5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

投資に見合う成果のない宇宙開発は中止と指針案 !

1 :H-II:2001/06/16(土) 01:56 ID:iyNSuJ/U
宇宙開発事業団が行うロケット開発や国際宇宙ステーション
建設などの大規模事業について、文部科学省の宇宙開発委員
会は、「投資に見合う成果が期待されなくなったプロジェク
トは、それまでに使った研究費がどんなに多額であっても中
止する」との指針案をまとめ、15日公表した。厳しい財政
状況の中、限られた予算で高水準の技術開発を進めるには、
成果の見通しとコストを冷静に見極め、思い切った判断をす
る必要があるとした。国民から意見を1か月間募り、それを
反映させたうえで来月正式決定する。
http://www.yomiuri.co.jp/00/20010615i513.htm

ついに中止。潮時ですね。

2 : :2001/06/16(土) 01:58 ID:GrhRRF0g
石川島!日産三菱川崎イイイ

3 :H-III:2001/06/16(土) 01:59 ID:iyNSuJ/U
総額200億円を超えるそうだ。

4 : :2001/06/16(土) 01:59 ID:NmLhf0Zo
おいおい。
ロケットは軍事技術でもあるんだから開発しとけよ。
目先の成果がすべてじゃないだろ。

5 : :2001/06/16(土) 02:00 ID:t0wSwfHA
他に削るとこいっぱいあるだろうに・・・
だから日本はいつまでたってもアメリカの腰ぎんちゃくなんだよ。

6 :  :2001/06/16(土) 02:00 ID:GrhRRF0g
しかし前回打ち上げはマヌケだったね…

7 :名無しさん23:2001/06/16(土) 02:03 ID:Z0YwWCk.
日本独自の情報収集スパイ衛星は打ち上げられるの、もう駄目なの?

8 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:06 ID:sol8ZDAs
つうか、海の向こうでは宇宙開発もいよいよ商業段階になってきてるしねえ。
独自技術でやるよりも、航空機と同じように買った方がはえーやってこと?

9 :一般人:2001/06/16(土) 02:07 ID:CgDw8Pdo
だからプロジェクトXでH-II取り上げたのか。
納得です。

10 : :2001/06/16(土) 02:07 ID:YTyWhL6U
結局の所、アメリカに買わされる事になるわけだ。
たった1回の失敗(敢えてこう言う)で中止するとなると
おめでたい奴等だとしか言いようがない。
本当は裏で政治的なやりとりがあったんだろうな。

11 : :2001/06/16(土) 02:10 ID:2qngfq1Q
これ、中断ではなく中止?
今後を鑑みて、研究だけは続けたほうが良いと思うが…
宇宙系特許を獲得することも可能かもしれんし。

12 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:11 ID:sol8ZDAs
つうか、日本が独自技術を開発しようとすると、狙ったように失敗したり、
事故がおこったりするよね

13 :7743:2001/06/16(土) 02:11 ID:2tGnXt.M

学歴低下といい、最先端技術放棄といい、止めてどうするの?
マジで30年後の日本は、没落しているね。

14 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:13 ID:KNDCHMlo
>>1のリンク先を良く読んで見ると、そんなに悲観する
内容でもないかも?

15 : :2001/06/16(土) 02:14 ID:ljRYDsXw
こういう時こそ、官邸メルマガで意見を募れよな。
俺は絶対に宇宙開発は続けろと意見したい。

16 :断反:2001/06/16(土) 02:15 ID:7D3xJ/fc
日本が米・露・韓等の先進諸国と共同開発することになっていた宇宙ステーションは
どうなるのでしょうかね?

17 :BVBV:2001/06/16(土) 02:15 ID:7ihiM70E
技術力の低下懸念は分かるけど、そもそもなんで宇宙開発するの?

18 :名無しさん23:2001/06/16(土) 02:15 ID:NmLhf0Zo
だめな計画だけを中止するみたいだね。
しかしその基準がわからないので怖い。

19 :7743:2001/06/16(土) 02:16 ID:2tGnXt.M
韓国に、日・米・露と組んで宇宙共同開発できる能力あるの?

しらなかった・・・

20 :さん:2001/06/16(土) 02:17 ID:KXZKGFs6
宇宙開発予算なんかより、天下り公団の方が問題なんだけど。
数十倍或いは、数百倍の無駄金を、浪費してるのとちゃう。
陰謀みたいなのを感じるな。
たとえ失敗しても技術開発過程で、波及効果ってのも無視できないのではないかな。

21 : :2001/06/16(土) 02:17 ID:cnjY.VaU
>>17
技術開発

22 : :2001/06/16(土) 02:19 ID:uXHGMcfw
>>13
そう? 独自技術といっても、米のシャトル打上レベルに達するには、
ン十年要するでしょ。ならば、一度中止して、相手の技術を分析して、
(技術を盗む&改良し)50年後に再開!
ってのは賢いと思うぞ。

23 :断固反対!!!!!:2001/06/16(土) 02:20 ID:uTIDyhSM
こうやって日本の衰退が始まっていくんだね。
中国にも抜かれ、いずれ北朝鮮にも抜かれるんじゃないの?
他に無駄削るとこいっぱいあるだろってカンジ

24 : :2001/06/16(土) 02:20 ID:2qngfq1Q
>>17
戦争が無い時代の技術開発として最も適当かつ利益がある

25 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:21 ID:sol8ZDAs
航空機と同じように、アメリカはこの分野でも市場を独占したいのかな?

26 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:21 ID:NmLhf0Zo
>>22
ますます遅れるだけだと思われ

27 : :2001/06/16(土) 02:21 ID:A0ifzgUA
自分が考えてる推進技術使ってくれないかなあ。
特許取ったらNASAとかNASDAとか買ってくれるのかな?

28 : :2001/06/16(土) 02:21 ID:4YuD3lhE
中止は絶対してはいけない。

>国民から意見を1か月間募り
国民の意見は何処に言えばいいの?

29 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:22 ID:KxKPp3OM
反対する奴らは馬鹿ですね「馬鹿の考え休むに似たり」寝とけ馬鹿ども(w

30 :7743:2001/06/16(土) 02:23 ID:2tGnXt.M
>>22

いやいや、こういう技術は停止するとお終いなんだよ。
日本が航空産業に入れなかったのも、敗戦で出遅れたのが原因だし。
まして50年後に再開なんて、多分、開発する隙間も無いよ。

31 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:24 ID:OUShsKj.
>>22
おまえあほか?
戦後の日本の航空技術がどうなったか知ってるのか?

32 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:26 ID:sol8ZDAs
日本が航空産業に入れなかったのは出遅れたからではなく、
アメリカから圧力かけられたから。

33 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:26 ID:U08WaiXw
安心しろ。
もう衰退してるよ。

34 :H-IV:2001/06/16(土) 02:27 ID:iyNSuJ/U
> 国民から意見を1か月間募り、それを
> 反映させたうえで来月正式決定する。
ってあるけど、どうやって募るんだろう。

35 : :2001/06/16(土) 02:27 ID:uTIDyhSM
とりあえず族議員を廃除したらうん十億って金が節約できる

36 : :2001/06/16(土) 02:27 ID:HiCLlkIU
反対意見が多いけど、
開発方法・資金運用方法を見直すという意味では、良い機会なんじゃないの?

クソみたいな計画でやってるところもあるかもしれないし・・・

37 :軍人君:2001/06/16(土) 02:27 ID:8mZLuGM2
プロジェクトXやったってのに…
でもなあ。ロケットは軍事的にも意味があるんだから
そう簡単に研究中止されたら困ると思うんだけどなあ。

38 :BVBV:2001/06/16(土) 02:27 ID:7ihiM70E
>>21
>>24
そういうことね。
日本の場合だと直接目先の利益に結びつかないから切り捨てられるのかな。
米や露みたいに軍事戦略立ててるわけでもないしね。

39 :-:2001/06/16(土) 02:28 ID:bWXBaPFg
予算に群がる蛆虫共を潰して、計画は続けろ

40 :名無し:2001/06/16(土) 02:28 ID:57Bz/sv6
このスレ見たとき一瞬サッカーかと思ったよ・・・

41 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:28 ID:sol8ZDAs
シーガイアがウン千億の負債でも責任追及されないのに、
金が無いから技術の開発辞めるってのはなあ………

42 : :2001/06/16(土) 02:29 ID:Zn0ntA16
軍事ヲタ

43 : :2001/06/16(土) 02:29 ID:YpUABsA6
道路に4兆円も使ってる暇あったら技術開発に投資しろYO

44 : :2001/06/16(土) 02:29 ID:uXHGMcfw
>>30
その敗戦の出遅れは、米が意図的に研究資料を破棄したんでしょ?
ならば、日本人研究者(世代を超えてね)が米企業の内部に入り、
実権にぎれば、そのまま日本へ技術をスライドさせれば、OKじゃない?
それには、30年ぐらいかかる、ってこと。

45 : :2001/06/16(土) 02:30 ID:2qngfq1Q
軍じゃないと言っても、情報戦略は重要だからなぁ。
国防費と併せて、適当な金額削るんなら良いのかな?

>>36
それはそれで、同意。

46 :  :2001/06/16(土) 02:31 ID:uDECJtjg
あらら
ハンセン病のピカソ野郎どもに払う金が無駄に思えて仕方ない。

47 :名無し:2001/06/16(土) 02:32 ID:hg084SR.
>>30-31
お役にたたなきゃ、やっぱり無駄遣い

48 :_:2001/06/16(土) 02:32 ID:a8/MUJcM
宇宙ロケットなんて失敗してなんぼのもんだろうがーー!

49 :KEN:2001/06/16(土) 02:32 ID:4x7SV1Dw
宇宙ステーションは政治の関係で出来たもので科学者の間ではもの笑いの産物らしい
これは辞めた方だいいかもね。
でも、ロケットは続けて欲しい。
年間に1000憶も使ってないならそれぐらいの夢は見させて欲しいよ。
くだらないダムや道路につかうぐらいならね

50 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:33 ID:sol8ZDAs
>>44
この前日本人研究者がスパイ疑惑で捕まったっしょ?
あれはどうやら無実だったようですが、よーするにアメの当局者さんからの
脅しですな。

51 : :2001/06/16(土) 02:34 ID:uXHGMcfw
>>41
ま、予算削りは『文句の出ない所から』が鉄則だからね・・・
変な所に目つけられた、ってかんじかな。

52 :  :2001/06/16(土) 02:34 ID:eHaWJdx6

国が政府官僚が旗振ってプロジェクトをはじめると
ロクなことがない。

自身の天下り先を作ることが最優先事項だからな。

いいんじゃないの、辞めれば?

どうせアメリカに比べれば50年ぐらい遅れてるんだろ<宇宙開発

はじめるのはカンタン、バカでもできる。
けど、金遣ったプロジェクトの途中での幕引きは能力と勇気がいる。

それだけでもこの委員会の姿勢は評価されるべき。

53 : :2001/06/16(土) 02:34 ID:D1m5EnE6

いつから夢をみなくなったのだろう
夢は生活の原動力

54 :7743:2001/06/16(土) 02:35 ID:2tGnXt.M
>>44

そういう空論言っても、意味ないでしょ?
30年後とか50年後に、世界がどのようになっているか判らないし
すくなくても自国で技術をもっているのは大きいよ。

55 :名無し:2001/06/16(土) 02:37 ID:hg084SR.
>>54
日本なんかに買いに来る客はいないよ
万能じゃねーからな
家電とはワケが違う

56 :BVBV:2001/06/16(土) 02:37 ID:7ihiM70E
日本製の有人ロケットには恐くて乗り手が出ないかもね。

57 : :2001/06/16(土) 02:38 ID:uXHGMcfw
>>50
その脅しに対抗するにはどうすればよいのか・・・
米に進出する、これから人が手探りで探さねばならん。
時間かかるよなぁ。

58 :7743:2001/06/16(土) 02:38 ID:2tGnXt.M
>>55

それを万能にするのが、技術者の努力だろうが。
日本の家電だって、最初は粗悪品の代名詞だろ。

59 : :2001/06/16(土) 02:38 ID:7D3xJ/fc
核の重要技術を盗み出した中国みたいにスパイ養成に
お金をかけたほうが効率がよかったりして…。

60 :347:2001/06/16(土) 02:39 ID:68lLAQg.
hg084SR.って文系?

61 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:39 ID:OUShsKj.
こういう時に、北朝鮮がなんかしてくれると面白いのになあ。

62 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:39 ID:KXZKGFs6
アメリカは30年後、くらいに火星に人類を送り出す計画だってのに。
NHKスペシャルでやってた。

63 :名無し:2001/06/16(土) 02:40 ID:hg084SR.
>>58
コストパフォーマンスだけじゃねーか
日本の優位性は

真価を問われるような分野じゃ、いまだに怪しい

64 : :2001/06/16(土) 02:40 ID:uDECJtjg
どーせ宇宙ステーション建設は金だけは出し続けるんだろ

65 :7743:2001/06/16(土) 02:42 ID:2tGnXt.M
>>63

真価を問われる分野って何よ???
コストパフォーマンスだけ????
何言ってるの?????

66 :BVBV:2001/06/16(土) 02:43 ID:7ihiM70E
軍事費に使ってる金が違いすぎるから太刀打ちできないのかな。
日本の技術屋はそんなに負けないはずだと思う。

67 :zzzz:2001/06/16(土) 02:44 ID:8mZLuGM2
>>62
日本は先日小学校にキチガイを送り込みました。

68 :一般人:2001/06/16(土) 02:44 ID:CgDw8Pdo
夏のH-IIAの打ち上げ関係者には相当なプレッシャーでしょう。
プロジェクトXを関係者に観せて、闘魂注入しようとしたのでしょうか。
ロケットはインドや中国にまかせて探査ロボットに集中するのも一つの手かと。

69 : :2001/06/16(土) 02:44 ID:uXHGMcfw
>>54
日本には宇宙開発以外にもたくさん技術あるし、また改良していく勤勉さも
持ちあわせてる。自国技術も、相手国の技術吸収の上にプラスαできれば、
だれも文句はイワンだろう。

70 :名無し:2001/06/16(土) 02:44 ID:hg084SR.
>>65
車だって、ほんの10年前なんて安全性で散々叩かれた
仕方がないから改善した。そんなものだよ

71 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:46 ID:I169BPMw
技術ヲタしかおらず、夢や誇りを国民に伝えるための知恵もなく
努力も怠ってきたあほナスダ、誰も味方を作れなかったんだね。

遅くはない、わが国らしい夢を語ってくれないか。そうでなきゃ、
ほんとに終わっちゃうぞ!!

72 : :2001/06/16(土) 02:47 ID:GUXASjnk
>文部科学相が計画の大幅変更や中止を同事業団に指示する。
ここが一番の不安。↑
このババァの科学知識は俺達以下だぞ絶対。↓
http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki/daijin.htm

73 : :2001/06/16(土) 02:49 ID:uXHGMcfw
>>66
アメリカは景気が悪くなると、世界のどこかで戦争はじめて、
軍用品を売りさばき回復させる。その考えをトップが持っている。

 紛争=ビジネス

74 :名無し:2001/06/16(土) 02:50 ID:hg084SR.
>>73
何ガキみたいなこと言ってんの?

75 :名無しさん:2001/06/16(土) 02:51 ID:OUShsKj.
>>69
文句ある。
往々にして、技術を盗んで出来た物は改良は出来ても自分の技術にはならない。
今の韓国の現状を見ろよ。韓国独自の技術ってのがどこにある?

76 :7743:2001/06/16(土) 02:51 ID:2tGnXt.M
>>70

別に技術が無くて安全性軽視していたわけじゃあるまい。
エアバック開発したのも、日本だし。
お客のニーズが無かっただけで、10年ぐらい前から安全性を求める声が
高まってきたんだろ?
ちゃんと、対応しているじゃん。

で技術で真価を問われる分野おしえてくれよ。
ちいさなネジ1本作るのも、技術だからな。

77 :名無し:2001/06/16(土) 02:51 ID:SqJzW2is
結果として同じ衛星打ち上げであってもそれを実現する技術にはそれなりに
ヴァリェーションがあるんじゃないの?そもそもそれが独自技術な訳だし。
それに宇宙開発に必要な技術なんて膨大な広がりがある訳で、そこから
産まれる派生的な技術にも有用なものは沢山あるだろうと思うよ。

78 :  :2001/06/16(土) 02:52 ID:r/uaujjA
今は宇宙開発どころじゃないと思います。

79 :ななしさん:2001/06/16(土) 02:53 ID:RtGR1DDU
空いたカネで国中に光ファイヴァを張り巡らせてくれよ・・・

80 : :2001/06/16(土) 02:54 ID:uXHGMcfw
>>74
そのガキみたいなことやってるのが米国。それ以上でも以下でもない。

81 : :2001/06/16(土) 02:55 ID:7D3xJ/fc
光五ドル?

82 :名無し:2001/06/16(土) 02:55 ID:hg084SR.
「金になる」
「ほな、やりまひょか」
が、いつもの日本のパターン

「儲かる技術」でないとヤル気にならない
結局、量産型技術だけね

83 :7743:2001/06/16(土) 02:57 ID:2tGnXt.M
>>82

技術をなめすぎ。

84 : :2001/06/16(土) 02:57 ID:eHaWJdx6

子供のころの夢は宇宙飛行士とか宇宙開発科学者なんかだった奴って
けっこう多くない?オレもそうだったけど。

今の子供の憧れの職業ってなんなんだろ?
将来への先行投資を否定する国は衰退するんじゃないだろうか?

官僚が率先する非効率極まりない開発事業団は止めるべきだけどね

85 :名無し:2001/06/16(土) 02:59 ID:SqJzW2is
夏の風物詩である花火大会。資金回収の見込みなどはじめから問題にはなってない。

86 :ナナしサン:2001/06/16(土) 02:59 ID:G3y6vVQw
日本が技術ないなんてこと言ったら笑われるぞ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:00 ID:nqxo2xv2
宇宙への夢が絶たれちまうのか…。

88 : :2001/06/16(土) 03:00 ID:uXHGMcfw
>>84
子供の希望:公務員 じゃなかったっけ?

89 :名無し:2001/06/16(土) 03:01 ID:hg084SR.
>>86
返品率の低さが今の日本の繁栄の基礎
売れるかどうかわからないものに、誰が投資なんかするかっ

90 :BVBV:2001/06/16(土) 03:03 ID:7ihiM70E
筑波とかってなんか暗いイメージあるよね。
夢があることやってるはずだと思うんだけどな。

91 :名無し:2001/06/16(土) 03:04 ID:SqJzW2is
技術とその成果である製品は区別して考えよう。

92 : :2001/06/16(土) 03:04 ID:uXHGMcfw
>>82
量産技術をバカにするな〜

93 : :2001/06/16(土) 03:05 ID:ilNG9dKg
>>82
つか、当たり前の事をわざわざ書くな。

94 :名無し:2001/06/16(土) 03:05 ID:hg084SR.
>>91
じゃあ、技術の出し惜しみしてるの?

95 : :2001/06/16(土) 03:06 ID:uXHGMcfw
日本って、実は頭脳流出してないか? 気のせい?

96 :中止賛成:2001/06/16(土) 03:06 ID:HIfslLOI
いいじゃん。いつまでもアメリカ様の腰巾着でもさ。
アメリカ様の80年代の停滞要因は、財政が莫大な軍事費、宇宙開発費に圧迫され民間に
血液が巡らなくなったからであって、日本もその兆候は少なからずあったが
今回の縮小報道を見て安心した。

97 :名無し:2001/06/16(土) 03:06 ID:hg084SR.
たしかに、「販売技術」が文句なしに世界一なのは認めるよ

98 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:07 ID:cnC34gOQ
こういう技術開発は短期的な利益を求めちゃいけないと思う。
100年、200年のレベルで見ないと。

99 : :2001/06/16(土) 03:08 ID:G3y6vVQw
hg084SRがキティなのは分かったから、この一番下の行を立証してください。
具体例も挙げないようでむなしいだけです。

63 名前:名無し 投稿日:2001/06/16(土) 02:40 ID:hg084SR.
>>58
コストパフォーマンスだけじゃねーか
日本の優位性は

真価を問われるような分野じゃ、いまだに怪しい

100 :  :2001/06/16(土) 03:10 ID:eHaWJdx6

問題は技術をもった人、新しい物を創造する企業が憧憬をもって
語られなくなってきたってこと?

バブルのあたりから、マネーゲームやる奴とか証券マンとか
賃貸ビル屋とかなにも生み出さない奴らが暴利を貪り、
もてはやされこの国はおかしくなってきたんだと思う。

技術者とか科学者をもっと大切にせんと日本も滅ぶよ・・・

101 : :2001/06/16(土) 03:11 ID:NmLhf0Zo
宇宙開発に年間どれくらい使ってるの?
財政圧迫するほど使ってるのかな。
むしろ、効率よく使えるように組織の再編でもした方がいいんでないの

102 : :2001/06/16(土) 03:12 ID:uXHGMcfw
>>98
百年単位でみれば、そうかもね・・・
その頃には火星有人探査も終わってるかも。

>>99
無視したほうが早いでしょ

103 :名無し:2001/06/16(土) 03:13 ID:hg084SR.
ゼロ戦じゃないけど、結局「for the customer」だけだろ
シロートのお客の要望なら、なんでも聞いちゃう
客がいいと言うなら、防弾板でも平気ではずす

104 : :2001/06/16(土) 03:14 ID:FlhdExsI
予算を効率的に使えない、お役所体質が問題なんだけどな。

105 :  :2001/06/16(土) 03:14 ID:eHaWJdx6

アメリカの80年代の例でいえば、アタマのいい奴がすべて
弁護士や税理士、会計士なんかを目指した時代。

なるほどそれらの職業は社会には無くてはならない。
しかし、なにも生産しない。
特に弁護士などは他人の労働・生産成果の再調整と称して
巨利を得ている。つまり他人の労働成果を掠め取る吸血行為だ。

そんなことをしているからアメリカは衰退した。
その後の復活はコンピュータ・インターネット関連の
”ものを生み出す”奴らの活躍と成功がもたらしたもの

106 :名無し:2001/06/16(土) 03:16 ID:SqJzW2is
H-IIロケットを作るために新たに生まれた技術があるとして、それは
なにもロケットの部品を作るためにしか役に立たない技術じゃないから、
知らないうちにいろんな所で新製品開発に役立っているかも…

アメリカが火星探査に成功したとしても、日本のロケットの生産技術体系は
それとは違うものだろうから、様々な独自技術を含んでると思うよ。

107 : :2001/06/16(土) 03:17 ID:MuSKqB3Q
おいおい。
中止って馬鹿なこと言ってんじゃないよ!
漏れは反対!
削るなら他に削るところあるだろうが。

108 :7743:2001/06/16(土) 03:17 ID:2tGnXt.M
hg084SR

キティだったか・・・

109 :ミサイルはいるんだよ:2001/06/16(土) 03:17 ID:HXW8IsA.
>100
まあ、そうなんだけど、土地や株の花見酒経済のおかげで技術者や科学者が研究
できたって事実もあるんだよ。
スペースシャトルや宇宙ステーションなどの最先端開発はアメリカさんに任せて
普通のロケットはやらなきゃダメだよ、軍事的な意味からもミサイル開発技術は
もって無いと21世紀の外交も弱くなる、ミサイル技術は国益につながるから、
大陸間弾道弾H2Aは止めてはならない。

110 :BVBV:2001/06/16(土) 03:17 ID:7ihiM70E
>>104
前の科学技術庁なんか「役所の中の役所」って陰口叩かれてたから
その辺の体質も多分問題なんだと思う。

111 :みんな:2001/06/16(土) 03:18 ID:HiCLlkIU
勘違いしている人もいるようなので、もう一度確認です。
中止が決まった訳ではないよ。
「計画の大幅変更や中止を同事業団に指示する。」
だ。

要するに、少ない金を有効に使おうということ。

112 :名無し:2001/06/16(土) 03:18 ID:hg084SR.
>削るなら他に削るところあるだろうが
終身雇用なんかやめて、人件費を浮かせよう

113 :番号つけるのメンドクサイから:2001/06/16(土) 03:19 ID:uXHGMcfw
>>効率よく使えるように組織の再編
団体に民間が集まってる、ということで公共事業組織と大差ナシ。

>科学者をもっと大切に
同意

114 : :2001/06/16(土) 03:19 ID:FlhdExsI
結局のところ文部科学省の
政治力が弱かったって話でしょう。

115 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:20 ID:gQRj.MH.
高速増殖炉などの原子力発電の研究費をまわせば、十分おつりがくるけど...

116 : :2001/06/16(土) 03:20 ID:2WV1FXkU
福祉やインフラ整備のほうが重要。
ロケットはアメリカから買え。

 以上!

117 :こういう時こそ:2001/06/16(土) 03:20 ID:HXW8IsA.
ウヨ、石原慎太郎の登場だろ。
明日の日本の為にロケットはいるってぶちかませよ。

118 :あまーん:2001/06/16(土) 03:20 ID:krrMo3ak
アメリカ=発明するが使い道がわからないという、ある意味厨房国家。
日本=発想は貧弱だが応用力のあるという、つぶしが効く国家。

やはりナンダカンダ言ってもグッドパートナーだよ(w

119 :わかってねぇな:2001/06/16(土) 03:21 ID:HXW8IsA.
>ロケットはアメリカから買え。
ロケットじゃねェミサイルが欲しいんだよ。

 

120 : :2001/06/16(土) 03:22 ID:G3y6vVQw
>>112
小泉君がその関連で発言しとる。
新聞くらい読め。

121 : :2001/06/16(土) 03:22 ID:NmLhf0Zo
>>>117
10年以内に東京都民を火星に立たせる!
とか?

122 :         :2001/06/16(土) 03:23 ID:2WV1FXkU
>>119
同じことだろうが!何のために同盟結んでるんだ。
アメリカから買えばいいんだよ!その方が安い!

123 :絶対やれよな:2001/06/16(土) 03:23 ID:HXW8IsA.
戦車を全部やめても、H2はやっていただきたい、
原発とロケットは平和の為に必要なんだよ。

124 : :2001/06/16(土) 03:23 ID:uXHGMcfw
>>計画の大幅変更や中止を同事業団に指示する
ありゃ、勘違いした・・・先走りしちゃった・・・

125 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:23 ID:OUShsKj.
高速増殖炉は日本の原子力のリーサルウェポンだぞ。
1回くらいナトリウム漏れたくらいでがたがた言うな。
これが成功すれば世界初なんだから。

126 :     :2001/06/16(土) 03:24 ID:A0ifzgUA
タイトル: UFOテクノロジーとエネルギー産業界
名前:  
E-mail:
内容:
http://asyura.com/sora/bd13/msg/545.html

これマジ?
 

127 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:24 ID:CnOAWh6Y
資源のない日本が技術持ってないと誰からも相手にされないんだよ!
ロケットをアメリカから買え?
アホ抜かせ!ケツの毛までむしられっぞ。

128 :兵器なんてアメリカに任せれ:2001/06/16(土) 03:24 ID:krrMo3ak
ミサイルなんて、日本からどこに飛ばす気だ?
どうせ飛ばせもしないミサイルなんて、火薬入ってないダミーで充分。
戦争したい奴は氏ね。

129 :七資産:2001/06/16(土) 03:24 ID:Vy/2lgOw
まあ、緊縮財政で防衛関連費を削るのは マトモな政治家の判断だが

でないと北朝鮮の事馬鹿にできないし、紀元前の中国の政治家にも
脳みそが負けてると言われるぞ。
 孔子も真っ先に軍事費削れと言ってるぞ

130 :(゚Д゚)ハァ?:2001/06/16(土) 03:25 ID:HXW8IsA.
>>119
アメリカが長距離届くような大陸間弾道弾を日本に売ってくれると思う?

131 :名無し:2001/06/16(土) 03:25 ID:hg084SR.
元々個性なんて「出る杭は打たれる」で否定される社会だし
画一教育、終身雇用
他人の違うことをしたら徹底的に糾弾される
決まったことを、効率よくこなす民族

この特性を有効に利用して「ゼニ儲け」に徹して、優れた技術は
札束でシバいて毛唐から買う

こっちの方がよっぽどカシコイ

132 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:25 ID:t0wSwfHA
>>122
同盟関係があるうちはいいが、申し断絶したときはどうする?

憲法第九条も見直そうという動きがある現在ある程度の軍事転用可能な
技術力を保有しておくことはいいことだと思うが。

133 :平和の為に:2001/06/16(土) 03:27 ID:HXW8IsA.
大陸間弾道弾が必要なんだよ、戦争したくないからハッタリで必要なの

134 : :2001/06/16(土) 03:27 ID:NmLhf0Zo
>>129
軍事費と軍事開発費は違うような気がするヨ!

135 : :2001/06/16(土) 03:27 ID:uXHGMcfw
>>122
その買ったミッソー、ブラックボックスに誘導装置とりつけられて、
米国のコントロールに入ったら、どうしようねぇ・・・

136 : :2001/06/16(土) 03:27 ID:krrMo3ak
>>132
共産党員認定。

137 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:29 ID:t0wSwfHA
>>136
君の足りない頭でそんなこと認定されてもねぇ。

138 :>>133:2001/06/16(土) 03:30 ID:krrMo3ak
平和維持のために兵器を持つ…か。
20年脳味噌が古いよ。腐ってる。

139 :ナスだっく:2001/06/16(土) 03:30 ID:onxmwdTE
打ち上げ失敗を成功へのプロセスと見れない感性の低さにカンパイ!
<乾杯&完敗
明日の経済は未来の経済より優先する?
日本の宇宙ハイテク技術はもはや米国やロシアに追いつけないと踏んだのか?

140 :七資産:2001/06/16(土) 03:30 ID:Vy/2lgOw
>>134 北朝鮮はそういって弾道弾作ってるぞ。でも食料が無いとも
言ってる。

食費を削ってエロゲ-買ったり自作機組んでる、馬鹿餓鬼とたいして
変わらん 

141 :たのむよ:2001/06/16(土) 03:30 ID:HXW8IsA.
H2aはやろうよ、やっぱり愛と平和の為に必要だよ。

142 :名無しさん :2001/06/16(土) 03:31 ID:ShGGcbls
>>131
でもそのゼニ儲けも三流だったわけで。

143 : :2001/06/16(土) 03:31 ID:2WV1FXkU
>>132
買えるうちに買っておけばいいじゃん。んでそれを分解研究。

ドキュソが失敗ばかりして屁の役にも立たん
国産ロケット開発より介護や福祉に回したほうがマシ。

144 :  :2001/06/16(土) 03:31 ID:/rBeXO8U
>>136
そうかあ?
むしろ>>132は現実主義的タカ派の言いそうなことだと思ったが。

145 :その通り腐っているのが人間さ:2001/06/16(土) 03:32 ID:HXW8IsA.
>平和維持のために兵器を持つ…か。
>20年脳味噌が古いよ。腐ってる
20年?なめんなよ有史以来人間はこの思考から逃れた事はない、
猜疑心を忘れた国家は滅亡しているだよ。

146 : :2001/06/16(土) 03:32 ID:krrMo3ak
>>137
同盟断絶=戦争だろうが、ボケ!
オマエはそれを望んでいるのか!?
断絶しちまったらそこで日本はおしまい。
兵器なんて何の抑止力にもならん。

147 : :2001/06/16(土) 03:32 ID:NmLhf0Zo
>>140
だから、軍事費と軍事開発費じゃ桁が違うんじゃないの?
生産より開発の方が時間かかるでしょ。

148 : :2001/06/16(土) 03:33 ID:2WV1FXkU
>>141
愛って・・・。(ワラ

149 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:34 ID:t0wSwfHA
>>144
別に漏れはどっちでもないよ。
ただこの問題だけじゃなくて、どの分野でも一通りの技術力は自国で保有しておくべきだ
と言いたかっただけ。

150 : :2001/06/16(土) 03:34 ID:ljRYDsXw
止めるなら先に高速増殖炉だろ。
何もしないのに維持費だけで年間200億だよ。
今は実験炉だけど、この後実証炉、原型炉と作っていったら1兆円を軽く
越す投資が必要。
世界のどこも持っていない技術として花開くのか、壮絶な無駄遣いとして
後年叩かれるのかは分からないけど、現時点でも無駄な技術開発の代表じゃ
ないのかな?

151 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:35 ID:p7CijAls
いつまでも金ばらまき抑制政策に抵抗する地方の首長や、大学の学長を黙らせるための
デモンストレーションだと信じたい。
宇宙開発ですら削るかもしれないのだから、くだらん道路とか大学とかで文句いうな!って。

宇宙関連だと、国民の目もいきやすいし、切実に金がない感が伝わってくる。

152 : :2001/06/16(土) 03:35 ID:856Clz1A
>>143
>買えるうちに買っておけばいいじゃん。んでそれを分解研究。

買える状態にあるモノは、古い技術で作られている事をお忘れなく。
それを分解研究したところで、技術力は追いつかないよ。

153 : :2001/06/16(土) 03:35 ID:uXHGMcfw
いま、ふと思ったんだけど、
『公共事業の聖域なき見直し』ってさぁ〜、
宇宙開発のことだったのかな?

154 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:35 ID:t0wSwfHA
>>146
じゃあ聞くけど今現在国交断絶してる国はたくさんあるけど実際に戦争している国は
どれだけある?ほとんどないだろ?

155 :その通り:2001/06/16(土) 03:35 ID:HXW8IsA.
>149
そだよね、やっぱりミサイルはもってないとダメダメ。

156 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:37 ID:mtgedMs6
中途半端にミサイル作る技術があっても無駄思います。
進んだ兵器は遅れた兵器を100%破壊します。
いつかは兵器が作れるかもしれないから宇宙開発は無駄。

157 :ほんとよぉ:2001/06/16(土) 03:38 ID:HXW8IsA.
シイタケやタタミやネギは守るのになんで国防の要になるミサイルを
守らないんだよバカチン政府。
国防は野菜以下かよ、これでタオル守ったら泣くぞ。

158 : :2001/06/16(土) 03:38 ID:krrMo3ak
>>154
おっと
じゃあ、兵器なんていらねーだろうが(藁

159 : :2001/06/16(土) 03:38 ID:2WV1FXkU
  
 国民が首吊ってるご時世にロケット開発など無用。

160 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:39 ID:t0wSwfHA
>>158
>>149もよんでね。

161 :永遠だよ:2001/06/16(土) 03:40 ID:HXW8IsA.
>156
だから完璧なミサイルを作るまでやるのよ、それが陳腐化したら
またその上を行くヤツを開発するのよ。

162 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:40 ID:p7CijAls
>>157

それは全然次元が違う。
予算の問題だから、比べるとしたら、道路とか橋。

163 :ふと思ったが:2001/06/16(土) 03:40 ID:krrMo3ak
ミサイルを保持する事と、ミサイルを作る技術力を保持する事とが
ゴッチャになってない?

164 : :2001/06/16(土) 03:41 ID:2WV1FXkU
農業>>>>>>>>>>>>>ロケット

165 :いや必要:2001/06/16(土) 03:41 ID:HXW8IsA.
だからそれなら戦車止めていいし、ヘンテコなウソ丸だしの空母もやめてもいいよ。

166 : :2001/06/16(土) 03:41 ID:uXHGMcfw
>>149
同意

>高速増殖炉
世界で使用された原発ゴミを引き取って再利用するんだよね?
宇宙開発と同様、続けてほしいよ。
米国は、戦車の砲弾に詰めて海外紛争で撃って捨てる方式
とってるからねぇ・・・日本エライ

167 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:42 ID:mtgedMs6
湾岸でのスコアを見れば、劣った兵器など
最新の兵器には何の効果も無い事は明白。
日本が有事になって作った兵器が世界に通用する
とは思えない。

168 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:42 ID:t0wSwfHA
>>163
読んでくれた?
でも、この分野においてはコンピューターで出される結果より、実験で得る
データのほうが何倍も価値があるからね。

169 :まぁ多少:2001/06/16(土) 03:43 ID:HXW8IsA.
>>163
ごっちゃにしている。

170 : :2001/06/16(土) 03:43 ID:2WV1FXkU
開発推進派って非現実的なロマンに酔ってるだけだろ?大迷惑。

171 : :2001/06/16(土) 03:44 ID:krrMo3ak
>>168
ミサイル保持には賛成?

172 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:44 ID:wJ9.hQAA
文部科学省宇宙開発委員会のホームページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/

なんか、意見募集してるようだ。反対意見を送ろうと思ったが800字か・・。

173 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:46 ID:t0wSwfHA
ミサイルの保持は反対だが、(いまさらこんなこと言っても笑うだろうが、私は平和主義者)
その技術自体は自らの国で保有しておくべきだと思うが。

174 :名無し:2001/06/16(土) 03:46 ID:SqJzW2is
技術ってのは用途が決まってるわけじゃないので、H2の関連技術が老人介護や
農業の役に立たないとはいえない。

175 : :2001/06/16(土) 03:46 ID:krrMo3ak
>>173
寝る(笑

176 :七資産:2001/06/16(土) 03:46 ID:Vy/2lgOw
>>147
 防衛費は4兆円規模
 宇宙開発費は2500億円程度
まあ どっちも壮大な無駄遣いが多い
 全部なくせというより この産業にタカルNECや三菱重工
を初めとしたダニを駆逐しないとダメ。 まともに戦闘するも
の作れない。

177 :歴史的教訓:2001/06/16(土) 03:47 ID:ihfd92zA
>>143
米にF−2はごり押しで売りつけられたが、フライトコントロールのソースコードは売ってくれなかった。
F−15Jの電子戦機材も売ってくれなかった、肝心なものは今でも売ってくれないよ。

古い話だがWW2でフィンランドはアメリカに金まで払ったのに戦闘機の引渡しを拒否されたよ。
どうしてそんなに君はアメリカ万歳なの?

178 :うんにゃそれはない:2001/06/16(土) 03:47 ID:HXW8IsA.
>170
ロマンじゃない、現実的に必要だと思う、平和利用を通して技術の維持と向上を
保持しておくことは決して無駄ではない。

179 : :2001/06/16(土) 03:48 ID:2uifWs5g
TMD,NMDは反対

180 :素人:2001/06/16(土) 03:48 ID:MfVnY6CU
なんか、話が軍事関係に逝っているようだけど、
宇宙開発って、あらゆる技術の集大成なんじゃないの?

宇宙開発 → ミサイル って議論は危険な臭いがするんだけど。

181 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:48 ID:mtgedMs6
技術を保有しても、役に立たない可能性大。
いきなりアメリカやロシアの兵器と対等な兵器が
作れるか疑問。対等以上でなければ作っても無意味。

182 : :2001/06/16(土) 03:50 ID:NmLhf0Zo
>>176
ごめん。一行目と二行目は関係ない。
開発費は予算が少なくて削ってもあまり意味はないし、
時間もかかるので削っちゃだめだといいたかったの。
しかしF-15って一機30億もするんだねえ。すげえなあ。

183 :確かに国防費の中身は・・:2001/06/16(土) 03:51 ID:HXW8IsA.
戦車、兵員輸送車、小銃、機関銃とふざけた価格で納入されて、
三菱、川重、IHI、は国にたかるゴミ虫、ダニ会社なのは事実だが、
それはペンタゴンでも変わらん(日本ほど酷くは無いかもしれんが)
それでもミサイルは必要なの。

184 :名無し:2001/06/16(土) 03:52 ID:SqJzW2is
技術ってワンパッケージでしか使えないもんじゃないでしょ。
宇宙開発の関連技術なんて膨大な広がりがあるんだから、いくらでも
切り売りできるんじゃないの?

185 : :2001/06/16(土) 03:52 ID:2WV1FXkU
>>177
ロケットの信頼性
アメリカ>>ロシア>>>>>>>>>>>>日本

今は金が無いんだから効率を考えたって買ったほうが安い。
金出せば気象衛星とかも打ち上げてくれるだろ。

186 : :2001/06/16(土) 03:53 ID:ljRYDsXw
東芝が作った陸自の短SAMは開発当時世界一のレベルだったらしいよ。
でも、その後開発が途絶えたので何も技術的蓄積が活かされてない。
なんだかんだと良いながら三菱は戦車やFXなどで技術開発を継続しているから強いね。
三菱が宇宙開発を投げ出さない限り、宇宙開発予算も安泰だと思う。

187 :残念だが:2001/06/16(土) 03:53 ID:HXW8IsA.
>宇宙開発 → ミサイル って議論は危険な臭いがするんだけど。
危険もなにもそれ以外に答えはないと断言できる。
平和から宇宙開発に予算がついた事は歴史ではないはず。

188 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:53 ID:mtgedMs6
宇宙開発って、やってて何か良いことあるの?
先端技術開発の為に必要?スピンアウトで新しい応用技術
が生まれる?
民間に必要な技術は、わざわざスピンアウトなんか
考えなくても、素直にそれを開発したほうが速くないか?

189 :ナナシ:2001/06/16(土) 03:55 ID:ihfd92zA
>>183
>ふざけた価格で納入
だったら輸出を認めろ、自衛隊向けだけにチョコチョコ作っても安くなる訳ねーだろ。

190 :七資産:2001/06/16(土) 03:55 ID:Vy/2lgOw
 H2は8回も失敗したが1発30億円だそうだけど
 これは実験じゃねえよな。単なる予算の消化に見える。
本番8回失敗してるんじゃ役立たずの烙印押されてもしょうがない
まだ、その前の段階なのにな

191 : :2001/06/16(土) 03:55 ID:/TllFQls
よく読め
宇宙開発を中止ではなく
宇宙開発の中で投資に見合わないプロジェクトは中止
だろ

192 :素人さんへ:2001/06/16(土) 03:55 ID:uXHGMcfw
お気遣い、ありがとう。
いまは 議論前の段階=深夜ヨタ話 でアリンス。
本格議論は別板でやってるでアリマス

ちなみに、鳥肌実、だいすきなのでぇ〜アリマス。

193 :ピカー度:2001/06/16(土) 03:56 ID:2uifWs5g
宇宙は最後のフロンティアなんだよ

194 :ミサイルよりも:2001/06/16(土) 03:56 ID:46wQMYAU
21世紀だし、そろそろモビルスーツの研究に着手してもいい頃だよね。
アメリカは未だ着手してないから、日本は今がチャンスだと思う。
同じ物を研究しても、アメリカやロシアにさえも追い着かないと思う。
コアファイターシステムのガンダムタイプか、変形するマクロスタイプかどちらかだね。
素材は何がいいだろ?軽く作るならアルミかな?

195 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:56 ID:t0wSwfHA
>>185
そのロケットの信頼性はあってると思う。
しかし、今のうちにその差を少しでも埋める努力をしないと、
差は開く一方だよ。
今後アメリカにとっても追いつけなくなったとき、それを盾に色々な要求をされても
日本は条件を飲む以外なくなってしまう。

196 :あるよ:2001/06/16(土) 03:56 ID:HXW8IsA.
>宇宙開発って、やってて何か良いことあるの?
いつでもミサイル作って核弾頭つけてお前国にぶち込めるって瞳の奥で相手に
分らせておける。

197 :名無しさん:2001/06/16(土) 03:58 ID:mtgedMs6
東芝の短SAMが世界一も、自己申告ではないか?
日本製の兵器は実戦でテストされてないので信頼性がなあ。
本気で軍事技術を持とうと思ったら、国が傾くぐらいの
投資をつづけなくては無理。
ほそぼそと技術を維持していますでは、無駄になる可能性大。

198 : :2001/06/16(土) 03:58 ID:yZKzpyYc
宇宙はとっくに実用化されている
特に通信や探査衛星など
今後間違いなく更に宇宙開発は重要になりこそすれ、無用になどならない
その技術で遅れをとるのは致命的すぎる

宇宙開発の費用が、たかだか二百億程度だったのは驚き
むしろ予算を増やすべき
支那への数千億円のODAのほうが更に無駄金。それを全額回せばいい

199 :名無し:2001/06/16(土) 03:59 ID:SqJzW2is
軍事技術から転用された技術なら沢山あるがな。
っていうか、大戦後、経済を主導してきたのも軍事技術といえなくもない。
冷戦後といわれる現在も同じ。CDMAとかデジカメのCCDとか。暗号技術
なんかはいうまでもないね。

200 :七資産:2001/06/16(土) 03:59 ID:Vy/2lgOw
 フランスやロシアは中東にバシバシ兵器売り捲ってるが
この辺から買えば自国生産より安く済むんだがな。

電子機器だけの換装ならかなり予算が押さえられる筈だが。
それに日本の周辺有事じゃ、大した兵器必要無い。

201 : :2001/06/16(土) 03:59 ID:P3IMUcq.
米百俵

202 :そうか、へへへ:2001/06/16(土) 04:00 ID:HXW8IsA.
>宇宙開発の中で投資に見合わないプロジェクトは中止だろ
だったらいいんだ、うん、H2は国民を守る為に必要なプロジェクトなんだ
それさえわかれば言う事無しだ。

203 : :2001/06/16(土) 04:01 ID:2WV1FXkU
失敗ばかりならODAで友好関係を結んでいた方が得だろ、どう考えても。

204 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:03 ID:t0wSwfHA
>宇宙開発の中で投資に見合わないプロジェクトは中止
はそう同意だが、必要なプロジェクトは予算を増やして全体予算としては、
今の数倍はあってもいと思う。

205 :ななしさん:2001/06/16(土) 04:03 ID:4vAscEIs
>>197

日本の場合、武器輸出禁止が足枷だなー。
コレで輸出出来れば、コストも下げられて実戦でのデータもとれるのだが。

206 :アムロ札:2001/06/16(土) 04:03 ID:uIMP8RCo
>>194ワロタ...

ミサイルじゃなくてガンダム作れ!!
ミサイルじゃなくてガンダム作れ!!
ミサイルじゃなくてガンダム作れ!!

207 :ななしさん:2001/06/16(土) 04:03 ID:ItWC2vaQ
>>194
 モビルスーツっていうかパワードスーツの開発はやってる筈だよ。
 何かの記事で見たことある。
 レイバーみたいな工事用ロボットはアメリカで発売してるメーカーが
ある。
 確か、三菱重工の資料にそういうことが書いてあった。
 資料関係が手元にないので凝れ以上はパス。

208 : :2001/06/16(土) 04:04 ID:uXHGMcfw
>打ち上げ失敗回数
アメリカのアポロ計画中・何回の失敗で費用はいくらかな?

>技術の応用
衛星を利用した通信・放送、地球環境・災害監視、気象観測、測位(カーナビゲーションなど)

209 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:04 ID:NmLhf0Zo
なんで武器売っちゃいけないの?

210 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:04 ID:mtgedMs6
たしかにCDMAも軍事技術が元になってる
けど、正直に携帯電話の通信技術として、軍事と
関係無く開発していたら、もっと安く簡単に作れた可能性は
無いか?軍事技術のスピンアウトを待つよりも
民製専用に開発した方が効率よさそうだが。

211 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:04 ID:t0wSwfHA
>>206
ロケット技術がないとガンダムも作れんよ・・・

212 : :2001/06/16(土) 04:04 ID:O6UyUJ9E
>>188
ちょっと反論。

宇宙開発じゃないけど、オレの居る会社の一部の部門で軍事関係の
モノの開発してる。 軍事関係のモノって要求specが一般的に厳しいから、
その部門の奴らは厳しいモノを開発してるので技術力は自ずとついてくる。

その技術力は他部門にも波及するよ。
だから、厳しいspecのモノ(究極のモノ)を作る事は技術力向上にはもってこいです。

213 :もう寝る:2001/06/16(土) 04:05 ID:uXHGMcfw
みんな書くの早くて、読めナイ〜

214 :名無し:2001/06/16(土) 04:05 ID:SqJzW2is
しかしどこかの国が日本の宇宙開発を潰そうと思えば簡単だな。
種子島へ工作員を送りこんで次ぎのH2を失敗させればもうダメだろ。

215 : :2001/06/16(土) 04:06 ID:md5dtVss
>>203
ODA自体が結構失敗してない?
こんど中国のODAも見直すんでしょ
中・韓のODAはすっぱりカットして欲しいのう

216 :アムロ札:2001/06/16(土) 04:07 ID:uIMP8RCo
世界中の科学者が集結して開発にあたれば
パトレイバーも夢ではないのか…?
戦車作ってる場合じゃないな。

217 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:07 ID:mtgedMs6
軍用のスペックと民製のスペックは必ずしも一致しない
から、無駄がでそうな気がする。

218 : :2001/06/16(土) 04:07 ID:FaUduJ4I
GEのジャック・植える地のアドバイスか?

219 : :2001/06/16(土) 04:08 ID:NmLhf0Zo
>>214
離島戦隊タネガシマンが阻止してくれます。

220 :まこ:2001/06/16(土) 04:08 ID:vba4Fxtg
地域振興券よりはましだと思う。

221 :アムロ札:2001/06/16(土) 04:10 ID:uIMP8RCo
誰か知らないか!
パトレイバーの実用化の時期!!
だいたいでいいから教えて〜!!

222 :名無し:2001/06/16(土) 04:10 ID:SqJzW2is
整備新幹線よりはましだと思う。

223 : :2001/06/16(土) 04:10 ID:md5dtVss
パワードスーツの開発も国家事業にして頂きたい
アメリカ軍 VS 日本の介護機器会社(だっけか?)

224 :名無しさん :2001/06/16(土) 04:11 ID:p7CijAls
本州四国連絡橋公団の今年の予算は4600億円だよ。
どうかんがえても国の金使うところ間違えているような・・・

http://www.hsba.go.jp/sikumi/13yosan.htm

225 :だから:2001/06/16(土) 04:11 ID:HXW8IsA.
戦車は止めてもいいからH2はやろうよ、戦車なんてT34でいいよ、
どうせ暴徒鎮圧に位しか使う事ないんだから。
その金でH2Aを続行。

226 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:13 ID:t0wSwfHA
話が飛び火するようで申し訳ないが、
結局のところ日本はいつまでたっても縦割り行政だからダメなんだと思う。
「うちは予算をこれだけ削るからお前のところもこれだけ削れよ」みたいな。
必要な分野にはどんどん予算を注ぎ、いらない分野はカットすればいい。
たとえそれが違う役所にまたがるとしても。

227 :スレ読んだ:2001/06/16(土) 04:14 ID:ITgSVsLE
宇宙開発費縮小

H2ロケット

ミサイル

ガンダム?(笑)

228 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:14 ID:mtgedMs6
日本がやっと作ったICBMも、他国のTMDシステムに
打ち落とされるだけ。他国のミサイルは日本のレーダー
システムをくぐり抜けてバンバン飛んでくる。
ほそぼそとミサイル技術を継承していた結果はそんな
もんだろう。

229 : :2001/06/16(土) 04:14 ID:2uifWs5g
2足歩行モノは足にワイヤーからませちゃえば終わりだからなあ

230 : :2001/06/16(土) 04:15 ID:2WV1FXkU
無駄でしかも失敗ばかりのロケット>>>>>>>>>>>>整備新幹線

231 :ふふふふ、:2001/06/16(土) 04:17 ID:HXW8IsA.
有事の際には一県に一基の弾道ミサイル配置で同時発射だ、TMDなんて
実際はまったく役に立ってないのは知っているよね、だから大丈夫。
ミサイルを通した故郷創生だ、オラが村にも弾道弾。

232 :七資産:2001/06/16(土) 04:18 ID:Vy/2lgOw
アメリカだってSDI中止したんだがなあ。

あの冷戦時代の宇宙開発を含めて軍事関係費で
米国も財政圧迫してたんだから。最近は黒字に
なったのは軍拡の競争相手がいないから。

 世界初の人工衛星打ち上げた、ソ連は軍拡競争
の果てに財政が破綻して国家が消えた。
 いい例えだと思うが

233 :打つだ氏脳:2001/06/16(土) 04:18 ID:2WV1FXkU
整備新幹線 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>無駄でしかも失敗ばかりのロケット

234 : :2001/06/16(土) 04:20 ID:fWybxpHs
>>233
激しく放尿!!

235 :>mtgedMs6:2001/06/16(土) 04:20 ID:eEeLsT1c
>>228
TMD? 日本の仮想敵国は中国・朝鮮だろ。

236 :連続投稿ですか?:2001/06/16(土) 04:21 ID:mtgedMs6
整備新幹線の受益者>>>>>>>>>ロケット開発の受益者

237 : :2001/06/16(土) 04:21 ID:/TllFQls
整備新幹線に賛成する人(利権がらみ無し)の知識>>>>>>>>>>>>>>>整備新幹線に反対する人の知識

238 :無駄:2001/06/16(土) 04:21 ID:vL8PZ7WU
整備新幹線 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ジム・旧ザク

239 :連続投稿ですか?:2001/06/16(土) 04:23 ID:mtgedMs6
>>235
ここでの話しは将来の事ではないのか。
将来的には中、朝もミサイルディフェンスシステムを
開発するだろう。

240 :泉巡査:2001/06/16(土) 04:23 ID:8QUwg0Aw
イングラム>>>>>>>>>>>>>>>>>>>グリフォン

241 : :2001/06/16(土) 04:23 ID:eEeLsT1c
>>232
ソ連の破綻に軍拡競争は関係有るが、人工衛星打ち上げは関係ない。

242 :概況:2001/06/16(土) 04:24 ID:ZAg8Sj6M
宇宙開発費縮小

H2ロケット

ミサイル

ガンダム

整備新幹線

243 : :2001/06/16(土) 04:24 ID:/TllFQls
交通板で整備新幹線に反対して論破された厨房>>>>>>>>>>>>>>交通板で整備新幹線に反対して論破した厨房=0

244 :無駄:2001/06/16(土) 04:24 ID:vL8PZ7WU
>>241
ゲルググ<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<脚

245 :バドモナート・ハルチャンド:2001/06/16(土) 04:25 ID:2WV1FXkU
グリフォン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>イングラム

246 :名無しさん:2001/06/16(土) 04:25 ID:t0wSwfHA
もう寝るわ・・・(苦笑

247 :楽しかったね。:2001/06/16(土) 04:26 ID:HXW8IsA.
お開きにしよか、寝よ寝よ。

248 : :2001/06/16(土) 04:27 ID:eEeLsT1c
>>239
中、朝のミサイルディフェンスシステムなんて、将来過ぎ(藁
それほど将来の事に付いては、彼の国の政治体制まで含めて
不確定要素が多すぎる。取りあえず技術力というのはいざと
いう場合の選択肢を増やしてくれるだろ?

249 :野亜:2001/06/16(土) 04:27 ID:8QUwg0Aw
なに〜!!ヽ(`Д´)ノ

250 : :2001/06/16(土) 04:27 ID:2WV1FXkU
俺も寝る。(ワラワラ

251 : :2001/06/16(土) 04:29 ID:.4BqQSmQ
このスレッドのまとめ
「整備新幹線については、もう少し議論が必要である」

----------------スレッド終了----------------

252 : :2001/06/16(土) 04:35 ID:2WV1FXkU
>>249
ワラタ!

オヤスミィィィ。

253 :七資産:2001/06/16(土) 04:35 ID:Vy/2lgOw
オウ寝よう

254 : :2001/06/16(土) 04:36 ID:ZAg8Sj6M
------------------------第二ラウンド開始-------------------------

255 : :2001/06/16(土) 04:40 ID:8QUwg0Aw
(´o` )オ( ´∇`)ヤ(´ε` )ス( ´ー`)ミ♪

朝の部の方よろしこ。

256 :m:2001/06/16(土) 04:40 ID:Sz2krML.
------------------------第二ラウンド終了-------------------------

257 :(;´Д`)ハァハァ:2001/06/16(土) 04:43 ID:0ojbAILU
(;´Д`)ハァハァ

第二ラウンド開始!

258 :(・∀・)マミチリーン!!!:2001/06/16(土) 04:46 ID:.4BqQSmQ
(・∀・)マミチリーン!!!

259 :45545435:2001/06/16(土) 04:56 ID:mhBp16vI
ロボットとかは夢を持ってるのかどうかしらんが頑張ってるけどねえ。
おじさんとしては宇宙に行きたいなあ。
ロボットのほうが採算のめどはつくのだろうな、今のところ。
でも野付半島に異星人とコンタクトする装置が作られるから安心だ!!

260 : :2001/06/16(土) 05:03 ID:ZAg8Sj6M
そうだよ!米百俵って言ってたじゃないか!
むしろ一兆円くらいに増額しろ

>中国の有人宇宙船計画は江主席の指示の下、92年に始まった。
>96年から2000年までの第9次5カ年計画では宇宙開発費として
>3600億元(約4兆6800億円)を投入する。

261 :主要国の宇宙開発予算:2001/06/16(土) 05:07 ID:ZAg8Sj6M
http://www.sjac.or.jp/documents/data/1-1-3-5.htm

262 :コイズミン:2001/06/16(土) 05:08 ID:iyNSuJ/U
核もたないからロケット作ってもしょうがないか。

263 : :2001/06/16(土) 05:58 ID:kUlmfJZA
「ロケット=ミサイル」ということは、
みんな知っておいたほうが良いですよね?
軍事技術、軍事力は、その国の安全保障
につながります。
国の安全保障は、その国の通貨等、経済面の安全保障にも
つながると思うのですが、「ロケット?無駄!」「ミサイル?無駄!」
という人は、これらのことが分かって言っているのか、
疑問です。
米ドルがなぜあんなに強いのか、という答えの1つでしょう。

264 :キャメル:2001/06/16(土) 06:00 ID:YU3GX8hY
もっといいレス欲しいねえ。

俺の言いたいのは組織の効率化。
しょせん官僚の天下りの受け皿なんだよ、宇宙開発事業団って。
今残っているのは天下りしたやつらと
民間に引き抜かれなかった屑ばっかって言われるのは
どういうことよ?
人事も官僚的で、
夢を持って入ってきた優秀な若人が努力しても報われなくって
やる気を無くしてどんどん辞めてっちゃう今の組織の現状は変えようよ。
耳に入る話は悪い話ばっかだぞ、宇宙開発事業団。
夢のある仕事なんだからさー。

265 :名無しさん:2001/06/16(土) 06:02 ID:MMQ/IoDk
>>264
そんなことは皆わかってるよ。
青いね・・・

266 :キャメル:2001/06/16(土) 06:07 ID:YU3GX8hY
>>265
いやあ、ついこの間関係者から愚痴を聞いたんで
ついこんなレスしちゃったんだけどねー。
うーん、なんとかならんかなあ、宇宙開発業界。

267 : :2001/06/16(土) 06:12 ID:9SQ/ycaw
H2Aと増殖炉は断固推進。
地震と核融合は断固粉砕。

268 :nanashi:2001/06/16(土) 06:33 ID:0q5GnH.6
>>265
俺は知らなかったぞ。
これから俺は何をすればいい?

269 :22世紀を目指す名無しさん:2001/06/16(土) 06:40 ID:gwwJPnK6
仮に日本が自衛隊すら持たずに丸裸の状態だったとしても
アメリカがいるから安心。
日米同盟が不安定になりそうな時期には、改めてその時の
同盟国に守ってもらえばいいさ。
日本が完全に孤立さえしなければ、永遠にミサイルなんて必要無い。

270 : :2001/06/16(土) 06:44 ID:kM29pfTY
>>264
日本の政治家は夢に金を出さないからね。

271 :名無しさん :2001/06/16(土) 06:46 ID:TDTh9RKk
国産のロケットで、火星に逝きたい。

272 :名無しさん:2001/06/16(土) 06:47 ID:yNw/yyp6
サンデープロジェクト中止!

273 : :2001/06/16(土) 06:48 ID:C7i3Q0Xc
不景気だからこそ夢は必要なのにな。
親中マキコといい、クソ官僚といい、どうしようもない。
もう一遍核でもおとされろと思わなくもない。今度は東京に。
防衛の為として米軍占領下にいつの間にか入って、なし崩しに
米国になるかも知れないが、今よりマシだろうと思えるのが鬱。

274 :名無しさん23:2001/06/16(土) 06:48 ID:ZAg8Sj6M
スタートレックにも東洋人が出てるよね。
中国人なのか日本人なのかわからんが。

275 :なまえ:2001/06/16(土) 06:49 ID:bLGcXzjg
>>261
これ見る限り日本はフランスに負けてるね。
予算:フランス>日本、
技術力:フランス>>>>>>>>>>>>日本

おれは前回の失敗以降、見切りつけたよ。
不備あり->理由不明->原因究明せず打ち上げ->失敗->原因判明
打ち上げ延期しとけばこうも反対意見でなかったろうに・・・
あまりにもおそまつだ。
今の宇宙開発事業団に事を成す能力は無い。
よって縮小賛成。

276 : :2001/06/16(土) 06:51 ID:kM29pfTY
>>275
確かに宇宙開発に金は出せても、宇宙開発事業団に金は出せないと思ふ。

277 : :2001/06/16(土) 06:58 ID:9/GjSRPk
>>274 ミスター・カトー のことか?

278 :名無しさん23:2001/06/16(土) 07:00 ID:Z0YwWCk.
>仮に日本が自衛隊すら持たずに丸裸の状態だったとしても
>アメリカがいるから安心。
>日米同盟が不安定になりそうな時期には、改めてその時の
>同盟国に守ってもらえばいいさ。
>日本が完全に孤立さえしなければ、永遠にミサイルなんて必要無い。

日本国民が小沢一郎支配の細川総理の改革開放政権の支持率を
急落させ選挙で引き摺り下ろしたのを見て、
政界を引退してご意見番になったキッシンジャー氏は
「日本国民は自らの決断で改革開放を拒否した。
 日本は日本のやり方で魔法を使って景気を回復するだろう。」
日本は改革する最適のタイミングを失ったことを
キシンジャー氏は火事見物の気分で分析し
米国民の利益のために中国への鞍替えを考えている。

279 :キャメル:2001/06/16(土) 07:00 ID:YU3GX8hY
>>277
ジョージ武井つったっけ、日系人かな?

280 : :2001/06/16(土) 07:01 ID:ZAg8Sj6M
>>277
たぶんそれなんだろう。
カトーなら日本人だな。

開発事業団の天下りや官僚体質は、
官僚主導の政治を変えないと変わらないだろうなあ。

281 :キャメル:2001/06/16(土) 07:05 ID:YU3GX8hY
>>280
役ではフィリピンと日本のハーフみたいですよ。

282 :名無しさん:2001/06/16(土) 07:13 ID:yNw/yyp6
武器輸出しろ!ニポーン!

283 :ホンダロゴTSのオーナー:2001/06/16(土) 07:17 ID:OhxQV8m.
ホンダはロボットだけじゃなくてジェット機も開発してるから
ついでにロケット(自家用宇宙船)も手がけてくれないかな?

もう政府にゃなんも期待せん。

284 :名無しさん:2001/06/16(土) 07:18 ID:ZAg8Sj6M
>>281
フィリピン系には見えない。。。
カトゥーならカメルーン系ハーフの可能性もあるね。

285 : :2001/06/16(土) 07:37 ID:3UQU/c.c
ミスターかとうは原作ではズールーとなってます

286 :スレ概況:2001/06/16(土) 07:42 ID:ZAg8Sj6M
宇宙開発費縮小

H2ロケット

ミサイル

ガンダム

整備新幹線

開発事業団改革

ミスターカトー

287 :キャメル:2001/06/16(土) 07:59 ID:YU3GX8hY
天下りでやってきた宇宙開発事業団の幹部は、
スペースシャトルの宇宙飛行士を決める最終決断はフィーリングだと言ってたそうだ。
ミスター加藤を夢見て宇宙飛行士になろうとして
宇宙開発事業団に入って頑張ってきた人もいたろうにねぇ。

288 :窓際国会議員:2001/06/16(土) 08:09 ID:hrZQSCp.
( ´D`)ノ< ミスター加藤は中国人れす。ののたんはスタートレッカーれす。

289 :窓際国会議員:2001/06/16(土) 08:09 ID:hrZQSCp.
( ´D`)ノ< ミスター加藤は中国人れす。ののたんはスタートレッカーれす。

290 :名無しさん23:2001/06/16(土) 08:11 ID:ZAg8Sj6M
やっぱり中国人か。
メリケンどもは中国と日本の区別がつかないからね。

291 :窓際国会議員:2001/06/16(土) 08:31 ID:hrZQSCp.
( ´D`)ノ< ジョージタケイは日本人とフィリピン人のハーフれすね。
        中国人は間違いれした。
        ミスター加藤は日本版で、アメリカ版はヒカル・スールーれす。
       中国人は誰だったかなあ?

292 :名無しさん:2001/06/16(土) 08:36 ID:r/uaujjA
今は夢よりも現実を見なくてはならないときです。

293 :ななし:2001/06/16(土) 08:40 ID:YAAHEFRs
仕方ないかもしれん。こんなに不況じゃね。
ただ宇宙開発中止は、何十年かあとに効いてくるよ。
日本の国際競争力が落ちるってコト。中国なんか
もうすぐ有人ロケット上げるそうだからね。

294 :名無しさん:2001/06/16(土) 08:40 ID:ZAg8Sj6M
>>291
やっぱりとか言わせておいて、間違いかよ!
スカーレッターに改名しる!

295 : :2001/06/16(土) 08:42 ID:ip6qUxl.
どうして日本の指導者層はクズばかりなの?
昔から不思議だった。
何故宇宙開発の重要性がわからない?何故自主開発の重要性がわからない?
金がかかるって? 中国へのODA全部やめろよコラ

296 :名無しさん:2001/06/16(土) 08:47 ID:XUgi3/ps
人類の進歩が確実に停滞するね。
21世紀の幕開けと共に大きく飛躍するという希望は絶たれた。
宇宙開発こそ、今の時代に忘れられた人間賛歌の最たる物なのにね。
欺瞞と不信感が陰を落とす時代が当分続くだろう。

297 :ヽヽ((´´-ー-``))ノノ:2001/06/16(土) 08:48 ID:CjGqAzeA
日本が打ち上げる必要なんて全く無い。
他国で打ち上げられるロケットの中身がメイドインジャパンならそれでいいのだ。

298 :ななし:2001/06/16(土) 08:51 ID:YAAHEFRs
中国はロケット技術をロシアから買ったからね(その前は
凄いヘボだったんだよ。よく人里に落ちて人死んでた)。

日本がやれるとしたら、ロケットそのものでなく、
宇宙用ロボットなんかの1点豪華主義で技術を
磨くしかないかも。これなら可能性あるだろ?

とにかく国の機関はNASDAも含めてヘボ過ぎ。あいら
にまかせておいては駄目。

299 : :2001/06/16(土) 09:01 ID:RDqe.Oz.
技術研究は続けてくれ。
いつか景気が回復した時にまた開発が再開できるようにさ。

300 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:09 ID:9dVGMd0w
宇宙開発って、今まで一度でも投資に見合う成果があがったことがあったか?

301 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:12 ID:ZAg8Sj6M
投資ということばからすると
成果というのは衛星打ち上げ料のことかな?
とするとかなり厳しいんじゃなかろうか。

302 :10:2001/06/16(土) 09:15 ID:ewUFSHII
やったことは毛利さん、向井さん、若田さんを
スターにしたことだけ……

303 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:18 ID:XUgi3/ps
秋山が全てを台無しにした。

304 :( ´∀`)プロの給料泥棒:2001/06/16(土) 09:18 ID:W5JewMOI
その前に...

「給料に見合う頭のない国会議員は即解雇と指針案」

の方が良いと思うのです...

305 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:19 ID:9dVGMd0w
アポロ計画の収支とか考えたら、絶対に採算は合っていないよね。

固形燃料によるエンジンと液体燃料によるエンジンの2タイプを
並行して開発しているのは日本だけなのだから、そうした無駄を
見直しますと言うなら、説得力があるんだけれど・・

306 :  :2001/06/16(土) 09:22 ID:ALx4B9Rw
>>305 アポロ計画はアメリカのプロパガンダなので採算度外視でよいです。
今でも、月に最初に行ったって自慢しているでしょう。
十分元は取っていると思います。

307 :代打意味なし男ちゃん:2001/06/16(土) 09:24 ID:ewUFSHII
秋山とTBSだね。<台無しにしたのは

TBSがカネと『日本人宇宙飛行士第一号』の
キャッチフレーズ欲しさにソビエトの誘いに
ホイチョイ乗ったのが間違い。
ちょうどオウムビデオ事件のころと一致する。
TBSのクソヘタレぶりが現れ始めた象徴だ。

308 :ななし:2001/06/16(土) 09:26 ID:YAAHEFRs
固形燃料ロケットは、日本は世界でトップクラス
なんだってね。液体燃料の方はショボいけど。それで、
一部ハイブリットにしようとしているとか。

まあ米露とも、冷戦のとき、ホント湯水のようにロケットに
金を使ったから。なかなか後発が追いつけるもんじゃ・・・

309 :う、:2001/06/16(土) 09:28 ID:L2/Px49A
ロケット作れるのはアメリカとロシアとヨーロッパと、、
中国と、、そして日本だけなんだよな。あ、北朝鮮も作れることに
なってるね。自国内だけだが。

310 :ななし:2001/06/16(土) 09:29 ID:YAAHEFRs
>>307 いやしかし秋山はあのあとTBSを辞めたぞ(w

311 :そーぷ:2001/06/16(土) 09:30 ID:4Eg.XFG.
南極観測よりはリターンが大きいと思いが.......

312 :予算は自分で作れ:2001/06/16(土) 09:30 ID:ALx4B9Rw
ICBMを作って軍事産業を発展させよう。

313 :名前を入れる?:2001/06/16(土) 09:32 ID:IuAd.UCk
オネアミスの翼age

314 :ななーし:2001/06/16(土) 09:37 ID:5jF5P6zc
>>300
毎日お世話になっている天気予報も宇宙開発投資に対する立派な成果じゃん。

それと、H2開発とミサイル開発をリンクしている人が多いけど、
さあ発射ってときに燃料を時間かけて入れていたら敵の攻撃があるでしょ?
だから、まともなのはみんな、即時発射できる固体燃料ロケットになってる。
ってことで液体燃料ロケットたるH2はあまり軍事には関係ないと思うけど。

315 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:38 ID:XUgi3/ps
宇宙開発は、それを見る人間の意識レベルを大きく向上させることさえ可能だ。
だが『視聴率取れないから打ち切り』みたいな商業的感覚では、
いくら金を掛けても大した成果は得られない。

成果がなければ役人には理解されないが、
研究者にとっての価値は計り知れなく大きいと思う。

商業を超越した意義があるからこそ国策として推進すべきだ。

316 : :2001/06/16(土) 09:43 ID:gszCgQ.s
オネアミスの翼=森本レオ

317 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:46 ID:9dVGMd0w
「成果」を誰がどのような基準で判定するかが難しいですね。

318 :棄て:2001/06/16(土) 09:46 ID:BsUmVw4w
いったん辞めてしまったら…。
人材なんぞ育たないぞ。
なにか事があっても、そのときは遅い。

って、宇宙開発こそ国策として、ばんばん金を使ってくれよ。
円高だから辞めたっていうYS-11の二の舞になるのは勘弁してくれ。

319 : :2001/06/16(土) 09:48 ID:RDqe.Oz.
宇宙産業は、公共事業的意味合いが強いからね。
効果だけを見るべきじゃないのだが。
でも、今はそれどころじゃないので仕方ない。

宇宙産業のように需要生産の低い分野に投資してる余裕は無いのさ。

320 : :2001/06/16(土) 09:48 ID:eHaWJdx6
>>318
なんにもなかったらどーすんだよ
無駄遣いばっかりしてさぁ

新幹線も福祉もみぃーんなやめちゃえばいい。
警察・国防・道路整備程度の最低限のサービスだけにして
税金も最低限にしようぜぇ

321 :ななし:2001/06/16(土) 09:52 ID:YAAHEFRs
まあ、いますぐ全部止めるとは言ってないからね。
なんとか予算をやりくりして欲しいものです。

322 : :2001/06/16(土) 09:52 ID:gszCgQ.s
>>320
夜警国家ですか?

323 : :2001/06/16(土) 09:54 ID:gszCgQ.s
存続賛成の人は寄付でもしてください

324 :れんげ:2001/06/16(土) 09:55 ID:4Eg.XFG.
アメリカでも宇宙事業は開発費用に見合うリターンなんか得ていないよ。
10年や20年で投資を回収し様なんて根性なら初めから宇宙開発なんて
やらない方がいい。
でも、50年後に慌てても遅いけどね。
アメリカの圧力でToronを捨てたようねに。

325 : :2001/06/16(土) 09:56 ID:NmLhf0Zo
全部やめるとは言ってないが「大規模プロジェクトが見直しの
対象となる」そうだからいくつかは中止されそう。

326 :名無市さん:2001/06/16(土) 09:56 ID:za3DNNTI
既出なのでsage

327 :名無しさん23:2001/06/16(土) 09:57 ID:9dVGMd0w
主婦が見る通販番組の商品で「NASAが開発した」という枕詞が多いけど、
あれもすべて宇宙開発の成果なんでしょうか?

328 :KKK:2001/06/16(土) 09:57 ID:Xt18rmWs
宇宙開発は他分野より多くの失敗はしょうがないので
一概に無駄だから中止というのも乱暴な気が。
NMDよりは金を使う価値があると思われ。

329 :!?:2001/06/16(土) 10:00 ID:E/wFhazE
クリスマス島も中止か?
その方が良いだろうけど
(ー_ー)ナームー

330 : :2001/06/16(土) 10:01 ID:eHaWJdx6
>>アメリカの圧力でToronを捨てたようねに

これは被害妄想だよ〜
通産省の指揮で強制的に人員と費用負担を強いられた民間企業が
坂村のバカさ加減に(学者としてではなく企業活動としての
開発とゆう概念を理解してないところね)嫌気がさして自然瓦解
したんだろ。
残ったのは通産官僚の天下り先の外郭団体だけ・・・

組み込みOSとしては最近はよく利用されているらしいけどね

331 : :2001/06/16(土) 10:01 ID:gszCgQ.s
NASAも予算をかなり削られました。
そこで、国民に理解を得るために、映画などの撮影に協力的になりました。

332 :ななし:2001/06/16(土) 10:02 ID:YAAHEFRs
>>327 あれはアポロ後リストラされた技術者が在野で
その技術を活かしたと昔聞いた。ゲイラカイトとか(ナツカシ-)
今は知らんが。

333 : :2001/06/16(土) 10:02 ID:TdWwZKm2

>>328
ただロケットを飛ばすだけの宇宙開発なら猿でもできる時代。
無駄と分かっていても、宇宙センサー、指揮・通信の
技術的な課題の多いミサイル防衛の方がおもしろいと思われ。

334 :ななし:2001/06/16(土) 10:04 ID:YAAHEFRs
>>330 あっ。やっぱり坂村って企業で嫌われてたんだ。
一度講演を聞いたが、到底信用できん人格を感じた。

335 :だめだこりゃ:2001/06/16(土) 10:05 ID:NmLhf0Zo
>>331
電通と宇宙開発事業団がCM作成
http://www.asahi.com/science/news/K2001061302566.html

336 : :2001/06/16(土) 10:06 ID:TdWwZKm2

 すぐに日本の航空宇宙産業が駄目な理由を空白の7年とか、
アメリカの圧力っていうけど、戦前に航空産業が全くなかった
カナダやブラジルの飛行機の下請けをやっている現実の説明には
ならないと思われ。

337 :むー:2001/06/16(土) 10:08 ID:/C6O281I
モビルスーツ・パワードスーツの開発を言っている人へ、
まぁ一応パワードスーツの開発は行われています。
介護用パワードスーツですが、病人を持ち上げて運んだりするための物が、電気通
信大学で研究されています。

338 :そーぷ:2001/06/16(土) 10:09 ID:4Eg.XFG.
>>336
敗戦後長い間航空産業を禁止されていたからじゃないか?

339 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 10:20 ID:VhwUcs66
誰かスカウター作ってください。

340 : :2001/06/16(土) 10:25 ID:RDqe.Oz.
>>336
航空産業も日本製ジェット機の計画があったんだが
アメリカに潰されてしまった。

CPUも、日本製がかなり強かったんだが
アメリカに潰されてしまった。

アメリカは技術よりも特許とかうまいんだよ。

341 :  :2001/06/16(土) 10:31 ID:l0x33rfY
大型ロケットの開発が(軍事技術になりうるからというくだらな
い理由で)長い間規制(自主規制?)されてたのも大きな原因じゃ
ないかな。小型の固形燃料ロケットでは抜群の信頼度あるけど、
やっぱり実用衛星にはものたりないスペックだからねぇ...。

342 : :2001/06/16(土) 10:35 ID:kPvtEiHE
韓国と中国とアフリカ諸国に出してるODA停止してでも続けて欲しいなぁ・・・

343 :名無しさん23:2001/06/16(土) 10:36 ID:50xkn5x2
>>342
アフリカ諸国には出そうよ。

344 : :2001/06/16(土) 10:37 ID:kPvtEiHE
てか、資源開発も食料生産も無い国が技術をほったらかして何が残るんだろか?

345 :NASDAー:2001/06/16(土) 10:40 ID:TzWakDgM
おれの婆ちゃん、戦争中航空研(だっけ?)で秘書してて
敗戦時、みんなで庭でデータとか燃したって寂しそうに今でも話してくれる。
宇宙開発中止については「若い人たちにがんばって続けてらいたい」って
言ってるぞ。
海洋と宇宙開発への投資は絶対続けて欲しい。

346 : :2001/06/16(土) 10:41 ID:Z4WxNy4M
>>340
アメリカ人は「特許も技術のうち」とか言いそうだな藁

347 : :2001/06/16(土) 10:42 ID:ip6qUxl.
>>344 文系連中は妄想で生き残るつもりなんだろ

348 :N/L:2001/06/16(土) 10:46 ID:muc9I5Tg
火星は我々がもらった・・・

349 : :2001/06/16(土) 10:56 ID:OHJ.2T2o
原子力関係の開発投資をやめればいいのに。
代替のエネルギー開発に予算をつぎ込んでも
十分あまるよ。桁違うみたいだから。
それをまわせば?

350 :名無しさん:2001/06/16(土) 11:09 ID:BO2SaTEI
国家予算の半分近くは借金なんだから、
宇宙開発みたいな投資は最初に削られるだろ

351 :火星はわたさん:2001/06/16(土) 11:12 ID:iX3CHfK2
今ロケット開発中止して、何年か後またペンシルロケットから始めるのはかなり痛いと思われ
IT時代に、自前で通信衛星打ち上げられないのは、通信産業の競争力低下につながると思われ
打ち上げを他国にお願いしても、「いや! うちの衛星使えばいいじゃん」とか「うちの通信衛星が先だから打ち上げまで時間かかるよ」とか言われたらどうしょうもない・・・
既出だったらごめん

352 :ARIEL:2001/06/16(土) 11:12 ID:TEKIElIc
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/public/2001/010605.htm

353 :名無しさん23 :2001/06/16(土) 11:12 ID:aFLTBfQo
>340
日本はなんでこんなに法律、経済、経営分野が弱いんだろう?
この分野をもっと強くしないと、いつまでもカツアゲ
され続けるだけだよね。

やっぱり、サヨ全盛時代に大学教員のかなりの部分がサヨ
だつたことが原因なのかなぁー?

批判だけのための学問は何も生み出さないもんね。

354 :シロツグ:2001/06/16(土) 11:16 ID:9hU3.HKc
出費は多いが、得られる技術や経験は無限にある。
あとは無駄をどう省くか。

355 :名無しさん23:2001/06/16(土) 11:21 ID:9dVGMd0w
>>354
どこまでコストをかけると充分で、どこから先がやりすぎで無駄なのかを
判定できる基準を設けるのが難しいと思う。

356 :おまけ:2001/06/16(土) 11:21 ID:9hU3.HKc
参議院を廃止すれば宇宙技術開発予算は十分です
地方の痴呆議員どももくずかごに
衆議院のドキュソどもも削りましょう。

357 :名無しさん:2001/06/16(土) 11:23 ID:BO2SaTEI
たしかに参議院はいらない。

358 : :2001/06/16(土) 11:23 ID:3pK/kKL.
国のポートフォリオってどうなってるのかな?

359 :( ´∀`)プロの給料泥棒:2001/06/16(土) 11:27 ID:W5JewMOI
>>356に「激しく同意!」なのです...

ついでに衆議院も人数多過ぎだと思うのです...

360 :シロツグ:2001/06/16(土) 11:27 ID:9hU3.HKc
まずはロケットを宇宙に安全確実に
届けることを考えるべき。
たまに通信衛星とか、軍事衛星を
打ち上げるぐらいにしておくとか。
アメリカだよりにすると、情報通信分野で
アメリカの干渉がより激化すると思われるがいかが?

361 :名無しさん23:2001/06/16(土) 11:36 ID:W/rHxYmI
一部の宇宙マニアのためだけに無駄な金を投じ続けるのは愚策。
アメリカを引き合いに出す奴らは日本を引き合いに出して背伸びしたがる韓国人と同レベル。

362 :飛ばんな:2001/06/16(土) 11:39 ID:SWYXl7WU
これがあるからプロジェクトXやってたの?

363 :名無しさん:2001/06/16(土) 11:40 ID:BoIZEwvA
つうか、ヨーロッパや中国が独自での宇宙開発を目指してる理由は
何だと思ってる?
これから先、一つの勢力圏として存在する為には必要な技術だからだよ。

364 :( ´∀`)プロの給料泥棒:2001/06/16(土) 11:40 ID:W5JewMOI
>>361しかし一部道路マニアの為に馬鹿議員に無駄な金
を投じ続けるよりはマシだとも思うのです...

365 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 11:43 ID:VhwUcs66
>>宇宙マニアのためだけに…

キミ恥ずかしいな。

366 :飛ばんな:2001/06/16(土) 12:00 ID:Maqdc8o2
衛星のほうを作ってる人は打ち上げ失敗すると憎むんだろうねぇ事業団

367 : :2001/06/16(土) 12:03 ID:xlk9NXH.
衛星を打ち上げる技術を他国に頼ると今後とんでもないことになる。
ソレでなくても資源輸入国日本。
急所をこれ以上他国に握られるのは危険だ。

368 :名無し技術屋:2001/06/16(土) 12:06 ID:UlYXsG.s
NASDAの存在意義はもうないからいいんでない。筑波の仕事見てると職員が
非効率にやってるもんね。民間で商業ベースなプロジェクトがなんとか生き残るよ。
特に三菱電機鎌倉の国内初の商業衛星の生産ラインが軌道にのればシステム技術の存続は
なんとかなるだろう。これがぽしゃってもコンポーネントやパーツレベルで民間はなんとか
生き残っていくよ。NECのトラポンとか。

369 :ひまわり:2001/06/16(土) 12:07 ID:.jFO3d3g
>>361
天気予報見るなよ
無駄かどうかわかるから

370 :名無し:2001/06/16(土) 12:08 ID:c6RnDbiE
このスレが370...
速報板も捨てたもんじゃないな

371 :飛ばんな:2001/06/16(土) 12:09 ID:i3wrjupw
>369
だからそれは衛星でしょ
打ち上げとは違うじゃん

372 :名無し:2001/06/16(土) 12:14 ID:9hU3.HKc
打ち上げがなければ、衛星もないと思われ。

373 : :2001/06/16(土) 12:15 ID:xlk9NXH.
>>371 アホ
衛星を投げて軌道にのせるのか?
いっぺん死ね、無知。

374 :名無し:2001/06/16(土) 12:17 ID:Glg9.RNE
三菱の身にもなれ

375 :名無しさん:2001/06/16(土) 12:19 ID:BRbZ6MTY
衛星の打ち上げくらいは独力でできないとねぇ・・・。
外国だよりでは、いつ切られるか分からん。

376 :名無しさん:2001/06/16(土) 12:19 ID:tN.hhr6U
今日び国主導の宇宙開発の方がナンセンスなのかもしれないですねぇ。
NASDAは旅行会社として民営化しる!(´ー`)ノ

377 :名無しさん:2001/06/16(土) 12:20 ID:MGj2w46c
保険と同じで、何か起こってから「掛けておけばよかった!」ではすまんよ。

378 :飛ばんな:2001/06/16(土) 12:22 ID:sMA6NVXw
>>373
委託で海外から打ち上げる。
実際そうしてるでそ

379 :>378:2001/06/16(土) 12:24 ID:Glg9.RNE
ユーロか、ロシアの安いので十分。

国産の4分の1位でできる。

380 :ひまわり:2001/06/16(土) 12:27 ID:OyRSiVOs
>>371
361が宇宙マニアがどうこう言ってたからじゃん
衛星のことも含んでる感じだからさ・・・

衛星開発と打ち上げを切り離して考えるのは解るけど、打ち上げ時期と衛星開発のタイミングはリンクしていると思うので、打ち上げがココって時にできないのは痛いと思うんだけどね。

381 :やっと:2001/06/16(土) 12:27 ID:tNMmwCDU
税金が学会に流れるのを防ぐよう決断したんだ
評価しようよ

382 :飛ばんな:2001/06/16(土) 12:28 ID:sMA6NVXw
テポドンだかなんだかしらんが
北朝鮮ですら成功しとるのに
NASDAって・・・
ロシアロケット買ったほうがいいって
名前をH3でもつけりゃいいじゃん

383 :ひまわり:2001/06/16(土) 12:33 ID:OyRSiVOs
>>378
国益に関わる衛星を、他国に依存するのはどうかと。つまり、自国の国益を脅かす可能性(産業、軍事とか)のある衛星を日本の都合にあわせて毎回打ち上げてくれるかどうか怪しいと思うのですが。

384 :飛ばんな:2001/06/16(土) 12:35 ID:sMA6NVXw
SFXだか国産で作ったけど
あれ結局どうなの?世界的レベルで優れた戦闘機っていえるの?

385 :名無し :2001/06/16(土) 12:38 ID:NxgVBtBQ
あぁ。

386 :  :2001/06/16(土) 12:39 ID:xlk9NXH.
>>378
未来永劫、日本の衛星をカネで打ち上げてくれる保証が何処にもない。
ある日突然料金を100倍にします。嫌ならやめときな。と言われたらどうするのか?
あまりにも楽観過ぎ。能天気なアホの領域だ。

387 :名無し:2001/06/16(土) 12:39 ID:nqJPjb8Q
>>384
次期主力戦闘機の開発は、アメリカの許可が得られず、
アメリカの指導の下でF−16の一部の改良を日本で
やることになったんだな。
中曽根首相時代の話。
戦闘機やロケットを日本が独自に開発することは認められていません。

388 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 12:40 ID:BHy.8/yU
宇宙には資源やエネルギー、情報が満ち溢れてる。
日本のODA転用で、中国さえ5兆円近くの有人宇宙計画をぶち上げてる。
資源極貧国の日本が宇宙開発を止めたら歴史的な笑いモノだよ(w

389 :データー派:2001/06/16(土) 12:43 ID:tGm3PCmk
政府にはもう金がない。あきらめれ。

390 : :2001/06/16(土) 12:45 ID:xlk9NXH.
小泉もアメリカには弱いか・・・

391 :名無し:2001/06/16(土) 12:47 ID:nqJPjb8Q
>>388
大気圏外の資源を活用することが許されているのは
アメリカ合衆国だけです。宇宙は全て彼らの領土なのですから。
黄色人種が手を出すとヤケドしますよ。
黙って見ていれば良いのです。
資源は少々割高でもちゃんと売ってもらえますよ。

392 :なぜH2が第一優先順位になる!:2001/06/16(土) 12:50 ID:Pi05u6Ws
あきらかに米国−中曽根ラインの圧力だな
一ヶ月の国民の声が唯一反撃の機会

393 :七資産:2001/06/16(土) 12:50 ID:Vy/2lgOw
>>386 衛星は打ち上げなくてもさほど困らないが
 同じ事を、資源や食料で言われた時の方が怖い。
 そっちに金使え

394 :名無しさん23:2001/06/16(土) 12:55 ID:m03TEDtw
衛生なきゃ今の生活成り立たないぞ。バカか?

395 :  :2001/06/16(土) 12:56 ID:xlk9NXH.
>>393
原始人か?
今の時代、衛星が無くてどうする?
どっちが必要かではなくどっちも必要だ。

396 :名無しさんといっしょ:2001/06/16(土) 12:58 ID:XviIwPCw
>>359
参議院 252人
衆議院 480人
は明らかに多い。
一院制でもいい。
衆議院と参議院をいったん廃止し、国民議会(一院制)にする。
議員定数は250人ということでいいだろう。

そうすれば、宇宙開発予算を含め、多くの学術及び文化的予算は
確保できるYO!

397 :_:2001/06/16(土) 12:59 ID:5NFCZguI
マルコポーロかなんかで糸川(ペンシルロケット)が
宇宙開発は直ちに中止すべしって書いてあったろ
読めよ

宇宙に住める保証もないし宇宙でいい結晶ができる訳でもないし
ある種の宗教か日本人の科学に対するコンプレックス(原爆で負けた)
だけだって。お前らロケットなんか作って何の意味があるんだよ?
これいじょう無駄遣いする金なんかねえぞ

398 : :2001/06/16(土) 13:03 ID:xlk9NXH.
>>397
宇宙に住まなくてもいいし結晶を作らなくても良いが、衛星が無きゃ困る。
原爆で負けたコンプレックス?年寄りにはあるのかね。 ワラ
年寄りの書いたものを妄信的に信じるのもどうかと思うよ。

399 :名無しさん:2001/06/16(土) 13:03 ID:irCfW6WI
気がついたら日本はアメリカのバイオ産業に多額のライセンス料
を支払うようになっていた。
目先の採算だけを考えていたら将来大変なことになるぞ。

400 :名無しさん23:2001/06/16(土) 13:04 ID:gZwvTOW.
自前のロケットで自前の衛生打ち上げる技術は絶対必要だな。

>宇宙に住める保証もないし宇宙でいい結晶ができる訳でもないし
誰がそんな先の話してる。新素材の開発は魅力的だが。

401 : :2001/06/16(土) 13:06 ID:JsdisahI
あれだけ失敗しまくっていた
日本最大の花火製造会社、宇宙開発事業団もなぁ・・

402 :名無し:2001/06/16(土) 13:07 ID:nqJPjb8Q
カネ投入したって駄目なんだよ。
日本が有人ロケットの開発計画を出しただけで
アメリカに叩きつぶされる。
それで日米共同開発という名目で日本がカネを出して
アメリカでロケット(シャトル)が造られる。
パイロットは当然、アメリカ人。打ち上げもアメリカ国内。

403 :景気回復優先:2001/06/16(土) 13:08 ID:DgYHExY.
宇宙開発事業団が行うロケット開発や国際宇宙ステーション
建設などの大規模事業について、文部科学省の宇宙開発委員
会は、「投資に見合う成果が期待されなくなったプロジェク
トは、それまでに使った研究費がどんなに多額であっても中
止する」との指針案

ざま〜みろ ぎゃはは!

404 : :2001/06/16(土) 13:09 ID:xlk9NXH.
失敗を奨励はしないが失敗が無ければ技術開発などいらない。
どんどん使える金が無いからかわいそうだよ。
がんばれ、ロケット技術者たち!

405 :_:2001/06/16(土) 13:09 ID:5NFCZguI
>398
だから金がかかりすぎるって言ってるの
俺達の税金からとられてんだよ?分かる?

衛星ってスパイ衛星の事?
戦争なんか日本一人で始まんないし、北朝鮮のボロ戦闘機、テポドン
なんかにそこまでする必要あんの

>399
なんのバイオだよ具体的に言わなきゃ分からない
宇宙に何を求めてるんだ?

406 :名無しさん:2001/06/16(土) 13:10 ID:.rBoQdTM
http://japanese.joins.com/article.asp?InputDate=20010603&InputTime=200837&ContCode=220

はあ?200億ポッチがなんなんですか?
これもアメリカの陰謀ってやつですか?

407 :名無しさん23:2001/06/16(土) 13:10 ID:aCw9m17E
403は何か個人的な恨みでもあるのか?
就職失敗でもしたのかな(藁

408 :名前いれてちょ:2001/06/16(土) 13:10 ID:I5m91yb2
>>397>お前らロケットなんか作って何の意味があるんだよ?
必要な研究もあれば、もちろん「?」な研究もある

必要な理由については過去レス読んでちょ

409 :データー派:2001/06/16(土) 13:11 ID:tGm3PCmk
>>403
景気回復優先って意味判ってないだろ?

410 :データー派:2001/06/16(土) 13:11 ID:tGm3PCmk
うう、別スレでやります。

411 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 13:11 ID:BHy.8/yU
宇宙開発は将来のコメになるが、日本の予算はもともと年2千億しかない。
削ったところで財政改善の足しにもならんよ(w
何にでも手を出しては放り出して無駄使いしてきた、放漫総花計画を改めるという事。
>>391
宇宙開発はどこの国でも単独は困難。米は火星、日本は月の分担で主筋を分けて、
日米露欧の相互協力になりかけ。中は条約無視して独占権を主張しかねんが(w

412 :名無しさん23:2001/06/16(土) 13:12 ID:LnBt9azQ
>>405
なんかもう相手する気にもならんわ・・・
他の方よろしく・・・

413 :日本人の宇宙飛行士は不要!!!:2001/06/16(土) 13:13 ID:3sYO.TWE
スペースシャトルに乗っている日本人はおそらく優秀な人なのであろうが
アメリカ側は優秀だから乗せているのではない。
日本が多額な費用を払っているからだ。そんな費用があるなら福祉等に使う
べきである。
宇宙でシコを踏んだりしても何の意味もない。高校野球のペナントを持って
いくことなどに何の意味があるのであろう。
そんなことをするより、大阪の小学校で亡くなった8人の位牌でも持って行け。

414 : :2001/06/16(土) 13:13 ID:xlk9NXH.
>>409
ハァ? おまえがわかってるのか?
宇宙開発より先に中止しなきゃならん金食い虫がいくつあると思ってんだ?

415 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 13:16 ID:BHy.8/yU
>>406 ・・・朝鮮総連系銀行に日本が公的資金3400億円注入ですか^^;;;

416 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 13:16 ID:VhwUcs66
リアル厨房が紛れてるぞ。そうむきになるな。
今日は土曜日、厨房の日。

417 : :2001/06/16(土) 13:16 ID:xlk9NXH.
>>405
もうちょっと勉強するか、黙っとくかどっちかにしてくれ。
アホすぎる。 ワラ

418 :名無し技術屋:2001/06/16(土) 13:20 ID:UlYXsG.s
現時点では衛星メーカーはH-2ロケット怖くて信頼できないよ。中国の長征より信頼度が劣る。
当分ヨーロッパのアリアンロケットで打ち上げるものと思われ。
まあしばらくは衛星の国産技術を維持していくのが精一杯でしょう。
ロケット開発は巨額の開発資金と人的負担が必要であり今後のこの国の財政状況を考慮すれば
予算の削減もやむを得ないのではないか。なにしろ借金700兆円だもんね。ほとんど破綻しているのだから。

419 :マジレス:2001/06/16(土) 13:21 ID:nqJPjb8Q
工業は人間を駄目にする。
日本は一切の工業から手を引き、農業で国を建て直していくべき。
国内には農地にできる土地がまだ沢山ある。
都市部に居住する人々を地方の農地開墾に投入し、効率的な開発を行う事こそ急務である。
外交も制限すべきだ。
宇宙?キミ達は阿呆かね?

420 :ed-ta- :2001/06/16(土) 13:21 ID:tGm3PCmk
>>414 は削減賛成なんですね?

421 : :2001/06/16(土) 13:23 ID:Sf9ZnGLs
>>418
とても「技術屋」とは自称出来ない様な内容・・・

422 :データー派:2001/06/16(土) 13:23 ID:tGm3PCmk
H2の打ち上げ成功率はそんなに悪くないんじゃない?

どっかに資料ないかな?

423 :愛天使:2001/06/16(土) 13:23 ID:t9MKm0bU
失敗するかもしれないことにドンドンチャレンジするのが技術開発でしょ?
リスクに手を出しちゃいけないのはお役所仕事なのはわかるけどね;_;

行政は宝くじで夢を売ってるわけだから、宇宙の夢もわかってほしいな。
夢への投資は決して無駄じゃないよ。

424 :  :2001/06/16(土) 13:28 ID:xlk9NXH.
少ない予算でやってるのにそれも削減するとはどういうことだ。
成果はすぐに出なくてあたりまえ。
20年後、50年後に振り返ったとき必ず役に立っている。
綺麗な道路を掘り返してガタガタにしたり、人のいない山の中に道路を作ってるのは何のためだ?
同様にロケット技術も必要なのだ。

425 :さげ:2001/06/16(土) 13:31 ID:kgo9lr72
>>419
どこかの国みたいに、その後砂漠化ってことがないようにね・・・

426 :名無しさん23:2001/06/16(土) 13:32 ID:9dVGMd0w
>>423
宇宙開発の夢ってなんだ? 具体的に説明して欲しい。

427 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 13:34 ID:VhwUcs66
夢の無い人間が犯罪犯すんだよな。

428 ::2001/06/16(土) 13:37 ID:42k9SYmg
>426
ガンダム(w

429 :名無し技術屋:2001/06/16(土) 13:37 ID:UlYXsG.s
ごめんね衛星屋だからロケットには厳しいのよ。
とにかくH-2に関するNASDAの自主開発体制は問題多すぎ。
通信、気象、放送の衛星自主開発路線が潰れた時点でNASDA自身の
存在意義は無いのでは。筑波の試験設備のレンタル屋さん?

430 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 13:39 ID:BHy.8/yU
>>418
ロケットの信頼性など打上げ続けてなんぼのもの。失敗は必ず起こる。その原因を
改良改善に活かしていくのが開発。作ればお終いじゃないのよ。
>>419 日本の農業は工業化を図らんと生き残れんよ。閉じ篭りたいなら過疎の村へ行ってやれ。
>>424 道路行政の暗部は、無駄?でも金を使えば経済効果が得られるという迷信だった。

431 :  :2001/06/16(土) 13:44 ID:KPvROpK6
はよやめれ。何の為に米に貢ぎ続けてるんだ。
完成しても国際競争力無いなら意味無し。

432 :名無しさん23:2001/06/16(土) 13:46 ID:9dVGMd0w
技術なんか後で金を出してよそから買えるなら、自国で開発なんかするより、
そっちの方が効率的という話にはならないか?

433 :飛ばんな:2001/06/16(土) 13:47 ID:SXgLxjYA
指令!!
NASDA職員へNASDA存続を望むのなら
全員、ロシア、アメリカへもぐりこみ最低一人一枚は資料を持ち帰るコト
生命の保証はいたしません。以上
宇宙開発委員会
なんてな

434 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 13:47 ID:VhwUcs66
>>432
売ってくれなくなったらどうするって話がガイシュツですが。

435 : :2001/06/16(土) 13:49 ID:Sf9ZnGLs
>>431
>>完成しても国際競争力無いなら意味無し。

国際競争力を持たせるのが「完成」なんですが・・・

>>432
「プロジェクトX」ぐらいは観たよね?

436 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 13:50 ID:BHy.8/yU
>>429
衛星自主開発の道は完全に閉ざされた訳でもなかろ。もう民間レベルの技術提携でもやれると思うし。
SPS的な宇宙エネルギー開発や月資源開発は、国家間で音頭とらんと辛い。役割はまだ多い。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 13:51 ID:ed/n6Ao.
プロジェクトX見たら、彼らが無駄金使ってるなんて言えないよ!
っていうかこういうのは無駄とわかっていたって使わなきゃいけないと思うよ。

438 :昔は:2001/06/16(土) 13:52 ID:kmJFbOnU
日本で打ち上げれば、失敗することはないという神話があった。
打ち上げコストは、べらぼうに高いが、失敗しないというのが、
日本のロケットの評価だった。
しかし、その裏では、ものすごい人的な努力で、信頼を支えていた。
種子島の射場では、労働組合真っ青な、労働条件。もちろん、労働基準法違反。
(48時間勤務、72時間勤務はざら。)
某社なんかは、労組に実態を掴まれるのを恐れ、別会社を設立して、技術者を
出向させ、種子島の射場に送っていた。
要するに、人のやる気に支えられていたのだ。
バブル崩壊後、みんなやる気を失って、ボンクラになった。
システム的な信頼性でなく、人まかせの信頼性のため、日本の宇宙開発は
失敗続きとなった。ある意味、当然な話である。

439 :データー派:2001/06/16(土) 13:55 ID:tGm3PCmk
打ち上げ成功率
長征 9/14 64%
H2      5/7 71%
アリアンV 2/3 66%

440 :名無し:2001/06/16(土) 13:55 ID:nqJPjb8Q
「宇宙開発」「バイオテクノロジー」「コンピューター」「IT」
への投資は全て無駄だよ。
これらは全部、アメリカが所有するアメリカ固有の財産。
すでに勝負はついてるんだよ。
日本は他の技術分野開発に全力投資しなければ終わり。
宇宙なんて言っている場合ではない。

441 :飛ばんな:2001/06/16(土) 13:55 ID:SXgLxjYA
>>438
そして上祐がオウムへ行ったわけですね(^o^)
上祐へつづけNASDA職員!!

442 : :2001/06/16(土) 13:56 ID:Sf9ZnGLs
>>438
>>日本で打ち上げれば、失敗することはないという神話があった。
>>打ち上げコストは、べらぼうに高いが、失敗しないというのが、

神話では無く、失敗しない様に念には念を入れて(金かけて)開発
試験をしていたのです。

>>バブル崩壊後、みんなやる気を失って、ボンクラになった。

バブル崩壊後と言うよりも、「予算削減後」です。
金が無いから工夫しろじゃ身が持ちません・・・

443 :飛ばんな:2001/06/16(土) 13:57 ID:SXgLxjYA
失敗した時につんでた衛星の恨みがすごいんでしょうねぇ

444 : :2001/06/16(土) 13:58 ID:ip6qUxl.
440のような間抜けなことを日本の指導者層が考えていないと
言い切れないのが辛い。

445 : :2001/06/16(土) 14:00 ID:Sf9ZnGLs
>>444
昔、指導者層に自動車もそう言われていたが、企業の努力で今は・・・

446 :飛ばんな:2001/06/16(土) 14:00 ID:SXgLxjYA
「IT」に携帯電話をいれるなら全然負けてませんよ
ヨーロッパ
アジア
アメリカ
の順です。技術レベル
それとICQはイスラエル製。アメリカの大手が二番煎じでやろうとしても
いまだ勝てず!!
全然関係ない話してんなσ(^_^;ワラシ

447 :名無し:2001/06/16(土) 14:03 ID:nqJPjb8Q
>>444
とことがどっこい、日本の阿呆なトップどもは
「ようし、アメリカが成功したから今からバイオに投資だ!」
「アメリカは進んでるけど今からでもITに投資だ!」
ということをやっている。
「新しい技術分野を開発する」という概念が全く無い。

448 :>439:2001/06/16(土) 14:03 ID:u7BpnvFQ
北朝鮮の「労働1号」のデータは?

449 :>442:2001/06/16(土) 14:04 ID:kmJFbOnU
>金が無いから工夫しろじゃ身が持ちません・・・
この体質は昔からですね。
基地外を、作り出す温床です。
まあ、自殺してくれるのが、多いようですが。

450 :名無し:2001/06/16(土) 14:05 ID:nqJPjb8Q
>>446
だから、インターネットそのものがアメリカ所有物だろが。
アメリカの手のひらの上で何やってもアメリカの利益にしかならんよ。

451 :データー派:2001/06/16(土) 14:06 ID:tGm3PCmk
打ち上げ成功率 追加

delta3910 7/7 100%
プロトン ?/262 90%
H2 5/7 71%
アリアンV 2/3 66%
長征    9/14 64%

452 :飛ばんな:2001/06/16(土) 14:09 ID:SXgLxjYA
>451
ほかの国の一回あたりの打ち上げ費用もデータがほしい
H2一回分でほかのロケットが10回打ち上げられるなら・・・

453 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 14:11 ID:BHy.8/yU
ロケット1発の打ち上げ費用と打上げ能力。

米国:シャトル (25t/低軌道)  2億8000万ドル
欧州:アリアン4(1.9-4.2t/静止) 5000万〜1億ドル
中国:長征3   (1.4t/静止)  3000万ドル
日本:H2A    (4.1t/静止)  86億円(7500万ドル)

そんなに日本も負けてないと思われ。H2Aは有人打上げも可能な仕様らしいし。

454 : :2001/06/16(土) 14:13 ID:PU6hW08k
ICBM開発とか日本の国防のためにも、技術レベルは維持すべき。国防予算ででも
ある程度は残さないと。

455 :>452:2001/06/16(土) 14:15 ID:kmJFbOnU
H2一回の打ち上げでアリアン3回打ち上げれるとの
話は、聞いたことがある。
H2の打ち上げコストが高いのは、種子島での漁業補償と
打ち上げ制限(アリアンのように設備を効率的に使えない)
も影響している。

456 :名前いれてちよ:2001/06/16(土) 14:18 ID:/LmiJ8Lg
>>453
意外といいせん逝ってるジャン

457 :データー派:2001/06/16(土) 14:19 ID:tGm3PCmk

宇宙開発事業団は研究開発会社としての効率はそんなに劣ってないと
いうことですね。
身売りして民営化という手があるかも。

458 :j:2001/06/16(土) 14:22 ID:vrvTKgcA
>>453
打ち上げ成功率は?

459 :j:2001/06/16(土) 14:23 ID:vrvTKgcA
>>458
って上にあるじゃん、欝堕

460 :ななし:2001/06/16(土) 14:25 ID:iiqyh/fE
開発側の意見だから完全に信用して良いかはわからんが、もともとH-2は
コストを考えて作られたもの。円高が開発中に進行して$の価値が半減する
ところまでは見越せなかったらしい。
独自技術・独自設計だと、ここまでは汎用品・ここはどうしても外せないという
見極めが出来るので、H-2Aは輸入汎用品の導入も含めてコストダウンする
のだとか。

それに、完全輸入品・依頼打ち上げで、有人やって失敗して原因がわからなかったら
悔しすぎる・・・

461 :名前いれて:2001/06/16(土) 14:26 ID:c9evdRkU
結局、地球の衛星軌道以外の宇宙開発は無駄だな。
技術の進歩で、ペットボトル大の衛星で十分。
人間を打ち出す必要も全くない。
大型ロケットなと、大気を汚染するだけ,金の無駄。

462 : :2001/06/16(土) 14:30 ID:CsesavHo
ロケット開発ではなく、弾道ミサイル?開発するのでは?

463 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 14:31 ID:BHy.8/yU
>>455
H2は打上げ費200億円だからね。改良された今度のH2Aは86億円の予定らしい。
>>457
今はまだNASDA民営化しても年度で利益は上げらんだろうし、予算の弾力運用の為に
独立行政法人化辺りがいいかも。ロケット打上げが軌道に乗ったら、打上げ部門は切り離して
民営化とかがいいのかもね。技術はどんどん民間移転するつもりらしい。

464 :  :2001/06/16(土) 14:32 ID:ojEFTPlw
>身売りして民営化という手があるかも。
瞬殺で潰れんじゃない?
何処が金貸してくれんの?

465 :ななし:2001/06/16(土) 14:34 ID:Ji5H6JtY
>>455

そう。公の海を自分のもののように言ってるような馬鹿が、ロケット打ち上げ
以外でもちょこちょこ顔を出して幅を利かせている。
奴らなんとかならんのか?

(スレの趣旨と異なるのでsageます。)

466 :名無しさん@もね:2001/06/16(土) 14:41 ID:BHy.8/yU
>>461
数百億円かけた衛星が、花火になるか宇宙の藻屑になるか、
打上げないと判らないなんてバクチを来世紀まで続けるつもりかい?(w

衛星のメンテや回収・修理などの宇宙活動基盤の整備も必要だし、
資源・エネルギー開発プラントが出来れば、その保全や改良も宇宙で
行うことになる。ロボが増える程に人間が現場に必要なのよ。

稼働率100%の完全無人工場なんて、地上でもまだ夢物語だよ。

467 : :2001/06/16(土) 15:02 ID:iyNSuJ/U
衛星の部品は特注品。たった一個の衛星のためにIC作ったりする。
一個1千万円!内容はペンティアムのほうが1000倍なのに値段は1000倍
開発会社の小遣になる。間違ってるのか?正しいのか?しょうがないのか?

468 : :2001/06/16(土) 15:06 ID:CsesavHo
投資に見合うビジネス産業になっているのでしょうか?

469 :中共広告機構:2001/06/16(土) 15:11 ID:AXqAv0cY
せめて1兆円くらいに増額するか、バッサリとゼロにするかどっちかにしてくれ。
いまの宇宙開発はどうも中途半端でいかん。

470 :データー派:2001/06/16(土) 15:13 ID:tGm3PCmk
>>467 そりゃ日本じゃなくても同じだ

471 :名無しさん:2001/06/16(土) 15:16 ID:2yn0EDhk
将来に向けて技術開発は必要だが、
民間が投資できないという事業に
国が金を出すのは必要なことだと
思うのだが、どうか

472 : :2001/06/16(土) 15:20 ID:6AizdS9A
>>467
宇宙仕様ということで、いろいろ制約がありそうだが。

473 :中共広告機構:2001/06/16(土) 15:26 ID:AXqAv0cY
>>467
一機数十億円のロケットとか戦闘機とかに、
そこらの汎用チップちょいと買ってきて使うなんて
とてもとても恐ろしくてできないと思われるが、どうか。

PCとかと違ってハードな状況で使われるものでもあるし、
そもそもそんなCPUパワーが必要なわけでもないし。

#初期のイージス艦はZ80並みと聞いた。

474 :なななし:2001/06/16(土) 15:27 ID:C8.KT3Y.
>>467
宇宙空間にペンティアム持っていったら、あっという間にぶっ壊れます(マジ)
宇宙の放射線と温度差と真空は半端な民生品では太刀打ち出来ないんですな。

475 :なななし:2001/06/16(土) 15:28 ID:C8.KT3Y.
あと、どこの宇宙機関でも高性能な民生用チップを使うための筐体を
研究してることは研究してるみたい。
成果は知らん。

476 :名無しさん:2001/06/16(土) 15:27 ID:40EO21hk
確かに宇宙ステーションは単なるロマンのために大枚叩いているようで、
やめたほうがいいと思うけど、衛星打ち上げは続けたほうがいいと思う。

事業団は、「X年後に衛星打ち上げを商業ベースに乗せる」という目標をたてたほうが
いいと思う。

>>465
全く同感。

477 :476:2001/06/16(土) 15:30 ID:40EO21hk
>>476
あ、次は商業ベースだっけ?

478 :476:2001/06/16(土) 15:32 ID:40EO21hk
>>476
あ、次は商業ベースだっけ?

479 : :2001/06/16(土) 15:36 ID:.AErRVS.
まあ当然のことだよ。

480 :名無しさん:2001/06/16(土) 15:40 ID:ipbhKyjQ
宇宙ステーションや衛星の制御は、Z80で十分。

481 :お猿:2001/06/16(土) 15:41 ID:n8mQmaY2
ちょっと話がずれますがお許しを・・・
日本のロケットが失敗するとめちゃくちゃに叩かれますよね?
これってやっぱりロケットの値段が半端じゃないからですか?
でも私達が負担している宇宙開発費用って、国民一人あたり毎月190円程度
らしいですよ。年間2280円。
ちなみにアメリカは6000円ほど、軍事費用を入れると1万円だとか。
フランスだと4800円。これほどの格差が出ているのは、日本と海外との
宇宙開発の認識の違いでしょうか?
                  中経出版社「宇宙開発が良く分かる本」一部引用。


投資の見合わないものは中止というのは、少ない予算を有効に、より無駄のないように
するために行うものなんでしょうか?でも、無駄かどうかというのはやってみなければ
わからないと思うんです。どんなものにも研究する費用はかかると思います。
だから見合わないと決め付けることはあまり賛同できません。
私の考えは甘っちょろいですか?

482 : :2001/06/16(土) 15:45 ID:iyNSuJ/U
>>473 軍事用には汎用品じゃんじゃん使ってるよ。ただしMILスペックだけど。
軍用と宇宙用はまた違うんでしょうね。
>>474 CMOSはだめってことですか。それでECLだったのかな。確かにMOS
よりは強いけど。でも集積度全然上がらないしCPUは作れない。
宇宙用プロセスって聞いたことないし。それ開発するだけでも数千億かかる。

やっぱりお金のかかるものなのね。

483 :(素人):2001/06/16(土) 15:49 ID:lSmrKDNk
H-Uロケットを、弾道ミサイルとして使った場合、
どの辺まで飛ばせるの?

484 : :2001/06/16(土) 15:53 ID:uXjyztmA
>>483
ロケットよりも、難問として、弾頭の再突入技術があります。
日本には有りません・・

485 :なななし:2001/06/16(土) 16:01 ID:C8.KT3Y.
>>484
耐熱タイルの技術だけなら田宮模型が持ってますけど(冗談のような大マジ)、それだけじゃ
どうにもなりませんからねぇ。
無人往還機の実験が続けれていれば、なんとかなったのかもしれませんけど。

486 :データー派:2001/06/16(土) 16:02 ID:tGm3PCmk
483 地球上どこにでもおとせます。

弾道ミサイルとしては大きすぎる。

487 :文系:2001/06/16(土) 16:05 ID:VXIvTOcM
ところで、磁力が減衰するのにどうして永久磁石なの?

488 : :2001/06/16(土) 16:06 ID:ewUFSHII
ヽ(´ー`)ノ ワーイ IDがSHUっぽいヨ

489 : :2001/06/16(土) 16:17 ID:NcTqpQag
ICBM用にはM-5があります。(藁

490 :スレ関係なし:2001/06/16(土) 16:20 ID:uXjyztmA
>>487
電磁石のように任意に磁力を発生/消磁できない、
固有の磁力を持ち続けているから。

491 :くぁz:2001/06/16(土) 16:31 ID:E30LfadU
ロケット開発は先端技術だ。日本の21世紀の死活は先端技術を発展させえるか
否かにかかっている。選択と集中。
道路特定財源などをこういった財源にすべきだ。
いまさら投資効果のない道路は要らない

492 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 17:06 ID:VhwUcs66
http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2001/010605.htm
これ?

493 :名無し:2001/06/16(土) 17:14 ID:nqJPjb8Q
>>491
>日本の21世紀の死活は先端技術を発展させえるか

既存の先端技術を発展させても、儲けるのはアメリカだけ。
ロケット、バイオ、情報はすでにアメリカだけのもの。
新しい技術分野そのものを創り出さなければ日本は終わり。

494 : :2001/06/16(土) 17:20 ID:ewUFSHII
>>493 嘘つけコラ
お前昼間も同じこと書いていたな。

495 :無名之介:2001/06/16(土) 17:22 ID:OhxQV8m.
>>493
そうか?液晶なんかアメリカが発明したけど、実用化で儲けたのは
日本だったじゃん。もっとも今は三星にやられてるけど(藁

496 : :2001/06/16(土) 17:22 ID:4KZSm2II
>>493

指摘を受けても反論せず、同じお題目をレスするだけ・・・
宗教だな(w

497 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 17:22 ID:VhwUcs66
493は在日。

498 : :2001/06/16(土) 17:33 ID:Fzkew3NU
さみしいなあ。また夜空が遠のいた気がするよ。
遠からず人類は絶滅するな。

499 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ:2001/06/16(土) 18:07 ID:VhwUcs66
反対あげ

500 :コマ―シャルベースにはのらない:2001/06/16(土) 18:12 ID:as2BuHiA
官民癒着構造の中からだと安くて良いロケットは生まれないだろうなぁ
商売で考えている人がいたら、絶望的だと言わざるを得ない。

501 : :2001/06/16(土) 18:17 ID:CsesavHo
絶対アメリカとのミサイル防衛構想の一環として資金を回すためにしたんだよ
ロケット事業からミサイル事業になるんだよ。

502 :なななし:2001/06/16(土) 18:22 ID:7lBtmuDc
破産する前に、宇宙開発とODAは全廃止ただ。

503 :飛ばんな:2001/06/16(土) 18:56 ID:5ihr94ho
実用化目前のリニアモーターカーと派手にふっとぶH−2
あなたならどっちに出資しますか?

504 : :2001/06/16(土) 18:57 ID:ysq.y98E
宇宙観光に乗り遅れるな 日本も研究に着手
http://www.asahi.com/national/update/0616/014.html

505 :ななし:2001/06/16(土) 18:58 ID:WqKIV4rs
>>503
H−2。ただしA型。

506 : :2001/06/16(土) 18:59 ID:dA67V4Rw
実用化すれば・・・

リニアモーターカー:インフラ整備で多額の予算(わしらの税金)が必要
H−2A:量産でコスト削減→受注拡大

で、H−2Aですな。

507 :飛ばんな:2001/06/16(土) 19:00 ID:5ihr94ho
宇宙観光、NASAがかなりキレてたけど
結局あれはメンツの問題ですよね
どこの国が一番最初にやったかという冷戦時代とおんなじ

508 :飛ばんな:2001/06/16(土) 19:02 ID:5ihr94ho
>>503
どっちも科学技術庁ですか?(いま名前かわったかもしれんが)

509 :宇宙人:2001/06/16(土) 19:43 ID:X2FpnI/A
人類はいずれ宇宙へいく。数十年か、数百年かの問題。
人類が今と同じ生活圏でいいと思ったら、それは、現状維持ではなく、滅亡の道である。
宇宙開発は人類の向上心。生活のゆとりを将来性に投資する。
だから、今の予算規模が適当。

510 :名無しさん:2001/06/16(土) 19:47 ID:GuA9lX.I
砂漠一つ緑にできない人間が宇宙に住めるとはとても思えない。

511 :宇宙船地球号:2001/06/16(土) 19:52 ID:YaIxEFFY
宇宙に行ってそれでどーするよ? 宇宙にいったい何があるよ?
なんかメリットあるんか? え?

とか言ってみるテスト

512 :名無しさん:2001/06/16(土) 19:52 ID:aFO2txlI
>>510
素晴らしく鋭い・・・
目から鱗が落ちた気分だ

513 :飛ばんな:2001/06/16(土) 19:53 ID:5ihr94ho
>511
ニュータイプになるんだよ
by ジオンダイクン

514 :そーぷ:2001/06/16(土) 19:56 ID:KM.nLm3s
>>510
地球気候を大規模に改造すると、必ず地域間で利害問題が生じる。
例えば、温暖化を防止て気温を下げようとすれば、寒冷化する地域からは
反対が起きたりするだろう。
宇宙の方が簡単に気候改良できるんじゃないか?

515 :宇宙人:2001/06/16(土) 20:02 ID:X2FpnI/A
人類が宇宙へいくと地球が滅んでも、DNAもコピーが宇宙に残る。
生物はみな何が起こってもDNAのコピーを残すように、進化してきた。
逆らっても、人類は宇宙へ生活圏を拡大するようにしむけられている。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)