5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「IT革命は幻想だった」に呆れた人の数→

1 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 00:04 ID:1H/1jxbj
小林よしのりはITの本当の意味を知っているのだろうか?

2 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 01:07 ID:bu/8yLPg


3 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 01:15 ID:1XMVLHg2
IT=イター

4 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 01:16 ID:+Je5+5U7
IT=インポテンツ

バイアグラ駄目じゃん、と思ったんだろう。

5 :キャッ朋ちゃん2世 ◆8.j1cat2 :01/10/16 01:23 ID:UPsTg8j3
>>1

なんであきれるの?(w
「IT革命!」などと言ってた企業は大幅赤字。

そう考えたら幻想だろ?

6 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 03:26 ID:uZRI8VRl
無修正エロ動画が日本国内でも見れるようになったのは
確かに革命的だ!

7 :キャッ朋ちゃん2世 ◆8.j1cat2 :01/10/16 17:36 ID:3esu+E7l
あげ

8 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 18:19 ID:7fIPXvFh
>>5
具体的に、どこ?<大幅赤字
確かに言ってるだけで実行できなかった企業はそうだけどね。
IT化によるコストダウンに成功した企業もたくさんあるよ。

9 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 19:53 ID:WIHetcpP
>>8
IT化によって生まれた余剰人員は何処へ逝けばいいの?
全員ベンチャーへ、と言う訳にもいかんだろ。
IT化はかえって経済循環を悪くするんじゃないか?
ブルーカラーの購買力が落ちるんだから。

10 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 20:00 ID:3ChU5OSD
ITっていうのは
I)いらん事を
T)たくさんする

11 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 20:07 ID:IzImwGHb
>>9
>IT化はかえって経済循環を悪くするんじゃないか?
>ブルーカラーの購買力が落ちるんだから。

(゚Д゚)ハァ?

12 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 20:26 ID:QqmjOKkT
>>9
確かに便利なると人余るよなあ。

13 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 20:33 ID:PKT92eA2
建設業や農業などの、無駄な中間搾取の多い業界が、
IT化で合理化され、消費者の出費が少なくなり、
実作業をするブルーカラーや技術者の収入が増えれば、
IT革命も有効なんじゃけどのう。

14 :名無しかましてよかですか?:01/10/16 23:57 ID:WMPDYdwF
>>11

雇用のミスマッチを計算に入れなさい。居酒屋で赤い顔してるブルーカラーのおっちゃんにパソいじれって言う方が酷よ。
それに実質基幹産業である土木・不動産の冷え込みをIT産業が創り出す雇用でカバーできるって言うのがITバブル全盛期の論調だった訳よ。(これも雇用に的を絞った場合だけど)
その意味ではIT革命による経済活性化は幻想と言わざるを得なかったと思うよ。

バブル期には外国が日本に事務所を構えるという理由で都心の地価が上昇したんだよ。(今になって賢しらにプラザ合意以降のバブル現象を語るのは無しだよ)
今となっては幻想以外の何物でもないだろう?

15 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 00:05 ID:qAdSy807
>>14
君のその言っていることが、

>IT化はかえって経済循環を悪くするんじゃないか?
>ブルーカラーの購買力が落ちるんだから。

ということを説明したことになっていると思う?

16 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 00:59 ID:2QkIoQLb
IT技術が超発達して、一人で日本中の仕事が出来るシステムが出来たら
残りの日本人は奴隷状態になるのだろうか?
まあ、極論だけど、そうなって行くような気がして怖い。

17 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 01:06 ID:yoOJr869
IT革命を否定することは
産業革命を否定するようなものだ。

18 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 01:32 ID:JZnoyqcd

最大限に好意的に解釈するとして、

「IT革命による景気浮揚策は幻想だった」

としたら、どうよ?

19 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 01:44 ID:ZJJEPFGR
>>15
>IT化はかえって経済循環を悪くするんじゃないか?
>ブルーカラーの購買力が落ちるんだから。

IT化で失業するのは主にホワイトカラー。ブルーカラーの仕事は
基本的に減りません。ブルーカラーの失業率が上がってるとしたら
それは小泉内閣が公共事業を絞っているからで、
IT化とはあまり関係ありません。

>バブル期には外国が日本に事務所を構えるという理由
>で都心の地価が上昇したんだよ。

都心の地価が上昇したのは、金融緩和でだぶついた金が土地投資に
向かったから。要するに土地転がしのせい。

第一外資系企業の事務所需要なんて、東京のキャパシティ
と比較したら微々たるもの。そんなもんであんなに土地が値上がりするわけがない。

20 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 01:54 ID:tPfjnS+p
>>19
同意。
少しは話のわかる奴もいるようだな。

21 :石原新太郎:01/10/17 01:56 ID:fp0tlRH0
俺も19さんに同意。

ところで、バブルの原因となった土地問題とかちゃんと法整備されてる
のかな。土地収用ができないのは、日本とドイツ(両方とも敗戦国 藁)
だけだったと思うが、今は改善されてるのか? 情報きぼんぬ。

22 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 03:10 ID:+yYD50YP
どうでもいいけど日本には合わないよね。国民性や国土にもあわない。
だいたいITと言ってるあたりから変だ。こんな呼び方してんの日本だけ!
ICTでしょ。だから日本にはコミュニケーション不足で、テクノロジー
ばっかりが一人歩きしてるんだよ。
ろくに自国の歴史や文化も語れない人間がグローバルとか言うな!
外人から思いっきり馬鹿にされてるよ「アメリカの属国って」
自国のすばらしさの一つも語れないくせにIT革命やグローバル化
なんて不安定そのものだね。

23 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 03:19 ID:RTZ9f19E
>>22
なんだか言いたいことがわからんけど。
>国民性や国土にもあわない
これは何をさして逝ってるの?
IT? ITって具体的には何をさすの(w

24 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 16:24 ID:eoqRg39o
>>19

今ではそれは常識だけど、当時はその学説は片隅に追いやられてた。
時代は必ずしも理性と理論では動かない。
そこがこの世の面白いところ。

25 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 16:35 ID:eoqRg39o
>>19

まともに突っ込んでますが、そんな馬鹿な理由で土地買い漁ってた時代・人もいたんだよ。
IT革命の幻想性と極めて酷似してるでしょう?。

26 : :01/10/17 16:38 ID:0ZfW4wBx
これからは、ロボットが仕事を全部やってくれて。人間は働かなくてもいいんだYO

27 :エロリスト:01/10/17 19:09 ID:klMEIMzH
もしそうなったとして、
風俗行ったらロボット出てきた、とかいう未来はいやずら・・・
やはりエロは人間相手がいいですハァハァ

28 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 20:47 ID:dXzZB5Um
とりあえず、よくわかってないくせにITダメと決めつけるよしりんは痛いと。

29 :宮台ばつ壱:01/10/17 21:28 ID:vMIzEv4w
俺もよくわかってないだろうけどさ。

小林批判する奴が、わかってるかというと疑問なんですが。

IT業界の方、業界の展望を・・・。小林ってそこまで
あほな事いってるんですかー

30 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 21:30 ID:qMqrmDWX
言ってる。

31 :宮台ばつ壱:01/10/17 21:37 ID:C+Jjwlep
業界の展望で言えば、今後大量発生するであろう失業者を吸収する潜在的基盤が
あるってこと?その自信は>>30

32 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 21:49 ID:qMqrmDWX
電機・電子製造業では、競争の激化によって今後も
大きな雇用の増加は見込めないが、IT関連のサービス産業などは、
今後いっそう拡大すると予想されている。

そもそも小林は自分の個人的な体験と印象のみで、
論をすすめており、お話にならない。

33 :宮台ばつ壱:01/10/17 22:17 ID:IbCmZ8PU
全体的にIT業界が拡大するとはどうしても思えない。
業界の一部が拡大するのはわかるけどさ。アメリカみたいに。

孫正義が凄いのはわかるけど、ITサービス産業界全体が
失業者の救世主になれるほどの凄みの根拠つーのは
どこにあるんですかね。予想の域ですかな?
ソフトバンク株は買っとけ、ていうなら
わからんアドバイスじゃないんですがね。>>32

34 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 22:26 ID:qMqrmDWX
>>33
「救世主」などと軽々しく言うものではないし、いずれにせよITは
今後の社会のもっとも重要なインフラであり、リード産業になる
ことは間違いないわけだから、IT化反対などと言うのは、
機械工業化反対というのと同じく、時代錯誤もはなはだしい。

35 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 22:45 ID:3YBZtSWf
「IT革命」なんていまどき口にするのも恥ずかしい言葉であることは確か。

36 :宮台ばつ壱:01/10/17 22:48 ID:ze8PVD+w
ITをインフラとして捉えた場合、もはや寡占化が始まってるわけよ。
例えばソフトバンクね。卸業、金融、流通。ネットが通用する産業界には
ぼかすか投資してるわけ。いっぽうで、すでにどうしようもなくなってる
会社もあるんだよ。孫さんの真似しようとしたあの方みたいに。

重要なインフラになる、ってのは分かる。しかし、雇用不安を解消するほどの
リード産業になるかといわれると、それは過大評価過ぎるんじゃないか?
小林はIT化反対じゃなくて、IT業界が失業者の救い、雇用不安の解消には
ならんでしょうといってるのではないかい。?>>33

37 :宮台ばつ壱:01/10/17 22:54 ID:R7AYOsId
>>34ねすまん。

38 :名無しかましてよかですか?:01/10/17 22:54 ID:CRJLwGg6
>>33

そこが難しい所でIT化は産業革命や資本主義の台頭により封建
主義が崩壊せざるを得なかったように不可避であると思うけど、
それが人々を幸福にするかは別問題。
IT化による雇用の創出の是否はむしろ株式等の資産効果がなくな
りつつあるアメリカで見られるだろう。

39 :小林よしのり読者のひとり:01/10/17 23:07 ID:pgkPbP/d
IT業界の株価が下がっただけでITが駄目とはいえないだろう。
コンピュータもITも既に十分普及した。
中枢となる技術は絶対に生き残るはず。
今の熾烈な競争に日本企業が生き残れるかどうかが、鍵だと思う。
この状況で、日本が1つでも多くの中枢となる技術で勝利者となるのが
重要と考える。
IT不況は猫も杓子も参加した結果によるゴールドラッシュの結果。
半導体不況は、ここで生き残れるかどうかの真剣勝負だろう。
とりちがえてはいけない。

40 :名無しかましてよかですか?:01/10/18 05:07 ID:inO8IWLd
IT革命というのは、イコールインターネットと考えてる人も多いようだ。
はっきりいって情報革命というのは昔からあった。
電話も情報革命と言ってもいいだろう。
製造業界の機会化だって情報革命(IT)と言える。
なんせハードに情報(ソフト)をプログラムさせて起動させているのだから。
しかしながら世間は何もわかっていない。
バ韓国は日本よりもIT先進国だと言ってる痛い奴がいたりするが、その理由が高速通信なのだそうだ。
で、結局奴らはゲームばっかやってるだけだったりする。
まさにお笑いIT先進国だろう。
日本の企業は今一生懸命構造改革している。
情報ソフトの発達によって、今まで人の手を使わないとできなかった複雑なことを機械の自動制御でやろうとしている。
そしてこれがコスト削減につながり、いずれこれが成功すれば日本の製造業も復活するかもしれない。
こういうことこそIT革命だろう。
コンピューターの普及率とか高速通信とかでしかITを見れないのではお話にならないのである。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 05:25 ID:b0n3kx/O
でも
コスト=労働機会
だよねー。結局失業者は増えて、消費需要は減るんじゃないの?
結局すぱいらるぅ〜〜〜

42 :名無しかましてよかですか?:01/10/18 13:47 ID:1kqlSxO+
正直、40の日本語が痛い。。。

43 :40:01/10/19 05:07 ID:7BR1cR7/
>>42
情報技術だった・・・鬱なので氏にます・・・

44 :名無しかましてよかですか?:01/10/19 05:13 ID:KnzY0xMm
そんなことは実際にはありえないけど、
すべてが機械化され、人間が働く必要がなくなった社会では、
資本主義は機能しなくなる。
搾取ができなくなるからね。
IT革命がたいした雇用効果をもっていなければ、
失業者が増え、景気も悪くなるし、税金も高くなる。

45 :名無しかましてよかですか?:01/10/19 06:13 ID:ortaR77k
>>44
研究開発や流通などは人間じゃなきゃできないから大丈夫だ。
それにプラントなども管理するのは人間だから、そういう管理業務がなくなることはない。
それに、高度な技術ようする工作機械は未だに人間の手をつけいれなくてはならない。

46 :名無しかましてよかですか?:01/10/19 17:41 ID:aI4IEs6B
>>46
因みに、消費も人間でなければできない。

47 :名無しかましてよかですか?:01/10/19 19:25 ID:NFbDRvec
どうでもいいけど、みんな良く勉強してるなぁ。

48 :44:01/10/20 00:10 ID:ZE7Iqff9
>>46
その通りだけど、機械化によって
人間の仕事が減ることは確かです。すべての人が管理業務やれればいいけど、
そんなに必要ないし。高度な機械をつくるには、人間の手が必要だとしても、
高度な機械の製造に携われる人は限られています。

つまり、人間の仕事が完全になくなることはないが、
技術革新や機械化は人間の仕事を減らすベクトルをもっている
ということです。

IT革命がすすめば、代理店や小売店に携わる人は仕事が減ってゆくし、
その他、もろもろの影響がでてきます。

消費するには、所得を得ねばなりませんが、所得は労働すること
で、はじめて得られます。機械化がすすめば、少数の機械の管理者と
経営者しか必要なくなるので、労働者は減ってゆきます。
そうなると、最新の機械でいくら生産しても誰も消費できないので、
資本主義は行き詰まってしまいます。だから、マルクスは高度に発達した
資本主義は自滅する他ないと考えたのです。
私は社会主義や共産主義の世の中には永遠にならないと思いますが、
今の資本主義の形態が未来永劫続くとは思えません。

49 :ヒキコモリコヴァ:01/10/20 00:33 ID:6rIxMGjX
横から失礼。
機械化しても人間の仕事は減りません。
なぜならその機械を製造、操作、管理する仕事が増えるからです。
それは現実に昔と今を比べれば一目瞭然。
100年前と現代では当然現代の方が機械化されています。
で、その事によって人類は仕事を失いましたか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 00:46 ID:djV7uV/n
>>49
失ってるんじゃん?昔なら、例えば30年くらい前でも、上京して解雇さ
れたり、仕事失敗しても
「田舎で百姓でもやって食ってくさ!」
みたいにできた人も多かっただろうけど、今はそれはできない。
そんな土地はないし、そんな需要も機会も少ない。

例えば工業製作部門の機械化だけじゃない。100%じゃないにせよ、販
売・契約関係の電子化・ネット化は進んでいく。まだ問題は多いが、それ
でもこれが進展すれば、確実に営業(店頭・外渉とも)の需要は激減する。
まあこっからは冗談に近いが、スクウェアがやったフルCGムービーなん
かとか、バーチャアイドルみたいな感じのCGアイドルみたいのを見ると、
いずれ芸能人すらその職をITに奪われるかもしれない。

51 :似非博愛主義:01/10/20 01:07 ID:z/fiBm/9
完全に機械任せになったらそれこそマトリックスの世界じゃん。
やだよ、そんなの。

52 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 01:14 ID:bF6R3wfl
>>50
機械化情報化によって失う仕事はあるが、それによって新たに作られる
仕事もあるんじゃない?
ゲーム業界などそのいい例では。

53 :  :01/10/20 01:33 ID:ZE7Iqff9
>>52
新たに作られることはあっても、失業者の受け皿としては
小さすぎるよ。IT革命の当面の効果は、少数の勝者と
多数の敗者を生み出すと思う。もちろん、長いスパンで
みれば、いろんな楽観が可能だが、竹中みたいなのは無責任
すぎる気がする。500万もの雇用効果なんてあるわけない。
アメリカの例を見ても、IT革命にそんな雇用効果がないことは
明白だよ。ブルーカラーにとっては百害あって、一理なしだな。

54 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 01:39 ID:bF6R3wfl
>>53
事務屋のようなホワイトカラーではなくて?
ブルーカラーは別にIT化が進もうが職が減ることは無いと思うが。

55 :53  :01/10/20 01:41 ID:ZE7Iqff9
「一理」は「一利」の間違い。
鬱。

56 :53  :01/10/20 01:46 ID:ZE7Iqff9
>>54
小泉改革で木っ端微塵となる中小企業のブルーカラーたちは、
竹中によれば、IT革命が救世主になるみたいだけど、
それは怪しくないか?
ブルーカラーの連中が突然、ITに目覚め、それを駆使して
仕事をするようになるとは思えないし、第一そんな
職場はどこにもないのでは。

57 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 01:48 ID:cWYzHakr
政府は外国企業と戦う為に、改革してるんだと思われ。
失業者なんて二の次でしょ。

58 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 01:48 ID:bF6R3wfl
>>56
竹中なる人の言い分はしりませんから(w

ブルーカラーにとってITが救世主なんてならないでしょう。
事務作業の効率化や情報の授受の効率化などで多少の恩恵は
あるかもしれませんが。

同様にブルーカラーに直接的に害があるともおもえませんね。

59 :53  :01/10/20 02:03 ID:ZE7Iqff9
>>58
直接的に害はないかもね。
だけど、小泉改革で予想される失業者問題の対策として、
IT関連の産業にシフトすれば大丈夫というのは、無理があります。
結局、犠牲になる人の多くは、中小零細の工場労働者とか
だし、彼らにとってはI「T産業があるからお前は大丈夫だ」とかいわれ
ても、だまされているとしか思えないじゃないかな。
実際、IT使いこなして、仕事できる奴なんて、今でも
ホワイトカラーの一部なんじゃないのかな。

60 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 02:10 ID:LcuulJT7
>>59
中小零細の工場労働者の失業は、中国の為替が安いからおきる訳で、
小泉が構造改革やろうがやるまいが、彼らは失業します。

構造改革で失業するのは、公共事業関係の建設労働者です。

61 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 02:13 ID:bF6R3wfl
>>59
使いこなすレベルにもよると思うけど、
地方の役所とかにも結構PCが入ってますよ。
業務連絡とかアンケート調査の集計とか書類作成とかに使ってるとか。
使える人は使えるし、使えない人は使えない。
その辺は適材適所で対処でしょうか。

その他としては住民情報や森林資源とか耕地の管理システムなんて
昔からありますし、それらがPCに置き換わっていきつつあります。
まあ、現状では事務作業の効率化どまりですね。

62 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 02:15 ID:ur5ECxFx
>56
ブルーカラーの仕事内容見れば、ITに関係なく必要な職業だってすぐわかると思うよ。
高度な機械もグリースが必要なわけで、それをさすのは人間だし、機械でグリースを運べる
としても、その機械を管理するのは人間である。

>>50
>例えば工業製作部門の機械化だけじゃない。100%じゃないにせよ、販
>売・契約関係の電子化・ネット化は進んでいく。まだ問題は多いが、それ
>でもこれが進展すれば、確実に営業(店頭・外渉とも)の需要は激減する。

電子化ネット化が仮に進んでも、物流を管理するのは人間であるし、ネット化で輸送が
増えても、輸送するのは人間である。なんだかんだ言っても需要は生まれるものである。

63 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 02:18 ID:LcuulJT7
データベースアプリとネットワークを駆使したシステム
を作れる人や維持管理をする人が現在絶対的に不足しているのは
事実。仕事だったらあるのにね。

公務員やってる奴でそれが分かる奴など極小だ。 

64 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 02:34 ID:KO0Ml7+D
でも、SEが一生の仕事になるとは思えないなあ
それも大勢がなんて。

65 :     :01/10/20 02:51 ID:ZE7Iqff9
>>60
荒川区の零細企業は最近ピンチみたいだが、小泉改革でとどめを
さされると思うよ。ずいぶん前から産業の空洞化はすすんでいる
けど、中国人の平均賃金はどんどん上がっているし、
以前ほど安価な労働市場ではなくなってきているよ。
だから、その意味では昔の方がきつかった。
それにも関わらず、現在、あの人たちが困っているのは、
政府の政策によるところが大きいのでは。
もちろん、それがすべてではないけど。
また、日本の工場でつくった製品は非常に品質がよいし、
優良な零細企業も結構、あると思うんだけどね。
製造業をおろそかにした国の末路は不幸なものです。
スペインしかり、オランダしかり、イギリスしかり。

66 :エロリスト:01/10/20 11:58 ID:iArbEOwM
性交渉をおろそかにしてはいけません!ハァハァ

67 :名無しかましてよかですか?:01/10/20 12:13 ID:FUbe7pOn
>>65
中国は奥地に行けば賃金の安い地域はまだまだある。
日本は中国でも作れる物を作っていてはかなわない。
特徴の無い工場はつぶれるしかないだろうな。

68 :名無しかましてよかですか?:01/10/21 18:52 ID:RUHklklN
>48
まるでスタートレックの世界ですね。

69 :名無しかましてよかですか?:01/11/05 13:50 ID:ADV5o3tn
本来IT革命に乗じた産業構造転換は
後背地がなくかつ晩婚奨励(ニュアンスとしては強制っぽい)によって
余剰人口発生の危惧もないシンガポールのようなタイプの都市国家にこそ
向いているものである。
発展途上国中の地域大国が軒並み実質所得で毎年十パーセント以上の伸びを示さず
世界全体の景気が冷え込んでいる現状がこれからも大差ない限り
価格及び品質両面での製造業、金融業をはじめとするサービス産業が
国際競争力を維持して労働力需要の質は偏っていても
雇用創出で非自発的失業者を吸収する為に
むしろIT化は所与の必須条件とでもいうべきもので
是非を論ずるのはお門違いといえよう。
ただ我々に求められているのは構造的な低成長や
内外製造品市場の縮小といった事態に十分対応できるように
卓越した民間金融資産をあたうる限りローリスクでかつ可能な限りハイリターンで
運用するという二律背反的ながら歴史上の成熟国家(資本収支の黒字で食ってたような
第一次世界大戦後のイギリスのような)の例に見られるような国づくりをも
視野に入れるべきだろう。
生産コストは高くついても技術的要因から
市場は独占・寡占できるような製品作りを放擲しても困るが。

70 :名無しかましてよかですか?:01/11/05 15:19 ID:0/w0A1rM
ITならフィンランドのような国におまかせ!!
冬外出られないし。

71 :名無しかましてよかですか?:01/11/05 16:13 ID:RUTsZX/J
ITというのは「人間の単純なルーチンワークを
機械にやらせて人件費を浮かせる」という側面もあるのだから
これが普及すれば失業者が増えるのは至極当然である。
これは小泉改革とは関係ない。自然の流れである。
現在車の運転を自動で行う研究もずいぶん進んできているようだが
裏でタクシー業界などから猛反発を受けているとも聞いたことがある。
コンピュータは人間の「ひらめき」以外の分野では
猛烈な勢いで人間のそれに迫りつつあるのだ。

時代の流れとしてこれからますます
「人のいらない」時代に突入するはずだ。
その時に胸を張って生きることができるほどの知識・経験・技術を持つ人間は
一体どれほどいるのだろう?

72 :名無し@aaa:01/11/05 16:43 ID:tpzjT9rr
woooo

73 :9割:01/11/05 19:01 ID:a/VQLa+n
実際、株価下げたんだから幻想を膨らませすぎの奴がいっぱいいたのは、
正解でしょう。

74 :名無しかましてよかですか?:01/11/17 11:54 ID:td1LaJfe
少数資本家が世界を独占。労働者はいらなくなる。
でも人口自然減だからOK。淘汰される。いいじゃん淘汰されようぜ。

75 :名無しかましてよかですか?:01/11/17 21:40 ID:zFwRrKu9
>>1
ってか、小林の言うことは的外れでもなかったということでよかですか?

76 :名無しかましてよかですか?:01/12/08 12:04 ID:S2hXX1TA
>>75
よかです

77 :名無しかましてよかですか?:01/12/08 12:15 ID:YiR7jn3T
IT産業は、便利だが、水道や電気と同じで高い利益が得られる
ものではない。

78 :名無しかましてよかですか?:01/12/08 20:54 ID:Y+/1Imbh
だいたいIT革命なんて誰が言い出した?
肝心の現場の奴は誰もそんな用語使ってないぞ。
IT産業とも言わない。情報産業と言えばよし。

言葉として定着しちゃったから、ワケワカラン人に適当に説明するときには
便利だし仕方なく使ってるけど(素人を黙らせるとも言う?)ねぇ…

で、その情報産業ですが、マジで人足りません。
中小逝けば働き口はいくらでもあります。死にたい奴からどうぞ。

79 :sage:01/12/08 21:38 ID:y6KDRLso
SEなどの情報産業はマジで兵隊だもんね…。下手すると上司はドキュソだし。
入れ替わりが激しすぎ(;´Д`)

情報技術は別に華やかなもんでもなんでもなくて土台にするべき技術だから、
今ITの真の意味を理解して会社を変えていかないとそのうちたちいかなくなる。
結局、小林クンもただパソコン使ってインターネットすればITになると思ってる
ただのおじさんだったって事やね。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)