5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネパールトレッキング最新情報

1 :底名無し沼さん:02/09/21 18:08
11月13日からネパールトレッキングに行きます。
カラパタールかゴーキョピークを考えていますが
それは出発までにおいおい決めていこうと思います。
アンナプルナベースキャンプは経験済です。
調べたところカラパタールよりはゴーキョピークの方が
道が比較的平坦で登りやすいと書いてありました。
後は自分の体力と相談したいと思います。
最近トレッキングをした方いらっしゃいますか?
よろしければ生きた情報を教えてくださいませよろしく!

2 :底名無し沼さん:02/09/21 19:24
そういえば、何年か前にゴーキョまでの行程で
雪崩で何人か日本人トレッカーが亡くなったな。
何処だったけか?マッツェルモより上だったと思うが。
確か同じ時期だったような気がする。


3 :底名無し沼さん:02/09/21 22:55
アンナプルナ近辺の山賊ってまだ出るの?

4 :底名無し沼さん:02/09/22 01:00
>>1
道は、カラパタールもゴーキョも大差ありません。
ゴーキョの方がベースとなるロッジが立派で飯も良いです。
いずれにしてもアンナプルナベースより遥かに高度が高くなるので経験を過信
せずに慎重に逝って下さい。
>>2
昨年11月に行きました。
雪崩事故があったのはマッツェルモとゴーキョの中間のパンガというところで
す。
ロッジがどこも混んでいるようなのでここに泊まりましたが、空いていて穴場
でした。
同行のシェルパに雪崩の出た斜面を教えてもらいましたが当日は全く雪がなく
実感がありませんでしたが、たしかに左手に広大な斜面がありました。右側は
谷になっています。
季節外れの大雪だったそうです。
近くにあったチョルテンにお参りしてきました。


5 :5:02/09/22 04:33
ゴーキョの方がエヴェレストの下まで個人的には好き。
でも今はパキスタンのk2で頭がイパーイ。

6 :5:02/09/22 04:36
訂正、下の方までです。
ヌプツエの見え方はカラパタール。
ゴーギョ湖でのんびり、なおよろしい。

7 :底名無し沼さん:02/09/22 04:46
>>5さん、
どんな景色か想像できませんが、いい感じの会話ですね
できれば、あちらでの写真などあれば教えてください

8 :底名無し沼さん:02/09/22 10:17
トレッキングで高山病になった人、見たことありますか?
日本人が圧倒的に多いのは年寄りが多いせいじゃないかと
思うのですが・・・。

9 :4:02/09/22 11:00
どちらの景色が好きかは見解の別れる所ですが、カラパタールからはエベレス
トとヌプツエが目の前に大きく見えます。
よくある写真で、エベレストが夕日で赤く染まってるのは日没寸前でゴラクシ
ェプまで夜間下降することになり強烈な寒さと、岩がゴロゴロしたコースと、
5000m以上の高所で寝るという3つの危険を犯す事になります。
ゴーキョは8000m峰が4つ見えるし、頂上への道は易しいです。
ただ、気温が上がるとすぐにガスがでるので暗い内に出発になります。
9時すぎには見えなくなると思って下さい。
湖もとてもきれいです。
同行のシェルパはゴーキョの景色のほうが好きだと言っていました。
ゴーキョの少し下からドウグラに行く峠越えの道がありますが高度はゴーキョ
ピークより高く、雪が多いときもある上ロッジもないので一般的ではないそう
です。
下から廻っても1〜2日余計にかかるだけで、遥かに楽だし高山病にも
掛かりにくいと思います。

10 :底名無し沼さん:02/09/22 21:43
>>8
パンガからの登りでドイツ人のトレッカーが倒れて酸素吸ってた。
奥さんらしい人が取り乱してしまって、悲惨だった。


11 :底名無し沼さん:02/09/22 23:46
カラパタールとゴーキョに両方行った人はゴーキョのほうが
よかった言う人が多いよね。
1さんは11月に行くってことは両方行けるくらいの日程を
取れるんですか?いいな〜
ゴーキョの少し下からドウグラに行く峠越えの道ってのは
チョラ・ラ?
あの道は危ないから薦めないってシェルパも言ってた。
俺はカラパタールしか行った事ありませんが、
険しさ自体はたいしたことないと思います。
ただ高度がね・・・

12 :1:02/09/23 01:44
みなさんありがとうございます。
ここでカキコしてる方みんなあの素晴らしさを味わった方々なんですね。
親近感湧きつつマターリと、参考になる情報はどんどんメモさせてもらってます。
それと休みが23日しかなくギリギリなので心配の種が一つあります。
カトマンドゥからルクラまでの飛行機は日本で予約できるのでしょうか?
本には一日15便と書いてあるのですが現地に着いてから予約すると
間に合わないような気がするのですが。なにしろ23日しかない強行軍なので。
ただでさえ11月は世界からトレッカーが訪れるシーズン。
その辺り詳しい方教えてくださいませ。

13 :底名無し沼さん:02/09/23 02:15
ルクラ行きの飛行機はハイシーズンは現地に行ってからでは満席でなかなかと
れません。
至急現地のエージェントに頼んでおさえておいて貰った方が良いです。
さもないとカトマンズで無駄な日を送る事になります。
初めて行くならガイド込みでおまかせにして依頼した方が良いです。
理由はいくつかあるが例えば
1)悪天候で飛行機が欠航したとき、別便に変更してもらわなければならない
  が、他の乗客も一斉に窓口に押し寄せる中で向こうの窓口係員とやりあえ
  るか?
2)高山病やその他病気や怪我のときに誰が危険を判断して誰が助けてくれる
  か?また救助ヘリコプターや現地病院、緊急帰国の航空便をどうする?
3)現地でガイドを雇おうと思ったとき信用の置ける人物かどうか見分けられ
  るか。
など、いろいろな問題点があります。
要するに、何かあったときのセーフティネットが必要と思います。
全く一人で行くのは慣れてからの方が良いでしょう。
日本からのツアーは高いしもう遅いと思うのでカトマンズのエージェントをお
勧めします。
すべて日本語で手配可能で日本語か英語のできるガイドを付けてくれるエージ
ェントはたとえば
コスモトレック(日本人:大津夫妻が経営)
ヒマラヤンジャーニー(日本人:大河原夫妻が経営)
ロルワリントレック(ネパール人経営だが日本語は日本人よりできる)
なんかがあります。
いずれも多くの日本の遠征隊、トレッカーを扱っています。
日本からのツアーが馬鹿らしいのはほとんどがこれらの現地エージェントに丸
投げして、添乗員がひとり付いて行くだけだからです。

14 :底名無し沼さん:02/09/23 07:22
どんなに朝早く行って並んでも、結局個人客は後回し。
団体客が常に優先させる。そのうち昼が近づきガスが出てきて・・・

その辺よく知った現地ガイドがいっしょだといろいろ融通利くのかも。



15 :底名無し沼さん:02/09/23 10:23
23日もあるんだ!いいじゃ〜ん!!
どちらかのみなら余裕だと思いまよ。
オレは休みが15日だったんでカトマン〜カラパタール〜カトマン
12泊13日。でも予定よりスムーズに行って
自分でもでき過ぎだとオモタ。
時間があればもっとゆっくり行きたい。
オレも13さんと同意見。
日程のずれ、飛行機のチケットが心配ならネパールの
代理店に依頼したほうがロスがないと思います。
11月はかなり混むシーズンですし。
ただ、ある程度交渉などをできる自信があって、
日本で山とかもやってて自分の体調をキッチリ把握できる人なら
ガイドはいなくても大丈夫かなーと思います。
ルクラから上は道に迷うことはないと思います。
ジリ〜ルクラは道は大丈夫でも単独だと治安がヤバイと聞きますが。
ルクラに着いたら、帰りの便のチケット手配をホテルに頼んでおくと
いいと思います。
日本からのツアーはお奨めしないです。高すぎだし、
いつも日本人と一緒だからね

16 :底名無し沼さん:02/09/23 17:33
1さん
そんだけ休暇とれるなら余裕だよ、のんびり出来る。
順応も余裕持ってやれるし、観光も出来るね。
田舎町パナウティなんかは静かでお勧めです。


17 :底名無し沼さん:02/09/23 17:57
俺がライトEXP行った時にはロールワリントレックにお世話になった。
信頼に足るエージェントだと素直に感心した。
帰りのキャラバンの道中に出会った日本人女性はタメルで自ら売り込んできた
ガイドを雇ったらしいのだが、これが仕事しない、何も知らない
とんでもないヤツだと嘆いていた。
やはり、ここに書き込んだ方々のアドバイス通りにしたほうが
痛い目見なくてよいのだろう。
現地の有名エージェントは日本からでも連絡がつくし、
WECやアトラスと相談すれば仲介をしてくれる場合もある(タダではないだろうが)
WECはパルオキや加圧チャンバーのレンタルもしているし、相談してみても
損はないかも。
保険も、AIUでないと初動に時間がかかる場合がある。





18 :底名無し沼さん:02/09/23 18:03
もし余裕があったらチュクン村にも寄ってみてください。
訪れる人も少なくのどかな時間をすごせます。

チュクン・リに登れば高山病対策にもなります。
カラパタールの前に5,000mを体験できるよ。

19 :底名無し沼さん:02/09/23 18:10
俺はモン・ラから見るアマダブラムがとても好き

20 :13:02/09/23 23:32
カトマンズ、ルクラどちらも霧が出やすく飛行機はよく欠航します。
そのため予備日を2日取るのが普通ですが、天候が良いと予備日は使わないの
で早い便に変更する事になりますから交渉力は必須です。
もっと難しい問題は、最近マオイストの動きが活発で、ゼネスト、テロなど不
測の事態が起きたときです。
とくに今年11月はネパールの総選挙がありマオイストがボイコットやゼネス
トを呼び掛けているようですから混乱が起きる可能性もいつもより高いです。
何も起きないかもしれませんが用心にこした事はないでしょう。
ストライキで飛行機が飛ばなかった事は何度もあります。
23日という日程はカラパタールかゴーキョかどちらか一方には十分です。
15さんのような羨ましい体質の方もいらっしゃいますがカラパタールならば、
5500mまで登るわけですから通常は20日は見ておいた方が良いでしょう。
ツアーの広告で何日と書いてあっても、その日程で全員が成功しているわけで
はありませんから。

21 :底名無し沼さん:02/09/24 01:05
15です。
誤解があると危険なので補足。
もちろん高度の影響はありました。
上のほう、パンボチェより上はさすがにきつかったし。
普通はナムチェかタンボチェで丸1日休息日を作って、
順応にあてるのが一般的なようです。
今回はたまたま体調がよく、ガイド(シェルパ族)の人が優秀で
様子を見て判断してくれたので休息日なしでも行けましたが。
もちろん、次回は同じことができるかはわかりませんよね。
ちなみに男のほうが高度に弱く、ほぼ同じ日程で日本人の団体ツアーの
方々がいましたが、男はナムチェより先から1日につき一人脱落、
生き残りがたしか2人。くらべて女性人は全員成功でした。
まあ、詰めこみすぎる日程より余裕があればゴーキョもくらいに
考えてたほうがいいと思います。

22 :1:02/09/26 01:21
最近忙しかった為に見る暇もなかってすいません。
みなさんからいただいた情報によるとやはりアンナプルナより
1000m以上高度というのもあって大変そうですね。特に男にとっては。
今大変悩んでいるのがカトマン―ルクラ間はチケット取れそうなのですが
日本(関空)―ネパール間の航空券がどこも満席で取れない状態なので
前者の方も予約をいつ出発日にしたらいいか迷っているところです。
タイ航空でキャンセル待ちはあったのですが、それだと限られた日程だけに
不安です。エアインディアは取れるのですが値段が高く香港乗り継ぎデリーで
乗り継ぎ一泊とかなり疲れます。行きたければそれでいけばいいだろと
言う方もおられるかもしれませんが・・・。香港経由ネパールや、
マレーシア経由ネパールなどはないでしょうか?


23 :底名無し沼さん:02/09/26 01:57
まずチケット取らないと全てオジャンですね。
それに合わせて向こうの手配しないと。
香港経由やシンガポール経由もあるはずですが一番混む時期なんで安いのや
楽なのは今からでは難しいでしょうね。
HIS(ロイヤルネパール航空正規代理店)あたりで聞いてみました?
どんな便で行っても時差が3時間15分しかないので欧米に行くほどはつらく
ないです。

24 :底名無し沼さん:02/09/26 07:29
シンガポーール〜カトマンズはたしか廃止になった覚えがあります。
要確認
たぶんバンコク経由とRAを両方キャンセル待ち入れとくのが
よろしいかと。
ネパールの友達はロイヤルネパールはしょっちゅう遅れるから
使わないって言ってました。
1さんがどこに住んでるかわかりませんが、
関東なら大陸横断バスって代理店もお奨めです。
親切だったし、全部メールのやりとりでできたよ。

25 :底名無し沼さん:02/11/01 19:38
>>1
私は11月29日からカラパタールまでのトレッキングに出かけます。
準備はどのくらいすすみました?

26 :底名無し沼さん:02/11/03 22:56
>>25
ええっ!
ウラヤマスイ!

27 :底名無し沼さん:02/11/03 23:34
>>25
私はあのあたりに12月に行った事があります。
夜はむっちゃ寒いのでエクスペディション級のダウンジャケットとフリースパ
ンツをご持参下さい。
夜中トイレに行くのがつらいです。
トイレの床にこぼれた小便が凍っているのでこけないように注意。
晴れてれば日中はそれほどでもない(といっても氷点下)けど風があると体感
気温は凄く下がる。
曇ったりすると最悪。ミトンも必要。
経験者であれば余計なおせっかいゴメン!

28 :底名無し沼さん:02/11/05 16:36
>>27
アドバイスありがとうございます。
あれから日程を12月中旬からのトレッキングに変更せざるを得なくなりまして
かなり寒さにびびっています。
私は大学生で初心者です。有名どころではキナバル山とか
NZのルートバーントレック、トンガリロクロッシングなどの経験しかなく
極寒地での長期のトレッキングはありません。
寒さ対策は上はレンタル予定ダウンジャケット、ユニクロフリース×3、保温性アンダーシャツ
下はレインコートのパンツ、薄手トレッキングパンツ、フリースパンツ、保温性アンダータイツ
という装備を考えています。こんなもので大丈夫でしょうか?
あと航空券など個人で全て手配するつもりなのですが
カトマンズ〜ルクラの航空券の予約って現地についてからで大丈夫でしょうか?
また、現地のガイド兼ポーターの料金はいくらくらいかかるのでしょう。
いろいろネットで検索して調べているのですがわかりません。
とても大事なおせっかいお願いします!!!

29 :底名無し沼さん:02/11/05 21:04
寒さもさることながら、積雪とかは大丈夫なんかな?

30 :底名無し沼さん:02/11/05 23:20
頭とか洗えないくらい寒いのかな
俺ハゲ気味なんだけど

31 :底名無し沼さん:02/11/05 23:43
え、洗えるの?俺2週間フロ無しトレッキングだったけど

32 :底名無し沼さん:02/11/05 23:46
>>28
レンタルのダウンジャケットとシュラフは信用できない。
タメルで売ってるけど、高い。
防寒着は持ってったほうがいいっす。

33 :28:02/11/06 21:10
ポーターに荷物を預ける場合はポーター用のザックか何かを用意しなければなりませんかね?
ザック2つ持っていくと荷物になるのでどうしようか迷っています。

34 :底名無し沼さん:02/11/07 00:39
>27
俺も年末年始のシーズンにカラパタール行きました。12月以降は突然どか雪になる場合があるのでスパッツを持っていったほうがいいと思います。
やばい、と思ったら無理せずひき返す勇気を。ちなみに俺の服装ですが

ノースフェイスの厚手の機能性アンダー2枚重ね
ユニクロフリース
マーモットのドライクライムシャツ
ゴアテックスのジャケット
タンボチェより下では歩いていれば暑くなってくるのでジャケットはほとんど脱いでました。
逆にロブチェからカラパタールへ行く際は朝日に間に合うように早朝発だったのでダウンジャケット着っぱなし。
下は常に
アシックス製の特売機能性タイツ(厚くてもも引に近かった)
モンベルのアルパインジョガー(ナイロンのパンツ)
でした。
ナムチェより上の宿では常にダウンジャケット着用。寝る時もそのままシュラフに入っていました。夜はほんとに寒いのでいいシュラフをレンタルしてください。
持っていったほうがいいのはニット帽(シェルパの人が言うには頭を冷やすと高山病になりやすいとのこと)、マスク(かなりほこりぽくてのどを痛めやすい)、手袋+インナーグローブ、ストック(体力をセーブできる)
サングラスといったところでしょうか。時間的に余裕があればいいのですが、なければルクラまでのチケット手配して行ったほうがいいと思います。
帰りのほうは空港近くのロッジに泊まればチケットを予約してくれるところもあります。
ちなみに俺は時間がなかったので、日本からネパールの代理店に手配をお願いしました。
ガイド+ポーター+道中の食事・宿泊費+カトマンズ〜ルクラ往復の
フライト代全て込みで1040ドルでした。
現地で手配すればもっと安いでしょうが、酒癖の悪いガイドには気を
つけましょう。
帰りのロッジで悪酔いしてるかなりタチの悪いガイドが騒いでましたよ。

35 :底名無し沼さん:02/11/07 14:39
>>28
ちゃんとしたガイドならば、普通自分のザックは持っています。
といってもどんなガイドを雇うのかはわかりませんが…
季節も季節ですから、きっちりしたエージェントに所属しているガイドを雇うことをお奨めします。
レンタルシュラフはやめておいた方が良いと思います。かなりの寒さに耐えうるものを
日本から持参した方がいいでしょう。稀に店先に中古のヴァランドレ等が並ぶこともありますが、
恐ろしい値段です。
服も大事ですが、手足の保温には気を使ったほうがいいです。
特に手はダウンのたっぷり詰まったミット等を持っていったほうが良いと思います。




36 :28:02/11/07 17:57
みなさん、アドバイス本当にありがとうございます。
レンタルシュラフはよくないとおっしゃいますが、なにがいけないのでしょう?
−30くらいまで絶えられるものを普通にレンタルすればいいのではないでしょうか?
嘘の表示でもされてレンタルされているのでしょうか?

37 :底名無し沼さん:02/11/07 18:33
その、”-30℃まで耐えられそうなシュラフ”ってのがほとんど置いてないのが最大の問題。
触ってみると、フェザーしか入ってないだろ的な怪しげな物ばかり。
そんなので良かったらどの店にも沢山置いてあるけど。
散々店を探し回ってやっと良さげな品質のシュラフをレンタルできた記憶がある。

38 :28:02/11/07 19:59
地球の歩き方を見ると

 カトマンドゥやポカラに軒を連ねるトレッキング用品店で必需品はすべてレンタル
 できるから、 あえて日本でそろえるものは何もない。寝袋・ダウンジャケット・
 レインスーツなど、いずれも登山隊使用のものが安価に借りられる。身ひとつで行
 ってもいいくらいだ

と書いてあります。歩き方の取材記者はトレッキング素人DQNということですか…
もう少しでだまされるとこでした。ありがとうございます。でも私が今もっている
シュラフはダウン800グラムなのでこれじゃあキツイですよね。金が消えていく〜。
また、現地でグローブやニット帽などを買うかレンタルしようと考えていますが、こ
れも質が悪いもの、あるいは高価なものが多いのでしょうか。安価で質の良い代表
ブランドであるモンベルの製品と比べてどうでしょうか?

39 :底名無し沼さん:02/11/07 20:49
現地でハンドメイドのニット帽やセーター、毛糸の手袋なんかが安く買えます。
トレッキングで使うのならこの程度で充分かと。いいお土産にもなるし。



40 :底名無し沼さん:02/11/07 22:40
残日数が少なくなっても、焦らず高度順応を確実に取ってください。
私を追い抜いていった韓国人の大学生は高度障害で亡くなりました。
無事にトレッキングから帰られることを祈っています。

41 :28:02/11/07 22:50
>>37
私のシュラフはシェラデザインズのミニダウン800(−10℃〜10℃)なんですけど
ゴラクシェプに対応できますかね。
>>40
私はルクラからカラパタールとエベレストB.C.両方の往復で12〜14日間かける予定です。
どう思います?
>>1
何でここに来なくなっちゃったんだろう?

42 :40:02/11/07 23:00
>41
 高度順応は個人差が激しいので、なんとも言えません。
普通はそれだけかければ大丈夫なのですが。
宿泊予定地に着いたらその上の丘に登って降りる(最高高度より下で泊まる)。
登っている最中に頭が痛くなったら先に進まず高度を下げるなどの対策があります。
ちなみにその学生さんは7日間くらいでルクラ〜カラパタールを行こうとして、
ペリチェで亡くなりました。不吉な話持ち込んでごめんね。

43 :28:02/11/07 23:01
そうだ!シュラフ2重にするってのはどうですかね?
山小屋にはマットのようなものが敷かれているのでしょうか?断熱マットも必要でしょうか?
初心者で質問ばかりですみません。

44 :底名無し沼さん:02/11/07 23:18
>>38
シュラフ(アタックキャンプ用4キロ)
ダウンジャケ
グラサン
他・・テント・ピッケルやバール・アイゼン除く
全部揃えてみたけど・・¥7万くらいだったな

ザック(サブザック)も安かった記憶が・・

わざわざ日本で買ってく必要ないだろ。
格好を気にしなけりゃ
ラーメン合羽(雨の日の新聞配達や出前の人の黒のビニール合羽ね・・)
が暖かくていいぞ。。



45 :底名無し沼さん:02/11/08 00:50
上の方でトレッキング程度だから軽装で良いような事書いてらっしゃる方がい
らっしゃいますが、正月前後のカラパタールは10月のナムチェバサール周辺
を行くのとはまるで別世界だと思った方が良いです。
現地で売っている手袋や帽子は毛糸の手編みで、町着にはいいですがパンボチ
ェから上に行けば強風が吹き荒れる事もありまるで素通しです。
私の場合ー20℃対応のシュラフにダウンジャケットを着て入りましたがけっ
して暑すぎる事はなかったです。
シュラフ2枚は良いアイディアです。
宿泊場所の高度がパクディンの2640mからロブチェの4950mまで230
0m以上違うので気温もそれなりに違いますから。
それと、空気が薄いと体内の熱産生も落ちるのでさらに寒くなります。
ロブチェでは夕食後はダウンジャケットを着て乾燥したヤクの糞を燃やすスト
ーブにかじりついてました。
34さんのおっしゃる通りで良いと思います。
地球の歩き方も、低高度の短期間のトレッキングを想定して書いていると思い
ます。
マットですが、普通はありますが薄過ぎたり湿っている事があるので薄い銀マ
ットを持ってくといいです。

44さん、ビニール合羽をマイナス20℃で着たら硬化してバキバキに折れち
ゃうでしょ?
現在入手できる高所用の最高級のシュラフ(マーモット、バランドレ、MHWな
ど)でも重量は2〜2.8KGですよね。
記憶違いじゃありませんか?

46 :底名無し沼さん:02/11/08 00:52
俺はルクラから8日目にカラパタールへ到着しましたが42さんがおっしゃるように個人差が
あるし、また俺が次回同じペースでやったらヤバイ事になるかもしれません。
優秀なガイドがずっと調子を見てくれたおかげだと思います。
何日かければ絶対安全ということもないので、くれぐれも自分の体調に注意してください。途中でもう自分だけじゃ歩けなくてポーターに担がれるように降りて行く白人サン、結構いました。
カッコについては、途中であった人はシュラフもダウンジャケットもレンタルで、靴も安全靴だった。でもBCまでいけたし。
−10℃対応だとちょっとキツイかも。シュラフ二つだとずいぶん荷物かさばるよ?
ポーターの人が持ってくれるならいいけど。
山小屋は簡易ベッドみたいになってて、薄いマットレスがひいてあります。断熱マットがあればなお快適だったかも。
あと、足先がすごい冷えるから(名前忘れた・・・すんません)モンベルから
おばけ靴下みたいなヤツが出てるからそれ履いて寝るといいよ〜。

47 :底名無し沼さん:02/11/08 01:21
高山病は本当に怖いですね。
最近読んだ本で、ヒマラヤに登山、トレッキングあわせて数回行っていて、一
度も高山病になった事がない人があるときたいした高所でないのに突然意識不
明になり気付いたらカトマンズの病院だったとかいうのがありました。
友人でも7500mまで登った経験がありながらアラスカで3000m台で意識
不明になりヘリで救出された奴もいます。
意識を取り戻したのは日本の病院に搬送してからでした。
具合が悪くなったら下りるといっても、中には運動失調みたいに足が麻痺して
自力で歩けなくなる場合もあるので、決して一人では行かない事を忠告します。

1さんはもう出発してるかな?
帰ったら報告キボンヌ。

48 :底名無し沼さん:02/11/08 09:16
つうわけで高山病スレ

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/out/1001642665/l50

49 :28:02/11/08 20:32
今朝ここに載っている代理店何社かに航空券の手配をメールでお願いしましたが返信なし。ショボーン。
http://www.nepalyellowpage.jp/trek.html

50 :底名無し沼さん:02/11/08 20:58
このリストのなかで知っている(自分または友人が使った事がある)のはコス
モトレックとロルワリントレックだけだな。
いずれにしろ、一日中ネットに貼り付いてるほど暇じゃないはずなんで1〜2
日かかるよ。

51 :底名無し沼さん:02/11/08 21:12
>>28
学生さんなら春休みまで出発を遅らせて、咲き始めた花を愛でながらのトレッキング
にするって手もあるよな。余計なおせっかいか…スマソ。
酸素ボンベとマスク、レギュレーターや加圧チャンバーは確かレンタルがあったはず
ポイスクかなんか

52 :底名無し沼さん:02/11/08 21:33
高山病でホントにやばくて救助へリ呼ぶとめちゃめちゃ高いから保険は
ちゃんと入っていこう!

53 :底名無し沼さん:02/11/08 21:38
ttps://www6.aiu.co.jp/NASApp/ota/web_ota_index.jsp?p=oPG00401
保険は確かに大事だね

54 :底名無し沼さん:02/11/08 21:42
通常カトマンズから呼ぶんで30万位かかる。
日本が異常に高いんだが。
ほとんど毎日救助ヘリが飛んでるよ。
普通の輸送ヘリと違って、帰り道に高度を上げないよう谷底すれすれを飛んで
行くんですぐ分かる。
保険もトレッキング中の事故や高山病までカバーしてるかどうかよく確認しな
いとね。
あと、霧や強風、悪天候では飛べないからすぐ来てくれるとは限らん。
無理は禁物。

55 :28:02/11/08 22:07
JCBカードの旅行保険に自動的に入っているので多分大丈夫だと思います。
いや〜、それにしても暗い話になってきましたね〜。
でも逆に楽しみです。(笑

56 :底名無し沼さん:02/11/08 22:26
その手の保険は普通の海外旅行しか使えないと思います。
ちゃんと確認した方が良いよ。
病院も実費治療で高いしね。
でも先進国とは違うそんなネパールが好きなのさ。
日本大使館近くの菊レストランのカツは美味しいよ。

57 :44:02/11/08 23:26
>>45
裏にメッシュのついてるやつのつもりで書いたが・・
・・言葉が足りなくてすまん。。


シュラフは4キロで間違いないよ。。
今日、布団乾燥機にかけて、かかえて体重計乗ってみた。。
ただ外人サイズなんで、オイラは頭までスッポリ入るけど・・
正月の八ヶ岳(赤岳鉱泉のところ)でも、パンツ+Tシャツで
寝てて汗かいたわ。。
今じゃ、冬に自宅のベットでファスナー開けて布団代わりに・・なってるけど

シュラフx2は・・
確かに暖かいけど・・身動きできんよ。。
(・・って、日光白根でスリーシーズンx2でやったことあるけど・・)

インナ-シュラフってのがあると思うが・・


58 :45:02/11/08 23:39
>>44
外人サイズのシュラフね、納得!
ナムチェ辺りじゃ暑かったでしょ、俺もそうだったけだけど。
ダブルはモンベルのシュラフでロングサイズとレギュラーサイズってあるんで
それを想定してました。
そういえば羽毛のインナーシュラフってのも出てましたね。

合羽はたぶんナイロンのコーティングしてある奴と思うけど、たしかにすごく
乾燥してるんで必ずしもゴアはいらんでしょうね。

59 :底名無し沼さん:02/11/09 01:41
はじめまして。

年末年始にネパールへトレッキングに行ってきます。
ネパールは2度目で、トレッキングは初めてです。
エベレスト街道(ルクラ〜ナムチェ)を歩いてきます。
やっぱりすごく寒いのでしょうね。
きちんと防寒対策をしないと(^^

本当にとても楽しみです♪

60 :底名無し沼さん:02/11/09 02:29
>>59
天気が良ければ日ざしは強いのでナムチェまでは日中はそれほどでも、、
朝晩は寒いけどね。
シャンボチェまで足伸ばすなら風が強くてとても冷たく感じます。
エベレストビューホテルのテラスでお茶したら熱湯がたちまち水になりました。


61 :底名無し沼さん:02/11/09 06:32
>59
朝晩、特にナムチェの夜は寒いです。
歩いている時はわりと暖かいので綿の下着は×
化繊の高機能下着を着た方がいいですよ。

62 :底名無し沼さん:02/11/12 02:00
マオイストのストライキは大丈夫なの?
エンジン付きの乗り物に乗ってる人間を無差別に襲うって話だけど…
…まあ、この板の人間には無関係な話だなw

63 :底名無し沼さん:02/11/12 18:07
>>59
12月下旬にナムチェに滞在しましたが、夜はホント寒いです。
客は私たちだけだったので宿の人たちと一緒に火に当たりながらテレビ見てま
した。
手製の大きなパラポラアンテナでインドの衛星放送を受信していました。
部屋に戻ってもやる事ないし夜が長いです。
文庫本を持ってくといいですね。
カトマンズの古本屋で日本の古本をいっぱい売っているので安く買える上、帰
りに売って行く事もできます。
もっとも最近はナムチェでもサイバーカフェやクラブ、プールバーだってあり
ますけど。
>>62
ストライキで飛行機が欠航する事は時々あります。
もっとも霧が出るだけで欠航しますが。
だから予備日は必要です。
今の所マオイストも外国人を襲う事はないです。
西ネパールでは警察や軍事施設に大規模な攻撃をかけていますけど。
詳しくは外務省のHPの海外安全情報を確認して下さい。

64 :28:02/11/14 22:42
今、現地のいろいろな旅行会社と連絡を取っています。
一つ迷っているのがガイド&ポーターをどこで雇うかということです。
ルクラやナムチェでまともなガイドを雇えるのでしょうか?

65 :28:02/11/15 09:46
ヒマラヤでクリスマスか… いいな〜

66 :28:02/11/15 09:52
でも、クリスマスらしさを味わえるのだろうか?
多分イブはロブチェ泊まり、やっぱいいな〜。


67 :底名無し沼さん:02/11/15 16:07
首都で探した方がいいと思われ。

68 :底名無し沼さん:02/11/15 16:27
その時期めちゃ混みなので、現地にはまともなガイドは残っていないと思われ。
割高になるが(ガイドの分のチケットも払わなきゃならんので)エージェント
所属のガイドなら普通身元が確か。
ポーターはガイドに選ばせれば良い。
ポーターは皆ルクラで待機してるのでナムチェやそれ以上のとこので探すのは
無理。
オレの場合2年前でガイドの日当4ドル、食費宿代は当方持ち、ポーターの日当
500ルピーで宿と飯は連中の自前。
円安とインフレが進んでるんで現在もう少し高いと思う。
こちらの希望をエージェントに連絡して見積もり取れば?
早く手配しないとルクラ行きの飛行機のチケットが取れなくなるよ。
12月20日位から欧米人が、35日位から日本人がどっとやって来るから。
キリスト教国ではないから山の中ではクリスマスの雰囲気は皆無。
カトマンズは大みそかはパレードやあちこちのパーティーで一晩中盛り上がる。
オレは、ロブチェを見おろす某山のハイキャンプでイブの夜を迎えた。
翌日のアタックを控えて、ジフィーズと水戻し餅という超豪華なクリスマスデ
ィナーを食したぞ。

69 :28:02/11/15 19:44
>>68
そうですか。歩き方を見るとルクラのルクラリゾートで
ガイド・ポーターのアレンジをしてくれると書いてあるので
そこは結構良さそうかなと思っています。
私は12月の14日〜28日くらいまでなので結構すいてて
いいガイドよりどりみどりだと期待しているのですけど…
カトマンからルクラまでの往復でネパール人に50ドルくらい
かけるのが惜しいんです。
あ〜迷う。

クリスマスは酒なしで外人と盛り上がるしかないですね。
カトマンでの一番ファンキーな大晦日の過ごし方を教えてください!

70 :底名無し沼さん:02/11/15 20:29
人種キャベツ

71 :底名無し沼さん:02/11/15 20:34
酒はどのロッジでも売ってるけど、あまり高所じゃ飲まない方が良いだろうね。

72 :底名無し沼さん:02/11/19 07:29
日本でもネパールのトレッキング会社の支社のようなところも
あるよ。
現地で全てをやるよりはやっぱり割高にはなるけど、日本の旅行会社のトレッキング
ツアーとは比べ物にならないくらい安い。もちろん個人で。
ガイド・ポーターをどうするかってけっこう迷うと思いますが、
相棒として楽しかったスヨ。カトマンズから一緒でした、僕の場合。


73 :28:02/11/19 14:05
トレッキング中の宿泊代、食費ってどのくらいかかるんでしょうね。

贅沢なガイドがいて金がかかってしょうがないってことはあるんでしょうか。

74 :底名無し沼さん:02/11/19 19:28
当然上に行けばいくほど高くなります。
ガイドには一日いくらで全部込み込みで、って話しにすれば
上限はできるような?
個人の人はダルバートとかで安くすませてるけど、
団体ツアーだと日本人、欧米人問わず、いいもんがんがん食ってて、
個人のがあと回しになっちゃうこともあります。



75 :底名無し沼さん:02/11/20 10:04
数回のトレッキング経験の割にしては28はアレだね

76 :底名無し沼さん:02/11/20 11:20
>>74
団体さんだとコックは自前で連れて行く事が多いですね。
食材もポーターに持たせて行くので豪華かつ早く出てくると言うわけです。
個人でロッジに頼むと一人づつ注文するものが違うし、スタッフの人数が少な
いので時間がかかってしまいます。
ガイドを連れて行くと、キッチンに入ってサーブの分を手伝うので多少早くな
ります。

77 :44:02/11/23 22:54
で、何でガイド+ポーターが必要なの??

カトマンズの本屋で地図買ってけば・・
1人でも大丈夫だんべ。。

・・って1はもう出発してるんだな・・

78 :28 :02/12/09 16:50
明日から海外に行ってきます。みなさんには大変お世話になりました。
カラ・パタールよ!待ってろ!
と言いつつ今日の日本の寒さには参りました。

79 :トレッキング初心者:02/12/09 20:07
 初めて投稿します。私は1月の中旬辺りからカラ・パタールにトレッキングに行こ
うと思っていました。トレッキング何てしたことないけど(富士山は夏に登った)、地
球の歩き方をよんでエベレストに近づいてみたいなと思ったのがきっかけでした。

 歩き方にはレンタルでOKみたいな感じ書いてあるので、冬だから素人はきついけど
がんばればいけるのかな?と思っていたけど、ここの掲示板にきてびっくりしました。
>>34の重装備は何・・・。」と唖然。私はトレッキングシューズにダウンジャケット
考えていたのに。あとガイドなんて論外、富士山みたいに登山道に沿っていけばと考え
ていました。

 私もこの掲示板でカラ・パタールを経験したみなさんにいろいろと情報を教えていた
だけたらと思いました。こんな初心者な私では一月のカラ・パタールでは全然無理でし
ょうか?冬にここへ行く人は経験豊富な人ばかりですか?

 あと28さん頑張ってください。私は1月上旬に日本を出発するのでいい結果を期待して
います。

80 :28:02/12/09 22:43
79さんもがんばってください。ちなみに私は49のリストに載っている
ユニークアドベンチャーインターナショナルにいろいろ手配してもら
いました。日本語を使えるスタッフがいる代理店の中では一番値段が
リーズナブルでした。航空券、ガイド、ポーター、食費、宿代、レン
タルダウン、シュラフすべて込みで約690ドルです。1月上旬は相当寒
そうで、高山病などにもかなり注意したほうがいいですね。

皆さんは山小屋の中では何をして暇つぶすんですかね。トランプみた
いなゲームを持ってったほうがいいですかね。

81 :kani:02/12/13 14:58
ずっとネパールに憧れているのですが、休み取れてせいぜい2週間。
ヒマラヤの山並みを「眺めるだけ」でもいいんですが可能でしょうか?
多少の山経験はあります。なるべく近くで見たい・・・

82 :28:02/12/14 22:52
ついに明日からトレッキング開始です。
81さん、2週間あれば余裕で可能ですよ。
地球の歩き方ややネパールトレッキング案内でもよめば
いろいろコースが載ってますよ。

83 :底名無し沼さん:02/12/14 22:54

ええな、冬休みに入るんですか?仕事は何ですのん?

84 :トレッキング初心者 :02/12/15 15:25
>>79です。

おお、28さんトレッキング開始ですか。ぜひぜひがんばってください。朗報を期待
していますよ。気温やレンタルについての情報をいろいろ聞かせてください。

 ああ、早く私もヒマラヤに近づきたい・・・。毎日まだ見ぬカラ・パタールを思っ
ています。>>28さん、カラ・パタール経験者としての体験談まってます。寒さ対策
だけでなく、高山病にも気をつけてくださいね。

85 :kani:02/12/16 12:30
82さん、ありがとう。気をつけて行ってきてね。
一番いいシーズンはいつなんでしょうね。
まあ、ハイシーズン料金と仕事の都合の問題も有るのですが、
冬は寒そうだし、夏は天気悪そうだし・・・

86 :トレッキング初心者:02/12/16 14:03
kaniさん、これからだと3−5月あたりが気温もあがっていいそうですよ。
でも、仕事があるとなかなかやすめなさそうですが・・・。

 私は、1月の上旬からネパールに入ろうと思っています。一番厳しい条件
でのトレッキングになりそうですが・・・。82さんの成功が励みになります。

87 :底名無し沼さん:02/12/16 22:14
3月に入るとヒマラヤの山並みはほとんど見えなくなる。
ただその分、雲が切れて見える日があれば、ありがたみがある。
私が行った時は、二月頭から一ヶ月でした。常に空は晴れていたので
ヒマラヤが見えるのは当たり前だと思ってましたが、
3月に入って気温が上がると同時にヒマラヤは雲に覆われ、ほとんど姿を現さなくなった。
ただ、3月でも朝の太陽の光がヒマラヤの稜線に達する前くらいの時間であれば
雲がかかっていないよ。
でも、昼間にヒマラヤが見えないと、見えるときに比べて、町は汚く暗く、気持も暗くなる。
絶対2月までがおすすめだな。山が目当てなら。


88 :kani:02/12/18 10:59
>>86さん ありがとう。うらやましいです気を付けて行ってきて下さい。
景色は冬が一番なようですね。
冬山経験は有るのですが、冬のヒマラヤなんか恐れ多いようで・・・


89 :底名無し沼さん:02/12/18 12:13
冬のヒマラヤといいますが、トレッキングは登山ではなく山の周辺を歩き回る
だけですからご心配なく。
気温は(特に夜間は)とんでもなく低いですが、天気はとっても良い日が多い
です。
標高4000mあたりまでは村もあり、人も定住していますよ。
日数が短くて問題になるのは、やはり高山病です。
しかし、標高がそれほど高くなくてもすばらしい眺望が得られる地域もあるの
で大丈夫です。
「地球の歩き方」は観光の資料としては良いのですが、トレッキングの情報源
としては「ロンリープラネット」なんかと比べてかなり見劣りします。
もっと詳しくかかれた専門のガイドブックを合わせて読まれることををおすす
めします。

90 :kani:02/12/18 16:41
89さま、ありがとうございます。
なるべくアクセスが短くて眺望の得られる地域を探します!

91 :底名無し沼さん:02/12/18 18:08

『Lonely Planet Trekking in the Nepal Himalaya』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1864502312/qid=1040202297/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-0249326-7997861

この本はおすすめ。簡単な英語しか使ってないし、版も新しい。


92 :底名無し沼さん:02/12/18 18:34
うん、国籍問わずネパール来る外国人のほとんどが持ってるみたいね。

93 :59:02/12/19 16:05
書きこみ&お礼が遅くなってすみません。

>>60さん>>61さん>>63さん
貴重な情報をありがとうございました。
教えて頂いたことを参考にしてこの週末の連休で
荷物の仕度をしたいと思います。

私が行く期間は12/27〜1/5で、
名古屋〜成都〜カトマンズ〜ルクラ----パクディン----ナムチェ
----ルクラ〜カトマンズ〜成都〜名古屋
という行程を10日間かけて行ってきます。

エベレスト街道のロッジの部屋には暖房がないとのことなので
たくさんのホッカイロや暖かい下着等を持っていくつもりです。
この3連休で支度をして、体調も整えておかないと。

元旦の初日の出はナムチェです。
天気が良いといいのですが、あとはお祈りするだけです。
エベレストが見えるといいなぁ・・・。
帰ってきたら色々と報告しますね。

94 :底名無し沼さん:02/12/19 22:36
>>93
ナムチェは窪地なので初日の出もエベレストも見えません。
シャンボチェまで上がれば丘の上なのでエベレストが遠くに見えます。
標高にして400m登るので順化してないと結構きついかも。
有名なエベレストビューホテルのある所です。
お茶してくると良いですよ。
ルクラ飛行場はスリル満点なのでお楽しみを。
ツインオッター機に乗るなら左側の前から2〜3番目の席が、飛行中ヒマラヤ
がよく見え、そのうえ着陸シーンが操縦席ごしに見えて最高です。
どうかお気をつけて。

95 :底名無し沼さん:02/12/30 00:21
28だとややこしいのでネパールのインスタントラーメンの名前をとって
「ワイワイ」に変えます。昨日カトマンズにかえってきました。
トレッキングは高山病で1日寝込みましたが無事に成功しました。
今は終えたばかりなのでいくらでも情報を書き込める状態ですが、
1月6日前後まで海外旅行を続けますので、あまり書き込無暇がないかもしれません。

とりあえずアドバイスとしましては、まず日程に余裕をもったほうがいいです。
私は帰りの便は、ルクラで1日だけ天候の影響で飛行機が飛ばず、
暇をつぶしておりましたが、私の知り合った人は2日無駄にしていました。
行きと帰りそれぞれ2日分くらいは余裕をもって日程を立てた方がよさそうです。
聞くところによるとネパールでは、年に4、5回ほど国内線の事故が
おこっているらしく慎重になっているようです。

防寒に関しては、夜は常に暖炉にあたっている状況ですので、
あたっている限りは一番寒いときでも
機能性インナー1枚とフリース2枚で事足りると思います。
下は機能性タイツと薄手のパンツでいいでしょう。
ただ寝るときは、寒いので寝袋を重視した方がいいです。
いい寝袋があれば、なにも怖がる必要はないでしょう。
ちなみにカシオのプロトレックで計測したところ室内最低気温?(午前5時ごろ)
はロブチェとデボチェで−6.8℃、ゴラクシェプデ−4.4℃でした。
これは宿の壁の厚さなども大きく影響していると思われます。

これから行かれるかたは、さらに寒くなると思われますが、寝袋重視でいけば
耐えられるのではないかと私は思います。


96 :ワイワイ:02/12/30 00:30
名前変えたのに名無しさんになってましたね。(W

あと何か気になったことをあげますと、やはりガイドやポーター
がいたほうがいいですね。話し相手もできますし、道に迷うことも完全に
防げますし、上り坂もそれほど苦になりませんでした。
日本から予約した方がいいです。

あと飯はまずいので覚悟した方がいいですよ。特にヤクのステーキとか
肉関係は食えたものではありませんよ。

97 :底名無し沼さん:02/12/30 00:47
>>96
なんで日本からガイドを予約しなきゃならんのだ・・・
タメルあたりで探せばいいだろ。
変なガイドに当たるのは見る眼がない奴。

あと、飯は日本人ならダルバート食えば問題ないだろ。


98 :底名無し沼さん:03/01/01 10:05
>>97
そんな事行ったって、、、初めて行った奴に見分けがつくもんじゃないだろ?
たまたま良いガイドに当たった人もいれば酷いのに当たった人もいて、その結
果いろんな意見が出てくるわけだ。
日本語が通じるガイドとなるとそれなりのエージェントに頼まないと。
ダルバートも当たり外れがあるぜ。
オレはあまり好きじゃない。
それほど期待しない方が良い。
ラーメン類は味が同じでうまくはないが外れもない。
日本人にはララヌードルよりチキンラーメンに似た味のワイワイヌードルが口
にあうと思う。
卵入れてもらうととってもおいしい。
肉料理はミートモモが比較的うまい。
肉が細かく刻んであるので噛み切れないことはないから。
向こうのじゃがいもはとっても美味しいくてハズレがなかった。
現地料理に飽きたらライスだけ頼んで、お茶漬け、振りかけというのもある。

99 :底名無し沼さん:03/01/01 21:33
>>98
ダルバート、飽きてきたら卵を焼いてもらって
ごはんの上にのせてオムレツにするといいよ。
どこの宿にもあるケチャップをぶっかけて食うと
洋風になって、ごまかせるw

ガイドは面接必須だよね。出発前に。
胡散臭そうだったらきっぱり断る勇気も必要かと。
特に女の子は十分に気をつけたほうがいい。


100 :底名無し沼さん:03/01/01 21:39
今だ! 100げっと♪
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __∧∧__
/\(゚ー゚*)  \          (´´
\/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
  \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
    ズザーーーーーッ 


101 :トレッキング初心者:03/01/04 14:45
 ワイワイさんトレッキング成功おめでとうございます。私は1月7日に日本を
出発して、中旬ぐらいにトレッキングしようかと考えています。日本に帰って
きましたら、また経験者としてのアドバイスのほうよろしくお願いします。

 途中の過程で雪は積もっているのでしょうか?それがかなり心配です。

102 :ワイワイ:03/01/04 15:59
>>101
私の行きのときは雪はパラパラ降っただけで、カラパタールも雪はゼロでした。
でも、帰りのタンボチェ、ナムチェでは5ミリくらい積もったと思います。
もし不安でしたら、ナムチェで雪用の装備を整えられますので、ナムチェ
についてから、装備を考えるのもいいでしょう。

103 :底名無し沼さん:03/01/04 16:01
道中に雲霧林を楽しめるコースを教えてください。



104 :底名無し沼さん:03/01/04 23:09
12月にルクラ飛行場が積雪で閉鎖になった事がある。
大抵の年は天気が良いんだけど。
その翌年は10月中旬から年末まで降らなかった。
慎重派なら別地域で予備プランも考えておいた方がいいかも。
まあ、滅多にない事だけどね。

105 :底名無し沼さん:03/01/04 23:19
基本的に冬は乾季だから雨(=高地では雪)は少ないんだが、
時々大荒れになる場合もあるね。
昔、1月にアンナプルナ方面のゴレパニ峠で1m以上の積雪を記録。


106 :底名無し沼さん:03/01/07 23:55
ところで、ナムチェバザール近くの
シャンボチェとかタンボチェあたりから、
エベレストって良く見えるの?
カラパタールとかゴーキョまで行かないとだめ?

107 :底名無し沼さん:03/01/08 01:13
ナムチェに登る途中2か所とシャンボチェのホテルエベレストビューか
ら小さく見える(本とに小さいんでガイドにいわれないと分からんかっ
た)。
次がタンボチェの加藤保夫の慰霊碑の辺りから。
その先は当分見えない

108 :底名無し沼さん:03/01/08 01:18
>>101
ゴーキョの手前のパンガで雪崩が起きてロッジを直撃して日本人含め
(たしか)11人がなくなったのは11月下旬だった。
俺が11月行ったときは全く雪がなくって想像もできんかった。
まあ、運だね。


109 :底名無し沼さん:03/01/08 01:33
>>107
さんくす。
そうか、ちっこいか・・・

アマダブラムは、タンボチェからでも迫力あるかな?
質問ばかりですまぬが。

110 :底名無し沼さん:03/01/08 02:09
アマダブラムは近いんで結構泊力ある。
ディンボチェからだと覆いかぶさる様で迫力満点。
200mm望遠レンズで画面いっぱい。
ナムチェに行く登り坂からのエベレストは道からちょっと外れてブッシュを
かき分けるようにしないと見えない。
写真にとっても後から見て全然分からん。

111 :109:03/01/08 11:13
>>110
重ね重ねサンクス。

これからアンナプルナ方面に逝くんだが、
日程に余裕があるので、初めてソルクーンブにも足を伸ばしてみようかな
と検討中なんだ。
でもカラパタールとかまで逝く根性はないので、
逝くとしたらナムチェ近くでマターリしようと思ってる。

112 :世直し一揆:03/01/08 18:32
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


それと、O♀はエコヒイキきつくて、冷酷だからな。

A♂の異質排除×O♀の冷酷=差別・いじめ とあいなる。

113 :底名無し沼さん:03/01/08 20:50
>109
ナムチェでまったりするなら、ちょっとがんばって
タンボチェまでどう?
でもさ、景色がどんどん凄くなるから、もっと先に
行きたくなってくると思うよ。体調良ければね。

114 :底名無し沼さん:03/01/08 22:26
クーンブはともかくソル地域はマオイストの勢力圏に入ってるから危険かも。
ルクラより上だけ行った方が良い。
ナムチェは開発され過ぎててちょっと萎える。映画館あり、クラブあり、サイ
バーカフェにプールバーときたもんだ。
ロッジでテレビ見ながらまったりできる。
いっそのことランタン谷はいったら?
入り口までカトマンズからバスでいけるし、標高も低めでまったり歩ける。

115 :109:03/01/08 23:06
>>113>>114
レスサンクス。

気が向いたらルクラに飛んで、ナムチェやタンボチェあたりまで
行って来よう思う。

5年ぶりに5回目のネパールなんだが、
アンナプルナのトレッキング許可証が
入域料の2000Rsだけになってるのを最近知ってビクーリ。
何しろ97年の地球の歩き方を読んでたもので・・・w

116 :底名無し沼さん:03/01/12 15:52
>114
プールバーもあるのか〜
俺、ナムチェ行った時は夜間外出禁止令が出てて6時以降は
出ちゃいかんって言われてた。
実際、軍が不審者に発砲してたみたいだし。
もう解除されたのかな?
途中のつり橋に「maoiste long live!」(スペルうろ覚え)
とか書いてあるの見つけてちょっとびびった

117 :ワイワイ:03/01/12 19:59
ただし、ナムチェではインターネットが1分20ルピー。
カトマンズでは1時間20ルピーなのに…

118 :59=93:03/01/17 16:25
またまたカキコが遅れてどうもすみません。
年末年始にネパールへ行ってきました。

予定ではルクラ〜ナムチェまで歩くことになってたのですが
カトマンズが濃霧のため飛行機が飛ばず、結局1日ロスしてしまい
翌日に行き先をポカラ方面に変更してしまいました。

ポカラへ行くのも霧のため飛行機がかなり遅れ、移動日は3時間程度
しか歩けませんでしたが、今回はゴレパニへトレッキングしてきました。
まず1泊目はRAMGHAI、2泊目はゴレパニ、そしてその先へ進むはずだった
のですが・・・大雪で先へ進めず結局ゴレパニ〜ナヤプルへの往復になって
しまいました。残念です。

でも元日の朝は、すごく晴れてゴレパニからのアンナプルナの景色を
堪能してきました。積雪が多かったのでプーンヒルにも登れなかったので
このコースはまたいつかチャレンジしてみたいな〜。

色々と情報を教えてくださった皆さん、ありがとうございました。
またネパールにトレッキングに行くつもりですのでその時は
またよろしくお願いしま〜す!

119 :底名無し沼さん:03/01/17 19:32


120 :底名無し沼さん:03/01/17 20:51
>118ゴレパニから先は大雪だったということですが、タダパニ経由
ガンドルンへ下る方面のことでしょうか。アイゼンあれば大丈夫ですか?
今度26日からそっち方面をまわる予定なのでぜひ情報お願いします。
ゴレパニやプーンヒルの積雪状況も、わかれば教えていただければ
幸いです。

121 :底名無し沼さん:03/01/17 21:06
>120すみません。積雪がすごくてプーンヒルには行けなかったと
書いてありましたね。今月下旬はどうなっているか、アイゼン・冬装備
をもって自分で確かめてこようと思います。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)