5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

邪神を祭っているところって

1 :名無しさん:2000/02/14(月) 07:19
どんな所がありますか。
サナト・クラマとか。

2 :名無しさん:2000/02/17(木) 10:17
ひとくちに邪神と言っても日本の場合善神・悪神を明確に区別してないからねぇ
怨霊:菅原道真、逆臣:平将門、暴神:スサノオ....

3 :八幡市民:2000/02/18(金) 07:29
飛行神社というのがあります。
プロペラが飾ってある

4 :奈良県民:2000/02/18(金) 09:36
プロペラなら
矢田坐久志玉比古神社(やたにいますくしたまひこじんじゃ)にもあります。
饒速日命を祭ってるので邪神じゃないけど

5 :名無しさん:2000/02/19(土) 19:32
えーと、亀岡の大本って神様が「うしとら」の神様なんだよね?

6 :名無しさん:2000/02/19(土) 20:33
じゃしんではないが
左遷され出向先で本社の同族支配を恨みながら死んでいった人を祭った

北野天満宮。

そのせいか最近はサラリーマンの子供が今の時期絵馬奉納してます。

7 :6だが:2000/02/19(土) 20:34
2とかぶった。2の人の趣旨理解してませんでした。すまん。

8 :名無しさん:2000/03/08(水) 00:25
 ▼
▼ ▼ アーモスト

9 :>6:2000/03/12(日) 22:51
恐ろしいときに言う「くわばら、くわばら」って
菅公の怨念封じの呪文なんですよ。
知ってた?

北野天満宮は別名「火雷天神」と言いまして、
菅公の没後、都では落雷による火災が相次いだ。
雷神になって、都に怨念の雷を落としたと思われたのです。
ところが、
旧領地の桑原だけには何故か落雷の被災が無かったのでした。




10 :あれ:2000/03/12(日) 23:59
邪神かどうかは知らないけど、確か
摩多羅神(まだらじん)という
不思議な神様が太秦の大酒神社に祭られ
ています。京都の三奇祭の「太秦の牛祭」は
ここのお祭りです。

仏教の守護神らしいのですが、どうやら道教の
神様らしいです。


11 :名無しさん:2000/03/22(水) 22:59
東寺に夜叉神を祭ってるお堂があるとか。

12 :えーっと:2000/03/24(金) 06:44
詳しくは覚えてないけど、泉湧寺の近くにあったよ。
(判りやすく言えば東山九条)

13 :怨霊なら:2000/03/28(火) 22:27
天神以外に、上御霊神社、下御霊神社、崇道神社、白峯神社

14 :1周年 :2000/08/28(月) 21:30
age

15 :>10 :2000/08/28(月) 21:53
天台系寺院では常行堂に安置されている護法神ですな>摩多羅神
何でも円仁の入唐求法の際に将来されたものだとか。

あと、天台寺門派の三井寺では同じような護法神として「新羅明神」てのが祀られている。

16 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 22:06
真言立川流のような性力信仰している
お寺とかないの?

17 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 22:10
>16
立川流とはどんな宗派ですか?

18 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 19:45
agree

19 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 02:37


20 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 02:41
>17
この一派
http://kodansha.cplaza.ne.jp/danshi/index.html


21 :名無しさん@1周年 :2000/08/30(水) 03:41
>20
確かに邪神祭ってますな。


22 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 07:49
天台宗
最長を祭ってる

23 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 10:27
邪神

24 :名無しさん@1周年 :2000/08/31(木) 11:32


25 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 16:47
邪神流木葉返し

26 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 18:21
 わびすけ

27 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 23:47
「邪神グローネ」で検索してごらん

28 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 11:02
人造人間ジャシーン

29 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 01:51
摩多羅神萌え〜

30 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/09(土) 16:08
>11
> 東寺に夜叉神を祭ってるお堂があるとか。

ありますね。拝観料の要る金堂、講堂エリア入り口近くの外にあります。
昔は南の南大門の街道に面するところにあったのだが、街道の通行人に
悪さを行うため、境内の中の方に引っ込められたそうです。
そんなお茶目な邪神にもかかわらず、お堂の中に供えられていた供物は
カルビーポテトチップスでした。


31 :名無しさん@1周年 :2000/09/09(土) 20:07
摩多羅神とはコアですね。
広隆寺の「牛祭」の主役ですから。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/09(土) 21:17
ご霊信仰してるってことは祟るってことで、たたる神が邪神なら北野天満宮ですら邪神。


33 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 00:14
摩多羅神は仏法の守護神で、主に天台系寺院の常行堂という御堂に安置されています。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/09/10(日) 04:20
第六天社

35 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 11:30
日光東照宮

36 :名無しさん@京都板じゃないよ :2000/10/04(水) 12:24
総大将は出雲大社でしょう。
注連縄を逆に締めて下界に対してではなく、内側に対して結界を張ってる。
「出てくるな」って。

37 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 14:29
イズモ人的には天照大神こそ邪神?

38 :サルタ :2000/10/04(水) 15:52
左様、2殿の指摘しているとおり、邪神と申さばすべての神が邪神になりぬらん。
何せ滅ぼしたものはすべてまつり立てるのが我が敷島の国の伝統。
日光東照宮で、秀吉をまつってあったのには驚かされし。

39 :名無しさん@1周年 :2000/10/05(木) 08:32
燃やせ

40 :サルタ :2000/10/05(木) 11:45
何を?

41 :ヒコ :2000/10/05(木) 13:20
可燃物を

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/02/20(火) 14:31
age

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/02/26(月) 22:01
摩多羅神

44 :名無し:2001/02/27(火) 03:32
嵐山・法輪寺の隅にある電電宮。
祭神はエジソンとワット。「電波」の神様として祭られている。
2ちゃんねらーはぜひとも参拝にゆくべきでしょう。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/03/16(金) 19:36
石仏を始めとして偶像はすべて邪神。
よって破壊すべし!

46 :実習生さん:2001/03/20(火) 13:53
ワールドメイトによると、稲荷は邪神だそうです。なぜ?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/03/22(木) 00:09
http://www.otera.net/yybbs/yybbs.cgi

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/05/21(月) 10:43
>>46
荼吉尼天祀ってる稲荷もあるから?

>ダキニは胎蔵マンダラにも描かれていますがカーリー女神の侍女で、人間の
>肝を食う夜叉でした。しかし肝を食われては食われた人間が死んでしまうで
>はないかとお釈迦様に叱られ、お釈迦様からもう命運の尽きた人を見分ける
>力を与えられて、そういう人の肝だけを食うようになったと言われます。

ttp://www6.freeweb.ne.jp/diary/tom007/001/001/oinarisama.htm

49 : :2001/06/22(金) 21:26
 

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/28(木) 13:44
兵庫県に厄神という地名がある

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/29(金) 11:29
摩多羅神が邪神なら、園城寺の新羅明神も邪神?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/06/30(土) 15:16
オカ板より。山梨ってどこよ?の怖い話スレ
>京極夏彦が雑誌で言ってたけど、
>山梨のどこかに、神仏集合から
>免れた、神社があって、そこの
>御神体は中国の妖怪だそうです。
>誰か、知ってる人います?
どなたかご存知の方がいたら教えてください。

53 :地名にもなってる大六天:2001/07/02(月) 22:13
大きな神社は聞きませんが各地に「大六天」と呼ばれる神社があります。
「胡録神社」とか「第六天神社」とか明治の神仏分離で名称が変わった社もありますが、
ここの祭神は仏教でいう「第六天の魔王」といい、
人々から幸福・安楽を奪って自らの糧とする邪悪な大魔王です。
廃仏毀釈後は、神話の「オモダルの神」が神代七代の第六番目である所から
祭神とされることが多いという事です。
平田篤胤が第六天を“高御皇産霊”“神皇産霊”と書いた著作に従い、
皇産霊(むすび)神社と呼ばれ高位の神格を祀る社もあるようですが、
本来は仏教修行者の最強の敵である大魔王の“大いなる力”を頼みとした、
かなり黒魔術っぽい信仰のもようです。

54 :篤胤論:2001/07/06(金) 18:22
>>53 平田篤胤が「大六天(第六天)」を天御中主之神に次ぐ高位の神格である、
“高御皇産霊”“神皇産霊”に配したのは篤胤の反仏教の姿勢が露骨に出たもようです。
仏教の経典における最大最強の大悪神であるなら神道では大善神であるという考えでしょう。
それだけ篤胤は仏教に対して「神道を歪めた邪教」という感覚うを抱いていたという事です。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/19(木) 01:50
アメリカ・マサチューセッツ州・アーカム。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/19(木) 21:35
インスマス沖合い・イハ・ン・トレイ。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/20(金) 13:50
ダンウィッチ。

58 : :2001/07/20(金) 15:02
カダス。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/20(金) 15:35
レン高原。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/20(金) 15:52
ロズウェル。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/20(金) 18:36
うちのお墓がある寺は禅寺だけど、大聖歓喜双身天が祀ってあったぞ。

62 :がねぇーしゃ:2001/07/21(土) 20:17
>>61聖天さんやったら関西なら生駒の宝山寺。
大阪の日本橋の聖天さんは小さいけど庶民的なお寺はんでええ。
東京だと浅草・待乳山、平井、湯島天神の石段の下辺りにもおますな。
むかしは悪い事もしなはったらしいけどなかなか気前の良い神さんでっせ。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/23(月) 02:16
age

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2001/07/25(水) 00:31
いあ!いあ!

65 :無謀の仮面:01/12/01 23:29
アマツミカボシをまつった神社ってあるんでしょうか?

66 :茨城県:01/12/01 23:39
>>65鹿島神宮の摂社。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/01 23:50
悪霊といって、思い出すのは祭りについて。
俺、大学時代、比較文化日本文化論宗教関係の勉強してた。


本来、祭りって物は夜遅く、ひっそりとやるもんだったんだよね。
けど、山車とか賑やかで大きな祭りは、菅原道真含む強大な悪霊
のご機嫌をとるための祭りなんだよね。
現代・・・いつの間にか、祭りの本質は「賑やか・華やか」になりました。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/02 20:33
>>65
名古屋市南区本星崎の星宮神社。江戸時代ぐらいに隕石が落ちてきたらしい。
名古屋の北のはずれのほうに「尾張星の宮」という駅があってそのへんにもあったと思った。
まあいずれもそんな古いものじゃないと思うけど、
案外全国の隕石落下地点に建てられた神社にはアマツミカボシが祀られているのかもしれない。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/02 21:19
つーかラヴクラフトファンが多いなココ

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/02 21:23
>67
わざわざ、「浄闇」といって御神体を運ぶときには夜にする。

71 :無謀の仮面:01/12/04 00:02
>>66さん
さんきゅ〜〜〜〜〜〜〜です。
まだレベルがたりないので降魔できませんが、
参拝はしてみようかと思います。

>>68さん
なに、名古屋にあったんか・・・・。
新幹線で素通りしちゃった、当分出張はなさそうだし。
でも情報ありがとう〜〜

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/04 22:16
マガツヒノカミ(禍津日神)が出てこないな。

73 :揚神憑:01/12/30 20:45
ジャイーン  GO!

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/30 21:46
>>52
山梨県東山梨郡の山梨岡神社ではないでしょうか?
神仏習合から免れたかどうかはわかりませんが、
かつて殷王朝の最高神だったのが殷滅亡後に零落して妖怪になったという
一本足の神を祀っています。十年に一度、神像を公開しているらしいです。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/30 22:43
>>72
たしか福岡の警固神社に
祀ってあったな。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/01 16:37
豊川稲荷 ダキニ天。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/01 17:18
八坂神社。牛頭天王は疫病神

78 :山野野襖:02/01/01 19:41
>74
キ神(字が出ない)の事ですか。アフタヌーンのジョカという漫画に出てました。
>77
牛頭天王は家畜の守護神牛神さんとしてあちこちで祭られている様です。家畜守護
といえば身近なところでは荒神様でしょうか。

79 :74:02/01/01 22:58
>キ神(字が出ない)の事ですか。
 それです。ウチも字が出てきません。3種類の表記のうち一つも。

80 :邪神 ◆JASHINdw :02/01/02 02:43
ジプシースレに憑依してやってきたぞ
2ちゃんねる内で「邪神」というとオレ様のことだ

81 :揚神憑 :02/01/02 11:40
パイルだーon

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/02 21:45
鬼子母神なんかどうよ?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/02 21:56
長野の飯田  貧乏神神社はどうよ

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/02 22:50
貧乏神ってどんなん?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/02 23:53
>84
祈祷してもらうと、貧乏神が居心地良いので、そこで降りるらしいが、
誰か詳しい飯田人いませんか?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/03 20:46
邪神って字をみて思い出したんだけど、
「ハマの大魔神社」て、まだあるのかなあ?

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/04 21:04
魔神って言葉は古いのか?
魔王は仏教用語?で昔からあるはずだけど

>「ハマの大魔神社」て、まだあるのかなあ?
シアトルにあるんじゃないの?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/04 22:00
>>84
東京では文京区春日の北野神社(牛天神)境内にあります。
その貧乏神こと黒闇天女は弁才天の姉で、
好物の赤飯と油揚げを毎月一日、十五日、二十五日に供えると
福を授けてくれるのだそうな。

89 :山野野衾:02/01/04 22:20
貧乏神は焼味噌を好むともいい、昔大阪辺りの商家では焼味噌を載せた
板を持った番頭が店中を廻り、最後に川に流して匂いを払ってから帰っ
たという。
>88
福徳の女神の姉が貧乏神というのも、分かる様な分からない様な(藁。

90 :名無しさん@教えれ:02/01/04 22:31
ハクション大魔王は邪神ですか?

91 :84:02/01/04 23:18
>>88 黒闇天ってたしか吉祥天の妹じゃなかったっけ?
どっちなんだろ。まさか両方?
すごいブスってことになってるらしい。ルーツはカーリー女神。

92 :84:02/01/04 23:22
あ、>>88さんと>>89さん、どうもありがとうございます。
申し遅れてしまってすみません 逝ってきます

93 :山野野衾:02/01/04 23:34
>92
逝かんでよろしい(藁。ついでにもう1話。
ある貧乏人の体から小人が出て来たのでつまみあげてみると、貧乏神で
あると名乗った。
これで開放されると思ったのもつかの間、実は何人もとりついていたの
定員オーバーではじきだしただけだった。(落ち無し)
「今昔物語集」の水精の翁の様に胡散臭い神は小人で現れるのかも。

94 :84:02/01/04 23:35
またまたごめんなさい!!
カーリーじゃなくてドゥルガーの間違いでした。宇津田氏KNOW

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 18:55
WMの総本山、伊豆大仁の皇大神社(すめらおおかみやしろ)

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 23:35
>>95
一体、ご本尊は何なの?
大体WMは神道なのか?護摩木たいたり、太元帥明王の秘法やったりしていると聞くが?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 23:45
>>95,>>96
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1002345054/
こっち逝って。

98 :チャーニィ ◆ishChar2 :02/01/06 04:45
( ^e^)<良スレですね〜、ラヴラヴ

99 :揚神憑:02/01/25 15:22
いやあいやあはすたあいやあ。
邪神ネタないっす、なんかないすか?

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 20:16
100ゲット

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/26 01:47

        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´∀`) < オマエモジャー
○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /  \_____________
 ヽ           |
  | | | ̄ ̄ ̄|  | |
 (_)_)   (_)_)


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/26 01:48

        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ´∀`) < オマエモジャー
○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /   \_____________
 ヽ             |
  |  | | ̄ ̄ ̄|  | |
 (_)_)     (_)_)

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/09 20:33
WMの総本山、伊豆大仁の皇大神社(すめらおおかみやしろ)

大体、素(す)の神って何よ?


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 02:17
>>103
>大体、素(す)の神って何よ?

「酢」が正解。お酢を飲んで健康になるのがご利益。
酢を醸造するときの不思議な発酵作用が、古代人の信仰を集めた。
神社に伝わる酵母が…(以下略)

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/13 22:33
>>104
age

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/14 01:39
「酢」の神について

…毎年四月には「酢祭り」が開かれ、年男たちが一度に大量の酢を
飲んで健康を祈願する光景が見られます。
境内は救急隊員でごったがえし…

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/14 23:54
>>106
空age禁止。実のある情報きぼーん。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/16 00:41
>>108
遊んでるの? agaってるし。(w

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/19 00:25
聖天さんやったら関西なら生駒の宝山寺。
大阪の日本橋の聖天さんは小さいけど庶民的なお寺はんでええ。
東京だと浅草・待乳山、平井、湯島天神の石段の下辺りにもおますな。
むかしは悪い事もしなはったらしいけどなかなか気前の良い神さんでっせ。


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/22 23:41

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 来年までこのスレを晒すぞ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/25 23:23
     \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < >>105の寺院に必勝祈願するぞ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


113 :最低人類0号:02/03/27 02:13
宇都御魂は邪悪。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/27 04:34
菅原道真候は、既に神仙となられました

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/28 02:28
113は創価板から出張してきた馬鹿です。

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :あぼーん:02/04/03 23:27
あぼーん

118 : :02/04/06 09:45
ミジャグジ様は?

119 ::02/04/15 21:00
ミシャグジ様とタケミナカタの関係ってよく分かんない〜

120 :そんなに“謎”の神でもないYO!:02/04/15 22:06
>>119
ミシャクジ様が記紀以前の古い神というのは学研かなんかの本で書いてたかな?
でも、本当は「石神」を「シャクジン」と読んで、
語頭に尊敬を表す「ミ(御)」をつけたのが「みしゃくじ」の語源。
つまり、刻銘の字が風化等の理由で読めなくなる等して、
本来の建立の意義が失われた石造崇拝物を、
単に「石の神」と呼んで拝んでいたのが「ミシャクジ様」の正体でしょう。
「石神」を「せきじん」と読み、咳止めの信仰があったりしますが、
“おしゃもじ”を奉納物として供える風習があったりします。
これなども「しゃくじん→しゃくし→杓子」となり、
飯柄杓であるおしゃもじを供えるようになった物と思われ。

121 :古い神でもなさそうだし:02/04/15 22:15
>>120
さらに付け加えれば、
「関の神」として道祖神信仰とも深い結びつきがあります。
道祖神も石造である事が多く、陽物崇拝の風習も見られます。
陽根像に布の奉納物を巻いて着せたりしている道祖神は、
頭の丸さも相まって地蔵菩薩と習合したりなどします。
賽の河原で子供の亡者を救う姿は、
「地蔵和讃」として全国的に知られていますが、
どちらかというと賽の河原での「この世」と「あの世」の関守である、
奪衣婆の方が咳止めの石神と習合される事の方が多いようです。
姥神・石神の咳止め信仰、しゃもじを供えて祈る呪術的習俗などに、
「みしゃくじ様」の本当の姿が見えてきます。

122 :諏訪神社の祭神との関係:02/04/15 22:23
>>119-121
神話では大国主神の子神の一人として、
国譲りの交渉に降臨した天津神の前に、
大きな岩を両手で差し上げて登場するのがタケミナカタ。
ここでまず「石」とタケミナカタの関係が繋がりそうです。
巨石を以って侵入者を追い払ってくれる神という事から、
石で出来た道祖神との関係が見えてきます。
道祖神は村の境に祀られていて、村に、
疫病神・悪魔・邪霊といった災厄をもたらす者が、
侵入するのを防いでもらうために祀られます。
「みしゃくじ様」と「タケミナカタ」に関係を求めるとすれば、
まぁ、こんなところですかね。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/15 22:50
>>122
>大きな岩を両手で

タイポロジーとしては、
イザナギが黄泉でイザナミに追いかけられて逃げていく話で、
この世とあの世の間の出入口を大きな石で塞いでしまう記事が出てきます。
イザナギは石に神としての名前を授けるんですが、
みしゃくじ様の原型を記紀の中に求めるならこの石神辺りかも知れません。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/15 23:35
>>119さん、見てる?

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/18 22:17
おい、こんなに親切に書いてくれてるお方がいらしてくれてんだぞ!
お礼ぐらい書け!>>119

126 :ヽ(`Д´)ノウワァァン!! ◆UWAANMGI :02/05/13 08:09


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/27 11:01
邪神を復活させて
世界征服はできますか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/18 03:19
 

129 :>127:02/09/18 23:59
無理。

130 :邪神じゃないですけど・・・。:02/09/19 00:08
小須弥山だんじり吉兵衛さん
生駒山錦成龍王と八大龍大将
友ヶ島深沙大将と八大金剛童子

なんか、もうって感じでしょ?


131 : :02/10/04 20:27
アマツミカボシ

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/05 17:16
続きキボンヌ。

133 : :02/10/05 23:16
邪神サトゥルヌス

134 :盆暗 ◆XpoeQkz2 :02/10/05 23:34
そーいや、茶釜稲荷神社の境内に大甕神社が祀られとったな。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/06 00:43
邪神=曲津神さんたちは、願いを直ぐに聞いてくれますが
その夢が覚めるのも早いでしょう。連中は対価を求めます、死んだ後
自分の手下にして、ずっとこき使われるでしょう。
また、裏切ったら攻撃を仕掛けてきます。


136 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/06 00:59
落ちてしまった兄弟スレ、「本当は邪神、邪霊が祭られている神社教えて」(だったかな)とのリンクきぼーん。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/06 03:06
↑自分で探してリンクしる。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/14 04:05
@ノハ@
( ‘д‘)<お邪魔いたします。カゴ神社の者です。青森県の弘前市には、
      鬼沢ちう所がありますで。この集落にあるのが、「鬼神社」や。
なんと御神体が鬼なんやね。ここはもともと作物がなかなか育たへん土地
やったんやが、なぜか山から降りてきた鬼が荒れ地を耕して水までひいて
くれたんで、鬼に感謝して鬼神社を作ったわけや。せやからこの神社は入口が
鬼門を向いとります。鬼は御神体ということやね。祭神はどうなんやろ?
http://www.infoaomori.ne.jp/~yappi/mystery/008-onijinja.htm

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/14 15:36
>>138
鬼って言っても、最初から邪神じゃなさそうだな。

リンク先にもあるけど、力持ちの異形のものみたいな感じ。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/14 15:47
鬼といえば、吉備津に祀られる温羅もそうだな。

141 :盆暗 ◆QxXpoeQkz2 :02/10/14 23:12
鬼ちゃー、まつろわぬもの、全般やからな。
ゆーこと聞かんヤシはぜーんぶ鬼ちゅーこっちゃな。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 18:02
鬼の日本史、買おうかな、どうしようかな…。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 13:29
邪神邪神てゆーけど、なんかゲームとかの影響で言葉使ってない?別に悪魔じゃないんだから祟り神とかの言い方にすべきでしょ。DARK-LAWなんか?ん?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 20:40
邪神は、日本書紀に出てくる「邪しき神」に当たるんじゃないですか?
祟り神の方がむしろより新しい概念では?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 16:25
保守

146 :名無しさん@スターリン :02/11/28 01:32
ウチに古くからある色々な神名の書かれた掛け軸には
天津甕星の別名の天香々背男が星神として祀られてます。
天香々背男っつう名前では結構摂社に祀られてるよ。
そういや去年レイヴのあった戸隠神社には九頭龍神社がありました。
祀ってるのは水神だって。タコの形の神像とかあったりして。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 13:31
うちの神道の祭神は天津甕星ですよ。

あと、日本の神で皆さんが言うところの邪神と言う神は
難波の柏渡神、吉備の穴渡神、他には「常陸風土記」に出てくる夜刀神
朝廷によって夷神に貶められたアラハバキ神
あと諏訪の武御名方。一部金屋子神も含みます。
よく金屋子神と武御名方は同じ神だと言われますが。
日本でいう邪神というのは多くは朝廷に都合の悪い一族を滅ぼす口実や
すぐれた技術を持っていたにも関らず陥れられた神なので
別に悪神だった訳ではありません。天津甕星も古神道以前の神仙道に関る神
だったため謀殺されそうになりました。
神仙道は現人神としての天皇の地位を危ぶませるには
十分すぎる力があったと思われます。結局、天津甕星は討ち取られず
倭文神武葉槌神による説得に応じ香取に御鎮座なされております。
それが大甕神社というわけです。



148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/29 01:45
あげ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 18:19
>>133
それは、農耕神かと。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 23:18
386 :皇大神社位上げ増築建設工事 :02/12/05 19:53
50万円以上ご随意・・・人生の「ここぞ」という時、新たな皇大神社に身を清めてご参拝
           下さい。最聖域である「御垣内」の、さらに奥にある「最奥神前」
           にご案内し、強力なご祈祷を執り行わせていただきます。
           (一生に一度。「最奥神前の昇殿祈祷許可証」を一枚交付します。)

100万円以上ご随意・・上記のご祈祷を、一生に2度まで。「最奥神前の昇殿祈祷許可証」を
           2枚交付します。

300万円以上ご随意・・上記のご祈祷を、一生に6度まで。「最奥神前の昇殿祈祷許可証」を
           6枚交付します。

500万円以上ご随意・・(1)上記のご祈祷を、一生に10度まで「最奥神前の昇殿祈祷許可証」
           を10枚交付します。
           (2)さらに、皇大神社の神池に、身代わりに金魚を放流。金魚は、主
           人の災難の身代わりに死んでいくという霊性を持っています。皇大神
           社に飼われるこの金魚は、通常の数百倍の神力を放ち、本当に身の危
           険や会社の危機が迫るとき、その危機を防いで替わりに死んでくれる
           のです。
1000万円以上ご随意・・(1)上記のご祈祷を無制限に。ただし、あまりに強力な神域であるた
            め、失礼にならぬよう、半年以上の間隔を空けます。
           (2)さらに、身代わり金魚の放流。
           (3)さらに、皇大神社の境内に記念植樹。皇大神社の神域に、申込者
            の分魂を宿した木を植樹いたします。今後数百年間、その方の御魂が
            木龍神と合一し、皇大神社の神域の加護を受け続けるのです。

普段のワールドメイトは、10万円以上のご寄付をお断りし、社会性を大切にしております。あく
までも、皇大神社位上げに伴う、この4月末までの半年間の「天の時」のみ、地の徳を積む特例
が許されたものですので、ご了承下さい。


152 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 01:33
誰か第六天魔王祭ってるところ知らない?

153 :ban:02/12/06 01:55
 時代が変われば・・・・,古き神々は悪魔として貶められ排斥されていく.

 新たなる支配者(他民族とか)によるものとか,何らかの社会的変動により,新しき神(的存在)が発生したとき,それまでの,神(的存在)は,悪魔(もしくは,悪魔的存在)として,排斥され,捨てられていく.
 今となっては,悪魔とされているものでも,かつては神として崇められてたものが大半なのでは.
 少数ながら,それまでの信仰を持ちつづける人々もいるでしょう.
 そういう意味では,(今では)悪魔とされている存在でもたてまつっている社などもあると思います.


154 :ban:02/12/06 02:04
>>152
 第六天魔王
 祭ってあるところもあると思いますよ.
 最近だと,オ●ム(現アレ●)がそうでしたし.
 第六天魔王とは,すなわち「シヴァ」ですから.
 第六天魔王は,大自在天,他化自在天とも言われます.

 欲界の支配者=マーラー=釈尊の成道を妨げた悪魔
 で,この欲の世界を支配するのは・・・・,そう「シヴァ」
 ということのようですが.
(ついでにいうと,降三世明王の像をみると,降三世明王に大自在天(第六天魔王)は,踏みつぶされてたりするけど)

155 :名無しさん@スターリン:02/12/06 02:44
日蓮の手による法華曼陀羅には梵天、文殊に並んで
第六天魔王が祀られてます。
さらに日蓮系宗派では祈祷の際に天女姿ではなく
鬼形の鬼子母神を本尊に用いることもあるし、
結構こわいかも・・・

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 12:28
>152
どこかで見た。でもそれがどこだか思い出せない…ゴメソ
でも、あるよ。確かに。

157 :152:02/12/06 13:54
京都市内で第六天魔王祭ってる所を知りたい。
信長の頃に出来たとか由緒ありそうなところキボンヌ。
日蓮宗は拝観させてくれない所もあるから、拝観出来そうな所教えて。
第六天でぐぐってみたら関東のばかりで……。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 14:18
>157
ほんっとーにうろ覚えですまんが、鞍馬山の途中にあった気がする。
鞍馬寺よりも貴船神社側。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/07 20:48
アラハバキってのもそう?

160 :152:02/12/08 11:17
今、鞍馬探索に行ったら遭難してしまいそうでつ。
アラハバキって記紀の神様じゃないの。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 11:02
ロンダルギアなら知ってるが

162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 01:57
天津甕星と甕星香々背男の関連、誰かしってる?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/23 20:07
エスロヒ教age

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)