5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

登山家なんて言葉は使うな!

1 :底名無し沼さん:02/09/06 01:50
普通に山をやってる人は登山家とは言わない
山ヤ 登山者 などの言葉を使え!

登山家ってのは、小西政継とかR・メスナーとかだ

2 :底名無し沼さん:02/09/06 01:51
ふーん。


     終  了

3 :底名無し沼さん:02/09/06 02:06
愛妻家ですが何か?

4 :底名無し沼さん:02/09/06 10:32
恐妻家ですが何か?

5 :底名無し沼さん:02/09/06 11:20
私は倹約家といわれていますけど。

6 :ちょっと英語のレッスン・・:02/09/06 11:28
英語では・・・
trekkers = 山ヤ
climbers = 登山家
という使い分けですね。

My hobby is mountain climbing.
と言ったら、ヒマラヤ遠征くらいするの? と目を丸くされます。
「山や」さんなら、
My hobby is trekking.
と正しく表現しましょう。


7 :底名無し沼さん:02/09/06 11:29
ちょっと違うなぁ >>6

8 :底名無し沼さん:02/09/06 11:31
えいごりあん

9 :底名無し沼さん:02/09/06 11:37
オナニストですが、、、

10 :底名無し沼さん:02/09/06 11:38
エロリさんですか?

11 :底名無し沼さん:02/09/06 11:48
>>6
アメリカ人の知り合いは、岩登りやアイスクライミングを「climbing」というが、縦走などの単なる山歩きは北アルプスといえども「hiking」と言っている。
雪山でもそれほど条件が厳しくない(残雪期など)場合は「snow hiking」と言ってた。

ただ、人によって違うみたい。カナダ人の知り合いは縦走、岩登りに関わらず山へ行くのを「Climbing」と言っていた。

アメリカ人の方は岩登り経験有り。カナダ人の方は山歩き程度。自身の経験も関係してるのだろうか?

12 :底名無し沼さん:02/09/06 12:11
>>11
どっちでもいいってことだよ。外人コンプレックス丸出し。

13 :底名無し沼さん:02/09/06 12:16
まぁ、日本の銃走路みたいなの外国じゃないからね。山岳信仰も、日本
みたいに頂上に登らないしな。英語でうまく日本の山を登っていること
を誤解無く説明し難い罠。

14 :底名無し沼さん:02/09/06 12:31
1は小西政継とR・メスナーをいっしょくたに並べている時点で、すでにドキュン

15 :底名無し沼さん:02/09/06 14:31
>>14
なんで?

16 :底名無し沼さん:02/09/06 14:54
>>12
>>外人コソプレックソ
ん??????なんで?????

まぁいいや。

17 :底名無し沼さん:02/09/06 14:55
メスナーより小西が好きだけどな。

18 :底名無し沼さん:02/09/06 15:00
>>10の解釈ははっきり言ってあやしいと思う。
「climb」と「hike」って同列に並べて、「climb」が厳しい方、「hike」が
やさしい方っていうそういうそもそも概念ではないんだよ。
山どころか丘を登るのも「climb」だし、木に登るのも、自動車に乗り込むのもそう。
それに対して「hike」というのは徒歩旅行をするという意味。
全く違う観点からの概念なんだよね。
日本語の「クライマー」は「ロッククライマー」の略語として使われはじめたからだと思うけど、
それに引きずられすぎた理解の仕方だと思う。

19 :底名無し沼さん:02/09/06 15:01
>>18
 必 死 だ な ( 藁

(誤爆?)

20 :18:02/09/06 15:11
>>10の解釈×
>>11の解釈○

>>19
おバカちゃんですか?

21 :底名無し沼さん:02/09/06 15:15
19はβακα..._〆(゚▽゚*)

22 :底名無し沼さん:02/09/06 15:16
16は遭難しろ

23 :11:02/09/06 15:19
>>18
>>20
ちなみに俺の解釈ではないよ。アメリカ人がこういう使い分けをしていただけ。
むしろ彼がこういう使い分けしたのでちょっと意外だった(「登る」は全部「climb」だと思っていたので)。

24 :16:02/09/06 15:21
iyadesu

25 :18:02/09/06 15:28
>>23
>岩登りやアイスクライミングを「climbing」というが、縦走などの単なる山歩きは北
アルプスといえども「hiking」

というのが君の解釈でしょう。ここの理解が問題だと思うので。


26 :13:02/09/06 15:36
だから日本の銃走路みたいなのは climbing でも hiking でもないのよ。

27 :底名無し沼さん:02/09/06 15:38
「sawanobori」 があるんだから「jyu-sou」もあってもいいかと(藁

28 :底名無し沼さん:02/09/06 15:41
「jyu-sou」って大阪の盛り場のことですか?

29 :底名無し沼さん:02/09/06 15:44
>>11の「hiking」は「山旅」と訳すと原語からも素直だし、しっくりくると思うが。

30 :23:02/09/06 15:54
>>25
いや、そうではなくて、25さんの指摘する箇所は彼がそう言っていた。
事実俺が「北アルプスへclimbingに行って来た」というと彼に、「hikingだね」と言われた。
まぁべつに見下して言っているわけではないと思うが・・・。
正直なところ俺も英語でどういう風に言うのかはわからん。

>>27
ロンプラの「日本の山登り編」みたいなのにそんな記述があったような・・・。

31 :底名無し沼さん:02/09/06 16:59
climb 手を使う、hike 脚だけ、ってわけでもないか。

前に、新宿イシイで骸骨陣がストックを見ながら、これって
trekやhikeする時いいんだよな、と話していた(英語で)。

32 :底名無し沼さん:02/09/06 17:02
>>30
ロンプラの「日本の山登り編」、面白いよね。
立ち読みしただけど、道標の読み方とかやたら詳しく書いてあって藁った。
確かにアルファベット表記の道標なんて見たことねーもんな。

スレチガイsage

33 :底名無し沼さん:02/10/28 02:46
おまえらは珍登団だろ

34 :底名無し沼さん:02/10/29 21:06
俺は自分のことを冒険野郎と言っています。


35 :底名無し沼さん:02/10/29 21:45
おいらは浪費家と呼ばれている。

36 :底名無し沼さん:02/10/29 22:48
>>33
で、君はなに?
おれは愛犬家だけど。

37 :底名無し沼さん:02/10/29 23:11
家族から人非人、とか人でなしとか言われてます。

38 :底名無し沼さん:02/11/08 14:49
        

39 :底名無し沼さん:02/11/11 03:11
>1
http://isweb34.infoseek.co.jp/play/icelake/anime/one.swf




40 :底名無し沼さん:02/11/11 12:45
I'm a mountaineer.

41 :底名無し沼さん:02/12/18 23:19
>>1よ。19日の夜まで待つ。
返事が無ければageだ。いいな。

42 :底名無し沼さん:02/12/20 18:11
アルピニストといいましょう

43 :底名無し沼さん:02/12/20 18:19
>>42
氏ね

44 :底名無し沼さん:02/12/29 01:40
山に登るバカは珍登団と呼びます

45 :底名無し沼さん:02/12/29 09:19
いや、そもそも高いとこ登りたがる奴はみんな(略

46 :底名無し沼さん:02/12/29 21:52
>>1.6.11=23=30.18=25
山登るやつはみんな登山家でいいんじゃないの?

職業登山家(山登って収入得るやつ)と趣味登山家(金使って山登るやつ)
の違いはあるだろうけど、「登山家」って言葉に過敏に反応するほうが変。
俺は人前で「俺は登山家だ」なんて言わないし、思ってもいないけど、
登山家の免許や認定が無い以上、本人が登山家だと思ってれば登山家なんじゃないかな。

>>45
そう、山登るやつなんてみんな(略     つまり俺も・・・。

47 :底名無し沼さん:02/12/29 22:26
「登山愛好家」の略だと思えば、山好きをみんな登山家と呼んだとして
も目くじらたてることもあるまい。

48 :山崎渉:03/01/08 20:45
(^^)

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)