5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆伊勢神宮と宇佐八幡◆◆◆

1 :和気清麻呂:2001/05/04(金) 21:08
孝謙天皇が道鏡に譲位しようとした際、
皇祖への伺いをたてようとして使者を派遣したのは
伊勢神宮ではなく、九州の応神を祭る宇佐八幡でした。

このことから、天皇家の本当の氏神は
伊勢神宮ではなく宇佐八幡だという説がありますね。
みなさんはどう思われますか?

2 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 06:16
宇佐神宮は、中央殿に比売大神、向かって右の神殿に神功皇后、左の神殿に八幡大神(応神天皇)が祀られているのではないんですか?
心と宗教板で↓まちがっていると言われてしまいました。本当はどれが正しいのですか?

名前:請土 投稿日:2001/06/19(火) 17:37
宇佐神宮の祭神は、
 一之殿=誉田別尊
 二之殿=比売神
 三之殿=大帯姫命
のようになっていますよ!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/13(金) 12:11
比売大神卑弥呼説ってのがあるよな。

4 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 18:26
あっ、一個書き込みが・・・
>3の方もとんでも本好きですね。
宇佐神宮のスレこれしかないし、地味ーに存続して欲しいです。
伊勢神宮と宇佐神宮、まず祀られているのは誰でしょう?
正確な情報が欲しいです。

5 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 18:47
今、広辞苑を引いたところ宇佐神宮の祭神は応神天皇、比売大神、神功皇后でした。
何人かに馬鹿にされたけど、まちがっていたのは請土さんの方だった!!ざまーみろ!!
あのとき、広辞苑ですぐ調べりゃよかったー。
さて、伊勢神宮の方は、皇大神宮(内宮)に天照大神、豊受大神宮(外宮)に豊受大神,御霊代は八咫鏡。

6 :御殿山:2001/07/13(金) 20:21
誉田別尊=応神天皇
比売神=おきさき
大帯姫命=神功皇后=母親
一字一句間違ってません。説明が足りませんが・・・。
広辞苑も説明が足りません。
ちなみに神社辞典で調べました。
異議が有りましたら東京堂出版まで
白井永二・土岐昌訓<編>

7 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 22:45
なるほど、そうでしたか。
では、違っていると言われたのは、中央殿(第一殿)に祀られているのが、応神天皇で、右の第二殿に比売大神、左の第三殿に神功皇后だと。並んでる順位が違うと言うことだったのですね。
御殿山さん、本当にこのように祀られているのですか?
御存知でしたらお教え下さい。
>3さんも御存知かもしれませんが、4つ柏手を打つのは、出雲大社と宇佐神宮だけらしいのです。あとは、この2つと同じ系列の神社。
この、2つの神社はどちらも、元官幣大社。
宇佐神宮は全国八幡宮の総本山。八幡宮ってナンだろう?
出雲大社のメイン祭神は大国主命。天照大神に国を取られた方ですよね。
孝謙天皇と応神天皇って何か接点があるのかしら?

8 :御殿山:2001/07/14(土) 03:14
いえいえどちらも合っていると思います。
呼び方が違っていてイコールでつないでいます。
神功皇后は宇佐氏が掌握する弘仁14年(823)になってからとあります。
出雲大社の四柏手はあんたたちは死んでいるのだから出てこないでね
とゆう意味らしいです。(いち学者の推論)
ちなみにお伊勢さんは単純に八つたたきます。
わたくしが所属する教団は四つ四つたたきます。
意味は四方八方の神にごあいさつする。

9 :御殿山:2001/07/14(土) 03:16
すいません中央に応神天皇です。

10 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/14(土) 03:21
 お台場テレビ山と麹町テレビ山との・・・・ー・・・・

11 :名無しさん@1周年:2001/07/14(土) 18:29
確かに、とんでも説満載の本ですが、作家の井沢元彦が書いているのです。
本来なら、中央に応神天皇であるべきだが、宇佐神宮へ行ってみると中央に比売大神が祀られており、神道の常識からは外れている。
宇佐神宮も「これは何か変だ」と頭をひねっている。比売大神が中央に祀られているのだから、比売大神が第一祭神なのだ。・・・と。
しかも、御丁寧に祀り方の違い(常識的な祀り方と宇佐の祀り方)を図にして載せて、説明していたのです。
いくらとんでも本でも、祀り方まで作り話しするものなのか?と思ってしまうのです。しかも、この祀り方がキーワードなのに。
実際に行ったことのある人、近くに住んでいる人に聞いてみたいです。

12 :御殿山:2001/07/14(土) 20:25
うーん、初耳なんですが。
おひめさんは、もともと宇佐の地主神とする学説からの波及なんですかね
わたくしの持っている本には残念ながら載ってないです。
インターネットのHPでは『延喜式内神名帳』がリキある調査が見えます。
http://www.ne.jp/asahi/kam/navi/en/index.htm

13 :浮殿:2001/07/16(月) 00:20
地元出身者です
言葉足らずですが参加させてください

ちなみに宇佐八幡には未婚のカップルで行ってはいけないという話があります
「神様がやきもちを焼くから」と言われてます…「比売大神」だったはず
それを和らげるために他の神を祭ったとか

祭った年代が三体ともズレてることは記憶してるんですが、順番は忘れました
ちなみに宇佐八幡の起源や和気清麻呂などの話は境内の宝物殿と資料館に
「味のある絵」で解説してました

昔は天皇家も宇佐八幡の宣旨に頼っていたんですよね?
ちなみに今の国が乱れてるのは、何年かに一度、勅使を寄越すだけで
宇佐神宮をあてにしないからだ、という意見も地元にはありました

14 :名無しさん@1周年:2001/07/16(月) 18:12
八幡神って、応神天皇がメインで、弓矢・武道の神だったのですね。だから、宇佐は総本山なんだ。
元官幣大社について−
官幣社−社格の一。古くは神祇官から、幣帛を捧げられた神社であったが、
明治以後は宮内省から幣帛を供進した神社をいう。
大社、中社、小社、別格官幣社の別があった。
主として、皇室尊崇の神社及び天皇・皇親・功臣を祀る神社。第二次大戦後、この制度は廃止。
幣帛ってなんですか?

15 :名無しさん@1周年:2001/07/16(月) 18:47
柏手4つ打つのは、怨霊を封じるためだとすると、
出雲大社はオオクニヌシの御霊を鎮めるため。
宇佐神宮は一体何のために?
同じ皇族を祀っているなら、本来中央に天照大神で、次に応神天皇じゃないのかなあ。
応神天皇って殺されて、天皇の座を奪われたのだとしたら解るけど。
もし比売大神が第一神なら、オオクニヌシ同様に怨霊となりうる力のあった神だと言えるのでは?

>「神様がやきもちを焼くから」と言われてます…「比売大神」だったはず  それを和らげるために他の神を祭ったとか
 女の神様は焼き餅焼きが多いのですね。上野の毘沙門様もそうですよ。

16 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/17(火) 00:48
 まほーノーろば、ウザサーをーハラス。因に、所謂成田山新勝寺神社さんも「焼き餅」ではなく「庶民将来をヤキモキ」してくださってルンですよね。つづくかい・・・

17 :御殿山:2001/07/17(火) 22:58
幣帛へいはく
ミテグラともいい、古来より神祗に奉るものを総称した。
現在では普通、布帛類を幣帛とし、綿・絹・○・曝布・絲・木綿・麻
などが奉られている。

18 :名無しさん@1周年:2001/07/18(水) 04:50
幣帛って神主さんが御祓いするときに振っている、白いやつですか?
それとも、布の反物なのですか?
天皇家の系図が載っている本があったら教えて下さい。

19 :御殿山:2001/07/18(水) 07:13
お供え物のことだと思います。
『天皇の本』学習研究社 98/6/1 ¥1200
『天皇の伝説』主婦の友 97/11/5 ¥1300

20 :名無しさん@1周年:2001/07/18(水) 19:28
幣帛(ヘイハク)って読むんですね。お供えするだけで、それを何かに使ったりしないんですか?

広辞苑で引くと、神にご奉献する物の総称。ミテグラ、ニキテ、ヌサ。「−−共進使」
御祓いの時持ってるのも、幣(ヌサ、ミテグラ、ニギテ、幣束)ですよね。

「供進使」神に幣帛を共進する使い。これが宇佐神宮に来たのではないですか?

21 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/19(木) 00:42
 よそさんのいたでちょいと「シャク」に障ったんでココのいたさんでちょいと「ウサハラシ」してこっ戸。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/23(月) 11:31
お伊勢は後からこさえたんじゃない?

23 :名無しさん@1周年:2001/07/23(月) 16:47
神功皇后は天皇に即位していないが、「日本書紀」にはでてくる。神様のおつげによって、妊婦にもかかわらず新羅を攻め征服する。
帰国して九州で応神天皇を生んで、大和に帰還。
「日本書紀」自体が事実を改ざんして書かれているとする。
本当は神功皇后が天皇として即位していたとしたら、応神天皇より高い位置に祀られても納得できると思う。

24 :解決黒頭巾:2001/07/30(月) 02:21
宇佐神宮の地域は日本最古の国家「東表国(とうびょうこく)」のあったところ。
神武天皇BC.660年開国説は、この「東表国」の歴史とすり替えたもの。

日本発祥の地であるから、伊勢に行かずに宇佐に勅使が来る。

25 : :2001/07/30(月) 02:47
八幡「ヤハタ」→「ヤ+ハタ」
「ヤ」→「多くの」
「ハタ」=秦
八幡は秦氏の氏神

26 :浮殿:2001/07/30(月) 21:48
勉強になりますage

27 :浮殿:2001/08/01(水) 22:22
実家に帰るまで残っててage

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/05(日) 18:11
ヒメカミとアメノヒボコとの関係は?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/06(月) 02:33
比売大神と宗像三女神の関係は。
宇佐八幡は隣接した秦王国と、海人族の息長氏のどちらと縁が深いのか。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/06(月) 09:45
比売大神は天日槍の妻。彼女を追いかけて半島からやって来た。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/07(火) 04:23
ageage

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/07(火) 15:28
>>29
宇佐八幡は、息長大姫大目命を祀る香春神社と神事による繋がりがある。

33 :名無しさん@1周年:2001/08/07(火) 20:57
つまんない。ちゃんとした根拠を挙げてから言うべき。
応神天皇がどんな人でどんな事したのか。
 スレ作ったのならちゃんとその根拠の事例を多く示すべきだよ。
 薄すぎるね。

34 :らお:2001/08/08(水) 20:57
誉田八幡宮はどういう位置づけなんだろう
応神天皇陵も近くにあるんだけど

35 :ヒエってなによ:2001/08/10(金) 18:10
突然ですが、質問があります。
当方、全くの素人です。
めちゃくちゃ不条理な質問です。

高千穂神社→天岩戸神社→ヒエ(ヒエイ?)神社→伊勢神宮。

という順番には、神道的には何か意味はあるんですか。
高千穂も天岩戸も九州宮崎県の高千穂と言う所にある神社です。
ただ、このヒエ、或いはヒエイ神社が分からない。
日枝神社は世の中無数にありますよね。
霊感の強い人の脳裡にパッと刻まれた映像だそうです。
で、行けと言われたので俺は不明のヒエだけ飛ばして
逝って来ました。
でもいまだに意味がよく分からない。
意味の分かる人、どうか教えてください。

あ、ネタだと思ったら放置でいいですよ。

36 :ヒエってなによ:2001/08/10(金) 21:03
9時間待ってレスなしか…。
つまり放置されてると理解していいのかな?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/10(金) 23:29
みんな考えたり感じたりしてると思うよ。結論が出るまでゆっくり待とう。
霊感というところに引っかかりがあるけど。考える、感じる?
材料が少ないのかも。高千穂神社の祭神は?ニニギノミコト?
猿田彦?日枝だけが国津神系だから、神武東遷のイメージとは
ちょっと違うかもしれないし。ウーン、スマン。

38 :ヒエってなによ:2001/08/11(土) 00:16
>>37
ス、スイマセン…。
待ちきれずに新スレ立ててしまいました…。
しかも「9時間待ってもなしか」とかいってる。
3時間です、3時間。なんか誇大妄想気味だ…。

どうも内容が板違いのようなので、すいませんが、
新スレ「ヒエってなによ」でお答えになっていただけるとありがたいです。
そちらで諸々のご質問にお答えさせていただきます。
宜しくお願いします。

39 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/11(土) 23:56
 ・・他のアレー

40 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 17:42
このスレは超マターリするところなので、お急ぎの方、ちゃんとした根拠を望む方はご遠慮下さい。
なんせ、初レスつくまで、2ヶ月以上かかっているんですから。

41 :御殿山:2001/08/15(水) 22:53
むつかしい・・・。
無理やりこじつけで比叡山とします。
近江国一之宮日吉大社ひえたいしゃ
比叡も日吉も日枝からきてます。
東本宮に大山咋神 あとから西本宮に大己貴神
大己貴神は大和国一之宮大三輪から勧請。
この神は天皇以前のこの国の最初の大王とされてます。
余談ですが
病気治す加持祈祷する時、最初に名前を呼びます。
重症の時はスサノウノ命が降臨します。
大山咋神は静岡の三島神社が本宮です。
したがってヒエとは神社の名前ではないですね。

42 :御殿山:2001/08/15(水) 23:18
追加
古来よりの山岳宗教として比叡山(主峰・牛尾山)の地主神とすると
山岳宗教のナンバーワンは御嶽山にいる国常立神と名乗る霊が
地球上の全てを支配する霊らしい・・・。
いずれにしてもヒエだけ説明できないです。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/15(水) 23:24
近江国の一宮は「建部大社」だ

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/15(水) 23:29
オオヤマクイ(大山咋)は松尾と日吉の祭神。三島はオオヤマツミ(大山祇)。

45 :御殿山:2001/08/16(木) 00:08
『古事記』参照。
大山咋神、亦名は山末之大主神、比の神は近淡海国の日枝山
(滋賀県大津市・日吉大社)に坐す。
亦、葛野かどのの松尾に坐す鳴鏑なりかぶらに成りませる神とあります。
大山祗神(日本書紀)天神に属する。三島大明神。
三島神社で大山咋神を祭る例も有るが別神ですね。訂正します。
とすると答えは比叡山になりますね。

46 :御殿山:2001/08/16(木) 00:25
そうですね。一般に近江国一之宮は建部大社ですね。
神社辞典 白井永二・土岐昌訓 編 東京堂出版
見て書き込みましたのでうっかりしてました。
日吉大社の項にたしかに書いて有ります。

47 :御殿山:2001/08/16(木) 00:30
建部大社はもともとは大野神社でお姫さんなんですよね。
もとは、八日市のいのべにあったんですよね。

48 :御殿山:2001/08/16(木) 01:49
すいません。
日本史小百科 神社 岡田米夫
によると日吉神社 近江国二之宮とあります。

49 :寄藻川:2001/08/21(火) 05:00
宇佐出身です。
>このことから、天皇家の本当の氏神は
伊勢神宮ではなく宇佐八幡だという説がありますね。
みなさんはどう思われますか?

そんな説があったとは知りませんでした。

50 :寄藻川:2001/08/21(火) 05:07
地元では一般に
「宇佐神宮は女の神様だ」
と言います。
あくまでも比売大神を祀っている神社だ
ということなのでしょう。

51 :寄藻川:2001/08/21(火) 05:08
ああ、50は13で既出だったのですね。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/09/06 21:03
皇室の二大宗廟が伊勢と宇佐なんだから
どっちもっていうことでいいんでないの?
まあ宇佐の機能は都に近い石清水に
遷ったようなモノですが。
ちなみに宇佐は地元神、朝鮮半島渡来神、
皇室神とかが複雑にからみあって誕生したって
いう説があります。
延喜式神名帳には三座別々に搭載されてますね。
ところで、井沢元彦はまゆつばだなー。
あんな人の歴史観を真に受けたら
バカウヨになっちゃうからね。

53 :正面:01/09/06 23:52
宇佐は九州ヤマトの総鎮守、伊勢は近畿ヤマトの総鎮守。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/09/07 11:25
ややこしで宇佐でええわ、まぁ

55 :寄藻川:01/09/08 02:18
49−51の宇佐出身者です。
全くの素人ですが、1さんの言う、
「孝謙天皇が道鏡に譲位しようとした際、
皇祖への伺いをたてようとして使者を派遣したのは
伊勢神宮ではなく、九州の応神を祭る宇佐八幡でした」
の理由は、そもそも宇佐神宮(の神)が、
「道鏡を皇位につけよ」という託宣を下したからではなかったからですか。

宇佐の歴史や宇佐神宮についての本を拾い読みしていると、
宇佐神宮の神官たちは、中央の政治に積極的にコミットしたい
という野心を持っていた人たちだったらしい。
そこから、いわば今の地方都市が首都を誘致したがるように、
「皇位継承者の決定権の一端」を誘致しようとした、
ということなのではないかと思うのですが。

56 :ビーチボーイズ:01/09/22 19:22
サーフィンUSA八幡あげ!!

57 :「神のご加護を」:01/11/13 18:50
ちかごろ「USA!!USA!!」とやたらめったら連呼してるアメリカ合衆国に、
是非、八幡宮を勧請しまくるべきだと思います。(とくにニューヨークにはね)

58 :非秋田県人:01/11/21 23:21
岩手県における受験の神様、盛岡八幡宮・・・・・
盛岡天満宮の立場って・・・・・・

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/21 23:36
宇佐神宮、四年前に夜行列車で行った。放生会面白かったよ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/22 05:05
私も宇佐出身者です。
宇佐神宮へは何度も行ったことがありますが、私は神宮の
裏から続く馬城ノ峰にある奥ノ宮の御許神社のほうが好きですね。
御禁足地に拝観できる三柱のご神体は、厳粛な雰囲気に
包まれ、そびえたっています。

神馬のひづめの後が刻まれている巨石もあり、遠くからも
たひたび参拝者が訪れているそうです。

かの川面凡児さんもこの神社の山で修業されたとか。

61 :寄藻川:01/11/22 06:16
>>60
御許山(おもとさん)、中学か高校のとき、遠足でいったなあ。
山頂の池にイモリがうようよいたのを思い出す
(両生類はヤモリじゃなくてイモリでいいんだよね)。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/22 23:35
いいえ、オオイタサンショウウオでし

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/22 23:39
宇佐神宮行けばわかるよ
宇佐神宮はお社の向かって左側から入るけど
手前から
一之殿=誉田別尊
二之殿=比売神
三之殿=大帯姫命
ってなってる。
その場に立ててある神社側の説明板にもそうある。
つまり中央が2の殿。
・・・けど、この2の殿が、
両側の1の殿・3の殿よりも大きいんだな・・・

誰も書かないので地元かきこ、でした

64 :御殿山:01/11/23 12:20
ちょっと、疑問がとけました。
神社辞典には二之殿のほうが大きいとか書いてませんもんね・・・。
第二殿に祀る比メ大神は天平元年(729)創始され、平野、枚岡神社など
古社同様主祭神の后神である。宇佐の地主神とする学説もある。
こうゆう社の造り方ほかに有ります・・・。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/23 20:37
八幡神=ヤハタ神=ヤハの神=ヤハウェ

66 :寄藻川:01/12/03 05:29
>>62
あ、あれイモリじゃなくて、オオイタサンショウウオっていうの?

>>63
確かに子供の頃から疑問に思ってました。一番大きい真ん中の社が
一之殿と呼ばれていてもいい気がするのに、門から入って一番手前から
一之殿、ニ之殿、三之殿なんですよね。
ところで、100段くらいある石段のほうは相変わらず通れませんか?
昔は、あの石段をのぼってくると、目の前に一番大きなニ之殿が
見えたものでした。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/01/11 11:26
age

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/11 20:22
氏神は京都の加茂神社です。

69 :白宇土:02/01/13 22:19
宇佐神宮には一度行きましたが、参拝の方法が拍手4つだったと重いましたが、確認したい。
これは、出雲や三輪神社と同じでしょうね?

70 :>69:02/01/14 01:25
おなじだよ。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/04 00:22
宇佐の三殿を見てもそうだが、八幡宮の御祭神の中心は何?


72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/04 07:32
そうそう、宇佐は拍手は四拍手でした。
理由を知っている方、情報キボンヌ。。

73 :御殿山 ◆i7T.x7Zg :02/02/04 09:40
>>15
あたりを参照してチョ。祭神もそのあたりにレス有り。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/04 10:33
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/pretty.html
ココ良いと思う。

75 :><<><>+L*+**>___}{`{`{=~0P)0()IKIOK++:02/04/29 20:37
伊勢神宮<出雲大社<<<宇佐神宮


76 :盆暗:02/04/30 00:06
>>72
4=死。


77 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/05/20 11:12
>>75
俺は、
出雲大社>>>>>>>>伊勢神宮≧宇佐神宮
だと思う。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/20 11:35
比売大神萌えー!宗像三神萌えー!厳島御祭神萌えー!
オオヒルメノミコトとスサオノミコトの間の三人の娘萌えー!

べっぴんさん?玉依姫?

宇佐神宮へお参りの際には、御山の左の旧社もどうぞ。
宇美八幡宮にも、香椎宮にも、そして宗像大社へもどうぞ。

岩清水八幡宮旧荘園在住人

79 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/05/24 16:29
>御山の左の旧社

これって、何ですか? 宇佐出身ですが、知りません。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/24 18:13
いってみそ!

81 :盆暗:02/05/25 00:59
>>78
大分八幡宮を忘れるなよ。


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/25 22:45
私は宇佐に住んでるものですが、
御山の左の旧社なんて知りません。

下宮は平安時代の創建ですし。
若宮は全く関係ないし。
大尾山は一時避難のお社だし。
御霊水は社って感じじゃないし。
頓宮はただの御旅所やし。
御許や鷹居、小山田は遠すぎるし。

鉾立宮かアラレの宮のことかな。




83 :79:02/05/28 10:56
「御山」って、
「御許山(おもとさん)」のことかな?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/11 22:15
◆◆◆伊勢神宮と宇佐八幡◆◆◆
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/988978101/
伊勢神宮っていいね。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/994142851/
伊勢神宮の内宮に行くと・・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1015332741/
伊勢神宮・賀茂神社・ヤタ烏を語ろう!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1010755942/

難しいことはわからんが
人気者だな、伊勢神宮


85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/11 22:16
誤爆失礼・・・

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/12 04:51
宇佐八幡宮と大隅八幡宮が本社争いをしたって件についてご存じの方
いる?


87 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/13 06:11
>>86
初耳です。
大隈八幡宮って、どこにあるの? 鹿児島?
ちなみに、宇佐のほうは、俗に「宇佐八幡」とか「宇佐八幡宮」とも
言われますが、正式には、
「宇佐神宮」です。

88 :プラム ◆8qrx8iDI :02/06/13 07:02
○´∀`○は発狂したようです。ご愁傷様。後おながいじゃなくてお願いだよ(ワラ
かわいい〜〜!!!!
みんな〜プラム君の時間だよ〜!!
天才君集まれ〜!!

    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしっすよー
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ

ほぼ毎日初心者板やその他多数の板に出現!!
みんな見たらかわいがってあげてね!! 

89 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/13 12:12
プラム=盆暗

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/13 20:08
大隅八幡宮は現在の鹿児島神宮
かつては正八幡とも言ってました。
でも起源は宇佐八幡の荘園の鎮守の神様。
神宮寺の弥勒寺の配下だよ。
そこから独立するため八幡=応神から
正八幡=ヒコホホデミと称して本家争いをふっかけたの。
詳しくは中野幡能先生著作の
「八幡信仰史の研究」吉川弘文館 読んでね。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/13 21:30
おお、中野幡能先生!
旧制宇佐中学(現宇佐高校)の出身だね。
しかし、「幡能」は本名ですかね?
だとしたら、宇佐神宮を研究するために生まれたようなお方だ。

>でも起源は宇佐八幡の荘園の鎮守の神様。
神宮寺の弥勒寺の配下だよ。

これは、弥勒寺の荘園が大隈にあり、その鎮守の神様、という意味ですか?
それとも大隈ではないところにあった荘園の神様が大隈に祀られることに
なった、ということなのかな?
いずれ、「八幡信仰史の研究」を読んでみようとは思っていますが。

92 :90:02/06/14 00:34
>91
大隈って何だよ。
宇佐神宮(正式には宇佐宮と弥勒寺)の荘園は九州一円にあったんだよ。
だって九州最大の荘園領主だったんですから。
宇佐と九州の荘園で張り合えたのは太宰府の安楽院(現在の太宰府天満宮)だけ

93 :91:02/06/14 23:39
>>92
あれれ?
>弥勒寺の荘園が大隈にあり
を、「弥勒寺の荘園は大隈だけにあった」
とでも読まれましたか?
「弥勒寺の荘園が大隈にもあり」と書けばよかったかもしれない。

>宇佐神宮(正式には宇佐宮と弥勒寺)の荘園は九州一円にあったんだよ。
そうですか? 九州北部のほうぼうにあったことは知っていますが、
九州一円といえるほど(たとえば西部や南部にも)あったんですか?
これは煽りなどではなく、謙虚な質問ですよ。

ちなみに私の生まれた場所も昔は宇佐神宮の荘園だったようです。

94 :91:02/06/14 23:41
ああ、お恥ずかしい。
「大隅」と書いたつもりが、「大隈」となっていたのですね。
しかし、「大隈」には「おおくま」じゃなくて「おおすみ」
という読みもあるんだ……。

95 :停止 YahooBB225066077.bbtec.net書けませんよ:02/07/02 12:14
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


96 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/02 22:54
??

97 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/07/03 22:11
>96
 何者かが騙されただけのこと。

#スレッドを停止できるのは、一部の削除人だけ。

98 : :02/07/18 10:06
 

99 : :02/07/18 10:06


100 : ◆ZK38vL4o :02/07/18 10:07
tesuto。  
      

101 :宇佐出身者:02/07/23 13:02
宇佐神宮は全国八幡総本社を謳っていますね

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 10:48
トラマキ、うまかった・・・
お伊勢さんにもあるの?トラマキ。

103 :無しさん@京都板じゃないよ:02/09/19 20:28
とらまきって何ですか?

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 23:25
おのれ北朝鮮(チョン鮮非民主主義人非人共和国)め
天平九年の例にならい
伊勢神宮、大神社、住吉、八幡、香椎宮に無礼を報告してやる。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/01 12:06
いいねぇー

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/01 15:57
>>103
ttp://www.city.isahaya.nagasaki.jp/pamphlet/select/select09/select09.html
諫早の特産になってるね。
甘甘なお菓子だよ。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 21:30
ただいま宇佐在住。でも宇佐神宮は一回行ったきり。近いうちに御許山に登ろうと思ってますが、正参道は荒れまくってて使えないらしいので、正覚寺コースか西屋敷駅からの林道コースで行く予定。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/15 21:35
宇佐神宮は、分祀が全国に二万四千以上もある八幡社の総本社である。そしてその主祭神は応神天皇で、すべての八幡社がみな同じである。ただし、相殿神となると、宇佐と分社の第一である石清水および鶴岡の両八幡宮は比売神と神功皇后を祭り、
筑前の筥崎宮は神功皇后と玉依姫、肥前の千栗・豊後の柞原両八幡宮は
仲哀天皇と神功皇后、とされて少しずつ異なる。この相違には祭祀上あるいは適地性というものが推察されるが、八幡神が応神天皇であることは変わらない。
『延喜式』の神名帳をみると、豊前国の神社は六座しかなく、そのうち宇佐郡は三座で「八幡大菩薩宇佐宮・比売神社・大帯姫廟神社」を挙げ、並びに名神大社
とされている。この三座は宇佐の本殿が三座から成り、向かって左から一の御殿に八幡大神(応神天皇)、二の御殿に比売大神、三の御殿に神功皇后を祭ってい
るのに照応するが、はじめは比売大神がこの地の土豪宇佐氏の氏神として発展したらしい。
 
ってことで、、、。諸説ふんぷんですね。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/17 21:22
宇佐神宮行って来ました。境内が広大ですねえ、駐車場には大型バスがけっこう駐車ってましたが、敷地が広すぎて人がまばら。
西参道突き当たり、呉橋前の市営駐車場は管理人がいなくてタダでとめられました。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/23 00:32
―☆・☆・☆・☆
天|\||/・
の| -〇- ―☆
磐|ノノ・_・) ―・
戸|ノ Y⊃ ―☆
―′/||\・
・☆・☆・☆・☆

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)