5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山野井氏ギャチュンカン登攀失敗、重度の凍傷

1 :底名無し沼さん:02/10/22 19:57
この秋、ギャチュンカン(7,985m)北壁の単独での登攀を予定していた山野井氏は、
予定していた壁の状態が余りにも悪く、昨年スロベニアチームが初登攀した北西壁に変え、
妙子夫人と二人で取り付きました。
7,500m付近からは山野井氏が単独となり登頂いたしました。
しかし、下山途中に嵐に遭遇し、雪崩でザイルが使用できなくなるなどのアクシデントが続き、
下山は難渋を極めました。
8日現在頂上付近にいる二人をベースから確認できて以来、数日を経ても戻ってこないため、
ベースでは遭難と判断し、カトマンズに連絡を入れました。
数日後ベース撤収のために再び戻ってきたポーター等がベースに着いた時に二人が生還いたしました。
早速チベットからネパールに入り、応急処置の後、18日に日本に帰国しそのまま入院いたしました。
二人とも手足に重い凍傷を負っていますが、元気でおります。
暫くは入院を要し、経過を見る必要があります。
ご心配をお掛けしましたが、ここにお二人が無事に帰国いたしましたことをご報告いたします。

htp://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

2 :底名無し沼さん:02/10/22 19:58
に?

3 :底名無し沼さん:02/10/22 20:09
山野井泰史氏について語れる人間が果たして2chに何人いるだろうか。
俺は無理です。

4 :底名無し沼さん:02/10/22 20:10
初登攀は出来なかったけど北西壁は凍傷を負ったとはいえ、ベースキャンプまで自力で
下山したのだから成功といえるんじゃないの。
嵐というアクシデントでも二人無事生還したのは凄い。


5 :底名無し沼さん:02/10/22 20:13
情熱大陸見たけど、頭は悪そうな人だと思った。

6 :底名無し沼さん:02/10/22 20:15
>>4
この文章だけじゃ詳しくはわからなけれど、
こんな状況からキッチリ生還するのはサスガという感じ…

7 :底名無し沼さん:02/10/22 20:19
よく自力で帰ってきたなあと感心する。
凍傷がちゃんと回復するといいけど。

8 :底名無し沼さん:02/10/22 20:24
山野井氏って登頂はしたん?


9 :底名無し沼さん:02/10/22 20:24
切っちゃうのか?

10 :底名無し沼さん:02/10/22 20:27
とりあえず無事でよかった

11 :底名無し沼さん:02/10/22 20:27
奥さんのほうはもともと指何本かないんだよね?

12 :底名無し沼さん:02/10/22 20:29
>>11
奥さんは元極妻だからな

13 :底名無し沼さん:02/10/22 20:30
なんだかんだと生きて帰ってくるな、この二人は。凄すぎ。
凍傷が切らずに治せる程度だといいな…

14 :底名無し沼さん:02/10/22 20:33
何となく悲劇が似合わぬキャラだな。
淡々と自然体のまま帰ってくるのが似合っている。

15 :底名無し沼さん:02/10/22 20:34
スレタイに偽りあり。しっかり第二登に成功してるじゃん。

16 :底名無し沼さん:02/10/22 20:35
山野井クラスがアタックする「壁」で、懸垂下降なしで下山というのは多分、もんの凄げーーーー事だと思う。とりあえず良かった。


17 :底名無し沼さん:02/10/22 20:45
1ですが、すいません。
未登頂ルートの開拓っつーことでのチャレンジでしたので、
こういうスレタイにしてしまいましたが、登攀事体は成功していましたね。
申し訳ありませぬ。

18 :底名無し沼さん:02/10/22 21:30
本人の登攀報告文早く読みたい。
想像しただけで鳥肌が立つ。
山野井氏は間違いなく人類史に名を残す登山家。
と書く自分も本当の凄さをわかっているわけではないが・・・。
山野井氏がロクスノ創刊に寄せて書いた文章が心に残っている。
『95年シプトンスパイヤーで、97年レディースフィンガーとトール西壁で、私にとって大
切な友人がクライミングで命を落としてしまいました。彼らがいなくなった悲しみと同時
に人生までもかけた彼らの情熱や行動が他の人々にほとんど伝えられず、そして忘れられ
ていくのが残念でなりませんでした・・・』
メディアは本物を世の中にちゃんと伝えろ!と叫びたい。

19 :底名無し沼さん:02/10/22 22:16
手足の指全部なくしたらしいな

20 :底名無し沼さん:02/10/22 22:16
「生と死の分岐点」に「優れたクライマーは登った壁はロープなしでも降りれるものだ」って
書いてたけど、実践する人がほんとにいるとは偉い。

21 :底名無し沼さん:02/10/22 22:19
>>19
マジ?

22 :ゆうじ:02/10/22 22:21
そこらのちんまいカベではいずりまわってる
あらかじめケンスイで電ドラでボルトぶちこんで
オンサイトなどと寝ぼけてる
ふりークライマとはえんれぇ違いだなもし


23 :底名無し沼さん:02/10/22 22:29
>>22
そこで、君が偉そうな態度をとり始める
理由はなにかね?

24 :底名無し沼さん:02/10/22 22:47
>>19
そーすくれ

25 :底名無し沼さん:02/10/22 23:07
http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/shobou/99/q06-setsu.html

26 :底名無し沼さん:02/10/22 23:29
>>22
本物ですか?

27 :底名無し沼さん:02/10/22 23:33
>>11
鼻もありません。

28 :底名無し沼さん:02/10/22 23:38
山野井が凍傷やなんて今回めっちゃやばい状況切り抜けてきたんやね。
11月からの富士山ボッカはだいじょうぶなんやろか?


29 :底名無し沼さん:02/10/23 00:09
>>19が真実ならこれで引退だ

失ってわかる 指はながーい友だち

30 :底名無し沼さん:02/10/23 00:22
>>29
甘いなぁ、それでも登ると思うよ

31 :底名無し沼さん:02/10/23 01:38
>>30
甘いよ、山はやめないだろうが指がないんじゃ一線にはいられない

32 :底名無し沼さん:02/10/23 02:39
>5 :底名無し沼さん :02/10/22 20:13
>情熱大陸見たけど、頭は悪そうな人だと思った。

そーかー?「極めてる、超越してる」と感じたがな。
震える程感動した。

>>22 胴衣!

33 :底名無し沼さん:02/10/23 09:45
↓最新情報はこちらでどうぞ。
http://www.hkr.ne.jp/~komadori/komadori%28j%29.html

34 :底名無し沼さん:02/10/23 09:55
>>23 図星でキレル奴。さぶい。

35 :底名無し沼さん:02/10/23 09:59
微妙に間違ってる山名スレ
  ギャチョソカン

36 :底名無し沼さん:02/10/23 10:54
【 山野井夫婦のアタック報告 10/21 】
今日電話があり「夫婦で凍傷で入院中。心配しないで。
手伝いには1月ぐらい無理」との事。
心配していたのですが 命には別状無い様ですが重症の凍傷のようです。
本人からの連絡でないので心配しています。

【 その後 10/22 】
詳しい情報が入ってきました。
10/8 キャチュンカン(7985m)の登頂に成功した泰史さんは
下山中に悪天候に阻まれ
二人とも重度の凍傷を両手両足に負った模様です。
昨日の情報とは全く違い 妙子さんは雪崩に遭遇滑落。
一時的な失明などすさまじい事になっているようです。
あまりの悪天候に手伝いのガイド達は遭難と判断したようで
ガイドとのおちあいがうまく行かず よけい時間がかかったようです。
帰国は18日だったそうで 今入院中です これから病院へ行って来ます。
           引用「妙子のパート先サイト」(ソース堪忍してネ)

37 :底名無し沼さん:02/10/23 11:02
【 その後の後 10/22 深夜 】
病院から戻りました。
二人とも以外と元気で安心しました。
いつかはこう云うこともあるかと覚悟はしていましたが・・・
でも二人とも生きていて本当に良かった。
目は治っていた食欲が出ないと妙子さん。
山野井さんは食欲ばりばりだそうです。
カトマンズからはエージェントや山の仲間の助けで飛行機で成田へ。
成田から病院へ直行。
地元のアドバイザーが「天候が悪くなるのでアタックは中止した方が良い」
と、歩いて二日もかけて教えに来てくれたそうです。
でも二人は出発したあとだったそうで・・
「知っていたらどうした?」「止めたわよ」
状況判断力は半端じゃないから・・
この二人だから生還できたと思いました。

38 :37の続き:02/10/23 11:07
妙子さんは元気でした。
でも鼻と指が凍傷でまた切断だそうです。
「最後の楽しみの料理のために指を少しでも残してください」
と担当医に頼んだそうです。
なんだか二人で長尾さんの顔を見たら涙が出そうになった。
痩せていたが、気丈だった。

山野井さんに会った。
とても元気で食欲もバッチリ。
でも手と足の指は一部を切断だそうです。
「初めての凍傷で切断です」と言っていた。
奥さんは「もう全力の登山は無理かも知れない」と言っています。
こんな事を言ったら悪いですが「そろそろ方向を変える時期じゃないか」
と思いました。        (引用36・37共に妙子のパート先サイト)

39 :底名無し沼さん:02/10/23 11:56
長尾妙子って女の希望の星だったのに・・・。
なんか山野井につぶされちゃったね

40 :底名無し沼さん:02/10/23 12:00
鼻と手指ほとんどというのは気の毒だな。

41 :底名無し沼さん:02/10/23 12:11
山野井夫婦必死だな(藁

42 :底名無し沼さん:02/10/23 12:51
これがクライマーの生き方

43 :底名無し沼さん:02/10/23 12:55
鼻は形成でなんとかなるけど、指はね。
まあ片脚でエベレスト登る人もいるくらいだから山はまだまだ続けるでしょう。

44 :底名無し沼さん:02/10/23 12:56
ところで小西浩文って最近ちっとも名前見ないけどどうしてるだ?

45 :底名無し沼さん:02/10/23 13:01
>>44
まだ生きてたのか?俺あの人嫌いなんだよね

46 :底名無し沼さん:02/10/23 13:06
昔、欽ちゃんバンドやっていたガタイのでかい俳優だったっけ?

47 :底名無し沼さん:02/10/23 13:08
>>46
そら、小西博行やねん。

48 :底名無し沼さん:02/10/23 13:18
評判悪いんだよね、特に内側から?


49 :底名無し沼さん:02/10/23 16:08
内側って、欽ちゃんバンド?

50 :底名無し沼さん:02/10/23 16:11
>>49
んなわけないだろ!

51 :底名無し沼さん:02/10/23 18:22
多絵ちゃん、一回鼻形成してるから凍傷になりやすかったというのは
あるんだろか?

52 :底名無し沼さん:02/10/23 23:37
とにかく帰還できてよかった。はやく良くなることを
お祈り致します。

53 :底名無し沼さん:02/10/23 23:57
鼻のもげたオンナで勃つ?

54 :底名無し沼さん:02/10/24 00:03
はまると鼻がなくなる趣味という点では、江戸時代の遊廓通いと同じだな。

55 :底名無し沼さん:02/10/24 05:12
>はやく良くなることをお祈り致します。

残念ながら、、、良くはならない

56 :やっぱ:02/10/24 09:37
2ちゃんねらーってサイテーだな。

57 :底名無し沼さん:02/10/24 09:57
手足の指を一部切断って
全部の指を一部切断したんだろうか
それとも20本中 数本の指を切断したのだろうか

58 :底名無し沼さん:02/10/24 10:08
>残念ながら、、、良くはならない

そだよね、失った身体の一部は戻らない。

59 :底名無し沼さん:02/10/24 11:31
>>56
違う!違う!そんな時はこの言葉で

「ここは酷いインターネットですね」

60 :底名無し沼さん:02/10/24 12:29
>>53
旦那のティンポも凍傷で切ってしまうので問題なしです。

61 :底名無し沼さん:02/10/24 19:12
(サイテーといえば言うほど2ちゃんねらーは喜んで煽るので要注意。
醜いカキコは無視が一番。)
それにしてもヒマラヤのバリエーションルートの壁を無酸素アルパインスタイルで
登っていて嵐に遭遇して生還したのはこの二人以外に誰がいる?

62 :底名無し沼さん:02/10/24 20:19

そういうお前も、同じ穴の狢。

63 :底名無し沼さん:02/10/24 20:25
>>60は知恵者ですね。

64 :底名無し沼さん:02/10/24 20:35
>>36-38

http://www.hkr.ne.jp/~komadori/komadori(j).html

[醤油]

65 :底名無し沼さん:02/10/24 20:45
命を粗末にする
山の井すしの子

66 :底名無し沼さん:02/10/24 21:56
>>61
ウルタルU峰初登頂の時の
山崎・松岡組は?無酸素だったっけ?
山崎氏はBCには生還したけれども・・・・

67 :底名無し沼さん:02/10/24 22:22
無酸素あるぱいんだよ〜!そんな事もしらないの?
山野井語る資格梨!

68 :底名無し沼さん:02/10/24 22:34
ん?この二人はアルパインスタイルで
無酸素。しかも嵐で停滞。
67こそこの二人のことを知らないのでは?
それになんでそんなに偉そう?

69 :底名無し沼さん:02/10/25 00:35
嵐とはどの程度なのか、分かってるのかな?

70 :底名無し沼さん:02/10/25 00:39
>>61
>ウルタルU峰初登頂の時の
>山崎・松岡組は?無酸素だったっけ?
>山崎氏はBCには生還したけれども・・・・

間髪おかずに第二登したT、T、Sトリオは無酸素、
事も無げに下山しイスラマでビール飲みまくってた。


71 :底名無し沼さん:02/10/25 00:58
>>70
その後、ハセツネシンパ御一行様が挑戦し、いとも簡単に
追い返されてた。

72 :底名無し沼さん:02/10/25 04:40
来月号には常道氏が記事書いてくれるかな

73 :底名無し沼さん:02/10/25 19:15
高所でのアルパインスタイル、自然との駆け引きが難しそうやね。



74 :底名無し沼さん:02/10/25 19:27
妙子さん頑張って!
妙子>大久保由美子
山野井>野口健

75 :底名無し沼さん:02/10/25 19:32
今後の妙子さんの宴会芸予想。

ドラエモンの手の真似

76 :底名無し沼さん:02/10/25 19:33
T,T,Sトリオって誰じゃ?

77 :底名無し沼さん:02/10/25 19:36
>>73
当たり前のことをわざわざ書き込んで何が楽しいのですか?

78 :底名無し沼さん:02/10/25 19:48
「ベース撤収のために再び戻ってきたポーター等がベースに着いた時に二人が生還いたしました」
一歩間違えばベースを撤収した後に2人が降りてきたかもしれない。
危なかったな…

79 :底名無し沼さん:02/10/25 19:51
ジャンケンはグー限定です。

80 :底名無し沼さん:02/10/25 19:53
>>79
パーとも言い逃れることができるから最強だね。

81 :底名無し沼さん:02/10/25 19:53
大久保由美子か・・・・( ´,_ゝ`) プッ

82 :底名無し沼さん:02/10/25 19:55
ところで遠藤由加はどうした?(苗字変わってるかw)

83 :底名無し沼さん:02/10/25 19:56
本人たちに面と向かって言ってみろ。
糞外道ども。

84 :底名無し沼さん:02/10/25 20:00
漏れだったら面と向かっても言うことに抵坑はないね。
好きでああなったんだし、同情の余地なし。

85 :sage:02/10/25 20:21
妙子さんと由加って穂高のパチンコやったんだよね〜!

86 :底名無し沼さん:02/10/25 20:44
83へ。
外道「ども」っていうが、たぶんひとりだと思う。

87 :83:02/10/25 21:16
そうだね。
こんな酷い奴が何人もいるとは思いたくないよ。

88 :底名無し沼さん :02/10/25 21:23
便所の落書き2chで善人ぶるなよ。

89 :底名無し沼さん:02/10/25 21:26
偽善者は誰だ?

90 :自作自演:02/10/25 22:01
おいおい、俺も面と向かっていえるぞ(ワラ

いえねーヤシの方が問題じゃねーか(プ

91 :底名無し沼さん:02/10/25 22:05
妙子さんは女性パーティ(二名)として初めてグランドジョラス北壁に登った
人でもありますよね。モンブランイタリア側のノアールなんかも(個人的に)凄いと
思う。でも極めつけは由加さんと登ったチューオユー南西壁スイス・ポーランド
ルート第2登ではないでしょうか。同時に山野井氏の新ルート・ソロに成功した時点
で世界のクライマーの頂点を極めたと見ています。



92 :36‐38:02/10/25 22:21
【 64さんへ 】
うん、ワケ有って 味付けしなかったの。
事情が有って… スマソ。

93 :底名無し沼さん:02/10/25 23:09
少なくとも、ここで煽りカキコしている人の中に
今回の山野井夫妻と同等の実績を残せる人はいないだろうな。

94 :底名無し沼さん:02/10/25 23:11
はぁ? おい 74よ。

   >> 妙子>大久保由美子  ??????????????????
   >> 山野井>野口健  ?????

記号が「 ⊃ 」に変っても納得出来ねぇ。
一緒にするんじゃねぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
あぁああああああ!!! ムカツク!!!大久保なんか問題外。ばーか。

95 :底名無し沼さん:02/10/25 23:11
当たり前だ。
指無しにもなりたくないしな。

96 :底名無し沼さん:02/10/25 23:17
>>95
指無しになったら2ちゃんねるに書き込みもできない罠

97 :底名無し沼さん:02/10/25 23:18
74? そんなカキコしている奴居るの?
と思ったらホントに居たんダ( はぁ・・・呆れた
94に胴衣。
〇久BO?はぁ?あの不輪女が?って感じ。


98 :底名無し沼さん:02/10/25 23:18
本物のアルパインクライミングを実践している人は恐れ多くて語れません。

99 :底名無し沼さん:02/10/25 23:19
さすがにパンパカスレも沈黙だな

100 :底名無し沼さん:02/10/25 23:19
小西はどこに行った、小西は?

101 :底名無し沼さん:02/10/25 23:22
>>100
あのー ○○保の風鈴の話が出たからといってですね、
ここは、山野井云々のスレですから、、、

102 :底名無し沼さん:02/10/25 23:22
政継?

103 :底名無し沼さん:02/10/25 23:23
δ
  ∧ ∧ δ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚∀゚)  <  呼んだー?
  /∪∪    \________
〜(  ノ
  ν


104 :底名無し沼さん:02/10/25 23:23
>>100
小西の話はこのスレで激しく概出。何でも欽ちゃんバンドで評判が悪かった
らしいというのがこのスレの結論のようだ。

105 :底名無し沼さん:02/10/25 23:26
>>103
笑えたけど可愛すぎ

106 :底名無し沼さん:02/10/25 23:26
え〜?欽ちゃんバンドの時代だったんだ。大久保と(以下自粛

107 :コピペしていい?:02/10/25 23:28
δ
  ∧ ∧ δ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚∀゚)  <  呼んだー?
  /∪∪    \________
〜(  ノ
  ν


108 :底名無し沼さん:02/10/25 23:30
>>106
そう、あの時代だよ。
小西さんトラバースでうっかり欽ちゃん走りをして落ちちゃったんだよな(合掌

109 :底名無し沼さん:02/10/25 23:32
三歩進んで、二歩下がれば良かったのに・・・

110 :底名無し沼さん:02/10/25 23:34
社会の中でがんじがらめになって解放されない層の深層心理が見えてくる。
ほとんどの人はそんななかでもがいているのです。


111 :底名無し沼さん:02/10/25 23:34
>>109
それは松雪みたいにヤセちまうから、山ではオススメできないな。

112 :ユカリ:02/10/25 23:35

プランテック製の「 RX-2000V 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/neo_uuronntya#.2ch.net/

現在、本当に人気がある様です。
≪宣伝ではありません≫

関連ホームページ↓
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekitoku/
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekirea/
http://www.h4.dion.ne.jp/~shinsetu/
http://www.planning-instigator.com/silentpeople/best/index2.html

113 :底名無し沼さん:02/10/25 23:36
うん、みんな何らかの形で
もがいているんだと思う。

114 :底名無し沼さん:02/10/25 23:36
>>110
がんばってもがいてくれ。応援しとるぞ。
漏れはいつももがいているヤシの味方だからな。

115 :底名無し沼さん:02/10/25 23:37
よっ!待ってましたユカリちゃん Q

116 :底名無し沼さん:02/10/25 23:45
風鈴の話ってほんとなの?
ということは近しい関係者かなみなさん・・・。


117 :底名無し沼さん:02/10/25 23:47
手足の指を無くした男女のセクース動画希望。

118 :底名無し沼さん:02/10/25 23:48
ワタシは 「ユ・カ・リっ( はぁと 」

119 :底名無し沼さん:02/10/25 23:51
初耳だけどありえないことではないな。


120 :底名無し沼さん:02/10/25 23:54
確かに小西は山渓の取材で持ち帰った○駈墓で運を使い果たした。
それからドジばっかジャン!

121 :底名無し沼さん:02/10/25 23:55
>>117
鼻のない女とチンコのない男のセクースもな

122 :底名無し沼さん:02/10/25 23:57
>>120
ねぇ、お馬鹿なユカリには「○駈墓」読めなかった×
○駈墓って何?風鈴の代名詞?

123 :底名無し沼さん:02/10/25 23:58
ん〜もう山のスレとはぜんぜん関係ないな。
よかったよかった。


124 :底名無し沼さん:02/10/25 23:59
あのー 山野井は・・・?

125 :底名無し沼さん:02/10/26 00:01
>>124
誰それ?

126 :底名無し沼さん:02/10/26 00:03
>>125
奥多摩の有名な……
たしか地酒じゃなかったっけな。

127 :底名無し沼さん:02/10/26 00:04
ここはユカリの部屋です。
よってタイトルは無効三軒両隣。

128 :底名無し沼さん:02/10/26 00:05
>>126
そら、澤乃井やがな。

129 :底名無し沼さん:02/10/26 00:05
違うよ
奥多摩の有名な……
たしか大痔主だよ

130 :底名無し沼さん:02/10/26 00:05
水泳の山野井選手です。

131 :底名無し沼さん:02/10/26 00:08
酒はやっぱりどぶろくじゃのー。

132 :底名無し沼さん:02/10/26 00:08
山野丼なら、うちの近所の「生蕎麦やまの」のメニューにあるぞ。

133 :おやすみなさい:02/10/26 00:16
      フアァァァ
     ∧_∧____ ネムクナッチャッタ
    /(*´o`) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/
    |_しぃ__|/

     ∧_∧____ ネヨウ
    /(*゚−゚) ./\
  /| ̄〇〇 ̄|\/
    |_しぃ__|/

     ______ オヤスミナサイ…
    /Λ Λ/)./\
  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
    |_しぃ__|/

         パタン
      ____ミ
    /  /  /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  しぃ  |/
     ̄ ̄ ̄ ̄
ひとりで寝れるもん。。。。。。(涙

134 :底名無し沼さん:02/10/26 00:20
あ〜あれだろ、猟師が珍重するやつ。

135 :底名無し沼さん:02/10/26 00:21
不倫の話をもっと聞きタイです

136 :底名無し沼さん:02/10/26 00:22
>>134
そら、くまのいやがな。

137 :底名無し沼さん:02/10/26 00:25
>>135
駄目よ!不倫じゃなくて【 風鈴 】よ。

138 :底名無し沼さん:02/10/26 00:27
プリンの話をするスレはここですか?

139 :底名無し沼さん:02/10/26 00:29
したけりゃ別スレでもたてろよ

140 :底名無し沼さん:02/10/26 00:31
やだよ。

141 :底名無し沼さん:02/10/26 00:35
IP記録されるしな

142 :底名無し沼さん:02/10/26 00:39
>>141
禿げ同。
それに新スレ立てるとしばらく「クソスレ立てるな」とか「削除依頼出しとけ」とか
書き込まれてわずらわしいからな。

143 :底名無し沼さん:02/10/26 00:44
そんな事よりカタワ画像まだぁ?

144 :底名無し沼さん:02/10/26 00:47
>>143
まぁ!そのお声は!?
小西さんかしら?

145 :コピペしてもイイ?:02/10/26 00:49
δ
  ∧ ∧ δ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚∀゚)  <  呼んだー?
  /∪∪    \________
〜(  ノ
  ν


146 :底名無し沼さん:02/10/26 00:50
コピペウザイ

147 :底名無し沼さん:02/10/26 00:50
政継?

148 :底名無し沼さん:02/10/26 00:52
今度は吹き出しにドシドーシと入れてホスィ

149 :底名無し沼さん:02/10/26 00:56
普段パンパカで散々叩きまくってるくせして、
山野井が失敗してもたたかねぇのな。
なんかしらねぇけど、すれ違いで
「この後天候あれる」って連絡届いてたんだろ?
つうことはだ。山野井は普段のお前らの論理から
いけばドキュソじゃねぇか(ワラ

150 :底名無し沼さん:02/10/26 00:58
カタワはいいな。
障害年金で一生安泰。

151 :底名無し沼さん:02/10/26 01:35
>>149
すぐ下を読め
>「知っていたらどうした?」「止めたわよ」
って書いてあんだろーがバカ

152 :底名無し沼さん:02/10/26 01:42
日本の登山と一緒にすんなや
この素人!

153 :底名無し沼さん:02/10/26 01:43
>>151
天気予報を聞いていたら行かなかったと言っている遭難者と同じ。

154 :底名無し沼さん:02/10/26 01:48
このスレでネタになっているカタワのような珍登団の過激派のことを
これから「指切り族」と呼ぶことにしますた。

155 :底名無し沼さん:02/10/26 01:48
>>151
アフォだな、お前(ワラ
パンパカしてる奴だって
この後天候荒れるって教えられたら、さすがにいかねぇだろ。
(いや、行く、つう厨房レスはおいとけよ(ワラ)

山野井だって天候を読みきれなかったんだぜ(プ
二つに一つ。
いつもパンパカを叩いてるヤツラがドキュソか
山野井がドキュソか。
どっちがDQNでもいいけどな(ワラ

156 :底名無し沼さん:02/10/26 01:50
149は本物のバカと判明しますた。

157 :底名無し沼さん:02/10/26 01:52
151はパンパカ過去スレから
天気予報を聞いていたら行かなかったと言っている遭難者
の事例を挙げてください。
わたしの記憶にはありません。

158 :底名無し沼さん:02/10/26 01:53
>>156
スレの流れが読めない人ですか?

159 :底名無し沼さん:02/10/26 01:55
>>157
151ではないけど、6月の北海道のツアー登山パンパカスレ見てみそ。
残っているかどうかわからないけど。

160 :本物のバカ:02/10/26 01:56
>>156
やっぱり(w
いや〜、俺もそうじゃねぇかと思ってたんだよ。
どうもありがとな(プ

これからも頑張って生きてくわ( ´,_ゝ`)プッ

161 :底名無し沼さん:02/10/26 02:02
>>159
あれはツアーガイドの判断で大丈夫だっていって逝ったんでしょ
結果的には間違っていたけど、言ってる事は理解できたよ

162 :底名無し沼さん:02/10/26 02:05
>>161
マジすか。大雨の予報が出ていたはずなのに。
理解できるあなたはチャレンジャーとして尊敬します。

163 :底名無し沼さん:02/10/26 02:07
ん?べつのことかな?

164 :底名無し沼さん:02/10/26 02:07
>>161で、パンパカスレ住民>>このスレの山野井擁護派は立証されますた

165 :本物のバカ:02/10/26 02:15
普段は、パンパカスレで詳細な状況もわからずほとんど
伝聞のみで状況を推理し叩きまくってるくせして、
今回は「山野井」だから叩かねぇのかよ(ワラ
もしかしたら山野井のミスかもしれねぇ。
そうじゃねぇかもしれねぇ。
でも、一般遭難者はこの時点から散々叩くよな(ワラ

山野井っつうブランドを見るだけで、真実を観ようとしない。
あんま弱いもん虐めすんなよ(プ

166 :底名無し沼さん:02/10/26 02:18
> 今回は「山野井」だから叩かねぇのかよ
そうだよ

167 :底名無し沼さん:02/10/26 02:22
>>165
禿げ同。
山野井の体力と登攀技術は世界第一級と評価するが、気象についてははっきり
いってどうなんだろうか?
少なくとも現地協力者との通信手段がなかった(?)のはミスだと思うし、悪天候
の到来に気付いた人が到着するまでの二日間の間に、天候悪化の兆候はいくらな
んでも無かったとは言えないはずだ。

168 :本物のバカ:02/10/26 02:23
>>166
なになに、マジで(w
やっぱこの板の住民はおもしろいわ(w
これからもジャンジャン叩いてくれ(w

169 :底名無し沼さん:02/10/26 02:26
ゴルァ。
ちゃんとわけへだてなく叩けよ。
ついでに山小屋のふとんもちゃんと干して叩いてくれ。

170 :底名無し沼さん:02/10/26 02:26
天候悪化の兆候とは具体的にどのようなものなんだ?

171 :底名無し沼さん:02/10/26 02:27
>>165
自力で戻ってるじゃねえか、パンパカもしてないしヘリ呼んだ訳でもねえだろ。


172 :底名無し沼さん:02/10/26 02:29
> なんかしらねぇけど、すれ違いで

> 伝聞のみで状況を推理し叩きまくってるくせして、

173 :底名無し沼さん:02/10/26 02:30
>>170
バカか。
一言で言えたら石原良純は失業しているわい。

174 :底名無し沼さん:02/10/26 02:31
もしかして風鈴から話題をそらそうとしている工作員ですか?

175 :底名無し沼さん:02/10/26 02:33
>>173
一言じゃなかったら言えるのね。

176 :底名無し沼さん:02/10/26 02:35
>>175
バカか。
二言、三言で言えたら気象庁は行革されているわい。

177 :本物のバカ:02/10/26 02:35
>>171
おっとそうだった、すまねぇ(w
いやさ、スレの空気が神「山野井」に間違いなしって感じだったからさ(w
俺はなにも山野井を叩きたいわけじゃないぜ。
普段パンパカを盛り上げてる
やつらのアフォっぷりが面白れーと思っただけさ。

旗色悪ぃんで逃げるわ、んじゃな(w

178 :底名無し沼さん:02/10/26 02:36
パンパカスレと横浜同流スレがごっちゃになってないか?

179 :底名無し沼さん:02/10/26 02:40
みんなスレの本題の風鈴話にもどそうぜ。

180 :底名無し沼さん:02/10/26 02:43
結論として

石原良純>気象庁>山野井泰史

ということでよろしいですかな?

181 :底名無し沼さん:02/10/26 02:45
ガラスより南部鉄のがいいよね

182 :底名無し沼さん:02/10/26 02:48
なんか荒れていますが、まじめな質問させてください。
岳人のバックナンバーをしばらく前に読んでいたら、「『わらじの仲間』の山野井
泰志さん」との紹介が出ていました。
今でも、もし山野井さんがわらじの仲間とすると、足の親指と人指し指がなくなった
場合、どうやってわらじを履くのでしょうか?
履けなかった場合もうわらじの仲間ではなくなると思いますが、どうなんでしょうか?
気になって眠れません。


183 :171:02/10/26 02:50
>>178
いやなに、分かりやすく言っただけだって(W
山野井だって間違いはあるわけだが、それでも自力で生きて帰るとこが凄いとこ
だね。
過去には、富士山ボッカ中に落石食らって足首があさっての方向くくらいひど
い骨折したときは人様のお世話になってるが。
177よ、そう言わんでゆっくりしてけよ。
俺は眠いんでもう寝るけど。

184 :底名無し沼さん:02/10/26 02:50
>>182
そうですね、僕はもう寝ますけど
みんなで考えていきましょう

185 :底名無し沼さん:02/10/26 02:51
ヒマラヤ山岳地帯の高層天気を見た目で正確に当てるなんて事は
不可能、できる位ならこんなに死んで無い。

毎日天気図が手に入れば違うが通信機器を買う金は山野井氏には
ないと思うしなるべくスポンサーはつけたくない人だったとおもう。
それに歩いて2日の距離だと協力者がいてもベースから無線では地形
的に届かないだろう。
機械に頼らず自力で登るスタイルを優先すれば何も落ち度は無い。

たとえ7千クラスでも普通の嵐くらいなら耐えられる人ではあるけど
強いて言えば氷ってしまった懸垂用ロープの選択に問題があったのか
もしれない。推測だけど壁の難度と状況を考えればロープ無しでスリ
ップしないで下降できたのはこの人だからでしかも登頂にも成功して
生きて帰ってるって事でもはや超人の域だと思う。

どっかのニイちゃんやじいちゃんがチョモランマを一般ルートから
登った程度の事がチヤホヤされてこれが報道されないのは悲しい。

186 :底名無し沼さん:02/10/26 02:51
>>180
それでもよしです。

187 :底名無し沼さん:02/10/26 02:55
>毎日天気図が手に入れば違うが通信機器を買う金は山野井氏には
>ないと思うし
おいおい、無線機ってそんなに高いもんなのかYO(激藁

188 :底名無し沼さん:02/10/26 02:57
山野井泰史とか平山ユージとか一般人に言ってもポカーンだよ

189 :底名無し沼さん:02/10/26 02:59
>>188
それが、野口健や和泉雅子だと、よく知られているという罠

190 :185:02/10/26 03:00
>>187
だから無線機は届かんてゆーとろうが!
普通は衛星FAXだろう。

191 :底名無し沼さん:02/10/26 03:00
ベースに石原良純がいれば・・・

192 :底名無し沼さん:02/10/26 03:01
やっぱり野口健くらいのビッグネームじゃないと一般人は知らん罠

193 :底名無し沼さん:02/10/26 03:02
歩いて2日って事は30〜40kmあるだろ。
山岳地帯では無線は届かんわな。
それに壁登ってると視界が180°に制限されて反対側から雲が湧いても頭上
に来るまで気付かん。

194 :底名無し沼さん:02/10/26 03:03
>>190
そんでいいなら衛星の携帯でもいいんだろ。
やすいもんじゃん。

195 :底名無し沼さん:02/10/26 03:04
>>192
ビッグマウスだろ。

196 :底名無し沼さん:02/10/26 03:06
>衛星FAX
山野井泰史でなくてもたいていはそこまでしないよね
プレ、ポストとも周期的に好天、悪天が繰り返すところを
見定めて行動、アタックするくらいでしょ

197 :底名無し沼さん:02/10/26 03:08
山野井は遭難したわけではなく、スロベニア隊がたどったルート
の第二登に成功し、嵐の中自力で下山した。
凍傷は個人の問題で誰にも非難される筋合いはない。

198 :185:02/10/26 03:10
>>196
そうだね。それに機械に頼るほどチャレンジ感が薄れてやるほうも
面白くないだろうし。

>>194
衛星携帯の会社はもう潰れました。。。

199 :底名無し沼さん:02/10/26 03:11
結論が出ました。これにて終了

200 :底名無し沼さん:02/10/26 03:12
>>197
別に非難していないよ。不必要なまでの美化がキモイと思っているだけ。
あと、BCから下も自力か、というか一般登山者と同様に下りているか。
ちとそれも確認したい。

201 :底名無し沼さん:02/10/26 03:13
スレタイが悪いよね

202 :底名無し沼さん:02/10/26 03:15
まあ、以後はマターリと片輪と風鈴の話をしようぜ!

203 :底名無し沼さん:02/10/26 03:19
>>200
いや、まだ美化が全然足りない。
と言うより現実が正しく評価されていない、
それほどこの登山がどんなに凄い事なのかが全然理解されていない。

204 :底名無し沼さん:02/10/26 03:21
>>203
あのおふたりが障害年金を謝絶したら評価してやる。
さもなくば、税金泥棒の横山と一緒。

205 :底名無し沼さん:02/10/26 03:23
では204は車で遊びに行った先で事故ったら健康保険は使わないという事で(W

206 :底名無し沼さん:02/10/26 03:27
>>205
揚げ足とるようだけど、本来健康保険使えないのよ。車の事故は。

207 :底名無し沼さん:02/10/26 03:29
自賠責に入っていないやつとかいるんだよなぁ

208 :205:02/10/26 03:34
>>206
ガ〜ン!(コピペめんどい)

209 :底名無し沼さん:02/10/26 03:37
203の人にまったく同感!
今までの集大成と言っていたほどのあの壁の登攀に(第2登でも)成功した
こと自体一般のビッグニュースになっててもいいはず。
日本のメディアの冒険的アルパインクライミングへの認識はそれほど貧弱
だということ。


210 :底名無し沼さん:02/10/26 03:37
>>207
無保険車による被害者も出ますが。

211 :底名無し沼さん:02/10/26 03:43
>>209
国保破綻危機の今、セルフどらえもん化・年金泥棒(語弊あるが)の夫婦を美化できますかっつーの。

212 :底名無し沼さん:02/10/26 03:52
制度が悪いんだろ

213 :底名無し沼さん:02/10/26 03:57
>>212
半ば自傷行為でも拒絶できない制度がna

214 :底名無し沼さん:02/10/26 04:44
>>209
「アルパイン」ということにこだわるから
よくないのだと思われ。
この日本で、「冒険」がどれほど評価されているか。

215 :底名無し沼さん:02/10/26 05:38
>>209
ビッグニュース?(プ
この板にドプーリ漬かってる山ヲタくらいにしか価値のない情報です。
はっきりいって一般人は興味なし。
この人、人間的魅力もないし。
本人だって望まないだろう、騒ぎ立てられることは。

奥さんのほうは「女性の冒険家」「形成手術」などの看板掲げておけば、
ゴールデンの1時間枠くらいには食い込めそうだ。

216 :たま ◆dglpDD/UjA :02/10/26 06:52
>>198
余談だが,衛生電話の会社はとうの昔に復活している。
日本では電気事業通信者として登録されてないから,使うと違法だが。

217 :底名無し沼さん:02/10/26 08:53
>>206
車の事故でも健保は使えます。
但し、第三者加害行為の場合は健保組合への届け出が必要です。

自由診療のほうが儲かるので健保使えないと言い張る病院も多いけどね。

すれ違いsage

218 :底名無し沼さん:02/10/26 08:55
山野井は神です。何をやっても許されます。

山野井>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>右京>>>>>>>>>>>野口

219 :底名無し沼さん:02/10/26 09:18
妙子>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(大久保)?????

220 :底名無し沼さん:02/10/26 09:43
大久保彦左衛門(なつかしい)>>>>>>>>>>>>>>>由美子

221 :底名無し沼さん:02/10/26 12:58
>>217
それは、健保が使えるではなくて、健保が「立て替えて」くれるのだよ。
制度的にはね。

222 :底名無し沼さん:02/10/26 13:09
カタワ画像見たいのでage

223 :底名無し沼さん:02/10/26 13:55
>>222
↓鼻が腐って頬に水脹れができた妙子たんの写真が載ってるじゃん。
http://www.hkr.ne.jp/~komadori/komadori(j).html


224 :底名無し沼さん:02/10/26 14:39
>>223
サンクス。
次は切除後の鼻無し画像をキボーン

225 :底名無し沼さん:02/10/26 21:42
>>218

山野井>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>右京>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>野口

ぐらいじゃないの?

226 :底名無し沼さん:02/10/26 22:02
カタワ度では
右京=野口 >>>>>>>>>>>>>>>>>>山野井>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>妙子
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>Z竹
くらいだな。

227 :底名無し沼さん:02/10/26 22:18
>>226
あんた粘着質で気持ち悪いね

228 :底名無し沼さん:02/10/26 22:26
>>227
カタワの方ですか?

229 :小錦:02/10/26 23:35
小西どこへはいる?もう40歳過ぎたんや、かなりやばい

230 :底名無し沼さん:02/10/26 23:44
風鈴の話をしようぜ!

231 :底名無し沼さん:02/10/26 23:52
>>182
「わらじの仲間」は「サンダルの仲間」と改称されます。

232 :底名無し沼さん:02/10/26 23:55
>>231
うまいっ。
そのうち「義足の仲間」と再び改称されたりして。

233 :正しくはこのくらい:02/10/27 01:54
>>225
山野井>>絶頂期のチェセン>>>>>>ロレタン>>>トロワレ>>
>>>>>>>>クルティカ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>右京>>>>>>>野口

234 :底名無し沼さん:02/10/27 02:17
小西は?

235 :底名無し沼さん:02/10/27 02:23
スレタイおかしいよ!

事実としては
「山野井氏、妻とともにギャチュンカン スロベニアルート第2登に成功す
 るも帰路悪天に捕まり、凍傷を負いながら自力下山」だろ?

236 :底名無し沼さん:02/10/27 02:46
1がアフォなんだよ

237 :底名無し沼さん:02/10/27 03:03
そのとおりだ。
だいたいこんなスレたてたらハイエナどもが集まって
くることぐらい予想できただろうに。


238 :底名無し沼さん:02/10/27 03:26
>>>右京>>>>>>>野口>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>ここの住人

239 :底名無し沼さん:02/10/27 03:39
>>>右京>>>>>>>野口>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>ここの住人≧やまのそんし

240 :底名無し沼さん:02/10/27 04:19
まちゅも入れてやってくれ

241 :名無し:02/10/27 06:54
山野井の終わりを見た。
残念だ

242 :底名無し沼さん:02/10/27 07:52
山については何も知らん。
このスレッドで山野井夫妻を知った。最大級の敬意がこみ上げてくるな。
 ひどい事を書いている人よ。
自分を哀れに思う日が来るぞ。
人生は一度だ。居心地が良くても闇から抜けだせ。

243 :底名無し沼さん:02/10/27 10:27
>>242
カ タ ワ 一 派 必 死 だ な (藁

244 :底名無し沼さん:02/10/27 10:45
243
自分を大事にしろ。

245 :底名無し沼さん:02/10/27 10:48
244
指と鼻を大事にしろ。

246 :底名無し沼さん:02/10/27 11:01
>>235
その意見激しくガイシュツの上、1も釈明済み。
えらそうでうざいですよ

247 :底名無し沼さん:02/10/27 11:11
己を卑しめず、自分を自分で誇りに思えるようになれという意味だ。
それさえあれば、なにもいらんだろ。
もう、言う事は無い。

248 :底名無し沼さん:02/10/27 11:20
>>247
ひとりよがりウザ

249 :小錦:02/10/27 11:39
なんで偉大なるこにしきがタブーなの?

250 :底名無し沼さん:02/10/27 11:45
岩よし、高度よし、体力よし、とここまで3拍子揃ったアルピニストは
今まで日本でもいなかったろう。残念だ。

251 :たま ◆dglpDD/UjA :02/10/27 12:09
山野井さんのと同じくらい好きなのが小高雅史さんなんだけれど,あんまり話題
にならないので,少し寂しい。

252 :底名無し沼さん:02/10/27 14:28
スレ立てた奴、アフォ(title)?

253 :底名無し沼さん:02/10/27 14:31
>>252
その意見激しくガイシュツの上、1も釈明済み。
えらそうでうざいですよ

254 :底名無し沼さん:02/10/27 16:08
>>251
奥さんきれいなんだよね

255 :底名無し沼さん:02/10/27 16:16
オマエら早くカタワ画像下さい。
温厚なオレもいい加減堪忍袋の緒を切りますよ?

256 :底名無し沼さん:02/10/27 16:37
>>254
激しく同意。
鼻があって、美しい人だよね。

257 :256:02/10/27 16:39
鼻 ×
華 ○
変換ミスすまそ

258 :底名無し沼さん:02/10/27 16:52
戸高さんはチョモランマ北西壁以降高所からは撤退したはずです。
2ちゃんで話題にならないのはハイエナがつけこむすきをあたえて
ないからです。

259 :底名無し沼さん:02/10/27 17:14
>>256
凄い皮肉だな。

260 :底名無し沼さん:02/10/27 17:19
>>256
>>259
ゴメン× ハゲツクワラタ

261 :底名無し沼さん:02/10/27 20:21
>>256
偶然だったら神のいたずら、意図的だったらあんた一番の悪党ダナ
イケナイトオモイツツモ、ワラッチマッタヨ

262 :底名無し沼さん:02/10/28 05:01
>>258
どっちにしても戸高さんは岩には弱いから世界的なトップクラスには
なれないけど高所縦走で面白い事やってほしかったな、ホッカイロが
入るでかいプラ靴で高所で動ける人も結構すごい事だと思う。小西(浩文)
も同じ系統だけどもっとヘタだし。
でも山野井氏の最初の8000m峰は小西と一緒だった、小西が当時高所が
はじめての山野井の強さに驚いたと雑誌に書いていた。
それからチョ−・オユーの快挙まであっと言う間、指が何本か短くな
った程度なら山野井氏はまだまだやると思う、オレは応援する。

263 :小錦:02/10/28 09:07
その時妙ちゃんもリベンジでいっしょにいたんだよね〜。

264 :底名無し沼さん:02/10/28 16:23
富士山の冬季ボッカはやれないんだろうなー。
代わりに誰がやんの?

265 :底名無し沼さん:02/10/28 16:27
そんなの知るかヴォケ!

266 :底名無し沼さん:02/10/28 16:29
アライ君に任せましょう

267 :底名無し沼さん:02/10/28 16:32
アライ君って誰?
チュー君?、ショーケー君?
何か死人ばっかりだな。

268 :底名無し沼さん:02/10/28 23:42
山野井氏の講演を聞いたことがあります。
すごい人だと思いました。
でも、それをすごいと思わずに「やりたいからやる」というのが
もっとすごい。
無責任ないいようですが、指の4本や5本無くなっても、挑み続けてほしい。

269 :底名無し沼さん:02/10/28 23:54
まず100%挑み続けます。

270 :底名無し沼さん:02/10/29 00:05
山野井氏のようなスタイルの登山家って
ほとんど山で死んでいると聞いたのですが、ホント?
死ぬまで続けるっつーことでしょうか。

271 :底名無し沼さん:02/10/29 00:12
死ぬまで続けようとするんじゃなくて
ちょっとしたはずみで死んじゃうんだよ

272 :底名無し沼さん:02/10/29 01:05
そだね。
因果関係から行ったら、死ぬまで続ける、ではなくて続けるから死ぬ。


273 :底名無し沼さん:02/10/29 01:20
そうね、昔凄くて今も生き残ってる人は途中で路線変更した人ばかり。
メスナ−とかチェセンとかもそう。 引き際が難しいんだよなこの世界は。

274 :底名無し沼さん:02/10/29 01:21
ほんと、みんな逝っちゃったね・・・

植・加・長・森・小・中・山・・・

275 :底名無し沼さん:02/10/29 01:22
「重度の凍傷」で皆さんの想像はたくましいですね

276 : :02/10/29 01:38
つーかマジで手足は無事でいてほしいが(そうでない可能性の方が遥かに高いのは承知)

まあそうはいっても、この人なら多少のことでは止められないだろうけど。

277 :底名無し沼さん:02/10/29 02:11
植木等
加納典明
長宗我部元親
森喜朗
小島奈津子
中村勘九郎
山本リンダ

278 :底名無し沼さん:02/10/29 02:11
入院先はやっぱしS病院のK先生のとこだろね。

279 :底名無し沼さん:02/10/29 02:14
>>277
皆錚々たるクライマーばかりだね、こうして見てみると。

280 :底名無し沼さん:02/10/29 03:30
>>277
どうせだったらヘタレで固めるとか。
惜しい

281 :底名無し沼さん:02/10/29 05:24
>>279
植さんはクライマーではなかったが。
>>277
吉もいれてやってくれ。

282 :底名無し沼さん:02/10/29 05:25
×>>277
>>274

283 :底名無し沼さん:02/10/29 06:04
>>277
長宗我部元親……
惜しい人を亡くしましたね。

284 :底名無し沼さん:02/10/29 06:49
たしか1965年生まれだっけ。
他のスポーツで言えば、巨人の斎藤雅なんかと一緒。サッカーの三浦カズ
や相撲の貴闘力よりふたつも上。
もうゴルフ以外のプロスポーツだといい加減引退の年だと言うことを自覚
しないと、死ぬわな。このオサーン。

285 :底名無し沼さん:02/10/29 06:54
>>274
他の人はみんなわかるけど、中ってだぁ〜れ?

286 :底名無し沼さん:02/10/29 10:38
>>284
それを言うなら、小とか吉の方が、もっとオサーンだったなあ。

ろれつが怪しくなっても、殴りっこしている辰吉みたいなもんか?

287 :底名無し沼さん:02/10/29 13:42
>>284
高所登山家としてはこれからが旬です。
ただし40前後の数年が逝ってしまう確率が非常に高いゾーンであります。

288 :底名無し沼さん:02/10/29 13:43
>>286
小西さんが最後にビッククライムを決めたジャヌー北壁は36歳だし、
40代前半の3大ヒマラヤ・ジャイアントはどちらかというと隊長として
後ろから若手を押すのがメイン。43歳で一線から身を引いている。

吉尾さんも60年代前半(30代前半)までの人。
80年代になってからの海外遠征での復帰もやはり小西さんの後期と
変わらなかったのではないのだろうか。

山野井さんは小西さんや吉尾さんよりさらに過激な登山をしているのだし、
いくら鍛え上げられた肉体でもそろそろ限界でしょ。
人材が枯渇しつつある日本山岳界においては大変惜しいことだけど、
そろそろお疲れさま、といいたい。

289 :底名無し沼さん:02/10/29 13:58
海外の色々な例をみると高所登山家のピークは40台。
他のスポーツよりかなり遅い。
瞬発力は衰えるけど、持久力はそれほど落ちないし(ハードトレーニン
グを続けているのが前提で)、むしろそのくらいの経験がないと成功し
ないということらしい。
日本の旧世代クライマーは社会的な条件によって高所デビューが遅過ぎ
必要なトレーニング法や経験の蓄積ができなかったんじゃないか?
むしろ山野井のこれからに注目するね。

290 :底名無し沼さん:02/10/29 14:03
>>289
とは言っても、40台前半でよく死ぬわな。
それなりのサポート体勢考えるなりしないとやばいだろうな。

291 :底名無し沼さん:02/10/29 14:22
>>289
メスナーにしても、日本で初めて無酸素8000mの禿博信さんにしても、
山田昇さんにしても、現役の小西浩文さんにしても、記録や文書からすると
30前半ぐらいが絶頂だったようだが。

292 :たま ◆dglpDD/UjA :02/10/29 14:40
>>290
サポート考えて『ソロ』じゃなくなった山野井さんは見たくないな。
個人的な感想スマソ。

293 :底名無し沼さん:02/10/29 14:42
>>292
もっとカタワになってもいいの?

294 :たま ◆dglpDD/UjA :02/10/29 14:55
>>293
カタワって表現はやめようカタワってのは。。。
本人が好きならしょうがないっしょ?

295 :底名無し沼さん:02/10/29 15:00
>>294
本人が好きなら、って、おまい焚きつけているようにしか見えないんだけど。
まあ、山野井氏自身が見ている可能性はないだろうけどな。

296 :底名無し沼さん:02/10/29 15:20
俺たちは野球中継を家でビール飲みながら観ている
おやじと同じなのよ。わかる?

297 :底名無し沼さん:02/10/29 15:36
  _、_
( , ノ` )      マターリ・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|




  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~    いこーや

    フゥ


298 :底名無し沼さん:02/10/29 15:40
>>296
わかるね。
昔、日米野球を家でビール飲みながら、隻腕のアボット投手を「おっ、カタ
ワなかなかやるじゃん。頑張れや」と観戦していた時のことを思い出しますた

299 :底名無し沼さん:02/10/29 17:24
>>298はティムポが不自由な方?

300 :底名無し沼さん:02/10/29 17:30
山野井さん、実際のところ指だけで助かるのかな。
かなり可哀想だ。
奥さんってだいぶ年上だよね。

301 :底名無し沼さん:02/10/29 17:49
>>299
気になったので自分のティンポをじっくり見てみました。
良く見たら、漏れのティンポってまっすぐじゃなくて、ちょっと左に
曲がっているのに気付きました。漏れのティンポはカタワなんでしょ
うか?

302 :底名無し沼さん:02/10/29 17:53
最近、登山板に変な奴が紛れ込んでるな
あっちこっちのスレが低レベル化してきてる

お前のことだよ!

303 :底名無し沼さん:02/10/29 17:55
>>301
左に曲がってるんですか?
そりゃまずい。
ヤバいっすよ。
そのうち。。。。。
オレのは右に曲がってるんで大ジョブです。

304 :底名無し沼さん:02/10/29 18:02
>>303
自分も気になったのでティンポを確かめて見ました。
右に曲がっているのでその点は大丈夫なようですが、気になったのは
くびれたところにある弛んだ皮です。これ、おそらくもともとの機能は
ティンポの先を包んで保護するためのものだと思いますが、どうやって
も皮が先端まで届きません。私も片輪なのでしょうか?

305 :底名無し沼さん:02/10/29 18:53
>>304
それは絶対に奇形です。

306 :底名無し沼さん:02/10/29 19:36
走り続けてきたこの15年あまりの登攀歴みると少なくとも
40代前後で亡くなった登山家の2倍ぐらいの厳しい登攀を
している。トロールやフィッツロイなどの内容を読んでも
よく無事で・・・というようなものばかりだ。
2年前のk2の時はクルティカと別ルートを登る予定だったから
なにがなんでもソロでという傾向はなくなってきているように思う。
世の中から注目されようがされまいが山野井自身はどうでもいい
と最近の講演ではっきりいっている。
自分の納得のいく山のみを追及していく傾向はもっと強まっていくのでは?



307 :306:02/10/29 19:40
トロール→バフィン島トール西壁の間違いでした。

308 :底名無し沼さん:02/10/29 19:42
306
鳥肌たったぜ。最高。

309 :底名無し沼さん:02/10/29 20:00
ヒマラヤとかになると私のようなものには実感としてわからないけど
16歳ぐらいの時に谷川の中央カンテをフリーソロ
したということを聞くとやっぱり非凡な人なんだなあ
と実感!
以前甲斐駒おうれん谷のアイスクライミングのルート
をダブルアックスでフリーソロしているのをテレビ
でみたときは、なんちゅう人なんだろうと身震い
しましたです。

310 :底名無し沼さん:02/10/29 23:01
>>309
テレビでやってたの?いつ?

それよりも、笑えるのは城が崎で5.12(ルートは忘れた)を登って、
富士山を往復して、大同心大滝をフリーソロで登るのを24時間で
登ったとか、そういう変な記録がこの人の凄さを雄弁してると思うな。

おれはね。

311 :309:02/10/29 23:34
マカルー西壁挑戦直前の時TBSでやっていました。
オーレン谷は余裕があって楽しそうでした。
記録みたら国内の名だたる岩場すべて単独初登っていうのも
はっきり言って凄いです。
2月に唐沢岳幕岩左方ルンゼフリーソロってのもなんだか・・・


312 :底名無し沼さん:02/10/29 23:37
アイスは、結構ズル(A0)しやすいから、
フリーソロもやり易いかも。

313 :底名無し沼さん:02/10/29 23:45
>>312
アイスでズルって・・・・・何か考え方変じゃないか?

314 :底名無し沼さん:02/10/29 23:48
>>313
ん?アックステンションはA0でしょ?
氷が厚ければどこでもできるし、やり易いよ?


315 :底名無し沼さん:02/10/30 06:55
>>314
それをズルと言われると、アイス自体を否定されてるようです。

316 :解説します:02/10/30 12:45
>>315
ルート途中やプロテクションのセット時にアックスにセルフとって
ぶら下がった場合をフリーと言って良いのか悪いのかの論議。
ナツカシ〜。

317 :底名無し沼さん:02/10/30 12:57
もはやアックステンションを使ったら登った事にならないというのが世界の
コンセンサスです。
フリークライミングのテンションと同様にみなされます。

318 :底名無し沼さん:02/10/30 13:57
ところで、おまいらカタワ画像の話はどうなっているんですか?

319 :底名無し沼さん:02/10/30 14:03
>>318
あんた自分の画像を貼っとけば?
これにて一件落着。

320 :底名無し沼さん:02/10/30 14:10
>>318
漏れも、登山家夫婦の過激なカタワ画像が欲しいです。

321 :底名無し沼さん:02/10/30 19:09
テンションにぶらさがろうがぶらさがるまいがアルパインの世界では
たいした問題ではないように思われるのですがねぇ?
特に冬のミックス壁なんか満足なビレイも取れない厳しい自然条件のなかで
いかに恐怖心と闘いながらそれを乗り越えていくのかに真髄があるような。
フリーソロはノーロープで登る失敗はゆるされない世にも恐ろしいスタイル
だと思うけど最も自然に近いといえば近い。

322 :ぱんぱ-か:02/10/30 20:16
ぱんぱかぱーん

323 :解説します2:02/10/30 21:22
>>321
「なんとかフォール」のフリーとなればアックステンションはちょんぼ。
「なんとか山なんとか壁の登攀」となればとりあえずテンションしても成功は成功。
「なんとか山なんとか壁のフリー登攀」となればアックステンションはちょんぼ。

324 :底名無し沼さん:02/10/30 21:25
>>320
あと2〜3ケ月もして東京近郊のジムをまわればそのうち登ってる山野井氏に会うよ。
そんとき見せてもらえや。

325 :底名無し沼さん:02/10/31 01:02
>>321
話の流れはアイスなんだけどな。
でもアルパインだろうがミックスだろうがより上を目指そうとするんなら良い
スタイルを追求して行ったって良いんじゃないか?
もちろんできる人は、だけどさ。
烏帽子大氷柱の第3登では惜しくも2回A0(残置にアックスをかけてしまった)
になったが、それ以外はアックステンションもかけていないと言っていた。


326 :底名無し沼さん:02/10/31 18:55
山野井氏の新情報↓
http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

327 :底名無し沼さん:02/10/31 19:24
ああ、あっぱれもののふ、としか言えない・・・・

328 :底名無し沼さん:02/10/31 19:29
そのうち再生医学が進歩すれば指くらい付けられるさ。

329 :底名無し沼さん:02/10/31 22:28
>>324
カタワ情報ありがと。
漏れの行っているジムに来たら良いなあ。ワクワク

330 :底名無し沼さん:02/10/31 22:33
>>329
どこのジム行ってるの?
山野井さんはあんまりジムには行かないと思うが。
奥多摩にいけよ。

331 :底名無し沼さん:02/10/31 22:51
327
そうだな。
俺はまだまだ甘いな。

332 :底名無し沼さん:02/10/31 22:54
>>331
おまいも指が二、三本ないの?

333 :底名無し沼さん:02/11/01 00:23
>>325
確かに。テンションをかけないで登ったほうが達成感がある。

334 :底名無し沼さん:02/11/01 00:37
>>333
たしかに達成感はあるが、、、、、甚だ疲れる。
それと、、、、、、ちょと怖い。

335 :底名無し沼さん:02/11/01 09:56
http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm
を読んだんですがやってることがすごすぎて想像できません。
どなたか以下の疑問点にお答えください。

1)「ノーザイルで登る」って何ですか?まさか落ちたらそのまま落ちる状態で登ってるってことですか?
2)「7600mから50〜60度からさらに傾斜が増す」と書いてありますが 冬の7600mの雪山を無酸素で垂直に近い壁をまさか岩登りのようなかたちで登山というよりもよじ登っているのですか?
3)7600mまでは妙子夫人も登っていったということは 指がなくてもこのくらいまでは登れるものなんですか?
4)今回の登山では 妙子夫人はベースキャンプで待ってるようなことをテレビでは言っていたのに計画変更したのですか?
5)一度目の雪崩で妙子夫人がロープをはずした とありますが 7000mの斜度60度近いところで何の確保もなくしがみついているのに近い状態になったということですか?
6)その後も二度の雪崩にあったとありますが 普通本などによるとこのような状態で雪崩にあうと死ぬことが多いと思うのですが この2人はたまたま落ちず埋もれず運が良かったということですか?
7)食事・排泄はどうしているのですか?

よろしくお願いします。


336 :私なりの回答:02/11/01 11:23
1、そのとおり。確保なしの状態。
2、クライミングは普通そんなもんだよ。山野井さんはチョオユーの壁を無酸素でよじ登ってる。
3、指はあるにこしたことはないが、なくても登れると彼女は言ってる。うまい人は足を使ってかなり登れる。
4、壁の状態が悪くて最初予定したルートを変更したので、彼女のほうもそれにあわせて動いたのだろう。
5、雪にロープが埋まったりなんかして、ロープを外したほうがいい状況だったのだろう。
6、雪崩にもいろいろあって体が埋まるようなものから、小さいものまで種類がある。彼らが遭遇したのは比較的小さいものだったか
  雪崩に遭ったときの心構えがしっかりしていたので、身を守れたのだろう。
7、排泄は確保さえあればどこだってできる。俺の経験からいえばアタック前後の数日は糞しなくても我慢できる。
  食事はチョコレートなどの行動食をジャケットにいれて、適宜食べていたのだろう。

こういうクライミングが本来評価されるべきで、どっかのアルピニストとかいうやつがちやほやされる世間の認識にはあきれる

337 :底名無し沼さん:02/11/01 12:34
では、オレ的補足。

5)
ハング先でロープの外皮が痛んでいたが山野井氏がそれに気付かず
引いていたので妙子氏が外した。過重がかかっているところで切れたら
落ちるしその場にとどまるだけならアックステンションでセルフビレ−
がとれる。
それに次の雪崩を予期してたようだからロープがあるとそれに山野井氏
が引き込まれる可能性があると妙子氏は判断したんじゃなかろうか?

6)上の状況から妙子氏はハング下にいた事になる、岩影なので小さい
雪崩は避けられたと言う事だろう。

どっちにしても片目しか見えて無い山野井氏が両目が見えて無い人間
一人を連れて降りてこれた事自体が普通ではと言うかほぼ絶対考えら
れない事です、古いがミニヤコンカなんかの件と違って遭難と判断した
BCは間違いではない。それを実際にやってしまった山野井氏が常識を
はるかに超えたクライマーだっただけ。

ジムと言えば遠征前にB-PUMPとかに来てたと思う。

338 :底名無し沼さん:02/11/01 12:56
で、見えなくなった目もやっぱりくりぬくんですか?

339 :底名無し沼さん:02/11/01 13:05
>338 2ちゃんらしくていいね♪

では、おれも2ちゃん的に。
>338 氏ね

340 :底名無し沼さん:02/11/01 13:55
ではおれも2ちゃん的にたま〜にあるマジレス。

目が見えなくなるのは一時的なやつで高所ではよくある事。
これで下降できなくてパンパカしたヤツは多い(らしい、だって
本人逝ってるから実際にゃわからん)。

で、おれも2ちゃん的に。
>338 氏ね

341 :底名無し沼さん:02/11/01 14:34
>>339はいいが>>340はちょっとひねりがなくていただけないな。

つーことで、漏れも2ちゃん的に
>>340 爺風に逝って良し

342 :底名無し沼さん:02/11/01 15:33
336,337,340,
ありがとう。
いまひとつ、解らないのだが
ナダレと失明は、どういう関係が有るのですか。
用語について。
アックスとバイルは、あのツルハシみたいなやつですよね。
リスは岩の小さな割れ目。
ピトンはリスに打ち込む金属製の刃。
それには、丸い穴が開いていて、ロープや金具を通せるようになっている。
こんなところでよろしいでしょうか。
7日から12日まで、ビバークとなっていますが、実際はどうやって夜を過ごしたのですか?
テントをはっているんですよね。
でも、壁で過ごした夜は?
よろしくお願いします。人に伝えたいんです。彼等のことを。



343 :底名無し沼さん:02/11/01 15:46
>>342
失明は高度障害だろ。

344 :底名無し沼さん:02/11/01 15:50
>>343
その通し。
高山は気圧が低いから、眼球がだんだんと膨張して破裂してしまうらしい。
怖ひね。

345 :底名無し沼さん:02/11/01 15:55
なんか、知らなすぎ・・・ネタ?じゃないよね
ため息でますわ。
ビバークにはふつうテント使わない。
山野井夫妻ひょっとしたらツエルトも張れなかったのかもね。
しかしすごいなあ。普通の人だったらトックニ染んでる罠

346 :底名無し沼さん:02/11/01 16:01
>>345
登山ヲタキモイ

347 :底名無し沼さん:02/11/01 16:04
>>346
あら、つわりかしらウプ

348 :底名無し沼さん:02/11/01 16:09
>>346
じゃあこの板くんな

349 :底名無し沼さん:02/11/01 16:13
>なんか、知らなすぎ・・・ネタ?じゃないよね
>ため息でますわ。

これはいくらなんでもキモいと思うぞ。

350 :底名無し沼さん:02/11/01 16:22
登山・キャンプ板なんだから、登山しない人も当然くるだろ。
で、山野井氏に興味をもったってことでしょ。
失礼な聞き方しているわけでもないし、知っている人が教えてあげりゃいいじゃない

351 :345:02/11/01 16:23
だって女の子なんだもん

352 :底名無し沼さん:02/11/01 16:29
>>351
ネカマキモイ!

353 :底名無し沼さん:02/11/01 16:38
ツエルトつうのはほとんどペラペラな布で昔の三角テントをもっと簡単に
したようなヤツ、ビバーク時には頭から被るだけの時も多い。
山野井氏のようなスタイルの高所アタックの場合は重さが気になるので
持っていかない事もある。

目が見えなくなるのは高度障害の典型的な症状でこういう場合は酸素を
より多く消費する器官から順に回らなくなる感じ
判断力が鈍る=脳
視野が暗くなる=眼

酸素使用の人が酸素が切れて夜までかかってテントに帰り付いた、
そこで酸素吸入すると周囲が明るくなって実はまだ昼だった。
って事が普通にあったりするらしい。
そんなところで無酸素で平地でも恐いクライミングができる人達。

354 :底名無し沼さん:02/11/01 18:36
敬称略343,344,350,353,
ありがとうございます。
345,
冗談はよせ。
テントのことはありがとう。

355 :底名無し沼さん:02/11/01 19:46
どんなレスでも山野井氏を知るきっかけになったことはうれしいじゃあーりま
せんか。
山野井氏は重さを軽くするためにネームタック切り取るほどだからもちろん
ツェルトなしでビバークしたのでは?
それで7000メートル以上で無酸素で7日間のビバークは想像を絶するというか
考えられないです。
ギャチュンカン7000メートル以上で60度(もしくはそれ以上)の雪壁を登ると
いうのはどれくらいの難易度なんでしょうか?
たとえば冬の滝沢第三スラブを7000メートル以上で体験するに等しいのでしょうか?

356 :底名無し沼さん:02/11/01 20:35
酸素不足で目も見えなくなると普通は判断能力も鈍り、
行動不能に陥ってしまうと思うのにあのような状況のなかで
しかも垂直に近い壁の中で的確な状況判断と行動がとれると
いうのはほんとに驚くべきことでは?
特に妙子氏についてそう思います。

357 :底名無し沼さん:02/11/01 23:23
>特に妙子氏についてそう思います。

そう思う理由は?
今回の報告を読むかぎり山野井氏が行動不能になった妙子氏をかばわなければ
重度の凍傷を負う事は無かったように思えるのだが

358 :353:02/11/01 23:33
>>357
凍傷についてはそうだろう。ただそれを助けるかどうかは本人の決める
事でその結果をオレらが評論する事はできん。 それに妙子氏がロープ
を切った事の意味がわかれば外野は何も言えんと思う。

同じような例なら植村直巳物語チョモランマ撮影隊で目が見えなくなっ
たカメラマンをかばって一緒にビバークしたために足指をなくした木本
氏の例とかもある。 先に降りた他のメンツを攻めるのも、ヤバいの知っ
てて残った木本氏に意見するのもどっちもオレらにはできない。

359 :底名無し沼さん:02/11/02 00:24
>>今回の報告を読むかぎり山野井氏が行動不能になった妙子氏をかばわなければ
>>重度の凍傷を負う事は無かったように思えるのだが

良いチャンスだったんだから、捨ててくればよかったのにね。

360 :底名無し沼さん:02/11/02 00:26
罪に問われず女房頃せるなんて、そうめったにないチャンスなのにな。

361 :底名無し沼さん:02/11/02 00:28
鼻無しとセクースする機会もあんまりないから、そっちを優先させたに一票

362 :底名無し沼さん:02/11/02 00:35
>>359.360
自分の願望を勝手に人にあてはめるな

363 :底名無し沼さん:02/11/02 00:51
>同じような例なら植村直巳物語チョモランマ撮影隊

同列に論ずるには無理がある
当時の隊員は怒りまくってたぞ


364 :底名無し沼さん:02/11/02 01:26
だからそれは「責められない」って言ってるんだろ?
ところでどこに無理があるんだ?
当時あの場を通った人と言えばもうほとんど逝ってるんじゃないか?。

365 :底名無し沼さん:02/11/02 02:32
♪カタワ カタワ カタワ
 カタワが〜のぼ〜ると 
 指が 指が 指が
 ますます なく〜なる

366 :警告:02/11/02 02:55
残念ながら非常に危険な差別用語が使われました。
勿論しかるべき組織に削除依頼します。
自覚された方はぜひともご自分で削除依頼してく
ださるようお願いします。

367 :335:02/11/02 09:16
追加質問してくださった方も お返事くださった方々もありがとうございました。
当方 冬山登山・遭難関係の本やエッセイ・マンガ等はよく読んでいるのですが
なんせ実経験がないもので 想像がついていかず またたまに見る高所登山映像も
先日の日中合同女性登山隊のチョー・オユー(8000m級)のドキュメンタリーのように
意外と簡単そうにテクテクと普通に登っている映像しか見てないものですから
山野井氏のやっていることがこうゆうことなのか それとももっとそれこそ「冬の壁」
に近いようなところを登っているのか イマイチ理解できず質問させていただきました。

映像がもっと見たいのですが 激烈な登山ほど映像がないのが残念です。

あと 夫婦で登りながらザイルを結ばなかった(?)ってなんかすごいことのような
気がするんですが…。


368 :底名無し沼さん:02/11/02 10:37
この板ではオタがまともなんだな…
良スレなんだが、厨房が多すぎる。(てか、1〜2人?)

369 :底名無し沼さん:02/11/02 10:41
>>367
別にすごいことではない。
山野井のようなクライミングをしてザイルを結んでいれば、一人が
滑落した場合、確保できず両方死ぬ可能性のほうが高い。
それに、夫人のほうもかなりの実力だが、山野井の登攀についていくには
ちと難しい部分がある。

よって必然的にソロ。

370 :底名無し沼さん:02/11/02 10:41
>>368
そりゃ、誰かさんみたいに突っ込みどころ満載のインチキ臭い(ちゅうかインチキだらけ)奴とは
違うからな。

371 :sage:02/11/02 11:24
最近山から遠ざかっていたので、かなり驚きです。
でも、お二人が日本に生還できたことは、とても嬉しいです。

山野井さんと妙子さんの関係って、とても好きです。
ヤマケイ(だったけな?)で昔読んだ記憶があるのですが、
山野井さんが雪崩で生き埋めになった時、
妙子さんが素手で必死になって救出したエピソード。
#このとき既に妙子さんの指は欠けています
>>359-360 に読ませたいものです。


372 :371:02/11/02 11:25
sage損ね。スマソ

373 :底名無し沼さん:02/11/02 12:10
>>371
過去のいきさつがどうであれ、自分の身が危ない時には無慈悲にパートナーを
棄ててくるのが真のクライマーってもんだろ。
山野井は甘すぎる。

374 :353:02/11/02 12:29
>>373
だからそれを選ぶ権利は本人だけにあるって事だ、
生き方を選ぶのに真もへったくれもない。
あえてルールうんぬん言うんだったらおれたち外野は本人が
どっちを選んでもその判断についてとやかく言わないと言う事だ。

375 :底名無し沼さん:02/11/02 12:30
>>373
まあ、下界で温かいメシを食ってる人間はいくらだって口をはさめるよな。

376 :371:02/11/02 12:38
>>373
私は山野井さんの生き方そのものが好きです。
あなたのような考え方を否定する気はありませんが、
少なくとも私との接点はありませんね。

>>374
同意。

377 :底名無し沼さん:02/11/02 13:33
君らは甘すぎるんだよ。
たとえザイルを結んで登っていたとしても、ほんの少し相手から遅れただけで
ザイルを切られて谷底に落とされてしまうかもしれない。
時にはピッケル握り締めて血みどろの喧嘩もする。
そういう殺伐とした雰囲気がいいんじゃねーか。
低能ハイカーはすっこんでろ。

378 :底名無し沼さん:02/11/02 13:41
素人は組事務所で小指でも切ってろってこったな。

379 :底名無し沼さん:02/11/02 16:07
玄人は台湾マフィアに鼻も切られてろってこった。

380 :底名無し沼さん:02/11/02 16:21
>>375よ。
おまえは下界で温かいメシを食っていないのか。
今時、電子レンジもないとは気の毒なことだ。
正直言って同情するよ。この不景気だもんな。
貧乏なのは一個人のせいではない。
そんな気の毒なおまえにも一発逆転のチャンスはある。
ここで特別に教えてやろう。
方法は簡単。電話を1本かけるだけだ。番号は0570-00-0025。
もしかしたら人生が変るかもしれないぞ。健闘を祈る。

381 :底名無し沼さん:02/11/02 16:40
夫婦なんだよね、山野井夫妻。
山のなかってそんなに怖いところなの?

382 :底名無し沼さん:02/11/02 16:44
>>381
山の中にずっと閉じ込められていると、夫婦げんかも段々エスカレートして
指や鼻の切り合いになるんだよ。怖いけど、これ、経験者にしかわからない
心理だけどね。

383 :底名無し沼さん:02/11/02 17:08
山野井の登攀と同等についていけるのはクルティカしかいないのかもしれない。
でも山野井のことを書いた『ソロ』という本のなかに普段ゲレンデに同行すると
家族連れとも面倒見もよく初心者の人とも組んで楽しそうに岩を登るエピソード
があった。それと山の中で滝壷におちた鹿を助けたりと・・・常に死をまじかに
感じるような登攀をしていると生きているものすべてに対してやさしくなれると
いうのはほんとうだと思う。
以前ポカラという雑誌で妙子さんがいなくなるととても生きていけないと書いて
あった。

384 :底名無し沼さん:02/11/02 17:29
「岩と雪」168号のチューオユー南西壁の記録・写真を見ると7000メートル以上の
壁がどういうところなのか少しは想像できる。

385 :底名無し沼さん:02/11/02 17:32
大昔、長尾さんがはじめて海外遠征(マッキンリー〜アルプス)に出かける前に
一緒にゲレンデ行ったことある。
もう危ない登山からは足を洗って20年近くになるけど、今でもこういうクライミング
を実践しているということには、ただただ驚くばかり。

386 :底名無し沼さん:02/11/02 18:31
クライマー同士が夫婦になるのは、良いとしても
同時に同じ山に登ってはいけないみたいだな。つまるところ。

387 :底名無し沼さん:02/11/02 19:48
クライマーにとって山は戦場だ。
他のパーティが下から登って来るのを発見したら、雪庇を崩したり
石を落としたりして妨害する。
固定ロープがあれば下山時に外して持ち帰る。
他人がデポした食料を見つけたら、開封して水に浸しておく。
石を両面テープで壁に貼りつけた偽のホールドや、すぐに外れる偽の
残置支点を作って敵を混乱させたり、赤ペンキで危険地帯に導くように
マーキングしておくことも忘れない。
全ては戦いなのである。

388 :底名無し沼さん:02/11/02 20:48
>>387
んなこたーない

389 :底名無し沼さん:02/11/02 22:28
>>353
権利?
パートナーを助けるのは権利なのか?
チョモランマ隊の件同様、あんたずれてるよ


390 :底名無し沼さん:02/11/02 22:45
>>359
でも義務ではないだろ?

391 :底名無し沼さん:02/11/02 22:54
>>389
パートナーを助けるか助けないかを選ぶ権利の事だろう。
おれはあんたがズレテルと思うが。

392 :底名無し沼さん:02/11/02 22:56
そこにあるのは、愛するものを守り抜く不屈の精神。
賛美しようではないか。
ふたりは素敵だ。


393 :底名無し沼さん:02/11/02 23:01
>そこにあるのは、愛するものを守り抜く不屈の精神。
>賛美しようではないか。
こんな古くさい常套句を平然と書けるあなたの神経に乾杯!

394 :底名無し沼さん:02/11/02 23:04
393
の言うとおり、人類不変の真実であるということである。

395 :底名無し沼さん:02/11/02 23:13
>人類不変の真実
おっ、すごいね。そう来たか。
なんか昔の「スクールウォーズ」や「不良少女とよばれて」といった大映ドラマシリーズの
ナレーションが思い起こされて懐かしくなりますた。

396 :底名無し沼さん:02/11/02 23:19
そうだ。
今の世のなかかえって新鮮な言葉に聞こえてくる。


397 :392:02/11/02 23:32
いや、すまん。
山野井夫妻、あの二人の力強さには、実際おれには語る言葉など無かった。


398 :底名無し沼さん:02/11/02 23:32
チューオユー南西壁スイス・ポーランドルートを登るまえの妙子さんと由加さん
との会話のなかで由加さんが「もし私が落ちて止められなかったらロープを離して
いい。お互いの自己責任で登っているのだから」という言葉が思い出される。


399 :底名無し沼さん:02/11/02 23:49
山野井氏の場合パートナーが誰でも同じような行動をとったと思います。

400 :400:02/11/03 00:00
400人のカタワ

401 :底名無し沼さん:02/11/03 01:06
>>400
ワカタ、もういいヨ。

402 :底名無し沼さん:02/11/03 01:11
カタワという言葉は差別語でよくないので、これからは「パラリン」と
言い換えましょう。

403 :底名無し沼さん:02/11/03 01:13
パラリンってトロリンみたいでかわいいね。

404 :底名無し沼さん:02/11/03 01:37
カタワ厨=エロリ厨
粘着っぷりから同一人物と思われる

氏ね!

405 :底名無し沼さん:02/11/03 02:21
取り合えず、カタワage

406 :底名無し沼さん:02/11/03 02:34
>>404
酒の飲みすぎの誤解と思われ。

407 :底名無し沼さん:02/11/03 05:03
これ見たら何となく安心した。
ttp://www1.sphere.ne.jp/teethhut/seihin/seihin2.html

408 :356ですが:02/11/03 09:58
妙子氏が的確な状況判断と行動と書いたのは、雪崩れで飛ばされ
ザイル50メートルいっぱい頭を下にしてぶら下がった状態のなか
でも体勢を整えて状況を判断し、ザイルをはずして別にアックス
とバイルで支点を作ったという行動に対してです。
いずれにしても紙一重で運も左右した。
でもどんな状況のなかでも運を呼び寄せるのも実力のうちと身を
もって示しているような気がする。

409 :同感:02/11/03 12:46
クライマーにとって山は戦場だ。
他のパーティが下から登って来るのを発見したら、雪庇を崩したり
石を落としたりして妨害する。
固定ロープがあれば下山時に外して持ち帰る。
他人がデポした食料を見つけたら、開封して水に浸しておく。
石を両面テープで壁に貼りつけた偽のホールドや、すぐに外れる偽の
残置支点を作って敵を混乱させたり、赤ペンキで危険地帯に導くように
マーキングしておくことも忘れない。
全ては戦いなのである。

実はオレもやったよ

410 :底名無し沼さん:02/11/03 13:15
>>409
脳内ウザイなあ〜、すっごく狭いんだよこの世界。
だから日本でこのクラスやる連中てみんな知り合い、そんなに何人
もいないからさあ。 派閥はあるが他人の邪魔するヤツだけは何も
言わないでもみんなで潰すからタマ〜にそういう事やるのは誰にも
相手されない弾かれたヤシくらいなんだよ、例の赤ペンキ野郎とか、
○んしとか。

411 :底名無し沼さん:02/11/03 13:51
つまり>>409は赤ペンキ野郎。

412 :底名無し沼さん:02/11/03 14:33
漏れ、赤ペン先生ですが、何か?

413 :底名無し沼さん:02/11/03 14:47
>>410
>みんなで潰すから
どんなことをして潰すのでしょうか?

414 :底名無し沼さん:02/11/03 15:12
>>413
指切り、鼻そぎ

415 :底名無し沼さん:02/11/03 16:02
>>414
まだそんなこと書いてるのか、本当に気持ち悪い奴だな
許せんから今まで釣られてやったけど、これが最後だ
市ね、蛆虫!

416 :分りやすく言いますと:02/11/03 16:18
>>413
簡単に言えば死にかけている時以外は登山界ではずっと透明人間になります。
メディアもこれと同時にこの人の一切の記録を信用しなくなります。
つまり登山家として二度と表舞台には立てなくなると言う事です。

417 :底名無し沼さん:02/11/03 16:25
2chだから仕方がないです。
ほかではみな弾かれるからここにきて誰もがわかる悪態をついてうさを
はらしているのです。
そういえばアルパインクライミングの掲示板にも登場してさっそく削除
されていましたね。


418 :底名無し沼さん:02/11/03 16:30
>>416
ぜんぜんわかりやすくないな。

419 :底名無し沼さん:02/11/03 16:39
所詮カタワ連中の説明だからな。

420 :底名無し沼さん:02/11/03 19:37
寂しい書き込みが多いですな

421 :底名無し沼さん:02/11/03 20:23
>>409
そのひねくれかたはヤフーにいた赤坂溜池もどきか?

422 :底名無し沼さん:02/11/03 22:34
ああいえば上祐(←古い)ってのもいっぱいいるな。

423 :底名無し沼さん:02/11/05 20:42
指切りますた

424 :底名無し沼さん:02/11/05 20:47
今はもうない人差し指の先が熱いです

425 :底名無し沼さん:02/11/05 21:06
♪あなたが噛んだ
 小指がないっ

426 :底名無し沼さん:02/11/05 21:49
横山事件以来、山にもキャンプにも関係ない厨房がこの板に出入りするようになったことを
如実に示すスレだな。

心がカタワな人って、結構いるんだね。

427 :底名無し沼さん:02/11/06 06:19
↑↑
汚いことを書いているのが山と無関係な人間だけだと思いこみたいのはわかるが・・・
山男の小ささを認めろ、直視しろ

428 :底名無し沼さん:02/11/06 06:59
>>427
↑↑
つーか決定的に知識が足りんので素人バレバレなのに気づけよ・・・

429 :底名無し沼さん:02/11/06 07:19
 おはようございます。
山板って、朝早い人が多いですね。
 昨日、仕事で出かけた学校の学園長に
山野井さんのページを見てもらいました。
 「凄いな、、、凄いな、、」とつぶやいて
山野井さんのお写真をプリントしておられました。

430 :底名無し沼さん:02/11/06 07:35
折れはここの使ってる。安いし、結構女ウケいいからお勧め!
http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=001951

431 :底名無し沼さん:02/11/06 20:55
体のカタワも心のカタワもみんな仲良くしようぜ!

432 :底名無し沼さん:02/11/06 21:53
体のカタワとは仲良くしてるけど、心のカタワとは無理です。

433 :底名無し沼さん:02/11/07 22:45
>>432
同じく

434 :底名無し沼さん:02/11/08 01:32
>>432-433
sageでこそこそぶつぶつ他社に対する差別感情を表明しているのはも心のカタワ。
あんたらも立派なカタワ会の会員です。歓迎します。

435 :底名無し沼さん:02/11/08 09:10
>434
ageで堂々と他者に対して差別感情を表明しているのは完全な心のカタワ。
あんたは立派なカタワ会の会員です。


436 :底名無し沼さん:02/11/08 10:59
このスレ一人で上げたり下げたりしてる人がいるね。

437 :底名無し沼さん:02/11/08 23:57
>>436
そうだね。相手にしなければいいと思う。

438 :底名無し沼さん:02/11/17 20:31
とりあえず生きていてくれてよかった。
奥さんがかわいそうに思えて仕方がない。


439 :底名無し沼さん:02/11/17 21:22
>>438 なぜ“かわいそう”なの?

440 :底名無し沼さん:02/11/17 21:41
鼻がないから

441 :底名無し沼さん:02/11/17 22:18
いくら望んで行った結果とはゆえ、
女性が指や鼻を切除しなければならない状況は
男性とは比べ物にならないほどつらいものであるまいか
以前深夜の山野井氏の番組を見ていたときも
奥さんの方は、山どっぷりの生活を満足しているようには
見えなかった
あくまで私感だけどね



442 :底名無し沼さん:02/11/17 23:40
♪ラ〜ヴ イズ オ〜ヴァ〜
 悲しいけれど〜
 終りにしよう〜 鼻がないから〜

443 :底名無し沼さん:02/11/18 01:06
>>438
おまえを上げあらしに認定します。

444 :底名無し沼さん:02/11/18 08:46
まあ生きていただけでも良いんじゃないの?

445 :底名無し沼さん:02/11/18 12:36
>>438-441
妙ちゃんは根っからの山好きだヨ。
でも、今回の件でもっと指が短くなっちゃうと
大好きなお料理をする時、不自由するんだろうなぁ…
と思うと、確かに可哀想ではある。
妙ちゃん本人は、きっと後悔していないはずです。

446 :底名無し沼さん:02/11/18 20:53
一本や二本ならともかく……
絶対、これから時々後悔すると思うよ。

447 :底名無し沼さん:02/11/19 01:17
前の段階でもうほとんど切ってるんだから今さら後悔なんてするわけがない。
そういう人だからあのクラスに到達できた。
あまりにも強力な旦那がいるから霞んでしまうが妙子氏はもともと経験では
旦那に勝るほどの強いアルパインクライマーだったわけなので、普通の人の
常識で考えてはいけない。「あ〜あ、またリハビリか」位にしか思ってない
と思うぞ。

448 :底名無し沼さん:02/11/19 06:46
そうだね。第三者がかわいそう云々言うのは彼女に大変失礼だと思う。

449 :底名無し沼さん:02/11/20 20:07
障害者を不必要に気の毒がるのは差別意識の裏返しです。
カタワの人々も私たちと同様、一生懸命生きている社会の一員です。
カタワの人々の努力、業績は正当に評価し、また失敗や怠惰についても
一人前の社会人として取り扱い、必要以上に批判を避けることは禁物です。
一般健常者もカタワの人も手を取り合って明るい社会を作りましょう。

450 :底名無し沼さん:02/11/23 00:24
447に同感!
普通の世間一般の価値観にとらわれているから後悔とかかわいそうとか
がでてくるんだ。
とんでもない。あれだけ自由にやりたいことを思う存分にやれてる人生
送っている幸せな人を他に知らない。
しかも一般人がみれない風景を何度も目の当たりにし、感動を
味わっているのだから・・・。


451 :450:02/11/23 00:26
449にももちろん同感!
正論だね。

452 :底名無し沼さん:02/11/23 00:28
でも、もう箸で蕎麦たべられないんだよ、妙ちゃんは

453 :底名無し沼さん:02/11/23 00:32
窓ガラスに鼻をひっつけて「豚の鼻」とやって遊ぶこともできないわけですね。

454 :底名無し沼さん:02/11/23 00:46
みんなマニキュアを贈って、妙ちゃんを励まそう!

455 :底名無し沼さん:02/11/23 01:56
ロクスノ表紙になったあの写真(両手を開いてこっちに向けてる写真)
本人は何かの予..................(以下略

456 :底名無し沼さん:02/11/23 01:57
指の遺影?

457 :底名無し沼さん:02/11/23 01:59
一心不乱に打ち込めるものがない奴は、この夫婦がうらやましくて仕方ない。
→くだらない雑言を2ちゃんに書いてうさばらし。→再びひきこもり街道まっしぐら。
→そしてまた2ちゃんで品性ない書き込みして一人ご満悦。

この繰り返しだね>453、454のDQN

あ、ごめんまた煽っちゃった。

458 :底名無し沼さん:02/11/23 02:09
>>457
煽りとしては工夫が足らんな。
もう少し独創的なものをプリーズ。

459 :底名無し沼さん:02/11/23 03:58
滓ども。
バカなことカキコしているテメーの面を鏡で見て見ろ。
オメーのカーチャンはこんな出来損ない成るなんて思って育てた訳でない。
鬼畜なカキコする心の醜さはこの上もなく醜悪だっち。
出来損ないとはオメー等のことをいうっち。
くずはえらそーにかきこするんっじゃないっち。


460 :底名無し沼さん:02/11/23 04:12
>>459
ワロタ

461 :底名無し沼さん:02/11/23 04:26
創価? あんまり面白くないけどな。
かあちゃん、とうちゃんを出す儒教的な文脈では身体髪膚毀損せずみたいな論理が前に
出てむしろ逆の方が説得力が自然と思われるが、そのベクトルを打破するエネルギーは
>>459の書き込みにはないと思われ。
ともあれその辺を踏まえて>>459氏もっと面白いのをきぼんぬ。

462 :底名無し沼さん:02/11/23 04:32
面白いモノを求める余り、人道から転落し、奈落で精一杯虚勢を張っている香具師発見。

463 :底名無し沼さん:02/11/23 04:40
馬鹿か。
人道とか言うんだったらおまいが止めろ。
山野井夫婦は、毒キノコ食べるチャレンジャーと同じこった。
成功をはやすヤツも失敗をはやすヤツも所詮同じ穴のムジナだよ。

464 :底名無し沼さん:02/11/23 04:45
そういう香具師に石を投げてもいい道理を説明せよ

465 :底名無し沼さん:02/11/23 04:49
結局同類なんだ。
バカをバカと笑い嘲る人間も同じバカなんだよ。

466 :底名無し沼さん:02/11/23 04:55
バカはそっとしておく。
昔は女のバカは村はずれに連れ出され、いたずらされ、妊娠してしまう事が多かった。
バカにちょっかい出す香具師はこういう輩と同類。

467 :みのもんた:02/11/23 06:19
山野井は少なくともバカでない。
たとえが悪い。
凡人には非凡な才能が狂気に見えるだけ。
すなわち凡人は自分の器でしか人を推し量れない。
こういう奴らは自分も他人も同じと思っている。
どう思おうと勝手だが、人の数寄に口を挟むのは野暮天。

468 :底名無し沼さん:02/11/23 07:40
朝日の長官スポーツ面にでてたよ。なんでいまさらって幹司
これ書いた山○新て20年前チョゴリの動向記事書いたら、岩雪で小西正継ぐに「山分かっていない」と叩かれた記者

469 :底名無し沼さん:02/11/23 08:54
おはようございます。
失礼ながら、468さん、お年はお幾つになられます?

470 :底名無し沼さん:02/11/23 11:35
>>468
山○新って、アサヒでよく山の記事書いてる人だね。
こいつの記事、いつも大上段に構えて偉そうで嫌いだなあ。「山を知ってる」
みたいな自信がみえる割に、つまんない書き方多いし。典型的な脳内記者だ。

471 :底名無し沼さん:02/11/23 13:29
と、脳内香具師に書かれてもなぁ。

472 :底名無し沼さん:02/11/23 13:31
今日の朝日新聞のこのこと載っていたね。アルパインスタイル。

473 :底名無し沼さん:02/11/23 15:34
朝日新聞を読みました。
紙面に、意外に大きく扱われていて
山野井夫妻の事を伝えようという記者の思いを感じました。
良い記事だと思います。
記者には、お礼を言いたい。

474 :底名無し沼さん:02/11/23 16:01
俺も朝日読みて〜


475 :474:02/11/23 16:22
朝日の写真見て初めて凄いルートだったのがわかった。
>>473さんと同様、記者には礼を言いたい。




476 :底名無し沼さん:02/11/23 17:33
ここに山野井氏の現在の心境と写真が出ている。

http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

477 :底名無し沼さん:02/11/23 20:22
泣けた。

478 :底名無し沼さん:02/11/23 21:35
>>474
web asahiで良かったら、、、
【 ギャチュンカン北壁登頂・クライマー山野井さん 】
http://www.asahi.com/sports/person/K2002112301140.html

479 :474:02/11/24 10:09
>>476さん、>>478さんありがとう

>>私はギャチュンカンの中で私が持っている最大限の能力を出しきって生きて帰れたので、くいはありません。むしろ喜びを感じてます。
>>手探りでリスを探し、リスに合うピトンを打ちながら、妙子の声のする方向へ・・・
>>泰史の左眼は回復したが妙子が両眼とも見えなくなり・・・

映画「K2 愛と友情のザイル」を地でゆく、本物の生還劇に滂沱するのみ。
俺は怪我で一生山に登れなくなりましたが、山野井夫妻の今後もずっと追いかけて、
生きる勇気を奮い起こしていきたいと思います。


480 :底名無し沼さん:02/11/24 11:25
遅ればせながら、漏れも読んだぞー!朝日の記事。

481 :底名無し沼さん:02/11/24 14:32
ギャチュンカンってホントはSMAPの草g剛なんだよな

482 :底名無し沼さん:02/11/24 21:48
3年ほど前にエバニューの展示会で山野井さんに紹介してもらいました。
世界的なトップクライマーだけあって、いかにも山屋風かと思っていたら、
小柄で(体重50Kgぐらいに見えた)、どこにでもいそうな方でした。
握手をお願いした時の、恥ずかしそうな顔が忘れられません。
ぜひとも、復帰してもらいたいです。(可能な範囲で)

そういえば、あの時サインもらっておけば、よかった・・・・・

483 :底名無し沼さん:02/11/24 21:49
山野井さんに?
誰を?

484 :底名無し沼さん:02/11/24 21:50
そうだね。今だともうペンを持てないかもしれないし……

485 :底名無し沼さん:02/11/28 19:05
山野井夫婦はもうハードな山行は厳しくなりましたが、山と自然がとても
好きなので、目標を日本百名山踏破に切り替え、充実した幸福な余生を送
りましたとさ。
めでたしめでたし。

-------------------これにてこのスレ終了----------------------------

486 :底名無し沼さん:02/11/29 01:52
>>485
勝手に終わらせるなヴァカ。

487 :底名無し沼さん:02/11/29 11:40

      ||         __       |
      ||     幺夂   ノ     。  ∧_∧
      ||     小 `   亅     \(゚ー゚*) 分かりましたね。
      ||       `          ⊂⊂ |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
  ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧    .|____|
  (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
〜(_(  ∧ ∧__(  ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
  〜(_(,,・∀・)@ (   *)〜(_(   ,,)
    @(___ノ 〜(___ノ   〜(___ノ

     /   は〜い、先生。   \

488 :底名無し沼さん:02/11/29 22:57
指きりげんまーん


489 :底名無し沼さん:02/11/29 23:02
嘘ついたら針千本飲ーます♪

490 :本歌わかるかな?:02/11/29 23:09
♪日本ではヘリを呼ぶ登山家が増えている
 だけども問題は今日の雪
 鼻がない〜
 冷たい雪が今日も凍傷に染みる
 山のこと以外は考えられなくなる
 下りなくちゃ、
 崖を下りていかなくちゃ
 雪に濡れていかなくちゃ
 鼻がない〜

491 :↑1行抜けてた:02/11/29 23:13
♪日本ではヘリを呼ぶ登山家が増えている
 だけども問題は今日の雪
 鼻がない〜
 冷たい雪が今日も凍傷に染みる
 山のこと以外は考えられなくなる
それはいいことだろう?
 下りなくちゃ、
 崖を下りていかなくちゃ
 雪に濡れていかなくちゃ
 鼻がない〜

492 :底名無し沼さん:02/11/29 23:45
♪だぁけーど 行かなくちゃ

493 :底名無し沼さん:02/11/29 23:48
「傘がない」
かな?

494 :病室で:02/11/29 23:59
真っ白な凍傷を
眺めては飽きもせず
かといって触れもせず
そんなふうに君のまわーりで
ぼくの一日が過ぎてゆく

495 :底名無し沼さん:02/11/30 01:05
>>493
当たりでし。

496 :底名無し沼さん:02/11/30 02:35
494は小椋桂だな。曲名が思いだせん。

497 :底名無し沼さん:02/11/30 04:21
なんだっけ

498 :底名無し沼さん:02/11/30 05:22
井上陽水に小椋桂・・・。
お歳がバレますな。

499 :底名無し沼さん:02/11/30 06:32
作詞作曲が小椋系で用水も謳ってたな。
ならば、
  山のー、頂、制覇したー
  後はー、雪崩ーを、煽るだけー

500 :底名無し沼さん:02/11/30 06:39
どうせー、どうせ夫婦の山狂い
誰もー解らん、ほっといてー

501 :底名無し沼さん:02/11/30 06:47
いいさァー、いいさ山で死のうとも
自力ー、下山だ、諦めねェー

502 :底名無し沼さん:02/11/30 06:54
モットー、見てたいけど、もう時間
職場で、見れない、残念だ

503 :底名無し沼さん:02/11/30 07:49
いつのまにか替え歌スレになっていますた
マターリしていていいけど

504 :底名無し沼さん:02/12/03 14:41
ロクスノ読んだよ。よく生きて帰ってきたよね。
今月の山渓にも詳しく載るらしいっす。


505 :底名無し沼さん:02/12/03 15:43
鉄人夫婦だわな。

506 :底名無し沼さん:02/12/03 17:55
そろそろ手術だろうか・・・・

507 :底名無し沼さん:02/12/03 19:42
お!山谷ブルース。
いいねぇ、情景が浮かぶよ。

508 :底名無し沼さん:02/12/03 21:21
いいオヤジがなにカキコしてる。
滓ブリは更正の余地無いな。
年金もらう前に市ね、ばかども。
やまやにも陰湿な滓がいることよく判るな。


509 :底名無し沼さん:02/12/03 21:50
>>507
ああそれ、西成山の会の歌集にもある。

510 :底名無し沼さん:02/12/04 00:41
>>508
まったく同姦!
じじいどもが山の畏怖祭の生き方に嫉妬してるように思えます。
男の嫉妬ほど醜いものはないと。

511 :底名無し沼さん:02/12/04 01:18
>>510
年がいくつであっても、指無し鼻無しに嫉妬するようなヤツはいないと思われ。
根拠のない憶測をふりかざすことは見苦しいぞよ。

512 :そこナメし沼さん:02/12/04 07:25
指無し鼻無しをからかって何が面白いの?
見苦しいのはお前らジジイどもだ。

513 :底名無し沼さん:02/12/04 19:53
陰湿なヤカラは山野井と同世代でもそれ以下でもなく
実はとんでもないじじいどもだったとはね。
山でも落ちこぼれて燃焼し切れなかったなれの果てか?
ここでいくらうさばらししてもぬかにくぎと知っていても
書き込む程どこにも行き場がないのか・・・。
それを受け止めるのが2チャンの役目だからまあしかたないか。

514 :底名無し沼さん:02/12/04 21:50
>指無し鼻無しをからかって何が面白いの?

妙子さんがもともと指無し鼻無しなのを知らずにからかってるわけだから、
ほんとのアフォなんだよ。
2ちゃんは、ほんとのアフォがいることを知らせてくれる掲示板だ。

山野井さんに関しては今回が初めての重傷凍傷なわけだが、あれだけのことを
成し遂げた人がそうだったというのが、一種の奇跡だな。

515 :底名無し沼さん:02/12/04 22:59
山野井氏、あっぱれもののふかな!


516 :底名無し沼さん:02/12/04 23:40
とりあえずフリーで5.13登れてみ。

517 :底名無し沼さん:02/12/05 00:01
カタワ陣営必死だな(藁

518 :ジジイが諸悪の根元とは・・・絶望だ:02/12/05 00:27
>>517
ジジイ陣営早く死ね(憤怒

519 :底名無し沼さん:02/12/05 02:03
俺も山谷ブルース判るじじいだけど、此奴等とは違う。
じじいというよりか、岳連当たりの遠征経験者じゃないかな。
アルパインスタイルに反感持っている香具師どもじゃないかと思う。
揶揄というより、自分たちの領分が侵害される危機感から、ああいう腐ったカキコをするんでないかな?
俺には揶揄というより、悲鳴に聞こえる。
まあ集団主義の悲哀を味わった奴らの恨み節なんだろうなと
負け犬の遠吠えを聞く心地だな。

520 :底名無し沼さん:02/12/05 02:05
ヲレ40後半のジジ。
山野井は世界最強のクライマーだ。
20年以上山やってるが、いつも自分の無力を知らしめてくれてきた>山野井
山やめるな!(泣

521 :底名無し沼さん:02/12/05 02:29
>519よ、
元々山谷ブルースってのは、そんな門だろ?
解る奴さえわかりゃいいって恥ずかしい論理だ。
一緒に市脳。

522 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 02:52
だれもわかっちゃくれねか
きっときっとくるさそのうちに,その日にゃ泣こうぜ,うれし泣き
夢は寝てから観てください

523 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 02:53
働けぶぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か!

524 :底名無し沼さん:02/12/05 03:02
みんな爺ばかりなのか。
「傘がない」の替え歌作った漏れは20代なんでつが。
陽水は好き。

525 :底名無し沼さん:02/12/05 03:09
バカボン!
ロックンローロラーの祖は岡林だ!

526 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 03:19
ほかにやること
ありゃしねーだろ

おまえ
偉そうだけど,大利根知ってるか??
今はないけどな!

527 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 03:20
働けよ
ぶぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

528 :底名無し沼さん:02/12/05 03:21
ヒロヒト、お久ぁ〜!

529 :底名無し沼さん:02/12/05 03:25
オマエノナ------------ッタンナイ〜ヒーーーーーーーーーーーーーー。

530 :底名無し沼さん:02/12/05 03:29
負けた。クヤシー、

531 :◆7I01urOYaY :02/12/05 03:32
じゃ、屁

532 :底名無し沼さん:02/12/05 03:34
くっさーい

533 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 03:44
おいしい尾花ってうなぎ屋もあるし
入船亭扇海っていう真打もいるんですよ

みんな知ってる??

534 :底名無し沼さん:02/12/05 04:06
>>533
南千住の尾花は知ってる。
しかし、何ゆえ、このスレ?

535 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 07:12
そういう流れに誰かが
したんだろうね

536 :底名無し沼さん:02/12/05 07:13
>>535
誰かがって、おまいだろうが。

537 :愛  ◆T2HIROPINk :02/12/05 08:04
私ではない

538 :底名無し沼さん:02/12/05 08:17
>>537
山谷からの連想か?
しかし、山谷と尾花は2キロくらいは軽くあるぞ。遠いぞ。

539 :底名無し沼さん:02/12/05 10:55
奥さんに先立たれた小西(浩)さんよりマシ

540 :底名無し沼さん:02/12/05 22:14
だれかユビめぐんでやれヨ

541 :底名無し沼さん:02/12/05 22:20
>>540
実に不快


542 :底名無し沼さん:02/12/06 02:00
くずがまたカキコか、、、

543 :底名無し沼さん:02/12/06 02:05
切った指って食えるの?

544 :底名無し沼さん:02/12/06 13:37
私は山野井&妙子婦人の名前を聞いた事があるだけで、山の事など何も知らな
い他スレ住人ですが、>>476の方がリンクしてくれたページを見て「人間ってスゲー!!」
っとただただ感動しましたが何か?

クズ人間って何処のスレにもいるもんなんですねw

545 :底名無し沼さん:02/12/06 13:47
>>543
壊死した指は黒く変色してミイラ状に干涸びるので食えない。

546 :底名無し沼さん:02/12/06 16:16
もうやめれ。
山屋の恥晒すのは。

547 :底名無し沼さん:02/12/06 18:37
544俺も。
何度読みかえしても、感動する。鳥肌が立つ。なんて経験、何年も無かったが。。。
友人達にも見せた。やっぱ、ひとりふたり「スタローンは裸で登るぞ」
なんて事を言う野郎がいるが、総じて黙り、何かを受けとめているようだ。

548 :底名無し沼さん:02/12/06 22:50
指野井ってか?

549 :底名無し沼さん:02/12/06 22:53
>>548
指無井でしょ

550 :底名無し沼さん:02/12/07 03:23
>>549
うまい。座布団一枚

551 :底名無し沼さん:02/12/07 22:43
指つめてナンボ?

ティムポ!

552 :底名無し沼さん:02/12/07 22:48
鼻詰めカコイイ

553 :底名無し沼さん:02/12/08 19:47
指野井ソーナン
ギャフンカン!


554 :底名無し沼さん:02/12/09 12:35
>544,547
そういうあなたがへお勧めの本。
「ソロ 単独登攀者 山野井泰史」 山と渓谷者

読んでただただ圧倒されるよ。

555 :554:02/12/09 12:37
山と渓谷者→山と渓谷社 の間違い

556 :底名無し沼さん:02/12/09 12:43
いっそのこと社名変更しては…?
「山と警告者」

557 :底名無し沼さん:02/12/09 12:53
547です。
554さん、本の事はまったく気がつきませんで、調べもしませんでした。
ほんと、ありがとうございます。さっそく注文します。

558 :544:02/12/09 14:33
>>554
本屋で見つけて、今度読んでみようと思います。
山の本では夢枕獏の「神々の峰」と八甲田山(wしか読んだことが無いので、凄く楽しみです。

559 :底名無し沼さん:02/12/09 14:54
ジョン・クラカワーも読め

560 :544:02/12/09 15:38
>>559
あ、“into the thin”ですね。
アラスカを舞台にした“into the wild”も良かったスね。


スレ違いのような気もするのでsageます。

561 :底名無し沼さん:02/12/09 15:40
初めて来たけど、糞の中にもマジレス多くて、嬉しいね。
糞連中も山野井のすごさを知れば、声も出ないだろう。
そういう奴が一人でも多く出ることを祈る。
そして、山野井の復活を信じる。
もう手術は済んだのだろうか?

562 :底名無し沼さん:02/12/09 20:18
>>560
into thin air
の間違いでしょ。

563 :底名無し沼さん:02/12/09 20:38
「ソロ」は著者がひどい書き方をしてるので嫌い。
ああいう書き方をして、山野井氏が不快に思わないのか疑問。
他の登場人物や関係者に対する配慮が無さ過ぎる。
山野井氏を際立たせる為なんだろうけど、著者の勝手な捉え方で登場人物を
こういう人間だと決めつけてあれこれ書くのは非常に失礼。
著者はあの本でどれだけ人を傷付けたり嫌な思いをさせたか、考える必要がある。
そういう心を持ち合わせていないからああなるのだろうけど。

564 :554:02/12/09 21:30
>563
あ、follow有難うございます。
じつは本の紹介でわざと著者名の○山某を挙げなかったのは、私も著者を不快に思ってたからなのです。
私は多分○山には山野井さんに対する嫉妬がbaseにあるのではと思ってます。
最初の章のマカルーの記録はひどすきる。お前、何様か!って言いたくなりますもんね。

でも、山野井さんの山行記録を一般の書籍できちんと読めるのはこれだけなのも事実なので、(…クライマー
なら、専門誌の登山記録読んでいるでしょうが)、となると、ただ山行記録の記事だけでも我々が圧倒される
行動を山野井さんがやってるのを分からせてくれる貴重な書物なのでもあり、私としては重宝してます。

私としては、クライマーに常に愛情をそそいでくれた佐瀬稔さんに山野井さんを書いてほしかったのですが、
それも今は夢…

565 :底名無し沼さん:02/12/09 21:32
それも今は指…

566 :554:02/12/09 21:38
>565
何を言いたい?
人を不快にさせるのだけが楽しみなの?

567 :底名無し沼さん:02/12/09 21:41
>>566
相手にしない、相手にしない、
まあ一杯やってまたーり。

568 :底名無し沼さん:02/12/10 20:30
第三者の感情や思い入れではなく、山野井氏が今まで専門誌に
発表してきた記録を氏の肉声をいれて一冊の本にまとめたらそれこそ凄いのが
出来ると思う。記録を淡々と記熟したもので充分。
出来れば具体的にどんなギアを使ったのかまで・・・。
○山氏は強い憧れを持って書いたのだと思うが・・・。

569 :底名無し沼さん:02/12/10 20:48
>>563 全くね。あの男の他の著書読んでも、非常に読後感が悪い。
何か高所から見下して勝手に論評してる感じ。
とにかく他者を貶すような記述が鼻につくが、彼自身はそんなに凄い
経歴の持ち主なのだろうか?

570 : :02/12/10 22:15
>>564 ホント、佐瀬稔氏が書いた「山野井の登山」を読んでみたかった!

571 :底名無し沼さん:02/12/12 01:36
>>569
あの男はは東洋大○岳部OB
56豪雪のとき赤谷山で雪に埋められかけたことと
三つ峠の大根卸しを1年生のときに登れたことが自慢。
週刊誌のライターをしていたけど6年位前に楽人の遭難ドキュメント記事の連載をきっかけに山雑誌に書くようになった。その連載はあまりに独善的な書き方だったので変酋長により中断されてしまい、結局山系から単行本が出る異例の形となる。以後は山系に連載記事を書く。
山の井氏のことを書くときの得意フレーズは
「私にも似た経験がある」「私にはわかる気がする」


572 :底名無し沼さん:02/12/12 02:07
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee


573 :底名無し沼さん:02/12/12 10:01
>571
サンクス。
よく理解できた。

574 :ギャチュンカン:02/12/14 11:39
ルポってつまるところ題材に左右されると思う。なんつうかライターに必要とされるのは事実探究の意志
と「ライティングスピリット?」みたいなもんがあるか否かじゃないかな。円山氏にはそういう事実探究に
たいする図々しさみたいなものはあるからある意味評価はしてます。 なんつうか「ライターの爪」は持ってる
と思う。 ただ今のところその「爪」の向ける先を間違えてるという気はする。なんか弱者にばかり向いてるような…
読後の不快感てそれが原因かな? だから氏にはその「爪の向け先」をもっと強大なもの…例えば
「権力」のような強大なものに向けていけばもっと 氏の特性が発揮できるのでは と思います。
なんか今までの感じだと弱いものいじめみたいな感がしないでもないからね  せっかく反骨魂みたいなもの持ってンだから
頑張ってよ 「権力」と刺し違えるくらいにさ               

575 :ギャチュンカン:02/12/14 11:54
ところでロクスノの山野井氏の生還記録読んだけど「凄い!」の一言。はっきり言ってここで死んじゃったほうが楽じゃん て感じ。最後まであきらめない
「見納めになる」と妙子さんの写真を撮る冷静さ この強靱さはどこから来るんだろう。山本周五郎の「油断大敵」って短編思い出しました。 武道家のように
山行にむけて日々節制して トレ−ニングし奥多摩でつつましやかに生活する。この消費社会で様々な誘惑もあるでしょうに それは並大抵のことでは無いと思う。
そういう厳しい日常の全てが いざ!という一瞬に強い力となって発揮されるんでしょうね。 凄い 夫婦 ですね 世界一かっこいい夫婦だと思います。                     

576 :チョナンカン:02/12/14 12:00
どうでもいいけど改行を覚えてくだはい

577 :底名無し沼さん:02/12/14 12:05
ティムポは無事だったのだらうか?

578 :底名無し沼さん:02/12/14 12:15
>>577
秘かに取っちゃったらしい。

579 :底名無し沼さん:02/12/14 13:20
>>574
事実探求になっておらず、読者が著者の独断と偏見によって書いた内容をまに
受ける恐れがあると思う。
弱者に矛先を向けるというか、著者が弱者だと勝手思っているだけで、勘違い
甚だしい。
勝手に「弱者」と書いて、名誉を著しく傷つけている。


580 :底名無し沼さん:02/12/14 13:23
  勝手に「弱者」と書いて、名誉を著しく傷つけている。

..著者の事。



581 :底名無し沼さん:02/12/14 19:43
今月号岳人のユージとの対談、読んだ方いますー?

582 :底名無し沼さん:02/12/14 20:27
昔ながらの醤油ベースの澄んだ東京ラーメンが喰いたい!

583 :底名無し沼さん:02/12/15 17:13
山の井もヒマラヤに粗大ゴミ放置したんだろな
まあ今後は2度とできないけどな


584 :底名無し沼さん:02/12/15 19:38
>>583
野口健に回収に行ってもらえばいいべ(藁

585 :底名無し沼さん:02/12/15 19:46
>>581
よんだよ。
なんつーか、一般的に「名を売る」ことにものすごい嫌悪感があるけど
あの二人はどうどうと名を売ってやると主張していてなんか気持ちいいね。
ただ取材風景がサイゼリアっぽいのがワラタ

586 :底名無し沼さん:02/12/15 20:44
1月には退院できるとのことです。
富士山の仕事はやめるそうな。

587 :底名無し沼さん:02/12/15 20:58
山野井さん、どうやって食べていくのだろう。
ちと心配。

588 :底名無し沼さん:02/12/16 20:30
壮絶age

589 :底名無し沼さん:02/12/16 21:01
>>585まだまだアピールが足りないよ

590 :底名無し沼さん:02/12/16 22:05
残った指売って食べてゆくべ

591 :底名無し沼さん:02/12/17 00:25
夫妻にはしばらくゆっくり静養してもらいたい。
元気が出たら冒険で忙しかった人生を振り返って自伝なり手記なりまとめてホスィ。
誰か指の代わりしてやれよ。円山とかの濁ったフィルターを通した山野井像が後世に残るのは残念。


592 :底名無し沼さん:02/12/17 11:29
>591
同意・・・ちょっとnaketa

593 :底名無し沼さん:02/12/18 09:39
ファ板でムーンストーンの開発スタッフとして、山野井さんを紹介してみたが、
さすがにこのスレはリンク張れなかった。


594 :底名無し沼さん:02/12/18 09:49
>591
ほんと、本でも出してほしいな。
しつれいながら山野井さん夫婦、現在お金に困ってるだろうから、出たら10冊くらい
まとめて買うよ。

595 :66:02/12/18 11:01
>>594
本を買う前に、カンパでもしたい気分だよ。
ただ、彼らのプライドを傷つけることを恐れる。
彼らの負担にならないように、こちらの名前も住所も
知られることなく、支援する方法は無いか?

596 :底名無し沼さん:02/12/18 11:28
あっしの個人口座に振込んでくれれば、奥多摩の家のポストに
投げこんどきますがw

597 :底名無し沼さん:02/12/18 12:28
キーボードなら指無しでもだいじょうぶ
松田宏也?氏は指の無くなった手でパソコン使ってた

598 :底名無し沼さん:02/12/18 21:49
山野井さんが投稿した「岩と雪」が読みたい。
トール西壁やフィッツロイの記録を載せてたらしいから。
所詮、叶わぬ夢だけど・・・

599 :底名無し沼さん:02/12/18 22:48
コピーしたろか?

600 :山野井氏の今後を考える:02/12/18 22:58
戦闘力が落ちたので清掃登山に参加する山野井。

601 :底名無し沼さん:02/12/18 23:08
そうか〜 清掃登山て、
やっぱり戦闘能力の低い人間のやることだったんだね

602 :底名無し沼さん:02/12/18 23:23
>>601 不覚にも藁田

603 :ギャチュンカン:02/12/20 01:57
 指を失ったから山野井さん 逆にますます山にむかうのではないかと思う
けど…

604 :底名無し沼さん:02/12/20 08:27
指がないと背中がかゆいときに困るな。

605 :底名無し沼さん:02/12/20 11:16
マカルー西壁に再挑戦して欲しい。
あとジャヌー北壁にも。
もう無理かなぁ。

606 :底名無し沼さん:02/12/20 11:20
メスナーも指何本かなかったけど、あれだけのことしてた。
なんとかなるのでは。

つーか、なんとかするでしょう。

607 :底名無し沼さん:02/12/20 12:59
植村直巳ほど有名でないのが残念です。
純血ロッククライマーが、冒険家より地位が低いとは・・・

608 :底名無し沼さん:02/12/20 14:19
本人が地位とか名前になんら興味がないものと思われ。

609 :底名無し沼さん:02/12/20 14:26
確かに世間からの評価には興味が無いみたい。
ただ興味がないのと知られないのは別。
海外での評価はやっぱり高いのかな?
岳人の山野井・平山対談ってすごく豪華ではないかと思われ。

610 :底名無し沼さん:02/12/20 20:09
>>607
そらそうだろ。野口スレに似たこと書いたが、
冒険家=人類の見識をひろめる人、一般の人にとっても偉人
ロッククライマー=勝手に崖登っている物好き、登山業界以外には意味自体が理解不能

611 :底名無し沼さん:02/12/21 00:01
>>610
メスナーは冒険家?ロッククライマー?

612 :底名無し沼さん:02/12/21 00:46
>>610 アフォでつか?

613 :底名無し沼さん:02/12/21 01:45
>>612
世間がどう見ているか、という意味では>>610氏の見方は全く正しいと思う。
あんたが「アフォ」と思う根拠がわからん。説明しる。

614 :底名無し沼さん:02/12/21 02:42
2ちゃんねるにカキコする香具師はだいたいアフォじゃないか(w

615 :底名無し沼さん:02/12/21 15:25
それ言っちゃ、おしまいだ・・・

616 :食い詰め:02/12/21 17:00
誰がみても以下は正論だな
くやしいが

冒険家=人類の見識をひろめる人、一般の人にとっても偉人
ロッククライマー=勝手に崖登っている物好き、登山業界以外には意味自体が理解不能


617 :底名無し沼さん:02/12/21 17:36
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう。。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」

618 :底名無し沼さん:02/12/21 17:37
(続き)
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「結局、犬が卵を産めるようになれば良いって事だよね」
 11:レッテル貼りをする
     「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
  「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
 13:勝利宣言をする
     「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
     「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
      「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

619 :底名無し沼さん:02/12/21 18:34
ロッククライマー→勝手に崖登っている物好き、登山業界以外には意味自体が理解不能
冒険家→勝手に冒険してる冒険好き。冒険に興味がない者には意味自体が理解不能
ロッククライマーと冒険家の違いなんて、
良くも悪くもこの程度ではないのか?

620 :底名無し沼さん:02/12/21 21:10
皆さん! 617,618が真の詭弁者ですよ
だまされないように!

>>619

すくなくとも、社会性については「冒険家」に軍配があがる
自明のことだ
食い詰めクライマにもこれくらいの理解力はあるだろう







621 :通りすがりの名無しさん:02/12/21 22:37
>>620
そうかな。冒険家って言っても既に人(文明)が入ってるところに
行ってるんじゃあんまり凄くないんじゃないか?よくわからんが。
自分及び自国にとって未開の地を探検し紹介するのが「社会性」だとすれば、
クライマーも現代の冒険家も、自己満足でやってるんだから変わりはないと思うが。


622 :底名無し沼さん:02/12/21 23:33
>>621
人が入っているとしても少数民族や極寒地、高地での暮らしなんぞ、やっぱり一般の
人にとっては興味深いわけで、それをレポートしてくれる冒険家、探検家は歓迎される。
それに対してクライマーの対象は単に崖。崖といえばただひたすら崖なわけで、一般人に
とって「ああ、崖だな」の一言ですんでしまうものでしかない。見るだけなら空撮や下から
で充分だしね。

623 :底名無し沼さん:02/12/22 00:22
>>617-618のカキコに釣られた椰子は詭弁者と認定されマスタ

624 :底名無し沼さん:02/12/22 00:38
あほな議論するな。
「ロッククライマー」なんて言葉は使われていない。
先鋭アルパインクライマー=冒険的クライミングの実践者=冒険家
に決まってるジャン。
2ちゃんでまじになっても仕方ないか。

625 :底名無し沼さん:02/12/22 02:12
1960年代を最後に一般人にとってアルピニストが冒険家と思われる時代は
終了しますた
冒険には憧れが必要ですが今の地球上の登山にはそれが見当たりません

626 :底名無し沼さん:02/12/22 02:46
>>625
探検と冒険の意味の違いがわからないのかな?

>>冒険には憧れが・・・
クライミングには「重力の制御」という醍醐味が含まれているのです。
これは経験したものでしかわかりませんが、
不可能と思われていた課題を克服していく面白さがあるのです。
ある意味では人類的な、また、ある意味では個人的な課題として。
山野井氏の単独登攀には、その両方の意味が込められていると思います。
冒険としての登山は、未だ色褪せることなく、憧れの対象として、
クライマーを魅了していくでしょう。
例えば、高所恐怖症の人が飛行機を嫌うように、
クライミングという行為は部外者には永遠に理解できないでしょう。






627 :底名無し沼さん:02/12/22 03:06
一般人にとって冒険も探検もそう大差ないのですよ
ヒマラヤのジャイアンツ初登終了後、登山というジャンルでの
冒険的な興味は終了してしまったのも事実です
それを趣味にしている人たちは難ルートへの憧れはありますけどね
でもそれは登山に限らずどの趣味、仕事でも同じことです

ちなみに私も経験していた者です

628 :底名無し沼さん:02/12/22 09:42
>>626
>部外者には永遠に理解できないでしょう。
こういう態度だから世間に理解されないのは当然だと思われ。

629 :底名無し沼さん:02/12/22 10:10
別に理解されなきゃならない必要性も無いような・・・

あくまで個人の所業なんだから。他人に誉めてもらいたくて
やってる訳じゃないんでしょ。

630 :底名無し沼さん:02/12/22 13:17
そりゃまあイパーン人にとっては
厳冬期のナントカ山を無酸素単独登頂しますた、っていうのよりも
アマゾンを探検しますたっていうほうが興味があるべ。
クライマーっつーのは一種求道者みたいなところがあるでしょ。

631 :底名無し沼さん:02/12/22 14:07
>>630
イパーン人にとっては
厳冬期・・・「暖かくなってから行けばいいのにご苦労なこった」
無酸素・・・「文明の利器を何で使わないんだろうね。やせ我慢、偏屈?」
単独・・・「誰でもひとりになりたいときはあるからさ。これはわかるよ。
      俺も独身時代が懐かしいよ」
くらいのもんだわさ(藁

632 :底名無し沼さん:02/12/22 21:48
楽人の山野井氏と平山氏の対談、司会は服部文祥氏か?

633 :底名無し沼さん:02/12/22 23:36
岩登りなんて変態のやることだと完全に決めつけていたが冗談で簡単な壁に取りついた
瞬間に考えが変わった。
結局そんなもんなんじゃないかと思う。
童貞がセックスのよさを否定するのと同じくらい不毛。

634 :底名無し沼さん:02/12/23 02:01
やってみればこれまでの世界観ががらっとかわる。


635 :底名無し沼さん:02/12/23 09:48
大げさな。世界観なんぞかわらんかったよ(藁

636 :底名無し沼さん:02/12/23 16:00
何だって世界観変わるだろうし、クライミングに限るという事は
ないと思う。
夢中になってる人は自分のやってる事に対してそう思うんじゃ
ない。
サーファーだってそう言うらしいよ。


637 :底名無し沼さん:02/12/23 19:36
パタゴニアの社長ってサーファーだよね。

638 :底名無し沼さん:02/12/23 20:59
>>637
マジレスするとイヴォンはもともと岩も氷もやる著名なクライマーでクラ
イマーなら大概の人が知ってるほど有名な人。入門書も書いてて日本でも
出てた。
ガレージか何かでビッグウオール用のピトン(ハーケン)を手作りしてた
ら仲間うちから評判が広がってギア会社になった。その後ウェア会社も作る、
それが今のパタゴニア。ちなみにギア会社からは事故の裁判のとばっちりで
身をひいたが、会社は現在も名前を変えて存在。それがクライミング界で
非常に有名なギアメーカーであるブラックダイヤモンド社。
本人はサーフィンもクライミングもフィッシングも好き。

639 :底名無し沼さん:02/12/23 22:08
「ゴルフとはスポーツと呼べないもの」

640 :底名無し沼さん:02/12/23 22:12
パタゴニアの蘊蓄話なら他でやれ、カス!

641 :636:02/12/23 23:54
いくつになっても自分が生きている実感がする・・・確かに
その手ごたえを感じるものにめぐりあったときに世界観が
変わるってことはありえる。たまたま自分にとっては山だった
が人によってはそれが他のスポーツだったり音楽だったり芸術
だったりするわけでしょ。

642 :底名無し沼さん:02/12/24 20:09
ここで落ちたら死ぬな、という箇所を抜けるときは生を実感する。
抜けた後ではなく、抜けているその時に実感するのが不思議なところ。

643 :底名無し沼さん:02/12/24 20:26
>ここで落ちたら死ぬな、という箇所を抜けるときは生を実感する。
>抜けた後ではなく、抜けているその時に実感するのが不思議なところ。

おまえはそのうち死ぬ

644 :底名無し沼さん:02/12/24 20:30
そのうち死ぬのは当たり前。
もう少し考えて書き込め。

645 :                            :02/12/24 20:31
逝くところまで逝くと、もうロシアンルーレットの世界だね。
一般人で良かった。
生の実感て言うけど、そんなに生きてるって感じたいものかな?
人生にはちょっとしたスリルはあってもいいけど、生死をかけた日常なんか、
イスラエル占領地区みたいで嫌だな。


646 :底名無し沼さん:02/12/24 23:13
TBSが粘着するならせめて山野井のガチンコしている映像が欲しかった
これからも山野井のクライミングの1/10でもいいから映して欲しい
奥多摩の河川敷の石ころのトライではなく
掛からなければ落ちる刹那を描写して欲しい
ヒマラヤの一線でなくてもそれは出来るはずだ
サポートスタッフが厳しいならいくらでも代わりはいるはずだよ
TBSの責任だね
『山は凄い、ルートも凄い、条件は単独・無酸素』
それだけで食いついて後はサヨナラなら初めからいらないよ
報道が創り上げた見世物というのは否定したいけれども
山野井の映像は残したいし誰にでも見てもらいたい
世間に対しては平山ユージというクライマーを通して
違う角度で山野井をピックアップして欲しい
山田昇氏のように誰にも知られないままに埋もれる前に

一般論的だけれども、山野井氏をはじめとするクライマーの映像を見て
クライミングを始める子供たちは少なくないはずです

647 :底名無し沼さん:02/12/24 23:22
あのなあ、テレビ番組には予算とか日程とかいろいろあるわけ。
山野井氏の方にも予定があるだろうに。
あの番組は別に山ヲタのためにあるわけじゃないので、あんまりわがまま
言っちゃいけませんわ。

648 :底名無し沼さん:02/12/25 00:40
ヒマラヤの壁登っているところをまじで映像で追うなんてほとんど不可能に近い。
だれもついていける者なんていないよ。
ヘリだって近づけない高度だしな。


649 :底名無し沼さん:02/12/25 01:00
山野井には山田昇、いや立田実のように己の記録を全て抹消して、
静かに活動してほしい。

650 :底名無し沼さん:02/12/25 01:02
もし、TBSがギャチュンカンのBCまで密着していたら、「よくぞ奇跡の
生還をレポートした」と称賛されるかもしれんが、逆に「なんで止めなかったのだ」
と視聴者や他のマスコミから叩かれ番組中止なんて事態になっていたかもしれんよな。
テレビ局としてはこういう危険なことをしている人に対しては「触らぬ神に祟りなし」
的に傍観者に撤するのが、私企業としても正しいのかもしれんね。

651 :底名無し沼さん:02/12/25 06:58
>>650
>「なんで止めなかったのだ」と視聴者や他のマスコミから叩かれ番組中止
なんて事態..

んなこたーない。

652 :底名無し沼さん:02/12/25 09:08
世論の希望通りに自殺映像になればそれまで

だからこそ意味がある

最近の番組枠の香具師は臆病でイカン
『大食い』やりたきゃやればい
何を恐がってんだよ
真剣勝負、ドキュメントなんて半端な気持ちで撮れるわけもないだろう
山野井の一瞬の輝きが観たい
それだけだ

653 :底名無し沼さん:02/12/25 09:49
ビチグソ垂らしながらでも映像を撮れよ
だからTBSはクソへタレなんだよ
報道やってる自覚がないんだよ

654 :底名無し沼さん:02/12/25 09:56
>>661
甘すぎ!
>>662
>何を恐がってんだよ
スポンサーの降板に決まってるだろ。
「一瞬の輝き」なんて所詮青臭い処世論。世の中経済の原理で回っているんだわさ。

655 :35歳 低山ハイカー:02/12/25 12:37
「山と渓谷」誌で夫妻の奇跡の生還記
「ギャチュン・カン 生と死の狭間に」を読みました。
何にも言えません!この状況でも諦めない強靱な魂(躰ではなく)
にとても心打たれました。とりあえず、ゆっくり休養してください。
比べ物にならないのですが、今年私は病気を煩い職場をやめ
今、無職の状態で静養中であります。1月には社会復帰できそうですが、
今後のこととかを考えて精神的にもかなり不安に過ごしてました。
しかしお二人が遭遇した状況をお読みして、自分はなんと甘いのかと
自戒しました。私も頑張ります。ありがとう!
非常にヘタレな人間ですが、何かあれば是非ともお二人のため
お手伝いしたく思っています。些細なことしかできなせんが。
奥多摩の雪掻きでも何でもHPとかいっていただけでばお手伝いいたします。
感謝を形にしたいのです。よろしくお願い致します。 

と馬鹿な個人的な感想ですいませんでした。


656 :底名無し沼さん:02/12/25 17:01
636だけど、
641は自分がかいたんじゃないよ。


657 :bloom:02/12/25 17:01

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

658 :底名無し沼さん:02/12/28 20:47
手術はもう終わったのかなぁ。
また登れるようにしてくれたのかなぁ。

659 :山野井の主治医:02/12/28 23:06
手術により頭に熱気球を移植しましたので、今まで以上に登りやすくなっている
と思います。

660 : :02/12/29 09:45
>659
本当ですか? 悪い冗談では? だけど 
偏西風にのってアメリカ大陸まで無着陸横断できたら
風船おじさんの無念さを晴らせるね。悪のりしすぎました。ごめんなさい。
今売りの「週刊文春」に本当の風船おじさんの近況(?)のってますたよ。

でもさ、頭への熱気球移植難しいと思うけど。
嘘だったら訴訟だね。


661 :底名無し沼さん:02/12/29 12:22
>>660
風船おじさんって生きてたの!?
禿げしくスレ違いだが、聞き捨てならないので詳細キボンヌ!!

662 :底名無し沼さん:02/12/31 13:30
山野井通信、更新してほしいな。

663 :底名無し沼さん:02/12/31 16:34
指切っちゃったので更新できません。

664 :底名無し沼さん:03/01/02 16:09
保守age

665 :底名無し沼さん:03/01/03 15:09
ギャフンカン!
新年禿げましておめでとう!!!!

666 :666:03/01/03 15:28
ダーミアーンげとしますた

667 :底名無し沼さん:03/01/05 17:52
ヤマケイ社刊の「ソロ」の著者がウザイ。
露骨に妙子をブス呼ばわりして,
そのくせ,大げさなドラマチック自己陶酔の文章。
てめーの私情を、からませすぎ。
この著者こんな偉人をこんな二流の書き方で語ってる自分に恥じて
自殺しようて気が起こらんのかな.


668 :底名無し沼さん:03/01/05 18:01
胴衣!ほかのまともな人に書いて欲しかった。

669 :底名無し沼さん:03/01/05 18:11
そーだ、妙ちゃんはなんとなくカワイイぞ

670 :底名無し沼さん:03/01/05 19:18
俗物が俗物の視点のみで山野井を書いてるから、
その分、山野井が純粋に理想を追求する登山家として浮かび上がってくるのです。
ヤマケイの編集長もその辺を狙ったんでは、と言うのは穿ち過ぎか。


671 :底名無し沼さん:03/01/05 21:27
山野井さんが朝日スポーツ賞に選ばれました
副賞として100万円もらえるそうです
よかったですね、山野井さん

672 :底名無し沼さん:03/01/05 22:06
まさにユビあたい千金だね

オレのユビなんかティムポ以下だな

673 :底名無し沼さん:03/01/06 08:55
>>670
いや、浮世離れな山野井に接近,密着するには自己中なまでに
くどい人間で無いと難しいからあの著者を編集長は選んだだけ。
多少の自己陶酔文章はその辺の事情を考慮して妥協で目をつぶった。
ってのが真相な気がする。
山野井宅訪問のところでなんか山野井にうざがられてるって
感じの匂う所があるじゃない.

674 :底名無し沼さん:03/01/06 10:11
浮き世離れ、誰も行けない遥か彼方に離れてまくってるって感じ〜。

675 :底名無し沼さん:03/01/06 21:52
<667
確かに癖のある文章だけど
俺は面白かった。
日本人の作家ぽくない感じがした
別の著書を買った
アフガンのやつ
読むのがたのしみ


676 :底名無し沼さん:03/01/06 22:23
しかし、冬の一の倉沢にノコノコついて行って、
置いてきぼりにされて泣きべそかいちゃいましたって話を
よく書けるものだな。ある意味ではスゴイ。

677 :底名無し沼さん:03/01/07 14:37
他のクライマーをバカにした書き方は許せない。
ちらほら知人も出てたけど、あんな人じゃない!!
(自分も含めて)周りの関係者、すごい怒ってる人多いよ。

678 :山崎渉:03/01/08 20:27
(^^)

679 :底名無し沼さん:03/01/08 23:57
age

680 :底名無し沼さん:03/01/10 11:28
IP記録がはじまってから突然差別カキコが減ったなw

681 :底名無し沼さん:03/01/10 11:40
山板はIPは記録されていないのだが…

682 :底名無し沼さん:03/01/10 21:09
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


683 :加糖茶:03/01/10 21:32
今はリハビリ中だとか。
足の指なくてもいいから
また復活してほしい。
指無しはヤマヤの勲章だ。


684 :底名無し沼さん:03/01/10 22:12
人の応援しなくてもお前が行け!
ファンって馬鹿みたい、
サッカーや巨人の応援と一緒・・・。主人公は貴方よ

685 :底名無し沼さん:03/01/10 22:39
主人公は貴方よ、っていったって、山野井さんみたいな登山できんわ。

とりあえず、厨房温泉からツバメ登ります。

686 :客観的にいって:03/01/11 10:19
応援があるないは全然関係ないけど、
指無くてポイントに掛からんのだったら30〜40%位戦闘力下がるよな、絶対に

687 :底名無し沼さん:03/01/11 17:50
トミー・カルドウェルもないけど登ってるらしい。
楽しみ方はいっぱいあると思うのでガンバレ!

688 :底名無し沼さん:03/01/11 18:31
松本さんは高校の監督してます。

689 :底名無し沼さん:03/01/13 22:00
新情報
http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

690 :底名無し沼さん:03/01/13 22:07
絶句



691 :底名無し沼さん:03/01/13 22:54
もう岩や氷、急な雪壁は無理だ
新しいジャンルを捜すべき

692 :底名無し沼さん:03/01/14 00:13
メスナーのように執筆と講演の生活に入るのがイイ。
ヤマケイブックスでまとめてホスィ。
個人的にはトールとフィッツロイの詳しいことが知りたい。

693 :底名無し沼さん:03/01/14 02:35
指がないので執筆できません。

694 :底名無し沼さん:03/01/14 03:03
タイピングも大変そうだ。
だれか山野井氏にビアボイス教えてやれ。これがあれば指無くても大丈夫だ。
http://www-6.ibm.com/jp/voiceland/

695 :底名無し沼さん:03/01/15 11:36
これからは後進の指導と執筆に力を入れて欲しい。
別に山野井氏が自分以外の人間に自分と同じような
登山をして欲しいと感じて登っていたとは微塵も思わない。
けれどもその足跡を一般向けの文書等に残すことによって、
今まで登山に傾けていた情熱が誰にでも理解出来るようになれば
それは決して悪いことではないと思う。
山を続けながらでも何かを綴って欲しい。

696 :底名無し沼さん:03/01/16 19:44
久々に片輪age

697 :底名無し沼さん:03/01/16 23:23
ここの人は色々言ってるようだけど、間違い無く復帰する、この人は。
手指もだいぶ残ってるので岩も大丈夫だし、握る動作ができれば氷はOK。
小西政継や加藤保男を出すまでもなく、この位の凍傷から復帰したヒマラヤニスト
は多くいる。もちろん当時より壁のレベルが上がっているけどクライマーの技術も
当時よりはるかに上がっている、その最先端の一人が山野井氏。
だから氏はまだまだ登ると思うよ。

698 :底名無し沼さん:03/01/16 23:32
だな、この人は。
指なくても、5.12位は根性で登りそうだし。
アイスだったら問題ないよ。

699 :底名無し沼さん:03/01/16 23:44
>>697
>その最先端の一人が山野井氏。
>だから氏はまだまだ登ると思うよ。
こういうのを論理学的にトートロジーという。
まあ、山野井さんがすごいことには異論はないけどね。


700 :700:03/01/17 00:27
700本の指、切りますた

701 :697:03/01/17 13:44
>>699
トロトロでもなんでもいいがこんな場合理論なんて屁にもならんよ、
再来年あたりまで待てば自然とわかるんだから。

702 :底名無し沼さん:03/01/17 14:48
>>701
あんたが頭悪いのも自然とわかたよ(藁

703 :底名無し沼さん:03/01/17 14:51
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/index2.html
     ★YAHOOOプロフィール★

704 :底名無し沼さん:03/01/17 19:31
今更ながら、岳人の平山ユージとの対談を読んだ。
実力の120%を発揮するとか、いわゆる「ゾーン」の話になった時に
「人間がそういうものをコントロールしちゃっていいのかなあ」
といっていたのが印象的。
競技ではなく生き死に直結した世界での物の考え方を見せられた感じがする。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)