5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人はこうして能を好きになる

1 ::02/09/05 00:35
私の場合、昨年東京駅で東北の神楽を見て、退屈は退屈なんだけど、
どうも琴線に触れる部分があり、勇気を出して能を見に行きました。
やはり、退屈で寝てしまったのですが、また見てみたいです。
9月には、何だかんだで3回は見に行く予定です。

みなさんは、どんなきっかけで能に興味を持ち始め、能楽堂に通う
ようになりましたか?
どんな勉強をして、理解できるようになりましたか?
初心忘るるべからず、とのことで、ご披露ください。

2 :重要無名文化財:02/09/05 01:24
下北の能舞は能とは無関係なんですが、こういう誤解を生むってこともあるんですね

3 :重要無名文化財:02/09/05 01:30
ここを良スレにしたい。能が好きな人が来るスレにしたい。

4 :重要無名文化財:02/09/05 01:31
>>2
誤解から始まる事もある、そうでしょ?

5 :重要無名文化財:02/09/05 01:33
1が見たのは下北のだったの?
黒川能だったのかとオモタヨ。

6 :重要無名文化財:02/09/05 01:40
黒川能は神楽じゃないでしょ。
神楽見て、で能に行くということで能舞だと思タ。

7 :重要無名文化財:02/09/05 01:42
能楽って観客いっぱいになるんでしょうか。
能楽堂って小さいけど、チケットは予約しないとダメなんでしょうか。

8 :重要無名文化財:02/09/05 02:47
>>7
どのジャンルでも同じだと思いますが、会によります。 演者や演目がいいと
やはりチケとりは大変ですよ。目付柱を切り倒したくなるような席でもいやだし。
能楽堂に行くたびに、まめにチラシチェックしてます。 プレイガイドを通す
ような会ばかりじゃないですからね。


9 :重要無名文化財:02/09/05 11:29
ある方の本を読んでから
どうしても井筒が見たくなりました。
9月は3つほど見つけたのですが、
どれがいいでしょう?
また、10月でよさそうなのはありますか?

10 :重要無名文化財:02/09/05 15:47
(うちのネコはマロといいます。
 時々「井筒にかけしマロがたけ〜〜〜」と、手足を持ってにょ〜〜んと
 伸ばしてやります。いやもう伸びるなんのって。
 板違いsage)

11 :重要無名文化財:02/09/06 03:44
ロクロネコ?

12 :重要無名文化財:02/09/08 22:30
名古屋能楽堂に行ったのだが、
途中で席を立ったり、普通にくしゃみをしたり、
小声で話をするのは大目に見られているようだ。


13 :重要無名文化財:02/09/08 23:42
>12 それって今日の?私は大いに気にいらぬ。
狂言は観ないとかね。小声どころぢゃないご仁もありで鬱。
はぁ・・でも今月はあと4回も行く。自分の出るのも含めて。
何だかんだ言って能はやめられぬ。

14 :12:02/09/09 00:06
私が見たのは昨日のです。
名古屋能楽堂に行ったのは、初めてですので、
カルチャー・ショックでした。
国立能楽堂との違いを、つらつらと書き連ねてみますと・・・。
1)途中から来る人、途中で帰る人が多い。
2)狂言は真剣に見ない(歓談してる人あり)。
3)くしゃみ、咳払いはごく普通に行う。
4)小声ながら話す人多し。
こんな感じではなかろうかと思います。

15 :12:02/09/09 00:06
でも、冷水機の水は美味しかった!

16 :13:02/09/09 00:10
 あら、私もいたのよねぇ。あの会は特に・・
と思ふわ。狂言から入った私。自分の師匠が出てるときに
ガヤガヤはちーと(怒)なのよねぇ・・鬱。
 でも私が行けるのは名古屋能楽堂しか・・鬱。

17 :13:02/09/09 00:12
名古屋の水は美味しいとはいふYO

18 :重要無名文化財:02/09/09 00:19
今、鏡板どっち?

19 :東京:02/09/09 00:40
初めてみたのは、竹生島(シテ・友枝喜久夫師、ツレ塩津哲生、ワキ・宝生閑)
お目出度い曲ですが、後になって、すばらしい人の舞台だったと気がついた。

なぜ、能に惹かれるのだろうという理由がわからずに、
それをわかった積もりになるために通っていたような記憶があります。
そんな中で桜間道夫、後藤得三・・・など、達人の舞台にぶつかつて
足が抜けなくなりましたね。

>狂言は観ないとかね。小声どころぢゃないご仁もありで鬱。
をさけるためには、謡や仕舞を稽古している方が少ないところ
といっても、どこにもいますが。
私は、銕仙会をオススメしますネ。青山能もよいのでは。
ちなみに、銕仙会とは観客という以外には無縁のものです。


20 :重要無名文化財:02/09/09 10:28
私は、後藤得三氏の良さがいまいち解らない。
晩年しか見てないので、それ以前が良かったと言われればそれまでなんですが。

友枝氏なんかに比べて、何か伝わってくるオーラみたいな物が
感じられませんでした。 スレ違いスマソ

21 :重要無名文化財:02/09/09 21:19
イベント気分で近所の神社の薪能に行って、
解らないなりに面白かったから能楽堂に行ってみたら
>>12さんそっくりの状況でテンション下がってます。
だるくてもう見なくてもいいような気分だけど、
10月もチケット取っちゃったからそれだけは見よう。

22 :重要無名文化財:02/09/09 21:35
今年初めて能を見ました。2月にあった片山九郎衛門(字間違ってたらごめんなさい)
の舞台と平安神宮の薪能。「東北」が凄く良かった!
鳥肌が立つ程でした!役者とかは今から勉強中ですが、謡の本を何冊か
買って読んでるだけでも楽しい。ごめんなさいこんな初心者がレスして。
今まで歌舞伎好きだったのですが、今は機会あれば能が見たいっす!


23 :13:02/09/09 21:50
今は老松でつ。「まちゅ」って感じ。
優しい松です。私らもあれの寄付、したのよね。
だから裏には名前が書いてあるハズ。
豊田能楽堂の松は・・まつぼっくりがブラブラ。
ちょと苦手。熱田能楽殿の松がいちばん好きでつ。

24 :重要無名文化財:02/09/09 22:52
>>20
オーラと言われると確か淡かったですね。
私も晩年しか拝見できませんでしたが。

印象的だったのは「野宮」の後シテ、有名な車争いのところ

ワキ:車の前後に
シテ:ばっと寄りて・・・
♪地:人びとナガエにとりつきつつ、人賜ひの奥に押し遣られて・・

の場面で袖を返しながら、2,3歩たらたらと下がりつつ
面をそらすようにした所作に、強い絶望感が舞台を領じたように
みえました。

事後的に解釈的にいえば、こういう独りよがりな言い回しになりますが。
見た瞬間は、背骨がしびれるような感覚という以外はなかったですね。
切れる、巧みな、感覚の鋭い演者だという強い印象を持ちました。


25 :重要無名文化財:02/09/12 22:38
社中の装束虫干しで働く・・ってのもあり。
お針子で。こうしてハマっていったのもありでつ。

26 :重要無名文化財:02/09/12 22:40
私も熱田能楽殿が好き。豊田能楽堂は品がない。

27 :重要無名文化財:02/09/15 22:24
昨日、国立能楽堂に行けなかったよ。
チケットもったいない。23日は是が非でも行こう。

28 :重要無名文化財:02/09/15 23:01
「なに、これ? わけがわからない。」と見ていただけだった。
が、ほんの一瞬、クラリとトリップした意外性。
私の能との出会い。
そして数ヶ月語に見たときの緊迫感。
これで、はまった。



29 :重要無名文化財:02/09/15 23:16
痩せてた頃の万之丞のファンになり,狂言を観てるうちに
能も観たくなって現在に至る。

30 :重要無名文化財:02/09/15 23:23
能楽の文学、物語性に惹かれる人と、
能楽の様式にかなった表現(ただし、その役者の最高の
出来のようなとき。素人能でも玄人でも)に惹かれる場合の
両方タイプがあるように思う。

31 :重要無名文化財:02/09/16 11:50
文学の方から入ってるなあ。
やっぱり興味がある物語のものは、何でも見たかったし。
でも、実際に能楽堂へ行ってみようと思ったきっかけは
実は大河『花の乱』だった。変かも。


32 :重要無名文化財:02/09/16 13:46
つい数日前にみたけど、さっぱりわからなかった。
すり足が歌舞伎とは全然違うものだなあ、と
妙なところに感心しておしまい。
私には無縁の世界かも。

33 :重要無名文化財:02/09/16 22:09
>>32
2〜3回は見てください。能は、歌舞伎と違って
当たりはずれが大きいので、その能は「はずれ」だった
のかもしれませんから。
ただ、歌舞伎が好きな人と、能楽が好きな人は、けっこう
真っ二つに分かれるものではあるらしい。
私は、歌舞伎が先でしたが、今はもう、歌舞伎は饒舌すぎる気がして
(表現も何もかも)あまり見たいと思わない。

34 :重要無名文化財:02/09/16 22:33
>>33
私も同じだ。今そんな感じ。
でも、たまたま今そういう時期で、そのうちまた歌舞伎の良さを改めて
感じられたりするかも、、、と思いつつ能楽堂通いの日々。
#でも謡の本チェックしながらの人が多いのは、最初びっくりした。
#勉強なんだろうけど、舞台見ろよー。

35 :重要無名文化財:02/09/16 22:52
33です。
お稽古をしている人と、鑑賞するだけの人では
見方が違うように思う。
「習わなければわからない」とか「習っているから
面白い」という人は、私に言わせれば、感性がないのだと思う。
もちろん、感性は見ている内に育っていく。
「100番見たら誰でもわかる」と聞いたことはある。
でも、ある程度見ると、ある程度以上の方の能は「○○さんの何々曲は、
だいたいこんな感じだろう」と思うと案外その通りだったりして
新鮮味がなくなる気もする。若い人のは、ものすごく良かったり、
悪かったり、そのときによって違う。

36 :重要無名文化財:02/09/16 23:03
私も歌舞伎→文楽→能の移行組です。
私の場合タイミングもあったかも。歌舞伎座の番組がマンネリ化して
何を見ても新鮮に感じなくなった時に誘われてみたのが故鐵之丞師の
舞台ですた。

37 :重要無名文化財:02/09/17 00:12
初めて能を見に行った時、謡を何とか聞き取ろうとしたが果たせず。
若いカップルの男性の方が、「中国の京劇みたいに字幕が出ればいいのに」と
連れの女性に言っていたのが印象的だった。
現代語訳でなくてもいいし、中正面だけでもいいから、字幕が出ればいいのに、
と私も思った。

38 :重要無名文化財:02/09/17 00:17
本当に良い能は、言葉(謡)がわからなくても、音声表現で
言ってる内容が伝わってくる。滅多にないけれどね。
謡本や活字本を見たくなる気持ちはよくわかる。
会によっては、謡の印刷物をくれるところが増えているような気もする。

39 :重要無名文化財:02/09/17 02:19
100番じゃなくて、1000番じゃないすか。>35
白州女史のエッセイにそんな話があったような。
謡がわからなくても、というのも私的には疑問だす。
やっぱり、謡が基本だと思うっつーか、謡の意味と舞台上の動きが
一致してはじめてのめりこめるんですが…。
ただ、字幕は勘弁して欲しい。美しくないもん。
やっぱり見る前に謡本に目を通すのがいちばんかと。




40 :重要無名文化財:02/09/17 03:43
能楽堂が好きでそ

41 :重要無名文化財:02/09/17 03:50
やっぱ自腹でもって大事な時間も削っていく、おいらみたいな
雇われ者にとって、なんか花を眺めるような鷹揚な気持ちで
観能の経験を財産として積み重ねていく、なんていう観方は
できねえな。大切に見るし、ビンボクサイかもしれんけど毎回
何かを見つけていこうと、詞章も読み込むし、背景も勉強する。
俺は、自分みたいな観方が間違ってるとは絶対に思わん。

42 :重要無名文化財:02/09/17 07:10
人それぞれだからね・・・。

43 :重要無名文化財:02/09/19 20:31
>>39
白洲女史は確かに1000番と言っておられますが、今の時代に能ばかり1000番見ろとは
言えないでしょう。能楽師や能に詳しい方が100番見たらわかると言うのを私は
聞いたことがあります。個人的には、一流と言われる方の能ならば、30番も見れば
善し悪しが、もっと言うと、どんな能が「良くない」能なのかは、逆説的に、確実に
わかるようになると思います。
 謡については、私は、謡本や謡曲集で必ず予習をします。謡の字句を見ながら
鑑賞することもあります。しかし、字句の多少がわからなくても、本当に、
それこそ本当に、真実、良い謡は、言語の持つイメージまでもが音声で表現されている。
ゆえに、聞いてるだけで主題がわかる。問題は、そこまでの謡がそんなに多くないこと、
だからか、同意してくれる人が一般に少ない気がすること。
 謡の重要性については、林望氏が同様のことを言っています。彼は謡を味わわない鑑賞は
邪道だとさえ言い切っている。しかし、謡の文言は、基本的には定型。誰が謡っても
同じはず。ならば、能楽師は何のために能楽堂で謡うのか? 文言が最も大切なものなら、
謡の稽古で自分で謡って味わえばそれでよかろう。なにも能楽堂に出向く必要はない。
しかし、林氏は文学畑の方ですから、何より言葉が一番とお考えになるのだと私は
解釈します。一方、私は聴覚人間です。
 謡は、能楽師による音声を用いた肉体表現でなければならない。個性を持った彼らが、
同じ謡をどのように解釈し、声でどのように表現するか。リズムや節が正しいだけの
謡はそれだけのものでしかない。能楽師が能楽堂で謡う謡は、聞く人にイメージすら
喚起するものでなければ本物ではないと思う。だから能楽師の仕事は大変ね。
 いろいろ書きましたが、結局は、>>42に同意。人それぞれです。自分の能の見方を
持っていればそれで良い。能楽師にとってどのような見方をする客が最も都合が良いのか、
あるいは嬉しいのかというのは別問題で。


44 :重要無名文化財:02/09/19 20:34
僕の絵を見て下さい
http://www.h3.dion.ne.jp/~ide1959

45 :重要無名文化財 :02/09/19 21:02
>白洲女史は確かに1000番と言っておられますが、今の時代に能ばかり1000番見ろとは
言えないでしょう。

週に一回観たとして平均で2番とする。年間100番ほど。
とすると10年か。観能免状に値するにはちょうど良い年数じゃのう。
1000番観たとすると大当たりの舞台は5つ6つほどか。



46 :重要無名文化財:02/09/19 21:23
その基準だと、私は観能免状はもってない。年間百番はエライよ。
普通の人は無理じゃない?
でも、ホントの大当たりが1000分の5か6というのは、
うん、わかるなぁ。。。

47 : 重要無名文化財:02/09/19 22:05
白洲マサ子>千番みるために私はたいして努力もしませんでした。
んでその後に「忙しい大人には苦痛でしょう」と。
ちなみにホントの大当たりは彼女の場合一度だけらしい。


48 :重要無名文化財:02/09/19 22:26
ここで、大当たりなんて滅多にないと皆が言うと、見る人がいなくなっちゃい
そうだ。「中」当たりくらいなら、それなりに、あるよねぇ。
 シテは良いけど、ワキがだめとか、囃子の何かが良くなかったとか、
おシテにしても、途中のどこそこが今一だったとか、難はいろいろあら
うな。能はまさにまん丸い。だから、疵も目立つのだ。


49 :重要無名文化財:02/09/19 22:39
48の付け加え。
疵が目立つ能は、良い能です。そこが悪くて他はマシと言うことですから。
箸にも棒にもかからない能は、あーだ、こーだの感想すら言えない。

50 : 重要無名文化財:02/09/19 23:34
ふむ、それならば家元シテの能を見れば
それなりの3役も付くので良いのかも。


51 :sage:02/09/19 23:39
家元がうまいとは限らない。

52 :重要無名文化財:02/09/19 23:54
国立能楽堂の定例公演に通ってたら、ちょっとは「当たり」を引き当てる
確立は高くなりますか?
(勤め先が水曜定休&関東在住なので、月に一度ある水曜日の昼公演に
通ってみようかと思っております。)

53 :重要無名文化財:02/09/20 00:05
国立能楽堂の企画や定例なら、確立はいいと思うよ。

安いからといって、若手の稽古会のような舞台を選んではいけない。

54 :重要無名文化財:02/09/20 00:08
行かないよりは行ったほうが当たる確率は高いと思われ。

おいらは国立ので当たった記憶ないけど。

55 :重要無名文化財:02/09/20 00:09
国立能楽堂の普及と定例は一番ずつだからねえ。
そんなに確率高くない気がするけど。
せめて能二番狂言一番にしてくんないかなあ。

56 :重要無名文化財:02/09/20 00:12
見始めたばかりのころは、
とにかくさくさんみたくて、
流儀にこだわらずに、安ければ何でもみた。
年に100〜120番くらいはみていたな。
思い出にのこるものは何もない。
習わなくても、曲の種類とか謡いの詞、舞の種類は覚えられたよ。
それだけだったな。


57 :重要無名文化財:02/09/20 00:18
そのころ見た人の舞台を何度も見ようとは思わなかったから、
ハズレは2度と引かないように自然とこころがけていったら、
最近はある程度特定の人の舞台しかみていないことに気がついた。
面白かったし、印象に残った人の舞台は、別のものも見てみたいと思うんだよね。
ま、、そういう人の舞台はけっして安くないので、
出費もかさんで、今では年に30〜40番しかみられなくなっちゃったけど。

58 :重要無名文化財:02/09/20 00:20
>52
観世の研究会はハズレが少ないと思うよ。
宗家筋の人が出ているからかな?
しっかりした印象をうける舞台が多かったな。
たしか毎月第1か第2水曜日だったと思う。

59 :重要無名文化財:02/09/20 00:22
でも初心者にはちょっと退屈するかも知れない。
ときどき、選曲がね。

60 :重要無名文化財:02/09/20 00:39
52です。みなさまありがとうございました。
観世流の研究会、ですね?>58
ぴあを読むとき、その名がないかよく心がけておきます。

61 : 重要無名文化財 :02/09/20 00:41
>ハズレは2度と引かないように

ええいそこの玄人、頑張ってください。

62 :重要無名文化財:02/09/20 00:46
数観るのは必要条件ではあるけれども十分ではないってことかな。
なんだって一緒ですねい。

63 :重要無名文化財:02/09/20 00:55
>60
研究会の切符、ぴあにでてたっけ?
観世能楽堂のサイトに予定でてますよ。

64 :重要無名文化財:02/09/20 01:00
うん、そうだね。
研究会の切符はぴあでは売らないでしょう。
観世能楽堂のサイトに番組はでています。
そこから予約もできるのかな?
ま、みてください。

65 :重要無名文化財:02/09/20 01:04
間違って荒磯能を撰んじゃだめだよ。
間違えるのなら定期能にしようね。
でも定期能は高いからねー。
研究会は自由席で4500円くらいだったかな。
その値段であのクオリティなら、申し分なし。
能は2番、狂言1番だったかな。たまに仕舞もあるかも。

66 :重要無名文化財:02/09/20 01:08
そうだねー、厳選して年に30〜40番でも、
印象に残るのは5〜6番かな。
何年かあとになっても思い出すのはそのうちの1番くらいなのかもね。

67 :重要無名文化財:02/09/20 01:12
荒磯能か。頑張りは伝わってくるんですが。
とか偉そうなことは言いません。装束をもちっと
奇麗なのに替えてやってください。

68 :重要無名文化財:02/09/20 01:18
荒磯能も研究会とかぶるメンバーの時もあるじゃん。
でも平日の昼間じゃ行けないよ。夜にして〜。

69 :重要無名文化財:02/09/20 01:24
>荒磯能も研究会とかぶるメンバーの時もあるじゃん。
そのメンバーは、
荒磯能的には当たりなのか?
研究会的にはハズレなのか?
それが問題だ。

70 :重要無名文化財:02/09/20 01:26
私の経験では、
荒磯能はハズレることが多いけれど、
研究会はハズレることが少ない。

71 :重要無名文化財:02/09/20 18:39
五雲会はどうですか?

72 :重要無名文化財:02/09/20 21:01
国立だから良いだろうとか、宗家筋だから良いだろうとか、能楽は
「権威」と善し悪しは、全く、全く、全く、関係ないのだ。
私の印象は、国立普及や定例は、そこそこの演者でそこそこの囃子方であることが多い。
特別公演は、企画に気合いが入っていることがある。2番でちと高い。
気合い入りのはすぐ売り切れる。
喜多流の自主演能(目黒・喜多能楽堂)、能の開始前の若手の仕舞はすごくオススメ。
銕仙会(宝生能楽堂である)にも行きましょう。
流儀や会によって、雰囲気がまるで違うから、それぞれの能に対する姿勢が
わかって面白いですよ。
下手な能を数見ると、枝葉末節で感心することになったりして感性が
鈍るのでご注意を。


73 :重要無名文化財 :02/09/20 21:40
>下手な能を数見ると、枝葉末節で感心することになったりして感性が
鈍るのでご注意を。

「どれも見られたもんじゃない!」と宝生九郎に怒られますた。

74 :重要無名文化財:02/09/20 21:42
20代から30そこそこくらいの方の能と、50代の能の
評価の尺度は全く異なる。
前者はすがすがしさ。とにかく舞う喜びがあふれた
一生懸命の面白さがあればそれなりに見れる。もちろん、
基本的な技術は確かなものでないといかん。
30代後半から40代前半の能はたいていつまらん。
若さという時分の花はなくなり、かといって情緒を醸し
出せる技量は乏しく、能を舞うことに悪い意味で慣れて
きた。体も若いときほどじわじわきかなくなっている。
しかし、この10数年が勝負時。この時期に精進した
能楽師は、50代以降で花開く。つまり、舞台で客を
引きつける能楽師と、形ばかりの能を舞うお師匠さまとの
分岐点。
頑張ってくだされ。

75 :重要無名文化財:02/09/20 21:58
>五雲会はどうですか?

番数こなすときはベスト。

見所もすいているのでのんびり観られる。
昔の稽古能ってこんなかんじだったんろうか。



76 :重要無名文化財:02/09/20 22:23
>番数こなすときはベスト。
そうだねー。それだけだねー。
番数こなしたら、もういいかもね・・・。

77 :重要無名文化財:02/09/20 22:28
背筋を伸ばして能を見たい。

78 :五雲会:02/09/21 00:11
>五雲会はどうですか?

平日の午後の銭湯につかっている気分。

空気が明るい。
人が少なくのんびりできる。

数はこなすけど特に記憶にのこるものは少なく、
のどかな時間にひたった記憶だけがある。

若き日の本間師の高砂後シテ、マツにかかって
「我見ても久しくなりぬ住之江の・・・と来た当たりを
海面に姿を現したネプチューンみたい、とたとえたのは、
同級生の女性だった。これも、たしか五雲会???


79 :重要無名文化財:02/09/22 22:51
のんびり・・ねえ。
五雲会は若手が多いからでしょうかね・・・

同じ若手でも喜多流青年会はぴりっとしてますな。

80 :重要無名文化財:02/09/23 03:30
78≫
のんびりは違うと思う。
五雲会を見に来る人は常連さんが多く、上手い人がシテ方なら混雑します。反対に下手な人がシテ方ならがら空きです。宝生流のファンの人は結構シビアですからね。

81 :重要無名文化財:02/09/23 10:04
>>80
そうですね。
宝生のファンには、年間番組表をざっと眺めて「この月は行かなくていい」とか
「この能の時は宝生グリルで休憩」とか、割とシビアに見るシテを選んでいる
人が多いかもしれません。
まあ、能4番狂言2番で休憩なしという五雲会の番組自体に問題があるとは思い
ますが。


82 :ふじまる:02/09/24 23:25
「大会」に出てきたカラス天狗を見て、
「これは『大巨獣ガッパ』のデザインのオリジナルに違いない!!!」
と思った男なんですが、
こんな奴でも能狂言を観てもいいんでしょうか?

83 :重要無名文化財:02/09/24 23:53
>>82
ワロタ。能楽堂へどうぞ。歓迎します。
実は結構大胆なデザインがある世界だったりしますよ、、、。

84 :重要無名文化財:02/09/24 23:56
トリプルファイターみたいなのとか

85 :重要無名文化財:02/09/26 02:07
>>84
ここの年齢層がわかった・・・?

86 :重要無名文化財:02/09/26 12:22
やっぱそう?
金札みてライディーンとか・・・

87 :???:02/09/26 12:48
ここは宝生のひとじゃないといけないのかな?ボクは観世中心に
観てます。シテも大事だけど地頭をいいひとがやらないと全体が
ふにゃふにゃになって結局あまり良くないみたいな気がしますが。
どうでしょう。
82>大巨獣ガッパはストーリーだけじゃなくデザインもパクリだったん
ですね。知らなかった。(トシがばれる)

88 :重要無名文化財:02/09/26 17:12
>72
『銕仙会定例会』見所の行儀の悪さは例会では随一?

平日金曜の夜だからとはいえ、途中入場がすこぶる多い。
学生、サラリーマン、学者、外人。性別・年齢・職業・国籍とわず
携帯着信、モノ食うやつ、etc。
あれが能楽定例会の普通のすがただと思われたら、鬱
ただ、狂言での無駄話率は他より、マシか。
もしかして、大学関係(教えてる方含む)多い?

それでも見に行く価値の内容。

89 :重要無名文化財:02/09/26 21:06
別に宗家だから、国立能楽堂だからいいってわけじゃないけど、
結果的に、国立能楽堂の企画はあたりが多いし、
観世流宗家の会も外れが少ない。
それだけのことだ。

90 :無名文化財:02/09/27 00:11
>学生、サラリーマン、学者、外人。性別・年齢・職業・国籍とわず
>携帯着信、モノ食うやつ、etc。

1行目は、私が知っている30年前からそうでした。
当時は、そこも銕仙会"らしさ"の一つ。寿夫、栄夫、静夫、三兄弟
の若き日から、いわゆる書生臭さが、よかった。

でも、当時は、携帯はなかったし、モノを食べるひともいなかった。
これが今と30年前の違い。能は、慎ましやかだが、
"大衆的外縁"を広げつつある。大衆化しつつ爛熟した東京の感受性。

91 :無名文化財:02/09/27 00:19
>80、81さん
>五雲会を見に来る人は常連さんが多く、上手い人がシテ方なら混雑します。
>宝生のファンには、年間番組表をざっと眺めて「この月は行かなくていい」
>とか「この能の時は宝生グリルで休憩」とか、割とシビアに見るシテを
>選んでいる

五雲会に「上手い人」が出るんですか?月並能ならわかるのですが・・・。
五雲会は、若手の鍛錬の場。見所も・・
サッカーでいうなら、A代表ではなくU-21や、U-17を見に行く通の人と
思っていましたが。違いますかね・・・最近は。


92 :重要無名文化財:02/09/27 00:22
>91
私も総感じてました。
だから最近は五雲会にいくのはやめてるんですが、
かわったんでしょうかね。


93 :重要無名文化財:02/09/27 01:50
せっかく皆さんに教えてもらった、観世の研究会。
観世能楽堂HPの更新が遅くって、10月の研究会がいつあるんだか、未だに不明(号泣)
せめて1ヶ月、最悪でも3週間くらい前に日程が判らないと、出かけらんなーい!

94 :重要無名文化財:02/09/27 02:05
じし

95 :重要無名文化財:02/09/27 11:49
弔意。 ・・・合掌。

96 :重要無名文化財:02/09/27 23:13
銕仙会は、今も6時始まりですか?
開始時間が早いので、途中入場が多いように思います。
その分、早く帰れて良いけれど。

97 :重要無名文化財:02/09/28 14:02
研究会
10月16日(水)5時半始
能「俊寛」岡久広 宝生欣哉
 (隆之 清次郎 純)
狂言「萩大名」野村萬斎 高野和憲
能「鉄輪」観世芳伸 工藤和哉
 (朝太郎 新一郎 広忠 元伯)
4千5 学2千
能楽タイムズより、抜書

98 :重要無名文化財:02/09/28 14:04
研究会は原則として毎月第3水曜らしい

99 :重要無名文化財:02/09/28 19:19
NHKBSの八ヶ岳薪能

こんな能楽殿があったんだと驚いたが、種田師の葵上には、別の驚き。
大兵肥満、長身で、強そうだったな。
ワキの宝生欣哉師があまりにやさしげで、これでは葵上にフォール負け
するんじやないかとハラハラしたよ。(藁
ただし、半能「田村」の今井師ともども、重厚な謡には感心した。

100 :重要無名文化財:02/09/28 19:51
>これでは葵上にフォール負け
ワロタ。

101 :重要無名文化財:02/09/28 20:22
六条の御息所でないかい?

102 :重要無名文化財:02/09/28 23:35
>69
水道橋のですよね。そーざんす。

103 :重要無名文化財:02/09/28 23:42
>97
ありがとう〜! 貴方は私にとって神です。

・・・・・・・・え? 萬斎師が出るの?
チケ、まだあるかしら(滝汗

104 :重要無名文化財:02/09/28 23:46
大丈夫、チケが売りきれることはまずない。
でも良い席に座れるかどうかは、わからない。
きっと込むはず。

105 :重要無名文化財:02/09/28 23:51
330 :重要無名文化財 :02/09/28 05:52
昨日の「萩大名」いってきました。
揚げ幕があがって萬斎さんの装束に目を奪われました。
というか、おろしたてだったのかな。
紫(葡萄色)に葡萄のデザインでした。

高野さんの太郎冠者は亀の緑の肩衣でした。

萬斎さんの「萩大名」は結構オーバーアクション。
いつもに増して存在感があるというか、でかく見えました。
少し、気負い気味にも見えた。
高野太郎冠者押され気味。。
(ホントは大名見捨てる役なんだけど<笑)
あと萬斎さんがやると「萩大名」もテンポがあがるのかなぁ。
次の「砧」が凄くゆっくりな曲なので結果的にそう感じたのかも。

それにしても、どちらも良い曲で久しぶりに
堪能できた会でした。

だそうな


106 :重要無名文化財:02/09/28 23:55
>101
そう。いくらなんでも小袖にフォール負けはすまい。

107 :重要無名文化財:02/09/28 23:56
>>105

だから?
研究会のレポートではないんだよね?

108 :重要無名文化財:02/09/29 00:19
リンクだけすりゃいいのに・・・

109 :重要無名文化財:02/09/29 01:16
秋だね。あっちもこっちも「萩大名」だ。

110 :重要無名文化財:02/09/29 15:15
全くの初心者です。

装束や面で、その役の立場や地位等がわかる(象徴される)のでしょうか?
先日、「松山天狗」を拝見して、崇徳院の装束の色遣いに衝撃を受けました。






111 :重要無名文化財:02/09/29 22:05
私は、先輩に部室まで拉致られて、能楽に興味を持ちました。(新歓時期に。)

112 :重要無名文化財:02/09/30 14:26
>>99
あなたのカキコみてからヴィデオみました。
大笑いです。
ゴジラみたいなシテでしたね。
対抗できるのは、森常好くらいでしょうか。

113 :重要無名文化財:02/09/30 17:38
>112
村瀬純、中村彌三郎、福王茂十郎まだまだいるよ。

よっくみりゃ、福王流は重量級なのね(w

114 :137:02/09/30 18:37
烏帽子して出てくるとつっかえそうなんだなこれが。

115 :重要無名文化財:02/09/30 22:15
面をつけたり着ぶくれするからといって、舞台人であるからには
ダイエットに努めて欲しいと思いません?


116 :無名文化財:02/09/30 23:35
>115
言ってはいけないと思いつつ、やはりいいたい。
○生流の先代はすばらしかったが、小面の倍近い頬が横から
出ていたのは・・・以下略

現代人は身長が高いですが、姿には気をつけてほしい、能楽師も。
99さんのいっているT師・・・
謡は、すばらしい。背丈も許す。ただし、腹はなんとかして!!!
♪わらわは蓬生のもとあらざりし身・・・の六条御息所なんだから。

何とかできなければ曲を選んでほしい。葛モノは避けるとか・・。
でも、やりたいんでしょうね、やっぱり。


117 :重要無名文化財:02/09/30 23:49
>>116
梅若六郎が、好きな身としては耳が痛いです(W

118 :重要無名文化財:02/10/01 09:43
種田って、そんなに大きいですか?
あれが大きいんだったら、他にももっと無様な人はいっぱいいると思うけど。

119 :重要無名文化財:02/10/01 14:44
>>111
ま、まさかW大の人じゃないよね。

120 :重要無名文化財:02/10/02 17:16
初心者ですが今日国立行ってきました。
前から興味のあった遊行柳。
(うちの親戚が時宗坊主でうちも時宗、私自身も西行好きだったし)
アイも萬斎だというし、ちょっと遠いけど無理して行きました。
しかし小鼓が・・・

こういうお能の会もあるんだなあ、とある意味勉強にはなったのですが・・・
今、関東内の別の会で遊行柳やってないか検索中です。
どこかご存じの方いらっしゃいませんか・・・?

121 :重要無名文化財:02/10/02 18:16
>>120
同意です!

私も観てました。
狂言のときから心配で、能どころではありませんでした。
本当に、“勉強”になりました。


122 :重要無名文化財:02/10/02 18:44
どうゆう会だったのよ?

123 :122:02/10/02 18:48
あ、ごめん、小鼓って書いてあったわ。
純チャンだったのね?

124 :121:02/10/02 19:08
>>123
国立の定例でした。
苗字がMですから、あなたの仰る、そのお方だと思います。





125 :重要無名文化財:02/10/02 19:20
あの人ってよくわかんないんですが
間は大丈夫そうだと思うんですけど
音はあれでいいものなんですか?

126 :重要無名文化財:02/10/02 19:27
いいとか悪いとかって問題じゃなく、
みてて耐えられない人は、宮増師の舞台にいってはダメ。

127 :121:02/10/02 19:34
能楽堂からの帰路。
「ずっこけちゃった」の声がありました。

音の善し悪しについては、わかりません・・・。

128 :重要無名文化財:02/10/02 19:39
あんま言わんとこうや。本人がいちばんきつかろうて。

129 :121:02/10/02 19:44
失礼しました。
落ちます。

130 :120っす:02/10/02 20:11
>>126
>>128

すみません。初めて見たのでびっくりしちゃったんです。
そりゃ呼ばれて出てる人なんだし(お名前も時々見かけるし)
とは思ったんですけど、やっぱ、びっくりしちゃったので・・・

すみません。悪気はなかったんです・・・


131 :重要無名文化財:02/10/02 20:40
>128
きついんだったら、出るな。
出てる以上は、批判は仕方ない。

132 :重要無名文化財:02/10/02 20:41
>>120
>私自身も西行好きだったし

繋がりがよくわかりませんが?

133 :重要無名文化財:02/10/02 20:51
>>126
あの、見られないおかじゃなくて
単純に音についての質問だったんですけど・・・
そういう問題も駄目ですか?

134 :重要無名文化財:02/10/02 20:53
>>132

え?だって、西行も繋がりますよね?


135 :重要無名文化財:02/10/02 21:10
あの間はいいって言う人もいるけど、
最近(3ヶ月前)の舞台を聞いたときに、
俺はもう、ダイブ怪しくなってきたと思ったよ。
3年前なら、揺れていてもまだきけたんだけどな。

136 :重要無名文化財:02/10/02 21:18
>>135
いろいろ意見があるんですね・・・

何にせよ、次に見るときははびっくりしないようにしよう

137 :重要無名文化財:02/10/03 14:13
萬斎オタ確かにやだけどさ
萬斎のアイとか目当てで能も見に来て、そっから能も
いろいろ見るようになる人もいるかもしれないじゃん?
ていうか私そういう所から入ったんですけど・・・
今では萬斎いなくてもお能の会に行くよ〜

でも、能の人はやっぱり「萬斎見たいし」で来る客って嫌?

138 :重要無名文化財:02/10/03 15:15
嫌。

139 :重要無名文化財:02/10/03 15:18
でもさあ、M斎がこないと売れないチケットってあるよね


140 :重要無名文化財:02/10/03 15:22
萬斎以外の人を「見たい」だけで来る客ってどうなのよ。

141 :重要無名文化財:02/10/03 15:54
>137
漏れも嫌だ。

国立に「正尊」見にいったら、満員だったのに真後ろの席3列が
始まる前にがら空きになった。ぴあ扱いだったらしい。

まあ、居られてしゃべられたりするよりましか。

142 :重要無名文化財:02/10/03 16:07
人は<萬斎>から能をすきになる (藁)

143 :重要無名文化財:02/10/03 16:20
>140

主催公演なら、当然その方(おシテ、稀に囃方)贔屓のお客様が多いでしょう。
狂言方主催で、演能ってあるんですか。
語奈須披キのための屋島とか?
あったなら教えて下さい。

あっ、それとも他の茂山さんとか、
モトとか他の狂言方のお客様のことですか?
ここは<能>で、<能楽>ではありませんでした、失礼。

144 :重要無名文化財:02/10/03 21:15
萬斎どこがいいんじゃ〜。さっぱりわからんよ。マジで。

145 :重要無名文化財:02/10/04 00:15
137だす。
うーんとですね。
私は一応、お能にも興味はあったんですよ。
私は中世史やってたんですが、やっぱ芸能関係の史料もでてくるしね。
友達は雅楽やってたし。
でも、やっぱりわかんないとか眠くなるとかいろいろ言われてるし
なんか「私には縁がない世界なんだろなー」と思ってたんですよ。
んで、好きだった萬斎の狂言オンリーの会見たら以外とわかるものだったから
思いきって能も見ようと思ったんですよ。
でも、やっぱ、萬斎がいた方が楽しみが多くていいかも、と思ったし・・・
解説がない会だったから、もちろんあらすじとか勉強しましたよ。
図書館で岩波の謡曲集借りて読んだし。

私みたいに
「能を見てみたいんだけど、せっかくだから萬斎が出るもの」
で始めるのは、やっぱ、受け入れられないんですかね、能やってるかたには・・・
ちょっと残念。
でもご意見ありがとうございました。

146 :重要無名文化財:02/10/04 07:12
>>137
萬斎に限らず、茂山目当ての客がいる会は苦手です
狂言だけ観て、あとは大人しくしているならいいのですが、
しゃべるは、携帯で遊ぶは、居眠りでいびきかかれるは
・・・といった経験があるので、どうしても観たい会
以外は避けるようになってしまいました。
もちろん、マナーの良い人もいるのはわかるのですが、
困ったチャンはどうしても目立つし、見所の雰囲気が荒れる。
しかも、チケットが取れなくなる。

147 :重要無名文化財:02/10/04 09:28
>>137
>>139
萬斎こないと客呼べないような会は、
自分に観る価値があるかの基準になります。

アタマが痛いのは、
『お宝揃い踏み』のような大きな記念の会です。
これからでいえば、『代々木果迢会別会』、完売してますが。

これに萬斎の三番叟目当ての客が押し寄せるかと思うと憂鬱です。


148 :重要無名文化財:02/10/04 10:45
>>137
今では萬斎いなくてもお能の会に行くよ〜
>>145
でも、やっぱ、萬斎がいた方が楽しみが多くていいかも、と思ったし・・・

結局、萬斎が目的なんじゃん、能そのものじゃなくて。(藁)


149 :重要無名文化財:02/10/04 11:16
最初萬斎目当てで行ったけど、能の方が奥行きがあって
楽しかった。今では能の方を重きを置いてるよ。
初心者だから良し悪しまで解んないけど自分の感性でいいな
と思える能に出会えたら嬉しい。
それって単純なのかぁ?

150 :重要無名文化財:02/10/04 11:17
全く初心者ですみませんが、
木月さんてどうでしょうか?

151 :重要無名文化財:02/10/04 11:19
>>148
うーん、それだけが楽しみだったなんて書いてないのに・・・
行きたい能に萬斎来るならなおさら行きたい、と思っても駄目なんですか?
初めて見るから萬斎出るものの方からとっついてみよう、というのも駄目?

能をみるきっかけがどういうものだったら良いのでしょう。
始めからどの人がどんな能をやるから行かなきゃ、てのがわかるようになる
まで見にいっちゃ駄目?

見所については、確かに・・・萬斎がアイやる時に「萬斎出たら絶対起こしてね!」
と話してる人がいたり(寝るつもりなら来なきゃいいのに)、能の途中で携帯メール
やってる人なんかもいて、鬱なことはありましたが・・・・
でも、萬斎とか茂山とかが出るに限らず、途中の演目見ない人や、仕舞とか狂言の時
に出たり入ったりする人がいる会もありません?

152 :重要無名文化財:02/10/04 11:21
萬斎もいよいよ芸要らずか。
まあ、せいぜい能楽堂に行ってください。
さもしい客だろうがなんだろうが金落として
くれれば舞台に上がれるレベルの能楽師も増えるからね。

153 :重要無名文化財:02/10/04 11:21
>144
イタイところ。

154 :重要無名文化財:02/10/04 11:23
特定の狂言方が出る会は……
と言ってりゃあ通に見えるとでも思ってるんだろ
無名の狂言方で能のほうもお粗末ってのがどれだけあることか(w


155 :重要無名文化財:02/10/04 11:28
どんなきっかけでも能を観てもらって興味を
持ってもらえたらいいと思う。
マナーの悪さは常識の無さだよ。能に限らず
歌舞伎・寄席・映画・劇場何処にもいるよ。


156 :重要無名文化財:02/10/04 11:29

>152
禿堂(藁)。
公演数増えれば、若手のおシテや囃子にも経験値があがる。
但し、玄人を磨いてくれる見所かどうか、疑わしいが。



157 :重要無名文化財:02/10/04 11:33
>154
>無名の狂言方で能のほうもお粗末ってのがどれだけあることか(w

そんなのにお金だす人、お弟子様以外にいるの?

158 :重要無名文化財:02/10/04 12:10
>>151
見たい所だけみるのは、お金を払う以上
お客様ですから構わないでしょう。
曲と曲の間に出入りするのは、マナー違反ではありません。
定例会などの番組が長い会ではありがちです。
「演能中に他人に起こしてもらう」のとは、根本的に異なります。

その辺りをご理解しないと、この先の能楽鑑賞は楽しめないかと。



159 :重要無名文化財:02/10/04 12:22
他のすれでもチョト話題になった国立のカナワね、
いろんな意味ですごい能だったんだが、アイが萬斎だったのね。
前の方に座ってたねーちゃんたち何人かは能の進行とまったく関係なく
じーっと萬斎を見つめていたよ。
見所が明るいから他の客と違う方向を向いているとすごく目立つんだよね。
舞台の上も下もとっても怖いお能だった。

160 :重要無名文化財:02/10/04 12:31
>159
萬斎みにきて、ハシオカさん見せられるなんて、なんだかかわいそう。w
二度と、能みないんじゃん?(それはそれでいいが。)

161 :重要無名文化財:02/10/04 12:31
>>158
一応それはわかってるつもりです。
曲の間に出るとかそういうのを書いたのは>>141の書き込みがあったので
書いたのです。もちろん能の会に狂言だけ見に行くというのは本末転倒だ
とは思いますが。

162 :重要無名文化財:02/10/04 12:31
楽しそう(稾

163 :重要無名文化財:02/10/04 12:35

ファンはともかく、萬斎のアイ自体はまあいいと思うんだけど・・・
こんな自分は駄目見所?

164 :重要無名文化財:02/10/04 12:36
馬の鐵輪かよ

165 :141じゃないけど。:02/10/04 12:39
>161
見所が明るいから、舞台から丸見えなんだよ、空席も。

「正尊」は直面、多人数モノだから大きな会で出される事多い。
曲名がはいってるとこみると、それ言いたいんでは?



166 :重要無名文化財:02/10/04 12:44
>163
え”〜?好きじゃない。
3回ぐらいみさせられたけど、能が分断されたカンジ。ナルだから?
唯一、邯鄲ぐらいか。
ってか、野村家のアイ事体すきじゃない。
アイは山本家の方が好い。あ、本狂言は別。

167 :重要無名文化財:02/10/04 12:48
>159
NHKで放送されますよね。12/1 15:00
脇側のカメラに映ってるかな。(藁)


168 :重要無名文化財:02/10/04 12:48
>>165
あの、一応「本末転倒だとは思うけど」と書いてるんですが・・・

何て言えばいいのか・・・
マナーという意味では、曲と曲の間に出てくのはマナー違反にはならいですよね?
ただ会の趣旨からすれば「本末転倒」である感は否めないけど
くどいけど、マナー違反ではないですよね?
そういう意味で性質が違うことは一応承知してるんですが、と158に対して
書いただけで・・・


169 :重要無名文化財:02/10/04 13:23
まーね、帰っちゃった理由は、当の帰った本人にしか判らんしな。
タバコアレルギーのお客が、たまたまヘビースモーカーの隣に座っちゃって
臭いに耐え切れず退却! なのかもしらんし。

曲と曲の間、ってことは、休憩時間なんでしょ?
曲の途中で帰るわけじゃないんだし、あまり気に病むな。
っつか、気に病んでくれるようなタイプは、往々にしてよい子ちゃんだから
周りの反感は大して買っていなかったりする(w

170 :重要無名文化財:02/10/04 13:44
>169 曲と曲の間に出てくのはマナー違反云々
能会に行って狂言だけ見て帰ってくる人なんか
今まで存在しなかったからみんなびっくりしてるんだよ。


171 :重要無名文化財:02/10/04 17:23
海士を観にいったら、玉ノ段の真っ只中に
入ってきたカップルがいて、「スミマセ−ンっ!」て
通せといわんばかりに着席したまでは、…許ス。

女の方は退屈そうで、ずーっと欠伸しっぱなしなのに、
男が、一生懸命解説するんだよ。ウルセエっての!
っで結局イロエのの頃には女、爆睡。

連れてくるなら相手みれッ、て思いつつ、

見所も解からんうちから、人を誘うな!!といいたいネ。

たとえ、見所が枯れて、能が滅んだとしても、
ああいうヤシは、二度と来んでええ。

狂言は、萬斎じゃなかった。ちくしょう。
そういう意味では、萬斎出演の会限定にしてほしい。
見分けがつかないじゃんか。


172 :重要無名文化財:02/10/04 22:13
あの、すんません

初心者なんですが、よい演目とか演者とかわからないから
手っ取り早くあぜくら会入って割引でチケット手に入れて
国立に続けて通ってみようかと思うのは、逝ってよしですか?



173 :重要無名文化財:02/10/04 22:17
いいんじゃん?

つぶそろってるから<続けて>観るって姿勢は好ましい。

174 :重要無名文化財:02/10/04 22:34
>>173
つぶそろってるんですか。
なんか、どこかで国立のはあまりいいと思うものなかったとか、
いいもの見た方がいいとか、そういう書きこみを見たので、
無差別に連続で見るのって邪道?と・・・


175 :重要無名文化財:02/10/04 22:36
あぜくら会って、能楽だとどれくらい割引になるんでしょう?

176 :重要無名文化財:02/10/04 23:00
私もいっぱい観るつもりであぜくら会入ったんだけど、
日曜公演ほんとに少なくって(ていうか今月も無くて)がっかりしました。
土曜も出勤の地方在住者なんで観られる公演ないよ…
結局、活用するのは歌舞伎公演の時だけだ(涙)

水曜・土曜の13時、金曜の18時に千駄ヶ谷に通える人向け>あぜくら

177 :重要無名文化財:02/10/04 23:56
>水曜・土曜の13時、金曜の18時に千駄ヶ谷に通える人
それって不動産屋そのものじゃ・・・・・・・

178 :重要無名文化財:02/10/05 00:10
水曜は無理、金曜・土曜はまあまあ行けるかなあ・・・
そっか、あぜくら会は、歌舞伎とかにも使えるんですね。
そうなると結構魅力的かも。


179 :重要無名文化財:02/10/05 00:29
171は鎌倉さんとこの常連ですか? 文体そっくりだよ。

180 :重要無名文化財:02/10/05 00:58
あぜくら会は文楽も2割引だし、新国立のバレー・オペラも割引になるよ。
すぐ元とれる。

181 :重要無名文化財:02/10/05 09:12
171じゃないが

>>179
だったら何だっての?何の為にそんなこと書くんだ?

だから○○オタは嫌われんだよ(w

182 :重要無名文化財:02/10/05 11:22
>181
煽りに煽りで返すなって

183 :重要無名文化財:02/10/05 19:36
>>182
マジレスしろと?

184 :重要無名文化財:02/10/05 19:38
つか
煽り=嘘というわけではないからな


185 :重要無名文化財:02/10/05 22:06
夏も終わったし元彌騒動も下火だから低レベルなアオラーはあんまり来ないだろ。
「○○=△△ダロ?」の応用編みたいなのじゃん。適当に流した方が。
そのうち「171=181ダロ? ププ」応用編みたいのが来ると思われ。

一応まじめなスレだろ、ここ。話戻しぃ。

186 :ゆずり葉:02/10/05 23:18
思いっきりの初心者です。まだ2回しか言っていません。
でも、能にはまりそうになっています。

まるでわからないのは、
観世流でも昭門会、荒磯能、などなど
いろいろな会で公演のシリーズを組んでいますが、
なにが初心者向けで、みなさんのようなプロが行くところはどこで、
など、どうすればわかるのでしょうか。

初心者なら、どれ見ても同じだよ、とおっしゃらずに、
この○○会、について教えてください。


187 :重要無名文化財:02/10/05 23:26
>>186
私もプロじゃないんだけど・・・
何かのサイトに「能楽堂にお尋ねしてみてもいいのでは?」と書いてあったよ。
初心者だと言うと、良さそうな演目教えてくれるところもあるみたい。

私は能やってる知り合いに聞いておすすめの演目聞いて、それ探して行ってみた。
すすめられたのは黒塚(観世では安達原)とかだった。

188 :重要無名文化財:02/10/05 23:41
ごめんなさい、今読み直して気づいたんですけど、
○○会とかについて教えてくれということだったんでしょうか?

でも、初心者ばかり来て下さい〜という主旨の会って、あまりないと思うんですが。
みんな全力でどんな人にも見てもらえるようにやってると思うし・・・
て、私も初心者かもしれないので、わかんないですけど。

私は、興味のある内容で選んで見てきました。それで一緒になってる
演目見て、「これも面白いかも〜」と思ったり。
不安だったら解説付の会とか探してみるとどうでしょう?
国立能楽堂の普及公演とか。
その他いろんな能楽堂のサイトを見てみると、解説付の会があったりしますよ。

189 :重要無名文化財:02/10/05 23:51
解説で、どこどこが見どころですよ〜とか話してくれると
より注意して見られていいと思う。
でも解説がない会でも、ネットで曲名で検索すると
解説のってるとこの1つや2つ見つかると思われ。
とすると曲で選んだほうがいいね。

190 :重要無名文化財:02/10/05 23:51
>186
東京でいいのかな。
観世流なら、観世会が主催してるのが、定期能、東京観世会、荒磯能。
その他の○○会はたいてい分家とか職分家とかいうお師匠さんが同門の
弟子(もちろんみんなプロよ)を引き連れて主宰してる会だと思う。
どっちも能2、3番と狂言1番と仕舞なんかをほとんど途切れ目なく
やるので初心者の人にはけっこうしんどいかも。
このごろはよくある初心者向けの解説付きの会とかはどうですか。
あと国立の普及と定例も一番ずつなのでおすすめ。
とにかくたくさん見たいんなら宝生五雲会、一日4番やるよ。

191 :ゆずり葉:02/10/06 00:34
みなさん、早速のレスありがとう。
はい、東京です。
「観世流なら、観世会が主催してるのが、定期能、東京観世会、荒磯能。
その他の○○会はたいてい分家とか職分家とかいうお師匠さんが同門の
弟子(もちろんみんなプロよ)を引き連れて主宰してる会」
ということが知りたかったのです。Thanks!
そうしますと、あとはどのお師匠さんの主宰している会が、
今は人気といいますか、初心者にかかわらず見るべきである、
とか、そういう話になっていくのでしょうね。
また観世流なら、上記の3つの会は見に行っても安心、
ということでしょうか。

どの能をみるべきかにつきましては、書物がいろいろあるし、
私なりに勉強できます。
でも上記のことは、いわば評論、批評ですから、
なかなかさがせませんでした。さすが2ちゃんねる!

ついでに、観世流など流派がいろいろありますが、
どれかに絞ってしばらく観たほうがよいですか、
それとも、いろいろな流派を意識して渡り歩いて観た方がよいですか。


192 :重要無名文化財:02/10/06 09:49
>191
○○会については、どのお師匠さんの会がというよりそのとき誰が
シテなのかで混んでたりすいてたりしますね。きびしいですね〜。

上の三つの会ははずれがないかっていうと、それはちょっと難しいです。
はずれもあるし、当たりもあるし、ずっと見てれば大当たりもあるかも。
他スレで、観世会と研究会(これは観世宗家の内弟子をした人がつくってる会)
ははずれが少ないんじゃないかっていう人もいましたよ。

流儀に関しては、もしお稽古してるんならその流儀がいいかなと思いますが
そうでないならとりあえず色々でいいんじゃないですか。
そのうち、この人イイ!という人が見つかるよ。

193 :重要無名文化財:02/10/06 10:22
>>191
190さんが書いてるのは論評・批評ではないですよ。
どんな会か、ってことを書いてるだけ。

どの人のものを見るべきかとか、そういう話なら、厳密に言
ってしまえば、そりゃどの人も一度は見てもいいんじゃない
じゃないですか?
それでも演者で選んでみたいというなら、ここの過去ログに
も少し書いてあるし、他の能楽関連スレッドもよく読んでみたら。
分家や職分家だっていいところはあるよ。

194 :重要無名文化財:02/10/06 10:48
186氏の質問が少々こんがらがってるぎみなんだな

>なにが初心者向けで、みなさんのようなプロが行くところはどこで、
>など、どうすればわかるのでしょうか。

>初心者なら、どれ見ても同じだよ、とおっしゃらずに、
>この○○会、について教えてください。

主旨が二つ混在してる。当人も混乱気味っぽいけど。

○○会単位で「初心者向け」「プロ向け」というのは本当いっちゃえば
ありえないでしょう。だから、解説付がおすすめとか演目が少ないのが
おすすめとかいう話になる。その観点で言えば観世会主催の○○会とか
も途切れ目無く複数の演目があるので初心者にはきついだろう、と。

しかし、観世流の○○会とかって何?というのを知りたいだけならば、
既に190氏が書いたとおり。というか、観世能楽堂のホームページを
見たならば、どの会がどういうものって言うのは書いてあったと思うよ。

いろんな流派のホームページ見てみれば、自主公演能だとか○○会と
いうようなその会主催の会は、だいたい目立つところに書いてある。
どの能を見るべきかについて本を見ているなら、どの人がベテランの
シテだワキだというのはわかりますよね。その人がでるものを探せばよいし。
今はサイトで公演情報を記しているサイトも多いから見てみればよろし。
この板にも能楽関連のスレッドはいっぱいあるし。

195 :重要無名文化財:02/10/06 11:28
余談だけど、荒磯能は観世流の若手の会だから、値段は安いが、ハズレもおおい。


196 :重要無名文化財:02/10/06 11:29
荒いぞ能。

197 :重要無名文化財:02/10/06 11:31
定期会は観世流の重鎮がおもな出演者なので、アタリが多い。

あだ、初心者にとって、アタリはずれがごういう意味を持つのかは、不明。
わかる・わからない。
おもしろい・つまらない。
感動する・しない。
初心者さんは、初心者にとって何が嬉しいと思っているのかな。

198 :重要無名文化財:02/10/06 11:37
別スレにこんな意見がありました。
基本情報を手に入れてからむ体をみようとするのは結構ですが、
人の価値観に左右されないように。
自分の感性を磨いて、舞台を楽しんでください。
321 :重要無名文化財 :02/10/04 15:13
>>318
今度は逆の問題が発生する。伝統芸能に対する免疫がないから
面白いとかつまらない、うまいとか下手の区別がつかない。すると
今までの反動であらゆる伝統芸能はお経のようにありがたいものだと思い込むことになる。
かくして「素晴らしい、よかった、感動した」としか感想が返って来なくなった。
本音が出てきそうな2chでさえそういう傾向を感じるからかなりまずい状況になっていると思われる。
楽しみというより教養を深めるためということで我慢してるとか
わからない=教養のない人だと思われるのが嫌だからなのだろうか。


199 :重要無名文化財:02/10/06 13:09
荒れそうなネタかもしれないけど・・・
某人気狂言師の人が能の本に(狂言はコミュニケーションの芸能だという
話の後に)お能の場合は一緒にボルテージあがる体験をするのが観る楽しみ
でもあって、その為に謡曲や仕舞を習う人が増えるのだろう。とありました。
まだ能見始めたばかりだった私は、これを読んだとき意味がよくわからなか
ったんだけど、能をいくつか見るうちに、謡とか仕舞とか習ってみたいと思
うようになって、なんとなく意味がわかってきました。
動きや節の意味がわかるともっと面白くなるかも?という感じで。
別に習わなきゃ感動できないとかそういう意味ではないんだけど、わかるように
なるってのは、感動できるとか面白く見られるものが増える要素の一つではある
のかなー?とは思ったり。
私が「知りたい!」て欲張りすぎなのかもしれないけど・・・

ちなみに、私は初めて見に行ったのは若手の会(荒磯能ではない)で
「あ、結構面白いかも」と思いました。もともと能に興味はあったんですけど。
その後は、邪道かもしれないけど「能楽堂巡り」がてら見に行こうと思って
いろんな能楽堂に行けるように観能スケジュール組みました・・・

200 :重要無名文化財:02/10/06 13:23
初心者はいかあるべきかスレッドになってる?
まあ、ある意味スレタイどおりかもしれないが。

201 :重要無名文化財:02/10/06 20:12
能役者が書いた本の中で
「初心者だからこそ

202 :ふじまる:02/10/06 22:09
<<83さん
ありがとうございます。ひやかしのつもりは決してなかったんですが、
82の書き込みをしてから非常に恥ずかしくなり、
こちらにはご無沙汰していました。
励みになります。

203 :重要無名文化財:02/10/06 22:10
すみませんがちょっとお尋ねします。
キツキさんとはどういう方でしょうか。

204 :重要無名文化財:02/10/06 22:12
啄木鳥?

205 :重要無名文化財:02/10/06 22:18
観世流の?木月だれ?

206 :重要無名文化財:02/10/06 22:46
12月に萬斎が咲華をやる会で江口などを演じるたかゆきさんとかのことじゃないか?

207 :重要無名文化財:02/10/06 22:49
木月(きづき)か?

208 :206:02/10/06 22:53
しまった8月にやったやつだった。
しかもあげてるし。

209 :重要無名文化財:02/10/06 22:56
木月孚行師といえば、フランス人作家アルメン・ゴデール氏の師にして
その著書「能楽師」の主人公的人物・・・ですよねー。


210 :ゆずり葉:02/10/06 23:12
いろいろと勉強になりました。
そもそもは、○○会って何?、という主旨でしたが、
>>190さんがただちに回答してくださいました。あれで十分でした。

>>193さん。急いで書いたので誤解のある表現でした。すみません。
「上記」とは、>>190氏の書いていることを言っているのではありません。
それはともかく、
これから月に1回観ることを目標にしたいと思います。
いろいろと徘徊してみましょう。

>>197さん。私が能にはまりそうなのは、最後に向けて
徐々に緊張感が高まり、お囃子のテンポも速まり、
舞も華やかになっていく、全体の「構成力」といいますか、
静と動とのダイナミズムの広さ、に感動したためです。
(全ての能が見た目のスピード感の変化があるわけでは
ないでしょうが)

これがいきなり能を観て、感動したこと、嬉しいこと、
惹きつけられたことです。


211 :鎌倉の常連(<?):02/10/07 09:46
>171
3月8日 【海士〜解脱之伝】 山本順之、コレ?
だったら、同朋、ご愁傷様。
でも半年も前のこと、サクッと忘れた方が、健康のタメですよn。
>179
このハナシ、鎌倉でカキましたっけ・・・?
覚えてくれてたの?ウレシイナ〜。(←おバカ。)
そっくりなのは状況挿話でしょ、文体じゃなく。
能楽に親しむモノ、コトバ選びには正確で繊細さがホシイ…。
ってヒトにいわれたくないですよネ。失礼。
>180〜
遅・マジレスは、荒らし&煽りじゃないの。
わざわざ「教えてくれたヒト」がいたもので、失礼。
って、「鎌倉の常連」ってココで有名?  照れますねぇ〜。(←おバカ)

>初心者&ゆずり葉さん
チャンスがあったら、一番でも多く観たらいいと思う。
ハズレがあっても、後日お勉強になるのでは。
観世会なら来年の1〜3月はベタ観がイイデショウ。
『高揚感』は、これから席取りするなら、『翁』シラミツブシなんて如何?
とりあえず、演者にハズレなし。
ハズレは感性に悪影響って言うヒトもいるけど、
磨耗する感性ならハナから無いんじゃって暴言?

ここの掲示板、面白いけど、長居するとホントに時間を浪費しそうだから
ROMもヤバイかも。ネットするより『Live!』がイチバン!

さて、オシゴト行こう!(駈入り、ワキ留。)


212 :ゆずり葉:02/10/07 23:56
鎌倉の常連さん、レスありがとう。
クリアなご意見、Thanks!


213 :コマアッサ:02/10/08 02:48
オーKッBービ!!

214 :mokorikomo:02/10/08 02:50
こちらもどうもThanks!

215 :pp:02/10/08 18:12
だな!


216 :重要無名文化財:02/10/08 22:29
なんだなんだ??

217 :重要無名文化財:02/10/09 11:11
11月30日の国立の特別講演
完売してたよー(泣
1時間で完売って悲しい・・・

218 :重要無名文化財:02/10/09 11:39
ぴあだとさっきとれたよ

219 :重要無名文化財:02/10/10 01:09
森常好ってどんな人?
顔は知ってるけど

220 :重要無名文化財:02/10/10 01:11
太ってて声いい。

221 :重要無名文化財:02/10/10 01:11
旅僧。

222 :重要無名文化財:02/10/12 13:33
じゃ、能楽堂チケットセンターがだめならぴあってことですね。

223 :重要無名文化財:02/10/17 00:36
ここで教えていただいた観世の研究会、行って参りました。
みなさんがおっしゃった意味がわかったような気がします。

今度から、この会に通おうと思いました。

224 :重要無名文化財:02/10/19 20:40
伝統芸能スレに、今日観た能の感想とか、評論とか、
そういうのはないですか。

たとえば、昨日の国立能楽堂の定例公演の鵜飼は、
いいとか悪いとか。
私はまだ、たった3回目なのですが、今回のは
いままでほどは感動しませんでした。


225 :重要無名文化財:02/10/19 20:47
>224
能評は現スレとこのへん。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1005885571/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1011007841/l50

能の初心者向けは現スレとここかな。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1021818235/l50

226 :重要無名文化財:02/10/19 20:50
厳島神社の観月能はすごくきれいだったんで
「いつもこんなのだったら能楽堂通う」って言ったら
同行者に贅沢だってどつかれました。

227 :重要無名文化財:02/10/20 23:22
柴田昂徳くんの「経正」@青葉の会、素晴らしかった。
子方の活躍ぶりはずっと見てきたから知っているけど、やっぱり10歳であれだけ舞える
なんてオドロキ。このまま成長して欲しいよ。

228 :重要無名文化財:02/11/06 22:40
「安宅」って何と読むのだ?

229 :重要無名文化財:02/11/06 22:48
「あたか」でつ。
ゾロゾロ出てくるし、おもしろいでつ。狂言方もしどころ多いし。
みんな直面だし。また観たいでつ。

230 :重要無名文化財:02/11/06 22:54
柴田君はジジイになるまで見ていきたい役者さんだね。
すごく堂々として見えるので、安心して見られる。
このまままっすぐに育ってくれることを願う。

231 :228:02/11/06 23:46
>>229
ありがとうございます。
昔、安宅産業倒産の時、ニュースで「あたか」と言っていたのですが、
あんまり自信がありませんでした。
17日に愛知県の豊田能楽堂に行くのでした。

232 :重要無名文化財:02/11/07 20:33
>230
ふ〜ん、ジジイになるまで観られるんだ、若いネエ、うらやましい。


233 :重要無名文化財:02/11/07 23:50
変声期になったら舞台にはあがらないのかね。
柴田くん、経正の時高音ちょっとかすれ気味だったような。

234 :重要無名文化財:02/11/09 22:15
今日、国立能楽堂に行ったら隣りが美人の女子大生だった。

235 :重要無名文化財:02/11/13 21:09
芸大で能を専攻して、卒業後食べていけるの?

236 :重要無名文化財:02/11/13 21:15
>>235
そもそも、入試に実技試験があるので
それなりに習った人などでないと合格
しないのでは。


237 :重要無名文化財:02/11/13 21:23
何して食ってこうと思ってるのかによる

238 :重要無名文化財:02/11/13 23:40
芸大で能を専攻して、卒業後食べていける人は
別に芸大を出なくても能で食べていける人でわ?

239 :重要無名文化財:02/11/14 01:07
チケットぴあで買える件だが、この前普及公演を見た後、12月のチケット
を買おうとしたら売り切れていた。でもチケットぴあでは買えた。

240 :重要無名文化財:02/11/14 12:27
>>239
あぜくら会の会員は能楽堂で買うでしょうから(先行予約も割引もあるし)
国立の主催公演ならぴあの方が手に入るだろうね。


241 :重要無名文化財:02/11/14 12:34
でも、ぴあに割り当てられてる席ってあんまりよくないよね。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)