5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸協のスバラシサを見つけ出す

1 :西船橋の与太キチ:02/07/09 20:55
どんな小さなことでもムリヤリにでもみつけだそう。
もうパ・リーグとは言わせない。

2 :重要無名文化財:02/07/09 20:56
2げとずさー

3 :重要無名文化財:02/07/09 20:58
>1
これからはイースタン・リーグと呼ぶのか?

4 :重要無名文化財:02/07/09 21:08

落協より古いぞ。文治師がいるぞ。円窓がいないぞ。うめ吉たんがいるぞ。
馬風もいないぞ。笑三はいるが昇太もいるぞ。
落語を芸術だぞ。

5 :重要無名文化財:02/07/09 21:13
>>4 説得力ありますた。

6 :円窓だけど:02/07/09 21:27
3はど素人さんですな。
4はセンスいいですな。弟子にとってあげてもいいですな。

7 :重要無名文化財:02/07/09 21:32
先週のラジオ深夜便で春風停柳橋さんの「青菜」を聴かせていただいた。

8 :hi2002:02/07/09 21:37
いろものが充実してると思うが。コントD51とか。

9 :重要無名文化財:02/07/09 21:43
笑点メンバー以外は知らない人ばかり。

10 :重要無名文化財:02/07/09 21:48
>9
そこがいいのだ。それは芸協の作戦なのだ。21世紀はそうなのだ。
ヨネスケでも食らうのだ。

11 :重要無形文化財:02/07/09 22:03
芸団協かと思うたぞ(w

12 :重要無名文化財:02/07/09 22:05

>10 わたしはローカル岡を食らいたいのだ。


13 :重要無名文化財:02/07/09 22:13
芸協って?ローカル岡って?なんだかスゴソウだわ!
ヌレテキタワァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

14 :重要無名文化財:02/07/09 22:16
 
オレモォォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

15 :重要無名文化財:02/07/09 22:19
なんだこのスレは?おもしろいけど。

16 :重要無名文化財:02/07/09 22:25
ローカル岡とはおっさんじゃねえか。ナニゴトかと思った。

17 :重要無名文化財:02/07/09 22:30
次の会長がうめ吉たんらしいと聞いたがホンとか?
ホントなら芸協の天下だぞ!!

18 :重要無名文化財:02/07/09 22:40
柳家金語ろうにまつわる話をぜひ。

19 :重要無名文化財:02/07/09 22:41

>>17 よろこべ!ほんとだぞ!こんどからはちゃんと、
        
         


         うめ吉会長たん



                         と呼ぶんだぞ!

20 :重要無名文化財:02/07/09 22:42
>>18
息子がロカビリー3人男のひとり。


21 :重要無名文化財:02/07/09 22:48
>19 
ありがと!うれしいよ。
 
うめ吉会長た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

22 :重要無名文化財:02/07/09 22:52

>>21 まだ早いぞ。


23 :広小路亭の階段:02/07/09 22:54
こんなスレを待っていました!
「むりやり見つけ出そう」って言うのが気になるけど…。
むりやりでなくても、芸協のいいとこはたくさんありますよ。

《芸協は漫談が少ない》
落協に比べて、芸協の師匠方は漫談率が少ないです。
古典でも新作でも、落語を聞きたい人は芸協の席に来るべきです。
B風師やK平師を聞きたくない人も同様です。
とは言っても、なかには漫談をやる人もいます。
しかし、同じはなしを毎回って言うことは少ないです。
あの笑三師でさえ、「一部線香」「異母兄妹」「安全地帯」「大師の杵」
「てれすこ」「悋気の火の玉」…といったネタがかかります。
後ろ3つは古典ですが…。

(落語家による)漫談を聞きたくない人は、是非芸協の席に!


24 :重要無名文化財:02/07/09 22:58
>18 元祖爆笑王。
   元祖ミスター芸協。
   元祖ハゲ頭。

25 :重要無名文化財:02/07/09 23:06
>>23
うらを返せば、芸協には馬風やこん平のような爆笑派が
いないってことだね。
田舎の両親を寄席見物に連れてこれません。

26 :重要無名文化財:02/07/09 23:08
>>23
漫談は聞きたくないが、まんちょは見たい小生はどっちにすればよいのでしょうか。

27 :重要無名文化財:02/07/09 23:12
>26 うめ吉たんが会長になるまで辛抱する鹿ナイ

28 :重要無名文化財:02/07/09 23:16
>>27
漁かい。

29 :重要無名文化財:02/07/09 23:17
会長就任披露では、いろんなもんを披露してくれるんだね。タノシミ

30 :重要無名文化財:02/07/10 01:17
東京ボーイズが見られるってだけで協会の噺家100人分くらいの価値はある。

31 :重要無名文化財:02/07/10 02:18
そうだ!
東京ボーイズだ!

32 :重要無名文化財:02/07/10 05:02
芸協って、どこでやってるの?

とヴォケてみる(藁

33 :重要無名文化財:02/07/10 06:38
>>25
桃太郎・寿輔にまかせなさい。

34 :重要無名文化財:02/07/10 09:31
昨夜池袋の「女の会」行きました。客の入り悪かったですね。
金を取れる芸は、紅師匠の講談、小天華師匠の奇術くらいで、あとはどうかねぇ
まあ右団治はいい雰囲気持ってて、良いときは良いのだろうけど。
やたらと自分の師匠達を「じじいじじい」言うのと、皆独身で客席にいい男が
いないか、というまくらに少々嫌気がしました。
女性の噺家は8人と行ってたけど、ひらりや歌る多等レベルは落協が上だと思う。
今日の楽日客が入ればいいけど。

35 :重要無名文化財:02/07/10 13:56
右団治は頑張ってるほうだと思うが。へんに新作に走ったりしないし。
女の新作はとてもじゃないが聞けない。センス無さすぎ。やはり笑いでは男には勝てないのでは?
右団冶のこれからに期待!
ほかの女流噺家はもっと努力が必要では?

36 :重要無名文化財:02/07/10 14:25
東京ボーイズは何度聞いても笑える。ただ最近真中のツッコミのひとが
やせたような気がするが・・・大丈夫なのか?あのツッコミはサイコーなのに。


37 :池袋の謎の自転車:02/07/10 14:44
>26
今さらそんなことを言ったって、4階は東洋館になっちゃたし…。
>25, >33
33に同意。
壽輔、桃太郎両師はもちろん、
柳昇師や、米丸師や…たくさんいます。爆笑派。
K平師や、B風師に比べてどっちが面白いかって言うと、
人それぞれで見解分かれるだろうけど…僕は、柳昇師とか米丸師の方が
圧倒的に面白いと思うけどな…。

で、続けて芸協のすばらしさを…
《芸協の噺はネタ数が多い》
定番の噺が数多くかかる落協の席に比べて
芸協の席では、ネタのバラエティーが多い。
一度統計を取って調べてみたことがあるが、
芸協の方が有意に同じネタがかかる率が少なかった。
これは、各一門ごとに、落協では滅んでしまったような珍しいネタが
残っていること、
いわゆる芸協ネタと呼ばれる、新作落語の名作が多くかかること、
などが理由だと思います。
これに加えて、講談の先生方が多く出ますし、
鶴光師など上方落語をやる人もいます。
これで更にネタが多彩になるのです。
もっとも多彩なネタのなかには
しょうのないものもありますが…。

寄席に行くといるも同じネタばかりかかるのでつまらないと
思っている人。
そんな人は、芸協の席にいくべきです。

38 :重要無名文化財:02/07/10 14:53
ただ芸協の寄席じゃ夏になると毎日必ず誰かが
「喉の乾いた奥さんがネコの死骸を冷やす氷をそうと知らず食べる小咄」
を振ってから「蛇含草」に入るっていう黄金のパターンをやるんだよねえ。

39 :重要無名文化財:02/07/10 15:03
神田一門の講談があるぞ。
おすすめは北陽(こんど山陽襲名)、松鯉。
あと、ひまわりもかわいいのでいい。


40 :重要無名文化財:02/07/10 15:13
桃太郎はいまだに「曙が・・・」ってマクラやってるのか?

41 :重要無名文化財:02/07/10 15:15
神田なら京子だろ。こないだ池袋のロビーでみたらスタイル良くてグー。
顔も辺見えみりっぽくてグー。
うめ吉の次は京子が会長でグー。

42 :重要無名文化財:02/07/10 15:22
>40
やってるがなぜか客には受けてる。
このひとが今の芸協で一番うけてるのでは?実際面白いし。
古典では鯉昇、南なんが面白い。
この3人はもっと評価されてもよいのでは?

43 :重要無名文化財:02/07/10 16:24
偉そうな事をいうようですが、いまや落語界の最長老がいるのはわが芸協
であります。なにせ1920年物ですから。

44 :重要無名文化財:02/07/10 16:34
↑だれのこと?

45 :重要無名文化財:02/07/10 16:36
>>42

顔は3人ともおもしろい

46 :つう:02/07/10 17:02
 なぜ芸協でここまで?

47 :重要無名文化財:02/07/10 17:19
>44 柳昇だろ?

48 :重要無名文化財:02/07/11 15:10
>46
あなたみたいな人がいるから。

49 :重要無名文化財:02/07/11 17:17
芸協の席に足を運ぶぐらいだったら、
いっそ潰れてもらって柳昇鯉昇昇太うめ基地東京ボーイズ
と北陽だけ落協に移ったらいいんじゃないかと願うのは
DQNの仕業ですか?

50 :重要無名文化財:02/07/11 17:18
どうせなら、全団体を潰して落語界再編成をしてほしい。

51 :重要無名文化財:02/07/11 17:30
末広と浅草における、芸協と落協の10日間入場者数を公表して欲しい。
さん喬、権太楼、小三治、小朝などが主任の時は結構な賑わいだが
果たして芸協の席はどうなのか。文治主任の時ぐらいしか見たこと
なくて分からない。果たして採算は取れているのだろうか?
取れないなら、浅草と末広はキッパリと干すなり、統合を呼びかける
なりしてこの不毛な席を解消してみたらどうか。
人に不快感を与える噺家の度合いで行ったら芸協の方に軍配が上がる
と思う。つまらなくても許すから、とりあえず不快になるヤシは上げ
ないで欲しい。

52 :重要無名文化財:02/07/11 23:47
>>49
鯉太はたしかになんとなく面白いよね。アンタ見る目があるねー

53 :重要無名文化財:02/07/11 23:57
夢丸師匠にも移ってもらいたい、らっきょうに

54 :重要無名文化財:02/07/12 00:20
>37
>《芸協の噺はネタ数が多い》

同意。一度しか聞いたことがない噺ってほとんど芸協かも。
落協の噺家って、寄席でやる演目、最初から決めてるのかと思うくらい
同じのばかりで(比較的時間が長くとれる池袋はまだマシだけど)、も
う行く気なくなったよ。権太楼とか人気あるけど、定席でトリじゃない
時は真田小僧と代書屋ばっかりで、さすがに飽きた。

芸協って、ヘンな人が多くて、独特の雰囲気があって好き。落語下手で
もなんか可笑しいって感じ。めまいがしそうにどうしようもないのもい
るけど、なんとなく許せてしまうから不思議。

55 :重要無名文化財:02/07/12 00:22
芸協と落協がネタの譲り合いしてくれたらなぁ。

56 :重要無名文化財:02/07/12 00:30
>51
何んでそんなに芸協を目の敵にするんだろう?
>文治主任の時ぐらいしか見たことなくて分からない。
と書きながら,「芸協の席は客が少ない」という
前提で書いている。
自分が不快になる人には上がって欲しくないなどと、
全く自己中の考え。

実際のところ客の入りは,
浅草は芸協だろうが落協だろうがいつも一杯。
自分の金で入っている人がどれだけいるか、という
問題はあるけれど。それは落協だって同じでしょ?

新宿も休みの日は良く入る。
連休なんかだと、2階が開くこともあるし。

何よりも芸協しか出ない広小路亭に、
最近は客が入るようになってきた。

池袋は、イマイチの入りだけど、これは落協でも同じ。

私は芸協を干すのも統合も絶対嫌だ。
鈴本みたいな寄席が増えるだけじゃないか!
何で、文治師匠を見に行って、
B風師やK円花さんを見なければいけないんだ!

最後に、不快云々は私は全く逆の考え。
でもそれを人に押しつけるつもりはない。
それぞれの趣味の問題だから。


57 :重要無名文化財:02/07/12 00:34
芸協に限らず、所属団体で叩くヤツって見た事あるのか疑問。
数回見た程度で全体を語ってんじゃないの?

58 :重要無名文化財:02/07/12 00:40
芸協というだけで、薄っぺらい感じがするのは
マスコミの影響かしらん。

59 :重要無名文化財:02/07/12 00:45
>55
芸協のネタがなかなか落協に広がらないのは、
芸協の師匠たちが教えないからじゃなくて、
稽古に来ないからじゃないのかな。逆はわからないけれど。
でも最近は、一琴さんの「夢八」とか、
雲助師匠の金語楼ネタとか、落協の席でも
芸協ネタが聞かれることがあって、
それはいい傾向だと思う。
でも芸協の型を落協ではやりにくい、ていう噺もあるだろうな。
「勘定板」とか「たらちね」とか。

逆に、芸協でも「たぬき」は小さん師匠の型に、
「寝床」が文楽・志ん生両師の型に、
収斂しつつある。これはちょっと残念な気がする。
なるべく多彩な噺が、そして同じ噺でも多彩な型が残って欲しい。

60 :重要無名文化財:02/07/12 00:45
道灌
所属団体で一まとめにしてどうこう言うのは
あまり意味あることとは思わん


61 :落協ファン:02/07/12 00:47
文治・柳昇・歌丸・小遊三・寿輔・桃太郎・南なん・鯉昇・昇太・・・
あらためて考えると、結構いろんな噺家が居ることに気づく。

しかし、のびそうな若手が思いつかない。
芸協ファンの方、教えて。



62 :重要無名文化財:02/07/12 00:53
>>53
最近は落語に力入れてるよなー、夢丸。
芸協でも新作真面目にやってるほうじゃないの?

63 :芸協ファン:02/07/12 01:10
>61
どのあたりから若手と言っていいのか…一応昇太以降ということで。
のびそう、て言っても良くわからんので。(落協のファンの人とは
のびるの意味が違うかも知れない)気になる若手を挙げてみます。
もちろん人によって見解の相違があるので、
これ以外にもいい人はいると思いますが。

桂小文治…一度この人の「七段目」を見て、あまりの面白さに
 死にそうになったことがある。動きの多いはなしがよい。
桂平治…落語が楽しくてしょうがない、って見えるところが好感。
 将来性では一番だと思う。
春風亭柳好…独特のフラがある。真打ちになってからフラだけでなく
 はなしも良くなってきた。
春風亭昇輔…新作派「夜のてんやもの」以来、寄席でもグッと
 笑いが多くなってきた。真打ちになるまでにブレイクして欲しい。
古今亭錦之輔…新作派。いまだ寄席では全く受けない。
 最近なぜ受けないか解った。是非とも受けなくとも今のまま
 突き進んで欲しい。きっと受けるようなると思う。
桂うらら…歌春師匠の弟子。最近二つ目になったばかり。
 落語は上手い。前座の時から上手かった。でも最近漫談ばかりやっている。
 受けていることは受けているんだけど…。

このほか、ヘンなんだかまじめなんだか解らない柳太郎、
ホントにヘンな花丸。どことなく脱力しているのがまた良い慎太郎。
まだまだたくさんいますよ。個性的な人が多いです。

64 :重要無名文化財:02/07/12 01:49
芸術協会、華の七十代勢と言われた米丸、柳昇、円右、文治、夢楽、笑三。
小南と小円馬を失い、柳昇は峠を越え、果たして次に逝くのは誰なのかを
大予想。
ちなみに俺は夢楽だと思う。

65 :重要無名文化財:02/07/12 05:57
深夜寄席は、結構芸協でも行くんだけどねぇ・・・

珍しいネタ聞ける可能性があるし・・

66 :重要無名文化財:02/07/12 06:00
http://js-web.cside.com/

67 :重要無名文化財:02/07/12 07:38
柳好可楽小柳枝など粋な伝説の名人たちの名前と気軽に対面
できるのは芸協のよさ。名前のイメージと実物の違いから
ちょっとしたナチュラル・ハイが楽しめる。
落協は精々、小益文楽とか、馬生ぐらい。
え、あいつが今の柳好か、とか思いながら古きに思いを
馳せる。これ最強。ただし本当に落語を聴きたい玄人には
お勧めできない。

68 :重要無形文化財:02/07/12 16:27
>61さんへ
以下に私の好きな若手をあげてみたいと思います。対象は30代の真打と二つ目全員です。
  <30代真打>
桂 平治・・・いつ見てもハズレが無い。面白みは少ないが明るく分かりやすいので
       見てて楽しくなってくる。古典の王道を歩んでるかんじ。雰囲気もい
       かにも噺家さんっぽくて良い。
春風亭柳好・・・一歩間違うとアブナイ人にも見えるがギリギリのところで面白い。
        芸協得意の「奇人系」か。地味だがそれが個性になってる。笑点
        の若手大喜利でのトボケぶりはかなり良かった。
  <二つ目>
神田北陽・・・今夏、「山陽」で真打に。これを機にぜひブレイクして欲しい。こ
       の人のキャラやしゃべり方ならメデイアでもウケルのでは。もっと有
       名になって欲しい。新作、古典ともイケル。
昔々亭慎太郎・・・単純に「面白さ」「笑いのセンス」でいえば若手では一番だと思う。
         ただ、何度か高座を見たが「ぜんざい公社」と「やかん」しか見た事
         ない。また見る人によってはやる気が無いと思われる話し方は損をし
         てるのでは。一度彼の新作を聞いてみたいが・・。
古今亭錦之輔・・・意欲的に新作にとりくみ、独特の世界をもってる。かなりの勉強家で
         は?ただマニアックなネタが多くたまに客が置いてきぼりになる。
         独特のセンスがあり、最近評価も高くなってきてるだけに惜しい。
         もっと寄席でもうけるようになって欲しい。
桂 米二郎・・・地味だが着実に力をつけてきてる。真面目に古典に取り組んでる姿勢
        が好感をもてる。この人はゆっくりだが確実に伸びていく気がする。
        あせらずにマイペースで頑張ってほしい。なぜか米丸一門。
春風亭鯉橋・・・二つ目になったばかりだが前座の頃から上手いと思い注目してた。地
        味でアカぬけないが、この人の師匠の鯉昇ファンの私としてはそれが
        かえっていい。古典だけで勝負してほしい。
三遊亭遊馬・・・面白味はないが、体も声もでかくとにかくパワフル。このままこじん
        まりとせず、存在感のあるスケールの大きな噺家になって欲しい。
        ただ、たまに声がでかすぎてうるさく感じる時がある。
春風亭鹿の子・・・女性の噺家では一番上手いと思う。新作にも取り組むなど意欲が感
         じられる。ルックスもよく、どんどん表に出て欲しい。

以上これから伸びそうな若手をあげてみました。一部、63さんとダブったり当人たちに対する要望なども入りましたが
よかったら参考にしてみて下さい。ちなみに私は落協も立川も円楽党も見に行きます。特にどこがひいきという訳では
ありません。噺家は個人業だし団体で考えるよりやはりその噺家個人で見るほうがよいのでは?

69 :重要無形文化財:02/07/12 16:31
↑すいません、見ずらくなってしまいました。

70 :重要無名文化財:02/07/12 23:23
本日、浅草演芸場に行きました。池袋の「女の会」のリベンジです。
やっぱり男は良い。平治、文治、色物?で米助、寿輔なんかも良かった。
もちろんトリのふく丸(漢字が出ない)もいい感じでした。
あっそれから、うめ吉は色気最高だね。明日は横浜にぎわい座です。
最近、芸協にはまってます。

71 :重要無名文化財:02/07/13 01:20
蝠丸 
ほい。登録しときな

72 :重要無名文化財 :02/07/13 01:29
芸協のサイトは、見た目はしょぼいけど更新とかは結構マメ。
落協のサイトは、作りはきれいだけどかなりいいかげん。
芸風にも通ずるところが、とまでは言わないけど
サイトとしてはオレは芸協のほうが好きだし、よく逝ってる気がする。


73 :重要無名文化財:02/07/13 01:39
年に一度ファン選定によるオールスター対決を希望

74 :芸協ファン:02/07/13 10:10
>38
>「喉の乾いた奥さんがネコの死骸を冷やす氷をそうと知らず食べる小咄」
>を振ってから「蛇含草」に入る
たった今有線放送の「演芸かわら版」で、このパターンを
新圓馬さんがやってた。
夏ですね〜。

75 :重要無名文化財:02/07/13 10:11
847 名前:できるかな :02/07/13 09:50 ID:???
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf



76 :末広亭のトイレの鏡:02/07/13 10:57
「所属団体で考えるのはあまり意味がない」って書き込みが
いくつかありましたが、もちろんそれはその通り。
でもこうも言えるのではないでしょうか…。

今の東京の落語界の中心は落語協会です。
私は芸協のファンだけど、これは認めざるをえません。
落協が東京落語のリファレンスなのです。
だから他のスレッドで芸協的立場の書き込みをすると、
「何それ」「芸協むかつく」的なレスがつきます。
もちろんだからこそこのスレッドが盛り上がっているんだろうし、
ここでも51のような書き込みがあったりします。

しかし、将来にわったって落協的な芸が落語のリファレンス
たり得るでしょうか。
もしかしたら落協的な芸が全く受け入れられなくなる時代が
来るかも知れない。
もしそのとき、落語のパターンが数少ないものになっていたら
きっとそのまま落語は滅びてしまうでしょう。
落協的な芸が受け入れられないのなら芸協があります。
こう言えるところに、落語の他の伝統芸能にはない、大衆芸であるが故の
強さがあると思うのです。
遺伝子の多様性、とたとえるのは仰々しすぎるかもしれませんが
いろいろなパターンがあってこそ将来にわたる生命力が
強くなると思うのです。

朝からくだらないことを書いて申し訳ありません。
こんな事を書こうとしたんじゃなかったんだけど。
なんとなく、そんな大層なものかって言われそうだし…。

77 :末広亭のトイレの鏡:02/07/13 11:18
一人で長々…度々すみません。
本当はこっちの文を書きたかったので。
このスレッドは、芸協の良さを(無理矢理にでも)見つけ出す、
っていうのがコンセプトだと思うので、その趣旨にそった
書き込みをします。

《芸協の師匠方は個性的である》
上は文治師匠から、下は花丸さんまで。
芸協には個性的な師匠方が多いです。
もちろん、個性的だけどしょうがないって人もいますけど、
個性的でスゴイ、っていう人がいるから面白いと思います。
文治師匠とか…。
花丸さんは、個性的だけどしょうもない芸人になるか、
個性的でスゴイ芸人になるかは今後次第でしょう。
何かみんな、平凡だけどそこそこ巧い噺家になるくらいなら
しょうもなくても個性的な芸人になる、っていう選択を
意図的に行っているようにさえ見えます。

もちろん落協にも個性的な師匠方はいます。
川柳師とか圓丈師とか…。
でも、落協の「層の厚さ」の中で、薄められて
マイルドになってしまいます。
言ってしまえばカルピスウオーター。飲みやすいけど…。
芸協の個性派はカルピスの原液で、カルピスと思って飲めばいいけど
牛乳と思って飲んだら、「なんだこの牛乳、腐っている」
ってことになるかもしれません。

個性的な芸人を見たかったら、芸協の寄席へ行きましょう。
もししょうもない芸人が出てきたら…それはざ〜んねんって
いうことで…。

なお、カルピスの原液云々のたとえは、
以前浅草キッドの水道橋博士がラジオで言っていたたとえを
借用しました。(もちろん博士が言っていたのは芸協のことではないです)


78 :重要無名文化財:02/07/13 12:51
大友浩さん書き込んでます?

79 :落協ファン:02/07/13 20:43
>>63 68
ご教示ありがとうございます。
今後のご参考にさせていただきます。

ところで、「所属団体で考えるのはあまり意味がない」というのは、
ワタシも確かにその通りだと思う反面、「芸協っぽさ」「落協っぽさ」
等々があったほうが、むしろいろんな団体があることの意味が生まれて
くるような気もしています。
それらが全くないのなら「さっさと統一しちまえば?」って気もするし。

オールスターは賛成ですね。いい意味で競っていってもらえればと。


80 :重要無名文化財:02/07/13 20:49
小三治、さん喬を追いかけ落語協会の席だけ
通い続けると、最初夢中だが、飽きるのも早い。
そんな時は芸協。いい時はまるで臭くて旨い
食い物のような魅力だ。麦焼酎に対する芋焼酎、
普通の干物に対するクサヤ、とても落協の陣容
にかなわないが、ないと実に寂しい。

81 :重要無名文化財:02/07/13 21:33
両協会のオールスターには反対。
やったら意外につまらないと思う。

にぎわい座で両協会合同の番組があるけど、あまり良くない。
(2流どころだけど)

82 :重要無名文化財:02/07/13 23:20
本日のにぎわい座、合同公演良かったよ。
文治と川柳、白馬(芸協と思ってた)と右團治
うたじゆめじとうめ吉、粋な組み合わせで、
こういう番組ならば3000円でも高くない。
でも文治師匠同じ噺が多い。
まあ浅草と横浜連日で聴けば仕方ないか
今夜の浅草のネタは何だったのだろう?

83 :73:02/07/13 23:43
>81
>両協会のオールスターには反対。
いえいえ、落語協会とじゃなくて、円楽党と芸協のオールスター対決です。
会場は、しのばず寄席で。

84 :81:02/07/14 00:09
あ、なるほどね。
私はにぎわい座システムの両協会の合同をイメージしていたので。

円楽党と芸協は、両国亭で、合同じゃないけど、ニアミス風ですね。

85 :重要無名文化財:02/07/14 00:28
>83
笑った!!
最近しのばず寄席が少なくてつまんないよ。

86 :重要無名文化財:02/07/14 01:03
>>76
> しかし、将来にわったって落協的な芸が落語のリファレンス
> たり得るでしょうか。
> もしかしたら落協的な芸が全く受け入れられなくなる時代が
> 来るかも知れない。

「落協的な芸」というのが、具体的にどんなものなのかイメージできません・・・
私のイメージでは、「落協的=スタンダード」「芸協的=年寄り向けに甘くしてる」と
いう感じなのですが・・・

87 :西船橋の与太吉:02/07/14 16:42
皆さんケッコー芸協のこと考えてんのね。
スレ立ててよかった。
もっといいとこ見つけ出してね。

88 :重要無名文化財:02/07/15 00:12
今日(14日)の浅草。
文治師匠のネタは、「代わり目」でした。
文治師匠絶好調。
久々に絶好調の文治師を見たので、うれしかった。
ちなみにトリの蝠丸師は「死神」
これも良かった。
蝠丸師はもっと評価されてしかるべきだと思う。

89 :重要無名文化財:02/07/15 00:17
良いよね蝠丸さん。 素でも感じ良いし

90 :末広亭のトイレの鏡:02/07/15 00:44
>86 76です。
あなたが書いている「落協的=スタンダード」っていうのは
まだ解りますが、(私自身はスタンダードではなく現時点における
リファレンスだと思っています)
「芸協的=年寄り向け…」は解らない。
むしろ、「落協…万人向けで解りやすい」「芸協…客にこびない」
というイメージなのですが…

ところで、76で偉そうに書いていながら、ろくな答えが出来そうもないので
申し訳ないのですが、76を書いたときの念頭にあった「落協的」「芸協的」
の一端を書いてみます。
例えば「たらちね」というはなしがあります。落語協会の人、
特に前座さんは、このはなし、大体『千代女と申し侍り』のあたりで、
主人公がこの「名前」をくり返してそのあたりで切りますよね。
だから何かの本に『(たらちねは)現在では最後まで演じられることは
ほとんど無い』って書いてあったのを見たことがあります。
ところが芸協の人は前座さんでも、下げまで演じるかネギ売りが来て
『控えておじゃ…』で切るかどちらかが多いのです。
つまり、落協の人が必ず「初夜」をむかえる前で切るのに対して、
芸協の人はほとんど『あ〜ら我が君』までは演じるのです。
このことについて私が考えたのは、落協の人は
『初夜を迎えた前後の女性を演じ分けられないのならば、
その前に切った方がいい』と思ったのに対して、
芸協の人達は、そんなことな〜んにも考えていなかったのではないか、
ということです。
もう一つ例を挙げます。
「勘定板」というはなしの下げが落協と芸協とでは明らかに違うのです。
落協では「勘定」をする前に算盤が動くのに対し、
芸協では「勘定」をした後に算盤が動きます。
(桃太郎師匠の下げは芸協の中でも特に強烈です)
これはたぶん、芸協の方が昔ながらの型で、
落協の方は、『勘定を済ませると、不快に感じる客がいるかもしれない』
と思ってこう演じたのではないかと思うのです。

今のところかけるのはこれだけです。
まとまった文を書けなくて申し訳ありません。
頭の中には(このほかにも天秤棒のかつぎ方とか、
上下の振り方とか、升酒の飲み方とか)漠然とあるのですが、
いかんせん勉強不足。なかなか人にわかるように説明すること
が出来ないのです。
とは言っても自分の頭にあるだけでは何の意味もないことですから、
なんとか勉強して説得力のある文が書けるようにしたいと思います。
長文の割に内容の無い文、失礼しました。

91 :重要無名文化財:02/07/15 00:47
大友浩さん書き込んでます?


92 :重要無名文化財:02/07/15 00:53
前座の「たらちね」元に比較しても乱暴だし無意味だよ
客も前座のたらちねなんて最後まで聴きたかねぇよ

93 :重要無名文化財:02/07/15 01:02
>>90
あなたのその書き込みは、「少ない体験」と「憶測」に基づいているので
説得力がないのです。(例えば「たらちね」は、私の聞いた限りでは落語協会の
前座さんも、後半まで演る人のほうが多いと思います)

例えば3ヶ月なり半年なり、全ての「たらちね」の高座を聴いて統計をとるとか、
じっさいに「たらちね」を演じている人たちに「初夜の前後の演じ分け」について
聞く(両協会20人ずつとか)という作業をしないと、いくらあなたが脳内で色々
考えてもダメだと思います。


94 :重要無名文化財:02/07/15 01:34
私も今日浅草行ったよ!

95 :末広亭のトイレの鏡:02/07/15 13:13
>93
そうですね。
全高座は無理だけど、今度から統計取るようにしてみます。
そうして数字的な裏付けを出さないと、説得力がないですね。
漫談率とか、ネタの数の分散とかは統計を取ったことがあるんですけど…。

そうやって、なんとか自分の頭の中にある「芸協と落協の違い」
を形にしたいと思っています。

それと今気付いたんだけど、「たらちね」については、
一人の持ち時間との関係も考慮しないと
説得力があるデータにならないですね。

96 :末広亭のトイレの鏡:02/07/15 13:49
>91
私のことでしたら、せんべえさんではありませんよ。
書くまでもないと思ったのですが、
ご本人に迷惑がかかっては失礼なので一応書いておきます。

97 :重要無名文化財:02/07/16 18:08
オンナの芸人では芸協のが上だとおもふ。カオもふくめて。

98 :重要無名文化財:02/07/16 18:45
>97
道灌。あと、私の女房は芸協のほうがいい男が多いと言ってます。

99 :重要無名文化財:02/07/16 19:32
↑南なんとか鯉昇とか東京ボーイズのヒゲのことですか?
 特に南なんのことですか?
 南な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!
         

100 :重要無名文化財:02/07/16 19:41
夢楽も笑三もその昔はいい男。

101 :ハムにだ:02/07/16 19:50
100ゲトしたかった

102 :重要無名文化財:02/07/29 10:07
昨夜の末廣は良かった。
小柳枝上手い。すばらしい芸だね。
ローカル岡もやっと観れたけど可笑しい。笑える
文治ももうちょっと長い噺やってくれたら良かったけど面白かった。
蝠丸と茶楽は23日と同じ噺で残念でした。
芸協の定席は良くできた芝居だと思う。

103 :重要無名文化財:02/07/29 14:00
笑三の美しさは光源氏って、こんなんだったかな〜と思わせる。

104 :重要無名文化財:02/07/29 23:58
>102
私も昨夜(28日)の末広へ行った。たいへん良かった。
文治師匠、「親子酒」か「替り目」かをやるような雰囲気だったけど
結局「ラブレター」。
途中で赤ん坊が泣いたから…じっくり聞かせるはなしは無理だって
思ったんじゃないかと思ったけど…
でも、昨日の「ラブレター」はとても良かった。たいへん受けてたし。
文治師匠、今月見た高座は全部『当たり』でした。

あと紅さんも良かったし、もちろん小柳枝師も…

ちなみに私は28日。昼のトリの途中で入った。
もちろんハネるまで後ろで立って聞いてたけど…昼のトリは助六師匠で、
もしかしたらって期待してたら、やった!見せてくれました。「あやつり」!
早めに入ったかいがあった。

ところで、ローカル岡さんのひまわり柄のネクタイ…
どこで売ってるんでしょうかね…。

105 :重要無名文化財:02/07/30 08:42
文治師匠、最近「長短」ばかりに当たってまして、
先日の「ラブレター」は良かったです。
国立名人会の「湯屋番」も聴きたかった。
ローカル岡さんのネクタイとピッチリした青いスーツ
目にこびり付いて離れません。
今日も代演無ければ行こうと思います。次の浅草も外せません。

106 :重要無名文化財:02/08/02 22:19
15年ほど前、初めて寄席で生の落語を見たのが芸協でした。
東京見物のついでだったのですが、主任が先代の助六師匠で。
既に足がお悪かったのでしょうか、膝かくしを使われていたのが印象に残っています。
その時の出し物が「長短」と「ずっこけ」。
自分の中では貴重な思い出です。



107 :重要無名文化財:02/08/02 22:21
いいねぇ、先の助六師匠の「長短」。
俺も好きだったよ。

108 :重要無名文化財:02/08/15 11:23
なんで芸協は鈴本に出ないのでしょうか?

109 :重要無名文化財:02/08/15 11:42
みんな〜 どうして 南なん を挙げないの〜!
私の中の大大爆笑王です 南なん
くすぐりとか特に入れず古典きちんとやるんだけど
ほんと〜にこの人聴いてると愉快なんだよ
落語を初めて聴く人にも 見せてあげたいって思う


110 :重要無名文化財:02/08/28 04:30
おっはよぉ〜って誰も見てねーよな。
俺は芸協だったら錦之輔がおもろいな。
寄席とかではそれはウケないだろうって事もやるんだけど、
その度胸が好きかも。落語協会の二ツ目もなかなかだけど、
新作って言う括りにしたらイケテル奴だと思う。

111 :重要無名文化財:02/08/28 05:52
見てるぞ!
錦之輔は見た事ないが。(w

112 :重要無名文化財:02/09/03 04:28
おっはよ〜。111さん今日は見ているか?


113 :重要無名文化財:02/09/03 04:30
111じゃないけど見てるよ。
芸協はいってないな〜。


114 :重要無名文化財:02/09/03 04:44
お!こんな時間に起きているとは!
腹下ってて眠れないんだよなぁ。芸協は俺も
もう行ってないよ。あ、山陽の披露目にこの間行ったけど、
もう定席には行かないかも。お目当ての人がいても
出ない時とかよくあるし、そのお目当ての人だけの為に寄席へ
行くのはきつい。

115 :重要無名文化財:02/09/03 04:46
しまった!ここ、芸協の良さを見つけるスレではないか!
悪い事した。スマン!いや、俺は桃太郎とか好きだ。
あ、昇太も!

116 :111:02/09/03 04:59
おうっ、起きてるぞっ!!

117 :110:02/09/03 05:02
>>111
おぉぉ〜〜!
なんで、こんな時間に起きているんだ!(藁
俺は腹痛でトイレ行きまくりで起きているんだが、
なんだ、111も下痢か!?だったら同士だ!


118 :110:02/09/03 05:08
111よ!また会おう。


119 :111:02/09/03 05:20
仕事だよ。
けっこう忙しくてね。 もう寝るけど。

120 :110:02/09/04 02:47
111!仕事頑張っているか?俺はもう寝るぜ。
一つ聞くぞ。111は芸協は見るのか?また会おう。

121 :111:02/09/04 02:49
いいタイミングだな。
俺も今日は仕事が片づいたんで、今から寝るところだ。

もちろん、芸協も見るぞ!!

122 :110:02/09/04 03:10
よし。本当に寝るぞ!今気がついたが、(おせーか?)
俺達しかここ書いてねーよ。
ま、いっか。これからもよろしく。では111おやすみ。
ちなみに誰が好きなんだ?しまった。もう寝よう。

123 :重要無名文化財:02/09/09 22:37
らくごー、げ−じゅつー、きょうかいー、です

124 :重要無名文化財:02/09/15 11:29
質問!
「落語協会特選会落語睦会」池袋演芸場26日に鯉昇が出るのはなんで?

125 :重要無名文化財:02/09/15 11:52
>>124
なにが疑問なの?
自分がメンバーに入ってる会なんだから、出ないほうがおかしいダロ?

126 :重要無名文化財:02/09/16 01:12
「落語協会特選会」とはなっているものの、実際は”貸し席”なのよね。
だから、出演者は落語協会オンリーじゃないわけ。
他にも「平治・扇治二人会」「陽子・歌る多勉強会」があったり、助演に芸協の二ッ目や色物さんを
呼んだりしてることもある。

127 :重要無名文化財:02/09/17 18:04
126さんありがとう!”貸し席”って素直にいわないところがニクいな。w

128 :重要無名文化財:02/09/19 08:46
「落語芸術協会特選会」じゃないのはなんでだろ〜♪

129 :重要無名文化財:02/09/19 22:21
>128
だって、池袋の毎月下席は落語協会の芝居(興行)なんだもん。
”貸し席”とは言うものの、落協の芸人さんが借り主なのよね。

130 :重要無名文化財:02/09/19 22:23
129サンクス 微妙なんですね

131 :重要無名文化財:02/09/24 21:05
米丸さんが好きです。

132 :重要無名文化財:02/09/24 21:09
>131
どこが〜〜〜?君、僕のサラリーマン落語で笑った事ないんですが。

133 :重要無名文化財:02/09/24 23:52
そう、米丸こそ芸協が長年にわたって馬鹿にされつづけた元凶ではないですか?

134 :重要無名文化財:02/09/25 00:10
つるこが聴けるぞ。

135 :重要無名文化財:02/09/25 01:02
芸協にはコアサみたいに若手をひっぱりあげてやる師匠いないからなあ。
何かショウタも人望なさそうだし。みんな勝手にやってるから芸協はだめなのでは?
それが自由ないいところなの?

136 :重要無名文化財:02/09/25 01:08
小朝の存在は善し悪し。

137 :!?!?:02/09/26 00:27
若手をひっぱりあげてやる師匠って、小遊三がその役目を果たしていると
思ってたが、違うのかな。
それと夢太朗とか。
夢太朗は二つ目から真打ちになりかけのころ、大物が出てきたと感じたが、
見込みはずれだったみたい。

138 :重要無名文化財:02/09/27 01:23
>137
夢太朗も若手に嫌われてるらしいぞ。
なんでも、楽屋では若手(前座・二ツ目)に対してメチャメチャ怖いとゆうか、愛想がないんだとか?
ちょっとしたことで揚げ足取ったりして、嫌味たっぷりになるときなんてしょっちゅうだって、
人づてに聞いたが……!?
真実やいかに?

139 :重要無名文化財:02/09/29 06:13
↑おいおい、どう考えても同業者、後輩の発言でしょう?

140 :重要無名文化財:02/10/01 02:29
>139
138だが、同業者でも後輩でもないぞ。
漏れの知り合いの友達に昔、某演芸場のお茶子してたやつがいて
そいつが芸協の若手からコッソリ聞いたってのを、その知り合いから漏れが聞いたのさ!w

141 :重要無名文化財:02/10/01 08:11
「お茶子は見た!」か・・・もっと知りたいわな。

142 :重要無名文化財:02/10/03 01:37
知ってるか知らないか知らないか知ってるか知りませんが
友達の知り合いの友達の知り合いのお茶子の知り合いの友達の知り合いが
たまちゃんみたって言ってた
( ´_ゝ`)フッ




143 :重要無名文化財:02/10/03 02:00
遠すぎるわな。

144 :重要無名文化財:02/10/03 09:56
それが「お茶子は見た!」かぁ?もっと核心に迫ったモン見んかゴルア

ところで、もっと「お茶子は見た!」教えて下さい。(スレ違いでゴンス

145 :重要無名文化財:02/10/03 10:06
歌春、歌若、歌助あたりはどうよ?

146 :某関西の地方人:02/10/03 10:07
「お茶子は見た!」 なんか、すごかぁ表現だ罠

147 :重要無名文化財:02/10/03 10:08
市原悦子がお茶子になったの想像しる

148 :重要無名文化財:02/10/05 02:16
お茶子になりたいけど、よく見に行ってたし
いかにもと言う感じでなんか恥かしいな。



149 :重要無名文化財:02/10/05 02:40
(; ゚Д゚)ハァ…

150 :重要無名文化財:02/10/05 02:42
な、何???こ、恐っ!

151 :148:02/10/05 03:01
やっぱり、男じゃダメ?

152 :重要無名文化財:02/10/05 03:11
いいんでないの?

153 :重要無名文化財:02/10/06 01:09
( ・ Д ・ )それじゃあ「お茶雄」だね


154 :重要無名文化財:02/10/06 01:16
お茶助かもよ。

155 :tqk:02/10/08 16:17
円師匠けっこう好き。

156 :重要無名文化財:02/10/08 17:18
茶坊主って言い方があったと思うけど。

157 :重要無名文化財:02/10/09 18:14
12月の朝日名人会は、文治と平治が出るんだね。なんか期待できる鴨
メインは小三治と権太楼だが。

158 :重要無名文化財:02/10/09 21:54
もう一ヶ月以上前になるけど、バウスで柳昇の牛ほめが聴けたよ。
あれは嬉しかったよ。そして可笑しかった。

159 :重要無名文化財:02/10/14 01:05
12日放映「日本の話芸」 円右師匠「青い鳥」には抱腹絶倒しました。
いつ頃、どなたが作られた噺なのでしょぅか?

160 :重要無名文化財:02/10/14 01:30
桃太郎師匠がやる大学受験の息子を心配する両親の噺って
題名なんていうんですか?

161 :重要無名文化財:02/10/14 01:33
「受験家族」です。今日平治師匠との二人会で演ってくれましたね。
面白かった!

162 :重要無名文化財:02/10/14 01:45
昨日の「青い鳥」は本当に面白かったですね。傑作ですね。
円右師匠の新作は、米丸師匠や柳昇師匠の演る新作とは一味違ったヒネった面白さがありますよね。
僕もあれが自作であるのか気になります。
ただ「日本の話芸」で新作をかける場合、作者が別にいる場合はその人の名前が出るので、それが無かったという事はあれは恐らく自作なのではないかと推測してますが。


163 :重要無名文化財:02/10/14 02:00
こういう時に限って見逃してるんだ…>話芸


164 :重要無名文化財:02/10/14 12:29
俺も。同じく!見逃した。残念で仕方ない。
円右が出ている寄席へ何度か見に行ったが、ジョウシュウヤって言うのか?そこで売っている椅子の話ばかりだった。
生であの人がやってる落語は一度しか聞いた事なかったから本当に聞きたかった。
かわら版持っててコレだよ。


165 :重要無名文化財:02/10/14 13:54
3人の善良な登場人物が子供たちを喜ばせたいという思いで
何とも馬鹿馬鹿しい知恵を出し合う 「青い鳥」、私も傑作だと
思いました。皮肉も中傷も悪事も全くださずに抱腹絶倒させる
作者の力量はたいしたものですね。新作落語でこれだけ笑わさ
れたのは初めてです。もちろん、この傑作が円右師匠の年齢、
人柄、話術によって一層引き立ったのはいうまでもありません。
 ひとつ間違えれば時代錯誤といわれても仕方のない30年前
の平凡なヒット曲(桜田淳子の「わたしの青い鳥」)に材をとっ
た噺で老噺家が客席を沸かせるというのもなんとも芸協らしい
くて結構ですね。
 幸福なひとときをくださった円右師匠のご健康とご活躍をお
祈りいたします。

166 :重要無名文化財:02/10/21 17:19
鯉昇一門かなり気にいってる。

167 :重要無名文化財:02/11/02 09:59
昨夜末廣亭行きました。
桃太郎、恐かった。客も引いてた。
笑遊、初めて聴いたけど、この人も恐い。
文治師匠「替り目」はさすが面白かった。
この芝居はイマイチですね。南なんの池袋上席後半が楽しみ。

168 :重要無名文化財:02/11/02 13:03
最近、桃太郎師匠
どうかしちゃったのかな…
洒落にもなっていないし、芸にもなっていないネタを
やりすぎ!

169 :重要無名文化財:02/11/05 10:41
歌丸って、どうなんでしょう?
こん平みたいに、知名度ダケ〜・・・なんでしょうか。
7〜8回きいたけど、大して満足感無いんです。

170 :重要無名文化財:02/11/05 10:48
満足感も大してないけど、こん平みたいに絶望感もないな。

171 :重要無名文化財:02/11/05 11:06
歌丸の円朝ものは要注意です。
ただの自己満足ですから。
なまじっか知名度があるので、客も関心したりしてる(?)けど、
だまされちゃだめよ。

172 :重要無名文化財:02/11/05 11:14
このスレの趣旨からははずれますが、
円朝ものがいい現役の噺家さんは誰
ですか? 
171さん、よかったら教えてください



173 :重要無名文化財:02/11/06 01:22
ゴカイドーだな。

174 :重要無名文化財:02/11/06 02:34
( ゚Д゚)ハァ…


175 :172:02/11/06 02:42
>>173
ありがとう。

176 :重要無名文化財:02/11/06 10:51
圓朝ものって芝居で言えばシェイクスピアみたいなもんだからな。
あの大時代的で大仰な噺をいかに面白く聞かせるかが勝負なわけで。
やはり漏れとしては「熱海」を演った喬太郎のような新進に期待したい。

177 :重要無名文化財:02/11/06 12:22
>>172 円朝モノの得意な噺家・・・。
五街道雲助・・・どっしりした語りで聴かせてくれる。骨太。ドラマみたい。
林家正雀・・・正蔵師匠の噺をかなりの精度で継承している。語り口はあっさり。
鈴々舎馬桜・・・なかなか勉強していて、工夫も多いがひとり合点ぽい。ネタは多い。
金原亭馬生・・・馬桜と円朝座をやっている。さらっとした円朝もの。
立川談春・・・談志門下では随一。ただし先人のコピーという感じか。
春風亭小朝・・・牡丹灯籠や累をやってる。小朝流に再構成されていて可。
桂歌丸・・・だめ。


178 :172:02/11/06 17:21
皆さん、ありがとう。
そうすると、芸協には円朝ものを得意とするひとはいないわけか。
上方だと露の五郎がやっていますよね。

円朝の怪談って、歌舞伎でもよくかかるけれど、やっぱり落語で
やったもらった方が、怖いし面白いと思うんですよね。


179 :重要無名文化財:02/11/06 22:54
本日池袋演芸場で「芸協のスバラシサ」を見つけだしました。
客の入りが悪く、中入り無し。トリには、なんと客3名
それでも南なん師「死神」熱演。小柳枝師「小言幸兵衛」も良かった。
文治師も、本当に「ようすの良い」じいちゃんです。
扇鶴の音曲も3人を前に良い雰囲気。どんな状況でも手抜き無し。
こちらが緊張しましたが、感動的な池袋でした。
明日は、ローカル岡も出ます。すごく良い番組なので、
満席にならない程度に、皆さんも来て下さい。

180 :重要無名文化財:02/11/07 00:14
な な なんと贅沢な・・

181 :重要無名文化財:02/11/07 01:50
円朝ものと言えば、あまり知られてないかもしれないけど、ブラックさんも熱心に取り組んでるよ。
牡丹、累、乳房、髪結、とがんがんやってるよ。
歌舞伎好きだしねえ。
ただどうしてもエロの陰に隠れてしまってるけど。

182 :重要無名文化財:02/11/07 02:09
おっと忘れてた。
ブラックさんは「文七元結」ならぬ「文七ぶっとい」なんてのも十八番にしてたよ(笑)

183 :重要無名文化財:02/11/07 02:24
「川柳の芝浜」モナー

『ちょいとお前さん起きとくれよ。寄席行っとくれよぅ』

184 :重要無名文化財:02/11/13 14:19
↑ここは芸協マニアのスレだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

185 :重要無名文化財:02/11/19 15:20
鯉昇、ラジオできいた。期待はずれですた。

186 :重要無名文化財:02/11/20 12:31
あんなもんでそ

187 :重要無名文化財:02/12/02 02:49
芸協ファンは涙!
今日「らんまんラジオ寄席」で枝太郎の貴重な音源が流れてたよ。「東京今昔」に「磯のあわび」。
かわら版に出てる番組スケジュール見た時は目を疑ったけど、ほんとにやってくれたね枝太郎特集。
枝太郎は、古き新作落語家の中では、キンゴロー(ろうの字が出て来ない!)や今輔の陰に隠れてる節がある人だからね。
リクエストした人や、それに答えたTBSにも感謝!

188 :重要無名文化財:02/12/02 03:00
NHKは小柳枝「妾馬」

189 :重要無名文化財:02/12/02 11:36
南なんの「居残り・・・」を聞いたが、
いったいあの人はどれだけの噺をもってるんだ。無尽蔵か?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)