5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪厄払いについて教えてくださ〜い!♪

1 :おばさん:02/01/12 11:54
昭和41年生まれの女です。
今年、厄なので厄払いに行こうと思っているんですが
1年のはじまりって「節分」だから、節分以降に行くほうがいい、と
いう人がいて、今行こうか節分まで待とうか迷っています。
ホントのところ、どうなんですか?
ご存知の方いらしたら、どうぞお教えくださいませ!

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/12 11:57
http://www.MintMail.com/?m=1934443
上記のアドレスからSign-Upして、登録すれば、
メールが送られてきます。それを読むだけでお金持ち!
そんなうまい話はまだまだ無いけど、
今度はそのIDで会員を獲得すれば、とってもどんどんお金が入ってくるみたい。
お金は郵送。月20万程度。

3 :おばさん:02/01/12 12:11
>>2
そんなこときいてるんとちゃうって!

誰か〜 知りませんか?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/12 13:14
神社のお祓いについて申し上げれば、受けるべき時期というのは特にありません。
「神無月に入る前」「6月・12月末」「松の内」「大晦日」「誕生日前」
「立春」「節分」等々、色々な考え方がありますし、
旧暦で考える方、新暦で考える方など色々いらっしゃいますが、
ご自身にとって大切な節目、清き心で新しいスタートを切りたいときに
受けられるのが一番だと思います。

5 :おばさん:02/01/12 13:16
>>4さん
ありがとうございやした!

6 :sage:02/01/12 23:41
あっ同い年だ・・。

真言宗ですと、今頃は星祭り(節分にやります)の受付やってます。
これにご祈祷をお願いしたらいかが。
お寺にもよりますが、私のところでは500円から始まり、
1000円、3000円、5000円、一万円とあります。
金額の差は、お札の大きさに比例します。高額のものにはお守りが着いたりします。
でも、1000円が一番多いです。
今年は節分が日曜ですので、お参り行かれると、なおよろしいかと。
ただ、受付はお早めに。お札の準備が有りますので。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/13 00:50
厄払いって、寺社仏閣によって違いがありますよね。(当然か)
神社だったら神前で祝詞をあげて・・・。
密教寺院では星祭や、護摩供を。
後は、大般若経転読祈祷や日蓮宗では木剣祈祷・・・。
色々、有りますね・・・。
初穂料(祈願料)は気持ちの問題ですね。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/13 10:38
>>7
星祭り、護摩焚きは神社でもありますよ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/14 13:58
br><a href="http://www.mame.net"target="_blank">http://www.mame.net</a><br>

10 :おばさん:02/01/15 12:58
みなさん、ありがとうございました!
お寺でも厄払いできるなんて、全然知りませんでした。

33歳の大厄の時、兵庫県の門戸厄神に厄払いに行きました。
すごい人で、お払いも100人ぐらいまとめてされました。
で、祈願料は最低1万円〜でした。
ぜーんぜんありがたみが感じられず、翌年、後厄の時は
東大阪市の枚岡神社でやってもらいました。
平日だったからかもしれませんが、私ひとりのために
宮司さん巫女さんたち5人ぐらいで厳かにやっていただけました。
今回は、枚岡神社か、奈良の春日大社でやっていただこうかと
思っています。
でも私んちは真言宗なので、お寺でやってみるのもいいかもしれ
ませんね! 

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/16 14:11
>>10
門戸には平日に来なきゃ・・・正月や一月中の日曜日は混み混みだよ。

12 :>10:02/01/18 23:07
門戸厄神=寺だっつーの。

13 :おばさん:02/01/24 17:25
>>11
ははっ、 そーらしいですね
あとで友人に指摘されました(^^;ゞ

で、まだ行ってないんです〜
大阪&奈良じゃ、どこがいいんでしょうね〜?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:15
便乗質問です。
前に厄年と関係無しに厄払いを受け、お札をもらってきて毎日拝んでいたところ、最悪だった運気がかなりよくなりました。
で、今年は厄年ってことで初詣で厄払い受けてきたんですが……
前の時は勤め人だったんで、朝出かける時と帰ってきた時に拝んでいたんですけど、今は在宅仕事の上に忙しいと昼夜逆転になってしまうため、拝むタイミングがつかめません。
夜は布団に入る前として、朝は朝飯前と後、あるいは起きてすぐか、いつがベストなんでしょうか?

15 :住職:02/01/25 23:18
厄などというのは迷信。迷いなさんな。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:26
昭和43年生まれです。今年の正月で数え35になりました。
厄除報賽で神社にいっていいのでしょうか?それとも節分の頃に
いくべきでしょうか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:28
15の言う通りだよ。

18 :>14さん:02/01/25 23:29
気分を新たにしたいときに拝むのが良いのでは・・・?
仕事に取り掛かる前とか・・・

19 :14:02/01/26 00:36
>18

なるほど。
時間で区切れない以上、自分なりの気持ちの切り替えの方が大切かもしれませんね。
規則正しい生活ができれば、それに越した事はないんですが……。
仕事にかかるのは遅いので、布団上げたら拝むようにしてみます。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 00:31
>>15
ヴァカハケーン。
厄は元々人間の生態リズムによって考えられたもので、その頃に人間は体質が変わっていくのよ。
若干の個人差があるし、時代にそぐわないものもあるけどね。
だから、厄の頃は健康管理に気をつけようという人間の智慧であり、戒めでもあったわけだ。
男は比較的形に表れないけど、声変わりや精通、結婚、働き盛りの時期、還暦とか。
女は、初潮、最初の妊娠、更年期、還暦とかね。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 12:17
厄介払いage

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 12:22
>>20
>厄は元々人間の生態リズムによって考えられたもの

とりあえず小一時間問い詰めたい…。



23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 13:08
>>20
それが神社に行って解決できるの?
それこそヴァカハケーン。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/28 00:09
>>23
ちゃうってば。
神社に逝って解決じゃなくって、自分への戒めを厄払いという形の切っ掛けで意識するってことさね。
たんじゅんな思考しか持ってナインやのう。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/28 00:16
厄払いを切っ掛けにするのか。
そんなんで戒めを意識する必要あんのかね。

なんかいいことあんの?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/29 19:22
>>24よ。25の質問に答えてやれよ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/29 21:06
厄はそれなりの人生経験を積んで人間の力の無限の可能性と
意外なほどの無力さの両方を知る大人のものです。
厄年とされている年齢は先人の経験がいかされています。例
えば生活習慣病とか癌とかの発症が多くなる年齢です。
少しでも気になるのならお払いで気になら無くなるのなら安い
ものです。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/03 22:52
都内で厄払い祈祷にお勧めの神社等ありましたら、教えてください。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 00:04
↑と同じく教えて欲しいアゲ

30 :369:02/02/05 02:44
ワールドメイトの厄払い。まじいいよ、そこいらの神社とはわけが違う
疑い深いと、本質を取り逃がすよ。損するよ。出会える人は出会える。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 20:44
そうじゃなくってまともな神社の厄払いについて聞きたいなり。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 21:29
オウムを擁護した深見氏も宗教家・霊能者としては事実上終わっています。
 いかにシンパ諸氏が深見氏を擁護しようとも、この事実が明らからになれば彼を「三千年に一人の大神人」などと認める人間が世間には一人もいないことは反論の余地がありません。
 あなたがたが深見を擁護すればするほど、ますますカルト教団の地位を確立するだけです。

 



33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 22:43
「厄払」といってもね、
深見は神様を利用しているだけ。
WMの神様は宇宙を造ったとは思えない。個別霊ばかり。
そのときのご都合主義でいろんな神様がお出ましになる。
神様が言っている、と言えば自分の欲望も神様の責任になる。
もっとも神様が責任をとったタメシはないが。もちろん深見も。



34 :369:02/02/05 23:34
>>32、>>33につぐ
君達は、村@一派か? 自分が取り組み方が悪くて効果がなくてそれでいて,根も葉もない
中傷,誹謗、を立てる。この板から出て行きたまえ。他が勘違いをする。
どこにでもいるんだな,この手が、ほんと。
オウムを擁護なんてしてないっつーに,咀嚼力の乏しさほどほどにしなさい。
マスメディアの本質を勉強しなさい。教養なさすぎ。
何はともあれ、「マジたすかるっちゅ―ねん」
経験者は語る。やりゃ分かる。但し,疑いの心でわなく。素直に,受けてみると、、


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/06 12:39
厄払い何かしても意味ないって。

それで解決するなら誰も苦労しないだろ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/06 21:53
そういうことじゃなくって厄払いがなにか効果があるって言う前提で聞いてい
るんだから、良い神社を教えて欲しいなり。あと深み市のことは興味ないなり。

37 :369:02/02/07 00:25
だから、厄払いは、まじワールドメイトのがいいっつーの、やってみろって、
厄払いして、効果があって、解決して苦労しない人、実際いるっちゅ―ね。
やってみてから、、疑い深いと、嫁入り遅れるぞおおお。 チャレンジチャレンジ。

38 :28:02/02/07 01:40
>>36
同じ厄年の友達と、
深川八幡にお参りして、護摩木焚いてもらって、お守り買って、
深川丼食べて、お土産買ってきたなり。楽しかったなり。
効果があるかないかは、来年までこのスレがあったら報告するなり。
本当に気になる人は、ご祈祷も5千円からしてもらえるようなり。
あまり気にしない人なら、イベント感覚で楽しんできてほしいなり。

39 :おばさん:02/02/07 14:41
>>1です。
みなさん、ありがとうございました。
今日無事厄払いを某神社ですましてまいりました。
8000円でした。
でも私ひとりだけのために丁寧にやってもらえたので
満足かな。
巫女さんの巫女服に大きな虫がついていて
笑いそうになりましたが・・・(^-^)


40 :>1さん:02/02/07 21:39
無事厄年を越されるよう祈念します。
「頼み上手はお礼上手」といいますから、
来年できればお礼参りされると良いでしょう。
(もう一度ご祈祷を受けるという意味に限らず・・・)

41 :チャーニィ ◆ishChar2 :02/02/11 10:18
( ‘e‘)<このスレの人の諸々の厄を西の海にさらりやで〜、ラヴラヴ

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/11 18:44
厄払い行ってきました。
小さな神社だったんですが、すごく丁寧にやってくれて感激しました。
御守と御神酒までいただいてしまいました。
玉串料は3000円しか納めなかったのですが、問題ないでしょうか?

43 :困ったちゃん:02/02/13 00:15
厄年になったと思った今年、厄払いへ行くまもなく
旦那が入院してしまいました。
3週間、いまだに入院中です。
明後日、手術レベルの治療をするので
どうしても明日、私も厄払いを行きたい!と
さきほどから横浜界隈の厄払い神社を探しているのですが、
ここだー!というのに巡り合いません。

お勧めあったらおしえてください。
川崎大師は数えなので、来年厄になるんです。
だから違うところで、寒川神社とかでしょうか・・・?

私は門戸厄神の近くに住んでいたので、厄払いをいえば
こういうもんだと思っていたので、関東では
どれも同じに見えてしまうのです・・・
マジレスでお願いします。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 00:41
どこだ?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 01:06
ageてやろう

46 :横浜在住:02/02/13 11:45
>43さん
川崎大師が満で寒川が数えじゃなかったっけ?
横浜で厄よけと言ったらやっぱり川崎大師か寒川神社だと思うよ。

>川崎大師は数えなので、来年厄になる
うん?数えの方が早く厄になるよね。
失礼ですがお幾つですか?
私は1971年生まれで33歳の大厄の前厄に数えでなりました。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 13:02
>46
ありがとうございますーーー。
やはり寒川へ行ってきますーーー!
同じく1971生まれです(笑)

48 :横浜在住:02/02/13 13:19
>43さん
いいえ。どういたしまして。
旦那さん早く良くなるといいですね。

ちなみに寒川は初穂料は3000・5000・10000・30000・50000円でした。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/16 09:07
昔からのしきたりで言えば、厄は数え年。
あと、他スレで川崎大師は地元民にしかご利益ないって言ってた。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 22:33
他スレにも書いたけど 厄払いって縁起をかついてるんだよね。
縁起をかつぐなら かつぎついでに方位も調べたら良いと思います。
悪い方位の神社で厄祓いすると よけい悪くなるそうです。
だから交通安全のお祓いを受けた帰りに 
交通事故に遭ったりするのだそうです。

方位は「運勢暦」の本に書いて有ります。
本屋で千円位で売っていますので、調べると良いです。



51 :50:02/03/10 23:05
書き忘れたけど 1は昭和41年生まれって書いて有ったけど
丙午の7赤金星は 今年は厄年ではありません。
八方塞がりだけど 悪い年ではなく、「結果」の出る年です。
良くも悪くも結果が出るだけです。
ただ新しい事を始めたり、引っ越しをしたりしてはいけません。

それから良い方位ですが、東南、南、北西が良いです。
30度の中に入っていれば良いでしょう。
これはあくまで「年」の方位で、月の方位や日の方位もあります。
こだわり過ぎてもしょうがないです。
とにかく貴女はそんなに悪い年ではありません。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/11 00:48
>51
たしかに陰陽五行説や気学ではそうなりますが、
宿曜道では羅ゴウ星で大凶になったりする。
でも、気にして悔やむのが一番悪い。
所詮占いなんだから。
ちなみに私も41年の丙午生まれだったりする。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 00:15
厄払いするお寺は、宗派って気にした方がいいんでしょうか?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 00:42
当然でしょう。
そりゃ浄土真宗行ってもやってくんないし。
日蓮宗の信者が法華経重視してない真言宗で、てのもいかがなものか。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 01:39
うちは真言宗だけど、佐野厄除大師に行ってしまったー。


56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 02:13
浄土真宗の人は厄払い必要無しというわけですか?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/04 16:25
厄払いする際ですが正座しなければいけないのでしょうか?
スキーで膝怪我して無理なのですが・・・。


58 :真宗の檀家の子:02/04/04 16:48
>>56
確か、加持祈祷や卜占というものを認めていなかったように思います。

それから、祖父の葬儀の際、菩提寺の住職さんから
「本来清め塩は必要のないもの。
死者は穢れてはいない。だからそれを清める必要もない」
と聞かされたこともあります。スレ違い気味なのでsage


59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/04 20:32
怪我した場合は言っておけば椅子が出ます。
たったままもOKです
そんなことに神様仏様は目くじら立てません。
ちゃんと心が有れば寝台車に乗ってても大丈夫です。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/05 04:06
>58
うち真宗だけど、厄払いはしているような。
でも、お清めの塩はしたことが無いよ。
だから、ドラマでお葬式から帰ってきた人にお塩をふっている
のを見て、何で家ではしないんだろうっと母に尋ねるまで不思議
だったよ。
専門でないし、関係ないのでsage

61 :61:02/05/21 03:26
「厄よけ」について、もう一つスレッドがありましたが、
荒れていたので、こちらに統合するようにお願いをしておきました。

これで、「厄よけ」に関してはここが統合スレッドになります。

ではでは。「厄よけ」についてみなさん語り合いましょう。
と言うか、教えて下さい。

62 :61:02/05/21 03:30
このスレッドはもっと栄えて然るべきだと思います。
みんなが興味を持っている内容じゃないかなと思っています。

これまでの書き込み、かなり参考になりました。

さて、
改めて質問なのですが、
私は昭和53年生まれの男性です。

明治神宮にて頂いた「厄年一覧」に見事に厄年だと書いてありました。

とりあえず、厄祓祈願を行ってくれているようなので、
近く足を運んでみる次第です。

その後、また報告いたします。

63 :61:02/05/21 15:43
電話をしてみたところ,
明治神宮では朝9時から厄祓をやってくださるそうです。

5000円からですが,
名前入りの護符(御札?)をもらえるのは10000円からだそうです。
ちなみに上限はなしの模様。

私,ホントに厄年のようです。
今日も嫌なことがありました。

ところで、厄年って年ごと(1月〜12月)なのか、
それとも、年度ごと(4月〜3月)なのか、
はたまた、誕生日から一年・・・という感じなのか、
どうなっているのですか?

ご存知の方,教えてください。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 20:13
>>61
厄よけスレはあと1つではなく2つです。
統合依頼もいいけれどまとめようとするなら誘導はしましょうね。
厄年の期間ですが、自分は旧暦に従って、立春から1年と思ってますが、
他のかたはどうですか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 20:57
私は今年、厄年です。
初詣で夫に「厄払いしてもらおう!」と言ったら
「もう大丈夫。いまやったから」と言われて終わってしまいました。
どうやら、宮司の資格を持っている夫(普段は会社員)が
初詣の最中に、心の中で祝詞(?)を唱えたようです。
こんな厄払いってOKですか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/22 18:45
前厄とか後厄って何?

67 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/05/22 19:07
>65
 形式はさておいて、れっきとした神職の方がやってくれたのなら、OKでは?

#どうしても気になるなら、ちゃんとした形式でやり直してもらえば良いと思われ。

68 :61:02/05/23 16:58
明治神宮にてやっていただきました。
一万円を納めました。名前入りの御札(?)が良かったので。
大きさは40cmくらいかな。効果ありそうです。

「御札」って呼んでいいのかな。あの、名前入りの、飾るもの。
それとも「護符」っていうのかな?
あれの呼称についてご存知の方教えていただけるとうれしいです。

ともあれ、朝晩、2拝2拍1拝してます。

69 :61:02/05/23 17:00
自己レスですが、

>ところで、厄年って年ごと(1月〜12月)なのか、
>それとも、年度ごと(4月〜3月)なのか、
>はたまた、誕生日から一年・・・という感じなのか、
>どうなっているのですか?

これについては、ともかくとして、
もらった御札(?)の有効期限は一年ということでした。
#「御神体」と言えば良いのだろうか・・・?

ありゃりゃ、大事なこと聞き忘れてきたなあ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/01 01:47
練馬区で厄払いしてくれるところしらない?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/26 19:02
41年の七赤金星生まれさん多いですね。
私もそうです。
なんというか、、、今までにないくらい不運が続く年です。
今までまったりと暮らしていたのが嘘のように不運続き。
何人にも御祓いに行って来いと言われました。
いわゆる御祓いに行こうと思います。
どこでも良いのかな?
有名な厄よけ神社ってどこなんでしょう?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/17 18:15
奈良にいいとこないですかね?

73 :あdさ:02/09/17 18:21
B.CX年生まれの女です。
今年、厄なので厄払いに行こうと思っているんですが


74 :1:02/09/17 18:22
HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

75 : :02/09/26 16:32
ほんと、41年七赤金星多いですね。
私もです。
年代板のかきこ見て神社のHP調べたら、そこには厄だと書いてありましたが・・・
ちなみに私もひどい年です。(入院及び手術2回、父親急逝、母及び兄と別離、主人
の病気etc)
厄払いに行こうと思いつつ、来月下旬まではどうしても時間がとれません。
それからでは遅い・・・でしょうね(もう11月マジカだしニガワラ)。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/26 21:56
年の暮れの厄払い
♪あ〜ら目出度やな 目出度やな 目出度いもんで 払おなら
 鶴は千年 亀は万年 浦島太郎は八千歳
 東方朔は九千歳 三浦の大介百六つ
 かかる目出度き折からに 如何なる悪魔が来ようともこの厄払いが引っ捕らえ
 西の海へさらり
 厄っこ、はらいまひょ〜

 と門付けをして廻る風物詩。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/28 00:53
厄除け祈願したけど効果無いよー。えーん。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/16 22:43
私も。。
早く最低な1年終われー。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 23:26
今年前厄だという事に今日気付きました。
来年は厄払いしてもらお

80 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :02/11/03 00:26
俺は四柱推命の流年を信じているから
厄は信じてないなぁ。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 13:28
今年は厄年だったのですが、本当に最悪な1年でした。。。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 18:52
へいし避けって、何ですか!

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 00:27
昭和37年生まれの男ですが、
厄と言うのは数え、満どちらなのでしょうか。
神社によって違うようですが、
再来年川崎大師(ここは満年齢)に行こうと思っていたら、
来年ひどい目にあってしまったとかはないのでしょうか。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 14:19
伝統的には数え年でカウントします。
ただ川崎大師とか有名どころで満年齢で大々的にやってるんで
みんな誤解してる

86 :名無しさん@京都坂じゃないよ:02/12/28 14:43
今年も成田山に行ってくるでつ

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 15:44
都内23区で土日祝日でも厄払いしてくれるところってありますか?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 16:52
>>87
もちろんどこでもやってくれる。
参拝者は土日祝のほうが多い。
前もって予約を入れるとさらに良し!

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 13:13
87です。
88さんありがとうございます。
そうですか、予約入れておいた方がいいんですか。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 18:22
数え年が本当なのに、満で厄かどうかetc を判断してる人が多い。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 19:21
教えて君ですいませんが、是非詳しい方教えてください。

私も>>84の方と同じくS37年生まれで数え年では42歳なので今年は大厄
のはずです。それで西宮の門戸厄神で厄払いをしてもらったのですが、門戸
厄神の厄除開運星祭の一覧表では42歳の男は日曜星になっていて大吉なの
です。大厄で日曜星というのはあるのでしょうか?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 19:51
ちなみに高野山の暦では火曜星で大凶になっております。
ご安心下さい。

93 :91:03/01/09 20:18
歴というのは寺によって違うものなのですか?

94 :91:03/01/09 20:20
訂正
歴>暦

95 :92:03/01/09 21:06
門戸厄神の一覧は満年齢と思われ。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)