がもてますね。
素晴らしいお話しをありがとうございます。
>>347
くだらない煽りを入れないでほしい。
寂しくなるね。



349 :美麗島の名無桑:02/03/22 17:33
>347
スレの空気読めよバーカ。

350 :美麗島の名無桑:02/03/23 00:09
感動!

351 :美麗島の名無桑:02/03/23 02:38
>>345
naita

352 :na・na・shi:02/03/24 16:10
優良スレ アゲ!!

353 :萌国主義者 ◆wl8kHb4M :02/03/29 19:38
>>301
一期一会なり。短い人生でその人と会うことはもうないでしょうが
いつまでもいい思い出となるのです。ウラヤマシ。

354 :美麗島の名無桑:02/03/29 22:22
一昨年の11月に3泊4日での初台湾一人旅。
台北駅から光華商場へ行こうと小さな地図を持って歩いていった。
が、探せど探せどなかなか見つからず半ば途方に暮れた時、お爺さんが
「日本の方ですか?」
と実に丁寧な日本語で話し掛けてきた。実はここに逝きたいんですがと
説明すると、
「ああ、あそこの赤やら青やらに光ってる。。」
『信号ですか?』と聞き返す
「そう、信号のあたりがみんな商場ですよ」
『どうもありがとうございました!』と答えて歩き出す。
そのあたりまで来た時にどうやら違う方向に曲がってしまったらしい
すると後ろから
「違うよ!そっちじゃなくてこっちだよ!」
おお!?さっきのお爺さんがスクーターから叫んでいる。
無事に着けるかどうか見守っていてくれたのか?
なんて親切な人なんだ!そして、なんて元気な人なんだ!
おじいさん、ありがとう!

ところで、士林で道を聞いたおばあさんも信号の事を
「赤やら青やらの。。。」と表現していたっけ。
台湾で困ったらお年寄りに頼りましょうね。
戦後中国から女性はほとんど来なかったそうなので、お婆さんの方が
確実なようです。

355 :美麗島の名無桑:02/03/29 22:25
日本統治時代は信号機が無かったのだろ
だから「信号機」という単語を知らないのだと思われ

356 :美麗島の名無桑:02/03/29 22:33
阿里山で泊まったホテルのロビーでそのホテルの娘さん(高校生)に
お茶を入れてもらいながら話していた時に、小林よしのりの台湾論
を知ってる?と聞いたところ、娘さんはうれしそうに「知ってる!」
と答えてくれた。そして、「あなたは台湾のドゥーリーをどう思う?」
ってな事を聞いてきた。ドゥーリー?なんだろ?紙に書いてと言うと
「台湾独立」
と書いた。なるほど、独立=ドゥーリーか。
すかさず『台湾は独立すべきだ!』というと喜んでくれた。
そこで、読み物として日本から持ってきていた日本語版台湾論をあげたところ、
喜んでくれました。

それにしても、高校生の女の子でも台湾独立って事を真剣に考えてるのだなぁ。
いつ中国に攻撃されるか分からない情勢という事もあるのだろうけど、自分の
国に誇りを持ってるのだなぁ等と考えたりしてしまいました。


357 :美麗島の名無桑:02/03/29 22:41
>すかさず『台湾は独立すべきだ!』というと喜んでくれた。
ヴァカ。既に台湾は現実に独立してるだろ。

1.>>356はネタ
2.>>356は笑われていたのを、喜ばれたと勘違いしているDQS厨房。
3.>>356も、その高校生もDQS厨房。

358 :Sute:02/03/29 22:46
はい。
スレの雰囲気の読めない人は無視していきましょう。
餌を与えないように。

359 :美麗島の名無桑:02/03/29 22:53
うるせー、智障が。はよマス掻いて寝ろ

360 :美麗島の名無桑:02/03/29 23:01
>>357
2にNT$30

361 :美麗島の名無桑:02/03/30 01:56
>357
スレの空気読めよバーカ。


362 :ウサ:02/03/30 02:48
>>357
>ヴァカ。既に台湾は現実に独立してるだろ。

この場合の「独立」とは「建国」の意味でしょうピョン。
あんたこそ、ヴァカだピョン。

>1.>>356はネタ
>2.>>356は笑われていたのを、喜ばれたと勘違いしているDQS厨房。
>3.>>356も、その高校生もDQS厨房。

というか、今の台湾では、若ければ若いほど、独立支持や民進党支持が
高くなっているんだウサ。356はその例証をしただけのことだウサ。
それをDQSだと思ってしまうあなたこそドキュンだピョン。
台湾に住んだこともないし、台湾語もできないくせに、偉そうなこと
いうんじゃないの。ピョン



363 :美麗島の名無桑:02/03/30 08:33
あれ、センセ....?

364 :美麗島の名無桑:02/03/30 14:41
昨年のGWに台湾に言った時の事。
嘉義に到着し、日本語話せるとガイドブックにあった嘉義大飯店に行った。
『日本語話せますか』「いんにゃ。」『あいやぁ』
「おまえ、阿里山行くのか?切符なんかないぞ(中国語)」
え〜!そりゃないよ!でも、一応駅に行って聞いてみよう。
『没有(ないよ)』
あちゃぁ、やっぱり。どうしようか。。。と悩んでると駅員さんが
「明天早上八点再来(みんてぇんざおしゃんぱーでぃえんつぁいらい)」
と言った。明日の朝八時に来い。。。だよな。明白了!謝謝!

でもって次の朝7時半頃に試しに駅に言ってみる
「ほい切符。17元。8時に出発だよ」と駅員さん
17元つうと70円程度だよな。安すぎないか?(

で、改札を通ってホームへ。おお!あれが阿里山鉄道!
車両に乗り込むと昔の市電みたいな横一列座席。エアコン当然なし。
加えて出入り口は手動なので開けるも閉めるも自由。
よって、顔を出して外を眺めるのも落ちるのもトンネルに挟まれるのも
自由なわけで、うーん、日本じゃ考えられないな。
ついでに前と後ろの車両の連結部にも覆いはないので、車両移動は
気を付ける必要ありでした。

動き出して見ると日本人は自分ひとり。周りの人たちと片言の中国語
(台湾語は分からないので)による会話。
嘉義の街から阿里山に登るにつれて風景が変わり、だんだん涼しくなって
きた。これはエアコン付きだと味わえなかったんだろうな。

で、忘れられないのは、嘉義の街で防寒着のトレーナー(99元)を買った
ときの店のおねえちゃん。『阿里山行くのにこれで大丈夫かな?』
「台湾人だとだめだけど、日本人ならOKよ。台湾人は寒さに弱いからね」

365 :美麗島の名無桑:02/03/31 01:14
雨が降ってきた時、傘をくれたタクシーの運転手さん(料金はNT$90でした)

カバンを店に置き忘れたとき、走って追いかけてきてくれた店員さん

故宮の展示室の椅子で居眠りしたとき、「風邪ひくし、みっともないから起きれ」と
小声でこっそり注意してくれた服務員さん(男前だったw)

ありがとうございました!

366 :美麗島の名無桑:02/03/31 06:17
俺は土産にどうしてもエロCDが欲しかった。

日本に帰る前日の夜、高雄のtalkinng茶房で、ネーチャンにエロCDを販売している店
のありかを聞き出し、急遽そこ(建国二路)へ歩いて向かった。時刻は22:40。

俺は建国二路を見つけられず迷ってしまい、たまたま歩いていたネーチャンに後ろから
英語で声を掛けた。
ネーチャンは最初だけビックリしていたが、親切に建国二路までの地図を書いて教えてくれた。
(ネーチャンはロングヘアーのインテリ風でカナリ美形。24、5歳位)
俺は、ネーチャンに礼を言い別れ、建国二路のエロCD屋を目指して進んだ。進んだ。進んだ。

23:00近くなので回りは真っ暗。建国二路に着くと、2軒だけ明かりが見える。
一軒は手前50m先のスーパー。
もう一軒が100m先に見える、俺の目指すエロCD店。歩道にまで商品を出しているので
直ぐ分かった。
俺は嬉しくて急ぎ足でエロCD店に向かった。すると、後ろから女が声を掛けてきた。
女は、さっきのインテリ風のネーチャンだった。俺が道に迷ってないか心配で追いかけて来た。
俺はネーチャンにエロCDを買いに行くとも言えず、結局一緒にスーパーに行きビールを買って
しまった。(ネーチャンは、これから深夜バスで田舎に帰るとことだってさ)

その後、バス乗り場までネーチャンと一緒に歩いた後、速攻で(ネーチャンに見つからない
ように回り道して)エロCD店に向かったが、既に閉店していた(泣

>all
高雄の建国二路にあるエロCD屋は23:00閉店だぞ。覚えておけ。


367 :Bear!!:02/03/31 06:43
昨日は久しぶりに光華商場でお買い物..

日本人数名(春休みの学生?)が、「モ無しVCDはどこぢぁ〜」と
嬉しそうに店員さんを問い詰めている光景を目撃。
PCのパーツ屋さんに聞いてどうする?



368 :美麗島の名無桑:02/03/31 13:09
台中のそごうだったか西武だったかの日本百貨店で金門島の砲弾包丁を購入。
さて帰ろうかその前に、ポケットの中を整理して。。。へいタクシー!(死語)
と乗り込んだ瞬間、荷物整理をしていた場所に財布を置き忘れていた事に気づく
とはいえタクシーは既に走り始めてる。降りて駆け出すわけにも行かない。
そこで、片言の中国語で懸命に運ちゃんに説明を始めた

『我忘了、我的。。。。皮包!』
(私は私の鞄(財布の単語が出てこなかった)を忘れてきた)
『清回来我上的地方!』
(どうか私が乗った場所まで戻ってくれないか?)
と懸命にそれっぽく話すと、「あいよ」って調子で車を回してくれた。
で、件の場所に戻るとそのまま置いてありましたMY財布!よかった!

運ちゃんにお礼を行って再び乗り込む。「おまえ、香港人か?」
『いえ、日本人ですよ』「なんで中国語しゃべってんだ?」
『うーん、しゃべれる人もいるんですよ。私は片言だけど』
事実片言だということがこのあと露呈してしまう。。。

「台中駅まで」と言ったつもりで「たいちゅんちゅーつぁん」
と言った。その後タクシーはあらぬ方向に走り行き、
「ここかい?」「それともここかい?」
と運ちゃんが聞いてくる。あれ?駅に向かってるんじゃなかったっけ?
で、地図を運ちゃんに見せて台中駅を示すと
「なんだ、車站は(ちゅーつぁん)じゃなくて(つーつぁん)だよ!
(ちゅーつぁん)は酒餐(酒を飲んで飯を食う)だよ!」
なんと!アクセント違いでそんなことになるんですかい!難しいぜ中国語!

その後、無事に台中駅に到着。言葉の難しさを知らされました。
運ちゃんが気のいい人で良かった。


369 :美麗島の名無桑:02/03/31 13:20
花蓮市の金龍大旅社の女将さんはいい人だぞォ!

370 :美麗島の名無桑:02/03/31 21:23
建国二路のエロVCDの価格はおいくら?
知ってたら教えてくんろ。

371 :美麗島の名無桑:02/03/31 21:39
バスの中で、日本人とインパール要塞を攻めたと涙ながらに話してくれた
あのおじいさん・・・、どうしてるのかなぁ。

372 :美麗島の名無桑:02/04/01 02:49
>>370
一枚、100-200NT$。

373 :チョソ:02/04/01 03:13
台湾でレイプされました。アイゴー

374 :萌国主義者 ◆wl8kHb4M :02/04/01 20:48
>>373
誤爆ですか?
あなたの国の間違えでしょう。板違いですよ。

375 : :02/04/01 21:07
>>374
台湾でも韓国人が100人程レイプしたそうです。
その被害者でわ?

376 :370:02/04/01 23:08
>>372
Tks!

台北では確か4枚500元、だったかな?
忘れチャターYO。

377 :美麗島の名無桑:02/04/10 23:23
age

378 :萌国主義者 ◆wl8kHb4M :02/04/11 00:28
八田與一関連の書き込みは私が書いたものです。
なぜ、日本人なのにそれも戦中に亡くなった人を取り上げたかといいますと
司馬先生の台湾紀行のなかで謝新發さんの「忘れられない人」に
八田與一が取り上げられているかならのです。
(台湾紀行p223)

379 :美麗島の名無桑:02/04/11 18:57
美味しいと評判の店に並んでて、食べ物は買えたんだけど、席がいっぱいで座るところがなかった。
まだ開店してないとなりの店のおじさんが、自分の店の席に座っていいと言ってくれたので、お言葉に甘えさせてもらった。
店内にはテレビがあって、仕込み中の従業員も時々見てたんだけど、
自分達が日本人とわかると、日本語のチャンネルにかえてくれた。
本当は、台湾にきたから、台湾のテレビが見たかったんだけど、おじさんの気持ちが嬉しかった。
あまり愛想のない感じだったんだけど、それだけに、さり気ない親切にとても感激。

380 :美麗島の名無桑:02/04/13 22:51
age!

381 :ちんぴら:02/04/22 09:51
>>345
ふざけるんじゃねえよこの野郎。仕事中に泣いちまったじゃねえか。

382 :美麗島の名無桑:02/04/25 22:25
>>381
いらっしゃ〜い!!!!


383 :美麗島の名無桑:02/04/26 01:04
>379さん
そ、それは、去年の秋の終わりあたり、
台北の朝の話ではありませんか???

384 :美麗島の名無桑:02/04/26 01:48
ところで、このスレの1さんはまだいるのかな?


385 :美麗島の名無桑:02/04/26 02:57
>>371
自分もインパール作戦に参加したという台湾のお年寄りにあった。
本当に過去、台湾と日本は同国だったんだと実感したよ。

386 :美麗島の名無桑:02/04/26 22:49
>>379

その親切なおじさんの店で食ってやれよ!!と思う私。

387 :383:02/04/27 01:17
379ではありませんが、去年台北でぴったり同じ経験をしました。
わたしの場合はツアーだったので、
食事の予定もびっちり決まっていて、その余裕がなかったのです。。
食べ物を買ったお店も、すごく早朝にオプションツアーでぞろぞろと。


388 :美麗島の名無桑:02/04/29 13:59
いい話聞きたいのでage

389 :美麗島の名無桑:02/04/29 14:00
age

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>8339E>>2382d@w>>3810<>>5333>>4520★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)