5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小泉批判を展開するサヨク体質の小林よしのり

1 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 17:47 ID:9aup.uXA
今回の「新・ゴーマニズム宣言」は最悪だった。
小泉による構造改革は国家滅亡への道、みたいな
ことを言いながら、そのことに対する対案を何ら
示していない。ただ情緒的に「小泉改革は不況への道」
と煽るだけだ。これじゃ、今回のアメリカの武力行使に
反対しているが対案を全く示さない辻元アゴ美たちと
全く変わらないじゃないか。反対するなら対案を出せ。
「小泉はダメだが鳩山や菅はもっとダメだ」って
一体何だよそりゃ。ああ、分かった。アゴ美なら
いいのか(藁 これだけ無内容な回は初めてだろう。

どうせ元ネタは西部邁あたりなんだろうが、小林は
保守論壇でもお荷物になり始めているんじゃないのか。
教科書採択運動も失敗したことだし、飢え過ぎ恥との
名誉毀損裁判にでも負けて、さっさと逝ってくれ。
結局、小林よしのりは反対ばかりして対案を出さない
サヨク体質を完全に露呈させたってことだろう。

2 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 17:56 ID:PI7pCrGw
さくら!2番ゲットなんかしないもォォォォン!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          パンチラゲットですわ〜
                            ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,   _ ノ)                        ---
  γ∞γ~  \    ホエー                γ====  ヽ   ハニャーソ♪
  |  / 从从) ) ヘノ)                 |_|||_||_||_| |  \ヘ
  ヽ | | l  l |〃  \          (´´     __||ー. ー |) ゞ / \          (´´
  `从ハ~_ーノ)  ヾ /      (´⌒(´      |0.ハ ワ ~ノ| ヽ ___ /      (´⌒(´
   ⊂ >< /⊂ __/つ≡≡≡(´⌒;;;;≡≡≡  └⊂ >< /⊂ _」__/つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
              (´⌒(´⌒;;                    (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ                    ズザザーーーーーッ
  , -、  , -、
  じ, '⌒ヽソ
   ! ゚д゚ノ              CCさくら板
  ΣU  ⊃      http://saki.2ch.net/sakura/index.html

3 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 18:18 ID:K5/24s8Y
対案だしてるように見えるけど、俺の目の錯覚か?

4 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 18:19 ID:PR4HVwGk
1話だけで小林氏の全人格を否定するなよ。
反小林はこれだから困る┐('〜`;)┌

5 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 18:20 ID:PR4HVwGk
つーかサピオどこにも売ってねーんだよ!!!!!!うおお!!!
誰かアップしろ!!!!!

6 :曹隗弥:01/10/01 22:20 ID:p6NNHTpI
>>1
ネタ?あまり面白くないな。95点。

7 :名無しかましてよかですか?:01/10/01 22:32 ID:.Jb86GaY
「石原慎太郎総理へのシナリオ」中西輝政京大教授(「Voice」10月号所収)

いま日本に必要なのは「改革」という言葉以上に力強い「革命」でなければならない、と私は考えている。
それは市場原理に忠実になることと、靖国をはじめとする国家問題の基軸をはっきりさせることの二つを、
車の両輪の如く進めるべきもので、いずれもあいまいになった「原点」を確認するためのものである。
これを私は「保守革命」と呼んでいる。
この両方が揃わなければ、「改革の突破力」は生まれない。
いずれにせよ、リベラルポピュリズムでは、この両輪のいずれかからも一気に撤退せざるを得なくなるのである。
………中略………
私が「日本の改革」にとって、もっとも好ましいと思うシナリオは2番目のシナリオである。
永田町政治に一大激震を走らせるのだ。
日本の政治が保守とリベラルに分かれ、近代的な政治構造になってはじめて55年体制が清算される。
まずこれが、「日本の改革」へ向けてスタートする政治のあるべき姿なのである。

(詳細は、「Voice」で)
この人も、小林氏に影響をあたえているんじゃないかなあ。

8 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 00:34 ID:icZlMAZo
>3

 代案? 公共工事をもっと増やせってこと?
 

9 :曹隗弥:01/10/02 00:35 ID:z1GNzcBE
>>3
厳密には、視床下部あるいは大脳辺縁皮質あたりの錯覚だ(藁

10 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 00:38 ID:oJ0g78yY
もしヤクルトがこれから全敗したら?

11 :曹隗弥:01/10/02 00:40 ID:z1GNzcBE
>>10
阪神の逆転優勝もありえるな。
ていうか、ここ、ゴー宣板だから。

12 :我孫子の星:01/10/02 00:48 ID:oJ0g78yY
和田豊かっこういー。

13 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 01:19 ID:KP5HMFeQ
>>3
だから、改革せんで公共工事増やしても天下りの退職金になるから
どうにかしよーぜー、というのが俺的脳内小泉の行政改革と思われ。

14 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 02:45 ID:6AADlyq.
>>10
ヤクルト全敗は100%ありえません。

いやべつに8連敗することは滅多にないという理屈ではなく、

ヤクルトが5連敗ぐらいしてまずいなと思ったら相手チームが必ずわざと負けてきます。
よって100%ありえないのです。

15 :中道主義者:01/10/02 10:47 ID:a81aSwto
小林の言う「公共事業」というのが
ネットインフラとかも含めてるんだったらまだわかるが
もし相変わらず土木建築の事を指してるんだったら
ちょっと絶望的だな。

穴掘って埋めるだけの無駄・無利益な作業に使う金があったら
他に使って欲しいですばい。

16 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 11:02 ID:aH/M4H/2
小林さんは今や日本会議の広告塔なので、
日本会議の流れに属さない小泉が
気に食わないだけなのでしょう。

日本会議
http://www.nipponkaigi.org/

Netscapeでは読めないドキュソなサイトです。
(ファイル名に半角スペースを使っているため)

17 :エノキ:01/10/02 13:43 ID:ZZR0eOd6
 っていうか、テロに対してなんか見解を出せ。

18 :名無しかましてよかですか?:01/10/02 16:46 ID:6AADlyq.
政治家批判しただけでサヨク扱いされてもね・・

19 :右翼学者:01/10/02 17:57 ID:UYcSZ/yA
読んだぞ。
あれはサヨクというよりすでに社会主義者の論だな。

というわけで一般的には左翼になってしまったわけだ。

自由主義者でも市場至上主義者でもあんなことは言わん。

20 :名無しかましてよかですか?:01/10/06 06:26 ID:H0LcOSdY
age

21 :エノキ:01/10/06 15:16 ID:BmnwCFKY
 代案は次号出すわけね。判断するのは、それからだな。

22 :エノキ:01/10/06 15:17 ID:BmnwCFKY
 あのリストラ批判なんかは確かに左翼っぽいと思う。
いいこというなと思ってしまったよ。

23 :中道主義者:01/10/06 15:23 ID:8QjfxdnE
一応コンピュータ関係の研究をする者としては
「人間の仕事をコンピュータができるほど
発展してしまった以上、
必要のない人間が生じてくるのは当然!」
としかいいようがないな。

24 :宮台ばつ壱:01/10/06 16:05 ID:ZDEKei/M
一言申すたびに左右構造に巻き込まれる
小林よしのり。

つまり、政治分野からの目が彼をほっとけないわけやね。
一挙手一同がイデオロギーにカテゴライズされてしまう。

しかし、その不毛さは彼が「わしは漫画家だ」といっちゃうと
歴然とするんじゃないのかね。「わしは庶民だ」
とあんまり変わらん響きと化すからな。漫画家つー肩書きは。(笑)

25 :中道主義者:01/10/06 16:23 ID:8QjfxdnE
「たかが漫画家」にこれだけ振り回される知識人ってのが
なにより情けない・・・。
知識人が絶対的なら、漫画家が何を言おうが無視されてたのにねぇ。

美味しんぼの原作者の「天皇引きずり漫画」に
いちいち反論する知識人がいない、というのが何よりの証拠。
(読んでみたけどひどかった。)

26 :宮台ばつ壱:01/10/06 16:44 ID:II/n3.7s
>美味しんぼの原作者の「天皇引きずり漫画」に

へえ。そんなの書いてんだ。
全然しらなかった。(笑)

漫画家の思想、なんて本来世の中横行するような状況にあっては
いけないんだろうけどね。サブカル分野の人間にしか世の中が相対化できなくなった
国なんて世界でも稀だと思う。異常かどうかはともかく。

これらの一現象を見る限りでも、日本は随分特殊な位置にあるんだろうな、歴史的にも
世界的にもね。知識人がたかが漫画家に
相対化されてしまうって・・・
泣いた方がいいんだろうな(笑)日本人としては(w
>>25

27 :中道主義者:01/10/06 16:52 ID:8QjfxdnE
>>26
爆笑問題も
「漫才よりも現実の方がよっぽどメチャクチャで笑える事が多い」って言ってる。
爆笑問題がいつも正しいことを言ってるわけではないけど
この部分は実感としてわかる。
ってか、マスコミ板で「太田光はわかってない!」みたいなスレがあったけど
お笑いコンビの言説にそこまで正確さを求めること自体が
知識人の情けなさの裏返しでもある。
本来「あはは、こいつらバカだなぁ」で終わるはずなのに。

・・・・泣こ。

28 ::01/10/06 17:17 ID:mi9yNWcY
まあ、知識人を批判するのはトンデモ本の作者ではよくあることで。
「トンデモ本の世界」を見れば、
「アインシュタインは間違っていた!」
といった本を書くサラリーマンや薬局の店主がいっぱいいる。
そういった本はまともな科学者の本よりも売れ、大衆に人気があるが、
だからといって彼らが正しいとは言えないだろう。
だから、「戦争論」もトンデモ本に認定されてしまったでしょ。
アメリカのトンデモさんを考察した、マルチン・ガードナーの「奇妙な論理」をお薦めします。
ほんと、日本のトンデモと瓜二つ。

29 :石原新太郎:01/10/06 17:24 ID:pxJDYypk
別スレで書いたが、このスレのほうがあっているのでこぴべさせてれ。

みんな小泉首相マンセーだけど、なんか最近雲行きがあやしい気がする。
(1)金さんの息子に激似の不法入国者をさっさと逃がしたこと。
(2)改革、改革といいながら、頑強な官僚の壁はくずせず、医療費引き上げなど
   弱者の改革のみ進んでいること。
(3)場当たり的なテロ対策となし崩し的な法改正。

なんか、比べると悪いが、細川首相や近衛首相に似てないか? みんなの意見はどうよ?

30 :石原新太郎:01/10/06 17:26 ID:pxJDYypk
それに、勝組と負組に分けたら、よしりんは間違いなく勝組だろう。
年収億単位で稼いでると思われるので。

でも、8割の負組の庶民にやさしいんではないかな。
少なくとも現実主義者の俺に比べるとずっとやさしいと思う。

31 :宮台ばつ壱:01/10/06 17:35 ID:YbvcvnU.
>>30
>でも、8割の負組の庶民にやさしいんではないかな

ここが大事なんだよな。
徹底的に庶民に「信」をおく。
だから自動的に小林は庶民が庶民として(負け組みかは別として)
安全に暮らせる方向に主張を放たざるをえない。
いや、彼の場合心からいってんだろうしね。

だって俺漫画家だし、庶民だし、みたいな感覚で。
庶民じゃないんだけどね。(笑)

32 :中道主義者:01/10/06 17:46 ID:8QjfxdnE
>>29
うーんと、サヨ・・・いや、サヨじゃないな。
コヴァの逆で「小林の言うことなすことすべて間違っていると考える人」と同じで
「じゃあ、誰ならそれをできるのよ?」ってなっちゃうんよ。
ぶっちゃけ、小泉さんもおかしなトコロがあるけど
メリットデメリットを考えると、他のヤツがやるよりはマシなの。
石原慎太郎だって構造改革には賛成してるしね。

おかしな点の批判自体はいいんだけど、
「アレだめ、コレだめ」ばかりじゃ話が進まないじゃない。

33 :石原新太郎:01/10/06 17:55 ID:pxJDYypk
構造改革については、国民全員が支持してると思うよ。俺もね。
ただし、今の状態では、弱者の構造改革のみ進んでいると思う。

昔の明治維新みたいに、士族などの特権階級が進んで権力を放棄する
公共心が、今の官僚にあるだろうか?

それに、この前の総裁選挙で橋龍が、「私は改革を急ぎすぎました。」
といった言葉は案外真実じゃないだろうか、とこのごろ思うんだけど、
どうよ?

34 :石原新太郎:01/10/06 18:05 ID:pxJDYypk
最近、思うのは、日本国民ってひょっとしてマゾなんじゃないかって
いうこと。小泉改革をしても、今後10年は、ものすごい不況になるだろうし、お隣の中国の
大繁栄はあっても日本繁栄のファクターはあまりない。優秀な企業は
大体中国に吸収されるだろうしね。

35 :中道主義者:01/10/06 18:16 ID:8QjfxdnE
>>33
言わんとすることはわかるよ。
「弱者を置きざりにし過ぎちゃうか?」って事だよね。(違ったら指摘頼む)
でも今までは不勉強な人(弱者?)をいたわり過ぎるせいで
よく勉強してる人(強者?)がバカを見てしまう側面があったんよ。

銀行の倒産と保障もそうだったよね。
本来金利が妙に高いのは疑ってかかるべきで、
わかってる人はその銀行は避けた。
で、無知な人がヘラヘラとその危ない銀行に預金して、予想通り倒産した。
でもこの後に、倒産した銀行に預金した人は全額返ってきた。
もちろん妙に高い金利がついた状態で。
これを見ると、キチンと勉強してる人がバカみたいじゃない?
結局不勉強な人の方が得してるんだから。

36 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 01:20 ID:G93pVu.k
例が間違っています。
日本においては預金者どころか株主に対してさえも
銀行の資産状況は公表されなかった。
こういった場合、内部情報を知っている「勉強してる人」は
インサイダー取引をしている事になります。
競馬でさえ、戦歴、血統、騎手の体重、時計、パドックを見せてくれます。
日本の銀行を選択するなんて、賽子博打と同じです。
商取引に決り事は無い、なんでも有りだ、というなら話しは別ですが。

37 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 02:16 ID:Uqg50VGY
>>35
銀行の倒産に対して、日本銀行が預金を保障している。
これは当たり前のことで、別に勉強してるとかしてないの
話ではないし、金利が高いことと、倒産することが
直接的な因果関係はない。

38 :中道主義者:01/10/07 02:17 ID:ZFM1Q.rU
>>36
ムーディーズやS&Pによる金融機関の格付けは
公表されているはずだが?

39 :中道主義者:01/10/07 02:21 ID:ZFM1Q.rU
>>37
預金を保障してるのは「今のところ」の話だ。
2002年4月、2003年4月と
返済保護が減っていく。
キミの「当たり前」はもうすぐ通用しなくなる。

40 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 02:39 ID:Uqg50VGY
>>39
っていうか、預金保障しないと、それこそ、ちょっとした噂だけで
預金引き出しが殺到し、つぶれかねないわけだから、
金融を安定化させるためにも保障をなくすということはありえない。
オレは金融論には詳しくないが、それは経済学的にも、
さらに法的にもきちっと確立した制度。

41 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 03:36 ID:G93pVu.k
「ムーディーズやS&Pによる金融機関の格付け」も
粉飾決算もいとわず欺いてきたのが日本の銀行。
詐欺同然の法律違反をしているのに自己責任もなにも無いでしょう。

42 :石原新太郎:01/10/07 06:15 ID:7sziv4.s
>>35 亀レスごめん。「弱者を置きざりにし過ぎちゃうか?」は
その通りだと思います。

例えば、三方一両損(医療改革での保険者、医療機関、患者のこと)とか言いながら、
厚生労働省管轄の特殊法人統廃合にはゼロ回答するなど、官僚の権益は、
手を変え品を変えてもしっかりと維持されるからです。

これでは、国民は納得しないですね。キャリア組の構造改革もできるか、
に小泉さんの真価が問われると思います。戦前のエリート軍人の構造改革が
できなかったために、国が暴走してしまったことを思い起こして欲しいです。

43 :石原新太郎:01/10/07 06:31 ID:7sziv4.s
頭のいい官僚は、小泉人気を利用して、今まで国民の反対が強くて
できなかった部分(福祉など)を重点的に改革していくでしょう。
「小泉改革は国民から支持されている。」というのを隠れ蓑にしてね。

気が付いたら、よしりんの言うように、勝組2割、負組8割の社会到来
に成ると思います。この比率では、たいがいの国民が負組に見えるでしょう。

44 :石原新太郎:01/10/07 06:35 ID:7sziv4.s
42の補足。最後の文章は、旧日本軍は当時の他国と比べて、将校の
数が異常に多かったことを言っています。

45 :中道主義者:01/10/07 07:05 ID:BUk1cONQ
>>40
シティバンクなどの「本低が日本にない銀行」は既に一切の預金保障がないぞ。
また、日本の銀行でも「外貨預金」に関しては一切保障がない。
経済学的とか法的とか言うには知識不足だな。

>>41
きみ、金融どうこうとかやったことないだろ。
それに経営の安定状態を見抜くのに
それを指針にすらならないと断定するなら
もう何も信じられないね。

46 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 07:15 ID:ibIGVcyk
> 気が付いたら、よしりんの言うように、勝組2割、負組8割の社会到来
> に成ると思います。この比率では、たいがいの国民が負組に見えるでしょう。

おいおい、それが自由主義ってもんだろ。
小林よしのりは、自由主義を嫌う国家社会主義者だっただな。

47 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 07:41 ID:5QvAQ9Sg
>>46
いやいやそう言っちゃあかんだろ。
俺は新太郎に同意だよん。
むしろ小林は(官僚の連中とも一味違った)改革阻止勢力だろう。
俺だって小泉のことはあんまり好きじゃないいんだが、
改革は見守っていこうと思うよ。
そしてもしそれが失敗したときは、ちゃんと「NO」を突きつける。(藁

48 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 08:46 ID:r66Uky0M
しかし「改革の失敗成功」
ってどの段階で判断すんだろ。
マスコミがこぞって「改革は失敗した」って騒いで
国民が見放し始めたとき。こんなもん?
「改革が成功したとき」はその逆。(w

クダラネー。

最近のゴー線には世論を引っ張るほどのパワーは無いけど
マキコの体たらく見てると
小泉も同じ展開をする可能性はあるな。

49 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:16 ID:VlUTMc5s
あの内容のない漫画から、よしりんが深い考えがあるように見えない。
改革に賛否はあるだろうが、あれは好き勝手書いてるような気がするが・・。

>>48
改革が工程表どうりに出来たら、一応成功目安になる。

50 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:25 ID:dxzk7Oyo
小泉の「抵抗が強いところから改革していく」なんて発言があほすぎ。
必要な組織なら抵抗するに決まってるだろうが。
その自分と意見を異にする人間に悪の印象を与えるようなやり方は信用できないね。

手を広げすぎなんだよ。
はっきり言って特殊法人なんかどうでもいい。
(んなもんは自民党の問題なんだから勝手にヤレ。偉いことのように騒ぐな。)

51 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:28 ID:VlUTMc5s
改革は好き嫌いの問題ではない。

52 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:41 ID:dxzk7Oyo
好き嫌いなんて書いてあるか?
それこそ好き嫌いで総理を選んでるのが国民だろ。

総理をやってりゃ何処が問題か位は見えてくるだろ。
それを行革担当に指示して説得力あるその組織の改革の理由を国民に示すくらい
したらどうなの。
それもやらずに上にも書いたが「抵抗が強いところから改革していく」なんてね。
この人は自分だけが基準で話し合いすらする気がないんだな。
それか「特殊法人というのは抵抗する悪いところ」ってイメージを国民に与えて
それと戦ってるポーズ作りか。
でなきゃこんな発言できるわけがない。

ムダがあるなら直せ。当たり前の話だ。「ムダを無くす!」なんて
今までの失政を声高に叫ぶような事をして恥ずかしくないのか。

53 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:45 ID:dxzk7Oyo
どうして景気対策と構造改革同時にできないのかわからなかっんだが


ようするに小泉のアタマの中での構造改革とは
「無駄遣いを無くす」に凝り固まってしまっているからなんだな。
だから景気対策が同時に出来ない。
「米百俵」を「投資」ではなく「節約」と勘違いする脳味噌じゃ
仕方ないか。

54 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:50 ID:VlUTMc5s
>>52
あのさぁ、改革の内容や進行状況がサイトで公開されてるよ。
そしてヒステリーはみっともないよ・・・。

55 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:54 ID:dxzk7Oyo
>>54
同時に景気対策もできるはずだろ。

特殊法人の改革と景気は直接的な関係はないよ。

56 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 09:58 ID:dxzk7Oyo
よーするにね。
「構造改革無くして景気回復無し」この言葉がおーうそなの。

その手の発言をすると(内閣批判)「非国民」のレッテルを貼られる世論て表現には
拍手を送るよ。

57 :名無しかましてよかですか?:01/10/07 12:57 ID:zAhksX1Y
>>42-44
超校長さん、早く「元従軍慰安婦は泣き女」のソースを示してくださいよぉ(藁

58 :中道主義者:01/10/07 18:04 ID:szjyY5gQ
>>56
構造改革を先延ばしにして
目先の景気を気を取られて
借金が600兆円を突破した事実を知らないとみえる。
あ、目先までしか考えられないか?メモリが少なそうだもんなぁ。

59 :名無しかましてよかですか?:01/10/08 00:18 ID:f4x8NLhk
たとえ自分が2割(1割)の勝者の立場だとしても、それが自分にとって本当に良いことに
なるかはわからない。
2年ぐらい前に小林よしのりが言ってたことだが、たしかにそれはそうだろう。
勝者と敗者の2極化が進んでもっと治安が悪くなったりするのは良い社会とは言えんし。

60 :小林よしのり読者のひとり:01/10/08 17:18 ID:xH76bOVo
下記参照:
猪瀬直樹著「日本国の研究」

日本の公共事業のあまりのいいかげんさと赤字国債累積の顛末に、
あきれて口がふさがらなくなります。

61 :名無しかましてよかですか?:01/10/08 17:23 ID:m1rtcYWs
小泉、今回の訪中は批判されてもやむをえないものが・・・

62 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 00:43 ID:nyoi/Re6
あれだ、本当は自衛隊派遣を反対する内容にするはずだったんだが

今まで書いてきた事があるんで、まず小泉内閣を批判する内容にしたんだ

63 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 00:59 ID:6C/Uz.4k
ようするに小林の小泉構造改革批判ってのは、これまで多くの人が
言ってきたことで、新鮮味はない。

しかも小林の批判は単に小泉を批判するためのネタのようなもので、
本当に労働者の中でも弱い立場の人のことを考えて言っているわけ
ではないだろう。

64 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 01:01 ID:x0IgAJHM
っていうか、このあたりの話は全部西部の
受け売り。小林の頭では論理的思考をする
のは到底無理。

65 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 01:46 ID:hmz9qBZM
要するにあれだ、プロジェクトXの観過ぎだ。

66 :中道主義者:01/10/09 02:10 ID:aD5BwzKk
「小林はウラをとらん!」って文句を言い、
ウラをとったら今度は「受け売りだ!」か。
何やっても文句言うんだねぇ・・・。

67 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 02:14 ID:kYgjq/k2
中道『川田龍(以下略)』主義者の近所では、受け売りのことを「ウラを取る」というらしい(藁

68 :中道主義者:01/10/09 02:41 ID:aD5BwzKk
>>67
エイズスレの>>261で内容無関係で
つっかかってきたの、キミだよね。ID同じだし。
一人で何やってるの?
もしかして俺のスレ立てたの、キミ?
その品性のない(藁とかの使い方も似てるね。
俺に夢中なの?ストーカーは勘弁して欲しいなぁ。

69 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 02:47 ID:kYgjq/k2
(藁 の使い方一つで個人を特定できると主張する
(しかも間違ってる。「中道主義者を追いつめるスレ」立てたの俺じゃないし)
中道『川(以下略)』主義者って…(藁

70 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 02:51 ID:kYgjq/k2
エイズスレの>>261は、内容を総合して書いたんだけどなぁ。
中道『川(以下略)』主義者に「だけ」は分からなかったらしい(藁

71 :中道主義者:01/10/09 02:54 ID:aD5BwzKk
>>70
俺が相手のおかしい所を指摘した後に
>自分がとっくの昔に呆れ果てられて見捨てられてることにも気づかないで、
>空回りして勝ち誇ってる中道『川田龍平は特(以下略)』主義者って…。
という書き込みをするのが「内容を統合」なんだ。
へー。で、どこを縦に読めばいいんだ?

72 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 03:26 ID:b8/IbmxE
>>71
人違いの件については無視ですか?

73 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 03:29 ID:b8/IbmxE
あ、これだけじゃ分からないな。
>>72
>>69≠中道主義者を追いつめるスレを立てた人
の件ね。

74 :中道主義者:01/10/09 03:37 ID:aD5BwzKk
>>72
間違えちゃってごめんちゃい。
あ、人違いの件な。これで満足か?

そんでどこをどう読んだら「内容を総合」になるの?
(おっと、>>71で「内容を統合」って書いちゃってるね。ごめんごめん)
・・・て聞こうと思ったら、ID変わってるじゃん。
別の人かぁ。

結局いいっぱなしで逃げるアホ1名、か。
俺のHNを勝手に改変する奴て、こういうのばっかりやねぇ。

75 :中道主義者:01/10/09 03:42 ID:aD5BwzKk
>>72
・・・と思ったら、キミもエイズスレの>>266
上のアホと同じようにつっかかってきてるね。
しかもロジックを端折りまくって。
俺のHNを勝手に改変はしてないようだけどさ。

もしかして俺に論理無視でつっかかって来る奴って
いろんなスレでこういう地道な活動してるのか?
すっごいヒマね。

76 :72:01/10/09 04:08 ID:hu9z8R3M
論理無視…貴方だけは言ってはいけない言葉ですね、お山の大将さん。
エイズスレで他人の論理を無視し続けてるのはどう見ても貴方ですよ。

77 :72:01/10/09 04:11 ID:rDP.K5Zg
連続カキコだと言われて接続し直したんでID変わってますが、同一人物なのであしからず。
それにしても、いちいち人のID気にしてる貴方って、相当地道で粘着質ですね。
そんなに自分について語ってる人が何人いるか、気になるんですか?

78 :72:01/10/09 04:13 ID:rDP.K5Zg
最後に一つ。
スレと関係のない話題を書くときは、sageましょうね。

79 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 05:51 ID:Eq1a7dJ6
>>25
>知識人が絶対的なら、漫画家が何を言おうが無視されてたのにねぇ。
最初は無視できてたんだけど、信者が増えて影響力が強くなってきたから
無視できなくなった、ってのが事実じゃないの?
西部の近づき方とか典型的だし。

小林の良いとこは、「素人にもわかりやすい方向性の出し方」だろうな。
まあ、その後「煽動家」としてその長所が発揮されたんだけど。
煽動家って案外寿命が長いから、これからもずっと活躍し続けることでしょう。

で、今回のテロ関係には何もいってないの?

80 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 12:43 ID:pqqFTc5g
いやさ、俺が問題だと思うのはね、小林が経済学の
原則すら理解せずに小泉を非難してるってことなのよ。
んで、経済学の専門家だからといってヘイゾーの
言っていることがすべて正しいかというと、当然
そうじゃないわけだけど、小林みたいにマクロと
ミクロの区別もつかないような人間が経済について
語れるわけがない。基本を理解した上で小泉批判を
やるんならいいんだけど、小林にそれを期待するのは
無理だろう。

>>79
多分今度のテロで「戦争論2」が出版延期になるはず
だから、おそらくその恨みで、小泉の自衛隊海外派遣を
「これはアメリカの戦争だ!だから自衛隊を派兵する
小泉はアメリカの犬だ!アメリカにテロを仕掛けた
ラディンは偉い!」とか何とかいってまたこき下ろす
んじゃないの、小林はそれしか能がない人だから。

81 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 14:14 ID:.SuIFlZg
小泉のやってる構造改革って
なんか中国の文化大革命みたいな感じがするなあ。
正義の為に日本が潰れないコトを願いたい。

82 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 14:44 ID:E4DnJWxo
何故、真性の左翼(極左)の人は右翼以上にリベラルを
目の敵にするの?左翼とリベラルの決定的な違いは?

83 :↑に部分的胴衣:01/10/09 14:58 ID:GpbklLQs
現在、民間活力がどこにあるかとのたまう彼は
公共事業投資拡張による有効需要創出を唱えるが
ケインジアンや国家社会主義者の処方箋としては
時代錯誤の感はあるがそれなりに筋が通ったものだ。
だが市井の資金還流の流れを塞き止めている大手都市銀などの
不良債権処理停滞やそこから来るベンチャーをはじめとした融資リスクの高い
中小事業者への課し渋りに具体的に対処する方策へ言及できないのが
上記の内の理論家たちとの相違点なんだろうな。

あと『戦争論』の記述では神風特攻隊と無差別テロとの
相違性を強調して特攻の歴史的意義を積極的に評価する立場だから
自衛隊現地派遣が後方支援の役割に留まっている
(現時点での予測で100%の確信はないが)
事へむしろ彼の苛立ちが募るんじゃないかね。
少なくともラディンを偉いとはせんだろ。

84 :83:01/10/09 15:01 ID:GpbklLQs
↑は>>80ね(^^;

85 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 16:30 ID:uD6TZvgs
不景気なのに財政再建なんて出来るのか?
仕事しなけりゃ借金返せねーぞ。
橋本総理の失敗とどこが違うんだ

86 :名無しかましてよかですか?:01/10/09 16:50 ID:WMP1mwm.
ナイス(藁 <橋本総理
>>85

87 :曹隗弥:01/10/09 19:47 ID:pT6q9My2
>>80
>小林はそれしか能がない人だから。

それは違うんじゃないか?

88 :債務王:01/10/09 20:48 ID:IdXwBXas
>85
>不景気なのに財政再建なんて出来るのか?
 仕事しなけりゃ借金返せねーぞ。
 橋本総理の失敗とどこが違うんだ

景気回復と財政再建という短期的には両立しがたい課題を
同時追求するのは虻蜂取らずとなる懸念は確かにあります。
しかしながら財政破綻そのものがすでに
国民経済のパイの肥大化しすぎた(?)日本にとって
国内問題に留まらないだけの世界経済の不安要因であり
すでに時間的にも猶予ならない段階に来ているのです。
減税までして景気浮揚策にのみ政策重点特化し
後ほどの自然な税収増を狙えるだけの経営体力は国にありません。
経済構造改革にある程度まで時間と痛みが伴うのは
不可避なので我々はせっかちにならず見守りましょう。
赤字国債だって今はまだ将来の税源としての国民金融資産や対外純債権が
外国の機関投資家や格付け機関、政府から高く評価されているから
引き受けても居るけど、将来何がきっかけで投売りされるやもしれませんから。
いくら政府が額面保証するといっても持ち主が手放して貧窮化したら
世界同時不況の発生源が我が国ってことへ…

89 :中道主義者:01/10/09 23:50 ID:M5gJNwPU
>>77
同時平行で複数の「名無し」と討論する以上は
IDも気になるんよ。
たまたま記憶メモリに残ってたIDだったもんで
つっこんでみたのさ。
流れ的に>>70と同一人物かと思っちゃったんよ。

>>81
やらなかったらゆっくり死んでいくのが確実です。
借金が1時間で18億円以上増え続けている現状では、ね。
イチかバチかっぽい所は確かにあるけど。
(とりあえず同士で殺しあうことはないと思うんだが・・・)

90 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 00:15 ID:s1Hah2oQ
>>89

>(とりあえず同士で殺しあうことはないと思うんだが・・・)

しかし実際、企業も潰れたり、リストラとかで自殺も増えてるみたいだし。
確かに社会の膿を出すのは良いんだけど、あまりにも潔癖過ぎると
怖い感じがしますね。

91 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 01:59 ID:S3ZtqPxg
景気回復というが、今の日本の財政にそんな余裕はないでしょう。
数百兆の借金を抱えている日本の財政には。
一方で日本は毎年1兆、2兆の借金を出す特殊法人、公団をいくつも抱えているわけで、
これらのつじつまあわせに補助金等の名目で国庫から支出しており、その結果毎年何十兆もの債務。
そもそも毎年何兆円もの赤字を出し、しかも事業失敗のつじつま合わせに国有林を伐採して売ったり、
水が余っているところへ高い水道料金で水を売るような公団や特殊法人に対し、
生き延びる価値があるのか?
国債年間30兆円の枠組みなんて甘すぎ!本来、赤字国債なんてあってはならないものです。
その程度の枠組みでさえ景気回復の妨げになるとして反対するマスコミって一体どういう見識?
甘い汁を吸って税金を食いつぶしている連中に今の不景気は無関係。
さっさと赤字公団はつぶして、冷たい世間に放り出せば、
借金の利子を払う代わりに景気回復へ資金投入できるでしょうよ!

92 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 02:03 ID:S3ZtqPxg
公団や特殊法人にもいろいろあるから、
一くくりにはできませんけどね。

93 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 02:09 ID:xnFZXi1Y
まあ、もうちっと様子見ますか。
あんま、期待してないけど>小泉改革

94 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 02:22 ID:GkEKIeW.
それもまた、ひとつの見方でしょう。
しかし、彼らには一応信念があると見た!
実力があるかどうかは心もとないが・・・
しかし、今は応援したい!

95 :中道主義者:01/10/10 02:29 ID:77EIFyyI
>>90
社会ではそうなんだけど、俺自身あんまり不景気を感じないんだよな・・・。
ケータイで月1万以上使い、1年に一回はPCを買い替え、
中古車とは言え大学生の分際で車を買い、乗り回し、
昼飯はほぼ毎日外食(500円程度に抑えてるけどね^^)。
しかも俺、奨学金とバイトでこれだけやりくりできてるんだよなぁ。
(基準が低すぎ?)
トシとってたら不景気を実感するのかなぁ。

というわけで、不景気を実感できない私は
小泉改革支持派〜〜〜〜。

96 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 02:41 ID:GkEKIeW.
とりあえずThank you 中道主義者。
構造改革の必要性は、民間のちょっと大きい会社に勤めると実感できるよ。

97 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 03:08 ID:qvyl/Ih6
>95
すねかじりにはわからんよ。
就職活動でもすれば実感できるでしょう。

98 :中道主義者:01/10/10 03:16 ID:77EIFyyI
>>96
「部長職が多い」って奴ですか?
NTTなんか一番多いのが50代らしいし。
これから俺も実感することになるのかなぁ・・・。

>>97
うふふ、誰かつっこんでくれると待ちかねてた☆
就職活動、一発内定です。
しかも会社の方から来てくれました。
(研究の関係で知り合った。)
残念ねー♪
それと、奨学金とバイトで暮らしてて「すねかじり」と呼ばれたのは初めてデス。

99 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 03:25 ID:T/F8BqSo
>>98
つか、今が学生なら、十分スネカジリだろ?

100 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 03:26 ID:T/F8BqSo


101 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 03:29 ID:GkEKIeW.
俺、いまだに平社員だけど、
公団OR特殊法人と戦わなきゃならない状況に陥っている。
大きい会社では、部長ぐらいにえらくなったら、
ただ眺めているだけ。
戦うのは最前線の担当者だよ。

102 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 03:44 ID:ICQ30sgc
>>98
ネタもここまで来ると…

103 :小林よしのり読者のひとり:01/10/10 03:49 ID:GkEKIeW.
がんばってね、若い人。

104 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 12:40 ID:jNWGmFUE
>>98
哀れよのう・・・・。

105 :中道主義者:01/10/10 13:06 ID:IuNDbbOU
>>101
なるほど、部長職が金食い虫と言われる理由は
単純に「給料が高いから」だけじゃなかったのか!
俺も来年から数年はそういう生活なのかなぁ。
金があってもプライベートがない、なんて生活にはならないようにガンバろっと・・・。

106 ::01/10/10 14:23 ID:4vry9Ozg
>105
楽なところは楽。辛いところは辛い。
あと、楽な時期は楽。辛い時期は辛い。
俺はいま、楽な時期だけどちょっと前まで辛い時期だった。
毎日11〜1時、下手すりゃ徹夜があたりまえみたいだった。
でも、今は5時半〜6時には帰れる。
まぁ、会社はそんなもんじゃないかって思ってるよ(藁)
ちなみに、プログラマーだったりして、すったもんだ(藁)

107 :中道主義者:01/10/10 14:47 ID:IuNDbbOU
>>106
ソフト構築の上流がおかしいと
下流(実際にプログラミングする人)は地獄を見るとかってヤツですか?
ポコポコと仕様が変わるたびに泣きを見るのは現場・・・か。

某ケータイメーカーでプログラマーやってる友人が
「デバッグやってる暇ねぇよ!!」とか
「あーもー絶対回収だ!時間足り無すぎ!!」とか
キレまくってたのを思い出した。

忙しさも波があるのね。

108 ::01/10/10 14:54 ID:4vry9Ozg
>中道主義者
そうなんだよ・・・
特に富○通系の子会社がいやなんだよ。
ちょくちょくも何も、テスト終わって終了一日前になって・・・
「○○と××の仕様変更がありました」
って、明日でおわりじゃねぇのかよ!とか思いながら作った思い出があるね。
つーか、七月とか八月だったなー。(藁
現場は最悪です(藁

109 :  :01/10/10 15:05 ID:wemKy67Y
今回は確かに反米共産主義っぽいところがあったね
正直ひいた

110 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 15:06 ID:v2X1O9cU
業氏、ごくろー算(藁

111 :ヴァンドール皇帝:01/10/10 15:13 ID:FJKdEHQ2
最近、『ゴーマニズム宣言』冴えないな。なんか精細を欠いてしまっている。夏頃までは熱かったのに。それはともかくとして戦争論2が楽しみだ

112 ::01/10/10 16:57 ID:4vry9Ozg
>111
戦争論って面白いの?(藁

113 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 17:12 ID:.H54R8XE
>戦争論って面白いの?(藁
>>112
人に聞く前に自分で読めば?(藁

114 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 18:05 ID:jRutd9Jw
>>1に同意

今回は酷いよ。
今回も擁護するやつはコヴァと侮蔑されても仕方がないと思う。
小泉の経済政策に対する批判は共産・社民といっていることは全く同じ。
弱者を甘やかした帰結として、国家債務が700兆近くにまで膨れ上がって
いるのに、何を寝ぼけたことをいっているの? って感じだな。
経済はそんなに底の浅い感情論で論じるなって思う。
戦争論2を書き上げて頭が疲労しているんじゃないの?
これ以上墓穴を掘らないように経済に関しては深入りしない方がよろしいかと。

115 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 20:01 ID:3UZ10GY6
小林は今回の欄外で、自分の経済に関する無知を指摘する連中を「経済ヲタク」と罵ってたな。

116 :名無しかましてよかですか?:01/10/10 22:14 ID:J7zAK4S6
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (´∀` )  < 彼の美学に反していると思うモナー。
        (    ),,,,,  \____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧     / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌─────────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  < 耳障りな連中をヲタク扱いするなんて・・・
 ||, (___/   ||    └─────────
  /

117 :名無しかましてよかですか?:01/10/12 21:14 ID:5eXThOeI
>>114
>弱者を甘やかした帰結として、国家債務が700兆近くにまで膨れ上がって

認識不足。
ここまで債務が膨れ上がったのは
政官財の癒着による無駄な公共事業とそのずさんな計画が主要因。

その原因になった政官財の癒着にはほとんど手をつけずに
特殊法人だけをスケープゴートにして残りは全部、国民に痛みを押し付けるのが
小泉改革の真髄です。

118 :名無しかましてよかですか?:01/10/13 13:07 ID:ZiV77.hs
ものをウヨサヨでしか見れない奴っていまだにいるんだね。

119 :名無しかましてよかですか?:01/10/13 13:14 ID:5nvm922Y
>>117
それで?

公共事業の拡大をやると、「政官財の癒着」は解決するのかね。

120 :ぷぷぷ:01/10/13 13:27 ID:vzJw8z3g
公共事業縮小で困る青年会議所を代弁するだけの「族漫画家」を宣言したってわけだ。

121 :117:01/10/13 20:16 ID:sGXKfO8s
>>119
公共事業のこれ以上の拡大なんてやれなんて言ってない。
現状の状態がいいとはまったく思っていないし改革は絶対に必要だ。
でもその方向が根本的に間違い。

今、小泉がやっている構造改革の特殊法人廃止というのは、
郵貯民営化などが目的の、ただの銀行保護政策。
医療改革にしても小泉の支持母体である医療団体へは大甘な政策で
薬価などの根本問題は「検討中」とまったく手をつける気などない。
でもって痛みはほとんど国民回し。
#特殊法人の廃止なんかで浮くお金なんてたいしたことない。

こんな政策では実行したところで将来への不安から、
ただでさえ冷え込んでいる個人消費はますます冷え込む。
現状でも約束していた国債枠は、自らの招いたさらなる景気悪化での税収落ち込みと
場当たり的な「景気対策」のために結局守れず、
#アメリカ支援のために緊急財政出動が必要になったなんてのは
 国債枠を守れなかったことへのただの言い訳。
ますます、財政は逼迫していっている。

結局は小泉が自分の権益確保のために「構造改革」なんて
一般大衆に聞こえのいい言葉を使っているだけで
実際はただの欺瞞。

122 :名無しかましてよかですか?:01/10/13 23:48 ID:zZ624Osc
じゃあどうすればいいんだろう。

123 :小林よしのり読者のひとり:01/10/13 23:54 ID:jvMaZYqA
>>117
他スレデ言って来たが、
構造改革は郵貯民営化が目的ではない。
借金漬けの特殊法人の無駄遣いを無くし、赤字体質から脱却させるのが目的。
特殊法人の借金の大半は財政投融資からのもの。
財政投融資の正体は郵貯、国民年金。
郵貯を民営化すれば、経営内容の悪い特殊法人に貸さなくなり、
特殊法人は無駄遣いができなくなる。

124 :小林よしのり読者のひとり:01/10/13 23:59 ID:jvMaZYqA
>>114
甘やかされていたのは弱者ではない。
特殊法人は弱者でしょうか。
官僚が自らの利権のために国家計画を見直さず、無駄遣いを容認してきたのです。

構造改革を行い、借金体質から脱却しなければ、
景気対策をやる余裕はありません。

125 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 00:21 ID:gBdIop/Y
ここからが難しいのだが、構造改革を行い、余裕のできた資金を、
何に投資すれば、景気回復につながり、国民の幸せに繋がるかだ。

ここからは俺の自論だが、ポイントは、
・国民の消費意識を高めるにはどうしたらよいか。
・国民が本当に求めているものは何か。
・生産性が高く「活力」があるのだが、
 デフレで苦境に陥っている企業は救済すべし。
・日本は所詮外貨を稼がないと生きていけない国。
 外貨を稼ぐには何に投資すればよいか。
後は各論に移る。
小林は新しい産業なんか出現しない、なんて言っているから見込みなし。
みんなの意見をくれ。

126 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 00:24 ID:UNqYrxz.
構造改革には大筋賛成するものの
ちょっとなとおもうものも多数あり。
郵貯とかも123で書かれてた「経営内容の悪い特殊法人」
とのマッチポンプから手をつけるのが本筋で
でも役人の抵抗が大きそうなんで
てっとりばやい手段としてだけ主張されてるようにみえる。
必要性はまだまだあるとおもうけどねぇ。

127 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 00:29 ID:UNqYrxz.
あと成長は限界にきてると認識してるんで
0%前後の成長率でも経済が動くような形の
社会構造にかえってたほうが現実的ともかんがえてっけど。

128 :xxx:01/10/14 00:34 ID:PSwe7lkU
>127
江戸時代はゼロ成長だったんだよね。
たとえ1%という低成長でもそれが500年続いたら
0.01の500乗で、114倍の経済規模に。
500年後には石油も天然ガスもウランも、みぃんな
枯渇してます。

129 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 00:56 ID:MZ7CEpmI
二人とも鋭いね。実は俺もちょっとこう思っている。

>>126
小泉のやり方は的を得ているけど実は結構乱暴なんだよ。
甘えて無制限に借金ができると特殊法人が思っているから、
元を断って、干上がらせようというやり方。
資金源が断たれても、彼らが必死にになれなかったらつぶれます。
結果、ぶら下がっている中小企業もつぶれることになる。
しかし、小泉はあくまで資本主義の原則にのっとって議論している。
これでもだめなら見込みなし。と突き放しているわけです。

>>127
俺も思うんだけど、借金が無ければ、維持さえしてれば、実は景気なんて気にしなくてもいいんだよな。
株というのは債権の一種。別にもともと資金があれば株価なんて気にする必要が無いんだよな。
資金が無いから株を発行して資金を得る。でも業績が悪いと株価が下がり、買ってもらえなくて収入が減る。
実際、トヨタなんかは借金など無く、内部留保だけで十分やっていけるので、
株価が下がったって大して危機感は無いだろう。
だが、現実問題として、ほとんどの企業が借金でやっているからね。
利息分は成長しないとつぶれてしまうんだよ。
ただ、特殊法人の借金は論外、謝金の利子を返すのではなく、収入の倍借金してるんだから。
0%成長は理想論。全企業がトヨタのようにならないとだめなので、非現実的。

130 :xxx:01/10/14 01:00 ID:PSwe7lkU
128訂正

0.01→1.01

131 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 01:01 ID:MZ7CEpmI
>>128
そのとおり。
全ての企業が自己資金でクローズするようにならないと、
資源は枯渇してしまうんだよ。
大メーカーも生き残りに必死で、環境意識のある人は一人もいないぞ。
余裕ができないと環境のことなんて誰も考えない。
ともかく、今は時間をかけて構造改革するしかないだろ。

132 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 01:08 ID:MZ7CEpmI
>>128
あ、いい方法を思いついた。
日本中の借金全部帳消しにするんだよ。
江戸時代でも、何回かやっただろ(藁
でも、借金しないでやってきた真面目な連中に殺されるな。
それに、借金してた連中は味を占めてまた借金するだろ。
結果、だれもやる気が無くなって最悪になるね(藁

133 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 02:44 ID:nTslJNJA
これだけ不況で需要がない状況で需要を減らそうと言う小泉は基地外。
特殊法人改革は別にやってもいいけどそんなに効果が上がるわけない。
大体それで浮いたお金をどう使うかのビジョンが無い。
おまけに構造改革の骨子であるはずの規制緩和に関しては全くなしのつぶて。
財政破綻が近い将来発生するなんてのは御伽噺の世界だ。
とりあえず速やかな財政政策の出動を決定せよ!

134 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 02:50 ID:x5d5C0p2
>>133
特殊法人を何とかしないと、景気回復を行う余裕は無いんだよ。
最初からあきらめたら何も進まないでしょ。
確かにその後何に投資すべきかは見えていないが。
125を読んで、みんなどうすればいいか考えてくれ。

135 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 03:17 ID:nTslJNJA
別に特殊法人改革を諦めているわけではないです。
でも、特殊法人をどうにかしたら景気回復を行う余裕が出るなんてのは
嘘っぱちです。今の不況は純粋な需要不足なんですよ。
長期的な展望にたった供給側の構造改革をそれをサポートする
財政、金融政策は絶対に必要です!
借金が無い経営が正しい?世界同時共産革命でもやりますか?

136 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 03:29 ID:x5d5C0p2
まだ、需要があるのに高くて買えないものがあるだろ?
衣・食・住、何が足りない?

137 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 07:44 ID:/F6Jpwm6
>>134
特殊法人に対する怒りはわかるが、
このことで浮くお金でなにかできるなんて考えるのは現実的ではない。
国家予算における割合なんて微々たるものだ。
#郵貯を廃止すれば財政投融資分の収入も絶たれる。
しかも、小泉は自らに課した国債枠とは別枠で小泉債として
この分と公共事業を減らした分を使おうとしている。
構造改革の本来の目的から考えたなら国債償還に使うのが筋だろ?。

>>136
もっと経済というものを勉強したほうがいい。
潜在的需要があっても、医療負担増大、失業への不安などの
将来の悲観から、お金が市場に出てこないのがこの不況の一因。
しかし、小泉はここに対してはなんらまともな対策は打っていない。
それどころかますます酷くなっていっているのが実情。
これでは小林に、「新しい産業なんて生まれない」と批判されても
反論などできるはずもない。

138 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 08:09 ID:OUc2MgnT
>125・国民の消費意識を高めるにはどうしたらよいか。

>>137
>潜在的需要があっても、医療負担増大、失業への不安などの
>将来の悲観から、お金が市場に出てこないのがこの不況の一因。
>しかし、小泉はここに対してはなんらまともな対策は打っていない。
上記は125への回答のひとつになる。
これらの不安を解消できれば解決の糸口となるだろう。
これだけでなく、庶民の最大の足かせは住宅ローン。
住宅もデフレで安くならないと、バランスが取れない。

今は対策ないけど。
小泉は2、3年待てといっている。

139 :自殺者4万人超えた:01/10/14 08:12 ID:D8HiTj7K
昔から日本には、ものの順序として(範を示す)ってのがあった。
小泉さんみたいに、いきなり国民に対して痛みがどうのこうのってのは
いくら正論でもどうかな?トップにたつひとの熱い痛みに耐える姿勢が人心を動かす
場面があってもいいと思う。
今の状況で金を注ぎ込んで、ざるのように洩れていくその先はどこなんだろうね?

140 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 08:13 ID:OUc2MgnT
136は質問の仕方が悪かったので言い換えよう。
衣・食・住その他のうち、みなさんは何が一番ほしいですか?
日本国民は何が本当にほしい考えていると思いますか?

141 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 13:09 ID:C1tXozbW
やっぱり、小林はアメリカニズム的な貧富の差のある社会に
なることを恐れているのだろうな。
一神教のある外国ではまだ
貧富の差はあっても同朋感はあり、社会の安定を保つことは出来るかもしれないが、
日本みたいな一神教の無い国では何も国民を支える
ものは無く、アメリカよりも社会的には不安定に成るというのでは?
要するに中国に近い社会。それも共産党独裁と言う強制による
縛りも無い中国みたいなもの。
要するにバラバラ。

142 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 16:07 ID:6bL0NlXt
確かに李登輝も「台湾の主張」のなかで
「日本は財政赤字に神経質になるな」と書いてるな。
まあ、ちょっと前に出た本だが。
さて、どうなんでしょうね?

143 :いけいけ日本あつあつだ!:01/10/14 19:15 ID:f3gFTYOZ
コヴァたちへ宛てるゴーマンコピペ
景気回復と財政再建という短期的には両立しがたい課題を
同時追求するのは虻蜂取らずとなる懸念は確かにあります。
しかしながら財政破綻そのものがすでに
国民経済のパイの肥大化しすぎた(?)日本にとって
国内問題に留まらないだけの世界経済の不安要因であり
すでに時間的にも猶予ならない段階に来ているのです。
減税までして景気浮揚策にのみ政策重点特化し
後ほどの自然な税収増を狙えるだけの経営体力は国にありません。
経済構造改革にある程度まで時間と痛みが伴うのは
不可避なので我々はせっかちにならず見守りましょう。
赤字国債だって今はまだ将来の税源としての国民金融資産や対外純債権が
外国の機関投資家や格付け機関、政府から高く評価されているから
引き受けても居るけど、将来何がきっかけで投売りされるやもしれませんから。
いくら政府が額面保証するといっても持ち主が手放して貧窮化したら
世界同時不況の発生源が我が国ってことへ…

144 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 21:05 ID:vpMeUYT0
>>143
いいぞ!

145 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 21:17 ID:fAQ9lASQ
国内の借金ってそんなに問題なの?
日本は外国に借金してないんだけど。

146 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 21:34 ID:zW3Vaqlv
毎年1〜2兆ずつ借金して、
累積債務何十兆になっている特殊法人がいくつもあるんだから、論外なレベル。
民間を見ろ、東芝、日立、NEC、富士通等、1000〜2000億の赤字を出して、
大ニュースになっただろ?
特殊法人は1つで電機連合の最悪の赤字を合計した債務を毎年出している。
なんでこれが問題にされないのか?

147 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 22:40 ID:tGelQHCo
小泉の構造改革が断行されても経済が上向くことはないという最大の理由は
需要不足という不況の原因がはっきりしているのにもかかわらず
供給側を改革すれば解決するなんて大嘘を言っていること。
もし本気で言っているのなら、あまりにもおめでたいと言えよう。
いい製品を創れば売れるのではない、それが需要側の購買力と一致しなければ
いくら素晴らしい製品でも決して売れることはない。
これは国民1人当たりの年間所得が100ドルに満たないような国々で
先進国では普及している乗用車を国民全体に普及させることの
難しさを考えればすぐわかることだ。

148 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 22:40 ID:tGelQHCo
ここのスレでも何人かの人が挙げている
構造改革よりも財政出動の景気対策を!
というのも、供給側に資金を重点配分するいままで通りの
使い方であれば投入するだけの効果は現れないのは
今までの景気対策の結果を見るまでもなく、言うまでもないであろう。

149 :名無しかましてよかですか?:01/10/14 22:41 ID:tGelQHCo
需要側の購買意欲を増やすためにはどうすればいいのかは
将来の不安をなくすこと
つまりは失業対策。
ひとつの案としてはワークシェアリング。
これは、労働基準法を厳格運用してサービス残業を厳しく取り締まるだけで
かなりの効果をあげるはず。
パート、アルバイトの社会的地位向上も一緒に行い、労働者の
購買力を高め、社会保障も企業の負担によって充実させる。
これなら国が大金を投じる必要などない。
そんなことをしたら人件費高騰で価格競争力を得るために
企業が海外に生産拠点を移転するという意見もあろう。
しかし今の時点でもすでにかなりの企業が生産拠点を海外に移してしまっているし
国内で需要があるのなら生産を海外に移していても
販売拠点や流通を整備するために雇用が生まれる。
これは物理的に海外に移すことは不可能だからだ。
需要があるのであれば、市場に流通する物は増え
経済は活性化するであろう。

150 :小林よしのり読者のひとり:01/10/14 23:13 ID:CGtjVXSg
>>147,148
構造改革をしないと今の政府に景気対策に資金を注入する余力は無い。

>>149
>需要側の購買意欲を増やすためにはどうすればいいのかは
>将来の不安をなくすこと
これは、私の意見と同じだ。
要は、再就職先を見つけても、以前ほどの待遇が得られないので、
なかなか就職しようとしない。
もっと深刻なのは、住宅ローンによる借金の問題である。
ローンをかかえたおやじは余裕が無く、なかなか金を出そうとはしないだろう。
根本的な対策は、住を安くすること。
これが日本では法外に高すぎるため、余裕が無く、購買意欲が湧かないのだ。

151 :名無しかましてよかですか?:01/10/15 00:30 ID:P9QqiR+X
>>150
ちょっとだけ同意。
公共事業で価格や家賃の安い家とかマンションガバガバ立ててよ、亀ちゃん。
家持つのに30年も金払いつづける状態で転職しろなんて言われたって、、、
コレが解決しない限り雇用の流動化なんて無理じゃないの?

152 :名無しかましてよかですか?:01/10/15 07:52 ID:86JVVOnK
>>150
構造改革をやって政府に景気対策をやる余裕が生まれるかという
ところは意見が異なるけど、
今まで通りの景気対策をやることが不可能というのには同感。
そもそも、ケインズの公共事業型の景気対策をやっても、
ゼネコンが負債返すために、ピンハネして終り。
今の日本では投入しただけ見合った効果をあげることはできない。
効果があがらなければ、さらに大金を投入する。
負けたら、さらにのめりこむというギャンブル中毒患者と同じ状態になって
国家経済は破綻する。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)