5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本は1945年8月15日に死にました●

1 :(´ε`):01/11/13 12:16 ID:537FQZcU
小林が自ら戦後を分析してるとおり、戦後日本とは戦前とは180度違う空間である。
それは共産主義と平和原理主義とが結びついた奇形左翼社会であり、同時に過去との断絶を尊ぶ社会でもある。
朝日新聞や共産党、それに付随する左翼市民達にとって、戦後とは悪であるばかりか絶対悪である。
少しでも戦後を、少しでも日本文明を評価する事は、これすなわち自身の否定に繋がるからだ。
小林は言う、『日本には素晴らしく尊い歴史と文明がある』と。
小林は言う、『戦後左翼の歴史観は間違っている』と。
つまりこれの指すところ、戦前の価値肯定なのだ。(維新以前も含む)
と同時に戦前の日本こそ、本来の日本の姿なのだと。
しかし戦後は価値が逆転した。これは歴史断絶をもたらした。
戦前は明治以前も含めて、価値は逆転した事はあったが、歴史は断絶される事は決してなかった。
つまり、戦後社会は日本を否定しているのだ。日本人自身を。
価値観は民族の歴史から育まれる。歴史から解き放たれた民族は何を頼りに価値を決めるのか?
理想主義であり、個人主義(人間主義)でる。だから戦後左翼(サヨク)が増殖したのだ。
そしてそれが今、「体制」と成した。
これは『日本人の死』と考えていいだろう。少なくても後世の歴史家はそう判断するに違いない。

2 :エノキ:01/11/13 12:19 ID:aAePZ4OK
 で、戦後になって何か困ることでもあったのかね?

3 :犬童知遠 ◆S4MQtgqA :01/11/13 12:22 ID:FGZImlhM
っていうか、アメちゃんがあんなことになっっちゃって、
世界情勢が大転換するかしないかっていう一大事なのに、
日本の中だけでウヨサヨ言ってるのも今更なんかダセェべ。(藁
「戦争論2」読んだときの感想がそうだった。
「今更ウヨサヨかよ・・・」って。「戦争論」に比べて衝撃が
少なかったのも多分に影響してるとは思うんだけど。

4 : :01/11/13 12:25 ID:06QV9JGf
なるべくなら穏便にしたい在日韓国朝鮮人の生徒に対して、
「通名じゃなくて本名を公開すべきだ!」と一方的に説得(脅迫)し
卒業時の最後のホームルームで涙ながらに語らせる馬鹿教師が出てきたこと。
また、その教師が日の丸・君が代を卒業式に出す出さないでもめること。

5 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 12:47 ID:9vJB07r1
>>4
ああ そういえば
在日の生徒にチマチョゴリ着て卒業式に出ろと説得した教師の話も
朝日新聞サイトの女性用投稿欄にあったな

6 :左翼マンセー:01/11/13 12:53 ID:MB5dBiGI
>1
>戦前は明治以前も含めて、価値は逆転した事はあったが、歴史は断絶される事は決してなかった。
>つまり、戦後社会は日本を否定しているのだ。日本人自身を。

明治以前と以後で断絶がなかったとなぜ言える?
それまでネーションステートとしての日本の歴史などなかったが?

7 :最終兵器は逝印♪:01/11/13 13:08 ID:Ag5tgfdS
>>5
マジっすか。まさに日教組・全教のウジ虫の気違いっぷりここに極まれり、ですな。
ものの見事にてめえのイデオロギー押し付け(コバ的に言う「`善意’の押し付け」)ですな。

8 ::01/11/13 14:01 ID:uI5tlI5M
朝日新聞や共産党、それに付随する左翼市民達にとって、戦後とは悪であるばかりか絶対悪である。
tte戦前の間違いでは
それから断絶してるのはサヨクだけではないのだ

9 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:11 ID:Jbt6wbKA
そんなに日本が嫌いなら、さっさと出て行けよ。

10 :最終兵器は逝印♪:01/11/13 14:17 ID:Ag5tgfdS
>>9
嫌いじゃないからここにいる。どうしても嫌ならば変えればよろしい。「逃げ」は卑怯者のする事ぢゃ。漏れはここに宣言する、"Exodus is Guilty."と。

11 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:17 ID:Ged0AIys
>>9
「日本が嫌い」と「日本政府が嫌い」との区別がちゃんと付いていない
奴に限ってそういうことを言う。

12 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:20 ID:Ged0AIys
>>7
残念ながら、右翼さん方の日の丸君が代マンセーぶりも十分に
善意の押しつけでございます。

13 :エノキ:01/11/13 14:21 ID:aAePZ4OK
 >>9
つーか、「今の日本」が嫌いなのは右翼の方だろ。お前らの
方こそ軍事政権のパキスタンにでも行きな。
 左翼は戦後日本、つまり「今・ここ」が好きなんだよ。

14 :最終兵器は逝印♪:01/11/13 14:23 ID:Ag5tgfdS
>>12
他の人はどうか知らないが、漏れはその人の自由だと思うぞ。
…もちろん出来るだけ尊重して欲しいけどね。

15 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:23 ID:Jbt6wbKA
>>11
1の言い分の主語は「日本」であって、「日本政府」ではないけどね・・・
日本語位読めるだろ。

16 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:25 ID:c8zQmA8s
「日本」そのものが嫌いな奴なんかそんなに居るのか?
左翼だって、現体制やらの転覆は狙ってっても
なにも日本列島ごと海の藻屑にしようとか
日本民族を浄化しちまえとか思ってないだろ?
だいいち、んなことしたら自分まで死んじまうしな

17 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 14:45 ID:oirzI2j3
話を元に戻すが、
大正時代の日本と、昭和30年代ごろの日本は、
精神的なものに関しては、共通し、連続していたものが
かなり多かったと思うのだがな。
どちらも、それを正確に知らない人間に
「古きよき日本」というものを感じさせる時代だし。

一方で、1980年代の日本と、現在の日本の間にも、
かなり大きな断絶はあるし。

18 :左翼マンセー:01/11/13 14:56 ID:MB5dBiGI
>>17
>大正時代の日本と、昭和30年代ごろの日本は、
>精神的なものに関しては、共通し、連続していたものが
>かなり多かったと思うのだがな。

柄谷行人も同じように捉えていますね。
乃木将軍の殉死と三島由紀夫の割腹自殺を符合させていました。

19 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 15:13 ID:Ged0AIys
誰もつっこまないようだが、ここでやり玉に挙げられている「戦後体制」
を作り上げたのは「戦前・戦中に教育を受けた者」なはずなのだが、なぜ
それをつっこまないのだろう?
「今を嘆く」よりも「なぜ、今、こうであるか」を考える方がよほど生産
的だと思うのだが、なぜそうじゃないのだろう?
今の状況がけしからんというのなら、今を責めるのではなく、今こういう
状況になった、その原因と、なぜそういう状況であるのかを考えるのが先
決だと思うのだが、なぜそれをしないのだろう?

20 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 15:22 ID:oirzI2j3
ちなみに、戦前の新聞や雑誌を見れば、
明治時代も、大正時代も、昭和初期も、
「最近の風潮は嘆かわしい」という声でいっぱいだ。

明治の人間は江戸時代こそ正しい日本だと思っていたし
20世紀の人間は19世紀を懐かしみ、
昭和になると「明治は遠くになりにけり」
とうそぶいていた。

小林の特異な点は、自分が生まれていたわけでもない
戦前の日本に、妙な憧憬がある点だな。
一種のハルマゲドン願望、と解釈できるような気もする。

21 :左翼マンセー:01/11/13 15:27 ID:MB5dBiGI
>>20
少なくとも小林の言説はノスタルジックな民族主義に基づいていると思う。

22 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 15:29 ID:EChyjMVZ
>>20
どぶ川とゴミにまみれた町が夜には美しい夜景になる。
日が昇って町の素顔が現れたのを見て夜はよかったと嘆くようなものか。

23 :日本男児:01/11/13 15:38 ID:TjuY6Mo5
>>19
昨日、別スレで似たような話しをしました。
その時の回答を転記します。ちなみにすぐ下の「間違ってるの?」
スレです。

196 名前:ものかき 投稿日:01/11/12 16:38 ID:x2g7ymhU
>>194
いわゆる戦中世代は、経済復興に全精力を使い果たしたんじゃないかな。
本当は経済と言う下地を作ってもらった時点で
その当時に先鞭をつけるべきだったと思う。
それをずるずると先延ばしにしたために迷走したんだよ。

ただ、僕等自身も目をそむけていたのもこれまた事実。
当方30代だが、自己批判の余地は有り。

朝日だけじゃなく、ニセ情報に対しての免疫が薄いんですよ
我ら日本人は・・・
それだけ「いいひと」だって事だしそれ故の治安の良さなのだが

南京問題にしてもあっさり騙されちゃったってのは
ある意味国民性。

つまりカードの表裏って事じゃないでしょうか?
難しい問題ですね。

24 :ヴァンドール皇帝:01/11/13 15:47 ID:jWPkzSI5
国旗国歌に反対する連中は愚かだ

25 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 15:50 ID:Ged0AIys
>>24
国旗国歌に反対することと、君が代日の丸に反対することの区別は
ちゃんと言って頂きたい。
ヴァンドール皇帝陛下がそういう愚か者でないことを願う。

26 :学習その@:01/11/13 15:52 ID:97oThqYx
http://b2b-1.rocketbeach.com/~shinya-s/

27 :ヴァンドール皇帝:01/11/13 16:01 ID:jWPkzSI5
>>25
そういう意味でいったつもりだが。誤解を与えてすまなかった

28 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 16:02 ID:PWIQ8u4f
臣民の道http://members.tripod.com/shinmin0/には、こうある。

「明治以來歐米文物の輸入に急なる餘り、ややもすれば本を忘れて
末に趨り、我が古來の國風に悖るが如き餘弊を貽すに至つた。かくて
明治三十七八年戰役は一般民心の弛緩を來たし、殊に世界大戰は
未曾有の好景氣を齎して軽佻奢侈の風が瀰漫し、個人主義・自由主義・
功利主義等の病弊が顯著となり、この間隙に乗じて赤化思想の流入も
あり、時に我が國體の本義、肇國の精神を没却するものも出づるに
至つた。綱紀の弛緩、思想の動搖、國防の輕視等、各方面に憂ふべき
状態を呈したのである。」

【結論】歴史は繰り返す。

29 :日本男児:01/11/13 16:06 ID:TjuY6Mo5
>>28
紀元前の本にも「最近の若い奴は・・・」という記述があるそうですね。
人間って結構同じ事を繰り返し続けるんですかね。

30 :ひっきー吉田:01/11/13 16:10 ID:dAVQ09iy
>>29
自分たちの時代は美化されますからね。

31 : :01/11/13 16:22 ID:06QV9JGf
他はともかく、
・日の丸・君が代
・軍隊の保持
は国民の過半数に無条件に納得して欲しい。
今の状況はどう考えても国際的に浮いてる。

32 :皇民党:01/11/13 16:28 ID:c/zcrAjY
殺すぞコラ!!!>1

33 :国民:01/11/13 18:00 ID:Jbt6wbKA
・日の丸・君が代・軍隊の保持>
は国民の過半数に無条件に納得して欲しい。>

ヲイヲイ、そんなに簡単に納得できないぞ。
そこまで言うのなら、我々が納得すべき根拠をきちんと示されたし。

34 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 18:31 ID:h5hxqv1E
>1
>少なくても後世の歴史家はそう判断するに違いない。

 ノストラダムスハケーン(゜∀゜)

35 :非洗脳者:01/11/13 18:35 ID:e0h6MDdj
日本は死んだのではなく、生まれ変わったのだ。お前たちそんなに
徴兵があり、言論の自由が制限された世界に逝きたいのか。
そこまで言うなら少なくとも自衛隊に入隊しているか、自衛隊志望なんだろうね。
言論の自由が嫌いな、お前たちに発言の自由は無い。
ゆえにただ今より発言禁止。

36 :Revolution21:01/11/13 18:59 ID:BSQZbn9F
うんうん。戦前の日本が好きなら北朝鮮にでも行ってください。

37 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 19:00 ID:oirzI2j3
わしに言わせれば、戦前の日本は、
戦争に勝ち、新領土を獲得するにつれて社会もどんどん変化していたし
戦後の日本に、アジアに対する後ろめたさみたいなものが存在するのは、
朝鮮や台湾や満州や東南アジアを故郷に持つ
無数の大日本帝国国民を、この狭い本土に抱え込んだ結果だと思う。

戦後の日本を育てたのは、マッカーサーや共産主義者ではなく、
戦前の日本そのものだ。

38 :Revolution21:01/11/13 19:04 ID:BSQZbn9F
基地外が何か言ってるぞ。

39 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 19:10 ID:oirzI2j3
わしは、「戦前の日本も、戦後の日本も、根本的なところは変わっていない」
という立場で、1に反対なんだけどな。

敗戦程度の社会意識の変化は、戦前も、戦後も、
しょっちゅうあった、という考えだ。

40 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 20:18 ID:K95gaJxU
>>7
もう過去ログに落ちているけど、ここに残っている

投稿者は最近国籍を日本に変更した20代元在日

http://www.asahi.com/woman/board/009.html

41 :非洗脳者:01/11/13 20:26 ID:e0h6MDdj
私は、コヴァの意見に賛同できないところも多いが、天皇制は反対しない。
わが国が多くの伝世古美術を残しているのは、王朝が不変だったから。

42 :ななしさん:01/11/13 20:34 ID:48Ada1pi
戦前が続いてたら今の日本は無かったでしょう。

43 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 20:38 ID:l9V49OkG
>42
そりゃ当たり前だって(笑)

44 :家畜人コヴァ:01/11/13 21:02 ID:tYHWcctr
>>32
32 :皇民党 :01/11/13 16:28 ID:c/zcrAjY
殺すぞコラ!!!>1

殺すと刑務所!
とは言っても結局、
サヨク弁護士いわゆる人権派弁護士が無罪にしてくれるが。

45 :家畜人コヴァ:01/11/13 21:50 ID:tYHWcctr
江戸時代の知識人や武士が明治・大正・昭和初期の時代を観たら、
『明治・大正・昭和初期の時代の社会は日本を否定している!』と
嘆くぜ!
なにせ、明治初期に積極的に日本文化を切り捨てて
替わりに―太陽暦導入等の―西洋の文化を徹底的に導入!
これのスローガンがまさに「文明開化」だもね〜。
攘夷派には屈辱の状況だよね〜!
今の小林よしのりとコヴァはその21世紀初頭版の攘夷派だね。

46 :左翼マンセー:01/11/13 21:57 ID:xBnrjmY4
>>45
ていうか幕末の武士たちは明治国家が成立するにあたって、
「おれは日本人になんかなりたくない!おれは薩摩人なんだ!」
などと言って「日の丸」に嫌悪感を示していたと思う。

47 :家畜人コヴァ:01/11/13 22:03 ID:tYHWcctr
>>46

コヴァに揚げ足取られるぜ!その前にアンチの俺が助けよう。

薩長連合は「錦の御旗」を掲げて幕府軍と戦った事をお忘れですか。
錦の御旗は天皇家と朝廷の象徴。
日の丸が国旗になったのは明治初頭だよ。

48 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 22:11 ID:43D1bYMe
>35
日本人は戦後生まれ変わったのではなく、死んで亡霊になったんだよ。
未だに戦時中の夢が忘れられないから、ナチズム的な全体主義を戦争
に勝ったアメリカ的な民主主義に置き換え、それに伴い、右翼的愛国
思想をマイルドな左よりの人道主義に入れ替えただけ。
小林の戦争論なんかは、そういう化けの皮を引っ剥がしたって感じだね
だからあんなに気味悪いんだよ
日本人が本当に生まれ変わったんなら今頃になって何故あんな気味悪い
漫画に注目が集まるんだ。

49 :左翼マンセー:01/11/13 22:23 ID:xBnrjmY4
>>47
薩長連合の多くの志士たちもまた、
例えば薩摩人、長州人であることを捨てねばならないなどとは
思ってもいなかったのです。
西南戦争は征韓論争に端を発していますが、
実は「一国国家主義者」との戦いでもあったのです。
西郷は最後まで薩摩人であり、汎アジア主義者であった。

50 :左翼マンセー:01/11/13 22:27 ID:xBnrjmY4
ちょっと飛んでました(笑
補足。
西南戦争の例を出したのは、
それが「日本全土日本人化計画」の典型的な事件だからです。

51 :元「おぶりがーど」の吉岡:01/11/13 22:30 ID:wO34cbW2
>>48さま
切実なお願いがあります。
私は東京にすんでる23歳の漫才師です。
そこそこ活動してましたが、現在は相方がいないので、
ボケ担当の相方になっていただけませんか。
経験は問題ありません。自分は一応経験者ですが、まだまだ
未熟なんで一緒に成長できればいいなとおもっています。
ライブ情報は、豊富にありますんで、やる気があるなら
お気軽にご連絡ください。
あなたには才能があります。是非メール下さい!!

52 :名無しかましてよかですか?:01/11/13 23:05 ID:k5RM9W3h
>>49

征韓論を主張していた西郷がなぜ汎アジア主義者ですか?

53 :205:01/11/14 00:16 ID:+i7cV1Al
>>215
うん、出来はいいからみてみれば?
へんなフィルターかけずにね。(W
オアシス兄貴も勧めてるとかいないとか。

54 :名無しかましてよかですか?:01/11/14 00:17 ID:+i7cV1Al
誤爆すまそ

55 :  :01/11/15 18:33 ID:bdY5QgPI
日本が本当に虐殺されたのは昭和20年9月17日
その日の新聞(朝日が一番わかりやすい)を見てみよう
露骨すぎてU.S.A.滅亡を掲げたくなる

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)