5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで飛鳥大仏は国宝じゃないの?

1 :教えてください。:2001/06/04(月) 14:40
 日本最古の大仏、飛鳥大仏。製作者もメジャーな人だし、どうして
国宝じゃなくて、重要文化財なんでしょうか?
 後世の手が多く入ってるとか、修復が拙劣だとか聞きましたが、それを
いったら東大寺の大仏だって、たしか上半身(下半身だったかも)は江戸
時代のものだし、姫路城だって法隆寺だって、その後の解体修理で新しい
木材はたくさん入ってるはず。それに拙劣っていうのは誰が決めるの?
 もしかしてアホな質問かもしれませんが、疑問に思ってたので、誰か教
えてください。

2 :教えてください。:2001/06/06(水) 11:32
誰か教えてください。自分でも調べてるけど、選考過程でなんで
落ちたのかがわかりませーん

3 :日本@名無史さん:2001/06/06(水) 11:58
>1
言われてみるとそうだ

4 :教えてください。:2001/06/06(水) 15:16
 >3 そう言って頂くとうれしいです。
ホントになんでなんだろう。確かにきれいに修繕してるとは
いいがたいけど、確か顔の一部分とか、指とかは当時のもの
が残ってるはず。国宝すべりおちるのは不可解です。
 誰か知ってるかた、教えてください!
(なんか私、飛鳥寺のまわしものみたいだ、、)

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/06(水) 15:56
しかるべき所に問い合わせてみましょう
奈良県教育委員会あたり

6 :教えてください。:2001/06/06(水) 16:04
 >5 やっぱりそうした方がいいですかねえ。
ここの人って、結構何でも知ってるからわかるかなーって
思ったんですけど。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/06(水) 17:12
人が少ないからね、ここ

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/07(木) 04:10
国宝・重要文化財は年1回(建造物は年2回)の文化財保護審議会で選ばれる
そうです。文部科学大臣が任命する5名の文化財保護審議委員の下に70名ほ
どの専門委員がいて、絵画彫刻部会、考古部会など、多くの専門部会に分かれ、
審議を行う。指定候補作品の選定など原案づくりは文化庁文化財保護部のスタ
ッフがあたり、これを専門部会で討議して指定を決めていく。出された決定は
審議会にはかられ、文部科学大臣の承認を受ける。文化財の指定が効力を持つ
のは官報に告示されたから、ということだそうです。

そして、国宝の「指定基準」は、「重文の中で特に製作に優れ、学術的価値・
美術的価値が秀でているもの」とかなり抽象的になっています。

飛鳥大仏の場合、学術的価値は当然文句なしですが、「美術的価値」でみると、
当初のものは顔と指のほんの一部であり、補修も超拙劣で美的なものは全く感
じられません。こうした点で重文にとどめられているものと思われます。東大
寺の大仏は下半身がだいぶ残っている上に、台座連弁の線刻画だけでも十分、
国宝の価値がある。まあ日本のシンボルみたいな像ですから、国宝でしょう。

ちなみに頭部のみで国宝なのは興福寺(旧山田寺)の仏頭のみで、同じく頭部
のみ天平(胴体は鎌倉時代の補修)の秋篠寺伎芸天も重文です。

なお、仏教美術研究所長の久野健氏の調査によると、飛鳥大仏は従来の説と異
なり、膝の部分その他、かなりの部分、飛鳥当初のものがあったそうです。


9 :教えてください。:2001/06/07(木) 06:49
>8 わー、、。ありがとうございます。
ただ、やっぱり心の底からは納得できないですよねえ。
ただ、なんで飛鳥大仏の補修っていいかげんになっちゃったんですかねえ。
 東大寺みたいにお金なかったのかなあ。やっつけ仕事っぽいですもんね
え、素人がみても。
 でも、ヒザとか、他にいっぱい残ってるなら、ますます国宝でもいいじゃ
んって思いません?興福寺の、あんなO次郎みたいな仏頭でも国宝なのに、、
 詳しいレス、ありがとうございました。

10 :京都日報:2001/06/08(金) 19:18
なんていうか飛鳥大仏見ると「やっつけ仕事」って言葉が
浮かんじゃいますね。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/14(木) 13:13
脇の畑の中にある入鹿の首塚のせいだろ。

12 :石屋:2001/06/30(土) 16:10
国宝じゃなくてよかったような気がするけど・・・

仏さんは庶民の味方でなくては。個人的には飛鳥寺の裏の門のよこのお地蔵さんが
すきです。

13 :ブタ:2001/06/30(土) 17:13
国宝は、国のたから

みんなのタカラではないのです。だから、それでいいのでしょう。

14 :後白河院:2001/06/30(土) 22:39
9月に講談社から国宝図鑑みたいなものが出るらしい。

15 :厨房の閃光:2001/06/30(土) 23:14
「国宝図鑑」もう予約してしまいました。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/05(木) 18:19
単に顔が悪いからじゃないのか

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/12(日) 01:16
奈良板
http://kyoto1.ceo-jp.com/kinki/yamato/index.html
遊びにきてよ〜

18 :後白河院:2001/08/12(日) 09:27
「国宝の旅」は見本を売ってた。本番の方が校訂が行き届いてるから買うのためらった。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/12(日) 14:57
国宝っていうのは、重要文化財のなかでもとくに資料的あるいは美術的に重要であることが選定の条件。
飛鳥大仏は、修復がひどすぎて、どっちの要件も満たしてない。

20 :菩薩道:01/11/05 19:19
文化財の話とは関係ないけど、
飛鳥寺自体が、江戸建築で面白みがないです。
飛鳥地方の他の寺(橘寺とか)も、江戸調一色。
韓国の扶余みたく、ムードだけでも古代を彷彿させるようにすればいいのに。

21 :でも飛鳥寺は好きよ。:01/11/07 16:55
たしかに、菩薩道さんのいうように飛鳥寺には、
趣というか、風格というか・・国宝にふさわしい何かに欠けている。
悲しいけど。

22 :ぶつぞう札所:01/11/07 18:39
芦田伸介に似ていませんか?

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/07 20:24
国宝選定にも金と政治がからむんじゃないだろうか、てのは邪推か(藁

しかし社会の動きにあわせて国宝選定の基準も変わるみたいだから、
将来はわかりませんね。最古の国宝は長い間志賀島の金印だったのに、
数年前突然「縄文のビーナス」が国宝になったりしてるし。
縄文時代の遺物なら学術的にも美術的にも少なくとも同等のものが、
いくらでももっと以前からあったのに、
あれは明らかに三内丸山以降社会と学界に起きた「縄文ブーム」の影響だな。
話が脱線したけど、飛鳥大仏自体かその周辺に何か「発見」があって、
世を騒がせたりすれば再び国宝への道が開けるかも。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/07 22:14
歴史が古い、製作者が有名だけじゃ国宝にはならない。
雪舟の絵でも国宝とそうでないのがある。
時代も製作者も同じなのにね。
話しはずれるが、うちの大学の資料の中に、他で重文指定受けているものと同じ
経典が有るが、それがどこに伝わったかで、こちらは重文指定ではない。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/08 09:49
大和文華館の「雪中帰牧図」二幅は国宝指定のとき、某審議委員から
「線が弱い」というだけで、騎牛が国宝、牽牛は「つけたり」になった。
もともと東山御物として、対で伝わってきたものなのに。
また、因果律経は切断された結果、一方は国宝に、もう一方は重文に
指定されている。元は同じだし、美術的・資料的価値も同じものなのに。

26 :大津皇子:02/04/30 19:50
なんだか時代を隔てた遅レスですまんが、あまり国宝と言う言葉に
こだわらない方がいいと思われ。以前知り合った某文化庁のお偉方
が、当時国宝に選定された円成寺大日如来像について裏事情を話し
てくれたが、要は委員会の年寄りたちの好みで決まってしまうもの。
古くさい固定観念や美意識で決められただけのものをありがたがっ
て崇拝するのは、自分の審美眼に自信がない証拠。本当に飛鳥大仏
がいいと思うのなら、マイ国宝ってことで堂々と支持すればいい。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/30 21:31
なんつーか、仏像は端正で厳しく美しいお顔が国宝、
ふくよかでちょっとユーモラスなお顔は重文、って気がしてます。

臼杵石仏が国宝で三千院がそうでないのもなるほど……
と思ってたら、あら、三千院の阿弥陀様も国宝へ!

28 :Nossori:02/06/03 00:05
変に国宝なんかにならないほうがいいでしょう。飛鳥寺は昔から大変フランク
なお寺で、「写真撮影もどうぞご自由に。大仏様もそのほうが皆様と仲良く
なれますから」って言ってくれるほどですし、元の形を想像したいのならば、
法隆寺金堂の釈迦三尊像から推測できますから。
それよりも、止利仏師がどのようにしてこの大仏を、お堂の扉を壊さずに金堂の
中に入れたのか、興味がありませんか?

29 : :02/08/22 21:23
金閣寺も焼けてしまったから国宝ではないですね
オリジナルと同じに造っても、やっぱり複製ですから・・
我々が見て感じる情緒は国宝の定義と別のものだと思います
結局は、文化財としての価値如何で決まるのでしょう

蛇足ながら、本日法隆寺で色々見てきました
ほとんどの拝観者は、金堂釈迦三尊像に興味を示さないようでした
対して、大宝蔵院の百済観音像や玉虫厨子の前には常に人がいました
国宝としての価値は同じでも、教科書でお馴染みの玉虫厨子や、
その神秘性でよく話題になる百済観音像のほうが一般受けしてると感じました

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/30 09:36
飛鳥大仏は補修のしかたに問題があるのでしょうね。同じ理由で国宝に指定されていない仏像は他にもありますから・・・
とは言っても「日本最古の仏像」な訳ですからね。

31 : :02/09/01 17:27
天の邪鬼な考えかたをすれば、興福寺の仏頭の例があるように
壊れたならば壊れたままで現状維持を徹底していれば
あるいは国宝になっていたかもしれませんね
オリジナル性を無視した補修を重ねたのが悪かったのかも
ともあれ、お顔の一部と指だけでも日本最初の仏像であることは変わりがない

32 : :02/09/01 17:44
>>28
ちなみに、お寺の人は
国宝だからとか、仏師が名高い人だとかの理由で仏像を評価することに
否定的な考えのようです。 
興福寺のお坊さんが「さすが運慶だ!」と仏師の名で仏像を評価する人を見て
残念に感じたとおっしゃっていたのを思い出します
その点からも、国宝指定=価値が高いという一般論は
あくまで文化財・美術品としての判断ではないかと思います

>「写真撮影もどうぞご自由に。大仏様もそのほうが皆様と仲良く
なれますから」
飛鳥寺のそのような姿勢は、個人的にはとても好感がもてますね
権威や威厳にとらわれない、仏像としての本来のあるべき姿なのでは?
と個人的には思います

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 17:56

続きキボーン!


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 19:41
大昔に観た九州の観世音寺にあった馬頭観音素晴らしかった。
平安期の作だそうで、あれがなんで国宝にならないのかわからん。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/10/30 22:31
おもしろいのであげ

36 :キッチュ:02/10/30 22:35
国宝指定受けると財政援助が受けられるので寺側としては
ありがたいのだが。

37 :世直し一揆:03/01/01 23:54
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)