5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

喜多流ってどうよ?

1 :重要無名文化財:02/09/25 14:53
粟谷家・友枝家など実力派揃いの流派(家元は行方不明?)、
でも勢力ちっちゃいので公演少ない、そんな喜多流ってどうよ?

2 :重要無名文化財:02/09/25 15:00
喜多流スレ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


3 :コギャルとH:02/09/25 15:03
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://www.tigers-fan.com/~fkijjv

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

4 :重要無名文化財:02/09/25 15:51
香川靖嗣はいい。

5 :重要無名文化財:02/09/25 20:36
喜多流は最小の流儀といわれてますが、東京では実質、第三の勢力ですよね。演能は春、剛より多い。友枝人気はスゴイ!

6 :重要無名文化財:02/09/25 20:44
同感です。少数精鋭ですね。

7 :重要無名文化財:02/09/25 21:30
あの独特の節回し、ってか武骨さが何とも(以下略

8 :重要無名文化財:02/09/25 23:31
自主演能の11時45分から始まる若手の仕舞がいい。

9 :重要無名文化財:02/09/25 23:51
若手もきびきびしているね。

10 :重要無名文化財:02/09/26 01:58
>>若手もきびきびしているね。
金剛流とは月とすっぽんですな。


11 :重要無名文化財:02/09/26 11:07
なかなか高評価ですね。京都の高林家はどうなんでしょ?

12 :重要無名文化財:02/09/27 09:14
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━age.

13 :重要無名文化財:02/09/27 16:26
家元、行方不明なんだ。

14 :重要無名文化財:02/09/27 19:35
他スレにあったけど、どっかで「羽衣」舞うんでしょ、家元。
しかし確かに舞台で見たこと(地謡・後見も含めて)ないなあ。

15 :重要無名文化財:02/09/28 03:36
お家元には後継いらっしゃるのでしょうか?

16 :重要無名文化財:02/09/28 17:50
青年能行ってきた。
ところで喜多流の鼓ってあんな感じなの?
なんかそろいもそろってにぎやかなように思えたが(声も打つ方も)。
黒塚の後のではさすがに気にならなかったんだけど。


17 :重要無名文化財:02/09/29 00:18
鼓は喜多流じゃないよ。
幸流と幸清流、今日は。

18 :重要無名文化財:02/09/29 00:36
年末14日の若手の「松風」は買いでしょうか?

19 :重要無名文化財:02/09/29 00:57
うちの鼓の師匠は「喜多さんとやるとお腹が空く」とおっしゃってますた。
空きっ腹にあの謡は響くかも。

20 :重要無名文化財:02/09/29 01:08
なんか打ち方とかボリュームの調整とか、流派によって変えたりすること
あるのかと思ってしまいました。能楽初心者なんです・・・しかも喜多
初めてです・・・変なこと言ってすんません。
ちなみに小鼓だけでなく大鼓にも思ったんです・・・あんなもんなのかな。
舞台見るの久しぶりだったのでよく覚えてない・・

一番最初に仕舞やられた方、扇がずーっとぷるぷる震えてた。
でも、仕舞のみなさんむちゃくちゃかっこよかったっす。

半蔀のシテの人、すごい綺麗だったように思います。
黒塚の前はちょっとだったような。後は結構よかったように思うんですが。

これ、変な評(?)だったらすんません。

21 :重要無名文化財:02/09/29 01:11
いやいや、素直に直感でとらえてて、よろしいのでは。

22 :重要無名文化財:02/09/29 01:14
そうそう、謡よかったです。(←書き忘れた)
個人的には喜多の謡一番好きかも!
うたたね出来なそうなあの響きが心地よいです。

23 :重要無名文化財:02/09/29 01:15
大島輝久師は素顔もよいよ。

24 :重要無名文化財:02/09/29 01:18
喜多の家元さんってなんていう人でつか?

25 :重要無名文化財:02/09/29 01:21
>>21
ありがとうございます。
いやあ、喜多っていいですね。
もっと前に見たらよかったなあ。

>>23
検索してみます(笑

26 :重要無名文化財:02/09/29 01:24
家元:喜多六平太。しかし喜多流の元締めは粟谷菊生さんだろなあ。

27 :重要無名文化財:02/09/29 01:49
実質そうだろうね。

28 :重要無名文化財:02/09/29 01:50
これから、もっとみてください。>21
私も喜多すきです。

29 :重要無名文化財:02/09/29 01:52
>>25
ここにあるですよ。
http://www.osimanoh.gr.jp/hitobito.html#teruhisa

30 :重要無名文化財:02/09/29 01:57
>26
サンクト! 記念能楽堂の由来になった六平太さんでつかね?
年に数回喜多は見ますが六平太さんは確かに観たことないでつね。
観てみたいでつね。

話変わりまつが喜多の地謡は迫力ありまつね。

31 :重要無名文化財:02/09/29 01:58
NHKの伝芸部門は喜多が好きなのかな。

32 :重要無名文化財:02/09/29 01:59
>>29
近くのおばちゃん達が、
「大島先生おきれいだったわね〜」
と、うれしそうに話されていた理由が
わかったような気がいたします・・・

33 :重要無名文化財:02/09/29 02:01
>>31
放送の為の料金が安いとか・・・
なんてことはないか

34 :重要無名文化財:02/09/29 02:10
六平太は目黒の能楽堂には出られない。

35 :重要無名文化財:02/09/29 02:11
>29
おかあさまは、招き猫だったんですか・・! 

36 :重要無名文化財:02/09/29 02:12
>34
なんででつか?

37 :重要無名文化財:02/09/29 03:11
目黒の舞台の由来になったのは先々代の方です。大正〜昭和初期位に活躍されたのかな?
今の六平太は…気にしなくていいとおもいますよ(苦)

38 :重要無名文化財:02/09/29 03:49
喜多が少数精鋭なんじゃなくて、他が(とくに○春)が粗製濫造なだけ

39 :重要無名文化財:02/09/29 07:28
本日 目黒いってきます。「羽衣」「石橋」。楽しみ!

40 :重要無名文化財:02/09/29 07:29
喜多流 公式HP
http://kita-noh.com/


41 :重要無名文化財:02/09/29 08:59
>>20
なかなか鋭いですね。私もそう見ました、半蔀と黒塚。


42 :重要無名文化財:02/09/29 12:19
>37
無くなったのは昭和40年台ですよ。
戦後も活躍されていました。

43 :重要無名文化財:02/09/29 12:23
>>18
地謡がちょっと?です。
やはり松風くらいの大曲になると、地謡のできでずいぶん変わると思います。
この地頭では、力不足でしょう。

研究会という位置づけなら、値段がちょっと?と思います。

44 :重要無名文化財:02/09/29 13:29
六平太さんて
大河ドラマの葵三代で、シテやってる場面があったそうだが・・・
あれはやっぱ宗家ということで依頼があったんだろか?

45 :重要無名文化財:02/09/29 18:18
本日は初めて観た石橋にビビリました。
以前やはり目黒で観た望月は、人間が獅子を真似したような舞だったけど、
今日のはまさに動物の獅子ですね。長島さん良かった。

46 :重要無名文化財:02/09/29 19:23
>望月は、人間が獅子を真似したような舞だったけど
望月はそのとおり獅子舞してるからな。
囃子もうるさかったでしょ。
大鼓はどなたかな?
佃さんは欠勤でしょ。
もう元気になったのかな・・・。

47 :重要無名文化財:02/09/29 19:43
>>44
流儀自体が家康や秀忠の後押しで成立したという徳川家との縁によるところが大きいのではないでしょうか。
野村万之丞師も、万蔵家が金沢に発祥したというので今年の大河で芸能考証を依頼されたと、ご本人が新聞に書いていらっしゃいました。
喜多の宗家は、葵徳川三代や八代将軍吉宗のスタッフロールに能指導という形で名前が出ています。

48 :重要無名文化財:02/09/29 20:44
本日の目黒、石橋、羽衣、いずれもよかった!GOOD!
大鼓は二番とも亀井広忠さん。結構でした。
友枝さんの高砂の舞囃子もみれて幸せ!

49 :重要無名文化財:02/09/29 23:37
いいなー。行きたかったよー
次は…粟谷能でしょうか。でも行けない…

50 :重要無名文化財:02/09/30 00:05
囃子うるさかったよ!(w 特に大鼓の声(w
羽衣や舞囃子との差に見所もざわついたような。
ビビッタの漏れだけじゃなくてヨカータ

51 :重要無名文化財:02/09/30 00:11
亀井広忠ってどんな人?
舞台みてるだけだと 真面目そうで良い。

52 :重要無名文化財:02/09/30 00:17
声がうるさい人。

53 :重要無名文化財:02/09/30 00:23
自己陶酔なひと。

おとなしく打ってるときは、大変いいがいったん切れると
舞台をぶちこわしてしまう。

見てないけど、石橋だからある程度許されるのかな。

54 :重要無名文化財:02/09/30 00:25
常に120%全力疾走してる感じ。

55 :重要無名文化財:02/09/30 03:51
いつの間にか、葛野流スレになってる。

56 :重要無名文化財:02/09/30 22:11
10月中旬に厳島で、友枝昭世の松風があるようですが、友枝氏の松風はことのほかよさそうなので
ご覧になった方がみえましたら、ぜひともご報告ください。

57 :重要無名文化財:02/09/30 22:39
観月能だね

58 :重要無名文化財:02/09/30 23:38
>>56
行きます>観月能 満を持しての「松風」らしく楽しみです。
上手く表現する自信がありませんが、報告しますね。


59 :重要無名文化財:02/09/30 23:40
橋の会第71会公演
12月6日(金)午後7時開演
「卒都婆小町」
シテ@友枝昭世
ワキ@宝生閑
ワキツレ@宝生欣哉
笛@一噌仙幸
小鼓@鵜澤速雄
大鼓@亀井忠雄
後見@粟谷辰三、友枝雄人
地謡@粟谷菊生・能夫、明生、長島茂、金子敬一郎、大村定
出雲康雅、香川靖嗣

10月1日午後1時から発売

60 :重要無名文化財:02/10/01 00:01
>>59
どこに問い合わせすれば・・・

61 :重要無名文化財:02/10/01 00:40
それくらい検索しる! 
問合せ先は橋の会。電話番号は調べてね(平日13:00〜17:00)


62 :重要無名文化財:02/10/01 00:48
即日完売の悪寒。

63 :重要無名文化財:02/10/01 09:38
九州でも卒都婆小町舞うよね。

64 :重要無名文化財:02/10/02 01:10
他スレで鶴の話が出てたけど、演能予定はないですか。

65 :重要無名文化財:02/10/03 16:47
10月13日の粟谷能、行く人いませんか?

66 :重要無名文化財:02/10/04 07:04
>>65
行きますよ

67 :重要無名文化財:02/10/04 10:48
>>65
いきたい!
しかし予定が入ってる・・・
11月の友枝会もいきたい!
しかしこちらも・・・
ああ(泣

68 :重要無名文化財:02/10/04 23:07
いまさらだけど9/29の会、番組には附祝言あったのに実際はなかった。なんで?
あと脇正面でフラッシュたいてデジカメで写真撮ってたおばちゃんはひどかった。


69 :重要無名文化財:02/10/04 23:50
石橋の時は附祝言は無いよ。
番組に書いてあったのなら、それはミスだよ。

70 :重要無名文化財:02/10/05 22:32
喜多能楽堂って、喜多流の方以外も使えるのか。
「創作能『仲麻呂』を観る会」って、最初喜多流の誰かがやるんだと勘違いしてた。

71 :重要無名文化財:02/10/06 05:07
>70
当たり前じゃん。昔は○春がよく使ってたし、能楽堂自体は
「能・狂言」の公演なら流儀に関係なく使用可能があたりまえ。
あと、全然関係ないけど、○世栄○が、かつて喜多で道成寺まで
披いたことって、最近の人は知らないのかなぁ。

72 :重要無名文化財:02/10/06 07:55
今月も柴田稔(観世流)のお能が目黒でありますよ。
たぶん水道橋や松涛よりも広さが手頃で中堅の役者には
使いやすいのでは・・・?

73 :重要無名文化財:02/10/06 11:39
>71
喜多流で修行して観世流にもどったんですね。

74 :重要無名文化財:02/10/06 14:24
>73
ん〜、修行っつーより、先代宗家の実兄の養子になったわけだから、
れっきとした転流だよ。
栄○を受け入れるにあたっての苦悩は、先代六平太の「私の履歴書」
に書いてある。もちろん、栄○が新劇にうつつを抜かして
能楽界から飛び出したあたりについても、チラリと皮肉が……
それにしても、先代は宗家らしい宗家だったんだよなぁ。
それに引き換え、今の……(小一時間)
ま、五流はどこも変なのバッカリになっちゃっちね。

75 :重要無名文化財:02/10/06 22:44
>74
いや、ほんとに。
今の家元達と先代の差はえらく激しい!
(てなことを先代の人たちも云われてたのかしらん…)
それにしても今の……(小一時間)

76 :重要無名文化財:02/10/06 23:01
うう。今の、今の、ってなんなんだよー。
しりたいよー・・・まあいいけど・・・

77 :重要無名文化財:02/10/11 12:01
粟谷能の会 前々日 期待age

78 :重要無名文化財:02/10/11 12:46
>75
そだね。世の中に先生と呼ばれる人ほど胡散臭いものはない。
実感したよ。

79 :重要無名文化財:02/10/13 18:29
>> 77

野宮、よかつたで。

80 :重要無名文化財:02/10/13 19:32
でも、通小町の地謡はひどかった。ツレも・・・。

81 :重要無名文化財:02/10/13 20:57
ほんと、よかったね、野宮。
曲が終わってから余韻がじわじわとこみ上げてくる舞台だった。

正面でぱちぱち手をたたくおばーちゃんがいなけりゃ、もーサイコーだったよ。

82 :重要無名文化財:02/10/14 00:11
>81
そうか?
確かに地は良かったとは思うけど、シテは?
何か華が無いというか、もっとにじみ出てくる物が欲しい。

多分初演だから仕方ないと思うけど、もう少し期待してた。
うまくいえないけど、書写って感じでした。

おばちゃんには同意、正面の最前列右の通路から四番目のやつね。


83 :重要無名文化財:02/10/14 00:18
でもシテが自分のところで「必要!!!」て、書いてるよ。拍手。

84 :重要無名文化財:02/10/14 00:56
黒塚はどう思う?

85 :重要無名文化財:02/10/14 11:08
>83
あれ、たいとるまちがえてるね。
本文みると不必要っていってるもん。
拍手がきたら自分の力不足だって。

86 :重要無名文化財:02/10/14 20:41
>85
でもあのおばちゃんを止めるには、相当な芸力いるよ。
拍手するためだけに来てるみたいだったモノ。

87 :重要無名文化財:02/10/14 20:46
粟谷能の会、ここでいいんですね。
まだ感動が残ってるくらい良かった。
小町が特に気に入った。


88 :重要無名文化財:02/10/14 21:06
喜多で仕舞を習いたい。
習ってる方どうですか?

89 :重要無名文化財:02/10/14 22:36
>>82

野宮ってあからさまに華みせるもんなの?
にじみ出てくる物あった。

90 :重要無名文化財:02/10/14 22:44
行きたかったのに行けなかったよー。
菊生師、どうでしたか?

習いたい方、別スレでもありましたが、まずカルチャースクール等で見学して雰囲気を見られてはいかがでしょうか。

91 :重要無名文化財:02/10/14 22:54
喜多流の能楽堂で素人の稽古を見学も出来ます。
カルチャースクールより本式の稽古ですよ。
(1対1だから)

電話してその旨を言えばよし。

92 :重要無名文化財:02/10/14 22:58
自由が丘のカルチャーで無料稽古があるらしい
粟谷能のHPにそんな記事があったとおもう。

93 :重要無名文化財:02/10/14 23:29
>> 92
昨日の粟谷能の会でもチラシが置いてあった。
自由が丘校は新規開設だそうで力いれてるみたい。
気軽だから無料稽古体験いいんじゃない?

94 :重要無名文化財:02/10/15 10:40
>>89
あからさまに見せるモノではないけれど。
陰気さ暗さばっかり目立ってたような。
「昔に返る花の袖」なんだから、もう少し華があっても。

人それぞれだし、シテがそれを目指してたというのなら仕方ないけど、
だったら喜多流で野宮をみなくても、銕仙会で見てればいいかなと。
暴論かな? よってsage

>>87
小町って、ツレ?

95 :重要無名文化財:02/10/15 10:55
>81 >82 >89 >94

シテが自分で力不足って言ってるじゃん。
ちょっとイタイよね、この人。
ネットの掲示板で、気にくわない観客さらしてどうするの(苦藁

96 :重要無名文化財:02/10/15 22:08
確かにあの拍手は痛かったけれども、余韻というのなら、
囃子方の床几から降りるのと、囃子方の後見がバタバタ入るの、止めて欲しい。
せっかく余韻にひたってるのに、仕手柱越えたとたんがたがたと床几から降りて
続いて囃子方の後見が切戸に入ると、もうそれで余韻がいっぺんに壊れる。
静かな曲は、シテが幕にはいるまでは、床几にかけていて欲しい。

97 :重要無名文化財:02/10/16 00:48
粟谷能の掲示板でおシテの先生が
自らの力不足を謝ってますー。
あああ・・なんて真摯な方なんだー。

98 :重要無名文化財:02/10/16 08:48
>>95 >>97
イタいの、真摯なの? どっち?

99 :重要無名文化財:02/10/16 09:16
考え方はひとそれぞれ。

100 :重要無名文化財:02/10/16 10:44
あっくんの素人弟子たち…上手い人がいないよね。
当然のことだけれど、玄人として本人が上手いのと、その弟子が上達するように教授するのは別物。
素人会見に行って、「あっくんの場合は、あ、そうなんだ」ってオモタヨ。
玄人は自分の芸を荒してはいけないからね。
お稽古するなら上にあった無料体験なんかを利用して、師匠がどういうスタンスで稽古をつけてくれるのか、よく観察して知っておくことだよ。
あと自分自身もどういうつもりで稽古するのか、もお忘れなく。

これもやはり…考え方はひとそれぞれ。

101 :重要無名文化財:02/10/16 12:20
あっくんて、明生師?

102 :重要無名文化財:02/10/16 14:55
> 95

あの辺は弟子が座ってる席なので怒ったと思われる。
わきまえのない客、弟子はどこにでもいるが。

103 :重要無名文化財:02/10/16 15:30
102

同意。

95
書き込みで一々揚げ足とるのは見苦しいですね。

104 :重要無名文化財:02/10/16 16:19
明日は、観月能。

105 :重要無名文化財:02/10/16 18:33
昨日の突風で厳島神社は一部、屋根が剥がれてしまいますた。
一千万円くらいの被害だそうです。
能楽堂は無事のようですが…

106 :重要無名文化財:02/10/16 18:35
>105
能楽堂ではなくて、能舞台でした。テイセイ

107 :重要無名文化財:02/10/16 21:17
>97
削除されてるよ。
本人ここ読んでるね。

108 :重要無名文化財:02/10/17 02:33
銕仙会のまねっこは、もう沢山!
「喜多気張り過ぎ」といわれるような、強い謡や
ピンと張った型を、きちんと演じて欲しい。
あと、最近切り組ものが演じられてないが、
かつて喜多の立衆は、ほんとにカッコよかった。
最近は思い切りの悪い若手が多い。
子方もそう。先代のころは、
「喜多は子方にロボットを使ってる」と言われたくらい、
肘を高く張って、微動だにしないよう、しつけていた。
もし、職分がここを覗いているなら、
「頭で考えず、下懸かりらしい能を演じろ!」
と、声を大にして小一時間ほど……

109 :重要無名文化財:02/10/17 05:31
若手って言ったって、20代のプロ一人しかいないやん。


110 :重要無名文化財:02/10/17 06:33
>下懸かりらしい能
すみませんが、参考までにお教えください。
「下懸かりらしい能」とは?

111 :重要無名文化財:02/10/17 09:32
>>107

>97ではなくて>95あてでしょか?


112 :重要無名文化財:02/10/17 11:39
>100

どなたかに恨みでもあるのかい?

113 :重要無名文化財:02/10/17 21:51
>94

そんじゃ、岡田麗史でも見に行けば〜ん?

114 :重要無名文化財:02/10/17 23:10
厳島神社寒かった。風邪ひきそう。

115 :重要無名文化財:02/10/17 23:31
>100

これって粟谷明生師のお弟子さんたちに失礼じゃないの?
俺は習うのは面倒で入門してないが、見るのは好きで素人会にも
流儀問わず行ったりする。だけど、粟谷明生さんのとこが
特に下手だという印象はない。では、聞くが、そんなに
ずば抜けた弟子が集まっているところがあるのか?
是非見てみたい。教えてください。


116 :重要無名文化財:02/10/17 23:47
        ヘ へ      
        :| / /  
         .;: ":;.  
   ∧∧,..,.. ;'、., : 、  
キタ ;'゚Д゚、、:、.: : ;:')━━━━━━!!!!
   '、;: ...: ,:. :.、.: ' 
   `"∪∪''゙    


117 :重要無名文化財:02/10/17 23:51
>>115
金春流の本田光洋氏の弟子はうまいという噂を見巧者数人から聞いた
ことがありますし、私も以前そのように感じました。現在はさほどで
ないのでしょうか?

118 :重要無名文化財:02/10/18 00:03
>100 とその関連レス(すまん面倒だ)

でもさ、素人弟子がうまいからって、別にどうということはないと思うんだけど。
素人はいろんな目的をもって入ってきてるから、いいんじゃないのかぁ?
現に私は観世で稽古してるけど、うまくなりたいというのではなくて
楽しみたいし、能を見る助けにしたいと考えて入門したし。
そんな弟子まで鍛えて上手くさせる先生だったら、逆によほど暇って思っちゃう!
素人にまで毒矢飛ばすのはやめてけれ。古い。



119 :重要無名文化財:02/10/18 00:09
>118

あー、誤解のないよう。
本田師のことを暇とか言ってるわけじゃありませんので(汗)!!!

120 :重要無名文化財:02/10/18 00:22
>>108
かつてっていつごろ?

121 :重要無名文化財:02/10/18 00:29
観世寿夫は自分もうまいが弟子の指導もうまかったらしいと読んだ
ことがあります。弟子の稽古に同じ時間をかけたとしても、教え方
の上手下手で弟子は上手になったり下手になったりする。暇かどう
かの問題ではなく教授者の教授技術の問題です。
うまくなりたい人は、教え方のうまい先生を捜して習いに行けば良
い。ただし、問題は、先生の仕事としては教えるのが仕事なのに、
教え方のうまい方が少ないのが現状でしょう。大学予備校のように
入学試験目指して成果を上げようとしているわけでないので、教え
方云々だけで能の先生方が失職することはありません。
観点を変えれば、能がうまくなってもプロになれるわけではない世
界ですから上記のことが成り立つ。多くに人

122 :重要無名文化財:02/10/18 00:35
121
らしい、じゃ説得力に欠けるじょ。

123 :重要無名文化財:02/10/18 00:37
今日の厳島はどうでしたか?
友枝昭世の松風なんて最高じゃんとおもえちゃう。
ご報告ください。

124 :重要無名文化財:02/10/18 00:56
>>122
伝聞表現ですみません。私の口からは「らしい」としか言えません。
しかし、私個人の経験では、師匠によって教授法は全く違います。
曲の選定だけでなく、何をいつどのように教えるか、の考え方の違
い、あるいは、弟子の個性の見抜き方で、「合う」、「合わない」、
教え上手か下手かが決まってきます。
しかし、多くの弟子が師匠に求めるものは、ファンクラブとしての
要素であったり友人作りであったりします。あるいは、118の方
の考え方だったりします。ゆえに教授法は全く問題にされないのが
現状でしょう。

125 :重要無名文化財:02/10/18 01:06
>124

結局、何が言いたいの?

126 :重要無名文化財:02/10/18 01:11
能楽稽古場利害関係概論

127 :重要無名文化財:02/10/18 01:17
>124 私個人の経験では、師匠によって教授法は全く違います。

あのお、師匠を何人か変えたってことですかい?

128 :黒澤:02/10/18 01:18
ついに出た!
各板ごとのコテハンランキング!
リアルタイムに変動するコテハンの順位を見ることが出来る!

【2ちゃんねる人気コテハンランキング】
http://curoco.com/2chvote/


129 :重要無名文化財:02/10/18 01:26
こそこそ変わるのが手です。3人の師匠についた経験がある人の
話を聞いたことがあります。カルチャーセンターで習って、その
後は違う先生に個人指導を受けるようになった人も知っています。

130 :重要無名文化財:02/10/18 06:33
>>124

あんた、途中で自分の言いたいこと分からなくなったんでないの?

131 :重要無名文化財:02/10/18 08:20
段々、話題が喜多流から外れてきたような...。
そんでもって、観月能はどうだったのでしょうか。

132 :重要無名文化財:02/10/18 09:01
>>124
玄人弟子と素人弟子をごっちゃにしてる時点で、論点がずれてる。

何でも、寿夫を持ち出してくるんじゃないんだよ。

133 :重要無名文化財:02/10/18 09:07
>>124
そーだ、そーだのあったりまえだのくらっかあ。
寿夫をだせばぎゃふんといわせられるとおもとんだな。
トラの威を借る狐のよだじょ。


134 :重要無名文化財:02/10/18 09:15
あのお,,,だから観月能は?

135 :重要無名文化財:02/10/18 09:35
チャンネラーは逝ってないんじゃないの。
もしくはまだ、帰宅前。

136 :重要無名文化財:02/10/18 09:36
そういや、あぼーんされてる家元、鳥取で能舞ったんだよね。
見た人いる?




137 :重要無名文化財:02/10/18 10:00
観月能、行ってきました。何度行ってもあのロケーションの良さは最高です。
ワキの出から、満ちくる潮の音に包まれて
須磨の浦に着いた風情。
この潮が実に絶妙で、時に強く、時にひたひたと密やかに満ち
舞台にシンクロしているかのようです。
舞台全体に波紋が影を映して揺れるさまも、
夢と現のはざまの危うさを見るような美しさ…。

肝心の能についても書かなければ !

138 :重要無名文化財:02/10/18 10:03
家元あぼーんと言ったって能はたまにやってるよ。
能をやるとなれば地謡、後見、そのほか十数人が共演する
わけだから、必ずしもひとりぼっちでもないよ。

139 :137:02/10/18 10:27
肝心の松風ですが、
説明する術がなくて…美しい、じゃだめ?ですよね〜
でも、脇正ぎりぎりまで出て汐を汲む型をする様は、
扇を海に差し入れんほどで、あまりの美しさに涙ぐんでしまったほどでした。
笑われてしまうかもしれませんが、その型がただただ美しい、
それだけで泣けてくるなんて驚きでした。他にも型の名前が解らないので説明出来ませんが、
はっとする瞬間がありましたが
ただ、地謡いがとてもゆっくりで、流れが滞るような気がした私は、
逝ってよし ! でしょうか ?

140 :137:02/10/18 10:45
連続カキコすみません。
もうひとつ残念だったのは、面がツルツルに光って見えた事です。特にツレの。美声を聞いて面は見ないようにしました…。
声と言えば、大鼓の国川さんの掛け声が好きです。美声ではないけれどいいなあ、と。

141 :137:02/10/18 10:57
連続ついでに…観月能の演者は、
シテ 友枝昭世 ツレ 粟谷明生 ワキ森常好
大 国川純 小 横山貴俊 笛 藤田六郎兵衛
地頭 粟谷菊生

携帯からなので、配置が変になっているかも。すみません。

142 :重要無名文化財:02/10/18 11:14
囃子方、もうちょっと揃ったら良かったね。
でも、結構がんばったメンツだよね。
見ることが出来て良かったね。

143 :重要無名文化財:02/10/18 11:22
伊達家が喜多流を推奨したとかで、宮城県内は喜多が盛んなのですか?
ローカルでしょうが実態きぼーん。

144 :重要無名文化財:02/10/19 01:50
>138
能楽堂では、ほとんど舞ってませんが、何か?

145 :重要無名文化財:02/10/19 02:28
> 138

仕方なく出ている出演者は力をいれないだろーし
実質的に孤立無援なんでは?

146 :重要無名文化財:02/10/19 02:35
138

さみしくさむい人生だじょ。

147 :重要無名文化財:02/10/19 03:19
おとーとの蝉丸は手に汗握ったじょ。
みせてはいかん能だったじょ。
怖くて逃げたかったじょ。

148 :重要無名文化財:02/10/19 08:20
>> 147

昨年の自主公演のことですか?
そうでしたら、激しく同意です。


149 :重要無名文化財:02/10/19 09:51
>>143
伊達や安芸、熊本など江戸初期の「秀吉系外様大名家」地域には喜多が多いんだよ。
秀忠がバックアップして出来た流儀だから、ごますって自分も喜多流にしたわけ。
で、もとは金春流、あるいはその後も金春流を併用した家が多い。
それは秀吉が金春流愛好者だったからなんで。。。その伝統がいまに至ると。

150 :重要無名文化財:02/10/19 23:17
当方も観月能行ってきた。
粟谷菊生の「融」の仕舞が素晴らしかった。
謡・腰・運足、すべて満足。来年能の舞納めとは思えない。
しかしながら、地がもう少しましだったらいいのに。
喜多は粟谷菊生・友枝昭世・香川某以外が地頭だと、
「地方予選準決勝で負ける程度の高校球児」的な頭の悪い謡い方をする。

ちなみに、松風の地は良かった。
横山貴俊がついに耄碌してきたらしく、時折間をはずすのが気になったが。
急之舞で、袖を返したまま松をぢっと見込んでいたシテが、
ヒシギとともに松の周りを思い切りよく廻ったのには、さすがに感動した。
友枝昭世らしく、橋掛かりを楽しんで使っていた。
いいものを見させてもらった也。

151 :重要無名文化財:02/10/20 01:00
137です。
>114
寒かったですね〜!
>142
本当に良かったです。眼福眼福!
>150
「松風」の地謡は良かったんですね・・・。
それが解らなかった自分は・・・トホホです。





152 :重要無名文化財:02/10/20 11:33
急之舞? 破の舞では?

153 :重要無名文化財:02/10/20 11:59
菊生師、来年の演能予定は四番らしい。
それで舞納めなの? さみしー。
でも新太郎師の何回忌かの会とか、まだやるんじゃなかろうか…

154 :重要無名文化財:02/10/20 13:01
>>151
パンフを入れて渡された中国新聞の封筒に
使い捨てカイロが入ってたのが微笑ましかったですね。
あと、確かに地はすべてが良かったわけではないのです。
クセ「あはれ古を」は、多少べたついた。

しかし、その前の上歌「寄せては帰るかたを波」は良かった。
「芦辺の田鶴こそは立ち騒げ」での藤田のアシラヒとも調和があるし、
しかも直後に本物の鷺が鳴き交わしたのは、さすが厳島神社ならでは。

>>152
失礼、破之舞。スマソ。

>>153
2003/04/05に、玉華会で菊生師の「鬼界島」。
玉華会自体も最後だし、「もう菊生師の『鬼界島』は厭きた」という方も、
今井泰男の「半蔀 立花」もあるし、観世栄夫の「鵺」もある。
どうでしょ。

他って何だっけ?
大江山と猩々やるのは知ってるんですけど。教えてくださいな。

155 :重要無名文化財:02/10/20 14:38
>154
残りで私が聞いていたのは
8月に大阪の大槻自主公演能で通小町というのと、2月に景清というのです。
景清はどこだったか忘れちゃいました。

10月の粟谷能は遠征して見に行こうかな。

156 :重要無名文化財:02/10/20 23:04
整理すると

14/12/15 喜多流職分会自主公演 猩々
15/2 ? 景清
15/4/5 玉華会 鬼界島
15/8 大槻自主公演 通小町
15/10/12 粟谷能の会 大江山

これでいいのかな?

157 :重要無名文化財:02/10/21 11:14
今日の放送大学、喜多の人の映像が使われてたねえ。
後藤得三の松風、友枝昭世の融

158 :重要無名文化財:02/10/21 15:37
景清は四国で、通小町は8月16日です。

159 :重要無名文化財:02/10/22 23:06
> 153

舞おさめではありません。
どこからそんな話しが出てるんでしょうか?

160 :重要無名文化財:02/10/23 04:59
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!




161 :重要無名文化財:02/10/24 09:34
明日、「井筒」ですよね。
「段の序」の小書、いいですよね。

162 :重要無名文化財:02/10/24 14:00
どちらであるのでしょうか?

163 :重要無名文化財:02/10/24 15:33
横浜ですね。でも2時から・・・

164 :重要無名文化財:02/10/24 15:39
なぜ?そんな時間?
一般人は見に来るなということ?

165 :重要無名文化財:02/10/24 16:00
書き方が悪かったでしょうか。
2部構成で、1部で井筒です。
2部は6時からですが、井筒ではなかった気が。
どちらにしても仕事をしている人間に1部はきついですが。

166 :164:02/10/24 19:53
>165
主催者に言いたかったのです。

167 :重要無名文化財:02/10/25 01:01
>154
>玉華会

恥も外聞も無く聞いてもいいでしょうか・・・何て読むんですか?(恥

168 :重要無名文化財:02/10/25 01:32
ぎょっかかい

169 :重要無名文化財:02/10/25 01:34
>167
宝生流の会だよ。あ、粟谷菊生が舞うのかスマソ


170 :重要無名文化財:02/10/25 01:52
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

171 :重要無名文化財:02/10/25 23:01
景清は松山だそうです。
日は未定、24〜26日頃だそうです。

172 :重要無名文化財:02/10/27 23:59
今日の井筒の鼓、ひどかったです。


173 :重要無名文化財:02/10/28 21:36

11月2日 NHK BS2 11:00〜54
薪能 五輪の書〜武蔵伝
前シテ 狩野e鵬 後シテ(岩戸の観音) 友枝昭世
ツレ (宮本武蔵の霊)塩津哲生(春山和尚)高林 白牛口二
(従僧) 高林呻二 角 明弘
地謡 香川靖嗣  中村邦生 狩野了一 (他5名)
問狂言 山本 東次郎
囃子方 (笛方) 森田徳和(小鼓方) 横山幸彦
(大鼓方) 白坂信行 (太鼓方) 吉谷 潔
〜熊本市・熊本城竹の丸で録画〜

これって10/30にやるらしい


174 :重要無名文化財:02/10/28 22:16
>173
笛がDQNだ。欝

175 :重要無名文化財:02/10/28 23:37
>172
そうか?あれはあれでいいんだよ。

176 :重要無名文化財:02/10/29 02:05
>175
あんなに傾いて打ってたら、宮増の隣だね。
序の舞も情緒がないし。

177 :重要無名文化財:02/10/30 23:14
宮増の隣…?

178 :重要無名文化財:02/10/31 23:56
熊本見に行った人いる?

179 :重要無名文化財:02/11/02 00:30
awaya-noh.pos.to/kenkyu/matukaze_t/matukaze_t.html

この人って、こんなに出来た人なのですか?
みなさんの意見を聞きたいです。
わたしはイタイ人だと思うのですが。

180 :重要無名文化財:02/11/02 00:43
あんた、恨みでもあるのかい。
しつこいよ。
他に能楽師はいっぱいいるんだから、好きな人見つけて
嫌いなら見なきゃいい。

181 :重要無名文化財:02/11/02 01:04
>179

何を糾弾しよーとしてるんですかあ?
書いてるあなたの方がイタイ人に思えるのはカワイソー♪

182 :重要無名文化財:02/11/02 01:28
本日「清経−音取−」見てきました。
笛は仙幸師。(もしかしたら、舞台復帰後初舞台か?)
曲の後半、笛を吹く型は橋懸かりで。
「船の舳板に立ち上がり」で、替エの打ち切りを入れ、
あらためて「腰より横笛抜き出し」と扇口に当て、
「今様を謡ひ」の拍子は踏まず、遠くを眺める感じ。
そこへ「恋ノ手」のアシラヒが流れてきます。
なかなか風情があってよかった。

このおシテは、喜多気張り過ぎを体現していて、
そういう意味では「正統派」なのでしょう。
地頭は……う〜ん、迫力にかけるんだよなぁ。
人気のある人なんだけど、眠くなっちゃう。
だいたい、今日の催しは山本家の狂言(東次郎師の「武悪」)
とセットで、それを山本家の舞台でロウソクで鑑賞
しようというコンセプトなんで、
地も、武張った喜多らしい謡じゃないと、
拍子抜けしてしまいます。
すんません、わがまままな観客で……

183 :重要無名文化財:02/11/02 01:51
地頭はだれ?
人気があるというのならA師?T師?

184 :重要無名文化財:02/11/02 01:55
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

185 :重要無名文化財:02/11/02 02:15
>>179

みんなに意見聞いたって、責めたくて仕方ないんだから
満足しないでしょ?
情けなくて笑える人だね。

186 :重要無名文化財:02/11/02 02:18
182
>このおシテは、喜多気張り過ぎを体現していて、
 >そういう意味では「正統派」なのでしょう。

そういう意味で気張りすぎなら「異端派」です。

187 :重要無名文化財:02/11/02 03:28
>179
源次郎叩きしてる香具師と同一か。

188 :重要無名文化財:02/11/02 04:22
>> 179

この手の煽りに乗る人いないと思うよ。
知恵が足りんね。

189 :重要無名文化財:02/11/02 04:42
>>179
>>95 >>97 と同じ方のようですね。
そのしつこさって気が滅入ることないですかー?


190 :重要無名文化財:02/11/02 05:35
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

191 :重要無名文化財:02/11/02 11:29
> 186
違うよ。こういう「気張った」人、好きだもん。
頭で舞ってる人よりいい。
見て感動するかどうかは別にして、
気持ちがいいよ。

192 :重要無名文化財:02/11/02 20:36
191

甲羅つけて舞ってるよーに見えるんだが
背中には何もつけてませんよね?
気持ちよくないけどさ。

193 :重要無名文化財:02/11/03 21:34
国立行けたよ。いやー、鐘吊るのにあんな苦労してるの見たのは初めてさ。

194 :重要無名文化財:02/11/03 23:07
私も道成寺いきました。鐘をつるのがクライマックスになってしまった!どきどきしたー。最後、弟子がたすけてやっと・・・。 あと泣き尼、みっちりしすぎてて疲れた。

195 :重要無名文化財:02/11/04 00:23
全然キレのない道成寺でしたね。
喜多流らしいというか、道成寺らしい鋭さがありませんでした。
乱拍子の間も手や首の微妙な動きが気になりました。
鼓にシテが位負けしてる様に感じました。
囃子方は良かったと思います。
狂言は鐘をつるリハーサルはしないんでしょうか?
あれで緊張感がとぎれてしまいました。

196 :重要無名文化財:02/11/04 00:36
羽衣には文句ない。近くで見たかった。無念じゃ。

197 :重要無名文化財:02/11/04 01:18
なんで親子であんな芸風が違うの。
というか、子供ダメじゃん。

198 :重要無名文化財:02/11/04 07:51
鐘はどなたが吊ったのですか?

199 :重要無名文化財:02/11/04 10:40
与十郎と万禄
失敗したのは万禄
助けたのは小笠原

最初から小笠原にしておけば良かったとアソパソマソを小一時間(略

200 :重要無名文化財:02/11/04 11:54
小鼓はどなたです?

201 :重要無名文化財:02/11/04 18:53
成田殿じゃ。
鐘吊れずに蒼白というのも見物だった。
落ち着いてやればええのにな。

202 :重要無名文化財:02/11/04 19:53
>201
成田師は道成寺では今幸流では一番だね。
今から来年の友枝師との相手が楽しみでしゅ。

釣れずにあたふたするのは見たこと有るけど、後見が変わるのは初めてみまつた。


203 :重要無名文化財:02/11/04 23:55
こだわるようだけど、釣り鐘のひもがぐにゃぐにゃしているように見えた。
ひもの先端が堅ければ入りやすいのでは?万禄氏に一寸同情。
しかし3回失敗してはぁはぁしてたな。体力無いのか?

204 :重要無名文化財:02/11/04 23:57
山本東次郎の本を読むと、鐘をつるのは、中腰のまま、絶対に1回で
成功しなくてはならない! と書いていたが・・・。
あの一家は成功率100%なの?

205 :重要無名文化財:02/11/05 02:14
>203
舞台で初めて見た訳じゃないし、最終的には通ったんだから
プロなんだから同情の余地はないよ。

酒の飲み過ぎだよきっと。

206 :重要無名文化財:02/11/05 02:15
今日の「二人静」&「乱」誰かレポおながい。

207 :重要無名文化財:02/11/05 23:38
>197

親子とちゃう。

208 :重要無名文化財:02/11/05 23:42
>197

親子とちゃう。
昭世師泣くで。

209 :重要無名文化財:02/11/05 23:54
>204
私が見た3回は成功率100%だったよ。

210 :重要無名文化財:02/11/06 00:34
芸養子だから、舞台上では一応親子じゃないか?

211 :重要無名文化財:02/11/06 03:44
>204
東次郎師の直話によれば
「これまで一度も失敗したことは、ない」
そうです。


212 :重要無名文化財:02/11/06 04:17
>>210

昭世師に師事してたことあるの?


213 :重要無名文化財:02/11/06 09:12
>>211 すごいですね。まぁ、だから本にも書いているのでしょうね。
滑車にうまく通す口伝とかありそうですね。
モトヤさんは道成寺の鐘つりしたことあるのかな?

214 :重要無名文化財:02/11/06 12:25
叔父さんと甥っ子。

215 :重要無名文化財:02/11/06 13:14
>214
それにしても、違いすぎるよね。

216 :重要無名文化財:02/11/06 13:15
>208
なんで泣くの?

217 :重要無名文化財:02/11/06 13:17
>213
道成寺の間狂言は六人いるんです。
山脇家は男子は三人しかいないし、全員でも五人です。



218 :重要無名文化財:02/11/06 18:42
つーか誰もたのまないでしょ。

219 :重要無名文化財:02/11/07 02:02
>216
いっしょにされたくないんよ

220 :重要無名文化財:02/11/07 10:24
>219
じゃあなぜ、養子にするの。
自分の会に舞わすの?

221 :重要無名文化財:02/11/08 00:13
つなぎ

222 :重要無名文化財:02/11/08 00:38
>>220
友枝の名を継ぐ者がいないのを気にした故喜久夫師が希望した
とのこと

223 :重要無名文化財:02/11/08 22:42
明日は京都で高林家の能ですね。
京都はなかなか遠くて行けませんので、どなたかレポお願いします。

昌司君はどうでしょうか?

224 :重要無名文化財:02/11/09 08:08
喜多流若手能楽師の「錬聲会」12月14日18時@目黒

行くべきか?やめておこうか?
若手へのご意見をキボンヌ

225 :重要無名文化財:02/11/09 23:46
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

226 :重要無名文化財:02/11/10 03:01
>224
過去ログよめ

227 :重要無名文化財:02/11/14 00:28
>224
逝って損はないと思うよ。
値段もそこそこだし。

228 :224:02/11/15 00:53
>>227
ありがd
行ってこようとおもいますた

229 :重要無名文化財:02/11/18 16:05
なぜ、家元はあぼーんされたの?

230 :重要無名文化財:02/11/18 17:57
.

231 :重要無名文化財:02/11/19 11:52
喜多の「翁」見てみたいんですけど、1月にやりますか?
そろそろ年始のシフト出さなきゃいけないんで(不定休の仕事人)
翁が演じられる日があったら知りたいんですが・・・



232 :重要無名文化財:02/11/19 11:55
ここ数年、目黒の初回は翁です。
翁役者は、ここんとこは交代でやっています。
1月の一週目か二週目の日曜日に成ると思いますが・・・。

くわしくは目黒のHPをご覧下さい。
http://kita-noh.com/


233 :重要無名文化財:02/11/19 12:28
>>232
ありがとうございます。
でも1月の予定はまだ載ってないのですね。
1週目・2週目の両方あけとけるといいんだけど
無理だろなあ・・・トホホ

234 :232:02/11/19 19:17
目黒に電話すればきっと教えてくれまよ。
03−3491−8813です。
昼間にかけてね。
配役はまだでも、日程はOK教えてくれるはず。

235 :芦刈@ ◆P9DEN/s6.Q :02/11/19 19:56
隠しリンクハケーン

http://kita-noh.com/info/jisyukouen15.html



236 :重要無名文化財:02/11/19 20:55
隠してるのか?ちゃんと出来てないだけと違うか(藁

237 :重要無名文化財:02/11/19 23:56
まあ意図はどうあれ、表から行けないページだったら「隠し」状態ではあるような・・・
(とある試験の合格発表前に、合格者番号一覧ページが簡単に見つけられちゃったと
いうニュースがありましたね)



238 :重要無名文化財:02/11/22 09:28
12月15日の目黒は素晴らしい番組だな。
混みすぎてもコマルが・・・。

239 :重要無名文化財:02/11/24 20:12
12月と1月の番組がアップされてたよ

240 :重要無名文化財:02/11/25 00:47
>>238
人間国宝揃いの「猩々」
菊生氏は、これで職分会は舞納めですね。
きっと混み混みでしょうね。

241 :重要無名文化財:02/11/27 20:08
11月自主公演
「小督」まあ男前と言うことで・・・
「六浦」それなりに
「融」香川師、どうなんでしょうか。
それなりの位置にいて、この程度では?
何かもう一つ、もう一つ一線を越えられれば、もっといいと思うのですが。


242 :重要無名文化財:02/11/28 21:28
>>197
お姉さんの息子で
甥っ子。養子になってあんまし
年月たってない(能楽的には)。


243 :重要無名文化財:02/11/28 21:51
目黒の「翁」指定券ゲットしそこねた。
来年は香川師だから観たいのだ。でも
当日は寒い寒い朝早よから並ばなくては…(鬱)

244 :重要無名文化財:02/11/28 22:36
このスレ、しばらく下げませんか?
12月と1月に狂言ファンが押しかけるとコマル。
ただでさえ混みそうなのに。。。

245 :重要無名文化財:02/11/28 22:36
も一回さげ

246 :重要無名文化財:02/11/29 00:06
念のためかいときますが
「sage」は書き込んでもあがらないようにするだけであって
あがってるスレッドを下げてくれるわけではないんですよ〜


247 :重要無名文化財:02/11/29 00:09
>>244
ついでに言えば、マンサイタン本人が出てなければそういう心配はご無用かと・・・


248 :重要無名文化財:02/11/29 09:34
だから11月の狂言メンバーが、看板どころなのよ。
書かないけどさ。

249 :重要無名文化財:02/11/30 00:56
>>248
12月の間違いですか?

うん、だから、そのつもりで書いたんですけど
言い直せば「マンサイタン1人が」でつ。
マンサイタンが出る能の会でも、結構空席あることアルヨ

1月は、観世さんとこと重なってるから、能のファンは分散するかも?

250 :重要無名文化財:02/11/30 03:15
>>248
右近が?
神子神主というあまり見られないモノがか?

下げたからどうなるモンでもなかろう。
オタ連中はこのスレで情報集めなんてしてないよ。

251 :重要無名文化財:02/11/30 15:45
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!




252 :重要無名文化財:02/12/05 19:17
宗家の消息を知りたい。

253 :重要無名文化財:02/12/05 20:55
目黒の舞台に住んでんじゃないの。
能楽手帳には、住所も電話も舞台になってるよ。

254 :重要無名文化財:02/12/06 00:40
今日は「橋の会」で「卒都婆小町」

255 :重要無名文化財:02/12/06 01:08
>253
あはははははは。
出演はできないけど、寝泊りはできるということでつか?

256 :重要無名文化財:02/12/06 04:16
地下室とか?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)