5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

税理士★社労士★会計士 どれが得策?

1 ::02/02/24 08:44
税理士・社労士受験考えてたんだけど。
2ちゃんねるみてると、どの士業もヤバイのかなー。
レベル的にはどうなんだろ。
自分のレベルは。。。
20代後半で半年で地方上級公務員受かったのと、宅建2ヶ月かな。
って、比較するレベルじゃないっすけど、全然(爆

2 ::02/02/24 08:51
2GET−−−−−!!!!!

3 :sage:02/02/24 09:08
そりゃ、
会計士>税理士>社労士
でしょうよ。
試験の難易度=資格の有効度=開業後の収入 だと思われるし。
でもそれは資格とってからの話であって、
自分の頭がDQNだった場合は絵に描いた餅になることは言うまでも無い。(w

4 :    :02/02/24 09:09
社労士→合格は比較的簡単、その後が大変
会計士→合格はかなりの労力が必要、その後は楽
税理士→合格・合格後、供に大変

5 ::02/02/24 10:45
税理士過剰時代
やっぱ合格後は厳しいんかねぇ。
会計士やったら、仕事やめなきゃ取りかかれないレベルだよね、普通。

6 ::02/02/24 11:02
>3 会計士は自営でやるなら、事実上税理士と同じだと思うが・・・

まず1は、自営希望かそうでないかを明らかにしないと。

7 ::02/02/24 11:07
>6
いずれは自営独立希望

脱上級行政職公務員希望

8 ::02/02/24 11:22
自営なら、会計士>社労士>税理士。
開業資格者の人数からしてこうなるんじゃないか?結局は自分の力(営業力・コネ)だねぇ。
自分に「力」があると思えば、試験勉強にあまり時間がかからない「社労士」が一番でしょ。


9 : :02/02/24 11:25
会計士で開業は難しい。

10 :   :02/02/24 11:26
じゃ。社労士か?

11 :名無しさん:02/02/24 11:27
会計士で開業っていっても結局税理士業務をすることになるんだから開業目指すなら最初
から税理士取ったほうがいいと思ふ。

12 ::02/02/24 11:27
>7 そうですか。税理士はたしか、自分の関与先については、
社労士業務も出来たと思う。
だから、自営希望だったら、この3つなら、税理士をとるのが
いいのでは?
でも、今地方上級ですよね?地方上級といえば「地方官僚」ですよ。
安定しているし。
会計士はともかく税理士なら働きながらとれるから、税理士とって
から、本当にやめるかどうか考えた方がいいと思う。

13 ::02/02/24 11:44
>12 そそ 地方上級転職組
待遇に不満はないが。。。体質に不満
働きながらならば科目別合格制の税理士が取得しやすいとは思う
ただ税理士過剰・会計士不足の現状を考えると
独立してなんぼになるのかとも考える。
社労士は、手近にとれるかなと。
行書は、わざわざ行政職がとるまでもない。
それに、現在30代。リスクは大ありですけど。

14 ::02/02/24 11:46
金、関係が会計士・税理士
人、関係が社労士

企業経営で最も優先しないといけないのが、「人」だ。
よって、社労士。

15 ::02/02/24 13:02
30代ですか。
それなら、もう税理士(働きながら)で決まりでしょう。
監査法人の給与体系は、たとえ30歳でも1年目の給与しかもらえない
ですから、早く入らないと損です。

16 :3:02/02/24 13:26
>>15
私の頭はDQNなもんで税理士以上はとても無理ですわ。(鬱

17 :   :02/02/24 13:33
DQNって何?

18 :  :02/02/24 14:23
>17
2ch初心者?


19 ::02/02/24 15:02
年齢を考えると税理士かな
2chみてると 税理士の将来性が危うい感じで不安になったのだ
苦労してとっても、ただの資格マニアで終わりそうで

20 ::02/02/24 17:06
>>18
そーゆーあなたも初心者。


21 :18:02/02/24 17:12
昨年9月から2chやるようになった。
初心者かもしれぬ。

22 :age:02/02/24 19:12
age

23 :初心者:02/02/24 19:15
「age」ってどういう意味?


24 ::02/02/24 20:29
>>23
どんべえにはいってるやつ。

25 ::02/02/24 22:04
>>12
税理士が報酬を得て社労士業務を行うと社労士法違反で
報酬を得ずにやる場合はできるそうな。
しかし無報酬で人事制度の構築をやる税理士っているのか?


26 :nob:02/02/24 22:07
前から聞きかたっかたの。
DQNって何?ageって何?

27 :a:02/02/24 22:09
>25 そうなんですか。でも、実際良く聞きますよ。
たぶん、税理士報酬に上乗せしてるんでしょう。

28 ::02/02/25 19:51
ってことは
両方持ってた方が得策は得策かー
まずは難易度からいって税理士から着手すべきかな

29 : :02/02/25 20:36
税理士に決定?

30 ::02/02/25 20:37
そんなに早く決定したら、「この板」終わっちゃうよ。

31 : :02/02/25 20:46
>>30
じゃあ次は「ご」自身が悩んで引っ張れ
それと「このスレ」な

32 ::02/02/25 20:46
まだまだ終わらせないでよ

33 ::02/02/25 20:59
税理士の実情もしりたいしさ

34 : :02/02/27 13:27
税理士の新規参入・独立ってむつかしいかい?

35 : :02/02/27 18:43
私もそれ知りたい

36 :  :02/02/27 19:22
>>34
新規参入は非常に難しい。看板上げるだけなら合格者誰でも
できるけど。顧客をつかむには大変よ。今は既存の事務所も
顧客が契約を打ち切って自分でやるなんていいだすことがあって、
顧問先はジリ貧状態。しかも、顧問先も支払がおくれてるとこも
結構あったりして大変。そんなところになんのつてもない新人が
飛び込んでもお客はつきません。はっきりいって。きびしいよ。
司法書士の人は結構受かると開業してそれなりにやっているけど、
税理士は資格あっても開業できない人がかなりいます。

37 :だいたい:02/02/27 19:28
会計士や税理士は社労士より比較にならないくらい難しいよ。
社労士に興味あれば社労士うけたら?

38 :いっぱつ少年:02/02/27 19:53
コンピータ皆使えるようになったら、個人の申告は特殊な事業で無い限り一人で出来るのさ。
しょせん税理士は記帳代行業、そのうち税理士法人や民間記帳(行書でOKよ)
の業者に仕事取られてハイさよならー税務代理じゃ食っていけないから低レベルな会計事務所は
消えていく運命。公認会計士も増えてくし、税理士はコストに合わないね。






39 :a:02/02/27 21:33
記帳代行は独占業務でないから誰でも出来る。行書である必要すらない。

40 ::02/02/27 23:30
>36 
でも司法書士も弁護士に食われちゃう先行き怪しい資格というイメージがあるが。。。

>38
公認会計士はコストに見合うんでしょうか?
独立する限り業務の内容は変わらないような。。。


41 : :02/02/28 00:07
司法書士はヤバすぎるでしょ。弁護士に食われるのは当たり前だし、ロースクールで、弁護士大量生産時代が到来するし。
税理士は、現行の免除制度(税務署OB+大学院)が改正されれば面白いと思う。
弁護士も税理士業務できることにはなっているけど、現実的には不可能でしょう。
会計士は、サラリーならOK。でも開業するなら、税理士の知識が必要だから、開業勝負なら最初から税理士の勉強した方が、開業後の苦労は少ない。
こんなところでしょう。
社労士は、正直言って、食われる専門だと思う。っていうか、そんな難しい実務って通常少ないから、会社の経理でなんとかなっちゃうでしょ。
あえて、社労士に頼む会社は非常に稀だと思う。

42 :名無しさん@そうだ、選挙に行こう:02/02/28 00:18
>>41
それがさあ、助成金とかいろいろと難しい分野があるんだよ。
餅は餅屋だな。

43 : :02/02/28 00:20
登記業務に手をだす弁護士ってほとんどいないんじゃない?
勉強するのかなり時間かかるし。

44 :>42:02/02/28 00:36
行きつけの喫茶店は玄関マットすら外注している。
(毎日のように業者が取り替えにやってくる)
金額さえ折り合えば単純な社労士業務も外注されるはずだ。
ただし外注にしても税理士付随業務として喰われる可能性もあるわけだが……

45 : :02/02/28 00:38
>>43
弁護士が自分で申請書を書いたりしない。
司法書士事務所に長年勤めて仕事の出来る司法書士や事務員
を雇って仕事をさせる。

46 : :02/02/28 12:27
やはり、社労士はしんどいかなぁー。
よほど、仕事が出来る人じゃないと・・・。

47 ::02/02/28 12:37
>>46
なことないって
社労士業務は素人にでもできる
っていうけど
労働者の一人だけでも、暴れてみ
(監督署に駆け込むとか)
素人じゃ立ち入り検査や是正勧告の対応ができずに、
社労士になきついてくる。

これから、個人の労使紛争が激増するケアは素人では無理。
現に、この不景気で稼いでいる社労士は、解雇問題に関しては弁護士
より詳しいとか、そんな連中。

48 :専門家:02/02/28 12:47
うちの会社は司法試験、司法書士、宅検、マンション管理士、行政書士、を目指している人がいる。
すでに何人かは資格をもっている。そして自分は社労士を目指しているが、それぞれ
大変だと思う。まあ自分に合ってるものを目指すのが一番では・・・。

49 :  :02/02/28 12:49
司法試験で選択科目がなくなり労働法を本格的体系的に勉強して
新たに弁護士になる人間がいなくなり社労士の天下になるかと思いきや、
ロースクールで労働法を勉強した弁護士が大量に出てくるので
社労士大ピンチ。


50 :うううう:02/02/28 15:23
それ以前に、政府管掌健康保険が民営化されそうである。
つまり全国の社会保険事務所が民営化される。もー申請なんてなくなる。
また、小泉君はハローワークを民営化しようとしたり////

51 :やっぱ、:02/02/28 15:51
頂点の資格を目指すべきでしょう。とりあえずは。
その後、営業力でしょう。どう♪

52 :しかし:02/02/28 16:23
会計士試験ってがっこの使えないべんきょの延長みたいな感じで、実務上はつかえないんじゃないかと思うのだが。

53 :UY:02/02/28 16:54
>>49
逆なんだよねえ
労働法を勉強してもらった弁護士が沢山出てくれるほうがありがたい。

いまの状況は
労働法知らない→経営者、労働者もしらない→違反してもわからない
→労基法違反がおこってもしらんぷり→経営者ウマー

就業規則作るのも、適当に書いてもまじめに書いても大してかわらんが
弁護士が沢山でてきて、がんがん労働者側にプレッシャーかけてくれると
中途半端なものを作れない。
あと、社長にいくらこれは違反だからやめましょうよっていっても無視されて
いるのが、言うことを聞くようになる。(損害賠償すぐ起こせるからね)

弁護士も就業規則を作れるけど、ああいう地味仕事はやらないし
単価は社労士のほうが安いから、独占状態で社労士もウマーになる。

あとね、税理士とかその辺も弁護士がでてきららさすがに労働法素人
なんで、引かざるを得ないってのもあるんだよ。

弁護士が年1万人を超える時代になると、そういう単価の安い部分にも
弁護士が入ってくるけど、4000人そこらじゃね。
もっと弁護士にがんばって、労働法違反をばしばし上げてほしいよ。
役所は本当に腰が重いので。

54 ::02/02/28 19:04
むむむ。。。
私がなぜ会計士★税理士★社労士の3択で悩んでいるか。。。
まさに、みんなの意見が頭にうずまくのですよ。
弁護士には年齢・経験共に勘案して目指すつもりはないので。
経営コンサル系で、いずれは独立が夢なんです。
どれがウマーかは、まさに弁護士の今後次第ってことになってしまうんだろうか。
弁護士様には、かなわないのだろうか。

55 : :02/02/28 19:07
>54
経営コンサルなら中小企業診断士?
税理士は会計士で兼ねられるし社労士なんかいらないでしょ
よって会計士&診断士で。

56 :コンサルのタマゴ:02/02/28 19:12
>>55
経営コンサルは事業規模でだいぶノウハウ違ってくるから、
大企業向けの会計士と中小企業診断士だったらなかなか節操がないな〜。
診断士+税理士ってところじゃないの?実際勉強会でそういう先生いるし。
会計士+診断士でいきたいんなら、税法+労働法を追加したらいいね。かなり効率悪いけど。


57 : :02/02/28 19:15
>>55
中小企業のコンサルは診断士+社労士が多いらしい。
ただし、もちろん診断士は肩書きだけが重要で、知識が必須なわけではない。
大手のコンサル会社なら会計士。
>>54
独立目指してんなら、社労士が独立への近道。
診断士だけだと独立は無理。税理士は合格に時間がかかりすぎる。
会計士はそもそも合格が難しすぎる。

58 :コンサルのタマゴ:02/02/28 19:17
大企業向けコンサルしたいのなら、会計士→監査法人→コンサル子会社転職がいいね。
効率的に行きたいなら、診断士ははずすのが可。
個人的には会計士より診断士の勉強のほうがおもしろいし、話のネタにはなる。実習とか勉強会や受験対策そのものなど。



59 :3:02/02/28 19:42
>>54
最初にいったけど、あんたの頭は大丈夫か?
会計士までねらえる頭なのか?
もしそうなら文句無しに会計士だよ。

60 : :02/02/28 19:44
っていうか、弁護士が他の資格を兼ね過ぎるよね。
たとえば税理士で言えば、弁護士が税務の申告書、普通は作れないよ。
簡単な確定申告なら別だけど、法人税、相続税、消費税の申告書はまず不可能
ただ、よそから無資格だけど経験者をひっぱってきて、作らせることは出来る。
でも長続きはしない。なぜなら、弁護士が申告書のチェックが出来ないので、税務調査入ったらおしまいだし、毎年変わる改正税法に対応できるとはとても思えない。
要は、資格が個別に存在する以上、それなりの意味があるのだから、枠を超えての免除制度ってやめて欲しい。
会計士も、本来の監査だけやってればいいと思うよ。勉強の内容は監査なんだし、そのための資格なんだから。
おかしい理論かな?別にひがみとかじゃなくて、正論言ってるつもりなんだけど。

61 : :02/02/28 19:59
>っていうか、弁護士が他の資格を兼ね過ぎるよね。

ココについて。
例として土地家屋調査士もってるからいうけど、調査士受験生
が勉強するような内容(境界の争いとか)でも、弁護士さんはよ〜〜く
知ってるよね。貴方の詳しい部門(税理士関係?)なんかで弁護士さん
の話乃至文章を読んでみたら、きっと弁護士パワー感じると思うよ
つまり、それを専門にしてる弁護士ってやっぱすごいよ。
結局、一次的に他資格を与えるんでなく、司法試験に
合格するような人は他も兼ねられるくらい賢い、更にはそれができる
だけの素養があるという推測が働いてるのかな?とも考える。

62 : :02/02/28 20:02
>>60
言いたいことはよく分かる。
実際弁護士は税理士業務やってないよ。
会計士だってみんながやってるわけではない。
でも会計士は、普通の税理士以上に税理士として成功している人が多い
と個人的には思う。

63 ::02/02/28 20:06
>59
頭っすか?脳天気な過大評価もしないが過小評価もしてないけど。
試験勉強だけに専念できないのがネックだが。

>60
おかしくない理論だよ。自分もそう思うんだよね。
個々の資格存在の意味自体が曖昧になってる。
資格そのものに力関係は必要ないと思うのだが。
弁護士は弁護士本来の業務、会計士は監査業務、税理士は税務業務とかでやっていれば
この板にたくさんある資格の甲乙のスレは、こんなになくなるんじゃないかと思うんだよね。

でも、これが現実だから。。。
この現実の中で、イケてるものをチョイスしたいのが人情。


64 :60:02/02/28 20:10
>>61,62
なるほど、それも解る話だけどね。
でも、そういうほかの分野で成功する人のほうが例外的なのでは?
普通の弁護士は、税務の仕事しないですよね?
法律相談、訴訟、係争問題などの仕事がしたいから弁護士を目指す、というのが当然だと思うし。


65 ::02/02/28 20:15
>>61
60正解
というか
当たり前だけど、普通は他のことには手を出さないよ。
できる税理士は社労士業務やらないし
できる社労士は税理士業務やらない

お互いが融通すればいいだけのこと
専門外のことは時間を食う上に、実入りが少ない

税務とか労働とか専門にやってる弁護士は知識が深いのは確かだけど
それ専門以外の弁護士のほうがはるかに多い。
世の中は
司法書士+税理士+社労士+行政書士<弁護士
だと思っているけど、
訴訟の段階でたいていの弁護士は、上の士業の人に
いろいろ聞いてレクチャーとかしてもらってたりするからね。

じっさい、誤りおおいよ。専門外のことは
しかも、知らないがいえない(弁護士のプライド)から、適当なことを言って
はぐらかしたりするからね。

年金制度のあり方とかに弁護士が参画してたけど
何議論するんだろう?
年金に詳しい弁護士っていないけどなあ。
確かに厚生年金法も法律には違いないけど。



66 :60:02/02/28 20:18
>>63
ありがとう。
そうですよね。
でも現実は、このまま行っちゃいそう。
小泉さん、変えてくれないかなぁ。
でも構造改革と考えれば、既得権益を守ろうとする方向性はいけないのかもしれないし。
ただここでいう既得権益も、上位資格者にとって、と見るか、本来の資格者にとってと見るかで正反対になるし。


67 :いっぱつ少年:02/02/28 20:20
税務に関しては弁護士でも手が出せるのは少数でしょう。実際今までも係争事件になったら
税理士が関わっているから、今度の税理士法改正で裁判の補佐できるように」なったんでしょう。



68 :60:02/02/28 20:20
>>65
現実的な意見だ〜
現場を知っている人みたいですね。
参考になりました。

69 ::02/02/28 21:16
>67
確かに税理士が裁判の補佐をできるようになるのはそのとおり。
弁理士は、とっくに補佐しているけど。

>65
すごい、生の意見という感じ。。。

>60
あなたも、資格目指してるの?


70 :65:02/02/28 21:44
食えないやつほど他の所に手を出してくる。
たとえば
税理士が社労士の仕事をやるとかね
でもね、税理士が顧問料3万円もらってて、社労士が3万円もらってた
そこに税理士が入ってきて、あ 社労士の仕事もしますからって
話をして、で税理士のもらう金はたいてい4万円とかそんなもん

増える仕事は、やったことない労働保険とか、、
割に合わないと思うよ。つらいだけで
新人で暇はあるが金はない状態なら勉強のためにしてもいいけど
(厳密には違反だけど)
本当に自分の首を絞めている。

弁護士だって一番得意分野をやるのが効率がいい
裁判はみんな得意だから
税金からみの訴訟があれば、事実の部分は税理士に検討させ
自分は得意な法定での裁判事務に専念すればよい。
そうしたら裁判も勝てる。
この流れでいったのが67さんの話だな。

71 : :02/03/01 06:52
食える資格は 結局 どれ?

72 :Lo:02/03/01 09:04
>>71
必ず食える資格はない(専門家の話)
弁護士は食える確率が高い
司法書士、公認会計士は普通にやれば食える
税理士、社労士はがんばれば食える
行政書士はうまくやれば食える
鑑定士と診断士はわからん

73 ::02/03/01 19:08
税理士、社労士よりも
会計士、司法書士の方が食えるんですか?

がんばれば、食えるか。。。

74 :いっぱつ少年:02/03/01 19:17
もし食うだけなら会計士がいい。
最近になって急激に会計基準変わってきたから、いろんな国の機関で募集かけてるし
実際に公認会計士協会に人を派遣するように要請している。
役人じゃ対応できないから財務局だってヒイヒイ言ってるぞ。時価会計になると監査の
手間増えたからなー、実務も面倒だし。



75 : :02/03/01 19:27
疑問なんだけど宅建で独立した方が絶対に儲けると思う。
5000万の物件を仲介するだけで300万近くもらえるんだよね?

76 :おいおい:02/03/01 19:31
いっぱつ少年って会計士受験生だろ?
くうだけなら資格なんていらんよ。
公務員になれよ。

77 :  :02/03/01 19:32
公認会計士は普通にやれば食えるのはだ二次受かればよっぽど
年食ってなければ人手不足の監査法人にすぐに採用されるから
勤務者として食えるということであって独立しては厳しい。
司法書士は元々資格者の採用という形はなく独立修行のために
補助者として安月給で勉強させてもらう形はあったが、今は求人は
ほとんどなくまた独立は今や困難を極めるのでまったくアウト。

78 :おいおい:02/03/01 19:35
だから公認会計士ってリーマンや公務員とかかわらないだろ?

79 :  :02/03/01 19:39
パートナーになるとか外資金融コンサルへの転職の目がまったく無い
マーチクラスだと国税専門官と変わらないとはいえる。

80 ::02/03/01 20:22
>75
宅建なんて2ヶ月でとったけど、主婦でもとれるレベルの資格だった

くうだけなら、士業で独立なんかしなくても
今の仕事でも十分食っていける
プラスアルファの生活&やりがい


81 : :02/03/01 21:14
資格を取るのは簡単でも営業力次第ではかなり儲かる資格。
宅建が最強の資格かもね。

82 :pp:02/03/01 21:16
>>73
税理士、社労士は単発の仕事が少ないから
最初がつらい。
ある程度走り出したら、そこそこだと思うよ。


83 : :02/03/01 21:19
公認会計士はリーマンになりたいけど大手の就職は難しいという人向けだよ。
大学が中堅(早慶下位学部とかマーチとか)だとか、留年や浪人で年齢オーバー
したとか、大学はまあまあだけど面接で落ちちゃうとか、そういう人の。
資格で独立して食っていくという性格のものじゃない。

84 :83:02/03/01 21:42
そんなことしってるよ、ただいっぱつ少年の会計士浪人
が会計士持ちあげているだけだしね。

85 : :02/03/01 21:43
年齢制限なんてあるの?

86 ::02/03/01 21:53
自分は30代突入してしまった
35歳人生決定説、もっともだなーと思ってる
ので、そんなの猶予はないのだなー

87 : :02/03/01 22:00
>>83-84
ウソつくな馬鹿。

88 : :02/03/01 22:05
もしも会計士について本当のことが知りたければ、
税金経理会計板のコテハン会計士さんに聞くがよろしいかと。
この板は他資格受験生が他資格をこき下ろすだけの板だから。

89 : :02/03/01 22:06
宅建最強論を推奨したいと思います。
みなさん人生で一番高い買い物って何か知ってますか?

そう、マイホーム購入です。
両手分で6%もピンハネできる宅建こそ最強の資格だとは思いませんか?

90 ::02/03/01 22:47
>>86
社労士や税理士→30代は尻が青いといわれる。
最近は少しは変化があるけど
会社の社長ってだいたいおやじ年代だから
あまり若いと信用されない可能性がある。
あせらないが吉!

91 : :02/03/01 22:51
この手の議論で良くあるイタい勘違い

@電子政府で今後は本人申請がメインになるから士業は廃れる

 NO。中小経営者は本業に没頭したいので、下らない手続きは
 他人にカネを払ってでも頼みたいというのが実態である。

結論:こういう論をぶつ輩は例外なく世間知らず&頭でっかち


92 ::02/03/01 23:06
>>90
サンクス!

>>91
電子政府、電子申請が行政側で猛スピードで進んでいますし、進めようとしています
しかし、いくら利便性を周知しても、一般人はまったくくいついていないのが現状
確かに中小経営者は組織というよりも、一般人と同じレベルの思考
現在の移行時期では、中年以降の世代はついてこれないでしょうね
今の若い世代が中心になった時代には、また違ってくるでしょうけれど


93 :いっぱつ少年:02/03/01 23:50
>>84
おいら会計士受験生にされたのか・・・(藁
別に持ち上げてるつもりないけど、会計士って意外と世間では低く見られてるなって
実はあまり知られてないかもね、公認会計士って。
おいらは毎年決算組んで会計士のお世話になってるから、公認会計士の価値の高さを
書きたくてたまんなかったのよ。
おいらも最初は「公認会計士なんて税理士と変わんないよ」と思っていたが、ここ数年国際会計基準
に日本の決算が準拠するようになってから、飛躍的に公認会計士の「存在価値」が上がってくるのが
分かるわけ。近年改正された商法や税法も公認会計士協会の意見が影響してる。
「税効果会計」は長年日本企業の決算手続きの中心だった「税務会計」との決別で、企業会計が税理士の
分野から公認会計士へとシフトが進んできているし、それによって公認会計士は不足しているから合格率が
高いんじゃない?
最後にもう一度受験生にするなよ。>>84




94 :べつに:02/03/01 23:56
なんでいっぱつ少年がそこまで会計士をもちあげているのかが
わからない?たとえば弁護士に次ぐ資格とか持ち上げているし。
べつに受験生じゃなくてもいいけど
会計士をそんなに持ち上げていると受験生とおもわれるのは
当たり前だぞ。!!!

95 :いっぱつ少年:02/03/02 00:00
税理士や司法書士よりおいしい資格だから。
だって持ってるだけで簡単に国家公務員になれるんだから。


96 ::02/03/02 00:02
93の言い分かなりまともだぞ。
税理士がかなーり苦しいのは、
税務ソフトの普及だけでなく、93のような話をきくと納得する。

試験科目や試験の形態をみても弁護士と同等だからなあ。
普通弁護士に次ぐ資格だと思わないか?

しかし
税理士は試験が難しい割りに、いまいちだな。
企業コンサル(財務)で生き延びる道を模索しないとまずいけど、
どうしても全体をみずに税務面だけをみるんだわ。


97 :べつに:02/03/02 00:02
だったら国家公務員のほうが会計士よりいいだろ?

98 ::02/03/02 00:05
95は最後の1行余計だったな

99 :  :02/03/02 00:09
>>86
35歳人生決定説かぁ。
それは男性のみに当てはまる説なのでは?
女性の場合は、25歳人生決定説があると思っている。

100 :いっぱつ少年:02/03/02 00:10
ただし国家公務員はやめたら「ただの元エリート」だろ。天下りできなきゃ♪
公認会計士は国家公務員やめても「公認会計士」引く手あまただろ。
でも成り手がいないんだって。仕事きつくて給料安いから・・・・いなかったら順番で誰か
派遣する事になるって、おいらの顧問会計士言ってたぞ。




101 :べつに:02/03/02 00:13
会計士がおいしいと思っている人がすくないから受験者もすくないし
難易度もそんなに高くないんだろ?
それと国家公務員がエリートだと思わないけど。

102 ::02/03/02 00:15
>>100
普通は
公務員は給料安いからってのが理由だがな。こういうときは。

会計士の腕利きの年収には公務員は逆立ちしてもかなわん。
○○省局長とかなら天下りをふくめ対抗できるけど。

税理士や社労士だって、ヘタレは税務署や労基局の職員にはとても
かわなんが、税務署職員で30代で年収1000万円なんてありえない。

その辺の博打みたいなところも魅力のひとつなんだが
(安定していないのは魅力なんだ、裏を返せば)

103 :いっぱつ少年:02/03/02 00:16
>96さんへ
税理士のほとんどは記帳代行してるからなー。
実際は競争少ないからそれしか出来ないだけだけど。
税務コンサルっていっても、日本の中小企業はほとんど赤字だから(役員報酬で
調整してるだけだけど)いらないわけね。
たしかに試験の難易度と資格の価値を天秤にすると釣り合いとれないね。
だから他の士業の業域侵害してるのね。


104 :べつに:02/03/02 00:19
>96 弁護士に次ぐ資格とは全然おもわないけど
 ここって会計士受験生の集まりですか?

105 ::02/03/02 00:19
 私、社労士で食えなくなりました。
 労働基準監督官になりたい。
 どうよ?

106 :いっぱつ少年:02/03/02 00:21
>>104さんへ、断じて違います
でも誤解されそう・・・・



107 :べつに:02/03/02 00:23
でっ難易度の割に会計士はおいしいってすすめているの?

108 :いっぱつ少年:02/03/02 00:26
そうなのよ
1年間仕事しないで勉強に打ち込んで受かったそうな。
ほんとにおいしい。特にメリケン語ペラペラかデリィバティブ理解できれば


109 ::02/03/02 00:27
>>103

この前、税理士と社労士の業際の意見を聴いていたら
給与計算の話で税理士の独占業務なのに社労士が侵害しているって
怒っているやつがいたけど。わらった。

税金の源泉って話なら、確かに税理士の話かもしれないけど
給与ってそれだけじゃないからね、健康保険とか年金とか
金額の計算は楽だけど、じゃあいったい、パートはいれるのか
アルバイトはどうするのか? 深夜の残業代はどうするか?
フレックスタイムのときの残業のつけ方はどうか? って
全く答えられない。で、実はそっちのほうが重要。

それで、税理士の独占業務だっていわれてもねえ。。

給与関係は、税理士、社労士、行政書士、ど素人、アウトソーシング
だれもやってるからいいけどね。実体は

税理士は仕事を他士業と連携すればうまく行くのにって思う。
税金ガラミの問題って多いから、でも単独で仕事すると上のような
わけわからんことになってしまう。

そういうことをしないで文句だけたれているやつ多すぎる。
税理士にかぎらず士業全体に。



110 :いっぱつ少年:02/03/02 00:31
源泉の納期特例の書類書いたとか・・・笑

111 ::02/03/02 00:36
>>99
35歳人生決定説。
確かに男性の方があてはまる。
というか、今も昔も結婚がすべてと考えているような
女性にとっては25歳人生決定説はあるでしょうね。

ちなみに自分は♀ですが、
人生を変えだしたのは25歳過ぎてから。。。



会計士は、独立してコンサルする人って、割合的にが少数なんじゃないですか?

112 ::02/03/02 00:40
>>109

「税理士&社労士」
「公認会計士」
どちらが実務的?

113 ::02/03/02 00:48
>>112
フィールドが違うからなあ
税理士と会計士はかぶるかもしれんけど
士業は、おしなべてみんな実務そのものだからな。

おれは若い人は、会計士や弁護士を受けるの進めている
税理士や社労士を受けるよりね
やっぱ、法律の基礎的なものを学べるからね。
深いよ。試験科目なんかみたらわかるけど。

そういう意味では会計士のほうが学問的なんだろうけど
世の中でたら、一切関係なしの、もろに実務だからねえ
お客は、待ってくれないし、理屈はこうだけどなんていえないし。

あれ 答えになってないか

114 : :02/03/02 00:51
会計士2次試験を突破できたとしてもだ
監査法人で2年間安月給でしかも年下の先輩に
アゴで使われなアカンというのがねえ・・・・


115 ::02/03/02 00:55
>>113
うーん、答えになってないかも(笑)
「若い」とは、どこが基準なんだろう
法律の基礎は、ある程度はありますよ
っていうか、現在法律に基づいて仕事してる職業なので。

116 ::02/03/02 00:57
>>114
だから若い方がいい、受験するなら
脱サラで鑑定士をめざし合格したはいいけど、事務所がみつからず
挫折したやつを知っている。

司法書士なんか合格の翌日
社労士も事務指定講習(馬鹿みたいなもん)が終われば先生。

どっかの事務所にいってあごで使われても、資格者は資格者

会計士や鑑定士のようなリスクはないよね。
その分ステイタスが低いんだけど。
(食える食えないは別にして、先生にはなれる)

117 : :02/03/02 01:00
>>114
2年?3年だよ。しかも、3次試験は初受験者の合格率4割くらい。
あと、会計士はコンサルに逝く人が実は最も多い。
だけど、コンサルとして独立はあまりきかないなあ。
独立するなら最初に社労士とって、ゆっくりマターリ税理士だろうな。
税理士は道のり長いけど。


118 ::02/03/02 01:03
>>115
脱サラするなら
2次試験とか3次試験とか最終まで手間かかるのより
一発でOKな司法書士をすすめるが
(でもこれも食えないという人がいるしね)

税理士もいいけど、個人的な意見では社労士よりはるかに試験難しい
のに、食える確率は社労士よりわずかに高い程度でコストパフォーマンス
わるいしなあ。

あとはもう好き好きか

若いってのは114さんのような立場が平気かどうかってことかもね

119 ::02/03/02 01:07
>>116
確かにね。
自分はお世辞には若いとは言えない年齢にきてるし、
現在の仕事からシフトするのに、時間・金銭・生活のリスクは最小限にしたい。

名もとりたいし実もとりたい(欲張り)
会計士や弁護士というネームバリューに、どこかでこだわっている、
中途半端なプライドが、混乱させているんだよな、きっと。

120 ::02/03/02 01:13
>>118
司法書士は弁護士に食われちゃうんじゃないの、この先?
脱サラっちゅか、、、脱公務員ですかね
順風満帆な安定を捨てるリスク故、悩ましのです。


121 ::02/03/02 01:15
>>119
資格板じゃいろいろいわれるけど
現実社会じゃ、合格しなきゃ意味がない。

119さんがどういう資格を目指しているのかしらないけど
簡単な資格を取ってアップグレードするってのも手だけどね

司法試験なんか博打だからなあ
通らず、ビルの警備員を40歳近くまでやる人もいれば
脱サラ二年目くらいで通るやつもいるし、

おれは、ドイツみたいに、回数制限するのは反対じゃない
司法試験を受けるやつって馬鹿じゃないし、そういうやつ
に10年も警備員をやらせるのは社会損失だと思ってる。

やる気があれば、司法試験崩れは司法書士や税理士、社労士もなれるだ
ろうし、法律を学んだ蓄積があるから、プライドをすてれば、
成功するんだけどねえ。

122 ::02/03/02 01:19
>>120
登記事務は安泰だと思う。
特に不動産登記は、複雑かつ扱い不動産の価格が高いから
うかつに手出しができない。
商業登記は、だれでもできるから糞だけど。
ただ、じじいが独占しているね(藁

あと、簡易訴訟代理権とか、成年後見とかいろいろ新分野に
入っているから。司法書士は
頭つかえば稼げると思うけど

簡易訴訟なんか、小銭稼ぎかもしれないけど、ほとんど弁護士の
やってない白地だから、やる気があればくえるのは可能だと思う。
金持ちに離れないけど。

おれの個人的意見。

123 :金融庁:02/03/02 01:19
ことわっておくが、会計士だったら誰でも採用する訳じゃないのであしからず。
実務経験も無いペーペーなんぞ不要なわけよ、ただでさえ志願者山ほどいるのに。
そういう実情も知らずに「会計士取れば公務員になれる」と吹聴する輩には
猛省を促す。

124 ::02/03/02 01:22
>>120
社労士★税理士★会計士
自分がこのスレアップさせたんだけど。

法律・税務・会計・服務・労務・給与等も携わったことはある中で、
この3つに絞り込んでみたんだけど。

つまらないプライドや見栄は、何の役にもたたないってのは
わかってはいるんだけどね。。。

125 ::02/03/02 01:31
>>124
このなかからなら社労士を進めるけど

理由は、試験が簡単だから(笑)
食うのは大変だけど。
いろいろ携わってきたんだから、知識広そうだし。

社労士も 古い形の、お役所書類の作成タイプはどんどん
淘汰されているんだよ。
最近稼いでいる人は、企業の賃金体系構築とか解雇の知識なら絶対
まけないとか、そういう特殊技能を持っている人。

社労士の欠点として試験科目に民法がないってのがあるけど
裏を返すと民法はじめ広く法律に強い人はそれが武器になる。

とはいえ、最初からは絶対レベルの高い仕事はさせてもらえないけどね。
自己アピール+運もあるから



126 :社会保険名無士:02/03/02 01:49
>>124
合格し易さ&開業し易さでは社労士がダントツ
人事労務がらみの競合資格が他にないのも強みか

ステータスの高さでは断然会計士
ただし>>114のような下積み生活が待っている
監査業務にハマったらそのままのライフスタイル続行

税務畑でステータス無用なら黙って税理士一本に絞る

127 :いっぱつ少年:02/03/02 07:51
別に就職は金融庁だけって言ってないでしょ・・・・
何度も書かないけど派遣要請きてるのは顧問会計士が話してたから。
「誰でもなれる」みたいに書いてあったなー、たしかに。でも、常識的に会計士になるには
実務経験3年、「誰でも」のレベルが違うでしょう。
ところで、公認会計士にペーパーなんてあるの?






128 ::02/03/02 07:57
なるほど。
社労士も、この板で言われている程は捨てたもんじゃないんですね、全然。

129 : :02/03/02 08:02
税理士のこと、知らない人が多いみたい
税理士は、ある意味とても安定している
一旦顧問契約結ぶと、トラブルが無い限りはずっと関係が続くから、司法書士や社労士と違って単発の仕事じゃあない。
社労士の仕事も、顧客からみれば、普段ずっと付き合っている税理士のほうに、付随して依頼しやすいし、何より普段から財産の裏の裏まで相談しつくしているから、その信頼関係は非常に高い。
医者が、人の命を守る仕事をするなら、税理士は、人の財産を守る仕事をしているってよく見かける言葉だけど
俺も、実務を知ってからは、この意味は実感している。
早く税理士になりたいと思う。

130 ::02/03/02 08:07
>>129
会計事務所勤務とか?
税理士受験者?

131 : :02/03/02 08:14
>>130
そう、会計事務所勤務+現税理士受験者

132 ::02/03/02 08:17
>>131
そうなんだー
何度か受験してるの?

133 : :02/03/02 08:22
>>132
4科目合格はしてるから、あと1つ。
スレ主さんでしょ、どの資格に進むかもう決まったの?

134 :いっぱつ少年:02/03/02 08:23
おいおい社労士が、税理士の付随業務じゃないだろう。
なんか記帳代行が税理士違反だって言っているレベルだよ。
それに社労士業務も税理士資格でやってるようなとこは、記帳代行しかできないだろう。
いずれ会計士とパソコンに淘汰されていくぞ。
T○Cの危機感の強さ知っているだろう?


135 ::02/03/02 08:25
>>133
視界が開けてきたような、まだ霞んでいるような。。。
そんな感じかな。

働きながら、何年かかって4科目合格?

136 : :02/03/02 08:32
>>135
長いよー、7年かかってる。
でも、自分でも言うのもなんだけど、優秀なほうだと思ってるよ。
答練でも、常時上位10%以内だし。
20代後半か、微妙だね、仕事内容が好きなら、今からでも遅くないと思うけど


137 ::02/03/02 08:35
>>136

7年はきついなー
あ、ちなみに20代後半はすり抜けて30代突入してんの(笑)
だから、選択そのものに、いろいろ微妙なさじ加減が加わってるんだよね。

138 : :02/03/02 08:42
>>137
なんかチャット化してる...
一つだけアドバイスしておけば、どの資格にもいえると思うけど、将来性はもちろん大切だけど、それ以前に、自分がどういった職業に興味があって、一生の仕事として好きでやっていけるかだと思うよ。
もう席をはずすけど、自分の人生だからよく考えて頑張って!


139 ::02/03/02 11:37
>>129
やれやれ、馬鹿税理士には困ったもんだ。
おめらよ、年金や労働保険の保険料提出だけやって終わったと思ってる
だろう?
それからが大変なんだぞ。

労災事故が起こってみろ
従業員を解雇してみろ

保険料の納付は馬鹿でもできるが、いったんトラブると大変なんだ。
そこまできちっと処理してから大きな口たたけよ。
労災なんか不手際な処理して、基準局に垂れ込まれてみろ
基準局の立ち入り検査にも立ち会えよ。わかってるか?

たいていの税理士(違法だぞ)は、保険料を納める処理
はするが、その後のアフターケアーを全くしていない。

寿司1人前頼んだら、いくらとウニだけ食うんじゃなくて、たこや卵巻き
も食べろや! ええとこどりするんじゃねえ。


140 :社労士:02/03/02 11:53
>>105
恥ずかしいから泣き言書くな!お前などなにやっても成功せんわい。
漏れは4年目で売上1000万逝った。もちろんたいしたことないけ
ど、食えるにゃ食えるぞ。
とりあえず金ほしかったら助成金やれ!
高発協会でやってる定着促進というのやれば、会社に120万入るか
らそこから成功報酬で30万取れる。これお薦め。
こういう情報ってなかなか取れないだろ。

まあ皆さん、何やってもいいわけだから頑張りましょう。

141 :140:02/03/02 11:59
んで30万取った漏れとそこの税理士がケンカになった。税理士に言わせると、
社労士の分際で30は高いということらしい。結果は漏れの勝ち、税理士は首。
社長曰く「金取ってくれた社労士の方が当社には必要である。」

142 ::02/03/02 12:04
>>141
なんで税理士が文句つける?
報酬が高いから?

税理士も社労士も使えないやつ多すぎ
その割には、税理士会も社労士会も一緒みたいだけど
先輩の客をとったらだめ。(藁 だって

 報酬ディスカウントみたいな首絞め営業はともかく
ほとんどクライアントに顔をださずに、言われた仕事だけ
やってる能無しは、どんどん淘汰されたほうがいい。

143 :名無し:02/03/02 12:14
>>140

これだから、社労死のバカは困る

144 :名無しさん:02/03/02 12:19
>>143
おい馬鹿!
はっきりモノ逝って見みれ!
暇だからちょっとだけなら相手してやるわ。

145 : :02/03/02 16:01
社労士と税理士のダブルで資格もってれば
↑のような事にはならないんかな。。。

146 :いっぱつ少年:02/03/02 16:35
>>145
資格だけ見ればな。でも顧客の要求が高い中で、両方専門性を持てるのか?
どっちつかずの記帳代行屋になってしまうぞ


147 : :02/03/02 17:37
ダブルで資格を持つ人が増えてる
診断士と税理士など

148 ::02/03/02 17:47

資格とるのと使うのは別だからね。
実際、毎年ネコの目のように改正がある税法と
同じく労働関係法令を両方熟知するってのは無理。
できるやつは、司法試験楽勝で通るから、そっちにいってくれ。

ダブルライセンスの人は大抵、どちらかを主他を従にして仕事
をしている。そうしないとプロの仕事はできない。


149 : :02/03/02 17:50
>>147
ま、税理士5科目合格者からみれば、社労士くらい1年あれば余裕でとれそうだもんね。
逆は不可能だが。

150 ::02/03/02 18:05
>>149
そんなに苦労してとったのに食えないのはなぜ?
特認のせい?

151 : :02/03/02 18:36
社労使って平均何ヶ月くらい勉強すれば取得できるの?
又、税理士みたいに毎年税法改正とかあって過去のテキストが使えなく
なるって事はない? それとやっぱり試験は競争試験ですか?
それとも絶対評価? お願いします

152 ::02/03/02 18:45
>>151
早いやつは、4−6ヶ月で一発合格
某予備校講師談によると
1回で合格 えらーい
2回で合格 ふつー
3回で合格 がんばったね    だそうな

知識を入れるのは半年くらいでOK(でもあまりにお粗末なので実務を
やりだすときは、ブラッシュアップが大変)

テキストは毎年変えたほうがいい
特に、年金は平成12,13,14,15年と大幅な改正があるので
古いのはお勧めしない。 買っても5000円札でお釣り来るんだから
けちらないこと

合格者の出し方をみているかぎり競争試験みたい。
絶対評価はしていない。

上にもでたけど、本当に短期合格が可能な試験
難易度の割りに食える資格かもしれない。
(まちがってもえらくはない)




153 : :02/03/02 18:49
あんがと152。
独学でテキスト買って勉強するよ。税理士試験に比べれば鼻くそみたいだから。

154 : :02/03/02 18:58
書店で適当に買っても十分ですか?

155 :ナナ資産:02/03/02 19:01
>>153
目くそでも鼻くそでもいいけど、お前受かってから言え。

156 :ty:02/03/02 19:02
>>154
短期合格者はたいてい学校行ってるからなあ
独学だとどうなんだろう

年金はきついと思うけど、独学は
独特の世界+法律がつぎはぎだらけ だから
もう何年も年金を勉強しているが、まだこれっって
感じにならないからなあ(おれの頭が悪いってせいもあるけど)

できれば不得意科目くらいは講義聴いたほうが結果的には
早い気がするけど。まそのへんは人さまざまだし。

独学ならあまり分厚い本はすすめないけど
薄い本は、解説が少ないから理解しにくいし
むずかしいなあ。。
その辺はだれかフォローしてくれ

157 : :02/03/02 19:26
税理士は独学ではどうよ?

158 :名無しさん:02/03/02 19:27
独学で受からないってことないだろ?
予備校逝くってことは、時間を金で買うってことさ。

159 :ななし:02/03/02 19:49
税理士ってなりたて給料どのくらいなの?

160 : :02/03/02 19:50
独立したとして、知り合いやコネもほとんどない場合。
営業活動禁止の税理士は、どうやって顧客獲得?
飛び込み?

161 : :02/03/02 20:13
無料税務相談

162 : :02/03/02 20:37
社労士の場合もかい?

163 :Kaf:02/03/02 20:51
>>160
最初はどっかの事務所はいってそれから3年ぐらいしたら独立なんだって

164 : :02/03/02 22:03
>>163
そんな、数年でやめるってわかる人採用してくれるものなのですか。

165 ::02/03/02 22:11
税理士と社労士の実情の本買ってきた。
読み比べてみよう。
まぁ、いいとこ取りしか書いてないんだろうけど。

166 :FRANZ:02/03/02 22:28
税理士ってどこ大のどこの学部がなるもんなんですか?
地上とくらべてどのくらいむずかしいものなの?

167 : :02/03/02 23:33
>>166
高卒から総計まで幅広い。日東駒専MARCHクラスが若い受験生には多い。
総計だと、なんで会計士じゃないの?と馬鹿にされるけどね(ムカムカ)。
でも地上とは比べ物にならないくらい厳しい道のりになるよ。

168 : :02/03/03 04:14
>167
オレも総計税理士受験生。2代目なので税理士でよいかと・・・
でも公認会計士・税理士事務所の法がカッコいいかな なんて
思ったりする。

169 : :02/03/03 07:01
統計って?

170 :B’Z:02/03/03 08:00
取得するのに楽な社労士が得といえば一番得。

171 ::02/03/03 08:15
税理士って、今年4月から会計士の監査法人みたいに
法人としてやっていけるんだね。
そうすると、もっと広く特殊性を打ち出して仕事できる
事につながるんだろうか?

172 :_:02/03/03 14:25
税理士の受験科目は何をとるべきですか。

173 :七誌:02/03/03 18:14
独立すると収入1500万って聞いたんですけど・・・・・・
独立するまえは大体いくらくらいもらえますか?

174 :    :02/03/03 18:22
2年の実務経験帰還ですか?

175 ::02/03/04 20:37
社労士の試験と税理士の簿記・財務の試験だったら、どっちが時間かかりますか?

176 : :02/03/04 22:36
>>175
「財表」だろ? 帰れバカ。


177 : :02/03/04 22:46
簿財は簿記の知識ゼロからなら早くて1000時間。
一回落ちたらそれ以上。落ちる奴のほうが多いけど。
社労士は知らん。

178 :ななし:02/03/10 21:06
1はどうしたんだ?結局なにを目指すことに決めたんだ?

179 : :02/03/15 19:58
どれにするか確定した?

180 ::02/03/15 20:53
1です。ネットご無沙汰してました。
税理士について、いろいろ考えてた。。。

181 : :02/03/18 08:58
>>176
財務諸表論だから
頭から二文字とったとすれば間違いとはいえないのでは?

182 :>173:02/03/18 09:18

営業力がないと難しいとおもわれ。

183 : :02/03/30 14:16
いずれの資格もさ、いずれ”独立する”というのは必須目標でないと
ちょっとやっていけない?

184 : :02/03/30 15:18
ここに書きこんでる奴って落ちた葛だろ

185 :イチロー:02/04/11 06:09
>>181
正直どうでもいい

186 :743:02/04/15 23:53
原価計算を原価とか言う奴はいないだろ

187 :税君:02/04/16 00:33
もう、日本の客は食いつきたよ。これからは、厳しい世界になるね。くだらない税理士はそろそろ消えてくれ。

188 ::02/04/16 22:26
会社で仕事やりながら資格取るのは相当大変ですか?
10年くらいかかりますか?

189 :台上分:02/04/16 22:27
3年でいけるよ

190 :p:02/04/17 00:00
独立希望じゃなくて、財務わかるよっていえる
資格取りたい。とすれば、何?
女じゃ無理?
それって、税理士とか、会計士とか、、、、そういうのじゃないと
ダメなの?

191 : :02/04/17 00:04
税理士試験には財務分析は含まれない。
財務諸表作成ははいってるけどね。
わかるってのは分析のことだと思うので他の資格だわ。


192 :p:02/04/17 00:10
ではでは、、、何がよろしいでしょうか?

193 : :02/04/17 00:42
財務分析ねえ。会計士3次の『分析実務』が最高峰だと思うが。
会計士2次の原価計算も、実は財務分析を含んでますが。

194 :p:02/04/17 00:48
と言うことは、会計士?
キビシーなぁ、、、、ノーミソ耳から出てるよぉ、、、
第2位は、、、?該当ナシ?
やっぱり、その道は険しいのでしょうか。

195 : :02/04/17 00:51
財務って
パソコン財務会計主任者
とか証券アナリストってどうなんだろう

196 :ウツ:02/04/17 10:18
パソコン財務会計主任者って、結構マイナーだけど
実際、どうなんだろう、、、合格率も高いほうだし。
それより、税理士試験、受けたいと思ってたけど、
考え直しちゃったよ。
自分には結構な、厳しい道のりなんだけど、
その分、報われない気がする。
確かに、ソフトは充実してるし、会計士と経理詳しい実務経験長い人で
足りちゃう気がしてきた。
確かに、カナリ難しい試験だけど、使えないならショーがないよね。
そしたら、もしかして、ソフト開発する人が取ったほうが
有効なのかなあって。
故に、「パソコン財務会計主任者」って手ごろな気がする。



197 :税理士受験生:02/04/17 16:28
しかしこのスレ、レベルの低い話に終始しているなあ。
社労士の分野は社労士がやればいいだろう。
税理士の本音は給与計算なんてやりたくないんだよ。
うちの事務所は原価計算、会計システムの構築から、保険の相談、いろいろやってるよ。
税務は、最後。社労士さんも助成金関係を餌に営業すれば客も報酬も取れるかもね。
ただ、やたら助成金が多いのも問題だよ。資格云々の話とは別にしてね。

198 :税理士受験生:02/04/17 16:58
>>84
企業会計が税務会計と離れれば離れるほど、税理士の価値が上がるんだけどね。
税務調整項目が増えるからね。あと、税理士が飽和と言うけれど、この業界の
平均年齢知ってる?この業界はっきり言っておいしいと読んでる。
言っとくけど記帳代行なんて論外だよ。


199 : :02/04/21 21:45


200 : :02/04/21 21:48
パソコン財務会計主任者は簡単。

201 : :02/04/23 04:02
>>197-198
もっと話きかせれ。

202 :税理士事務所勤務万年受験生:02/04/23 11:08
結論は「金」が欲しいなら会計士
監査法人勤務ならあっというまに年収1000万超える
税理士は2代目や税務署あがりを除いてたたき上げの1代目には
もう厳しい。よほど優秀じゃないと年収500万前後になる。
飽和気味。
1番営業の力が問われるのが社労士
会社への入り込みが他資格より難しい
ただし、優秀な人が少ないのでやり方次第では
飛びぬける。現にうちの事務所に出入りする社労士先生は
年商2000万超えているらしい。主力商品はやはり「助成金」
もと証券マンで営業がうまい〜

こんな感じだよ

203 :ねっける:02/04/23 15:25
つーかさ〜、会計士も年度によっては飽和状態の年もあるしょ?
税理士、会計士に限らずほとんどの資格で飽和傾向にあるんだよな〜


204 :開業2年半:02/04/24 19:39
社労士をおすすめしますよ。自分がやっているからいうわけですが(笑
資格の取得難易度に対してのパフォーマンスが抜群。
 昨年度は1200万円の売り上げでした。今年度は1800万までほぼ見えて
いる状態です。
 業界的に能力の低い(特に対人折衝能力)人間ばかりなので、普通の
仕事ができればそれだけで十分食えますよ。まじです。
税理士は私の周りの新規開業者は苦戦してますねー


205 :開業2年半:02/04/24 19:44
続き
総務系の資格というイメージがあるせいか、業界的に根暗で地味な
人間が多い気がします。営業出身なら成功できますよ。


206 :高卒:02/04/25 23:31
会計士の一次試験は一度受かるともう次の年から受けなくていいんですか?

207 ::02/04/25 23:33
そうだよ

208 : :02/04/26 21:45
会計士って株買えるの?

209 : :02/04/26 22:28
>>208
法的には買えるけど、協会はやめましょうといってる。
板違いの質問だな。まじめな質問は、税金経理会計板のスレ立てるまでもない質問へ。

210 : :02/04/26 22:37
↑自分が監査やってる会社の株は、法的にも持っちゃダメだよ。
厳密には5000株までOKだけど、実際は絶対もっちゃダメ。

211 :208:02/04/26 22:44
どーも

212 :むりお:02/04/26 22:48
他人名義で取引して
ばれて事件になった人とかいる?
>>210


213 : :02/04/26 22:52
家族名義でネット証券で取引きやるわけだな。


214 :210:02/04/26 23:17
>>212
日本ではあんまりいないと思う。
現役会計士ではないけど、インサイダー疑惑で辞任したダイエーの鳥羽
前社長は、もともと会計士だったような・・・。

215 :水先案名無い人:02/04/29 14:31
税理士って科目別合格制なの?
だったらいいね、一つ一つこなして行けば何とかなりそう。
何年かかるかわからないのがネックだけど。

216 :O原:02/04/29 20:41
たしかに科目合格制です。
受験生の中には社会人も結構多いです。自分もそうですけど、1年で1科目
が限度です。単純に5年ですがそうは行かず、10年ぐらいは見た方が良いです。
学生、フリーターの方は1、2つでも合格して就職した方が良いかと思います。

217 :税理士受験経験有:02/04/29 20:57
ガイシュツだと思うけど、必死に社労士とって、あとはまったり税理士、
ってのを本気で考えているんだが・・・・
税理士は勉強した経験ありなので、甘く考えているわけではない。
独立しようと思っているわけではないし・・・・
生涯学習か、それじゃ。

218 :・・・・・:02/04/30 12:35
また税理士が脱税で逮捕されましたね。
プロとして恥ずかしくないんですかね。
特に税理士法人が認められてから、脱税や権限逸脱などやり方がひどくなっています。
でも、バレなければ税理士が一番儲かるんじゃないの?


219 : :02/04/30 12:58
税理士=脱税のプロ?

220 : :02/04/30 15:36
>217
それ俺も一緒。行書(終了)>社労士>税理士
税理士受験の大変さは知ってます。
今社労士勉強中の時点でこれが将来役に立つのだろうかと思ってる。
この手の勉強は好きだし、苦にならないから不満は無いけど、
社労士が税理士取った時点で役に立たないというのであれば
今のまたーり日商1級(税理士受験資格狙い)&社労士のハイブリット勉強より、
さっさと日商簿記1級勉強に全精力をつぎ込もうかと考えてます。

高校の時遊びまくってなんとなく行った三流理系私大なんで、税理士受験資格が無ぇ…
今になって過去のツケが回ってきたのか…

221 :220:02/04/30 15:40
質問なのですが、理系大でも一般教養で経済や法に関する単位を修得したら、
税理士受験資格は得られるのでしょうか?

222 : :02/04/30 21:54
>>221
得られるよ。
どーでもいいが、税理士は登録すれば無試験で行政書士になれます。

223 :  :02/04/30 22:11
三流理系私大で行書合格してるなら行書登録して弁理士試験の
選択科目免除できるので弁理士試験受けたほうがいいかもね。
三流理系私大卒でも文系よりは断然特許技術には強いわけだし。

224 :220:02/04/30 22:13
>222
ま、法学部じゃないんで、
とりあえず基礎的な事柄を一通りやっておこうかなと思って。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)