5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超初心者の質問

1 :あー:01/11/19 14:07 ID:kqOfzyZ3
Bって部落のこと?
じゃKって?

2 :dhんdrt:01/11/19 14:43 ID:OBGK0csZ
韓国人

3 :1が面白い:01/11/19 23:08 ID:5HwhHU/Q
神奈川の部ラ区民スレは?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:24 ID:XcY0Grce
ぷりぷり県ってどういう意味ですか?

5 ::01/11/23 22:05 ID:NN+jilSO
神奈川の部落民です。聞きたい事があれば答えます。
ttp://ton.2ch.net/test/read.cgi/rights/1000360058/101-200
このスレ少しずつ読んでたのになくなったんだけど(過去ログ倉庫にもなし

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 22:29 ID:bt28agaM
>>4 吉田戦車のマンガの題名です。
>>5 スレッドごと削除されました。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:09 ID:W0IVANGP
教えて下さい。
よく、エタ・非人と言いますが、どう違うのでしょうか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:20 ID:mkS6hCtW
非人の方が階級は下だったんだが、仕事はお上の手下。
最下級の公務員のようなものか?
しかも、農民などの身分に戻れることがある。
エタと非人を仲たがいさせるための巧妙な手段をしいていた。
・・・私の理解はこんなもんですが。

9 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/24 01:21 ID:fbIQThHz
>>7
えたは、幕末まで三十数種類あった賎民の一種ね。発生の起源は戦国時代の終わりくらいというのもある。
ひにんは、貧人が転化して、非人になったと言われている。元の出自は、百姓とか町民だったのが、飢饉とか何らかの事情で人別(今の戸籍)をはずれた人だな。
戸籍がないことで逮捕されて管理された。歴史書を調べてね。

10 :7:01/11/24 01:57 ID:UZvOoUjN
>>8,>>9
ありがとう。全然別なんですね

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 02:11 ID:SDwNyiL9
>>10
付け加えると、「エタ」身分にも「非人」身分にもそれぞれ様々な由来が
あり、Bが100あれば100の差別があるとよく言われる。

つまり由来が違えば、状況・主な職業も様々なので豊かな地域もあれば
貧しい、そして極貧の地域もある。指定して、ある程度の「解放事業」が
必要だった(過去形)所もあれば、豊かさが理由で「未指定」となり、
今はそうと言われなければわからない所もあったりする。

(「未指定」にも様々な理由があり、貧しいのに過疎で小規模なため自ら
断ったため、というのもあれば、人口の流動が激しく指定されなかった所もある。)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 02:33 ID:6fVMdW1g
>>7
身分制度は、武士の支配階級をひっくり返されない為の、上手な統治システムだよ。
各身分、互いに固定化し、反目させれば、最上クラス階級の人間にとっては、好都合。
貧民の生活の不満が、為政者側に上ってこないからね。戦国時代は、立身出世において
身分も一つの目安だったけど、基本的には”何でもあり”な時代での中で、実力で、這い上がっていったからね。
その後、安定した豊臣政権が誕生し、秀吉が現代に繋がる身分制度を実験的に始めて、
家康が完成した。人間の持つ、劣等感、優越感を巧みに利用してシステムを作っていった。
全ては、安定政権の確保がテーマだった訳だ。

これは、現代でも良くやる手口だと思うよ。日本国内とかの狭い範囲じゃなくて、
民衆の、生活の不満が高まると、海外に仮想敵国を作ってギャアギャア言い出す。
アメリカが悪いとか、日本が悪いとか、「自分の所の問題は自分で解決しろよ!」と思うけど、
為政者が確信犯的で、民衆からおいしい汁を吸いたいわけだからね。

無知に踊る血筋馬鹿とか、選民キチガイなんか、イパーイこの板にいるから、まあ楽しんでいってよ。(w

13 ::01/11/24 02:37 ID:a5++nJV1
苔のついた理屈だな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 02:44 ID:z/t1Kj4C
>>13
新理屈キボン

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 03:43 ID:O6XcDe+b
それにつけても、先日の『菌バエ 』スレはすごいですね。
朝まで生レスですか?
大久保さんとは話したことがないのが残念です。

16 :閻魔ちゃん ◆j/NBlUf6 :01/11/24 03:46 ID:Y9WuC5Vj
>>15いつでもお話に来てください。m(_ _)m

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 04:58 ID:qqmFzdL+
上の説の苔の理由は、「人民がみな団結すれば強い」とかいう話を
支配階級も前提にしているから分割に狂奔している、
と考えてそれを前提にしている所にある。
実際は人民なんか全員団結したって全然強くないし、
分割したって一向一揆みたいなこともある。
しかし上の説を唱える人は小集団にも力があるということを
認められない立場にいると思われる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 05:36 ID:23NiDMj2
部落とは、江戸以前からの集落で、閉鎖的生活をしていたために
遺伝病が累積した。
当時もちろん遺伝学は知られていなかったので部落民との交雑により
奇形児や死産、その他遺伝病が明らかに多発した事実を、
「部落民は『血が穢れているからだ』」と人々は考えるようになった。
ユダヤ人よろしく、部落民の出来る職業はこの時点で制限され、
「穢れた」と考えられる肉解体・革製品加工などを主に与えられた。

その後、徳川幕府時代に「穢多」として身分制の中で位置付けられ、
相変わらず隔離・遺伝病多発がおきた。

この劣性遺伝病多発は科学的事実である。
そして、これは明治維新後にも続いたが、
「部落解放運動」全般は、この事実の正確な部分を
あらゆる場所から消し去り、対策法まで作らせた。


圧力を加えて教育の場からこれを想像する事実を消し去ることにまで手を染めた。
若い世代がこれを知らないのは、
「進化論の教育を禁じたキリスト原理主義下の子供達」が進化論を知らないのと同じ理由によ
る。
これを、連中は「同和教育」と呼んでいる。

まず、遺伝学の一部を故意に教えなくする。
そして、「優生思想」というのがあったとし、
「それはヒトラーの虐殺に繋がる」と思い込ませるような
教科書記載事実の選択をする。

結果、遺伝学と第二次大戦下のドイツで何があったかに
ついてよくわからない日本人が量産され、
「部落差別なんて、身分制度のなごりのむちゃくちゃなバカだよ」
と言い合うことになる。

これ以外の意見は、出版・報道から圧力で排除されてきて、
「妄説」と見られがちだが、真実を知っているものは結婚前に
出身地調査をした。


遺伝的危険性を避ける権利は誰にでもあり、
防衛である。
出自を部落民自ら明らかにし、それでも結婚してくれるかと問うべきである。
そうでなければ、エイズ感染を知りつつそれを隠して結婚する外道と
全く同じであり、排除せざるを得ない。


真実を隠蔽し、情報操作と偏向教育と強迫・強要をすることを
断じて許してはならない!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 06:45 ID:VElFdW5Y
また「穢れ」のコピペかよ。(w
その時代の、疫病が発生し易い、非常に劣悪な生活環境も念頭に置いといてよ。
劣勢遺伝の問題は、部落に限らんだろう。閉鎖的な地域、当時の人口構成比に対して
極端に少なかったクラス階級(武士、貴族階級)などもその対象だろう。
そんなに心配なら、興信所など使わずに、自分にとって縁もゆかりもない土地の
健康な男女を選べ。(w

>>17
>人民なんか全員団結したって全然強くない。
君は現代を生きているのか?
フィリピンはどうだ?かつてのインドはどうだ?
西欧列強の支配から独立した国々はどうだ?
対ソ連と戦ってきたアフガニスタンはどうだ?
人の「数」は「大きな力」になる。歴史が証明している。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 07:00 ID:mxD8Sdga
>19
でもここ最近の○チガイ系の犯罪(刃物をもってウロウロ)
のほとんど・・というよりも僕の知る限り全てだけど
部落近辺だよ
おきまりの犯罪として問えるか精神鑑定が必要という話付きで・・
おそらく無罪なんだろうねBだから
正直なところ あれだけ○チガイ騒ぎが多いと
遺伝的な問題があるとしか思えないけどな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 12:22 ID:rygXr1Tv
>>19
フィリピンもインドもアフガニスタンも人民団結てほどじゃない
ある程度の人数ってことだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 12:59 ID:5DrW19SQ
アフガン人が難民認定してくれと騒いでます。
最近、難民受け入れないのは悪だという風潮になってます。
そんなに気軽に難民なんか受け入れて良いものなのでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 16:03 ID:yRRS+1V1
>>21
政権をひっくり返す事ができる「人」の「数」が「力」。
例えば、100人の国民がいて、51人が「ひっくり返す」行動に出て、
そのエネルギーが、十分であった時、それが60人なろうが80人になろうが
99人になろうが、意味がない。51人の時点で、政権をひっくり返す「力」は
持っていたのだから。自分が、もし、何時の時代でもいいが、為政者になったと
空想してみろよ。折角作った自分の政権をなるべく長く維持したいと思うなら、
様々な”勲章”と、様々な”中傷”を用意するはずだから。
かつての、ソ連共産党はどうだったか?”アメリカ的な物”は善だったか?
そして、現在も”アメリカ的な物”は悪として扱われているか?

教育や親の教えが、絶対ではない。人間の”物の見方”、”考え方”は何時の時代も
変わって行く。部落の民も、同じ人間だと当たり前のように気づく。

24 :          :01/11/24 16:21 ID:/tQxB7CK
このスレの「昭和15年」さんはキティガイでしょうか。
http://www.machibbs.com/touhoku/bbs/read.cgi?BBS=touhoku&KEY=1000053612&LAST=100

211 名前: 昭和15年 投稿日: 2001/11/22(木) 00:49 ID:e3zzuxk6 [ p0206-ip01okidate.aomori.ocn.ne.jp ]
今日は孫と一緒にマルハンに行って参りました。
私が打っている間(約5時間)ずっと、景品の交換場所で遊んでいたようであります。
孫はまだ3歳なのですが、もうパチンコ店が好きなようですな。

213 名前: ゆきんこ 投稿日: 2001/11/22(木) 18:26 ID:0PzHUJvU [ FLA1Aaa041.aom.mesh.ad.jp ]
>>211
たまにそういった状況で子供が誘拐されますよね。
何とも思いませんか?

215 名前: 昭和15年 投稿日: 2001/11/24(土) 14:52 ID:EHAV.aBg [ p0006-ip01okidate.aomori.ocn.ne.jp ]
ゆきんこさん、私の孫はそう簡単には誘拐されませんよ。
私は娘が子供を産むのを大変反対しました。
私の孫は黒人の子供なのですよ。
昨年、娘が離婚してニュージャージーから子供を連れて浅草に帰って来たのです。
浅草の家は狭く、とても家族3人で暮らすことができず、やむなく十和田に
帰って来ました。
ゆきんこさん、あなたは冷たい人です。
あなたには人の心が無いのでしょうね。

25 : :01/11/24 17:01 ID:WN+RkqVB
>私の孫は黒人の子供なのですよ
この言い方はおかしいな。人種学では黒人の血のパーセントによって
さまざまな人種区別名がありますが(19世紀の百科事典なら出てる)
25%以上あればいちおう「黒人」と呼ばれます。
つまり「黒人の子供」ではなく「黒人」そのものなのです。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 19:38 ID:MBjiu+b5
B・Kと血のつながらない親戚は何等親までが被差別民と考えられますか?

27 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/24 19:45 ID:fbIQThHz
>>26
そういう考え方をすると、日本人の半数以上が被差別側ということになるよ。
血の問題ではないのがこの問題の特徴だよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 19:47 ID:Rkt4c6rr
日本3大○○ってどこですか。教えてください。
数人は知ってる。

29 :教えて:01/11/24 20:53 ID:Pgm43/Nu
ココでは部落っていうとエタばっかみたいだけど非人の子孫は今はどうなってるの?
そもそも中世というか、江戸時代にはエタと非人以外には被差別民ていないの?
武士にも色々あるようにエタ・非人にも色々種類があるの?
教えて下さい。

答えるのメンドくさかったら、そーゆー事が詳しく書いてあるサイトでもいいです。

30 :教えて:01/11/24 20:55 ID:BReq7QzE
ココでは部落っていうとエタばっかみたいだけど非人の子孫は今はどうなってるの?
そもそも中世というか、江戸時代にはエタと非人以外には被差別民ていないの?
武士にも色々あるようにエタ・非人にも色々種類があるの?
教えて下さい。

答えるのメンドくさかったら、そーゆー事が詳しく書いてあるサイトでもいいです。

31 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/24 21:54 ID:qQ+jZRQq
日本人の殆どがかつての賤民階層だという方もいますが、
あながち、大げさではありません。
実に多くの人々が賤民とされ、その起源も様々でしょう。
水平社宣言に見られるように現在差別されている方の祖先は、
エタと呼ばれた人々でしょうが、自ら部落に加わり生活した人も
いるでしょうし、歴史の途中で、組み込まれた人々もいるでしょう。
エタとかヒニンというものは差別するために引かれた線に過ぎません。
此処で差別的発言をしている人の多くにもその血が流れています。
下のサイトの線引きには異論を唱える方もいるかもしれませんが、参考までに。
http://www.kumanolife.com/History/shikinin.html

32 :30:01/11/24 22:28 ID:DIRz/6D5
>31
ありがとうございました。

随分色々な職業の人が「賤民」とされていてビックリしました。

>1 長吏=穢多・皮多身分のことである。
>2 座頭=座頭とは、この当道座に属する盲人一般のことで、琵琶・箏曲・四弦を奏じたり、鍼灸や按摩にたずさわった。
>3 舞々=曲舞・幸若舞などを総称している。曲舞は南北朝から室町にかけて流行し、鼓にあわせて詞章を歌い舞う。
>4 猿楽=中国の「散楽」に起源を持ち、平安時代には、滑稽なしぐさ芸、物まね芸が中心になった。
>5 陰陽師=中国発祥の陰陽道の占法呪術作法を行う宗教家をいう。卜占・暦算・加持祈祷を行う。
>6 壁塗=壁を塗る職人で、左官とか泥工。
>7 土鍋師=土焼きの鍋を作る人、またそれを売る人。
>8 鋳物師=鉄でもって種々のものを作る鋳物職人のことで、鐘などを作る専門家もいる。
>9 辻目暗=寺社や街道で琵琶を弾き、語りを行ったり祈祷をしたりする盲目の雑芸人。当道座には属してなく、乞食とみなされていた。
>10 非人=生計は乞食をすることでまかなうことを原則とする。「抱非人」(小屋持非人)と、無宿の浮浪者「野非人」(無宿)をは区別 される。
>11 猿曳(猿引・猿飼・猿回し)=猿に種々の芸をさせて、馬の安全などを祈祷する。
>12 弦差(弦召・弦女曽・犬神人)=木に弦を張って弓を作る職人で、京都では犬神人と呼ばれ、八坂神社に隷属し、洛中の死屍の始末にあたった。
>13 石切(石屋)=石材を山から切り出したり、石に細工をする者である。
>14 土器師=釉薬を用いない素焼きの土器を作る人で、土でこねて、竃で焼く。また土器を売り歩く人。
>15 放下師=はじめは僧形で、恋歌を書いたり短冊に笹を吊るし背に負って歩き、品物を宙に投げあげて曲取りする芸や物語り歌を唄った。
>16 傘縫=菅の葉を糸で縫って、菅笠を作る人。
>17 渡守=渡し船の船頭で、「わたりもり」とも読む。また川守ともいう。かつては河原者などが、その仕事にたずさわった。
>18 山守=山を荒らされたりしないように、また山火事を見張る仕事で、のちの番非人のことだろう。
>19 青屋(藍屋)=藍染を仕事にする者で、上方では江戸時代中頃まで、牢屋番・牢舎清掃の労役を課されていた。
>20 坪立=残存する各種の「御証文」を比較してみると、坪立のない御証文には壺師とか壺作とかが出てくる。
>21 筆結=筆を作る人。動物の毛を使用するためにここにあげられたのだろうか。
>22 墨師=油煙や松の根を焼いて出てくるススを、ニカワ液を使って練り固めて墨を作る職人。
>23 関守=中世では、渡河地点に設けられた。関所の番は河原者にまかされ、渡守がその役をかねたこともある。
>24 獅子舞=獅子の頭をかぶって舞う人。舞いは唐から伝わり、舞楽として演奏された。
>25 蓑作り(蓑作)=茅や菅、藁や棕櫚を材料にして、農具や雨具を作る人。
>26 傀儡師=人形を回したり、今様を唄ったりした遊芸の人。
>27 傾城屋=遊女屋のことである。
>28 鉢叩=念仏踊りの一種。瓢箪を叩き、念仏を唱えながら踊る。
>29 鐘打=鐘叩きともいう。もとは一遍上人の遊行に従い、薪水の仕事をつとめ、功徳のために埋葬の事にもあたった者。
>番外1 盗賊
>番外2 湯屋 
>番外3 人形舞

それにしても何での長吏=穢多子孫だけが現代でも特に差別されているのでしょうか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:00 ID:rF2znJ6d
部落は血筋の問題だよ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:07 ID:z0zYzZGy
>>32
なんか圧巻

35 :陽爽朗 ◆NumB0uNQ :01/11/24 23:10 ID:4Vh7O7po
>>32 子供の頃に藍染屋の子が近所にいましたけど地元の名士でしたよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:24 ID:rvA7kaTk
なんせ、情報も管理も行き届かない昔のことですから、
かなりの地域差があったんですよ。
日本が統一されていない頃は特に。
同じ職業であっても、賤民であったり、そうでなかったり。
江戸時代でも初期、地域によっては、身分の移動があったようだし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:34 ID:sehGwhxJ
>>31
サンカ、良いね。
自分に厳しく、博愛に満ちて、
多芸で、等身大な分際を持って、自由に生きていた。
一族にヤクザもいれば、政治家、弁護士、医者、教授、犯罪者もいる。
それらの人間が一緒に卓を囲んで、笑って食事する。

サンカ精神、正直感動した。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:36 ID:huN3DxyE
>>28
同和地区なら、一つは京都の崇仁地区。
ここは同和地区であることを公表していて、
記念資料館まであるよ。
何なら、見に行ったら?
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yanagin/

39 :松本治一郎:01/11/24 23:50 ID:CdDh70CW
31は江戸の下層社会 朝田新聞 編 塩見鮮一郎 解説
の159頁の丸写し。完全に著作権無視だな

これら賎民は穢多(長吏)頭の支配下にあった江戸中期の例だ
彼等はグループごとに固めて生活している者が主だったから
結果的には江戸時代には大小の集落を形成していた
一般庶民と交わる事は生活場所や制度的にも少ないはずだよ
藍染、筆(はけも)、土器系は所詮部落産業だしね

辻盲、座頭は障害者の集まりで単に盲人だけという人たちの集まりではない
これがいわゆる障害者を捨てて部落が形成されていたという事実。

とにかくこれを読んでから戯言は書け。
こういう連中はきちんと穢多頭、非人頭に管理され
一般人に紛れる事はなかったよ。

40 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 00:05 ID:/3cUFUpY
31,32を見てもらえば解るように、日本人の大部分は支配されていきてきた。
むしろ一部の賤民層においては経済的にも裕福であったり、ある意味自由であったり
する。此処で皆、血筋の事や家柄の事をよく話題にするが、それこそ根拠のない話し。
貴方の祖先に一人も賤民層だった人がいないと断言する事は出来ない。
一握りの支配者の子孫が貴方なのですか。一部の都会を除いて日本全国昔は田舎だった。
便利が悪く人の異動も少なく、閉鎖的な集落が殆ど。
部落より環境がいいところばかりではない。現代の問題は全く別次元の問題。
自立から取り残された人々。似非同和、利権、誤解偏見が問題を複雑化してしまったが、
世界的レベルでいうところの人権問題は同和地区では解消されている。
生命の危険、衣食住の問題は解決している。残されているのは心が左右する問題。

41 :松本治一郎:01/11/25 00:07 ID:f/dNFWeW
>40
きちがい発言はやめたら ?

42 :devo:01/11/25 00:13 ID:I28CFalO
>41
お前が基地外だろ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:16 ID:g4Z/zf1c
>42
氏ね!基地外!!

44 :devo:01/11/25 00:19 ID:I28CFalO
>43
やかましいわい、こら。

45 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 00:23 ID:/3cUFUpY
これまで何回も松本氏に罵倒されてきました。あんたに何度基地外と言われたかな。
その発言で貴方の知性は全て否定されるね?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:25 ID:BViNftVF
>>41
何か部落民に危害を加えられたの?
選民キチガイの戯言にしか、読んでいて感じないんだけど。
40の言っている事が正論だと思うけど。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:26 ID:tak6eGXq
子供同士のケンカだな。
議論も論理もありゃしない。。。。。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:26 ID:g4Z/zf1c
煽るなコラ。頃すぞコラ>44

49 :devo:01/11/25 00:27 ID:I28CFalO
大久保さんの言うとおり。

50 :松本治一郎:01/11/25 00:28 ID:f/dNFWeW
>46
私の書いている事は少なくとも事実。
40の書いていることは空想だよ
そうでありたいという願望だけで
全く実を持たない話

51 :devo:01/11/25 00:29 ID:I28CFalO
>48
わりゃ、殺せるなら殺せ。こら。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:32 ID:fVRa29ji
>>50
いわんとするところはわかるけど、
指摘の仕方が幼稚園坊主。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:32 ID:g4Z/zf1c
折れを目の前にしてそのことばを吐いてみろコラ頃すぞマジでコラ>51

54 :devo:01/11/25 00:33 ID:I28CFalO
<50
部落への偏見に基づいた事実だよな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:34 ID:fVRa29ji
もうええやろ。

56 :devo:01/11/25 00:35 ID:I28CFalO
>53
西成まで来い。

57 :松本治一郎:01/11/25 00:35 ID:f/dNFWeW
>52
分かるのなら無駄な書き込みして板汚すな
とにかく俺が示した本を読めば分かること
ぐだぐだ長文なんか書きたくない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:35 ID:fVRa29ji
もええやろ。>>53

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:36 ID:aOVPs+6v
いやー。
『超初心者の質問 』の質問にこれ程、具体的に実感をもって応答をする
貴方達はリッパ!!
頭がさがります。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:36 ID:k1myKRfr
Devoは部落民なのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:37 ID:g4Z/zf1c
やかましいコラ。折れに命令スンナこの糞バクテリアがコラ>56

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:39 ID:k1myKRfr
つうか、どうしてHN使わなくなったんだ>フェラチ王

63 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 00:40 ID:FfEBWviT
江戸期に於いて、えた・非人も何度か職業選択の自由の期が
与えられていたから、真の由緒を探すのは難しい。
血筋として幕府が厳しく取り締まったのは、転びキリシタンなど
思想的に問題とされ非人層に組み込まれたものたち。
四天王寺と相対する天王寺(悲田院と呼ばれる)悲田院文書に
これら思想的弾圧を受けた非人層の係累は詳細に記述される。
>>32の解釈はひとつの選択肢

64 :30:01/11/25 00:40 ID:QDozuhRN
すいません、30ですけど。
あんなにたくさんあった被差別民の中でエタの子孫だけが(と思うのですが)現在も差別されてるのは何故ですか?
他の被差別民の子孫も現在ではエタとしてして部落差別を受けているのですか?

65 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 00:41 ID:/3cUFUpY
>>61久しぶりに降臨ですか?

66 :松本治一郎:01/11/25 00:46 ID:f/dNFWeW
>63
>戸期に於いて、えた・非人も何度か職業選択の自由の期が
与えられていたから

部落はこれだから困る。ウソはやめなさい。
そんな事をしたら身分制度で成り立っていた江戸幕府の根底が吹き飛ぶぞ
バカかお前は

>64
>他の被差別民の子孫も現在ではエタとしてして部落差別を受けているのですか?
細かい分け方がしてはあるけどあれは支配側の分類であって
実際に差別していた庶民にとっては
すべてエタ、ヒニンで通っていたんだよ
例外もあるけどね

67 :devo:01/11/25 00:49 ID:I28CFalO
>61
じゃかしい、こら。頭かち割るど。む

68 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 00:50 ID:FfEBWviT
特赦があったのを知らないのか?>>66

69 :松本治一郎:01/11/25 00:54 ID:f/dNFWeW
>人間以下
お前は自作自演でもやってろ
それこそ小数点以下の話を持ち出して
それが全てみたいな事を言っても理屈にはならないよ

少しは反省しろクズ

70 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 00:54 ID:FfEBWviT
斃牛馬処理の権域は勧進として株化していたのだよ。
それをわざわざ購入するものもいたんだから。
警吏の株を幕末、樋口一葉の実父は甲州から江戸に出て
購入し、そのまま明治新政府の警視庁に入った話も史実だよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 00:55 ID:ZMDav4A7
血がなんたら、穢れがどうたら、細かい知識の飛ばし合いは、もう良いよ。
B差別は、どうすりゃなくなるんだ?

大久保さんは、「心の問題」と言っておったぞ。

72 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 00:55 ID:FfEBWviT
松本は自分が不利になるとすぐわめく。お前を許さん。

73 :30:01/11/25 00:56 ID:QDozuhRN
>>66
なるほど。

では32が本当だとすると、例えば先祖代々の佐官屋さんとか鋳物屋さんとか石屋さんが被差別部落出身として差別されているケースもある訳ですね。

74 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 00:56 ID:FfEBWviT
科学的になんとか言えば?松本くんよ

75 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:00 ID:FfEBWviT
>>73 >32の見解はひとつのはなしだよ

76 :松本治一郎:01/11/25 01:02 ID:f/dNFWeW
>74
お前のどこが科学的なのかわからんが、
それは所詮江戸以降の話だろ ?
それならいくらでもある。
というよりも能力のある奴というのは賎民であってもそこそこの地位についている

>66
>鋳物屋さんとか石屋さん
これは大方ズバリ。現在でもその筋の人が多いしね
>佐官屋さん
これは住宅会社の管轄になってるだろうから分からんね

77 :https://mokorikomo.2ch.net/:01/11/25 01:07 ID:/fgz7F4q
神奈川県厚木市 46歳 男

78 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:08 ID:FfEBWviT
言ってることが違わないか?>>76

左官という呼称は普請のときの歴史上の名残だよ。
建設業のことはじょにーは本職だからね。
石屋=石工は現代では建設ユニオンが認識する中で
もっとも常用単価が高い職種だよ。
鋳物屋は明治期の都市形成で鋳鉄を重用されたから
差別が存在したとはきいていない。

79 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:08 ID:/3cUFUpY
>>73全国的には差別されていないと思う。
いくら松本氏でも真面目に働く人を見下ろしたりはしないでしょうし。
内心でそう思う人も中に入るでしょうね。
基本は、出自差別でしょうね。

80 :30:01/11/25 01:09 ID:QDozuhRN
>>75
というと、例えば>>32の職業の内、必ずしも差別対象ではなかったものがある可能性もあるという事ですか?
地域や時代ではなく、中世を通じて全ての地域で。

>>76
そうなんですか。。。
初めて知りました。

ありがとうございました。

81 :松本治一郎:01/11/25 01:10 ID:f/dNFWeW
>74
相変わらずのマヌケ論法
一つ足らないよ。
お前は一生懸命なのは分かるが
ウソを巻散らしたところで
仮にそれが実生活だったとして
それが分かれば相手を裏切った事になるんだぞ
こういう無神経さもBの特徴だな
だから避けられて当然だと思う。

82 :30:01/11/25 01:11 ID:QDozuhRN
>>78-79

議論が分かれてますね。
暫くROMります。^^;

83 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:15 ID:FfEBWviT
鋳物=馬の蹄鉄ではないからね。
確かに左官の浪速組はいまだにガラは良くないが。
鋳鉄は明治期に英国から渡来した近代水道で用いられた
鋳鉄管工法盛況し、その職人も重用されているよ。
まぁ都市部でのはなしだが。

84 :松本治一郎:01/11/25 01:15 ID:f/dNFWeW
>78
左官なんて今どき言わないだろ
でもこの左官というのは放送禁止用語だったと思う
>石屋
これはいわゆる墓石の方
>鋳物屋
これは物凄くきつい仕事だから賎民しかやらなかったという事
今でもこれをやる人というのはそれなりの人だよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 01:16 ID:LZqk9UzL
>>64
32の分類は、中世のものも近世のものもごっちゃになっていると思われ。
江戸時代には、それぞれのものがエタ身分、非人身分に振り分けられた。
非人部落でも事実上世襲制のものもあった。
しかし、非人部落は解放同盟の組織対象にはならず、小数点在のところが多いため、
施策がなくて現在でも劣悪な状態で差別されているところも多いよ。
周辺地域から差別されるケースが一番多いかな。

86 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:16 ID:FfEBWviT
お前に無神経呼ばわりされたくないよ>松本

87 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:18 ID:FfEBWviT
左官が放送禁止用語?はぁ 左官工って国会答弁でもでるぞ
逝ってよしだな>松本

88 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:18 ID:/3cUFUpY
かつての被差別民でも、同和地区に住んでいなければ、現代では差別の対象にはならない。
この板で書かれている賤業論は関西でも聞かない話し。無論、起源を知っていても。
私は今でも花屋や、獣医にあこがれている。

89 :松本治一郎:01/11/25 01:20 ID:f/dNFWeW
>87
違ったか ?
でも一般のニュースで左官屋なんていう表現はないはずだぞ

90 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:22 ID:FfEBWviT
鋳物屋が今でもキツイ仕事?楽な仕事ととは言わないが、
今はFAだよ。ファクトリーオートメーションだよ。
昔のことは少しは知ってるが、最近の現況にはうといのな。
差別主義者は>>84

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 01:23 ID:W0Y3zXA6
>>88
そんなことないでしょ。
戸籍調べて結婚や就職がだめになるってことがあるんだから。まだ。

92 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:24 ID:FfEBWviT
>>89 あるよ プラスター屋とでも言うんか

93 :松本治一郎:01/11/25 01:24 ID:f/dNFWeW
>85
その理解でいいとは思うが
あれは江戸中期のものだよ
実際にはもっと細かい分類がある。
ただ、これらが穢多、非人とは別のものという意味ではない
所詮はそれらに含まれて分類されていたというだけの話

94 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:28 ID:/3cUFUpY
>>91出自による差別はあるといっていますが・・。
今時、職業差別は、かつての賤業全てで行なわれているわけではない。

95 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:30 ID:FfEBWviT
http://www.asahi-net.or.jp/~YI9E-MZN/d-bunnken/nihonno-sakanno-rekisi.htm
左官名の根拠スレ

左官がいれば右官もいた 右官とは概ね大工のこと

96 :松本治一郎:01/11/25 01:32 ID:f/dNFWeW
大工はヤバいだろ
地区にもよるが

97 :松本治一郎:01/11/25 01:34 ID:f/dNFWeW
それにな
左官がいなかったとは言ってないだろ
今は普通使わない名称だと言ってるだけだよ
専門用語化してるよ

98 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:35 ID:/3cUFUpY
>>96だめだこりゃ。あんたおかしいわ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 01:38 ID:eb9IMXDW
大久保さんの対応が、大人だ・・
結構年齢いってそうだな、30代?

100 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:39 ID:FfEBWviT
江戸期の普請(建設PROJECTのことだよ)の名残だって言ってるだろ。>>78
>>96意味がわからん なにがヤバイんだ?お前が一番ヤバイよ

101 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:41 ID:FfEBWviT
もっと言えば右官、左官は右大臣、左大臣からの由来だよ。

102 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:42 ID:/3cUFUpY
>>9930代後半です、(恥

103 :松本治一郎:01/11/25 01:43 ID:f/dNFWeW
>98
お前って人の悪口書くか、勝手な妄想オナニーを書くかのどっちかだな
議論に参加できないのなら消えたら ?

相手にされないネットワーカー (Nifty−serve編)
 1:何言っているのかさっぱりわからない奴。
   ・どこの世界にも必ず存在する。
   ・本人には自覚がないから、こういう奴に限って発言が多かったりする。
   ・語彙が貧困で言いたいことを伝えられない奴も含む。
 2:課金自慢しかしない奴。
   ・課金の他に話題がない。
   ・水増しして自慢する奴も多い。
 3:その場の趣旨を理解してない奴。
   ・理解してないからいつも的外れなことしか言わない。
   ・いきなり自分の趣味分野の解説したりする。
   ・いつまでたっても理解できない奴も多い。
 4:自分はまわりに好かれていると信じ込んでいる奴。
   ・こういう奴に限ってボス的に振る舞っている場合が多い。
   ・人を疑うことを知らない奴や、紅一点の女にも多い。
 5:誰にでもメールを送る奴。
   ・絶対に読んでもらえると信じている。
   ・返事が来ないと怒り出したりする。
   ・本人はDMと同じだと気付いていない。
 6:シモネタを言われると必ずセンタメする奴。
   ・こういう奴に限って別IDでナンパゲしてたりする。
   ・実は私生活で隠れロリだったりする。
   ・なぜかエロ関係の単語を多く知ってたりする。
 7:個人的な喧嘩を大きくする奴。
   ・関係ない奴にまで悪口を言い触らしたりする。
   ・ピンチになるとフォーラムやBBSで大袈裟に告発したりする。
   ・さらにピンチになるとガセ情報を流したりする。
   ・まわりは冷めているのに本人は気付いていない。
 8:何度も引退する奴。
   ・影が薄くなってくるとこういうことをする。
   ・これで自分に興味を引こうとしている。

104 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:44 ID:FfEBWviT
33だが何か?(恥

105 :松本治一郎:01/11/25 01:44 ID:f/dNFWeW
 9:人に頼ってばかりいる奴。
   ・やたら教えてを連発する。
   ・何度も同じことを聞く。
   ・学習能力がない。
   ・いつまでたっても自分で覚えようとしない。
10:自分を初心者と強調する奴。
   ・それでチヤホヤされようとしている。
   ・度が過ぎると嫌味にしか聞こえない。
11:やたら署名に凝っている奴。
   ・記号を駆使して出来るだけ目立とうとしている。
   ・見る方はログの無駄遣いになっているだけなのに自覚してない。
   ・たまにバージョンを変えると、それに気付いたかどうかを聞いて回る。
12:Niftyに知り会いがいると嘘を言っている奴。
   ・追いつめられるとこういう嘘を言う。
   ・それで自分に一目置いてもらおうと考えている。
   ・引っ込みがつかなくなるので、いつまでもこの嘘でつき通す。
   ・他に自慢できることがないので、苦し紛れに思い付く場合が多い。
13:BBSで参照数だけを自慢する奴。
   ・たいてい自分で参照数を上げている。
   ・掲示内容に自信がない奴に限ってそういうことをする。
   ・ほかにネタがない。
14:文句しか書き込まない奴。
   ・書き込みが少ないとか、ここは内容が薄いとしか書かない奴。
   ・自分の話題がないからそれしか言えない。
   ・他と比べてばかりいる。
   ・HPやPATIOに多い。
15:前の書き込みを見ないで話に割り込む奴。
   ・同じ議論を蒸し返すだけで邪魔なだけ。
   ・ひどい奴になると、一つ前の発言も見てない。
16:顔文字をやたら多く使う奴。
   ・一行ごとに顔文字入れたりする。
   ・せっかく自分で作ったのでもったいない。
   ・とりあえず褒めると何度も使う。
   ・使い方を間違っていてもぜんぜん気付かない。
17:専門知識の自慢ばかりする奴。
   ・初心者を相手にしか自慢できない。
   ・分野の違うフォーラム等でだけ自慢を披露する。
   ・自分より知識がある奴が来るとおとなしくなる。
   ・知識の浅さを暴露されると、いつのまにかいなくなってしまう。

106 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 01:45 ID:FfEBWviT
松本、荒らすなよ 恥ずかしいぞ

107 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 01:54 ID:/3cUFUpY
103と105はドレにも当てはまらない2チャンねらなんていないんじゃない?
松本さんもあるでしょ?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 01:55 ID:s4SScO0G
>>103
オマエガナー

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 01:59 ID:U3JNcPDY
>108
オマエガナー

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 02:02 ID:E2XaBaeV
じょにーこんなところにいたのか。
お前は(・∀・)ジサクジエンばれちゃったんだから
何言われてもしょうがないな

111 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 02:07 ID:FfEBWviT
>>110 うるせーや 数々の自作自演スレへのプロバカンダだよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 02:12 ID:MHCuOARL
あのう、盛り上がっているところすみませんが、
部落の識字率って、そんなに低いんですか?
「若い人もいます。」との事ですが、義務教育を受け、
健常者であれば、読み書きくらいは出来ると思うんですが。

りんぽ :2001/05/16(水) 09:08 ID:cFzBL6to
>>10 内勤率は6割ぐらいです。後は、外で仕事しています。
>>11 西日本です。仕事上の悩みは尽きません。
   今までで一番大変だったのは、住宅施設の値上げ関係の説明会かな?
   地区内と地区外は、決定的に違います。特に識字率の低さです。
   高齢者は、半分以上が読み書きできません。
   若い人にもいます。これは、仕事上大変な壁になります。
   あと、コミュニティの連帯の強さも、一般地区とは比較になりません。
>>12 います。

>>13 入居しています。ただ、もう少しでお引っ越しなさる予定です。  

113 :大久保甲東@ぼっけもん ◆KOTO134E :01/11/25 02:20 ID:/3cUFUpY
>>112被差別部落の方で無くとも
昔の方で貧しかった人は読み書きできませんよ。
私の母も読み書きは出来ませんでした。(超田舎生まれ)
小学校も行かないで子守をしたり野良仕事をしていたそうです。

114 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 02:22 ID:FfEBWviT
部落についてのQ&A本に詳細に記されているよ>>112
義務教育も受けられない劣悪な生育環境が存在していた
事実もある。文字の認識を特殊な手法でおこなった
教育もあったし、今から20年ほど前に夜間中学で
学んだ被差別部落民もいた。
今のご時世でこれを語るのは歴史的後進性を立て直そうとする
活動者にとっては歯軋りをする思いだと感じる。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 02:42 ID:KpYp5PIK
>112
1962年以降修学した人は、一般と変わりないんじゃないかな。
よっぽどやんちゃしてた人はわからないけど。
難しい漢字は読めないというのも含めるのかな?
りんぽさんの根拠は不明なり。

116 :112:01/11/25 02:53 ID:xMRHnb6G
>>113-114
回答どうもありがとう御座いました。
20年くらいの間に、教育環境は急激に、
改善されていったみたいですね。

相互理解の為にも、双方の教育は大切だと思います。

117 :112:01/11/25 02:54 ID:xMRHnb6G
>>115
どうもありがとう。

118 :115:01/11/25 03:25 ID:NznkM5jZ
スマソ
1969年同対法成立以降でした。
それ以降小学校入学の意。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 08:46 ID:kQoldisw
働かなくてもいいから学校も行く必要がないだけ
朝からシンナー吸ってラリってる奴も多いしね

120 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/25 09:12 ID:hUXFfZZV
>>119
そういう地区は、解同が強いところで、解同に入っている大人が、学校に行かなくても公務員にしてやる、とか吹き込んでいるんだ。
地方公務員の同和枠採用で公務員になれたのは、すでに過去の話になろうとしていますが。

121 :曖昧:01/11/25 09:29 ID:jxyIyxKQ
とりあえず、私の周りには高校中退から大学進学まで色々いますが。
シンナー吸っている人は見たこと無いです…。

とりあえず、働けて職もあるのに働かない人は、Bとかそう言う問題ではなく、
普通に駄目人間なだけだと思います。

海外で炉を買う人がいるからって、日本人全てがそう言う目で見られちゃ、
たまったもんじゃないですよね?

122 :露助:01/11/25 11:11 ID:mXKL7YKN
【質問】
はじめまして、【露助】と申します。
超バカな質問ですが、「部落」及び「同和」ていったいどういう問題
なのですか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 11:22 ID:+qmtet5z
>とりあえず、働けて職もあるのに働かない人は、Bとかそう言う問題ではなく、
普通に駄目人間なだけだと思います。

でも普通の人であれば働かなけけば食えないからね
だから駄目人間 = B という事だね

124 :曖昧:01/11/25 11:29 ID:ITiVvgkT
>>123
なぜそこで=になるのかが疑問ですが。

あなたが引用している文章とそれに付随する主張では、

駄目人間になるためにはBで無ければならない

と言う主張(それもどうかとは思いますが)ができるだけで、
全てのBが駄目人間であるとは言えないと思いますが。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 12:53 ID:iSVxXzZ7
部落の人は働かないんだったら、何で部落産業ってあるの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 13:08 ID:WmjgXhsd
>>124
こういうことでしょ。(彼の言いたいのは)
B∈{ x|xは駄目人間}
それでも事実と違う気がするけどね。

127 :曖昧:01/11/25 13:38 ID:ITiVvgkT
>>126
その記号だと、Bは駄目人間の要素である(=駄目人間の中にBが含まれる)
でいいんでしょうか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 14:03 ID:UPuVZkfT
>>127
そういう事ですね。
ただ、問題はBという集合が全部、駄目人間という集合の部分集合になっていることですね。
事実と違うでしょ。

129 :曖昧:01/11/25 14:31 ID:kiwF0fTJ
>>128
ええ。それなら、>>125さんの言うように、部落産業は存在しないことになりますから。
自立しつつある部落もありますし。

130 :もっこすさん嘘はやめてね:01/11/25 14:36 ID:Y5nQMC6Y
>部落産業
脱税の温床になっている場合もあります。
仕事もいい加減なものが多いですし今回の狂牛病さわぎもその一つです。
人に迷惑をかけた方が保護される事実をあなたたちはどのように考えますか?
これは異常以外の何者でもありません。

131 :曖昧:01/11/25 14:46 ID:kiwF0fTJ
>>130
そうですね。脱税も仕事をいいかげんにする事も悪いことです。
今回の狂牛病に関しては、責任関係を明白にし、必要なら刑事罰も与えるべきでしょう。

でも、それはある(多いと言われている)のであって、全てではないし、
税務署にしろ関係省庁にしろ、必要な処置を取らない(かった)ことも、問題だと思いますが。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 15:40 ID:JQAssi1W
>>130
とりあえず、>>125への答えは、部落の人も働いてます。部落の人皆が働いてないと思わせるような書き込みは、デマですって事ですか?

133 :曖昧:01/11/25 15:50 ID:kiwF0fTJ
はい。そう言いたかったんです。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 16:02 ID:ASm9remG
では、部落民と非部落民を比較した場合、どちらが「怠け者」の割合が多いでしょう?
「怠け者」の定義がむずかしければ、
部落民と非部落民を比較した場合、どちらが「犯罪者」の割合が多いでしょう?
これは、統計を取れば明白になりますね。(おそらく統計はあるでしょうが公表されているかは知りません)
これなら「犯罪者」の定義は明白に決まりますね。犯罪者=罰金刑以上の刑確定者としましょう。

どう、推測します?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 16:02 ID:FenXVUe9
ってゆうか、>>130のような書き込み、何が嫌かってゆうと、
物事の一面だけ見て、絶対悪と絶対正義分けたがるからよ。
一部の人権派と一緒だ。

136 :曖昧:01/11/25 16:10 ID:kiwF0fTJ
>>134
とりあえず、どちらが多いかと聞かれても知りません。
どちらが多いのか、>>134さんは知っているようなので、宜しければソース付きで教えてください。
まあ、そんな事は話題にあまり関係しない様な気がしますが。

あなたは、犯罪者の家族を、ただそれだけで差別するのですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 16:27 ID:kgo6g/Rz
こんなの>>134相手にしなくていいよ。
警察は部落に手が出せないとか常々言ってるのに、部落に罰金刑の犯罪者がいる(多い)事自体おかしい。
何でも言い逃げするから、言えば言うほど論理矛盾になっちゃうの。

138 :曖昧:01/11/25 17:03 ID:kiwF0fTJ
ええ、放置しようかな、とも思ったんですが、2chって、なんだかんだ言って人目に触れるし、
こういう書きこみを放置しておくと、妙な固定観念を持つ人が増えるような気がしたもので。
可能な限りの反論は、しておこうかなと。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 17:17 ID:jelDXrKR
>>138
134は、データ重視主義じゃなくて、データ馬鹿の典型例だよ。
「人それぞれ」と言う発想がなく、1+1=2が絶対的価値を持つ人の、
思考パターン。田んぼの「田」でも正解って発想が出来ない人。

ドキュソに嫌な思いをさせられたのなら、何故、短絡的に「部落が悪い」に繋がるのだろう?
部落ではなく、「被害を与えた個人が悪い」と思考パターンが繋がってゆくんだが。
スレ読んでいて、性格的な考え方に、「個人主義」な人と、「全体主義」な人がいるね。

140 :134:01/11/25 17:21 ID:O48SYHFn
>>136
>どちらが多いのか、>>134さんは知っているようなので
どこに知ってると書きましたか?

>宜しければソース付きで教えてください。
おそらく統計はあるでしょうが公表されているかは知りません、と書きましたが。。。
ただし、ある大学の先生が調べた暴力団構成員の被差別部落出身者と、在日朝鮮人の
構成比率は人口比に比べて異常に日本人、及び被差別部落出身者以外の日本人より高い
そうです。

>あなたは、犯罪者の家族を、ただそれだけで差別するのですか?
どこにそんなことを私が書きましたか?

>>137
>警察は部落に手が出せないとか常々言ってるのに
いつそんなことを私が言いましたか?

>何でも言い逃げするから、言えば言うほど論理矛盾になっちゃうの。
いつ私が言い逃げしましたか?
134のどこに論理矛盾がありますか?

冷静に質疑応答ができませんか?

141 :曖昧:01/11/25 17:25 ID:kiwF0fTJ
あ、>>134は、先ず結果が有って、理屈を捏ね回している、と言うのは解かっています。
でも、そこで黙っていて、これを見た通りすがりが変な印象を持たないかが気になるんです。

その時は何も無くても、これからドキュソにあった時に妙な納得の仕方をされたりするとまずいな、と。
気にし過ぎなんでしょうけど、こういう勘違いをとく/予防するための知識を仕入れる場って、
現実生活に無いじゃないですか。
多分それが1番の問題なんでしょうけど。

142 :134:01/11/25 17:27 ID:O48SYHFn
こりゃ、議論になりませんな。
失礼しました。

143 :>134:01/11/25 17:51 ID:65jREvGw
>>134
>>140

ここにも混濁しちゃってるのがいるね。
だから、部落なんて枠必要ないんだよ。
くそみたいな統計しちゃう奴もいるしさ。
あのね、ソースとしてる仮に893の比率が高かったとしても、
893の絶対数が少ないんだからB=893にならんのは明らかじゃん。
それに、893にあなたはBですか?って一人一人に聞いたの?
それとも構成員になるとき部落ですって明文化でもする契約書みたいのがあるの?
大学の先生だか知らんが、そんなことを根拠に得意げにいうまでもないことなの。
>>134で、「では〜」から、始まったということは、何か意図するものがあるんでしょ。
その意図を曖昧さんは付いてるんだよ。

144 :いつでもどこでも名無しさん:01/11/25 18:01 ID:djYymLFK
>だから、部落なんて枠必要ないんだよ。

部落民と一般人を比較されると、
確実にある差異がばれちゃうもんね。

145 :曖昧:01/11/25 18:02 ID:kiwF0fTJ
>>134>>142
真面目に書きこまれていたようですね。大変失礼な事を言いました。

とりあえず、>>136への反論には、
まず、>>134>>131への反論だと考えました。
理由は、

では、という接続詞を使っている。

直前に関連するレスが有る

この議論以前のレスに、怠け者もしくはそれに類する言葉が無い。

この議論に参加している

部落民をあくまで部落民として括って話しを進めようとしている。

私は、部落は部落、犯罪者は犯罪者と言う意見である。

と言う点です。

それで、こういう意見を主張する以上、あなたには、
部落の方が犯罪発生率が高いと言う証明が必要だと考えました。
この時点で、証明に足るソースは、
書き忘れた
伏せている
想像である
の3つが挙がります。
誠意ある意見であれば、ソースを忘れれば付け足すであろうし、
そもそも伏せるわけが無いし、想像上の数値で議論するなんて論外だと思考を進めました。
ここまでで、>>136の前半部分は納得していただけるでしょうか?

その上で、>>134は、犯罪者がでやすい集団に属していれば、犯罪者で無くとも差別する、
と言う論調だったので、>>136のような例を使いました。
ただ、この例は確かに一面的だったかもしれません。
この例で問いたかったことは、上記のようなことです。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 18:06 ID:jkKRi8x/
>>134
こういうことですか?
アメリカと日本。どちらが犯罪率が高いですか?と。
だから日本人は優秀ですと。
アメリカ人は危険ですと。

>>140
これ、前話題になった某欧米雑誌の記事の話じゃないか?
対象の選び方や統計の取り方など不明な点が多くて、
資料としては全くあてにならんぞ。
こんないい加減なもんなら、オレだっていくらでも書ける。

147 :曖昧:01/11/25 18:16 ID:kiwF0fTJ
その上で、なぜ、私が>>134は先ず結論があると疑ったかと言うと、
今まで議論されていたのは、怠け者=フリーライダーである
ここで、>>134氏は、怠け者を刑法犯であると置きかえられました。
その上で、刑法犯に部落民が多いと言うソースは提示せずに、憶測を述べ、
部落民全体ニヤリイコール犯罪者と言うイメージ操作を行おうとした、と考えました。
理由は、>>145の前半部分と共通です。

>>137氏の意見への反論に付いては、あなたがあやふやな根拠でななしで書きこんでいること
から出た懸念ではないかと思います。
この点に付いては、私の憶測です。
この書きこみによって>>137氏が気分を害されたのなら、謝ります。

148 :曖昧:01/11/25 18:19 ID:kiwF0fTJ
>>143>>146並びに関係者?の方々
>>143氏や>>146氏のように書けば簡潔に終わる議論で、
長々と書きこんでしまい申し訳有りません。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 18:21 ID:+VunFf59
>144
正解です。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 18:28 ID:Td1mPjsM
>とりあえず、働けて職もあるのに働かない人は、Bとかそう言う問題ではなく、
普通に駄目人間なだけだと思います。

でも普通の人であれば働かなけけば食えないからね
だから駄目人間 = B という事だね

151 :曖昧:01/11/25 18:34 ID:kiwF0fTJ
>>144>>149
その差異ってなんですか?

>>150
話しがループしています。>>123にどう内容の書きこみがあります。
って、一応書きこんでみたりする。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 19:05 ID:QUZRcvTc
>>134
よく見る「警察は部落の犯罪は野放し」ってな書き込みはデマなんですね?
その前の「部落の人は働かない」っての皆答えてないんだけど、これもデマですね?

153 :http//husianasan.2ch.net/:01/11/25 19:07 ID:KJS6Iph+
buraku search 大阪

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 21:31 ID:lxQ9kGXE
戦前の身分を知りたいのですがどうすれば良いんでしょうか?
ウチは大地主だったらしいのですが地主名鑑みたいなのないですかね?

155 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/25 21:58 ID:hUXFfZZV
>>152
部落の犯罪は野放しではなく、解同の犯罪は野放しの誤認です。
典型的な例は、八鹿高校暴力事件の時、兵庫県警は度重なる出動要請にも係わらず救出にいきませんでした。
それどころか、涙ながらに先生を助けてと訴える八鹿高校生にたいして脅かしの文句をはいたそうです。
その後、被害者の八鹿高校教師たちに訴えられましたが、金銭和解しています。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 22:03 ID:1h0E13BZ
部落の親玉が解同

157 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 22:15 ID:gNxhOcbE
>>156親玉になりたがるのが解同

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 22:17 ID:+JNUVGUu
>>152
に答えてくれ 逃げるな

159 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/25 22:22 ID:hUXFfZZV
>>154
そこまでわかっているなら簡単です。
図書館に行って、戦前の紳士録のたぐいを調べてください。一発ですね。

160 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/25 22:24 ID:gNxhOcbE
>>158 皆が皆の話ではないでしょう。
歴史的後進性を認識したうえで、現況建て直しに
繋がる活動をされている団体もあれば、(全解連)
部落民としての自覚に基づき、利権を貪る団体もある(解同)

161 :関東の人間。:01/11/25 22:29 ID:9qGlPDrF
>>155
「八鹿高校暴力事件」、ちょっと気になって調べて見ました。
驚きました。「街道の体質」は、今でも変わらないのでしょうか?

162 :もっこす ◆08EeniEM :01/11/25 22:35 ID:hUXFfZZV
>>161
変わっていないみたいです。今、解同が利用しやすいだろうと言う法案が審議されていますが、その公聴会に解同は動員をかけて、反対意見を言った人物に汚いヤジを飛ばす作戦をしたそうです。
法案の内容は、毎日がすっぱ抜いたみたいですが、実際はどんな内容になるかわかりません。
どうも黙秘の自由もないみたいで、黙秘したら逮捕もあるようです。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 00:59 ID:cwxgfZTX
八鹿高校事件 刑事裁判
神戸地裁、大阪高裁判決ともに
「共産党教師たちの対応は政治的で不適切。父母が怒るのは無理もない。
 でも殴ったのは悪いから有罪。執行猶予。」

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 01:12 ID:VqBa4df7
>159
士族とか平民とかってのも分かるんですかね?>154

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 01:21 ID:L1Z++mMn
もっこす
まだいたのか。
たまには人の質問に誠実に答えろよ。
ほら吹きもっこす。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 01:27 ID:TwHUtYbh
もっこすさんって、ここの板で評判悪いですね。
なんでですか?
苺チャンネルでも同じみたいだし。

167 :曖昧:01/11/26 04:12 ID:zEoSxhVm
>>152
>>158
私は>>134氏に向けた質問だと思っていたのですが。
私は、その意見に対する反論を>>136で、その根拠を>>145>>147で書きました。
なお、この意見に対しては他にも>>137>>143>>146の各氏が書きこまれています。

で、改めて私の見解を書きますと、
証拠も無く他者にレッテル張りをする行為は、デマゴーグ以外の何者でもないと思いますが。
特に、この>>134氏の意見に関しては、印象操作と取れる部分もあり、悪質だと考えています。

168 :曖昧:01/11/26 04:30 ID:zEoSxhVm
>>177
素晴らしい方ですね。私なんかには想像も出来ない苦労をなさって、
それでも人生をしっかり生きておられる。尊敬します。
この方に、この書きこみを根拠に文句を言える人などいないでしょう。

それで、全ての母子家庭に育った方がこのように素晴らしいかたなのでしょうか?
あと、全ての部落民が税金におんぶにだっこである、とお考えの様ですが、そうなんですか?

私は、不当に甘い汁を吸っている人に怒りを覚えますが。
その人が部落であろうと、官僚であろうと、政治家であろうと、犯罪者であろうと、一般市民であろうと。
この中で、部落のみが批判が許されない、というのなら、
そうした言論統制をしている集団を批判するのが筋だと思います。

169 :曖昧:01/11/26 04:32 ID:zEoSxhVm
すいません。誤爆しました。
逝ってきます。

170 :出自差別が良く解らない都会人。:01/11/26 19:50 ID:f92gc7VW
あのー、物凄く素朴な疑問なんで、申し訳ありませんが、
都市部では、「部落」に関しての「問題」を殆んど感じないのですが、
未だに根強く残る地域は、単に、「カッペレベル」が、ブッチギリで高いだけの
ような気がするんですが。「時間の止まった地域」で、単に問題になっているような
気がするんですが・・  気のせいでしょうか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 20:23 ID:JgDtkQf1
いーえ、それはあなたが下層階級の住人だからです。
B&Kが家系に混じってるとハイクラスには受け入れられません。
田舎の旧家が都市部のミドルよりもハイクラスに受け入れられ易いのは、
B&Kが混じってないことを証明出来るからです。

172 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/26 21:10 ID:FROuFhuG
ハイクラスの定義付をしてみろよ>>171この田舎モンが

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 21:19 ID:OitLs01j
田舎の旧家って、凄いぞ。
昔の彼女がそうだったんだが、当人の思考パターンは
都会的だったんだが、「お家」が凄い。
ここで、「部落」に対して煽られている「下品、凶暴、たかり」等の
キーワードとは180度正反対だが、「閉鎖性」は完全に同質の物だ。

「ハイクラス」も「部落」と同じ文化の質を感じた。

174 :じょにー個別にたってともにうて ◆iVSxGs0w :01/11/26 21:23 ID:FROuFhuG
>>171のような、抽象的な同族意識やイエ意識を遠まわしに励讃する
レスは解同の思うつぼだな。それともお前さん解同の自作自演か

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 21:24 ID:x46SWFME
田舎のハイクラスって例えばこんな人?
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rights/1004805400/l50

176 :173:01/11/26 21:36 ID:37btapH3
追記

あの娘も、変な選民意識や、各種団体さんに良いように利用されなければ
良いが・・ しかし、田舎は嫌だな。「江戸時代」がリアルに生きていやがる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 00:16 ID:H6Jd+pHx
>>170
恐らくそうかも知れない。
「歴史的後進性」と言えば、聞こえが良いが、
単に、人の流動が殆んどない、他に刺激がないから、噂話しか刺激がない。
結果、雰囲気として、小さな地域での人間関係が全てになる。

田舎=差別が激しい、のかも知れないね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 00:20 ID:szp41rIP
この板へ来るようになってから、関西が嫌いになった。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 03:25 ID:LTAA6OhE
>>171
少なくとも、ビジネスの世界では、BだろうがKだろうが関係ないね。
1部上場企業のトップクラスには、どちらもかなりいる。
プロスポーツでは言うまでもない。
そうしないと、社会の動きに適応できない。
問題にしているのは、家柄に縛られてる前近代の家と、
大した家柄でもないのに大げさにこだわってる奴らだよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 08:12 ID:7icvZKJu
>>178 俺は日本がイヤになった

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 08:15 ID:bP3v8Bz9
田舎者差別も良くないぞ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 08:44 ID:XeuRVGXw
田舎には娘をやれない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 12:53 ID:eBd+dx9l
>179
クラースと社会的地位とは違うよ。収入とか一時的な肩書きは階級とは関係ない。
サッチャーが首相になっても中層中産階級位の扱いしか受けなかったようにね。
1部上場企業のトップクラスといってもあくまで一時的なビジネスパートナー。
スポーツ選手なんてのは何億稼ごうがワーキング。イチローとか松井なんてのは
上層労働者階級ってヤツですよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 14:12 ID:JbIaTlOC
この人もハイクラス?
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1006747774/l50

185 :一般人:01/11/27 18:10 ID:K+YyHAHe
「部落出身者」の犯罪率が高いとか、DQNが多いとか、一般的にはそう思われているようですね。
じゃあ、部落出身者は先天的に何か欠陥があるのか?これはNOとしか言えない。
上記のカキコにもあったように、士農工商という単なる幕府の線引きによってエタ非人が
いた訳で、なんら人間的に問題があるんじゃないんです。そこんとこを分かっていないと、
部落について正確な認識はできません。

昭和になっても部落差別は多かった。同じ仕事をするにも、一般人よりかなり賃金が低かった
ようです。それでも彼らは、食べていかなくてはならなかった。だから、必然的に部落地域は
貧しかったんです。そうなると、子供も学校で虐められ、不登校が多くなる。また、家が貧しし
ため、小学生でも働かなくてはならない。その結果、学習量が少なくなり一般人よりも
読み書きが劣り、就職も限定される。そしてまた次の代でも貧困になる可能性が大きくなる。
さらに、部落出身者ということで、結婚も難しくなる。だから、部落出身者同士で結婚する。
近親相姦も多かったようです。今では、ここまで酷くはないけれど、40代以上の部落出身者
は、何らかの形でハンディキャップを強いられていたわけです。
これが、部落出身者に犯罪率が多い(?)原因の一つではないでしょうか。
根底にあるのは「人間性の欠陥」ではなく「差別」なんです。

理想論を言えば「差別」が無くなれば、あるいは「部落」が無くなれば、このような問題も無くな
るでしょうね。でも、人間は弱い動物です。特に島国で生まれ育った日本人は単一民族ですか
ら、自分と他者の比較を潜在意識の中でもしてしまう。それによって、自分の存在意義を無理
矢理正当化してしまう傾向があります。したがって、何らかの形で「差別」は将来も続くと思います。
これはねー、どうしていいかわかんないっす。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 19:18 ID:voY3f1zX
>>183
おまえ、ハイクラスの意味、わかっているのか?階級の意味も含めて。
おまえの脳内語を使われても意味がわからんぞ。

それと、179の日本語をきちんと理解できてるのか?
怪しいもんだな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:06 ID:H39pKknm
この板来て、鬱になった。
絶対に、俺は西日本には住めん!!

188 :初心者:01/11/28 01:15 ID:8hILByLL
食肉処理関係はBの職業というのは判ったけど、全部がそうなの?
例えば「屠殺」などは完全にBっぽいけど、最終製品・つまりハムや
ウインナーなどを作る工場なども含まれるの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:17 ID:zvDX6du5
関西おもろいで。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:23 ID:zvDX6du5
創立者はともかく、上場企業はほとんど関係ないんじゃないかな。
取締役なんかは、ほとんど銀行や保険会社からの出向が多いからね。
社員などは、一般と変わりない範囲だと思う。
中小のところも、全部ではない。
むしろ、部落産業を一般資本が切り崩して、Bが困るくらいだよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 23:04 ID:EBOjY8D4
>>3ですが
この板には保存屋さんいないんでしょうか?
誰か保存してる人いないかな
自分が読めた101-200には601-までリンクがあるんだけど
そこまで育ってても消去されちゃうんだ、この板

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 05:56 ID:/DTZFt8X
本当に素朴な疑問ですが、「同和問題」って何故公にならないのでしょう。
同和団体の名前を騙って、「犯罪行為」をする団体がいるそうです。
マスメディアが、何故”食いつかない”のか不思議です。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 06:11 ID:2XgFvkE7
>「犯罪行為」をする団体がいるそうです。
 "そうです"じゃなくて、現に"いるんだよ"。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 06:46 ID:8yubkWO2
>>193
何故、マスコミが取り上げず、全国的な話題にしないのだろう?
正規の同和団体?と、エセくらい区別は付くだろうに。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 07:11 ID:95ZKGR4A
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1007067600/      

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 07:19 ID:8yubkWO2
うえ〜ん、電波怖いよ〜!
皆、死にたくないよ!って事か。(w

197 :曖昧:01/11/30 08:10 ID:042AraWO
>>192
裸の王様の童話と同じことなのではないでしょうか?
この問題の渦中にいる人達には、この問題は非常に大きな壁に見えているのでは?
ここに、被差別部落の話題=差別と言う、一面的な価値観が覆い被さって、
関わるものに、とても手におえないと言う印象を与えているのではないでしょうか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 11:10 ID:7D9gDxWe
福岡のスレッドはどうして削除されるのですか?
みたかったんですけ・・・。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 13:09 ID:hQdODOZH
Bであるかどうか見分ける方法は?
たとえばBがよく紛れ込んでいる職業や企業ってあるのですか?
教師ってBがいるとよく聞くのですが本当ですかね?

200 :15555555555:01/12/03 13:54 ID:Dtm9OlT0
部落ってなんできらわれてるんですか?
おしえてください。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 15:36 ID:QVfYq5xJ
>>197
日本語喋れない奴は、あんまり発言するなよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 16:17 ID:c6rPdytN
>194
ごろつきに区別などない。
「正規の」とはどういう意味か知らないが、
同和団体に犯罪集団でないものはない。
公にしないのは、馬鹿な騒ぎに巻き込まれたくないか、
同和団体の味方だからかのどちらかだ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 19:44 ID:t9Ek6OO4
http://green.jbbs.net/news/266/buraku.html

ここってなんですか?

204 :もっこす(解同消滅までお付き合い) ◆08EeniEM :01/12/03 21:13 ID:UIh9oq85
>>194
その「正規」の意味が、政府と交渉資格があるという意味なら、その正規の同和団体がマスコミに圧力をかけているとお答えするしかありません。
解同を批判するマスコミは、差別マスコミとして糾弾会によって徹底的にいじめられました。
その結果が現在の状態です。

205 :もっこす(解同消滅までお付き合い) ◆08EeniEM :01/12/03 21:23 ID:UIh9oq85
>>198
地名は削除がこの板の掟です。

206 :曖昧:01/12/04 01:40 ID:i3X2ZAKd
>>201
そう言われると、ごめんなさいと言うしか無いのですが、一応弁解をすると、

>>192氏の疑問の要点は「なぜマスコミはこうした問題を報道しないのか」だと考えた上で、
まず、素朴な疑問と言う表現から、192氏は、マスコミに報道が可能だと考えていると解釈しました。

次に、私も、マスコミにはこうした問題を報道する実力があると考えた上で、
報道(公に)しない理由として、マスコミが萎縮しているからでは?
と言う私の見解を表現する比喩として、裸の王様と言う童話を用いました。

マスコミをこの問題の渦中にいる人達と言ったのは、マスコミも糾弾の対象になっているからです。
ここで、マスコミを、王様に真実を言って罰せられる事を恐れる家臣や平民になぞらえようとしました。

そして、部落の話題=差別と考える風潮が、マスコミが自らが糾弾に対抗し切れないと考える要因ではないか、
と言う推測を補足として付け加えました。

一応、こういう事を言いたかったのですが、今から思えば、
文をコンパクトにしようとして、色々と端折り過ぎた気がします。

207 :207:01/12/04 02:10 ID:7JssEvwE
部落だった土地ってどうなるんですか。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/05 10:07 ID:nLsH9EBk
無法地帯になる。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/05 23:45 ID:33o48Cyu
山奥の村に行くと

「世界の週末は突然訪れる
            旧約聖書」

といった板を家の外壁に貼り付けてあるのを見ますが、Bと関係あり?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 14:57 ID:jktF4PTC
>>209
宗教と関係アリじゃないの?

211 :北海道人:01/12/08 15:48 ID:BGkjcrnj
消防です、ぶらくってなんですか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 15:51 ID:iivddaS5
消防が来るところではない。北海道の大地を相手にしなさい。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 16:27 ID:ci7HpY5l
>>211
村のこと

214 :北海道人:01/12/08 18:02 ID:BGkjcrnj
けっ!くだらね〜・・・べさ
こんなクソレスみたのはヒサブリだぜだべさ。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)