5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

刑法第39条をなくそう

1 :宅間守:2001/06/09(土) 14:15 ID:WRwmi1Bc
刑法第39条
心神喪失者ノ行為ハ之ヲ罰セス

2 : :2001/06/09(土) 14:19 ID:1TRIa83I
ついでに終身刑と拷問刑を創設しよう。

3 :鬱憤晴らしに子供を狙う奴は許さん:2001/06/09(土) 14:23 ID:5o4Cq9F.
>>2
じゃあまず憲法変えなきゃね>拷問刑

4 :ひどいよ:2001/06/09(土) 14:38 ID:OlyHs1Gk
キチガイだからって不起訴になった刑事事件は過去5年で3500件を越える。
そのうち殺人罪は2割!

5 : :2001/06/09(土) 14:47 ID:Id7gpHuY
心神喪失になる事自体が自己責任。
公の場で泥酔した奴も科料に処すといい

6 :名無しさん:2001/06/09(土) 14:50 ID:Ip3TPMyA
>>1
条文が古いぞ(w

7 ::2001/06/09(土) 14:50 ID:sXAfFiQU
キティを特権階級として扱う刑法第39条は法の元での平等を保障した憲法に違反しております。

8 :ついでに:2001/06/09(土) 14:51 ID:GKjyUL4E
性犯罪者に対する身体系(去勢)も是非創設を。

9 :ななしさん:2001/06/09(土) 14:54 ID:1J8n4sbs
>>2
精神病院に死ぬまで(40年ぐらいか)
閉じこめたとして
月50万*12ヶ月*40年=2億4000万円

宅間は石打の刑にしよう。

10 : :2001/06/09(土) 17:58 ID:WRwmi1Bc
実際になくすにはどういう運動を起こせばいいのだ?

11 :基地外でも何でも犯罪者は平等に:2001/06/09(土) 18:00 ID:A9RGjvW2
>>10
真のバリアフリーの実現だよ(藁

12 : :2001/06/09(土) 18:02 ID:c408XmCM
基地害が起こした事件列挙して野放しにすることが
いかに愚かなことか知らしめる場としてどこが適当だろうか。

13 : :2001/06/09(土) 18:05 ID:cbL/KqBQ
精神病で殺人を犯した人間は一生病院から出てきて欲しくないね
そのために税金使ってもいいからさ、きちがいのいない社会って
いうのも重要な生活基盤の一部だぞ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 18:13 ID:mV4JLzy2
本当に精神病を患った人が、こういうのと同一視されるようになると気の毒だな。
マジレスだが、例えば毎日毎日脅迫電話を受けて精神を病んだ人が発作的に人を刺してしまったとする。
こういう本人にとっても不本意な状況の場合には罪に問わない。
というのが39条の精神のはずなので、一概に廃止というのも考え物だと思う。
廃止にするならするで、何らかの代替措置を講ずる必要があるのではない?

15 :nanashi:2001/06/09(土) 18:17 ID:zRLtCKtI
犯人に罪が無くなるというのならそれでもいいけど、
その罪をどっかに持っていくというしくみがあるべきだと思う。

精神病患者をケアする責任を国に持っていくとかね。
国は国の責任で、患者を適切に保護し治療する義務を負うことにする。
患者が何か問題をおこしたときには国が後見人として責任を負う。

そうすれば、国としても自傷他害傾向のある患者を放置できなくなるでしょ?
国は患者の人権に配慮しつつ、隔離等必要と思える政策をとれるようにする。

16 :4ちゃんねる:2001/06/09(土) 18:18 ID:THz/.6h2
首相も言った!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。    :2001/06/09(土) 18:18 ID:vgZ.0/ko
小泉総理

「精神的に問題のある人の犯罪について
法的に不備がある。刑法の改正も含めて週明けから
議論する」

とテレビのインタビューに答えた

ソース日テレの今のニュース

18 : :2001/06/09(土) 18:18 ID:yhtiRqBQ
いいぞ小泉!感動した!

19 ::2001/06/09(土) 18:19 ID:VOeP0a1Q
馬鹿のくせに偉そうな事言うな。
もっと自分の発言に責任を持とう。
大人なんだから。

20 :石井:2001/06/09(土) 18:19 ID:dqHwB27s
首相の発言を支持します。

どう考えても今の日本の刑法はおかしい。

21 :名無しさん23:2001/06/09(土) 18:20 ID:zRLtCKtI
でも、法律の遡及適用はできないんだよね。

22 : :2001/06/09(土) 18:22 ID:DdhgM3uU
社民党系サヨはファッショの雰囲気に憂鬱な週末でしょうな(藁
ザマミロ

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 18:23 ID:N/RKHLPU
薬飲んでようが、
通院してようが、
自分よりも弱い、無抵抗の人間を対象にした時点で、
十分責任能力がありそうだが。
世の中のキチガイどもに、
世の中そんなに甘くないことを思い知らせてやればいい。

個人的には、この犯人、校門に逆さづりして、
被害者と希望者で石でも包丁でも投げてなぶり殺しに
されても文句は言えないと思うけど・・・。

24 :敬遠?:2001/06/09(土) 18:23 ID:THz/.6h2
土井投手に、犯人について、どう思いますかと聞いてみたい。

25 :小泉マンセー:2001/06/09(土) 18:25 ID:vfi4WBdI
キティ絶滅!

26 : :2001/06/09(土) 18:25 ID:yRmhJ9JU
http://www.pauline.or.jp/osusume/osusume33.html
この映画はつまらなかったな

27 :名無しさん23:2001/06/09(土) 18:25 ID:zRLtCKtI
法律を改正してだと今回の事件には適用できないので、
お得意の「法解釈」でなんとかして欲しいものです。
心神耗弱や心神喪失の定義を厳密にすれば、
今回の容疑者についても現行法で十分厳罰を与えられます。

ただそれを行うのは司法であり、
地裁レベルでは高度な判断を避けてしまう可能性が高いですが。

28 :名無し:2001/06/09(土) 18:25 ID:VyU5yVoA
>>14
その場合でも他に取りえる手段があったにもかかわらず、刺したのは過失だし、
自分の精神状態が不安定になっているのに、誰にも相談しなかったのも過失。
その過失度合いで情状酌量だろ。
条件成立で無罪になる制度が問題。
それと、精神障害がある場合は誰かが連帯保証人となる事。なれる人がいない場合は
政府管理下へ。これでOK。

29 :名無し:2001/06/09(土) 18:27 ID:asAylb1w
改正前の
駆け込み事件が怖い

30 ::2001/06/09(土) 18:27 ID:VOeP0a1Q
>>23
お前よくそんなひどい事できるな。

31 :名無しさん23:2001/06/09(土) 18:28 ID:vyfzocXM
精神異常度30%なら30%減刑でいいんじゃないか?
でも死刑(0)に値する場合はいくら割り引いても死刑。

32 ::2001/06/09(土) 18:28 ID:VOeP0a1Q
殺すんだったら偽善者をまず殺せばいいのにね。
こいつらが諸悪の根元だからな。

33 :名無しさん:2001/06/09(土) 18:28 ID:Ip3TPMyA
司法試験板より

http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=shihou&key=991993352

たいしたことは言ってないが(w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 18:29 ID:lgO2dGGs
>21
法律改正、施行と同時に包丁と覚醒剤を与え、釈放すればいいじゃん。

35 : :2001/06/09(土) 18:36 ID:PETK.Gyc
宅間に仇討ちするため被害者遺族が宅間を刺殺

宅間の親族が宅間を殺した被害者遺族を刺殺

そのまた遺族が…∞

それぞれ犯人はバカサヨの助けで「心神喪失」になるなので無罪放免。

現行法ではこういったバトルロワイヤルを推奨しております。

36 :ななし:2001/06/09(土) 18:43 ID:N/RKHLPU
>>30
そんなにひどいかね?
権利と義務ってのは1セットになってると思うので。

37 :小泉純一郎:2001/06/09(土) 18:44 ID:IKWw9iLM
39条廃止します。
よって、守は逝きます。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 18:49 ID:KJ0T9FJc
>>31
基準作りが難しいよ。
心理学を多少かじってるとある程度判定テストの裏をかけるようになるし。
テストの結果も、よほど極端でない限り、「〜〜〜の傾向がある」という判断しかできない。
結局、テストの結果を解釈する判定者の恣意が入ることになる。

39 ::2001/06/09(土) 19:02 ID:THz/.6h2
精神異常とされても、無罪とはならずに。
隔離所に、長期禁固。

40 :乾餅をオンにしてちょ:2001/06/09(土) 19:10 ID:0EW.ZwIc
被害者の心の安息の為に罰するべきだと思う。キティでも。

41 : :2001/06/09(土) 19:11 ID:.GWDng4g
162 名前:七資産 投稿日:2001/06/09(土) 19:03 ID:nFqQBJ2c
精神患者への差別とか言うけれど、結局は再犯するわ凶悪だわの
ヤヴァイ連中が犯罪を起こしても野放しになってるせいで
他の患者まで同じ目で見られてるってだけだよね。
ヤヴァイ人間はさっさと隔離することで他の患者の立場が守られる。
犯罪者は犯罪者扱いして当然。それは差別とは言わない。
むしろ特別扱いする方が差別。

165 名前:  投稿日:2001/06/09(土) 19:08 ID:hMyK82SI
>>162の言う事が正論。
欧州のどっかの国では現にそういう制度がある。オランダだっけ。
基本的に反社会性人格障害者は別に収容され、期限は無期限だ。
小泉の言っている事はアホ。
単に精神障害者への差別を助長するだけだ

42 :とにかく:2001/06/10(日) 01:29 ID:JYm0BdQ2
少年法も刑法39条もいらん

43 :せめて39条だけでも。:2001/06/10(日) 01:40 ID:Ymz7dA4c
39条は改正してほしい。異常者だろうと犯罪は
裁く。健常者には不関知罪が適用されるのは平等
じゃない。今からでも改正してほしい。

44 :なっしー:2001/06/10(日) 01:42 ID:ctKmt5n2
精神疾患がある人を差別してはいけない。
実生活においても、刑法上でも。

もし犯罪を犯しても有利になるなら
僕は実生活では差別してしまうかもしれない。

45 :ななし:2001/06/10(日) 01:43 ID:5jqbmEb6
ちょっと圧迫した質問をかけるだけで、そいつの危険な面は
現れるよ。ブレードランナーな世界です。

46 :せめて39条だけでも。:2001/06/10(日) 01:44 ID:Ymz7dA4c
39条は改正してほしい。異常者だろうと犯罪は
裁く。健常者には不関知罪が適用されるのは平等
じゃない。今からでも改正してほしい。

47 :名無しさん:2001/06/10(日) 01:46 ID:Od2GueI6
刑法改正しても宅間に適用されるわけじゃないだろう。
残念だが今後のためにも是非改正してほしい。

48 :関連スレ:2001/06/10(日) 02:51 ID:reESglBs
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=992078591&ls=50

49 :17歳:2001/06/10(日) 03:41 ID:SJgPcdXY
今回小学校だったのでこんな結果になったが、もし高等学校
だったら返り討ちにあい宅間が殺されると思う。

17歳の凶行−精神病患者をメッタ裂き

50 :うんち:2001/06/10(日) 05:11 ID:ttBeUpi.
もし高等学校にいってたらかなりの精神病だろうね。

51 :1年後:2001/06/10(日) 05:14 ID:yCX7FwKw
>>1
おかってに

52 :映画、見た?:2001/06/10(日) 05:25 ID:C9xL7Uwc
世間の無知を認識するきっかけになったと思う、この事件。
病気か否か、病気って何か、法律について、誠実な人間なら興味を持っていろいろと勉強してみるからね。

53 :阿呆舟復活を!:2001/06/10(日) 05:34 ID:i4hC5Y82
しかし見直し案とかに絡んで各党がこの事件への突っ込んだコメント
求められたら、何て答えるかな? 返答内容次第では命取り(w

54 : :2001/06/10(日) 09:04 ID:dSii04eI
キチガイ天国

55 : :2001/06/10(日) 10:30 ID:6NyJE2qA
人を殺して無罪になるのって簡単なんだね

人を殺してその場で酒とか精神関係の薬とかをいっぱい飲んで
意識を無くしておいて誰かに発見させるようにすれば、
取り調べのときに意識が混濁していてよく分からないと
言えば無罪ってことですよね?

56 : :2001/06/10(日) 10:42 ID:cMKGV0ZE
各政党のコメントきぼーん

57 : :2001/06/10(日) 11:34 ID:gSeXu3qk
 宅間容疑者の刑事弁護人の中西哲也、岡本栄市両弁護士は九日午後八時二十分ごろから、大阪府警池田署で、同容疑者と約四十分間接見した。会見した中西弁護士は「宅間容疑者は包丁で人に切りつけた認識はあるが、殺害したことまでは理解していない。犯行時の詳細な記憶はないようだ。表情にも喜怒哀楽がなく、責任能力があるかどうか疑わしい」と述べ、起訴されれば責任能力で争うとの考えを示した。

 岡本弁護士は宅間容疑者との接見について、「『阪急駅前で包丁を振り回して人に切りつけた』と答えるだけで、以前から何かをしろと命じるような幻聴があると言っている」と説明した。

58 :らい病患者:2001/06/10(日) 12:07 ID:vX30laaQ
中西哲也、岡本栄市両弁護士さんへ。
お願い。上告はやめてーーーーー。

59 :sage:2001/06/10(日) 12:13 ID:JomkxlHQ
罰する事が出来んような精神病のキチガイはどっかの離島に隔離しろって。

ついでにキチガイマスコミのレポーターもそこに隔離しとこう。

60 :読売新聞より:2001/06/10(日) 13:36 ID:ZM/UoKvg
◆刑事責任能力(99年8月14日)

 善悪を判断し、その判断に従って行動する能力をいう。刑法の規定によれば、精神障害などで責任能力が完全に失われている場合(心神喪失)は、犯罪を犯しても処罰対象とはならない。また責任能力が著しく減退している場合(心神耗弱)は、刑が軽減される。

 刑事裁判で責任能力が問題となっている事件としては、「連続幼女誘拐殺人」の宮崎勤被告(36)のケースがあるが、一審・東京地裁は97年、完全な責任能力を認めて死刑とした(控訴中)。

 全日空機ハイジャック事件の西沢裕司容疑者(28)も、精神科への通院歴があることなどから、責任能力の有無が焦点となったが、東京地検は犯行時に完全責任能力があったと判断し、起訴に踏み切った。(司)

61 :河原乞食:2001/06/10(日) 13:58 ID:.AQRK5NY
>>14
俺の知人も分裂症で入院しているので実状をよく知っているので同意。でも当事
者に対してあからさまな心身的加害行為で追いこまれたって場合は、明確に区別
出来ると思うけどな。宅の場合は精神崩壊&反社会的人格の為、死刑でいい。

62 :宅間は精神病じゃない:2001/06/10(日) 14:23 ID:M8Ig16xQ
精神病って「精神」って言うから、本人の性質、性格、境遇でなるものだと勘違いしやすいけどね。
脳の機能不全だから、精神、心の持ちようなんかとは、全然無関係。
今回の事件の犯人は、これを悪用しようしたものと思われる。
ほんとに病気の人は凄く迷惑していると思う。

63 :これが:2001/06/10(日) 19:33 ID:kY1Hs7f.
無罪にでもなったら世間が黙ってないので政治的な面からも責任能力を問う方向で裁判所も動くんじゃないのかなあ

64 :ななし:2001/06/10(日) 19:52 ID:9R4GWfc2
犯罪したいヤツは、精神科へGO!
 精神科儲かり末世!

65 :無意味に保護すること自体差別:2001/06/10(日) 19:55 ID:R9sOP1/U
39条改正にふれずに済む政府の理想的展開

裁判中に遺族が直接宅間を殺害
その実行犯の裁判判決で執行猶予刑
みんな忘れる
お終い

66 :それより:2001/06/10(日) 20:03 ID:LaMbRj1M
大阪地検が、事前の精神鑑定やって
「不起訴」または「処分保留」
のパターンをだすのでは?

67 :age:2001/06/10(日) 20:05 ID:oiCkSw0.
age

68 :長野智子がいしゅつ:2001/06/10(日) 20:09 ID:8hNlR3AY
基地外は隔離して表に出すな

69 :名無し氏:2001/06/10(日) 20:13 ID:SjB/gRyM
麻原とか宮崎勤とか有名な凶悪犯
なぜか心神喪失にならないですね
これだけ有名になれば心神喪失に
するのはきつい、死刑に処す。

70 :そもそも:2001/06/10(日) 20:15 ID:61kZNCI6
こんなふざけた条文作ったの誰よ?

71 :baka:2001/06/10(日) 21:09 ID:xrDJnSr6
馬鹿バッカ。

72 :タクママモル:2001/06/10(日) 22:37 ID:LKmQTwyM
>>71
オマエモナー

73 :ERROR:名前いれてちょ。。。:2001/06/10(日) 22:57 ID:YkXeD00A
国民に支持されない法律は、どんなにもっともらしい理屈が付いていてもダメ。
必要に応じて改正して、後のつじつま合わせは刑法学者に任せよう。
少なくとも憲法を変えるのよりは簡単だろう。できないわけないよ。

74 :nanasisann:2001/06/10(日) 23:09 ID:Y7OCEccM
age

75 ::2001/06/10(日) 23:15 ID:9.1ImZbE
仮に死刑判決が出たとしても実際に執行されるのは
何年後ぐらいになるのだろうか?

76 : :2001/06/10(日) 23:16 ID:6d0asUl.
どこかのスレの1に、宅間事件に関連して人権に対する熱い考えが長々とカキコされてたんだけど
、どこのスレか知りませんか?

77 : :2001/06/10(日) 23:16 ID:sArX4jhk
>>75
法律上は半年なんだけど、実際は平均10年くらいみたいね

78 :75:2001/06/10(日) 23:42 ID:AuB4V0Iw
>>77
ありがとう。

こんな奴がのうのうと生きていると思うと
遺族は辛いだろうね。
それが10年も続くのか・・・

79 :10年といえば:2001/06/10(日) 23:58 ID:YkXeD00A
かりに無期刑にでもなったら、10年経てば出てくるよ。仮釈放で。
どこが「無期」なんじゃい!

80 :連続レイプ魔とかが:2001/06/11(月) 07:35 ID:Cdyat//M
アメリカみたいに懲役200年とかになる法律を作って

81 : :2001/06/11(月) 07:36 ID:xOvIv6IA
宅間に限って言えば確実に死刑でしょ

82 :名無し:2001/06/11(月) 07:56 ID:49lhZfgE
39条は有ってもいいと思うが・・・
そもそも 心神喪失者とキチガイを同じ枠にはめるのは間違いじゃないのか?

83 :マクベ:2001/06/11(月) 11:49 ID:QdPxlC72
死刑はいいものだ

84 : :2001/06/11(月) 11:56 ID:RW.Dc08Q
部屋には六法、司法試験の参考書、司法試験の体験入学までしたんだよ。

85 :うんこ:2001/06/11(月) 12:04 ID:QCSy1oEg
宮崎勤はまだ死刑が執行されてないんだね。
宮崎勤の両親は自殺したのに。

86 : :2001/06/11(月) 12:04 ID:gGcjaNAc
>>82
俺も思う。
精神病で苦しめられている多くの方々に対する偏見を助長しかねない。
これでまた世間に「精神科やカウンセリングに逝くのは恥ずかしい、おかしい」という
イメージが定着してしまいそうでこわい。
そしてまたヒッキーが増加する。
そして重要犯罪もさらに増加する。
悪いパターンでいけばね。

87 :ななし:2001/06/11(月) 12:08 ID:4dBEosP6
こいつ、正気でやりやがったんだってよ
殺していいよ

http://www.yomiuri.co.jp/jidou/j20010610_01.htm
大阪府池田市の大阪教育大付属池田小学校で児童ら二十三人が殺傷された事件
で、逮捕された宅間守容疑者(37)が大阪府警池田署捜査本部の調べに対し、十回
分の精神安定剤を飲んだのは、「犯行の直前だった」と供述していることが九日、わか
った。安定剤は大量に服用すると意識がもうろうとした状態になるが、影響が出るまで
時間がかかるため、府警は犯行そのものに大量服用の影響はなかった可能性が高い
とみている。宅間容疑者の責任能力を判断するため、事件前後の行動や心理状態をさ
らに詳細に調べる。

 精神安定剤には幻覚を抑えたり、睡眠と鎮静を促したりする作用があるが、常用者
は抗体ができているため、薬効が表れるのに少なくとも三十分―一時間は必要とされ
る。これは大量服用の場合もほぼ同様という。

88 :( ´∀`)プロの給料泥棒:2001/06/11(月) 12:08 ID:ZkDQ627I
僕は刑法第39条の「心神喪失者」と言ってる(表現してる)
事が非常に曖昧で問題ありと思うのです...

「心神喪失」は精神異常者とは限らないのです...

自らの意思で「心神喪失」になる事も可能なのです...

89 :ななし:2001/06/11(月) 12:09 ID:KjTEsWOc
宅間は正気の人間として死刑になるべし

90 :ギャオス:2001/06/11(月) 12:10 ID:SzKje1MA
宅間は焚刑にしてほしい

91 : :2001/06/11(月) 12:13 ID:gGcjaNAc
宅間は罰せられるべきである。
なぜか。
彼の場合は刑法第39条に当てはまらない。
彼は人間ではないからだ。
同じ人間として、あのような人間がいることが信じられない。
人間の心をもっていない。
どんなにヘンな価値観を持った人でも人間の心をもっている。
彼は動物である。
責任能力が問えなくて当然である。
犬は人ひとりを噛み殺しただけで自らも人によって殺される。
宅間も犬と同じ、動物だ。
なら、罰せられるべきだろう?
ていうか犬の方がよっぽど愛くるしくて賢いけどね。

92 :名無しさん:2001/06/11(月) 12:40 ID:ZEVw2XBk
交通刑務所ってのがあるくらいなんだからさー
気違刑務所ってのを作るべきなんじゃないかなぁ。
刑期は病気が改善したかどうかで変動するの。

93 :右翼が嫌いです。:2001/06/11(月) 14:03 ID:3jNcR3x.
どうしてこいつらこんなに国家を信用出来るんだか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 14:15 ID:K9Mc1YHE
>>93
「国家を信用する」という前提でなければ、建設的な話なんてできないからさ。
サヨは「国家を信用しない」という前提で話をしているのか?

95 :名無しさん23:2001/06/11(月) 14:22 ID:W8FuODb.
とりあえず宅間については法律の知識、計画性、クスリの効果なんかから死刑にできると
思うんだけど…。
マジ精神病者の判定はムズいな。

96 :うんこ:2001/06/11(月) 14:34 ID:QCSy1oEg
今までに出た報道からの判断ですが
宅間に関しては、精神障害のフリをしてるだけ、としか思えないのだけど、
司法がどう判断するか・・・。

人権便後死のご活躍で、猟奇殺人者が「精神病なので、無罪でヨシ!」という
判決が下されるのが、非常に恐ろしいのです。
(今までの日本の現状から、あり得ないことではないので。)

ダラダラ長く裁判が続いて、風化したころに無罪とか
死刑が執行されないで殺された子供達の年齢以上に
宅間が生き延びるのは、腑に落ちないと思われ。

97 :右翼が嫌いです。:2001/06/11(月) 15:35 ID:3jNcR3x.
>>94
信用するなら「裁判官が直感できめていいよ」でいいじゃん。手続き規定もなにもいらない。
でも、そうじゃないんだろ??

98 :名無し:2001/06/11(月) 15:43 ID:ijqcVEF6
もっと精神障害者を保護するべき。
この裁判は人権派弁護士が史上かってない
大弁護団を組織して宅間を守るべし。
刑法改正なんてとんでもない。
刃物の規制がすべてに優先する。

99 :親の気持ち:2001/06/11(月) 16:01 ID:sTW.Ud/A
>>98
被害者の気持ち考えた事が有るんですか?

100 :( ・∀・)さん:2001/06/11(月) 16:34 ID:C.4tTlfU
イタリア見習えよ〜

101 ::2001/06/11(月) 16:37 ID:KFwl3CVs
刑法第39条は間違いなんだからは無くすべき。

102 :age:2001/06/11(月) 16:40 ID:8KummFgU
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=991986319
★刑法39条の精神異常者擁護条文を削除しろ!


1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/06/08(金) 16:45
精神異常者は不可罰&減刑。したがって犯罪やりまくりの
状態だ。

下記の理不尽な条文を国会において削除・改正することを
強く求める!!!!!!!

------------------------------------------------
★刑法第39条 (心神喪失及び心神耗弱)
心神喪失者の行為は、罰しない。
2、心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。
------------------------------------------------

法令集 刑法 第7章 犯罪の不成立及び刑の減免
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#s070

103 :創価2世の折戸毅:2001/06/11(月) 16:40 ID:iHzYwNt2
刑法39条に
創価学会員も付け加えてください。

創価2世の折戸毅
「学会員は、どんな悪い事してもいいんや。勝手に仲間が解決してくれるし、どうしても困った時は裏の組織がある。」

レイプ、ストーカー実行して、被害者を措置入院させようと組織でする。
申請書http://www.eurus.dti.ne.jp/~yamada-c/c001.jpg
大阪泉南のペットボトル製造工場勤務。
和歌山チキンセンターの息子。

104 :( ・∀・)さん:2001/06/11(月) 16:49 ID:C.4tTlfU
ところでさ〜
人を殺してはいけませんって認識してる人間が殺人
犯したら心神耗弱じゃないのか?

105 :可哀想なクマさん:2001/06/11(月) 16:55 ID:1BCT/5Iw
クマさん射殺
タクマさん無罪

106 :つくる会会員:2001/06/11(月) 17:36 ID:xiBpbABs
特撮ファンには有名な話だけど、このストーリーってどうよ?

怪奇大作戦 第24話「狂気人間」(永久欠番)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hima-ken/kaiki2.htm

107 :鈴木京香:2001/06/11(月) 18:13 ID:4y9VwDGU
本当のあなたを見せて!工藤啓介!

108 :つくる会会員:2001/06/11(月) 18:13 ID:xiBpbABs
あ、マクベイがそろそろ・・・

109 : :2001/06/11(月) 18:26 ID:jNopDY3c
頭が逝かれてると判断されて罪に問われないまま
そのうち野放しになるのは絶対におかしい。

110 ::2001/06/11(月) 23:11 ID:sDamTgLM
少年法もなくしてくれ

111 ::2001/06/11(月) 23:14 ID:UaV.Zi8U
責任能力論は刑事処罰論の根幹に関わる問題だからね。
もめるよ。

112 :名無しさん2001:2001/06/11(月) 23:18 ID:/SQUqDLk
ハムラビ法典でいいよ

113 :間引きしろ!!:2001/06/11(月) 23:20 ID:xWeZZrrA
頭が逝かれたやつを養う地球の資源が無駄

それがなぜわからない  間引きだよ間引き!!

114 :むかつく:2001/06/11(月) 23:49 ID:PbCybWZY
宅間が殺人犯したとき正気だったんだろ〜
ふざけたやろーだ
死刑と言う刑に被害者の遺族が宅間(犯人)に対して好き勝手できる
法律作るようにしろ!!
そうすれば遺族は多少スカッとするはずだ!

115 : :2001/06/12(火) 01:11 ID:eEOob9zg
宅間って昔レイプでつかまって実刑くらってたんでしょ?
今回も起訴して死刑

116 :イレプマン:2001/06/12(火) 01:19 ID:Nd4UNjxg
そろそろ取り調べで堕ち始めてる
何日もかけて病院通いして偽装したキチガイ芝居だろうが、相手は警察の落としのプロだ
化けの皮が剥がれるのも時間の問題だろう

117 :sage:2001/06/12(火) 01:25 ID:DEXZXaPM
ここにこんなスレ立てるなよ。sageきぼんぬ。

● 1にソースまたは詳細の書かれていないものも禁止です。
●自分の意見を他人に聞いて貰うためにスレッドを立てるのはやめて下さいです。

118 : 名無し:2001/06/12(火) 01:42 ID:b6YbL08k
もっと精神障害者を保護するべき。
この裁判は人権派弁護士が史上かってない
大弁護団を組織して宅間を守るべし。
刑法改正なんてとんでもない。
刃物の規制がすべてに優先する。

119 :118:2001/06/12(火) 01:46 ID:b6YbL08k
病院通いが芝居だろうがこんな事件起こしたキチガイは精神障害者。
名前を出したマスコミは人権侵害明白。
すぐに弁護団は訴訟するべき。

120 : :2001/06/12(火) 03:27 ID:u16U1ges
「Antisocial Personality Disordor」(政官財+ジァナリズム障害)

■DSMーIV より
⇒他人の権利を無視し,侵害する広範な様式で,基本的に15歳以上に起こる。
以下の3つ(またはそれ以上)で示される。

A.法にかなう行動が出来るという基本的な点で,その社会的規範に適合できない。つまり法にかなった行動が出来ないこと。これは逮捕の原因になる行動を繰り返し行うことによって示される。
B.人をだます傾向が強い。これは自分の利益や快楽のためにうそを付くこと,偽名を使うこと,もしくは人をだますことを繰り返し行うことによって示される。
C.衝動的な行動が目立つ,もしくは将来の計画を立てられないこと。
D.些細なことで怒り出す易怒性,及び攻撃性を見せる。これは身体的なけんかまたは暴力を繰り返すことによって示される。
E.自分または他人の安全を考えない向こう見ずさ,無謀さを示す。
F.一貫して無責任であること。これは仕事を安定して続けられない,または経済的な義務を果たさない,ということを繰り返すことによって示される。
G.良心の呵責が欠如している。これは他人を傷つける,いじめる,もしくは他人の物を盗むということに無関心であったり,それを正当化することによって示される。
☆更に以下の条件が加わる。
  ・対象者は少なくとも18歳という,社会的就業可能年齢に達している。
  ・15歳以前に,発症の行為障害の証拠(症例)がある。
  ・反社会的な行動を起こすのは,精神分裂症や躁病のエピソードの経過中のみではない。

⇒継続的な反社会的、もしくは犯罪行動によって特徴づけられます。青年期と成人期における、発達に見合う社会的標準に従う能力の欠如とも考えられます。

■利己的で他人の気持ちや迷惑を考えることができず、社会の規則や法律、自分の責任に無関心です。自分の気持ちを抑えられず、すぐに暴力を振るったり人を攻撃することもあります。自分の利益のために人を騙したり嘘をつくこともしばしばです。違反や犯罪で警察に逮捕されることもあります。行動は場当たり的で無責任なことが多く、何かを最後までやり遂げることが苦手です。人と付き合うことは苦手ではありませんが、それを持続させることができません。この型の人格障害は男性に多く、かつての精神病質概念と大きく重なっています。

121 :森山:2001/06/12(火) 14:51 ID:eGSe39Rg
かえません

122 :人権?:2001/06/12(火) 15:01 ID:fiRJTV7E
狂鬼人間、放映を各テレビ局に請ったえましょう。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hima-ken/kaiki2.htm

123 :宅間は反社会性人格障害:2001/06/12(火) 15:06 ID:ALkBnsm6



憲法39条を改正しないのは単なる怠慢!!
  面倒だからだ!!   絶対に改正しなければならない!!
  宅間は確信犯であり、絶対に許されるものではない!!
  精神科に受診してると訳が分からないキチガイと思われるのも困る!!
  精神科に受診してたって普通に話しはできるし、PCだって打てる。
 そもそも憲法39条事体が精神病者に対する偏見を助長しているのである!

124 :google:2001/06/12(火) 15:10 ID:MAOcyWkY
http://www.ain-ah.com/
http://www.ain-ah.com/cgi-bin/bbs.cgi?BBS_NO=1

ROM

125 :(゚Д゚)ハァ? :2001/06/12(火) 15:13 ID:b6YbL08k
↑氏ね

126 :125:2001/06/12(火) 15:18 ID:ivfI9vDo
間違った。>>93へのレスです。癪だ。

127 :ななこ:2001/06/12(火) 15:50 ID:4vwHzVVc
>>112
ハムラビ法典賛成!

128 :森山逝ってよし:2001/06/12(火) 23:03 ID:KCTIzmUI
そもそも、なんで
刑法39条をなくす=精神障害者への人権侵害
って感じで言われてるの?

それがわからん

129 :名無しさん23:2001/06/12(火) 23:10 ID:Pur2OKaM
>127 名前:ななこ 投稿日:2001/06/12(火) 15:50 ID:4vwHzVVc
>>>112
>ハムラビ法典賛成!

目には目を歯に歯を

という敵討ち形式、報復形式は
報復殺人、または、報復死刑の連鎖が始まり、
労働者によって支えられる日本の国力が落ちて、
外国から攻め込まれる。
だから、敵討ち形式、報復形式は国益に反する。

130 :名無しさん23:2001/06/12(火) 23:14 ID:Pur2OKaM
>127 名前:ななこ 投稿日:2001/06/12(火) 15:50 ID:4vwHzVVc
>>>112
>ハムラビ法典賛成!

目には目を歯に歯を

という敵討ち形式、報復形式は
報復殺人、または、報復死刑の連鎖が始まり、
理論上、強い国民がたった一人しか生き残れない社会となりヤバイ。
報復合戦が始まるとたくさんの労働者の納税によって
支えられる日本の国力が落ちて、
外国から攻め込まれ日本の1兆4000億円の金融資産や
日本独自の科学技術が外国勢力に搾取される。

だから、敵討ち形式、報復形式の刑法は国益に反する。

131 :宮崎哲弥:2001/06/12(火) 23:16 ID:S7l90vfo
私は、刑法39条削除論者です。

心身の耗弱によって起訴そのものが取り下げられることで、冤罪を裁判で
晴らす権利さえ精神障害者は奪われてるのが現状です。裁判を受けさせ
ないことで、最大の人権侵害がなされているんですよ。

132 :名無しさん:2001/06/12(火) 23:20 ID:Z9jd9LW6
>目には目を歯に歯を
>という敵討ち形式、報復形式は
>報復殺人、または、報復死刑の連鎖が始まり、
>労働者によって支えられる日本の国力が落ちて、
>外国から攻め込まれる。
>だから、敵討ち形式、報復形式は国益に反する

アホですか?

133 :ふーん:2001/06/12(火) 23:20 ID:xoBmOW6Y
>>131

134 :宮台の腰巾着:2001/06/12(火) 23:22 ID:VcRUwsqo
>>131
でも強制隔離は反対です。

135 :昨夜:2001/06/12(火) 23:23 ID:xoBmOW6Y
スタインベックの「20日ネズミと人間」をテレビで見ていて思った
精神薄弱児やあたまの弱い人の冤罪ってのはかわいそうだなと。

136 : :2001/06/12(火) 23:25 ID:zqs/gbM.
通常の人間も人を殺す瞬間は異常と言えると思う。
よって39条は無意味な法律!削除削除!

137 :名無しさん:2001/06/12(火) 23:25 ID:Z9jd9LW6
冤罪なんて全体の何パーセントだよ。
冤罪が恐いから何もしなかったら、世の中キチガイだらけだぞ。

138 : :2001/06/12(火) 23:27 ID:ZS0FOc5k
39条廃止=心神喪失者が普通人と同等になる=これこそ平等でしょ!

139 :まともな人間:2001/06/12(火) 23:29 ID:nGm9jteA
刑法39条は即時廃止すべき。森山は即大臣やめろ。
法務大臣はもっと人間らしい頭と心が必要だ。

140 : :2001/06/12(火) 23:30 ID:PwjX4.4o
で、みんなあの映画は見たの?

141 :名無しさん :2001/06/12(火) 23:30 ID:HIwosxww
心神喪失=責任無能力 の人に対しては刑事責任を問えないと言うのは、
刑法の大原則であって、仮に39条を削除したとしても、それは変わらないよ。
ある意味注意規定のようなものだから。

基地外を隔離するには、新たに保安処分を創設するしかないよ。

142 : :2001/06/12(火) 23:31 ID:zqs/gbM.
>>140見たよ〜

143 :ななし:2001/06/12(火) 23:33 ID:Z9jd9LW6
>>141
>刑法の大原則

そこまでは言えんやろ

144 :名無しさん :2001/06/12(火) 23:35 ID:HIwosxww
>>143

いえるって。
責任が無くても刑罰を科される、としたら、根本的に刑法の思想、哲学が変わってしまう。
現実にそういう例は西欧諸国にはないんじゃない?

145 :名無しさん23:2001/06/12(火) 23:35 ID:Pur2OKaM
基地外が無罪になる法律は西洋の思想概念を導入したわけではなく、
封建時代の江戸の昔から続く伝統的な法運用だ。

法律の運用は復讐の実現ではなく、客観的な正義の実現だ。

狂い乱れている相手を客観的な正義の実現のために
処刑しても意味がないと江戸時代の御奉行様もそう判断している。

146 :名無しさん:2001/06/12(火) 23:35 ID:P4Q/DobI
さっき「今日の出来事」で
森山法相が「法改正をするつもりはない!(=治療処分制度を導入する
つもりはない)」と言い切ってたよ。
結局今回の事件は何の教訓にもなっていないという事だね。

147 : :2001/06/12(火) 23:36 ID:8z8rC3mk
森山ってヴァヴァアの邪悪さは目を覆わんばかりだな。
手前の趣味の法規制はがんがん進めて、人権派に対抗するような法律には
最初から反対かよ。この国賊婆が。死ね。いち早く死ね森山!!

148 : :2001/06/12(火) 23:37 ID:zqs/gbM.
森山つかえね〜

149 :名無しさん:2001/06/12(火) 23:38 ID:Z9jd9LW6
>>145

仇討ちの伝統も忘れずに。
司法がヘタレなら仇討ちするしかないねъ( `ー゚)

150 :ハローキティ:2001/06/12(火) 23:38 ID:eGSe39Rg
>>144
じゃあこの際国民の大多数が納得する法体系をつくりageればよいのだ。
西欧諸国なんか知ったことか。
テレビやネットもなかったような未成熟の時代に作られたものを後生大事に変えずに守らなくったっていい。

151 :名無しさん :2001/06/12(火) 23:40 ID:HIwosxww
>>150

それは現実的じゃないんだって。
それこそ、ハムラビ法典のようなものにするしかないよ。

152 : :2001/06/12(火) 23:41 ID:zqs/gbM.
とりあえず法務大臣を変えよう。

153 :名無しさん:2001/06/12(火) 23:44 ID:Z9jd9LW6
>>150

いいこと言うね。
こと内政問題に関しては他国は関係ない。日本にとっていいと思うことをやればいい。
国民の大多数が支持すればハムラビ法典もありかな。
机上の空論しかできない法律屋はこういうの気に入らないんだろうけど。

154 :ハローキティ :2001/06/12(火) 23:44 ID:eGSe39Rg
>>151
なんで?

155 :某宗教団体は日常的に:2001/06/12(火) 23:45 ID:zKG0Soq.
非学会員は基地害です。

措置入院の解釈http://member.nifty.ne.jp/windyfield/sochi.html

 強制入院とは、精神障害のため、自分自身を傷つけ、他人に害を及ぼすおそれのある者については、精神衛生鑑定医二人以上の診断結果にもとづき、都道府県知事の命令によって強制的に入院させることができる、というもの。現在では精神衛生法は二回名前を変えて精神保健福祉法に、強制入院は措置入院に、精神衛生鑑定医は精神保健指定医にと名前が変わっているが、この規定自体は今でも変わっていない。措置入院は患者への入院命令ではなく、知事の公権力発動としての入院なのである。
 読めばわかるとおり、この規定はけっこうあやうい。「自分自身を傷つけ、他人に害を及ぼす」(これを縮めて自傷他害という)なんて、いくらでも拡大解釈の可能性がある。だから法律の意図としては、二人以上というあたりが安全装置のつもりなのだろう、たぶん。さらに自傷と他害についても厚生省の告示で定義されている。自傷とは主として自己の生命・身体を害する行為を言って、単に浪費や自己の所有物の損壊などの行為は含まない。浪費で措置入院させられちゃたまらんわな。他害とは、他人の生命、身体、自由、貞操、名誉、財産等に害を及ぼす場合と決められているのだが、これまたあいまいでよくわからない定義だ。要するに刑罰法令に触れる程度の行為ということらしいのだが。
 あまり知られていないことだが、診察と保護の申請は誰でもできることになっている。すなわち、あなたを陥れようとする人物と精神保健指定医二人が結託すれば、あなたも強制的に入院させられてしまう可能性がないとはいえないのだが、そこは医者を信じてくださいというほかはない。

156 :名無しさん :2001/06/12(火) 23:48 ID:HIwosxww
>>153

ハムラビ法典を〜、というのこそ、机上の空論だよ。
現実的には、刑罰とは別の制度=保安処分 を日本にも導入して、基地外を隔離
するしかない。
ただ、保安処分は恣意的な運用のおそれがあるから、反対する人は多いだろうけど。
感情的に「基地外にも刑罰を!」とか言ってる方が、より基地外の処遇に対する国の政策を遅らせる。

157 :名無しさん23:2001/06/12(火) 23:54 ID:Pur2OKaM
隔離は反対だな。

通院義務を課したり、医者が往診すればいいんじゃないの?
毎日精神薬をちゃんと飲んでいれば、
タクマはおかしな事はしなかったんじゃないの?
継続的に診察していれば、
タクマの変化に医者が事前に気がついたと思われ。

158 :名無しさん :2001/06/12(火) 23:55 ID:HIwosxww
>>154

そもそも基地外は罰しない、というのは基地外保護の為ではなくて、
基地外は、叩いても罰することにはならないから。
例えれば、言葉を解しない赤ん坊に説教するのと同じだから。

国家が刑罰権を行使するには、それなりの理由(応報、予防)がなければならない。

159 :名無しさん23:2001/06/12(火) 23:56 ID:Pur2OKaM
でも、議論の大前提である

「タクマは病人か?」ということだ。

交通ルールを守り自動車を運転できるのは、
健常者だからじゃないのか?

160 : :2001/06/12(火) 23:57 ID:zqs/gbM.
どんなに法制度ど整えても,基地外は止められない。
捕まえた基地外をどうするか?を出来るのみで,止めるのは無理。

161 :ハローキティ :2001/06/13(水) 00:03 ID:su3boEPw
>>158

再犯の恐れのあるキティを殺して事件を未然に防ぐので予防になる気がするのですが

162 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:03 ID:eTkN7KVY
監獄の能力を考えると、懲役するなら保安処分の方がいいけど、
死刑相当ならそういう問題はないから殺すべきだろう。
死刑相当ならそれなりの凶悪犯罪だろうから、
応報という大義名分もある。

163 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:04 ID:xY9XrPog
>>159

心配しなくても、たくまは今の法制度でも十分刑事責任は問えるよ。
精神科医が責任無能力だと言っても、裁判官は拘束されないし、仮に小学校で包丁を
振り回した時点で責任能力はなかったと認定されても、その準備の段階で責任能力があれば
問題ない。
司法書士の勉強をしていたとか言うし、計画性もあるみたいだから、多分大丈夫でしょ。

164 :名無しさん23:2001/06/13(水) 00:07 ID:1LoGm8tc
風邪を引いた病人がクシャミをした。
そのクシャミがうるさいから、あなたが病人に往復ビンタをした。

それですべてが解決するのかなぁ。

165 :aa:2001/06/13(水) 00:07 ID:tCxoX9K.
>>159
いや、飛行機操縦できたやつもいたから、病気かどうかの
問題とはちょっと違う。それと、責任能力があるかどうか
については病気かどうかということとは一致しない。
病気=責任能力なしというわけではない。

ま、今回は長めの精神鑑定することに決まったから、
どの程度おかしいかはその内分かるよ。

>>161
なるかもな。でもそういう理由で君が殺されるかも
知れないんだけど、覚悟の上で言ってる?

166 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:08 ID:xY9XrPog
>>161

刑罰は予防目的だけでは科せられないんだよ。
何か、事を起こしてそれに対する非難という要素もないと。

予防目的だけで基地外を隔離しようとする制度が保安処分。

167 :ハローキティ :2001/06/13(水) 00:09 ID:su3boEPw
>>165

なんの覚悟?
悪いことしたら死刑になるかもしれませんってこと?

168 : :2001/06/13(水) 00:10 ID:/zbpZ.cQ
例える事柄がものすごーくオカシイんですけど。>>164

169 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:10 ID:eTkN7KVY
>>164

クシャミが犯罪かよ。恣意的な例えをすな。

170 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:13 ID:o.jeSWlE

社会常識が通用しない公務員法は変。
世のため人の為に働くのが公務員でしょーが!?!
世に欺いた経験(前科)があったり、欺いても(逮捕)クビにならず給料=税金をもらう???ぜったいおかしい!

政治家も公務員も、法をつくり法にしたがって仕事をすすめる任務なのではないの?

法を犯した人間が就くには、もっともふさわしくない職だ。

世間に迷惑をかけておいて、世間様から集めた税金で臭いメシをくわせてもらったんじゃー飽き足らず、今度は税金で白いメシを食う前科モチ&犯罪してもクビにならない公務員。
その元公務員が、こんどは8人の子供を玩具のように惨殺しました。

みなさん、税金払いたいですか?

公務員法も厳しく改正をキボーン!

171 :ハローキティ :2001/06/13(水) 00:13 ID:su3boEPw
>>166
犯罪を犯して、それが心身喪失だったら非難しても仕方がないので無罪なのですか?

逆説的にいえばキティは人間じゃないわけですね

じゃあ人間扱いしなくてもいいじゃん

172 :ななし:2001/06/13(水) 00:14 ID:mDYYJKN6
そもそも、心身喪失者を罰しないという考え方がどうしてでてきたのか疑問だ
一般人の感覚(敵討ちとか・・・)とはなじまないと思うのだが

いつから、どの国から生まれた考え方なのでしょう?
教えて>くわしい人

「刑法第39条」で検索してもモリタヨシミツの映画のことばっかりで鬱になってしまった

173 : :2001/06/13(水) 00:17 ID:AsFnWe2Y
一般人でも人を殺す瞬間は,まともな精神状態では無い。
よって分ける必要なし!宅間は死刑!

174 :ICチップ:2001/06/13(水) 00:17 ID:ICtip61Q
ICtip

175 :BVBV:2001/06/13(水) 00:19 ID:ClE4teE.
>>172
近代刑法学の原則で「責任主義」ってのがあるらしいよ。
知らんけど、ドイツかどっかじゃない?

176 :名無しさん23:2001/06/13(水) 00:20 ID:1LoGm8tc
風邪を引いた病人がクシャミをした。
そのクシャミがうるさいから、あなたが病人に往復ビンタをした。
あなたは気分がスッキリするけれども、
客観的に正義感のある人の目から見て、その行為がどう映るかなぁ。

177 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:21 ID:eTkN7KVY
全く参考にならんけど、司法試験板の議論です。

http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=shihou&key=991993352

178 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:22 ID:eTkN7KVY
>>164=>>176
お前はそれしか言えないのか。
>>169に答えろ。

179 : :2001/06/13(水) 00:22 ID:/zbpZ.cQ
諸外国では凶悪な犯罪を犯した大抵のキティは
懲役300年とか、終身刑、死刑になってるのにね。

180 :ななし:2001/06/13(水) 00:22 ID:.udSZdAU
>>176
全然参考になりません。
176はクシャミと死の違いもわからない精神病者?

181 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:27 ID:xY9XrPog
>>172
昔は復讐や敵討ちが公認されていた。
でもそれでは社会が不安定になるし、弱いものにとっては著しく不公平。
そこで、刑罰は国家が独占し、私人は復讐をすることを禁じられた。

国家が暴力を発動(=刑罰権を発動)するには、正当化理由がなければならない。
理由無く、気分で暴力が発動されるのは危険だから。
 ↓
基地外を叩いても無意味(叩かれてもその意味が分からないので予防にならないし、叱られているとも思わない)
 ↓
無意味であれば、叩く理由もない
 ↓
基地外に刑は科せられない

例えば、言葉を解しない赤ん坊に説教しても無意味でしょ。
それと同じ。

182 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:29 ID:o.jeSWlE
精神分裂病になった人が、錯乱してナイフを持って暴れた。
殺されそうだったから、あなたが病人に命を顧みずブン殴って取り押さえた。
あなたはホッとするけど、
客観的に人権擁護ばかりしか頭にない人の目からみて、その行為がどう映るかなァ?

183 :論拠の薄い話だ。:2001/06/13(水) 00:30 ID:.udSZdAU
>>181
赤ん坊とか犬は、叩くと同じことをしなくなるがな。

184 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:32 ID:eTkN7KVY
>>181
前田説くせーな。
応報の観点が抜けてるから、前田は嫌いだ。。

185 :法改正案:2001/06/13(水) 00:33 ID:TXN7Umnk
心神喪失者になった時点で死刑

186 :名無し:2001/06/13(水) 00:33 ID:PvssKqsY
犯罪を看過することはこれもまた同罪である。

187 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:33 ID:a1RpoNxk
>>181
それって近代派からの説明でしょうか?

188 : :2001/06/13(水) 00:34 ID:AsFnWe2Y
腕力を持った赤ちゃんはこわい・・・

189 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:34 ID:xY9XrPog
>>183

そうとは限らないだろう。賢い赤ん坊や犬ばかりではない。
基地外なんていうのはあるいみ程度の問題で、連続殺人者なんて責任能力が
あっても、基地外の一種。
それでも、一応刑罰を科す意味があるという限度で、「正常」と扱われる。
ちょっとおかしければ、一律に刑事責任能力がなくなる、という訳ではないんだよ。

190 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:36 ID:o.jeSWlE
かわいそうとか人権を守ろうなんて、危険の対象物が檻の中にいるから言えるんだよ。
目の前でナイフ振りかざされてて言えるか?思えるか?

人権屋は「かわいそうだ」って言えっていうことだよな?

191 :ハローキティ :2001/06/13(水) 00:36 ID:gFb60g5w
刑法39条みたいな考えがあるおかげでレクター博士のような人が氏刑なならずに大活躍できると

192 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:37 ID:xY9XrPog
>>184

いやいや、応報の観点を入れても、応報刑はそもそも自由意思の存在を前提にしているから
結論は同じ。

193 :187:2001/06/13(水) 00:37 ID:a1RpoNxk
>>184
前田説って応報の観点がないんですか!?

194 :名無しさん:2001/06/13(水) 00:39 ID:a1RpoNxk
>>192
結論は同じでも説明の仕方は違ってきませんか?

195 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:41 ID:xY9XrPog
>>187

意味が分からないので予防にならないし→特別予防
叱られている(非難)とも思わない→応報

ってつもりだったのだけど、言葉足らずだったね。

196 :ハローキティ :2001/06/13(水) 00:41 ID:gFb60g5w
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=shihou&key=991993352
難しい学説についてはこっちでやって欲しいのだが

197 :aaa:2001/06/13(水) 00:42 ID:tCxoX9K.
>>182
非常時はしょうがないだろ。

198 :ななし:2001/06/13(水) 00:42 ID:.udSZdAU
>>189
ハァ?赤ん坊や犬は理屈でやめるんじゃんーよ。痛いからやめるんだ。
叩いて教えるのはヴァカ用だよ。
ちなみにこれ精神病者にも有効。

199 :名無しさん23:2001/06/13(水) 00:43 ID:1LoGm8tc
>182 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/13(水) 00:29 ID:o.jeSWlE
>精神分裂病になった人が、錯乱してナイフを持って暴れた。
>殺されそうだったから、あなたが病人に命を顧みずブン殴って取り押さえた。
>あなたはホッとするけど、
>客観的に人権擁護ばかりしか頭にない人の目からみて、その行為がどう映るかなァ?

それはOKでしょう。

200 :ななし:2001/06/13(水) 00:44 ID:.udSZdAU
>>198
間違い
精神病者>本当のヴァカ

まともな精神病者もいるからな

201 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:45 ID:xY9XrPog
>>194

変わってくるね。応報刑論だけだと

刑罰は犯罪に対する非難として加えられる苦痛
 ↓
行為者は犯罪行為を思い止まることも出来た
 ↓
にもかかわらず、違法な行為をしたのはけしからん
 ↓
非難に見合った苦痛が刑罰

この場合も、非難するためには、その行為を選んで実行するための
自由意思がなければなにないから、基地外は不可罰。

202 :名無しさん23:2001/06/13(水) 00:47 ID:1LoGm8tc
>198 名前:ななし 投稿日:2001/06/13(水) 00:42 ID:.udSZdAU
>>>189
>ハァ?赤ん坊や犬は理屈でやめるんじゃんーよ。痛いからやめるんだ。
>叩いて教えるのはヴァカ用だよ。
>ちなみにこれ精神病者にも有効。

自分の手足が折れても発作が続いて
暴れまくっているような(いっちゃってる)タイプの患者には、
条件付けの学習なんて通じないよ。

203 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:47 ID:o.jeSWlE
だから将来の危険性が確定も断定もできない精神障害者だろうが、性格異常者だろうが、檻に入れとくしかねえんだよ。
でないと、いつ家に火をつけるか、ナイフを持って暴れるかわかんねえんだから。

絶対抑止できる治療法や薬でも出来ない限りナ。

もっとも守らなきゃならないのは普通の暮らしをする大多数の人命だと思う。
しょうがないんでないの?現状は。

204 :ななすさん:2001/06/13(水) 00:47 ID:eTkN7KVY
結局キチガイを処罰するには責任主義を否定するしかないのか。。。
故意、過失の概念を残して責任能力制度だけ否定する方法はないものか。

205 :ななし:2001/06/13(水) 00:48 ID:.udSZdAU
ハァ?赤ん坊や犬は理屈でやめるんじゃんーよ。痛いからやめるんだ。
叩いて教えるのはヴァカ用だよ。
ちなみにこれ本物のヴァカにも有効。

206 :名無しさん23:2001/06/13(水) 00:51 ID:1LoGm8tc
>198 名前:ななし 投稿日:2001/06/13(水) 00:42 ID:.udSZdAU
>>>189
>ハァ?赤ん坊や犬は理屈でやめるんじゃんーよ。痛いからやめるんだ。
>叩いて教えるのはヴァカ用だよ。
>ちなみにこれ精神病者にも有効。

自分の手足が折れても発作が続いて
暴れまくっているような(いっちゃってる)タイプの患者には、
条件付けの学習なんて通じない。
いっちゃっている患者は殺人の概念そのものもない。
自分の顔をナイフで切り取って飼い犬に食べさせ、
その犬の胃袋から鼻の軟骨が出てくる・・・・。
いっちゃっている患者は殺人とかそういう概念がないから、
罰しても無駄。

207 :ななし:2001/06/13(水) 00:51 ID:.udSZdAU
>>202
なんかごっちゃにしてるなぁ。
今回のは発作じゃねぇじゃん。
ちゃんと論ずる前にニュースソースも読めよ。話す気もなくなる。

208 :ななし:2001/06/13(水) 00:52 ID:.udSZdAU
>>206
仮にムダなヤツが今後犯罪を犯したとして、
じゃあ、あんたはどうするのがいいってんだい?

209 :名無しさん :2001/06/13(水) 00:54 ID:xY9XrPog
>>204

建て前として処罰はできなくても、新派的予防目的を前面に出して、保安処分を導入することは可能。
保安処分が危険だというなら、折衷策として、何らかの違法行為をやったら初めて保安処分が発動できる、
とすることもできる。
それでも反対は多いだろうけど、より現実的だと思う。

210 :ななし:2001/06/13(水) 00:56 ID:G1W0W456
なんか、混乱してしまってけど教えてくれてありがとうレスよく読んで見ます

211 :    :2001/06/13(水) 01:01 ID:J0.LpLI6
処罰ではなくて治療だよ。一種の隔離だよね。
自分や他人を傷つけかねないんだもの。
犯罪行為を何度も繰り返しているのだから危険性はあきらか。
そう言ったケースに限定すればそれほど危険ではないだろう。

212 :zzz:2001/06/13(水) 01:03 ID:tCxoX9K.
>>206
君、ハンニバル見過ぎ。

213 :ERROR:名前いれてちょ。。。:2001/06/13(水) 01:04 ID:yin9LfUs
「機械仕掛けのオレンジ」みたいにどうにも矯正できない犯罪者を、
無害な人間に変える手術ができればいいのにな。

214 :落ちよ:2001/06/13(水) 01:05 ID:eTkN7KVY
>>162でも書いたけど、保安処分なんか当然の前提だが、
死刑にすべきキチガイが生きてること自体気に入らないんだよな。
応報は自由意志が前提か。。もうちょっと刑罰論も勉強しよっと。

215 :ななーし:2001/06/13(水) 01:05 ID:aCarQ/nU
実際、心神喪失状態で誤って犯罪を犯す場合もあるだろうから、
39条を廃止しろ!とまでは言わないけどさ、
せめて、ただし書きぐらいはつけてもいいんじゃないのか?
「ただし、殺人を犯した場合は、この限りでない」とか。
何でもかんでも「罰せず」って言うのはおかしいでしょ。

216 :aaaaaa:2001/06/13(水) 01:06 ID:tCxoX9K.
>>211
離島にそれ専用の病院作ってそこ入れるしかないかね?
失敗するとハンセン病みたいにあとで訴えられると思うが。

217 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:06 ID:xY9XrPog
>>213

ロボトミーでしょ。
それ昔はマジでやってたらしいよ。日本でも。

218 :ななななな:2001/06/13(水) 01:07 ID:o.jeSWlE
>>213
出来ないこともないんだけど、そこがまた自由意思を尊重なさりたい人権屋さんが黙っちゃいないんでしょ?

性的犯罪を繰り返す犯罪者の玉抜きとか、、、

219 : :2001/06/13(水) 01:07 ID:m.80TFM2
そもそも、正気で人を殺せる奴がどれだけいると言うんだ、、、、、、、、

220 :ななし:2001/06/13(水) 01:08 ID:G1W0W456
普通の人間の犯した犯罪を
故意で行ったのか、過失だったかで刑罰に差をつけるために
「責任主義」がうまれて

その結果、副次的にキチガイを守ることになってしまった

キチガイを罰することを(感情的に)反対する人はいなくて
法律の筋を通すためにしかたなく守ってる

ってことで合ってる?

221 :>ななし:2001/06/13(水) 01:08 ID:65oMY4E6
だからね、今回の容疑者に39条は当てはまらないの。
39条というのは本当に錯乱状態になってわけも分からずに人を殺してしまった人のためにあるんだから。
しかも、錯乱状態になった原因を自分で作ったのではなく、病気で勝手にそうなってしまった場合に限るの。
それが心神喪失っていう状態なんだよ。

222 :aa:2001/06/13(水) 01:10 ID:tCxoX9K.
>>215
そうかねえ?誰にでも狂う可能性があって、君だって
もう狂ってるかも知れないんだけどさ、それでも考え
変わらない?(自分で自分が狂ってるかどうかは
分からないんだからさ、ここに書いてるやつはみんな
まともな事言ってたとしてもキチガイかも知れないん
だよ。君も俺もな。そのこと忘れちゃいかんよ)。

223 :名無しさん:2001/06/13(水) 01:11 ID:LCQ5B.LQ
触法精神障害者すべてが死刑だと言い切ってしまうやつこそが、宅間のような
妄想性人格障害者なのではないかと感じてしまう今日このごろ。

もうちょっと冷静にはなれんのだろうか?

224 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:12 ID:xY9XrPog
217に追加
http://member.nifty.ne.jp/windyfield/lobotomy.html

「カッコーの巣の上で」って映画、見るといいかも。

225 :ハローキティ :2001/06/13(水) 01:13 ID:dC2ewPyA
刑法39条は憲法違反にはならないのですか?
キティを差別してるような気がするのです

226 :ななーし:2001/06/13(水) 01:14 ID:aCarQ/nU
>>222
なんか、話がかみ合ってないみたいなんですけど。

227 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:14 ID:o.jeSWlE
逝っちゃてる人を殺した精神障害者=生きたいという自由意思は確認不可
逝っちゃてる人を殺した性格異常者=めちゃくちゃ生存希望
逝っちゃった人を殺した動物=?→殺戮処分

命って何?

全員殺戮処分で良いでないの?
人を殺したって時点で、、、、
明白な危険認定のボーダーラインだと思うがナー・・・・。

冤罪の可能性が少しでもあるなら、終身刑。
でも今回のような明白な現行犯は揺るぎ無い真実なのだから、極刑でいいじゃん?

228 :名無しさん:2001/06/13(水) 01:15 ID:eTkN7KVY
>>220
「副次的」とは言えないと思うけどね。
そもそも、客観的に他人の利益を侵害しただけではなく、主観的にも犯人
を「非難」できなければ処罰できないというのが責任主義。
この場合の「非難」は、故意犯ならば、悪いことと分ってるのにあえてやったという
主観的態度に対してなされる。
したがって、悪いこととかどうか分かりようのない精神障害者には「非難」しようがない。

俺は納得してないけどね。

229 :zzz:2001/06/13(水) 01:15 ID:tCxoX9K.
>>220
感情的に反対する人はいるだろ。
ま、それは良いとしても、防止するための方策を怠っていた
事の方に腹を立てる人の方が多いと思うよ。俺は。
学校のセキュリティーと精神病院と警察の問題な。全体が
緩んでいたからすり抜けて出てきちゃったって感じじゃない。

230 : :2001/06/13(水) 01:16 ID:fn7LCGUk
その考え方、根本的におかしくないか?>>222
自分が狂って犯罪者になった時に悪く扱われたくないからって
逃げ道を確保しておくってのはなぁ・・。

231 :221:2001/06/13(水) 01:18 ID:65oMY4E6
そう、殺人を犯す時点で異常な心理状態にあることは間違いない。
そういうことと、病気の錯乱状態とは区別されるべきなんだ。だから心神喪失と呼んでいるんだ。
39条に不備があるとしたら、その辺をもうちょっと詳しくかかなきゃってこと。

232 :人権:2001/06/13(水) 01:18 ID:3CNAHQF2
でももし自分の家族がそうなったらどうする?

233 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:19 ID:o.jeSWlE
そもそも狂った人間の自由意思を考えようと言うのは、あまりに無謀とおもわれ

234 :   :2001/06/13(水) 01:21 ID:J0.LpLI6
精神病患者の犯罪にどう対処すべきか。
いままで、偏見に繋がると言う理由でタブー視されてきた議論に
政治家達が踏み込もうとしている。サヨは反対するだろうけど
安心して社会生活するためには議論して頂くしかない。
でも、早く結論はだしてほしい、今後ドンドン増えていくよ。

235 : 平和:2001/06/13(水) 01:22 ID:3CNAHQF2
しっかしどんどん右傾化していってるよね。
ホント戦争に突入する前の日本の状態にそっくりで怖すぎる。

236 :名無しさん23:2001/06/13(水) 01:23 ID:1LoGm8tc
世の中には、肝臓が悪かったり、腎臓が悪かったり、足腰が悪い病人がいる。
それと同じように、神経細胞や脳みそが悪い人もいる。
本人が悪いのではなく病気が悪い。

237 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:24 ID:o.jeSWlE
心神喪失してたらナイフももてないし、立つことも出来ないのでは?
そもそも心神喪失だったら殺人は無理とおもわれます。
心身喪失の拡大解釈をしてしまったことに問題があるとおもわれます。

心神喪失の明白な定義付けができぬのなら、他のもっと明白な言葉に変えるか、法自体をもっと全体的に明白なものに改正が必要だ。

238 :禿げしく同意>1:2001/06/13(水) 01:24 ID:qzEcxzRQ
39条はなくしていいよ。
裁判官の裁量で運用面で情状を考えればいいだけ。
一律に免責する必要などないよ。

239 :ぴろすえ:2001/06/13(水) 01:25 ID:q0H.Mrqk
このレス凄すぎ〜

240 :訂正くん:2001/06/13(水) 01:25 ID:aM73VoU.
>>213  そりは 時計仕掛けのオレンジ だと思われ

241 :a:2001/06/13(水) 01:26 ID:tCxoX9K.
>>230
でも自分の意思で狂うわけじゃないじゃない。
正に風邪を引くのと同じように自分ではどうにもできない
んだからさ、それに対して責任を取れと言われてもねえ。

242 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:27 ID:o.jeSWlE
犬にも言えるな>>241

243 :zzz:2001/06/13(水) 01:28 ID:tCxoX9K.
>>242
犬?

244 :名無しさん23:2001/06/13(水) 01:29 ID:1LoGm8tc
>>235

ヒットラーが戦争を起こす前に、
国内の身体障害者や精神病患者を
皆殺しにする決定を国民世論で承認されて
実行したよね。

公定歩合が0%とか、世界史的、客観的に見ると
今の時代はおかしいよ。

世界的な不況、中国の台頭、米国政府の日本離れが
遠因なのだろうけれども。
早めに常任理事国に入って核武装をしておかないと
国民は安心して夜も眠れない。

245 :>237:2001/06/13(水) 01:29 ID:65oMY4E6
>心神喪失してたらナイフももてないし、立つことも出来ないのでは?
おいおい心神喪失と意識喪失とは違うぞ
だからこそ定義が必要に賛成だが

246 :名無しさん :2001/06/13(水) 01:29 ID:o.jeSWlE
人をかみ殺してしまった犬や熊は責任とれんじゃろ?
殺すつもりだったかどうかも解らんし。。。

247 :図太いやつは気にならない:2001/06/13(水) 01:30 ID:tCxoX9K.
>>244
そうか?俺はもう眠くなってきたぞ。(ワラ

248 : :2001/06/13(水) 01:32 ID:fn7LCGUk
たしかに病気が悪い。>>236
でもな、その病気や、病気が原因で他の人間に危害が加えられる事は
あってはいけないんだよ。赤痢等は完治するまで1年近く隔離病棟に入れられる。
病気が他の人に害をなすといけないからだ。完治し他人に害をなさなくなってから退院できる。

249 :,:2001/06/13(水) 01:31 ID:ObGT4ptw
殺人だけは別格にしろ

250 :aa:2001/06/13(水) 01:34 ID:tCxoX9K.
>>246
ああ、取れないね。ただし飼い犬や家畜の場合は買主が繋いで
おかないのが悪いってことになるね。野犬だともう無理だが。
しかし狂った人間と動物を同一視する?まあ、狂い方によっては
そっくりになるかも知れないが、一応同じ人間なんだけどねえ。
まあその辺は思想心情によって変わるのかな。

251 :aaa:2001/06/13(水) 01:37 ID:tCxoX9K.
>>248
だったらそれと同じで良いんじゃない?
つまり、普通の社会生活ができるようになると
認められる状態になるまで隔離。(「治るまで」
とはちょっと違う。治って尚且つ自立した社会
生活が送れないと駄目)。

252 :2222:2001/06/13(水) 01:39 ID:zj617nJw
削除できるとマジで思ってる奴なんていないだろ?

253 : :2001/06/13(水) 01:40 ID:fn7LCGUk
治れば、な。>>251
精神病なんて判断の曖昧な病気に「完治」という言葉があれば、の話な。

254 :  :2001/06/13(水) 01:42 ID:qzEcxzRQ
自分が被害を被ったあと(殺された後)、社会がその犯人に
対してどう対処して欲しいか?って視点も大事だと思うな。
個人の報復が禁じられてるのだから、社会が代行してやら
なくちゃいかんでしょ。それが果たされないのなら、社会
的秩序を守る気がしなくなるよ。個人的に報復しなきゃ
なんなくなる。

255 :    :2001/06/13(水) 01:44 ID:J0.LpLI6
自己・他人を傷つけないと言う基準はよいと思うが。
今回は他人を傷つけているのに措置入院を2回目以降の犯罪で
行わなかった。やはり、どうしてなのか調査が必要だと思うが。

256 :名無しさん23:2001/06/13(水) 01:45 ID:1LoGm8tc
>>251
>つまり、普通の社会生活ができるようになると
>認められる状態になるまで隔離。
精神病といっても、症状によっては薬でコントロールできる。
社会に出るにはリハビリで社会に出ないと、社会に適応できない。
だから、患者は医師の許可で社会に出る必要がある。

>「治るまで」とはちょっと違う。
>治って尚且つ自立した社会生活が送れないと駄目

生活保護でもいいんじゃない?

257 :名無しさん:2001/06/13(水) 01:49 ID:o.jeSWlE
薬でコントロール→ここが曖昧
どんどん効かなくなって薬物中毒になってる患者も多いとおもわれ

258 :名無しさん23:2001/06/13(水) 01:55 ID:1LoGm8tc
>>257
それはプロの精神科医がサジ加減し、
薬剤師が処方箋の間違いを最終チェックするという
2重の安全システムがある。

でも、ヒューマンエラーが出る可能性もある。
ここは医者の技量だな。

259 :名無しさん:2001/06/13(水) 01:56 ID:o.jeSWlE
100%医者がコントロールできる病状なら、家に火をつけたり、人を端から投げ落としたりという事件など起こり得るハズが無い。

重大な事実は、凶悪犯罪の10%が精神異常か精神薄弱者だという事実。
これが0になるにはどうすればいいの?
隔離しかないでしょ?
余地不能な危険なのだから。
殺されちゃったらしょうがない事故ですか?それとも。

壊れた車はリコールして直したりして、未然に事故を防げるけど、
人間社会は壊れた人間をほったらかしにして、偶然暴走し始めて、運悪くぶつかって死んだら事故だからしょうがないって、諦めなければならないんですね?

260 :名無しさん:2001/06/13(水) 01:59 ID:Rbz4SfX6
酒や薬で問題起こした奴は罪が軽くなるらしいが、このふざけた法律も撤廃してくれ。
この法律を今後も使うならば、こいつらは精神病と認定して強制的に治療してくれ。

261 :名無しさん23:2001/06/13(水) 01:59 ID:1LoGm8tc
>>259
ただ、犯罪発生率は患者よりも健常者のほうが高い。
統計から見れば、患者のほうが世の中の人よりもまともだ。

262 :完全精神病患者:2001/06/13(水) 02:00 ID:yXE99Qak
いつまでも議論してろや。くだらねえ。
何にもかわんねえよばーか。

263 :z:2001/06/13(水) 02:02 ID:tCxoX9K.
>>253
治らなかったらしょうがないよ。ずっと隔離。
施設作るの面倒なら離島を丸ごと使って時給自足とか。
ま、島流しってことね。治療すれば治りそうならそこで
治療を続けても良いが。

264 :名無しさん:2001/06/13(水) 02:03 ID:o.jeSWlE
>>261
っぷ、それ間違い
国民全体の健常者からの犯罪者の数
ごく一部の精神異常者からの犯罪者の数

計算できるよね?

265 :完全精神病患者:2001/06/13(水) 02:06 ID:yXE99Qak
>>264
意味がわかんないんですが。教えてもらえませんか?

266 :gdf:2001/06/13(水) 02:07 ID:ZbyI/G1E
タイトル:戦え! 何を! 人生を!
名前:日本を変えましょう。 E-mail(省略可):
内容:

戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!
戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!
戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!
戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!
戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!
戦え!、なにを!、人生を!
戦え! なにを! 人生を!

はやく死刑にしろよ。ただでさえ、人口密度高いんだからよ。

267 :a:2001/06/13(水) 02:09 ID:tCxoX9K.
実は日本という国は中国から島流しになった人達の国だったりして。(ワラ

268 :名無しさん:2001/06/13(水) 02:09 ID:o.jeSWlE
凶悪事件とよばれる放火・殺人などに関しては、全体の10%は精神に何らかの疾患をもったものの犯行。
国民全体の人数のごく一部でしかない精神病や精神薄弱者からの確率で計算すれば、
健常者に比べて、異常に高い率になるでしょ?

これでもわかんない?

269 :完全精神病患者:2001/06/13(水) 02:13 ID:yXE99Qak
>国民全体の人数のごく一部でしかない精神病や精神薄弱者からの確率
これが何パーセントなのか教えてもらえませんか。

270 :名無しさん23:2001/06/13(水) 02:20 ID:1LoGm8tc
>>268
>国民全体の人数のごく一部でしかない精神病や精神薄弱者からの確率で計算すれば、
>健常者に比べて、異常に高い率になるでしょ?

あなたが知らないだけで、精神科や神経科、神経内科の
お世話になっている国民はたくさんいるんだよ。
とくダネ司会者の小倉智昭も精神科につい最近まで通院していたんだよ。
小ヅラさんは車を運転していて目がグルグル回るとか言っていた。

271 :.:2001/06/13(水) 02:29 ID:o3ypZXkY
心神耗弱状態って言うのは自分が何をしているのかわからない状態なんでしょ?
小学校に車で乗り付け抗鬱薬をのみ、教室に侵入し児童8人を刺殺し、エリートの
小学生を殺せば死刑になる、死刑にして欲しかった等と言っている。これのどこが
自分が何をしているのか分からない状態なのか?

272 : :2001/06/13(水) 02:33 ID:Cu/XzqjM
>>268
そもそも殺人犯の数が少ないから統計的に有為な数字とは思えないが。
母数が少なすぎるだろ。

273 : :2001/06/13(水) 02:33 ID:R4QS4EOM
宅間は前回の犯罪のとき39条に守られて
今回も39条に守られることを見こして殺人を犯した
宅間は精神障害者ではないかもしれませんが
39条が生み出したモンスターです。

274 : :2001/06/13(水) 02:34 ID:Cu/XzqjM
>>271
だから今回の件に関しては刑法39条はあまり関係ないと思うよ俺も。

275 :名無しさん:2001/06/13(水) 02:35 ID:ZgaEJut.
人権屋の存在こそ、世の中最大の暴力である。

276 : :2001/06/13(水) 02:36 ID:IDQ0Etak
>>268
>国民全体の人数のごく一部でしかない精神病や精神薄弱者からの確率で計算すれば、
>健常者に比べて、異常に高い率になるでしょ?

刑法に触れる犯罪を犯した人に占める精神病及び精神病でないかと思われる人
の割合は、約0.6%。精神病の方は約100万人以上いますので、
健常者と比べたら低いですね。
あと分裂病は、1000人に6〜7人いる、ありふれた病気です。

277 :名無しさん:2001/06/13(水) 02:38 ID:o.jeSWlE
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji2/jinin.htm
重要犯罪者の数、平成12年で2799人

http://homepage1.nifty.com/gonokamiclinic/psycho/h11seishinfukushi.htm
によると入院者で36万人(全体人口の約0.3%)、その他を合わせても120万人(
1.2%)

あとは自分で計算しろ

278 :人権屋:2001/06/13(水) 02:38 ID:yXE99Qak
>>275
そういうの聞き飽きた。他になんかないの。

279 ::2001/06/13(水) 02:41 ID:zj617nJw
>>278
人権概念もケンキョウ、ミッキョウなのよ!

280 :完全精神病患者:2001/06/13(水) 02:44 ID:yXE99Qak
>>277
あんたのいう
>凶悪事件とよばれる放火・殺人などに関しては、全体の10%は精神に何らかの疾患をもったものの犯行。

この数字のソースは?
276の数字と違いすぎる気がするのだが。

281 : :2001/06/13(水) 02:47 ID:R4QS4EOM
宅間は今回の完全犯罪を達成することは出来ないでしょう
彼は首を括られる
でもそれは彼がミスをおかしたからです
周囲に「俺は罪に問われない」などと吹聴したり
司法書士への意欲など、責任能力を問われる証拠を残してしまいました

でも次の男は違います今度の事件を学習して緻密な計画をねってきます

ためしに精神科に行ってみればわかることですが
医者から精神病のお墨付きをもらうことはなんの造作もないことです
大量の精神安定剤を手元に殺人に赴く彼に前科などありませんよ

282 :ななし:2001/06/13(水) 02:47 ID:sNuSqB8.
みんな今回の診断、人格障害だって知ってて書いてるのかな??

283 : :2001/06/13(水) 02:52 ID:R4QS4EOM
>>282
小学校での精神安定剤混入事件のときは精神安定剤依存症でおとがめなしでした

284 :5599:2001/06/13(水) 02:53 ID:zj617nJw
犯罪不成立相当かと
急に責任能力ありとの報道が増えるのは見苦しい

285 :名無しさん:2001/06/13(水) 02:54 ID:o.jeSWlE
>>280
おたく、テレビや新聞見ないの?

286 :ななし:2001/06/13(水) 02:56 ID:sNuSqB8.
>>282
それも疑問らしいよ。
みんな、ニュース板なんだからニュースにも敏感になろうぜ。
http://www.yomiuri.co.jp/jidou/j20010612_01.htm

287 :ななし:2001/06/13(水) 02:57 ID:sNuSqB8.
>>284
ニュースちゃんと見ようね

288 :おたく:2001/06/13(水) 02:57 ID:CRNaTp9I
>>285
うだうだいわずにソースを示せや。

289 : :2001/06/13(水) 02:59 ID:Cu/XzqjM
>>286
ん?以前精神分裂病とされたことが今回違うかも知れないという
意見がでたってことでいいんだよな?

290 :283:2001/06/13(水) 03:02 ID:R4QS4EOM
なんか記憶違いだったようだの、スマソ

291 :テル:2001/06/13(水) 03:03 ID:o4lcEo96
39条は無くすべきやと思う。奴が措置入院から帰ってきて
家の隣に住みよったらかなわんがな
もしかしたら、あんたらの隣に越してくるかもわからんねんで!
だから、死刑にしとけって!

292 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:04 ID:1LoGm8tc
>>283
手間とお金がかかるから警察の側で
本格的な精神鑑定をやらなかったからでしょう。
従来の経験法則からいうと、人権問題も絡むので
こんなひどいことになるなんて前例がなかったからではないのかしら?

無料で精神科に通院し、強い高価な処方薬が無料でもらえるとか、
通院義務、医者の訪問診察、精神障害者に生活補助金を支給できるとか
患者?を守る制度があれば良かったのではないかと思われ。

でも、財政難だよな。今の首相は補助金を切る切ると言っているし。

293 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:10 ID:o.jeSWlE
http://www2.dokkyo.ac.jp/~lsemi002/profile/resume/radekiso/kisoresume2.htm

>>288

294 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:10 ID:1LoGm8tc
>>292
タクマには生活保護を支給し、
自己破産を国が手伝って借金苦から開放してやれば、
あんなことはやらなかったろうな。

借金から開放され、生活保護を受ければ
単なる怒りっぽい変わり者で終わるか、
安定した生活と薬の服用で健常者に戻っていただろう。

295 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:14 ID:1LoGm8tc
タクマの自己破産手続きを国が手伝って、生活保護を支給し、
通院費用を免除し国が肩代わりしていたら、
8人の子供の命は救われただろう。

296 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:14 ID:o.jeSWlE
平成5年版の犯罪白書(6)によると、平成4年度における交通業務過失を除く刑法犯検挙人員28万4908人のうち、精神傷害者は457人、精神障害の疑いのある者は1283人であった。
交通業務過失を除く刑法犯検挙人員に占める精神障害者の比率は、約0.6%(成人1.1%、少年0.07%)であった。

犯罪名別検挙人員の比率を見ると、放火が20.8%、殺人が11.5%と目立って高くなっている(7)。

一方、昭和63年から平成4年までの5年間に検挙段階で不起訴とされた者のうち、精神障害のために、心神喪失と認められた者及び心神耗弱と認められた者並びに第一審裁判所で心神喪失を理由にして無罪になった者及び心神耗弱として刑を減軽された者は、合計4072人であった。

心神喪失で不起訴処分になった者の比率は、罪名別では、殺人・傷害致死・放火などが高く、精神障害名別では、精神分裂症が高い。
また、心神耗弱で有罪判決を受けた者の比率は、罪名別では、傷害致死・強盗・強姦・強制わいせつなどが高く、精神障害名別では、精神薄弱・覚せい剤中毒・精神病質などが高くなっている。


さらに、前の犯罪の時に措置入院(8)によって治療を受けた者の中で、未治癒のまま退院した者が約14%であり、退院後1年以内に犯行に及んだ者は、50%を越えている。

297 :異常者:2001/06/13(水) 03:21 ID:CRNaTp9I
>>296
じゃ健常者の犯罪率より低いじゃん。

298 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:21 ID:1LoGm8tc
○国の支援による自己破産手続きの援助
○精神科の通院費用と薬代の援助
○生活保護費の支給

こういうリハビリ制度があったら、
幼い8人の命は救われただろう。

299 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:21 ID:o.jeSWlE
再犯者も含めたら、1年の統計率どころじゃねーな。
単純計算でいないキティは寝たのか?逃げたのか?

300 : :2001/06/13(水) 03:21 ID:LCTdUqNU
>>213
ロボトミーの発案者は結局自分が施術した患者に殺されたんだって。
必ず効くとはいえないらしいよ。

301 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:24 ID:o.jeSWlE
>>297
baka?

302 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:26 ID:1LoGm8tc
○国の支援による自己破産手続きの援助
○精神科の通院費用と薬代の援助
○生活保護費の支給

こういうリハビリ制度があったら、幼い8人の命は救われただろう。
あの手の施設に入れられた患者は援助の手続きを本人に代わって
行政が代行していれば、支援の手から患者がこぼれることはないだろう。

303 :天才:2001/06/13(水) 03:26 ID:CRNaTp9I
>>301
baca?

304 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:29 ID:o.jeSWlE
ここで問題だと言ってるのは重要凶悪の犯罪率。
普通の刑法の犯罪率は、たしかに精神病患者は低いが、
凶悪犯は全体の10%が精神病患者。
っということは全体の人数を比較すれば、
精神病患者の凶悪犯罪率は高いことになるだろ?
日本全体の人数からの凶悪犯罪率よりは。

まだわかんない?厨房?やっぱきてぃ?

305 :計算してみたけど:2001/06/13(水) 03:33 ID:Orr.8rkk
精神障害者(含被疑者)の刑法犯率
(457+1283)/120万=0.145%
健常者
(284908-457-1283)/1億2千万=0.236%

306 :名無しさん23:2001/06/13(水) 03:34 ID:1LoGm8tc
○国の支援による自己破産手続きの援助
○精神科の通院費用と薬代の援助
○生活保護費の支給

こういうリハビリ制度があったら、幼い8人の命は救われただろう。
あの手の施設に入れられた患者は援助の手続きを本人に代わって
行政が代行していれば、支援の手から患者がこぼれることはないだろう。
タクマは責任能力はあるだろうけれども、
社会になじむまで(または一生)国の支援を必要としているタイプの人だと思う。

財政が逼迫しているけれども、こういう人こそ、何とか救えないものだろうか?

307 : :2001/06/13(水) 03:36 ID:N9ygpT7I
>>304
案外、全人口にしめるキティの割合は20%だという
電波を受信したのかも

308 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:36 ID:o.jeSWlE
>>305
意図的?
あのう、全体の検挙率いれたら、計算ちがうんじゃないの?凶悪犯の率なのだから

309 :305:2001/06/13(水) 03:40 ID:Orr.8rkk
あっ、凶悪犯か、なら精神障害者の犯罪率は10倍だね。
ところで外国人の凶悪犯率って知ってる?

310 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:43 ID:o.jeSWlE
今度は問題のすり替えか、、?>>309

311 :305:2001/06/13(水) 03:52 ID:Orr.8rkk
すりかえってどういう意味よ!
俺の疑問点はさ、精神障害者の10倍という犯罪率に
匹敵する集団が他にも考えられるんじゃないかと
いうこと。外国人はどうなのか、中卒、高卒、短大
レベルの低学歴とか、離婚経験者、幼児虐待経験者、
血液型とか、関西人とか、男とか、団塊の世代とか。

精神障害者以外にも色々あるんだったら、隔離する
基準を作りにくいんじゃないかと思うんだ。それに
10倍というのは、決定的な数字には思えない。
精神障害者の殆どは凶悪犯罪を犯さない、という事実は
厳然としているのだから。ちょっとは伝わったかい?

312 :名無しさん:2001/06/13(水) 03:55 ID:o.jeSWlE
>中卒、高卒、短大
>レベルの低学歴とか、離婚経験者、幼児虐待経験者、
>血液型とか、関西人とか、男とか、団塊の世代とか

これらの再犯率は?50%超えないよね?

313 :高卒の再犯率は50%以上:2001/06/13(水) 03:58 ID:rev.NiHI
http://members.tripod.co.uk/noenoe/

314 :反社会性人格障害をぶちこむ施設が必要!!:2001/06/13(水) 04:00 ID:NiJiHC8A
そもそもこういう人間と鬱が一緒の病院に入院するっていうのがおかしいんだよ。

それで鬱が悪化して自殺するのがいるっていう話じゃないか?

宅間は4度も結婚もしていて司法書士の勉強までしていた。

精神病者は気違いと決め付けるのはいい加減にしてほしい!!
そもそも刑法39条だって精神病者は気違いで訳が分からないから何しても
しょうがないという馬鹿にした法律だ。精神病だってPC打てるし、働いてる人間だって
たくさんいるんだ。この刑法39条を悪用した事件だ、これは。
宅間は精神科医師を名乗って女をナンパしていたんだぞ!!

こういう凄惨な事件が起きても精神病は気違いだからしょうがないというのは
やめてくれ!!これじゃ、余計に精神病患者に対する偏見が強くなるんだよ!!
イギリスと同じように平等に処罰してくれ!!
第一、病院にぶちこんだところで治ってないで退院じゃないか?!
完全に治してくれないと困るぞ!!
治す薬事体がないそうじゃないか!!

315 :名無しさん :2001/06/13(水) 04:01 ID:uzmitnHc
考えてみたら犯罪って・・・
強弱はあれ 心神喪失ではないのか?
バランスを失って自制出来なくなってること。

心身喪失を無罪とするなら
ならば、すべての犯罪は・・無罪ではないのか?
なぜ、誰も異論を言わないんだろう・・・

つまり、どんな状態であれ39条のような
免責は成立しないはずなのだ。
誰が犯罪しても免責はないはずではないか?

316 :305:2001/06/13(水) 04:02 ID:Orr.8rkk

>これらの再犯率は?50%超えないよね?

こっちが聞きたいくらいですよ。知りません。
またあほって言われるかも知れないけど、再犯の件数も
あの457+1283って数字に含まれてる訳ですよね。
つまり457+1283人には前年またはそれ以前に犯罪を犯した
ものも含まれていると。312の発言の意図は何ですか?

317 :名無しさん :2001/06/13(水) 04:04 ID:uzmitnHc
それと・・なんで刑罰と更正をいっしょに考えるんだ
別のものじゃないのか

いっしょに考えるから・・・39条のような
刑法の趣旨とそぐなわいものがあるのではないか?

誰もが罪に応じた刑に処される
その上で・・・更正を考えてたらいいんじゃないのかな

318 :305 は:2001/06/13(水) 05:11 ID:hON2WQJc
うまく逃げ切ったな。

319 :めんどくさいね:2001/06/13(水) 05:21 ID:H/x8EdJc
反社会性人格障害者は国家反逆罪で死刑でいいよ。
国家の主権を握っているのは国民なんだからいいよね?

320 :反社会性人格障害者:2001/06/13(水) 05:24 ID:Orr.8rkk
>>319
あなたは天才です。今まで聞いたこともない斬新な意見だ。
天才ですね。

321 : :2001/06/13(水) 05:32 ID:.IM6lGoc
たくまはにせもんなので39じょうはほりゅうです。

322 :_:2001/06/13(水) 05:33 ID:PiF1bLMo
スレ全部読む気にならんが
人格障害と精神障害ごっちゃにしてない?

人格障害は林真澄や三浦和義など嘘付きとして症状が現われる一見普通の人だよ。
へたするとちょっと短気な人とか木村一八とかも広い意味では入るよ。
キレやすいとか、怒ると人格変わるって言われる人とか。
まあこの例にあげた奴はどっち道死刑で異論なしだけど。

問題は常習性で全てを決めれば良いわけで、事件起こしそうだから
ヤクザ風パンチパーマは全員死刑とかいわれてもなー。
そのうち受精した段階で人格障害のものを振り分けとか。
ファシズムがすすんで「すばらしい世界」になっちゃうね。
まあ別に良いけど。

323 :名無し:2001/06/13(水) 05:54 ID:TuXIZo5A
宅間はキチガイじゃないって方向でまとめて欲しいな。
それが一番簡単だ。

324 :   :2001/06/13(水) 06:22 ID:9KdA0eFs
お前ら、精神病ってただの気違いって思ってないか?
精神病だってな、普通に仕事してるんだよ。良識だってあるんだ。
人殺しするときっていうのはな、異常心理なんだよ。分かるか?
なんでそういう奴のために刑法39条なんかある必要があるんだ?

325 :あれ?:2001/06/13(水) 06:58 ID:nwqZle0Y
心神喪失者は一時的にそういう状態になった正常人も含むんだろ?

326 :ヽヽ((´´-ー-``))ノノ:2001/06/13(水) 07:00 ID:2XbAmOdY
宅間が基地害でなければどういう事例が基地害になるんだ。

327 :ん〜と、:2001/06/13(水) 07:13 ID:qcm7NUhA
考えてみると、人を殺すときって正常人と言われる人でも
普通の精神状態じゃ無くなってるってのがほとんどじゃないのかね?

つ〜か殺人という行為を(考えるだけではなく)現実に実行する事を
社会倫理的には「異常心理」と決めつけないと「なんで人を殺しちゃいけないの?」
ってことになっちゃうでしょ。

なので、刑法第39条ってやっぱイミナシだと思うぞよ♪

328 :奈々氏:2001/06/13(水) 07:26 ID:NzJW6hfU
>>314 あたしもソウ思う

329 :うえっち:2001/06/13(水) 07:47 ID:9VS61g7A
>>325
そうです。

330 :_:2001/06/13(水) 09:54 ID:BMcnH52o
森山法相ってなんであんなに悪人面なんだろ。
TVに出るたび、子供が怯えるんだが。

331 :じょうゆう:2001/06/13(水) 10:01 ID:12g3hWrY
人権真理教に破防法を適用してください

332 : :2001/06/13(水) 10:07 ID:lWkFw/oo
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143583&tid=hhbaa&sid=1143583&mid=1&type=date&first=1
ここの7237の事件とか、鉄橋放り投げとか。
報道止ってるなぁ。

333 : :2001/06/13(水) 10:14 ID:58lbK7zM
もし仮にあなたが朝起きた瞬間に
大量殺人事件の犯人になっていたとしたらどうでしょう?
心神喪失者の保護とはそういうことです。

334 :_:2001/06/13(水) 10:50 ID:BMcnH52o
>>333
世を儚んで自殺か、指名手配となって逃亡とかでしょ。
少なくとも「俺には責任能力ありませんでした」なんて言わないよ。

335 : :2001/06/13(水) 10:53 ID:VXWpKRic
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■■■■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□■■■■■■■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■■□□□□□■□□□■□□□□□□■□□□□
□■□□□□□■□□■□□□■□□■□■■□□□■□□□■□□□□□□■□□□□
□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□□□
□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□□■□■□□□□
□□□□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□□□■□□□□■□□■□□□□
□□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□□□□□□■□□□■□□□□■□□□
□□□■□□□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□■□□□□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

336 : :2001/06/13(水) 11:44 ID:LCTdUqNU
>>323
つーか、キチガイと精神病を一緒にするなよ。宅間こそキチガイだろ。
病気の所為じゃなくて元々気が狂ってるんだから。

337 : :2001/06/13(水) 12:07 ID:nZ3KRaXE
心神喪失は幻覚妄想に支配されて周囲の状況把握ができない状態と考えてよいわけで、タクマのように冷静に状況を判断できる人には心神喪失はあてはまりませぬでせう。
実際、分裂病の診断を受けている人でも症状が軽度の場合普通に裁かれる例があるそうですし、精神病=心神喪失はあてはまりませぬ。

338 :名無しさん:2001/06/13(水) 19:03 ID:ygOUIODg
それでも拡大解釈されちゃうんだから、この国のご都合主義はこまったもんだ。
酒飲んでも、薬や麻薬で意識が朦朧としていても、刑は減刑されてしまう。
極刑もさることながら減刑も必要ないだろ?

ほんと、なんなんだよ?

それと精神病だが、本人に責任能力無いなら、だれが責任取る?
保護者しかないだろ?
犬だって、犬も人を殺したら殺戮処分されるが、
飼い主が居たら飼い主も処分されるだろ?
保護者も責任持てない上、医者も責任持てないってーのは、おかしいんじゃないの?
子供の犯罪だって親の責任ももっと具体的に問われていいんでないの?

339 :名無し:2001/06/13(水) 19:18 ID:fOO9x.Zw
今の所マスコミから出てる情報だと、
・子供の時から暴力的で見栄っ張り。
・転職を繰り返してるが、どれも自分から
 問題を起こして退職してる。用務員時代
 には、TVざたにまでなってる。
・3回結婚してるが、暴力等が原因で離婚
 請求されてる。
・精神科に通いつつ、安定剤依存になる。
・自分で精神科医や代表取り締まり役なる
 名刺を作って女をナンパ。

これって、精神病なんかじゃなくてまさにドキュソ
ってやつだろ?
これを精神病って言ったら平穏に病院で暮らしてる
患者や、うつ病なんかと闘ってる人達に失礼だよ。
どうなるのかねえ。

340 :くぁくぁq:2001/06/13(水) 19:25 ID:7SXkf.i2
>>339

粗暴な精神病者による凶悪殺傷犯罪が有るのも事実
そういった凶悪犯罪者を法で精神病患者とその他の
犯罪者と分け隔てるのは異常です

341 : :2001/06/13(水) 20:21 ID:SnltpkZ.
●心神耗弱を理由に精神鑑定を求め、減刑を訴えている犯罪者
(今年の事件・公判のみ)

新潟:少女監禁事件>佐藤宣行
下関:駅通り魔18人死傷事件>上部康明
大分:一家6人殺傷事件>少年(15)
神戸:少年少女タクシー強殺>無職少年(17)と県立高1年の女子生徒(16)
    (シンナー吸引による犯行当時の心神耗弱を理由に精神鑑定請求)
埼玉・東京:幼女4人連続誘拐殺人事件>宮崎勤
奈良:薬物混入我が子殺人未遂事件>坂中由紀子
大阪、愛知、岐阜:連続リンチ殺人事件>少年19歳・19歳・18歳
広島:2幼児虐待死>鷹尾健一・瀬川光子(内縁関係の両親)
愛知:女児餓死事件>谷川千秋・万里子(両親)
滋賀:母子殺害事件>西沢元次
岡山:自宅放火殺人>少女(17)

●知的障害者による事件(今年の事件)
横浜:2歳園児を線路に投げ重傷>男(21)
東京:女子短大生刺殺>山口誠

342 :刑罰と更正分離しろ!:2001/06/13(水) 23:22 ID:cLDo7hKE
責任能力って・・・なんだ?
一体だれが言い出したんだ

法学の世界では使えるかもしれないけど
法律の運用の世界では・・・意味ないんじゃないかな

学問と運用する法規をごっちゃにて
したりがおする学者のセンスを疑う
だれも・・おかしいって思わんのかい?専門家は・・

もし責任能力をかざすなら・・理論的には
責任能力がないと判断されたものは
町を歩いて、社会生活を送ってるはずがないじゃないか・・

もし歩いていたとしても・・・その足りない分をかばう
つまり異常者の犯罪のストッパ−役がついてるはず
それで責任能力が一般人とバランスする。
なのに一人で歩いてる・・暴れてる・・・

リンチを廃止するために公的に刑法が出来たはず
国民のストレスがたまれば・・・また、はじまるぞ

343 :   :2001/06/14(木) 00:02 ID:.dJjrD6w
>責任能力って・・・なんだ?
本読めば。

344 :名無しさん23:2001/06/14(木) 00:18 ID:hz6aqAew
タクマは責任能力があるみたいだけれども、
それでも社会になじめない病的な一面があるわけです。

だから、国がタクマの自己破産の手続きの代行をし借金苦の悪循環から救済したり、
物質的に追い詰められて暴発しないようにコメ味噌と交換できるような
クーポン券を支給するなりしていれば、あんなことはしなかったんじゃないかな。

345 : :2001/06/14(木) 00:33 ID:RdQUjtJM
>>344
でも、恋愛とか結婚とかも国が面倒見てくれるわけ?
仮にも4回も婚姻の事実があるくらいだから一応人並みの欲求はあるんでしょ。
まさか恋人や配偶者もクーポン引き替えじゃないよね。(;´Д`)

346 :名無しさん23:2001/06/14(木) 00:34 ID:hz6aqAew
社会になじめない病的な性格で凶悪犯罪を犯してしまう人には、
生活に困って暴発しないようにコメ味噌醤油と交換できるクーポン券を
支給したほうがいい。クーポン券がだめなら、市役所の裏で
こっそりコメ味噌醤油がもらえるようにしないとねぇ。

347 :名無しさん23:2001/06/14(木) 00:43 ID:hz6aqAew
>>344
タクマが犯行を犯す一ヶ月前に食料品だけ交換できる
クーポン券を市役所がタクマの希望に応じて一定量支給しておけば、
暴発せずに悲劇を防げたのではないかなぁ。

病的な異常性格で犯罪を犯し入院したことがある人には
一万円かそこらの食品交換用のクーポン券を市役所が
秘密を守ってコッソリ支給するのがいいのではないかなぁ。

348 :347:2001/06/14(木) 00:46 ID:hz6aqAew
>>344 → >>345 の間違い

349 : :2001/06/14(木) 00:49 ID:RdQUjtJM
そういうのって結局何らかのカタチで世間に広まるだろうし…。
どうでもいいけどクーポン券くらいなら郵送でいいんじゃないの?

350 :七資産:2001/06/14(木) 00:50 ID:RK7IONz.
心神喪失者にも裁判(刑罰)を受ける権利はあります。
これは憲法で保障された権利です。
したがって、刑法39条は憲法違反です。

351 : :2001/06/14(木) 00:56 ID:RdQUjtJM
>>347
こういう人がおとなしい引きこもりならそれでもいいだろうけど、
「別れた妻に復讐してやりたい」みたいな逆恨みするような性格だと
いくら生活に困ってなくても、道でちょっとぶつかった人とかにも暴力
しちゃったりとかしないのかな。

生活に困ってなくても医者の免許模造してねるとんパーティとか出て
そこで知り合った人に犯罪行為をするんだったらむしろクーポンなん
て渡さない方が。

352 :名無しさん23:2001/06/14(木) 00:57 ID:hz6aqAew
病院に長期間も置いておくほど症状が悪くない。
しかし、病的な性格で社会に適応できなくなる可能性がある。
こんな半病人には、市役所がコメ味噌など食料とだけ交換できる
一万円分かそこらのクーポン券を求めに応じて支給する
制度があってもいいんじゃないかな。

353 :名無しさん23:2001/06/14(木) 01:04 ID:hz6aqAew
>>351
>「別れた妻に復讐してやりたい」みたいな逆恨みするような性格だと

施設に長く置いておけず、社会に押し出される半病人の心理を正確に
私は理解することはできないけれども、
『明日のメシが保証されている、自殺しなくて済む』
という安心感は半病人にとって犯行を踏みとどまらせる
抑止力になると思う。
タクマは「自殺するよりも、いっそ・・・」と言っているから。

354 :名無しさん23:2001/06/14(木) 01:18 ID:hz6aqAew
ああゆう半病人には、コメ味噌と交換できるクーポン券を支給したり、
ハラペコの半病人に市役所の裏で災害救援用の
乾パンやミネラルウォーター、毛布を5分で緊急支給したりできれば、
社会の安全は守られるのではないかなぁ。

355 : :2001/06/14(木) 01:35 ID:RdQUjtJM
そもそも「公務員を辞めさせられて生活が苦しくなった」っていってるけど、
それって自分が事件を起こした所為だっていうのが判って無さそうじゃん。
そういう人には何かを支給するより他の方法があるような気がするんだよね。
うつ病で会社行けなくなって生活が不安になったら尚更病状が悪化するか
ら、そういう人には支給をしてもいいと思うけど。

宅間みたいな人って人格障害で病気じゃないから病院には入れておけな
いし、入れておいても医者や看護婦も脅迫してたみたいだから丸腰の病
院関係者や患者に何時危害を加えるか判らない。だったらそういう人用の
施設を作ってそこで罪を償わせるべきだというのが個人的な考え。

でも検察が入院歴があるから不起訴じゃなくて厳格に39条に乗っ取って
今までのいろんな事件を起訴してればこういうコトにはならなかったんだろ
うね。

356 :良スレ:2001/06/14(木) 23:45 ID:/MHZOQr.
あげ

357 : :2001/06/15(金) 17:04 ID:enGr0w3I
宅間に責任能力があるみたいなのでつまんないね

358 :(・∀・)イイ !:2001/06/16(土) 04:46 ID:Z0YwWCk.
タクマのような障害者手帳を持つ半病人は精神病院にも居られないし、
実社会にも一時的になじめなくなるときがあるから、

市役所の裏で本人のSOSにより災害用の非常食が
10分くらいでもらえる制度を作るのがよいと思われ。
食い物さえ与えておけば、犯罪をする気も起こらない。
期限がきて非常食を廃棄処分にするよりは何十倍も(・∀・)イイ !

359 :age:2001/06/16(土) 14:30 ID:VvKddqCk
>6
良いこというね(藁

360 : 刺身:2001/06/16(土) 14:37 ID:9F5yzjGw
改正しよう。

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)