5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伏見稲荷

1 :名無しさん:2000/06/01(木) 05:22
伏見稲荷でかくれんぼすると神隠しに合うっていう噂を聞いたんですけど
なにかしってたらおしえてください

2 :名無しさん:2000/06/01(木) 18:02
以前、迷いに迷って山科側に降りてしまい、半日神隠しにあったヤツがいました。


3 :名無しさん:2000/06/02(金) 03:15
それっぽいのは地元で噂が流れてるはず
地元情報プリーズ

4 :名無しさん:2000/06/02(金) 07:30
伏見稲荷がある地区で隠れ(古語の意味)ると神の意志により
その事実はセレマには伝わりません。

5 :名無しさん:2000/06/03(土) 06:10
伏見稲荷の人はどうしてセレマを嫌がるの?


6 :名無しさん:2000/06/03(土) 07:54
葬儀屋に出てこられては・・・・
ってことでは?

7 :名無しさん:2000/06/03(土) 08:51
セレマってなに?

8 :名無しさん:2000/06/03(土) 10:46
冠婚葬祭サービス業者の公益社が「葬儀屋」イメチェンで
「セレマ」になったんじゃなかったけ?
あのCM繰り返すんでうっとーしい。

9 :名無しさん:2000/06/03(土) 21:40
伏見稲荷怖いよー
お札の裏に
「*******。どうか助けてください」
こういのがいっぱい書いてある
すっごい雰囲気あるところだよ
雰囲気は好きだけどね


10 :名無しさん:2000/06/04(日) 06:09
セレマは何度もきいたことあるが公益社だとは知らなかった…。

11 :名無しさん:2000/06/04(日) 06:12
伏見稲荷住人ですが神隠しとか聞いたことありません

12 :ぴえーる:2000/06/04(日) 08:44
北朝鮮にでも連れていかれるのでしょうか?

13 :>12:2000/06/05(月) 12:17
いや。ブラジル

14 :名無しさん:2000/06/05(月) 12:44
正月に出て来るあのミリタントな新興キリスト教団体は何なのでしょうか。
ビラをくばる訳でも信者や寄付金集める訳でもなし、
所々に聖書がどうしたという看板持って立ってて、「神はおっしゃいました。
もうすぐその日がやってきます。皆地獄に落ちるでしょう」とか何とか、
暗ぁい目つきしてハンドマイクでやってるの。

15 :名無しさん:2000/06/05(月) 13:21
>14
爆竹なげつけてやれ!

16 ::2000/06/06(火) 07:21
その目と鼻の先で焼いてるビッグ焼き鳥がまた美味いんだ。

17 :ななしざん:2000/06/07(水) 14:44
いいねええええ

18 :名無しさん:2000/06/11(日) 12:03
すずめ焼きやってる奥のほうの店は僕の小学校
の同級生の店です。
ちなみに僕も神隠しとか聞いたことありません

19 :ふじのもりじんじゃ:2000/06/11(日) 13:45
の「土地返せー」なら聞いたことある。

20 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 11:52
~

21 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 23:25
何で、「吉野屋」なくなったの?

22 :名無しさん@1周年 :2000/09/02(土) 20:54


23 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 07:19
,

24 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 07:38
ここを参照せよ。

http://www.gingin.ne.jp/lap/kaiki/4/kyouto/spot004.html



25 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 23:04
夜は出そう

26 :名無しさん :2000/09/07(木) 02:36
AGE

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/11(月) 00:40
昼間でもあの鳥居のトンネルは雰囲気あるなー。
異界に通じるような、そんなかんじがする。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/15(金) 18:14
日本の神社の中でも、訪れて一番時間を潰せるスポットじゃないかな?


29 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/19(火) 05:46
スズメを食べなきゃ〜

30 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/21(木) 09:04
高校が伏見稲荷の近くだったので
よくあそこで授業さぼったりしたけど、
切り落とされたスズメの足が捨てられてるのを見たときは
ちょっとおもしろかった。

31 :最近この板は盛り上がりに欠けますね〜 :2000/09/21(木) 13:22
30さんは元伏高生
ボクも元伏高生

32 :名無しの役者 :2000/09/30(土) 17:31
稲荷山を一晩で2回登ったことあります
1回目は午後6時から
2回目は午前2時から
2回目はさすがに鳥居の列が気持ち悪く感じましたが
同級生達と語りながら
登った思い出があります
夜中でも結構、いろんな人に会えましたよ
体力がないからもうあの急峻な山には登れないでしょうが…


33 :名無しより愛をこめて :2000/10/01(日) 01:35
カーニバルってまだある?

34 :Miss名無しさん :2000/10/02(月) 03:34
伏工といえばスクールウォーズ。

35 :穴守:2000/12/05(火) 17:44
伏見稲荷のパワーって凄いです。
拝み屋さんも多いからいろんな神様のゴッタ煮ですな。
父と私の妖怪アンテナみたいなものも反応しています。

36 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 04:24
狐の顔の甘いせんべい買った。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2000/12/24(日) 03:05
神社本庁はいりなさい
儲かってるんだから資金不足の神社助けてあげてよ

38 :或る神主:2001/01/27(土) 19:53
今年の正月ランキング何番目でしたっけ?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/02/20(火) 16:12
age

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/02/20(火) 21:12
オレの股間にお稲荷さん

41 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 22:20
伏見稲荷って独特の雰囲気があっていいね。
正月には山に登って甘酒飲んだり、おでん食
べたりして結構楽しめる。

42 :実習生さん:2001/03/12(月) 22:00
ワールドメイトという神道系新興宗教では、稲荷信仰はダメっていっているぞ!
なんで?

43 :名無しさん:2001/03/12(月) 22:41
>>42
ワールド銘戸のいうことを鵜呑みにするな。


44 :おちゃら:2001/03/14(水) 09:59
山陰神道のトップも稲荷は駄目だって言ってたなあ。
何でだろ

45 :名無し:2001/04/08(日) 01:39
やっぱ結局は動物信仰になるわけだからね。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/04/17(火) 12:42
夏に旅行で行ったとき、伏見稲荷に行きました。
京都の夏って暑いですね。案の定途中でばててしまい、茶屋のおばちゃんに
今いるこの辺で、全体のどの位歩いたことになるんですか?と訪ねたら、
1/3位かなと言われ引き返しました。
もうすごい汗だくで、下のローソンでTシャツ買って着替えました。

47 :名無し神隠し:2001/05/06(日) 00:34
お稲荷さん信仰は、国家神道の対極にある日本人の民間信仰の総本山というようなものなんでしょうか?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/05/08(火) 22:36
昔の本を読むと賊が本拠地にしていた時もあったとか。

49 :名無しさん:2001/05/09(水) 00:23
>>45 の言う事は正しいと思う。

50 :名無し神隠し:2001/05/09(水) 01:58
トーテミズム マンセー

51 :@猿"削除"tkrz7DS49.stm.mesh.ad.jp:2001/05/31(木) 13:52
 

52 :基央は:2001/07/07(土) 21:57
>>44京都中山家が京都で相手にされないから、
京都の大看板の伏見稲荷に八つ当たりしてはるんとちゃいまっか?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/08(日) 00:28
なんであんなトコに道教があるんですかね

54 :氏子:2001/07/09(月) 00:51
>>53稲荷神社はもともと帰化氏族太秦氏の氏神との事です。
秦の始皇帝の子孫といわれていますが、キリスト教ネストリウス派の
ペルシャ人だったという説もあり、とすれば菩提寺の太秦広隆寺とともに、
伏見稲荷にもキリスト教的な遺物があるかも知れません。
鳥居の形は気になる所です。一番上の棒は屋根として考えて見て下さい。
ゴルゴダの三本の十字架の内、真中のイエスの十字架を除いた、両側の十字架を表しているのかも。
真中に額が掛かってて「稲荷・・・」とか書いてますね。
カトリックの磔刑像を見ると、イエスの頭の上の辺りに“捨て札”が掲げてあり、
「I.N.R.I.」等と書かれていたりします。
これはラテン語で「ユダヤの王・イエス」という意味の言葉の単語の頭文字を繋げた字ですが、
そのままローマ字読みで「インリ」、これが訛って「イナリ」となったと考えるのは不自然な事ではありません。
いまでも景教徒(ネストリウス派)は聖像等を“聖書が禁じている偶像”であるとして礼拝には用いないようですし、
真中の十字架を“偶像化”を避ける為に表さず、門として使っていると考証する事ができそうです。

55 :華表:2001/07/09(月) 04:38
>>54なぜ、十字架を鳥居としたのでしょうか。
十字架を黙想しながら“鳥居”をくぐる意義は
クリスチャンとしてはどんな事が考えられるのかといえば、
新約聖書「ヨハネによる福音書」第14章:第6節に、
「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
わたしを通してでなければ、
だれひとり父のみもとに来ることはありません。」
と書かれているような事が形になったと思われるのです。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/09(月) 10:49
>>54君、「神社と神道の掲示板」も荒らしてなかったか?八神さんも怒っているぞ。君は新興宗教におかされたキティちゃんだ。病院へ行きなさい。で、今日発売の「ムー」に原稿かいてる団体のものだろう。
>>55相手にしないほうがいいよ。本当に。

57 :雲古師匠:2001/07/10(火) 01:12
>>54
「INRI」ね。ふーん。で、きみ、キリスト磔刑時に、十字架上にかかげられた
「捨て札」は、「ヘブライ語」「ギリシャ語」「ラテン語」の3種類で書かれて
いたことを知っとるかな?(ヨハネ福音書をちゃんと読んどるか?)
 なんで、ヘブライ語でなくてラテン語なの?
 それから十字架解釈はまったくのまちがい。でたらめ。勉強不足。悪くいう
なら無知なものだけが書ける「妄想と思いつき」。反論するのもバカらしい。
「イナリ」は「稲成り」がつづまったもの。だいたい、稲作文化がない聖書
発祥圏の概念が、なんでよりによって「稲」をモチーフとする日本の神道の
主要概念に置き換わるのよ。民俗学や言語学も知らんのか。
 きみの仮説が正しいなら、「INRI」⇒「稲荷」に変化したような現象を、
諸外国の別の事例で証明して見せてくれ。つまり、一個の事例だけで、「全部
そうだ」と決めつけるのは、妄想じゃないのかね?「INRI」から派生した
言葉や宗教概念の例が、韓国や中国、沿海州、ベトナムなどにも、その痕跡を残し
ているという証拠があるかね?

 その渡来キリスト教徒が、日本にわざわざ言葉をたがえた場所で「だじゃれ」
をいうためにやってきたわけではアルマイト鍋。なんでもかんでも、日本と結び
つけるまえに「周辺国・周辺民族」によっても「傍証」されなけりゃ、きみの説
など、ただの「妄想」だよ。おわかりかな?

58 :云呼大神:2001/07/10(火) 06:24
>>57
>稲作文化がない聖書 発祥圏の概念が、なんでよりによって「稲」をモチーフとする日本の神道の
>主要概念に置き換わるのよ。

日本もそうだよなあああああ。
神道の起源をを縄文と考えると、稲作はねえよ。
イヌビエとか、栗とかの栽培はしてたが、本格的に稲作持ちこんだのは弥生人。
稲作を主とした天孫族ってどっからきたんだい?
稲作を主とした神道は新しいんじゃないの?

古代祭祀には見かけないなあ。

ちなみに、三笠宮崇仁様の『古代メソポタミアの神々』という本を読んでみよし。
古い年度版に「狐」の絵があるぞえ。中国にもあった。
大陸続きで残ってる可能性もなきにしもあらず。
だがなも、>54および飛鳥説を完全に庇護するわけじゃあない。

なにゆえ、稲荷=狐なのじゃ?

ついでに昭和天皇の俳句もあさってみよし。

59 :云呼大神:2001/07/10(火) 06:27
訂正:古い年度版=古い粘土版
  :神道の起源をを=神道の起源を

これまた失礼! 

60 :云呼大神:2001/07/10(火) 06:32
ついでに、縄文の年代の定説はいつからなの?
弥生はいつからなの?

この二つの時代の人種に共通点はありますか?
最新の研究を知らないので教えてちょんまげーっ!

智慧の蔵、雲古師匠さん屁。

61 :雲古師匠:2001/07/10(火) 12:58
>>58-60

そんなにアタマいいなら、自分で調べて見る葦(ワラ

62 :ぞぬぬ:2001/07/10(火) 14:56
あげ

63 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/14(土) 02:49
 おきつねさんの身のみをおもいはかみちがひ砂ってさー。みちひきの大神さまたちがいつもたちて管さってますねん・・・

64 :本多:2001/07/14(土) 05:05
雲古師匠に清き一票。
>>54期治外逝って良し。

65 :名無しの神:2001/07/14(土) 06:17
>>58,>>64

日本史きちんと勉強してそれなのかな?
神様は泣くぞ。

66 :名無しの神:2001/07/14(土) 06:21
>期治外逝って良し。

人に言うおまえもそのままイってよし。
嫌いなんだよ、そういうやつ。

67 :名無しの神:2001/07/14(土) 06:23
人に平気で言えるってことは、自分のキチガイさを自覚してない証拠。
どんな意見があったって、あんたの人生に関係ないジャン。

68 :雲古師匠:2001/07/15(日) 03:22
 うるさいぞ。名無しの神よ、おまえなんか「名無しのアナル」だ。
 アナルマンに成敗してもらえ、「アッナール!」@安永航一郎。
 本多ちゃんが、なにいおーと、おめーの人生にも関係ねーだろ。
 このタロイモ野郎。
 この程度で泣くほど、神様は泣き虫じゃない。泣くのはおまえ自身
だろが。すりかえるな。ボケ。

69 :バカみたい・・・:2001/07/15(日) 06:02
>>68

>本多ちゃんが、なにいおーと、おめーの人生にも関係ねーだろ。
>このタロイモ野郎。
>この程度で泣くほど、神様は泣き虫じゃない。泣くのはおまえ自身
>だろが。すりかえるな。ボケ。

下品なじじいねぇ・・・。あんたにも関係ないよぉ。
ち・が・う?
アナル?下司おやじねぇ。
見苦しいわぁ。嫌なレスねぇ。モテナイ君の書きこみって嫌ねぇ。

神が「アナル」って言うのかしらん?
冒涜もいいとこねぇ。

気持ち悪いじじいよねぇ。
そぉゆぅ話題は、エロ☆グロ板にど・お・ぞ☆うふっ♪

70 :ぞぬぬ:2001/07/20(金) 22:33
なんか、レヴェルひくい。稲荷と関係ないじゃん。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/20(金) 22:37
http://green.jbbs.net/shop/80/uramono.html

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/21(土) 08:12
http://www24.freeweb.ne.jp/business/dprkorea/aum_guru.jpg
そんし達のラブラブぷリ蔵

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/08/11(土) 10:13
伏見稲荷大社の中の社、青木大神の御祭神をご存知の方、いらっしゃいますか?
教えてください。

74 :ちゅうちゅう:2001/08/12(日) 06:36
伏見稲荷大社と、すずめってどういう関係があるのですか?

75 :神道自由派:01/08/26 09:08
伏見稲荷って、入り口に*分で1周できるって書いてあったけど、
めちゃくちゃ時間かかった思い出があるよ。

若者が早足で歩く時間でないのか?あの時間は?

76 :どちらかというと神社は好き:01/09/04 00:48 ID:wUhn.diA
先日伏見大社に行く機会があり
参拝図を写真に撮ってあったのでそれを
書きます
■御本殿より奥社奉拝所230m約5分
■御本殿より御膳谷奉拝所1q約20分
■御本殿より一ノ峰(山頂まで)約30分
■御本殿より稲荷山御神蹟を巡拝するお山めぐり4q約2時間

77 :どちらかというと神社は好き:01/09/04 00:54 ID:wUhn.diA
ごめんなさい
■御本殿より一ノ峰(山頂まで)「1.5q」約30分
距離が抜けてました

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/28 22:51
こないだ行ってきた。
思わず一周しちゃったよ(疲れたなー)
鳥居の最初の方ですごく気分が悪くなってビクーリ。
やっぱなんかいるんですかね?

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/26 20:35
伏見稲荷初体験してきました。
すごい鳥居ですねえ。空気が澄んでて気持ちよかったです。
天気悪かったけど人も結構居たし。
願掛け石ってのがどこかにあるらしいのだけど発見できず・・・また行きます。

後、猫が沢山いて幸せでした。

80 :山野野衾:02/02/26 22:00
>74
(まだ見ておられるのかどうか不安ですが)
稲荷のお使いが狐であり、害鳥である雀を食べてくれる為の様です。ただ某
一ノ宮など他の神社の祭りでも売りに出される事は多いですね。
それと門前町の名物というものは元々が供え物であった場合が多いです。
またそれこそ蛇足ですが稲荷を竜蛇神として描写した物語もありますが、ど
ちらにせよ雀を食べてくれる点に変わりはありませんね。

81 :どちらかというと神社は好き:02/03/04 03:28
>>78
いるかどうかわからないですけど
私も登り始めはちょっと気が重い感じがしましたが
日頃の運動不足のせいだろうと思ってます。

不思議に思ったのは山頂付近よりも
「御膳谷奉拝所」のほうが空気がおいしく
感じられたことでしたお山をまわってからもう1度
寄って感じたので印象に残っています。
森林浴になっていたのかもしれないと
思っています。


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/04 08:02
KBSはここで天気予報

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/04 08:02
スマソ誤爆

84 :  :02/03/11 02:39
   ∧∧
   (=゚ω゚)ノ ぃょぅ
 〜(  x)
   U U

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/17 01:14
巫女さんかわいかったYO!


86 ::02/03/24 03:05
それはよかった

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/27 15:02
巫女さんと裏山へ、2時間の神隠し。


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/27 21:36
すずめ すずめ すずめ〜♪
すずめを食べると〜♪

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/28 02:12
aたま aたま aたまぁ〜♪
aたま〜が よく〜なる〜
ひねりなくてスマソ

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/28 02:23
「すずめ天国」
ぴったりかも

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/29 08:43
毎年、年2回伏見さまに行きます。
運気が悪くなると行ってきます。
京都生まれでもないのに新幹線乗ってまでお参りに行きます。
以前すごいお金持ちの知人に誘われて行ってから、気がつきました。
神社なんて参拝したこともない私ですが、
伏見さまに行くとしばらく何をしてもウマくいくんです。
運気が下がったら「ああ、京都行かなきゃ」ってマジで神頼みです。
どなたか本格的な参拝の仕方、ご存知ありませんか。
神社など無縁でしたので、素人なんです。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/29 12:43
伏見稲荷は私の崇敬神のひとつで月一回は参拝しております。ちょっと不謹慎だけど
他人様の絵馬をみるのが面白い。伏見稲荷には結構怖い願掛けおおいからなあ。
「恨みをはらしてください」とかあるからね。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/06 04:40
以前、伏見稲荷の鳥居前のコンビニでバイツしていた・・・。

あそこの年末年始を経験して辞めちゃったけど・・・。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/07 14:41
>93
さぞかし凄まじそうだな。

95 :lark@pf.pl:02/04/08 01:10
伏見稲荷とけいりんの伏見の関係は?

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/12 03:30
>>37
儲かってないよ

>>54
ムーの受け売り書いてるなよ。


97 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/12 03:50
>>91
なるほど。
ダキニ天ってすごいパワーなんだね。
伏見稲荷に観光で行った時、ご祈祷所に並ぶ人数を見て
ビックリ。供物に付いている名前を見てまたビックリ。
伏見稲荷ってすごいんだよなぁ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/13 00:04
お稲荷さんって、もともと稲作の神様ですよ。
我が家の守り神様は、中の杜社です。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/13 00:12
今日やっていたTVで稲荷が取り付いた婦人を
陰陽師が助けるドキュメントやってた。
稲荷って祟り神じゃないのですか?
かなり恐そうな雰囲気でしたが、TV.

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/13 00:14
それは動物霊では・・・?

101 :のおやぢ。:02/04/13 22:54
稲荷寿司が執りつく。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/17 23:12
欲で拝めば欲が(はね)返る。
義理で拝めば義理が返る。
恩で拝めば情が返る。
そういうことではないかな・・・?

103 :祭事表より:02/04/19 22:23
稲荷祭
 神幸祭   四月二十日
       最近の日曜日  午前十一時
 御本社発輿 同       午後二時
 御旅所発輿 五月三日    午後二時
 還幸祭   同       午後四時
 後宮祭   五月四日    午前十時


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/21 00:38
「おいで」と「おかえり」ですね。
「おいで」のとき、色紙で作った吹雪を撒くので
けっこう楽しいですよ〜。
あ。これは伏見稲荷出発の時ね。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/24 12:56
神幸祭   四月二十日

見てきました。
雨だったので10台位の車すべて、ビニールシートに覆われていました。
中の巫女?さんが、肩肘ついて不機嫌そうに居眠りしてたのが
一番印象的でした。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/26 20:24
苦笑age

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/27 15:05
写真希望

108 ::02/04/27 17:07
高辻より南が稲荷の勢力圏です。北は祇園です。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/29 14:06
>102
いいこというね

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/29 20:49
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/03 20:17
>>97
> なるほど。
> ダキニ天ってすごいパワーなんだね。
なるほどって・・・
あんた、伏見はダキニ天系じゃないぞ。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/04 12:21
>>110
「キター」って、なにが来た?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/04 15:47
稲荷山の社の中には豊川稲荷系のものもあったりします。
普通の順路からちょと離れると、面白い社がイパーイ。


114 :名無しさん:02/08/18 11:20
おもかる石 がヨロシなあ

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 15:26
ずっと前にお参りにいった帰り、狐の親子(こども三匹くらいの列)
に遭遇したときは、何かの縁を感じたもの。
その後、数年、お参りしてませんが
(近所の分霊にはたまにお参りしてます)

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 22:06
別の稲荷系スレでも書きましたが、満願ののちの失礼がないような
(障碍やあとくされのない)お参り、お願いの仕方ってありますか?
なんか、稲荷は怖くて・・・

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/23 15:50
お稲荷さん=いなり寿司=お揚げ=age!

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/24 01:35
「稲荷様は稲荷寿司がスキ」・・・
これの由来を知ってる人はいませんか?
伏見系ならウガノミタマノカミだから、本来五穀豊穣→米だし、
豊川・最上系ならダキニ天だから、キモを食らう鬼女→生肉だし、
あくまで本来的には・・・という話だが・・・

以前民俗学の本で読んだ記憶では、狐憑きが出る
→憑かれた人はよく油を舐める→狐は油系がスキ?と連想
→油揚げも当然スキだろう→油揚げでご飯を包んだ稲荷寿司もスキだろう
こんな連想の連鎖で、何時の間にか稲荷への供え物=稲荷寿司になった、
こんな説があった気がする。真相を知っている人がいたら教えてください。


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/24 04:36
>>118
中身が米だし。概ねこんな感じのはなし、
小生も聞いたことがあります。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 05:52
形に意味はないのだろうか >いなり寿司

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 12:06
ちっちゃい米俵?>>120

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 00:18
>>121
そんな気がしましてね・・・(米俵かな?)と


123 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/09/20 18:04
イナリ寿司じゃなくてアゲが好きなんじゃなかった?
誰かしらない?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/20 19:55
稲荷寿司って、もとはねずみを油揚げで包んで供えてたんだけど、
それじゃ人間があとで食べられないから今の形になったというのは
最近ではわりと有名な話かも

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/22 05:51
神格では伊勢と出雲にちょっと負けてるけど、
庶民的なお稲荷さまにあぶらアゲ。

126 :札幌人:02/09/23 15:20
一ヵ月後に京都行くんですが、
ttp://inari.jp/e_taishamp/index.html
結局これは2時間で一周できますか?

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :地元民:02/09/23 16:56
>>126
早足でいけば2時間で1周できると思われ。
でもいろんなお社やお塚やらを見て歩くと
絶対にムリ。
蛇足ながら、「三ツ辻」から左下に伸びる
参道にはアヤしい新興宗教の社がいくつも
あって、なかなか面白いですよ。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/09/24 19:04
それって神道系の新興宗教???

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/24 20:08
稲荷は危険です。キツネに憑かれます。
すぐにワールドメイトの救霊を受けて下さい。
http://kyuurei2.tripod.co.jp/

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 03:31
>>130
稲荷=キツネ。 典型的なヴァか&知識狭窄だな。



132 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 09:01
↑ここもあらしとる。アクセス禁止にせいや、こいつ。

133 :神社仏閣板の客人:02/10/16 10:52
コピペで申し訳御座いません。「神社仏閣を名無し」さんが一生懸命
出して下さっておりますが、荒らしのレスを住人が無視しない為、

>#通称「おやじ。」の書き込みについては、通常削除がほぼ無意味な上に、
>住人の皆さんが無視&放置をしないので、透明削除もお願いしません。

と削除人さんが仰っております。今後は無視&放置の徹底をお願いします。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/24 23:22
最近伏見稲荷大社に行った人はいませんか?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 16:11
9月に逝ったばかりです。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 19:43
稲作の神がキツネだなんて、富を招くのがネズミであると言われるくらい
納得がいかないのですが。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 19:58
伏見稲荷って、近世期に確か京都市内にある御旅所の賽銭箱の権利を大将軍八神社
に売り渡してた事があったよね。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 20:01
伏見稲荷の元は奈良県の玉置神社に祭られている三柱神社です

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 20:02
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/event/1035540854/

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 06:03
伏見稲荷では宇迦之御魂大神をはじめ、
やはり稲作農耕に深く御縁のある神様を祭っていますね。
キツネ=神様ではなく、正しくはキツネ=神様のお使い(眷属)
であるというのが本当の所のようです。
山の神様が里に下りて田の神様になられる時の案内役
というのが農耕社会での一般的な認識であったらしいですね。
にわか知識なので詳しくは分かりませんが。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 09:29
これまでに沢山の神社まわったけど、個々の印象はすごいよかったなぁ。
また行きたい場所です。


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 18:40
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021102-00000072-kyt-kin


神社のぼや、カラスが犯人? 東大教授の調査で判明

 京都市伏見区の伏見稲荷大社境内で一九九九年春から続いたぼや騒ぎは、カラスが火の付いたろうそくを落ち葉の中に隠したことが原因とみられることが、東京大大学院の樋口広芳教授(鳥類生態学)の調査で二日までに分かった。

 カラスには餌を林の中などに隠す「貯食行動」があり、樋口教授は「油分を好むカラスがろうそくを餌として隠したのではないか」とみている。宇都宮市で開かれている野生生物保護学会で調査結果を発表する。

 樋口教授は新聞でぼや騒ぎを知り、ことし九月と十月、同大社境内にビデオカメラを設置して観察。カラスが野外に立てられたろうそくをくわえて飛び立つ瞬間の撮影に成功したほか、落ち葉の中に隠す様子も目撃した。

 樋口教授によると、カラスが野外の洗面所からせっけんを持ち去るケースはこれまでにも確認されていたが、ろうそくは珍しいという。

 伏見稲荷大社は、しんが太く火が消えにくい和ろうそくを使っており、火が落ち葉に燃え移ったらしい。樋口教授は九九年春以降に起きたぼや騒ぎのうち、少なくとも六件がカラスの仕業とみている。

 樋口教授によると、ぼやを防ぐには、ろうそくにカラスが嫌いなにおいの忌避剤を塗ったり、ろうそくの周りに針金を張ってカラスが届かないようにするのが有効という。

(京都新聞)[11月2日15時15分更新]



143 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 18:43
【社会】カラスが火の付いたろうそくをくわえて神社に放火!?東大調査で判明
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036225155/


144 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 23:18
稲荷age

145 :にゃ〜ご:02/11/11 06:28
今日(昨日?)深夜、油揚げさん(遺伝子操作大豆は使っておりません)
持って お願いに行ってきたじょ〜!!
ぐるうりと御山も廻らせて頂いたけれどぉ、とても優しい氣、だったじょ〜
だれや?おいなりさんが あやしい〜っちゅうやつは?
京都の夜景も一望できて、きれ〜でしたよ。
初めてだったど あんなに おきつねさん多いとは!!
油揚げ15枚だったけれどなぜかきっちりお供えできました。
もちろんお皿にのせてお供えしましたよぅ。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/11 18:15
保守!

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/11 18:18
セレマと何があったのか
詳細きぼんぬ

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/12 00:08
ほしゅあげ


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/12 17:15
今度はるばる伏見稲荷に行くのですが、油揚げ持っていった方がいいでしょうか?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/12 17:43
豊穣・稲作・御食の神である、伏見稲荷大神に果たして
油揚げは必要なのか?おれもしりたい。

眷属の神狐である命婦稲荷なら、そうかもしれないが。

151 :にゃ〜ご:02/11/12 18:11
>>149
気持ちの問題だと思うよ。ただ昼間だと 150のように
茶々入れる人が居るかも知んない・・
行けば分かるけれど お狐さんだらけですよ。
私は お願いするのに手みやげを・・・と 思ったまでです。

152 :149:02/11/13 14:55
にゃ〜ごさんありがとう
何枚か持っていってみます。お供えするんだったら朝方とかがいいのかな?
明るくなったら行ってみます♪


153 :にゃ〜ご:02/11/13 16:10
>>152
うん、夜間でも参道は明かりがついてるから大丈夫だよ。
足下が不安ならちっちゃい懐中電灯あっても良いかも
単三電池2本位の奴で十分!
せっかくなら、夜景も見ては如何ですか。
荒神峰からの景色はきれいです。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/13 19:20
>>138
> 伏見稲荷の元は奈良県の玉置神社に祭られている三柱神社です
亀レスでスマソ
私もその話を何かで読み
稲荷大社で神職さんに聞いたことあるのですが
知らない様子でしたが・・?




155 :154:02/11/18 22:26
京都伏見稲荷のことです。
念の為。

156 :別スレからコピペ:02/11/25 23:49
ーーーーーーーーー引用ーーーーーーーーーーーーー
玉置の三柱神社の主祭神は、
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)。
伏見稲荷をはじめ稲荷の祭神は、
宇迦之御魂之大神(うかのみたまのおおかみ)なんじゃな。
宇迦之御魂之大神は倉稲魂神が変化したものと言われているのじゃ。
要は、倉稲魂神が大元になっていることだから、
伏見稲荷も玉置の三柱神社が元という話なのじゃ。
ーーーーーーーーー以下省略ーーーーーーーーーーー


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 17:07
どうしてお稲荷さんの狐に油揚げなのかという訳を何かの歴史書で読んだ事がある。

狐はネズミなどの農耕に害をなす動物を退治してくれるので、
昔の農民は狐をありがたく思っていて、徐々に神聖化されていった。
そこで農民達は日頃の感謝を込めて、狐のあなぐらなどにお供えをするわけだが、
当時の農民達が捧げることができるものは野菜などの農作物だけであった。
しかし、肉食のキツネは大根や穀物をもらってもあまり食べたいとは思えず、
唯一キツネが好きな脂肪分をタップリ含んだ油揚げには何とか興味を示し
ぺろぺろ舐めるのを農民達は見ることになって、「狐様は油揚げが好きなんだ」という
認識ができたのであろうと‥‥‥。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 21:58
>>163
なるほど・・・勉強になりまする

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 21:23
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003jan/04/W20030104MWD2K100000020.html

 「2951(福来い)」小切手も
 伏見稲荷でさい銭勘定

 商売繁盛の神様として知られる京都市伏見区の伏見稲荷大社で4日、恒例のさい銭勘定が始まった。さい銭のなかには、縁起を担いだごろ合わせの数字を打ち込んだ小切手も見られ、長引く不況を乗り切ろうと、景気回復への熱い期待が込められていた。

 伏見稲荷大社の正月三が日の人出は、3日の雪混じりの雨の影響もあって昨年よりやや減った。さい銭箱は境内約50カ所に設けられ、三が日に寄せられたさい銭は縦約60センチ、横約80センチ、高さ約50センチの木箱13箱分になった。

 さい銭勘定は、午前9時に社務所で始まった。
白衣姿の銀行員約15人が硬貨と紙幣をより分けたうえ、計数機14台を使い計算した。
さい銭には、「11104」(いい年)「2951」(福来い)、「1129」(いい福)などとごろ合わせした小切手のほか、宝くじや100円札も交じっていた。
さい銭は約5日かけて集計する。



160 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/06 14:02
>>159
ttp://www.fnn-news.com/headlines/CONN00025675.html
絵つき。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 20:50
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jan/07/CN2003010701000093D2K10.html

 初もうでに8622万人
 伏見稲荷大社は240万人
 正月3が日の主な神社・仏閣への初もうでの人出は、昨年より131万人多い8622万人だったことが7日、警察庁のまとめで分かった。行楽地への人出は、2万人少ない444万人だった。

 初詣でが最も多かったのは、明治神宮(東京)の300万人。次いで成田山新勝寺(千葉)265万人、川崎大師(神奈川)260万人、伏見稲荷大社(京都)240万人、熱田神宮(愛知)218万人の順。4位までの順位は昨年と同じだった。

 行楽地では、東京ディズニーランド、ディズニーシー(千葉)が昨年に続いてトップで37万6000人。次いでユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)12万人、苗場スキー場(新潟)11万人、志賀高原スキー場(長野)10万人などだった。


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:41
このスレ20世紀からあるんだね。すごいね。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 23:18
伏見稲荷 普段は全然人いないのにねー

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 00:09
>>159
ニュースで言ってたけど、さい銭の総合計金額は非公開なんだね。
他の神社もそうなんだろうか?
私の隣で参拝してたオッサンは千円札入れてたけど、伏見さんは商売繁盛の
神様だから、結構お札を入れてる人見かけるからかなりの金額になってるよね。

2月2日は、初午です。「しるしの杉」をもらいに行かな。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/16 10:21
>>163
割と京都の中心と離れちゃうからね。逆側というか・・・
あの鳥居が好きとかなにか行きたい理由がないと、
時間のロスからパスされてしまうのでは。

166 :163:03/01/16 14:11
そんなに京都の端でもないような気がするんだけどね
だって、京阪伏見稲荷駅 or JR稲荷駅からすぐだよ
京阪だったら急行止まるし、四条ともつながってるから鉄道とのアクセスはいいんだけど。

> 時間のロスからパスされてしまうのでは。
やっぱそれだよね。山全体が神社だから、本格的に歩くと何時間もかかるし、お年寄りにはきついし。
おまけにあの辺は道路事情がめちゃくちゃ悪いんだよね。道が一方通行で細い。
伏見から四条に出るときにあの道を使ったら相当時間がかかる。
秋だったら、近くの東福寺あたりで大渋滞。

でも、俺のような暇人にはあの山は魅力。ハイキングで半日以上潰せるから。



167 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 10:28
>>166
「京都観光マップ」的な見方で云うと、伏見稲荷は南東の
端っこにあるのは否定できないだろうね。
でも、伏見稲荷&後ろの山は、宗教に興味のある人間から
見れば、他には無い魅力を持ってる場所だね。
原始信仰から近代神道まで、全てのサンプルが揃ってる。

べつに、「京都」と言わなくてもいいんじゃないかと思うよ。


168 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 15:28
あの山の中の店番の爺さん婆さんは、あそこに住んでるんかね?
毎日通ってるのだとするとかなーり大変な気がするけど。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)