5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカとかではどんな人がお肉屋さん?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:10 ID:7FY4zNNU
日本での屠殺、お肉屋さんはBと決まっていますが、
外国ではどうなんだろう。
アメリカでは、こういう人種がやってるとか、
ある国では全然差別される職業ではないとか、
そういう外国での状況を知ってる人いませんか?
韓国とか焼き肉って有名だけど、その職業の人は
いったいどんな人がやってるの?韓国の人教えてよ。
日本で韓国人でお肉屋だったら二重苦だけど。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:22 ID:sS.8/sD.
Bという概念がそもそもオカシイのわかっているかな?

道端でホットドッグ売っている人達よりも上だと思うぞ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:23 ID:tldArUkM
>>1
アメリカの場合。
精肉加工自体はでっかい工場でやってるよ。
いくつか食肉の大手メーカーがあるようで、どこのスーパーに
行っても同じメーカーの名前がついた肉を売っている。
また、ニューヨークのような都会に行かない限り、
肉屋というものはない。スーパーに肉売り場があるだけ。

歴史的に肉食だっただけに、屠殺に関しての穢れという
発想はないと思われ。自宅でスモークしてるくらいだし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:26 ID:sS.8/sD.
>>1は焼肉屋さんは二重苦だといいたいわけかい?西の地方の常識かな?
差別されるのは肉を直接売買している所よりも屠殺業の方がされやすいと思うのですが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:34 ID:LuOUj7BA
┌─────────────────────┐
|                         だ が ギ モ  |
|○     ∧_∧      ∧∧     結 コ ナ  |
|      ( ´∀`)∬ ∬ (゚Д゚,,)   ろ 構 猫  l   |
|.7     (__   ⊃目 目⊂  ノ       す と  と  |
|点    し___)┳━┳(_ っ   う  き か. か  |
└─────────────────────┘

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:38 ID:b//8SyMM
日本人は明治まで牛肉とか食う習慣が無かったからじゃないの。
メリケンでは屠殺業とかメジャーなのかね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:50 ID:OtHxcWao
この板で得た即席な知識で差別の幅を広げようとしている厨房か?
日本でエタヒニンとされているのはいわゆる文化的に穢れた職業
宗教上にしろ血を見る職、死やそういった一般ではない職からも成り立っていたわけで
アメリカでは食肉文化があったのも知らないのか?
日本では宗教上等の理由で獣肉を食らうのを避けてた位は知っておけ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 01:52 ID:62sLzMBI
ドイツのテレビ見てたら、村でソーセージ作ってるところを放送し
てた。

これがまた凄い。村の真ん中にブタを張りつけにして釣るし、
オッサンが鉈で頭から真っ二つにかち割っていく。村人も見ている
だが、みな一様に(°Д°)<ウマー って顔してた。こっちは初めて
見る光景に「すっ、スゲエ」と呆然として画面をみていたが。

だいたい肉食えるってことは屠殺している人がいるからで、なんで
そんな当たり前の事に日本人は今さら目を背けているのかねえ。もう
すっかり肉食文化になっているのに。今どき「ブタを食ったら体が穢れる」
なんて言ってる奴は頭がおかしいって思われるだろ。

ところでちょっと昔までは日本人が魚を生で食うということが気味悪がられていた。
刺身のことを「sans cuisine=調理していない」とも言うが、この表現が魚を
頭からバリバリ食べることを連想させたらしい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 02:26 ID:DfKtbD7k
>>8
ドイツ人って、肉の部位とかにも非常にこだわるようだね。
アメリカでもドイツ系の人は、ハムとかにうるさい傾向アリ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/08/16(木) 03:02 ID:MsG6uzG2
1はベジタリアンなんですよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 04:11 ID:JcG./4bM
ヨーロッパでは食肉業とか、皮はぎとかって、歴史的に結構社会的地位が高かったみたいよ。
差別されてたのは金融業というか高利貸しだね。

12 :名無し:2001/08/16(木) 04:12 ID:Pw7lN/ao
確か地域によって違うと思うが、イタリア系が多いという話。
魚屋はグリーク、八百屋は韓国系かな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 04:29 ID:rqt4EMDk
>>11
金融業はユダヤ系が多い。イギリスでは男爵以上でないと銀行業などのトップになれない

14 : :2001/08/16(木) 06:04 ID:CONDR5Bc
ヨーロッパではカルト・ベジタリアンやカルト・動物愛護、環境保護家
がブッチャーや漁師を差別(攻撃)してるって聞いた事がある。

イギリスのバンドでそのへん歌ってたのがあったね。(コンフリクトとか)
彼等に言わせると「動物達が不等な差別を受けている」ということらしいです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 06:08 ID:TqWpYL1s
>>14
でもそれって最近(80〜90年代)ころからじゃない?
でもこの板でCONFLICTの名前を見るとは思わなかった(w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 07:49 ID:Pt7xDk7Y
実家の両親に「京都駅の南に焼肉屋が多いな」と言われて
一瞬あせりました

17 :第さん者:2001/08/16(木) 11:31 ID:fXsidsFw
>16
別にあせることはないのではないでしょうか。ここも(ある立場の人によればこここそ)京都なんだよということを多くの人に知ってもらうことはいいことだと思います。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 12:21 ID:ziv9h1oE
>>3
>また、ニューヨークのような都会に行かない限り、
>肉屋というものはない。スーパーに肉売り場があるだけ。

いったいどんな田舎に住んでるの???

19 :第よん者:2001/08/16(木) 13:20 ID:hF.x05uA
>>17
意味不明。第三者以下だよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 21:06 ID:F0rh7w3.
消防士はアイリッシュね バックドラフト参照されたし
クリーニング屋はなぜか韓国系だらけ ユニオンの力?
イタリアンはレストラン関係
ナニー(ベビーシッター)はポーリッシュばっかり

21 :農耕民族:2001/08/16(木) 21:29 ID:mWFk6O46
>>7 8
っていうか、結局農耕民族か狩猟民族
かのちがいでしょ。あちらは有史以前から
狩猟で生活してるし。。。こっちは土着だし。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 21:39 ID:X1DJniR6
ね、ハムの会社って、部落なの???

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 21:45 ID:2LvVq5rQ
>>22
厨房発見!!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 21:46 ID:ytHxqsHY
欧米でも屠者は賎視されてるよ。
肉食文化であろうと殺生に従事させられてきたのは下層民だった。
英語では牛は“カウ”豚は“ピッグ”だが屠殺後はフランス語の
ビーフ、ポークにそれぞれ変化する。
これは昔イギリスがフランスに支配されていた時に被支配民の言語と
優位に立つ支配民との差別を如実に表していると言われている。
つまり被支配民のイギリス人が屠殺するまではそれぞれカウ、ピッグだが
支配民のフランス人がそれを食べる時はビーフ、ポークと言うわけだ。
屠者に対する賎視は現代でも、地域、国に拠らず変わっていない。
因みにアメリカでは食肉関連産業は後発移民のイタリア系がその
殆どのシェアを握っている。
その為かアメリカでは食肉産業とマフィアとの関連は度々問題になる
事もある。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 21:53 ID:sNwBdu4I
日本も昔は牛を食ってたぞ
土用の丑の日はウナギの前は本当に牛だった

26 :農耕民族:2001/08/16(木) 21:56 ID:2vYBaRiU
>24
海外、特に欧米在住経験はあります?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 22:08 ID:62sLzMBI
>>21
そりゃそうなんだけど、その農耕民族も食生活では狩猟民族と同じようなもの
食べる時代になってんのに、農耕民族の伝統引きずってるのも変だって。

あと、肉食わなくなったのって江戸時代からじゃない?その前はイノシシとか
狩って食ってた訳だけど、幕府による禁猟令が出て肉が食えなくなって、それでも
肉が食いたい江戸住まい旗本の間で犬を食うことがはやって、それは野蛮だと言う
ことで綱吉の生類憐れみの令が出て、それで殆ど完全に肉食いがストップした
という経緯だったと理解してるけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 22:11 ID:2ThJ80wQ
エイドリアンの兄貴は、肉工場勤務だったよな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 22:37 ID:ytHxqsHY
>>28
イタリア移民の設定だったからね。
>>26
キミはなさそうだね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 22:59 ID:7FY4zNNU
ハンニバルでは、レクター博士に復讐しようとしてる人が、
食肉会社の社長だったかな?
あれは、人肉を食べるレクター博士と、それを追うのが
屠殺業の社長っていうジョークかな?

あと、関係ないけど、
ローリング・ストーンズのYou got me rockingの最初の歌詞が、
I was a butcher cutting up meat
My hands were bloody I'm dying on my feet

しょーもなくてすいません

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 23:01 ID:62sLzMBI
>>24
屠殺業は肉体労働だから上流階級がやる仕事じゃないだろうけど、ここで問題
になっているのは他の職業、例えばパン屋のマイスターや、粉屋のマイスターに
比べて肉屋のマイスターが低く見られているかどうかということで、そういう
認識はヨーロッパでは存在していないと思うが。
実際に差別されているならブタの解体シーンを放映することはあり得ないでしょ。
少なくとも日本では考えられないが。

32 :珍味:2001/08/16(木) 23:11 ID:V/8DAUoA
>27
>それでも
肉が食いたい江戸住まい旗本の間で犬を食うことがはやって、それは野蛮だと言う
ことで綱吉の生類憐れみの令が出て、

お前マジでこんな風に理解しているのか ?
いつ旗本の間で犬喰うのが流行った ?
バカか ?
生類憐れみの令は宗教的なものと
綱吉の犬好きが高じたものが
結び付いたものだろ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 23:48 ID:6PrFVINo
中世イギリスでは肉屋の娘とジェントリ―(地主)で議員だった人が結婚したりしてる。
世界的に著名な某思想家も母親が肉屋。

34 :3:2001/08/16(木) 23:59 ID:YpUABsA6
>>18
肉屋に限らず、八百屋も魚屋もないよ。
米国内では、歴史ある大都市の市街地以外では、生鮮食品を
扱っている個人商店のような店は非常に少ない。
たまに、何でも屋みたいな店があって、そこで生鮮食品を扱っている
こともあるが、これは田舎でもやはりある程度歴史のあるような街。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 00:17 ID:FlX.ia8I
ハムの会社って部落???

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 00:33 ID:6sPOwmwg
あのう、大学卒業して自由応募で肉屋や焼き肉屋に就職する人もいるんですが

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 01:47 ID:Az.PWueA
>>32
バカはキミ。
教科書しか読んでないんだね。かわいそう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 02:06 ID:DFp5iM3A
>>37が一体どう言った本を読んでいるのかがとても気になる今日この頃death。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 02:24 ID:4IHhgwx2
大学卒業して肉屋とか焼き肉屋に就職する人って
Bの人が多いと思う。だって、そんなところに就職してしまったら、
Bじゃなくても、確実にBと思われてしまって、
なにかと困るんじゃないですか?友達関係とか結婚の時とか、
人に職業を言うときとか。
Bじゃなくて肉屋とかに就職する人ってどういう人だろう。

この前友達が、葬儀屋の面接受けるとか言ったから、
ちょっとドキッとした。

40 :ななし:2001/08/17(金) 02:34 ID:5hmElsEo
>>37

おれも馬鹿なんで教えて欲しいんだが、君はどういう本でそんな事を見たんだ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 02:44 ID:Az.PWueA
とりあえずこれでも読んどけ、無学共が。アドレスからわかるだろうが、
名古屋大の連中が真面目に研究した成果だ。

http://krd.roshy.human.nagoya-u.ac.jp/report/sakita.htm

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 02:49 ID:ATLs.e8k
肉食のお国柄では、やはり肉を扱う人たちは格上ですよ。
だからカバンやさんとかも今もチヤホヤされているでしょ?
(馬具のエルメスとかね、皮製品を扱う人も上流社会に認められる)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 07:48 ID:pR2l1IGI
鷹の餌を人がねぇ・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 08:11 ID:/chDvkzE
>>37
中学や高校程度の教科書の知識でひからさせて一丁前に語るヤツもダサく、
みためも滑稽だけど,通常の教科書検定で通過する本の知識の量なんて
たかが知れているので詳細と本を書いて欲しい。
大学は理系だった為に文系学科の知識かも知れないので興味はある

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 09:28 ID:WIVmgQaw
日本で肉が敬遠されてきたのは宗教上の理由と、生類憐れみの例によるものだから
それ以前の戦国時代は普通に食べられてきていたというのは間違った知識ではないかと思う

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 09:33 ID:bs0kLY8U
職業選択の自由

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 10:11 ID:X2bIwceY
友人は大手スーパーに就職して今は
食肉コーナーでさばいてます。
Bではないぞ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 13:12 ID:Lg7gD1PI
>45
生類憐れみの例はあまり関係ないと思うよ
日本人はケガレを嫌う民族
飢餓でもおこらないかぎり四つ足は食べない。
まあそれでも食べるやつがいるから禁止令を出すわけだけど
身分のきちんとした者は食べないよ
新しい説を立てて人の興味をひこうとするのは
知名度のない研究者なら誰でもやるよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 13:29 ID:3akCpvUs
>44
自分の学をさしおいて
人をダサイって・・あなたは ? バカ ?
それに新説を常説とする 41 もかなり痛いぞ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 13:54 ID:UA0GQNLU
>>46 年がばれるね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 14:31 ID:S7izxzUU
>41
名○屋大学付属幼稚園の説ですか??○

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 14:42 ID:maky0ThA
>>48
生類憐みの令の目的は一般民が肉を食わないようにするためと聞いたような気がします。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 16:07 ID:jGGhlgqo
>52
もういちどきちんと学んでくださいね
あなたも理系ですか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 16:57 ID:5sqhCQRo
しかしお前ら実際問題として
生類憐みの令ってちゃんと理解してるの ?
低学歴ぶりが目立つんですけど

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 17:15 ID:FwxXjKaE
日本で肉食が穢れたことであるとされたのは聖徳太子からず〜っとだぞ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 17:37 ID:BS6zG4xg
>55
もっと言ってやってくれよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 18:02 ID:WIVmgQaw
仏教が伝来してきた時だろ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 18:40 ID:VFn7Lc.E
僧侶の戒律を一般人まで拡大解釈したんだよね。

59 :珍味:2001/08/17(金) 19:25 ID:5sqhCQRo
>37,44
>中学や高校程度の教科書の知識でひからさせて一丁前に語るヤツもダサく、
>みためも滑稽だけど,

妄想でなく事実を書くことがダサいのならかまわんが
その中学や高校程度の教科書の知識すら
理解していないお宅らの方が問題あると思うが?
まず最低限そのレベルの知識を得てからとやかく言ってもらいたい
中学や高校程度の教科書レベルが間違っているわけではないからね

特に一般論としての生類憐みの令についてな
このお触れがなぜ発布されたのか
そしてそのお触れの一番初めのものがどういう内容のものだったか?
これを知っている中高校生なら41の説は所詮異端の説になるはず
読んだけどなぐり書きじゃないの
論文なのに誤字があるし
1643年に刊行された「料理物語」を17世紀と
あいまいな事書いてるし真面目にやってるとは思えないね

>45
戦国期〜江戸時代までの間に犬を食べた事実はある。
ただこれも食べた人もいたと理解すべきだよ
時代を考えれば分かると思う。
死体まで食べてた奴がいたのにそれには触れてないわけだからね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 19:43 ID:aruV.cLE
珍味ウザイ

61 :珍味:2001/08/17(金) 19:45 ID:mrBCye2Q
まあ
がんばれよ低能くん

62 :ホント珍味ウザイ:2001/08/17(金) 20:22 ID:ZzYMdNNI
低能?低脳じゃなくて?どっちでもいいが。

>戦国期〜江戸時代までの間に犬を食べた事実はある。
ただこれも食べた人もいたと理解すべきだよ
時代を考えれば分かると思う。

この理解ができて、なぜBには関わるなと言える?
あんたが訴えるBは時代がそうさせたわけで、あんたが元士族と銘打
つなら、その責任をとって、今ある諸問題を率先し解決していかなけ
ればならいのではないか?
インターネットで差別発言を垂れ流し、間違った意見を言う者に対し
ては、平気で侮辱し、アホ煽りには幼稚に関わろうとする。
これで元士族といわれると、いったい士族とは何なのだ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 20:25 ID:YcX1049Y
また暴れ出しちゃうよ。。。Bが
珍味ほどほどにねっ

64 :珍味:2001/08/17(金) 20:28 ID:6D0Z4cWY
>63
ごめんなさい
>62
食べるものが全くないわけだからな
冷静になって考えろよ
Bに関わるなとい事に関して
歴史的背景は全く無関係だよ
現実のお宅らが危険なだけ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 20:36 ID:QSlLml9s
>>63-64
珍味の自慰行為

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 21:04 ID:EdtvwZPA
意味不明

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 21:08 ID:MfZbAuO2
前アメリカ映画で見たけど精肉ってけっこう底辺の人たちがやってるイメージ
だったけど。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 21:40 ID:kJ/oSsLE
江戸時代の人から見ると牛を食うのも犬を食うのも同様にヤバイこと。
どうせ食うなら、値段も高く仕事の役に立つ牛よりも
只でころがってる犬を食おうと考えるのは必然と思われる。
(山奥でも住んでりゃ猪食うんだろ)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 22:29 ID:fAG1usfg
>>68
馬鹿マルだしとはキミの事だな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 22:31 ID:CUlKhdks
猪、きじとかはごく稀には喰ってたよ
でも魚ですら贅沢だったんだよ
実際には粥とか芋が主食だよ

71 :珍味:2001/08/17(金) 22:31 ID:CUlKhdks
↑ 珍味ね

72 :一時復帰?(某コテハン):2001/08/17(金) 22:35 ID:iglzSI1o
一心太助は贅沢品を売っていたんですか?

73 :珍味:2001/08/17(金) 22:45 ID:5f5Qhcs2
>72
アホな事書いてないでさっさと答えろ

64 名前:珍味 投稿日:2001/08/16(木) 23:24 ID:V/8DAUoA
>62
それでどこの何家だ ?
全ての武士が犬を常食にでもしているように見えるが

65 名前:珍味 投稿日:2001/08/16(木) 23:27 ID:V/8DAUoA
>中世の武家屋敷跡
この時点ですでに苦しい話だけどな

74 :一時復帰?(某コテハン):2001/08/17(金) 23:16 ID:iglzSI1o
目に青葉
     山ほととぎす
            初鰹


この俳句も、後世の創作なんでしょうね?

75 :珍味:2001/08/17(金) 23:19 ID:jGGhlgqo
>74
何がいいたいわけ?
きちんと書いたらどうだ

76 :珍味:2001/08/17(金) 23:22 ID:jGGhlgqo
>74
とにかくお前は憶測や想像だけでものを書く
いかに時代背景が分かっていないのかが
分かるよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:50 ID:qTKO9FZY
そういや、トルシエの実家も肉や。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 02:13 ID:tBguHtw6
フジテレビ「とくダネ」の小倉さん、「実家がお肉屋さんで、なんたらかんたら・・」
って、めちゃ普通にテレビでしゃべってた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 05:46 ID:L2.9cWUA
江戸時代の人は肉が手に入れば食べていた。
仏教の教えなんか国民全部が守っていたわけではない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 07:34 ID:.jL7L7RE
>79
その根拠は?

81 :マジ珍味ウザイ:2001/08/18(土) 08:01 ID:KqyhVbaM
>Bに関わるなとい事に関して
歴史的背景は全く無関係だよ
現実のお宅らが危険なだけ

バーカ。
だったらなんでお宅は部落の起源を調べてる?
過去の身分制度を引きずって現在に至るわけであって、お宅が
嫌う部落の人格や生活環境は突然発生したわけではないだろ?
歴史的背景は全く無関係と、珍味がお得意な明確かつ論理的に
語って見ろよ!!
適当な事を垂れ流して逃げてしまうお宅が危険。

>いかに時代背景が分かっていないのかが
分かるよ

さもわかっているような発言だが、現代についての時代背景を
全然わかっていないのか?
お宅の言うことはちぐはぐだな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 13:54 ID:vmn6gLhI
お宅間守

83 :分類:2001/08/18(土) 17:49 ID:SmwuHIv2
食物:



家畜:


狩猟:

鹿

84 :珍味:2001/08/18(土) 18:28 ID:CJ0CbNac
>79
確かにエタは食べてたね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 18:49 ID:j3OXakT6
江戸時代つっても、田舎では猪とか、ときにはウサギ、タヌキ、食ってたって。
家畜じゃないわけだけどね。そういうときは、自分で絞め殺してさばいて食うんだよ。
ニワトリなんて農民も飼ってたし、卵を食い、ときどき絞め殺して土間でさばいて食うの。
こういうの、昭和の初めまでどこでもやってたことだよ。
仏教がどうのこうのっていったって、江戸時代に「葬式仏教」化しちゃったもんねぇ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 18:50 ID:j3OXakT6
続き
アメリカなんて200年かそこいらの歴史しかないわけで、先祖辿っても
先住民以外はみんな別大陸になっちゃうでしょ?
アメリカで肉屋というのは、小売なら捌かれた肉をただ右から左へってだけの
一小売業者に過ぎないし、屠殺業も、道路工事とか肉体労働の一部にすぎない。
ただ、屠殺はどの民族でも、生き物殺すのはちょっと気持ち悪かったりするんだよ。

ただ日本の場合は、これが特定地域に住む特定階層にのみやらせる、
というふうに「制度化」されたことが問題で、その家族とか子孫とかに「世襲」
させるわけでしょ。アメリカ(なんでアメリカと比べるのかよく分からないけど)なら
べつに屠殺業を「世襲」するなんてことはない。道路工事の世襲がないのと一緒。
肉屋ならあるかも知れないけどね。でもメシ屋の世襲とかと同じ意味でしかない。
屠殺業が差別として「制度化」されてないから、子々孫々まで差別されるなんてことはないの。

要するにクラ〜イ、イヤな国だってことだよ、日本ってのは。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 18:59 ID:hpj6t5C.
>>86
ハハァ〜ン、おまえチョンだろ。

88 :珍味:2001/08/18(土) 19:07 ID:IPP79E72
>86
全て想像だろ ?
>ニワトリなんて農民も飼ってたし、卵を食い、ときどき絞め殺して土間でさばいて食う
の。
驚くなかれニワトリを食したという記録はほとんどない
卵もだ
もし書物に残っていたのなら示してもらえるかな ?

89 :珍味:2001/08/18(土) 19:23 ID:Hj9iVQlI
>屠殺業が差別として「制度化」されてないから、子々孫々まで差別されるなんてことは
ないの。

古代より獣を殺して肉を喰っていた民族にやらせただけだよ
今で言う
適材適所ということだね

90 :マジ珍味ウザイ:2001/08/18(土) 19:44 ID:cxMP.pm6
別に昔の人が何食べようと関係ないじゃん。
肉を食わない珍味には、食肉が奇妙な光景に見えると思うけ
どだからといって、食肉する者を軽蔑する資格はないね。
それとも食肉していたことがわかると、珍味の差別感が覆さ
れるから焦る気持ちもわからんが。
記録は無いと言い切っても、それは珍味が調べた資料の範囲
内であって、それ以外には記されているかもしれない。
生臭物を食べるのは珍味流でたとえるならそれはタブー。
珍味はタブーをわざわざ他人に言うのか?
人間的な物の見方もしろよ!!
鶏を食べる記録はほとんど無い?
それではキジは?ウサギは?狸は?
すくなからず肉は食ってんだよ。
「武士は食わぬ」なんて思うな。
バレれば軽蔑されるかもしれないリスクを負って、他人に喋
るはずはなかろう。
さらに、貧しさゆえ宗教や風習に重く身を置いた農民層も同
じ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 19:47 ID:I84Zcdts
肉食うな君、カムバック?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 20:25 ID:XX.QLohQ
>別に昔の人が何食べようと関係ないじゃん。
そういう問題ではないのでは ?
武士が犬を日常的に食べていたとか
電波丸出しの事を書くやつがいるから
事実を書いているだけだと思うよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/08/18(土) 20:26 ID:S7h5uEkw
http://mayo.intercosmos.com/mayu/index139.html

94 :珍味:2001/08/18(土) 20:40 ID:MU475oyw
被害妄想のBはこれだから嫌なんだよな
くれぐれも実生活ではかかわらないほうがいいよ
>食肉する者を軽蔑する資格はないね。
俺がいつそんな事を言った ?
>記録は無いと言い切っても、それは珍味が調べた資料の範囲
内であって、それ以外には記されているかもしれない。

一般に記録はないよ。もちろん俺も見たことはない
色々書いているみたいだけど
ひねくれた物の見方はやめた方がいいよ

>それではキジは?ウサギは?狸は?
キジやら小鳥(スズメとか)は古来より食べられていたよ
たくさんの書物に出てくる
あと戦国時代にはタヌキ、猪、兎などは食べられていたという
記録が残っている。これはヨーロッパの宣教師からの影響だそうだ
したがってそれ以前はほとんど食べられていない
もちろん牛馬が食べられたという話もない
当然ニワトリはどうなんだ ? という興味がわくだろ ?
結果は記録なしという事で
一般には食べられていなかったという事になるんだよ
どうやらこれも信仰上のものらしい。

>さらに、貧しさゆえ宗教や風習に重く身を置いた農民層も同
じ。

これは大笑いだな。日本人(弥生人)に仏教信仰がなかったら・・
おそらくお前らは奈良時代に滅んでいたと思うよ
仏のお慈悲に感謝しろよ

95 :南無阿弥陀物:2001/08/19(日) 00:08 ID:R7kCeRcc
だったら肉食うなよ!

96 :名無しさん@おなかいっぱい:2001/08/19(日) 00:25 ID:L5lRDyv.
http://mayo.intercosmos.com/mayu/m-pic/139-03.jpg
http://mayo.intercosmos.com/mayu/m-pic/139-01.jpg
http://mayo.intercosmos.com/mayu/m-pic/139-02.jpg

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 02:37 ID:YgCTIVQU
ヨーロッパでは農家が家畜を飼っていて家畜の処理も行っていた

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 06:55 ID:8CIM908k
江戸時代に穢れた食材とされたものに鳥と魚は含まれない。
但し僧侶は魚も避けていた。隠れて食ってたけどね、コレを称して生臭坊主と。
基本的には哺乳類を避けていた。が、当時魚だと思われていた鯨は食べていた。
アレだよ、気マズイ表現になるけど4足獣が避けられていたの。鳥は2足。
兎は鳥だと言い張って食べていたせいで今でも1羽、2羽と数える。
おとぎばなしに狸汁なども出てくるが、兎も狸も現地調達。
なもんで都市部では手に入りにくい。
一方の魚は流通システムが当時すでに確立していた。
一心太助が「仕入れ」に行く構造があったのだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 11:58 ID:kMne9bm.
珍味さま
85-86です。

>もし書物に残っていたのなら示してもらえるかな ?

書物ねぇ。
ニワトリや卵は鬼平(池波正太郎『鬼平犯科帳』)も食ってたよ(藁
鬼平の好物は軍鶏鍋です。軍鶏はニワトリじゃない、と言われると困るけどね。
卵はざっと見た限り、13巻「墨つぼの孫八」に「生卵かけご飯、7巻「泥鰌の和助始末」には
鯉の洗いと葛そうめんに卵の月見添え、なんてのもある。

いま「地鶏」とかってブランド化されているけど、これのもとは、江戸時代に結構ノウハウが
蓄積されたからだよ。名古屋コーチンなんかは明治以降だけどね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 12:00 ID:kMne9bm.
鬼平は「文献」じゃないと言われるかもだし(藁)、興味出てきたのでもう少し調べた。
ニワトリと卵についての「書物」をあげりゃ〜いいんでしょ?

江戸時代、鶏料理は南蛮の名で呼ばれたりして、卵も食うようになる。
『料理物語』(寛永二年、1643年)に、鶏の丸焼き、卵は美濃煮、玉子ふわふわ、
まきかもぼこ、玉子はす、玉子そうめんの記述あり。
ちなみに犬も吸物にして食う記述あり(藁
ルイス・フロイスもニッポン人は犬を食うと書いている(『ヨーロッパ文化と日本文化』岩波文庫)
『合類日用料理抄』(1689)に、鶏の米の粉詰め煮の記述あり。
『南蛮料理書』(発行年不詳)に鶏ご飯(みたいなもの)の記載あり。
井原西鶴の『好色一代女』(1686)男が弱ると泥鰌汁、山芋と卵を食わせる記述あり。
『万宝料理秘密箱』(1782)は別名「玉子百珍」と呼ばれ、百種近くの卵料理を記述。
『守貞漫稿』江戸末期の「玉子売り」について記述。鶏卵のほかに家鴨の卵も売った。

もちろんこちとらシロートなので、アンチョコを利用した。
なんの本かは言わないよ〜ん。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 12:06 ID:i8rYJIz2
>>99
それは「たまひで」だね。でもあそこの親子丼ちと味が濃い。
関東風だからか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 14:24 ID:BYjRwD3E
武家屋敷で犬食ってたのは塀の部分に住んでる
下男とか下っ端労働者なんですね?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 14:44 ID:HysQs2gY
アメリカの部活ってどうよ?
やっぱアメフトが人気?

104 :韓国:2001/08/19(日) 14:45 ID:7CIKiaE6
友達の韓国人に聞いたんだけど,韓国にも被差別部落はあるらしい。
昔、韓国の被差別階級は動物の内臓を扱ったり死体処理をしていたらしい。
昔は人里離れたところの集落に住み、人前に出る時は頭巾のようなもの
を被っていたという。
時には差別主義者から石を投げられたりもしていたという。

105 :一時復帰?(某コテハン):2001/08/19(日) 14:48 ID:02r7yUtE
>>100
わかるわかる。その本は持ってますから。
鬼平犯科帳シリーズの料理だけ集めた料理書もありまっせ。

106 :一時復帰?(某コテハン):2001/08/19(日) 14:52 ID:02r7yUtE
>>104
なんでも朝鮮戦争で痕跡も消えたらしいですよ。なにしろ火線が二度くらい半島を往復していますからね。
今ではみんな両班ばかりだそうです。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 15:26 ID:p6q7Ve26
>鬼平犯科帳シリーズの料理だけ集めた料理書もありまっせ。
あなたにお似合いの本だと思いますよ

108 :珍味:2001/08/19(日) 15:52 ID:9sLSHQRk
>100
アンチョコにしても凄いな
でも江戸時代の文献では戦国時代以前の話はほとんどないでしょ(ワラ
>ルイス・フロイスもニッポン人は犬を食うと書いている
(『ヨーロッパ文化と日本文化』岩波文庫)
肝心な部分が抜けているな「薬として」だよ
結局のところ南蛮という表現が使われているように
それ以前は食された事実はほとんどないんだよ
それ以降も町に犬がいっぱいいたという事は
食べ物という認識は少なかったと考えるのが妥当だね
それとオオカミを犬としたという説もある。
タヌキ、イノシシときているわけだから
この説も有力だよ

明治に肉食が始まったのも結局は外国文化をとりいれたものだし
日本がこういったものを食べるのには
信仰上の理由からか口実が必要だったんだろうね。
肉を食わないのは貴族
死肉をあさるのが賎民
こういう図式ができ上がっていたのも事実だから
格式の高い者ほどこういった物を食べなかったということに
なるんだと思う。

どちらにしてもお宅が示してくれた本は未読だよ
参考にさせてもらうよ

109 :珍味:2001/08/19(日) 15:54 ID:9sLSHQRk
文章が一部消えて変になってるようだ

結局のところ南蛮という表現が使われているように
それ以前は食された事実はほとんどないんだよ

この部分はニワトリの件

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 21:37 ID:k5ieLCI.
age

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/08/19(日) 22:01 ID:naN2t9Cg
みなさん、こんばんは。
東京は、今日もとてもすごしやすくて、快適な一日でした。
夜には、蟋蟀の鳴く声まで聞こえてきました。
このままの気候が続くとは思えませんが、心地良いことは確かです。
映画と見てゆっくりとすごしましたが、いい休息になりました。
靴は、まずは7000番ラストのジョンロブ・パリが販売になるまでは、一休みです。
以前から書いていますようにジャーミンUはもちろん、プレーントゥの新型もノングノーズで良さそうです。
早く、販売開始にならないかなぁ。
このまま、休眠モードでいられるように、私の心に訴える靴がしばらく出てこないことを、願っています(笑い)。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 23:53 ID:1zErrGIE
外国の肉屋や屠殺業者と比べたいなら、アメリカよりむしろ
同じ仏教国であるタイとかカンボジアのほうがいいのでは?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 00:39 ID:jbyaA832
結構有名なホラー映画だとおもうんだけど
「悪魔のいけにえ」っていう作品の中で、とさつ業に従事する人間が出てくる。
そこからはあんまり良いイメージ与えられなかったなぁ
とさつ業の人間=すこし異常?って感じ。
恐怖映画だけに極端に作ってあるんだろうけどね・・・
あれって生肉加工関係者の間では問題にならんの?

114 :マジ珍味ウザイ:2001/08/20(月) 01:23 ID:HX308NnM
>被害妄想のBはこれだから嫌なんだよな
くれぐれも実生活ではかかわらないほうがいいよ

あれー?どっかで読んだような某コテハンフレーズがでてきたよ??
珍味ってそんなことを言わない奴だったけど、昔の本性がまた出てき
たのかな。
本人は否定していがが、やっぱりそうなのか?
俺の書き込みも別に被害妄想じゃねえし。
そのうち十八番の「消えろ!」なんて言われそう。
あーやっぱ俺は被害妄想だわ。
珍味もたまたま痛い目にあわされたのがBだったからって、そんなに
被害妄想もつなよ。(藁

>仏のお慈悲に感謝しろよ
あらーその仏を武士が押さえきれなかったから、天下の悪法「生類憐
れみの令」が生まれたんだ。
今のあんたと同じだな。勉強勉強。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 01:33 ID:UrL9qzZE
肉屋の事とか本当に知りたかったら老人に昔の事を聞いた方が良いと思う
考察や推測で書かれている内容の文献がある限り本当の事なんて一生わかるまい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 01:43 ID:eupT4z12
うさぎは一羽二羽と数えてた。
やっぱり食べてたみたいだね。
あれは鶏と同じトリだからというわけ。
雀やうずらも子供が罠を仕掛けて捕まえてたのね。
精進料理にがんもどきってあるけど、これって、「雁」もどきってことでしょ?
坊さんは食べないけど一般庶民は雁も食べてたってことじゃない?
今のように十分な食べ物があったわけじゃないし、
食べられるものは何でも食べたでしょう。
飢餓の時には、もしかしたら犬も?
そうだとしても、別に卑しむようなことじゃないと思うな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 01:57 ID:UrL9qzZE
逸話からであるなら、きっちょむさんのお話で烏の名を叫びながら雉の肉を売り,
雉の名を口に出して烏の肉を売る話があった。きっちょむさんは農民

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 07:50 ID:nuqWUSn2
>114
>あらーその仏を武士が押さえきれなかったから、天下の悪法「生類憐
れみの令」が生まれたんだ。

どういう意味? 

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 10:57 ID:h8XfmCXo
アメリカでは、むしろ葬儀屋でしょ。
undertakerと言われて忌み嫌われてる。

最近では彼ら自身が funeral directorと
言い換えてなんとか差別を逃れようとイメージ作戦を
やってるけどあまり効果無し。

120 :114の母:2001/08/20(月) 17:51 ID:yQkNZ6yo
マジ珍味ウザイの母です。
息子がご迷惑をおかけして申し訳ありません。
でも許してあげてください。
息子はインターネットしか楽しみがないのです。
息子の嬉しそうな顔を見ていると
やめなさいといえないのです。
決して息子が悪いわけではありません。
注意ができない私が悪いのです。

121 :アンシャス:2001/08/20(月) 18:19 ID:YYdWu1oQ
とにかく!
お肉やお魚は
「命をいただきます。ごめんね」
という気持ちで残さず食べることが
せめてもの「感謝」じゃないのかな。
お肉を作ったり、加工したりした人たちはもちろん、
動物や魚にも。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 18:32 ID:P5yfvBec
だったら肉喰うなよ!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 18:37 ID:8X.5W2j.
だったら肉食うな

124 :アンシャス:2001/08/20(月) 19:51 ID:.uvG265U
いいえ!
食べないと栄養バランスが
くずれます!

125 :マジ珍味ウザイの母:2001/08/20(月) 20:00 ID:8yfugEDs
実は母子家庭なんです。
今息子が帰ってきました。
今日も飲んでるようです。
「俺だって、がんばってるんだよ」
息子の口癖です。
こういって暴れるのです。

126 :120の息子:2001/08/20(月) 20:32 ID:/B74T8qk
母はインターネットで不倫相手ばかり探しています。
おかげで、なかなかパソコンに触れません。
夕方6時近くなのに晩ご飯も作ってはくれず・・・。
そのわりには、母は成果があがらないようで、キャッシュから
このサイトを発見したみたいです。
どうか母の相手をしてあげてください。

127 :125の息子:2001/08/20(月) 20:45 ID:/B74T8qk
父さんと別れてから、母さんは飲んだくれてしまい僕もなにもかも
嫌になって飲んでます。
それもみんな父さんのせい。
父さんは仕事上のトラブルから気が狂ってしまったかのように本を
読みあさる日々が続いてました。
僕や母が理由を聞いても教えてはくれません。
ただ口癖は「不公平だ!!」とだけ。
どうやら、ある一個人に制裁を与えるべく身元調査をしていたよう
です。
それに父さんは毎晩インターネットをしていたのですが、その書き
込みを覗き読むとB差別をしていたのです。
7月の始め、父さんは半ば発狂気味に家を飛び出して行きました。
いま何処にいるお父さん。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 20:55 ID:az/9xCD6
>マジ珍味ウザイ
よっぽど悔しかったんだね

129 :B君へ:2001/08/20(月) 23:07 ID:uj4b.dPQ
仏のお慈悲に感謝しろよ

130 :マジ珍味ウザイの母:2001/08/20(月) 23:19 ID:TmcFWrfc
偽の息子が来てますね
今息子はシャ○打ってます。
実は私の亭主もそれで亡くなりました。
「やってられねぇよ」が口癖でした。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 23:25 ID:TFcqpjfc
>マジ珍味ウザイ
匿名掲示板ですから、たまには自作自演もあるわけで

132 :マジ珍味ウザイの母:2001/08/20(月) 23:27 ID:TmcFWrfc
どうしたら息子の妄想癖と僻み根性と
シャ○を辞めさせられますか?
教えてください。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 23:36 ID:KzJnagjs
>132
名前付けてあげるヨ。
ブッチャーってどうよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 11:05 ID:cfLW61J.
お肉大好き!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 11:36 ID:LZv8pmn.
屠殺大嫌い!

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 16:26 ID:oLHvnTgM
わがままな坊やだこと!

137 :マジ珍味ウザイ:2001/08/21(火) 19:14 ID:oYavO3Ig
知らない母親達に同名の奴まで登場して珍味ファミリーはにぎやかなこと。

>128
悔しくないよ。
あんたもマジレス付けずにふざけてどんどん叩け。
どちらかといえば本性現した珍味が悔しいんじゃない?
奴が負かされ始めるとその相手に対する荒らしが増えるからね。
まー誰の仕業がと言うわけではないが。(藁

>131
匿名だけに俺とは限らないわけで(クスクス、、、バーカ

>132
母さん、俺の使っているのは◯麻だよ。
いい加減間違えるのやめてくれよ!!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 20:15 ID:BnhG/lSw
>114
>あらーその仏を武士が押さえきれなかったから、天下の悪法「生類憐
れみの令」が生まれたんだ。

どういう意味? 

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 21:03 ID:3eXhzZOQ
>マジ珍味ウザイ

>あらーその仏を武士が押さえきれなかったから、天下の悪法「生類憐
>れみの令」が生まれたんだ。

何を言わんとしているのか分かりません。
再度説明お願いします。

140 :小泉 純一:2001/08/21(火) 22:04 ID:idBdAqjI
>日本でのお肉屋さんはBと決まっていますが、
バカ?

141 :珍味:2001/08/21(火) 23:28 ID:BnhG/lSw
>140
ほぼ正解だろが
バカはお前

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 02:57 ID:twqDc9N6
>>141
そのとーりだ。

しかし、スーパーとかのお肉売り場とかはどうなんだ?
前、「みのもんたの」貧乏脱出大作戦でスーパーを変えるのやってたけど、
各セクションそれぞれ違うところがやってて、肉コーナーの一家は、
それはそれはいかにもだったぞ。子供が2人ぐらいいるんだが、
片方がちょっと気持ち悪い。ちょっと病気なのか知らないが、言語障害で、
おつむが弱いってかんじのやつだった。

あと、このまえ焼肉屋で肉屋もやってるから、そこでさばいて
だしてくれる所に行ったが、(そこで牛を殺す訳じゃもちろんないが)
いわゆる、肉屋がバーベキューコーナーもやってるって感じのところ。
その一家、ちょっと異様な雰囲気。またTVの時と同じで、
子供がちょっとおかしい感じだった。

めちゃおいしかったが、あの家族は怖い雰囲気を漂わせてたな。

143 :小泉 純一:2001/08/22(水) 03:03 ID:05GiA/Lk
>>142
スーパーの肉売り場は普通に高卒や大卒を採用した人だぞ。
それを知らない奴は就職活動経験のない厨房か専業主婦くらいだな(ワラ)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 03:04 ID:SPtBnq9I
ただ,スーパーの肉よりもデパート内の肉屋の店舗や料亭の肉の方が信用できる

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 07:49 ID:fAtSR9xc
>143
肉売り場にはその手の人が入ってるよ
大手メーカーには必ず同和枠がある。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 23:15 ID:8xnxL0eU
chage

147 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/08/24(金) 00:36 ID:qvDLM2D6
解同某県連幹部で同和に関してのイジメで家出した息子に家に帰る条件として肉屋をやめろと頼まれて廃業した人がいたよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 00:39 ID:CKxtQR9Q
>>145
スーパーはメーカーじゃねえだろ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 01:17 ID:hsFnMtXc
珍味さま。ご返事遅れました。

>>108
犬の「薬食い」の件ですけど、「薬食い」そのものは冬の季語になっているくらいで、
つまり常食ではないが「ひそかな楽しみ」として食うわけでしょ。この「言い訳」が
「薬食い」なんですよ。表向きは「食べてはイケナイ」ことになっているんだから。

ルイス・フロイスは「家庭薬として」と断りつつ、「見事に」犬を食う、
と書いています(前掲書)。なれないものを苦心惨憺して捌いて食うのではなく、
天晴れ手慣れた手つきで捌いて食う、という語感に読めますけれどもね。

それから私は当初から江戸時代のことしか言ってないので「ワラ」われても困る(藁
でも、それ以前の肉食の証拠を出せと言われたら多少なら出せるよ(ちょっとなら)。

>肉を食わないのが貴族
>格式の高い者ほどこういった物を食べなかった

一般的には「薬食い」は庶民のものでしたが、宮廷でもトリを中心に少し食べられていたし、幕府も
例えば彦根藩から定期的に献納される牛肉の味噌漬けを「珍味」として食してるよ。
「文献」をあげろと言われるならあげますが。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 01:41 ID:CKxtQR9Q
ももんじや。

平安貴族は鶴くってなかったっけ?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 04:43 ID:oBB/QSug
>>150
ここ、なんで日本人の肉食について語るスレになっちゃったの?まあいいけど。

平安貴族はなんかトリ喰ってたことは確か。藤原兼家は毎朝トリを絞め殺して
喰ってたらしい。もっとも「毎朝」というのが気味悪がられていたらしいが。
海音寺潮五朗の悪人列伝の藤原兼家伝に書いてあったが、その周辺読めば原典
も書いてあるだろう。いい加減なこと書く人じゃないから。

鶴に関しては武将列伝の前田利家伝に利家が「武功を立てた時に鶴の吸い物を
たらふく食わされて食傷して云々」と語っているとの記述がある。

要するに江戸時代初期までは日本人は肉を喰っていたが(多分御馳走だっただろうが)
、幕末までに肉食の習慣は薄れた。一橋慶喜が豚を喰いはじめた時に「豚一」
と呼ばれて嫌われたあたりが幕末の肉食に対する認識を象徴している。

しかし侍は昔犬を喰ってたとか肉喰ってたとかでなんでこんなに反応するんだ?
それをいうなら侍は人殺して首を斬って腰にぶら下げて主君のとこまで持って
恩賞に与ったんだぜ。犬喰うくらい大したことじゃないじゃない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 05:01 ID:nabhXR2M
だからいちゃもんつけて職業差別したいだけなんだって

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 05:46 ID:oBB/QSug
あとな、在原業平(825〜880)の伊勢物語に鹿の鳴き声を聞いた男が浮
気相手の女に鹿の話題をふったところ女が「煮ても焼いても旨い」と答えたの
で男は興醒めして古女房のところに帰った、という話が出てくるが、これは平
安時代の貴族階級でも4つ足を食ってたということを意味している。

ところでオレは151にして37だが、ここでモノを知らずに偉そうに反論しているやつ、
マジで恥ずかしいぞ。もっと勉強しろ。ちゃんと古典も読め。

ついでにいっとくが、高校の教科書は一通り読んだ。しょうもない本だが、
共通一次で点とるため最後の一ヶ月で隅々まで読んだ。お陰で試験は満点
だったか97点だったか高得点取れたがな(笑)。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 05:50 ID:o2UQ2pEI
亜米利加の肉屋は

牛肉屋>>>>>豚肉屋>>>|BBBBBの壁|>>>鶏肉屋

っという風になってんじゃなかったか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 05:58 ID:N2scOuc6
>>153
共通1次って・・あんた何歳だよ?(藁

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 06:02 ID:N2scOuc6
鶏肉は元々アメリカでは田舎でしかあまり食べられなかったと聞いたが実際どうなのだろう?
日本と違い牛肉は安い上に栄養価も優れている。
バスケットのエアージョーダンが好物というのを紹介されてから
少しブームニなったようだけど、なに分古い情報だから

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 06:11 ID:7esm0Bnk
肉食が盛んであるとは、とんでもない間違い。
しかし、まったく食べてないわけではない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 06:51 ID:HCLNOUZQ
>>151 , 153

海音寺潮五「郎」の話、初めて聞いた。そうなんだ。でも、幕末までに肉食が廃れたというのは
ちょっと……。逆に盛り上がったんじゃないの?
「けものだな」「ももんじや」の類いがどーっと盛り上がるのはむしろ江戸後期から幕末。
『太平楽皇国性質』には天保の頃に「一町につき一軒在り」という状態だったと記載あり。
明治維新前、つまり明治天皇が恐れ多くも牛肉をきこしめされる以前の文久年間に、
横浜に牛鍋屋(牛の煮込み屋)がオープンしてる。

それに、人殺すのと犬食うのでは意味が違うし。やんちゃ自慢とちゃうねんから(藁

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 07:47 ID:zb9iqoSE
女が「煮ても焼いても旨い」と答えた

= これは平安時代の貴族階級でも4つ足を食ってたということを意味している

自分で書いた文章見て恥ずかしくないか ?

女が男に手をひかせようとして
常識では考えられないような
気持ちの悪い発言をした・・・と考えるのが普通だね

>151-153

全く理屈になっていないし
お前ごときの発言で
世間の常識は覆えらないよ

160 :珍味:2001/08/24(金) 07:54 ID:zb9iqoSE
ところでオレは151にして37だが、ここでモノを知らずに偉そうに反論しているや
つ、
マジで恥ずかしいぞ。もっと勉強しろ。ちゃんと古典も読め。

笑うよなバカは

日本書記もよめよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 08:08 ID:7esm0Bnk

       ヽlノ                  
     .〆⌒ ⌒\
    /  lノノ)ノ|.ノ
    | | | UU||
((◯  |. | |'__▽.ソ|   .◯))    /
 □|| ̄ ̄||~'†~|| ̄ ̄||□   ―/― /
  ゚ . ̄| ̄)|\/| |~ ̄ .゚ .   /  / | | /
    └──-─┘      /  /  / Λ_Λ
    _______________              (    )
    \/ミ  ミY              (    つ------
     .| |   | |              ノ ノ ノ
     ./ |   | \            (__)_)
    . \|__|/
      | |  \_\ ))
    ⊂二l   (/

                                /
       @                       /
       ヽlノ                 Λ_Λ∩  
     .〆⌒ ⌒/  /\            (    )/
    /  lノノ)/  /ノ|.ノ           ( ○  )
    | | | U/  /U||            |  | ノ
((◯  |. | |'_/  /_▽.ソ|   .◯))      | | )
 □|| ̄ ̄||/  /~'†~|| ̄ ̄||□       U
  ゚  ̄| ̄_/  /)|\/| |~ ̄ .゚ .
     ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  
    _________  ______
    \/ミ/  / ミY
     .| /  /   | |
     ./ /  /   | \
    . | /  /__|/
     | |     \_\ ))
   ⊂二l      (/

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 13:04 ID:uhW.NRY.
ちんせつゆみはりづきで、
為朝が馬くってる描写があったような。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 14:37 ID:Y352Mup2
すでにBとは関係ない平安貴族で食されたかの論議になっているとは・・

ここには学者はどれほど書きこんでいるのか定かではないが
古典の件からの推測での断定は少し信憑性が薄れるかと

164 :ななし:2001/08/24(金) 15:25 ID:Iiq72In.
しかし何故日本においては、
少なくとも建前上は肉食が忌避されるように
なったのだろう。仏教の影響といっても
東アジアやインドシナやタイではそのような
傾向はあまり見られないように思われるのだが。

165 :Andy:2001/08/24(金) 15:41 ID:hjNrQWnI
Thaiでは、宗教で大多数派のプッダの人は、牛は今でも食べないよ。
なんてったって寺院に牛の像が祭られてるからね。
少数派のイスラム教は、絶対に豚を食べない。
マレーシア、カンボジア、とか周辺も同じだと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 15:42 ID:YnfGQdfs
肉屋さんに偏見を持っている地域の方が特殊なんじゃない?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 18:34 ID:nabhXR2M
肉屋さんが変に多い地域の方が特殊なんじゃない?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 08:22 ID:49Xc4AHE
100にして158です。

>>160
> 日本書記もよめよ

その日本書紀によれば天武天皇4年に「牛馬犬猿鷄の宍(ただし、猿は別字体)」を喰っちゃイカン、
という詔が出てる。つまり、ニッポン人は、牛・馬だけでなく、犬も猿も鶏も喰ってたということ。

しかも、この手の肉食禁止令は、くり返し出される。大仏を作るまで喰うな、とか(聖武天皇)。
それに、4月いっぴから9月の終わりまで喰うな、とか、これから三年は喰うな、とか、
期限付きなので、それ以外は喰ってもいいんだね。
何度も出さなきゃイケナイというのは、結局なかなかみんな言うことを聞かなかったわけでしょ。

ただ寺の坊主が「卵を食っても地獄に堕ちる!」とか説教するし、
旱魃があると「殺生戒をおかした罰じゃ!」とか言われちゃうから、だんだんみんな
気持ち悪くなって喰わなくなってきた、ということはあります。でも喰ってた奴は喰ってた。
貴族でも喰ってた。平安貴族の例は藤原長良(『文徳実録』)、藤原吉野(『続日本後紀』)など。
いろいろ調べたけど、室町将軍家が一番喰ってない。これ意外でした。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 09:00 ID:In3nJUII
>>157で既に

             || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             || がいしゅつだよ  |
      ∧_∧ ||________|
     ( ´∀`) ||
     [|∪   )つ
      .) ) \
    ,,(_) \_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 17:45 ID:bws9u7o.
>168
独自の解釈するなよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 18:08 ID:FpRPKRgI
肉屋だけどBじゃない人っていないの?
スーパーのお肉コーナーの人が違うとかそういうのじゃなくて、
普通に商店街とかの、ちゃんとしたお肉屋さんだけど、
Bじゃないって人。大阪なんかでは暗黙の了解なんだけどなぁ。

172 :マジ珍味ウザイ:2001/08/25(土) 19:05 ID:A2TJ5e1.
>160

古典を読んでも人間的な部分での反論に答えられない珍味は、何を読めば
いいですか?
マジ恥ずかしいぞ!!
知識だけ頭でっかちの典型だな。(クスクス、、、バーカ)

173 :珍味:2001/08/25(土) 19:17 ID:6WfVqtso
>その日本書紀によれば天武天皇4年に「牛馬犬猿鷄の宍(ただし、猿は別字体)」を喰
っちゃイカン、
という詔が出てる。つまり、ニッポン人は、牛・馬だけでなく、犬も猿も鶏も喰ってた
ということ。

まず俘囚にあてた令とする説もありうる。
俘囚は従属した蝦夷 すなわち縄文人のことね。

牛馬に関しては前に山梨のばかとも議論になったが
野生のものはほとんどいなかったようだから
生きたものを殺して食うというのはちょっと考えにくい
牧場が登場するのは平安時代くらいだけど
やっぱり貴重で大事な労働力だからね
この前のNHKの番組でも縄文人が捕えたものとして
マンモス、虎は出てきても
牛馬は出てこなかったしね。
したがって死んだものだろう
この肉食禁止令を
豊かな年と食べるものすらほとんどない年に出されたものと
判断するかによってその意味は大きく事なる。
人は生きるためには何でもたべるんだよ
木の根っこでもワラでもね

>平安貴族の例
まずトリ = 雁や雉などは食されていたを前提としても
読解力と時代的な常識が欠如しているな お前は
貴族というのは出産すら汚らわしいということで
産後一週間くらいは宮中には戻れないような連中だ
毎朝ニワトリを殺すような汚らわしいものは
帝の側には絶対に寄れない
これすなわち永遠に出世はないわけだ
この文章は政治的な部分を念頭に置いて読むべきだよ

>でも喰ってた奴は喰ってた。
当り前だな。
しかし見つかれば常識はずれという事で
気持ち悪がられたというのは想像がつく
以降どうなるかは言うまでもなかろう

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26(日) 03:56 ID:2m5BRo7U
>>貴族というのは出産すら汚らわしいということで
>>産後一週間くらいは宮中には戻れないような連中だ

別に貴族でなくても昔はそうでしょう。
なんかあなたの歴史認識は信用できないなあ。

>>帝の側には絶対に寄れない
>>これすなわち永遠に出世はないわけだ

人を殺す武士の台頭は?清盛は?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26(日) 04:20 ID:cDfzhXnQ
征夷大将軍

176 :珍味:2001/08/26 06:31 ID:r6uyxLLo
>174
なんか全てへりくつにもなってないな

>別に貴族でなくても昔はそうでしょう。
そんな話はきいたことないが・・・
公家の女は宮中での出産はできない
武家やら農家が自宅以外で出産できないって ?

>人を殺す武士の台頭は?清盛は?
これは意味がちがうだろ
武力を背景にした出世だから

別に事実を書いてるだけだから
お前なんかに信用してもらはなくても結構だよ

177 :珍味:2001/08/26 06:49 ID:r6uyxLLo
武家と公家をいっしょくたに
考えるなよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26 07:00 ID:kQvdvYTM
>>武家やら農家が自宅以外で出産できないって ?

え〜そうですよ。納屋とか母屋とは別の場所で。
そんなのも知らないで書いてるんだ。

>>毎朝ニワトリを殺すような汚らわしいものは
>>帝の側には絶対に寄れない

例外があるというわけですね。
初めからそう書けば。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26 07:09 ID:4P.725T6
>>お前なんかに信用してもらはなくても結構だよ

あんた子供か?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26 07:44 ID:SGbqVK9o
子供だわ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 12:26 ID:O.uNwiXY
>178
本筋から離れる屁理屈はいいよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 12:34 ID:O.uNwiXY
>178
>え〜そうですよ。納屋とか母屋とは別の場所で。
だからそれは自宅だろ

>例外があるというわけですね。
初めからそう書けば。

つまらん奴だなお前は
権力が強ければどんな事でも通るわけだ
だから清盛は武家の身分でありながら
高い地位についた
公家の中でおかしな事をすれば排他されるのが当然だろ
一般社会で置き換えて考えて見ろ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 18:27 ID:EsTt28gU
>>182
納屋が自宅?
まあそれでもいいけど
自宅だけど母屋では出産できないって、
穢れの思想では同一じゃんか。
お前の方がへ理屈ばっかいってんじゃんねえか。

それにおまえの理論では、
権力が強ければ公家の中でも何でもできるんじゃない。
何も武力だけが権力ではない。

頭つかってくれよもう少しよ〜

184 :珍味:01/08/26 19:27 ID:Ixk2BHv2
>183
だから庶民、武家と公家のそれとは考え方が違うわけ
庶民、武家については母屋での出産が
合理的でなかったり、お産に適してなかったりするわけ
また母屋と納屋がある家なんてそこそこ立派な家だしね
出産した女が10日も夫に合えないということはありえない
公家の場合は同じ理由も含まれるであろうが
一切宮中に入ることを汚れの思想から許されなかったんだよ

>権力が強ければ公家の中でも何でもできるんじゃない。
何も武力だけが権力ではない。

無論そうだ。だから公家は自分の権力を維持するために
愚考は犯さない。
愚考は他の権力者が自分を失脚させるきっかけを与える

これは現在でもあてはまる事だろ

>頭つかってくれよもう少しよ〜
噛みつきたいだけの厨房はもうたくさんだな
まずはお前が頭を使ってくれ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 23:17 ID:4P.725T6
>>庶民、武家については母屋での出産が
>>合理的でなかったり、お産に適してなかったりするわけ

だめだこいつ。本気でいってるんなら、
超天然の馬鹿だな。

>>一切宮中に入ることを汚れの思想から許されなかったんだよ

だから庶民もそうだったっつうの。

186 :珍味:01/08/26 23:25 ID:fO.2dCeU
>185
どうもあなたの書き込みは理解し難い
当然庶民に穢れの思想はあったと思うけど
公家のそれはその程度が庶民のものより大きいという事を
言っているわけだよ

だからあなたの発言は完全にずれている
知恵が遅れているのが良くわかるよ

要するに議論を展開していくのではなく
反論と批判のみが目的になっているんだよ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 23:44 ID:GXsNO.Oo
出産に男性の立会いを禁じている事や船に女性を乗せないなど
男性と女性を陰陽とする対極などの考え方は
士農商工を越えて宗教や土着のレベルの考え方だと

出産の行為はあきらかに陰の部であるはずなのだが・・

188 :珍味:01/08/26 23:46 ID:fO.2dCeU
その通りだけど
だから ?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 00:07 ID:ruMah8KA
だから?と言われても困りますが、それが答えです。

あと、常識的に『オマエ』と使うのはなるべく控えた方がいいですよ
珍味さんがどんな社会で生きている方か知りませんが、
一般社会で『オマエ』という言葉を使ってのリベートや教育ほど嫌われるものはありませんから

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 00:32 ID:er8/1TvI
珍味さま
168です。めんどくさいね。俺もコテハンにしようかな。

> まず俘囚にあてた令とする説もありうる。

しかし、天子おんみずから俘囚にむけて詔するかねぇ。奴隷ならまず個々のご主人様が
言うことを聞かせるべきなんじゃないの?
冒頭「詔諸國曰、自今以後、制諸漁獵者、……」となってますな。つまり諸国に言うが、
漁獵者どもは今後、こういう狩りの方法をしてはイケナイ、こういう魚の取り方をしては
イケナイ、あ、それから獣肉も食うな、と一気に言っているんで、珍味さんの言いいよう
だと、漁民も「俘囚」=「縄文人」になっちゃうじゃん!

>この文章は政治的な部分を念頭に置いて読むべきだよ

それはわかる。後村上天皇(南朝)が獣肉食をやめなかったので、とうとう京に帰れません
でした、という話が恵命院権僧正宣守の故実書『海人藻芥(あまのもくず)』にある。
四つ足食ったからこんなことになるんだ、ゴラァ、っていう説教ですね。
でも 吉野帝後村上院もきこしめしあそばされたと。隠れて食えばよかったのにね。
血が騒いだのか(藁

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 01:21 ID:1jZz4Yv.
>>186
議論がやりたいならもっと知識をつめこめよ。
お前の頭が足りないのはよくわかったけど。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 01:26 ID:1jZz4Yv.
>>公家のそれはその程度が庶民のものより大きいという事を
>>言っているわけだよ

それともうひとつ、
君が言った「政治的な失脚」とか危険性がないのに、
庶民でも穢れ思想が浸透してるってことは、
庶民の方がより純粋っても言えるぜ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 02:49 ID:8Xg0nOkM
馬頭観世音のある場所は部落と農民の接点。
農耕などに使えなくなった馬や牛を農家の人が捨てに行くと、
部落の人がそれを引き取って行く。
馬頭観音はそんな場所に置かれたものが多い。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 03:25 ID:RT62FcNQ
>>1は知識も無く煽るウツケだという事くらいは判るがな

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 23:39 ID:rJwBRKVw
うちは肉屋で、もちろん俺は部落だ。
お父さんの職業はって聞かれて答えると、聞いた相手は
必ず一瞬固まる。
悪いか。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 23:45 ID:GoUJYuD.
>>1
>日本での屠殺、お肉屋さんはBと決まっていますが、

そんな余計なこと、ここに来てはじめて知ったぞ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 00:42 ID:AHY2Naic
我々は日本人が何故このように差別に固執するのかという
疑問を解決するため、かれらの故郷である日本列島に向かった。
「まだ地上にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行したアフリカ人に失礼だと咎められた。

小人が住むようなみすぼらしく小さな家、服装だけは立派でも品性いやしい住人たち、
そして彼らは余所者で体格のいい我々を監視するように見つめている。
シャトーブリアンのステーキだの、プール付きの邸宅だの、数週間のバカンスだのが当たり前である
我々は改めて日本の現状を噛み締めていた。

ボロ屑のような一戸建てに居たのは皺だらけの老婆一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「同胞が申し訳ありません」と我々に何度も土下座して詫びた。

我々はこの時初めて日本人を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、日本の貧しさが全て悪かったのだ。
我々は日本人の老婆から貰った猫の皮の楽器を手に、
打ちひしがれながら豊かな故国へと帰路についたのである。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 03:22 ID:MLKnpdA.
>195
十分に悪いよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/15 03:37 ID:cfiYO4ig
チョソンの白丁も牛馬の解体を生業としてたよな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 03:39 ID:hqq0dGR2
>199
それ何よ ?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/15 03:43 ID:cfiYO4ig
チョソン版のエタといったらわかり易い。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 19:15 ID:Q1bFnZjw
まあ所詮
殺生をするやつは世界的にクズっていうことで
■■■■■■終了■■■■■■

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 20:01 ID:C4LDX0ik
ドイツでもマイスターなどといわれながらも豚の解体職人は特殊な地位にあったものな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 20:10 ID:Q1bFnZjw
40 名前:スターリン 投稿日:2001/05/31(木) 23:33 ID:ruFFOxH2
どこまでいっても
生き物を殺すことを正当化はできないでしょ ?
犬は殺してもいいけど牛はダメだとか
牛は殺してもいいけど人は殺してはいけないとか
話をするだけ無意味。
食用のためではあるけど
こればっかりは地球が終わるまで一緒。
宗教以前の問題。
人間は本能的に殺傷を良しとはしない。
絶対に正当化は無理なの。
何も知らない子供の前で牛の頭を
切り落としてみたらどうなる ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 22:19 ID:dKntvPyo
>>198
何が悪いんじゃい。
そういう家に生まれたからしゃーないやんけ。
昔は隠してたけど、今はもう開き直って職業教えるんじゃ。
相手怖がるからな。

206 :もっこす(多分11月まで) ◆08EeniEM :01/09/15 22:27 ID:TbtUZabE
>>205
肉屋が怖くてバーベキューが食えるか!
あたしんとこの親戚にも肉屋さんいるよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 22:34 ID:DS5xW/nw
もっこすの野郎フェラとかいう馬鹿の相手をしているくせにココには挨拶がねえな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 22:35 ID:DS5xW/nw
>あつ!
来てる!
スマソ!
シュ〜〜〜〜!(縮んでます)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 23:14 ID:MLKnpdA.
もっこすは所詮ブラ区民

210 :もっこす(多分11月まで) ◆08EeniEM :01/09/15 23:16 ID:TbtUZabE
>>209
ほほほほほ
町人が何をほざく。手打ちにいたすぞ。

211 :松本治一郎:01/09/15 23:20 ID:AiREp6RA
>もっこす@廃人
しょうもない事を書いてないで
とっとと死刑廃止論を出せ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 23:21 ID:8zhmUiiI
もっこすはうどん屋か?
神戸のラーメン屋と聞いてたけどな。

213 :松本治一郎:01/09/15 23:24 ID:AiREp6RA
>212
韓国人とBの混血ってバラされてたのを前に見たが
職業は無職だろ
ラーメン屋はただのバイトと思われる

214 :逃亡者みた?:01/09/15 23:29 ID:SZA.UJkg
もっこすはあっちこっちから逃げなきゃならないから苦労してんだよ。
ただいま全解連泉佐野支部「みちしるべBBS」の山城 弘敬氏から逃走中。
http://www2.osk.3web.ne.jp/~mcfjoka/

215 :ボク:01/09/15 23:58 ID:Z7njMbtE
肉屋=Bって今どきの話やないよね。
肉屋にそういう関連の人が多いのも事実やけど、
他業種の人でも儲かる思ったら参入するし、
アカン思ったら撤退するしね。
それに今はどんな職種でも大資本が中心になってきてるから、
何屋さんがこんな人っていうこと無いんちゃうかな。

216 :松本治一郎:01/09/16 00:01 ID:9d97eoIA
>他業種の人でも儲かる思ったら参入するし、
ならお前ならやるか ?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 00:01 ID:Y.q6xn76
>213
貴重な情報スマソ!

218 :ボク:01/09/16 00:05 ID:3BXksmks
>216
やるかって言われてもなぁ、もうやってるし。

219 :松本治一郎:01/09/16 00:09 ID:9d97eoIA
>218
日本の現状を考えれば
お前の発言は限りなくウソとしか思えない。
子供はきっとお前の事を恨むと思うよ

220 :松本治一郎:01/09/16 00:11 ID:9d97eoIA
>子供はきっとお前の事を恨むと思うよ
これは仮に本当だったとしたらの話

221 :ボク:01/09/16 00:16 ID:3BXksmks
>218
忠告アリガトね
小さい脳味噌で日本の現状考えといてね

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 00:19 ID:wwnGEAhU
>221
ねえねえ!自分に言ってるの?

223 :松本治一郎:01/09/16 00:21 ID:9d97eoIA
>小さい脳味噌で日本の現状考えといてね
お前には自分の仕事が
いかに家族に迷惑をかけるかという事が
理解できないようだな

224 :ボク:01/09/16 00:22 ID:3BXksmks
>222
そりゃそうだ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 00:24 ID:wwnGEAhU
ボクってこれ?


226 :松本治一郎:01/09/16 00:26 ID:9d97eoIA
>224
韓国人か
納得

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 00:38 ID:h4WLzcek
>224
ドラえもんの親戚?
朴ドラえもん・・・ナンチャッテ!

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 15:48 ID:2vNJGJnc
>>215
>他業種の人でも儲かる思ったら参入するし、

仮にやろうと思っても無理でしょう。
食肉関係はコネがないと仕入れもなにも出来ないはず。

229 :f:01/09/17 15:57 ID:wAi12/tk
モロ、無修正画像サイト発見!

http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 16:21 ID:gJCao82Y
>228
肉屋はどうだか知らんが誰かが商売で一山当てるとみんな真似して同じ商売を始める傾向があるらしい。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 17:44 ID:yvI0k/Mo
肉屋は無理

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 00:43 ID:HaHFYuEE
Oー157の時は、肉が原因だったのに、
食肉業界が圧力かけて、カイワレのせいになって、
あとからやっぱり肉が悪かったってなったけど、
今回はすんなり狂牛病ってなったね。狂牛病はごまかせないか。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 00:56 ID:VYpbyJfQ
儲かるなら肉屋でもなんでもかまわないと思います。
人件費はバイト。ノウハウはタレだけ。肉出すときに枚数をごまかして
原価下げれる。いい商売だけどなあ。仕入れのコネなんか探せばしまい。
>>223 家族に迷惑かけるってここは明治維新前の日本かいな。
家族に迷惑かけないような稼ぎをしている人なのでしょうね。ご立派!!

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 01:12 ID:16ZpH6/6
>233
そんな君には人が嫌がる仕事が手っ取り早いよ。
キーワードは、死・糞・汚

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/19 01:11 ID:6abT5OfY
人が嫌がるじゃなくて、おめーが嫌がるだろ。
てめえの価値観で人を判断すんな。お金をもらえればそれが仕事です。
文句あるか? >234のバカへ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/19 07:35 ID:8u2eZuy6
>235
死・糞・汚
これは世界的に嫌だよ
>お金をもらえればそれが仕事です。
恐喝、たかり、生活保護、同和政策も
仕事ってことね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/19 12:49 ID:fpcUMpkA
>>235
おめーが嫌がるだろ。って、嫌じゃないの?
233が言ってることは、一般論に近いと思うんだけど。
あっ、わかった、235はそういう仕事してる人ですね。
ありがとう。本当にありがとう。そういう人がいないと社会は成り立たない。
みんなで235さんに感謝しましょう。

それと、肉屋は普通の人でも儲かればするとか言ってる人って、
プロレスが八百長だと知らない世間知らずか、信じたくない人かな?
大阪では肉屋とか革製品とかがBだって常識だけど、全国的なものじゃないの?

もう一度、235さんありがとう。
234さんも、235さんに感謝の意を!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 17:55 ID:4ha9yfSA
age

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 17:56 ID:4ha9yfSA
235さん多謝多謝!

240 :のんたっく:01/09/20 19:30 ID:UKkRJhwA
徳島も肉屋多いけど大半がやっぱBらしい。(後花屋とか)どこの地域もそんなんかな...

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 23:05 ID:ibNIA6Ak
>237 じゃあ、あんた何してんの? ゴマすり上手のリーマン?
競争社会からあぶれたこーむいん? 学生? 潰れかけの日本企業?(ってほぼ全部やけど)
アメリカの手先で土地買いあさってる外資系? どれも大差ないという事が
言いたいのです。肉屋も結構。葬儀屋結構。職業差別する人は、一般的に自分に
能力がないバカです。能力のある人は何をしても成功する。これ世界の常識。
感謝する暇あったら、会社にもうけさせる事でも考えたら??

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 16:19 ID:07d7FWN6
241さんもお肉屋さんか。
普通の仕事は誰でもできるけど、お肉やさんは僕らにはできないので、
ありがとう。

243 :松本治一郎:01/09/21 18:41 ID:cyA3x7zg
>241
どう考えても貴様のような結論にはならない
肉屋が嫌ならとっとと辞めちまえ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:03 ID:7YEimqc6
>>残念ながら肉屋ではありません。肉屋を差別するお前がバカですと
  言いたいだけですわ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:07 ID:bb2RLBNs
松本冶一郎は、ばかなので関わらないように。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:15 ID:7YEimqc6
>>だいたいハンドルネームからしてバカっぽい。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:31 ID:7YEimqc6
>>243 このバカにとって尊い仕事はなんなのでしょうか? どのような思考レベル
 をしているのか興味ありますよん。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:45 ID:JVQ/fNUk
>243
このバカ、部落お宅だから。普通の常識通じないよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 23:51 ID:GNCPillE
普通の常識ではなくて、部落オタクの意見として是非拝聴したいものですな。
尊い仕事とは? 神風か?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 20:54 ID:YLzw6IO2
なんだかね〜

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 00:08 ID:87A/h7nI
おまえら肉を決して食うなよ。殺生がいやだとほざく奴は。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 00:11 ID:KwynurAA
今 牛肉食う奴はきちがいだろ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 14:48 ID:pAOMhl6s
それは狂牛病だから?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 17:57 ID:S9HP1/.k
>251
あっ、また肉を食うなっていうやつ発見。
俺は肉屋とか屠牛場とかではぜーったいに働きたくないし、
もし働いててもとても人にはいえないが、そういう人いなけりゃ
肉食えないから、感謝してるよ。
ただ、俺はいやなだけ。肉は食うぞもちろん。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 21:20 ID:S9HP1/.k
ここにお肉やさんいないのー?
出てきて実体教えてよ。

256 : :01/09/30 21:53 ID:V.Jt7hrU
ね、ハムの会社って、部落なの???

257 :age:01/10/03 21:26 ID:QbDHD0cs
お肉屋さんのコロッケとかはめちゃおいしい。
揚げものage

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 10:54 ID:k2mzfsBw
age

259 :ご免、スレ違うね:01/10/16 11:10 ID:H133fqJp
>100
すごいなあ。詳しいねぇ。
日本のヒトは昔から「薬食い」って称して肉食してたと思うんだけど。
聞いた事ありません?秋になると「紅葉狩り」に行くじゃないですか。
あれなんて、昔はモロ鹿とって後で食べてんですもん。
「ぼたん鍋」「桜肉」とかね。だって本当に海辺でなきゃ新鮮な魚介類なんて
無かった時代の話ですし。今みたいな食生活ではなかったにしろ
蛋白質は何らかの形で摂ってたわけです。ほんの極々少量でしょうが。

260 :更に申し訳ない:01/10/16 11:30 ID:H133fqJp
ほんでもって、ガイシュツ。慌てて書き込んでしまいました。(鬱

で、アメリカの肉屋さんだけど合衆国では業種よりも住んでる場所とか
移住した時代の方が重要みたい。後から来た民族は形見が狭い。
基本的には独立戦争以前からの移民は偉いらしい。
「Class 〜平等社会アメリカのタブー〜」て本にはそう書いてありました。
無論学術書では無いから本当かどうかは判らないけど参考にはなると思う。

資本主義はお金稼いで経営者になり、資産を増やして最終的には本業とは
別の所でお金を稼げるようになるのが成功の基準だから正直日本とは
当て嵌まらない。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 16:22 ID:+JtGvT1V
age

262 :260:01/10/16 16:35 ID:/NnUa2TI
「Class 〜平等社会アメリカのタブー〜」は
面白い本ですね。

263 :262:01/10/16 16:36 ID:/NnUa2TI
(名前欄間違えました。)

264 :るるる:01/10/16 19:38 ID:gfoldmIF
オレの実家は肉屋だけどBじゃないよ。祖父の代に開業。
神奈川の店だけど。肉だけじゃなくて惣菜も売ってるよん。
別に食肉センターに声かければ、コネなんて関係ないの。
関西では、肉屋は全員Bなのか?

265 :もっこす(多分11月まで) ◆08EeniEM :01/10/16 20:10 ID:otoDNdY/
>>264
関東では、すでに肉屋が部落関係者という時代じゃないですが、関西ではまだまだです。
関東に行って、肉屋さんが部落だと叫び出すのは、間違いなく大阪を中心とする関西の田舎ものです。
よく、芸能人のだれそれの実家は肉屋だから部落だ、とか書くあんぽんたんがいますが、関西のノータリンですので気にしないでください。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 20:37 ID:JT8SCIBi
大阪で肉屋の桑木さんは部落ですか?
見た目は、極道なんですが。

267 :もっこす(多分11月まで) ◆08EeniEM :01/10/16 20:43 ID:otoDNdY/
>>266
当人に聞け。一番知ってるだろう。
あんぽんたんめ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 20:59 ID:pQma8oF2
ははっは。
もっこすにあんぽんたん呼ばわりされたら終わりやな。

269 : :01/10/16 21:20 ID:KtkSi2c0
精肉屋は部落じゃないんじゃな〜い?
屠殺業って部落ティッ区じゃな〜い?

270 :もっこす(多分11月まで) ◆08EeniEM :01/10/16 21:27 ID:otoDNdY/
>>269
関西人はっけーん!

271 ::01/10/16 21:33 ID:qXDDTrXj
読解力が無さすぎ。

272 :松本:01/11/17 23:29 ID:0YW1Ttfw
狂牛病あげ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 23:41 ID:u+/lOUeD
肉屋がBとは限らんだろ?
おまえら馬鹿か?
俺も肉屋で働いてたことあるけどBじゃないぞ.
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/5802/
Bは肉のトサツをする人だろ?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 02:22 ID:MWvMLWuD
関西の肉屋ってホントにBの人たちなの?
それとも単なるネタ?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 03:27 ID:xNrLiOXO
うわ〜、ここでも関西の田舎度炸裂だな。(w
関東じゃ肉屋はBじゃない人の方が多いんじゃないのかなあ。
多分農民が、先祖って人が大多数だと思うよ。

知り合いも、ビジネスライクに商売しているよ。
しかし、関西=差別の本場って感じだね。(w

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 03:31 ID:pHsgAJY+
>>275
んで???

277 : :01/11/18 04:03 ID:VXdjCnYk
羊達の沈黙2ああハンニバルでは、
肉屋のオヤジ(食肉加工業)ごっつうヤナ人間に描かれていたな
やっぱり、アメリカのBじゃないの?

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)