5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆苗場山について大いに語れ◆

1 :将軍様:02/10/19 18:38
初めて登ってきたわけだが
感動した。

2 ::02/10/19 18:42
あっそ

3 :名無しさん:02/10/19 22:00
>>1
 何に感動したのか?

4 :底名無し沼さん:02/10/19 22:09
百名山をわざわざ語らなくても...

5 :ぶりざーど:02/10/19 23:03
ゆーみんが来る山ですね。

6 : :02/10/20 17:45
>5 それって筍山じゃないの?


7 :底名無し沼さん:02/10/20 17:47
頂上が平べったい不思議な山だ。

8 :底名無し沼さん:02/10/20 17:55
うんうん、頂上に地塘があってミニ尾瀬ヶ原みたいだった。
簡単な山だからって軽装備で登ったら水場が無くって痛い目にあったよ。

9 :底名無し沼さん:02/10/21 01:42
おら、あの地塘の水で米炊いて食っただ。微妙に色のついた飯ができあがって、
おまけにちょっくらさび臭くてなあ。
数年前のちょうど今くらいの時期、小屋はすでに閉じられていてテント泊はおら
だけよ。
つるべ落としの秋の日暮れは早くてなあ、おまけにすんごい寒波がきたみたいで
寒くてとても外になんか出てられない。んで、七時前にはシュラフの中。
さびしかったよお。長かったよお、夜が。
んでも朝五時頃起き出したらね、そこに広がってるのはもう言語を絶した世界。
……おらはほんとに一生忘れないだろうね、あの神々しい山の朝を。
その時期にしては強目の寒波も影響したんだろうけど、大気は澄みきっちゃって
もちろん空に雲など一つも浮かんじゃいない。
霜をまとわせた枯れ草の海が昇ったばかりの朝日の中にキラキラ輝いてんの。
おらのテントもびっしり霜におおわれちゃって、桃色の光をプリズムみたいに
跳ね返している。
そして、四囲に連なり重なる山々の、山々の……。
ああ、だめだ。とても言葉になんぞできねえや。

登った当座は何度でも来てみたい山だと思ったもんだが、あれ以来一度も登って
いないなあ。信州松本在のおらちからだと、登り口に行くまでがちっと億劫なんだよね。
そいでも、おらにとってはやっぱり最も印象深い山だな、苗場山てのは。

10 :底名無し沼さん:02/10/21 09:29
ええ話や、ええ話や

11 :羅印穂夫飯名:02/10/25 17:42
オー
苗場山には何度か登ったが、いつも感動したぞ。
会津駒にも少し似ているな。
若い頃は神楽スキー場から登ったが「長野のヤスオ」が
入っていた温泉の「のよの里」だったかそっちの方から
登ると楽だな。
頂上の村営のヒュッテと西武の遊仙閣があるが
小屋で水は輸入のミネラルウオーターを売っておった。
米はアルファ米だった。
冬も神楽スキー場からスキーを抱えて神楽峰まで良く行った。
しかし、冬はそこから「一服清水の」鞍部を乗り越えていくのは
元気が無かったので、神楽峰で弁当食べて祓川に下った。

12 :底名無し沼さん:02/10/25 21:19
おとなの玩具激安販売!
なんとピンクローター300円から♪
マニアック商品などその他いろいろあります!
http://www.king-one.com

13 :底名無し沼さん:02/10/26 00:14
秋の3連休の時は、ジジババで山頂平原は立錐の余地も無い。
逝くなら、この季節を外そう。
赤湯温泉は登り一泊目に使うと空いている。
下山の一風呂は越後湯沢でいいじゃん。
個人的には、小松原失言まで足を延ばしてほしいが、
百ヲタになにを言っても無駄だ。

14 :底名無し沼さん:02/10/27 01:36
ピークの込み具合は尾瀬に比べればましと聞いたことある。

15 :底名無し沼さん:02/10/27 04:52
麓の日帰り温泉の受付のお姉ちゃん曰く。
「最近、苗場山早登りが流行っているみたいですね。午後の早い時間から
年配の登山者が大勢クルマで乗りつけて来ます。」

早登り=一般人は「百ヲタ」をそう見ているらしい。


16 :底名無し沼さん:02/10/28 18:24
オー
赤湯もいいが、苗場から下ると結構あるぞ。
赤湯から登る気はしないぞ。
しかし赤湯はええ。ヘッドキャップつけて風呂入る
なんぞなかなか風情があるが、暗くなると風呂入る
ぐらいしかやることが無いのは困る。
沢の音を聞きながら宴会か!
混むのはジジババは小赤沢の方の林道に車を入れて
登ってくるのだろう。神楽の和田小屋から上がってくる奴も
いるかもしれんな。
小松原湿原もええがこっちは又登るのが大変だ。
ただ、小松原の避難小屋は水場もあり居心地満点だ。
苗場は混んでもまあ尾瀬よりましだろうな。

17 :底名無し沼さん:02/10/28 18:51
>>15
warota

18 :工作員:02/10/28 22:14
小松原の小屋も有紀に埋もれる季節とナリスムニダ。

夜中にラヂオをあわせて、イル、イー、サム、サー・・・・。



19 :底名無し沼さん:02/10/28 23:12
谷川岳からも見えたよ、頭の平らな山。
オラも行きてぇなあ。

20 :底名無し沼さん:02/10/29 01:00
冬になると、柏崎辺りから見える苗場山が凄く美しい。
夕焼けに染まる白い稜線がクッキリ見える日は、それだけで酒の肴になりそう。

21 :底名無し沼さん :02/10/29 01:28
一度登ったことがあり、NHKの百名山のビデオの空撮が感動的だった。
本当に不思議な山田だ。
また、三角点が山頂らしくない、わかりずらいところにあったな。
赤湯経由で下山したら、下山にもかかわらず、何度も尾根越えがあり閉口した。
本橋のバス停までののぼりが嫌で、苗場スキー場のバス停まで行った記憶がある。
読図が出来なく苦労した。
皇太子殿下が宿泊されたとかで、山小屋はメンテされてたけど、
テントは泊だった。
水は天水を分けてもらった。
皇太子ご夫妻が、全国の名だたる山に登れば、山小屋は見違えるほどリニューーアルするだろうに。
山屋にとって皇太子殿下夫妻は貴重な存在だ。

22 :バスストップ:02/10/29 21:21
このスレ。
最初は<<2、<<3と同意見だったが、
面白い話しが聞けそう・・・。

23 :底名無し沼さん:02/10/30 03:40
尾瀬の北側にある平ヶ岳って登った人いる?
やっぱり苗場山みたいな感じの山なのかな。

24 :底名無し沼さん:02/10/30 03:59
>21

ハァ?
皇太子登山は自然破壊推進登山だということは常識ですが?

> 山小屋は見違えるほどリニューアルするだろうに。
リニューアルコストを負担するのは我々平民ですが?
あんたには山小屋じゃなく水上温泉あたりがお奨めですな

皇太子は大人になってから(周囲がよけいなことをしないや
うコントロール出来るようになってから)山に登れや。


25 :底名無し沼さん:02/10/30 10:02
国体が来ると山道が新しくなる。
皇太子が来ると山小屋が新しくなる。

いいことです。

26 :底名無し沼さん:02/10/30 23:27
段段段段ダンシングドール初めてのくじ付けは

27 :底名無し沼さん:02/10/30 23:32
24はそんなにとんがんなよ

28 :底名無し沼さん:02/10/31 00:09
>>24
あなたはいくら納税してるの?

29 :底名無し沼さん:02/10/31 00:18
皇太子と同じくらい納めているYO

30 :底名無し沼さん:02/10/31 00:23
皇太子はもらう方だろ

31 :底名無し沼さん:02/10/31 00:24
じゃ、ぜんぜん納めてないんじゃん

32 :底名無し沼さん:02/10/31 01:00
自分の納税によって新道や山小屋のリニューアルがなされるならよしと思う。
ただ、車道は山奥深くまでは付けてもらいたくない。

33 :底名無し沼さん:02/10/31 01:16
>>31

わろた。

34 :底名無し沼さん:02/10/31 01:17
山小屋リニューアルは小屋負担じゃない?宮内庁がお金
だすの?

35 :底名無し沼さん:02/10/31 01:20
ここにきて虚仮にされてる24は速やかに反論すべし。

36 :底名無し沼さん:02/10/31 01:24
とうとう山イタまで2チャンらしくなってきたね。

37 :底名無し沼さん:02/10/31 02:31
>34
良い子の山ヤはオネムの時間

38 :羅印穂負飯名 :02/11/04 17:54
オー
平が岳か
あれは皇太子がのぼったぞ
後ろの沢沿いに林道を作ってそっから登ったらしい。
インチキだ。
しかし、夏道で台倉山を越えて行ったら途中で幕営しなければ
余程の根性のヤツしかいけん。その天場も2張りが限度だ。
水場もチョロチョロだ。台倉山の尾根は日がカンカんで暑い!
しかし
その林道は何か一般のヤツでもツアーかなんかだと入れるらしいぞ。
オレが行った時はドッカのババアがきていて、林道の事等知らんかったから
ババアがるようなとこで無いので聞いたら全然分からず腹が立った。

皇太子は苗場山には小赤沢から登ったらしいな。
小屋は泊まったのか?知らん

39 :135の意訳:02/11/04 19:38
>>38
平が岳、鷹ノ巣コースの場合、
普通の幕営、食料持参ができる香具師なら、夏場夜明けとともに出発すれば
正午過ぎには遅くても山頂平原に到達できるはずだが。
以前、平が岳スレがあったね。そこで裏コースは散々論ぜられていたよ。
アノ中高年登山の星、岩崎も堂々とツアーガイド役で裏コースを登っている。
しかし、アノ頂上でマッタリできず、即下山なんて、ジジババかわいそうだね。


40 :底名無し沼さん:02/11/04 23:41
平ヶ岳の中の岐コースは、毎年必ずパンパカ出るけど、あそこから登山させることが売りの宿屋もあるので、なくならんでしょう。

41 :底名無し沼さん:02/11/05 03:46
パンパカて、なんですの?

42 :底名無し沼さん:02/11/06 22:27
>41
そーなんですよ。

43 :ちゅう房:02/12/10 20:34
恋人がサンタクロース

本当はサンタクロース

上の二行、節つけて唄った香具師は、
来年を逝けてむかえられない。

44 :山崎渉:03/01/08 21:02
(^^)

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)