5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マダニの体験

1 :1:02/06/15 13:03
みなさんのマダニ経験を聞かせて下さい。
俺は三日前にマダ二に噛まれました。
自分で取っちゃったんですけど病院とか行かなくてもダイショウブでしょうか?
場所は六甲山です。


2 :底名無し沼さん:02/06/15 13:17
まだ2

3 :底名無し沼さん:02/06/15 13:19
♪マダニったらマダニ〜

4 :底名無し沼さん:02/06/15 13:22
へぇ〜 六甲にもいるんだ
僕は今まで10回はくいつかれてるけど病院行った事ないよ。
関西の山のマダニはライム病の菌もって無いんじゃないの?

5 :1:02/06/15 13:52
マダニとったときに口が皮膚の中に残ってしまった・・・。
大丈夫なのだろうか

6 :底名無し沼さん:02/06/15 14:00
>>1
それは、病院に行った方がいいような・・・。
マダニは生きたまま、ピンセットでゆっくり口を引っ張って取るのが
一番だと思います

私は、2回。さりげなく体を触ったらかさぶたがあって、ふと見てみたら
マダニだった。びっくりした

7 :底名無し沼さん:02/06/15 14:04
マダニって、何? ダニの一種なの? 山に生息しているの?


8 :底名無し沼さん:02/06/15 14:12
マダニと普通のダニは全然違うよ
風呂入ろうが手で引っ張ろうがなかなかとれんやつだよ
俺は一週間気付かずに腰の辺りに飼ってたよ
人差し指の先くらいの大きさに育ってたよ
>1
頭が皮膚に残ってアレルギーとか化膿とかしてない?
なければとげが残ってんのと同じだから大丈夫と思う
気になるなら病院行った方がいいくらい
ライム病ってどれ位の頻度でなるんだろうね?
ってかみんなどれくらいマダニに噛まれた経験あるんだろうか俺も気になる
虫の中であれが一番嫌いだな、俺

9 :底名無し沼さん:02/06/15 14:29
心配だったら行くべし

10 :底名無し沼さん:02/06/15 15:13
当方、二十回はマダニの経験あり
内一回は発熱した事もある
でも病院には行った事は無い
ライム病心配・・・

11 :1:02/06/15 15:17
ライム病ってなんだって思って検索したら、とんでもなく不安になったよ・・・。
今晩寝れねぇYO!

12 :底名無し沼さん:02/06/15 15:48
5年はカユイって聞いたことあるぞ
ご愁傷様

13 :底名無し沼さん:02/06/15 15:50
↑ うそつなばか!

14 :底名無し沼さん:02/06/15 16:50
針を熱して尻をつついて噛み付くのをやめた時に取るか、周辺の皮膚にサラダオイル
を塗りたくって窒息させて取るのがポピュラーです。力任せに引っ張ると硬く鋭い口
管部分が体内に残ってしまいます。

15 :底名無し沼さん:02/06/15 17:41
>14
それほっとくとどーなんの?


16 :底名無し沼さん:02/06/15 19:16
1さんが六甲でやられたってのはイノシシが多いせいかな。
犬連れてる人も見かけるけど、あれはマダニのお持ち帰りに
なりそうで怖い。

で、山歩きではどんなふうに注意したらいいの?

17 :底名無し沼さん:02/06/15 19:18
>>15 このページが参考になるかな
http://www_pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/lyme/lyme.html

18 :コピペ:02/06/15 19:24
1. 皮膚の露出を避け、長そでシャツ、長ズボンを着用。ズポンすそを靴下に入れる。

2. マダニの付着が目立ちやすい白など明るい色の服やズボンが良い。

3. 丈のある雑草は注意。髪にマダニがつくと分かりにくい。子供は特に要注意

4. 帰宅後、マダニがいないか、衣服をチェック。さらに入浴時にも体をよく調ベ、
肌にささっていたら皮膚科へ

5. かまれた記憶がなくても、野外活動後、皮膚が赤く変色してまる広がったら、
皮膚科へ。慢性的な疲労感を感じた場合も、念のため診察してもらおう。

19 :底名無し沼さん:02/06/15 22:04
おれは昔、鈴鹿の山で腰を喰われた
稜線の岩に腰掛けたとき登山シャツとニッカーのすき間ができ、
腰がむき出しになったところに食いついたようだ。
その夜、寝袋の中で何となく腰をさわったらカサブタがあった。
怪我をした記憶がないなと思っていたら、そのカサブタがはがれ
かけた、「何だ傷が治るところか」なんて思いながらカサブタを
取ろうとしたら、カサブタの裏側がモゾモソと動いた。おれは全
身に鳥肌が立ちパニックになった。たばこのヤニを付けると取れ
るとか色々聞いてはいたが、その時は夢中で引きちぎってしまっ
た。ダニの口は強く、なかなかちぎれなかったのを覚えている。
最初、もぞもぞしたのはダニの足だったのだ。

そのダニを携帯用の灰皿に閉じこめ(たばこでヤキも入れてやった)
下山後、ホームドクターに飛んでいった。 診察後、様子を見ることに
なったが、かゆみや微熱など特に何もなく20年以上経つが健康である。
腰の裏に残った黒い2つのくちばしも、切開手術がこわく「様子を見る」
事にし、結局そのままになった。何年かは手触りがあったが、知らぬ間
に無くなった。
2、3年前に思いだし、肉に埋もれて残っているのでは無いかと心配になっ
て家内によく調べてもらったが、「何もない」とのことだった。

20 :底名無し沼さん:02/06/15 22:12
ライム病って爽やかな印象があるね


21 :底名無し沼さん:02/06/15 22:18
スキッと爽やかライム病

22 :1:02/06/15 23:11
微熱が出たからこれはやばいと思い病院に行ってきた。
くちばしはわずかしか残ってなかったので切開はしませんでした。
微熱があるということでライム病の可能性も有るのでしばらくの間
抗生剤を服用するらしい。
しかし、もしライム病だったとしても速い段階での治療なので
心配いらんらしい。
しばらくは通院するけど・・・。
みんなもマダニはまじで気をつけようね。
友達なんか刺されて発疹でてたのに病院いかずにほっといたら直ったらしいけど
なめてたらやっぱり怖いですよね。
みんなはマダニに刺されても結構ほったらかしなのかな?
先生言ってたけど2週間マダニが刺してるの気付かんかった人もいるらしい。
山林事業の人は刺されてもほとんど病院に来ないらしいし結構適当でも大丈夫みたいな感じもする。


23 :病弱名無しさん:02/06/15 23:34
ほったらかしにしてた。

潰瘍になって穴開いてちょっとびびったが、そのうち直った。

24 :底名無し沼さん:02/06/15 23:37
奥多摩の沢に行った翌日、膝の後ろに違和感があったので触ってみたら
小豆大の黒い生き物が吸い付いていた。あわてて引き取ろうとしたが
まったく取れないのでつめきりで切ったら口だけ残った。手が血まみれで
すべってそれ以上とれずに、たぶん口が体にはいりこんだ。
翌日、病院にいったが医者もこれといった処置をしなかった。
熱などは出なかった。
見つけたときにあわてずに完全にとりきることが大事と思う。

25 :底名無し沼さん:02/06/16 00:22
ツツガムシにも気をつけましょう。

26 :底名無し沼さん:02/06/16 09:20
マダニなんて知らなかったんでこのスレ有難いです。

>>24 「完全にとりきる」ってどうすればできそうですか?

27 :底名無し沼さん:02/06/16 11:19
よーく切れる刃物を使って、自ら切開。
器具・術前・術後はよーく消毒しませう。(w


28 :底名無し沼さん:02/06/16 14:29
マダニですけど、写真か図解かなんかないですか?

29 :おろち:02/06/16 18:25
私も知らなかったなぁ・・
気をつけねば・・


30 :底名無し沼さん:02/06/16 18:39
良い薬あります?
それと、仮にピンセットでとった後に、なんか良い薬ありません?

マダニって夏に良く発生するの??

31 :底名無し沼さん:02/06/16 23:38
>>28 この写真なんかどうですか
http://homepage1.nifty.com/ysh/pe82.htm

32 :底名無し沼さん:02/06/17 00:03
31>>怖くなって山登れなくなりそうで、見れない
誰か先に見て

33 :底名無し沼さん:02/06/17 00:03
 

 このスレ、ある意味怖い内容だ。

 

34 :コピペ:02/06/17 00:17

北海道の平地や、本州の中部以北の標高800〜1500m付近の
山岳地帯などに生息する。

感染期は吸血活動をする4〜8月で、6月がピーク。

35 :底名無し沼さん:02/06/17 01:46

>34

え?九州にはいないの?

よかったー!

36 :底名無し沼さん:02/06/17 02:24
>>35
九州には、『霧島大王マダニ』という、100倍強烈な奴がいます。

37 :底名無し沼さん:02/06/17 04:17
聞いた話だが、ある医者が、ダニに麻酔を打って、意識不明にさせるところりととれるとのこと。


38 :底名無し沼さん:02/06/17 04:28
>>37
ダニに保険はききますか?

39 :底名無し沼さん:02/06/17 08:31
>>38
傷害ではなくて病気なので、登山保険はでないと思う
通常の健康保険は、もちろん適用可能です

40 :底名無し沼さん:02/06/17 10:34
ダニは傷害保険の支払対象になりますよ
蚊や蚋に刺された場合、普通はダメですが、あまりにも
酷く治療の必要性があれば支払対象になります。
蜂にさされた場合はもちろんOKです。
ちなみに漆かぶれも払います。

ただ、保険会社毎に約款が違いますから、
ダメな会社があるかも。

41 :38:02/06/17 13:29
よかった!
うちのダニーちゃんが血の吸いすぎで目眩がするらしくて
病院に連れて行くかどうか迷ってたんですよ。
保険がきかなかったら治療費高くつくからさ

とりあえず今日の夕方にでも動物病院に連れて行ってきます

42 :底名無し沼さん:02/06/17 14:15
>>41
皮膚科で見てもらったよ。
健康保険利いたよ

43 :底名無し沼さん:02/06/17 18:26
>>31
きめの細かいきれいな肌ですな。

44 :底名無し沼さん:02/06/17 22:23
>32
とりあえず大丈夫。ホクロかと思ったヨ・・・
17のページの区分によれば吸血後のメスでしょうか。

45 :lk:02/06/20 22:04
あげます

46 :底名無し沼さん:02/06/20 22:40
ダンナが刺されてました。場所は六甲山です。
マダニちゃんに刺された状態で病院に行き
切開して取り外してもらいましたです。
一針縫いました。
抗生物質のお薬2週間分いただきました。
皆様お気をつけ下さい。

47 :底名無し沼さん:02/06/20 23:46
>31
未だには良いけどあの毛が気持ち悪い。

48 :底名無し沼さん:02/06/21 01:25
オレも六甲山でかまれた。
風呂からあがってから気がついたんだけど、
体を洗ったせいか、気が付いた時には死んでた。
処置はピンセットで無理やり取っただけ。
幸い、なんともなかった。

49 :底名無し沼さん:02/06/21 11:03
六甲で被害にあった人が多いですね。
普通に歩いていてやられたんでしょうか。
それとも草むらでねころんだ、とか?

50 :1:02/06/21 13:13
俺は六甲山の普通の登山道しか歩いておらず(しかも有名コース)
草むらに座り込んだり寝転がった記憶も無いです。

マダニに噛まれて大事な事は病院に行くって事ですね。
何ヵ月後かにライム病が発症する例もあるし医師の診断があれば
体調崩したときに病院に噛まれた証拠残ってるからライム病
の疑いで検査してもらえたりするらしいです。

俺は噛まれて以来体調悪いままです。
抗生物質を続ければ心配ない病気なので大丈夫とは医師に言われて
ますけど・・・。(ライム病と決まったわけではないけど)

51 :ギャグ親父:02/06/22 02:31
噛まれたことはまだにー。

52 :底名無し沼さん:02/06/22 21:28
1さん、どんな症状なんですか?


53 :底名無し沼さん:02/06/22 21:54
関西にいるマダニは多分タカサゴキララマダニといって平べったくて
カメムシの様なヤツかシュルツェマダニという黒くて細長いヤツかな?

54 :底名無し沼さん:02/06/23 23:12
ダニは木の上から降ってくる事もある。以前何かの本で読んだが、ある種のダニは木の上で
10年以上も得物を待ち続ける事ができるらしい。生命活動を極限まで抑えて得物が通るのを
じっと待ち、機を捉えて得物にダイブ!

→得物に取り付けば寿命が尽きるまで衣食住の心配なし!(得物はじっくり選びましょう)
→失敗したら路傍の石!(死して屍拾う者無し)

・・・ダニにとって吸血は人生の一代イベントなのです


55 :ヒル:02/06/25 01:50
おみそれしました。

56 :底名無し沼さん:02/06/25 02:08
むかし、ある病院で金玉袋に20から30のマダニをつけた人をみました。
北海道の山でタチションしてやられたらしいです。石狩のほうだったと思
います。山でのおしっこは気をつけよう!

57 :底名無し沼さん:02/06/25 08:17
↑それ、ムチャクチャ怖い

58 :底名無し沼さん:02/06/25 16:41
犬に着いているあのダニは違うのですか?

59 :底名無し沼さん:02/06/25 17:25
マダニにのことは、動物病院にポスターが
貼ってあって先生に説明をして
もらったことがあります。
マダニが草むらにいるので、
なるべく散歩に行くときは
草むらは避けたほうが良いと
おっしゃってました。

60 :およよ:02/06/26 01:36
漏れは韓国行って毛ジラミもらったが

何か?


61 :底名無し沼さん:02/06/27 22:14
虫よけスプレーを掛けたら、ポロリと落ちないかな。
医者で切開するのは面倒だし。

62 :底名無し沼さん:02/06/27 23:46
>>60
およよ元気だな。
でもこれだけは言っておく。
包茎直せよ。

63 :底名無し沼さん:02/06/29 23:52
首に食いつかれました。
腕に付いた時はピンセットで摘み取り、
頭が残れば、爪切りで周囲の皮膚ごと除去するんですが、
首の場合皮膚が柔らかいので,躊躇しています。

試しに,安全ピンをライターであぶってダニにつけてみましたが、
足がかすかに動くだけで取れそうもありません。
食いつかれてから約6時間経過(推定)していますが、
その割には胴体が平べったいので、
かなり弱っているか半死半生の状態だと思います。
今夜はあきらめて、とりあえず飲みにいってきます。

どなたか良い方法がありましたら、ご教授願います。

64 : :02/06/30 00:38
打ち首にしてもらう。
首ごとダニとさようなら。

65 :底名無し沼さん:02/06/30 10:26
ポイズンリムーバーという注射器の先をカットしたような
道具があるけどマダニには無力かな?

66 :63:02/06/30 11:43
今朝、同居人に毛抜きで取ってもらいました。
頭部が体内に残っているかもしれませんが、
様子を見てみます。お騒がせしました。

>>64
勘弁してください。

>>65
情報ありがとうございます。
気が付くのが早ければ、これで吸引できそうですね。
食い込んだ場合はケース・バイ・ケースかな?
あと、「ポイズンリムーバー」で検索かけたら、
こんなの見つけました。

コフラン チックリムーバー
http://shop.goo.ne.jp/store/aandf/gds/01390/

67 :底名無し沼さん:02/06/30 16:14
>63
しばらく酒控えた方がいいですよ。
熱とかでたら必ず医者に言ってください。
抗生剤飲んだほうがいい気もする。

68 :底名無し沼さん:02/07/01 22:12
>>66
私も同じ事考えてリムーバーを買ったんですけど、あれって
けっこうスカスカなんで、真空度がほとんどないみたいです。
せいぜい750ミリバールぐらいなので、血管に入った毒を吸う
事は出来ても、ダニが固めたセメント質をもぎ取る程の
真空度はないみたいです。
掃除機とか口で吸う方が強いかも・・・・

69 :68:02/07/01 22:14
>>66
すいません>>65さんへのレスです

70 :63:02/07/01 22:52
>>67
ご丁寧にありがとうございます。
仕事柄山の中に入ることが多く、
ダニに噛まれることに対して鈍感になりすぎている部分がありました。
(ダニよりヒグマ対策を優先していた)

これを機会に意識を改めます。
御忠告感謝いたします。

>>68
いえ、あやまる必要はないですよ。これも貴重な情報です。
>けっこうスカスカなんで、真空度がほとんどないみたいです。
ということは、ダニ本体を吸引することは難しいようですね。
参考になりました。

71 :底名無し沼さん:02/07/02 15:45
ライム病の経験ある者です
日本でのライム病は菌が弱いため大事に至ることはないですけど
二度とあんなおもいはしたくないですね

ほんと気をつけておいたほうがいいですよ

72 :底名無し沼さん:02/07/02 22:37
仕事で山に入ることが多いんですけど、マダニって水と窒息に弱い
んでしょうか。
ズボンの裾をすぼめて靴下の中に入れてたら、山を降りたときに
マダニが入っていて、なぜかすでに死んでいました。

73 :底名無し沼さん:02/07/03 14:40
>>66
チックリムーバー(tick=ダニ)良さそうですね。メチャ安いし。
ただ、パッケージの写真は犬ですけど。

74 :底名無し沼さん:02/07/12 14:19
押入れに中の入れておいた寝袋をひっぱりだしてきたら、
赤い点々みたいな虫があちことに。
ひょっとしてこれがまだにか。。

75 :底名無し沼さん:02/07/12 14:46
>>74
マダニじゃなくてダニです。

76 :age:02/07/28 03:07
age

77 :  :02/07/28 11:50
http://www4.ocn.ne.jp/~winehp/explain/tick.htm
ここ良い。
犬には、フロントラインあるけど、人間には予防薬無い(^^;
犬だとタバコをダニのお腹に近づけるとすぐ取れるが・・・


78 :底名無し沼さん:02/07/30 10:19
>ライム病(スピロヘータ感染症)
これって、梅毒といっしょ?
わたしは、女性から移された。

鳥から移るオーム病(クラミジア感染症)
性病といっしょ?
これも、女性から移された経験あり。

79 :底名無し沼さん:02/08/01 00:39
>>77
おおっ!とげ抜きですな〜了解! (=゚ω゚)ノ…

80 :底名無し沼さん:02/08/15 22:26
uge

81 :底名無し沼さん:02/08/18 21:24
ライム病って1999年度以降は行政への
報告が義務つけられているんだね。
福島県のヒトがライム病で入院したって新聞にでてた。
ニュースになるのはヤダなぁ

82 :底名無し沼さん:02/08/18 22:05
もう何年も前の話だけど、家の息子(保育園児時代)に
住宅地内の広めの公園で喰い付かれた経験があります。
その日の風呂で胸のあたりにカメムシみたいなのを発見して
剥がしました。(抜くってより剥がすって感じでした)

その時は「不思議な虫だな」位でしたが、
一応皮膚科に行き塗り薬と飲み薬を貰いました。
特に注意は無かったです。

色々このスレを参考にGoogleで検索して調べましたが
いやぁ、恐ろしい奴だったんですね.....。

山中じゃなくても生存している事が恐ろしいですね。


83 :底名無し沼さん:02/08/19 23:03
age

84 :底名無し沼さん :02/08/20 17:59
この前顔に刺さった

85 :底名無し沼さん:02/08/20 19:54
洩れ、金玉に食らい付いたよ。 玉袋の皺に噛み込んでた。
2mmぐらいの大きさ。 嫁が見つけたヨ(藁)。
死んでるし(長風呂のせい?)、 無理に引っ張ってフクロに「穴」があいたら
ヤなんで、そのまま放置。 4日目あたりでチョッとムずムズしたけど、まあ平気。
結局17日目に取れたヨ。
デモ取れた後もしばらくの間、嫁には乗らせてもらえずダタヨー。
因みに山行時、半ズボン(膝丈)でした。



86 :底名無し沼さん:02/08/20 20:15
仲間発見。おれも去年玉袋に食い込まれた。
以来暑かろうがなんだろうがニッカズボンだよ。

87 :底名無し沼さん:02/08/20 20:36
確かにマダニって玉金好きだね。
きっと皮が薄いから食いつきやすいんだね。
彼女・嫁さんに発見された場合は、生物ピアスと言って
ごまかしましょう。

88 :底名無し沼さん:02/08/20 20:53
何でごまかす必要があるんだ?

89 :底名無し沼さん:02/09/12 23:41


90 :底名無し沼さん:02/10/30 07:52
金糞峠(滋賀県)で下っ腹に食いつかれたことあり。
無知ゆえ、やっぱり手で取った。
数年は痕が小さく残ったよ。

とげ抜きがあるといいな。ザックに入れておこう。

91 :底名無し沼さん:02/11/02 00:25
俺は山に入るときはズボンの裾をすぼめて靴下の中に入れるんだけど、
汗を大量にかいた時にそこに入り込んだダニが死んでたことがありました。

濡らした脱脂綿を当ててしばらくすると死ぬっていう記事も見たし、
ダニってけっこう水責めに弱い?

92 :底名無し沼さん:02/11/08 20:28


93 :底名無し沼さん:02/11/08 22:31
アルコールで濡らした脱脂綿をあてて30分・・・。
仕上げはピンセットで。お腹はつままない方が良いようです。
少し皮膚が引っ張られる感じがするけどね。あっさり取れる。
風呂に1時間やそこら入ったところでヤツラは死なない。

94 :底名無し沼さん:02/12/15 17:05
貴重なスレなのでage

95 :山崎渉:03/01/08 20:57
(^^)

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)