5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■今更だが、小林の最大の問題点とは■

1 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 20:07 ID:ck5kTiK8
あまりに全てを敵にしすぎること、だよね?
だいたいさ、ひとりの人なんて幾つもの思想を複雑に絡ませてできてる
もの、じゃない?だけど、結局のところ小林はどこか一点でも「今の小林
」と違う意見を吐いた者は完全に敵、みたいに扱ってしまう。「ここはわし
とは違う意見だな」だけで済ませば良いところを、あくまで相手が間違っ
ている、あんな意見を吐く奴は外道だ!みたいな扱い。

結局、やっぱ小林って『唯一の真理』を求め、それを作り、それに抗う者
全てを、その伝播・遂行を阻みかねぬもの全てをたたき潰さなければい
けない、と思っちゃってる気がする。ある意味、コヴァが宗教信者的にな
ってしまうのも、むべなるかな、な感じ。
たとえ正反対の意見でも、尊重する態度って大事なんじゃないだろうか。
以前(旧ゴー宣の頃)の小林には、それがあった、と思ってたんだけど。

小林(の思想・意見)が正しい、云々でないと思う。もう、引き返せないの
かなあ。。。

2 :名無しさん:01/10/29 20:13 ID:3CE1v6cz
奇をてらうしかなくなってるんだよ、もう。

3 :反サヨ:01/10/29 20:43 ID:g3++w5WI
つーか小林氏に敵なんているの?

ただ中傷や妨害をするだけでまともに論理で戦ってる人間は見たことがない。
敵じゃなくて害虫。

4 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 20:45 ID:rxTpmOtQ
反サヨ君の殿堂発言会か、ここは?

5 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 21:17 ID:0Ij9Wz2K
そして反サヨたんは獅子身中の虫であると。キレイにまとまったよ。

6 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 21:17 ID:MhQPB0vs
題名からして「ゴーマニズム宣言」なんだから
アレでいいんだよ。
人間対人間の直接的なコミュニケーションでは
一言注意をした後に、相手の様子を(無意識で)うかがって
五言くらいのフォローをいれたりするけど
雑誌という媒体では相手の様子をうかがえないし
フォローをいれるスペースがほとんどない。
むしろもっと開き直って、行くところまで行ってもいいくらいだ。

7 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 22:56 ID:+I/Hg23D
今回のSAPIOでは、「メインストリームへのアンチテーゼ」という
以前の形に戻った感じだなぁ。
旧ゴー宣のころは問題提起のためのゴーマニズムなんだなってわかったけど、
薬害エイズに始まり、ついにイクところまでイッてしまった今の小林じゃぁ
アンチテーゼじゃなくて本当にイカレているように見えてしまう。
やはり引き返しどころを間違えたのが問題点じゃないのかなぁ。
傍観者としてゴーマンかましているのが身の丈に合った姿勢だったのに、
薬害エイズあたりから運動に入り込んで当事者になっちゃったもんねぇ。

8 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:01 ID:+I/Hg23D
ふと思ったんだけどさ、
旧ゴー宣の路線のまま行ってたら、
漫画で許諾なしで引用可能なのはせりふだけという慣習に疑問をもって
それにゴーマンをかましていたんじゃないかという気がする。

「ごーまんかましてよかですか?」
マンガも著作物の一つだ。
文学作品と同様にそのままの形態で引用され批評されてこそ文化として認知される。
マンガを特別扱いする業界の狭い論理がマンガを貶めているのだ!
コマを引用されることにびびるな!逃げるな!

なんて言ってそうだよなぁ。

9 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:09 ID:VDwbebdo
>>8
他の漫画家が、反論本(研究本でもいいけど)だされて問題になったら
そんなこといいそうだね。

10 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:10 ID:S/ucs9Aj
自分は吉本隆明とか本数冊もってるけど、小林の本も持ってる。
もちろん、両者それぞれ批難しあってるけど、俺は両方好きだから。
何か表現者のファンって、その表現者の表現をすべて「好き」で
ならなくてはいけないのか?
小林のファンだからって、なんか熱中症ばかりの人が集まるって
見方はどうかと思う。

11 : :01/10/29 23:15 ID:aeTVqDBn
>>10
正論。その通りだと思う。

12 :ひっきー吉田:01/10/29 23:20 ID:flGuQMle
>>10
ただ小林のファンは熱狂的なのがタチ悪すぎる。オレは高校で小林ファンに
疑問を言っただけで吊るし上げを食った。まるで新左翼の内ゲバみたいだった。

13 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:36 ID:Xs9q2+cN
>>12
「小林ファン」なんぞにつるし上げを食らう程度の知性しか持ち合わせなかったのが悪い、とも言えるかな(笑)。

クールに、そしてスマートに批判してくださいな。

14 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:38 ID:IBADHhVi
>>12
文革のときの紅衛兵のようだとも言う。(藁
以上の類似点から言っても、コヴァと小林に未来はない。(断言
現に今回の、
「テロ事件とアフガン空爆に対する小林のアメリカ不支持表明」
により、大多数のコヴァが違和感を覚え、小林離れを起こしかかってる。
そして、コヴァのうち信条的に「既存の親米右翼」に近い者は、
何の変哲もないただの「右翼」へと変わっていく。
そうか。こういうふうにして、運動というものは終息していくワケだな。
なるほど。納得。(藁

15 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:39 ID:L7kWq2lo
>>12
どーい!

体質はまったく一緒。全体主義者的だね。

連合赤軍みたく血の粛清なんかも起こらないとは限らない。

16 :ひっきー吉田:01/10/29 23:44 ID:A4iIUbX7
>>13
クールに スマートに批判したつもりだったんですが・・・・・。
いやホントに疑問を言っただけでボコボコに・・・(確かにオレ知性
ないかも、モキになったし)。
>>14
「右翼」ではなく「保守」でしょう、ただの。私も元コヴァ保守ですし。
ただ、遠藤みたく組織とかかわったのはどうなるかわかりませんが。

17 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:44 ID:cZXqDyH+
総括で反サヨ先生あたりが大暴れしそうだな。

18 :ひっきー吉田:01/10/29 23:45 ID:xQqs/vt8
あーマジ知性ないわオレ。
モキ→ムキ

19 :14:01/10/29 23:47 ID:IBADHhVi
>>18
「モキ」って最初何かと思ったよ。(藁

20 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:47 ID:MhQPB0vs
>ひっきー吉田
ボコボコにされるなんて、一体どんな疑問を言ったの?

21 :14:01/10/29 23:48 ID:IBADHhVi
>>18
ところで「遠藤」って誰だい? おせーて。

22 :サガ:01/10/29 23:49 ID:NvFO9pV1
小林氏はよく純粋まっすぐくんという言葉を使っていた。
本当に純粋まっすぐならよいのだが小林氏のようにご都合主義で
変節を繰り返す不誠実な直線的スタンスにはやはり問題が
あるね。

23 :名無しかましてよかですか?:01/10/29 23:50 ID:+I/Hg23D
>>21
時世君では?

24 :14:01/10/29 23:50 ID:IBADHhVi
>>22
っていうか、今のコヴァ連中にそのまま当てはまる言葉だと思われ。
<純粋まっすぐクン

25 :14:01/10/29 23:52 ID:IBADHhVi
>>23
あ〜。あのウワサの「時世」たんね。
話には聞いたことあるよ。
何? 彼、そっち系の運動に本格的に関わり始めたの?
それは流石にヤバイんでない? マトモな人生送れなくなるよ。

26 :サガ:01/10/29 23:53 ID:NvFO9pV1
>>24
そうですね.残念ながら。
彼らは暴力的・排他的な直線性を帯びていますね。

27 :ひっきー吉田:01/10/29 23:55 ID:xQqs/vt8
>>20
なんで君たちは小林のことばかり信じるの、です。私は元コヴァですが
(戦争論でハマった)あまりにも彼が過激な国家主義に行ったんでやめました。
>>21
「しゃべりば」右翼、タットブベシ・時世のコテハンで2ちゃんでもおなじみの
遠藤維大君です。

28 :ひっきー吉田:01/10/29 23:56 ID:xQqs/vt8
本当は日本の右翼って老荘会が成り立ったように柔軟なハズ。
小林のしたことは右翼も破壊した。

29 :14:01/10/30 00:03 ID:joc8tBC+
なんだ、時世たんって有名人だったのね。
しゃべり場に出てるんだ・・・。ふ〜ん。
未来の小林か?(藁

30 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 00:11 ID:O3OeLPfj
>>26
つくる会への放火事件はどう思われますか?

31 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 00:24 ID:v1A5BQ3v
>放火
さすが元祖コヴァといえる行為ですね(藁
2番煎じの現代コヴァにはチョソイッテヨシくらいしか吐けませんから。

32 :サガ:01/10/30 00:39 ID:10ERjLXa
>>30
どうもこうも真相をしらないんですよ。

33 :ひっきー吉田:01/10/30 00:45 ID:UDrPHNRw
>>32
駒沢大学の革労協がやったみたいですけど?
確か革労協は社会党(社民党)系新左翼。

34 :サガ:01/10/30 00:48 ID:10ERjLXa
完全な犯罪ですね。
そこに思想性を見出すのは彼等の思うつぼでしょうから
気をつけたいところです。

35 :14:01/10/30 00:49 ID:joc8tBC+
事件うんぬんで思い出したけど、
「つくる会教科書に絶版を勧告する!」で一躍返り咲いた、
保守派の大物(だけど非主流派でつくる会とは犬猿の仲)、
谷沢永一のことなんだけども、件の「絶版勧告本」の出版
してからというもの、出版社や本人のところにイヤガラセの
ファックスや手紙がひどかったらしい。モノスゴイ量だったそう。

結局コヴァも、
「サヨクは教科書採択を卑怯かつ卑劣なやり方で妨害した!」
なんて、人のこと言えねぇじゃん。(藁
自分たちも同じことやってんだから。
しかも相手はサヨクじゃなくて、保守の大物なのに。
これじゃただの「つくる会の私兵」じゃないかよ。

36 :サガ:01/10/30 00:52 ID:10ERjLXa
小林氏は自分を棚上げにすることで漫画の危機的な局面
を乗り切ってきましたからね。まったくもって不誠実です。

37 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 00:52 ID:ClaGuAaB
>>35
ソースは?

38 :ひっきー吉田:01/10/30 00:54 ID:UDrPHNRw
ちなみに革労協は時限発火装置大好き。なんでそんなことに詳しいかと言うと
地元の国立大が拠点でよくガサ入れが地元紙の社会面を飾っていた(W。
そんな大学を出た父は今でも社民党にしか選挙でいれない・・・・。
やっぱ若い頃のそういうのってこわいよね・・・・。

39 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 00:55 ID:ClaGuAaB
投票には付き合いとかってあるよね。
たいてい口だけだけど。

40 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 00:56 ID:XH3dteli
今の保守は昔の偉大な連中とは違うからなぁ・・・・・
性質、やり口、論法が、むしろ極左の連中に似てる気がする。
相手を恫喝して萎縮させてから取って喰う所なんか特にさ。
なんだかなぁ。

41 :ひっきー吉田:01/10/30 00:59 ID:UDrPHNRw
>>39
いや、親父教員なんで・・・・。しかも大学の紹介(?)とかでなんか
県立の養護学校就職きめたんであまり社会経験がアレなんですよね。
で、今年の衆院選では田嶋陽子先生に入れたことを誇らしげに・・・。

42 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 01:19 ID:Ef2JTyCS
>谷沢永一氏
そう言えば最近、渡部昇一氏との共著で広辞苑に噛み付いておりました。
岩波への反感からなのかどうかは分かりませんが。

43 :10:01/10/30 02:02 ID:7LCjPSOd
>>35
いや、それとこれとは話しが違う。普段の表現活動に対しての苦情と、
「教科書」という公の目的をもった動きを破壊させるための攻撃は
全く種類が違う。

44 :ひっきー吉田:01/10/30 02:04 ID:CE3yvLIn
>>43
苦情申し立てにしてもやりすぎでしょう。

45 :43:01/10/30 02:29 ID:7LCjPSOd
>>44
むろん、やりすぎだと思うが、表現者の覚悟としてそういうぶんは
おさえる必要があると思う。小林だって昔からそういう攻撃は受けて
いるし、谷沢のときだけ注視してとやかくいうのはバランスがとれていない。

46 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 12:37 ID:0Ct9XQqv
>6
ほぼ同意。
俺が思うに小林の最大の弱点は「漫画」という媒体でしか主張出来ないことだと思うよ。
無論、活字本も出してるけど彼の最大の武器は漫画でしょ?やはり。

この最大の武器が最大の弱点と表裏一体となっている。

「ゴー宣」では漫画が主体だからどうしてもデフォルメが入るし、ある人を漫画で
批判したとしても実際には批判ばかりじゃないと小林が思う事まで割り込ませるには
メディアとして情報量に限度があるからだと思うよ。

だったらタイトルの「ゴーマニズム」のとおり一見「過激で一方的」な表現で主張したほうが良い。

小林自身も漫画で伝えることの限界は痛感してると思うよ。

47 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 15:53 ID:SJSK867h
2chにたとえてみる

1がネタスレをたてる

ネタエスカレート

何気ない煽りレスから祭りが始まる

煽った先で大騒ぎ

1は退くに退けず

ヱーぃどうにでもなれ

(゚д゚)ウマー

48 :6:01/10/30 16:58 ID:O3OeLPfj
>>46
同意ありがとう。
結局メディアがマンガというのが武器でもあり弱点でもあるんだよね。

元々小林は子供向けの漫画家のせいか、スガとのやりとりでもあったけど
なるべく言葉を簡単なものに置き換えようとするクセがある。
これは何も知らない人間に教えるという点では長所だが
既に知っている人間(とりわけ知識人)にとっては字数を減らした分だけ
ニュアンスや微妙な表現について突っ込まれる弱点となる。

でもこれだけ敵がいるっていうのは、やはり影響力が大きいことの裏返しだし、
同じようにマンガという媒体を使っても売れない・相手にしてもらえないヘタレ本よりは
はるかにマシだと思うよ。
また、結果としてこれだけ売れているんだからたくさん印税が入ることだし
本人としてはバンバンザイかも。
特に、批判するために買ってる人なんて完全に掌の上の孫悟空状態です。
立ち読みで批判できるような量じゃないってのがミソ。(w

49 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 17:11 ID:IYdV9EKS
そろそろ「デマゴーグ宣言」に改名したらどうかなぁ。

50 :サガ:01/10/30 17:23 ID:DXmG9Qg0
48さん、悪趣味だとは思わんのかね。

51 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 22:38 ID:V0MiBrvr
>>1
>■今更だが、小林の最大の問題点とは■

問題、というか。
当初「王の隣にいる道化」を自称して、演じていたはずの小林が、
いつの間にか「王」そのものになってしまった事だろうな。

52 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 22:44 ID:WqhC//tZ
なってしまった、というよりも、「なったつもりでいる」ということでしょう。

53 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 22:50 ID:V0MiBrvr
いや、「なってしまった」だよ。

実際にゴー宣は社会に対して影響力を持ち、
小林を絶対視する信者まで登場してしまった。

小林は今や「ゴー宣王国」という国の王様なんだよ。

54 :ひっきー吉田:01/10/30 22:53 ID:iq70pKXm
>>53
しかも王よりも国民の方が過激かつ危険であり、見方を変えるとまるで
国民が王を利用しているようにすら見える。

55 :14:01/10/30 23:38 ID:+ek0rdFn
>>54
しかもその国王は他国にいいように利用され、
同盟を締結しては破棄することの繰り返し。
しまいにゃ旧同盟国の策略により、革命さえ
起こされかけてる始末。
こんなんじゃ早晩滅亡するぞ・・・。

56 :ひっきー吉田:01/10/30 23:43 ID:iq70pKXm
>>55
なんかどっかのイスラム教国みたいだなあ(w。

57 :右翼学者:01/10/30 23:47 ID:/TNnPFoV
>>51

もとから「ワシが権威だ!」
って言ってなかったっけな。

58 :名無しかましてよかですか?:01/10/30 23:51 ID:Znf7HxWB
>1
あえてそういうスタンスで続けるのがゴーマニズムなんでしょ。

以前、かぶいているという表現を使っていたと思うが、あれはかなり的確だったと思う。

>6
>46
良いね。

59 :ひっきー吉田:01/10/30 23:52 ID:YzdOwwan
>>57
いや、最初はどこか小林には醒めた所があった。だからあっさり薬害エイズ
の時は引けたんだと思う。
今度のは完全に小林の引き際の判断ミス。イスラム擁護でどうなるかは
知らんが。

60 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 00:02 ID:ettG9cy7
>>59
今の小林に「引き際」は存在しない。
なぜなら小林は王様であり権威だから。

61 :ひっきー吉田:01/10/31 00:08 ID:TDhwOJo6
いや、イスラムへの反応は彼なりの引き際探りじゃないかな。

もっとも小林への原理主義的帰依者はついていってるようで
失敗に終わりそうだが。

62 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 01:17 ID:cDavUhBA
部落とヤクザが怖くてメス犬のようにシッポ振ってコビてる所。

63 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 01:20 ID:bzQ5ZL3y
男の生き方としてはカコイイかも。

64 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 02:11 ID:hqXi4Mbe
ただたんに「子供」なだけでしょ
だから、ある程度成功したんじゃないの?

65 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 10:06 ID:dyN41XSU
ハーメルンの笛吹き@誇り高き日本国
キャスト
笛吹き: 小林よしのり
子供たち: 日本茶のみなさん

66 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 13:11 ID:hBIlHyn4
小林は天皇の冊封体制。

小林は日本からすれば王だけど、
ゴー宣では王ではない。

67 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 13:15 ID:O1builtk
なるほど
ゴー宣信者の天皇になってるよ。

68 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 13:32 ID:a3uBl570
黙れ!無神論者ども!

69 :名無しかましてよかですか?:01/10/31 18:11 ID:dzaHNLGe
狂信よりははるかにましだよ。
それはともかく、小林の最大の問題は、理論と感情とを
同じ土俵で扱ってることだと思うよ。
毒杯を飲み干す人ではないだろ、見た感じ。

70 :名無しかましてよかですか?:01/11/01 06:53 ID:AGGSmPV5
>>69
それこそが問題であると同時に最大の武器であると思われ

71 :名無しかましてよかですか?:01/11/01 08:19 ID:AGolZyvF
己の感情を満たすためには理論を捻じ曲げるって感じかな。
じっちゃんの名誉を守るためなら資料の無理な引用や解釈をする。
さらにそのじっちゃんの名誉を守るのが目的なんじゃなくて、
自分の感情を満たすのが小林の目的なんだな。

その感情すら、サヨクへの復讐と嫉妬が根底にあるだけなのだけど。

72 :名無しかましてよかですか?:01/11/01 13:22 ID:ygXchgN9
そうか?
むしろサヨの方こそ、日本バッシングするために
資料の無理な引用・解釈してると思うが。

>自分の感情を満たすのが小林の目的なんだな。

小林の感情が「じっちゃんの名誉を守りたい!」なんだから、
有る意味正解。

>その感情すら、サヨクへの復讐と嫉妬が根底にあるだけなのだけど。

復讐はともかく、嫉妬はないだろ。
むしろ激しい侮蔑。

73 :名無しかましてよかですか?:01/11/01 13:29 ID:G3+7d0II
反対者にも少し譲歩してたよ。
中国にもどうのこうの書いてたじゃん。冒頭で。
ただ、文章でなくマンガでこれだけのもの書くには
かなり旗色を鮮明にしないと、作品にならないんじゃないかな
と想像している。煮え切らない表現は、マンガでは難しかろう。

74 :名無しかましてよかですか?:01/11/02 13:37 ID:AaNPR65n
無神論者は人間の屑。

75 :9割:01/11/02 23:40 ID:qIvofrmJ
>>1
マンガ的描き方じゃないの。
転向はいっぱいあるよ。
>>75
どーも屑です。
神様がいる君の正義をボクはあまり信じない。
こんなでどう?

76 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:01 ID:P0KCxAVP
>>73
譲歩というよりも、「平和のためなら協力する」という態度を示すことによって
敵対勢力が責めれないようにしてると思う。
これで中国も手を出しづらくなる。
(もし批判したら「平和にする気ないの?」となるから。)
しかし言うべきところは思う存分主張している。
以前にくらべて老獪になったね。上手い。

77 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:04 ID:T3c/agQ2
その先は言わないで!!

78 :みぶろ:01/11/03 00:11 ID:RVfgQODe
>自分の感情を満たすのが小林の目的なんだな。
そゃそうだろ。だってゴーマニズムなんだもん。自分と違う意見の
人間を攻撃するのも当然。「わしが一番偉い」と思ってる(あるいは
そういうポーズをとっている)だもん。
信者は「さすがよしりん」アンチは「あほだな〜小林」とおもいつつ
楽しめばいいんでないの。

79 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:14 ID:ZYdCQsiD
刺身のつまになっている「じっちゃんの名誉が」不憫でならない。

80 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:29 ID:2dtGKI7g
>>71
>己の感情を満たすためには理論を捻じ曲げるって感じかな。
同意。大東亜戦争の検証でも、自説に都合の悪い話は隠してるしね。

81 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:32 ID:OXXc8cVM
>>80
>大東亜戦争の検証でも、自説に都合の悪い話は隠してるしね。

それは反小林にもあてはまる。

82 : :01/11/03 00:36 ID:G7GXuiqO
>>81

反小林というか親中派などの左翼な。

83 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:36 ID:P0KCxAVP
>>80
それこそアンチが指摘すべきことでしょう。
小林氏は「戦争は必ずしも悪じゃない」という主張をし、
その裏づけとしてデータを集めて使っているのですから。
自ら主張を覆すようなデータを好んで使う人間はいません。

世の中のサヨの仕事(生きがい)を奪いたいのですか?(w

84 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:37 ID:OXXc8cVM
否。
この板の反小林勢力。

85 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:37 ID:T3c/agQ2
普通、自分の説に都合の悪い説はわざわざのせないよ。
敵に論難されたら、応酬するけど

86 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:48 ID:2dtGKI7g
>>85
何事もそうだけど程度問題だよ。確かに、自分の説に都合の悪い説はわざわざのせない
のは普通かもしれんが、だからと言って、地下鉄サリン事件に一切触れないオウム弁護論
が聞くに値すると思うかい? そんな論を展開する論者をどう思うよ?

87 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:50 ID:OXXc8cVM
>>86
そう、程度問題。

小林は「特に問題にならない程度に」自分に都合の悪い話を隠していると思うが、
何か問題が?

88 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:56 ID:/35lV5Is
>>87
満州事変を欧米も正当なものと認知していたと主張するに
当たって、リットン調査団や国際連盟脱退の件に全く触れ
ないのは白々しすぎるよ。

89 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:58 ID:P0KCxAVP
>>86
「日本は悪いこともした。しかし・・・」と言っていることだし
不利なことをまったく書かないわけではない。
むしろ同じ事をアンチに言ってあげて下さい。

90 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 00:59 ID:T3c/agQ2
>>86
オウムにとっての地下鉄サリンに匹敵するくらいの
コバの隠し事ってたとえばなんでしょ?

91 :名無しさん:01/11/03 01:46 ID:ROt/Sl5B
日本が行ったのは悪いことだけではなかったってのは認めるが
小林は良い面をあまりに強調しすぎという気が。
日本の過去に対する罪悪感や羞恥心から逃れたいがために
良い面を誇張しようという心理に陥っているのでは・・という疑念を生じさせる

92 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 01:55 ID:OXXc8cVM
>>91
日本人の大多数が「日本は悪いことばっかりした」と思ってて、
「戦争論」「戦争論2」は、それに対する反論という要素もあるんだから。

日本が行った「いいこと」を強調するのは論旨からいって当然。

93 :91:01/11/03 02:05 ID:ROt/Sl5B
>>92
>日本が行った「いいこと」を強調するのは論旨からいって当然

俺も最初はそう思っていた。しかし読み進めるうちにますます不自然に思えてきた。
やはり善悪両面均衡を保って描かないと全体として説得力に欠けるような気がしてきたのだ。

94 :14:01/11/03 02:07 ID:A567t//P
>>93
「小林の論理に疑問を感じるようになった」
そういうアナタには秦郁彦の本をオススメ。
絶対に納得できるはず。タメになるぞ。

95 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 02:08 ID:/35lV5Is
>>92
だからと言って強調しすぎて結果的に嘘になってもいかんでしょうが。
(満州事変の正当性を)「当時の欧米でははっきり認めていたのである」
とまでは言い過ぎ。

96 :14:01/11/03 02:11 ID:A567t//P
>>95
っていうか認められてたら、リットン調査団
なんてそもそも必要がなかったんじゃ・・・。

97 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 02:41 ID:/35lV5Is
>>96
だから言及せずに(リットン調査団の)存在を隠そうとしたんでしょ。

98 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 02:59 ID:P0KCxAVP
>>:/35lV5Is
あのねぇ、それを指摘するのは
他の主張する知識人たちの仕事でしょう。
自分から自説に不利なデータを引っ張ってくるわけがない。

まさかキミにとって他の知識人は
それをする能力もないと考えるのか?

黙ってろとは言わないが、なぜそこまで必死なのか気になる。
しかも日本にとって不利な材料をそこまで必死に訴えてるとなると・・・
いろいろ疑ってしまうな。

99 :(^0^)v:01/11/03 03:14 ID:vS3pacOW
 >>98
 日本にとって不利ではない。
 戦前体制、あるいは戦前指導層と、それに同一化しているひと
にとって、不利なのである。
 妙なレトリックをつかうな。意見の相違を無視する、単なる
保守派の言い訳(レトリック)。

100 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 03:17 ID:Z1RMjOTD
>1
同意

101 :ん?:01/11/03 03:21 ID:3SWDiAtH
>>92
>日本人の大多数が「日本は悪いことばっかりした」と思ってて、


ヘェ〜初耳
ソースは?♥

102 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 03:49 ID:pP5iRB2V
そもそも勘違いが一つ。

自分の都合のいい論拠だけを使って発言するのもべつにいいよ。それはその人の勝手だ。

でもね、その発言の後で、その論にとって非常に都合の悪いことを指摘され、論破されたらどうだろう。非常に恥ずかしいとは思わないか(笑)?

で、そういう自家撞着的な発言を繰り返す人間を、一般的には「考えの浅い人間」と呼びます(笑)。

103 ::01/11/03 04:24 ID:UtVJtsNO
ウヨだのサヨだのレッテル貼って
内容の議論はみないで=悪というブームを作り出し
2ちゃんのそこらじゅうにそういう連中を作り出した

104 :名無しさん:01/11/03 04:31 ID:4gTyqECG
そう、戦争論読んでても、『こういう主張をするとすぐ「右翼だ!」
「左翼だ!」とかいうレッテル貼りをする・・云々』と出てくるけど、
だから何だっていうんだよ?と思う。ウヨもサヨもそれ自体悪という
わけじゃないだろう。レッテル貼られたから何だっていうんだ?

105 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 05:14 ID:P0KCxAVP
>>99
キミにとって「自分と違う考え=妙な言い訳」か?
自説に不利なデータを好き好んで引っ張ってきて主張などできるわけがない。
それをするのは違う立場・主張をする人間の仕事。

日本のためを思うなら、君がそれ相応の指摘をしてあげなさい。
日本は言論が比較的自由な国だ。
その「意見の相違」を発表する場も、いくらでもあるのだ。
金がないなら無料WEBスペースを使うのも良いだろう。
キミの意見に同調する人間ももしかしたらいるかもしれない。
少なくともここでグチグチ言うよりは生産的な行動だ。

もちろんそれが小林以上に受け入れられることがなかったとしても
それは私の知ったことではない。
キミの考えは世間に認められなかったという事実が一つ、そこに在るだけである。

106 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 05:16 ID:pZnw4+4g
戦争論でいうレッテル貼りは、
思考停止をともなうものを指しているだろう。
それくらい読めんか?

107 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 05:23 ID:tqsPa+v5
>>101
歴史教科書読めばわかるじゃん。新しくないやつね。

108 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 05:36 ID:+lOqH0kH
生産性が無いことだと思う。

109 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 07:41 ID:tsuxXPXJ
>>107 その文脈で読めば新しいやつも50歩100歩だ。

110 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 07:47 ID:ZuUXnV2l
>>109
意味が分からない。
新しい歴史教科書は「日本人が悪いことばっかりした」とは
書かれてないだろ。
「新しい歴史教科書」以外は、
日本人が悪いことばっかりしたと書かれてるよ。

111 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:19 ID:uDfLKwvo
>>101
ゴー宣の中で該当しそうなのを拾うと、

若者にとって「日本がとにかく侵略して悪いことしたらしい」というのは
自明の理であり前提

たとえ「戦争中のことなんか関係ない」という若者でも

「侵略した悪い国だったらしいね日本は でも私には関係ない」
という感覚なのだ

(新ゴーマニズム宣言 72章)

112 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:21 ID:JXxr/V2f
それはさあ、「小林がそう思っている」ていうだけのことじゃないの?

「ソース」って意味知ってますか? ブルドックじゃないよ(めっ)

113 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:27 ID:nIhtNVrq
私は主婦ですが、子供を持って始めて、小林氏の本の意味が分かったような
気がします。女性がなかなか読みずらい本って事ですね。
VERY,LEEにも連載して欲しい。

114 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:31 ID:uDfLKwvo
>>112
スレをひととおり読んでから、反論しような(めっ

115 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:32 ID:ZYdCQsiD
侵略した悪い国じゃん大日本帝国は。
脱亜入欧で悪い国の仲間入りを果たした。
それだけ。

おいらの父ちゃんや母ちゃんの世代に苦労を背負わせたのは
じっちゃんたちの世代なのは紛れもない事実。

国を軍国主義に突っ走らせたのも俺たちのじっちゃん達じゃないのか?

116 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:36 ID:uDfLKwvo
>>115
大東亜戦争開戦を決意してなければ、
父ちゃん母ちゃん世代はもっと苦労してた可能性もあるが。

あと、私見だが、「紛れもない」なんて修飾語は
ここぞという時以外は、あまり使わない方がいいな。

117 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:39 ID:ZYdCQsiD
なるほど、どうやっても自分の子供たちに苦労をかけるしかなかったわけですな。
じっちゃんたちは。

118 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:41 ID:WapHHxaD
苦労しない世代は今の世代くらいだよ。
それも後十年が限界だろうな。

119 :コヴァだけど:01/11/03 21:41 ID:tQhXzusY
>>115
エサが腐ってるな。それでは釣られてあげられない。

120 :名無しかましてよかですか?:01/11/03 21:48 ID:y9zAHvbO
>>115
ここの世代から考えるとじっちゃん達は戦争中は上の命令に従うしかない年代。
責任はひいじいちゃん当たりだね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 23:56 ID:SooVxS9l
なかなかいい話になってるじゃん。
そう、〜するしかない世代、〜するしかない国、ってのはあるよ。
そんな時代だった、だから・・・ってのが通用するか、っつーと『勝ってれ
ばね』と言うほかないのだ。日本は負けた、従って他に与えた被害は全
てが悪。永遠に彼らには謝罪しなきゃいけないのさ。
悔しかったら、ヘリクツこねてないでもう一回戦争やって勝ってみれば?
あ、それが目標だもんねえ、コヴァたちの(w

122 :タットブベシ:01/11/03 23:59 ID:d3fPX5vU
だって 小林さんのいってることが全てただしいんだもん。
(慰安婦問題以降)

123 :名無しかましてよかですか?:01/11/04 00:00 ID:vgxmxWOF
>>121
とりあえず、自分の中でよく整理してから書き込んでくれ(w

124 :北海道大学学生:01/11/06 08:47 ID:I+MHQwht
>>123
手、震えてますよ。
低学歴クン(プププププ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)