5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

能楽の楽しみ〜其の弐〜

1 :重要無名文化財:02/05/19 23:23


前スレは‥
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/979668632/l50

2 :旅僧:02/05/19 23:29
これは諸国一見の僧なり。
かしこにある能楽の催しを
立ち越え一見せばやと思ひ候。

3 :清経:02/05/19 23:40
>>1よ、関連スレぐらいあげといてくれよ。

能楽入門 弐段目
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1005885571/

好きな能楽師 【弐】
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1016288294/

◆道成寺◆
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/989339457/

能狂言のAAスレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1015152593/


4 :重要無名文化財:02/05/19 23:48
>>3
すまそ

5 :重要無名文化財:02/05/24 02:34
一応、age。

6 :重要無名文化財:02/05/24 11:48
昨日、「泰山木」観てきた。
よかった。中正だったんで、サクラに隠れて
ワキが地をやってるのかどうかまで確認出来ず。

7 :重要無名文化財:02/05/25 00:15
本日の山本順之の会、レポきぼんぬ

8 :重要無名文化財:02/05/25 01:27
>>7
ノブちゃん何やったんだろう。
僕もレポきぼんぬ。

でも、ノブたんは、このごろ綺麗すぎることが多くて。
以前のような迫力はないことが多いのが残念だけど。

9 :重要無名文化財:02/05/26 15:02
船弁慶age

10 :重要無名文化財:02/05/26 23:59
NHKの船弁慶、東次郎氏のアイよかった。

11 :重要無名文化財:02/05/27 00:23
船弁慶は録画しておきました(出かけちゃった)
時間のある日にゆっくり観るつもりです

12 :重要無名文化財:02/05/27 23:30
7月6日、
友枝氏の「葵上」も見たいが、祥人氏の「東方朔」も見たい。
どちらに行くべきか…。
なにしろ「東方朔」を見たことがないので、
今回見逃したら、次はいつ見られるかわからないし。悩むー。

13 :重要無名文化財:02/05/27 23:31
「東方朔」に一票。
でも、曲は面白くないかもよ。

14 :重要無名文化財:02/05/28 00:11
「葵上」に一票
どういう風にあの役を舞うのか興味あり(W

15 :重要無名文化財:02/05/28 00:14
祥人師ってこのところ珍しい曲をなさいますね

16 :重要無名文化財:02/05/28 00:20
「東方朔」アイで桃仁の精と仙人が出ますが、これは珍しいのでしょうか?

17 :重要無名文化財:02/05/29 02:15
>>15
それって昔の桃桃会の流れなのかな?
祥六も輪蔵とか、稀曲を選んでやっていたよね。

18 :重要無名文化財:02/05/29 02:32
26日、日曜日の喜多流職分会 行った人は?
わたし行ったんですけど。
ほかに誰か?

19 :重要無名文化財:02/05/29 08:37
↑ シテが落ちたときですか

20 :重要無名文化財:02/05/29 09:13
求塚に1票

21 :重要無名文化財:02/05/29 10:24
>>12
昭世師の葵上って、どこであるんですか?

22 :重要無名文化財:02/05/29 10:27
>19
どなたが落下なさったんですか?

23 :重要無名文化財:02/05/29 10:28
祥人師、全曲制覇目指してるんじゃなかったっけ?

24 :重要無名文化財:02/05/29 12:39
希曲を選らんでゆくらしい・・・

25 :重要無名文化財:02/05/29 12:40
日曜の宝生別会能行ったひといませんか?
道成寺どうだったんでしょうか?

26 :重要無名文化財:02/05/29 18:21
「東方朔」は観世と金春にしかありません。
他の流儀では廃曲になっているようです。
上演される機会も少なく、だから希曲なんでしょう。

27 :重要無名文化財:02/05/29 18:44
>>22
この方とは別?

28 :重要無名文化財:02/05/29 19:51
このかたって、落ちた人のこと?

29 :重要無名文化財:02/05/29 22:24
>>25
行きました。囃子ばらばら。
シテの呼吸もあわず形も悪く
乱拍子もいまひとつ…
これ以上はツラクテ言えぬ。

30 :重要無名文化財:02/05/29 23:38
>>29
囃子方(特に小鼓)はどなたで?

31 :重要無名文化財:02/05/30 01:11
大鼓・内田輝幸 小鼓・住駒匡彦 
太鼓・観世元伯 笛・寺井宏明 

でした。


32 :重要無名文化財:02/05/30 01:29
↑太鼓以外は、ドキュソ

33 :重要無名文化財:02/05/30 01:41
元伯さんはよかったです。


34 :重要無名文化財:02/05/30 02:12
>>31
内田輝幸は若いころは良かったものだが。気迫があって。

35 :重要無名文化財:02/05/30 10:58
俺は、小鼓以外はまあまあだったと思ったが。

36 :重要無名文化財:02/05/30 12:25
オレ的には皇帝に興味あり

37 :重要無名文化財:02/05/30 12:35
>>35
小鼓は住駒の息子、か。

38 :重要無名文化財:02/05/30 22:17
>>37
オヤジは名人なんですがねぇ、、、

39 :重要無名文化財:02/05/30 22:20
内田さんは確かnot2世。
漁船に乗っていたことがあるとかないとか・・・。

40 :重要無名文化財:02/05/30 23:16
明日の鷺はどう?

41 :重要無名文化財:02/05/30 23:18
明日鷺を見に行く人いる?

42 :重要無名文化財:02/05/31 00:03
道成寺披くの遅かったのはそのため?
>>37

43 :重要無名文化財:02/05/31 01:14
泉師の「鷺」観に行くよ。

44 :重要無名文化財:02/05/31 01:14
>>43
楽しみだよね。漏れも行くよ。

45 :重要無名文化財:02/05/31 07:09
>>38
また、この議論になるけど、決して住駒パパは好きではないです。
パスパスの鼓の音は無条件で力が抜ける。

46 :重要無名文化財:02/06/01 15:55
住駒パパの陰影に富んだ小鼓とあう大鼓が少なくなりました。
故瀬尾乃武や故安福春雄のようなキリリとした厳しい大鼓と住駒パパの陰影に
富んだ渋い小鼓の取り合わせは絶妙でしたが。最近は、大鼓も小鼓もよくいえ
ば華やか、皮肉な言い方をすれば薄っぺらいなものが人気があるようです。

47 :重要無名文化財:02/06/01 19:34
最近の源次郎師の甲の音って、ちょっと変じゃないですか?

48 :重要無名文化財:02/06/02 00:05
>>46
例えば??誰?

49 :重要無名文化財:02/06/02 00:27
>47
小さくなった感じ?
でもあれはあれでよろし。

50 :重要無名文化財:02/06/02 09:00
甲の音、数回つづけてうつと後のほうが甲高くなる。
チとタの区別がつかない。

51 :重要無名文化財:02/06/02 10:22
>>46
また、この話になるから嫌だけど、
「陰影に富んだ」といっても、
「失念と言えば耳良し物忘れ」でしょ。
そもそも、綾鼓じゃ、しょうがない。
悪いけど、乃武とか、春雄とか、との組み合わせも
出会ったことあるけど、
完全に位負け、だったじゃん。
皮肉な言い方をすれば、
贔屓の引き倒しじゃない?


52 :重要無名文化財:02/06/02 11:55
>50
お稽古してる人は、解ると思うけど、
それはテクニックですよ。


53 :重要無名文化財:02/06/02 17:59
純三師はもう大丈夫じゃないとおもうんですけど。

打つときに鼓を落しそうになって何度も間をはずして、ハラハラして見ちゃいられない。
前は「目をつぶって聴け」といわれたけど、
それじゃあ舞が見られないし、
目つぶってて聴いてても、打忘れたんじゃないかって、なんかもう、あぶなっかしくて聴いてらんない。
舞台みてるだけでストレスがたまるよ。
そろそろ引退したほうがいいんじゃないのかとおもう。

54 :重要無名文化財:02/06/02 18:37
曽○師は踊り打ち(藁


55 :重要無名文化財:02/06/02 19:13
>>53
いや、ほんとに危なっかしい。
昨年の正月だったか宝生能楽堂で三番叟で打ってたけど、舞台が破綻寸前になるほど
鼓がバラバラで手に汗握りました。

56 :重要無名文化財:02/06/02 20:33
>54
言えてる〜〜〜マジ笑える!!
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

57 :重要無名文化財:02/06/02 22:03
>>55
それ、今年の1月に伝統文化放送でやっていました。
ハラハラというか見ていてお気の毒になりました。

58 :重要無名文化財:02/06/02 22:20
大倉流に、チとタの区別あるんですか?

59 :重要無名文化財:02/06/03 07:24
幸流に、プとポの区別あるんですか?

60 :81:02/06/03 08:29
↑ あるよ 
無かったら神楽はどうなるの。

まあ、住駒なんか聞いてても区別できないね 藁

61 :重要無名文化財:02/06/03 11:08
>40,41,43
「鷺」はどうでしたか?

62 :重要無名文化財:02/06/03 12:12
トレーニングしたくないもの
千本ノット

63 :重要無名文化財:02/06/03 12:13
源次郎師は4つの音を打ち分けられるひとだったのに・・・

64 :重要無名文化財:02/06/03 13:35
テクニックと書いてあるじゃん

65 :重要無名文化財:02/06/03 14:45
じゃあ、どうして、前(1年ほど)は今とは違う打ち方をしていたのでしょうか

66 :重要無名文化財:02/06/03 14:59
シテ方によって変えてない?

67 :重要無名文化財:02/06/03 16:01
ピアノでもなんでもそうだと思いますが
日々進化してゆくそれが奥深さではないでしょうか。
また相手によってもかわっていく、それが
面白さだと思うのですが。


68 :重要無名文化財:02/06/03 20:18
>まあ、住駒なんか聞いてても区別できないね 藁

たしかに。住駒師はチ、タ、プ、ポの4音を単純に打ち分けるだけ
なんて野暮な鼓は打たないからね。チとタの間、プとポの間の微妙
な音を絶妙に響かせる。この芸当ができる人が現役にはいないんだ
よね。「技巧派」という言葉は能の世界ではあまり誉め言葉として
使われないけど、住駒師は悟朗師以来の技巧派だよね。

69 :重要無名文化財:02/06/03 21:30
萬さん倒れる。
やはり塩分控えめにしておやせになったほうが…
>61 「鷺」よかったよ。自然体で、きれいだった。
こういうの観ると「能」を観た気がするな。



70 :重要無名文化財:02/06/03 21:34
今回の萬師ダウンの詳細が萬狂言スレでもうぷされています。
気になる方はご覧になったらよろしいかと。

71 :重要無名文化財:02/06/03 21:56
萬スレには新しい情報はないよ。
萬さんただの高血圧だもん。ただのってこともないか。
お大事に。


72 :重要無名文化財:02/06/03 23:06
乾之助師の鸚鵡小町、みたかった。

73 :重要無名文化財:02/06/04 13:46
>>68
響いてないよ。

74 :61:02/06/04 20:58
>69 ありがとうございました。

75 :重要無名文化財:02/06/04 21:41
>>68
あなたのいうとおりであるとは思うんですが、住駒師は後継者の育成
に力を注がなかったのが難点だと思います。幸祥光ー住駒昭弘と続い
た芸が当代でついえてしまうのは残念です。

76 :重要無名文化財:02/06/09 22:14
age

77 :重要無名文化財:02/06/09 23:09
>>68
その他に、「ぱすっ」とか「べ」とか「ペン」とか言う音も、
でますよね。

でもチャンとなったときの音は、いい音だそうで。
で、付いたあだ名が「一発屋」
能で一回だけ、日本一の音が鳴るそうです。

78 :重要無名文化財:02/06/10 09:17
>>77
禿同!!


79 :重要無名文化財:02/06/12 00:06
今日は東京囃子科協議会♪

80 :重要無名文化財:02/06/12 08:53
age

81 :重要無名文化財:02/06/12 08:54
こっちつかいましょー

82 :重要無名文化財:02/06/12 22:00
>79
「六浦」源次郎師都合により速雄師が代役でした。

83 :重要無名文化財:02/06/12 22:11
囃子科協議会行ってきました。
中学生に見せるのはどうか?
休憩無いし。

84 :重要無名文化財:02/06/12 22:30
曲の最中に出入りが激しくてうっとしかったです。
中学生。

85 :重要無名文化財:02/06/12 23:20
>82
源次郎師の都合…、
おつらいでしょうね。
合掌

86 :重要無名文化財:02/06/13 00:12
おばあちゃまがお気の毒。


87 :重要無名文化財:02/06/13 00:23
>79
見所に安福師を発見!

88 :重要無名文化財:02/06/16 01:35
88

89 :重要無名文化財:02/06/16 08:46
今日は驚いた!

90 :重要無名文化財:02/06/16 10:27
どーしたの?

91 :重要無名文化財:02/06/17 10:07
82のわけを知っておどろいた。

92 :重要無名文化財:02/06/18 03:14
>91
どういうこと?

93 :重要無名文化財:02/06/18 07:45
歌占をみたいんです。

94 :重要無名文化財:02/06/18 18:54
300万くらい出せば、舞台借り切って役者雇って、
自分一人だけで見ることが出来るよ。

95 :重要無名文化財:02/06/18 22:26
>94
あんた意地が悪いね。

96 :重要無名文化財:02/06/18 23:56
>95
違うところにも同じ事書いて、レスも付いてるのに
こっちで又聞きするから。

97 :重要無名文化財:02/06/19 00:09
どこですか?

98 :重要無名文化財:02/06/19 00:22
www.webslab.com/cgi-bin/ansq/ansq.cgi/ansq.cgi

99 :重要無名文化財:02/06/19 00:25
http://www.webslab.com/cgi-bin/ansq/ansq.cgi/ansq.cgi

100 :重要無名文化財:02/06/19 00:46
100げと

101 :重要無名文化財:02/06/19 01:03
>99


102 :重要無名文化財:02/06/19 01:04
うーん みえないなー

103 :重要無名文化財:02/06/19 10:31
みえるよ


104 :重要無名文化財:02/06/24 02:14
袴能の季節到来。
でも、このごろあんまり見掛けないね。袴能って。
乾之助の「隅田川」が懐かしい。


105 :重要無名文化財:02/06/24 20:24
冷房発達したからね

106 :重要無名文化財:02/06/27 19:59
昨日、宝生で雲雀山見た人、いますか?
宝生欣哉さん、出てましたか?

107 :重要無名文化財:02/06/30 21:38
追善能の江口で、
シテ・ワキ・地謡・囃子方が退場するたびに拍手ってのはいただけないね・・・
こんなときくらい、黙って見送れないのか>観客さんよう!

108 :重要無名文化財:02/06/30 22:32
>>107
禿同

109 :重要無名文化財:02/06/30 22:36
>>107
禿禿同!!!!
何でもかんでも拍手するなや!(泣


110 :重要無名文化財:02/06/30 22:36
↑観世流の観客ってその傾向強い。
 道成寺で鐘入り、拍手・・・ってのもあった。
 
 本日はなんと言っても「清水座頭」が最高でした!

111 :重要無名文化財:02/06/30 22:37
狂言が終わったとたんに、
萬斎の舞台の当日券に並びに行ってしまうのもいただけないね。
こんなときくらい、黙って最後まで見られないのか!>萬斎ファンさんよう

112 :重要無名文化財:02/06/30 22:39
私の席の近く(脇正面)でも狂言のあと、帰った客あり。
銕之丞さんの追善だから実現した会なのに・・・。

113 :重要無名文化財:02/06/30 22:42
追善能
ああ、帰ってしまった一人です。。ごめんよう。
仕事残しちゃって4時半までに仕事場に帰らないとダメだったので。。
凄い悔やんでます。へんてこな眼で見られてんだろうなとは思いつつ。。

114 :重要無名文化財:02/06/30 22:50
↑仕事じゃあしょうがないけど。
 へんな女子ファンがいるじゃない。
 乾之助も見ないで、狂言終わったら帰るような・・・。

115 :重要無名文化財:02/06/30 23:00
乾之助師、お元気になられたのでしょうか?


116 :重要無名文化財:02/06/30 23:08
お元気というか、今日の舞囃子の「邯鄲」はちゃんと勤めて
いらっしゃいました。

117 :重要無名文化財:02/07/01 00:58
>111
萬斎ファンがみんなそんな失礼な輩ばかりとは思わないで…
それにしても…はあ〜

118 :重要無名文化財:02/07/01 00:59
乾之助、以前のような繊細は柔らかさはない。
動きの線が細く弱い。左半身がなんとなく硬くぎくしゃくした感じだった。

119 :重要無名文化財:02/07/01 01:05
仙幸さん、具合悪そうだったが…。

120 :重要無名文化財:02/07/01 01:23
昨日、萬・万作の清水座頭は並の出来です。
あのくらいは以前ならいつもできていましたし、
今回は萬も万作も特に意識なく自然でしたから、
結局二人の個性が別々にきちんと出ていただけで、
萬の娑婆っ気も万作の陰に籠もった風情も、
いつものそれぞれであるに過ぎません。
初めて見た方がありがたいと思いたいお気持ちもわかりますが……。
喧嘩別れした直後の競演のほうが、よほどモノモノしかった。
二人なら当たり前の出来栄えであり、格別のことではありません。
それより銕之丞の江口のほうがよほど新鮮で素晴らしい出来でしたのに。
二箇所言い間違えがあったにせよ、舟から出てからは余程の余裕ある
豊かな舞台でしたよ。


121 :重要無名文化財:02/07/01 01:25
九郎右衛門師の仏原の仕舞も印象的だった・・・。

122 :重要無名文化財:02/07/01 01:50
わたしは乾之助、万三郎、「清水座頭」を買う。

123 :重要無名文化財:02/07/01 01:51
>>119
最初どうなることかとオモタよ。

124 :重要無名文化財:02/07/01 08:02
久々に話題をさらう能公演だったな。

125 :重要無名文化財:02/07/01 23:22
江口、キリはまあまあだけど、
どうしてああリキむのかなあ。
謡も、舞も。のしのし。

126 :重要無名文化財:02/07/02 00:02
今週末、横浜記念能の発売
先行では六郎師の安宅の売れ行き良し
2日めがイマイチとのこと(W

127 :重要無名文化財:02/07/02 00:02
僕は、クセの地謡にぞくりとしたよ。

128 :重要無名文化財:02/07/04 00:57
萬斎の鍋八撥おもしろかったよ。

129 :重要無名文化財:02/07/04 00:59
どのように?

130 :記念能@横浜能楽堂:02/07/05 00:14
9月21日
舞囃子「羽衣」(金春流)守屋泰利
仕舞「恋重荷」(観世流)梅若恭行
狂言「鐘の音」(大蔵流)山本則俊
能「安宅−滝流」(観世流)梅若六郎
22日
舞囃子「雪」(金剛流)金剛永謹
狂言「萩大名」(和泉流)三宅右近
能「望月−古式」(観世流)観世清和
23日
狂言「舟ふな」(和泉流)野村万之丞
舞囃子「枕慈童」(喜多流)友枝昭世
能「道成寺」(宝生流)宝生英照

7月6日(土)14:00より発売(電話予約は14:30から)

131 :重要無名文化財:02/07/05 00:20
22日がおすすめ

132 :重要無名文化財:02/07/05 00:22
いかにも山崎が作ったという感じの番組だね。

でも記念能だからそれが正解か。

133 :重要無名文化財:02/07/05 00:25
>131
狂言はいいとして、金剛がおすすめか?

大男の不器用が、起用ぶって舞ってるのって、装束つけないと見てられないよ。

134 :重要無名文化財:02/07/05 00:28
21日23日買う予定ですが(W

135 :重要無名文化財:02/07/05 10:21
23日の道成寺、小鼓だーれ?
横浜能楽堂のHP見ても載ってなかったので。
教えてチャン、スマソ。

136 :重要無名文化財:02/07/06 00:46
21日しかないじゃん。
六郎は最近ではもっとも安宅の弁慶役者じゃないかい?
22日は雪の舞囃子も、望月の古式もそそらないなあ。何より狂言が……。
23日? 舞囃子と能のシテが逆なら、もちろんそそられるところじゃが。

137 :重要無名文化財:02/07/06 22:44
「東方朔」初めて見たけど、おもしろかったよ。

138 :重要無名文化財:02/07/06 23:09
桃の精のぼーしがかわいー

139 :重要無名文化財:02/07/06 23:30
夏になると蝋燭能が多いようなきがするんですが、
これって季節ものなのですか?

140 :重要無名文化財:02/07/06 23:31
一つっつ消してって最後に・・・

141 :重要無名文化財:02/07/06 23:33
百物語か…。
山本家の、桃の精と仙人たちよかったね。

142 :重要無名文化財:02/07/07 00:32
和泉流の小書きに「桃仁」があるそうなんですが、
山本家が間で演じたものとどう違うんでしょうね。

143 :重要無名文化財:02/07/07 20:33
今日の横浜、乾之助師の「景清」どうでしたか?


144 :重要無名文化財:02/07/07 20:48
>>135
住駒匡彦
2日目と交換してほすぃ(W

145 :重要無名文化財:02/07/07 21:30
住駒匡彦さん、最近道成寺多いですね。

146 :重要無名文化財:02/07/07 21:43
だから2日目がいいんだって。

147 :重要無名文化財:02/07/08 01:16
>>146
でも、囃子方だけだよ2日目

148 :重要無名文化財:02/07/08 10:58
囃子方に12000円は高いか・・・。

149 :重要無名文化財:02/07/08 11:04
2日目の囃子方って誰ですか?

150 :重要無名文化財:02/07/09 00:11
笛 寺井宏明

151 :重要無名文化財:02/07/09 00:35
・・・。

152 :重要無名文化財:02/07/09 09:36
笛 寺井宏明
小鼓 鵜澤洋太郎
大鼓 亀井広忠
太鼓 金春國和

153 :重要無名文化財:02/07/09 09:56
↑そんなにいいかなぁ。

154 :重要無名文化財:02/07/09 11:20
1日目の囃子は誰ですか?

155 :重要無名文化財:02/07/09 21:32
6日の松涛、ろうそく能くらすぎ・・・。

156 :重要無名文化財:02/07/09 21:51
あれぐらいの暗さでいいと思うが

157 :重要無名文化財:02/07/09 22:04
え〜、ほとんどみえなかったじゃん。
装束の色も模様もぼんやりとしかみえなくてわかんなかったし、なんか損した感じ。

158 :重要無名文化財:02/07/10 22:02
>>154
笛 一噌幸弘
小鼓 幸 正昭
大鼓 佃 良勝

159 :能楽座:02/07/10 22:16
仕舞 放下僧 大槻文蔵
小舞 放下僧 山本東次郎
一調一管 望月 観世栄夫 藤田大五郎 金春惣右衛門
一調 勧進超 粟谷菊生 山本孝
一調 起請文 福王茂十郎 大倉源次郎
一調 願書 梅若六郎 宮増純三
一調 張良 宝生閑 三島元太郎
舞囃子 祇王
仏御前 三川泉 祇王近藤乾之助 藤田六郎兵衛 曽和博朗 安福建雄
狂言 武悪
主 野村萬 武悪 茂山忠三郎 太郎冠者 茂山千之丞

160 :重要無名文化財:02/07/10 23:38
さげなくてもいいのに・・・。

161 :重要無名文化財:02/07/11 14:10
>158
ありがとう!
3日目も知りたくなりました。

162 :重要無名文化財:02/07/11 18:52
はじめまして。

筝曲地歌を勉強しております。
あつかましいお願いで申し訳ないのですが、もしよろしければお答えください。

今、「老松」という曲を勉強しているのですが、この、「老松」が能とりものか
どうかを知りたいのです。
近場にテキスト等がありませんので、ご存知の方にお教えいただけないかと思いまして、
こちらで質問させていただきたいのです。
なんか一番安直な方法を取りますようでお恥ずかしいのですが、お願いします。

歌詞の最初の方を引用しておきます。

そもそも松のめでたきこと、万木に優れ、じうはっこうの装い千秋の緑をなして
古今の色をみす。
秦の始皇の御狩のとき、天俄かに掻き曇り、大雨頻りに降りしかば、帝は雨を凌がんと
小松の蔭により給えば、この松たちまち大木となり、枝を垂れ、葉を重ね、木の間隙間を
ふさぎて・・・

こんな感じです。この曲は「能取りもの」(謡もの、松羽目もの)でしょうか?
よろしくお願いいたします。


163 :重要無名文化財:02/07/11 21:05
「古今の色をみす」は今は濁音が無くなっているけど、
本来は「色を見ず」だよ。

164 :重要無名文化財:02/07/11 21:22
>>163
お答え、ありがとうございます。うれしいです。

「老松」は能取りものである、というお答えをいただいた、ということでよろしいのでしょうか。

濁点が取れているのは地歌の歌詞上だけのこと、ということでしょうか。
取材元の謡曲で、ということでしょうか。

「色をみす」であれば、
時代によりさまざまな形に変化する、というようになり、
「色をみず」であれば、
今も昔も変わらぬ様子を示し続けている、というようなことになるでしょうか。

大変参考になりました。ありがとうございます。


165 :記念能@横浜:02/07/11 22:32
>>161
笛 寺井宏明
小鼓 住駒匡彦
大鼓 内田輝幸
太鼓 観世元伯
同じメンバーで道成寺@宝生英照、枕慈童@舞囃子で友枝昭世

166 :重要無名文化財:02/07/11 22:58
「秦の始皇の」から後は、「老松」の曲の部分とほとんど一緒。
それまでの所は「高砂」の曲かな?
能取り物でしょう。

167 :重要無名文化財:02/07/11 23:01
>165
げっ! なんという組み合わせ。
さすがに宝生だね。他流ではなかなか考えられない大小だね。
怖いもの見たさで、少し興味があるけど。

168 :重要無名文化財:02/07/12 00:26
信頼できるのは太鼓だけか。

169 :重要無名文化財:02/07/12 09:08
>>166
ありがとうございます。なにしろ、お謡いの方に「老松」という曲が
あるかどうかも知りませんものでしたから(お恥ずかしい)
大変助かりました。
本当にありがとうございました。

170 :重要無名文化財:02/07/12 09:29
>169
地歌「老松」は「竹生島」「夕顔」と同じ菊岡検校の作曲。
ただし地歌の「老松」は、
常盤津節創流を記念する古曲、常盤津の「老松」の詞章をそのまま移したものですから、
広義の能取物と、いうべきでしょう。
石川勾当の名曲「融」や「新青柳」、光崎検校の至難曲「三津山」などのように、
能から直にそのまま詞章を取った、というわけではありません。
江戸長唄の「京鹿子娘道成寺」の詞章を一部借りて地歌「新娘道成寺(鐘ヶ岬)」が
できたのと同じですね。
常盤津「老松」をそのまま移したのが清元「老松」。
どちらもその道では大切にされています。
踊りでも、「老松」が踊れて初めて一人前の師匠、と認められる由。

171 :重要無名文化財:02/07/12 09:29
>169
謡曲関連の調査なら「能楽の杜」が便利ですよ。
金春流の曲しかありませんけど。老松も掲載されています。
ttp://www.webslab.com/enkai/agyo/omt/omt0101.htm#enkai

172 :重要無名文化財:02/07/12 09:51
>>170-171

ありがとうございます。感激です。

常磐津からきた曲だったのですか。大変勉強になりました。
筝の手付は難しくはありませんが、アトマを追いかける緊迫した感じの
素敵なものです。手ごとものですが、短い手ごとです。

「融」「新青柳」「三津山」どれもまだ頂いていない曲です。
どれも難曲ですよね。特に「三津山」は地歌にしてはとても長い曲ですね。

こちらの皆さんは親切でやさしいかたばかりですね(^^
「能楽の杜」早速訪問させていただきます。
本当にありがとうございました。


173 :重要無名文化財:02/07/12 10:13
>172
地歌筝曲で長いものといえば「根曳の松」がございますが、
手は込んでいるものの、結句あれは賑やかしばかりで実のない曲。
「三津山」は能の「三山」を凝縮し30分ほどにしただけあって、
前半の語りっぽい口調、後半ことに劇的で高音も出、三味線・筝ともに至難、
何より骨格が確かで風格のある点、地歌随一の大曲に思えます。
これ以上に格の高い名作が「融」。
前弾に組歌「揺上」の手を入れて荘重に始まり、
急流の激するごとき前の手事、マワシ撥で流麗に盛り上げる後の手事、
間に「それは西しゅうに入日のいまだ近ければ」と素のコトバを入れる工夫、
何よりも全体の楽想の豊かなこと、
爽快無比の能「融」の風趣を換骨奪胎して見事に生かしたこと、
これほど聴いても弾いても結構な地歌筝曲は、他にめったにありませんね。
能取物は、ただ能のパクリというわけではなく、
地歌の作曲者にとっておろそかならぬ、力の入る分野であるように思えます。

174 :重要無名文化財:02/07/12 10:28
>>173

ありがとうございます。
お謡い関係の方からでなくては伺うことのできない貴重なお教え、
背を正す思いで拝見させていただきました。

地歌の中でも、能取物は、特に上格の扱いであるように思います。

私がこれまで頂いた能取物は「葵上」「鉄輪」「八島」「鶴亀」
「梓」「新道成寺」「松風(京流)」「虫の音」
という感じです。能取物には緊張感があって私は大好きです。

「老松」が能取物であるかどうかお伺いいたしましたのは、
歌詞を見るとどうもお謡いの感じがするような気がしたのですが、
私が持っている地歌関係の書籍には「老松」を解説したものがまったくなく、
師匠もよくご存知ないようでしたので、思い切ってこちらでお聞きしてみた
のです。

たくさんの親切なお答え、本当にありがとうございます。
ご親切、身に沁みました


175 :重要無名文化財:02/07/12 11:49
「お謡い」っていいかた、きしょい。謡か謡曲でいいよ。

176 :重要無名文化財:02/07/12 12:18
>175
純然たる観客や生半可な素人稽古人が気取って「お謡い」というのは
確かに「きしょい」かもしれないが、
自覚的に稽古を積み音曲の道に携わる方が、芸を尊んで「お謡い」と言われるのは
奥床しくて尊いことだと思う。
「お能」「お舞台」「お装束」「お道具」なども同様。
こうした言い方が俗っぽい、保守的だと反感を示す人もいるが、
言う方の立場や思いを考えるべき。
芸を尊ぶことが即、因習悪弊であるとは言い切れないし、
このご時世にあえて「お謡い」と言いならわして自己の価値観を示すことのほうが
よほど反俗的・革新的かもしれないし。

177 :重要無名文化財:02/07/12 12:23
稽古しているものは「お謡い」って普通にいいますよ。
真摯に稽古している人は、言葉ひとつも大切にあつかうものです。
気持ちがこもっていていいじゃありませんか。
楽器のことも「お道具」っていいますしね。

175は稽古していない、一般の人の感覚なのでしょうね。


178 :重要無名文化財:02/07/12 12:55
ただのスノビズムじゃん

179 :重要無名文化財:02/07/12 13:18
ただ玄人が素人向けにもったいぶって、逝ってるだけ。
何でもかんでもおをつければいい物ではない。

>>177
お稽古とは言わないの。

180 :175:02/07/12 13:21
仲間内で言ってるのはいいよ。
でもこういう不特定多数のところで、変にお上品ぶった言葉使うのが
鼻につくのよ。

どうせ「お扇子」とか「お月謝」とか言ってるのでしょ。

181 :重要無名文化財:02/07/12 13:27
162の質問をしたものです。
それまでのお話の流れなど考えに容れず、だしぬけに無関係なことを
お伺いしてしまいまいました。そのような私の無神経なところにご立腹
なのではないかと思い、申し訳なく感じております。
どうか、これまで通り、能楽の話題でお楽しみいただきたいと思います。

衷心よりお願い申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。

182 :重要無名文化財:02/07/12 13:34
中森晶三師は
「能は陋習的なところがある」と言ふ。

183 :重要無名文化財:02/07/12 13:38
>181
おかわいそうに。あなたさまは悪気などお持ちでないのに。
それを汲み取れず無神経なのはむしろ他の人々のほうですから、
さぞやご不快なことでしたろう。
どうかお気になさいませんように。

ポピュラーな「虫の音「「八島」はともあれ、
「老松」「梓」「京松風」まで稽古なさったとは、
よほど曲をお持ちの立派な師匠に就かれてまじめに精進なさっているお方とわかります。
どうか堂々と「お謡い」とおっしゃるとよろしい。
不特定多数のこの場だからこそ、誰が鼻につこうが悪口を言おうが、縁なき人は縁なき人。
色々な立場を楽しむこそ道理なれ、あやまる必要などございませんよ。


184 :重要無名文化財:02/07/12 13:48
>>183
恐れ入ります。
自慢がましく習得曲など並べ立ててしまったりしました。
過分にお褒め頂きますにつけ、恥じ入るばかりでございます。

不快に思うなど、とんでもないことです。せっかく皆様が能楽の話題で
楽しんでおられたものを、私がきっかけで荒れ模様になってしまいますのは
心外な、申し訳ないことでございますので。

皆様、どうか元通りお楽しみくださいますように。


185 :重要無名文化財:02/07/12 14:02
今夜の能楽座、行く人いる〜?

186 :重要無名文化財:02/07/12 14:21
>185
行くよ。長老祭。
純三師だけが心配だが。やっぱり出られるんだろうなあ(止める人いないし)

187 :重要無名文化財:02/07/12 14:56
>186
誰だか知らんが、水道橋でお逢いしましょう〜♪
って、逢ってもわからんにゃ。
何となくゴーかな納涼興行、って感じだにゃ。
一調5番なんて、夜店でいろんな飴売ってるみたいだにゃ。
でも、やたら凝ってる飴だにゃ……

188 :重要無名文化財:02/07/12 16:00
風は夜でも暑いのでお気を付けて。
水道橋・・・・(すぐそこですがな)

189 :重要無名文化財:02/07/12 16:22
↑ ありがとにゃ。
んじゃ水道橋に、レッツら・ゴー〜♪
……西日が暑いにゃ。

190 :重要無名文化財:02/07/12 20:17
>186
とめてあげてよ〜。みてるのつらいよ。

191 :重要無名文化財:02/07/12 22:53
>>190
つらかったっす(W
六郎師も大変だったろうに‥

192 :重要無名文化財:02/07/12 22:57
で、一番印象的だった曲はどれ?

193 :重要無名文化財:02/07/12 23:05
望月

194 :重要無名文化財:02/07/12 23:08
三読み物はどうでした?

195 :重要無名文化財:02/07/13 00:24
菊生師気持ちよさそうに謡ってたなあ。
「起請文」の源次郎師もいい音だったと思うが。
六郎さんがんばったが、やはり無残な小鼓によって・・・
次のf分の1揺らぎ式謡いの閑さんに客席癒される。

196 : 重要無名文化財 :02/07/13 00:42
純三さんって昔は良かったのですか?
それとも家元というだけで優遇
されているのですか。
下手でいい役がつくなんておかしい。

197 :重要無名文化財:02/07/13 00:45
源次郎はいつ何時でも音作りが単調無比。一調は聴くに堪えん。
わかりやすい音色ではあるが、間といい声といい大味極まりない。
かくも親父と違うものか……
純ちゃんに否定論多いけど、目つぶって聴きなはれ。
どれほど音と間と、凝りに凝って作っているか。
住駒某みたいな「パスッ・ぺシッ」もなければ、声の調子も良い。
が、目開けてると辛いわなぁ……

ってことで、今夜の圧巻は藤田大五郎の笛。
ぢいさん、今日のヒシギは凄いよ。
あんな来序、若手に誰も吹けないよ……。

198 :重要無名文化財:02/07/13 01:02
>純三師

つまり舞台側にすればOKなのですね。

見所は辛いけど。

>大五郎師

鳴るときと鳴らないときがありますね。
ロナウド効果ですか。聴きたかった!



199 :重要無名文化財:02/07/13 02:41
>>197 禿胴
源次郎師ちょと厭いた… 純ちゃんは厭きないな

200 :重要無名文化財:02/07/13 02:49
曽和博朗師の一調が聴きたかった。
大五郎師、すげー!

201 :重要無名文化財:02/07/13 19:07
純三、目をつぶってきけって、前にもいわれてそうしてるんだけど、
最近は、間なのか忘れたのか死んじゃったのか、心配になって時々目をあけちゃうんだよ。
そうすると、今にも鼓をおっことしそうにしながら、ようやくのことで打ってる純三さんがみえちゃって。
心配で目をつぶってもいらんない。

それにさ、目つぶったらシテがみえないじゃん。

202 :重要無名文化財:02/07/13 21:52
泉師と乾之助師の相舞についてはどう?


203 :重要無名文化財:02/07/17 19:37
関根祥人師の会で終演後にアンケートを提出したら、
ご本人の直筆でお礼のことばが書き添えられた手紙を頂きました。
一般客の意見もちゃんと読んでいただけて感激です。

204 :重要無名文化財:02/07/17 20:16
>>202
乾之助師がもう少し枯れてからであればみたいです。

205 :重要無名文化財:02/07/18 23:08
納涼能あげ

206 :重要無名文化財:02/07/18 23:54
>>203
ちょと前の能楽師なら、そのくらいの礼儀はわきまえていたもの。
最近、そうじゃないとしたら、小松頼母。

207 :重要無名文化財:02/07/19 00:14
そうなんですかあ。
ほかではそんなことなかったもので、舞い上がっちゃいました。

208 :重要無名文化財:02/07/20 12:54
納涼能での純三師@「乱(金春)」ヨカッタ
>>197 の言うとおり凝りに凝った間と音
目からウロコでした。

209 :重要無名文化財:02/07/21 00:26
そうかぁ・・・?
俺はまだ修行が足りないんだな。

210 :重要無名文化財:02/07/21 21:38
今日NHKで「唐船」やったのか、知らなかった。

211 :重要無名文化財:02/07/21 22:14
子方へたくそで、途中でねちゃったよ。
楽ききながら、気持ちよーく眠れたよ。

212 :重要無名文化財:02/07/26 13:55
全国のうまい子方を教えてください。

213 :重要無名文化財:02/07/26 15:10
友枝雄太郎

214 :重要無名文化財:02/07/26 19:32
関根祥○

215 :重要無名文化財:02/07/26 22:02
祥丸くんには子供ながら気品と気合を感じます。

216 :重要無名文化財:02/07/27 00:40
柴田昂徳

217 :重要無名文化財:02/07/27 11:22
柴田くんは、子方卒業やん

218 :重要無名文化財:02/07/27 22:10
>>217
でも、9月の記念能で「安宅」の義経やるよん
彼の最後の子方になるのかな?

219 :重要無名文化財:02/07/28 09:24
>>218
5月の「烏帽子折」で子方卒業、10月の「経正」で初シテって聞いてるけど
「安宅」9月にやるなら、正真正銘、最後の子方になるのかもね


220 :重要無名文化財:02/07/28 10:55
子方卒業してから初シテって遅いよね

221 :重要無名文化財:02/07/28 13:24
10月に鞍馬天狗の牛若丸やるんじゃない?柴田くん。
って、烏帽子折やったのに、まだまだ子方中ってこと?

222 :重要無名文化財:02/07/28 18:40
本当?10月はどこでやるの?
(よかったら教えてください)

223 :重要無名文化財:02/07/28 21:36
先日のテレビ放送の「唐船」の子方,あんなもんでいいんですか?
すっごく拙いと思ったんですが・・・。観能歴短いもので・・・。

224 :重要無名文化財:02/07/28 21:50
だから、へたくそだって前にもいってるじゃない。
宝生だから、しょうがないのかもしれないけど。

225 :重要無名文化財:02/07/28 21:50
観世の子方はきりっとしている。
宝生はご愁傷様。鍛え方が違うんだろうね。

226 :重要無名文化財:02/07/28 21:51
宝生は子方に限らず、若手もぬるいんだよね・・・。

227 :重要無名文化財:02/07/28 21:52
ありがとうございました。やっぱりヘタだったんですね。

なんか変なお礼(藁)

228 :重要無名文化財:02/07/28 22:46
ヘタというべきかどうかわかりませんが、
あれが宝生流での「子方らしさ」ではないかと思います。
一般に声変わり前なので、仕方ないかと。

229 :芦刈 ◆AuYEuj7w :02/07/28 23:10

子方の道行(中国子)、シテ・子方の同吟
・・・ありゃー台本にも無理がありすぎるんでないですかい。

少なくとも中国子の道行は狂言方にやってもらった方が
ぶちこわさずに雰囲気出しやすいんじゃないかなーと
詮無いことを書き込んでみる。

       ┃
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    ___        |  
  |   ('''   )      |  
  |   | ===|     |  
  |  (ノ ・o・)    |   
  ┃/ 'iii'ノヽ    |  
  ┃O| ̄    |   |                 
  O_ ヽ___.ノ    |/■\ ■\              
  ┃ /      \ _( ´∀`)´∀`)
  ┃ |  く       /  |lyl| ヽ|lyl| ヽ
  ┃┌──────U─────'''' ̄ ̄ ̄ ̄/     
  ┃ |                         /      
,,〜〜     ,,〜〜,,        ,,〜〜,,  ,,〜〜,,    
 ,,〜〜         〜〜 〜〜

230 :重要無名文化財:02/07/28 23:12
芦刈さま、モナ彦師かわいい〜!
サンクスコですぅ。

231 :重要無名文化財:02/07/29 00:07
>228
「子方らしさ」っていえばそれまでだけどさ、
おいら的には「宝生の子方らしさ」だな。
他の流儀の子方とは違うもの。
客観的にいって、あれば耳障り。
なにいってんだかわかんなかったよ。
だから、聞くのやめて寝ちゃったんだよ。

232 :重要無名文化財:02/07/29 17:20
8月には観世流で「唐船」がある。
橋岡師の指導だから、橋岡流といってもよいくらいに、特徴があるけれど・・・。
まぁ、、それも見てください。

233 :重要無名文化財:02/07/29 17:27
>>222
10月5日。
http://www.nohbutai.com/kouentakigi3.htm#sagami


234 :重要無名文化財:02/07/29 23:42
>>233
ありがとうございました(見落としてましたん)


235 :重要無名文化財:02/07/30 05:14
素人です。
>>232
特徴とはどんな?
どういうところに注目すると、「橋岡」の能を見た、と言えるようになるんでしょう?
(友人が「唐船」、見に行きます)

236 :重要無名文化財:02/07/30 10:22
見りゃわかるって。(一聴瞭然)

237 :重要無名文化財:02/07/30 12:10
なんでもいいから、観世流の舞台をよそでみていれば、
橋岡師の謡の独特の節回し?の違いはすぐに分かると思う。
え?これって観世流?っていうくらいに違う。ちょとおおげさかな?
それと、この人はパフォーマンスが好きみたいだから、ある意味素人にも分かりやすい舞台をつくってくると思う。


238 :重要無名文化財:02/07/30 18:43
それって小鼓 成田師ですよね♪

239 :重要無名文化財:02/08/02 18:17
梅若の実和音ちゃんはどうよ?
えらく貫禄のある子供だけど。

240 :重要無名文化財:02/08/07 14:29
age

241 :重要無名文化財:02/08/11 21:27
>>239
歳のわりには、舞台度胸満点と思われ
たしか10月に鞍馬天狗にでるよん

242 :重要無名文化財:02/08/12 13:52
うまい橋弁慶がみたい
どこかにないか?

243 :重要無名文化財:02/08/12 16:12
昨日の大阪薪能の良かったよ。

244 :重要無名文化財:02/08/12 19:07
>234
今NHKのニュースに出ていましたね。

245 :重要無名文化財:02/08/12 21:51
>242
新宿御苑の薪能、銕之丞の橋弁慶だったような。

246 :重要無名文化財:02/08/12 23:05
新宿御苑薪能10月21日
能「橋弁慶」
シテ:観世銕之丞、子方:観世淳夫
トモ:長山桂三、アイ:山本則直&則孝
笛:槻宅聡、小鼓:宮増新一郎、大鼓:柿原弘和
狂言「止動方角」
シテ:山本泰太郎、アド:則重@主、則俊@伯父、若松隆@馬
能「玉井−貝尽」
シテ:観世栄夫@海神ノ宮主、シテ:梅若六郎@豊玉姫、ツレ:梅若晋矢@玉依姫
ワキ:宝生欣哉@彦火々出見尊、ワキツレ:則久英志、御厨誠吾
アイ:山本東次郎、則直、則俊、則孝、則秀
笛:一噌隆之、小鼓:鵜澤洋太郎、大鼓:佃良勝、太鼓:小寺佐七


247 :重要無名文化財:02/08/13 17:52
今淳夫君は、誰が稽古しているの?

248 :239:02/08/17 11:24
>>241
私は去年の仙台観萩能の鞍馬天狗で見た。
ああいうデキの良い女の子見るの嬉しい。

自分の娘にも仕舞を始めさせたので、早いトコ実和音ちゃんを見せたい。お手本として。
実和音ちゃん情報求む!

249 :重要無名文化財:02/08/17 22:37
他のスレで子方の名前をあげて批評はどんなもんだろという話が出ていたと思うが…。

それから、小さいお子さんを連れて行くなら素人会がいいんじゃない。

250 :239:02/08/18 03:50
>>249
なるほど・・・わかりました。
素人会(こういう言い方ありなの?)で、プロも出るものは既に見せました。
でもね、初期段階で、本格派を見せたくて。

251 :重要無名文化財:02/08/18 11:11
では、子供がシテで出るのを見せたら?
ただ、能の家の子で女の子がシテっていうのは
見たことないが、あるんですかね…。

252 :重要無名文化財:02/08/18 11:27
意味ナインでやらないでしょう。
女性は大成できない仕組みだから、させても子方までじゃない?

253 :重要無名文化財:02/08/23 00:12
27日 東西合同養成会 age

254 :重要無名文化財:02/08/23 09:20
>>253
イチオシはだれ?

255 :重要無名文化財:02/08/23 09:54
>254
大倉慶之助

シテはドングリかなあ?
くそは金剛で決まりだけれども(藁

256 :重要無名文化財:02/08/25 18:01
慶之助× 慶乃助○

257 :重要無名文化財:02/08/27 22:46
>>239
美和音ちゃん、「燎の会」10月19日(土)国立能楽堂
「鞍馬天狗」シテ梅若六郎の花見子方で出演します。

258 :重要無名文化財:02/08/27 23:03
で、今日の名古屋能楽堂での東西合同養成会のレポ希望。

259 :重要無名文化財:02/08/28 21:53
レポするす。舞台より見所の方がすごかった(以下略)

260 :重要無名文化財:02/08/28 23:51
どんな見所?詳細キボンヌ

261 :重要無名文化財:02/08/29 00:38
もう金剛流はダメ。
おまいら、真剣にやっているのかと、小一時間・・

262 :重要無名文化財:02/08/29 02:22
京都の人が金剛さん甘やかしてるから・・・

263 :重要無名文化財:02/08/29 07:07
>259
見所は、先生方しかいなかったの?

264 :重要無名文化財:02/08/29 22:40
259す。イパーン人もいたけどその間に
すごい先生方がパラパラと・・(汗)
金剛の宗家やら九郎師やら千作師やら源次郎師やら。
で、演者のほうがたくさんいたりして(核爆)。

265 :重要無名文化財:02/08/29 22:46
>264
ありがと。平日の昼間だもんね。なかなか行けない。
地謡と後見が豪華だよね。


266 :重要無名文化財:02/08/29 22:51
去年は名古屋で又三郎師の乱能があったけど、
今年はどこか乱能予定はあるのでしょうか?情報キボンヌ

267 :重要無名文化財:02/08/29 23:37
私も乱能見てみたいっ!どっかでやんないかなー。
あれってやっぱ○○周年記念、とかそういうのでしか
やらないの?

268 :重要無名文化財:02/08/30 00:12
30日(月) 辰巳孝師祝賀乱能 大阪能楽会館
って本当ですか?

269 :重要無名文化財:02/08/30 00:13
9月ですよね。

270 :重要無名文化財:02/08/30 11:25
>265

地謡は若手だったよ。あ、神鳴は違ったか?

見所に国宝が五人。

271 :重要無名文化財:02/08/30 11:30
三饗会いってきたよ。

272 :重要無名文化財:02/08/30 14:33
昨日、銕仙會。

273 :重要無名文化財:02/08/30 22:45
>272
昨日の銕仙会どうでした?

274 :重要無名文化財:02/08/31 20:10
>271
船弁慶、茂山逸平の朗読はいらなかったね

275 :重要無名文化財:02/09/03 21:44
なんでも鑑定団、能楽関係、出品中

276 :重要無名文化財:02/09/03 23:10
>>275
詳細キボンヌ
高額でしたか?それとも・・・・(W

277 :重要無名文化財:02/09/03 23:30
鼓の胴、80本、3500万。


278 :重要無名文化財:02/09/03 23:54
友枝会、頑張ったけどつながらなかったよ

279 :重要無名文化財:02/09/04 01:58
友枝会何を見に行くつもりだったの

280 :重要無名文化財:02/09/04 02:22
友枝追善能だろ。道成寺(雄人師)だからチケ取り合戦きつかったのか。


281 :重要無名文化財:02/09/04 10:33
シテは?でも、道成寺なら売れるのね。

282 :重要無名文化財:02/09/04 20:08
>>273
ええとね。「銕輪」の前の面が出色でした。あんなん初めて見た。

283 :重要無名文化財:02/09/04 20:16
どんなの?

284 :重要無名文化財:02/09/05 19:49
>258
かつて某能楽サイトでトラぶってたN大の学生出てたね。
玄人になるとはビックリ!!
あんまりたいしたことなさ過ぎて笑った。


285 :重要無名文化財:02/09/05 19:54
あたしも友枝会 買えなかった。
友枝昭世「羽衣」
友枝雄人「道成寺」
野村萬「泣尼」     残念!!!

286 :重要無名文化財:02/09/06 01:51
「泣き尼」が見たかったの?

287 :重要無名文化財:02/09/07 09:40
>>284
あのDQNが玄人になるって噂ほんとだったんだ!


288 :重要無名文化財:02/09/07 23:39
>>286
そりゃ、あなた!
雄人師が見たいに決まってるじゃないのっ!

289 :285:02/09/07 23:53
いや、わたしは昭世さん目当てだったんだけど。羽衣。
昭世先生の道成寺は2〜3年前だっけ、見れたんだけど。

290 :重要無名文化財:02/09/08 03:11
>287
もうなったのかな?何が基準か知らないけど
番組にはよく名前のってるね。

291 :重要無名文化財:02/09/08 08:16
今日の宝生会は三川泉の「天鼓・呼出」。
長い長〜い前シテの出の謡が全部カットされる嬉しい小書どす。
雨だけどレッツらごー。
ちなみに10月24日・国立能楽堂蝋燭能、
近藤乾之助体調不良につき、「誓願寺」が「百萬」に変更になった挙句、
乾之助休演・泉代勤になったとさ。

292 :重要無名文化財:02/09/08 16:17
だって、入院中だもの。仕方ないよ。
年寄り目当ての時はそれなりのリスクはあるよ。

293 :重要無名文化財:02/09/08 16:25
>>286
小鼓に期待。

294 :重要無名文化財:02/09/09 20:42
>>293
何人も出ているけど、何流?ヒントが欲しい。

295 :重要無名文化財:02/09/09 23:27
やっぱり成田師でしょ。
去年の佐藤師@金春のときもよかったから期待大です

296 :重要無名文化財:02/09/11 22:10
何で、関根師のHPは更新しないの?
それぐらいお手伝いできる弟子はいないのか

297 :重要無名文化財:02/09/11 23:44
国立で関東囃子家協議会後期。


298 :重要無名文化財:02/09/11 23:55
で、首尾は?

299 :重要無名文化財:02/09/11 23:58
友枝さんの舞囃が良かった。
野村さんの「井筒」見せた。

見所にバカが一人いた。

300 :重要無名文化財:02/09/12 14:36
300get

301 :重要無名文化財:02/09/12 18:27
>見所にバカが一人いた。

って?具体的に教えてください。

302 :重要無名文化財:02/09/12 21:11
いつもの人ですよ。

303 :重要無名文化財:02/09/12 21:12
ハゲ?

304 :重要無名文化財:02/09/12 21:20
ハゲ!そう。

305 :重要無名文化財:02/09/13 00:16
明日の水道橋、行く人れぽキボンヌ

306 :重要無名文化財:02/09/13 12:16
ハゲって?
前に見にいったときはそんなひといなかったけど・・・?

307 :重要無名文化財:02/09/13 13:10
定例とか普及公演に行ってみな。

308 :重要無名文化財:02/09/13 13:35
>299
なんでばかなの?

309 :重要無名文化財:02/09/13 13:58
国立でよく見る人ですねい。
楽しそうに笑う人だ。

310 :重要無名文化財:02/09/13 14:18
>308
まっさきに拍手したんでねえか。

311 :重要無名文化財:02/09/13 14:37
違うだろう、また演能中に近くのおばちゃんたちに
大声でダメ出ししたんだよ。うるさいくせに声が通る。
彼がしゃべるから見所がざわつく、見所がざわつくから
舞台に影響が出る。いいハゲとは寝ているハゲのことだ。

312 :重要無名文化財:02/09/13 20:26
>>311

ひ、ひでえ・・・
今度初めて東京で国立いくのになー。
いなければいいなあ・・・

313 :重要無名文化財:02/09/13 22:02
いるよ。きっといる。

314 :重要無名文化財:02/09/14 01:35
水道橋ね、山田五郎氏がいたのさ(なんで?)。
                 ↑
               これ、失礼?
そういや昔、犯罪心理学の某名誉教授もいたな(なんでじゃ)。

315 :重要無名文化財:02/09/21 10:25
本日、横浜記念能「安宅」あげ

316 :重要無名文化財:02/09/21 11:51
うう、「鉄輪」がこんなに怖かったのは
はじめてだ。

317 :重要無名文化財:02/09/21 12:32
>>316

うん。確かに、いろんな意味で怖かったね。


318 :重要無名文化財:02/09/21 17:56
あれ、放映すんのか?していいのか?

319 :重要無名文化財:02/09/21 21:25
あのNHKなら放映するだろう。

320 :重要無名文化財:02/09/23 12:27
どこの鉄輪?

321 :重要無名文化財:02/09/23 14:27
千駄ヶ谷

322 :重要無名文化財:02/09/25 00:07
そうきくと、見てみたかった。

323 :重要無名文化財:02/09/25 14:19
あれ放映するとすると、タイトルは
能楽 観世流 なんですかね?

324 :重要無名文化財:02/09/26 09:16
禿胴。
『能楽』 というところにも、?
いや、素晴らしい『舞台芸術』と思うし、
好きな「パフォーマー」ではあるが。


325 :重要無名文化財:02/09/26 20:30
>323
驚愕 観世系橋岡流

326 :重要無名文化財:02/09/27 00:24
具体的にどんなだったんですか?

327 :重要無名文化財:02/09/27 11:47
弔意。

・・・・合掌

328 :重要無名文化財:02/09/28 00:15
禿しく気になる。いったい鉄輪になにが、、、

329 :重要無名文化財:02/09/28 10:59
鉄輪がどうこうじゃなくて、この日のシテがすごかったんですよ。
いろんな意味で。
別の能でもいいから、一度見てみればわかるよ。

330 :重要無名文化財:02/09/30 22:46
宝生流宗家夫人の休止の真相をおしえてください。
気になってねむれません。

331 :重要無名文化財:02/09/30 22:58
>330
深見東州 245

332 :重要無名文化財:02/10/02 00:51
>>329
ttp://www.nk.rim.or.jp/~zephyrus/hashiokakai.html
>放送決定! 2002年12月1日(日) 15時00分開演 NHK教育テレビ

これ、ですか? ちがう?

333 :重要無名文化財:02/10/02 01:26
>332
おお!これよこれよ!!!
夜中の3:00のがよかったとおもうが。

334 :重要無名文化財:02/10/06 09:29
昨日の神遊
舞囃子@三笑
観世喜之、梅若六郎、観世銕之丞
よかった

335 :重要無名文化財:02/10/06 11:34
そっか・・?
ところどころ間延びして緊張感が切れた感じがしたのだが・・・。

336 :重要無名文化財:02/10/06 12:10
>333
真夏の深夜に暑気払いとして放映するのと、
大晦日に厄払いとして放送するのと、
どっちがより適していますか?

337 :重要無名文化財:02/10/06 14:57
穂高光晴さんが亡くなりましたが、初心者なのであまりよく知りません。
どんな方だったのでしょうか?

338 :重要無名文化財:02/10/06 21:21
↑ 猫

339 :重要無名文化財:02/10/14 15:11
鳴らないときに口でポンって言ってるのを
聞いたことがあるんですが、どなたかご存
知の方いらっしゃったら情報ください。

340 :重要無名文化財:02/10/17 19:56
そんなばかなこと・・・!?

341 :重要無名文化財:02/10/18 16:40
穂高師ってにゃおんの人?

342 : :02/10/18 16:47
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

343 :重要無名文化財:02/10/18 22:36
にゃおんってなあに?

344 :重要無名文化財:02/10/20 15:19
掛け声が「にゃお、にゃおん」の人。
聞くたびに腹から力が抜け、
猫爺と名付けて忌み嫌っていたのだが

345 :重要無名文化財:02/10/20 23:25
そうそう、思い出したよ、確かに猫だったよ。
でも今となってはあのノドカさがなつかしい、かも。

346 :重要無名文化財:02/10/26 01:26
本日、関寺小町に行かれる方、れぽキボンヌ

なんで用事がはいっているんだ@自分

347 :重要無名文化財:02/10/27 00:06
さすが九郎右衛門師、前半の座りっぱなしをだれずに見せたし、
序の舞も百歳の老女の雰囲気を出していました。
六郎師の地謡も好調。
子方の淳夫君の舞もよく出来ていて、将来が楽しみです。
六郎兵衛師は気合が入っていました。
しかーし、正面後列のおじさん2人におばさん2人、演能中に喋らんでくれー。
序の舞の直後に誰かの携帯は鳴るし。
それさえなければね。

348 :重要無名文化財:02/10/27 11:18
27日に枕慈童の前後乃習(豊嶋訓三)を見た。
前場と後場が700年の差があるのだけど、
何かもっと上手い空間処理ができそうだけど。
例えば、前シテは橋掛かりを使って
流配される深山に渡る橋をイメージさせてもいいのに。
大小前でササッと見せるだけでは、なあ。
この流儀はあまり演出とか考えない方だからなあ。
せっかくの小書も生かし切れない。

でも、後場の松田弘之の笛と訓三の舞は萌え。
盤渉楽がホントに良かった。

349 :重要無名文化財:02/10/29 13:04
毎日新聞朝刊に「卒塔婆小町」の舞台稽古記事掲載

350 :346:02/10/30 23:11
>>347
ありがd、かえすがえすも行きたかったよ

351 :重要無名文化財:02/11/06 13:55
>344
ネコじじい、見たいなあ(w

352 :重要無名文化財:02/11/06 19:12
昼から国立で観世宗家の「道明寺」。
狂言は山本の「萩大名」。
 
時間を盗むように見てきた。え?悪くなかったですよ、全然。
白太夫の装束は満点だろう。で、重さが足りないのは減点。
あと今回の「萩」は出色じゃないか。

353 :重要無名文化財:02/11/06 21:19
352さん。「萩大名」のレポ痛切に希望!

354 :重要無名文化財:02/11/08 03:42
ttp://www.nk.rim.or.jp/~zephyrus/hashiokakai.html
>放送決定! 2002年12月1日(日) 15時00分開演 NHK教育テレビ

延期になったみたいっすね。

355 :重要無名文化財:02/11/08 10:55
きのうビデオで『宋家の三姉妹』(いま何かと&いずれもお騒がせな「宗家」ではないです)を見ました。孫文と慶鈴が結婚する場面で祝言を謡っているのはどなたでつか?
どこかで見たお顔なんだけど思い出せんのよ〜。関西の楽師??
頭が便秘状態みたいでつらいのでつ。助けてたも。

> 鳴らないときに口でポンって言ってるのを聞いたことがあるんです
339たん、あなたもでつか。「にゃお…ぽん」って昔よく真似しましたが、ホントのトコは知らないです。


356 :重要無名文化財:02/11/08 11:24
シテ方が地謡にくるのってよくあること?

357 :重要無名文化財:02/11/08 12:17
シテ方の役務は、シテ・ツレ・後見・地・その他楽屋で働く(装束付け・作り物作成)幅広いのじゃ。

358 :猫ちゃん:02/11/08 13:33
宗家の三姉妹 片山伸吾師だと思いますが

359 :PURE-GOLD:02/11/08 14:50
総合芸術情報発信サイト
http://www.pure-gold.jp/koten

360 :重要無名文化財:02/11/09 23:42
>339
>355
ポンと言うのは別の方ではないでしょうか?

361 :352:02/11/10 02:01
ううむ。「萩」のレポ以前に、昨日の横浜のインパクトで
なにもかも吹き飛んでしまいましたとさ。

362 :重要無名文化財:02/11/10 18:36
なに、なに どしたの?


363 :最低無名文化財:02/11/11 01:20

薪能って、楽しいですか?
なんか、地域おこしみたいなので、かつぎだされることが多いみたいですけど。
実演を見られる機会が少ないので、近くであれば行くんですが、どうも、あん
まり良いもんじゃないような気がするんですが。

364 :重要無名文化財:02/11/11 01:58
「卒塔婆小町」どうでした?

365 :重要無名文化財:02/11/11 08:50
薪能には薪能なりの良さがあると思うぞ
好みによると思う

366 :重要無名文化財:02/11/11 22:12
>364
現在のシテ方五流には「卒塔婆小町」はありませんが?

367 :重要無名文化財:02/11/11 22:15
>>366
横浜能楽堂でやった企画のだろ。
http://www.city.yokohama.jp/me/nohgaku/prog-2.html

復元能はどんなだったのかな。自分もきいてみたいもんだが・・・

368 :重要無名文化財:02/11/11 22:21
>366

「卒都婆小町」だから?

369 :重要無名文化財:02/11/11 23:03
>>366
しかしなんか意地悪いぞー
せめて、「卒塔婆」小町、みたいに教えてやればよいのにんにん。


370 :重要無名文化財:02/11/12 13:04
卒「都」婆小町なんですね。

371 :重要無名文化財:02/11/13 05:14
なんだ、結局アレ観たの自分だけか?
一部と二部通しで観たんですが、同じ人達で演ってるんですわ。
間に二時間とすこしくらい置いてあったんだが、曲がまったく別物
だから混乱しただろうな。漏れ聞くところでは○○氏が相当嫌がってた
らいしのう。まあ、聞いておいて良かった。戦国時代のドラマなんか
でたまに出てくる謡が、全然あの通りじゃないことがよく分かる。
軽くて早くて、浮いてるんですよ。

372 :重要無名文化財:02/11/13 19:06
>>371
感想ありがとう。
あちこちの宣伝とか見てると、だいぶ違うんだろうと予想はしていたけれど。
ビデオとかで出んかなー。無理か。

373 :重要無名文化財:02/11/19 02:35
梅若別会で、六郎の海人。
アイが萬斎だったので嫌な予感はしていたが
予想通り最前ど真ん中、階前のねーちゃん、
萬斎のアイが終わった途端、立ち上がって退場(ニガワラ
せめて終わるまで、大人しくすわってろ

能は、いつもの六郎でした(W

374 :重要無名文化財:02/11/19 20:25
>>348
あんた何をみておる。
型間違えてウロウロしてるシテと、それを追っかけて焦りまくる囃子と。
謡も無茶苦茶やしワキは困っとった。能が成立しとらん。
なんも分からんと曖昧な印象でアホな事書くな。


375 :重要無名文化財:02/11/19 20:40
↑一瞬、六郎が間違えたかと思った。

376 :重要無名文化財:02/11/19 23:46
ダンス板に逝けといわれそうだが、
六郎兵衛さんとバレエ「胡蝶」の組み合わせはけっこう面白かった。
でもバレエ式挨拶(拍手にあわせて出たり下がったりするやつ)に
慣れてない六郎兵衛さんのまごつく姿がなにげにかわゆくてワラタ。
能の「胡蝶」は舞いにくそうな衣装でモタモタした感じが否めず。
以上、オーチャードの「能とバレエの宴」。



377 :重要無名文化財:02/11/20 21:30
人間性と芸と、難しいところやね。
今の人は芸という面では希薄やね。

378 :重要無名文化財:02/11/20 22:15
>>373
来月23日、すごく不安なんすけど

379 :重要無名文化財:02/11/20 23:18
翁なら大丈夫じゃないの?途中で入退出できないようにするでしょ。
(出るのはできるの?気にしたことないからしらんが)

380 :重要無名文化財:02/11/21 12:20
九皐会のHPってなくなっちゃったのかな?
みえんよ。

381 :重要無名文化財:02/11/21 19:17
>379
出るのは、できるよ。
ちなみに、消防<法>に引っかかる締め切り<蝋燭>でも可能だったし。

お客様のご意向には逆らえません(藁)。
憂鬱だ…。



382 :重要無名文化財:02/11/21 19:23
億で、23日のA席が、¥69,000で落札されてた。

一瞬、おのれのS席を出品しようかとおもた。(ニガ藁)

383 :重要無名文化財:02/11/22 00:07
>380
見えないねえ。メンテ中?とかなのかな。

384 :重要無名文化財:02/11/27 00:09
今日の「なんでも鑑定団」に、片山師がお出になっていた。
(能面の解説シーンで。)

385 :重要無名文化財:02/11/28 01:05
浅見さんよがったー・・・
しぶい曲だったせいか、周りでは寝てる人も結構いたが・・・
(浅見真州の会@国立)

386 :重要無名文化財:02/11/28 01:38
寝るなんてもったいないにゃ。

387 :重要無名文化財:02/11/28 21:40
万三郎道成寺age

388 :重要無名文化財:02/12/03 00:16
ところで、
宝生能楽堂のサイト、「平成15年1月」の公演ページが
まんま今年(14年)のページなんですが(w



389 :重要無名文化財:02/12/03 09:54
>388
今年一年、なかったことにしてやり直すつもりかしら…?

390 :重要無名文化財:02/12/03 12:01
六郎からのクリスマスプレゼント乱能、どなたかいかれます?
あの内容で3000円は安い・・・。

391 :重要無名文化財:02/12/03 12:12
>390
いつ!? どこで!?>六郎さん乱能
ぐぐったら出てくる??

392 :重要無名文化財:02/12/03 12:15
出てきたぞ>391
クリスマスに、国立能楽堂でだよ。
ただ、漏れが見た情報では、開演時間が「未定」になってた。

393 :重要無名文化財:02/12/03 12:49
国立の予定表では10時。>乱能

394 :重要無名文化財:02/12/03 14:35
>390
あの内容って??
道成寺とだけ分ったけど、出演者と配役教えてほすぃ。

395 :重要無名文化財:02/12/03 22:19
>394
主なところで・・・
三番三 観世喜正・面箱 梅若晋矢 他
石橋 亀井忠雄・亀井広忠・安福建雄 他 
土蜘蛛(半能) 観世元伯・ 他大倉源次郎
道成寺 山本東次郎・野村万作・森常好・宝生欣哉 他
六地蔵 櫻間金記・飯田清一 他
      その他 舞囃子・一調
             (能楽タイムズより)

396 :重要無名文化財:02/12/04 09:09
ありがとうございます!
すごいなー。

397 :重要無名文化財:02/12/04 10:56
乱能、大槻でもあるらしい。

398 :重要無名文化財:02/12/04 23:41
>395
詳しい番組ありがとー!
ところで六郎さんは?何やるのかな?
なんにせよ楽しみだ!並ぶの大変そうだな・・・

399 :重要無名文化財:02/12/05 20:57
タイムス見た感じでは、道成寺の小鼓、一調鐘之段

400 :重要無名文化財:02/12/06 07:22
クリスマス乱能
チケット、六郎の会のパンフでは12時始まりでした。

401 :重要無名文化財:02/12/07 05:55
>399、400
有難うございます

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)