5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ボルダリング

1 :指の力だけでいいよ:02/08/12 15:43
岩の開拓/発見・トレーニング方法・海外事情・地方穴場・季節ものなどなど
ボルダリングに関すること何でもいっとこ!!

2 :底名無し沼さん:02/08/12 16:37
だれか、ニュージーランド行ったことある?キャッスルヒルのボルダーだけど。

3 :底名無し沼さん:02/08/12 16:39
グレーディングだけど、級・段ってかっこわるくない?やっぱVでしょ。

4 :KANI:02/08/12 17:08
ボルダーほど修行的色彩の強いクライミングはない。
よって、「級・段」OK。
「折れはV8だ」より「拙者は初段」ね。

5 :BOBO:02/08/17 10:56
マットってずるくない?
マットに乗ったらホールド届いたりするじゃん。


6 :底名無し沼さん:02/08/17 12:46
すまん、ボリダリングってナニ?

7 :底名無し沼さん :02/08/17 15:27
指の爪を切ること、これ大切。

8 :GHQ:02/08/18 02:08
>>5
マットがあってもずるくないです。マットがなくてもすごくないです。マットがあってもダメではないです。マットがなくてもルール違反じゃないです。
これはポリシーの問題。課題ができればエライ!って思ってる人の幻想に違いありません。他人に押し付けないのがルールです。
ちなみに折れはボルトルートが嫌いです。なんで岩に穴あけるの?折れはイヤだしもちろん使わない。しかし、ずるいとは思わない。
それより、岩がチョークで白くなるのが嫌だ。漂白効果があるらしくブラシで落としても色が付いてしまう。簡単に落とせてしかも色が目立たないモノは無いのだろうか?

9 :底名無し沼さん:02/08/18 02:14
マジでおもしろいのか。
ちっとも楽しそうに見えないのだけど。

10 :GHQ:02/08/18 02:22
>>6
ボルダー(通常高さ5メートルまでの岩面や岩塊)に靴以外の道具を使わず登ること。
フリークライミングに比べて落ちても手間がかからないので、比較的登りにくい面を使って体を引き上げることが多い。
落ちたときに怪我したり死んだりしないようにマットをひく人もいる。指が滑らないように汗を吸い取るパウダー状マグネシウムをつける人もいる。靴の裏に松脂を塗る地方もある。

11 :GHQ:02/08/18 02:33
>>9
感覚は読書に似てるかな。他人には面白く見えないし、やってみようともあまり思わせない。
でもやってみると面白いと思うやつもいるし、嫌だという人もいる。飽きる人もいる。
脳内刺激と接触感覚は大きくて、見た目の動きが小さいため理解しづらいな。
目からの刺激と高さの恐怖もあるから達成感はかなり征服系で充実してる。

12 :底名無し沼さん:02/08/18 03:06
体を使った詰め将棋みたいなもんかな

やったことないけど

13 :底名無し沼さん:02/08/18 03:11
>>12
説明してください!

14 :底名無し沼さん:02/08/18 03:28
一手一手、手を伸ばすごとに高まる高度感
岩を詰めたとき人は岩になるんだよ

やったことないけど

15 :底名無し沼さん:02/08/18 03:51
>>14
ほんとにやったことないの?描写がいい感じっす。

16 :底名無し沼さん:02/08/18 04:01
どこにいけばできますか

17 :GHQ:02/08/18 04:24
>>16
http://www.bouldering.net/japan/
とりあえず、ここかな?

18 :底名無し沼さん:02/08/18 08:53
すまん、何かヤリたくなってきたのだが、最低限必要なタックル(お勧めの
ウェアとかメーカー含む)と大凡の費用教えてけれ!
ド初心者でも苛められることってナイ?

19 :ばっつぉ:02/08/18 10:12
ノミとハンマーも用意しろや
岩削るのも楽しいぜ

20 :GHQ:02/08/18 13:22
>>18
最近はS7 BEAMSなんかでも置いてるボルダーブランド。とにかく足があげやすいのがよい。
靴は好みだけど、スポルティバ。¥10000くらいからある。5.10(ファイブテン)は少し高いし減りやすいがオールラウンドではある。
あとはチョークバッグとチョーク。クライミング用ならならなんでも良い。¥1500から。
ボルダーマットはUSAMIXのが最高にいい。¥18000程度から。これ以上安い=小さいので使えないかも。

21 :底名無し沼さん:02/08/18 13:25
18だけど、ただ単に岩登るだけにそんなに掛ける金ないんでやめまそ。

22 :底名無し沼さん:02/08/18 13:33
貧乏人は我々の崇高な世界を堪能できないってこった(w


23 :底名無し沼さん:02/08/18 15:48
ボルダリングは登山のジャンル(にはいるのか、議論もあろうが)のなかでは金のかからない遊びじゃないかな

やったことないけど

24 :底名無し沼さん:02/08/18 16:53
遣ったことないのなら言うな

25 :底名無し沼さん:02/08/18 16:56
ジムでボリダリングもたまにやるけど激しくつまらん。
クライミングと違って爽快感がまるでない。
外でやると違うのかな。
外でやってもつまらなそうな気がするが。

26 :底名無し沼さん:02/08/18 17:00
ボルダラー=高所恐怖症の岩好き

27 :底名無し沼さん:02/08/18 18:07
>>25
ジムでやると本当につまらんね。
外でやるのは好きだけど。

28 :BOBO:02/08/18 20:36
>>8
マット批判、悪かった。ボルダリングってのは自己完結の世界。人のスタイルに口出しは無用。
マットが常識化する以前からボルダリングしてるオールドアルパインとしては、ちょっとファッションぽくて嫌だったのだ。
しかし、課題の下にマット敷き詰めっぱなしにしてるのはやめてもらいたいな。
いちいち、どけてもらうのに断りいれるのって嫌なもんだ。
>チョーク跡。
観光地や公園内の人気ボルダーは白く筋がついてたりして、汚してる当人として心苦しいもんです。
景観汚染で登攀禁止になっちゃわないかと思ったりする。
でもチョークなしでは登れんしなぁ。終わったらブラッシングするようにはしてますが、、、。
昔、色つきのチョークもあったけど、根本的な解決策ではないね。



29 :GHQ:02/08/19 00:42
>>27
岩に登るのがボルダリング。もちろん外の方が楽しいに決まってる。
室内はあくまで練習でしょうが、仲間と一緒に鍛えた方が面白いし楽しい人もいるのは理解できるでしょ?
岩場なら一人でも打ち込めるけどジムでは飽きるしおもしろくない。
そういう意味で室内でも楽しい方がモチベーションが上がってより効果的な練習ができると思うのです。
最近はウエイトトレーニングやサプリメントに重点を置いたトレーニングが常識化してるようですが、これもジムの影響ですよね。どう思います。

30 :GHQ:02/08/19 00:55
>>23
金のかけ方は人それぞれ。かけたから楽しいわけではないが自分のスタイルにお金をかけるのは当たり前。
なにが目的なのかを忘れなければどれだけ使っても良いと思います。
使わなければできないことも多いのは事実です。海外遠征などはかなり貯蓄しないと。
お金がかからないというのも人それぞれで金額が異なりますが・・・。
ボルダリングに最初にかかる金額は(統計を取ったわけではないが)¥5,0000くらいですので、フリークライミングのようにギヤを揃える金額なら海外に行けそうですね。ジョシュアツリーくらいならホントに行けそう。

31 :GHQ:02/08/19 01:08
>>28
そうそう。マット使わない人に"じゃまならどけてね"ってよく言ってます。お互い面倒なのでマットに
"使わない人は勝手にどけてね!使う人は勝手に使ってね。"
もしくは
"必要に応じて、踏んだり退けたり勝手にしてね。"
と書いてみようと思うのですが・・・。どうかな?

>チョーク跡
雨で完全に流れて、天然素材で環境に影響が少ないパウダー状の吸汗作用の大きい物質があればよいのですが。
メリケン粉なんてどうなのだろう。カチカチになってしまいそうですね。開発したら売れるだろうか?モラルが高いスポーツなので受け入れはいいでしょうね。

32 :底名無し沼さん:02/08/19 02:14
>>31
さがせばそんな素材はありそうだね
登山の道具ってアイデア勝負みたいなところあるし

理系の過疎板に逝ってみようかしら

33 :27:02/08/19 02:17
>>29
おっしゃる通り。
外でも仲間がいたほうが楽しいしね。
ウェイトやサプリメントなんかより、とにかく登らないかんレベルなんで、これはノーコメント。
ウェイトレは本当に退屈だからきらいだけど。


34 :底名無し沼さん:02/08/19 13:34
どんなトレーニングが効果があるのかな?経験で言ってよ。

35 :BOBO:02/08/20 06:50
>>34
取り組んでいる課題や登りこんで感じる自分の弱点でトレーニング方法も違ってきますんで難ですが。
俺は部屋の壁にキャンパスボード作って、登ってます。
ついつい、得意なトレーニングばかりやって体壊したりするので、トレーニング倒れにならないように控えめに。

36 :実はルートのほうが好き:02/08/20 07:42
みなさんこんにちは

私の経験からトレーニングについて少し。
>34様の経験、趣向、レベルにもよるかと思いますが、まずは週に3日ほど
登りまくってみるのが第一(人工壁+岩場均等に)。すると、成長曲線が
ほどなく頭打ちになると思います。(ここで頭打ちにならない人はトレーニ
ングよりもまだまだ登りまくったほうがいいかと思います)。そこで、
トレーニングです。BOBO氏のおっしゃるキャンパシングはこの段階ではまだ
控えたほうがいいかと思います。まずすることは
1)股関節・肩・手首の柔軟体操(毎日)
2)懸垂6x8セット目標(レストは2、3分)・達成後はペットボトルを負荷
として加える(週2回)
3)1〜1.5cmくらいのエッジでぶら下がる10秒x8セット目標・指は必ず
オープンハンドで持つ(懸垂と同じ日におこなう)
4)腹筋限界回数に6をかけた回数を8セット(週3日以上)

これだけやれば、岩場志向の方の場合は岩場に週1日のみ
ジム志向の場合はジムに週1日しか行かないようにすることを
お勧めします。オーバーワークになるので。

効果は結構すぐに出ますが、これを3ヶ月くらい続けると、
クライマーに必要な指の腱が出来ると思います。

3ヶ月続けたら以前のように登ることを主体の練習に切り替えます。
すると多分見違えるように上達していくと思います。

ここから先は目指すものによって変わります。ハードルートかハード
ボルダ―かなどなど。



37 :底名無し沼さん:02/08/20 08:22
>>36
4)がちょっとわからないんですけど
腹筋50が限界だったら300回を8セット?

38 :36:02/08/20 08:39
>37さん

失礼しました。6割がけと書きたかったのです。間違えました。
50回がMAXなら30回を8セット。それと、普通の腹筋なら簡単すぎる場合は負荷の
高い腹筋にしたほうが当然よいかと思います。

なお、指のトレーニングはぶら下がった秒数の2倍のレストを目安にするといいと思
います。5秒ぶら下がれたら10秒レスト、10秒なら20秒レストという感じです。指はす
ぐに筋を痛めるので痛いと感じたらすぐに中止ということで。


39 :BOBO:02/08/20 10:32
>>36
おー!スゴイ!!真剣っすね(尊敬)。
俺は体はある程度できてると思うんで、ハードルート系の続きを希望します。
それと、慢性的な指の痛み(右手中指と薬指)があるんですが、良い治療方法知りませんか?
完全休養という事で半月程、ホールドに触らなかったんですが、やっぱり登りだすと再発しちゃいます。
実は私もルートがすき(近頃クラックに夢中)。


40 :GHQ:02/08/20 10:53
>>34
難易度の高いボルダーに的を絞る場合と、課題を数多く落とす場合のトレーニングとに分けてやってます。

*心がけ・注意事項
 !ジムなら疲労限界、岩なら指の皮がなくなるまで週3回、回復した時のみ行う。
 !怪我を絶対にしない
 !途中でモチベーションを切らさないために、仲間と楽しく登る
 !筋トレは基本的に腹筋(ローラーアブ)のみ、ウエイトトレーニングは禁止
 !ストレッチは分けて行う。痛くしない。

*難易度の高いボルダーのサイクルトレーニング
 !準備期 2週間 30分連続トラバーストレーニング
 !筋力・筋量増大期 12週間 4手までの限界ムーブ・10手程度のロックオフ・キャンパシング
 !コンテスト期 8週間 岩場・ジムの目標グレード
 !疲弊期 4週間 10手程度の限界課題・ビデオ鑑賞・登山

*課題を数多く落とす場合のサイクルトレーニング
 !準備期 1週間 20分連続トラバーストレーニング
 !筋力・筋量増大期 6週間 10手程度の限界課題・クライムダウン・スティックトレーニング
 !コンテスト期 8週間 グレードに関係なく課題を落としまくる
 !疲弊期 3週間 簡単な課題・登山・水泳・ビデオ鑑賞
 
*サプリメント・・ボルダリングは非日常的な筋肉を多用するため食事もそれに合わせないとね
 !クレアチンの飽和状態維持¥1900/月
    ローディング期間後、トレーニング後5mg+水250mg。
     エネルギーの預金と呼ばれ金メダリストの90%が使用。登れる時間が倍になる感じ。
 !アナボリック(筋肉再生とブースト効果)¥4000/月
    シントラボル(シントラックス社)をトレーニング30分前に1カプセル(イソイノコステロン200mg)
     同化・代謝促進・エネルギーブースト強化・副作用なし。他のアナボリック剤は信用できない
 !あとは自宅で日本食。ウエイトゲインは行わないためプロテインやMRPは摂取しない

細かいトレーニング方法は省いています。

41 :GHQ:02/08/20 11:29
>>39
関節には、怪我や加齢や継続的な運動により減少してしまう成分があります。
グルコサミンやコンドロイチンなどです。これを補うと早い回復が期待できます。ベッ?ムなんかも使ってましたね。
コンドロイチンで検索すれば出てくるはずです。
EAS社のChondroitin Sulfate (コンドロイチン) だけでも効果は絶大。
EAS社のジョイントモビリティーHP は高額で買えねーー。
カロリー過多にならないように気をつければ、コラーゲンもいいでしょうね。

それからかばい過ぎないこと。軽い負荷(10kg程度)でもかけていった方が早く回復できます。
暖めたり、冷やしたりすると、痛みが鈍化するので常温で。腱や関節は伸びるのに少し時間がかかるので破損しやすいのです。
十分伸ばすと最高の強度が出ます。
折れはキャンパスボードにぶら下がるだけを8秒を4回ぐらいやってから壁に取り付いています。
腱を痛めたことは未だにありません。強度がそれだけ弱いのかも知れませんが・・・・。

42 :GHQ:02/08/20 11:43
>>38
腹筋ですが、通常の仰向けに寝てから足を残して起き上がる方法だと、うまくやらないと第4腰椎がずれたり破損したりしてヘルニアの原因になります。
ボルダリングに必要な腹筋はアブローラー(もどしばね付)¥1900が一番安定して鍛えられると思います。
やり方はご自由に。ひざを突いてやる。片足でやる。伸ばしてやる。止めて支持、後ろ向きで背筋も鍛えましょう。
やってみるとパーミングを押さえに行くときの動作とそっくりですね。またマントリングでも足の引き上げに多用します。
腹筋は方向性と稼動域が重要ですので、縮めた状態(コンストラクション)だけを鍛えてもだめなのです。もっこり出て割れますがね。

43 :BOBO:02/08/20 17:19
GHQさんレスありがとう(尊敬)。
腱は弱かもしれません。やりすぎると、ばね指になっちゃったりします。
ローラーは俺も以前から愛用しています(スプリング無しですけど)。スプリングがあった方が良いの?
図々しいですが、もう一つ質問。
ボルダラーの体重管理です。ビール飲んじゃうんですよね、この季節。
食わなきゃ体重も減るんだけど、パワーも無くなっちゃうと意味無いっすよね。
ボルダラーの理想的な食事でレクお願いします。


44 :底名無し沼さん:02/08/20 17:20
>>41
なんかサプリメントが不気味だのう。
特にアナボリックが..。


45 :36:02/08/20 21:12
なんか本格的になってきましたね。筋力・指の腱が出来上がったあとのトレーニング
としては、GHQさんの書いているボルダ―向けのトレーニングはそのままルートにも
当てはまるというか、完璧じゃないですか!

僕の場合は30分くらいのトラバースを2セットするのですが、その期間を全体の半分
近くまで長くとるぐらいです。それと、持久系に強くなるにはクライム:レスト時間比が
3:1になるようにすればよいみたいですね。たとえは30分登って10分レストとか。
6分登って2分レストとか。

あと、4by4というルート向けのサーキットトレーニングを紹介します。これは僕も半年?
くらいまえにある方のホームページをみて知ったのですが、かなり効果がありました。

やることは簡単で、ボルダ―課題を4本用意して4本立て続けに登る、つまり、ゴール
したらすぐ飛び降りて、走って次の課題に取り付く。課題の中ではレストしてもかまい
ません。で、4本登ると3分レスト。それを4回繰り返し。4本は大体均等な難度のもの
でもいいし、V1-V2-V4-V1といった感じで核心を作ってもいいと思います。

それでは

46 :GHQ:02/08/20 21:18
>>43
食事の基本は毎日3食、日本食で取ることにしています。
サプリメント(栄養補助)は自身が非日常的であると判断した部分にだけ利用しています。
もちろん、医学的に正しく公開されている文献から自身が判断して

!どの部分に効果がどのようにあるのか
!金銭的に継続できる価格で手に入るのか
!副作用はないのか
!倫理的に正しいのか

を基準に選んでいます。

現在のサプリを使用している理由
!一日に登っていられる時間が短いため、十分な成果をあげられない。
!すごくやる気が出ないことがある
!筋肉痛がひどく日常に差し支える
!尿酸値が高くなりやすい
!ビタミンBの不足で口内炎ができる
!脂肪・糖分の管理が行き届かない
!やっぱりおいしいものがたくさん食べたい
!なんで筋肉がつきやすい人や脂肪がつきにくい人には勝てないのだろう
!コンビニで手に入るサプリメントもどきは量も質も最低。余計に金がかかるし糖分が多い
!誤解している人に成果を見せて体が弱い人にも登って欲しい

選んだ理由
!クレアチン・・・ATP再合成を向上すれば、乳酸の蓄積によるパフォーマンス低下を抑えられる。
!HMB(体内アミノ酸ロイシンの一種)・・・疲労した筋肉はアミノ酸で大きくなり回復する。ボルダリングでは脂肪の燃焼がスムーズに促進される効果が高く、バルクアップはそこそこに回復が早いアミノ酸がよい。
!シントラボル(シントラックス社イソイノコステロン)・・・筋肉がつきにくいのは日本人がその機能が劇的に弱いためである。アナボリック(筋肉同化)促進を自然物質かつ副作用なしに取れるものは少ないがこれは完全にその条件を満たしている。
HMBとシントラボルは半年ごとにどちらか一方のみ食べてます。

プロテインは全くだめでしょう。回復は早いけどその分体重が増えやすい。登れるよ。でもウエイトゲインしたいなら別だがそんなクライマー・ボルダラーに出会ったことはないです。
うまいメシ食って、がんがん登る。サプリメントはほんの少しだけ。これには知識が必要です。毎日ビール飲んでも後悔しませんし。いいよ。

47 :底名無し沼さん:02/08/20 21:19
ボルダリングやったことないので怪我とかどうなのかな

極限状態で緊張しまくってるから
なんちゃってツアー登山と違って
案外パンパカしたりしないか

でもボルダリングでパンパカしたら、マスコミ(や一般の人)には
ボルダリングなんて行為は理解不能だろうから叩かれまくるような気がするよ

48 :GHQ:02/08/20 21:57
>>43
アブローラーは、ばね突きとなしではトレーニングの部位が変わってきます。
初動の状態はバネはきかないので効果は同じですが、反復点から戻るときの付加は脊椎をアーチ状にするので真上に突き出る状態になってしまいます。
これだと末端から一番遠い点(下部脊椎)は縦方向のみの力が働きすぎ馬尾部が圧迫されてしまい、後ろに飛び出てしまうのです。
引き戻すときは縦方向はバネで補助して、重力方向のみ下に力をかければ元に戻る仕組みになります。理想ですね。ストレッチレンジでの腹筋はボルダリングかこの方法しか鍛える方法は今のところ知りません。他にアイデアがあればください。

49 :GHQ:02/08/21 10:01
>>45
4by4は脂肪燃焼とバルクアップには最高に良いトレーニングですよね。一番発達しやすい形ではありますが、プラトー状態に入りやすいので注意が必要ですね。
動きが洗練され、心肺機能がついてきて、負荷の状態が少ないと、行ってる事自体に脳が満足してるが体が成長しないようになります。
そうするとカタボリック状態になりアミノ酸を破壊し筋肉から栄養を取るようになりパワーが損なわれます。実力が少し落ちるって事ですね。
3週が限度でしょうか。実体験のある人いるのでは?

50 :底名無し沼さん:02/08/21 13:10
「日本100名岩」なる本を書いてジジババにボルダリングを流行らすべし。

51 :GHQ:02/08/21 13:12
グレード関係なしに、いい課題とか、思い出の課題とかあるよね。
登れたかどうかに関係なく、ボルダラーとして、

心に残る一本
目標の一本

をお聞きしたい。

ちなみに折れは

心に残る一本 小川山/ビクター/三日月ハング 初の一級。夏だし指の皮がないのに”落とすまで帰らん”ってやってたな
目標の一本 白峰/百万貫/アブ 高度感・微妙な悪さ・カチで割と持てるが体が上がらないなど、いつか落としたい一本

今日もジムでがんばろ。

52 :GHQ:02/08/21 13:14
>>50
すでにジジババ多し!尊敬できる、かっこいい、ジジババだけどね。

53 :底名無し沼さん:02/08/21 13:15
岩を落とす、って落石ですか?

54 :BOBO:02/08/21 21:37
Waoh!36様、GHQ様すごいレスありがとう!!
為になります、参考にします。
なんか今年の秋はボルダーにはまっちゃいそうです。
小川山はボルダーよりもクラックでしたが、今年はビクターで打ち込んでみます。
春に初段を漸く一本落としたので、氷の季節の前にもう一本初段をと目論んでおります。
グルコサミンやコンドロイチン買ってこようっと、、、お、新聞の通販に出てるジャン。




55 :36:02/08/21 23:16
心に残る一本…ボルダー…難しいお題ですね。ボルダーには基本的に
真夏の暑い日か、真冬の寒い日、つまりルートするにもだれもいきた
がらない時に行くようにしていました。(これからはボルダーに力を
入れようと思ってますが)行くのはどうしてもローカルなエリアで、
有名な課題はほとんど知りません。そんな季節だからあまり岩場に人
もいません。したがって、ほとんど修行です。

でも、有名なところでは北山公園に数回いってます。ショーギ岩の課
題とか結構たのしかったですね。アドレナリンカンテはスリルがあって
よかった。

いまよくいくところでかぶった壁があるのですが、5m以上で細かいホー
ルドが続くのでまだ見ているだけです。登れたらすごいだろうなぁと
思いますがかなり危険度が高いです。せめてスポットしてくれる人はほ
しい…マットはもってないし。


56 :BOBO:02/08/22 05:43
>>55
あ、55様は関西ですか。もしかして知ってる人だったりして。
私もショーギ岩ノーマル・カンテ・スペシャルは登ってます。
いつも一人なんですが、ハイカーの通り道なんで、結構恥ずかしかったりしますよね。
一生懸命打ち込んで、落とせた岩の上で一人雄叫び上げてたらハイカーさんと眼が会ったりして。
で、今よく行くところってどこですか?
この間、キャンプついでにミタライいったんですが、トポが無くて、いまいち燃えなかった。
36様、ミタライのトポどこかで手に入りませんか?
質問ばっかで恐縮。

57 :GHQ:02/08/22 08:37
>>56
ミタライのトポ。
以前あるショップの店員さんに頼んだのですが、手に入れられませんでした。なにか事情があるのでしょうか?
もう一度たのんでみよ。
関西でしたら、石川・白峰も近いですよね。いいなぁ。
今年は豊田/古美山のトポ(関西の岩場) ミズガキのトポ(TOKKY製作所)も期待できるし。
10月に沖縄の具志頭ボルダーイベントが村の行事として行われるようですし。さらにボルダラー激増の予感です。楽しみ。
最近は割りとマナーも良くなった(ふつうに話して解決できる問題が多いので)し、これから日本も面白そうです。

58 :底名無し沼さん:02/08/22 08:40
>>56
わかっても個人限定しないほうがいい会話できるぞ。知らんふりしようね。

59 :36:02/08/22 20:38
BOBOさんは関西の方ですか!僕も関西ですが、超ローカルでした。いまは
海外に住んでます。よく行ってるエリアは無名なエリアで手のつけられて
ない岩がごろごろしたところです。

ミタライは残念ながらよく知らないです。行った人からはすげえとこだっ
た、という話はよく聞きましたが。

それでは

60 :底名無し沼さん:02/08/23 13:15
age

61 :BOBO:02/08/24 20:35
あ、すんません、身元詮索するつもりはありません。つい口(キーボード?)がすべっただけです。
ミタライはやっぱダメそうですね。開拓者コミューン限定で配布されてるのでしょうか?
北山の件があるので、皆さん神経質になられてるのでしょうね。残念です。
ちょっと触っただけでしたが、ホールド・スタンスがつるっとしてて、今までに無い感触、新鮮でした。
また、行って誰いたら課題を教えてもらうことにします。
そろそろ朝晩涼しくなってきたので、北山詣で始めますかね。
36様、GHQ様なにかとご教授ありがとうございました。これからも精進していきます。
PS:GHQって何かボルダリング関連の用語ですか?


62 :GHQ:02/08/26 09:17
>>61
> 36様、GHQ様なにかとご教授ありがとうございました。これからも精進していきます。
お互いがんばりましょう。若いもん?に負けんようにね。39歳。男。関西。

> PS:GHQって何かボルダリング関連の用語ですか?
ボルダリングにはなんら関係ありません。もちろん進駐軍とも関係ないです。秘密です。


63 :GHQ:02/09/05 15:24
MAD−ROCK 期待できそうな靴ですね。ヒールフック多用のどっかぶりに威力を発揮しそうな形だ。
秋に入荷らしいけど今はもう秋なのでは?
http://www.madrockshoes.com/index2.html


64 :36:02/09/06 00:37
お久しぶりです、36の書き込みのものです。

GHQさん、ファイブテン=>マッドロック、すごいビッグニュースですね。
ファイブテンは好きではなかったけど、マッドロックの靴はすごい興味
あります。エッジが固くて、なかがやわらかいソールって、あればいい
なって、前から思ってましたが、とうとうやりましたね。でも、実際は
どうなんだろう?ホームページを見た感じでは、別のゴムをエッジにつ
けてる感じで、つなぎ目が弱そうな感じがしましたけど。でも、シューズ
が全品一万円以下の価格設定(ドルから換算ですが)というのは驚き。
一種の価格破壊的なものを感じます。



65 :底名無し沼さん:02/09/18 01:41
ファイブテンのシューズで良いのはC4だけだったのに
アッパーだけ独立してもな〜

66 :底名無し沼さん:02/09/19 11:13
握力と前腕力。人と比べてどっちが強い方が登れるのか?
やっぱ握力ですよね。大ちゃんの指力はすごいもんな。

67 :通りすがり:02/09/19 11:23
スゴいマジレスの連続に感動した。
トレーニング法に関する限り、雑誌は不要だな。
2ちゃんにもこんなスレがあったか。また来るよ。

68 :GHQ:02/09/20 14:43
>>66
ムーブの8割は


肩、つま先
腹筋、ひざ

前腕


の順にピークトルクが移動していきます。
不成功に終わるのは、指に支えられる負荷以上のトルクがかかった場合のみです。
たとえば、足がすべっても指が支えられる体制もしくはホールド(フリクション)であれば片手でも落ちません。
逆に、両手でしっかり持てても指が開けば落ちてしまうのです。
よって、指以外の部位は、できるかぎり手がホールドから離れないようにするモーターに過ぎません。
指の力が強い=手がホールドから離れない とは言い切れないのですが、ほぼ90%正解とも言えます。

よって努力するべきは指の力が最重要視されて当然でしょうね。他の要素は登れてから修正もできますし。
登れれば、他の部位もトレーニングで成果を出しやすくなります。

69 :素人:02/09/20 18:34
ボルダリングに関しては全くの門外漢ですが、お聞きしたいことがあります。
以前なにかの雑誌(TARZANだったかな)の記事(というか半分広告のような
ページ)に、
他の人がつくった課題は攀じらない、自分の課題も発表しない、
というボルダラーが登場していました。
確か名前はKEIさんだったと思います。
有名なかたなのですか。
あ、スレ違いの質問だったら無視して下さい。

70 :bone:02/09/24 05:11
>>69
AIRJAM'00('98〜'00にあった野外のコンサート、メロコア、パンク系)に
デモンストレーションで出てたね。んなもんで一部で有名かも。
ttp://www.bouldering.net/japan/closeup/kei/kei1.html


71 :底名無し沼さん:02/09/24 09:01
>>69
KEIって?特に有名ではないし、そのスタイルが良い評価を受けているとは思わない。
他人の課題を登らないのならそれでいいじゃん。発表する事なのか?
インタビュー受けたり雑誌に掲載される人があんなに排他的に話して何が残る?わからん。

72 :bone:02/09/24 12:01
ttp://www.tugclimbing.com/home.html
日本のshipping rateはpacific rimかな?on saleにあるcordlessのcrashpadがほしいんだけどなぁ
日本で買うよりほんのちょっと安めかな。ついでに色々と追加しそうだが(w

73 :69:02/09/24 23:35
>>70
ありがとうございました。
長いあいだ疑問に思っていたことが解決してすっきり致しました。
ただ、彼のスタイルというかルールの是非は、素人の私には全く
判別不能ですが。
これ以上このスレを汚さないよう、素人は退散させて頂きます。
それにしてもボルダリング専門のあのようなサイトがあるとは
驚きでした。

74 :36:02/09/27 00:34
以前、サプリメントの話が出ていましたが、クレアチンに興味があるので
詳しい方、教えていただけないでしょうか?

僕の理解ではクレアチンを常用することによって、細胞内でのクレアチンの
濃度があがってATPの合成効率が上がる、よってエネルギーを生み出すという
ことだと思うのですが、たとえば常用するのを止めたとき、どうなるのでし
ょうか?

クレアチンが豊富にある状況に慣れた細胞が急にクレアチンがない状況にな
るとガクンとパワーダウンしてしまうということを恐れています。

クライマーはロードに出ると、安定した食事はなかなか難しいですよね。
(パスタばっかり…)という理由で、僕は普段サプリメントはとらない
ようにしています。でも、少しでも強くなりたいのはだれでも同じです。


75 :GHQ:02/09/27 02:05
>>74
クレアチンに限らず、サプリメントはあくまで補助食品です。普段の食事でも摂取できる成分なのです。
どの目的にサプリメントを利用するのかが明確であれば、やめる時期もおのずと見えてきます。
パスタばっかり食べてたら登れなくなるのは当たり前です。サプリメントも同じこと。
やめればその効果は元に戻ります。そう、元に戻るだけなのです。
そのことをどう受け止めるか。それが問題なのです。

1.摂取している間にサプリのお陰で強くなってる人もいます。
2.長く登れるように摂取する人もいます。
3.そのときだけ力が出るように使っている人もいます。

クレアチンに関しては2を選択したことになるでしょう。

ロードに関してですが、
サプリメントは、携帯に便利なのが長所でもあります。腐らない。軽い。分かりやすい。
いつでもどこでも安価に摂取できることは確かです。むしろロード中が一番有効なのです。
これは、プロの間では常識となっています。



76 :36:02/09/27 03:25
GHQさん、どうもありがとう。勉強になります。

まわりにサプリメントをとってるクライマーがいないもので、どうもまだ実体験
としてイメージがわかないです。僕らの仲間内では、サプリメント?いらん
いらん、普通に食ってりゃOKと言う感じでした。

クレアチンに関して言えば、なぜ僕が上のように考えたかというと、

・クレアチンが食物(赤身の肉など)に含まれる量は非常に少ない
・代謝のなかで、ある物質が非常に多い状態を経験すると、それがなくなった
時にその経路の活性が以前より落ちる可能性があるのではないか?

という理由によります。でも、クレアチンはここまで普及しているので、おそ
らくそういった中毒性(?)みたいなものはないと考えていいのでしょう。
当然調べられているでしょうし。

実は隠れてみんなサプリメントしてたのか?
今週末はちょっと他人の食生活に注目してみよう。


77 :底名無し沼さん:02/10/01 11:08
最近雨多い。岩場行っても滑って登れないね。

78 :bone:02/10/01 11:27
先週から今日は休みだったので御岳に行くかと思っていたのに台風。事務に行くにも帰りに
台風に襲われそう…寝よ(w

79 :底名無し沼さん:02/10/01 16:47
最近雨で岩に登ってないのでさみしいし・・・・。
沖縄のぼるコン!出たい!いきたい。

80 :底名無し沼さん:02/10/01 17:53
雨でも登っちまえ。
ワラジで登れ。それじゃ沢登りか・・

ところで、緑安全の靴ってフリクション効きますか? W

81 :底名無し沼さん:02/10/02 04:45
効果的なストレッチをやってるかたいますか?もう半年やってるが、驚異的な体の硬さで完全な頭打ち状態です。
教えて君ですが、よろしくお願いします。

82 :底名無し沼さん:02/10/03 18:05
定期上げ

83 :底名無し沼さん:02/10/03 18:10
相撲部屋しかないな。

84 :36:02/10/04 07:08
以前のサプリメントの件に関して補足ですが、クレアチンは副作用等の安全性は
まだはっきりとはわかってないみたいですね。少なくとも処方に関する正確な知
識がないと安全とはいえないみたい。

フランスサッカー代表の薬物疑惑―yahooのニュース、ちょうど昨日あたりの
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021003-00000018-ykf-spo
とりあえずフランスではクレアチンは禁止されてるらしい。
しかし、クレアチンでもってドーピングっていうのはなんかちがうきがする…

おまけ―クレアチンとスポーツ競技力
ttp://www.kentai.co.jp/column/physiology/p017.html


85 :底名無し沼さん:02/10/04 08:51
おれはグリップセイバープラス!これ150回やれば、腕はパンプ!

86 :GHQ:02/10/08 12:19
>>81
いろいろ方法はあるが、とにかく間をあけずにストレッチしていくのが基本。
たとえば、朝5分、10時に5分、昼に10分、15時に5分、風呂上りに30分。寝る前10分のように。
ゆっくり息を吐き、15秒間以上、各部を伸ばしてください。
痛くならないようにしないと、反対に裂傷短縮がおこる。腱の継ぎ目の破壊につながる。
翌日に痛みを感じる(筋肉のみ)程度が理想かと思います。最中には絶対に過負荷にならないように!

特に変化のない人は、コンドロイチン・グルコサミンが有効です。
5日間で効果があります。割と実感できます。
腱や筋肉の保水性が上がるので伸ばしても痛みにくいし回復も早い。
詳しい事は省きますが、基本的に腱自体は長くなりません。
やはり筋肉の収縮率をあげるのが近道です。
量は1.2gぐらい。便秘に注意してください。
摂取を止めても元の固さにはなりませんので安心を。

87 :bone:02/10/08 17:00
V Bouldering Magazineてなやつの定期購読を申し込んでみました。
送料もうちと安くならないかなぁ。
ttp://www.vboulderingmagazine.com/

88 :GHQ:02/10/14 22:03
>>87
中身の感想聞かせてちょ。

89 :底名無し沼さん:02/10/14 22:26
V Bouldering Magazine ヨセミテのキャンプ4で拾って読みました。
おもろかったですよ。
今のギアと昔のギアでミッドナイトライトニングを登り比べるって記事があり
ました。
シューズ:V-10対EB、チョーク:ホワイトゴールド対ズボンで拭うだけ、クラ
ッシュパッド対カーペットの切れ端、、、、

あっちのボルダラーに聞いた話では、Dr.Topo.comと言うサイトでアメリカの
おもなボルダーエリアのトポが無料でダウンロードできるそうで、V Boulder
ing Magazineに掲載されたヨセミテのトポもここから転載したようです。
便利です、日本でもこうなれば、、、室井氏が食ってけなくなくなりますね。

私自身はヘタレでV0しか登れません(笑 がこのスレとても面白く読ませて
もらってますよ。
もっと上達したいですね。


90 :底名無し沼さん:02/10/16 10:14
>>89
おもしろそうですね。
買ってみようかな。安く手に入れる方法ないのかな?
Dr.Topoはいつも見てます。ブローやフエコもあるし・・・。見てるだけでも楽しいです。

91 :底名無し沼さん:02/10/19 00:02
ボルダリングおもしろい!

92 :89:02/10/19 00:15
最近インドアでボルダリングやってるんですが(以前はリードクライミ
ングしか興味なかったので)、私どうもスローパーに極端に弱いことが
分かりました。
六級レベルでこんなスレに登場するのも恥ずかしいのですが、なにかコ
ツみたいなものはあるんでしょうか?

93 :底名無し沼さん:02/10/19 00:22
グレードってどうやって決めるの?自分は初段と呼ばれてる課題登れたりするけれど、自分で設定した課題のグレードづけする時に迷ってしまう。こんな自分がだめなのか?


94 :穴社長:02/10/23 01:25
>>92
どのように弱いのかが分からないのだが
スローパーが一番効く位置に体を持っていき
それでも滑るなら指と肩を鍛えるべし。
スローパーで体が剥がれるなら重心の位置に問題有り

95 :底名無し沼さん:02/10/24 18:29
私は別に体が固いわけじゃないですが,ストレッチすると体がパキパキいって,
なんか軟骨がすくないような気がしています。
グルコサミンやコンドロイチンはこんな場合にも効果がありますか?

96 :ノボラレ:02/10/25 02:05
>>92
肘が壁と平行になるように持とうね。
94の通りスローパーやパーミングの強いヤツは肩も強いヤツが多い。

97 :底名無し沼さん:02/10/28 11:54
>96 おれもスローパー苦手だよな。ついでにポケットも苦手なのだが・・・
2本指入れても体をささえられないし。

98 :底名無し沼さん:02/10/28 13:33
>>94,>>96
ありがとうございます。
重心の位置を意識してやってみます。
肩や指はまだ弱いと思います。
本気ボルダラーとくらべりゃ白魚のような(表現が古いか)指ですから。

99 :bone:02/10/28 14:16
Vmag送ってこないなー。regular mailにしたから船便だろうな多分…
申し込んだ次の日にThanks for your order. Your first issue will be arriving soon.
ってmailが来たんだが(w

100 :底名無し沼さん:02/10/28 22:36
MADROCK、そろそろ発売開始(HOOKER,HOOKERZIP以外)のはずですが、
どなたか既に入手された方います?


101 :底名無し沼さん:02/10/29 00:31
>93
だめなのか、って言われてもねぇー。


102 :底名無し沼さん:02/10/29 00:33
11月10日の九州生石コンペでますっ!
はるばる九州までいきます!
関西で行かれる方いますか?


103 :底名無し沼さん:02/10/30 21:25
>>69
KEIの日記がここで見れる
http://www.performance-zone.co.jp/
といっても日記になってないが


104 :底名無し沼さん:02/11/03 21:41
最近急に寒くなってボルダリングが辛いです。
うーさむい さむい。

105 :底名無し沼さん:02/11/03 21:54
寒い時こそ「ぬめり」がなくていいね!
最近、クエン酸アミノっていうのを飲みだしたんだけど、これいいっす!
体に力がみなぎるっす!セックスのあとでものぼれそう!
顆粒の黄色いやつ。水2.0に溶かして野むっす!!いいよ!!!!

106 :底名無し沼さん:02/11/04 23:07
>>105
クエン酸アミノは良いですか?

107 :時にはハードに:02/11/04 23:12
おい。
名古屋でやってる香具師仲間に入れて。
初心者だけど。
おながいします。

108 :GHQ:02/11/04 23:19
>>93
できるだけ、いろんな人に登ってもらって決めるのが良いのでしょうね。
とりあえずグレードがあると盛り上がるから、テキトウでもあるほうがいいよね。
ワングレードぐらいなら前後するのが当たり前!
面白かったら、ネーミングしてグレーディングして他のボルダラーにもチャンスをください。
名も無く、グレードも無く、登られなかったら、自然に帰る。それでいいではないか。

109 :底名無し沼さん:02/11/04 23:44
>>1

110 :GHQ:02/11/04 23:45
>>97
ポケットの弱い人はアーケを多用する人が多いようです。
アーケだとポケットを持つとき体を引き上げてから手首や指の角度が変えにくく
ムーブが硬くなり動きにくくなるようです。
タンデュ8:アーケ2の比率が良いと思いますが、アーケが多くて体重が比較的重いとパーミングの為の筋肉はつきにくいと思います。
おまけに第二関節の腱(手の甲側)が伸びすぎで痛み易くなっています。

結果、アーケ中心がボルダリング寿命を伸ばすのに期待できますね。

参考になります?

111 :底名無し沼さん:02/11/04 23:53
>>106
ボルダリング前後または食後に飲むと、筋肉痛がやわらぐ様な気がしますね。
飲み始めて2週間ですが、以前より体の張りが違います。
自分は体重が、いや体脂肪が高い方なので、筋肉の張り方が違うだけでかなり動ける様になりました。
あくまで自分の場合は、ですが。


112 :底名無し沼さん:02/11/05 00:32
>>111
どこで手に入れるとお安いの?

113 :GHQ:02/11/05 10:25
>>110
まちがえた!!!!ごめんよー。

×結果、アーケ中心がボルダリング寿命を伸ばすのに期待できますね。

◎結果、タンデュ中心がボルダリング寿命を伸ばすのに期待できますね。

です。


114 :GHQ:02/11/05 10:36
この三連休に王子ヶ岳に行ってきました。

課題はとてもわかりやすく、スタンスもよく、ムーブに専念できる物が多くて感激です。
指にもやさしく、なんといっても景色がいい!瀬戸中央自動車道を使えば京阪神からも近いしね。
折れのトポはグレーディング表記が6〜10そして10a〜dとなっていてわかりにくいのですが
そろばん方式かVグレードに直すとどうなるの?体感では10cが初段くらいかな?と思いましたが・・。

午後からは雷が発生。
風が強くて、耳が痛くて、じっとしてられなくて、16時ごろ退散しました。
でも11月。寒いのはあたりまえですね。
ホールドもよく止まるから雨さえ降らなければまた行きたいですね。年内に。

115 :底名無し沼さん:02/11/05 12:49
>110
なるほど、たしかになにかとタンデュ中心だったな。アーケを多用してけば力もつき、スローパーもつよくなるのかな。
参考になりました。

116 :底名無し沼さん:02/11/06 08:58
>逆だ、アーケ中心だ。普段タンデュとかアーケと言わないので間違えてしまった。


117 :GHQ:02/11/06 15:41
>>116
主に負担のかかるところの比較。

タンデュ
第一関節を曲げる腱
手首の角度を変える筋肉
腕が後ろに行かないようにする胸筋・三頭筋

アーケ
第二関節が開かないようにロックする筋肉
第二関節が開かないようにロックする腱
手首をロックする筋肉

アーケはロックする為の要素が多すぎて、動ける自由度がないようですね。
この比較によって弱点を見つけるヒントになります。
よく痛いところや筋肉痛になるところは強化する最優先箇所ということになります。
逆に意識した事がないような場所はほっといても強くなるでしょうね。
さらに上達すれば弱点に見える時もありますが。

118 :底名無し沼さん:02/11/06 16:03
クラシックバレエの話してるのかと思ったよ。

119 :底名無し沼さん:02/11/07 23:48
>>111
そんなに高いものじゃないです。一袋300円くらいかな。
スポーツ店や登山の店においてます。

120 :底名無し沼さん:02/11/12 08:03
>>119
アミノバイタルのことですか?

一ヶ月前にした捻挫の違和感がなかなか直りませんが、何かいい方法はありませんか?

121 :底名無し沼さん:02/11/12 17:33
>>120
私はメダリストというのを飲んでます。
クエン酸、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、にんにく、カテキン、ポリフェノ
ールと、良さそうなものは全部入ってます。
店頭においてあるパンフレットには利用者の体験(これを飲んだら、、、、)
なんてのがいっぱい載っていて、怪し気な雰囲気がいっぱい漂っている所が良
いです(笑


122 :底名無し沼さん:02/11/12 18:44
>>120
安い梅干しを食べればよい。クエン酸はたっぷり含まれているし、安物は
調味料にさんざんアミノ酸を添加している。体に入ったら分解されたり化合し
たリで似たりよったりになると思われ。

123 :底名無し沼さん:02/11/12 21:53
>>122

梅干に味の素かけて食べれば、最強って事ですか。

124 :底名無し沼さん:02/11/13 01:07
>>123
('*') すっぱー

125 :底名無し沼さん:02/11/13 22:48
室内ボルダリング歴2ヶ月の初心者です。
前傾壁になると、足が壁から離れて振られてしまうんですが、
何かいいコツがあれば教えてくださいな、



126 :底名無し沼さん:02/11/13 22:59
>>125
筋力増強しかないんじゃないか。

127 :ノボラレ:02/11/13 23:01
>>125
腹筋あるのみ、身体張力です。

128 :底名無し沼さん:02/11/14 00:16
>>125
腹筋もあるかもしれないけれど、足の置き方もあると思う。
スタンスに無造作に足を置くんじゃなくて、足を置くときに
手前にクイッと掻き込むようにする。あと足の指で掴むように意識する。
この2点が無意識のうちにできるようになると、かなり上達すると思う。


129 :底名無し沼さん:02/11/14 00:21
食品添加物のアミノ酸と
今流行のいわゆるアミノ酸
って別物でしょ
かなり成分違うはずだけど

130 :底名無し沼さん:02/11/14 00:29
グルタミン酸だから一緒でしょ?

131 :125:02/11/15 12:18
今日、クライミングジムに行ってこようと思ってるんで、
足の置き方を工夫して頑張ってみます。

筋肉増強も時間をかけてやっていこうと思ってます。

アドバイスをくれた皆さんありがとうございました。



132 :底名無し沼さん:02/11/16 18:01
結局はリーチ?
って思ってしまうよね・・・でも大ちゃんちっちゃいし・・
その辺どう?



133 :底名無し沼さん:02/11/16 22:28
ボルダーはOOOだ!
さて貴方は?

1.リーチ
2.ムーブ
3.パワー
4.柔軟性
5.根性

ちなみにオラは2かな。。。一つ選ぶなら。

134 :底名無し沼さん:02/11/16 23:29
>>133
7mのリーチがあれば、どんな課題もマントリングで一撃さ。


135 :底名無し沼さん:02/11/17 21:26
ああ、君って頭いい!ってんなやつおるかい!(のりつっこみ)

136 :底名無し沼さん:02/11/18 01:52
>>133

ボルダー指数=指力×片手懸垂÷故障率÷体脂肪率
ボルダリングG カイリー・ドレープ著 より引用。

パワーウエイトレシオが重要ってこと。

あっても邪魔にならない筋パワー
少ないほど良い体脂肪率
根性は継続性を向上
股関節以外の柔軟性は人並みでいい

そのとうりだね。

137 :底名無し沼さん:02/11/20 13:43
まあこの曲なんだか教えてくれよ
一度聞いたら惚れてしまったよ。

http://www.cragx.com/media/stonelove.mov

138 :125:02/11/21 22:57
昨日、またジムに行ってきました。

以前は登れなかったルートも行けるようにはなったけど、
指の皮が剥けて痛い・・・


139 :GHQ:02/11/22 18:02
>>138
そんな時はとてもうれしいっすね(^。^)
でも、大抵はできなくてくやしいのが日々の大半を占めてる。
それでも、明日は太ももと動体視力を鍛えなければとネムルのです。
いつかはフレデリック・ニコル。夢想する日々。
ボルダラーは切ないね。すこし。

140 :底名無し沼さん:02/11/25 15:43
今年始めたばかりだが、ちっともうまくならないが他の人たちはどんな感じですか?
ちなみに週1回ジムで、5級ぐらいをちょろちょろやってる、下手くそです。
 急激にうまくなる方法ないかな?

141 :底名無し沼さん:02/11/25 17:02
「急激にうまくなる方法」あれば知りたい!

142 :底名無し沼さん:02/11/25 17:21
まずは、
どうなることが
うまくなることか
知ることだろうな

143 :底名無し沼さん:02/11/25 18:11
はじめは特に、ガンガン通ってヘタでもいいからどんどん取り付く。
全然登れなくてカッコ悪いとか思ってると上達遅れる。
難しくて無謀と思えたっていい、とりあえず触る。
足の置き方とか動きとかも良くわからないレベルだったらはじめはあまり
オモシロク感じない事もあるかもしれないけど、とりあえずぎりぎりの課題
(グレード)をいくつか、何度も何度も何度も何度もやってみる。
まるで登れる気配が無い日々が続いても、ある日ふとやってみたら登れた!って
事もあり、そういうのを繰り返しているうちに少しずつ合理的な
動きが解ってくる。
「これが登れたらどんなに嬉しい気分になるだろう!!」
そういうあこがれを持てる課題を見つけて、プラモデルを組み立てるように
一手一手戦略を練る。
もし自分で課題を作れるようなら、トレーニング課題は自分で作った方が弱点克服に
なると思う。
個人的にはさっき書いたように、強い「あこがれ」を持つことが自然と登る量を
増やし、上達を早めるんじゃないかと思いますが..。




144 :底名無し沼さん:02/11/25 22:13
>140
私も始めて2ヶ月の6級の超ビギナーです。
週2回ぐらいジム行ってますけど、仲間がいると良いですよね。
始めの頃はひとりだったけど、段々顔見知りができてきて
わいわいやるようになってから上手くなり出した(といってもまだまだビギナですけど)気がします。
まだまだ落とせない課題の方が多いけどびぱんのビギナ同情にはお世話になってます。

145 :bone:02/11/28 01:11
crux online見たらmadrock取り扱い始めたみたいですね。
Vmagも扱い始めたみたいだが、こっちの方が安かったのねん(泣
すぐ送るねってメール来てはや2か月・・・

146 :底名無し沼さん:02/11/29 14:33
madrock買った人、どうですか?

147 :底名無し沼さん:02/11/29 21:43
madrock
加茂歯科スポーツに置いてありました。
8,800円
ステッカーは100円

148 :底名無し沼さん:02/11/29 22:34
>>144
それが、クライミング上達の一番の早道かも。

アルパインもよろしくね!!

149 :144:02/12/02 22:21
>>148
おととい、スポーレでトップロープ初体験しました。
気持ちよかった。
アルパインはまだまだですね。


150 :底名無し沼さん:02/12/02 23:47
test

151 :底名無し沼さん:02/12/03 00:07
>>140
週1回じゃ少ないな…。ガンガンノボレ。


152 :GHQ:02/12/03 00:45
>>152
週一でもうまくなれればいいじゃん!
折れは週15時間は登ります。あとはストレッチと仕事。
今でも右肩上がりです。おまけに楽しい。

153 :底名無し沼さん:02/12/03 00:50
指痛めてしまいマスタ。
中指の付け根辺りの腱と思う。
触ると痛い(もちろん登ると痛い)。
どおすべえ。

154 :GHQ:02/12/03 00:53
>>141
画家になるのにすべてをかける話はよくドラマに出る。
ダンサーになるのにすべてをかけて貧乏でもがんばる話はまわりにある。
オリンピックに出る為だけに仕事をしない話もよく聞く。
ボルダリングも同じ。どこまででも追いかければよいではないか。
そこまで行かなくても、限界まで努力できれば納得できる登りができるよ。きっと。

155 :GHQ:02/12/03 01:07
>>154
MSMは腱の再構成を劇的に早める。コンドロイチンはその栄養素そのもの。
グルコサミンは痛みを痛みをやわらげ、潤滑油の役目をするので楽になります。
この三つが入ってるサプリメントを取る。これが一番です。ビックリするぐらい早く直ります。

もうひとつ。
激しく横方向に伸ばしてしまい曲がってる場合、もしくは長期間かけて曲がってきている場合は
関節炎になりやすいので直りません。そしてひどくなるのみです。
テーピングはうまくやらないとこれを助長してしまいます。
指専門の外科、もしくは整体のプロに頼んでまっすぐしてもらってください。長年の痛みから解放されますよ。
曲がるのが癖になってる人は、
夜寝る前に、下敷き(学生時代使ってたやつ)を指幅に切って
曲がりが取れる方向に軽くテーピングで止めるとラクになるよ。

156 :底名無し沼さん:02/12/03 01:13
>>155
すみません、コンドロイチンとグルコサミンは分かるんですがMSMとは何でし
ょうか。
指は、見た目、左右には曲がってませんから腱自体でしょうかね。


157 :底名無し沼さん:02/12/03 01:31
腸から吸収されるには消化される必要があるのでサプリメントにこだわるより
バランスのとれた食事を採るように気をつけたほうが吉。


158 :くも:02/12/03 03:32
こんばんは。ずっと36と名乗ってましたが、不便なので変えてみ
ました。最近ボルダーに積極的に取り組んでます。この前聞いた
話ですが、ボルダー/ルートグレード対応表は意味ないようで、
実は意味があるということを教えてもらいました。なお、これは
Vとデシマルの話です。日本のそろばんグレードというのはよくわ
かりません。長くなるのでいったんきります。

159 :くも:02/12/03 03:40
まず、出回ってる対応表を書きますと
V4 | 12-
V5 | 12
V6 | 12+
V7 | 13-
V8 | 13
V9 | 13+
V10| 14a
という感じです。この範囲以外では結構あやふやなところもある
ようで、書いていません(この範囲以上は難しすぎて比べにくい)。
で、どういう意味があるかというと、ボルダーグレードは対応す
るルートの核心部のムーブに当たるということです。たとえばV7
のボルダーは、13a/b の核心部のムーブの難しさを想定しています。
つづく

160 :くも:02/12/03 03:48
たとえば、大体V5くらいならできるけど、V6、V7はできる場合も
あるし、できない場合もあるという人の場合、12ノーマルまでな
らRPすることができるけど、それ以上は上までHDで上まで抜けれ
ないことが多いという感じだとおもいます。また、V7を一撃でき
るレベルの人であれば13前半をOSできる可能性があるということ
だと思います。ここのところ、妙にこれに納得してしまって、
いろいろなタイプのボルダーに取り組んで限界をあげていこうと
考えています。

もちろん、どのルートによってはV4のムーブを4回こなしてグレ
ード12後半(適当です)とかいうのもあるだろうし、傾斜、フ
リクションの似たタイプで比べないと意味ないと思いますが。

長文失礼しました。

161 :ノボラレ:02/12/03 11:15
もともとデシマルはロープを使った場合を想定したグレードですから
ある程度の長さのあるルートに適用しないと意味がありません。
と言うわけで、一手でも成立するボルダ−のグレードと対比する事は
やはり無意味です。ただしある程度の長さのあるボルダリングプロブ
レムの場合は現実的にはそこそこの対比が可能です。(たとえばミタ
ケの蟹など)

>>160
>また、V7を一撃できるレベルの人であれば13前半をOSできる可能性が
あるということだと思います。

これはその人の持って生まれた体の傾向によります。三段が登れても5.10
で四苦八苦する人もいます、慣れもありますが持久力が無い事が大きな要因
です。逆に持久力に恵まれた人は初段が登れなくても5.12をR.P.したりします。

162 :GHQ:02/12/03 18:33
>>157
>バランスのとれた食事を採るように気をつけたほうが吉。
はげしく同意。
アスリートでこれは基本。足りない分、弱い分、少ない分、の補助にサプリを使用するのがよいです。
しかしながら、
故障時や疲労時は通常の筋肉同化は行われないし
高カロリー、高添加物の食事ではまず栄養補給より睡眠ぐらいしか回復のプラス局面は存在しない。

>腸から吸収されるには消化される必要があるのでサプリメントにこだわるより

この部分は根拠が見当たらず。
アミノ酸などは、最高に効率よく消化された状態になっていて、
胃の負担を和らげ回復の速度を20倍近くにします。
ためしにその辺のBCAA(一日4g以上)を摂取して下さい。その辺のは値段が10倍ですが・・・。
間違いなく筋肉痛から開放されます。
これが非アナボリックという状態です。
筋肉異化阻止とよばれ筋肉が少なくなるのを防ぐため、プラトー(俗にスランプ)の状態になりにくいのです。
鶏肉の添加物や、近海のダイオキシンは恐ろしい濃度になってきてますよ。最近。

163 :GHQ:02/12/03 18:49
>>161
くもさんの言ってるのは、
心・技・体
の体の部分が参考になると言ってるのでしょう。

この対応表もうまく使えば何が必要かを追求するのに便利ですね。
とくに、筋パワー。
中でも一定の角度で筋動員できる最大負荷という事になるのでしょうか。
これは、きたえないと伸びない一番大きな要素だと思います。
そして落ちやすい事も皆さん知ってます。
だからトレーニングの中心に置かれるのです。
それが、この表だと確かにわかりやすい。

このバロメーターを代入して、
効果的で最短のトレーニングを見つけるのは当然皆さんやってますよね。ジムなどで。
これに、他の要素
持久力・習慣初動・バランス・テクニック・精神力
などを混ぜ合わせつつ目標を設定する。ってのが近道なような気がします。

164 :GHQ:02/12/03 18:56
>>156
MSMとは、経口摂取できる形態の硫黄で、
主にツメや髪を形成するタンパク質やケラチン、コラーゲンの生成を促すのに重要な役割を果たします。
また、粘膜を強くする働きがあるほか、MSMが減少すると、
リウマチや関節炎が引き起こされると考えられており、多くの分子栄養学の専門家が、
MSMのサプリメント摂取を推奨しています。

165 :156:02/12/04 00:26
>>164
ご丁寧にありがとうございます。
なんか次々と効果のある物質が発見されているんですね。
サプリメントも色々とり過ぎると組み合わせによって効果が相殺される事もあ
りそうですね。
補給の優先順位をつけねば。

166 :くも:02/12/04 00:39
ノボラレさん、もちろん僕も無意味だと思うし、それを承知であえて書きました。
考え方としては、GHQさんとほぼ同じです。

でも、これはすごいよい目安になります。トレーニング面でも。たとえば、ある
砂岩であるグレードのオンサイトを狙っている場合。それに対応した傾斜、グレ
ードのボルダーを登りこんでトレーニングするのがよいトレーニングだと思います
。このとき、目安になるのがこの対応表だと思います。それとか、ハードなグレー
ドに取り付く目安にもなります(スティッククリップとかは否定しますので)。

僕はジョンシャーマンの本は読んでないけど、もともとのVグレードの考え方って
こうじゃないのかな?詳しい人いたら教えてください。

167 :157:02/12/04 00:59
アミノ酸に関しては禿同。
でもコンドロイチンやグルコサミンなどのポリマーに関しては疑問。
我々人間はあまりいい消化酵素をもってないと思うけど。


168 :GHQ:02/12/04 08:45
>>167
こんなの参考になる
http://adh-trading.com/ka_sayou.htm

私事ですが、リューマチをこれで軽減させています。
少し変形性がありましたが今はもとに戻りつつありますし痛みがありません。
おかげでボルダリングなんかもできるようになりました。(ほかのサプリも作用してますが)
便秘気味になる話しは聞きますが、分割摂取すれば感じません。
消化酵素うんぬんよりもやはり 効くのか? が大事だと思います。
実感できる事を書いたまでですが、2ちゃんねるだからこそ、発言できる内容です。

信じる信じないは皆さん次第です・。

169 :くも:02/12/05 01:57
GHQさんの書く内容は理論的で大変わかりやすいです。でも、知らない言葉
がたまに出てきます。というわけで、教えていただきたいのですが(すみ
ません)、

>>163 持久力・習慣初動・バランス・テクニック・精神力
の習慣初動とはなんですか?ほかの言葉がよくわかるだけに気になります。

サプリメントに関しては、僕もコンドロイチンとグルコサミンのはいった
関節向けのものをとりだしました。あまりたくさんの種類をいきなりとる
とわけがわからんくなるので。効果ははっきりとはわかりません。でも、
多くの人が肯定的だし、試してみる価値はあると思います。

あと、トレーニング直後に(岩場、うち、ジムどこでも)ETASのマイオ
プレックスを食べて(飲んで)ます。ここ一ヶ月ほど。これはタンパク
質40g、炭水化物20gほど入ったパウダーです。なんか、これくら
いの比率でとるとたんぱく質の吸収に効果的だそうです(たんぱく質
単独よりも!)。アメフトの河口選手のページを参考にしました。

たしかに疲れも残らないし、筋力アップの上昇カーブが明らかにかわり
ました。


170 :GHQ:02/12/05 17:12
>>169
習慣初動=

ムーブ前半(初動)の時の ”ちからの方向・体の形・力の大きさ”
がその後の動作(ムーブ)の全てを決める!
という初動理論に基づいた考え方を使い、
ムーブ初動動作をレミニセンス(無意識の神経関連動作)に当てはめる事です。

この理論だと鍛えるべきは、

●ムーブの一番初めの形が理想的になっているか
・・・その形になれるようにストレッチやバランスを磨く
●その形で力を十分に発揮できるか
・・・ムーブの初動の形(腕や脚の角度)で力が出せる様に筋力を鍛える。
・・・それだけでなく、次に行う動作の十分に考慮して、力の方向を限定する。
・・・俗に言う筋トレは、終動の形が多い為、ムーブの初めで力を移せず落ちてしまう。
●無意識にその形になれるか
・・・人間は関節の角度は筋肉の長短で計っているが、
・・・その時点でコントロールしているわけではなく、
・・・この長短のみを記憶して(MP3圧縮と似てるね)
・・・ある種類(個々に違う)の脳の指令で一気にこの情報を受け取り
・・・体の形を作っている。この命令を記録するのに一定の時間が必要。
・・・個人差があるが大体10回から50回・合計70秒程度らしい。

この三つに重点を置いて練習すれば、効果は絶大でしょう。

初動理論の実践者は一流アスリートに多く、
イチローが有名ですね。

171 :底名無し沼さん:02/12/05 21:02
GHQさんの初動理論とはおそらく小山氏の「初動負荷理論」のことですね?
小山氏の著書は初期のものから読んでいますがクライミングに直接応用するには
ランジ等の例外を除いてどうしても壁があるように思います。
それはこの理論が慣性、あるいは加速を前提にしているのでボールを遠くに
投げる、打つという動作(終了時には力が抜けている)には適しているが
ムーブの終了時に再びパワーを必要としたり姿勢の保持が重要なクライミングには
向かないのではという疑問です。
クライミングにはダイナミックとスタティックの共存が必要と思いますが
いかがでしょうか?


172 :くも:02/12/06 00:42
GHQさん、171さん、どうもありがとうございます。ここまで書いていただくと
すごいよくわかるきがします。僕は小山さんの理論の詳しい内容は知りませんが
(もちろん名前はしってる)、100%クライミングに適用できるかどうかは別に
しても、イメージとしては僕の持ってるクライミング・ムーブ観に近いものが
あります。

ホールドをとる=>(足をさばいて)最適な位置に重心移動=>ムーブを
起こす=>ホールドをとりにいく

の一連のプロセスを目をつぶって繰り返すという練習方法と似てるかも
しれませんね

#自己レスですがメーカー名はETASでなくEASでした。

173 :GHQ:02/12/06 01:31
>>172
小山裕史さんの事を良くご存知だと話が早いです。
>小山氏の著書は初期のものから読んでいますがクライミングに直接応用するには
>ランジ等の例外を除いてどうしても壁があるように思います。

すべての部分に当てはめる訳ではもちろんありません。
しかし、ランジだけではなく他にもたくさん応用できます。筋動員などにも。

”滑らかな身体動作とは加速動作を伴うもの”

うまく登れたときは滑らかだと感じませんか?
それに、初動負荷理論を当てはめて考える部分はトレーニング方法が主で
他の部分には全く関係ないともいえます。
しかし、この方法論を前に出さずに強くはなれないでは?と思うのです。
方法論の解決や吟味にはたくさんの時間が過去に費やされて来ました。
たとえば、キャンパスボード。これは、れっきとした初動付加を鍛えるものです。うまくできてます。

>ムーブの終了時に再びパワーを必要としたり姿勢の保持が重要なクライミングには
>向かないのではという疑問です。

向かないのではなく、向いてる部分に的を絞る!事をやってみると
初動負荷理論は走ると言う動作に関しては、かなり実績がありますね。短距離の伊東浩司さんなど。

この走る動作の終了時は
●着地とは大きな筋力を必要とするが力の滑らかな伝達動作ではない!
ムーブの終了時は
●ホールドを保持すると言う大きな筋力を必要とするが力の滑らかな伝達動作ではない!

と同じです。 ”滑らかな身体動作とは加速動作を伴うもの”
よってムーブの始めから終わりのどこまでを初動負荷理論で鍛えられるか?
と考えるのが正しいと思います。鍛えれば、ムーブの終了時に必要であろうパワーを軽減できるとも考えられます。

174 :底名無し沼さん:02/12/07 17:38
東京近郊でボルダーのある公園があったら教えてくださいです。


175 :底名無し沼さん:02/12/09 11:03
>>174
拝島駅そばの日光橋公園にちょっとしたのがあります。
http://www.diana.dti.ne.jp/~hotch/3dwall.html
一応東京です。

176 :底名無し沼さん:02/12/09 15:06
ボルダーって、紐のトレーニングだったんだ?
じゃ、アルパイン親父がフリーはトレーニングって言っているのも正しいかもね?
長いのがえらいんだ。
ふーん

177 :底名無し沼さん:02/12/09 18:23
>>176
アナクロ

178 :底名無し沼さん:02/12/10 02:09
スピードスケートのトレーニングが自転車だったり、すべてのスポーツのトレーニングがウェイトだったりするが、それとどちらがえらいはまったく関係ない。それぞれ好きなようにボルダーを楽しめばいい。

179 :GHQ:02/12/10 08:41
>>176
初級者の考え方がよく反映された、
とっても短絡的で良い意見だと思います。

ボルダリングのおもしろさがわかるには
ある程度のフィジカルレベルが必要ですので
ほとんどの人にはこれをスポーツとしては受け入れられない。
まれに、最初からある程度のフィジカルがありこれに向いたセンスの持ち主で
しかもアウトドア派だったりすると、とんでもなく好きになるのです。

よって、俗に言う ”一般”の方々には理解不能と思われます。
まっ、ルートのトレーニングでも良いけどね。みんなでやれば楽しいし。

180 :底名無し沼さん:02/12/11 01:11
やっぱ石の上でビールだがね。

181 :底名無し沼さん:02/12/12 14:44
ディズニーシーは面白そうな岩がいっぱいあるね。
登った人いる??

182 :底名無し沼さん:02/12/13 03:19
>>179がっくし(泣
やっぱりセンスが必要なんだね。
フィジカルレベルも低いです。

俺に楽しめる日は来るのかな・・・

183 :底名無し沼さん:02/12/13 03:19
>>179がっくし(泣
やっぱりセンスが必要なんだね。
フィジカルレベルも低いです。

俺に楽しめる日は来るのかな・・・

184 :GHQ:02/12/13 12:01
>>183
人と比べて強い弱いではなく、
自分が、向いてるのかフィジカルがあるのかは決める事ですので、
おもしろければいい。
登れればそれで良いって訳ではないし、うまければ楽しいわけでもない。
いつも自分の限界に挑戦して、それを乗り越えた時の感動がいいんです。
だれでもそういう場面は楽しいものです。

185 :底名無し沼さん:02/12/13 17:15
にーちゃん
ワシにも分かる日本語で書いてくれょ

186 :底名無し沼さん:02/12/13 18:20
にーちゃん
北朝鮮人にも分かる日本語で書いてくれょ


187 :底名無し沼さん:02/12/20 08:29
アゲとくか

188 :底名無し沼さん:02/12/20 22:18
なんで>>184の言うことがわからにゃいんだー
ちみたちボルダリングやったことないね?

189 :底名無し沼さん:02/12/20 22:39
クライミングクラブの先輩にそそのかされて
酔いにまかせて
北山かーるいきもちでけずったら
雑誌にでかでかとかかれちゃったなぁ
まいっちゃったなぁ
ことしもけずろうかなぁー


190 :GHQ:02/12/28 15:28
MANDALAのホールドがかけて、V12になったらしいが。情報求む。
しかし、この時期ButterMilkあたりは寒いだろうな。

191 :ノボラレ:02/12/28 23:06
行き場がなくなった「そん●」殿がこっちにも来てるみたいだから皆さん
煽りにのらないようにね。

>>190
MANDALAは元よりカナ〜リ難しくなったもよう、デイブと誰かがかなり
打ち込んでまた登ったらしいです、で例によって新グレードもかなり辛い
との噂もあり。

192 :山崎渉:03/01/08 20:46
(^^)

193 :底名無し沼さん:03/01/14 11:08
イグニアス新しいパットてどんなのかな?

194 :GHQ:03/01/15 09:51
>>193
そろそろへたってきたので買い替えの時期なので注目してます。値段によるな。
情報求む。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)