5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■南無歸命頂禮・大聖歓喜天・3■

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 21:52
---------------------------------------------------------
 歸命頂禮 自在神力大聖歓喜双身天王
 鶏羅山中諸大眷属 悉地成就     m(_ _)m
  
 我昔所造諸悪業 皆由無始貪瞋痴
 従身語意之所生 一切我今皆懺悔
 弟子某甲 盡未来際 歸依佛  歸依法  歸依僧
 弟子某甲 盡未来際 歸依佛竟 歸依法竟 歸依僧竟 ・・・
---------------------------------------------------------
・・・ということで、聖天様、あるいは天部の佛様へのお参り・信仰に
   ついて、マターリと参りましょう。
(前スレ:南無歸命頂禮・大聖歓喜天・続)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1028720694/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 22:31
>>1
乙カレー

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 23:08
ただ批判する気は無いけど、パート2も今回もタイトルが少し大仰すぎます。
ぱっと見て何のスレが分からない人も決して少なくないでしょうし・・・。
立てた人を責める気はないです。篤信ゆえの情熱でしょうから。
次回タイトルはもっとシンプルに・・・
次は「聖天信仰(&その他天部全般)スレPart4」で十分かと。

4 :還暦 ◆anRzuJvpYs :02/12/01 00:03
>>1様、お疲れ様。

皆様、

今日は終いの聖天様の縁日です。一年の感謝を聖天様に祈念致しましょう?

報恩感謝〜来年、良い年が皆様に廻ってきますように。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/01 00:27
この板で3スレ目に入るのは珍しい。

他には
國學院・皇學館スレPart3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1032365690/
御真言集 第三
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1031056214/

の二つしかないな。

6 :あげ厨:02/12/01 11:33
おんきりくぎやくうんそわか

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/02 23:11
ここはパート2を完全利用するまで封鎖!

9 :1000:02/12/04 10:03
はい、再起動上げ。

10 :真言1万回:02/12/04 20:32
普段から真言を唱える習慣の無い人たちには、理解できなかったようですが・・・。
唱え初めて一週間、さすが尊天様、その効果は絶大とお伝えしましょう。
願いの50%は、一週間で達成されました。
喉が潰れるほどの声は出す必要なく、自分にしか聞こえない位の声で結構。
あとは数取りの為、数珠と座布があればよい。どこでも出来ます。
やりだして1週間、結構速くなり千回10分で出来るようになりました。


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/04 23:17
集中力という点でどうですか?
私はどうあっても1000回が限界です。
それ以上だと「ああ、つらいな」と感じてしまい、
「早く終わりたいと思っている自分は天尊に対して不敬だ」
ということに気付きました。
で、通常は300回程度を丁寧に唱えるようにしてます。
それくらいが天尊との会話を楽しむ感覚でできるから。
集中力のある人は、1万回でもOKだと思いますが、うらやましいです。


12 :真言1万回:02/12/04 23:40
「真言は不思議なり、観誦すれば無明を除く、一字に千理を含み、即身に法如を証す」
真言を唱えると、心の汚れや心の闇が取り払われ、はかり知れない多くの理法が身につく、
というのです。弘法大師はまた、「当に知るべし、真言の果ては悉く因果を離れたり」
(「即身成仏義」)ともいっています。
真言の功徳は因縁の法則を超越している、と。
真言の功徳は、はかりしれないと経典にかかれているので、
集中しなければ、不敬だと考えなくてもよいと思います。
極端な話、トイレで唱えても功徳はあります。

13 :還暦 ◆anRzuJvpYs :02/12/04 23:42
真言1万遍読誦の話題が上がっているので、書き込みさせて頂きます。
1万遍と区切って読誦する方が宜しいとは存じますがわたしの場合は、
数珠で繰ったり種字等を念じたりと他の事と3種以上同時にすると心散
漫になりやすいので、身内が危篤などの切迫詰まった場合などは、身内
の症状が落ち着いて来るまで、それ以外、命に関わらなくて切迫した時
は、1時間だったら1時間ぶっ通しで、ただ神棚の天尊のお札に向かい、
真言を読誦し同時に願文を念じて一心不乱にして、難を乗り越えた事が
何度も有ります。

集中出来る時は、速攻で成就しました。

ちょっとでも「この願文はだめでは?」と思ってしまうと成就しにくいですね。

物質を直接得る事より、対人などを通じての何かの事を得る事の願いの
ほうが叶えられやすいと今までを通じ感じました。

たとえば、面接や金策、人間関係など。

如何でしょうか?

14 :真言1万回:02/12/04 23:56
天部は、怖いとよく言いますが、そんなことはないと思いますよ。
2千年以上も、仏教に帰依しているのですから、十善戎ぐらいは
守っていますよ。罰を与えるとか、そんなことはないはず。
真言宗の考えでは、諸尊は、全て大日如来の化身なのですから・・。
真言を言うのは、慣れですよ。千回唱えれば、大したものです。
楽に多く唱えるコツを身に付ければ、そんな苦ではないと思いますよ。
問題は、座っていることの方が難しいかもしれないですね。
私は、曹洞宗の座禅用座布を使っています。
集中力は、散漫です。お姿を考えたり、仕事のこと考えたりと。
真言の功徳は、ありとあらゆるものを超越していると真言宗では
考えております。和賛なんて唱える必要ないですよ。




15 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 00:40
みなさん唱えているというのは「オンキリギャクウンソワカ」ですよね。
でも、これ早口で唱えると「ギャク」の部分が「カク」になりません?
ちなみに「オンキリカクソワカ」は飯綱権現の真言?
(ダキニ天の真言という説も?)
なんかまじりそうで、個人的には少しこわいです・・・


16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 00:49
私も和讃はクソだと思ってます。
唱えるだけ時間の無駄。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 03:05
(真言一万遍さん)
真言を誦するときの観想はどうなさってますか?
本式には入我我入の法で、梵字を観想し、本尊と往来させるのが
よいとされますが・・・・修行不足で、この方法ではいいところ
数十遍が限界。通常の真言を誦すのでも集中してやると、やはり
千遍が限界ではあります。
一万遍さんのような方法もあるのか、と思いを新たにしています。
>>11
同感

>>14
>>16
和讃もいろいろなバージョンがあるので一概にダメとも思われま
せんが・・・特に使咒法経の代用的に、尊天の功徳を読むのであ
れば、それなりに意味はあるように思いますよ。

18 :真言1万:02/12/05 07:38
>17
観想なんて難しいことは、我々プロの坊さんじゃないんだから、考える必要なし。
真言は、たとえなにを考えながら唱えても功徳あり。


19 :真言1万:02/12/05 07:46
>15
おっしゃる通り。早口で唱えると、ちょっとへんですよね。
私も、「オンキリクギャクウンソワカ」を連続して唱えると
「キリクギャクウンソワカオン、・・・・」と変形していきます。
聞いた話ですけど、薬師如来の真言を唱える、拝み屋さんがいて、
なんかその真言が間違っていたので、正しいのを教えてあげると、
いままで効果が上がっていたのが、効果が無くなってしまったという
話も聞いたことあります。多少、おかしな真言でもOKです。
楽に早く唱える方法を、自分なりに考え、実践することをお勧めします。


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 12:10
便所で聖天真言となえるのは不謹慎と言ってみる罠。

ウスサマ明王とマリシ天は聞いた事ある。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 17:00
馬鹿

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/05 23:12
>>18
>真言は、たとえなにを考えながら唱えても功徳あり。

決して攻撃の意図はありませんが、これは根本的に間違いですよ。
三密といって最低限の観想は必須です(密教の基本中の基本ですが)
これがないと、本当に真言読唱は、ただの気休めになります。

ところで、観想について・・・
自分もイマイチ何をイメージングすべきか迷う所があります。
抱き合っている象頭男女の姿?
梵字?(ギャクか?それとも二つ並んでいるギャクギャクか?)
天堂のうっそうと暗いオレンジ色に鈍く輝いている厨子の様子?
他の方のご意見うかがえればと思います。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 07:45
御影鏡凝視、
厨子凝視、
舎利凝視。

そこに種字「逆・逆」を観想する。

24 :仕事厨:02/12/06 15:05
先日、使呪法経についてお世話になりました。目的のお経が見つかって
ホッと一安心ですが!読み方に苦しんでます。ひらがなで書かれている
真言の部分の区切りと言いますか・・・息継ぎのときに何処で区切れば
良いのでしょう?。印の所でしょうか?若し、此処をご覧の方で精しい方
宜しければご教示ください。お願い申し上げます。
お世話になるばかりで申し訳ありません。なにかお役に立てれば良いのですが…

25 :名前いれなきゃだめ?:02/12/06 23:38
>>24
見つかったようでなによりです(^−^)
高かったと思いますが、聖天信仰に限らず、
密教全般の勤行について全体像を鳥瞰できるので、
1冊は持っていて損はないと思います。

読みはタドタド読んでいて、自然に身につく形で
いいんじゃないでしょうか?
お経は何より声を出して読んでみないと、
なかなか呼吸が掴めませんし・・・。

26 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/07 01:08
トリップですか付けてみました。
25さん今後とも宜しくお願いします。3800円でしたよ。しかし、
ネットでこの様な事を知る事が出来て、本当に嬉しく思います。
ありがたいものです。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/07 22:57
>>22
三密の件、同意です。さて・・・
> 自分もイマイチ何をイメージングすべきか迷う所があります。
>>23の方と似ますが、わたしは御厨子の位置辺りに
ギャクないしギャクギャクを観想します。
> 抱き合っている象頭男女の姿?
・・は如何なものかと(汗)
>>24
> 真言の部分の区切りと言いますか・・・
> 息継ぎのときに何処で区切れば良いのでしょう?
末尾の大咒のことと思いますが、とりあえず・・・
ナモビナヤキャシャ/カシッチ〜シャ/タニヤタ/アチャナチャ/
シュバテイヤ/ウシッダンキャヤ/シパタハヤ/バダサシャヤ/
バリ〜ソワカ ・・・という感じではなかったかと記憶しています。
(普段は心中咒しか読まないので)


28 :22:02/12/08 00:37

実は私は象頭男女神の姿を観想する場合が多いのです・・・
27さん的にはマズイですか・・・
私は性の歓喜の姿は冒涜とは考えてないので、やっちゃってますが(笑)
実は待乳山でお参り中ですが、参詣時は無心に厨子に視線と意識を集中。
(そういえば最近浴油壇の修壇が行なわれてリニューアルしましたね。
 金色と赤色の組み合わせが・・・少しXmasチックと思うのは自分だけ?)
自宅では御札(浴油供後に頂くもの)のギャクギャク字部分に意識を集中し、
その向こう側に象頭男女姿か待乳山の厨子をイメージする場合が多いです。
象頭男女姿をイメージすると、自分の意図ではなく自然になんですが、
聖天様は、なぜか目を細めて「フォッフォッフォッ」と笑ってくる場合が多い。
象の鼻の生理的機能を考えると、低くくぐもった声しか連想できない。
傍から見ると怖い面もあるけど、力強く感じます。

29 :27:02/12/08 23:37
>>28(22さん)
> マズイですか・・・
まずいというより畏れ多いというか・・

> 私は性の歓喜の姿は冒涜とは考えてないので
とりあえず、まず「性の歓び=歓喜」というのは稍誤りですよ。
歓喜天の「歓喜」は、単身でも歓喜天と申し上げるのを考えれば
判るように、性の悦楽のことを指しているのではありません。
(大きな法楽のことを指す)
双身は、説話にあるような(異教神の)仏法への帰依の象徴か、
あるいは陰陽の組合(シャクティズム−陰陽・男女の二元論)
を示したもので、媾合像とは意味あいが違うといいます。

> 金色と赤色の組み合わせが(略)
浴油壇修繕記念の法要が八日にありましたが、金箔を押しなおし
て、綺麗になりましたね。

> 聖天様は、なぜか目を細めて「フォッフォッフォッ」と
> 笑ってくる場合が多い。
某所で、眼を細めた、何となく福々しい御像を見たことがありま
すが、なるほど「フォッフォッ」という感じではありますね。
(笑)

30 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/10 01:37
27さん早速有難うございます。私は心経を覚える時も苦労したんで、
といっても小学3〜4年だったかな?その時みたいです。理趣経のときは
カセットテープで楽でしたけど、今回結構苦心中です。


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/10 17:07
実在していたのは、釈迦だけ。
ほかの諸仏は、存在していないよ。
語りかける?あたなは、キチガイですか?
釈迦も日本語わかるとはどこにも書いてないでしよ。
只の宇宙の気を具現化しているだけ。
迷信アニメお宅的信仰の人が多いいんですね。


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/10 22:12
聖天様と性なんて関係ないよ。
お前のオナニー的発想。
抱き合っているもう一方は、十一面観音の化身だ。


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 10:06
>本当に真言読唱は、ただの気休めになります。

経証で表せ!!お前の思い込みだろ。素人野郎が・・。
これ書いた奴を呪ってやる。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 12:55
真言密教が真言読ジュするだけの宗派だと思っている痛いお方は、正直に手を挙げなさい。

35 : :02/12/11 17:22
大げさなスレだ。

全く北超賎の如く大げさなスレタイトルなり。


がーーーーーん

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 18:11
荒れ気味なのでsageましょう。

37 : :02/12/11 23:09
■南無歸命頂禮・大聖 金正日 天・3■

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 23:16
sage

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 23:36
タイトルが大袈裟なのは同意。
もっと自然体で聖天信仰を語りたくとも・・・
肩に力が入りすぎなタイトルにゲンナリする。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 07:24
弘法大師に代わり馬鹿を徹底的に論破してやる。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 15:23
弘法大師様のかわりが出来る方が現れたので是非教えて頂きたい。  【ビルシャナ現等覚曼陀羅】を建立した場合、行者は三密ユガを修し四種の三摩地にはいり大日を唱えるですが   この時の真言と四種の三摩地を教えて下さい。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 15:28
40さん、答えてあげて下さいな。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 18:07
ここの奴は、本当に馬鹿だ、日本語読めないんだね。
代わりって書いてあるだろ!!そんなのは大師様に聞いてください。
ここの板閉鎖にした方がいいんじゃないの?
そろそろ荒れ出すよ。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 20:19
オマエコソ、日本語読めー。か、わ、りって書いてあるだろ。ワカリマセンって素直に言ぇー

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 20:23
40は徹底的にバカを論破する前に、徹底的に勉強して馬鹿を直せって事で、いいですか。

46 :落ち着いて:02/12/12 20:29
まぁーまぁー

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/12 21:57
40のばーか、お前の〇〇ちゃんでべそー。

48 :落ち着いて:02/12/12 22:21
↑まぁーまぁー

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/13 07:36
シンゴンハフカシギナリ。



聖天様は不可思議なり。



待乳山は何時開門か不可思議なり?。



教えてちょ

50 :    :02/12/13 20:11
こんなスレ意味ネージャン
また新しく立てんじゃネーよ

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/13 21:11
↑オマエジシンガナァー

52 :落ち着いて:02/12/13 23:50
↑まぁーまぁー

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/14 10:14
>>51
まともなこと言ってる人に当るなよ

54 :落ち着いて:02/12/14 20:55
まぁーまぁー

55 :次回は火曜星「雪に埋もれて春を待つ境遇」・・ハァ:02/12/15 00:33
現状の寂れ具合からして、ここで質問しても、
意見がいただけるか不安ですが書きます。
待乳山・・・22日に星祭しますよね。
私も現在凶星ゆえ何処かで星祭はしようと思う。
が、聖天に星祭は、あまり効かないような・・・
この前お参りいったら、かなりの人数申し込んでたけど。
星祭といえば、やはり観音。横浜・弘明寺も有名だし、
近所の浅草寺も星祭やってますよね・・・迷ってます。
「あなたのお好きなように」的な意見ではなく、
聖天の星供はどんなだからオススメ(あるいは逆も)
というのがあれば、聞きたいです。お願いします。

56 :名無しさん@一周年:02/12/15 00:54
聖天様をお祀りする際には
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c27737200

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 01:05
坊主ではないので詳細はしらないが星供で貰うお札には何処の寺でも
妙見大菩薩の種字が書いていたな〜。まあ、宿星命運息災の北斗曼茶羅
の本尊だからな。確か北斗法は天台宗が得意とするのではなかったけ?
ちなみに、さる聖天尊奉安寺院では紙型の双身歓喜天の種字が書いてあ
るお守りを一緒にくれた所をみると聖天尊にも祈念してくれているのだろう。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 01:09
>>55

なんかそのハンドル『おやじ。』風が入って嫌

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 00:20
やっぱり寂れてるね・・・・
あげとこう

旧常連には最早期待できないので、
人材の新規開拓を狙おう

60 : :02/12/16 17:26
やっぱりタイトルが悪いよね。
ここは北超賎じゃないんだ。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 19:11
チョソは漢字を使いません、というより漢字を忘れて読めません。

よって北チョソみたいなスレタイトルというのは、間違い。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 19:13
生駒聖天でしめなわ交換、今日だわさ。雨が夕方で良かった。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 23:23
多少荒れるかもしれませんが、あげときましょう。
誰にも知られず朽ちるのは寂しい。

というか次回タイトルはまともに「聖天信仰スレ」にしようよ。
パート2、パート3ともタイトルがみっともなさすぎ。

64 :ギャクギャク:02/12/17 02:55
現在のこkの聖天スレその3は、タイトルが少々大仰すぎて、
一見何のスレだが判然とし難く、新規参入者を拒みがちと判断。
活発な意見交換を復活させる為、パート3を立て直しました。
■聖天信仰(&天部信仰全般)について Part3 ■
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1040060184/
1さんには申し訳ないですが、以後移転のほどお願いします。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 07:48
自治厨

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 16:14
あげ

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 18:38
>>64

このスレが終わってからでいいじゃないか。
どうせこのタイトルの意味が分からない人は、話にもついていけないし。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 20:40
つーか、ギャクギャクってのやめてくれ。ホントに信仰者?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 20:57
侵攻者だろ。

ただの荒らし。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 21:02
ギャグギャグ

71 :ギャクギャク:02/12/17 23:11
新スレを立てた者です。
自分のHMは特に深く考えず思いつきで設定しました。

ただこのスレ(パート2)もそうですが、タイトルに難がありすぎて、
限られた一部の人たちだけの間のものになってしまうと思ってのことです。
(実際の1の書き込みを読んでも、全くの部外者は「はぁ?」だと思うし)
ここの1さんを誹謗する気はありません。荒しだなんて心外です。
ただ話題を開かれたものにしたかったのです。ご理解ください。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 23:16
>>71
重複スレは厳禁です。
このスレが終わってからにしてください。

73 :ギャクギャク:02/12/17 23:33
そうはいっても、1つのスレの消化には何ヶ月もかかるのだし、
本スレの1の書き方に欠陥があった場合、
書き直しが不可能な限り、本スレを停止して、
もっとわかりやすいタイトルで立て直すべきだと思ったのです。

間違えたらやり直せばいいのです。

74 :神社仏閣板の客人:02/12/17 23:36
タイミングが悪い、既に新スレに移行して時間が経っいるのに、『ギャクギャク』さん、悪いが重複スレ乱
立は削除依頼だしてね。それじゃプロバイダ板に戻るんで。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/17 23:59
>>73
君一人の勝手な判断で
スレの住人に断りもなく立てたスレに
誰がはいそうですか、って移行すると思う?

頭冷やせ。

76 :ギャクギャク:02/12/18 00:03
では今の聖天スレがちゃんと機能してますか?
私は死んでいると思います。
常連さんたちは去ってしまった。
かといって、こんなスレタイトルでは、聖天信仰に関心がある人や
聖天信仰者の耳目に触れることは難しい。
だから物議をかもすのは承知の上で新スレを立てました。
みなさん、新スレで有効に情報交換をしましょう。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 00:06
>>76
だから、君一人がそう思ってるだけだろ。

78 :ギャクギャク:02/12/18 00:10
>>77
では、まずあなたから聖天信仰について語ってください。
聖天スレ再生に助力をお願いします。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 00:34
仕切り厨うざい

80 : :02/12/18 03:47
オマエらの存在自体意味ネージャン

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 06:56
>>55
> 聖天に星祭は、あまり効かないような・・・
待乳山の星祭は、「年中行事」的な感じのものですね。
別段、聖天様と星供養の験は直結しないと思います。
但し、57さんのいうとおり、天台(待乳山は天台)は
星供養を得意としていますから。

> 近所の浅草寺も星祭やってますよね
浅草寺でも如法にやるようですので、あちら−本山です
から−でもよかろうかと。ちなみに、待乳山は1500円、
浅草寺は一体500円−です。判断のご参考(?)に。

>>57
> 確か北斗法は天台宗が得意とするのではなかったけ?
その通りですね。
尊星王法、星曼陀羅・・・星宿の供養は天台が得意と
するところですね。

82 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/18 14:17
皆さん先日はお世話になりました。仕事厨です。師走に入ってなにやら慌しいですね。
さて、ここの板の名前について私見を述べさせていただきます。
私は自宅にてご供養させて頂いて居る者ですが、余り精しくないので、歓喜天様という名と御真言
しか知りませんでした。で、検索していましたら此処にたどり着きましたし、途中で聖天様とも言う
事を知りました。■南無歸命頂禮・大聖歓喜天■という題名のお陰で此処に来れたように思えるし
又、得たものが大変多く、ありがたく喜んでおります。
そして、天部という神々が居られるのもここでしりました.。私は歓喜天様にご縁があり信仰申し
上げて居りますが、それぞれの天部の神々の存在や御徳も知りたい方がいらっしゃると
思いますので。
■南無歸命頂禮・大聖歓喜天■板は、このまま歓喜天様関係で進まれて、
■聖天信仰(&天部信仰全般)について Part3 ■板は、タイトル通り天部全般で進まれると、
私共初心の者には興味が尽きなくありがたく思いますし、迷わず辿り着けるのではと思います。

長々と駄文失礼しました。ごきげんよう


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 23:14
なるほど。こういう方もいらっしゃるのですねえ。。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 11:56
山崎聖天観音寺の(元箕面勝尾寺の)以空上人が書かれた窕誓傳が、観音寺の
協力で現代語版を生駒聖天宝山寺の大矢山主が(寺院舎弟向けに)今年の3月
に発行したそうな。

西大寺の新聞に載ってたけど、あくまで寺院向けだってさ。一般・信者
在家には配布していないだってさ。残部わずか。
上品・中品・下品の供養など使咒法経の詳細も書いているからだろう?。

どう?

85 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/19 13:08
う〜ん私は在家ですが、是非拝見したいものです。でも、
寺院向けならば、私が読んだりすると越法になるのかも・・・
う〜ん・・・正直欲しいけど・・・いっそ僧侶になろかな。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 23:11
越法越法というが、その「越法」なるものは本当に罪悪だろうか?
神仏の怒りを買うものなんだろうか?という疑問が出てきます。
私は歴史的に比較的わかりやすい由来のものだと思います。
要するに僧職に特権を保持しておきたいという社会的政治的意図ということ。
だから「越法」などというものは、まったく気にする必要なしというのが、
個人的意見ですが、間違ったことを言っているでしょうか?
聖天スレに限らない論点だと思うが、みんなはどう思う?

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 23:33
>86
はっきり言って根本的に間違ってる。
密教というのは正しき方を受け継いだ者が行法を教え、
その行法を正しく修することで行者がそれを身につけて、
またそれを次に伝えていく・・・と言うループによって伝えられてきたもの。
書物や学術的な観点、また密教学と言うものは、あくまでそれの補助ツールに過ぎない。
知的好奇心でただ書物を読み漁って補助ツールだけを身につけて、
すべて知ったかのような気になってこういうところでそれを自慢げにひけらかして、
それを咎められたら「特権が云々」とか言って自己弁護をする。
そう言う輩が一番性質が悪い。
あのさ、君らがやってることは越法じゃなくて、盗法なんだよ。
知識を付けるのを悪いとは言わないが、それと同等の行もきちんと身につけてくれや。
やることやらずに自己弁護ってのはすごく御目出度いぜ。
行やる度胸はないけれど、そう言うこと知ってるって自慢してみんなの注目浴びたいってか?
言い方は悪いけど、お前らのやってる事ってつまるところそう言う事なんだよ。

88 :凡プー:02/12/19 23:41
越法で神仏の怒り??      誰もそんな事言ってはいない、その人その人の宗教資質や教義(教相、事相)の理解力、そして信仰心をよく見極めて、授けないと間違ったとらえ方をしてしまう恐れがあるという事です。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 23:42
ああ、なんかわけ分からん書き方だったなぁ。スマソ。
要は、書物で得た知識だけですべてを語るな。
行を修することで見えてくることもあるし、それこそが大事なこと。
で、こういう教えは伝えるべき人間を選んで、しかるべき場で行うことが必要。
少なくともネットでホイホイ伝えていいものではないって事なの。
わかるかなぁ。頭でっかちな阿呆にはわかんねぇんだろうなぁ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 00:13
お前ら人間関係大丈夫か。
実社会不適合者のスレはここかいな。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 00:24
>>87
>それと同等の行もきちんと身につけてくれや

ここで言う「行」とは具体的にどういうものを意味するのでしょう?
自分はリア厨の頃から観音経を読誦し続け、
今ではトータルで1万回は言ってると思う。
聖天信仰は歴史は浅いが、それでも聖天真言も100万回は越えてる。
そういう行為を毎日積み重ねることと「行」は別物ですか?

92 :馬鹿ばっか:02/12/20 01:09
釈迦が伝えたいわれで、正法、造法、末法と時を得て教えが廃れるとい
うが、将にその通りだ。

一人は寺が内容を公開しないのは利権確保だとおかどちがいのことを言
うし、一人は頭ごなしに上部から人を抑え馬鹿にした口調で、あたかも
行をしないのは理に触れることあいたがわずといわんばかりに仏法に触
れようとするものを煽りまくり、

一人は、行たるものの意味を雑密や利益に走り真言乗のなんたるかをは
きちがえ、各々猛省懺悔しろや。

93 :馬鹿ばっか:02/12/20 01:11
天部の仏も例外なく、真言乗道に導かすためだと言うことを、いい加減
理解しろや。

理論ではなく体験が大事だと言うことを、また行は護摩を焚いたり、
加行したり読経するだけが本当の行ではなく、
生きてこの世の中で仏へ近づく日頃の生活の上での行いが本当の行とい
うもの、その為に懺悔文や三帰三竟発菩提心、三昧耶戒などを唱えてい
る筈だか、あれは嘘か?よく考えれ。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 01:20
>>93
少なくともそんな程度のことは当り前のことと思う。
そんな当たり前のことをいちいち大上段に振りかざして
偉そうに説教しようとする貴殿は何様かと問いたい。

少なくとも何等かの信仰を健全な形で持っている人は、
道路に唾を吐くことも躊躇するはずと思う。
その上で個人的に印や真言を学ぼうとすることを
非難することはおかしいと思われる。
それとも普通の学生やサラリーマンに出家を求めるのか?

95 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/20 01:36
87、89さん、88さんご指摘有難う御座います。おっしゃるとおりと思います。
私自身、心配になったので此処の掲示板で経本を入手した経緯など、
隠さず僧侶に聞いてみましたところ、「そこら辺はかまわない、便利な
物があるんだねぇ、ありがたいね物だね」との事でしたが、注意が必要
なのは私もその様に思います。
大事なことについては師について習うことが必要だと思いますが、私は
ある老僧に、加持法?結界?だったかを習ったんですが印やそのほかの
事は覚えたのですが、真言の部分が長くて何度も聞くわけにも行かず、
書店で立ち読みで覚えました。←この辺が盗法かも・・・しれませんが、
さすがに習ったことは効果絶大でした。めったに使う必要がありませんが。
ところが、ある日私の実家で似たような本がありました。真言加持祈祷伝
と言う表題だったと思います。その中の2つ加持祈祷を行ってみましたが
効き目なしというか、何も起こらなかった事があります。
後日、前述の老僧にこの件を訊いてみたところ、大笑いして、「そんな
簡単なものではないんですよ、そんなのではまともな効果も出ないし、
魔が入る事もあるからやめなさい。」と仰いました。
だから、書物で云々はいけないのだろうし、ネットで言うならば
子供が真似するから危ない。に似たことなのかも知れませんね。




96 :ヒヤシンス姫:02/12/20 01:43
>>94

頭ヒヤシンス。

>>92 >>93の文面をじっくりとよめよ。何処にそんな事が書いてあるん。

前のもんと人が違うみたいやで。

97 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/20 02:17
送信てしまいました、スミマセン。続きですが、
きっと皆さんは不特定多数の閲覧がある場所での掲示には
気をつけなさいと仰りたいのだと思います。私も気をつけたい
と思います。
しかしこの掲示板でありがたくも知りえた事により、
助かった事もあるんです。
私がこの板で教わった経本を購入し、この経を歓喜天様に
上げても良いかお聞きしたところ、実はその僧侶の方も
探して居ったらしく出版元をご紹介申し上げました。大変喜んで
ありがたいありがたいと何度もお礼を言ってくださいました。
高齢なので探すのに難儀していたようです。
この様に縁でつながっている様は不思議です。少し感動して
この様子を感じています。
ご教示もご忠告も本当にありがとう御座います。

98 : :02/12/20 04:08
真言唱える暇があったら英単語でも覚えたらどうかね

99 :凡プー:02/12/20 17:05
93さん、三摩耶戒の事教えて下さい。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 18:52
オンサンマヤサトバン。あ〜秋刀魚喰いてー。煽りでつか?
100げと

101 :  :02/12/20 20:12
駄スレ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 20:44
私も出来れば教えて頂きたいです93さん、三摩耶戒とは?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 23:42
>>101=>>92>>92=馬鹿ばっか

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 23:43
>>92=>>93
じゃあ!

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/21 00:47
>>99
>>102
一言でいうのは難しいが、「仏との一体感を保つ戒」という感じか。
自身の佛性に目覚め、仏と共にある(あろう)とすること。
また天部の場合、もともと異教神であったが故に、勤行毎にこの戒を
授け直すという意味もあると聞くが。

【三昧耶戒真言】
 (表記)[口奄]三昧耶薩怛鑁
 (大意)汝は三昧耶(仏と平等)なり
(意味)
 ・汝(=金剛薩[土垂])は、万人成仏の三昧耶−本誓の体現者なり。
 ・「生佛不二、入我我入あれかし」の意味
(注)-------------------------------------------
さんまや【三昧耶・三摩耶】
(サマヤとも)(梵)samaya
・根本義。密教では、平等・誓願・驚覚・除垢障の意もある。

さんまや‐かい【三昧耶戒】
密教で、三種菩提心(勝義・行願・三摩地)を戒体とし、
伝法灌頂を授ける前に授ける戒。

さんまぢ【三摩地】=さんまい/ざんまい【三昧】
(梵)sam#dhiの音訳。三摩地・三摩提とも。
定・正定・等持・寂静などと訳す。心が統一され、安定した状態。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/21 00:52
>>93=>>105
で?結局普通の学生やサラリーマンが学業や仕事を棄てて、
出家しなければ印や真言を学ぼうとするなというのが結論ですか?
日本は、その後の受け皿のない社会だということはおわかりですよね?
1億総僧職論が貴殿の結論ですか?そうなら亡国論ですね。

107 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/21 04:36
餅は餅屋ということでしょうか?
う〜ん難しいですね。私も本当の所を学びたい気持ちがあります。ですが僧侶になると
たちまち困ってしまう事があります。(子沢山、借金等)
ですから、書物やこの掲示板などありがたく思えるのです。振り返ってみれば御仏に
救われたように本気で思えるので、その御仏の教えに近寄りたくも有り、喜んでいただける
事をしたいとも思っています。経本をこの板で知り、清浄歓喜団も知ったのはネットでした。
この板での肯定的な話も否定的な話も、又、専門的なお話も得るところを含んでいるようで
ありがたく拝見させていただいてます。


108 :  :02/12/21 04:55
あかしやさんまかい

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/21 09:22
105さん、丁寧な解説有り難う。 合掌

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/22 01:28
結論は「越法云々は僧職の特権保持のための方便」でいいですね?

112 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/22 08:17
私が越法なんて書いたもんだから、思わぬ波紋が・・・。
匿名ですので本音が聞ける所がうれしかったんです。
わたしは注意して学んでいこうと思ってます。もし、
過ぎた事をしておれば、其れなりのことでわからせられる
だろうと思います。
すみませんでした。
これに懲りずにどうぞよろしくお願いします。

御意見御座いましたらメアドにどうぞ。

113 :凡プー:02/12/22 12:26
真言行者の中での、越法行為というのは正式に伝授されていない作法等を自分勝手に解釈して行う事も、勿論指しますが、
自分自身で理解出来ていない作法等を他者に授ける行為を最も重い越法とします。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/22 12:39
例えば医者でないものが、いくら知識があるからと言って勝手に手術をやったら、傷害になるだろ?
車の知識を沢山持っているからと言って、免許も無しにいきなり運転はできないし。
それと同じなの。きちんと伝法を受けてないのに勝手に行を修したり、それを他人に教えたりって言うのは
そう言う危険性があるってこと。
少なくともここに来ているって事は、仏さんに対して信心を持っているし、
敬意も持ってるわけだよね。
だとしたら、その仏さんをお祀りする方法がきちんと伝えられてるんだから、それは遵守するべき。
「ここまでは在家信者さんでもやってOK。でもここからは、きちんと行を終えてからやろうね。」
それすら守れない人が仏の教えの何を守っていこうと言うの?
都合のいい解釈を以って、そう言う教えを踏みにじるって言うのはどうかと思うんだけどね。

115 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/22 21:46
105>>さん113>>さん114>>さん丁寧なご教示有難う御座います。
92>>さん93.>>さん生きてこの世の中で仏へ近づく日頃の生活の
上での行いが本当の行。私もそのように生きたいと感じています。
91>>さん至心な御信仰文面から感じます。私など真言100万回には
まだまだ遠く及びませんが・・・。
この度、三昧耶や越法について良い解説を聞けました事、なかなか
無いことです、有難う御座います。
あっ、仕事が終わってなかったのでこの辺で
皆様ごきげんよう。


116 :越法否定論者:02/12/23 01:28
越法肯定論者の方に質問です。
在家で信仰し、家庭も仕事もあって、今の生活を捨てるのは不可な自分は、
どうやって作法を学べばいいのでしょうか?(当然文献確認可のものは確認)
常々「てめえらは合掌にしとけ、ボケ」的な物言いには反発を覚えるのです。
社務所で「すいません○○の印教えてください」なんて言っても「はぁ?」ですよね。
ぜひご教示願います。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/23 01:45
>116
密教の根本である口伝を否定されているようだが、
そうすると、口伝を重視した弘法大師と
文献で密教を理解しようとした伝教大師ととの間で
経典の借用が元で喧嘩別れになった一件は
弘法大師がケチで一方的に悪かったと言いたいわけだ。

118 :越法否定論者:02/12/23 01:59
>>117
ですから在家のままで「口伝」に接する機会というのはどう作ればいいのでしょうか?
粘り強く(しつこく)寺院の僧侶に「教えてくれ」と付きまとう以外思いつかないのです。

119 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/23 02:58
越法否定論者さん、こんばんは。
何でもかんでも「越法」とは思いませんが、注意が必要な部分があると
解釈しております。
私も、家庭も持ってますし商売もしてますから僧になるのは今は無理ですが
お近くの寺院に参拝して、そこの僧侶の方に習うとか出来るのでは?でも、
歓喜天様の事に関して、ほとんどの僧侶の方はご存知ではなかったです。
ここの板の先達さんは流石に精しかったです。ですから悩んでます・・・

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/23 04:28
オイお前ら、仏教遊びはもう辞めて大人におなんなさい

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/23 07:38
聖天の印は文献漁れば載ってます(効果の有無はここでは問わない)
合掌で飽き足らなければ、独習の印でも作法違反ではないと思います。
(その独習の印を、さも専門家顔して他人に教えるのは越法でしょうが)
かく言う私も、数珠で数えなければ、印を結んで真言を唱えています。
(軍荼利明王様の時は、しっかり腕を交差させてしまってます(笑))
個人的には三宝荒神と諸天総呪の印を知りたい・・(何処にも載ってない)


122 :凡プー:02/12/23 11:14
在家出身の方で、悩みに悩み抜いて高野山等の修行道場に来ている方も毎年何人もいらっしゃいますよ。
もしも興味があるだけで無く真剣ならば、思い切って頑張ってみてはどうでしょう。

123 :凡プー:02/12/23 11:21
また、総本山等で無くても修行(加行)の出来る寺院はあるはず、そうゆう所を探して相談されてみてはどうでしょう。仕事を続けながらでも治めることが出来るかも。
ただ、寝る間も無いだろうし、期間も長くかかるでしょう。
大変かもしれませんが。

124 :名無しさん@電波じゃないよ:02/12/23 11:41
>118
おい、おまえら、馬鹿ばっか?!(というよりおまえだけだが)

おまえの言ってることは、薬屋に入って事前知識もなしに、いきなり
倉庫に入ってシアン化カリウム(青酸K)を盗んでいくようなもの。

くれくれいってもそらくれんわな?!しっかりした使用目的を
もって役所に認可受けて本人証明もってはじめて売ってくれるわな?
わかる?密教もおなじだよ。

諸仏諸菩薩諸明王諸天善神を勧請するために印があるのだろう?!

もしくは我は三昧耶也と言って即身成仏を目指す時に、
身に仏となる印、口に仏の真言、意に仏の一体感の観想の三密を
実施するためにあるのだろう?!

その為には、偉いさんを接待するように場を荘厳して、魔がなどの
邪魔が入らないように結界をして、浄土のように清めてからするのが
作法だろ?

人に何でもくれくれ言う前に自分で事前に勉強して基礎をつけろや。
そうすれば、寺の坊主も見抜いて色々と教えてくれるわ。

そうそう、印がどうしても知りたければ、大手書店の仏教関係コーナ
に行って、あされや、いっぱい載ってるわ。

ただし、一言いっとくな。間違いが多いぞ、そんなもんで勧請なんか
したら、変なもんが寄ってくるから、正法を学べ、在家でも真摯に寺
と懇意にすれば、教えてくれる。

125 :名無しさん@電波じゃないよ:02/12/23 11:51
聖天根本印はちなみに両手の小指と薬指をそれぞれ絡ませ、中指の指先
同士を少し重ね、中指の背に人差し指、人差し指の背に親指てなぐあい
で水を汲むような格好になるやろ?って、ちゃんと教われよ!

諸天総印は両手互いに剣印(小指、薬指を折って、中指、人差し指を立
てる、親指は折る)をして右手を上、左手を下にしたっけ?

どちらにしろ、真言・天台諸派諸流の作法があるから良い師を見つけ
ならいや。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/24 00:21
で?結局プンプン幼稚な怒りん坊をやって、
僧職の既得権益を死守しようとする貴殿は何様なのですか?


127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/25 04:08
>>106
>>105は私ですが、>>93とは別人ですよ。
アンチ既存佛教、アンチ僧侶の主義主張は結構ですが、
あまりスレをかき回さないで貰いたい。
今日日、印も咒も文献でみれば、だいたいは判ってしまいますが、
観法やらの実践は師僧を得て教えて貰わないとわからないのも確か。
そういう意味で空呪文ではしかたない、というのはわかりますが、
何でもかんでも「隠すべし」は、もはや時勢に合わないような
気がします。
一方で、印や咒を用いて諸佛を勧請する等の所作は、しかるべく
護身法の印契を受けて(習って)からでないと怖いですよ。
その意味では>>124 さんのいうこともわかる。
ちょっと語気が荒いのが難ですが。
>>117
「理趣釈経」の一件でしょうが、あれはどうなんでしょうね。
何となく空海の嫌がらせという気もしますがね。正直なところ。
口伝重視、加行不足という正論はわかりますが、最澄の立場で
三年も叡山を空けるわけには行かないでしょうから・・・
伝教大師ともあろう人が、「妙適」云々を誤解するとは思えないし。
要するに目指すところが違っていたというか・・・


129 :名無しさん:02/12/26 05:40
空海のやがらせとはずいぶんなこと言ってくれるじゃネーか!

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/26 17:52
>>128 (の後半)
>>129
スレの趣旨からずれて荒れていくので、この話はおわり。
以降、最澄・空海の喧嘩の話は別にスレを立てて
そっちでやってくれ。

131 :石田ちゃん:02/12/27 06:14
静まれ悪霊ども

急急如律令!

132 :凡プー:02/12/27 13:00
大聖歓喜天様だけでいえば、有名な行者様は誰なんでしょう。
出来れば真言系で教えて下さい。
遷化されてる方でも結構ですお願い致します。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/27 14:56
有名といえば
生駒山宝山寺の宝山湛海(1629-1716)でしょ。

既出かもしれんが・・・

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/27 18:20
存命の坊主を教えてくれよ!

135 :迷惑ですよーモ:02/12/27 18:56
教えて欲しいのに【坊主】よばわりは止めて下さい。

136 :名無しさん@電波じゃないよ:02/12/27 20:27
おまいら、煽りにレス付けるなや。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/27 21:58
↑このレスよりはマシ

138 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :02/12/27 22:18
今年はこの板においてお世話になりました、
ありがとうございます。
来る年が皆様にとって良い年で有りますよう
念じます。
来年もご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 02:24
正月、待乳山はいつぐらいが空きますか?
逆に三が日は鳥居から天堂に辿り着くまでどのくらいかかりますか?

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 04:35
スリにあうから止めときな

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 05:10
http://digikei.kir.jp/

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 07:26
結局いまの聖天スレは素朴な疑問には誰も
答えてやらねえのな。
薄情な連中だ、ガリガリ聖天信者どもは。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 12:33
>142
煽ることしか出来ない金無しチョソ、国へ帰れ!

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 17:45
日本の神社仏閣で、初詣にはチョンのスリや盗人が横行します。みなさん気を付けてね。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/29 06:25
>>142
いや、本音で云うが、>>132関連、何処の誰が良い行者なのかが
わからんのでね。こっちも知りたいくらい。
>>139
浅草寺とは違って、そんなに滅茶苦茶には混まないと思う。
列をなすのは、元旦零時前後と明けて午後の一時(いっとき)かと。
あと、七日の大般若講。当日は風呂吹大根が振る舞われる。
浅草七福神の一角(脇侍の毘沙門天で)をなしているので
観光の向きで若干いつもより人が出るかな、という感じ。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/29 08:35
チョンのスリ集団はナイフを持ってるぜ!
日本人にならん何をしても構わないと小学生の自分から反日教育を叩きこまれています。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/29 13:15
>>139の関連ホームページ
http://www.tctv.ne.jp/matuti

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/30 14:54
お参り納めあんど、保守上げ。
南無虐虐

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/01 08:53
歓喜天さまぁー
歓喜天さまぁー
あけましてことしも御見守り下さい

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/04 18:15
やっぱぁ、浴油行法した方がいいんでしょうか?
それとも時を待った方がいいのかな。
私はまだ二十代の真言末資ですけど年齢的にも【浴油】は早いですかね。
だれか若い方で歓喜天拝まれている人とかいませんか?

151 :名無しさん:03/01/04 21:30
いねーよ

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/04 23:53
>>150
行者さんの卵ですか?
浴油供を修するには、前行として十一面供、華水供一千座が
必要と聞きます。いずれにせよ、御師僧とよく相談なさっては?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 00:46
十一面観世音菩薩供養法と大聖歓喜天華水供養法、どちらも千座必要って事でしょうか?
千座とは大変ですね。
その間は、やはり一日二食(精進)とか一日三座づつとか決まり事などはありますでしょうか?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 08:55
>>153
(粘着荒らしがいるので、sage進行(mail欄にsage)でお願いします)
華水供は千座と聞いていますが、十一面供についてはどうだったか・・
うろ覚えですが、華水供の前行で十一面供が千座だったような記憶が
あります。一日三座こなしても各一年+一年程度かかりますね。
精進潔斎についてはまずは常の如し(他の行と同じ)で宜しいのでは?
ただ、聖天供(華水・浴油問わず)中は厳格に、と云われていますが。
(タブーは色々あるようですが、何処まで喧しくいうかは師による)

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 09:06
一千万円やるから金正日をぶっ殺してくれ

156 :↑前払いでスイスの口座へ入金せよ:03/01/05 13:53
あけおめ。聖天さま。

157 : :03/01/05 17:15
金正日みてえな餓死者の上に成立っているクソ男が仏罰を受けんとは何たる事じゃ

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 17:39
十一面供、華水供を各千座、前行でこなすというのは天台系ではありませんでしょうか。
真言宗でも厳しくいいますか?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/06 15:57
前行は何処の御宗旨でもかわらないと思われ。
特に天部の修法がうるさいのは同じ事。


160 :名無しさん@電波じゃないよ:03/01/10 12:42
終了?

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/10 23:39
終了
誰もいなくなった

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/11 01:06
凶のレス】
   このレスを見た人間は十三日以内に身近な人物へ災いが訪れます
      *回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを13日以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。

163 :木魚:03/01/11 12:44
この世はくるっとる

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/12 10:15
>162
人の不幸を助長するようなやつには永遠に幸は巡らない。あわれ。

165 : :03/01/12 22:45
金正日抹殺計画が振興されている

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/12 23:15
聖天信仰のあり方やノウハウの話しようよ。
自分は不動信者で聖天信者じゃないが、
以前のここは読んでて色々参考になったのに。。。


167 : :03/01/13 11:09
金正日を八つ裂きに殺して下さい

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 11:29
不浄を最も嫌うと言われている歓喜天様に、
「○○を殺してくれ」などとお願いされません様に。
2chだけにしといてね。

169 : :03/01/13 12:15
正義感の強い聖天様なら金正日を焼豚キムチにしてくれるぜ!





170 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 14:02
あなたが考える正(正義)と聖天様の正は同じなのでしょうか?

171 : :03/01/13 17:38
金正日が考える正義と聖天様の「性器」は同じなのでしょうか?

172 ::03/01/13 19:19
こいつがいつも粘着するから、誰もこのスレにレスつけなくなった。
よって粘着の勝ち!

173 ::03/01/13 22:13
こいつが北朝鮮顔負けなスレタイつけるから誰も近寄らなくなった。
よって1の負け!

174 :北島差風呂有:03/01/13 22:59
北、最高 ウヒャーイ

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 23:09
誰も寄りつかなくなったのはスレタイがバカだからで決まり

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 23:17


177 :フジテレビ:03/01/13 23:53
朝鮮半島は世界のお荷物

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/16 00:45
ここはウンコスレになりました。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/16 18:32
今日は16日なんだから真っ当なレスないかなあ…
岡山の某寺では大般若やってますた。
仕事だったんで行けなかったけどね。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/16 23:43
だぁーーーーい はぁんにゃー  ‥‥‥‥
とうのさんぞーほーしぃげんじょーーぶじょーーーやぁくぅーー

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 12:30
あらら荒しに負けたみたいね。根性無い子だわ。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)