5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメ公@二酸化炭素お腹いっぱい。に

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 05:53 ID:LcekzISg
訪欧中のブッシュ米大統領は14日、当地で開かれた米国とEU(欧州連合)の首脳会議に出席した。
焦点の京都議定書をめぐる協議では目立った歩み寄りはみられず、事実上、協議は決裂した。
7月にボンで再開される気候変動枠組み条約第6回締約国会議(COP6)では、米欧が対立したまま臨むことになった。

ttp://www.cnn.co.jp/2001/WORLD/06/14/bush.sweden/index.html


アメ公はいったいどこまで我が道を進もうとするんだ?
やっぱり露助あたりににゅーくりあーぼむぶちこんでもらわないとな

2 :名無しさん:2001/06/15(金) 05:54 ID:5NWp/dBQ
アメリカ人我儘すぎ。

3 : :2001/06/15(金) 06:05 ID:dZ4MsCsc

モルヒネを注射し続けないと経済が成り立たず、それはつまり覇権を維持できんということでっしゃろ。

4 :名無しさん23:2001/06/15(金) 06:09 ID:wIukcTa6
「人類は百年以内に滅亡」

人類は今後百年以内に滅亡する――。車いすの世界的な宇宙物理学者、英ケンブリッジ大学のスティーブン・ホーキング博士が最近の英エディンバラでの講演で、「百年以内の人類滅亡」の恐れを指摘していたことが一日分かった。博士は滅亡を回避するには、別の惑星に移住するしかないと主張している。英PA通信によると、講演で博士は「地球温暖化で気温が上昇を続け、地球が金星のようになる事態を懸念している」と強調。「宇宙(の別の惑星)に移住しないと、人類は今後百年以内に滅亡する恐れがある」と断言した。

http://saki.2ch.net/news/kako/986/986571202.html

技術やコストの問題で宇宙に移民できるわけがない。
核保有国が非核国に淘汰のしわ寄せを押し付ける日が近づいている・・・

5 :名無しさん:2001/06/15(金) 06:12 ID:5NWp/dBQ
とりあえず今は寒冷地で標高も高いところの
土地買っとけば値上がり間違いなし。

6 :名無しさん23:2001/06/15(金) 06:13 ID:wIukcTa6
70年後の日本、気温は2.2度上昇 気象庁予測

 70年後の日本の気温は1月の平均で2度余り上がり、日本海側の降雪日は1カ月で4日以上減る――。気象庁は13日、日本付近の温暖化予測を発表した。1日の最高気温が0度未満の真冬日は、1カ月で7日余り減る地域が相次ぐという。
 大気中の二酸化炭素(CO2)濃度が70年後に現在の約2倍になると想定し、その前後10年間の61年から80年の気候を予想した。1月に絞って結果を公表した。
 それによると、月平均気温は、ほぼすべての地域で2度以上上昇し、中部山岳地帯や北海道では3度近い所もある。
 日本全体では、1日の最高気温と最低気温がともに2.2度上昇すると予測した。
 真冬日は東北地方の沿岸ではあまり見られなくなり、1日の最低気温が0度未満となる冬日は、西日本の平野部ではほとんどなくなるという。
 降水量は日本海側で減少し、逆に太平洋側では1カ月で20ミリ前後増えるという。温暖化でシベリアの気温が上がり、冬型の気圧配置が続かなくなるため。南からの暖気が日本列島まで北上し、気圧の谷が通過しやすくなるためだ。
 日本海側の降雪日は、1カ月で4日以上減るとみている。

(04/14 00:25)
http://iij.asahi.com/science/news/K2001041302118.html

7 : :2001/06/15(金) 06:14 ID:dCoCoFvU
ガイア理論からすれば、人間は地球の癌みたいなものだからね…
このまま好き勝手やっていると、自滅しかねない。

8 :名無しさん23:2001/06/15(金) 06:17 ID:wIukcTa6
2001年4月26日(木) 20時15分
<温暖化影響予測>気温上昇、全地球平均超 海面上昇で11兆円(毎日新聞)

 環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。日本付近での気温上昇は、全地球平均の3・6度より大きく、生態系や農林水産業、健康などに大きな影響を与える。海面上昇の対策に全国で11兆5000億円かかるなど、経済、産業面での対応策についても初めて言及した。政府は要約版を英訳し、今年7月にドイツ・ボンで再開される気候変動枠組み条約第6回締約国会議(COP6)で各国に配布する。
 環境、医学、土木、農学、経済などの研究者約60人が昨年1月から検討を始めた。環境省の予測は今回が3回目だが、最新の気候変動モデルとデータを使い、前回より精度を大幅に高めて対象も広げた。ほとんどが新しい知見となった。
 予測は、二酸化炭素の排出量が毎年1%ずつ増えると想定して分析。大陸に近い西日本や北日本で気温上昇の影響が大きかった。
 海面が1メートル上昇するため、現在と同じ安全性を確保するには外洋で2・8メートル、内湾で3・5メートル堤防を高くしなければならず、港湾施設対策に全国で11兆5000億円が必要と算出した。地下水位も上昇し、下水道や埋立地のインフラ整備のほか、地震時の液状化対策などが重要になると指摘した。また、暑さに弱い高齢者に夏の熱中症や肺炎が増加し、マラリアやデング熱などの動物感染症も増えると推測された。
 また、予測とは別に、ソメイヨシノの開花日がこの50年で5日早まり、チョウやガ、セミなどの分布域が北上していることから、日本でも温暖化が現実に進行していると結論付けた。
 担当した国立環境研究所の原沢英夫環境経済研究室長は「4〜5度という気温上昇は深刻な影響をもたらす。政策決定者は温暖化防止策と適応策を真剣に考えるべきだ」と話している。【吉川 学】
[毎日新聞4月26日] ( 2001-04-26-19:23 )

9 :名無しさん:2001/06/15(金) 06:20 ID:5NWp/dBQ
水素で走るエンジンよりも
二酸化炭素を取り込んで走る車を作れば良いのにね

10 :名無し:2001/06/15(金) 06:20 ID:CCGQD5GE
ほんで人権委員会からおろされたら、制裁措置だと?
金はらってからいえ アメリカ(笑)

11 :名無しさん23:2001/06/15(金) 06:23 ID:wIukcTa6
更新時間:2001年02月21日13:10(北京時間)

「地球温暖化が人類を脅かす」 国連レポート
国連が19日公表した専門レポートは、地球温暖化の進行にともない、21世紀に人類は旱魃や洪水、飢饉、急性伝性病の脅威にさらされることになりかねないとしている。

このレポートは、気候変動に関する政府間グループにより編集、執筆されたもので、21世紀には、熱波や降雨が頻発するなど、地球の「極端な気象現象」がより高い頻度で生じるようになり、海面の上昇や洪水、土砂崩れ、雪崩などが多発する恐れがあると見ている。

また、地球上のあらゆる地域が、温暖化のマイナス影響を多かれ少なかれ受けることになり、特に発展途上国が直面する問題は深刻なものとなるだろうと予測している。慢性的に水害に見舞われる南方地域では、嵐や旱魃、深刻な砂漠化の被害が増し、多くの国で農業生産高が落ち込み、飢餓や病気が蔓延する恐れがあると指摘している。

「人民網日本語版」2001年2月21日

http://j.people.ne.jp/2001/02/21/jp20010221_2617.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 06:26 ID:LcekzISg
世界中で温室効果による温暖化心配してるというのに
アメ公のやつらだけおれたちにゃー関係ないじゃーんいうのがね・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 06:36 ID:dwgFFbk.
メディア、NGOだけでなく世界中が狂ったように盲信してるけど、
今の温暖化は、本当に炭酸ガスが主な原因と判っていないはず。
そもそも、地球は周期的に寒冷化と温暖化を繰り返し、今は温暖化している状態。
米国の真意はともかく、開発途上国の義務免除を含めて、京都議定書への反対理由には正当なものがある。

14 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 06:38 ID:wIukcTa6
温室効果で地球の平均気温が上がるというけれども日本にどんな影響が出てくるの?

日本の場合は環境省と気象庁で以下のような予測がされました。
環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/824751/89b792g89bb89e8bbf975c91aa-0-2.html
70年後の日本、気温は2.2度上昇 気象庁予測
http://iij.asahi.com/science/news/K2001041302118.html
詳しいことは省庁のホームページにジャンプして見てください。

気象庁の予測、70年後に2.2度上昇するに基づいて単純な計算をすると・・・

15 :「´Д´д`」@ビッグボディチーム:2001/06/15(金) 06:40 ID:pUZpMEsc
でも、なんだかなあ・・・
グリーソピースは鯨やエビよりこういうことを攻撃しろよ。

16 : :2001/06/15(金) 06:42 ID:9Iqs6YsQ
ヨーロッパは「環境」というキーワードでこめ国をある程度抑えようとしてるのかね。

17 : :2001/06/15(金) 06:44 ID:BcdKwXT2
>>9
二酸化炭素を取りこむためには、別のエネルギー源がいるんだよ。
それだったら、そのエネルギーでそのまま走らせた方が(・∀・)イイ!。

18 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 06:45 ID:wIukcTa6
気象庁の予測、70年後に2.2度上昇するに基づいて単純な計算をすると、

札幌… 緯度 43度 年平均気温 摂氏8.0度
那覇… 緯度 24度 年平均気温 摂氏22.4度
緯度の差
43(緯度)−24(緯度)= 19(緯度)
緯度1度を111kmとすると緯度の差を距離に換算すると
19(度)×111(km)=2109(km)
那覇札幌間の平均気温の差
22.4(摂氏度)−8.0(摂氏度)=14.4(摂氏度)
摂氏1度当たり、平均気温の南北方向の移動距離
2109(km)÷14.4(摂氏度)=146.458333…(km/摂氏度)

70年間に2.2度上昇すると
2.2(摂氏度)÷70(年間)=約0.031(摂氏度/年)

1年間に0.031度ずつ上昇すると想定すると,
146.5(km/摂氏度)×0.031(摂氏度/年)=4.5415(km/年)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 06:44 ID:yYbOFsZI
二酸化炭素の排出を信じられないほど削減しても、地球の温暖化阻止には
殆ど効果が見られないことも考えられる・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 06:46 ID:kCigWi1s
二酸化炭素の排出を信じられないほど削減しても、地球の温暖化阻止には
殆ど効果が見られないことも考えられる・・・

21 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 06:49 ID:wIukcTa6
CO2の温室効果で毎年およそ摂氏0.031度上昇すると
→ある年平均気温の位置が去年よりも約4.5km北上した位置に移る
→その気温に適応した植物群落の緯度限界も毎年約4.5km北上する
→植物群落も毎年約4.5km北上しなければならない
→低木、高木は種子や配偶子で繁殖し、風や動物の糞依存して移動し、数年かけて成熟するので、環境変化についてゆけない
→緯度限界から取り残されると寄生虫や酸性雨耐性が落ちて朽ちてゆく
→白化現象で立ち枯れる、治水治山、水源林でトラブルが発生し人間の経済活動に問題が出てくる(草花、虫も低木高木に依存するので同じ運命)
→ドングリや草花、虫が衰弱すると、それらに依存するクマタンも同じ運命
→地球温暖化が現在の九州からツキノワグマを消した原因のひとつになるのかもしれない。

22 :名無しさん:2001/06/15(金) 06:54 ID:dgvkd/SE
>>1 cnnぐらいリンクしろ、面倒じゃねえか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 06:55 ID:LcekzISg
>>22
スマソ。かちゅーしゃだったんでわからなかったっす。

24 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 06:56 ID:wIukcTa6
地球の温暖化は地上の生態系の破壊で
治水治山、水源林の自然災害トラブルで
経済的な被害を出すばかりではなく、
海水面の上昇で海水面対策の堤防工事などで
11兆円のコストもかかると予測されています。

温暖化影響予測:気温上昇、全地球平均超 海面上昇で11兆円
 環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。日本付近での気温上昇は、全地球平均の3・6度より大きく、生態系や農林水産業、健康などに大きな影響を与える。海面上昇の対策に全国で11兆5000億円かかるなど、経済、産業面での対応策についても初めて言及した。 (以下略)
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/824751/89b792g89bb89e8bbf975c91aa-0-2.html

地球の平均気温の上昇で、
ほかにも極端な異常気象、干ばつ洪水が発生したり
海洋資源の悪影響、日本で熱帯性の疫病が流行したりなどなど
さまざまな経済に関連した支障、損害が出てきます。

25 :俺も批准しねーぞ:2001/06/15(金) 06:56 ID:Df6cNim2
大体、今だに発展途上国名乗っている中国とかいるだろう?
ああいう国を条約に入れない限り俺も批准しないぞ。
先進国=昔から努力していた国
発展途上国=人まねで先進国並に暮らしたいと思ってる国
何で、発展途上国が先進国に追いつくまで、待たなければならないんだ?

26 :  バカだからよくわがんねげど・・  :2001/06/15(金) 06:58 ID:TBeSQTwo

>>21
年0.03度程度上昇しても実害なんかホントはないんじゃないのか?
日々の気温差や年毎の月平均気温が5〜6度違うなんてことはあたり
まえなんじゃないのか?5〜6度っていったら200年分の差

それより発展途上国の野放し大気汚染とか水質汚染のほうをなんとか
しないといけないような気がするが。

京都議定書なんてそもそも無意味じゃねーのか?

27 :お前らが言えた義理ではない :2001/06/15(金) 07:01 ID:xH4OPQVc
愚民の巣窟日本は亜米利加に同調する事になってるのさ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 07:00 ID:yYbOFsZI
皆さん、「二酸化炭素の増加で地球の平均気温がXX度上昇すると・・・」から、
話を初めて騒いでいますね。そこにある種の幼稚を感じる。
二酸化炭素がどれだけ増加すると、平均気温が何度上昇するのかは、
科学的に認知された説はないのでは?

29 :   :2001/06/15(金) 07:06 ID:TBeSQTwo
>>24

あなたはきっとまじめなヒトで、環境破壊に心を痛めておられるのは
よくわかりますが。

なんかその莫大な試算数字をみてると、西暦二千年問題のとき
煽っていた一部の学者や評論家が連想される・・・

>>25

まあまあ、発展途上国は発展途上国なりの事情ってモノもあるんだから・・
でも糞中国だけは参加するべきだ。テメーら自分自身のこと大国だって
いってんだろ。核兵器ももってるし、国連の拒否権ももってんだろ。
関係ない他国のことにもイチイチくちはさんでくるし、

都合のいい時だけ発展途上国だとかいって逃げをうつんじゃねー
ほんとに勝手な胸糞悪い野郎どもだ<糞中

30 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 07:06 ID:wIukcTa6
算数で言うとこんな感じかな
『天皇』:『日本人』=『環境』:『人類』

『日本人』の歴史は『天皇』を味方につけた勢力が革命に成功する。
なぜなら『天皇』は貴族や武士と違い庶民のかまどの煙のように
『日本人』の庶民の利益と一致し稲、食料を守る特殊なシャーマンだから。

『人類』の歴史は『環境』を味方につけた文明が文明の長期維持に成功する。
なぜなら『環境』はシンジケートや大国と違い庶民の住む集合住宅のように
『人類』一般の利益と一致し衣食住を守る特殊な生活基盤だから。

黄河文明の古代人は森林伐採を途中で止める賢い選択をし
戦争を起こし血を流して『環境』を死守した。
黄河文明に天皇がいたら、環境と調和した文明を作って
西洋の科学技術をマネして今ごろ漢民族は世界を支配していたろうね。

ここでアメリカが破った環境協定を
日本が付き合って破棄してはならない。
天皇に矢をいった隣の豪族の王子に付き合って
日本の王子が天皇に矢をいってはいけないのと同じ。

算数で言うとこんな感じかな
『天皇』:『日本人』=『環境』:『人類』

必ずアメリカはこのことを後悔する。
稲の守り神、稲の栽培技術や作況を研究する技術者を敵に回した豪族は、
自分の領地にいる稲作農民が弱って消えてゆくのを経験するように
環境協定を破ったアメリカ共和党は必ず後悔する。

31 :名無しさん:2001/06/15(金) 07:09 ID:SKGaAg5I

ブシューは国際石油資本の奴隷

石油王ロックフェラーマンセー ヽ(´ー`)ノマンセー

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 07:11 ID:yYbOFsZI
やはりね。
24=30がどういう種類の人間か、はっきりした。

33 : :2001/06/15(金) 07:13 ID:TBeSQTwo

まっ、アメリカは自分がいかに傲慢かを自覚していないようだから
始末に悪いよな。

そーいった態度の国が歴史上繁栄を永らえた例は稀有だし、
自然の理で衰退していくだろう。

でもオレはバカブッシュを非難しているヒマがあったら
やはりCO2削減など考えもせず、13億人でガシガシ
公害の元を作りつづけている中国を問題にするべきだと思うぞ

34 :うふふ :2001/06/15(金) 07:14 ID:xH4OPQVc
ここにロックフェラーブーム来ないかなあ。

35 :「´Д´д`」@ビッグボディチーム:2001/06/15(金) 07:15 ID:pUZpMEsc
そういや、中国相手にグリーソピースが抗議行動をしたというニュースは聞かないな。
なんでだ?

36 :  :2001/06/15(金) 07:17 ID:TBeSQTwo

>>31

そーだよな、副大統領自身が大手石油会社の重役兼任で
去年は個人所得だけで50億円近くもらってるんだから・・

就任後まず最初にやったのが、アラスカの油田開発許可に
火力発電所建設の際の環境基準規制の緩和だもんな

あんな奴らに投票したアメ公てどんな教育受けてるんだろ

37 : :2001/06/15(金) 07:20 ID:QjpJCc9k
その日さえ楽しければそれで良し、宵越しの金は持たない。
それがアメソカ人です

38 : :2001/06/15(金) 07:23 ID:ax8FVBCY
>>30
オタク、天皇がどうとか言ってるけど、いわゆるサヨじゃないか。
そんな台詞で人の意見をどうにかできると思ってるの?

39 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 07:32 ID:N3BckOWY
環境保護って人間生活や経済活動、文明の維持に大切だよ

メソポタミア文明はレバノンスギを伐採し、
環境破壊を推し進め大地を砂漠に変え、
城塞都市が洪水の土石流に飲まれて自己崩壊をした。

イースター島はモアイ像建設で公共事業をやりすぎて森を破壊し、
耕地の沃土が流失し、漁船を作る木材を失い飢餓が始まり、
耳の長い貴族と平民が戦争し、生き残った者が人の共食いを始めた。

40 : :2001/06/15(金) 07:35 ID:ax8FVBCY
>>39
俺は、京都議定書に反対している。環境保護に反対しているわけではない。
ごまかすな!!

41 :ヽヽ((´´-ー-``))ノノ:2001/06/15(金) 07:35 ID:QjpJCc9k
そう、環境保護は”人が楽して生きるために”大変重要です。

42 :>35:2001/06/15(金) 07:37 ID:dKm/pVxE
殺されちゃうから。当たり前で誰も答えなかったか?
もしグリピーが中国本土でデモ打ったら寄付してあげる。

43 :わすぷっ:2001/06/15(金) 07:39 ID:6W673Fjw
日本人が大甘
連中は自分たち「だけ」が生き残ることしか考えてないでがす

44 :WASSHOI:2001/06/15(金) 07:40 ID:LIfwdSz6
自然がいっぱい♪いっぱい♪いっぱい♪りんどう湖ファミリー牧場♪イエーイ

45 : :2001/06/15(金) 07:41 ID:C1lBzuRA
そう。中国が入ってないのは大問題。中国の場合2酸化炭素だけじゃないぞ。
こいつら空気も水も汚しまくってるぞ。

46 :ぃょぅ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ:2001/06/15(金) 07:51 ID:N3BckOWY
環境保護って人間生活や経済活動、文明の維持に大切だよ

メソポタミア文明はレバノンスギを伐採し、
環境破壊を推し進め大地を砂漠に変え、
城塞都市が洪水の土石流に飲まれて自己崩壊をした。

イースター島はモアイ像建設で公共事業をやりすぎて森を破壊し、
耕地の沃土が流失し、漁船を作る木材を失い飢餓が始まり、
耳の長い貴族と平民が戦争し、生き残った者が人の共食いを始めた。

古代マリ王国は、自ら招いた環境破壊の結果、
国土が砂漠に飲まれ経済活動が停止しつつあったとき、
『木を切った者は死刑』と泥縄の法律を制定し実行したが、
手遅れで文明そのものが消滅した。

47 : :2001/06/15(金) 07:55 ID:yYbOFsZI
やっぱり46はイカレてる。

48 :名無しさん23:2001/06/16(土) 02:01 ID:Z0YwWCk.
地球温暖化、ヒートアイランドが災害を多発 防災白書

 2001年版の「防災白書」が15日の閣議で決定された。白書は、地球温暖化や都市部が高温になるヒートアイランド現象によって21世紀には風水害が多発する、と警鐘を鳴らした。

 白書によると、地球全体の気温は今世紀中に1.4度から5.8度上昇し、台風や豪雨が頻発、洪水や地滑り、泥流などの自然災害が増加すると予想した。

 国内では東京、名古屋、大阪など大都市圏で、海抜1メートルまでの低い場所に居住する人口が475万人にのぼり、集中豪雨による洪水や海面上昇の影響を受ける可能性が高い、と指摘した。

 大都市では、ヒートアイランド現象によって、雷や集中豪雨、ひょうなど都市特有の気象パターンが現れると指摘。現在の都市構造では対応できないとして対策を求めている。

 21世紀中の地震については「阪神・淡路大震災以降、西日本が地震の活動期に入ったという学説もある」との表現を盛り込んだ。政府として初めて西日本の活動期を認め、南側の海底を走る南海トラフ(溝)沿いの巨大地震への警戒を促した。
(06/15 20:10)asahi.com 科学・自然 ニュース速報
http://www.asahi.com/science/news/K2001061501090.html

49 :  :2001/06/16(土) 02:11 ID:GrhRRF0g
一応、アメリカの主張も筋は通ってるんだって。

1 科学的に二酸化炭素の影響を証明するのは難しい。(科学者は証明できないという)
2 過去100年、確かに気温は上昇してるけど、過去18年間のみを取った場合、下げ基調にある。
3 京都で決めた規制水準を満たした国が半分もない
4 2年前とあきらかに経済基盤が違う
5 地球の温度はつねに変化している-恐竜時代は亜熱帯だったろ?

だから経済の方が大事だーつってんだよ。今風じゃないけどね。

50 : :2001/06/16(土) 02:23 ID:YTyWhL6U
>>49
1 その逆の証明も難しい
2 「基調」なんて曖昧すぎ
3 それは政治的理由
4 これも政治的理由
5 いまは恐竜時代ではない

結局、他国を「出し抜きたい」だけ。
少なくとも今の大人にはあまり関係ないからな。違うか?

51 :  :2001/06/16(土) 02:30 ID:GrhRRF0g
>50

いや、俺は逆に戦略的に使うつもりなんじゃないかと思ってるよ。
アメリカもバカじゃない。

今回2つの爆弾かかえて欧州廻っているだろ。
だから
「ミサイル拡大OKしてや、そしたら京都の方も譲歩してやるよ」
てな感じで(笑。

52 : :2001/06/16(土) 02:39 ID:eHaWJdx6
>>51
そこまでブッシュ政権が賢ければよいのだが・・・

奴らはまだアメリカとゆう国を盾に自分たちの政権がどこまで世界に
無理を言えるか模索中って段階じゃない?

53 :名無しさん23:2001/06/16(土) 03:00 ID:Z0YwWCk.
米国抜きでも温暖化防止「有効」 国立環境研試算

 京都議定書は米国抜きで発効させても温暖化防止効果があるとする国立環境研究所の試算が、8日の中央環境審議会地球環境部会で報告された。日本は、米国が議定書不支持を表明して以来、「米国の参加が重要」として説得を続けているが、この試算は今後の交渉に影響を与えそうだ。

 試算は今後のシナリオとして(1)米国も含めて02年発効する(2)米国が参加せずに02年発効する(3)先進国全体の取り組みが遅れて30年から削減が始まるという3つを想定。全世界の2100年のCO2排出量は90年と比べ、シナリオ(3)なら88%増だが、(2)だと54%増に抑えられた。気温上昇も(3)では2.48度で、(2)なら2.30度にとどまる。

 議定書発効に伴う国内総生産(GDP)の変化は、米国の参加、不参加にかかわらず、各国とも約0.3%以下の減少にとどまり、経済への影響が少ないこともわかった。

 報告した森田恒幸・国環研社会環境システム研究領域長は「米国が議定書に参加しなくても温暖化防止には有効だと裏付けられた。『米抜き』の場合の戦略も立てる時期にきている」と語る。

(06/09 01:25)asahi.com 科学・自然 ニュース速報
http://www.asahi.com/science/news/K2001060900037.html

54 :  :2001/06/16(土) 03:19 ID:eHaWJdx6
中国・インド・メキシコ・インドネシア・タイ

巨大な人口を抱える・または人口が爆発的に増加しているこれらの国が
今世紀の環境保護の肝だとゆうことは素人のオレでもわかるのに
どうしてあえて無視してるんだ?<国立環境研

55 : :2001/06/16(土) 03:23 ID:1a0dMt2I
今までお前らが垂れ流してきたくせに!って言われるし

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)