5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

玉置神社について

1 :修行者:02/10/19 23:13
玉置神社について語りませう

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:14
やだ

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:14
一度行ったぞ、天川の帰りに
天川とつながりあるのか

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:17
とてもカルトな神社らしい
奈良県の山奥にあるはずなのに、ちゃんと神主もいて参拝者がいるらしいが天川みたいに変わった奴が大勢いくとか

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:17
公式サイト

http://www4.ocn.ne.jp/~tamaki-j/

6 :おたく:02/10/19 23:20
ついにでたね!
待ってました  あそこは昔ムー大陸だったらしいぞ
以前学研ムーにも出てた 天狗が今でも住んでいるらしい

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:22
そういえばそろそろ大祭だとか
行ったことないから分からん
どうやって行けばいいんだよおおおおおおおお

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:28
奈良県の神社だけど、和歌山県の熊野本宮大社からあまり離れていない
車で一時間かからない でも冬はやめた方がいいぞ
チェーンがないとまず上れない   確かに本当に神様がいるような神社だった

9 :行者:02/10/19 23:36
何度か奥駆けで行ったことがある  夏は涼しい
たしか宿坊には冷房らしきものはなかった ただ食事はスゴイものが出た
山の中にはふさわしくないという意味で 
6年前と去年行っただけだが、去年の食事が凄かった
宮司らしき人は前回と違っていくらか若い気がした
もともと歴史的に由緒あるところだけど、最近はカルトにはまった若い奴が多く集まるみたいね
君たちも奥駆けしてみろよ!

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:37
やだ

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 23:47
去年、玉置神社に行ったときアメリカ人の女性も奥駆けに参加していた。
私も晩飯をいただいたがおいしかった。奥駆けの宿坊の中では一番豪華かも。
それから宗教的なものを何でもカルト扱いするべきでは無い。
そんなこといったら吉野の火渡りなんてカルトな行事にしか見えないだろう。
大峰の自然はカルトオタを受け入れるほどやさしくは無い。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 00:37
11に同意
奥駆けに少しでも関わった者なら玉置神社は修験道の歴史に
欠かせない重要な地点ということで認識されるが、カルト信者は
大峰という場所の意識がないばかりか、自然をなめているとしか思えない
9さんと同じことを言わせてもらう
奥駆けしてみろよ!


13 :大阪:02/10/20 00:57
一度家内と二人で熊野三山を回ったあとにお参りさせていただきました
素晴らしい神社で神主さんも親切でした
しかし村のふもとで地元の人に話しを聞いたら村の人はほとんどのぼらなくなっているとか
どうしてなんでしょうかね  もったいないと思います

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 00:58
おいおいこれは奥駆けのスレかい

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 01:06
「旅」の11月号の特集「熊野を歩く」で
玉置神社が取り上げられている。
人が増えそうだね。

別のスレにもあったけど、村の人が来ない理由が
知りたいな。

16 :和歌山県:02/10/20 01:10
車で通える距離だし、十津川村にも親戚がいるのでよく話を聞くが今の玉置神社の宮司が村の人間ではないから受け入れられないというのが真相らしい
神主も5人くらいいるらしいが地元の人間はいないようだ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 01:13
一度は行ってみたらいい場所
私も昼頃行ったらなぜか宮司さんらしき人が味噌汁を出してくれました

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 01:23
>16
「旅」に宮司の話があったが、今の宮司は神宮本庁から
派遣された人だね。この宮司は熊野本宮を再建した人
だそうだけど、玉置も荒れていたそうだ。
もっと生臭い話が出るかと思っていたから少し安心したよ。



19 :11:02/10/20 02:09
玉置神社を語るにあたって役の行者と大峰奥駆けははずせませんね。
地元の人の寄進が少なく寂れた経緯は知りませんが、全国各地にいる
大峰信奉者が今の大峰と玉置神社やその他の霊跡を支えているのは事実です。
私も関西人ですが関東の方や海外の方がお参りに来ているのがうれしいです。
玉置神社ではありませんが、大峰で韓国人のイタコのおばさんが神前に
古代朝鮮語でノリトのようなものを上げていた時はおどろきました。
けっこうあそこはインターナショナルですよ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 12:36
素晴らしい神社だとは思うが、地元の人に受け入れられない神社は問題あり
十津川村の人からすると単によその人間が入りこんでいるから反発しているというわけではないらしい
自分は玉置山に5回上ったが、その前には必ず本宮大社をお参りしている
今の宮司は本宮の人で、とにかくあのあたりでは良くも悪くも有名な人らしい
もっとも村の人が一番良く知っているみたいだ
もちろん自分は村の人間ではないが、玉置神社に参拝に行くと地元の店の人に行ったら
なんか切なそうな顔してた

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 12:39
玉置神社は今でも神仏習合 
それを忘れちゃいけない

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:03
十津川村の人間には神社を守ろうという意識がないのだろうか

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:11
いい所ですよ
とても住んでみたいとは思わないけれど
神主さんたちは住んでるみたいだけど
神様を信じないような人でもそこに行けば信じられると思われるような場所
でも千メートルの山の上ですよ  ちなみに売店はありません
社務所の襖絵も重要文化財で三百円で見ることが出来ます


24 :熊野人:02/10/20 18:17
玉置神社には毎月お参りするけど、帰りは必ず地元で飯を食って帰る
あれだけ素晴らしい神社なのに地元からは敬遠されているのは不思議
どうも氏子さんたちと神社側が対立してそれが裁判沙汰にまで発展したらしい
なんか色々利権がからんでいるみたいね
地元から人を雇わないというのも問題だね

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:23
そういえば大祭は今週だよね   平日だから私は行けません
行った人、感想を聞かせてください

26 :前鬼:02/10/20 18:24
以前、玉置神社の宮司さんと話をした時に、
”現在の熊野本宮には霊威を感じられません”と素直に感想を述べたところ
”私もそう思う。あそこはただの建物です”とおっしゃってました。やはり
ほんとうの祭祀はオオユノハラでそちらに参拝すべきだともおっしゃってましたね。
それからみなさん、宝冠の森に行かれたことはありますか?
むやみに訪れるべき場所ではありませんが、ほんとうに聖域と感じられる
場所です。神社からは2時間以内で往復できます。奥駆け最後の行場です。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:34
宝冠の森って知らない人が多いんじゃないの
行者関係の人は別として
私は行ったことあるけど確かにハイキング程度の意識で行くところではないね


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:38
http://yahooo.s2.x-beat.com/

29 :和歌山:02/10/20 18:41
それから和歌山に住んでいると必ずといっていいほど玉置という姓の人に会います
また、おまけに「あそこはうちの先祖の神社で代々玉置一族が守ってきた」と懐古まじりに話し
玉置神社の現状を批判する人がいますが、一般の参拝者にはそんなこと関係ないので
また我々は神様に会いにいくのが目的で玉置姓の人に会うのが目的ではありませんから
純粋に玉置神社を参拝している人たちをまどわせるようなことはやめていただきたい

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:46
確かに玉置姓の人がどうとかこうとか関係ないよ
神様しか興味ないし別にそこの宮司とかに関心あるわけないもん

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:53
はたから見てて参拝者にも変な奴いるよね
オバサンに多いけど神社の宮司と知り合いになっただけで有頂天になってしまう奴
別に神社の宮司なんてそんなに偉いのか
小泉首相とかならまだ分かるが、田舎神社の宮司程度なんか知名度もないのにどこがありがたいのか分からん
それから玉置に行くとよく、白衣着たおばさん軍団がよく玉石社の前でひれ伏して泣いてたりするけど
やめてくれよな  他の参拝者のことも考えろよ

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 18:54
26>>そんなこと分かるのかよ

33 :みっちょん:02/10/20 18:57
いいじゃあん!
玉置って最高じゃあん
あたしなんか横浜から月に一回友達と車でいくよ
なんか都会の神社にない良さが゜あるし、あたしなんか
お参りしたら失恋の痛手から立ち直っちゃったよ
かみさま大好き!



34 :前鬼:02/10/20 21:04
>>32
分かるのです。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 21:07
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/

36 :大岡越前:02/10/20 21:07
>>34
じゃあ教えてください

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/20 21:14
面白いのは熊野本宮では玉置のことを見下しているし、玉置は玉置で熊野本宮の宮司をボロクソ
同じ熊野なんだから仲良くしなさいよ

38 :前鬼:02/10/21 02:33
熊野本宮もWMに犯されるとはいとなげかわしいことです。

39 :やっちゃん:02/10/21 09:11
26>>
会われたのは前の伊勢宮司だと思いますが、あの方はお役目があって宮司になられたようで、
数年前の台風の時。大神様が常立杉を割って出られた後すぐ辞められました。
今の宮司は、商売人です。ところでオオユノハラってどこですか。(勉強不足ですいません。)
31>>
神様が出られた後の場所は、エネルギーが高く無防備なので拝みやたちが
場所取りの勢力争いをしているようです。祭りの時に行くと面白いですよ。
WMもそのうち来るでしょう。




40 :やっちゃ:02/10/21 11:43
39>>
すいません伊勢宮司→伊豆宮司のまちがいでした。


41 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/21 12:45
別の所でも書いたが、いずれまとめて叩き出す<バカども
綺麗になって地元の衆も喜ぶだろうよ。
それでも、居座るようなら、天罰をくれてやる。
さっさと出ていった方が見の為だろうな。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 13:14
国常様、それは今の玉置神社の神主たちに宣告されているのですか

43 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/21 13:19
その通りだ。。
無論、実際に実行する時は、きっちりと本性見極めてからのことになるが。
ただ、神社本庁から派遣されているというのはな・・・(笑)。
地元の衆とうまくやれなくて当たり前よ。
本庁は既に、ユダヤの邪神の傘下に下っておるからな。
ロクな者がおるわけがない。

たぶん、ネタだと思うであろうな。俺の書き込みを読む奴の大半は。

が、関係者、特に上層部はどう思うかな?
思い当たる節があるのならば、悔い改めよ。そして、勇気を持て。
そんな所だ(笑)。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 14:40
月に2回は参拝するが、なぜかよく出くわすのが奈良の三輪神社かなんかの崇敬者の集まり
白衣きたおばさん連中  あんたらが何をしようが勝手だが玉石社の前で集団で泣きながら座り込んでおがむのはやめてくれよ
あんたらだけじゃねえんだからよ

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 15:03
<<44仕方ねえってさ
そんなのばかり受け入れる神社なんだから
たぶんそいつら村の人間じゃないやろ
よそものが変なことばかりして神社を汚していくから村の人間がそっぽむくんだよ
やはり村の人間が神主やらんと駄目よ  村の人間もだらしないから本宮から来た人間に掻き回されるんだよ
もっとも村で神社を取り戻そうなんて行っている奴も金が欲しくて騒いでいるようなところがあるもんな

46 :前鬼:02/10/21 18:35
>>39
これを見てちょ。
http://www.kumanolife.com/Topics/5.24.html

47 :三重県:02/10/22 14:24
北山村から神社へ車で上ろうとしたが道が狭くてきつかった
玉置川のあたりで玉置とかいう変な爺と知り合いになったが、頭悪そうだったけど面白そうな奴だったのて゜゛話を聞いたら
そいつのおじさんが昔、玉置の宮司だとか言ってた  本当なら俺が今は宮司だと自慢してたぞ
もちろん今の神社については宮司以下ボロクソに言ってたけど
くやしかったら奪い返せてみろよと思ったが、こいつでは無理だと直感した(笑)


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 14:32
<<39 今の宮司は商売人です
そのとおりです  だからいきなり10万円くらい社務所に持っていったら喜んでご飯も食べさしてくれるかも知れません
だから村以外の人間にやらせるから拝金神社になるんだよ

49 :霊能者:02/10/22 15:03
玉置は素晴らしい波動の神社ですが、ここ2年間は社務所のあたりからおかしな妖気がとりまいてます
たぶん気がつかない人が多いでしょうね
気の毒ですが、宮司さんが一番とりつかれています
あまりにお金儲けばかり考える人を寄せ付けてしまったからです
本当に心のきれいな人なら長くはいれないでしょう
それすら気がつかないのは心が穢れた証拠です
村人たちが目覚めぬ限り暗雲を取り除くことは出来ないでしょう
もっとも本当に玉置を愛する人なら神様参りにとどめ、わざわざ社務所に立ち寄って宮司さんと長時間にわたって会話するを喜びとするなんて考えないでしょう
皆様は誰に会いに行っているのですか
宮司さんですか? 神様ではないのですか!


50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 15:49
別に神主に会いにいくわけじゃないんだから社務所なんて関係ないよ
こっちは大自然に触れたいだけだし  でも社務所に入り浸ったりする参拝者ってどこもろくなもんじゃねえぞ
また、そういう奴に限ってお供えとかしてない奴が多い 玉置はどうか知らんが


51 :やっちゃん:02/10/22 18:19
46>>
前鬼さんありがとうございます。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 20:40
玉置には強力なお稲荷様がいらっしゃるとうかがいましたが

53 :前鬼:02/10/22 22:09
今日お参りしてきました。私は宮司さんがそんな悪い人には見えなかったな。
少なくとも道路族の野中某や古賀某よりも人相はましかと。
10月24日は例祭だそうで、関東方面の信奉者の方が見えてましたね。
地元の方の尊崇を集めることも大事ですが、地方の神祇にはよそ者を排斥する
ところもあるので、グローバルに信奉者を集める方向で進んでほしいです。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/22 22:21
24日の天候はどうなのかな
52さん、それは三柱神社のことですよ
古くから狐落しの稲荷として知られていたようです
毎年3月が初午だとか

55 :北陸より:02/10/22 22:39
どなたが立てかは分かりませんがありがたいスレですね
私は北陸の人間ですが、年に2回は毎年玉置にお参りします
こんなに素晴らしい神社をなぜ知らない人が多いのか不思議でした
北陸では白山信仰が盛んですが、玉置山にも白山の神様が祭られていると知った時は感激でした
今年の5月に参拝した時に名前は忘れましたが、眼鏡をかけた若い神主さんと、群馬出身の神主さんがそれぞれ親切に話しをしてくだそったことがとても印象に残ってます
みなさん一生懸命がんばってらっしゃると思います
ところで、なぜ白山が玉置に祭られるようになったか知っている方がいたら教えていただけたらありがたいのですが

56 :モーゼ:02/10/22 22:50
みなさん、玉石社はお参りしたことはないんですか

57 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :02/10/23 00:15
57げっとぉ!

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/24 01:00
いよいよ大祭だな
行った人、感想聞かせて

59 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/24 02:08
俺はいけないが、分霊はいってるだろうよ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/24 02:14
みんな神社へはどのルートで上がるのかな?
自分はいつも折立の南都銀行脇から車で上がって行きますが、けっこう道幅が
狭くこわいです。他に気を使わないルートとかあるのでしょうか。

61 :十津川交通狂会:02/10/24 02:17
平谷を抜けて猿飼を渡るしかありません
一般コースですが、そこにしかおすすめはないです

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/24 12:42
大祭どうでしたか?


63 :ヤタガラス:02/10/25 01:17
何、何、村民の神社なのに村民を締め出しているって!
何か都合が悪いのか?そうだろうよ!裏で何かやってんだよ!
宮司っておいしい商売なんだよ!
金を持って来る者だけにペコペコして、金を運んで来ない奴は人間じゃないんだよ。
どこの宮司も似たり寄ったりかもしれんが、
参拝に来たい者を締め出したら、そりゃまずいよ。
信仰の自由とかがあるってゆうじゃないの、憲法には!
だから裁判沙汰にもなるんだよ。
神社庁ってあるっていうけど、監督しているのかね?
まあ、どっちでもいいけど、村の人は嘆いているだろうよ!?

64 :わしゃ、神様だ!:02/10/25 02:28
玉置神社っておもしろそうじゃな。
一度、ツワーでも組んでみんなで行きたいものじゃのう。
ケガレを祓いに行って、
ケガレて帰ってきそうじゃから、迷うところじゃ。
まあ、これからも宮司のケガレぶりを聞かせてもらおうか。
わしも参考になるからなあ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 02:45
村民じゃないから村民なんかどうでもいいんだが

66 :市民:02/10/25 04:00
65さん、村民でないから村民のことを言えるのであって、
十津川村に住んでいるから、
玉置神社のことを声を大にして言えない、ということもあるよね。


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 13:06
大祭行った人いないのかな

68 :わたし:02/10/25 17:22
そんなにゴタゴタしている神社のお祭りって、
神様は喜ぶのでしょうか。
祭りは、神様を神社にお呼びして、
もてなして、喜んでいただくということですよね。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 19:58
このスレットがWMメイトに犯されませんように

70 :わしゃ、神様だ!:02/10/25 22:24
わたしさん、その通りじゃ。
祭礼は神様に神社、つまり社に降りてきていただいて、礼を尽く、いろいろな食事を差し上げて喜んでいただく行事なんじゃよ!
神輿を担いで揺らす。これも神様に乗っていただき、遊んでいただくのじゃ。
乗り物というよりは、遊園地・テーマパークにある現代版ジェットコースターみたいなものなんじゃ。
わしゃ、しばらく乗っていないが・・・・・。
だから、神様だって気持ちよく、その日に招待して欲しいのじゃ。
ゴタゴタがあると神様だってイヤなものじゃろうて。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 22:50
今年の、盆休みに十津川からタクシー予約して行きました。
運転手のおじさんは、子供の頃は遠足とかで歩いて上まで登ったりしてたそうです。
あと、タクシー止めてマムシを捕まえようとなさったので、私は異常に蛇が苦手なので
遠慮願いました。この辺りではよく、食べたりとかもする見たいです。
神社は大祭前で、改装中でした。しかし、この山奥にこれだけ立派なもん
造ったなあと思いました。
ご朱印を頂いた方は、若い宮司さんでしたがそんなに、嫌な感じしませんで
したよ。時間があまり、なかったので玉石社の方に、急いで行こうとしたら
わざわざ呼び止めてくださって三柱神社で、よくお願いしてから玉石社に行っ
たほうがいいと教えてくださいました。
しかし、地元の人と揉めているとはねえ・・・。そういえば、タクシー電話予約
する時、玉置神社に行ってくれって言うと迷惑そうな返事されて、最初は断られ
たもんねえ。現地でホテル通して予約してもらったけど・・・。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/25 23:06
<<72 それは宮司でなくただの神主です
宮司はもっと親父ですよ
玉置は神様だけに会いに行けばいいところ
あまり神主とは接しない方がいいですね
悪い人はいないようだけど
よく参拝者でずうずうしく社務所に上がりこんでいる人がいるらしいけど
ろくな人はいません

73 :としちゃん:02/10/25 23:44
玉石社は凄いぞ


74 :後白河院:02/10/25 23:58
ところで誰か玉置の歴史とか語ってくれる人はおらんのかな

75 :巫女マニア:02/10/26 00:02
ところで玉置神社って巫女さんはいるんでしょうか
いたとしたら、どんな方でしょうか

76 :キッチュ:02/10/26 00:10
あんまり神職がどうとか言ってもしかたないんじゃ。
神職の仕事は聖域を守ることですから、あやしい施設を作ったり
勝手に土地を売買しなければいいと思います。
キリスト教の聖墳墓教会なんてギリシャ系の僧侶が聖域の一部を占領していて
他派の信者が来てもおっぱらうぐらいだから争いが絶えません。
いずれに誤りがあるにしろいずれ御しるしが示されるでしょう。

77 :山伏:02/10/26 00:19
あまり強欲で穢れた奴に聖域は守ってほしくないよ
今の玉置はどうかわからんけど
私は20年間玉置にお参りしているけど以前は爺さん神主ばかりだった
それはそれで良かったと思うが
それから巫女マニアさんへ
玉置は神社としては、大げさだが女人禁制の場所だった
正月と大祭はあまり行ったことがないのでわからんが4年前に大祭に行ったら
受付に40過ぎの厚化粧のオバサンが巫女の姿で座っていた
それくらいしか知らない
ちなみにあそこは男が巫女の格好をして神楽を踊るところだ

78 :巫女マニア:02/10/26 00:21
おえーっ!!
行くのやめた

79 :山伏:02/10/26 00:23
ふざけんな!
おまえみたいな奴が来るところじゃないよ!

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 01:03
はっはっはっ。出直しといで、>>78
まんだらけで夢でも見とけ(藁

81 :わしゃ、神様だ!:02/10/26 01:11
神社は誰がいってもいいのじゃぞ!
玉置神社みたいに金をたんまりと持っていかなきゃならん神社もあるからなあ。
そうなのじゃ、仏教世界では「地獄の沙汰も金しだい」っていうから、
神社だって同じなんじゃ。
神官なるものは、神様にお仕えするものであってじゃなあ。
神様ではないのだぞ!
それが近頃の神社は、わしみたいな神様を管理しようとしているのじゃ。
わしら神様が何にも言わないと思って、つけあがるのもはなはだしいのじゃよ。
そのうちに・・・。
今、世間では神無月だな。
神様の集会で出雲に出かけているが、
帰ってきたら何とかしなきゃと考えているところじゃよ。


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 01:28
神様も今のグレゴリオ暦でいらっしゃるのですか?
確か、出雲では旧暦に合わせて祭りが行われて
いるのに、いいのですか?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 01:33
神様は専らユリウス暦をお使いになられています。

84 :わしゃ、神様だ!:02/10/26 01:41
そうだな。
旧暦でいうと今年は、11月5日から神無月ではあるが、
わしゃ、いろいろと準備があるので出雲に来ているのじゃ。


85 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 01:57
ちなみに俺も神だ。
いちおう玉置神社では主宰という事になっている。
が、どっちでも良い様だな。管理している人間にとっては。
皇室などの方が大事なのだろうよ。
それならそれで別に良い。
ただ、俺とは無縁というだけの事。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 02:00
国常立尊様も出雲に行かれるのですか?

87 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 02:09
>>86
俺は行ってないよ。まだ、ね。

88 :ヤタガラス:02/10/26 03:52
神武天皇東遷のときの役目柄、
ヤタガラスがみなさまを本筋「玉置神社について」に戻しましょう。
玉置神社は、その道、つまりその辺の宗教家なる者がたくさん訪れるというが、
自分の思想、要は哲学も持ち合わせてない者が宗教家ぶって、
玉置神社に参拝しても何になる。宮司に金を巻上げられるだけじゃないのか?
そもそも、ヤタガラスは玉置神社へ行くとすれば、
自分のアイデンティティーを高め、冷静に見つめ直す時にいくぞ!?

おーい、その辺のおばさん巫女、あんたも皆を引き連れて・・・。
宮司と変わらないのだよ。
お願いだから善良な人をマインドコントロールにかけないで欲しいのだ。
その前に自分を人間らしく、もっと磨け!

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 08:56
72>>
71です。宮司じゃなくて、ただの神主です。書き間違えました。
しかし、ここは金まみれみたいに書かれてますね。ただ、あんな
山奥にいて、金もらって何に使うのだろう。是非ともお聞きしたい。

私が参拝した時は、あやしい団体はおらずカップルとかが多かった
ですよ。ライダーや、マウテンバイクの人とか・・・。たぶん、私も
読みましたが漫画の「陰陽師」に玉置神社や、玉石社のことが出てたので
その影響があるかもしれません。

ミーハーな人達は、ともかく私の同行した友人もそうなんですが、神社に
行けば何かいい事があるとかって期待している人が多いこと・・・。

90 :前鬼:02/10/26 13:03
地元民が敬遠しているからと言って神職に非があるとはかぎらないでしょう。
また神社仏閣は訪れる人が良人であっても悪人であっても受け入れなければ
なりません。遠近問わず来るものを拒めません。
大峰の御稜威(みいつ)は無量にして人心の穢れを洗い流されると信じます。

91 :オヅヌ:02/10/26 13:09
確かにあまりここしばらくはいい評判は聞かないね
私は十津川にも友人がいるから色々話を聞くけど
もともとあの神社は金がなかったんですよ
でもここ4、5年の間に参拝者が増え景気がよくなった
道はとても整備されてきましたよ
宮司さんも元は熊野本宮大社の人らしいです
そんな悪い人には見えないが外面ということも考えられるでしょ

92 :元十津川人:02/10/26 13:19
<<90 あなたの意見は村人の感情を無視しているよ
失礼だけど宮司から何かしてもらってるの?
なんかきれいごとにも聞こえるし、神様に非があるわけないだろう
神職たちは悪いとは思えんが、村の人を遠ざけている宮司は問題だよ
俺は祖父まで十津川の人間で小さい時はよく山に登ったから知っている
先代の伊豆さんという宮司もよく知ってるし、もう一人の名前は忘れたけど本宮から来ていたきさくな若い神主も知っている
その若い神主も今はいないと聞いたけど、最近は東京の奴とかいるらしいね
村のこととか知っているのかな


93 :旅館親父:02/10/26 14:00
誰が参拝してもいいと思いますよ
玉置の神様は素晴らしいです
でも悪いけれども神主は管理だけすればいいのであって我々とは関係ないよ
それにこれは昔の話だけど、あそこの神主は女癖が悪くて評判悪かった
とにかく祈祷に来る女の参拝者に手を出そうとするし、また手のついた女もそれを誇りに思っているから始末が悪い
今の神主さんたちにはさすがにその噂はないだけまし
しかし参拝者ならお参りだけして帰ればいいじゃないの
あまり特定の神主と親しくなったり宮司に声をかけられて喜んでいる人見ていると段々神様から
離れていく気がする
村人には意外にそういう人はいないが、よそから来た人に多い気がする

94 :前鬼:02/10/26 14:35
>>92
私は奥駆け行者です。修行の節は他の行者さんと同様に宿坊等で
お世話になっています。現在、外国人の奥駆け参加者も増え、
大峰の神威は開祖の願いどおりあまねく広まってきております。
非は常に人の内にあります。大切なことは先祖の守り伝えた法灯を
後世に伝えることです。それを狭い境涯で御稜威をないがしろに
することがあれば万孫に咎を蒙るものと覚えます。
我々は人間同士のつまらないいがみ合いに囚われることなく、
赤心を持って神祇にお仕えすべきです。

95 :紀州人:02/10/26 15:32
>>94
そのとおりだと思う
元十津川人さん言い過ぎ
しかし、前鬼さんのおっしゃることは筋通ってますが、現実に神主という人間たちが玉置を駄目にしたことも事実
もっともこれは今の神主さんたちではないけど
これは乱暴な意見ですが、あそこは人間が住んではいけない所だと思います
極端なことを言うと社殿も社務所もいらない
御神体である山し玉石があれば充分という気がします
じゃあ誰が管理するんだと言われそうですが、何もなければ管理は必要ないでしょ
ここ10年お参りしてますか゛確かにきれいにはなりました
お祭りに参加しても以前は礼儀を知らない氏子さんたちか奉仕をして村だけの神社だからよそ者は来るな!という感じでしたから
4年前によそから宮司さんが来て良くなったというのは境内みれば分かるけれど、だからといって村の人たちを締め出すような態度はよくないでしょう
しかもあそこの神主って村には買い物しないで他ばかり行くらしいじゃないですか
これって完全に村に溶け込んでない証拠ですよ
まあ奥駆けの人には実感ないことでしょうけど

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 15:43
普通にお参りして帰ればそれでいいのではないか
なんか神社の内部に入り込むとみんなおかしくなっているぞ

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 15:45
このスレって行者さんのような専門の人と一般参拝者に別れるよね
誰か別に立てた方がいいんじゃないの

98 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 15:49
俺としては人間が入る必要はないと思っている。
おかしな新興宗教も来なくてよろしい。
真面目な参拝者がやってきて参拝する。ただそれだけでよい。
それと、神主は地元から選べ。できるだけマシなのを。

99 :一般人:02/10/26 15:53
本当の聖域に穢れた心をもった人間が入るとおかしくなりますよね
国常様のおっしゃるとおりだと思います

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 15:56
そのうちWMが参拝するかも知れない
彼らは神社あらしなので気をつけてください
熊野本宮大社はそれでおかしくなりました

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 16:05
玉置にも白山神が祭られているってあったけど、どこだろう
気がつかん買った

102 :元十津川人:02/10/26 16:15
前に聞いたことあるが、今の宮司になって道は良くなったが務めていた村人がどんどんやめていき
とうとう今じゃ村人はいなくなったそうな

103 :市民:02/10/26 17:52
実は、私は十津川村出身なのです。
いまも親族が十津川で暮らしています。
親族達の話によると・・・・。
村民の何人かが、本宮大社を辞めて数年経った今の宮司を呼び寄せたとのこと。
ところが、その宮司は
「村民は何もお金を奉納しないで、祭りに手伝いをしてお金を持っていく」と言い出し、
村民との関係も悪化。
ところが呼び寄せた連中が、氏子総代に治まって、
なんとなんと「お金を持っていく」といった宮司が、
総代が神社にくるといくらかの日当を出しているということです。
祭りの手伝いの人にもお金を出しているんでしょう。
まだまだ、面白い話がたくさん聞いています。
まあ、みなさまも私の故郷、十津川に行ってください。いろいろ聞けますよ。

104 :わしゃ、神様だ!:02/10/26 18:35
おいおい、神社を良くするって参道や社をきれいにすることか?
それが、宮司や神官の名を挙げることなのか?
我々、神様にとっては、居心地が悪くなることもあるのじゃよ。
むやみに、あちこちをガタガタしないでくれ。
きれいにすることが名を挙げると思っている神官たちがいるから、
金集めに走るんだぞ!
神様を管理しようなんて、恐れ多いぞ!?

105 :市民:02/10/26 18:54
元十津川人さん、はじめまして。
我々も含め十津川の村人が、縄文時代から延々と受け継いできた玉置神社が、
一宮司によって、変えられていくのは残念なことですね。
十津川の文化が否定されているのです。
玉置神社を村民が取り返さなければ・・・・・。
文化を継承していく人間であるべき宮司が、文化を壊していく。嘆かわしい限りです。

106 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 20:56
まあ、単純に俺が許さないだけ。
いずれ勝手に人間が壊れると思うがね、宮司や氏子総代は。
実際に乗りこんで叩き出すのとどっちが早いかって感じになる。

さて、俺はネタかどうか?

この板にきてる方ならばご存知だろうが、勝手にこういう名前を名乗るとバチが当たるんだよな。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/26 21:08
バチ程度なら良いけど・・・
危険じゃないです?

108 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 21:12
その通り、勝手に名乗るとかなり危険だ。
なにしろ、この地の荒御霊の中の荒御霊だからな、クニトコタチは。
しかし、俺は大丈夫なんだよ。

109 :大阪より:02/10/26 21:53
以前玉置で祈祷を受けた者です
その時祈祷をしてくださった方が年配の方でしたが、宮司さんではないようでした
あとで色々と話しをしてくれましたが、どうもその方は新興宗教の教祖の子孫のようでなんか色々と自慢話をしていました
神に仕えるというより自分がえらいようなことを言っており不愉快でした
これで上にいる宮司さんがどういう方か想像つきます
偉いのは神様でしょ?


110 :弁慶:02/10/26 21:59
<<109
国常様、いかがです?
我々は神様以外認めませんよ

111 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/26 22:45
宮司等は基本的に祭祀を執り行う者だからな。
神が偉いかどうかはともかく自慢する宮司というのはおかしいだろうよ。

112 :メイト被害者の会:02/10/26 23:56
国常立尊さまー
WMの深見教祖が国常さまのことをイスラエルのシナイ山から伊勢の外宮に勧請したとぬかしてますが本当ですか
玉置にはいないんですか

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/27 00:06
<<112
あーあ
とうとうWMが入っちゃったよ
国常立尊様無視してください

114 :黄泉の番人:02/10/27 03:32
みんな・・・。今更何を言う!!!
神社は商売に決まっているだろ!?
神社に行ってみろ。
お守り○○円、御札○○円と値段がついているだろ。  
・・・・・ということは立派な商売じゃねえか。
それを買う(授かるなんて言い換えているけどよ)ということは、商取引だぞ!
それを金、金と言うなんて・・・。
奉納は不労所得だ!文句があるか!
おまえさん達も何処かに神社をおったてて、金儲けをやってみろ。
儲かるぞ。鳥居の一つや二つ、はっはっはっはだ!!!???

115 :市民:02/10/27 22:09
十津川出身の私は、玉置神社に因む姓の玉置です。
その関係からか、以前に玉置神社崇敬会の入会案内が送られてきました。
ところが、事務局は社務所でお金は神社に送るようになっているのです。
崇敬会は神社そのものではないはず・・・、別組織ではないのでしょうか?
どうも、崇敬会の会長など決まっていないみたいで、
金集めの会としか思えないのです。
どなたか、崇敬会に詳しい方、崇敬会の本来のあり方を教えてください。
あと、崇敬会のお金はどうなっているのでしょうか?

116 :わしゃ、神様だ!:02/10/28 18:23
市民さんよ、よーく聞け!
崇敬会は崇敬する者の会であるから、
本来は神社を管理・運営する神社とは別組織のはずじゃよ。
崇敬会の会則はなかったか?会報とか、会員の特典とか。
会長や監事などを置くとか そういうものじゃ。
会長がいないということは、役員がいないんじゃろ。
ということは会則などないかも知れんな。
神社とは別組織である以上
一年に一回の会計報告もしなければならんのじゃ。
会計報告は役員会で承認されなければならないのが普通なんじゃよ。
会員から会計報告開示を求められれば、
応じなければならない責務を負っているのが崇敬会の役員(事務局)なんじゃ。
そこで、お金の使い道も、おのずと判るということなのじゃな。
結論は、崇敬会は神様を崇敬する者の集まり(組織)であって、
神社自体が関与するものではないのじゃよ。
まだまだ、いろいろとあるが、概略はこんなところじゃ。
神様のわしは、直接関与していないから、詳しい人が補足してくれればありがたい。

117 :あぼーん:02/10/28 22:10
あぼーん

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/28 22:30
神社っておおやけのものでしょ?一族の個人的所有物ならば現在の宗教法人法に
背くことになります。仮に一族一地域の独占的な鎮守であるならばしめ縄でも張って
よそ者を寄せ付けず、また宗教法人の指定を受けるべきではありません。
古来より神社はその地元の人が守り敬ってきました。それは誰に命じられたわけでも
なく、郷土愛の象徴としておらが村の鎮守の杜を守ってきたのだと思います。
今までのレスで気になったのは、よそ者の悪い宮司がオレたちの神社を乗っ取り
やがって気にくわねぇみたいな感情をぶちまけてると感じられるのがありましたが、
なんだか「よそ者には関係ねーんだよ」って意識がベースになっているんじゃ
ないでしょうか?もしそんな狭量な思いで玉置神社を取り戻そうと考えているなら、
よそ者の私からすれば現状維持を支持します。
理想を言えば地元の者でもよそ者でも暖かく迎え入れてくれる玉置神社であって
ほしいと考えます。神様が特定の人たちのものであるとは思えないからです。
ほんとうに神職としてすばらしい方が神主となり、地元の方が奉仕する。
そして全国からその神徳を報じて参拝者が集まる、そんな日が来るのを願うことが
ほんとうの奉賛ではないでしょうか?

119 :市民:02/10/28 22:55
118さん、その通りと思います。
私達の先祖が、古代より崇敬して守ってきたのも確かなことです。
そのよりどころとしてきた神社が、
「奉納金も出さずに金をもっていく」 
という理由で村人を遠ざける宮司には変わってもらわなければと言っているだけなのです。
決して、よそ者を排除しているわけではありません。
そんなことをすれば、現状と何ら変わりがないのですから・・・。
神社は宗教法人であっても、公に開かれたものでなければなりません。
それが、一個人とそれを取り巻く人々だけの都合で変えられていくのを
「何とかしなくては」と言っているだけです。

120 :巫女マニア:02/10/28 23:24
神社を発展させるには、可愛い巫女さんを入れるべきです。
私のみるところ、可愛い巫女さんのいない神社は例外なく落ちぶれています。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 00:09
熊野本宮でも宮司の不評が、よく話題に上っているけど
神職に非があっても、氏子に非があっても
ほんとうに非のあるほうに神罰がくだるでしょう。
おのおのが神の前ではうそをつくことはできません。
よくよく考えていただきたいものです。

122 :ヤタガラス:02/10/29 00:27
お久しぶり。
神社庁管轄下の玉置神社が、
これほどまでに言われてるのに神社庁、奈良支庁は何してるんかいね。
知って、知らんふりを決め込んでいるんかいねえ。
宮司とかの任命権があるんと違うんかいな。
裏をかえせば、解任権もあるんじゃないやろか?
わからんことが多すぎまっせ!

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 02:41
今月号(11月号)の「旅」(JTB発行)で
特集「熊野を歩く」に玉置神社が出てましたよ。
現在の玉置神社の宮司さんの話(本宮の宮司だった話)も
掲載されていました。

熊野行きたいなー


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 03:11
123さん、
玉置神社の宮司は本宮では、禰宜で宮司ではありません。
本宮を辞めて、かれこれ15年くらいになると思いますよ。

125 :検非違使:02/10/29 13:43
神職ばかりせめるのは片手落ち。
氏子の責任も同時に問うべし。
それが公平なお裁きってもんでしょう。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 14:19
>>125
ほっといてやれよ。こいつらには社会では世俗のルールが
個人の信仰心に優先する、ということがわかっていないんだよ。
程度の差はあれオウムと同じだ。戦後半世紀以上たつのにいまだに
神社が公共施設だと思ってるしよ。何をするのかは土地の所有権等
法的な権利を持つものが自由に決めていいのが世俗のルール。
リゾート施設みたいな観光ビジネスはそういうものだし、神社もいまや
観光ビジネスの一端なのは間違いない事実。
だいたい神社は金がなきゃ運営できないんだから、金のこと言うのが
間違ってるというなら、こいつらが運営費だしてやればいいのによ、
奇麗事ばかり言ってないでよ。

127 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 14:46
俺は、氏子よりは、神職により厳しいな(笑)。
当然の事だろう。
また、世俗のルールが信仰心に優先するようなら神職を辞めろ。
これははっきりと言っておく。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 14:56
>>127
俺は神職じゃねえよ。神社めぐりはするが、
あくまで観光の一環としてだ。こういう常識はずれなことを
正当だと思い込む信者が一番不気味なんだよ。

129 :ヤタガラス:02/10/29 15:23
世俗のルールって
一体、何のことですかいね。
「ご奉納」をなんて言うから話がおかしくなるんでしゃろ。
まあ、神社庁の元、宗教法人とかいう組織になっていったのが、元凶でっせ。
そこいらの神社は、みんな統一化され、どの神様もみんな同じ!
玉置神社も、ここいらへんで大昔に返って
社もなく、磐座だけが鎮座する・・・・・それがいちばんでっしゃろな。

130 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 15:28
神社はいわゆる「常識」はどうでもよいと言ってもいい所だ。
だから、神の社と呼ばれる。
本当は人間なんぞいなくていい。神主が常駐する必要も無い。
なんと言われようが、この点は動かないよ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 15:33
>>129
世俗のルールとは法律のことだ。神社がどうあるべきかは
その神社の所有者が決めていいことになってるんだよ。
個人的な意見は関心のある個人の数だけたくさんあるんだが、
その中で法律によって国家レベルの強制力とともに実行が
保証されているのは所有者だ。
イワクラだけ?俺は嫌なの。俺とお前の意見だけでも対立する
わけだろ?
神社が自分を維持・発展していくために自分に対する貢献度に
応じて顧客(信者)を選別するのは当然。逆に、顧客に選ばれる
ように神社側が努力するのと表裏一体になっている。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 15:35
>>130
だからそれはお前にとっての解釈だろ?時代や関わる人間の数
だけ神社というものの位置付けは異なるんだよ。かってにお前の
意見を正当化するな、っつってるの。これだから宗教やってる奴は
独善的だといわれるんだよ

133 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 15:38
俺は宗教はやっていないな。まるで勘違いだ。
玉置神社の真性の主だよ。

134 :検非違使:02/10/29 15:47
>>126
>程度の差はあれオウムと同じだ。戦後半世紀以上たつのにいまだに
>神社が公共施設だと思ってるしよ。何をするのかは土地の所有権等
>法的な権利を持つものが自由に決めていいのが世俗のルール。
宗教法人化している場合、この認識は誤り。
宗教法人法では所轄官庁の許可無しに施設の変更は制限されます。
また文化財指定を受けている場合は動産の売却も制限されます。
さらに特定の人物以外の入場を拒否することも制限されます。
宗教法人が特定の個人に私物化されているならそれは法律違反です。
これらの制約のもとに税制上の優遇措置等が認められているのです。
神職にしろ氏子にしろ神に対して敬うこころが無く、ただ金銭を
あてに神祇に巣くうなら、それは世俗では償いきれない大禍を残すでしょう。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 15:53
>>134
お前はなぜ俺が
所有権「等」法的な権利を持つもの
とはっきり所有者だと言わなかったかを理解していないようだな。
所轄官庁や自治体の規制等も「法的な権利」があるものに含まれる
んだよ。
>宗教法人が特定の個人に私物化されているならそれは法律違反
それが私物化されていると立証できればな。私物化じゃないと言って
しまえばおしまい。もっとも全国津々浦々、神社仏閣や宗派の新旧
を問わず事実上はそんなことはかえりみられていないがな
みても神社仏閣

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 15:56
神社に所有者がいるなんてことがおかしいんだがな。歴史的に見ても。
本来は共同体の共通の祭祀であったはずで、土地の権利書に個人の名義が
書かれている時点で誤っているだろう。
以前、天河弁才天社の抵当権問題があったけど、個人が勝手に神域を売買する
なんてバチ当たりもここに極まれりだな。
ま、ほんとうの日本人なら抵抗感じるはずだが、もしや...


137 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 15:58
>>136
そんなこというなら、個人の土地の私有財産制度自体が
明治からのものでおかしいだろうが。

138 :検非違使:02/10/29 16:00
>>135
いいわけはかまわんが、文章の稚拙さはくつがえらんぞ。
まけおしみにまたまた言い返すなよ。
かっこ悪いからな。



139 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:03
>>138
言い訳じゃねえっつーの。お前こそ反論できないからって
無意味な書き込みするな、馬鹿

140 :ヤタガラス:02/10/29 16:07
ならば言う。
玉置神社の所有者は?

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:09
>>140
形式的には法人(法的な人間)たる玉置神社。
実質的には現在神社を支配し運営している人間。

142 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 16:09
主ではあるが、所有者かどうかは微妙だな、俺は(笑)。
ただ言えるのは、地元の衆が守るべきものであるね。
他の神社についても言えることだが。

143 :ヤタガラス:02/10/29 16:25
法人だからこそ、問題があると言っているのだ。
氏子総会を要求しても無視をする体制だから、
裁判沙汰にもなっているんだよ。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:30
>>143
143の第1文と第2文の因果関係がわからない。
どういう意味?なぜ「法人だからこそ」のなのかもわからない。
ま、結局は個人的意見じゃどうしようもなく、世俗のルールたる
法律こそが共通のルールである、ということは確認できたな

145 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 16:34
俺は認めていないがな<世俗のルール
勝手にそう思っていたとしても、だ。

それと、ただの観光地だと思って神社にきているのならば、
止めといた方がいいな。
これは忠告だ。

146 :ヤタガラス:02/10/29 16:37
>>144
世俗のルールとか何とか紛らわしい表現だから、
玉置神社は宗教法人であるという確認したまでだ。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:39
>>145
個人的見解として認めないのは勝手だが、適用される
のは世俗のルールの方。

>ただの観光地だと思って神社にきているのならば
いまどき大半の人間はそうだろ?そもそも宝物館を整備したり、
中には世界遺産登録までする神社まであるんだから神社側も
それを期待しているんだろ。

148 :検非違使:02/10/29 16:41
>>139
無意味な反論するな、チョンサヨ


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:43
>>146
法人というのは、権利義務の帰属対象となりうるもので
自然人でないものを言う。つまり、法律関係を円滑化する
ために便宜的に法的な人間を規定しただけで、それ以上でも
それ以下でもないけどね。
宗教法人となればもちろんそれ固有の縛りがあるが、基本的には
法律を円滑に処理するために存在するものだよ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 16:47
>>148
そんなにくやしいのか(w
おら、所轄官庁や自治体等の規制は「法的な権利」じゃない
のかよ、反論してみろよ、ばーーーか(w
チョンサヨ?そりゃお前だろ、お前みたいな馬鹿は日本人じゃねえよ(w

151 :ヤタガラス:02/10/29 16:50
>>149
宗教法人は解っているよ。
要は、概要の話ではないのだ!


152 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/10/29 17:14
個人的見解か(笑)。
神職にこのスレを見てもらいたいものだな。
どう思うだろうね?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 18:04
つまらない書き込みでこのスレを汚して欲しくないな。
神を敬えない人はこのスレにふさわしくありません。
ほんとうにバチ当たるぞ。
穢れた御魂で玉置を語るべからず。

154 :巫女マニア:02/10/29 20:22
くだらない言い争いなんかやめて、可愛い巫女さんを入れれば解決します!

155 :巫女マニア:02/10/29 20:32
私は国常立尊様についていきまーす!
だから可愛い巫女さんを入れてください。

156 :検非違使:02/10/29 20:37
>>150
ずぼしだったようだな。
まあ不信心のヤカラは報いを受けるからこれにて終了。

157 :必殺仕事人:02/10/29 20:38
<<126
てめえのような信仰のない奴は出ろ!

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/29 20:41
>>126
あなたは玉置にお参りされたことがありますか?
また、神社の内部や村のことをよく理解されているのですか?

159 :市民:02/10/30 00:48
十津川発の話。
この話は私の親族から・・・。
玉置神社の氏子総代は、氏子の総意で決まった人物でなく、
神社側が宮司就任に力を貸した特定の人物と相談の上、
氏子総代にしたとのこと。
勿論、特定の人物も氏子総代である。
氏子あっての氏子総代のはずが・・・。
ボタンの掛け違えは、ここから始まったらしい。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/30 01:12
>>156
お前、反論もできないくせに何威張ってんの?
チョンだから日本語理解できないのか。
検非違使じゃなくて朝鮮通信使の間違いだろ(w

せいぜい虐げられた地元「人民」による神社の解放と
共同支配を目指して体制に階級闘争を挑むんだな、サヨ坊

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/30 01:18
>>158
一度行ったことがあるよ、それが何か関係あるの?
内部のことをなぜ理解する必要あるの?神社というサービス業
からサービスを受け取るのに、なぜ社内の内情なんざ関係あるの
かね?あんただって自分が自動車や食品や日用品を買うとき、
提供される価値の内容で判断するんだろ?会社内の内紛なんか
気にしないだろうが。


162 :キッチュ:02/10/30 01:28
しばらくこない間に荒れてるな。どうして信仰に関係の無い話で
荒れてるんだ。しかも延々と書き込んでるヤツもいるし。
宮司がどうとか、神社庁がどうとかどうでもいいんだよ。
きみたち神さんの前でいつまでもくだらん言い争い続けてると
終いに神罰がくだるぞ。まったくいいかげんにしてもらいたいよ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/30 01:46
通天閣に行くのも神社に行くのも、
どっちも同じと言う観光客とは、
どこまで行っても話がかみ合わないだろ。
玉置神社について という表題がついているのだから
玉置神社のことを取り上げているんだ。
裁判沙汰や氏子との問題が新聞にデカデカとのるような神社だから問題にしているのだ。
俺には、俺の言いたいことがいっぱいあるのだから・・・。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/30 08:41
>162
そのとおりだと思う。

165 :神戸より:02/10/30 15:43
この前、初めて主人とお参りさせていただきました。
多くの神社を参拝させていただいておりますが、あれほど神様を実感出来る神社は少ないのではないかと
感じました。
神主さんもいらしたようなんですけど、どういう方たちかは分かりませんでした。
たた、前の方のレスを見て色々あるなとは感じましたが、良い方向に向かってほしいものです。

166 :ヤタガラス:02/10/30 17:54
俺は、神様のことを愚弄中傷したことは、一度もない!
むしろ、玉置の神様を崇敬しているのだ!
だから、神罰もくだる訳がない。
君達は、神社も宮司も神官も氏子総代も氏子も崇敬者も
そして、神様もいっしょにしているのではないか?
誰もが公平に、好きなときに参拝できる神社になって欲しいのだ。

167 :市民:02/10/31 00:08
近い将来には十津川に帰り、
先祖代々護って崇敬してきた玉置神社の氏子として、
暮らしていきたいと願っています。
その時に自由に参拝できるようにするには、
どうしたらいいのか。
いろいろ考えていますが、何かいいご助言を!

168 :わしゃ、神様だ!:02/10/31 00:27
>167
帰られる頃には、参拝できるようになっていると言いたいところじゃが・・・。
まだ、氏子との確執が続いていたら、
なるだけ多くの氏子から署名を集める。
それを氏子総代に提出して氏子総会の開催を迫ることじゃ。
その総会で問題にすればいい。
氏子総代も氏子の代表なんじゃから、無視はできないじゃろうて。
神様は見ているぞ!!!

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/31 00:30
氏子&村民の署名を集めて神社本庁に直訴しろよ。

これが一番てっとり早いのではないかい?




170 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/31 01:20
つうか、氏子が神社から金とるってのがおかしいんじゃ?
奉仕するから金よこせというなら押し売りだろう。
それなら金を払う側(神社)に選ぶ権利があるんじゃないの?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/31 01:22
玉置神社のもとになったいわれている
「玉石社」のある所は村有地です。
参拝ができない氏子の皆さんへ。
どうしても玉置神社にと仰るかたは、
玉置山山頂から降りられて参拝されたらいかがですか?
そうすると、神社の境内を通らなくても参拝できますよ。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/31 01:32
玉置山には、宝冠の森という奥駆けの霊場もあります。
玉置神社もいいけど、一度行かれたら。
そして原点に返って見つめ直しましょう。
きっと、神様を感じることができると思いますよ。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/31 02:42
本当に村人に、神社を取り返そうという気があるのか疑問。
今のままでいいと考えている人が多いんじゃないの。

174 :市民(姓は玉置):02/10/31 03:06
>173
そうかなあ、
少なくとも、玉置姓の者は神社を護っていきたいと考えていると思います。
玉置姓発祥の源でもある神社だから・・・。

175 :河合奈保子:02/10/31 22:47
喧嘩をやめて

176 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/01 14:47
玉置姓の人達の気持はありがたいと思います。
地に根差して守っていこうという気持ちが無い氏子が一体なんになるだろう?
また、そのようなおかしな連中に対しての加護などはしませんしね。
そういう人が好きな祭神もいます。
そっちにいかれた方がよろしいでしょう。

177 :市民:02/11/01 16:51
国常立尊には申し訳けないのですが、
地元民(氏子も含めて)玉置神社にどんな神様が祭祀されているのか、
解ってない人が多いように思われます。
玉置の神様と呼ぶ人が大多数です。
昔は、三柱神社の方が知られていたと言われます。
いろいろな宗教指導者が「国常立尊」を崇めてから、
玉置神社も注目されるようになったのでしょう。
なんといっても、十津川の歴史・文化ですから、
その意味からでも護っていかなければと思うのです。

178 :ver3.06 ◆ver3.zFDeM :02/11/02 00:47
>>177
> 昔は、三柱神社の方が知られていたと言われます。

そりゃそうだ(苦笑)。
俺はそのうちの一柱だよ。真中にいるのだ、一応ね。

179 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/02 01:03
おっと、失敗(苦笑)。↑の奴はメッセンジャーだ。

イタコみたいな者だと考えてくれ。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 01:53
神様もキーボードの誤り!
この世の変わりように神様もびっくり!
国常立尊に影武者が現れた!?

181 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/02 01:58
影武者かどうかは「神ぞ知る」だよ(笑)。

182 :こないだ玉置に行ったんだけど:02/11/03 00:52
昨日日帰りである所に行って、帰ろうとしたら
道の脇に気になる鳥居が見えたので、車止めて
看板を見たら祭神に国常立尊の名が。
そこで見るなんて思いもしなかったので
びっくりしたよ。

ついでに聞いて見るんだが、瀞峡に降りていく
側の林道脇に道路で止まっているようにして
大きな石が祭られているのは、やはり、
神社と関係あるの?

183 :わしゃ、神様だ!:02/11/05 02:31
>>182
瀞峡へ降りる、多分、玉置川集落の大きな石だと思うんじゃが、
どうも地元の人が祀っているものらしいのじゃ。
あの辺は昔は玉置神社の社領だったらしいのじゃが・・・。
水神様か龍神様も祀っているところもあったようだな。
玉置神社とは関係ないみたいだ。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/05 23:56
このスレット、間違ってもワールドメイトに汚されませんように。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/06 00:14
>184
以前、玉置神社にお参りしたら、ワールドメイトの会員にあったよ。
深見教祖も一度お参りしたとか。
あいつら少し変だよ。とにかく自分中心の連中の集まり。
熊野も連中がよくお参りするようだが、本宮大社も最近彼らとは距離を置いているらしい。
玉置という所はやはり凄い所だ。
失礼だが、連中が入りこめるような所じゃないよ。
神様が嫌がると思う。

186 :182:02/11/06 00:24
>183
あそこで止まっているもんだと感心
してたけど、玉置とは一応関係ない
んだ。今度行ったらきちんと
お参りしよう。
 水神の所もちらっと見たんだけど、
時間がなくてお参りできなかった。
あの集落もすごい所に住んでいるって
感じだった。

187 :わしゃ、神様だ!:02/11/06 00:48
>>182
あの集落は、玉置神社と同じ町内の
「玉置川(たまいがわ)」という所じゃ。
おそらく、玉置(たまき)が「たまい」と変化したのだと思うのじゃが・・・。
昔、十津川村には寺院がなく(現在は一つあるようじゃ)、
玉置神社は先祖を祀っている神社としても、村民から慕われていたそうじゃ。
ところが、それが明治の廃仏毀釈でくずれたのじゃが、
その後も玉置神社に祀っていたが、今は殆どの御霊は他に移したということらしい。
そして、村人を排除する神社になった。神様として嘆かわしいことじゃ!!


188 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/07 02:53
やばいなあ。
箱根神社のスレ、ここよりひどい。
まるでワールドメイトの独断場。
みなさん!!
このスレだけは連中から守ってください!!

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/08 02:06
十津川村には、ご飯を食べる所がないんでしょうか。
ちなみに玉置山には自動販売機すらありませんでした。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/08 07:45
十津川村はさみしい村です。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/08 19:39
あまりに不便な場所。
ロープウエーでも作ればいいのではないか。
村の人は、かえって交通が不便だから、有り難味があるとか言っているが
そんなこと言っているから村は発展しないんじゃないの?
夏に行ったら、トイレが異常に臭かったぞ。
そんなんで、聖地もへちまもないよ。神社も村人も、どうかしている。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/09 02:20
>>191
気にしないこと。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/09 02:38
周囲に死をばら撒いているような「聖地」もありますが・・・。

エルサレムとか。

トイレが臭いのはただ手を抜いているか人手不足ってだけだろうがよ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/09 02:54
>>191
冬に行ったら臭くないぞ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/09 23:49
この時期は寒いだろうなー。
奥駆けは無理だ。

196 :わしゃ、神様だ!:02/11/10 00:37
>195
寒いでは済まないぞ!
ひょっとしたら、凍死だな!
積雪が多くて奥駆けどころか前駆けも無理だろう。

大峰山系を侮ると必ず神罰が下る。
あの山々は神の山じゃ、普段から侮るものじゃないぞ!

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/10 00:53
検索すると、玉置神社ってかなり出てきますね。
写真を見ると、荘厳な感じもするけど。
やはり熊野と関係があるのでしょうか?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/11 15:32
最近、この掲示板もあまり動きがないですね。
これで、落ち着いたのでしょうか。
だけど、いろいろな問題が解決したわけではないのですよね。
休火山のように見えますが、そのうちにマグマが動き出すでしょう。
噴火前に何とかしなくちゃ・・・・・。


199 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/11 17:09
不信心の者このスレに来るべからず。

200 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :02/11/11 23:49
200げっとぉ!

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/12 00:11
>>198
これから噴火しそうな気配が.......
まじでヤバイぞ!!!
とうとう熊野本宮大社のスレが、ワールドメイトに
占領されはじめている!!
こちらの方もやばい。
見ていると、やはり奥駆関係の人が真面目に書き込んでいる。
キッチュさん、頼む!

202 :勉強大師盲腸:02/11/12 02:02
一度だけお参りしたことがあるけれど、由緒書見ても、玉置神社ってよく分からない。
弘法大師は本当に、ここで修行をしたのだろうか?
役の小角が修行したというのは分かるが........
他のスレでは、こういう歴史的なことについてのやり取りがあるのに
ここでは煽りばかりだもんな。
誰か真面目に玉置について勉強している人はいませんか?

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/13 03:31
最近盛り上がりが無いですね。
この現象は、善いことなのか、悪いことなのか、・・・・・・


204 :蟻がたく山のお勝手口用心棒。:02/11/13 07:05

 くに戸、子絶ちならぬ・・・
 くに十ッ鈷太刀ならな・・・
 くに土・木立ちが気質・・・

205 :蟻がたく山のお勝手口用心棒。:02/11/13 07:10
 
 「おのがみね 斧鈷が独鈷 峯みつる よこ口三鈷 たて五鈷杵」。


206 :蟻がたく山のお勝手口用心棒。:02/11/13 07:18
 
 「アッちコッち はては八鎌か 十鈷気根 ゐゑゐゑその刃 アハヤ九鈷杵」♯



207 :十津川村を紹介した本に:02/11/13 19:46
近年玉石社の御神体を村人が掘り返したけど
あまりに大きくて諦めて埋め戻してしまった

というエピソードがあったのですが
本当でしょうか?
もし本当ならそれに反対する村民や宮司の方
はおられなかったのでしょうか?

聞いてどうこうするわけでは
ないのですが。


208 :ヨハネ:02/11/13 19:53
>>207
本当のようです。
宮司もいたようですが、かなり昔です。
工事に関係した人間は精神に異常をきたしたとか。
当たり前だ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/13 20:11
十津川村住民てDQNだな。

210 :わしゃ、神様だ!:02/11/13 21:02
玉石社にも神罰が下るような事をしたのじゃが・・・。
神社の、それも本殿の上に道路があるのには、わしゃ、たまらん。
下から来る参道もあるのじゃが、それを通らず、上からやってくる馬鹿がいるんじゃ。
わしらは頭を踏まれるような道に頭が痛いのじゃ。
何とかしてくれ!
国常立尊も嘆いているじゃろに。


211 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/13 23:56
確かに面白くは無い。
参ろうという人間がわざわざ上の参道からやってくるというのは解せない話だ。

で、確かに「ご神体」には手を出さない方がいいだろう。
神々であろうが人間であろうが、うかつに手を出した者は不幸になるのは間違いない。

しかし、地元の衆が大事にしてくれるのがどこの神社でも一番良いのだが・・・。
おかしな人間達をそこら中に派遣しているのだな、神社本庁は。
どうしようもない。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/15 04:30
神社庁も神社庁だが、

宮司は神社の人事権を握っているだけに
「逆らう者は辞めてもらう」 方式で
好き勝手をやっている神社も多いとのこと。

玉置神社はその典型的な例かもしれない!
十津川の人の話だと
4年たらずの間に8人も辞めているらしい。
これは異常なことだ!
いじめも かなりあるとのこと、
神様に仕える者のすることか?    と思う晩秋の夜更け・・・。

213 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/15 09:28
ならば俺も「好き」にさせてもらおうかな(笑)?
ま〜、いずれの話だが、そうそう遠い未来でもない。

214 :わしゃ、神様だ!:02/11/16 02:45
212さん、困ったものじゃなあ。
このところ「神社離れ」という言葉を聞くようになったのじゃが、
神社、神社庁も伝統ある宗教文化なんていうのも判らん訳じゃないが、
その実、明治初期のようなことが行われていては、
神社離れがどんどん進行していくのは、当たり前じゃろうて。
玉置神社に限らず、頭の構造が違うのだから・・・・・。
わしゃ、神様だ!の構造のほうが柔らかいと自我自賛!?どうだ!

215 :一般人:02/11/16 06:49
>>214
結局のところ 神様を信じない人、つまり勉強のみで神主になるひとが
多いことに問題があるのでしょう。
神氣を感じることが出来ない方が多すぎ!!祝詞奏上もそう、気持ちを
込めてらっしゃる方は一握りですね。
悲しいことです・・・・・


216 :市民の社民:02/11/16 23:27
「神社離れ」でお困りならこころやさしい社民党にご相談ください。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/16 23:46
で、玉置神社の歴史については(W

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 00:37
曇って来たようです

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 00:48
なぜこのスレには、まともに玉置神社について語ろうという人がいないのだろう。
これでは全然玉置のことが、他の人からみて理解できないよ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 00:51
>219
玉置の由来書読んでもよくわからんので
知りたいんだが、まともではないのかな?
何かいい本はない?

221 :わしゃ、神様だ!:02/11/17 01:32
玉置神社には、由来書なんて誰かに持ち出されてありゃせん。
伝承だけなんじゃよ。
いろいろなことが言われているようじゃが、
どれが本当やら・・・。
まあ、その意味で珍しい神社でもあるのじゃな。
お解りかな。220さん!?



222 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 01:44
>220
でも、昔から修復が国庫で行われる程
信仰されてきた。
それが不思議だから知りたい。
(元が祟る神様とかならわかるのだが
それもわからないんでは)

223 :わしゃ、神様だ!:02/11/17 02:15
玉置神社には「玉石社」という磐座があるのじゃが、
磐座信仰の歴史をさかのぼると、
古代からの神社であることは間違いないところなんじゃよ。
熊野地方の「花の窟」「神倉山」とともに
古代信仰の拠点だったと考えられるからなんじゃ。
そこに修験道奥駆けと名をあげた宗教家の修行の場として、
玉置神社の存在を高めたんじゃ。
そして、廃仏毀釈まで熊野三山信仰と結びついて、
奥の宮的存在を担ったというところだ!
伊勢神道や出口王仁三郎率いる大本が国常立尊を崇め、
その意味からも玉置神社信仰が高まったんだよ。
どうも、玉置山は磁場などの関係で不思議な現象が起こるとされていることから
今も、宗教者の信仰の場となっているのだな。
わしゃ、神様だ!から、これぐらいのことは・・・。

224 :州浜パンピー:02/11/18 00:19
>>223
> 伊勢神道や出口王仁三郎率いる大本が国常立尊を崇め、
> その意味からも玉置神社信仰が高まったんだよ。
これが近年人気の出た理由ですか?

> どうも、玉置山は磁場などの関係で不思議な現象が起こるとされていることから
> 今も、宗教者の信仰の場となっているのだな。
> わしゃ、神様だ!から、これぐらいのことは・・・。
?神隠しでもあったのでしょうか、


225 :捜索隊:02/11/18 00:34
神隠しのこと、聞いたことあります。
でも、神様が隠したのじゃなくって、ただの行方不明かも知れませんね。
けっこう、この話聞きますよ。
怖いですね!怖いですね!


226 :神隠し:02/11/18 01:17
玉置に行く途中の道の駅に
行方不明者の張り紙があったよ。
あのあたりの山には何かが
あるのか。

227 :市民の社民:02/11/18 01:46
京都の南方、五条から新宮に至るR168号線は日本のレイライン上を走ってるからね。
十津川地域自体、磁場がうねってるんじゃないの。
平安時代、京都からなら熊野詣の直線コースなのに、このラインを利用することを
ためらう貴族がいたのは、陰陽師が勧めなかったからとの説もあり。

228 :金隠し:02/11/18 01:50
行方不明の人が、玉置神社の駐車場にある便所で死んでいた
とか言う噂を村の人から聞いた。
しかし、神社の人には教えてないとか。
内密にしたらしいよ。よその人も来なくなることを考慮したんじゃないか。

229 :田原歳火古:02/11/18 01:54
霊山にはよくある話。
昔、平井和正の本に玉置神社のことが書いてあった。
玉置が開かれたら世の終わりとか。
くだらねえなと思っているけれど
どうせなら開いちゃえば。
こんな汚い世の中、一回終わりにしないと駄目だよ。

230 :近藤魔詐火古:02/11/18 01:58
>>229
おまえの方がくだらないよ。
ふざけた名前しやがって!!
あ、俺もか。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 04:04
出口王仁三郎の言葉だと、
世が新しくなるときは
玉置神社の主祭神「国常立尊」が現れるというから、
もう、そろそろ現れると思いますよ・・・。
現れてくれなきゃ、この世はどうなることやら。

232 :ヤタガラス:02/11/18 04:14
岡野玲子の「陰陽師」第8巻 大陰 に
奈良東大寺のお水取り前に
お水送りをする若狭の鵜の瀬と東大寺と玉置神社は南北に結ばれていると。
水の行き着くところは、玉置神社との説もある。
玉置は山の神、つまり水の神、龍神にも関係しているらしい。
玉置の神は複雑怪奇で、よくわからん。

233 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/18 14:16
もう出てきているぞ(笑)。
が、誰も本気にはしないだろうな、この分では。
能力や意識が完全に戻るにはまだ、ちっとばかり時間がかかる。
ゆるゆる待て。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 15:29
永遠に地獄にいてください。

235 :真の国と子たちの神:02/11/18 16:19
地獄とは、失礼な!!!!!
今は遥か宇宙の、神雲星にて一休みしているが時期がくれば
おぬしらの前に現れるぞ、心して待て!!

236 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/18 18:54
まあ、そう言うな。来てしまったものは仕方が無い。
それに地獄にいたわけでもないしな。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 20:47
>>235,236
ジサクジエンカコワルイ

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 22:17
>>229
> 玉置が開かれたら世の終わりとか。
結果的に本人が一番宣伝してたんじゃないの

思いこみだけで書き過ぎだよ
人を持ち上げたりしばらくすると
たいしたことなくなったと
書いてみたり・・

神様は迷惑してないのかしら・・・



239 :田原歳火古:02/11/18 22:45
>>238
俺のせいにするなよ。
受け売りなんだから。

240 :関西人:02/11/18 22:57
何度もお参りしたことある。
このスレざっと見て気がついた。
みんな本当にお参りしたことあるのか?
なぜ、狩野派の襖絵の話が出てこないんだ?
あんなに近くで見れるなんて、なんども感激した。
狩野派の絵は、普通は国立の美術館とかじゃないと見れないよ。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 23:21
>>240
あるよ


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/18 23:40
お参りはしたんだけど、社務所に見せてと
言い出せなかった・・・

243 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/19 00:47
自作自演ではないな。>>235は別人。

244 :真の国と子たちの神:02/11/19 00:56
わしの留守宅にある襖絵のことか?
拝観料を払えば誰でも見れるぞ!

しかし、社務所内にあることを知らぬものが多いのが残念だな!
透かし欄間も見事じゃから忘れずに観ておけ!
重要文化財になっておるが、気楽に来い。

境内の杉の巨樹群は、天然記念物じゃしな。
神代杉、磐余杉、わしの名前が付いた常立杉もある。

まだ来たことの無いものは、待っておるぞ!


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 01:05
何年か前に境内の木が台風で被害に遭ったと
聞きましたが大したことはなかったのでしょうか?

246 :真の国と子たちの神:02/11/19 01:36
玉置山には、
玉置神社のほかに
三柱神社、玉石社、出雲霊社、神武社、水神社、大日社、白山社などの社がある。
その中でも三柱、玉石は本社を凌ぐほどの信仰者も多い。
その昔には、役の行者や弘法大師も一目置いたものじゃった。
今では、修験者は言うに及ばず新興宗教の教祖や占い師などが訪れて、
わしのパワーを得たがっておるわ!
国道168号線の十津川温泉から、山道を3時間かけて上がって来い。
必ず、神秘の力を与えてやるぞ!!!!!

247 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/19 01:39
>>246
> 必ず、神秘の力を与えてやるぞ!!!!!

必ずって事は無い。
俺としては人は選ぶ。
もってもロクな事にならない奴の方が多いから普通は与えないな。


248 :真の国と子たちの神:02/11/19 10:36
神の前に集う子たちは、皆平等である。
神秘の力の使い方は、ゆるゆると個人教授して遣わす。
人里遠く離れたこの霊山にて、心の安らぎを求める者達よこの地に訪れよ!
今は落ち葉で錦の参道じゃ!次なる季節には、樹氷や霧氷の世界を見せてやるぞ!
さあ、さあ、皆参れ、参れ!!!!!


249 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 15:56
イタイ人がイタさを競うスレはここですか?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 22:28
>>247
> >>246
> > 必ず、神秘の力を与えてやるぞ!!!!!
> 必ずって事は無い。
> 俺としては人は選ぶ。
> もってもロクな事にならない奴の方が多いから普通は与えないな。
たしかに。
参拝したけど神秘の力って・・ないですな。


251 :一般人:02/11/19 22:39
>>250
フェード イン!! しないからです。
たちまちあふれる神秘のパワーァ♪

252 :巫女マニア:02/11/19 22:57
神秘がある巫女さんを入れてください。

253 :まいとれーや:02/11/19 23:08
>>246
まむしが出るので夏場はやめたほうがいいです。
地元の人は食べたりとかしてるみたいですけど・・・。


254 :花野桜子:02/11/20 00:01
吉野熊野の山なみにある霊峰玉置山
老樹大樹が社殿を囲み、枕状溶岩が太古の息吹きを感じる
私の大好きな聖地です。
自然と一体になれる神秘の地です。
俗物の思い込みでこの地を汚さないで!
パワーがあるとか、力が得られるとか、勝手なこと言わないで!



255 :わしゃ、神様だ!:02/11/20 00:30
神秘の地であるが故、俗物が迷い込むんだよ!
訳の判らない宗教関係者などなど・・・。
神社側も毅然とした態度を取れないものかと、
見ているのじゃが。
まあ、そういう俗物は
そのうちに玉置の神は排除するだろうよ。
しばし待て。



256 :泰澄:02/11/20 01:03
どうして岩の所に白山の神が祭られているのか、
いくらネットで調べても分からない。
誰か教えてください。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/20 01:08
白山権現って、玉置以外でも十津川村のあちこちに
祀られてますよね。とはいえ、十津川に限るわけで
もなくて、全国のあちこちに祀られているから、別
に疑問にも思わなかった。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/20 01:21
由緒ある修験道に関わる神社が、なぜカルト神社に
なったのか。昔、なんかカルト系の雑誌に出ていた
記憶がある。
いつだったか、お参りしたらヒッピーみたいな変な匂いのする
グループが本殿の前で踊っていた。
他の参拝者の邪魔なんだよ。

259 :わしゃ、神様だ!:02/11/20 01:30
白山神社は全国に2717社あると言われているんじゃよ。
白山の神は菊理姫命なんじゃが、この神は、山の神で水の神、農耕の神もある。
玉置山にもこの信仰が伝わり、山の神に相応しい岩に祀ったのじゃろう。
白山信仰は修験者によって広められたこともあって、
修験道の拠点の玉置にも伝わった可能性があるな。
全国の神社には、由来もなくいろいろな神を祀っているところが、
数多くあるからなあ。
この岩に昔の人が感じたんだろう。白山の神を。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/20 01:46
この「玉置神社について」にもの申す。
どうして、一つの話題が長く続かないのか。
話題があっちへ飛んだり、こっちへ飛んだり、
もっと一つの事を語ろうではないか。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/20 12:59
>>260
じゃー
あなたが何かを問題提起したら?

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 00:02
>>260
トリップつけては?

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 00:13
260です。
あなた方は、ご神徳をどう思いますか?
ある?ない?
玉置神社のご神徳は?国常立尊とご神徳の関係は?
このことをどう思われるか?お尋ねします。


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 00:17
御神徳ってなに?

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 00:26
>264
ご神徳は
神様がお参りをした者に与える御利益のこと、
交通安全とか、家内安全、商売繁盛などなど
各神社が掲げていますが、
中には、神社の商売上の道具としているところもあるけど!

266 :答えになっていませんが:02/11/21 00:31
>>263
> 260です。
> あなた方は、ご神徳をどう思いますか?
> ある?ない?
うーん、神徳を授かるものとして、考えると「ない」ですどちらかというと。
二千年同じ場所が祀られていることを神徳とすると「ある」です。

> 玉置神社のご神徳は?国常立尊とご神徳の関係は?
> このことをどう思われるか?お尋ねします。
ばち当たるかもしれないですが
正直言いますと知らないです。
が、雰囲気が好きです、またいつか行ってみたい神社です。



267 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 01:09
俺のはそういう個人対象のものではないからな。
まるっきり無いとは言わないが。
この地全体を相手にしたものだよ。また、日本だけというものでもない。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 02:01
>267
神の名の衣を被った偽善者
真の神と言うなら、系譜、神格を述べよ。
そして、ご神徳は?


269 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 02:05
>>268
見ての通りだが?
また、どこが偽善者なのかね?
それについては教えてもらいたいね。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 02:47
>269
あなたは、どこの社の国常立尊であらせられますか?
玉置神社のご祭神ではなかったのですか?
玉置の神としてお話くださいませ。

271 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 13:28
俺は一人しかいない。方々で奉られてはいるが。
ただ、玉置神社は確かに縁が深い所だぞ、その中でも。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 14:29
質問されたら答えなくちゃ。




273 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 15:01
だから一人しかいないと言っておるのに(苦笑)。
この名前を持つ者は一人だけだ。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 16:45
>>268
答えられないのだな!
ワッハッハッハ!!!
一人? 一人よがりだな!

275 :一般人:02/11/21 17:33
たぶん 国常立尊 ◆TLKS1yO5M. 様の言いたいのは
各地の社に 分霊が居るということですか?

その場合 本体は(適当な単語が分かりませんので)
どこにいるのでしょうか?
龍神さんのように 淵の連絡通路であっちゃこっちゃにゆかれるのですか?
 たまに雷雲したがえて どんちゃか移動されてますが(笑)

276 :ぁぇぁぇ:02/11/21 18:24
ちょっともうしわけない、つっこまさせてもらいます。

国常立尊ってよく、教派神道が信仰している主神と
同一神だと申す教祖が多いのですが、一体『くにとこたちのみこと』
とは、本来どのような神柱でしょうか?


277 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 18:26
>>275
そのように考えてくれてもよいだろうね。
例えば、伊勢神宮に天照大御神に奉ってあるが、彼女を祭神としている神社は多い。
そのような場合は、分霊がいる、あるいは降りてくる、と考えてもらってもよい。
信じなくてもよいが、この度は人間として生まれ、地に降りた。
よって、当然の事だが、各神社にいるのは分霊と言う事になる訳だよ。

278 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 18:29
>>276
一応はこの地の祖神である。
現在の俺には実感は無いが。
また、他にも幾つか名前があるぞ。わりとコロコロ名前を変えていたようだ(苦笑)。

279 :ぁぇぁぇ:02/11/21 18:52
そうなんんだ。どっかでは金神とかおっかねー方位の忌神と
同一視している所もあるし。わっかんねーや。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 18:53
勉強不足丸見え。
国常立尊を名乗るなら、
もっともっと勉強して、みんなの質問に答えられるように。

281 :一般人:02/11/21 18:55
人間として生まれられた訳ですね?
ハタレの物どもからの護衛はいかに?
はぐらかさずに確認お願いしたいですが(失礼ですね)
ホツマツタエについて 一言お願い致します。
さらにもう一つ 稲荷神社関係は遠ざけよ!との教えにて今までは
あえて疎遠になっていたのですが このたび伏見稲荷にお参りに
行きました 深夜遅かったのですが皆が言うようなことはなく
優しい氣で満ちておりましたが・・・・

今まで熊野本宮大社にお参りし 神楽奉納なども致しましたが
どうも神氣が感じられません。
玉置神社の存在は知っていましたが、足が向きませんでした
ところが最近どうも 玉置神社に呼ばれているような気がします
お伺いしてもよろしいでしょうか?


282 :わしゃ、神様だ!:02/11/21 19:08
金神。大本の教えであるが、国常立尊と同一の神とされているのじゃ。
>281
玉置神社に呼ばれていると参拝に来る人が多いと聞いている。
玉置神社へは、純粋な気持ちで行かれるのに越したことはない。
不純な気持ちの人は、玉置山に登れないというからな。
それに、伏見稲荷の大元は玉置の三柱神社とも言われているから
玉置に呼ばれているのじゃろう。
参拝の折には、お酒と油揚げを持参するのがしきたりであるからのう。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 20:32
>>282
> それに、伏見稲荷の大元は玉置の三柱神社とも言われているから
伏見稲荷大社の方は知らないようですが・・
もしよろしければ史料を紹介していただけないでしょうか?


284 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 21:59
>>281
行けばいいじゃん。
まさかワールドメイトの人間かい?
稲荷を避けろなんて教えるのはあの教団くらいだ。
違ったらごめんね。
もしメイトの人間なら、箱根や熊野本宮みたいにしないでね。

285 :わしゃ、神様だ!:02/11/21 22:38
>283
玉置の三柱神社の主祭神は、
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)。
伏見稲荷をはじめ稲荷の祭神は、
宇迦之御魂之大神(うかのみたまのおおかみ)なんじゃな。
宇迦之御魂之大神は倉稲魂神が変化したものと言われているのじゃ。
要は、倉稲魂神が大元になっていることだから、
伏見稲荷も玉置の三柱神社が元という話なのじゃ。
伏見稲荷は泰氏と関係が深いのじゃが、
玉置の三柱神社も泰氏との繋がりがあるといわれているのじゃ。
今では、あれだけ大きくなった伏見稲荷であるから、
玉置が大元とは言わんじゃろうて。
わがこそは稲荷の総本社と言っているのじゃな。


286 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/21 23:58
>>279
それも同じ者だよ。

>>280
勉強不足も何も無い(笑)。
が、ある意味それは認めよう。そういう所に生まれたわけではないのでね。
また、いわゆる「神道」の教える所とも俺の俺自身についての理解は異なる。
古神道での理解もこれに含まれるがね。

>>281
本当に一般人か?
ま、それはともかくとして、護衛の方は心配しなくてもいい。
詳細はふせるが、この地に属するのではない方々が直々に護ってくださっている。
またわが民によっても護られている。今も近くにいるよ、若衆だが。
ホツマツタエについては、割と本当の所に近い所もある、という言い方になる。
なにしろ詳細を思い出しているわけではないのでね。
稲荷はちゃんとした神ではあるが、周囲に霊狐が良くいるようだな。
伺って良いかとの話だが、気持ちが向くままにいくのが良いと思うね。

287 :一般人:02/11/22 00:43
再度お尋ねします。
ホツマツタエは神に属するものだとかんがえます、不可思議なのは
何故お大師さんが ホツマの順序を並び替えたのか?
あかはなま〜♪ を いろはにほへと  のように・・・
音の響きこそすべての源のはずでは
遠い過去 ホツマに関することが自然と集まったのに・・・
その時は手にしてはならぬと言われ 資料を処分した
今となっては悔やんでも悔やみきれない。
人には学ぶ順序があるのでしょうか?
お不動さん関係から お大師さん そして龍神様 神社関係の参拝
先祖供養も 成仏してしまえばそっぽを向くのか?
さんざんお供えの希望を聞いてきたのに・・・・・・
周りの要求ばかり聞いて 自分がつぶれてゆく感じです。
中途半端な力がうらめしい、国常立尊様 教えてください
今後何を信仰すべきですか もう回り道はしたくないです。

288 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/22 01:03
>>287
なるほどね。難しい話だ。
確かにモノには学ぶ順序があるときがある。
あなたにとってのホツマがそうなのかは、俺にわからないがね。
色々と要求される、か・・・(苦笑)。
あまりにも要求が多すぎた場合は、
今はちょっとやる気にならない、ごめんなさい、
としておいても良いと思うぞ(笑)。
自分が潰れそうな感じがしたのならば、その旨を相手に言っても良いと俺は思う。
結構、現世の人間の事情を無視して色々と言ってくる場合もあるようだから。
緊急だと向こうが頑張る時以外は、気がすすまない時はほっといて良い・・・、
と、俺は思うね(笑)。
で、何を信仰すべきか、というのは難しい問題だよ。
日本の神々という事に絞れば、一番いいのは祖霊と言う事になる。
元々の出身地の氏神の流れに連なる者が一番良いであろうね。
わかりやすいところでは、出雲なら国津系、高山なら天津系、とかいった感じになる。
ちなみに、俺の場合は、一応全て、ということになるかな?

289 :一般人:02/11/22 01:56
生まれたときに 産土様に挨拶していない・・・
宮参りの写真があったから していると思ったのに
単純に神社で写しただけだと、なんてこった
やはり産土様にご挨拶した子供は、守られてますね
以前多賀大社で祝詞奏上して頂いたとき、ちょうど初宮参りの人たちと
同じになったんですが、神主様も心を込めて祝詞奏上されていましたし
神様も来られてましたね、その子が羨ましい。
いつから、人は神様を敬わなくなったんでしょうか?
知識や文献に振り回され 山の声 気の声 風の声 その他
目に見えるもの 権威のみを盲目的にしんようする・・・・
もう一度心を解放して 悪しき心を捨て去りたい・・・・
沖縄人の悪しき心に惑わされている気がします
今、玉置への道が開かれようとしているの機会を逃さないようにしたいです
その際はお守り下さい。

290 :わしゃ、神様だ!:02/11/22 02:22
神様は平等に人々を迎え入れてくれるものじゃ。
ただ、純粋な気持ちでお参りするか、どうかの問題なのじゃ。
信仰とは、どう神様と向き合い、素直な気持ちを持てるかどうか、
そして、清清しい気分になるかどうか、
お参りする個人個人の問題でもあるのじゃよ。
だから、自分が素直な気持ちでお参りできる神社が
一番いい神社、神様なのだ。
そういう神社に
お参りに行きたいときに、お参りしたい神社にいけばいい。
周囲の言葉に惑わされなくともいいんじゃ。

291 :283:02/11/22 07:28
>>285
回答有り難うございます

292 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/22 11:06
>>289
長い間、いないと思い込む様に誘導されてきた、という事もあるからな。
信じなくなった、というのはしょうがないだろう。
で、玉置神社への道行きは恐らく大丈夫だろうよ。
行きたいと思った時が行くべき時だ。そういうものだよ。
また、沖縄人が、というよりは、あそこは戦いがあった所だからな。
更に言えば、まだ米軍が駐留しているし。
そういった意味合いでの問題は沖縄にはある。

>>290
まあ、そういうことだな。
気に入った所に行くのがよかろうと思う。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 18:44
>292
どうして国常立尊が玉置神社の主祭神になったのか?
どうしても知りたいのです。お教えを!

294 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/22 19:07
>>293
それは秘密。今は秘密(笑)。
ただ、とても縁がある場所だ、ということだよ。
他にも幾つかそういう場所はあるが。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 22:14
>>294
話にならん。
どうして、玉置との関連性が判らないのか理解できん。
他の場所も同じなんだろうな。
他には、どこの何という神社なのか?

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 22:18
夢の無い想像

ここの神様は
売れない作家かライターまたはモドキが
書いているのだろうな・・・

ばち当たらないのか?


297 :一般人:02/11/22 23:03
話にならないことはナイでしょうね。
ある時自分が何者か覚醒する場合があります
本人の好むと好まざる関係なしにね
ふつうに人生を送っていた場合 専門分野について答えられなくても
それは仕方ないこと。
各地に転生者が出ていることは分かってます、しかし現在はハタレどもの
勢力の方が大きい
あまりこんなことを書くと危険なのですが・・

298 :花野桜子:02/11/22 23:19
私、もめごとや喧嘩はキライ!
玉置の神様が本当に怒りだすわよ。
お山には、もう雪が降って冬景色に変わろうとしているのに・・・。
いつまでも、変な問答合戦みたいな事しないで。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 23:22
自作自演はやめようよ。
格好悪いよ。
玉置の神様を名乗っているからには、
それなりの事が判って当然。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 23:26
298さん
もう雪の季節ですか?
スリップ危険かなぁ、やっぱチェーンいりますか?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 23:46
>>298
では、まったりしましょうか

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/22 23:48
行かれた人に質問! 
駐車場の有無と 売店とか食事出来るところありますか?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 00:04
>>302
かなり大きな玉置山駐車場があります。
そこから神社まで徒歩10〜15分ほどです。
売店や食堂はありませんでした。
>>300
冬はチェーンがいるそうです、2本でなく4本の方がいいとのこと。
4WDスタッドレスもチェーンを持つ方がいいみたいですよ。

304 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 00:46
わかっていても全てを話すとは限らんぞ(笑)。
いったい何を期待しているのやら。

>>295
言う筈もあるまい。
ある種の事柄を必死に知ろうとしている者達もいる。
玉置の場合はなにしろ祭神として出てしまっているからな。
だから、こうしているだけのことだ。
それに、神社とも限らないしな、縁の場所は。

>>296
通常ならバチが当たるな。
天照大御神などというHNを使ったりした場合は、彼女自身は怒らずとも、
周囲の者達が怒るであろう。
つまり、ロクなことにならんだろう。

>>297
ま、真偽はいずれ明らかとなる。そういう時期だ。
ちなみにハタレどもの勢力は確かに強い。広いという意味合いでね。
ただ、俺には彼らは特には何もできない。守護がいなくともね。
しかし、周囲に影響が出る場合があるので、護ってくれているというわけだ。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 01:09
玉置の神様のご分霊の神社を教えてください。
ただし、国常立尊として祭られているというより
あくまでも玉置から勧請されたという神様として。


306 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 01:25
>305
闘鶏神社が第一だろう。



307 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 02:13
>>306
ありがとうございます。
失礼ですが、どちらに鎮座されているのでしょうか。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 02:21
トンチンカンな返事しか出来ない、名ばかりの国常立尊よ、
この場を立ち去れ。
此処は、玉置神社の聖域ぞ、
己が名の掲示板を立ち上げて
自作自演の神様ごっこをしたら良かろうに、
どうかな?出来るかな!


309 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 02:36
>>308
さて、それはどうかな?
「神道」で伝えられていることや、「伝承」で伝えられていることが全てではないぞ。
かなり間違いもあるのだがね、あれらには。
正直、君は何も知らないようだね。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 10:51
居直りですか?

無能君は日本語から勉強しろ!


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 11:44
喧嘩腰は・・・


・・・まったりしたいの

312 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 12:33
>>310
居直りも何も無いな(苦笑)。
君が、一体どういう知識に基づいて言っているのか、まずそれを言ってみたらよかろう。
もっとも、俺の事に関しては天皇家系の神道ではちっともわからんぞ。
また、俺の能力については、君がまるで把握することができないことが、
その書き込みでわかる。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 13:23
能力があるなら質問に答えたら。

威嚇のみかよ・・・・・

314 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 13:33
>>313
何の質問だ?
既に終わっているはずだが。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 13:42

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
欧米の厳しい認可基準をクリアした信頼性で今大人気のダイエットサプリ「曲美」!1日わずか1カプセルで痩せる!
緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!
髪の毛で悩む貴方にはあの101の最新版101G、ダーバオであきらめていた髪もフサフサ!

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://ultimateshop.jpn.ch/
http://urlto.net/ultimateshop/
(上記3つの内繋がり易いものからいらしてください)

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 13:48
>>315
うわさになっている
2chで料金とって貼り付けている宣伝かなー?

317 :一般人:02/11/23 13:49
>>312
私は分かってる方ですか?

318 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 13:54
>>317
それは難しいね(苦笑)。
ただ、人間に伝えられている事柄と実相というものはかなり違う、と言うことは、
なんとなく把握しているように見受けられる。
「俺はわかっている」
と、思っている者は、まずわかっていないと言ってもいい。
このような掲示板上で言うような言葉ではないが・・・。
また、俺がある種の質問に答えない理由はどうやら理解しておられるようだ。
つまり、ある程度は把握している、と言えるでしょう。

319 :一般人:02/11/23 13:59
嬉しいな 少し認めてくれちゃったですか?
私が他人に説明するのに使う言葉が
「生まれながらに 盲目の人間に青と赤の色の違いは説明できない」
こう言います。
こんな事言っちゃだめですか?

320 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 14:17
本来、真偽や正邪というものは、ある種の知識や能力などによって判定するものではない。
知識や能力については、邪神や邪霊であっても持っている。
人間に信じこませるには十分なだけのそのようなものは彼らだって持っている。
正神と少しでも交わった事があれば、彼らが非常に用心深く、
また、人間を喜ばせてくれるような事を簡単に話しはしない事も知っているはず。
だから、本当はそれが真実かどうかは、実は霊能などに頼らなくてもわかるはずなのだ。
まずは、「人となり」なのだよ。
この辺りは普通の人間の生活と何ら変わることは無い。

ちなみに、
>「生まれながらに 盲目の人間に青と赤の色の違いは説明できない」
と、言うことは確かにあるが、これについても上で述べたことが参考になるだろう。
あることについては説明は確かにできないが、別の事についてはその限りではない。
と、俺ならば思うね。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 18:18
この掲示板は、
「玉置神社について」ではないのかな?
どうも、話が判らないよね。
国常立尊も宗教一般論に始終しないで・・・。
対処されることを望みます。


322 :国常立尊 ◆TLKS1yO5M. :02/11/23 18:27
確かにそうだな。
スレとはちょっと方向性がずれた話になってしまった。
以後控える事としよう。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 19:27
廃仏毀釈までは、僧侶も神社への参拝は自由なことであったはず。
ところが、伊勢神宮などは僧侶の参拝を排除しているのが現状です。
神社庁の方針なのか、宗教同士の勢力争いなのか、懐が狭い感じです。
玉置神社は今も、修験道の拠点であるから、排除はしてないと思うのですが、
どなたか、玉置神社の現状をお教えください。
やっぱり、神社庁の息がかかっているから排除しているのでしょうか?


324 :市民:02/11/23 20:48
玉置神社の祭りに修験道の護摩奉納を見たことがあります。
護摩だから仏教系と思いますが、どういう経過があってかはわかりません。
昔からの習慣が今も続いているのでしょうか。
神社側の本心までは解りかねます。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 22:56
修験道が仏教かは異論あるところだけど、実際問題、仏門系の行者が
玉置神社を利用しているのは事実。各行場で般若心経唱えてるしね。
って、最近はクリスチャンも奥駆けに参加していますが。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 00:30
319 :一般人 :02/11/23 13:59
嬉しいな 少し認めてくれちゃったですか?
私が他人に説明するのに使う言葉が
「生まれながらに 盲目の人間に青と赤の色の違いは説明できない」
こう言います。
こんな事言っちゃだめですか?


いっぺんしんでこい。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 00:30
次号の週刊神社紀行は熊野三山です。
玉置神社も出てくれればいいけれど。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 01:56
初詣に行こうと思うんだけど。
(天気次第だが)スタッドレスで
大丈夫?

329 :北陸より:02/11/25 15:52
>>328
チェーンは持っていった方がいいようです。
余程の大雪でないかぎりはスタッドレスで登れるはず。

いくらかこのスレも盛り上がってきたようですね。
でも争いはやめましょうよ。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 00:44
>329
実は自分も北陸です。チェーン自分で付けた
ことないので、天気がいいようなら
スタッドレスでアタックします。(悪かったら
春に再チャレンジします)

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 01:52
日曜日参拝してきました。
上るためのルートは二種類あるんですね(途中で合流しますが)
どの程度の積雪なのかは分からないのですが、個人的な感想を述べます。
 
たぶん生活四駆クラスでも問題はナイでしょうが。登りよりも制動性能が気になりますね
ガードレールが無い場所が多々ありますので下るとき、 オーバースピードだと
谷側に脱輪のおそれが有りそうですね、特にFFは注意です。
チェーン四本と以前書かれていましたが 下りのタイヤの横流れ防止という
意味だと思います。
>329様
山間部で一番のスタッドレス泣かせは チェーンでばきばきにされた
雪道がそのまま凍り付くことです。スタッドレスではグリップ効きませんよ
最低でも保険としてラダーチェーン持参しましょう あと牽引ロープもね。
国道168も大塔村付近以外は案外積雪少ないです 凍結はしょっちゅうですが
従って理想は スタッドレスに保険のチェーンですね。
普通車ならゴムネットに金属のピンが付いてるのが良いでしょう。



332 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 02:28
>331
とっても詳しい情報ですね。
私の経験から気がついたことを少々・・・。
注意をしていても、側溝に脱輪ということもあり得ます。
そのときのために、携帯電話も必要と思いますが・・・。
運転に自信のない方は、途中から登山道を歩くほうがいいでしょう。
私の経験からだと、凍結も中途半端なものではありません。
その上、急勾配ですので下りには細心の注意が必要です。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 03:31
>>332
登山道はもっと危険 滑落の危険ありです
日曜祭日なら結構車両通行してるみたいなので歩くにしても車道の方が
良いでしょう、私なら歩いてる人を見れば、乗せてあげます(笑)
携帯は案外通じません お覚悟の程を・・・・


334 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 03:39
168号線ではdokomoなら通じるんじゃないかな。
谷間はアンテナ一本だけど。
玉置の登山道では、通じない?

335 :北陸より:02/11/26 13:22
そうそう、なるべく夜のお参りは避けた方がいいかも。
ガードレールが少なくてこわいです。
地元の人は慣れているので飛ばしてきますが....
とにかく降りる時は気をつけてください。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/26 17:52
夜、玉置神社から帰る途中、うさぎや鹿が道に飛び出してきてびっくりしました。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/27 00:50
大みそかから元旦にかけて参拝する人は
チェーンが必要ということでしょうか。
(どのくらいの人が来るのかな)

12月に入ったら凍結することが
多くなるのでしょうか?
(この話題になった途端まったり進んでいるな)(W


338 :   :02/11/27 01:09
3年位前、NHKで十津川村と玉置神社の特集みたいな放送があって、その頃に初めて行ったのですが、道路の脇には「NHKナントカで放送された十津川村へようこそ!」の旗がズラ〜ッと並んでいた。
そして、たまたま泊まった旅館がNHKの撮影クルーが季節ごとの収録の度に使っていたとかで、とても良くしてくれた。
玉置神社の事も色々話を聞かせてもらえて、嫌われてたイメージじゃなかったんだけど・・・。
村民さん達はみんな親切だったし「玉置さんには行かないの?来週だったらお祭りだったのにねぇ」とか。
このスレを見る限り今はその頃とは違うようで・・・。

339 :市民:02/11/27 17:54
私の親族の話だと・・・・。
3年位前から、神社と村民の溝が深まったということです。
「神社に参拝に来てくれるな」と直接いわれるのならともかく、
神社に参拝に来た人に「十津川の人間は・・・」とか
陰でいろいろな人に言うらしく、
それが、十津川の村民に伝わってくるとのことで、
距離を置き始めたということです。
神社側も参拝に来てくれるなと直接いうことは、
後で法的問題に発展することが怖いから、
公に言わなければ知らぬ存ぜずで通せると思っているのだろうというのが、
大方の意見らしいのです。
そして、今では、村民も放っておく方が、そのうちに・・・。との考えみたいです。

340 :花野桜子:02/11/28 01:04
不思議がいっぱいの玉置山。
カメラのシャッターが切れない、フラッシュがきかない、
カメラが壊れた、などよく聞く話です。
写真が上手く取れても、オーブや霊体が写ることがあるそうです。
もし貴方がお持ちの玉置山の写真があれば一度じっくりとご覧になって・・・。
こんな不思議いっぱいの玉置山に十津川村民と醜い争いごとがあるなんて、
これこそ不思議ですね。
神域に住む人たちが早く目覚めて、本当の信仰に気づく日がくるといいですね。
わたしが参拝するときまでには、この問題が解決してるといいのにな。


341 :単なる人:02/11/28 02:47
関東から二回お参りさせていただきました。
晴れていれば本当に素晴らしい所です。
雪が降れば大変でしょうね。
前レス振り返って、あまりに誹謗が多いのは残念ですが、ようやく落ち着いたようですね。
ただ気になるのは、本当に行った人が書き込んでいるのはいいけれど、そうでない人もいるようですね。
変に煽るのは辞めて欲しいと思います。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 05:17
醜いのは争いがあるぞるぞとしつこくカキコするヤツ。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 20:43
>>340
> 不思議がいっぱいの玉置山。
> カメラのシャッターが切れない、フラッシュがきかない、
> カメラが壊れた、などよく聞く話です。
> 写真が上手く取れても、オーブや霊体が写ることがあるそうです。
> もし貴方がお持ちの玉置山の写真があれば一度じっくりとご覧になって・・・。
カメラの異常は有りませんでしたし
写真も見直したけど普通ですが・・・
あまり不可思議な現象を期待させるのは
いかがなものかと


344 :花野桜子:02/11/29 01:31
>>343
事実を事実として書き込んだだけです。
私の手元に不思議なものが写りこんだ写真を持っていますし、
知人も持っています。
純真な気持ちで神社にお参りに行けば、写ることもあります。
神のなせるわざと思っています。
UFOを観れる人、観れない人、信じる人、信じない人と同じことですよね。
玉置山の山頂にお地蔵様がありましたよね。
ご存知の方、お地蔵様の名前を教えてください。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/29 02:47
確かにありましたね、僕の記憶では「沖見地蔵」だったかな。
眼下に広がる熊野灘がパノラマでしたよ。
しかし日中よりも夜明け前に登り、
雲海のすばらしさとともに、
そこからのご来光を拝むのも心が洗われるよ。
今度の正月も、初日の出を玉置山で迎えたいと思っているので、
今から長期予報が気になっているんだなあ。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/29 03:40
>344
別の神社でだが、不思議な写真撮ったことがあるよ。
玉置の写真は普通に写っている(筈)けど
見るたび心が洗われるようだ。

玉置は晴れているのもいいけど、霧が出ているのも
神秘を感じさせていいよ。

347 :花野桜子:02/11/29 16:22
345さん、私もお正月に参拝の予定です。
駐車場で「相模」ナンバーの白い車を見つけたら声をかけてください。
姉と二人で行くつもりです、私たち山頂の梵鐘を撞くのを楽しみにしてるの、
その時、お地蔵様にお供えをしたいのですが、
正式には何をお供えするのが良いのかお教えてください。
前回は、ミカンとお菓子でした。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/29 23:44
正月に参拝する人に質問なのだが、
ノーマルタイヤで行きますか?
スタッドレス&チェーンで行きますか?

349 :343:02/11/30 00:35
>>344
> >>343
> 事実を事実として書き込んだだけです。
オイラも同様なのだけどね
写り込みがウソとは言っていないよ




350 :みてぐら(345):02/11/30 02:07
桜子さん、こんばんわ!
僕もかなりの玉置好きですが貴女もかなりですね。
お供えの件、正式な事は知りませんが、酒、水、塩、洗米、小豆、
などの他に季節の果物、餅、団子、饅頭やお菓子など、
心のこもった品なら都合のつくもので良いのでは。
神域の中のお地蔵様のことですから、
玉置神社の神主さんに聞いたほうがいいかも!
参拝の日に雪が無くてもアイスバーンになっている所があるようです。
関東方面ならノーマルタイヤで来る人が多いので安全のためにも、
絶対チェーンの装備を忘れないように。


351 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 02:50
イイジャン,イイジャン、皆仲良く、イイジャン。


352 :サマンサ:02/11/30 19:02
2ちゃんねるには珍しい真面目な女性のカキコ。
友だちにゲットよろしくね!
毎年お正月は熊野三山へ行くの、チョット玉置神社まで足をのばしちゃおうかな。
桜子さん・みてぐらさんは、いつ行くの。
決まったらカキコしてね。バーイ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 19:21
なんかあぶねーな。

354 :勉強中:02/12/01 01:25
国常立尊 。貴神は三千年の永きに渡って封印されておったはず。

それがこうしてのこのこと出てきて人に憑いてカタルということは、

封印が解かれ、元神様のお許しが出たということですか。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/01 02:12
>>354

> 封印が解かれ、元神様のお許しが出たということですか。
元・神様・・OB?(笑)、天下りを連想してもうた


356 :みてぐら:02/12/01 03:26
>>354
出口王仁三郎氏に影響されていませんか?
国常立尊=ウシトラノ金神=国祖の神は、
これまで隠れていたが時節の到来とともに出現して、
世にはびこる悪神を除いて理想の神政をもたらす、
というのがこの神の働きである。
この説は、大本教によるものです。

国常立尊は、神世七代の第一代目の神であり、
国土形成の根源神、国土の守護神である。
日本の神々の最高位のグループに属しており、
万物の生命活動の源泉に位置する。
以上が神道からみた神格ですが、
吉田神道、伊勢神道でも宇宙の根源神とされている。
昨今、乱れた世であるから、宗教に関系する、しないに関わらず、
皆が救世主を求めているのです。


357 :勉強中:02/12/01 23:33
>356〜
みてぐらさま、はじめまして
>国常立尊=ウシトラノ金神=国祖の神
ご存知かもしれませんが、もう一つ生門(鬼門)の神も同じだと思います。

出口王仁三郎氏は偉大な宗教家だと思いますが、崇拝していません。
大本についても間接的にしか知識はありません。


358 :特高警察:02/12/02 01:50
大本なんてどうだっていいじゃん。

359 :みてぐら:02/12/02 01:53
>>357
生涯学習、人生は常に勉強!
何事にも向上心をもって学ぶ姿勢は尊いことですね。
ガンバッテください。


360 :初心者:02/12/02 03:19
私は行ったことがないので分からないが
玉置神社ってそんなに素晴らしい神社なんですか?
天川には一度行きましたが、変わった印象を受けました。
そこで玉置の名前を聞いた記憶があります。
やはり天川みたいにニューエイジとか自然食とかヨガとか
クスリやっているような人が集まるところなんですか?
スレをずっと見てきたけれど、なんかカルトみたいですね。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/02 03:44
>>360
そういうあなたもお仲間

362 :初心者:02/12/02 11:30
>>361
バレたか。
そのとおりです。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/02 16:45
類は友を呼ぶ。

364 :勉強中:02/12/03 03:39
>359
みてぐらさん、貴方もがんばってください。
知らない人から励まされるの・・・いいもんですね。


365 :みてぐら:02/12/05 01:32
勉強中さん、今日も勉強中ですか?
それはそれは、ご苦労様です。
大本の本部は、なんと城跡にあるのですから驚きです。
出口王仁三郎氏も熊野を周ったといいます。
戦時中は王仁三郎の銘のある碑は壊される対象だったことから、
名前を変えて守った碑が
全国でただ一つ和歌山県の中辺路の近露王子に残っています。
まあ、そちらに旅行の節は訪ねてみたら!

366 :花野桜子:02/12/05 02:59
皆さん、勉強家ですね。
「国常立尊」は、長野県王滝村の御岳神社や岐阜県宮村の位山に水無神社奥社にあります。
いずれも山頂近くにお祀りされているそうです。
中部地方でも多くの人々に信仰されているのですね。来年の夏休みに登山をかねて参拝してみたいと思います。
御岳には、「百草丸」吉野の大峰山には、「陀羅尼助」この共通点には、修験道が関わっているのでしょうか?
玉置山には、修験道の開祖「役行者」も来たとか、やっぱ玉置はすごいですね。


367 :勉強中:02/12/05 03:00
みてぐらさん、これは貴重なご進言どうも。
聖師は神業を辻天水に託したとありましたが、何か関連があるかもわかりませんね。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 01:35
み〜んな、真面目に勉強してるね!
ジングルベ〜ル、ジングルベ〜ル、サンタにトナカイ、ここはどこ〜。
爺さんの口癖「神国日本」これって、どこかのおえらい先生も言ってたね!
キリストさんは日本の国民にこんなにお祝いされていいね。
日本の神様以上に御利益あるのなら景気よくしてくれ!出来るものなら。
司令塔の国常立尊様、異教徒に負けるな、神国の底力をみせてくれ!


369 :8:02/12/06 18:23
行ってみたいと思いますが、近くの宿って十津川温泉?

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 21:06
距離的には和歌山県本宮も宿場としては同じぐらいでは。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 21:32
湯の峰温泉もいいぞ!
自分で茹でられる、温泉卵もいいぞ!

372 :8:02/12/06 21:49
ありがとうございます。
湯の峰温泉は一度泊まったことあります。
うろうろしてたら山の奥の方はてっぽう(狩猟)やってるから
危ないって地元の人に教えてもらいました。

このスレの最初の方を読んでみるとホテルの方がタクシーを呼んで
もらえそうですよね。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/08 19:46
玉石社の柵のすぐ前に新しい鳥居があった。
なんか不自然だった。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/08 23:23
>373
不自然ということは、尊厳が損なわれているということですか?
神社をよくするってどういうことでしょうか?
鳥居を建てたり、社を新しくすることでしょうか?
誰が鳥居を建てるのでしょうか?
やっぱり、神社のトップの宮司でしょうか?
宮司は景観などは考えないものでしょうか?
どなたか教えて。

375 :8:02/12/09 01:10
不自然に見えるってことは人の意志とか欲で作られたってことですね。
そこにあるべくして作られたものなら調和がとれているはずです。

調和がとれているということはパッと見てそこに威厳を感じたり、気持ちよさ
を感じるものではないかと思うんですが、、。

376 :みてぐら:02/12/09 01:25
僕は毎年玉置さんに行きます。
子供の頃、祖父母に連れられてお参りしたのがきっかけです、当時は駐車場も
整備されてなく参道も険しく感じました。神社の前についたときは息も絶え絶えの
酸欠状態でしたが、参拝してしばらくすると不思議に呼吸が楽になリ、
生き返った気がし、子供心にもここは凄い所だと思いました。
しかし、近年になるにしたがって駐車場も参道も変わってしまいました。
玉石社の玉石さんの周りの石が不自然に増えていたり、なんと今度は鳥居ですか!
昔ながらの霊山玉置山、玉置神社を崇敬する者にとって、立派にする事が良いのかな?
これって今風に言うと環境破壊かな!



377 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/09 14:25
そんなことより頂上の電波塔がいちばん雰囲気壊してると思うが。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/10 09:11
一昔前、肝川龍神様のお供で、玉置神社に参りました。日之出三柱大神をお迎えするとのことでした。
神社の裏の方に、丸いような岩が三つ並んでいました。これが、日之出三柱大神の御神体とのことでした。
日之出三柱大神とは、神界参謀日之出生魂大神の分神で、特に宗教面に働かれたとのことです。

379 :8:02/12/10 12:57
書き込みも不自然だと・・・・

380 :8:02/12/10 13:01
うさんくさいね。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/10 14:06
>379 >380
何が不自然 うさんくさい のかよく判りません。


382 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/11 02:59
うさんくさい、モサドかMI6か安企部か、

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 15:37
12月半ばに参詣しました。
8合目あたりから雪が残っていて、もうチェーン無しでは上の方は怖いかも。
玉石社も雪がかぶり真っ白で空気の緊張感とか厳粛な雰囲気でした。
いつもは見過ごしていた仏教ヶ岳も頂上が冠雪していて遠くに拝めました。
道が怖いので雪が解けた頃に再訪したいと思います。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 23:45
玉置には雪が降ったのでしょうか

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 23:53
在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約2割、日本人が約5割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とはかなり違った異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 00:06
>378さん 面白そう。っていったら怒られるかな。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/20 02:01
>378
あんた面白いよ
そういう人ばかり玉置に集まるんだね!!

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/25 23:15
玉置の宮司って玉置という苗字なの?


389 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/26 04:16
玉置神社は玉置姓の発祥の神社と言われています。
タレントで歌手の玉置○○もその一人らしく参道に奉納のぼりがありました。
地元の人の話だと明治以降、玉置姓の宮司もいたそうですが、
神社庁の管轄になってからは、いろいろな姓の宮司がいたらしいのです。
現在の宮司も違うということです。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/26 10:15
拝金主義の現宮司に追放された「志ある神主」が北陸の片田舎に鎮座する
白山神社に集うという話を聞いたことがあります。
なんでも水神系・稲荷系の神様を祀る、かなり由緒の古いお宮だそうです。
やはり玉置は白山と繋がっているのでしょうか。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/27 01:41
>>390
志ある神主ってどんな奴だろ?


392 :わしゃ、神様だ!:02/12/27 02:36
>>390
追放された「志ある神主」!
相反するような神主に興味があるのじゃ。
北陸の神社に集って何を始めるのか?
討伐運動か?それとも???
何をするにも「わしゃ神様だ」に一報を!筋が通る話なら一役買ってもいいぞ!
見届け役もつとめるぞ!

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/27 03:08
>>391
なんか右翼神主じゃないの?
気合入ってそうだ。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 10:18
またぞろバチ当りな連中が沸いてるな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/29 21:56
 玉置神社の掲示板があるのですね。初めて知りました。私は玉置神社、
熊野三山、稲荷大社などの神社を調べています。文献などから分かる範囲で
少しずつ書き込みたいと思います。これについて新たな情報が得られると
幸いです。文献は十津川村発行の「十津川郷」などによります。
 歴史としては神武天皇が東征の時兵を休めた地ということから始まっている
ようです。太古よりこの地が神聖視されていたのだと考えます。その後祟神
天皇60年に王城火防鎮護、悪神退除のために社殿が建てられたとあります。
熊野本宮大社の創建はやはり祟神天皇の頃で、神社縁起によると祟神天皇65年
とありますから、伝承とは言えほぼ同時期の創建と思います。その後第五十五代
文徳天皇の頃、天台智証大師がここで修法加持を行ない、以降神仏習合したとの
ことです。玉置の名は早玉之神を祀ったからという説と、役小角と空海が
如意宝珠を埋めたことによるという説と主に二つの説に別れるようです。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/30 23:50
神社の本殿は南向き(北を背)か東向き(西を背)で造営されるのが普通ですが、
玉置神社の摂社「三柱神社」は、なぜか西向きになっています。
大神神社も西南西を向いて、国津神の中でもいわくつきの神様です。
どうして、三柱神社が西向きに造営されたのか?
ご存知の方、お教えください。
何か特別な訳があるのでしょうか?

397 :自称研究者:02/12/31 11:46
 三柱神社と伏見稲荷大社についてですが、文献上ははっきりとした関連をまだ
見つけることができておりませんが、関連を推測することはできると思います。
 まず、三柱神社が伏見稲荷大社の奈良時代の古態を残している可能性が高い
ということが挙げられます。伏見稲荷大社は和銅年間に三ヶ峯に創建された際は
三柱の神様を祀っていた様子で、このとき祀られていたと考えられる神様に
三柱神社の神様は一致するようです。もう一つは初午の祭りです。当初伏見稲荷
大社は初卯をお祭りにしていたようですが、途中で初午に変わったようです。
これが共通しているということも関連を考えさせます。
 稲荷信仰に関しては元稲荷と考えられるところがありそうです。一つには秦氏
と並ぶ社家の荷田氏が近江の国坂田郡から遷座したということを言っています。
もう一つは和歌山県有田市糸我に稲荷神社があり、ここでは第27代安閑天皇の
時代に倉稲魂神が表れたとされます。この神社は一柱の神様しか祀っていません。
また、伏見稲荷の当初の三柱の神様について廣瀬社、龍田社と表記していた
ということから、廣瀬大社、龍田大社が元ということも言えると思います。


398 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/31 12:21
こんなスレがあるのを初めて知りました。
私の先祖は十津川人。明治22年の洪水の際に北海道の新十津川へ移住してから
5代目です。一度十津川と玉置神社へは行ってみたいと思ってました。
(因みに家系図を見ると玉置姓の家ともつながりがあるらしいです。)
しかし、地図を見るとあまりに山奥で気後れしてます・・・。
そういえば、北海道の新十津川にも玉置神社はありましたよ。

399 :自称研究者:02/12/31 22:11
 玉置神社の分社について調べてみました。
 田辺市闘鶏神社境内社・玉置神社と北海道の新十津川神社が一般的に認め
られるもののようです。
 慶応元年六月の玉置山高牟婁院役所発行の勧化状には「当山は諸神遊集の
勝地にて火防の根元弓箭の濫觴なれば山城国には火災消除を祈らんがため
これを愛宕山に勧請す」とあり、これが事実であれば愛宕神社も分社という
ことになるかもしれません。
 そのほか、永暦元年(1160年)後白河院が熊野権現を勧請したとされる
京都東山の熊野若王子神社という神社があります。祭神が国常立神、伊佐
那岐神、伊佐那美神、天照皇大神で玉置神社の祭神とかなり一致すること、
保元二年(1157年)玉置神社を参拝していて時間差が少ないことから
分社の可能性があるかもしれません。
 国常立尊、伊弉諾尊、伊弉冉尊を主祭神とする熊野神社(横浜市東神奈川の
熊野神社、港北区太尾町の太尾神社に合祀される前の熊野神社、鶴見区
市場東中の熊野神社)も分社の可能性があると思います。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/01 00:53
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


401 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/05 06:55
この寒波で御山はすごいですかぁ?

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 22:42
正月に玉置に行かれた方はいらっしゃいますか?

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 12:54
驚きのスレ発見。
みわやま登山解禁の頃以来
行ってないので懐かしくもあります。
いろいろ抱えてるんですねぇ。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 23:58
ほえ〜 色々やっかいなことがあるんですねえ
自分は某SF作家のあとがきに釣られてお参りした口です。
最初は恥ずかしながら神秘的なものを求めて
2回目以降は単純に雰囲気が好きになったので
ここと旧熊野跡はお気に入りでした

ここ数年は神さんに見捨てられたか縁遠くなってしまいましたがまた
お参りしたくなりました。当時は車使わず必ず徒歩で山頂まで行ってましたが
さすがにつらいかな もう

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/15 01:16
正月は雪が降ってましたが、あまり人がいないようでした。

でも最近はあそこに神様いるのかどうか分からない。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/17 20:08
この前、玉置に登ったら黒雲に覆われていました。
誰か祓ってあげたら?


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/17 20:26
こころ貧しきもの神を見るに能わず。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/17 23:52
それだけ内部が穢れているということだ

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 13:27
穢れてるのはお前らのほうだろ。不敬にもほどがあるぞ。
玉置を貶している事に気づかない自分を省みなければ
屑になるとこころえよ。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)