5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真言宗

1 :宮前 慶太:02/01/03 12:29
私の家は真言宗豊山派ですが、なぜ真言宗はあんなにたくさん分派しているのでしょうか?

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/03 16:51
↑ネタですか?

3 ::02/01/03 18:08
生意気な波平をシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既に波平の口中ではいささか先生の赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、お義父さんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める波平。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、波平の肉棒は硬度を増していく。
−波平にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ波平の頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍が波平の菊門にねじり込まれていく…。
  / |/   ⌒  ⌒ |            / /   \\∴∵|
  ||||||||    (・)  (・) |            |  (・)  (・) ヽ∵|
  |(6-------◯⌒ヽ―、             |    ⊂        6)
  /|| \   / ―┬‐i┘           | ___     /
   \ \ ||  IIIIIIII|             \ \_/    /
      \   |___亅    ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
      |   \__|_  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
      |  ∨\__| /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 19:07
>1へ
ここをごらん
ttp://www3.nsknet.or.jp/~hamasaki/singon.htm

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 19:15
ttp://www.miyagawa.com/syuha/syu/singon.html
これもご覧

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 02:43
うちも真言宗だけど、何派か知らない。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/01 17:49
剛太は高野山派 中院流

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/01 22:25
>>1
俺が俺がの人が多かったんじゃないの?
真言系の坊さんって、今でも俺がクンが多い。(智山を中心に)

9 :ム派ァ:02/05/02 06:37
高野山
東寺
東寺派
御室派
大覚寺派
善通寺派
醍醐派
山階派
中山寺派
泉涌寺派
須磨寺派
信貴山
花山院派
石鉄山
石鉄派
霊山寺
大日派
真言律宗
真言三宝宗
救世観音宗
新義真言宗
豊山派
智山派



10 :ム派ァ:02/05/02 06:49
国分寺派
犬鳴派
鳳閣寺派
金剛院派
霊雲寺派
光明真言宗
真言毘蘆舎那宗
真言聖天宗
明算真言宗
五智教団

11 :こうぼうさん:02/06/07 23:52
これだけ分派をしていると
迷いの境地ですな〜

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/08 02:23
でも寺院数や信者数が多いのは
高野山、豊山、智山、醍醐、御室だよ
流派は中院、三憲、西院と新儀の(名前忘れた)が大半
あと、9の一部と10のほとんどは新興宗教

真言宗は野沢12流、三十余派、七十余方って言うくらいだからね・・
それよりも立派な師匠見つける方が重要よ

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/10 20:56
>>11
うまい。あみだくじみたい。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/10 21:42
マジレスです。

かなり以前ですが、真言僧は阿闍梨になると(つまり一人前になると)、一派を興してもよいという時代がありました(それだけ今と違って阿闍梨になるのも難しかったのですが)。
その頃に非常に多くの派が乱立しました(密教辞典などを見ると、系譜図だけで数ページを費やします)。
そして、戦前は通称「オール真言」といって、末寺を包括する本山がはっきりしない体制でした。それが戦後の宗教法人法で、現在に近い形に再編成されたのです。
このように、真言宗は歴史的に見ると、本山末寺が今のようにはっきりした集団ではなかったのです。これが分派の多い理由のすべてではありませんが、大きな理由のひとつではあると思います。
なお、私はこれについて専門家ではありませんので、細かいところに誤りがあるかもしれません(大まかにはあってると思いますが)。どなたか詳しい方の訂正を歓迎します。

15 ::02/06/12 17:54
あみだくじみたい。 どこえ行くのか〜わからない〜
っていうか、開祖の教えが守られていないって事に尽きるでしょ。
後生のお偉い先師方々がおられたでしょうが、私感が入ってしまっては意味をなさない。
弘法大師空海様、後生の為にも今一度お考えなされ〜仏の教えとは何かを。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/12 18:45
http://j.people.ne.jp/2001/02/15/jp20010215_2457.html


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/13 17:59
15はどこまでわかってるのか知らないけど
真言の分派って、教義の違いはあまりないんだけどね。
部外者にわかりやすく言うと
事相(実践面)での所作、作法の違いの方が大きい。

教義の上で一番大きなのは、新義と古義での教主義の論争だけど
これだって真言の部外者には何の意味があるのかわからないような問題だし。
空海さんが詳しく言ってないことについて、解釈でもめた程度のもの。
どの派も空海さんを祖師として奉じることに違いはないし、
少なくとも現在では、派によってもめるってことはないんだけどね。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/13 21:08
今度一緒に飯でも「空海」

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/13 21:11
>>17
???弘法大師空海様、後生の為にも今一度お考えなされ〜仏の教えとは何かを。 ???
って書いてるんだから、>>15は出発点からズレテイルと言いたいのでは?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 06:31
立川流は?
http://isweb34.infoseek.co.jp/novel/fkokttts/singon.01.html

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 11:42
10のほとんどが新興宗教?
そりゃちょっといいすぎですわ。

犬鳴、霊雲寺、国分寺あたりは古義から分かれた分派だけど、新興宗教臭くは無い。
ホウカクジとコンゴウインの両派は聞いたことないなあ。無知でスマソ。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 11:46
15の文意がよく分からない。
お大師さま、と呼びかけて「よく考えなされ」
ってことは、空海よ、考えろよ、っていみ?

>開祖の教えが守られていないって事に尽きるでしょ。

だとすると、この開祖は、誰を指してるの?
もしかしてお釈迦さんのことを言いたい??

・・・だとすると無知を晒すだけになるとおもうが・・・

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 15:30
>>22
>>14に対して>>15のレスというのは、、、、、、、、、アレデショ。
開祖の教えが云々というのは、真言宗というものを開かれた方に対しての意味合いでは?

また>>19は・・
???弘法大師空海様、後生の為にも今一度お考えなされ〜仏の教えとは何かを。 ???
って書いてるんだから、>>15は出発点からズレテイルと言いたいのでは?

ということのようですから、お釈迦様を示しているのでしょうね
何れにしても意味?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 16:32
>>15
解読にチャレンジ!

>あみだくじみたい。 どこえ行くのか〜わからない〜
>っていうか、開祖の教えが守られていないって事に尽きるでしょ。

開祖の教えを一寸の疎漏もなく守れば、分派することなく
一致団結して突き進めるはずだという所見と思われ。
まあ机上の空論ですわ。

>後生のお偉い先師方々がおられたでしょうが、私感が入ってしまっては意味をなさない。
>弘法大師空海様、後生の為にも今一度お考えなされ〜仏の教えとは何かを。

弘法大師空海様と後生の間に入るのは「、」ではなく&とすれば
ほぼ意味をなします。

・・・が、この方はおそらく真言宗についての書籍等を
一冊も読破されていないのではないだろうかと思っている。

えぇと、違う話題になっちゃうんですが質問です。
真言宗のお坊さんになる方って、やっぱり多くの人が
高野山に修行に行かれるんですか?
何も知らないもので、ドキュソな質問かもしれません。スミマセン

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 16:54
みんな机上の論理なんですよね

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/14 20:44
>>25
今の密教自体が机上の空論そのもの。
理屈と知識だけで中身カラッポ。
徳の高い坊さんなんて一人もいないよ。
高野山の修行だって大したことないし。
高野山大学なんて阿呆の集まりだったし。
真言宗僧侶と長年付き合ってようやくわかりました。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/15 00:15
>>26
ってことは、カルトですか?

28 :26:02/06/15 07:10
>>27
密教の呪術的な側面に傾倒するオカルト馬鹿信者が大勢いる点はカルトに近いかもしれんが、
そういうオカルト馬鹿たちは教団としての真言宗(や天台宗)に帰依している訳ではないので
カルトとは言えないと思う。

祈祷やまじないで生計を立てている寺院が多いというだけでも、宗教としていかがわしい。
不安のない者にわざわざ不安を与え、それを排除してやると言って金を取る、というのは
罪悪に等しいと思うのだが。真言宗には得体の知れない「おがみ屋」が多すぎる!

真の仏教とは、「祟り」とか「霊障」などという妄想が生んだ迷いを取り去ることによって
衆生に救いを与えなければならないと思う。

人々の不安に付け込んで商売するのでは、霊感商法と同じだ。


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/15 14:36
節制や克己心が出来上がっていないオカルトバカ信者に
呪術力を与えるのは、基地外に刃物、みずほに血税注入、
中内に総帥権。
真言宗は、生兵法の恐ろしさをオカルトバカにもっと真剣に伝える
べきだと思う。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/15 21:30
6月15日 お大師さんの降誕会

どの派でもお誕生をお祝いしたはずですよ

南無大師遍照金剛

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 00:20
亀レスだが

8>真言系の坊さんって、今でも俺がクンが多い。(智山を中心に)

ぐうの音もでんようなこと言わないでくれ
特に (智山を中心に)つうとこ。



32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 01:01
はぴーばーすでー!

ちと遅かったか。

33 ::02/06/16 09:29
六月十五日誕生と言うのは異論が多々ありまして、
その日に誕生したと言いきるのはいささか問題ありなんです。

不空阿闍梨の亡くなった日が六月十五日と言われていまして、
弘法大師は不空阿闍梨の生まれ変わりだと言われた事からそうなりました。

いつなんだろ?弘法大師の誕生日・・・。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 14:16
>>21 霊雲寺派は新義じゃないの?あちがった浄厳上人と関係あるから古義か...
金剛院派は、名乗っているけど真言宗じゃないでしょう。むかしはわけわからん
名前を掲げていたし、阿含宗の桐Xと関係有るし、何より霊感商法で...


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 17:45
>33
ここは宗学のスレッドではないので
空海さんの誕生日は6月15日です

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 20:39
松尾寺真言宗ってどうよ?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 21:18
>36
なにそれ?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/16 21:59
失礼。松尾山真言宗

http://www.tr-108.co.jp/AS/temple/html/kinnki/NARA/matuo.html

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/17 22:52
>38
で、それがどしたの?

40 :寿能町の隣は盆栽町:02/06/29 15:35
末法の現在、釈迦仏教を信仰しても成仏はできません。
釈迦仏教で成仏できるのは、釈尊(釈迦)滅後千年までの正法に、
日本、中国、インドの3国に生まれた人のみです。
尚、釈迦仏教で信仰しても、成仏するまでは、
百回から1億回生まれ変わらなければ成仏は叶いません。

末法の現在では、御本尊様を信じて御題目を唱える以外、
成仏の法はありません。
末法では、三大秘法の法華経こそが、唯一の成仏の法です。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/29 17:03
はいはい、わかりましたよ。
いま忙しいので、ゆっくりお話をうかがうことができません。

いえ、出直さなくて結構ですので…
あ、パンフも結構です。

どうぞ、布教がんばってください。


                   ハァ…ト

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/29 17:57
密教は釈迦仏教じゃないよね。

うん。大日→金剛→(中略)→弘法だもんね。

でも、法華は釈迦仏教だよね。

そうだね。ちゃんとお釈迦様出てくるしね。

しゃあ法華経じゃ成仏出来ないの。

まあ、40の言う論法からするとそうなるね。

じゃあ40の言ってることは矛盾しまくりだね。
トヨタ車のクレームをホンダに言うくらいかっこわるいね。

あたまに虫がわいてるのかもしれないね。

やっぱり末法は密教だね。

43 :18本山:02/06/30 20:43
金剛峰寺
東寺
善通寺
仁和寺
長谷寺
智積院
大覚寺
醍醐寺
泉涌寺
勧修寺
信貴山
宝山寺
随心院
中山寺
清荒神
須磨寺
根来寺
西大寺


44 : :02/07/03 07:28
チベット密教と日本の密教、あなたはどちらに魅力を感じますか?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/03 08:31
>>44
全くの別物。
比較する対象にならないと思われ(W

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/03 15:40
>>42 大日経と金剛頂経を勉強しましょう。
一切義成就菩薩即ち、釈迦牟尼であり、金剛手であり
即ち、大日如来である。一切平等建立如来ともいう。


47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/03 15:42
>>43

ぜ〜んぶ廻った。ぐるぐると。ああ朱印帳を手に入れとけば。

48 :42:02/07/03 19:36
>46よ。空気を読め。顕教と密教の違いを言うとるんやろうが。
だいたいそれぐらい知ってるぞ。
学会の荒らしをからかったスレに宗論挑むな。
おまけに2チャンネルで知識をひけらかすんでない。
宗論やりたきゃ宗教板にいけ
神社仏閣板はおもしろいスレつけて、みんなでまったりするところぞ。




49 :季節到来:02/07/04 22:54
>>47

納経印は揃えたほうがいいぞ。

50 :季節到来:02/07/04 22:55
18本山の朱印は善通寺ではおへんろと違う場所でもらうのだ。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/11 13:26
新義と古義の一番大きな違いは?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/11 13:31
新と古という漢字。

その他は阿弥陀仏<=大日如来か、阿弥陀仏=大日如来か


53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/14 04:16
真言密教:大般涅槃教、眞如苑って・・・・??

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/14 12:50
>>53
真○苑に関しては、新興宗教なので別の板で・・・

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/14 17:19
>>49 う〜んそうか、失敗したな、今度は逆打ちでまわろかな。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/15 00:51
醍醐派って、上の○如苑など新興宗教(ないし新興宗教じみたの)
の温床のような・・・醍醐寺はこれらとの関係をどう考えているのか・・・

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/15 01:26
真如炎は金づるだから大切にしたいと思います.

ところで天台宗の密教部門って健在なのか?(W

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/15 01:27
元気にWMなど叩いているみたいですが・・・

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/15 05:44
千日回峰行やってるから台密は健在

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/16 02:03
それなりに健在でしょう>台密

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/16 03:36
>>60
補足。行者さんの不足傾向はあるようですが・・・

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/16 22:52
>>58
たたいているだけまし>山門の連中
○如苑にいいようにされている醍醐寺にくらべりゃ

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/17 17:59
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026749447/l30

女子高生コンクリート詰め犯人を誰か呪って下さい。

1 :被害者は残虐に殺されました。 :02/07/16 01:10
下記は足立区の女子高生をコンクリート詰めにした事件です。
だれか、この純粋無垢の被害者のために、犯人を呪って下さい。
オカルトの皆さんなら出来ると思います。
または、犯人の現住所も探してください。

これでも百分の一くらいです

平成2年5月21日 論告要旨
「被告人らは、犯行当日の昭和64年1月4日午後8時ごろから同10時までの間、
約2時間にわたり、被害者の脇腹部、脚部等を多数回にわたって手拳で殴打し、
さらに長さ約20センチメートル、直径2センチメートルの蝋燭2本のとけた蝋を被害者の顔面にたらした上,
短くなったろうそくをその両眼瞼にたて、あるいは500cc用パックにはいった尿を強引に飲ませるなどし、
また倒れている被害者を引き起こしては手拳で顔面を殴打し、あるいは顔面、腹部、大腿部を足蹴にし、
被害者が鼻血をだし、火傷部分から血濃がでるや、手に血等がつくのをいやがり、ビニール袋でてを包んだうえ、
再び数十回にわたり顔面、腹部を手拳で殴打して転倒させ、
顔面等を足蹴にし、引き起こしては顔面、腹部等を手拳で殴打するなどの暴行をくわえ、
さらに重さ約1.6キログラムの鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打し・・・・・・」
「なんでもするから家に返して」と必死に哀願するにもかかわらず、全裸にしておどらせたり、自慰を強要し、
直径3センチメートルの鉄棒や飲料水オロナミンcのびんを陰部に挿入したり、
陰毛をそり、足首等をライターの火で焼いて火傷をおわせたり、あるいは再三にわたり、
無理やりシンナーを吸引させるなど残虐非道の行為をくりかえした。     

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/19 02:41
>>63
くどい。却って死者への冒涜では?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/21 06:44
真言の一派で資格を取って、他の派に振り替えることはできるのですか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/21 15:55
出来るんでないのー?高野山大学へ行っていた高野山真言宗の坊さんが他派の管長へ請われてなったり、結構あるよ。

67 :65:02/09/21 18:22
>>66
ご返事ありがとうございます。
分派的宗派から、より中心的な宗派への移管はあるんでしょうか?


68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/21 20:47
縁故なんかで宗派を越えて転派、宗旨がえなんて有るけど。大きい所では、寺、一山ごと転派された所知っているけどね。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/22 00:14
スレ違いかもしれませんが、教えてチャンです。すみません。
夏休みにたまたま高野山のろうそく祭りに行って、とてもいい印象を受けました。
それでちょっと勉強してみよーと思ったものの、何から手を付けてよいのやらわかりません。
てゆーか知識なさすぎ!なんで。。。真言宗の入門編としては、どの本が一番オススメですか?


70 :双魚 ◆YyXztAaw :02/09/22 00:45
高野山出版社という所から、高野山真言宗の関係各書がでとるで、調べてみそ?

また東方出版から真言宗在家勤行講義というのもええんでは?

双葉社のうちのお寺は真言宗とか、池田書店の真言宗のおつとめと心得なんか入門だがや。


71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/22 23:30
>>70
レスありがとうございます。
猿でも分かるといいんですが。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 11:04
高野山大学情報きぼんぬ

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 11:07
>>72

あなたとあえない、すれちが〜い。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/02 11:11
>72
高野山大学って評判いいの?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/991144161/


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/15 15:08
とりあえずage.

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/17 20:32
智山に智なし

 豊山に豊なし

  新義に信義なし

   新義と豊山と行ったり来たりしてる蝙蝠に何もなし

77 :謎のトライアングル:02/10/28 07:42
真言宗智山派の謎   

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1030289900/71-86

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/03 01:22
真言宗の総本山って高野山か東寺のどっちなの?
並列で書かれていることが多いのだけど・・・。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/03 02:03
>78よ。じゃあ聞くが、
臨済宗の総本山はどこだ。
浄土真宗はどこだ。

真言宗は通常18本山と言われてるの。
つまり分派しちゃったわけ。
だから真言宗全部の総本山なんてないの。
(戦前には軍部の命令で一つにまとめられた時期が確かにあったが)

これはよその宗派も同様だと思うが。
(曹洞宗・法相宗・華厳宗など一部を除く)

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 14:47
空海の思想でいけば、空はどう観るんですか?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 16:51
>80
有りの儘なり。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/19 16:59
よぉーっし!答えちゃうぞ
空とは何ぞ?これはね晴れた日、何も考えず空を眺めてごらん♪ボケーっとしたら疲れてる証拠
雲が食物に見えたら、お腹が空いてるかも?
えっ?話題が違うって…
そりゃ失礼しちゃったよーん
まぁ考える事は大切だけど考えすぎは疲れるだけ

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/21 01:18
三摩耶戒についてどなたか教えて頂けませんか?

84 :ぁぇぁぇ:02/11/21 17:39
おんさんまやさとばん
われはさんまやなり。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 23:15
正確には真言宗は十六派十八本山
善通寺と随心院は同じ善通寺派 宝山寺と西大寺は同じ真言律宗
十八本山は総本山といくつかの大本山(随心院など)できています

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/25 00:07
花山院派、国分寺派、犬鳴派、石鉄派、石鎚山、松尾山、霊山寺派、室生寺派などもあるにゃ

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 00:55
三摩耶戒について解る方いらっしゃいませんかー?          密教行者の方は唯識をどのように解釈されてますか?       金剛頂経と大日経について少し学びたいのですが、良い資料(本)教えて下さい。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/28 04:26
印契は爪櫛の契りっていうものから来てるっていう話聞いたことある方、いますか?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/29 22:35
おーーい!

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/30 13:22
あge

91 :ららら:02/12/13 19:19
>>42
涅槃経の中には、”大日如来は、釈迦如来の一体分身である”ということが記述されているそうです。
”釈迦如来が大日如来の分身”ではありません。
逆です。
密教こそ、仏教の真髄なり

92 :ららら:02/12/13 19:38
>>53
真如苑を新興宗教と言うのは、あまりにも知識が乏しいように思います。
醍醐寺にある系譜(恵果阿舎利や弘法大師からの相承の流れが記載してある)には、
真如苑開祖伊藤真乗教主の名がかかれています。
つまり、弘法大師からの法を相承していているということです。
金胎両部伝法灌頂と恵印灌頂の二つとも、法流血脈を相承しています。
http://www.shinnyo-en.or.jp/on/ryakushi.html


今では、真言宗派には様々な流派は存在しますが、醍醐派により、真如三昧流が確立されています。
このくらいは知っておきましょう。
http://www.shinnyo-en.or.jp/on/houyou.html
http://www.daigoji.or.jp/vihara/down/down12.html


93 :れれれ:02/12/13 19:40
真如苑はカルトです。

94 :ららら:02/12/13 19:41
失礼↑は >>54 に対してでした
スマソ

95 :ららら:02/12/13 19:43
>>93
真如苑総本部には、様々な宗派の様々な部会から、研修に来るというのをご存知ですか?

96 :れれれ:02/12/13 19:45
それがどうした?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/13 22:41
>ららら

一般的には幕末〜明治期以降に成立を見た宗教・宗団を指して使う言葉だな<新興宗教

古い伝統や法を受け継いでいるかどうかは、宗教の内面のことであって
宗団の分類とは関係が無い。宗団として、教祖が明治の人間である以上は
そりゃ新興宗教とよばれても何も問題ない。宗団に属する人間が、内容的には
他の新興宗教とは格がちがうと自負するのは好きにすれば良いが。

人に知識が乏しいという割には・・。ま、いいけど。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/29 13:55
「真○苑」と「醍○寺」についてですが。

>伊藤真乗教主は真言のことごとくを終えられて一宗一派を創始されたのです.
>真言宗真○苑ではなくて,真○苑なのです.
>これが重要で勝手に一宗一派を打ちたててないのです.
>金胎両部の伝法灌頂と恵印灌頂を終えられて霊的にもその資格が出来たのです.
>密教的に一宗一派を打ちたてるといことは,つまり修行内容を
>開祖が決められるということです.
>これは,真言宗醍○寺でも正式に認めている(真○三昧耶堂の建立)ことと,
>天台宗の前ご門跡の山田大僧正も来苑されて認めているわけです.

天台宗でも真言宗醍○寺派でも伝法灌頂と恵印灌頂すれば新興宗教創ってもいいんですか?
また、伝統宗教の本山と新興宗教があのように結びついている事を如何お感じになりますか?


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/30 21:38
結縁灌頂などをしていなくても、印を結び、真言を唱え、仏を念ずれば、ご利益はあるのでしょうか?


100 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/30 21:39
100ゲト!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/03 07:36
100オメ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/03 14:20
お大師様ー

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/03 17:01
♪お元気ですか〜
あわてない、あわてない、一休み、一休み。

ちーん。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/04 19:21
光明真言唱えるとき「おん ぼっけん」って、なんで付ける時あるの?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:01
弘法大師は真理に気付いた

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:18
>>104
破地獄。
おんぼっけん 〜 うんぱったそわか

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 07:51
↑そういう事はここに書き込んではいけません

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 16:20
>79
東寺は真言宗総本山であり、金剛峯寺は高野山真言宗の総本山なんだよ。分かる?
東寺は真言教団立宗の地根本道場であり、高野山は修禅の道場と呼ばれてるんだ。
大きく分けて十八の総大本山で各山会を形成しているが、東寺は東寺真言宗の総本山であり、真言宗の総本山でもあるんだよ。
真言宗のトップは真言宗長者であり、現在は後七日御修法の大阿をお勤めなされたお方が真言宗長者であるが、本来は東寺長者のはずなんだがなぁ…。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 18:11
要するにオウムみたいなもんでしょ 真言宗って?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 19:38
↑はぁィ

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 19:52
Ωみたいなもんでは無いが。
仏教からも程遠い。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 20:05
修行はどんなことしてんの?
雲水の修行とどっちがキツイ?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 23:44
禅と密教
どちらも修行経験している方は、ものすごく稀でしょう。
わたしは、真言の加行は縁があり成満させていただきましたが
オウムの事は全く知らんけど
全然別物かと

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 23:52
>>109
オウムってどんな教えですか?
オウムと密教どちらも理解されてますよね?
>>110
わたし密教と初期仏教は異なる部分が多々あるとは思います。
しかしあなた!!教学と修行を同じぐらい重視している密教を加行(入門)もしないで言って無いよね。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:01
密教=亜流ヒンディー


















淫司邪教♪

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:11
司 ×
祀 ○

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:14

だからぁー
オマエは密教とヒンドゥー教を
どれほど詳しく知っている?
まぁーヒンドゥー教は私もようしらんけど。
とりあえず
密教とは?
答えろよ!

118 :こぴぺ@:03/01/09 00:17
密教とは

 密教が成立し体系化されたのは、お釈迦様の入滅後1000年以上も経た7世紀のことである。密教はそれまでの顕教、すなわち明瞭な言葉で説く通常の仏教に対し、非公開な秘密の教義と儀礼を、師匠から弟子へと秘密裏に伝え持とうとする仏教である。

 神秘主義を好むインドにあって、当初の仏教は神秘主義を排除したといえる。ところが、この密教はインド古来のバラモン教の神秘主義的な要素を仏教に取り入れたものだ。秘密裏の相承形態もバラモン教の特徴である。



119 :こぴぺA:03/01/09 00:18
歴史的背景

 初期の仏教においては神秘的なものを排除しつつも、神々による不思議な力というものは認めていた。
 やがて、初期大乗時代に成立した『般若経』『法華経』などにも一部に呪文が登場する。2〜3世紀頃になると呪文を中心とする単独の除災経典も成立する。6世紀までのこれら密教への発展過程ととらえるむきもある。



120 :こぴぺB:03/01/09 00:19
 しかし、何故インド仏教は密教化しなくてはならなかったのか。
 クシャーナ王朝(1世紀半ば〜3世紀前半)までのインドでは仏教は盛んだった。その時代は東西貿易でローマ帝国より莫大な金が流入して経済は栄えていた。

 しかし、中央集権的にインド全体を統一したグプタ王朝(320‐550年頃)はヒンズー教を国教にしたので、仏教はそれなりの勢力を保持しつつも苦難の時代を迎える。


121 :こぴぺC:03/01/09 00:19

 さらに、西ローマ帝国の衰退と滅亡(476)により東西貿易が衰退し経済は衰退した。それにともない、仏教を支えた商業資本とそのギルドは衰退した。相対的に王権が強くなり、宗教上もその統制力が強くなる。
 都市のギルドの弱体化によって、相対的に農村に基盤をおくヒンズー教が優勢となり、やがて圧倒的となる。国王も彼らバラモンの意見を聞かざるを得ない状況となり、あるいは積極的にバラモンを利した。
 ヒンズー教が圧倒的になり仏教はその影響を受けた。また、ヒンズー教が圧倒的な社会となったため、仏教には適応策が必要となった。そして、ヒンズー教に妥協し、その民間信仰を受け入れざるをえなくなった。


122 :こぴぺD:03/01/09 00:20
インド仏教滅亡へ

 仏教はヒンズー教の一派のタントリズム(Tantrism タントラ教)の秘密の教義体系を受け入れた。それが密教となる。密教は呪文(真言・陀羅尼)、手の印相、曼荼羅を用いて修行の目的を達成しようとした。
教義、儀礼は秘密で門外漢には伝えない特徴をもつ。これはヒンズー教化した仏教である。その結果、ヒンズー教の要素が増えて、ヒンズー教との区別がつかなくなってきた。
それはインドで仏教が滅亡する致命的な原因の一つとなってしまう。



123 :こぴぺE:03/01/09 00:21
 7世紀に至って『大日経』『金剛頂経』といった体系的な密教経典が成立する。そして、宗教体験の絶対世界を象徴的に表現する曼荼羅が生み出される。それ以後のインド仏教は密教が盛り上がるのであるが、12世紀末頃を最後にインド仏教は消滅してしまう。
 イスラム教により滅ぼされたということも理由ではあるが、仏教が密教化したこともインド仏教滅亡の大きな理由だ。
 仏教の密教化は、言い換えれば仏教のヒンズー教化である。ヒンズー教の側でも仏祖のお釈迦様をクリシュナ神の化身として崇めたりするものだから、仏教の存在意義がなくなったのではないだろうか。


124 :こぴぺF:03/01/09 00:21
密教の問題点

 密教は素晴らしい仏教である。歴史的には仏教発展の最終モデルともいえなくはない。しかし、その密室の相承や秘密の教義は時として危険な教義の発生や儀礼を実践することも可能にしてしまった。

 密教はインドでおこったもののお釈迦様の入滅後1000年以上経ってからの成立である。仏教が発展した最終モデルであると同時に、お釈迦様から最も遠い教えであることは事実であろう。



125 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:33
その程度の知識でしたか、よかったよかった。
ちょっと基礎問題
「般若菩薩とは仁王儀軌にいう○○菩薩」
○○を答えなさい
捨無量心の顕教的解釈と密教的解釈を述べよ。
答えて見てね。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:37
>>125
それはあんたの仕事ワシャ関係ないね。

それから、是に↓こたえとけよ。

 そもそも、歴史上のお釈迦様は秘密の一子相承などしただろうか。それは長男か信頼できる弟子にしか相伝しなかったウパニシャッドの哲人の相承形態ではないか。
歴史上のお釈迦様は秘密の儀式や修法などしただろうか。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:40
結局
仏教〜密教への歴史的経緯だけの知識ではありませんか。
まぁー勉強にはなった人もいるだろうが 
やっぱり教えや修行内容をしって無くては知らない事と変わらないですよ。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:45
>仏教〜密教への歴史的経緯だけの知識

たったこれだけのことでさえ問題が出てくるってことだな。
それから「しろうと」の質問にはちゃんと答えとけYo。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:45
何故あなたが質問するですか?
あなたがいかにも密教を学んでいる様にカキコしたのが始まりでしょう。
密教の事知らないんなら「知りません」って言いなさい

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:50
>>129
えらく人間のデキタ坊主だねぇ。
密教ボウズってのはみんなそんなのかい?(ワラ
公と兎かユスリタカリが関の山だろう。
拝みやクン。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 00:57
危険な教義、実践の発生
たしかに、その恐れはあります。返す言葉を探してしまいますが、それが故に一人一人の宗教資質や
教学レベルに合わせて伝授されて来たんです。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:05
>>130
まぁー落ち着いて 
勘違いしてるみたいですけど
わたさは在家生まれの在家育ちですよ。
たしかに真言宗の修行は経験しましたけど【縁あって】って書いたでしょ。
僧侶資格はあるが今はサラリーしてるんですよ。
続く

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:05
ほーっ。真面目だねぇ。。

わしもドシロウトだからイメージでザットいうてしまうのもなんだが。。

あんたみたいな真面目なボンサンと怪しげな拝み屋家業してるのと

素人でも見分けがつく方法って内科医?

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:07
僧侶資格がありゃあリッパなモンだろう。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:09
続き
勿論この先どっかの寺に入るかもしれないけど

そっちはどうなんですか?
立場をはっきりとしてほしい。
ただの仏教好きか、特になに宗よりなのか、どっかの教団入ってるのか、アンチ仏教なのか。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:10
要はタントラヴァジラヤーナだろ?

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:19
>>133
怪しげな拝み屋って、やっぱり結構いますか?
ちょっと見分ける方法は解りません。
それに私はマジメでは無いですよ。
ただ単にちょっとした事に絶望してやけになって修行しただけです。
いままで試す様なカキコしてゴメンナサイ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:24
秘密金剛乗

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:27
>>138
そうそう、それそれ。
修行のステップアップシステムとか
救済という名目の為なら手段を選ばない所とか。

140 :サラリー:03/01/09 01:30
あのイマサラですが、なんでこんな言い合いになったのか、と思い読み直してみました。
117は私では無いですよ。言葉使い違いますよね。

念の為

141 :サラリー:03/01/09 01:38
>>139
ステップアップシステムって、なんでしょうか。
救済という名目でなんでもあり?

わたしの知る限り真言宗にはありませんし、ありえませんね。

オウムの事ですか?

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 01:42
阿含宗だとかオウムだとか

143 :サラリー:03/01/09 01:53

了解です

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/12 13:27
age

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 11:10
密教が仏教の発展した最終(理想)モデルでありながら、釈尊の教えから最も遠く異なり、インドにおいて仏教が衰退(ヒンドゥー教化)した大きな要因となったというのは、本当ですか?

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)