5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

検察・警察は割り箸ごときで石を殺すか!

1 ::02/08/07 23:19 ID:CszYnSHt
皆様もご存知のとおり、杏林の根本医師が起訴されました。
刑事事件です。民事ではないです。
新聞では、何も一切決まっていないのにもうすでに犯罪者です。

医療に警察が簡単に入ってしまうという、この一例を通してしまうと
もう日本での医療は成り立ちません。も一度言います、刑事事件です。
インフル脳症・SAH初期・劇症心筋炎・ECGにはでにくいAMIを初見でみた
開業医、救命に努力した勤務医。全て起訴される可能性がございます。
ひとこと、「初期の治療や判断が不十分だった。」という110番があれば。
刑事事件です。もっともっと、危機感を。また、方策を!
教えてください。ひいては人柱となった、根本氏のためにも。

2 :卵の名無しさん:02/08/07 23:21 ID:nrqLA8Jq
警察はわるくないよ〜、、、

3 :卵の名無しさん:02/08/07 23:22 ID:6P+wJOXr
2げとーーーーーーーーー
間違いなく、起訴されます。
いずれも難しい。です

4 :卵の名無しさん:02/08/07 23:23 ID:nrqLA8Jq
悪いのは検察だっ!!

5 :卵の名無しさん:02/08/07 23:27 ID:nrqLA8Jq
一番悪いのは、親だっ!!!

6 :卵の名無しさん:02/08/07 23:28 ID:oucSl40A
ほんじゃ検察をタイーホ

7 :卵の名無しさん:02/08/07 23:28 ID:clgadbmE
>4・5
禿どぉぉぉぉぉう!


8 :卵の名無しさん:02/08/07 23:29 ID:Ij+V0uRO
悪いのは割り箸です。

9 :卵の名無しさん:02/08/07 23:29 ID:CszYnSHt
スレ立てたの初めて、なのでスマソ。

この問題だけは、日本で石として生きてゆくには
看過できないとおもうのです。

そのため、同様スレありますが、立てさせていただきました。
もりあがらなければ、それはそれでいいですし、クソスレを立てて、
ご迷惑おかけしたことをお詫びいたします。
すこしでも、勤務開業を問わず、注意を引いて頂ければと考えました。

10 :卵の名無しさん:02/08/07 23:33 ID:nrqLA8Jq
警察は事務手続き上、刑事告訴しますか、しませんか、どーしますかって、
聞くだけですねん、、、

11 :卵の名無しさん:02/08/07 23:59 ID:CszYnSHt
考えすぎかのう。そうではないと思うが。
漏れは、いままで生きてきた中でも、強烈に危機感を感じるのじゃが。
出来た事は、医師会と検察へのメールだけじゃ。
無力じゃ。

検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/



12 :卵の名無しさん:02/08/08 00:01 ID:HM3Bi4hZ
他に同じ内容のスレが幾つか有るので そっちで議論されている。
一つ立てれば 一つ有意義なものが消えるかも知れない。
ルールを知ってから立てましょう。

13 ::02/08/08 00:02 ID:FNgmJPu8
>>10
そうですか。またいろいろ、ご教授ください。
知らない事が多くて恥ずかしいです。

タイトル少しおかしかったが、許してくらはい。

14 :卵の名無しさん:02/08/08 00:04 ID:eXA1anuh
漏れも刑事になるのは相当異常なことだと思っているが
世間様はそうじゃないみたいね。

萎縮していく社会の中で、こういう魔女狩りは
酷くなる一方でしょう。

15 :卵の名無しさん:02/08/08 00:04 ID:AL+V8Lnw
でも検察官、裁判官も秀才ぞろいだから、親の保護責任過失は
わかってると思うよ、、、

16 ::02/08/08 00:05 ID:FNgmJPu8
>>12
すみません。同様のスレで低調だとの議論がありましたので。
勇み足でだしてしまいました。
医師会等でも何の動きもみられませんもので、独りで焦っているのか、、

17 :卵の名無しさん:02/08/08 00:13 ID:FNgmJPu8
>>15
親の保護責任過失は、検察官や裁判官には本当にわかってもらえるのでしょうか?
今の時代の風潮に、とてもきもちの悪いものを覚えます。

18 :卵の名無しさん:02/08/08 00:16 ID:LNT+moaI
刑事判断は医療行為が適切に行われたかという点に限られる
親の保護責任過失は基本的に無関係

もちろん民事では関係する

19 :卵の名無しさん:02/08/08 00:18 ID:AL+V8Lnw
陪審員制なんて、狂気でしょうね、、、

20 :卵の名無しさん:02/08/08 00:21 ID:AL+V8Lnw
児童虐待は何法ですか??

21 :卵の名無しさん:02/08/08 00:31 ID:AL+V8Lnw
保護責任遺棄致死は何法ですか、??

22 :卵の名無しさん:02/08/08 00:31 ID:FNgmJPu8
>>18
刑事判断では親が現場で
「割り箸でちょっと突いたみたいです。」
「喉が少し、おかしいようです。」ぐらい
にいっていた場合は、そこでCTを撮らない、脳外科を呼ばないは
不問になる事はあるのでしょうか?
「突き刺さった。半分折れた。」とは言っていないと思いますが、、、

23 :卵の名無しさん:02/08/08 00:37 ID:AL+V8Lnw
ぐったりがポイントじゃな〜、、、

24 :出戻り二士:02/08/08 00:39 ID:rZ+G23wx
一般の方で、訴えて当然とおっしゃっている方の中には
「喉をみてみたら割り箸片がぴょんと喉から飛び出ていた」
という状況を思い描いているようです。

そりゃ喉から割り箸が生えてたのに消毒だけで帰したのなら、刑事告訴
相当としても不思議はありませんが。

25 :卵の名無しさん:02/08/08 00:41 ID:FNgmJPu8
3年前の母親は「ぐったり」と言っていたのかな?

今はぐったりと言っているが、、、

証言が変化しているのかどうか、正確な事を知りたい。
もし、本当にぐったりしていたら帰宅させだろうか?

26 :18:02/08/08 00:43 ID:EoY0hdyr
医療行為が適切に行われたかの評価に関係する範囲で、
親が医師に何を伝えたかは当然重要な判断材料

具体的に「どう」判断するかは専門家(つまり医者)の意見が重要
法律板のスレも参照されたし


27 :出戻り二士:02/08/08 00:43 ID:rZ+G23wx
>>25
当初「わんわん泣いてた」とか言ってたりしましたしね。

28 :卵の名無しさん:02/08/08 00:44 ID:AL+V8Lnw
泣き叫んでいて、それからぐったりしたんだとさ、、、

29 :卵の名無しさん:02/08/08 00:44 ID:eXA1anuh
オレが親だったら、都心の救急病院に自ら転送する。

30 :卵の名無しさん:02/08/08 00:46 ID:FNgmJPu8
割り箸が喉から生えている状態で、返す基地外石はいないと思うが。
シカーリと耳鼻科のユニットで明るい光源でみたのか、救急外来の
懐中電灯で診たのか?
母親からの情報がないうえ、埋まりこんでいたら、
絶対に分からないと思うが。

31 :卵の名無しさん:02/08/08 00:47 ID:AL+V8Lnw
杏林大学付属病院!!

32 :卵の名無しさん:02/08/08 00:48 ID:FNgmJPu8
>>26
有難うございます。勉強します。

33 :卵の名無しさん:02/08/08 00:48 ID:AL+V8Lnw
は〜い、上むいて、おっきくお口あけて〜あ〜ん、、、

    即死 

34 :卵の名無しさん:02/08/08 00:49 ID:GTHOf1g2
大体もし突き出ていたら消毒する際に
引っかかって不審におもうはずだ!

35 :卵の名無しさん:02/08/08 00:50 ID:GTHOf1g2
イソジン綿球がな

36 :卵の名無しさん:02/08/08 00:50 ID:AL+V8Lnw
だれか親、うったえんかの〜、、、

37 :卵の名無しさん:02/08/08 00:52 ID:LCRj32rN
>25 >27
んで、泣き疲れた、と思ったらしい。
ところで、
親はワリバシが刺さったことを認識していたの?
誰かが、刺さったワリバシを抜こうとして、折ったの?

38 :出戻り二士:02/08/08 00:52 ID:rZ+G23wx
>>30 >>34
さんざん「医者は神ではないからそんな事必ず気づくものではない」と言っても
「いや、気づかないなんておかしい。普通考えられない」とおっしゃる方がニュ
ース議論板でいらっしゃいました。

最後に、喉から生えていたのではなく、埋まっていたという事を知ると「そんな
のは皆知らない。知らせるのが医者側の仕事」みたいな事を言ってました。
確か、普通に報道されてたはずだと思ったんですけどね。

しかし道理で話が噛み合わなかったはずです。

39 :卵の名無しさん:02/08/08 00:53 ID:FNgmJPu8
検察の情報収集とは、ナース、時間外の受け付け事務、同時刻に救急外来にいた他の
患者などにも及ぶのだろうか?
母親と石がメインなのだろうか?
母親の言い回しの変化も情報のうちなのだろうか?

40 :卵の名無しさん:02/08/08 00:53 ID:GTHOf1g2
親の証言が二転三転している。
最初どうやら診察を早く終えるようせかしたらしい。
いぜんからちょっとした怪我で頻繁に外来に来ては処置して
もらっていたらしい。

らしいばっかでどうにもならんが
この事件がそうかどうかは司法解剖とカルテ記録が公開されていない
以上なにもいえないが、

児童虐待のにほいがぷんぷんしておるですが。

41 :卵の名無しさん:02/08/08 00:55 ID:AL+V8Lnw
たぶん、親はしっていたとおもわれ、、、もしかしたら抜いたかもしれない、、

42 :卵の名無しさん:02/08/08 00:57 ID:FNgmJPu8
亡くなったお子さんの過去の頻回で短時間の受診記録も、おおいなる証拠と
なる可能性はあるわけだな。

43 :卵の名無しさん:02/08/08 00:57 ID:av9eSab7
母親がガキの喉めがけて割り箸を下から上向きに突き刺した可能性を
なんで検察は安易に否定するんだ?

44 :卵の名無しさん:02/08/08 00:58 ID:AL+V8Lnw
法医学に、こんな折れ方するか、分析してほしい、、、

45 :出戻り二士:02/08/08 00:58 ID:rZ+G23wx
>>40
児童虐待といえば、施設に預けいれてた理由はなんなんでしょうね。

46 :卵の名無しさん:02/08/08 01:03 ID:FNgmJPu8
>>45
検察はそれも、判断材料のひとつとして収集するのかな?


47 :卵の名無しさん:02/08/08 01:04 ID:cmiiue/9
実は親が自分で・・・。

48 :卵の名無しさん:02/08/08 01:05 ID:ITVTe5Mw
私は自己防衛もかねて、「家で様子をみていいとおもいますが、調子が悪くなったり、
おかしいと感じたらまた来てください」といい、その旨カルテに書きますが、
調子悪くなったり、おかしいと思ったら、自ら来るのが、当然だと思うんですけどね。
医者は占い師じゃないんだから、現時点での判断しかできない。

49 :出戻り二士:02/08/08 01:06 ID:rZ+G23wx
>>46
本件と直接は関係有りません

って事で使わないと思います。
後検察の役目は起訴した以上、如何に被告に有利な情報から目をそらして有罪にするか
どうかが仕事ですから。

50 :卵の名無しさん:02/08/08 01:07 ID:AL+V8Lnw
いや刺すのは無理としても、背中をおしたとか、割り箸を無理に引き抜いたというのは
かんがえられ、、

51 :卵の名無しさん:02/08/08 01:08 ID:cmiiue/9
実はギャクタ・?

52 :卵の名無しさん:02/08/08 01:09 ID:GTHOf1g2
>>47
やはり小児科医ならその化膿性はうたがわねぇと。

この起訴は親の虐待をあぶりだすための罠なのでは、
と思うとるよ

>>48
具体的に
吐いたり、呼吸が不規則になったり・・・・したら再来する由
カーボンコピー紙に書いて渡すようにすると完璧らしいですが。

53 :卵の名無しさん:02/08/08 01:10 ID:AL+V8Lnw
だから、逆告訴しかないんでしゅ〜、、、

54 :卵の名無しさん:02/08/08 01:10 ID:ITVTe5Mw
>>49同意です。まだ皆さん、刑事事件が正当に裁かれると思ってらっしゃる。

55 :卵の名無しさん:02/08/08 01:17 ID:FNgmJPu8
>>54
ということは根○氏に強力な弁護士が絶対必要となるな。
また、強力なバックアップが必ずいるな。
なぜ、医師会が動かない。
初めてのことで、判らない。重大な結論が出て非常に動揺している。
くらいの坪井氏の談話がでて終わりになるのか。

そうなったら、もうみんな終わりだな。

56 :卵の名無しさん:02/08/08 01:18 ID:GTHOf1g2
検察は面子にかけて
公判を維持しようとするだろうし
無罪判決がでても
上告?するだろうな

57 :卵の名無しさん:02/08/08 01:19 ID:cmiiue/9
N氏に絶大なる弁護団を!
20人体制でいどめ!

58 :卵の名無しさん:02/08/08 01:20 ID:GTHOf1g2
親と女は本当のことをいうとはかぎらない。
肝に銘じて診療してますよ。

59 :出戻り二士:02/08/08 01:21 ID:rZ+G23wx
>>55
強力な弁護士が必要というのは同意です。

検察が起訴した以上、統計からいくと99%以上有罪ですけど、今回の件はちゃんと
した法廷戦術をとれば無罪もありえるのでは、と思います。

刑事裁判って「有罪じゃないかもしれないから無罪」の世界ではなく「ほぼ100%
無罪だっていう証明ができたら、無罪になるかもしれない(有罪の事も多し)」の世界
なんで厳しいですけどね。

60 :出戻り二士:02/08/08 01:21 ID:rZ+G23wx
>>56
地裁→控訴→高裁→上告→最高裁
ですね。

61 :卵の名無しさん:02/08/08 01:21 ID:ITVTe5Mw
>>55そうなんです。N医師個人どころか医者全部の未来が危ない。

62 :刑事:02/08/08 01:22 ID:AL+V8Lnw
罰金20万円、民事賠償金200万くらいだな、、、

63 :卵の名無しさん:02/08/08 01:23 ID:FNgmJPu8
検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/

意見を書いとくれ。
弁護団の費用は杏林大学は出してくれるのか?


64 :卵の名無しさん:02/08/08 01:24 ID:AL+V8Lnw
刑事でかてば、当然民事は無罪免責!!

65 :卵の名無しさん:02/08/08 01:25 ID:ITVTe5Mw
他のスレは、荒れているのでここだけはN医師擁護の人間だけに書き込んで欲しい。

66 :卵の名無しさん:02/08/08 01:28 ID:GTHOf1g2
>>38

検察や意見をもとめられた医師の認識もその程度のような
気がしてならんです。

67 :卵の名無しさん:02/08/08 01:28 ID:AL+V8Lnw
100%医師に過失があって、9000万だろ民事、、、
親が90%わるいぞ、この症例!!

68 :卵の名無しさん:02/08/08 01:29 ID:Zfirej7o
何言ってんの?あんたらヴァカ?
雑な診療やってる石なんざ起訴されて当然だろ?

69 :卵の名無しさん:02/08/08 01:30 ID:cmiiue/9
東京地裁なにかんがえてんだ?

70 :卵の名無しさん:02/08/08 01:32 ID:FNgmJPu8
数度、救急や即救急車を呼ぶタイミングをに出くわしたことのある石
なら、事の重大さはキット判ってもらえるだろう。

劇症心筋炎でPCPSをまわしている勤務医、過去に肺梗塞や
シビアなasthma、インフル脳症でもなんでもいいが、そういう疾患を
精一杯診たが今は開業医の立場のもの。

勤務も開業もない。真剣に診る者(診る力を研鑚してきた者)の立場が
全くなくなる可能性が、、、ある。

3年前の案件の唐突な出現で、いとも簡単に崩れ去る可能性が非常に高い。
とてつもなく緊急事態だ。

71 :卵の名無しさん:02/08/08 01:34 ID:FNgmJPu8
>68
放置。

72 :卵の名無しさん:02/08/08 01:35 ID:AL+V8Lnw
東京地検ね!!

73 :卵の名無しさん:02/08/08 01:35 ID:cmiiue/9
>70
激しく同意

74 :卵の名無しさん:02/08/08 01:40 ID:FNgmJPu8
もしここを見ている方々で、法律関系の方でも、なにか御意見があれば頂きたい。
他国でこのようなケースはあるのか?

今回の件はどう考えるのか?
漏れは素人だ。

75 :卵の名無しさん:02/08/08 01:42 ID:+EmswPyF
杏林の脇が甘い

76 :40台小児科医:02/08/08 01:42 ID:9RpIOvML
あの事件以来、休日夜間の救急を一切辞めさせて頂きました(経済的には厳しくなりましたが)
おかげでストレス全くなくなりました。
で、今でも夜間の救急やってる先生方、本当にご苦労様です。夜間はDQNママ多いからね。
医者免許を剥奪され、且つ前科者にならぬよう、頑張って下さい。
というか、検査も画像もすぐできないような時間外でよくやってるよな〜 怖〜

77 :卵の名無しさん:02/08/08 01:43 ID:GTHOf1g2
なんつうか、救急外来にもよきサマリア人の法を適応してもらいたい
もんだ。なにしろ俺診療届出医で給料出てないし(自嘲

78 :出戻り二士:02/08/08 01:45 ID:rZ+G23wx
>>74
多分法律本職の方も他国でのこういう事例はあまり知らないと思います。
そこまでカバーするのも大変ですし。

私個人としては、刑事でこのような事が起こったというのは知らないですねぇ。


79 :卵の名無しさん:02/08/08 01:45 ID:6p5CH0NQ
>>74
法律板のスレ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028523385/-100

80 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:FNgmJPu8
>>76
それはこの時代にあった良い選択だと漏れは考えます。

しかし、今回の人柱の意味は大きすぎる。

カルーイ無菌性髄膜炎疑いでも、頭部CTをバンバンとるまれにみるDQN医療の
国家出現。それを許したDQN石軍団ということで、後世からも他国からも馬鹿にされる
政治3流、医療アボーン国家となるぞ。

81 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:hj6BM/H/
>もしここを見ている方々で、法律関系の方でも、なにか御意見があれば頂きたい。
>他国でこのようなケースはあるのか?

法律職の能力を買かぶりすぎ.司法試験は基本六法のみ.
こんな難しい質問には答えられない.国際法か医事法学の
専門家ならわかるかも.


82 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:Zfirej7o
せいぜい勝手なことをほざいて社会を敵に回しなよ。

83 :卵の名無しさん:02/08/08 01:52 ID:6KmcJUXN
>>76賢い選択ですね。ただ、みんなが、この賢い選択をすれば、
日本の医療は成立しないことに、なぜ社会は気づかないんですかね?
医者たたいて今はいい気持ちでしょうが。

84 :卵の名無しさん:02/08/08 01:53 ID:AL+V8Lnw
バカ医者だとは思うが、もっとオオバカ親だぞ!!

85 :出戻り二士:02/08/08 01:53 ID:rZ+G23wx
>>81
判例などの知識も当然問われます。
六法だけで通るものではないことは確かです。

ただ、外国でのこういう細かい判例を知っているかどうかとなるとかなり少数派
になると思いますが。


86 :卵の名無しさん:02/08/08 01:55 ID:FNgmJPu8
>>75/78/79/81
情報を有難うございます。

87 :卵の名無しさん:02/08/08 01:57 ID:Zfirej7o
医者が尊敬されるような行動をとっていれば、民衆もマスコミもこぞって叩いたりしないだろうよ。
メーカーの技術者が同じような叩かれ方をするかい?

88 :卵の名無しさん:02/08/08 01:57 ID:GTHOf1g2
過去の判例タイムズがないと判断できない司法関係者が多いのでは?
あたらしい事例であたらしい判決や起訴をするのは
それなりの能力がないとできないのでは?

89 :卵の名無しさん:02/08/08 01:59 ID:6KmcJUXN
あ、またでた。皆さん無視ですよー。

90 :卵の名無しさん:02/08/08 02:02 ID:Zfirej7o
この訳の分からん過剰な防衛意識は一体何なのかね?
世の中、そんなDQNな患者ばかり居るかい?

91 :出戻り二士:02/08/08 02:06 ID:rZ+G23wx
>>90
この意見は少しまともなんで返そうかと思うけど、そのDQNな患者のせいで不当に
犯罪者にされたらたまったものじゃないということ。

それに患者DQN率が0.1%だったとして、千人に一人。
患者からみれば数少ないけど、数多くの患者さんを見る医者にとっては何ヶ月かに
一回は遭遇することになるよ。

92 :卵の名無しさん:02/08/08 02:07 ID:GTHOf1g2
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1017496319/l50

93 :卵の名無しさん:02/08/08 02:09 ID:6KmcJUXN
>>87そこまで医者、嫌いなら、病院こないでねー。

94 :卵の名無しさん:02/08/08 02:09 ID:FNgmJPu8
マスコミが石を叩いているのは医療機関が規制があるため、
広告をマスコミにうてないからでしょう。

ミスや過誤の比率はどの年代も、そう大きくは変わらないと思われます。
この数年の医療改革に比例して、石叩きの記事が増えただけでしょう。
また、横浜○大のようなトンでもない事例もございました。

メーカーの技術者の方は、ひとが死ぬ可能性のかかえてやっておられるのでしょうか?
どの業界にもDQNは数%はいるでしょうが、私はプロとして技術者尊敬した事はあるにすれ
技術者の方々をDQNとおもった私はありません。また実情を詳しくしりませんので、
もし何かよろしくない事が起こっていても、批判することもないように思いますよ。

95 :いるよ:02/08/08 02:10 ID:AL+V8Lnw
体癌検査後、アウス後の腹痛、出血、み〜んな失敗したと疑ってかかってきます、、
前の時は、痛くなかったのに、、、ですと、、
て〜ぬいて、さらっとやった方が、名医といわれる、、、

96 :卵の名無しさん:02/08/08 02:11 ID:cxe0CC90
>>90
家事で家財を失う確率は非常に低いのに火災保険に入る人が結構いるのと同じ。

97 :卵の名無しさん:02/08/08 02:13 ID:GTHOf1g2
>>96
火事や交通事故にあう確率よりは明らかに高いな(w

98 :卵の名無しさん:02/08/08 02:15 ID:6KmcJUXN
医者やってて、みんなそういう患者に悩まされたことがあるはず。
臨床経験の少ない医者は除きますが、

99 :出戻り二士:02/08/08 02:18 ID:rZ+G23wx
痛い痛いと言いつつ、原因が解らん人がどちらかというと精神病院の
お世話になるべき患者さんだったという事もあったり。

DQNとはこれまた違うけど。

100 :卵の名無しさん:02/08/08 02:20 ID:FNgmJPu8
>>90
それぞれの業界や現場では、それぞれの事例がいろいろとあります。
他の業界のことはわかりせんが、先ほど書いておられましたように1000人
おれば独りくらいは、全くのお話のかみ合わない方には出会います。

マスコミの報道は割と面白おかしく書ける記事が最近は増えたように
見受けられます。ここに、こられている石達は日ごろ、普通に診療し
気を使ったりしながら普通に会話し仕事をされているからこそ、
一つのおかしな例で全てが裁かれてしまうことに危機感をもっている
のだと思いますが。違いますでしょうか。

226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)