5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

まむし

1 :おいどん:02/07/18 11:06
はじめまして。
登山に詳しい方、お答え下さい。

来月、『まむし』が生息する地帯へ出かけることになっているのですが、『まむし』に噛まれないための対策があれば、教えてください。
よろしくお願いします。

2 :底名無し沼さん:02/07/18 11:09
手甲、脚半でどうぞ。

3 :底名無し沼さん:02/07/18 11:15
マングース連れてけや
















それはハブやろが

4 :おいどん:02/07/18 11:17
最近のマングースは、まむし?ハブ?と戦わないそうなのです。

5 :底名無し沼さん:02/07/18 11:28
藍染めのズボンが効果ありと聞いたような気が、、
ヘビの目をごまかせるんだとか。

6 :底名無し沼さん:02/07/18 11:35
ネオプレーンの渓流スパッツっじゃだめかな?

7 :底名無し沼さん:02/07/18 12:16
>4
昔から戦いません。
無理矢理狭いところに一緒に押し込めれば
しょうがないから、自分が生き残るために戦うけど。



8 :底名無し沼さん:02/07/18 12:53
>>1
斎藤義龍を連れていけ!!

9 :底名無し沼さん:02/07/18 12:54
>>5
ブルージーンズ伝説ですな。においじゃないのかな?色かな?

10 :底名無し沼さん:02/07/18 13:50
まむし除けの踊りを踊る。

11 :底名無し沼さん:02/07/18 13:54
大でお尻をさらすときには、じゅうぶん気をつけてください。
これマジ

12 :底名無し沼さん:02/07/18 13:57
タバコのヤニの匂いを嫌うそうだ

13 :底名無し沼さん:02/07/18 15:05
>>8
こんな所に理解出来る奴はほとんどいないと思われ。

14 :底名無し沼さん:02/07/18 15:58
>>13
「美濃のまむし」殺しね
時代劇でみたー

15 :底名無し沼さん:02/07/18 20:20
ヨモギの葉っぱを塗るのは・・・蚊対策だっけ

16 :底名無し沼さん:02/07/18 21:45
2番目の人が咬まれるてよく言うね。
咬まれてもすぐには死なないけど、動けなくなるのが辛い。
咬まれるなら足。手は結構全身にダメージ受ける。最悪が顔。

30人くらい治療したけど、死んだのはいない。
ともかく咬まれたら生きてるうちに病院いけ。

17 :およよ:02/07/18 23:00
はいよ!
知ったかぶりっ子です。
対策は
マムシを捕まえて
ちょん切って
血を足に付ける
痒いが噛まれるよりまし
おわり

18 :どえりゃー:02/07/18 23:04
ひつまむし

19 :底名無し沼さん:02/07/18 23:10
「急いで口で吸え!」

   復唱

「急いで口で吸えっ!!」


20 :底名無し沼さん:02/07/19 00:07
>>19
口内炎など口の中に傷があるとヤバイって聞くけどどうなんだろ。
荒技として、咬まれた所をナイフで傷を広げて毒を血と一緒に流し出す、というのを聞いたことあるけどこれもどうなんだろ?。

21 :底名無し沼さん:02/07/19 00:51
ん〜〜〜ん!
口内炎・・・ らしいな。
荒技と・・・ いてぇ〜だろ

22 :底名無し沼さん:02/07/19 02:58
たとえ噛まれても・・・

まぁ〜無視







んなこたぁ、できないか。

23 :底名無し沼さん:02/07/19 06:23
不覚にも笑っちまったYO
徹夜明けで脳がハイになっているのかな。

24 :底名無し沼さん:02/07/19 07:09
「急いで口で吸え」のネタが分かる俺はかなりおっさん?

25 :底名無し沼さん:02/07/19 07:20
40代だな。わし43歳。

26 :底名無し沼さん:02/07/19 07:23
ホームセンターで売ってる「ヘビよけスプレー」ズボンの裾にかけまくるっていうのはどうよ?

27 : :02/07/19 08:16
>>19
スネークマンショーかい

28 :底名無し沼さん:02/07/19 10:34
エロリ えろり

29 :底名無し沼さん:02/07/19 10:49
まむしに咬まれてもすぐには死なん。
6時間以内になんとか病院に行け。

ただし、まむしに以前咬まれたことがある人は、2回目のときショック死する
こともある。
咬まれた人は注意が必要。

営林署の人とかはボスミン(特効薬)持参してるけどね。

30 :底名無し沼さん:02/07/19 11:01
>>29
ボス民は血管収縮剤で特効薬ではありませぬ。
病院直行には替わりなし。

31 :底名無し沼さん:02/07/19 11:05
根本的な対策は当人の注意しかない
ちなみにマムシの生息地は屋久島以北北海道までなんだが
>>1は沖縄人か?マムシなんてどこでもいるぞ
いままで>>1が気がつかなかっただけだ

マムシの牙は短い上に、鎌首をもたげても、すねより上に噛みつくことはできない
厚手のブーツに厚手のズボンをはいていれば大丈夫だがな
あと、座るときなど、周囲を注意せよ、座って手を地面についたときに噛まれる例が多い

万が一噛まれた際は、何もせずに病院へ直行しな
噛まれて5〜6時間ならい
間違っても縛ったり冷やしたりするなよ
病院へ焦らず急げ!これしかない
走るなよ…血液の循環が早くなるとやばいんだから

以下ツッコミ

藍染め:をいをい、そりゃ100年以上前の迷信だぜ
タバコのヤニ:効果無し、これも迷信

>>16
噛まれるのは踏んだ当人、2番目が多いというのは、素人の妄想
動けなくなる?をいをい何に噛まれたんだい?
マムシ咬傷の被害者は殆どが自分で歩いてくるぜ

>>17
氏ね

>>19
その行為は意味無し、逆に口腔内の雑菌が傷口に入るおそれがある

>>20
毒は染みこむので殆ど吸い出されない。よって口内炎だろうが虫歯だろうが
問題なし
ナイフで切り開くのは下策中の下策、最もやってはいけない処置

>>26
効果無し

>>1は登山に詳しい人間に聞くのがまず持って間違い
野生生物板へ逝け、薄い酸素でオツムが逝ってしまった
知ったかぶり共より百倍マシなアドバイスをくれるぞ

32 :底名無し沼さん:02/07/19 11:07
>>29
はぁ?ボス民なんて持ってねーよヴォケ!
持っているのは蜂用の抗ヒスタミン剤じゃ

…って営林署ですか?(ぷ
薄味がしゃしゃり出るなアフォ

33 :底名無し沼さん:02/07/19 11:42
抗ヒスタミン剤ですか…
やわなお肌の持ち主のようで。

ハチに刺されて痛いのや腫れるのがつらい人は山に来ないほうがいいよ。

34 :底名無し沼さん:02/07/19 11:42
とっ捕まえて蝮酒を造る。
赤蝮は高く売れる。
確か、小谷村辺りのどこかで買ってくれたよーな。

35 :底名無し沼さん:02/07/19 11:45
>>33
抗ヒスタミン剤は携行が義務づけられているのですが何か?


痛みもかゆみも出ないために携行するんだと思うがな


36 :底名無し沼さん:02/07/19 11:49
>抗ヒスタミン剤は携行が義務づけられているのですが何か?

どういう職業なのですか?


37 :29:02/07/19 11:53
>30
ボスミンはショックに対する特効薬なんだ。
まむしに対するものではありませぬ。


38 :底名無し沼さん:02/07/19 12:06
>>37
そのとおり。
特効薬はマムシ血清だよ。
でも1回しか効かないから、よほど噛まれどころが悪くて生命の危険が
ない限り対処療法ですますらしい。
ボスミンとかね。
1回使ってしまうと次に噛まれたとき効かなくなるらしい。
噛まれないよう厚手のズボン、ロングスパッツ、皮のブーツで行け。
杖かストックで草を払いながら歩く事。

39 :29:02/07/19 12:58
>38
どうしてそんなウソをつく。
>特効薬はマムシ血清だよ→ある程度症状は緩和するが特効的な作用はない。
血中にあるマムシの毒を中和する薬なので、既に組織に入っているまむし毒に
対しては効果が少ない。
>命の危険がない限り対処療法ですますらしい→まむし血清使わずに患者が死んで
医者が裁判に負けた事例があるので、極力使うようになっている。
>1回しか効かないから→それによるアレルギーの既往がなければ、何回使っても
よい。
>1回使ってしまうと次に噛まれたとき効かなくなるらしい→大嘘。血清はまむし毒に
対する中和抗体なので、次に効かなくなることなどない。

あとの2行は正しい。


40 :底名無し沼さん:02/07/19 13:24
>>29
おまえも十分嘘つきだよ(藁
マムシ血清は極力使わない方向に逝ってるだろうが!


41 :29:02/07/19 14:12
>マムシ血清は極力使わない方向に逝ってるだろうが
ソースを出せ。

軽症では対症的に様子をみることが多いが、重症化が考えられるとき、まむし
血清使わんで患者死んだら、訴訟されるぞ。

42 :29:02/07/19 14:13
つーか、38は「らしい」「らしい」で、妄想みたいだな。


43 :底名無し沼さん:02/07/19 14:22
29は血清病という言葉を知らない知ったか厨房ですので
夏休み終了まで皆さん放置してください


44 :29:02/07/19 15:02
>43
血清使ったら、血清病に必ずなるとでも思ってるの?
血清病に注意しながら血清使うのがまむし咬傷の治療の鉄則。

いちおう俺は本職だよ。

45 :29:02/07/19 15:05
>43
繰り返すが、マムシ血清は極力使わない方向に逝ってるだろう」の
ソースを出せ。
血清病を恐れて血清を使わない時期があったが、それで死者が出たため、今は
見直されている。これ常識。
もしあんたが本職で、昔の考えで医療やってるなら問題がある。

シロートならどうでもいいが。

46 :底名無し沼さん:02/07/19 15:09
はじめまして。
登山に詳しい方、お答え下さい。

来月、『けむし』が生息する地帯へ出かけることになっているのですが、
『けむし』に噛まれないための対策があれば、教えてください。
よろしくお願いします。

47 :30:02/07/19 15:12
>>37
だから。。。ボス民は血管収縮剤なのだYO!
ショック防止にはステロイドが特効。

*毒素は酵素蛋白で酸化剤やタンニン酸で変性されやすい。
*1〜5%過マンガン酸カリ液で創口を洗浄、又は3〜5%液の局所組織内注入。
*5%タンニン酸液による洗浄も有効。

>>43
同意。

48 :29:02/07/19 15:22
>47
>だから。。。ボス民は血管収縮剤なのだYO
なにを言いたいのだ?
ボスミンは昇圧剤だよ。抹消血管の収縮作用はあるが、その効果を期待して
ショックに使うことなぞない。


49 :底名無し沼さん:02/07/19 15:34
まじめなみんなごめん。
でも、46にワラタよ、お腹いたい。

50 :底名無し沼さん:02/07/19 15:36
血清病
ttp://www.37c.com.cn/literature/clinic/diseases/10/1002003.html
読めにゃいよー
で、血清病になったとして、それによる死亡はあり得るのですか?

51 :29:02/07/19 15:41
わっと間違えた。
>抹消血管の収縮作用はあるが、その効果を期待して
>末梢血管の収縮作用はあるが、その効果のみを期待して
だな。
ボスミンはまず心拍出力を増加させることにより血圧を上昇させる。さらに増量すると
末梢血管を収縮させることにより、さらに血圧を上昇させる。

しかし、30や43はまむしに咬まれたら、医者にまむし抗毒素血清打たないように
ちゃんと言いなよ。
それから、ショックになったときもステロイドだけ打ってもらってくれ。


52 :29:02/07/19 15:49
>50
で、血清病になったとして、それによる死亡はあり得るのですか?

血清病にも2種類あって、早期の血清病のアナフィラキシー様ショックが起きた場合は
死亡もあり得る。だから、まむし抗毒素を投与するときは除感作といって、血清病
になりにくい処置を行って投与する。さらに投与後はショックに対応できる体制を
ととのえる。
1週間以後におきるのが通常言われる血清病だが、こちらはそんなに重篤な症状は
おきない。腎障害が起きたりするが、多くは可逆的に治る。

53 :29:02/07/19 15:56
まむしは咬まれても0.1%くらいの死亡率なので、1000人に一人死ぬくらいの
もの。だから血清病を起こしかねない、まむし抗毒素を使うのに躊躇していた時代が
あったのだ。
30や43が言うのもわからんでもない。
ただ、まむし咬傷で死んだ人は、ほとんどがまむし抗毒素を使っていないということと、
まむし咬傷に対してまむし抗毒素が明らかに効果のある薬剤であることから、現在は
複雑な予防措置を行ったのち、全身状態を監視しながら抗毒素を使うのが本流になっている。

54 :底名無し沼さん:02/07/19 16:03
営林署がボスミン持ってるとか言ってるんですか?

持ってねーよ





55 :底名無し沼さん:02/07/19 16:03
>>55 Dr29 ハブに咬まれても一緒ですか?

56 :55:02/07/19 16:05
間違い>>55 正しい>>53

57 :底名無し沼さん:02/07/19 16:09
で、結局まむしに噛まれたら一般人はどうすればいいの?

58 :底名無し沼さん:02/07/19 16:14
本土に住んでいるのでハブにはあんまり知識がないが、教科書的には、日本の
毒蛇(まむし、やまががし、はぶ)は同じ種類の毒(出血毒)をもっており、
咬まれたら似たような症状が出るでしょう。
はぶにも、はぶ抗毒素があるから、これを使った治療になるのでは。

詳しくなくて、スマソ。

59 :29:02/07/19 16:15
↑は29ね。

60 :29:02/07/19 16:21
>57
ショックを起こさないかぎり、そんなに急激な症状を起こすような毒ではないので、
ゆっくりと病院に行くべきです。
あせって走ったりすると、血液の循環が激しくなり、毒が身体の組織にたくさんまわります。
毒のまわりを防ぐため、傷を切開したり、中枢側を縛ったりしたらいいとかいう説もありますが、
賛否両論あります。
まむしで死ぬ場合は、DICといって身体中に血栓が出来て、臓器不全になることが
多いのですが、治療のスタートが早ければ早いほど、それになるのを防止できます。

ともかく、「早く、しかしあせらずに、病院に行け」ですね。

61 :50:02/07/19 16:21
>>29(52-53)
ありがとうございます
とにかく病院へいくべし、ですね。

>現在は複雑な予防措置を行ったのち、
>全身状態を監視しながら抗毒素を使うのが本流
そこの医者が本流であることを祈ります。


62 :29:02/07/19 16:24
>54
ハチに刺される機会が多い営林署員はボスミン持参してます。
参考URL
http://square.umin.ac.jp/enzan119/tell.html

63 :29:02/07/19 16:28
>61
都市部と違って、山の近くの病院は、まむしに咬まれた人をよく診ますので
どこも標準レベルの治療は受けられると思いますよ。
それとまむし抗毒素は消防署も保存しているので、病院にストックがない場合、
頼んだら救急隊が持ってくるので、どの病院でも、抗毒素が使えます。

ただ、少し腫れているだけとか、あんまり痛みがないとかの軽症の場合は血清を
使わず、経過をみます。

64 :底名無し沼さん:02/07/19 16:30
>>61 ポイズンリムバーを使うという処置はNG?

65 :50(61):02/07/19 16:31
>>63
それを聞いて安心しました(^^)

66 :底名無し沼さん:02/07/19 16:32
俺森林管理署職員だけど
ボスミンは持たされてないよ、携行させられているのは
抗ヒスタミン剤だけ

67 :50(61):02/07/19 16:33
>>64 ポイズンリムバー
はどうなんでしょうね?
(私は見当もつきませんので29さんに・・・)

68 :55:02/07/19 16:33
Dr29サンキューでした。まむしと一緒で
「早く、しかしあせらずに、病院に行け」ですね。

69 :29:02/07/19 16:37
>64
10年ほど前はまむし咬傷に対しては、傷を十字切開して、手製のポイズンリムバー
(注射器の先端を切って、肌に吸い付ける)で血を、吸い出していた。
今は傷の治癒が悪くなるというので、それはしてはいけないということになっている。
まむしに咬まれた場合、既に体内に入った毒が問題になるので、よほどの初期でないと
毒を吸い出すことには意味がないと思われます。

70 :64:02/07/19 16:37
>>67スマン
>>63=29 ポイズンリムバーを使うという処置はNG?

71 :64:02/07/19 16:39
>>69=29 了解!m(..)m

72 :29:02/07/19 16:40
>66
宮崎で働いていたときは、そこの営林署職員はボスミン持たされてました。
仕事する場所のハチの多少に関係しているのでしょうか。

73 :29:02/07/19 16:58
>64
69のついでですが、毒の吸引がされなくなったのは病院到着後の話です。
私は咬まれたあとすぐに可及的に毒の排除を図るのは意味があると思ってます。
ただし、まむしの咬創は、2つの小さな、そして深い穴でして、ポイズンリムバーで
毒を吸引するのは物理的に無理があります。といって、その場で切開を加えるのも
なんですし。

切開吸引が有効という確実な証明はありませんので、やはり無理をしないほうがよろしいでしょう。

74 :底名無し沼さん:02/07/19 21:03
小学生だった頃、祖父が腕を噛まれた。
すぐさま病院へ。命に別状は無かったけど、噛まれた腕がドス黒く腫れ上がり痛々しかった。
2,3日は吐き気を訴えてずっと横になっていた。


75 :底名無し沼さん:02/07/21 19:48
新参です。20年位前か記憶あいまいですが、青森県で中学生が玄関前で
二度目かまれて亡くなったという事が新聞に載った記憶あります。
 馬血清によるアレルギーショックか他の原因か私には知るよしが
ありません。
 また、10数年前そう遠くない所でかまれてもバカにし放置しておいて
亡くなった例があります、今時めずらしいと思いました。
 その時の毒の注入量によると思います。

76 :29:02/07/21 21:36
沢登りから帰ってきたところです。
最近の台風のせいで、やはり倒木がいっぱいで途中であきらめました。
(2本は越えましたが、イヤになりました)

さて、マムシの話ですが、

日本では「刺された、咬まれた」の事故は、スズメ蜂によるものが圧倒的に多く、
年間40例ほどの死亡者がいます。
マムシはそれほど多くありません。
というのは、119番を回せば1時間以内に救急車が来る日本では、普通に刺されて
毒が注入された患者さんには、集中治療を行えばなんとか助かることが多いのです。
ところが、恐いのは、ショックです。
毒に対する反応が強ければ強いほど、高度なショックが起きます。
まむし、すずめ蜂に関して、起きるショックはアナフィラキーショックっといって、
刺されて、2回目に起きるショックが大半です。これは、最初に毒を注入され、それに
対抗する防御機構を生体が整え、そして、2回目に注入されたとき、ワっとばかり反応し、
毒にのみならず、自分の組織にも攻撃をかけ、それでショックになってしまうというものです。
これは急激な経過をたどり、致命的なので、森林職とか、営林署の人なんかは、一回かまれたら
それに対する薬を持参しています。

2回目にかまれた死んだ中学生は、一回目に咬まれたことから由来するアナフィラキー
ショックと思われます。
そして、病院で治療するとき、まむしの毒を中和するときに、まむし抗毒素を点滴しますが
これも馬の血ですので、当然ショックが起き得ます。ただ、山でマムシに咬まれた状況と異なり、
病院での「馬の血」注入は、点滴ルートを確保し、様々の蘇生の道具がある状態で行われます。

実際、マムシ抗毒素投与で重大な事故が起きた事例はここ10数年報告はありません。

ついでにいえば、マムシ咬傷の治療は、どこの病院でも、急激な状態変化に対応できる力を持った
外科医か、救急医によって行われるのが常識となってます。

私も山が好きな人間です。沢登りとかは、とくに藪をやる関係でいつマムシに咬まれてもおかしくは
ないと思ってます。
そうなったときは、ともかく病院を信頼して、最短ルートで病院に行ってください。
私もそうします。

77 :底名無し沼さん:02/07/22 00:32
秋口の沢登りだと、よくマムシが岩の上で日向ぼっこしている所に出くわす。
10メートル位の距離から、「おっ!なんだなんだ?」といった感じで鎌首をもたげる。
あれはあれでなかなか可愛い。咬まれない限りは。

78 :底名無し沼さん:02/07/22 01:13
>>76
夏は特に沢でマムシを目撃しますね。涼んででもいるのでしょうか?
それで思い付いたのですが、
黒部の奥のような山深い所でマムシに噛まれ、病院への搬送に時間がかかると
思われる場合(しかも悪天候でヘリも飛べないなんて事態で)何らかの応急処
置のようなものはあるのでしょうか。
ちょっと心配になってきました。

79 :底名無し沼さん:02/07/22 01:18
>>78
絶対そんな展開になりたくないです。


80 :>76:02/07/22 02:12
> 2本は越えましたが、イヤになりました
オイオイ、片手で数えられるくらいの倒木でヘタレたのかい?
沢登りとは違うよな?

81 :底名無し沼さん:02/07/22 12:28
>76
沢にマムシは多いですね。時々渓流のなかを泳いでいるもいますし。
崖を登ってる途中でマムシに出会ったり、あるいはつかんだりして驚き、そのまま
転落というのは、結構多い事故です。咬まれるより、こっちのほうが多いかも。

咬傷に対して、応急処置は、これというものはありません。ショックにならない限り、
まむしの毒が臓器に障害を与え、死の経過をとるまでは数日はあります。あせらず、
確実に下山することが肝要。
あと、すごく痛いので、万一に備え痛み止めくらいは持参していたほうがいいでしょう。

>80
ご指摘のようにヘタレであります。
夏限定、涼みがてらの沢ノボラーですので、倒木ゴロゴロは苦手。

82 :底名無し沼さん:02/07/22 12:28
81=29です

83 :ビビリ:02/07/22 13:18
>78さんのこと聞きたいです。病院に行けない状況の時はどうするか。

私は釣りをしますが怖くてちょっとした茂みさえ避けています。
山に行くと草刈とかすごい作業をしてる方たちを目にします。
危険な生物はいろいろいますがそれに攻撃されないコツでもあるのでしょうか。

84 :底名無し沼さん:02/07/22 14:17
81の>76は>78の間違いでした。>>78へのレスです。
まむしに咬まれた状況は、大怪我をしたときの状況と同様で、ともかく病院に行くしか
解決法はないわけですから、安全確実な下山の方法を検索するか、あるいは救助を
要請するか、しかないと思われます。

まむしに関しては予防が肝心ですね。上のほうにもありましたが、厚手のズボンとシャツ、
手袋は有効な予防法です。

野外作業をしている人は、やはり危険な生物の攻撃はしょっちゅう受けておりまして、
蜂刺されや、蛇咬傷で、よく病院に来ます。攻撃を受けないような予防はしているみたいで
すが、(服の色とか、厚手の着衣とか、)作業の種類によっては、なかなか容易ではないようです。


85 :ビビリ:02/07/22 14:29
>84
そうですか。気をつけます。

86 :> 84:02/07/22 16:55
オイオイ、81は76と人格が同居しているのかと思ったぜ(w

87 :底名無し沼さん:02/07/22 21:48
いい勉強になりました。
良スレですね。

88 :およよの代理:02/07/23 01:51
なげ〜んだよ

病院行け!!

で、良いんだな



89 :底名無し沼さん:02/07/23 08:47
>88 ソダネ。

90 :おいどん:02/07/23 17:32
どうも。
わかったような、わからないような。。

質問しておいて、最近忙しくて見れませんでした。すみません。
いつの間にか、おいどんの手を離れた感でいっぱいです。

何かいいアイディアがあれば、今後もよろしく。

ちなみに、野生成物のほうにも、同じ日に同じ内容の質問をしたのですが、レスは3件しかありませんでした。。

皆さん、ありがとうございます。

91 ::02/07/27 07:37
蛇はきらいです。
関東で蛇がいない山ありませんか。

92 :底名無し沼さん:02/07/27 13:44
蛭のほうがきらいです。
関東で蛭がいない山ありませんか。


93 :底名無し沼さん:02/07/27 15:13
>91-92
冬に登れ

94 :底名無し沼さん:02/07/27 16:50
了解!

95 :底名無し沼さん:02/07/29 23:20
>>93
同意!!
大体色々な生き物がいたりするから自然であって、
91や92のようにとんまなことを言うやつは冬どころか山に行く必要なし。
その辺のアスファルトの上でも歩いとけ。
そのうち
アスファルトの上を歩いていると蟻がいました。
関東でありのいない道はありませんか
見たいな書き込みするんじゃないかー?

96 :底名無し沼さん:02/07/29 23:26
アリはフラインパンで炒めると美味しいという説もある。
スズメバチ炒めは郷土料理だし。

97 :底名無し沼さん:02/07/29 23:28
有りが嫌いです、蟻のいない道を教えて?

98 :底名無し沼さん:02/07/29 23:38
あれあれ

99 :真面目な質問:02/07/30 06:59
縦走してて噛まれたとき5〜6時間以内に病院行けない場合
はどうすればいいんですか

100 :底名無し沼さん:02/07/30 07:58
電話しろ

101 :底名無し沼さん:02/08/08 00:00
>100 圏外だったらどーすんのさ?

102 :底名無し沼さん:02/08/08 00:10
あきらめろ

103 :蝮ときたら!:02/08/09 00:18
ヨークマートミュージックプレゼント!
♪ んっちゃっ ちゃちゃっちゃー ♪
♪ んちゃ ちゃらららー     ♪
こんばんはー。マムチャンダヨ(はぁと

クソ揚げスマソ × でも、どなたかご意見を。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)