5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   山小屋の料金ってヤツァ   

1 :高いの?安いの?:02/10/16 15:48
槍沢ロッジ→8500円 (1泊2食)
槍ヶ岳山荘→8500円 (1泊2食)
白馬山荘 →8600円 (1泊2食)
雲取り山荘→7000円 (1泊2食)
清滝小屋 →5000円 (1泊2食)両神山

小屋ってナンか煩わしいからテン幕しかやってこなかったけど、
今年は先輩と小屋泊まり山行をやってみた。

上の料金のことを山には逝かない行きつけの床屋の主人に話したら
卒倒せんばかりにブッたまげてた。

個人的にはこんなものかと思って炊け度、わからなくなってきました。
どうなんでしょうか?、、、、ご意見キボンヌ

ちなみに20年前の槍ヶ岳山荘の1泊2食の料金は2400円となって
ますが、、、、、、、(素泊まり→2000円)




2 ::02/10/16 15:54
登山客が贅沢になって、昔みたいな食事やトイレでは満足しない人が多い
だろうし。値段が上がるのも仕方ないかなと思う。
個人的にはもっと簡素で安い方がいいけどね。

3 :底名無し沼さん:02/10/16 15:54
北アの縦走を小屋泊なんぞでやったら、そりゃもう・・・
特急代と合わせれば、HISで海外旅行した方がずっと安い。

アルパインやる人から見れば、屁かもしれないけど、
「山も趣味の1つ」という人間には、高いよな・・・。

4 :底名無し沼さん:02/10/16 16:15
山は贅沢旅行といった感じです。
小生は体力的な問題で小屋どまりしかしたことがありませんが、
毎年家族4人で3泊程度で登っています。(北アが多く、2泊山小屋、1泊下界の温泉)
その時の費用は埼玉からの交通費込みで20万円〜25万円かかります。
山は、かなり贅沢な旅行だと割り切るしかないと考えています。




5 :底名無し沼さん:02/10/16 16:33
あったかご飯、厚々トンカツ、ふかふか布団、無臭(に近い)便所。
これじゃ高くなるわ。
それに爺婆年金たっぷり持ってるから金銭感覚無し。

何か協定みたいのがあるんで値下げできないってどっかの小屋番さん言ってた。


6 :底名無し沼さん:02/10/16 16:43
幕営専門だけど
テン場代600円、ビール500円でも高いと思ってるので
小屋泊まりなんて考えたこともない。

でも、1週間の縦走で飢えてた時には、
2000円で小屋の夕食(お代わり自由)を食わせてもらって、高いとは思わなかった。

7 :底名無し沼さん:02/10/16 16:59
槍岳山荘とかは自腹でコース整備しとるからなあ。
まあ、負担させられても仕方ない気もするな。
それ考えると、一番ズルいのは、泊まらずに金を落とすことなく整備された
登山道の恩恵をフルに受けるトレイルランナーかもな。北アには少ないけど。

8 :底名無し沼さん:02/10/16 17:06
年に数日しか使わないんだから〜
ガタガタ文句いうなよ。

つか糞スレたてんなよ。
へり呼んで金がかかるなら、要らないというのと
同じレベル。

9 : :02/10/16 17:21
8よ、1は文句を言ってるわけではないぞ。それと

>へり呼んで金がかかるなら、要らないというのと
 同じレベル。

なんで減りの話が出てくるんだ? 俺にはよく和下欄が。
小屋の料金についてはまぁ、妥当というところか

10 :10:02/10/16 18:04
10げっとぅ!!

11 :名無しさん:02/10/16 19:26
>>1 ちなみに20年前の槍ヶ岳山荘の1泊2食の料金は2400円となって
  ますが、、、、、、、(素泊まり→2000円)

 そんなに安かったか? 俺の家に21年前の大天荘と蝶ケ岳ヒュッテの1泊2食付きの
領収書があるが,いずれも4500円ぐらいだぞ。2400円は,30年前なのでは?

12 :底名無し沼さん:02/10/16 20:00
21年前と22年前の差だったりして

13 :リタイア組:02/10/16 20:34
槍岳山荘(1泊2食)
1983年    4,800円
1984     5,000
1985     5,200
1986〜1988  5,500
1989〜1990  6,200
1991     6,500
1992     6,800
1993     7,200
1994     7,500
1995〜1996  7,800
1997     8,000
1998〜    8,500

さすがに世間の不景気を受け、ここ数年の値上げは我慢している
          

14 :底名無し沼さん:02/10/16 20:38
>>5

山小屋って泊まったこと無いんですが、
ふかふかの布団なんですか?

なんとなく湿っぽくて酸っぱい臭いが染み込んでるんじゃないか、という先入観があるんですが、
実際どうなんですか?

15 :底名無し沼さん:02/10/16 20:41
こんなこと書くのもなんなんですが
小屋泊まりを目的にだと趣味というより旅行みたいな感じです。
その日の何時頃までには、小屋の到着しなければならない!
って思いがあるんで旅好きな漏れには小屋は合わないかな。

16 :底名無し沼さん:02/10/16 20:45
最近は中綿が綿じゃなくて(変な表現だけど)化繊の布団を
入れている山小屋も多いとのこと
濡れても早く乾くし、綿ほど湿気た感じがしないらしい

17 :底名無し沼さん:02/10/16 20:45
>>14
あたり外れがあるよ。
槍山荘=60点    
穂高岳山荘=100点 最高級布団+毛布

その装備の良し悪しが小屋感想に繋がる、一番は食事。

18 :名無しさん:02/10/16 20:49
>>14
 13年前に泊まった蓼科山頂ヒュッテは,まさにふかふかだった。

19 :底名無し沼さん:02/10/16 20:54
>18
推定、現在はセンベイ布団?

20 :北海道人:02/10/16 20:56
縦走で常にテントとシェラフと食料を持ち歩かないといけない身からすると、長野は
恵まれていると思うよ。
特に3泊以上になるとビールが尽きてしまうのが痛い。

21 :ロリ−タ−と即アポ:02/10/16 20:56
http://wqll.jpn.ch

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

22 :底名無し沼さん:02/10/16 20:59
>>20
ならばもっと積むがよい

23 :底名無し沼さん:02/10/16 21:19
白馬山荘の個室+スカイレストランで食事−ペンション1泊2日の料金
=3000mのロケーション代

金額を算出して妥当性を評価せよ。

24 :底名無し沼さん:02/10/16 21:26
結論を申し上げると、無人小屋を泊まり歩き、
なぜか片隅に置いてあった食べ物等を
ありがたく食すのが1番安上がりで
荷物も少なく済むというわけですな。


25 :底名無し沼さん:02/10/16 21:28
>>24
同意。
冬期開放小屋が増えるこれからの季節は絶好の登山シーズンだね。

26 :底名無し沼さん:02/10/16 21:34
>>23
いくらくらいなの?

27 :底名無し沼さん:02/10/17 18:18
>>13
1986〜1988  5,500
1989〜1990  6,200
上げ幅がおおきい。
バブル期も登山流行ってたの?

28 :底名無し沼さん:02/10/17 18:22
最近、槍グループは事業拡大してない?
南岳が傘下になった様だが・・・元は槍平組でしょ

29 :底名無し沼さん:02/10/17 20:50
>>27
当時、銀行がジャンジャン金を貸したから設備の改修や拡張したんじゃないかな。
推測だけど。

30 :13:02/10/17 21:12
>>27
80年代は登山不毛の時代だったね
なんの根拠もないけど登山人口は今の半分ぐらいだったんじゃないかな
まだ中高年が本格的に進出する前で、若い人の方がずっと多かった
その記憶があるから現在のジジババばかりの山は恐ろしく異様だ

という自分も今では中年になってるんだけど・・・

31 :底名無し沼さん:02/10/17 22:00
折れ、テント派だから1週間縦走しても2万円を越えることはない。
(交通費、食事込みで)

32 :27:02/10/17 22:02
バブル景気とかけ離れた位置にあったのかな、登山は。
3Kだし、金掛からないイメージだし、資本も食付かなかった。
その後、バブル崩壊で清貧な生活にシフト。
モノより体験の娯楽、自然回帰ブーム →アウトドア →登山
余暇の増加、仕事以外への価値観、ジジババの余力のはけ口 →登山
という構図が言えるのかな?


33 :底名無し沼さん:02/10/17 22:06
そんなことぁ〜ねえよ。
バブル時代など働いてきた人達が定年を迎え、好きな事をしてるふだけ。
娯楽の無かった時代の人にとっては登山は憧れ。
ショボイ年金でも手が出せる。
彼らにとっては穂高はあこがれな山。

ただ、体力がついてこないだけ。

34 :底名無し沼さん:02/10/17 22:31
中高年マンセー
若者より良いヤシ多し。
おばさんはよく果物をくれます。
若者はむっつり、山岳ヒッキー、身内だけが社会的なヤシが多し。
根性もオッサンの方が座ってる。


35 :底名無し沼さん:02/10/18 08:26
>>34
おれも、同意。年金もらってる年齢の人たちに、山の中や、途中のバスの
中なんかで、楽しく語り合うこと多い。別に若くないけど、彼らの息子の
年齢だから、お兄さんと呼ばれてます。下界じゃオヤジだろうけど、山では
若手ですだ。あんな風に年をとってみたいもんだと思う。ただし旅行社や新聞社
の主催する団体登山には、ジジババに参加してほしくないね。

36 :底名無し沼さん:02/10/18 08:33
山小屋の設備は、昔と比べて格段に向上しているし、接客マナーも
昔とぜんぜん違うから、単独旅行者の宿泊設備として考えると、
決して悪くないと思うけど、どうかな?特に北アルプスの山小屋の
レベルは下界の民宿以上でしょ。家族やグループで宿泊するには
ちと、つらいかもしれんが。あと布団がひとり一枚ずつ割り当て
られない混雑時は、高いと思うがね。

37 :底名無し沼さん:02/10/18 09:08
しかし、バブルに踊らされていた頃は、
年に一度のスキーのために何もかも揃えて
コテージなんか泊まって喜んでいたよ。

景気が落ち込んできてから、
キャンプやアウトドア(なぜかスキーは外れる)が
流行ってきたような気もする。

38 :高いの?安いの? :02/10/18 10:11
>>11
そうでしたよく見たら昭和50年(1975)版となってました。

考え胆すけど小屋ってピーク時とボトム時の居住環境がそーとー違う
と思うんですよね。
ピーク時料金、ボトム時料金みたいな設定は、、、、、、、でもやっぱり
難しいんでしょうかねぇ。 面倒くせぇかぁ、、、、、。

39 :底名無し沼さん:02/10/18 10:56
>>37
スキー(スノボ)は携帯電話の普及と反比例しているのではないか、とエコノミスト
の人がテレビで言ってた。何でも若者が小遣いを携帯電話に吸いとられるから、レ
ジャーに行かなくなって、みたいな話。データ的に裏づけられているのかしらんが、
ありそうな話だと思った。

40 :底名無し沼さん:02/10/18 11:26
スノボはどんどん普及してるよ。
楽しいからというより、これやらんと話題にのれないからって、理由が多いそう。

41 :底名無し沼さん:02/10/18 12:36
スキー+スノボでもバブル期と比べて明らかに減っているよ。

42 :底名無し沼さん:02/10/18 17:48
>>41
俺の知る限りスノボが本格的に流行りだしたのはバブル崩壊後だぞ。
スキーは、「私をスキーに連れてって」がバブル期に火付け役になってた感がある。


43 :底名無し沼さん:02/10/18 18:02
ザウスも終了いたしました。

44 :底名無し沼さん:02/10/18 18:25
スキーにしてもスノボにしても、その道中も思い出の中では重要な位置を占めているような...
ザウスみたいなところはあまり思い出に残らないんだろうな。

45 :底名無し沼さん:02/10/18 22:43
で、どうよ?今の山小屋の料金、高いと思うか?
テント泊は、テントの購入代金その他を含めて安いか?

46 :底名無し沼さん:02/10/18 22:46
別にテント泊が安いってわけじゃないぞ。

47 :底名無し沼さん:02/10/18 22:49
高いな。
5千円ぐらいでなきゃ泊まる気にナラン
今の日本の経済状況は昔と同じなんだから
値下げして然るべしだ

テント泊が安いのは当たり前だ
高いんじゃテント担ぐ奴なんておらん

48 :底名無し沼さん:02/10/18 22:51
んー。そーゆー考え方も悪くは無い。

49 :底名無し沼さん:02/10/18 22:57
>>47
お前は行くな。迷惑かけるだけだろうから。

50 :底名無し沼さん:02/10/18 23:03
>>49
誰にどーゆー迷惑をかけるの?

51 : :02/10/18 23:24
思えばジジババ様が山小屋を快適にしてくれたんだな。
わさわさと山に出かけて行って、
「せっかく来たのにこれじゃ疲れ取れないじゃないの
少しくらい高くてもいいからもっと快適にしてよ」
って苦言を呈してくれたお陰でしょう。
日本の山荘も欧州並みに快適で清潔になってきたのは俺的には嬉しいぞ。
ありがとうジジババさま。

52 :底名無し沼さん:02/10/18 23:33
山小屋は山荘じゃないと思うな
山荘ってのは軽井沢や八ケ岳山麓にある別荘のことだよ

53 : :02/10/18 23:36
燕山荘
横尾山荘
槍岳山荘

54 :底名無し沼さん:02/10/18 23:44
>>52
連合赤軍と警察がドンパチやらかしたところは?

55 :底名無し沼さん:02/10/18 23:46
>>54
招待所

56 :底名無し沼さん:02/10/19 00:07
>>55
ずれているが、笑ってしまった。

57 : :02/10/20 13:59
山小屋ちっとも高くないぞ。
風呂があれば1万円でみいい。

58 :名無しさん:02/10/20 14:12
>>53
 意外! 「〇〇山荘」という山小屋は,それくらいしかないのか?
 待てよ。
真砂沢山荘,剣山荘,大日平山荘,室堂山荘,天狗平山荘,内蔵介山荘,一の越山荘,五色ケ原山荘,薬師岳山荘,
風吹山荘,村営栂池山荘,白馬大池山荘,白馬山荘,天狗山荘,村営八方池山荘,五竜山荘,冷池山荘,種池山荘,新越山荘,
三俣山荘,雲ノ平山荘,高天ケ原山荘,鏡平山荘,笠ケ岳山荘,穂高岳山荘,西穂山荘
という具合にゴロゴロあったよ。
 

>>56
 禿堂

59 :底名無し沼さん:02/10/20 14:29
温泉地の和風旅館に比べたらはるかに安い。
しかし、温泉旅館って何であんなに高いんだ。

60 : :02/10/20 22:36
1988年
白馬山荘 5500円(一泊二食)素泊まり3800円
今8600円か。

61 :底名無し沼さん:02/10/20 23:18
20年前との物価上昇率を考えると明らかに高くはなっているよな。
その分サービスがあがっているのか漏れにはわからん。
20年前はガキだったから当時の山小屋のサービスをしらん。

年配の方、教えてちょうだい。

62 :底名無し沼さん:02/10/20 23:22
20年前は山小屋はどこも汚かったです。
食事もたいていはレトルトカレー。
年輩というほどではない30代ですが、だいぶ変ったとは思う。

63 :底名無し沼さん:02/10/21 01:20
白馬山荘の個室っていくらすんの?

64 :底名無し沼さん:02/10/21 04:57
ケチ&貧乏なくせに荷物担ぐの嫌いというヘタレな漏れです。
となると小屋に素泊まりして隅っこでラーメン食ってます。
逝ってきます。

65 :底名無し沼さん:02/10/21 09:54
>白馬山荘の個室っていくらすんの?

今年の夏泊まりましたが、6畳(4人用)で、4千円でした
(3人で泊まったので一人1,300円程度・・・かなり快適です)
8人用は8千です
通常の1泊2食料金は高いと思いますが、個室料金は快適さを考えれば安いと思います)


66 :たま ◆dglpDD/UjA :02/10/22 01:24
何を持って高いかだろうね。
小屋使わなければ登れないんだったら,例え何万だろうが高くないはずでしょ。
『登れる環境を与えてくれている』わけだしね。
私なんかは,いくら山小屋が3,000円くらいで,幕営料が1万とかになっても,
テントだね。
テントが好きだから仕方ない事で。(w
山が好きで登ってる人なら,それをサポートしてくれる小屋ならば,高いなん
て文句出ないような気もするけどね。
本当は山が好きじゃなくて,周りの影響でなんとなく行ってる人が多いとか?
それだと5,000円でも高いって文句言いたくなるね,確かに。(w

67 :底名無し沼さん:02/10/22 01:42
>>66
>幕営料が1万
そんなテン場に誰が泊まるかよ。
まあ言うだけならタダだからな。

68 :底名無し沼さん:02/10/22 07:06
5000円で高いっていってるヤツ=登るのやめとけ!文句がでるだけ!

69 :底名無し沼さん:02/10/22 12:42
>>49=>>68は山小屋オーナーですか?

70 :底名無し沼さん:02/10/22 21:58
>>69
頭の悪い俺に、
>>68
の等号の意味と、
あんたの疑問の根拠を教えてくれ。

71 :底名無し沼さん:02/10/26 15:56
基本的に素泊まり3000円で良いんじゃないか?
食事は自炊するか、小屋から買うかして。
なぜ今の山小屋は過剰なサービスを提供するのか?
俺らはもっと身軽に行動したいだけだ。

72 :名無しさん:02/10/26 16:26
>>71 なぜ今の山小屋は過剰なサービスを提供するのか?
 極め付けは,縞枯山荘のコーラス指導だ罠。今は,やっているか知らないが。

73 :底名無し沼さん:02/10/26 16:27
北アの小屋は本当に快適だね。
あれで8500〜9000円は高くないと思う。
しかし、一方で他の山域に行くと、湿った布団、まずいメシで6〜7000円くらいの
小屋も多いが、あれは損した気になるな。

74 :底名無し沼さん:02/10/26 16:43
始めて泊まった有人小屋(無人小屋はそれまでもあった)は
1990年の赤岳展望荘。(当時は石室?)
何故か個室に泊まったが、二食付きで9000円か1万円だった。

75 :高いの?安いの?:02/10/26 17:19
確か村営白馬山荘は1泊2食で8500円、それで
素泊まり6000円と言うことだったと思うけど、、、、、。

ということは夕・朝2食分の料金が2500円と言うことかぁ、、、、、。
とフト思ったことがありますが、、、、、、。
まぁ、こんなところなんでしょうか? にして素泊まり6000円は
ちょと、、、、、、、という感覚なんですが。

76 :名無しさん:02/10/26 17:22
>>75
 北アは,南アに比べて素泊まりが高い。
 南アは,寝袋を持っていればその分も安くなるし。
 天幕持参でも小屋素泊まりに変えても金銭面で楽。

77 :底名無し沼さん:02/10/26 23:31
つか、競争原理が働かないわけで。


78 :底名無し沼さん:02/11/08 09:19
             

79 :底名無し沼さん:02/12/14 20:54
素泊まりだと、素マタとまり、かな?

80 :山崎渉:03/01/08 20:58
(^^)

81 :底名無し沼さん:03/01/15 16:47
>>1
>上の料金のことを山には逝かない行きつけの床屋の主人に話したら
>卒倒せんばかりにブッたまげてた。
一般の床屋の料金の上がり具合も十分ブッたまげもんだと思うが。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)