5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お稲荷様に守ってもらうことって可能?

1 :名無しさん@1周年:2001/06/28(木) 16:04
アパート内の住人(誰なのか目星はついてるけど証拠はなし)から、
半年に渡って陰湿な嫌がらせを受けています。自転車をごみ箱のところに
持っていかれるなど、けして犯罪ではないのですがイヤなことを他にも
いろいろされて困っています。 諸事情があってあと数年はアパートを
出るわけにもいかず、大家や警察と相談しても埒があきません。犯罪では
ないのですから当然といえば当然なのですが・・・

ところで、このアパートの近くに小さな稲荷神社があります。もし許されることなら
そちらにお参りに行って、嫌がらせをしている方が気持ちを改めてくれるよう
お稲荷様にお願いしたいと思っているのですが・・・けして、この方を
呪うとか仕返しをしてほしいとか、そういう依頼ではないですが、
こういう私的なお願いってお稲荷様にしても失礼にあたるだけ
なんでしょうか?  もしこういう目的でお参りにいくのが大丈夫そうで
あれば、何かお供えするものも持っていこうと思うのですが・・・
スーパーで売ってるあぶらげとか置いてくればいいんでしょうか。

いい大人が馬鹿なことを・・・と笑われてもしかたありません。けど
精神的にかなり追い詰められてたりします。 もしお稲荷様に詳しい
方がいらっしゃいましたら、お考えを聞かせてくれないでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/28(木) 19:17
ちゃんと、油揚げやお酒などをお供えしておまいりすれば良いと思いますよ。
そのかわり、大願成就の暁にはお礼参りもお忘れなく。
お稲荷様はそのくらい強いですから。

3 :1:2001/06/28(木) 22:35
>>2
ありがとうございます。早速、今晩あぶらげ1パックを
お供えしてお参りしてきました。明日は何かお酒を持っていこうと
思います。もし、願い通じて今後嫌がらせがなくなったら
お礼参りも定期的に行っていこうと思います。
ご指導ありがとうございました・・・!

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/29(金) 06:31
早く解決されることを私もお祈りいたします。

5 :名無しさん:2001/06/29(金) 10:10
動物神霊に頼るのは怖いよ。
機嫌損ねたらしっぺ返しが怖いから、俺は関わらないようにしてる。
習慣化になった参拝を止めたらとたんに影響が出る。
出来たら一ノ宮に分類される神社に7日間毎日通って連続祈願をお勧め。

6 :1:2001/06/30(土) 01:14
>>5
うわぁ そういう可能性もあるのですね・・・!
それでも、もう始めてしまったので続けられるところまで
やっていこうと思います。 本当に困った事態になってきたら
お教え頂いた神社に行くようにしますが・・・

今晩も早速夜に行ってみたら、昨日お供えしたあぶらげがそのまま
置いてあって代わりにお線香が小さな壺にさしてありました。
・・・ひょっとして生ものをお供えするのって、神主さまの御迷惑に
なってしまうのかな? 今日は缶ビールをお供えしてきたのですが・・・
昼間だと目立ってしまうのが嫌なので夜10時あたりに行ってるのですが
これってひょっとしてかなりまずい時間帯なんでしょうか。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/30(土) 10:44
山陰神道の大家もお稲荷さんはまずいと言っていたなあ
ちょっと怖いよね。

8 :ブタ:2001/06/30(土) 17:19
ネタならおもしろいけど、本気なら警察いったほうがいいよ。

そういないと、お稲荷さん、本当に起こったらこわいよ。後の始末がたいへんだよん。

あ、そうそう大切な話だけど、その缶ビールのフタちゃんと開けておきましたか? そのままじゃ、お稲荷さん飲めないから怒るよ。

9 :1:2001/06/30(土) 20:59
>>8
ありがとうございます。 自分も、いわゆる正規の方法でどれか
効果があるのであればこの方法に頼ることもなかったと思うのですが・・

最初に書きましたように、警察ではとりあってくれませんでした。
何か盗まれる・壊される・傷害事件がおこる、といった
犯罪でなければ関与できないらしく、また自分が同じ立場であっても
同様のことしか相談者に言えないと思います。大家さんもしかり・・・
証拠があるわけではないのですから、最悪全然関係ない方に疑いが
かかってしまう可能性があるほか、犯人に忠告してくださったとしても
本人が「そんなことはやっていないし考えたこともない」と言い張れば
それ以上どうすることも出来ないと思います。

また今回のお参りも、けして嫌がらせしている人を懲らしめてください、
というようにお祈りしているわけではなく、とにかく嫌がらせ行為を
している人がそれをやめてくれるようお願いしているかたちになります。

人を呪ったら必ずその報いは来る、というのは多分本当でしょうし
自分もそれはイヤかも。お稲荷様には、呪い・祟りを
かけてもらうというよりは相手に方が嫌がらせ行為を自然としなく
なるよう間接的に助けてもらえればと思っています。例えば
何かムシャクシャしていて嫌がらせ行為をしていたのであれば
気持ちをほぐしてあげてそうならないようにしていただく、とか・・・

お願いを聞いていただくにはやはり時間がかかると思われますので、
可能なかぎり頻繁にお参りに行って(出来る限りお供えもの持参)
お参りしてこようと思います。

ビールのフタ、開けてませんでした。次回お供えするときは
ちゃんと開けておかねばです。ご忠告ありがとうございます。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/01(日) 00:06
相手の方をただ避けるために行うためではなく、
相手を許す心がその相手を快方に導くこともあります。
私たち人間も神様から魂をいただいた、
小さな神様です。
だから、いかなる苦悩といえど現れれば必ず消えるという強い信念と、
今からよくなるのであるという善念を起こしてお祈りすれば、
たとえ天下のおっかないお稲荷様でも
あなたの気持ちを分かってくれるはずです。

ちなみに、油揚げの袋などは現実的には開けないほうがいいです。
猫やカラスなどにくい散らかされて、それこそ
お稲荷様に失礼ですから・・・

11 :名無し:2001/07/01(日) 00:55
>>1さんも、よほどお困りになってお稲荷様におすがりして
いるのでしょうね。
しかし、それだけ心を砕いておられるなら、きっとお稲荷様に
通じると思いますよ。
お稲荷様もお参りしてもらって(お供え物までもらって)、
喜んでおられるんじゃないかと思います。
邪な気持ちじゃなく、心をこめて参拝していれば、
世間で言われている神霊的な因縁とか祟りを気にされることは
ないと思うのですが。(神社はお参りするところなんだし・・・)
そして心無い行為を続けている犯人にも、1日もはやくあなたの心が
通じると良いですね。

12 :名無しさん:2001/07/01(日) 01:03
稲荷社は避けるべきだ。
例外なく、敏感な人なら近寄れないほどの邪気を放ってる。
神霊が動く基本は「我良し相手良し」での祈りだけど稲荷は例えば
悪念でも祈りが通じる。
それこそが怖いし問題。
しっぺがえしもすごいからな。怖い実例知ってるぞ。

13 :おちゃら:2001/07/01(日) 08:22
私は古史を研究するのが好きで多くの神社行ってますが、稲荷神社って確か一番多いですよ。
あまり叩くのは営業妨害じゃないでしょうか。(藁

14 :名無しさん12:2001/07/01(日) 22:24
>>13
感じない人には分からないし、言葉悪いけど俺は見ず知らずの人が
どうなろうと関係ないので、気にせずに行きたい人は行ったらいいと思いますよ。
何を信じようが、誰の言う事を信じようがバカにしようが個人の判断だからね。
12はあくまで個人的意見ということです。

余談ですが、神社の中で最も多いのは八幡神社のはず。

15 :名無し:2001/07/01(日) 22:51
怖くなってきた

16 :1:2001/07/02(月) 01:11
みなさま 情けない自分の書き込みに対し、暖かいお言葉ありがとうございます。
あぶらげは、やはり開けないほうがよいのですね。教えてくださって
ありがとうございます!

これで四日目、一日一品としてあぶらげ、缶ビール、お菓子、缶ビールと
お供えしてきました。缶ビールは開けておいてきましたが、何か動物とかに
悪戯されてひっくり返されたらご本堂も濡れてしまうから開けないほうが
いいのかも?とも思えてきました。神主様が、あとでお稲荷様が飲みやすいように
してもらうのを待ったほうがよいのかな・・・

効果を期待しすぎているのかもしれませんが、ここ数日は以前のような
変ないやがらせはされてません。 偶然なのかもしれないし、単純に相手が
どこか外出しているだけなのかも。 でも、これからはお稲荷様が(遠くから
でも)ここを見守っててくださるかな、と思えるのでかなり安心してます。
何かまたいやなことをされても、それは自分の祈りやお参りの経験が少ないと
判断してお参りは続けていきたいです。

12さん、了解です。自分も心が弱い人間なので、魔がさして「この嫌がらせ
してる方にバチ当ててください!」とか悪念をこめて祈ってしまう誘惑に
狩られないとも限りません。そういう時は、他の皆様や12さんの戒めの
お言葉を思い出してとにかくプラス方向のお願いを続けるように致します。

17 :だああ:2001/07/05(木) 23:03
>12さん
お稲荷さまはどうして怖いの?
子供のころ住んでいたマンションの横がお稲荷さまで、たしかに
雰囲気とかは普通とちがって、怖かった記憶はあるのですが。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/07(土) 14:49
age

19 :ブタ:2001/07/07(土) 17:12
1さん

缶ビールのフタ開けてくれたそうで、ありがとうございます。これで神様も喜んでいるでしょう・・・

しかし、一つ言い忘れましたが、雨の次の日などに缶ビールのフタをあけたままにしますて、ナメクジが中にはいっておぼれて死んでしまいます。
そのようなことがありますので、その翌日には必ず、ナメクジの供養もしてやってください。もちろん塩を盛る・・っなんてことをしたら大変なことになりますので、無農薬のレタスかキャベツの葉っぱ三枚を缶ビールの下に敷いておくのです。これですべてうまくいきます。がんばってください。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/07(土) 17:33
3年前に結婚して越してきたのだけど、家の中が騒がしくて
(夜中に起されたり、昼間窓ガラスをバンバン叩かれたりする)
一度おはらいしてもらおうと、神社を探したのだけど、こういう事を嫌がる神主さんの方が多いので
古くから地元にいる人に相談したら、紹介されたのが稲荷神社。

神主さんの話だと今住んでいる所は、昔は小さい祠がたくさんあったのだけど
人口増加と共に取り壊したりして減っていったらしい。
取り壊す場合、お稲荷さんを「山に返す」らしいけど、迷子も出るらしい。
それがお腹をすかして頼れそうな人を見つけると、催促に現れるらしい。

表に毎日少しでいいから、お米を撒くように言われたので、その通りやってます。
「続けると味方になってくれる」らしいです。
今の所平和に暮らせているので、ご利益があったと思います。
願掛けも「邪」でなければ、災いにならないでしょう。お礼参りもお忘れなく。

21 :秘訣:2001/07/07(土) 18:43
100円ショップの「ダイソー」で民芸コーナーという売り場を覗いて見て下さい。
狐のお面が売ってたりするのを見つけたら買いましょう。
値段はダイソーなので100円です。100円とはいえかなり立派な狐面です。
稲荷神社にお参りする時にこのお面を被って祈願しましょう。
願い事が成就したら感謝の言葉を狐面の裏に書き添え神社に奉納します。
もし不成就の時は、お面の裏に願い事を書き添え絵馬代わりに奉納し、
新しい狐のお面を買いまた祈願します。決して神に対して恨み心を抱いてはなりません。
根気よく繰り返せばついには神意を翻す事ができ、貴方の願いは叶えられます。

22 :1:2001/07/07(土) 21:18
お稲荷様のことで、不真面目な気持ちで書き込みをされている方が何人か
おられるようです。どこの誰か特定できないにせよ、そのような書き込みが
あったことだけ今晩、お祈りのついでにお稲荷様に報告してきます。

悪念を送るのでなく、客観的にこれこれこういうことを書いている
人がいるようです、と説明するだけです。 具体的に何かする・しないは
お稲荷様のご判断におまかせする、ということで。 では。

23 :発見者:2001/07/07(土) 21:53
>>21ダイソーで狐面を売ってるのを見た事があります。
ダイソー以外の他の場所でも狐面を売ってる所を見つけた事もありますが、
ダイソーで売ってるお面よりも造りがザツな物でも千円前後な物が殆どです。
ダイソーは造りも丁寧で色使い、素材等かなり良いお面だと思います。
普通なら100円等で買える代物ではありません。
お稲荷さんへの奉納物としては思いつく限り最適の一品かと存じます。

24 :伏見系稲荷:2001/07/09(月) 15:19
>>22さんへ。神様もこのような報告にあっては多数寄せられて疲れています
しかも決してまったくのでたらめではないようです。21さんの意見も始め面白い
ジョークだと思っていましたが裏技として効果ありとのことです。お勧めしませんが
たしかに夜中に神社に参拝すると御霊がびゅんびゅん飛びやがるからビクッとさされます
慣れている私でも気持ち悪いから霊媒体質の方だったらこわいだろうな
そんなことよりたとえば自転車をゴミ置き場に移動するのはあなたが邪魔になる場所に
駐輪しているからではありませんか。稲荷に相手が自分の特になるような願いをかけるよりも
その人にどうしてそんなことするのか話された方が早いと思います。そりゃ陰険なやり方でしか
表現方法の仕方がわからない人だと思いますが自分の家の敷地ではないですから
それぞれ言い分もあるでしょうし・・・ね。それとお供えをあげたから動くのではなくて
その気遣いがうれしいのです。だから自分がは神様が一番喜んでもらえると思ったことを
すればいいわけです。狐の面もそういうことです。(^_^)/~

25 :ブタ:2001/07/11(水) 21:09
でも、本当は、神様とかお稲荷さんとか、キツネさんとかは何もしないんだよね。

ある人間に取り付いて、その人間を媒体としていろんなことをしてくれるのだから。

とりあえずは、夜の戸締りと知らない人には気をつけたほうがいいです>関係者の方々へ

26 :七四三:2001/07/12(木) 19:16
キツネは噛み付いたりするよ〜

27 :キツネのあかね(12歳:2001/07/17(火) 16:11
エキノコックスに気をつけて

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/21(土) 17:23
誰か「狐の嫁入り」のお話をしてください

29 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:38
昔は街燈もなく夜も暗かったので、
暮しの中で闇夜に人魂や幽霊火など
怪奇的や神秘的なものを見たり聞いたりしたものであった。
狐の嫁入りも其の一つで、ここでは私の子供の頃の体験として書いておく。
季節は夏の終わり残暑の厳しき頃、母の里に村祭りがあり連れられて泊まった、
他の時期は忘れたが夕立ちがあった夜のこと。
昔は外便所が多く怖かったので祖父と暗い中を一緒に
「見て見ろ、狐の嫁入りだぞぅ…。」と言われて街道を望むと
闇の中に堤灯の明かりと思えるものが
二十位い上下にゆれて、消えたりついたりしていた。
田の二箇所も同様なもの。
日が照りながら雨が降るの時を言う事があるが
闇の堤灯行列は不思議な現象であった。
昔は化かされた話や人魂がとんだり墓場で幽霊火が燃えていたなど、
暮しぶりの中で聞かされたもの。
現在は夜も明るくなって昔にあった神秘的な現象も、
月や星の輝きによるロマンや夢がとんと失なわれている。

30 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:40
稲を家に運ばず、刈り取った其の場所で脱穀することを、
野こぎと言っていた。
母親は、脱穀が終わった稲わらを、
小束にまるきなおして、稲わらを始末して入る。
おじいさんは、脱穀された籾をフルイ分けて、
籾を叺に入れ家に運びよくしている。
フルイ分けたチリッ穂のある稲しびは、別のムシロにのせておく。
離れた所では、おばあさんが孫を相手にして、
篩分(ふるいわ)けした稲しびを、
風を利用して稲穂とちりごみを分ける、チリッ穂たてを行っている。
小学三年位の孫は、一生懸命に扇風機をまわして風を送り、
おばあさんの手伝いをしている。
家の者が力を合わせて、野ごきを行っている。

31 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:43
もんは、きょうも田んぼひとつはさんだ小高い丘のふもとを見ています。
「おっかあ。ほら。ほら。」
もんの指さす方には、夕ごはんの支度をしているのでしょうか。
あっちの家からも、こっちの家からもけむりの出ているのが見えます。
もんは五歳。おっかあに連れられて毎日田や畑で暮らしているのです。
そんなもんの楽しみは、
毎日ふもとの家々から出るけむりを見ることだったのです。
見ていると、もんはとても安心できるのです。

そんなある日、いつものように小高い丘を見ていると、
小さなともしびが三つ四つ見えました。
よくよく見ると十も二十もありました。
少し赤っぽく、とてもきれいでした。

32 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:45
しばらくすると、ともしびは、何やら動いているようです。
あっちに行ったり、こっちに来たりして、もんの心はうきうきしてきました。
「おっかあ。ほら、ほら。」
「うん。また、けむかい。」
「うーんほら、ほら。」
おっかあは、夕はんの支度をやめて、もんの方に来ました。
「ああ、もん。きれいだ。きれいだ。今は六月だもの、
  田んぼの稲っこも喜んでんべな。」
もんには、なんのことだか全然わかりません。
ただきれいだと言うところだけわかるのです。
そんなもんを、おっかあはひざにだいて話してくれるのです。

33 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:47
「もん。あれはな。狐のしゅうげん〈結婚式〉だ。
おめでてえことなんだよ。
狐たちが、うんまいごっそういっぺ作って、うれしいんだべな。
ほれ、ほれ、ちゃんと二列になって動き出したんべ。
あれはな、よめっこがむこのところへ今から行くんだ。
あのよめっこもきれいなんだ。」

「ふーん。おっかあ。そんでー。」

「きれいなよめっこの着物が、よごれちゃなんねー。
めでてえことに雨がふっちゃなんねえって、
狐らは、雨がふる前の日にしゅうげんをやってしまうんだ。
なあ、もん。あしたは雨だよ。雨ふっと田んぼの稲っこも
どんどんでっかくなって、いっぺ米ができるんだ。
そしたら、もんにもきれいな着物でも買ってやっかんな。

「おっかあ。狐のよめっこの着物がいいな。赤くてきれえだもの」

34 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:48
もんは、おっかあのひざの上ですやすやねむってしまいました。
そして、時々顔をほころばせました。
きっと何かいい夢でも見ているのでしょう。

次の日は、雨が降りました。
田んぼには水が広がり、稲たちは、皆すじをぴーんとのばし、
元気に話し合っているようです。

やがて、大きくなったもんは、おっかあと同じ野良仕事をするようになると、
ちょいちょい小高い丘の方を見るのでした。

「ああ、きょうは狐の嫁どりがねえ。
明日は晴れだな。それじゃ明日は、いもほりでもすっか。」

「ああ、きょうは狐の嫁入りがあった。明日は雨だな。
まてや〈納屋(なや)〉で縄ないでもすっか。」

35 :名無しさん@修行者:2001/07/23(月) 05:50
>>31-34 「狐の嫁入り」

36 :利生:2001/08/02(木) 20:24
>>21 >>23で紹介されてた方法で近所の稲荷神社に参詣しましたら、
驚くほどの奇跡的な御利益がありました。是非、皆様も御試し下さい。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/03(金) 18:16
>>24ワラタ
お稲荷さんってそんなにこわい所なのかな、
ぼくは全然そんなふうには思わないけどね。
悪いお願い事は正当な理由があってもお薦めは
しないがね。

38 :名無しさん:2001/08/03(金) 23:52
稲荷キツネは信仰対象にされて図に乗って神を離れた眷属。
信仰対象になりたくて絶対神を裏切った元天使長の悪魔と同じ。

39 ::2001/08/20(月) 21:53
>38
「狐」は「稲荷の使い」なだけで神じゃないでしょ

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/21(火) 22:56
で、この1はその後どうなったの???

41 :1:2001/08/25(土) 09:57
>>40
ここ数日、2chに書き込めなくなってたからレスできませんでした。
さすがに毎日お供えすると神社側でも迷惑となってしまうらしいので
二日にいっぺんお参りしてます。お供えものはあぶらげに限定してたり。
(はっきりとした根拠はないけど、あぶらげが一番喜んで貰えるみたい)
手を合わせて目を閉じるとすごく安らいだ気持ちになれる。
これって多分、お稲荷様に限らずほかの神様やお寺、宗教でも同じだよね。
二日にいっぺん、心から謙虚になれる瞬間が持てて嬉しいです

42 :dakini:01/11/23 22:49
稲荷は「稲を担う」神様です。
お水とお米を供えてください。
狐は神様そのものではなく、地に降りた際
の依り代です。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/23 23:05
神職ですが・・・
お稲荷様はキツネの神様ではありません、キツネは「お使い」です。
油揚げを供えるというのもその辺の誤解から出た俗信です。
もともとは五穀の神様ですが、商売繁盛の神様としても有名なぐらいですから
1の祈願は別に失礼ではありませんよ。
まあお供えは時々で結構ですから、毎日お参りして、お願いしたらいいんじゃないですか。
そしてその神前に立ったときの清き心をもって、現実的に対策を講じたほうがいいと思いますよ。
あらためて状況を把握してみるとか。失礼かもしれませんが、
何か思いもよらぬ原因が自分にあるのかもしれませんし、
偶然の重なりが被害妄想をよんだということもあるかもしれませんし。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/24 00:26
つーか、このスレ、もう1は見ていないと思われ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/24 00:27
つーか、2ちゃんにマジ相談している時点で>>1は妄想が強いと思われ。

46 :のの:01/12/03 18:40
           .___
         ミミ/川川川\ミミ
       ミミ○川||/ ヽ||||||○ミミ
          |川ノ   卅川
          (||.  ・ , ・ ||)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ.  ∇_  ノ   <  >>23「お面で参拝」はよく利くれす♪ テヘテヘ
         /))ヽ----イ( \  \_____
        / /(      )ヽ \     

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/04 20:27
ひとつお聞きしたいのですが、デパートの上にお稲荷さんありますよね。
もともとはたぶんその敷地に会ったものを持ち上げて移したのではないかと思うのですが、
そうでなく新しく作るお稲荷さんってアリなのですか?

それから、そもそも最初にデパートの上にお稲荷さんを載せたのは、どこだったのでしょうか。
しってる方いらっしゃいっましたらどうぞ教えてください。

48 :勧請(神様をお迎えする)して新しい神社が成立:01/12/04 21:57
>>47神社というのは元宮があって、
神様の分霊を勧請する事で新しいお宮が出来る物です。
デパートってのは、たとえば「三越」とかは東京日本橋、
駿河町の越後屋呉服店が前身だったりしますし、
大概、大きな歴史あるデパートは江戸時代の大店(おおだな)からの歴史がある物です。
屋敷神としての祠が、ビルが建つ事によって屋上に載せるという措置が採られるのは自然のなりゆきだったのでしょう。
ちなみに三越の三囲稲荷は三井家の守護神として本社は隅田川七福神の巡拝コースにも入っています。
お正月にはお参りされてみてはいかがでしょうか?
http://www.sakura-catv.ne.jp/~sirahige/home.htm

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/04 22:12
三井氏は秦一族。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/04 22:29
お稲荷さんの使いはなんでキツネなんでしょうか???
稲穂とキツネの関連性がわかんないす。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/04 22:35
>>50
稲荷の祭神=ウガノミタマ→(別名)ミケツ神→三狐神→狐
ダキニテン→本性は白狐の精→狐

52 :私事ですいません:02/01/07 22:40
今日会社の同僚の車に同乗中、中央線はみ出してきた対向車(大型トラック)との
正面衝突を間一髪免れました。
有り難や、かたじけなや、正一位稲荷大明神様、三輪大神様、御首大神様、住吉大神様、
陰ながら護らせ給う数多の御尊神様、御仏様、御先祖様・・・m(_ _)m

53 :神社神道ではこういう場合:02/01/07 22:43
>>52
まず貴方の“産土神(うぶすながみ)”である神社にお参りされる事です。

54 :むかしむかし:02/01/09 23:47
小学校から帰る途中、近道をしようと畑のあぜ道を通ってる途中で
お稲荷さんの祠が倒れているのに出くわしました。
東北には珍しいくらいの大型台風が去った後の次の日のことでした。
無視する訳にもいかないのでもちろん立て直して家路につきました。

あくる日、家に帰ると私宛にお菓子が届けられていました。
母から「お稲荷さんの祠を立直したそうね」と言われました。
お稲荷さんからお菓子が届いたのかと心底ビックリしましたが、
よくよく聞いてみると、祠が見える位置にある近所のおばあさんがたまたま見ていた
らしく、「ありがとさん」とオヤツを届けてくれたそうです。
田舎の畑なので誰にも見られているとは思いもしませんでした。

今でもあの「かさ地蔵」と同じように、良いことはすることは良い事だと思っています。
もちろん味をしめてご利益にあがろうなんて気持ちでは駄目です。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/10 20:04
そうですね。
この板で言うのも何ですが、立派な寺社に参拝するのもいいけど、
路傍の道祖神様・お地蔵様等を敬い感謝する素朴な気持ちも大切だと思います。

56 :稲荷秘文 :02/01/26 13:24

それ神は唯一にして、御形なし、虚にして霊あり
天地開けて、この方、国常立命を拝し奉れば
天につく霊、地につく霊、人に宿る霊

豊受神の流れを宇迦御霊尊と成りいでたまふ
永く神のう成就なさしめたまへば
天につく霊、地につく霊、人に宿る霊

みすえを受け信じれば
天狐、地狐、空狐、赤狐、白狐
稲荷の八霊、五狐神の霊なれば誰も信ずべし

心願をもって、くうかい、れんらい、こうくうの霊
野狐神、虚位をあらため神宝をもって
七曜、九星、二十八宿、とめ星、あるほどの星
わたくしが親しむ家を守護し、年月日時災いなく
世の守り日の守り、大いなるかな賢なるかな
稲荷秘文つつしみ申す

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/29 19:54
>>56
ははは。笑うしかないな。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/30 14:41
>>56
貴方は稲荷系の神職の方ですか?
多くの人が知らない稲荷秘文が出ていてビックリです。
こんなところに公開してしまって大丈夫?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/30 17:17
>>58
神道大祓全集にのってる。
1300円


60 :宇都御魂 ◆m2MmHxX2 :02/01/31 02:28
>59
 入手法きぼーん。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/31 08:54
>>59

スレと関係無いけどその本を元にしてこんな特許を出願しちゃったバカもいるよ

http://member.nifty.ne.jp/inapon/pb59089600.htm

62 :59:02/01/31 09:02
>>60
 普通の神仏具屋さんの般若心経とか観音経とか
 各宗の勤行集とかと一緒に
 白い紙にくるまれて売っているヨ
 一見お経風の装丁 

63 :おんきりだきにそわか:02/01/31 10:45
>61
本気かな……。出願者は別として役所は。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/31 15:51
>>61
かなり面白い出願だ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/31 19:56
>>61
全部読ませて貰ってかなりワラタ

66 :山野野衾:02/01/31 20:02
まあ別によいと思われるが、これってパクリでは。そういえばアメリカで不
当な医療により超能力を奪われしかもそのせいで子供の死を防げなかったと
いう人が病院を訴えた事があった。
判決はその訴えを部分的に認める内容だった筈。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/31 22:24
飴李下は保険会社と弁護士が法律も常識もねじ曲げるから・・・。

68 :山野野衾:02/01/31 22:54
>67
何しろシカゴの弁護士だけでブリテン島のそれより多いそうですから。って
板違いでした、すみません。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/07 20:43
稲荷ってなんなんだ?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/07 22:50
>69
何でもありません、そこらにいくらでもいる神さんです。
深く考えると危ないから、早く寝なさい。

71 :山野野衾:02/02/07 23:20
>69
農耕神ですが、木こりや鍛治師らの信仰も集めて来られた方で、狐や竜蛇等
が使いや化身と見なされる事が多い神様です。
狐や蛇は稲を食い荒らす鼠を食べ、また山と里をまたぐ事から重要視された
のでしょう。両者は以外と近親の様に思われて来た様です。
また農耕神であり山に関わる神でもあるという点についてですが、田の神が
冬に山の神に成るなどの伝承が関係しているのかもしれません。
稲荷を鋳成り・丹成りと解する考えもあります。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/08 16:07
>>1
不可能!

73 :宇都御魂 ◆m2MmHxX2 :02/02/11 04:52
>62
 とりあえず探してみました。中身を見せてもらい、「凄い」と思った。
入手が比較的容易で、かなりな種類の祝詞が収録されているなんて。
なお、値段は複数の店で異なっていて、見た範囲では800円前後でした。

#まだ購入していない。

74 :チャーニィ ◆ishChar2 :02/02/11 10:05
( ‘e‘)<稲荷って調伏祈願もOKかいな、ラヴラヴ

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/11 11:15
>74
仏教稲荷なら可能性ありと思われ。

76 :181:02/02/12 03:18
12と38はあきらかにワールドメイト関係者。

77 :59:02/02/12 11:46
>73
買った方がいいよ。
一生もんだし。
仏説聖不動経ものってるし。

78 :宇都御魂 ◆m2MmHxX2 :02/02/13 01:03
>77
 昨晩は書き込まなかったけど、買いました。(^_^)
ダイジェスト版と思しき「神道大祓」も買いました。「神道大祓全集」には、
「神道大祓」には収録されている「稲荷祝詞」が何故か収録されてなかったので。

#しかし、読みや区切り方が若干おかしいのが難ですな。

79 :59:02/02/13 16:52
運動会にはいなり寿司

80 :ヤスネコ ◆NEKOPUT. :02/06/09 14:50
        ∧∧ _
    /( `.∀´) /\ <にゃあ〜
  /|  ̄ ∪∪  ̄ |\/
    |   54   |/

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/14 23:37
80が書き込まれたがために、お稲荷様の逆鱗に触れ、
保田は娘。を卒業しなければならなくなったのか・・・

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/11 18:53
なんでお稲荷・・・?


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 17:01
守って頂いてますよ僕は

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 18:07
木か石か金属か瀬戸物か

なんにしても、稲荷なんてものはヒトが作ったものです

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 20:25
福沢諭キチ並みの理解ですね


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 22:55
先ず雑念を持たず近くの
産土神へ参って
境内の掃除でもしましょう
願わずとも想いは
叶えられることでしょう。

87 :山野野衾 ◆W7NDQJtGoM :02/11/02 23:11
>85
あの逸話を聞く度に一万円札の肖像画の人物の知性を疑いたくなる。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/03 19:40
>87
あの人が今20代だったならきっと2chで大暴れしてくれていたことでしょうな〜w


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)