5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お稲荷さま

1 :野良きつね:02/07/30 14:41
                  _,,,........、
               ,,,.ィ"      ~`ヽ、
    ,..、   ,,,.....--ー''''"" ,,         ヽ 
    / ヽ,.-― - - ,.r''7^!    ,,        ヽ
   i'"       '"/  i ";:    ミ       |
  i      /      /   ;;          ,!`:、
  ,i     , ; " , "く    ;;     ミ    /  i
 ミ           ミ      ;:        /  ノ
 ミ  ~`   ‐''~~`  ミ      ;:   ヽ   /-''''"
  ヾ  ,: ,:     `       ;:      ノ
   ヽ(ilili)  ,. "             ,.:'"
    `''''i''"          ;:     ,i'"
       ゞ、          _,,..-i''" l
         `ヾ、,,,,,,,, ,,. '"/''"   | ,: |
            |  ||  /     しUJ
           | ,l !  ,!
        r''"~~;;::;! |  !
        ゝ---'"ノ , |
          ("f‐ ,... ,.!
           ~`ー'‐'
なんとかして、お稲荷様に一目お逢いしたいのですが、何か方法は御座いませんか?
やはり、御揚げは必須アイテムでしょうか。


2 : :02/07/30 14:59
こんなローカル板で駄スレ立てるな
オカルトに逝け

3 :野良きつね:02/07/30 15:35
そんなこといわずに教えてくださいよ〜
野良だと正直、生活厳しいんです。
お稲荷様になれば供物をもらって暮らせるって聞いたもので。
海を越えなくて済むなら、多少遠くでもいいです。
当方、和歌山在住。みひとつなので引越しはいつでもできます。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/30 18:34
激しく既出

最上稲荷教信者のスレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1027369732/
豊川稲荷@愛知県豊川市
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1025974116/
自宅の敷地にお稲荷さんを祀っている民家
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1018811340/
伏見稲荷
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/959804573/
稲荷と相性の悪い宗教団体
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1013665814/
お稲荷様に守ってもらうことって可能?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/993711872/
日本三大稲荷の3つ目は
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/978838692/
えべっさんとお稲荷さん!?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1006079748/


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/30 19:51
お稲荷さん大人気

6 :敢えてマジレス:02/07/30 20:47
経験を重ねることを「鳥居を越す」「鳥居の数を重ねる」と言いますが、
その語源として、野狐でも一念発起して稲荷社の鳥居を何度も跳び越せば
神狐になれるという伝説があるようです。
ただ、私が知っているのは、氏にかけて倒れていたとき救ってくれた子どもが
大病にかかっているのを知り、「かの子の命助け給え」と祈って跳ぶお話でして、
供え物目当てというのはちょっと・・・

7 :野良きつね:02/07/31 19:51
>>6
やっぱり不純ですか…
大祖父ちゃんにもよく言われます。
「お前が飢えて死ぬとしたら、それはお前が精進を怠る怠け者だからだ」って。
あんまりしょっちゅう言われるもんだから、今ではそらで暗誦できるように。
大祖父ちゃんは昔、お稲荷様だったそうです。
僕が産まれて来るずっと前にお社が壊されて、それ以来放浪の身です。

どなたか教えて下さい、お稲荷というのは誰かに師事して修行すれば
なれるものなんでしょうか?
これを機に真面目に精進します。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/31 20:03
ゆんゆんだね。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/31 22:05
真面目に稼ぐ。
コレ、定説。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/01 02:38
稲荷は稲荷神という全然別の神でんがな。
それを目指すことはないんで。
ただ、きつねはきつねとして修行すればええのんや。
そしたらゆくゆくは神様にもなれまっせ。保証しまっす。

11 :野良きつね:02/08/02 17:23
>>8
?はぁ…。そうですか。よくわからないけど。
>>9
それが出来れば一番なんですけど。
人間ってきつねは雇ってくれないでしょう…
>>10
有り難いお言葉です。
 あのぅ、「稲荷神」というのは伏見稲荷の稲荷大神様のことでしょうか?
あのお方はきつねでは無いと聞いた事があります。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/02 21:23
>11
キタキツネ牧場に行けば雇ってもらえます。
特に、白狐は人気です。
お客さんから色々な貢ぎ物を貰えます。
場所は北海道の温根湯です。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/03 20:12
稲荷といっても、神道の稲荷と仏教の稲荷では
全然性格がちがう。
あと、狐は神そのものではなく、眷属。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/04 12:31
眷属=お使いの動物など、ね。
念のため。

15 :野良きつね:02/08/04 16:49
>>12
キタキツネじゃないですけど…
大丈夫でしょうか?
あ、白くもない…
>>13
仏教の稲荷ですか。それは知らなかったです。
お坊さんの修行をしたりするんでしょうか?
>>14
神様のお使いってどういうことするんだろ。
やっぱり、御揚げを買いに行かされたりするのかな…
人間も動物だから、お使いに遣わされる事ってあるんだろうか。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/04 17:30
稲荷神社で働くということは、豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)とか、
宇迦之魂神・倉稲魂神(うかのみたまのかみ)とか、保食神(うけもちのかみ)
とか呼ばれる神様のお手伝いをするということです。

昔は、「豊作でありますように…」とかのお願いが多かったので、神様のお使いとして
田んぼのネズミ退治に出かけるのがお仕事でしたが、最近は商売繁盛のお願い
も多く、結構大変かと推察されます。
(具体的に何やってるかは、キツネさん同士ということで、ご眷属にお尋ねください。)

お稲荷さんによっては、火伏せが御神徳のところも有りますので、火消しが
得意でしたら、そちらも考えてみてはいかがでしょうか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/05 11:22
>>15
神道の稲荷:伏見稲荷など(→ウカノミタマノカミ)
仏教の稲荷:豊川稲荷(→ダキニ天)

18 :野良きつね:02/08/05 14:04
>>16
商売繁盛ですか。
笹持って来い!てやつですね。
ちがうかな?
火消しは大変そうですね。
毛に火がつかないようにしないと。

>>17
「ダキニ天」って外国の神様ですよね。
もとは悪神だったとか。
悪神って何なんでしょうね。
神様に善悪とかあるんだろうか?
あるとしたら、誰が決めてるんだろ…

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/06 09:33
>野良きつねさん
暑い日が続きますが大丈夫ですか?
生きておられますでしょうか?
昨夜の我が家の晩ご飯は稲荷寿司でした。
野良きつねさんの事を思いながら頂きました。
美味しかったです。

20 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/08/06 14:28
稲荷は鋳成でもあるとして、山で生活する樵や鍛冶師らの信仰の対象でもあった。
稲成とも書くが、東寺の門前で弘法大師様が稲を背負った老人とお会いになられた
という話から稲荷の字を充てるようになった由。
神官の荷田氏の伝えるところによれば竜のような顔をして昼間は田畑を耕し夜は顔
を光らせて木を切りに山まで行ったという。
また狐も蛇も害獣である鼠を食べるせいか稲荷が蛇と関連づけられた事もある。
野良きつねさん、うろ覚えですがこんなものでよろしいか。

21 :野良きつね:02/08/06 15:46
>>19
お心遣い、恐縮です。
稲荷寿司いいなあ。
余談ですが、伏見稲荷の付近には稲荷寿司を
売ってる所がいくつかありますよね?
あれはやっぱり、お供え物に使うのかな…
美味しそうですよね。 稲荷寿司。
>>20
樵も鍛冶師も、今はあまりお仕事が無さそうですね。
「顔が光る老人」というのは、やはり何かの化身なんでしょうね。
普通のお爺さんは顔が光らないですし。
僕の大祖父ちゃんなら、出切ると思いますけど。
あ、僕は無理です。
変化も満足に出来ないので。 未熟です。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/06 18:06
>>18
> 「ダキニ天」って外国の神様ですよね。
仏教ですから三国伝来−異国の神と言ってもいいでしょうね。

> もとは悪神だったとか。
> 悪神って何なんでしょうね。
人の生き肝をくらう、とされていましたからね。

あるとしたら、誰が決めてるんだろ…

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/07 02:47
>>22(訂正)
末尾の「あるとしたら、誰が決めてるんだろ…」はコピペのミス。
ないものとして読んで下さい。(鬱)

24 :泉獺:02/08/09 12:08
>>18
茶吉尼天(だきにてん)
 茶枳尼天とも書く。本来は人間の肝や心臓を食らう夜叉であったが、
大黒天によって改心させられ、福をもたらす神となった。


25 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/09 21:11
じゃあ、良い神様なんだね!

26 :野良きつね:02/08/10 05:39
>>22-23
海の向こうから来た神様なんですよね。
なんだかエキゾチック…かな?
「生き胆」って「ふぉあぐら」みたいな感じでしょうか…
>>24
そういえば、大黒天も元は悪神だったとか。
「ガダラの豚」で知ったんですけど。
どこで読んだのかはヒミツですよ…
あ、字は読めます。御覧の通り。
>>25
激しく同意! 2ちゃん用語使ってみました。 

ちょっと、照れ臭いですね。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/11 10:24
>26
私はそんな野良キツネさんが好きです。ポッ・・。

28 :野良きつね:02/08/12 17:24
>>27
ど、どうもありがとうございます。
恐縮です。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/12 21:48
ポツポツ優良スレの予感、、、

30 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

31 :オギャル:02/08/12 22:17
クソ宣伝するな!

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/12 22:18

       \       /
        _┌┬┬┬┐_
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  宗教の人達を迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪.|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二東京|精神病院   ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'




33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/12 23:55
>32 ありがとう

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/13 09:54
野良きつねさん
うちにおいでよ。
キツネ一匹くらいなんとかなるから。
(猫もいるけど仲良くしてね)

35 :野良きつね:02/08/15 01:27
>>29
ヨカーン!!ですね。
じゃあ、私も一週間以内に雨が降りそうなヨカーン!!
 でたらめですが…。雨もたまにはいいですよね。
>>30
これあちこちでばら撒かれてるそうですね。
そういうお仕事があるんでしょうか。
>>32
あ、わざわざどうも。でも間に合ってます。ごめんね。
>>34
御免なさい。折角のご好意ありがたいのですが、
私はこれでも修行の身ですので。
人様の下に厄介になるのは許されないのです。
その暖かいお気持ちだけ頂いておきますね。

ありがとう。


36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/15 09:40
修行ですか・・。
きつねさんの寿命ってどれ位なんだろ。
間に合うのかなぁ。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/17 11:26
余裕でまにあうよ。

38 :野良きつね:02/08/17 17:32
>>36
寿命の事はあまり考えた事はないです。
大祖父ちゃんみたいになる事が出来れば、300年以上は生きられるそうですが
私の頑張り次第だと思います。
ですので、今後も精進いたします。
>>37
そういっていただけると、とても有り難いです。
及ばずながら、あなた方の幸せを祈らせていただきます。

39 :みなしごハッチ:02/08/17 19:01
スズメバチ駆除 ビーバスターズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/17 22:49
で、具体的にどんな修行をしているの?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 15:48
東京・文京区内にお狐さんの洞穴があるとききますが、
ああいう霊跡に参ってもいいものでしょうかね?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 22:45
余所のスレで書きましたが、昔、伏見にお参りに行った後、
吉野山に抜ける国道で、狐の親子の行列(といっても総勢四匹ですが)
に遭遇。可愛かったのと、お参りの直後だったので「神使?」と
思ったのを思い出します。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/08/20 15:07
>>41
沢蔵司稲荷(慈眼院 文京区小石川3-17-12)のことではないでしょうか?
昼間に行ったのですが、洞窟のある場所は院内の右手を下がっていった薄暗い場所
にあり、正直言って少し気味が悪かったです(お参りはしてきましたが)。
洞窟の前に祭壇のようなものがあるので洞窟の中は見えないと思います。

上野の稲荷も地下の洞窟のような所がありますが、個人的には沢蔵司稲荷の方が
気味が悪かったです。

沢蔵司稲荷(慈眼院)のHP
http://www.city.bunkyo.tokyo.jp/cgi-bin/kview.cgi?ID=27

稲荷の写真があるHP
http://216.239.33.100/search?q=cache:5j5Zm2IgnUcC:fn.st49.arena.ne.jp/sampo/23/index6.htm+%E6%85%88%E7%9C%BC%E9%99%A2%E3%80%80%E7%A8%B2%E8%8D%B7&hl=ja&ie=UTF-8

44 :野良きつね:02/08/20 23:50
>>40
とある霊場で暮らしています。
そのような場所で日月を重ねるだけでも、かなりの修行になるそうです。
それと、精神修養とかですね。
>>41
荒らしたりしなければ、大丈夫だと思いますが…
近寄っただけでもお怒になる方もおられるようで。
とりあえず、御揚げを持っていってはどうでしょう。
>>42
もしかしたら、そうかも。ですね。
お参りのお礼に現れたのかも。
>>43
薄暗い穴の中には、ヘビとかいろいろいるので
参拝する時は気を付けて下さいね。
変な人とかもいるかもしれないですし。
怖いですよね、変な人。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/21 16:00
あかいきつねとみどりのたぬき

46 :41:02/08/22 10:10
>>44 (お狐さんほかみなさんに)
ダキニ天へのお参りもそうですが、霊としての働きの強い
眷属・狐の神霊というのは、一遍怒らせると怖いし、満願の後
の折り合いをつけるのが難しいとも聞きますが・・・
実際、どうなんでしょうか?
>>43
ありがとございます。
小石川と聞いていますので、たぶんそこです。
(43さんは、上の問題、どう思われます?)


47 :43:02/08/22 16:02
>>43
私はほとんど神仏についての知識がないので、神仏の怒りを買うような行為が
どの程度のレベルなのかということがよくわかりません。
ただ、神仏をまつった場所があれば手を合わせて自分や家族の幸せや健康を祈る
ようなことしか考えておりません。それで何か神仏の怒りを買ったりするような
ことがあるのであればやむを得ないのかなぁくらいのレベルです(今まで深刻な
事態に陥ったことがないから言える無知なのかも知れませんが)。

慈眼院に行ったのは、近くに眼病平癒で有名な「こんにゃくえんま」があり、母
の眼病が良くなるようにお祈りに行ったので、寄って見ようと思ったのです。

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 19:19
>>47(=43)
ありがとうございます。
どうもお稲荷さん−眷属の狐霊が怖い感じで、長年
敬遠しています。今、ちょっと困ったことがあって、
その小石川の祠に参ろうかどうしようか迷っている
ところでして・・・

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 21:53
↑の件、野良きつねさんはどう思われます?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 23:22
だんだん難しい話になってきた
ついて行けない
一人は寂しいから・・・
温根湯のキタキツネ牧場にでも
遊ぶに逝ってこよう。

52 :nanasi:02/08/22 23:53
うちの庭には、お稲荷さんがあります。
伏見のものらしいけど、うちの家族はいいかげんなので、
詳しいことはよくわからない。
今度、お稲荷さんの場所を動かしたいのだけど、
どこに許可もらえばいいんだろう???

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/23 15:08
>>52
伏見の分霊なら、伏見大社にお伺いを立てるのが正式でしょうが、
大変なら、比較的近くで、お稲荷様を祭神にしている比較的大きな神社が
あれば、そちらにお伺いになってはいかがでしょうか?
あるいは、氏神・産土神の神社に伺っても可だと思います。
>>51
そんなことをいわないで・・・
是非こちらにもお留まりを

54 :nanasi:02/08/24 00:31
>>53
レスありがとうございました。
たしかに伏見に突然電話して「お稲荷さん動かしたい」って言っても、
相手にしてもらえなさそう。
近所の神社にまずお伺いをたててみます。
江戸以前からある古いお稲荷さんらしいのですが、
日頃は何もしていないので、どうすればよいのかわからないw

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/24 00:56
>54
御分霊であることを前もってお伝えすれば、
相手にしてくれないということは、まずありません。
ただ、伏見大社の講務本庁の講員(氏子・崇敬会と同じ)である/なしによって、
いくらか対処の仕方などが違ってくるとは思います。
とりあえず、伏見大社の方へご連絡してみても、いいのではないでしょうか?

あ、もちろん、ご近所の産土さまにお聞きするのも間違いじゃないですよ。


56 :野良きつね:02/08/24 10:14
た、大変だ、いっぱいレスがついてますね・・・!

>>45
お稲荷の鳥居は朱色ですもんね♪
>>46
強大な力をお持ちであるだけに、一度お怒りになると大変な事になるそうですね…
>>47
 お母さんを大事にしてあげて下さいね。ってもうしてますよね、、、
私は両親の顔も知らないんです。
 本当に、お母さんを大切に。
>>49-50
う〜ん、汚したり破壊したりしない限りは大丈夫だとは思いますけど…
お稲荷さまにも、神様によっては性格が違ったりしますから。
私、その方をあまり、というよりほとんど知らないんです。
 お力になれなくてごめんなさい…


57 :野良きつね:02/08/24 10:26
>>51
私も難しい話しは苦手なんです。
同族にあたる、お稲荷さまの事をほとんど知らないなんて
みなさん、どう思われるだろう?
お恥ずかしいです、、、
>>52
たまにそういうお家があるみたいですね。
>>53
お詳しい、、、
ひょっとして、本職の方でしょうか?
大変良い勉強になります。
>>54
解決したんですね!
とりあえず、お稲荷さまはぴかぴかに磨いて差し上げてはいかがでしょう?
あと、毎日きれいなお水を供えるとか。
これぐらいしか、思いつかないです。スミマセン、、、
>>55
あの、これからもご教授いただいても宜しいでしょうか?
時々、気が向いた時にでも、いろいろと教えて頂ければ幸いです。
厚かましい頼みとは思いますが…

58 :12,25,27,29,51です。:02/08/24 23:06
野良きつねさんは素晴らしいですね。
向上心があって・・。

私なんて、明日の新潟記念の事で
頭がいっぱいです。
こんな自分を変えたいと思いますので
北海道までで恐縮ですが、野良きつねさん
のツメの垢を譲って頂けないでしょうか?
送料はもちろん私が負担致します。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 05:13
野良きつねさん、毎度。
なんかほっとする書き込み、楽しみにしてます。
ご精進を祈りつつ・・・
*ちなみに53は本職ではありませんが
(実は本職を目指すべきか迷っている)
神仏を敬う心は日々大事にしたいと思っております者です。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 04:42
関東で、伏見系のお稲荷様まつっている
比較的大きな神社というと?

61 :野良きつね:02/08/26 15:53
>>58
爪の垢はちょっと、、、
ごめんなさいね。
かわりに念を送ってみます。 えい!
届きましたか?
あなたに幸せが訪れますように。

>>59
そうですか!
頑張ってくださいね。
私も蔭ながら応援させていただきます。
フレー! フレー!

>>60
え!?
何でしょう、え〜と
王子稲荷かな、、、?
違ってたらごめんなさいです。
当てずっぽうで言ってしまいました、、、

62 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/08/26 16:35
王子稲荷は関東の稲荷の元締め。そこの狐火見物は浮世絵にも描かれた名物
だった。江戸で多かったものは「伊勢屋、稲荷に犬の糞」

63 :野良きつね:02/09/01 09:08
>>62
どうもありがとうございます。
ところで、狐火と人魂ってどうやって見分けるんでしょうね?
私はまだ出せないので、そういうのはよく分からないんです。
出せるようになったら、おいもとか焼きたいですね。
・・・焼けるのかな?

64 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/09/01 10:50
>63
尾のあるなし、集団か否かで分かるそうですが。

65 :師匠じゃ。:02/09/02 12:44
狐火の使い方がまちがっとる!
いもだのもちだの、ましてや団子、あまつさえ焼鳥などもってのほかじゃ!

これきつね、めしはまだかの?

66 :野良きつね:02/09/06 02:38
>>64
なるほど〜
「火」と付いているからには、やっぱり触ると熱いんですよね。
触った事無いですけど。
人魂には温度があるんでしょうか?
私の勝手な考えでは、冷たそうな気がします。
なんとなくですけど、、、
>>65
あれ?もしかして昼行灯の旦那ですか?
その節はどうもお世話になりました。
あなたに筆の持ち方と読み書きを習ったおかげで、随分修行に幅が出来ましたよ。
え?人違いですか?
これは失礼しました!

67 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/09/06 12:02
>66
妖怪火は天火など少数の例外を除いてほとんどが陰火です。熱くありません。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/09 23:45
淫靡

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 01:26
いん‐か【陰火】‥クワ
幽霊・妖怪などの出るとき燃えるという火。
夜間、燐などの燃えるために見える火。きつねび。鬼火。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 15:21
隠花

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 20:18
保守age

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 21:05
利根川図志のカハボタルも陰火だな

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/21 23:23
川崎・新丸子にある京浜伏見稲荷ってどうでしょう?
かなり大きな稲荷神社だと思うんだけど・・・

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/07 22:27
神罰というか、間抜けというか・・・

「さい銭箱から腕抜けず 窃盗未遂容疑で男逮捕」
http://ntt.asahi.com/national/update/1107/041.html

75 :野良きつね:02/11/09 03:15
随分ご無沙汰しておりました。
正直、忘れておりました。ここの事を。
ごめんなさい!
また、ぼちぼちやっていこうと思います。では…

>>67
熱くない火では、サンマは焼けそうにないですね。ざんねん。
>>68
インビ?ですか?よく分からないです。何でしょう?
>>69
狐火が出せる狐は妖怪なんでしょうか?わたしは妖怪!?
ちょっとショックかも…

76 :野良きつね:02/11/09 03:26
続きです。
>>70
なりやら、趣深い響きがする言葉ですね。ふむ。
>>71
あ、どうも。今後ともよろしくお願いします。
>>72
カハボタル。初めて聞きました。ウミボタルの親戚かな?
>>73
ん〜 行ったことないですね〜 
近畿圏から出ることがあまりないもので。
>>74
よほど切羽詰まってたんでしょうね。
その心境やいかに。

それでは、また今度。



77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/10 23:16
あることを真剣に祈願したいと思い、お稲荷さん参りをしようかと考えています
(自分は特定の宗教に属してはいませんが、神仏への畏怖の念は持っているつもりです)

そこで少々わからないことがあるのですが
1.行くとすれば、夕方や夜でもかまわないでしょうか
2.どこかで”ダキニ天なので怖い”という書き込みがあったように
思いますが、今ひとつよくわかりません

どなたかご存知の方がいらっしゃれば、よろしくお願いいたします


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/16 23:47
おいなりさんの神社は鳥居が
赤くてたくさんならんでいるのが基本
なのでしょうか?

79 :野良きつね:02/11/24 16:54
 毎日寒い日が続いております。風邪引きの方も増えているとか。
みなさんは大丈夫ですか? 風邪予防には塩水でうがいが効果的です。
 それでは参りましょう。
>>77
神さまは基本的に24時間営業です。常に私たちを見ておられるので、参拝する時間は
あまり問題ないかと思います。
 でも、夜中に行くとたまに変なひとと出くわしたりすることもあるので、
なるべくお日様が出ているうちに御参りしましょうね。
 それと、ダキニ天のことですが、あのお方はお稲荷さまとはあまり関係ないそうです。
だから大丈夫だと思いますよ。
>>78
お稲荷は赤い鳥居が基本です。
たくさん並んでいる、というのは列をなしてズラ〜と並んでる、ということでしょうか?
 私は伏見稲荷のズラ〜しか見たことないので、なんとも言えませんが
他に大きな稲荷神社などでも似たようなのがあるかもしれませんね。
ちいさい神社でも、ちいさい鳥居をズラ〜としているところもあるようです。
いちど、探してみるのも面白いかもしれません。

それではまた…
 

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/27 00:03
来年の2月はぜひ王子稲荷へ行ってみそ。
午の日(来年は2日・14日・28日)には凧市が出るYO!

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 01:24
スレ違いかもしれませんが、どなたか教えて下さい。
商売繁盛を願って毎月豊川稲荷(ダキニ天さま)に夫婦で参ってます。
鳥居は一緒にくぐりませんが、、、
店の神棚も、アマテラスさまと一緒に、お札あります。
そんなこわい神様ですか?
それなりに仕事もうまくいっているので今後も信仰していきたいです。
どれくらいのお礼で、よいのですかね、、
<BR>おしえてください


82 :名無しさん:03/01/05 03:36
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 00:39
2月の午の日に行われる
王子稲荷の凧市は見物だぞ〜

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 07:33
王子稲荷といえば
石鍋商店のくず餅(゚д゚)ウマー

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)