5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊勢神宮の内宮に行くと・・・・

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/05 21:52
偏頭痛がするのは俺だけ?
今まで数回行ってるのだけど、内宮で参拝する途中からズッキンズッキン
と頭が痛くなって気分が悪くなるんだけど・・・
みんなはどう?

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/05 22:09
これはネタスレなの?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/05 23:19
それがどうした。
おれは英彦山登ると必ず雨だ。

4 :マジレス:02/03/05 23:24
かなりエネルギーの強いところですので(私の知る中では日本で一番)、
体に影響が出てもおかしくないと思う。


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/06 10:17
頭が痛くなるのは神聖な場所に耐えられない
悪霊が騒いでいるのが原因と思われ
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/06 15:53
自分が汚れた存在だから、清浄な場と合わないor入る事を拒否されてるんじゃ?
イヤ、マジで。
そういう知り合い他にもいるし。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/07 09:46
マリックが居るんだよ。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/07 09:52
奉られてるものが、あれですから・・・

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/07 17:42
やっぱ所謂アレですか・・・

10 :  :02/03/07 20:04
俺の親父は、京都の伏見稲荷大社に行って、一度すごい頭痛がしてから
稲荷神社の話をするだけでも、嫌になった。

11 :1:02/03/08 21:10
初めて参拝した時に天照大神を祭っている所に願掛けをしている白装束の人が
居たんですけど、その人の横で参拝した直後から気分が悪くなったんですよ・・・
それ以降天照大神を祭っている所に行くたびに・・・・

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/08 21:14
http://ime.nu/www.unesco.or.jp/wf/
戦えF5戦士ども!ユネスコ永久募金祭り!!あとすこしだ!!

ユネスコ募金攻略法発見!!
1 募金ボタンを押す
2 別窓が出てきたら別窓が消えるまでF5連打
3 今まで集まった募金金額を確認
4 「戻る」で1に戻りその繰り返し

注意点!!
鯖は殺さないように!!
本部はここ!http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1015502074/l50




13 :マジレス:02/03/08 21:29
>>11
内宮の本殿入り口あたりでしょ。
あのあたりが一番エネルギーのきっつい場所だと思いますよ。

14 :1:02/03/08 22:24
>>13
その通りです・・・・何故か波長の合う神社と合わない神社があるみたい
です、他の人もこんな事あるのかな?
家の近所の神社はなんか入り難い所とかあったりします。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/08 22:30
1は国津神がついていると思われ。
だから天津神の天照大神とは相性が悪いと思われ。

16 :マジレス:02/03/08 22:38
>>15
やっぱそういうことってあるんですかね〜
私は単に、気のエネルギーの強い場所に神社が建ったと思っているんですが。
だから頭痛がしたりするのは、その時の自分の気のエネルギー状態が
影響してると考えるのですが、天津系と国津系のエネルギー的差異があるのだろうか。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/09 01:28
>>1
そういう悩みならば、比企理恵の「神社でヒーリング」に解決策が書いてあります。
たぶん効きますよ。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/09 02:01
この時期は花粉症の方は控えたほうがいいと思われます。
1は花粉症か?

19 :15:02/03/09 09:14
>マジレス殿
気、もしくはエネルギーにも種類はあると思われ。
例えば、自然で言えば、大地には平地・山地・砂地等々あれども、
それらが空とまじりあうことは無いと考え。
その種類同士の性質が合う、合わないはあると考え。
でも自分の気が好調か不調かで、合わないときに拒絶反応がでるか、耐えられるかはあると思われ。
天津神・国津神のエネルギー性質がどういうものかまでは、自分勉強不足でうまくカテゴライズできもうさねど、
でも、それぞれの神様にも各個の性格があるように、自身と合わないものに激烈な拒絶を示す神様と
なるべく波風たてずにやり過ごそうという神様の差もあると思われ。
しかし結局は相性があわなければ、拒絶反応は出なくても、いまいち好きになれないなあ、という感覚はあると思われ。
説明下手で何言ってるのかわかっていただけなかったら、スマソ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/09 16:49
相手の理解力に問題がない場合、
「何言ってるのかわからない」というのは
説明が下手なのではなくてそもそも自分で
わかっていないということ。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 00:21
1の人のケースにちょっと似てるんですけど、自分、お稲荷さんとか
『狐』系の所にいくと大概体調悪くなるんですよね。やっぱりパワー
の種類ってのはあるのかもしれないですね。西洋占星術でも火地風水
ってエレメントに別れてるし、東洋には五行十干ってのもあるし。自
分と相容れなかったり相性イマイチだったりするパワーもあるんでし
ょうかね。トピずれなんでsage

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 20:59
俺バス降りた瞬間にチンコ立っちゃったよ(マジレス
それ以来何故だろう?ってずーっと気になってる。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 23:54
>俺バス降りた瞬間にチンコ立っちゃったよ
そそそそそそそ、それはどこの神社ですか?
ぜひ参拝したい。バイアグラ神社? 古い!

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 23:57
伊勢の神宮は、20年に一回遷宮しているので、いつも若い。しかも女性。
若い女性のパワーで満ちているのだすな。

25 : :02/03/13 20:42
だからあのこも情熱的・・・

26 :mo ◆5zLRMZto :02/03/19 21:28


27 :mo ◆xi9vtW1M :02/03/19 21:28


28 :mo ◆xi9vtW1M :02/03/19 21:29
n gyratwnwqnwtrnhqarnbgryq7

29 :mo ◆xi9vtW1M :02/03/19 21:31
nbgrqan rgqa ngbdaqb nda bgnq nbqb ndaqb aq bgaq jbgq b gqn bgdwn5y

30 :mo ◆PJ3kGye. :02/03/19 21:31
a

31 :mo ◆5RlrN1uY :02/03/19 21:31
asd

32 :mo ◆5RlrN1uY :02/03/19 21:32
5RlrN1uY

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/02 21:31


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/10 03:07
>11
神社自体と関係あるのではなく、横で参拝してた人の
よこしまな、つったら悪いけど強烈なエゴというか
念の影響受けたんじゃない?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/10 06:54
>>1
18氏の意見に禿道。
杉花粉ばかりでなく、花粉全般、フィトンチッドなどにアレルギーがある方は
初夏の青葉の頃も体調が悪くなるよ。花粉はなにかしら一年中飛んでる。
霊的なもんじゃないよ〜〜〜だ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/10 07:18
内宮は関係ないと思うが、お寺で気分が悪くなる人の多くは
「お線香」が原因の化学物質過敏症なんだってさ。
現代のお線香は特別高価な物を省いて天然素材は使用していないので
化学物質過敏症の人はひどいことになる。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/27 04:52
友達の友達が似たようなことを言っていたなあ。
この人はいつ参っても駄目らしいけど。
自分は相性に一票

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 21:26
っていうか
あそこ 偉そうだっつう〜の

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 19:14
age

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 20:54
今だ!40ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 21:07
伊勢神宮は臭いんだね!

42 :>1:02/05/21 23:11
おそレスだけど
>>34さんに賛成だん。あるんだよそう言うことって。
静かな時間におまいりしたほうがいいだん。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/04 21:48
わたしは寺やお墓参りは絶対に午前中に行きます。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/05 01:03
私の従弟が働いているので、
変な噂はやめて欲しいものです。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/05 01:08
空気というか霊気というか
とても濃密な感じはします。
五十鈴川の橋渡った辺りからだんだんと。
悪いものとは感じませんが。

伊勢神宮って名古屋大阪以外から来る人は
遠路はるばるだから、単純に疲れも関係してない?

46 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/05 15:39
幽霊が見える人から聞いたんだけど……
内宮御正殿に続く石段の下、何ていうか哀れな霊が
群がってるらしいです。

「石段の下の空気が違う」と感じるなら、神気ではなく
霊の救いを求める気持ちなのかもしれませんね。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/05 21:48
>>46
その話は良く聞きましたね…

神宮に勤めていた時、二部宿衛(参拝時間外に番舎に詰める事)で、
夜中に石段の所を通るんですけど、必ず背筋が冷える感覚がしましたし。
一般参道を歩いてる間中ずっと寒気がしていたのに、板垣の中に入った途端
嘘みたいに寒気が引いて行ったという事もありましたし。

まぁ、幽霊たちですら救いを求めるほどに天照大御神は偉大だと言うことで。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/05 21:52
天照大神が偉大なら、そういった霊をサクッと救ってくれないの?

49 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/05 23:15
さて、どうでしょうか。

「死という穢れの概念の延長上にある霊」は、やはり穢れに属するモノでしょうから、
穢悪を嫌う「神」は、それを良きものとしては見ないのかもしれません。
故に、垣という結界に阻まれてその未練の心、日に日に強くなり――

と当時は勝手に想像していましたが…むしろ霊の方が、人間よりも神に近いのかもしれません。
恣意独断に陥る事が無いから罪を犯すこともないし、獣を食う必要が無いから穢れが付く事も無い。
榊にて結界を張られた四方の垣に囲まれた御正殿は、謂わば高天原そのもの。清浄の極みです。
少なくとも、その外側と言えども清浄な所に違いはありませんからね。不浄なものであれば、
その近くにも居られない筈ですし。

とどのつまり。
最も清浄な所の近くにいる霊=神予備軍といった所でしょうね。
石段近くが最も力が強いと言う感想にも頷けます。神予備軍がわんさと居る所なのですから。
私の鳥肌もその神気にアテられて、と言うオチでひとつ。
ああ勿論、神宮というか神社の神域内に居る霊に限って、と付け加えておきますが。

何ゆえ清浄な地を求めるか、と問われれば……
やはり神聖なもの、高貴なものと一つになりたいという理由によるかと。
土地土地の伝承で「死んだ人はあの山に登っていく」という物があるかと思います。
幽霊たちは時間をかけてある一つの場所に集まり、長い時をかけて神となり、やがては「氏神」と
一つになる。……基本はそれと同じと考えます。確か、仏教にもそんな理論ありましたね。

それらの霊が宇治町の氏神となるのか否かは、私のあずかり知らぬ所ですが。
ただ、この論のネックは宇治の霊は朝熊山にのb(強制終了

……長レススマソ

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/05 23:23
>>24 ロリータ(・∀・)イイ!!

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 16:47
神の予備軍が地上なんかでぐじゅぐじゅしてるとはとても思えんが。
あなたの考えはなにかずれてない?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/06 18:22
>51
神は何処にでも居ますよ。
高天原は勿論、葦原の中つ国(日本)、常世の国、黄泉の国に至るまで。

詳細に分けるならば、“神”は天神・地祇・人鬼に別れます。
天神とは高天原に坐す天つ神。地祇とは葦原の中つ国に坐す国つ神。
そして人鬼とは、優れた人が神として祀られたもの(例:菅原道真とか)を指します。

「祭りをする時にのみ神籬に下り、祭りが終わったら元居た高天原に帰る神」だけしか
居なかったのなら、「氏神さま」とか「土地の守り神」とか「山・川・草・木の神」とかは
存在しないことになってしまいますよね?
つまり神だからと言って、総てが総て高天原に上る訳ではないのです。

神葬祭のときも、「(生前の名前)命」と名づけられる事はありませんよね。
人の霊はその家の祖霊に合祀されるか、氏神社に合祀されるかのどちらかです。
よって、「地上に居続ける神」というのは不自然な事ではないのです。

ちなみに。
「天つ神の近くに国つ神が居るのはどうよ?」と仰られる方が居るかもしれないので、
「だったら天皇様も天神と地祇の混血じゃねえか」という言葉を示唆として書き置いておきます。

……ツウカ長レススマソ

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 19:54
そりゃあ、カタキ同士の間に愛が生まれることもあろうよ・・・ロミオとジュリエットー。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 20:07
52の言うことはそれなりに説得力あるけど・・・
天皇陛下も天つ神と国つ神の混血っていうけど、その理論が普遍的に言えるとは思えないなー。
幽霊たちがより高貴な場所を求めて・・・って言うけど、別にアマテラスオオミカミじゃなくても
いいよね?国つ神のおわす清浄な地でもいいんだよね?伊勢の付近にあるかは知らないのだけれど。
ちょと天つ神>国つ神ってカンジがしたものでね。
確かに、国つ神はタカマガハラの神々に押されていったわけだけど、それは高貴さ、清浄さで国つ神が
負けた、ということでは無いと思うので。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 20:51
>>46>>47=>>49の言うことって微妙に違うかと。
片や神気ではない、霊の救いをもとめる念、片や神様予備軍の神気だ、と。
いずれにしても、生きている人間に対しての影響は良い(つまり、強すぎる薬のような)のか、
それともあまりよろしくない(やはり毒)のか。
毒もまたさじ加減で良薬となる、と言われもしそうだが、神に救いを求める霊が、ひたすら神に
向かっていてくれれば人には悪い影響は無いかとも思うが、参拝する人に乗っかって中に行こうとか、
あるいは人に救いを求めて憑いてしまうことはないかを知りたい。

56 :51:02/06/06 20:53
うーん、説明不足だったかな。
基本的に、その存在によって寒気がするようなのは
「神」とはなり得ないのではないか、と思うんだわ。
それにそんなところで迷っているような霊は
あんまり係わり合いになりたくない類の霊じゃないの?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 22:34
よくさー、「私には神の声が聞こえる、神が見える」とか言ってる霊能者って
動物霊とかが憑いてるって話も聞くけどね・・・。
そこはかとなく>>49>>52のレスにそういったモノを感じるがね・・・。



58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/06 23:08
>>57 この板でも話題の深見とかね。

59 :49=52:02/06/07 00:04
>>54
>49の「ああ勿論、神宮というか神社の神域内に居る霊に限って云々…」を参照されたい。
はっきりと言及しなかった私に非がありますが、神宮に限定したつもりはありませぬ。
事実、そういう話はほかの大社とかでも結構あるようですし。
勿論、信仰の対象に対して優劣をつけるつもりもありませんでしたが、
そのような印象を与えてしまったのなら――まぁ、神宮を贔屓目に
見ている心の反映、として下さい。私、元神宮仕え故。

>>55
>49の「と当時は勝手に想像していました云々〜居られない筈ですし」を参照されたい。
救いを求めていると言うのは私の持論ではありませんし、それについて言及した
覚えもありません。よって、私は悪影響なしと判断するのですが……
それでは納得していただけませんかね?(汗)

もっとも、体調が悪くなるといった>1のような方の事については、流石に私の知識では
解決の目を見る事はなさそうなので、発表はいたしませんが。

>>56
寒気……と言うのも、ちょっと説明が足りませんでしたか。
人間の生理として、恐怖と興奮は紙一重であります。どっかの博士の“つり橋の定理”は
あまりにも有名ですよね。
私の感じた寒気(=少々の震え)と言うのも、瘴気による震えと間逆のものによるものと考えられます。
つまり臆病風に吹かれた震えと、武者震いが似たような状況で起こるという事と同じだと
することが出来るのですね。よって神気による震えであると置き換える事も可能、と。
しかも周りの状況は、あの参道を夜中に一人きりで懐中電灯の明かりを頼りに歩くのですから、
その錯覚が起きても不思議ではない上、神域内に不浄なる者が存在する筈がないと言うことに
後になって気がついた為、私はこう考えているのですが。

#もっとも、持論ですから納得して頂けなくても、それはそれで仕方はないと思います。
#十人十色の言葉どおり、二人として同じ考えを持つ人は居ないのですから。

60 :49=52:02/06/07 00:17
>>57
神の御託宣も聞こえませんし、神の御姿も見えません。(w
以上のレスは、私が今まで身につけた知識のみで語った、謂わば理尽くめで
作られた神道の世界です。……よって、激しく主観的。

そういう意味では、「神々の世界」を見る事の出来る能力者の方々が、少し
うらやましく思えます。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 00:22
理詰めのほうが客観的になると思われ。



62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 00:23
オカルト板か?このスレは。


63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 00:29
オカルトだね本当に・・・・・。
なんとかなんないかね。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 00:33
オカルト系のすれは他にもあるよ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 06:02
伊勢神宮の付近でオススメの宿はどこですか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 06:26
>>59
元神宮仕えとのことで教えてもらいたいのですが。
夏休みを利用して神宮に詣でたいと思ってます。
広大な神宮ですが、ここは特にいい気がいただける、というようなスポットは
ありますか?できれば神宮の周辺でもあれば教えてください。
(朝熊山は行くべきなんですよね?)
>>59さんの主観でいいので、ぜひお願いします。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 19:59
>>60
理詰めってより屁理屈

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 21:21
漏れも沖縄で首里城行ってから気分が悪くなった。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/07 22:19
沖縄は本土決戦の戦場になったから、どこもかしこも人が死んでいるはず。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/06/07 23:19
>66
やはり「内宮」でしょうね。
参拝を目的にしないで、周りの風景を見たりしながら、ゆっくり歩くのが宜しいかと。
神楽殿前の待合所で雅楽をきくもよし、域内の別宮を全部回るもよし、
参拝所脇の宿衛屋に居る神職(当たり外れありますけど)に質問するもよし。

まぁ、気の向くままに楽しめれば宜しいかと。

朝熊山は……行くべき、と言う程のものではないですけどね。まぁ、気分次第でどうぞ。
ちょっとした山登りですので、行くのならハイキング程度の用意はしておいた方がいいでしょう。

ガイドブックは「お伊勢まいり」が最適です。
確か神宮会館あたりに置いてあった気がしますので、宜しければお求め下さい。

駄レススマソ……

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 15:04
「蘇民将来」の御札のご利益を教えてください。
家内安全なの?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 21:05
>71
ラ板に帰りませう


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/03 22:29
3回ほど詣でましたが、伊勢神宮内宮ほど気持ち良かった神社は
ありませんでした。
祖先が代々神道(神主)なので、その影響かも知れませんが。

小学校から行った修学旅行の時、外宮にお参りした際に拾った
紫水晶は宝物です。
(突然夕立が降り出して、木の根元にしゃがんだ時に見つけた)

74 :>73:02/07/03 23:55
神明神社の神主さんだったのですか?

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/04 00:54
>70
「イセコッコのお伊勢まいり」っていうビデオをみたことがある。
「ロジャーラビット」ふうのつくりで、神宮でもこういうビデオ作るんだぁと感心した。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/04 01:29
>国津と天津の対立
 その観念を引きづってる者がいる限り、そういう観念に囚われるでしょうね
その参拝される神社は・・・。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/04 01:33
お参り行くなら、バス乗り放題チケットを手に入れるべし!。


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/04 01:43
・・・本来場を清めてるはずの境内において、幽霊? それって逆言えば
境内にいる禰宜やらなんやらの働きが悪いということか?・・・

 だから呼ばれるんだな?。そういうことが出来る人間は。
 ある奴は伊勢やら出雲、無差別に引っ張られてるらしい・・・(合掌)。


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/04 10:11
皆本気で霊とか言ってんのかよ。
オカルト系番組に洗脳されてんじゃねーよ(プ
消防でもあるまいしそろそろ卒業しろ。

80 :盆暗 ◆XpoeQkz2 :02/07/04 23:11
>>79
それいうとツマランやないか。


81 :73:02/07/04 23:29
>74
違います。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/11 14:07
頭痛はしませんが、前に眩暈のような感覚は感じました。
(いやな感じでなかったのですが)


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/20 22:54
僕は、スサノオノミコトの神社に行くと、来るなといわんばかりに
前日から頭に圧力かけてくる。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/21 08:20
だったら行くなよ。
嫌われてるんだから。

85 :83:02/07/21 14:30
>>84
うるせえな、詰らんスレつけるなヴォケ

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/21 16:18
プププ、スレだって、プププ

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/21 19:09
楽しそうだね

88 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny22 :02/07/21 21:02
( ;‘e‘)<参ってみたい

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/24 03:11
もう、五年もお参りしていない・・・そろそろ
詣でたいのだが、金も暇もなし(涙)

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/24 11:40
>83おもしろいね。他の神社ではなにもないの?

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/01 12:04
誰か、内宮に行きましたか?
 


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 20:55
毎日行ってますがなにか?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 21:20
始まり:籠神社、終わり:外宮

外宮 = 上加茂神社
内宮 = 下鴨神社
伊雑宮 = 河合社



94 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 22:47
>>92
毎日?
伊勢市のお陰横丁にでも、住んでるのかな?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 23:39
このスレは、伊勢神宮の宣伝と、広告なのかな?


96 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/03 00:26
阿吽
阿:籠神社
吽:外宮




97 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/03 11:26
>>94
楠部あたりまでのジジババは毎朝散歩がてら参拝です

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/04 18:23
ジジババは、長生きしますか?


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 13:48
長生きします
しかし
早朝の暗がりの徘徊に困ってます

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 16:46
伊勢神宮の式年遷宮のたびに作りかえられる調度品?
はどこか展示とかされてないんですか?

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/08 18:20
あれ埋めちゃうんだって。
でも昭和初期に納められたものが、
神宮徴古館にあったなぁ。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 07:20
埋めちゃうって、どこに埋めるんですか?
神宮の敷地ないですか?


104 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/10/31 19:48
キテマス!!!

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 19:53
あげ

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/10 06:49
内宮参拝したとき・・・
正殿から荒祭宮に行く途中で、すごくカラダがホワっと
温かくなる場所があった・・・(その日は小雨まじりの
すごく寒い日だった)
特段なにかお祀りしているような場所じゃなく、普通の道の途中。
不思議だった。

107 :万年救護大本尊の朴蓮:03/01/18 04:48
伊勢神宮に行く機会を造りたいので上げます。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 14:18
>>106
内宮正殿〜荒祭宮といえば、
あんた、“踏まぬ石”を踏んじゃったんじゃないか?

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 14:50
踏まぬ石って何?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/18 15:00
踏むとどうなるの〜?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)