5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法隆寺の中門って、どうしてどまんなかに柱があるの?

1 :名無しさん:2000/03/24(金) 19:06
法隆寺の中門って、どうしてどまんなかに柱があるの?
普通の寺院はこんなことはないよ。
あ、そうそう、出雲大社は同じようだったな・・・?
なんかありそうだなぁ・・・
そういえば救世観音の背炎は頭に犬釘のようなもので突き刺さってるんだよね。普通こんなことしないよ。秘仏だったってのも怪しいね。フェノロサはたたりに会わなかったのかな???

2 :HEX:2000/03/25(土) 06:54
梅原先生?

3 :名無しさん:2000/03/25(土) 08:55
十字架背負ってる?

4 :名無しさん:2000/03/25(土) 20:29
聖徳太子の怨念封じ込め?

5 :名無しさん:2000/03/26(日) 09:33
ううむ

6 :名無しさん:2000/03/26(日) 20:24
>1
の人に説明してあげてきぼ〜ん!!

7 :名無しさん:2000/03/26(日) 21:46
おれもしりたい!

8 :名無しさん:2000/03/27(月) 01:56
梅原猛の「隠された十字架」を読んでみよう!

9 :名無しさん:2000/03/27(月) 08:23
ooi

10 :宗教学科:2000/03/27(月) 11:50
隠された十字架読んでて疲れるよ・・・学術書だからなあ


11 :名無しさん:2000/03/27(月) 14:11
中門が柱間3間にするには大きすぎ、5間にするには小さすぎる、4間なら
ピッタシ、といった程度のバランス感覚では?

救世観音が秘仏だったのは事実。光背を頭頂部で固定するのは、飛鳥・白鳳期
の金銅仏にはよく見られること。広隆寺の弥勒菩薩(国宝第一号)だって、頭
にクギを打っています。


12 :名無しさん:2000/03/27(月) 16:59
11>
広隆寺っていうのがひっかかるね。ここも聖徳太子ゆかりの寺でしょ?
頭に釘をうつってたいそうなことですよ。信心深い人ならきっとやらないと思うなぁ・・。
まして、仏教を広めようとしていた時代ですからね。

13 :名無しさん:2000/03/27(月) 19:02
>11
法隆寺関係の人???

14 :名無しさん:2000/03/28(火) 12:07
なにかかくしてるな???

15 :名無しさん:2000/03/28(火) 20:00
なにがあったんだー

16 :名無しさん:2000/03/28(火) 20:06
すてきだ・・・

17 :名無しさん:2000/03/31(金) 10:03
oo

18 :名無しさん:2000/04/01(土) 22:25


19 :名無しさん:2000/04/02(日) 21:09
無限大くん?

20 :名無しさん:2000/04/06(木) 16:44
j

21 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:26
a

22 :名無しさん:2000/04/08(土) 05:04
なんかぁャιぃ・・・・・

23 :名無しさん:2000/04/08(土) 22:48
ぁぁぁぁぁぁぁぁ・・

24 :名無しさん:2000/04/09(日) 10:07
エンタシス

25 :名無しさん:2000/04/09(日) 10:26
Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  Λ( *´▼`*) < あん、あん、あん
 ( `⊂    ⊃  \_______/
 ( つ ノ ノ
  |(__)_)
 (__)_)


26 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:00
ずれているがな

27 :名無しさん:2000/04/12(水) 12:21
monatyan

28 :>177:2000/04/13(木) 09:05
もなー

29 :名無しさん:2000/04/14(金) 11:12
mona

30 :>10:2000/04/17(月) 09:23
法隆寺の中門万歳!!

31 :名無しさん:2000/04/17(月) 10:49

教育TVの“国宝探訪”(広隆寺と中宮寺の菩薩半跏像)見た。
中宮寺の菩薩半跏像の頭の中もクギが貫通しているとは知らなんだ。
ホトケの頭にクギを打つのは珍しくない?



32 :名無しさん:2000/04/18(火) 20:41
普通は考えないと思うよ。何かあるからそうしてるんじゃないの?
信心深くない人でも考えちゃうことだもの。

33 :名無しさん:2000/04/19(水) 21:02
あたまはなぁ・・・
そうしてあるのがほかにもあるっていっても、納得できないとこだなぁ・・。
だって、あまり信心深くない私だって、熊のぬいぐるみのあたまに釘を打てっていわれたら・・・考えちゃうもんなーー。

34 :>1:2000/07/11(火) 21:33
しりません

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2000/11/05(日) 13:34
age

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2000/11/05(日) 15:28
>1
聖徳太子の霊を閉じ込めるため。門の真ん中にでかい柱を立てると
霊は外に出れないと思ってたらしい。

聖徳太子って2歳の頃からすっげー顔してんだよ。あんなのに祟られたら恐いよねー。
(聖徳太子二歳像ってのは結構そのへんの寺や美術館にごろごろしてるので一度ご覧あれ)

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2000/11/06(月) 02:05
>36
補足になりますが、その辺は哲学者・梅原猛氏の
「法隆寺論・隠された十字架」(新潮文庫)に詳しいです。
十字架っていってもキリスト教は関係ありません。
梅原氏の文章は自説が苦しい時ほど同じことをくどくど言うのが難です。
そういえば、ノストラダムスの本も苦しい説ほど、
くどくど繰り返してました。って、五島氏と同じにしちゃ失礼か(笑)
また、梅原氏の説は考古学会や文学学会とかの学会関係者からは
あんまし相手にされてないようです。(奇を衒う感があるからか?)
むかし彼の著作「水底の歌」(柿本人麻呂罪人説を書いている)が
世間を騒がせて、TV番組とタイアップで島根県だかの海底を調査した
ことがありましたが、結局何も出てこなかったというエピソード等も
あったりします。本業(哲学)での実績がどうかは知らないです。


38 :西岡:2001/01/08(月) 15:50
正面の左側が入り口で、左側が出口です。

39 :名無し@腹ペコ!:2001/01/15(月) 18:56
聖徳太子はんに聞いてくれ!。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/02/20(火) 16:12
age

41 :再建?移設?再利用?:2001/02/22(木) 00:13
五重塔の柱のなぞ浮上!!

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/04/30(月) 18:19
すいません、わざわざスレたてるほどでもなし、
「わざわざスレたてるほどでもない質問スレ」も見あたらなかったので。

救世観音のご開帳はいつまでですか?
法隆寺のホームページ見てもわからなかったのでどなたか
教えてくださいませ。

法隆寺HP、「掲示板」というコーナーがあったので、おお掲示板だ、と
思って行ってみたら、まさに掲示板だったのでした。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/05/01(火) 04:53
>>42
夢殿の救世観音なら、例年
4/11〜5/18、10/22〜11/22

http://domestic.travel.yahoo.co.jp/tif/29/13/00262201.html


44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/05/01(火) 10:24
ありがとう43さん! 42です。
18日までかあ…行きたいなあ。

45 : :2001/07/11(水) 21:28


46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/11(水) 21:58
全部分かってて、煽ってるんでしょ。>>1

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/12(木) 16:49
救世観音見たよ。ちょっと不細工。
百済観音はどうおよ。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/13(金) 05:41
百済観音は台座が何故、5角形なのか?
日本仏像史上、最大の謎らしい。

49 :「ペンタゴン」も謎なのか?:01/11/18 16:09
“エセ哲学者”梅原は思いつきと、妄想と、詐欺師の微笑みでのし上がってきたような人物。
法隆寺論も竹内文書のようなノリで、全学連全盛時代の情緒不毛の青年層にうけたような感じ。
「隠された十字架」なんて今はとても読むに耐えないシロモノです。
>>1法隆寺の中門は出口と入り口が分かれているだけです。
初詣の季節も近いですし、有名な寺社にいってみるとやっぱり二つに分けてる。
梅毒先生はこんなのも「怨霊封じ」って言い出すのかな?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 18:06
>>49
確かに梅原猛はいかがわしいが、法隆寺の中門が柱間4間というのは依然とし
て謎だよな。>>49の言っている有名な寺社の門も4間(偶数間)なのかな?
電波飛ばす前に、よ〜〜く考えてみよう。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/20 19:56
梅原猛と山岸凉子は、法隆寺から思いっきり嫌われているそうな。

52 :毛人:01/11/20 20:38
>>51山岸涼子はきっと四天王寺からも嫌われているでしょうね。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/13 15:46
中門じゃないけど金堂の屋根には創建当時には鵄尾(シビ)が乗っていたって本当ですか?

54 : ◆1HBuO8jI :02/03/30 00:17


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/25 10:56
なぜ山岸涼子が嫌われているの?
聖徳太子を主人公にした漫画と何か関係が?

56 :名無しさん:02/06/02 21:16
東京からトラックで法隆寺の南の道路を通った時、じ〜んと来た。


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/11 00:12
聖徳太子の御霊を封じ込めるためだと言われています。
また、夢殿の「救世観音」は、聖徳太子の本地仏だと言う説もあります。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/11 15:17
日出ずる処の天子を見れば分かります…
太子を ホモ ということにしたから。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/15 17:57
邦光史郎著「法隆寺の謎」にも聖徳太子の御霊封じ説があったよ。
聖徳太子一族は当時の皇位継承争いで蘇我氏に滅ぼされて怨霊と
なったんだよね。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/16 00:56
怨霊というのは空を飛ぶから、中門の真ん中の柱(かんぬきの意味)
ぐらいでは、とても封じ込めることは不可能らしいよ。


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/16 08:25
>>55,58
何新聞だか忘れたけれど、そういう記事を書いたところ、
法隆寺側(山岸涼子側ではなく)からの抗議で、謝罪記事を書いたんだよ。
どうやら記者の捏造だったらしい。
法隆寺側のコメントは「布教の参考にしたい」とのことでした。

>>60
「結界」を張るわけだからね。相当強力な怨霊じゃないと、
そこから抜け出すのは容易じゃないと思うよ。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/16 18:14
>>61
あの事件のせいで、
日出ずる処の天子は打ち切りになったと思ってた。

できれば>>61の言うところの「法隆寺側からの抗議」の、
出典を教えてほしい。

63 :61:02/10/18 08:44
>62
かなり古い雑誌だかなんだかの、山岸涼子のインタビュー記事だったと
思うんですが、どの本だったかは思い出せません。家にもないみたいですし。
梅原氏との対談だったような気もするし。
「処天」の連載が終わった後のものと記憶しています。

たしか、友人に「法隆寺が怒っている」と言う記事を見せられて
「ひえ〜。どうしよう」と思っていたところ、しばらくして出た
謝罪広告を見てホッとした。と言うようなことが書いてあったんです。
知り合いの編集者から「謝罪広告が出ると言うことは、大変なこと」だと
教えられて、また驚いた。という内容でした。
記事の写真と、法隆寺側のコメントも載っていたんで、
「へ〜、そういうことだったんだ」と理解した次第です。

現物があればよかったんだけれど、引越しの際に捨てちゃったものと思われます。
決して脳内ソースではありませんので、あしからず。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 15:51
kjnbkibjuybvlojutc

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)