5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

検察・警察は割り箸ごときで石を殺すか!

1 ::02/08/07 23:19 ID:CszYnSHt
皆様もご存知のとおり、杏林の根本医師が起訴されました。
刑事事件です。民事ではないです。
新聞では、何も一切決まっていないのにもうすでに犯罪者です。

医療に警察が簡単に入ってしまうという、この一例を通してしまうと
もう日本での医療は成り立ちません。も一度言います、刑事事件です。
インフル脳症・SAH初期・劇症心筋炎・ECGにはでにくいAMIを初見でみた
開業医、救命に努力した勤務医。全て起訴される可能性がございます。
ひとこと、「初期の治療や判断が不十分だった。」という110番があれば。
刑事事件です。もっともっと、危機感を。また、方策を!
教えてください。ひいては人柱となった、根本氏のためにも。

2 :卵の名無しさん:02/08/07 23:21 ID:nrqLA8Jq
警察はわるくないよ〜、、、

3 :卵の名無しさん:02/08/07 23:22 ID:6P+wJOXr
2げとーーーーーーーーー
間違いなく、起訴されます。
いずれも難しい。です

4 :卵の名無しさん:02/08/07 23:23 ID:nrqLA8Jq
悪いのは検察だっ!!

5 :卵の名無しさん:02/08/07 23:27 ID:nrqLA8Jq
一番悪いのは、親だっ!!!

6 :卵の名無しさん:02/08/07 23:28 ID:oucSl40A
ほんじゃ検察をタイーホ

7 :卵の名無しさん:02/08/07 23:28 ID:clgadbmE
>4・5
禿どぉぉぉぉぉう!


8 :卵の名無しさん:02/08/07 23:29 ID:Ij+V0uRO
悪いのは割り箸です。

9 :卵の名無しさん:02/08/07 23:29 ID:CszYnSHt
スレ立てたの初めて、なのでスマソ。

この問題だけは、日本で石として生きてゆくには
看過できないとおもうのです。

そのため、同様スレありますが、立てさせていただきました。
もりあがらなければ、それはそれでいいですし、クソスレを立てて、
ご迷惑おかけしたことをお詫びいたします。
すこしでも、勤務開業を問わず、注意を引いて頂ければと考えました。

10 :卵の名無しさん:02/08/07 23:33 ID:nrqLA8Jq
警察は事務手続き上、刑事告訴しますか、しませんか、どーしますかって、
聞くだけですねん、、、

11 :卵の名無しさん:02/08/07 23:59 ID:CszYnSHt
考えすぎかのう。そうではないと思うが。
漏れは、いままで生きてきた中でも、強烈に危機感を感じるのじゃが。
出来た事は、医師会と検察へのメールだけじゃ。
無力じゃ。

検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/



12 :卵の名無しさん:02/08/08 00:01 ID:HM3Bi4hZ
他に同じ内容のスレが幾つか有るので そっちで議論されている。
一つ立てれば 一つ有意義なものが消えるかも知れない。
ルールを知ってから立てましょう。

13 ::02/08/08 00:02 ID:FNgmJPu8
>>10
そうですか。またいろいろ、ご教授ください。
知らない事が多くて恥ずかしいです。

タイトル少しおかしかったが、許してくらはい。

14 :卵の名無しさん:02/08/08 00:04 ID:eXA1anuh
漏れも刑事になるのは相当異常なことだと思っているが
世間様はそうじゃないみたいね。

萎縮していく社会の中で、こういう魔女狩りは
酷くなる一方でしょう。

15 :卵の名無しさん:02/08/08 00:04 ID:AL+V8Lnw
でも検察官、裁判官も秀才ぞろいだから、親の保護責任過失は
わかってると思うよ、、、

16 ::02/08/08 00:05 ID:FNgmJPu8
>>12
すみません。同様のスレで低調だとの議論がありましたので。
勇み足でだしてしまいました。
医師会等でも何の動きもみられませんもので、独りで焦っているのか、、

17 :卵の名無しさん:02/08/08 00:13 ID:FNgmJPu8
>>15
親の保護責任過失は、検察官や裁判官には本当にわかってもらえるのでしょうか?
今の時代の風潮に、とてもきもちの悪いものを覚えます。

18 :卵の名無しさん:02/08/08 00:16 ID:LNT+moaI
刑事判断は医療行為が適切に行われたかという点に限られる
親の保護責任過失は基本的に無関係

もちろん民事では関係する

19 :卵の名無しさん:02/08/08 00:18 ID:AL+V8Lnw
陪審員制なんて、狂気でしょうね、、、

20 :卵の名無しさん:02/08/08 00:21 ID:AL+V8Lnw
児童虐待は何法ですか??

21 :卵の名無しさん:02/08/08 00:31 ID:AL+V8Lnw
保護責任遺棄致死は何法ですか、??

22 :卵の名無しさん:02/08/08 00:31 ID:FNgmJPu8
>>18
刑事判断では親が現場で
「割り箸でちょっと突いたみたいです。」
「喉が少し、おかしいようです。」ぐらい
にいっていた場合は、そこでCTを撮らない、脳外科を呼ばないは
不問になる事はあるのでしょうか?
「突き刺さった。半分折れた。」とは言っていないと思いますが、、、

23 :卵の名無しさん:02/08/08 00:37 ID:AL+V8Lnw
ぐったりがポイントじゃな〜、、、

24 :出戻り二士:02/08/08 00:39 ID:rZ+G23wx
一般の方で、訴えて当然とおっしゃっている方の中には
「喉をみてみたら割り箸片がぴょんと喉から飛び出ていた」
という状況を思い描いているようです。

そりゃ喉から割り箸が生えてたのに消毒だけで帰したのなら、刑事告訴
相当としても不思議はありませんが。

25 :卵の名無しさん:02/08/08 00:41 ID:FNgmJPu8
3年前の母親は「ぐったり」と言っていたのかな?

今はぐったりと言っているが、、、

証言が変化しているのかどうか、正確な事を知りたい。
もし、本当にぐったりしていたら帰宅させだろうか?

26 :18:02/08/08 00:43 ID:EoY0hdyr
医療行為が適切に行われたかの評価に関係する範囲で、
親が医師に何を伝えたかは当然重要な判断材料

具体的に「どう」判断するかは専門家(つまり医者)の意見が重要
法律板のスレも参照されたし


27 :出戻り二士:02/08/08 00:43 ID:rZ+G23wx
>>25
当初「わんわん泣いてた」とか言ってたりしましたしね。

28 :卵の名無しさん:02/08/08 00:44 ID:AL+V8Lnw
泣き叫んでいて、それからぐったりしたんだとさ、、、

29 :卵の名無しさん:02/08/08 00:44 ID:eXA1anuh
オレが親だったら、都心の救急病院に自ら転送する。

30 :卵の名無しさん:02/08/08 00:46 ID:FNgmJPu8
割り箸が喉から生えている状態で、返す基地外石はいないと思うが。
シカーリと耳鼻科のユニットで明るい光源でみたのか、救急外来の
懐中電灯で診たのか?
母親からの情報がないうえ、埋まりこんでいたら、
絶対に分からないと思うが。

31 :卵の名無しさん:02/08/08 00:47 ID:AL+V8Lnw
杏林大学付属病院!!

32 :卵の名無しさん:02/08/08 00:48 ID:FNgmJPu8
>>26
有難うございます。勉強します。

33 :卵の名無しさん:02/08/08 00:48 ID:AL+V8Lnw
は〜い、上むいて、おっきくお口あけて〜あ〜ん、、、

    即死 

34 :卵の名無しさん:02/08/08 00:49 ID:GTHOf1g2
大体もし突き出ていたら消毒する際に
引っかかって不審におもうはずだ!

35 :卵の名無しさん:02/08/08 00:50 ID:GTHOf1g2
イソジン綿球がな

36 :卵の名無しさん:02/08/08 00:50 ID:AL+V8Lnw
だれか親、うったえんかの〜、、、

37 :卵の名無しさん:02/08/08 00:52 ID:LCRj32rN
>25 >27
んで、泣き疲れた、と思ったらしい。
ところで、
親はワリバシが刺さったことを認識していたの?
誰かが、刺さったワリバシを抜こうとして、折ったの?

38 :出戻り二士:02/08/08 00:52 ID:rZ+G23wx
>>30 >>34
さんざん「医者は神ではないからそんな事必ず気づくものではない」と言っても
「いや、気づかないなんておかしい。普通考えられない」とおっしゃる方がニュ
ース議論板でいらっしゃいました。

最後に、喉から生えていたのではなく、埋まっていたという事を知ると「そんな
のは皆知らない。知らせるのが医者側の仕事」みたいな事を言ってました。
確か、普通に報道されてたはずだと思ったんですけどね。

しかし道理で話が噛み合わなかったはずです。

39 :卵の名無しさん:02/08/08 00:53 ID:FNgmJPu8
検察の情報収集とは、ナース、時間外の受け付け事務、同時刻に救急外来にいた他の
患者などにも及ぶのだろうか?
母親と石がメインなのだろうか?
母親の言い回しの変化も情報のうちなのだろうか?

40 :卵の名無しさん:02/08/08 00:53 ID:GTHOf1g2
親の証言が二転三転している。
最初どうやら診察を早く終えるようせかしたらしい。
いぜんからちょっとした怪我で頻繁に外来に来ては処置して
もらっていたらしい。

らしいばっかでどうにもならんが
この事件がそうかどうかは司法解剖とカルテ記録が公開されていない
以上なにもいえないが、

児童虐待のにほいがぷんぷんしておるですが。

41 :卵の名無しさん:02/08/08 00:55 ID:AL+V8Lnw
たぶん、親はしっていたとおもわれ、、、もしかしたら抜いたかもしれない、、

42 :卵の名無しさん:02/08/08 00:57 ID:FNgmJPu8
亡くなったお子さんの過去の頻回で短時間の受診記録も、おおいなる証拠と
なる可能性はあるわけだな。

43 :卵の名無しさん:02/08/08 00:57 ID:av9eSab7
母親がガキの喉めがけて割り箸を下から上向きに突き刺した可能性を
なんで検察は安易に否定するんだ?

44 :卵の名無しさん:02/08/08 00:58 ID:AL+V8Lnw
法医学に、こんな折れ方するか、分析してほしい、、、

45 :出戻り二士:02/08/08 00:58 ID:rZ+G23wx
>>40
児童虐待といえば、施設に預けいれてた理由はなんなんでしょうね。

46 :卵の名無しさん:02/08/08 01:03 ID:FNgmJPu8
>>45
検察はそれも、判断材料のひとつとして収集するのかな?


47 :卵の名無しさん:02/08/08 01:04 ID:cmiiue/9
実は親が自分で・・・。

48 :卵の名無しさん:02/08/08 01:05 ID:ITVTe5Mw
私は自己防衛もかねて、「家で様子をみていいとおもいますが、調子が悪くなったり、
おかしいと感じたらまた来てください」といい、その旨カルテに書きますが、
調子悪くなったり、おかしいと思ったら、自ら来るのが、当然だと思うんですけどね。
医者は占い師じゃないんだから、現時点での判断しかできない。

49 :出戻り二士:02/08/08 01:06 ID:rZ+G23wx
>>46
本件と直接は関係有りません

って事で使わないと思います。
後検察の役目は起訴した以上、如何に被告に有利な情報から目をそらして有罪にするか
どうかが仕事ですから。

50 :卵の名無しさん:02/08/08 01:07 ID:AL+V8Lnw
いや刺すのは無理としても、背中をおしたとか、割り箸を無理に引き抜いたというのは
かんがえられ、、

51 :卵の名無しさん:02/08/08 01:08 ID:cmiiue/9
実はギャクタ・?

52 :卵の名無しさん:02/08/08 01:09 ID:GTHOf1g2
>>47
やはり小児科医ならその化膿性はうたがわねぇと。

この起訴は親の虐待をあぶりだすための罠なのでは、
と思うとるよ

>>48
具体的に
吐いたり、呼吸が不規則になったり・・・・したら再来する由
カーボンコピー紙に書いて渡すようにすると完璧らしいですが。

53 :卵の名無しさん:02/08/08 01:10 ID:AL+V8Lnw
だから、逆告訴しかないんでしゅ〜、、、

54 :卵の名無しさん:02/08/08 01:10 ID:ITVTe5Mw
>>49同意です。まだ皆さん、刑事事件が正当に裁かれると思ってらっしゃる。

55 :卵の名無しさん:02/08/08 01:17 ID:FNgmJPu8
>>54
ということは根○氏に強力な弁護士が絶対必要となるな。
また、強力なバックアップが必ずいるな。
なぜ、医師会が動かない。
初めてのことで、判らない。重大な結論が出て非常に動揺している。
くらいの坪井氏の談話がでて終わりになるのか。

そうなったら、もうみんな終わりだな。

56 :卵の名無しさん:02/08/08 01:18 ID:GTHOf1g2
検察は面子にかけて
公判を維持しようとするだろうし
無罪判決がでても
上告?するだろうな

57 :卵の名無しさん:02/08/08 01:19 ID:cmiiue/9
N氏に絶大なる弁護団を!
20人体制でいどめ!

58 :卵の名無しさん:02/08/08 01:20 ID:GTHOf1g2
親と女は本当のことをいうとはかぎらない。
肝に銘じて診療してますよ。

59 :出戻り二士:02/08/08 01:21 ID:rZ+G23wx
>>55
強力な弁護士が必要というのは同意です。

検察が起訴した以上、統計からいくと99%以上有罪ですけど、今回の件はちゃんと
した法廷戦術をとれば無罪もありえるのでは、と思います。

刑事裁判って「有罪じゃないかもしれないから無罪」の世界ではなく「ほぼ100%
無罪だっていう証明ができたら、無罪になるかもしれない(有罪の事も多し)」の世界
なんで厳しいですけどね。

60 :出戻り二士:02/08/08 01:21 ID:rZ+G23wx
>>56
地裁→控訴→高裁→上告→最高裁
ですね。

61 :卵の名無しさん:02/08/08 01:21 ID:ITVTe5Mw
>>55そうなんです。N医師個人どころか医者全部の未来が危ない。

62 :刑事:02/08/08 01:22 ID:AL+V8Lnw
罰金20万円、民事賠償金200万くらいだな、、、

63 :卵の名無しさん:02/08/08 01:23 ID:FNgmJPu8
検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/

意見を書いとくれ。
弁護団の費用は杏林大学は出してくれるのか?


64 :卵の名無しさん:02/08/08 01:24 ID:AL+V8Lnw
刑事でかてば、当然民事は無罪免責!!

65 :卵の名無しさん:02/08/08 01:25 ID:ITVTe5Mw
他のスレは、荒れているのでここだけはN医師擁護の人間だけに書き込んで欲しい。

66 :卵の名無しさん:02/08/08 01:28 ID:GTHOf1g2
>>38

検察や意見をもとめられた医師の認識もその程度のような
気がしてならんです。

67 :卵の名無しさん:02/08/08 01:28 ID:AL+V8Lnw
100%医師に過失があって、9000万だろ民事、、、
親が90%わるいぞ、この症例!!

68 :卵の名無しさん:02/08/08 01:29 ID:Zfirej7o
何言ってんの?あんたらヴァカ?
雑な診療やってる石なんざ起訴されて当然だろ?

69 :卵の名無しさん:02/08/08 01:30 ID:cmiiue/9
東京地裁なにかんがえてんだ?

70 :卵の名無しさん:02/08/08 01:32 ID:FNgmJPu8
数度、救急や即救急車を呼ぶタイミングをに出くわしたことのある石
なら、事の重大さはキット判ってもらえるだろう。

劇症心筋炎でPCPSをまわしている勤務医、過去に肺梗塞や
シビアなasthma、インフル脳症でもなんでもいいが、そういう疾患を
精一杯診たが今は開業医の立場のもの。

勤務も開業もない。真剣に診る者(診る力を研鑚してきた者)の立場が
全くなくなる可能性が、、、ある。

3年前の案件の唐突な出現で、いとも簡単に崩れ去る可能性が非常に高い。
とてつもなく緊急事態だ。

71 :卵の名無しさん:02/08/08 01:34 ID:FNgmJPu8
>68
放置。

72 :卵の名無しさん:02/08/08 01:35 ID:AL+V8Lnw
東京地検ね!!

73 :卵の名無しさん:02/08/08 01:35 ID:cmiiue/9
>70
激しく同意

74 :卵の名無しさん:02/08/08 01:40 ID:FNgmJPu8
もしここを見ている方々で、法律関系の方でも、なにか御意見があれば頂きたい。
他国でこのようなケースはあるのか?

今回の件はどう考えるのか?
漏れは素人だ。

75 :卵の名無しさん:02/08/08 01:42 ID:+EmswPyF
杏林の脇が甘い

76 :40台小児科医:02/08/08 01:42 ID:9RpIOvML
あの事件以来、休日夜間の救急を一切辞めさせて頂きました(経済的には厳しくなりましたが)
おかげでストレス全くなくなりました。
で、今でも夜間の救急やってる先生方、本当にご苦労様です。夜間はDQNママ多いからね。
医者免許を剥奪され、且つ前科者にならぬよう、頑張って下さい。
というか、検査も画像もすぐできないような時間外でよくやってるよな〜 怖〜

77 :卵の名無しさん:02/08/08 01:43 ID:GTHOf1g2
なんつうか、救急外来にもよきサマリア人の法を適応してもらいたい
もんだ。なにしろ俺診療届出医で給料出てないし(自嘲

78 :出戻り二士:02/08/08 01:45 ID:rZ+G23wx
>>74
多分法律本職の方も他国でのこういう事例はあまり知らないと思います。
そこまでカバーするのも大変ですし。

私個人としては、刑事でこのような事が起こったというのは知らないですねぇ。


79 :卵の名無しさん:02/08/08 01:45 ID:6p5CH0NQ
>>74
法律板のスレ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028523385/-100

80 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:FNgmJPu8
>>76
それはこの時代にあった良い選択だと漏れは考えます。

しかし、今回の人柱の意味は大きすぎる。

カルーイ無菌性髄膜炎疑いでも、頭部CTをバンバンとるまれにみるDQN医療の
国家出現。それを許したDQN石軍団ということで、後世からも他国からも馬鹿にされる
政治3流、医療アボーン国家となるぞ。

81 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:hj6BM/H/
>もしここを見ている方々で、法律関系の方でも、なにか御意見があれば頂きたい。
>他国でこのようなケースはあるのか?

法律職の能力を買かぶりすぎ.司法試験は基本六法のみ.
こんな難しい質問には答えられない.国際法か医事法学の
専門家ならわかるかも.


82 :卵の名無しさん:02/08/08 01:49 ID:Zfirej7o
せいぜい勝手なことをほざいて社会を敵に回しなよ。

83 :卵の名無しさん:02/08/08 01:52 ID:6KmcJUXN
>>76賢い選択ですね。ただ、みんなが、この賢い選択をすれば、
日本の医療は成立しないことに、なぜ社会は気づかないんですかね?
医者たたいて今はいい気持ちでしょうが。

84 :卵の名無しさん:02/08/08 01:53 ID:AL+V8Lnw
バカ医者だとは思うが、もっとオオバカ親だぞ!!

85 :出戻り二士:02/08/08 01:53 ID:rZ+G23wx
>>81
判例などの知識も当然問われます。
六法だけで通るものではないことは確かです。

ただ、外国でのこういう細かい判例を知っているかどうかとなるとかなり少数派
になると思いますが。


86 :卵の名無しさん:02/08/08 01:55 ID:FNgmJPu8
>>75/78/79/81
情報を有難うございます。

87 :卵の名無しさん:02/08/08 01:57 ID:Zfirej7o
医者が尊敬されるような行動をとっていれば、民衆もマスコミもこぞって叩いたりしないだろうよ。
メーカーの技術者が同じような叩かれ方をするかい?

88 :卵の名無しさん:02/08/08 01:57 ID:GTHOf1g2
過去の判例タイムズがないと判断できない司法関係者が多いのでは?
あたらしい事例であたらしい判決や起訴をするのは
それなりの能力がないとできないのでは?

89 :卵の名無しさん:02/08/08 01:59 ID:6KmcJUXN
あ、またでた。皆さん無視ですよー。

90 :卵の名無しさん:02/08/08 02:02 ID:Zfirej7o
この訳の分からん過剰な防衛意識は一体何なのかね?
世の中、そんなDQNな患者ばかり居るかい?

91 :出戻り二士:02/08/08 02:06 ID:rZ+G23wx
>>90
この意見は少しまともなんで返そうかと思うけど、そのDQNな患者のせいで不当に
犯罪者にされたらたまったものじゃないということ。

それに患者DQN率が0.1%だったとして、千人に一人。
患者からみれば数少ないけど、数多くの患者さんを見る医者にとっては何ヶ月かに
一回は遭遇することになるよ。

92 :卵の名無しさん:02/08/08 02:07 ID:GTHOf1g2
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1017496319/l50

93 :卵の名無しさん:02/08/08 02:09 ID:6KmcJUXN
>>87そこまで医者、嫌いなら、病院こないでねー。

94 :卵の名無しさん:02/08/08 02:09 ID:FNgmJPu8
マスコミが石を叩いているのは医療機関が規制があるため、
広告をマスコミにうてないからでしょう。

ミスや過誤の比率はどの年代も、そう大きくは変わらないと思われます。
この数年の医療改革に比例して、石叩きの記事が増えただけでしょう。
また、横浜○大のようなトンでもない事例もございました。

メーカーの技術者の方は、ひとが死ぬ可能性のかかえてやっておられるのでしょうか?
どの業界にもDQNは数%はいるでしょうが、私はプロとして技術者尊敬した事はあるにすれ
技術者の方々をDQNとおもった私はありません。また実情を詳しくしりませんので、
もし何かよろしくない事が起こっていても、批判することもないように思いますよ。

95 :いるよ:02/08/08 02:10 ID:AL+V8Lnw
体癌検査後、アウス後の腹痛、出血、み〜んな失敗したと疑ってかかってきます、、
前の時は、痛くなかったのに、、、ですと、、
て〜ぬいて、さらっとやった方が、名医といわれる、、、

96 :卵の名無しさん:02/08/08 02:11 ID:cxe0CC90
>>90
家事で家財を失う確率は非常に低いのに火災保険に入る人が結構いるのと同じ。

97 :卵の名無しさん:02/08/08 02:13 ID:GTHOf1g2
>>96
火事や交通事故にあう確率よりは明らかに高いな(w

98 :卵の名無しさん:02/08/08 02:15 ID:6KmcJUXN
医者やってて、みんなそういう患者に悩まされたことがあるはず。
臨床経験の少ない医者は除きますが、

99 :出戻り二士:02/08/08 02:18 ID:rZ+G23wx
痛い痛いと言いつつ、原因が解らん人がどちらかというと精神病院の
お世話になるべき患者さんだったという事もあったり。

DQNとはこれまた違うけど。

100 :卵の名無しさん:02/08/08 02:20 ID:FNgmJPu8
>>90
それぞれの業界や現場では、それぞれの事例がいろいろとあります。
他の業界のことはわかりせんが、先ほど書いておられましたように1000人
おれば独りくらいは、全くのお話のかみ合わない方には出会います。

マスコミの報道は割と面白おかしく書ける記事が最近は増えたように
見受けられます。ここに、こられている石達は日ごろ、普通に診療し
気を使ったりしながら普通に会話し仕事をされているからこそ、
一つのおかしな例で全てが裁かれてしまうことに危機感をもっている
のだと思いますが。違いますでしょうか。

101 :卵の名無しさん:02/08/08 02:22 ID:0ypOHb1E
歯科医にとっても、対岸の火事というより、隣の火事
といった感じなんですが、一緒に怒っていいんでしょうか?


それと、のどの奥は歯科の範囲外なので免責されるのですか?

102 :卵の名無しさん:02/08/08 02:22 ID:Zfirej7o
まあ、企業のコンサル屋や弁護士みたいに成果が思わしくなくてもタイムチャージ
貰った後はスタコラ逃げられる職業と違うのは分かるよ。
例えDQNでも人の命の最終責任が掛かって来る訳だしね。

でもなー、最近の医療ミスのニュースを見ると「今までもさんざんやってただろ!」
と思う一般人は多いと思うよ。情報開示は必要だろ。あと対話。

103 :卵の名無しさん:02/08/08 02:26 ID:7U4XaPX1
業務上過失致死罪は,開かれた構成要件をもつともいわれる過失犯の一つであり,
故意犯と対比するとその成立範囲が周辺ではやや漠としているところがあるが,
同罪についても,長年にわたって積み重ねられてきた判例学説があり,
犯罪の成立範囲を画する外延はおのずから存在する。
生じた結果が悲惨で重大であることや,被告人に特徴的な言動があることなどから,
処罰の要請を考慮するのあまり,この外延を便宜的に動かすようなことがあってはならないであろう。
そのような観点から,関係各証拠に基づき,被告人の刑事責任について具体的に検討した結果は,
これまでに説示してきたとおりであり,本件公訴事実については,
犯罪の証明がないものといわざるを得ない。

よって,刑事訴訟法336条により無罪の言渡しをすることとし,
主文のとおり判決する。
事件名   業務上過失致死被告事件
被告人   安部 英

地裁判決文の結語より引用。
安部さんでも有罪にならなかったんだ、がんがれ!

104 :でんわ:02/08/08 02:27 ID:AL+V8Lnw
今日のオペ患、麻酔きれて痛がってるんですが、、あっくん、どうする〜??

105 :卵の名無しさん:02/08/08 02:29 ID:Zfirej7o
麻酔打てばいいだろ。

106 :卵の名無しさん:02/08/08 02:33 ID:FNgmJPu8
>>102
医療ミスの報道ですが、そのあと尻すぼみの報道はたくさんあります。
でも、これがなんでミスと報道されるのかな?
問いう例は非常にふえております。その後の後追い検証も記事も
全く新聞にはのりませんが。
 ご近所の行き付け開業医でもございませんか。
わたしのところでは、割り箸のことから診療報酬のことから
お話好きの方とは診療以外のことでも良くしゃべるようにしています。
この報道はおかしいとか、これは石が悪かろうとか、、、
 近所の評判をきいてなじみの対話できる、開業医を是非お探しください。
散髪屋さんもお気に入りを探すでしょう。相性の良い、石をみつけるのも
少々眼力がいるかもしれません。


107 :104:02/08/08 02:36 ID:AL+V8Lnw
ね、ふつう診察もレントゲンもしないでしょ、当直!!

108 :卵の名無しさん:02/08/08 02:39 ID:FNgmJPu8
Zfirej7o
ほんとのあっくんなのか?
喘息の石と散々、対話してるのと違うのか?
あっくんだったら、またあっくんでなくとも、流れにそって
お願いいたします。



109 :卵の名無しさん:02/08/08 02:41 ID:HgOxr1lf

医療事故と医療過誤。司法側と医療側の理解の相違について
http://www.miyagi.med.or.jp/kaimu/i-jikob1.htm

110 :卵の名無しさん:02/08/08 02:42 ID:FNgmJPu8
検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/

ご意見お願いいたします。

起訴、割り箸、証言、刑事事件、適切な判断がkey wordです。
おやすみなさい。


111 :104:02/08/08 02:44 ID:AL+V8Lnw
ドゥリュックおちた時は、間に合わないかもな〜、、、

112 :卵の名無しさん:02/08/08 02:48 ID:+EmswPyF
検察・警察より杏林大、杏林大よりマスコミの方がひどいと思う。
研修医を守れない大学なんて潰れてしまえ。
報道被害をたれながすマスコミは個人情報保護法案であぼーんされろ。

113 :卵の名無しさん:02/08/08 06:57 ID:cCuYbBD3
Japanese Mass media companies are to be eradicated and abolished.

114 :なんだ〜:02/08/08 07:01 ID:nx/I9aCR
桜井なんたらの、あの髪型!!

115 :卵の名無しさん:02/08/08 07:05 ID:rso5hnZc
ここでいくら怪気炎をあげていても、現状はなにも変わりませんよ。
現実問題として、具体的にどのように行動しましょうか?
いい案はないですかね。

116 :卵の名無しさん:02/08/08 07:33 ID:73aJU2ch
検察はいくら起訴ミスをしても罰せられることはありません。
おいしい商売です。


117 :卵の名無しさん:02/08/08 08:55 ID:FNgmJPu8
マスコミにお良質な部分の記者と接点のある石はいないのかな。
医療側からは、甘えとかそんなんじゃなくて、このような
非常につよい危機感を持っていると伝えることはできないだろうか?

118 :卵の名無しさん:02/08/08 08:55 ID:+EmswPyF
>>115
思い付いたのは
1) 医療関係の紛争を公正に扱うための制度創設を要求する
2) 紛争にまきこまれないようにするためにはどうすればいいか(特に研修医)を検討するよう各学会などへ要請する
3) 政府が提出したメディア規制を含む個人情報保護法案を通すために
与党を支持する

119 :卵の名無しさん:02/08/08 09:05 ID:FNgmJPu8
>>118
本当は医師会がここで頑張ってこそ、118のような提言を出し
緊急の理事会なりアクションをおこすべきだが、
うらでちまちまと、診料報酬さげますよ。うん、そうしてください。
漏れはもう現場なんかでることないし、すぐ寿命だからいいや。
なんて、上層部は思っているから、絶対拾わないといけない
石ころひとつ、拾い上げれない。
第3者機関も設立できんのかな?オリックスの会長でもいれたらどうだ。(藁)
ドライにさばいてくれるぜ。一円にもなりません、よってこの案件却下。

120 :卵の名無しさん:02/08/08 09:19 ID:FNgmJPu8
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/watagasi.html

こんなひともいるのか。
あとからは、厨房でもえらそなこといえるがね。

121 :卵の名無しさん:02/08/08 09:22 ID:FNgmJPu8
2000年7月
過去ログひっぱってこさして、いただきました。
http://piza.2ch.net/log2/hosp/kako/962/962905825.html

122 :卵の名無しさん:02/08/08 10:55 ID:VqLOdBz6

医療界には多くの問題点が山積し「病める医療」として、約20年程前から何度も
指摘されて来ました。しかし、改善は進まず、その改善の歩みは亀のようにのろ
いものでした。

一体なぜ改善が進まないのだろう? 私は、ある厚生技官に質問してみました。

「日本国民の健康を守るべき厚生省が、医療界に山積する多くの問題点の改善に
積極的でないのはなぜですか?」

 その厚生技官、答えて曰く。「医療界に問題があることは厚生省でも承知して
いる。しかし厚生省の役人が下手に改善を口にして、日本医師会からクレームが
出ると、その役人は出世できなくなるシステムができあがっている。役人はみん
な出世したいから、日本医師会の顔色を覗って、改善を積極的に口にできないで
いる。だから改善が進まないのだ。」


123 :卵の名無しさん:02/08/08 10:56 ID:VqLOdBz6

なるほど、そう言えば、以前、武見太郎日本医師会々長が健在だった頃、
彼は絶大な権力を持ち、彼の存在により我々医師が守られている、と言う
認識があった。彼の亡き後、日本医師会の権力は弱まったとは言え、現在
も日本医師会およびその関係団体から多額の企業献金が族議員や政治団体
に献金されていることを新聞で読んだ。だから、日本医師会の力が役人に
対して強力な圧力として働くのは当然のことであろう。

 また、社民党が「患者の権利法」を国会へ提出しようとした時、自民党
の族議員が「それなら医者の権利法を提出するぞ」と言って、結局、患者
の権利法が見送りになったと、聞き及んでいるし、日本医師会関連団体に
は多くの天下り先もある。


124 :卵の名無しさん:02/08/08 10:56 ID:yXMFStJo
>>122
役人は口がうまいのです。

125 :卵の名無しさん:02/08/08 10:57 ID:VqLOdBz6

 また、帝京大の理事が「帝京の後ろには日本医師会がいる。日本医師会は
国を動かせる。だから、君が帝京相手に裁判をすることは国を相手に戦って
いるようなものだぞ」と言っていたことを考え合わせてみると、厚生技官の
言葉はまんざらガセネタでもなさそうだ。

126 :卵の名無しさん:02/08/08 10:58 ID:yXMFStJo
>>123
>>「それなら医者の権利法を提出するぞ」
これが実現していればどんなにかよかったことか・・・医者の過労死も減っていただろう。

127 :卵の名無しさん:02/08/08 11:05 ID:FNgmJPu8
いまの医師会になにの力ある??
道路族のほうが100倍力があるように思う。

厚生技官は頭よろしな。漏れのせいじゃないよというわけだ。
医師会も厚生省もガラガラポンでいいんじゃないの。

莫大な献金できるのは製薬会社じゃなにのか?
医師会への入会は、どんどん減っているようだし。

128 :卵の名無しさん:02/08/08 11:11 ID:VqLOdBz6
石が政治力を持って行政を恫喝する方がおかしいと思うけど...

129 :卵の名無しさん:02/08/08 11:11 ID:VqLOdBz6
ある意味正常な流れだと思われ。

130 :勤務医:02/08/08 11:20 ID:9cqPvyIP
とりあえず、医師会やめます。

131 :卵の名無しさん:02/08/08 11:22 ID:FNgmJPu8
頭のいい厚生技官からすれば、医師会上層部なんて、
了見のせまい専門すらおぼつかない馬鹿じじい集団ぐらいでしょう。

こちとら、卑屈な態度をおみせして、付き合ってやってるんだぜ。
てベロをだしてる、てなとこでしょうな。
ちょっと押して引いて、わずかながらのメンツを立ててやれば、はい
お仕事終了。ノーパン牛丼でも行くか!

目の前でベロだされても、氣付いてないのにょろね〜。

132 :卵の名無しさん:02/08/08 11:31 ID:yXMFStJo
>>131
医系技官と直接やりあえるルートはありませんか?

133 :卵の名無しさん:02/08/08 11:41 ID:vVo0pUxe
どっかで見たようなやりとりだな

134 :卵の名無しさん:02/08/08 12:01 ID:VqLOdBz6
下らん事考えてないで目の前の仕事に集中しろよ。情けない奴らだ。

135 :卵の名無しさん:02/08/08 12:03 ID:dZGVP6K6
>>116
IDが2ch!!
神だ・・・

136 :卵の名無しさん:02/08/08 13:38 ID:yXMFStJo
>>134
オマエモナ

137 :卵の名無しさん:02/08/08 15:05 ID:Kakenacp
俺としては、
あんず医師がどうなろうが
知ったこっちゃないというのが本音。

138 :卵の名無しさん:02/08/08 16:18 ID:F36l+/sO
石は脇が甘すぎる。べつに誰も追い込みかけたいと思っているわけじゃないんだよ。
浮ついた行動・言動が多いから社会的に目立ってしまうだけ。

139 :卵の名無しさん:02/08/08 17:27 ID:FNgmJPu8
そうかもな。目立つ人はアフォな感じのひとが多いからな。
でも目立たないひとは、賢いのがおおいと思ふ。

でも刑事事件はおかしいな。

140 :プロ市民:02/08/08 17:27 ID:d2KWynaP
割り箸は有害である
食事道具の大半を占める割り箸は、人体にもっとも危険な物質のひとつである。
特に事故時には、危険な凶器となり、口腔内をも突き刺し 大変危険である。
しかし、年々、和食の有益性を訴える広告によって、この危険な割り箸の使用者は
増えつづけているのだ。
地球を有害な割り箸から守る運動に、今すぐ立ち上がろうではないか

141 :卵の名無しさん:02/08/08 17:43 ID:F36l+/sO
物分りが良くて優秀な石には頑張ってほしいと思うよ。ホント。

142 :卵の名無しさん:02/08/08 18:00 ID:dLkdMwIs
>>134 下らん事考えてないで目の前の仕事に集中しろよ。情けない奴らだ。
医師が、目の前の仕事だけやってきた結果が、このような事態を生んだ。

143 :卵の名無しさん:02/08/08 18:13 ID:FNgmJPu8
確かに石は世間知らずの専門バカなところもあろう。えらそなヤシもおるだろう。
また、20年くらい前まではどんなアフォでも開業すれば、
儲かるという時代があった。薬価差益もあったからだ。(皆がアフォではない。)
しかし、いまは0だ。今後も4月になったら自らの仕事の質はあげて
適切な対応や治療をしても、報酬も自動的に減る時代だ。
医師会の上のほうは、そのおいしい時代の人たちだ。
いまは、バカ石は淘汰され、わりと賢いバランスのとれた、
石が生き残る時代になった。また、そういう石が増えてきていると思う。
でも一般のひとのイメージは、20年前の金満開業医のイメージと一緒だ。
割り箸の件でコメントした石は、今の現場で2日くらい当直しても、
患者意識から、ここ数年いろいろな事が、すべて変化している事すら
気がつかないだろうネ。

144 :卵の名無しさん:02/08/08 18:19 ID:FNgmJPu8
>>142
そのとおりのような氣がする。
この20年くらいでノーガードになっとったね。
目の前に集中しすぎて、ド近視眼だった。
これからはクリンチくらいは、覚えるか。
根○氏には、カウンターを覚えてもらうしかないな。
弁護団よ。よろしく頼む。何人体制なのだろう。

145 :あっくん ◆olJZZGWw :02/08/08 18:32 ID:l31m07K6
割り箸さん。

146 :卵の名無しさん:02/08/08 18:40 ID:OmPy9B7L
常識知らずのDOQ患者が多くなってきたのは事実だが、いやなDOQ医師も沢山いるのも事実。
しかし、医療ミスという観点から医師を刑事で裁くと言うこと自体がおかしい。

医師の態度が悪かったという噂もあるが、それでは、「あいつの態度が許せなかった」というだけで刑事事件になるだろうか?
答えは否である。
そもそも、この医療ミスを刑事にすると言うことは、救急に携わる大部分の医師を刑事罰の対象とすることであり、患者のためにとっても良くないと言うことは普通に考えれば分かること。
そういうことを考えられないヤツに「脳みそに刺さったことぐらい見抜け。」と言われたくない。

147 :卵の名無しさん:02/08/08 19:56 ID:uRDfFqgT
この裁判が多分日本の医療崩壊の分水嶺になる。
万が一有罪になることがあれば、日本の救急医療の崩壊が決定するだろう。
そのあとはなだれをうったように医療全体が崩れていくはずだ。

148 :卵の名無しさん:02/08/08 20:46 ID:a2EuWzY2
ここらで、日本の医療が崩壊した時具体的にどうゆう修羅場が生じるか予測しないか?

まずおれから

年寄りの大腿骨頚部骨折
・・・手術は3ヶ月待ちです、ベッドも空いてませんのでその間家でみてください。一応訪問看護だけいたします。
小児の深夜の発熱
・・・小児科医は消滅しておりどうすることもできない。
子宮癌
・・・産婦人科医も消滅しており、だらだらと不正性器出血しながら悶絶死。
脳外科、心臓外科
・・・最初から患者は外国で手術をうけるのが常識となる。


149 :卵の名無しさん:02/08/08 20:50 ID:FNgmJPu8
>>145

あっくん、こんばんは。



150 :148:02/08/08 20:51 ID:a2EuWzY2
これは別スレたてたほうがいいな。スマソ

151 :卵の名無しさん:02/08/08 20:56 ID:FNgmJPu8
<狭心症、心筋梗塞>

すべて保存的に、薬物療法で。ベットで寝ているだけ。
20年くらい前の医療にもどります。
カテーテル手技は一応、心臓を間接的にいじるわけですから、
死につながるいかなる事も想定できます。
まして、出来たばかりの不安定な血栓をいじりまくるなんて、、
刑事事件であげられる可能性が高くて高くて、ほんとにもう出来ません。

152 :卵の名無しさん:02/08/08 20:57 ID:FNgmJPu8
一応、答えてみました。スマソ。

153 :卵の名無しさん:02/08/08 21:00 ID:OmPy9B7L
>>148

割り箸などの異物がささっているか確認するには
MRI他まで検査する必要がありますが、
あなたの保険ではカバーされておりません。
混合診療が禁じられておりますので、10割負担となります。

また、緊急手術についても救命の見込みの低い手術につき
あなたの保険の委員からは請求が認められておりませんので
これも自費診療となります。

以上につき処置の前に368万円をお支払いください。
入金などを確認しだい検査・治療を開始させていただきます。

てなかんじかなsage

154 :卵の名無しさん:02/08/08 21:04 ID:OmPy9B7L
なお不幸にして死亡せず植物状態・脳死状態に
なった場合もレスピレータ他の維持費は
国の基準により10割負担となります。
前もって1カ月分納入ください。

155 :卵の名無しさん:02/08/08 21:06 ID:OmPy9B7L
なお、納入の期限を過ぎた場合はレスピレーター
他は停止させていただきます

156 :卵の名無しさん:02/08/08 21:11 ID:OmPy9B7L
以上の方針はすべて当病院の株主総会で決まった
ことであり、異存なく治療をうけて頂くことを
契約書5通にご署名の上承諾ください

157 :卵の名無しさん:02/08/08 22:27 ID:bZFWkPEd
ふーん。そうなっちゃうよね。あらゆる可能性を考えたら考えたでいらん検査をしたと 叩かれるし。患者はコンビ二医院で自ら検査治療をオーダー。石は滅亡。

158 :卵の名無しさん:02/08/08 23:01 ID:+eOU98/I
 事件当時の話について伝聞、憶測のレスが多かったのでぐぐる検索してみました。
ご覧になってみて下さい。

ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/watagasi.html
ttp://piza.2ch.net/log2/hosp/kako/962/962905825.html
ttp://sv2.humeco.m.u-tokyo.ac.jp/~minato/myfavor/20000922.html
ttp://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/iryou/iryou102.htm
ttp://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/iryou/iryou102.htm
ttp://www.matino-akari.com/linksyu/log/news/00233.html
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200011/15/1115e076-400.html
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/199908/17.html
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/19990922sr11.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~PF4M-ATM/IRYOU/IRYOUJIKO/990817wataamejiken.html

159 :卵の名無しさん:02/08/08 23:07 ID:FNgmJPu8
この4,5日で医療倒壊が始まった感あります。なんだか萎えてきた。
もうだめぽのスレに変わってきたか、、
検察がそんなにバカでは無い事を心より祈る。
一応だします。

検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/



160 :卵の名無しさん:02/08/09 00:26 ID:YIR5itZc
初公判はいつで、弁護人がどんなメンバーか知りたいな。
無責任な言い方だけれども頑張とくれ、根○氏。

これで、すべてが決まる。

161 :卵の名無しさん:02/08/09 04:03 ID:f7uySUzJ
いくところまでいくのが日本流。
みんなあぼーんでいいよ。
患者のために尽くすなんて洗脳されていた俺たちがバカだった。
まず、医者自身の洗脳を解かねばならない。

162 :卵の名無しさん:02/08/09 04:09 ID:f7uySUzJ
これは「利率が高いハイリターンの商品」を売った証券マンが
結局運用成績が悪ければ起訴されるという無謀さに等しいと言うことを
国民はわからないのか。
「最高の医療」とは、常にフロンティアのものであり、
大部分が「ハイリスクサービス」なのである。
カネの運用ならそういう話がわかっても人間自身のことは
全然わからないのが新聞に洗脳されていると言われるゆえん。


163 :卵の名無しさん:02/08/09 13:23 ID:cbeOfLAA
>>162
まあ、この追訴は日本の医療界に大きな影響を及ぼすであろう。
半年後、たらい回しで命を落とすかわいそうな患者が
じわりじわりと増えてくることに気づくであろう。

164 :卵の名無しさん:02/08/09 15:12 ID:rIYfoVHy
今後は役人みたいに事なかれ医者が増えるだろう。
だって患者のためにと思って死にそうな患者にへたに
手を出すと起訴されるからね。
危ない急患は診ないようになるね。


165 :卵の名無しさん:02/08/09 15:20 ID:QSVuWgeT
この訴訟は日本の医療が消滅するきっかけとなったできごととして記憶に
とどめておきましょう。

166 :卵の名無しさん:02/08/09 15:27 ID:xmAxwuh6
そんなことにはなりません。死にかけの患者を診察しないなんて医者が出てきたら、
マスコミと民衆から袋叩きに遭いますよ。車はボコボコ、家には放火され、警察も
見て見ぬふりです。
大衆社会を舐めないことです。

167 :卵の名無しさん:02/08/09 15:36 ID:QSVuWgeT
>>166
×大衆社会
〇愚民社会

滅亡だね。

168 :卵の名無しさん:02/08/09 15:54 ID:fFKdbmZO
>>166
そのころはみんな医師辞めちゃってるよ。
誤診などの結果が悪いと犯罪者になるなんてやってられない。
いままで医師の業務上過失致死は間違って針を刺したなどの患者に傷害を与えたもの。
不作為の行為を犯罪にされたらこんなハイリスクな仕事はない。

169 :卵の名無しさん:02/08/09 15:54 ID:v4l0PaUX
>>158

結局親は 子どもが転んだという状況を説明を
していないし、割り箸の片割れも持参していないのだね。

それだけで診断しろというのは無理ってもんだ。

170 :卵の名無しさん:02/08/09 15:56 ID:QSVuWgeT
>>168
激しく同意。しょっちゅう強盗や脅迫魔がおしかけてくるような職場にまともな人は
耐えられない。

171 :法務部:02/08/09 16:05 ID:4HHrcPow
当然のことながら医療過誤にも刑事事件としての要素が強いものと、
そうでないものがある。これは、警察の捜査の段階で明らかになってくる。
しかし、警察不祥事が続いている昨今、警察に対する世間の風当たりも強い。
一度、マスコミに大々的に取り上げられ、多くの関心を寄せてしまった出来事
を警察の判断で不起訴にする事が出来なくなってしまう場合がある。
警察の捜査の段階で刑事事件としての要素が低いと判断されるようなケースでも
起訴しなければならない。
今回はまさにその典型例です。

つまり、マスコミにより造りあげられた「事件」といえるのです。
被告人は最終的には、それほど重い刑にはならないと思いますが、
被告人の立場を考えると、刑の重さよりも起訴されたという事実の方が
大きい問題でしょう。
今回の刑事告訴は医療界の将来にとって決してプラスにはならないと思うが。


172 :卵の名無しさん:02/08/09 16:10 ID:QSVuWgeT
>>171
やはり、ここにもマスコミの影ですか・・・
しかし、マスコミが世の中の役に立つことってあるのでしょうか?
マスコミというものは、社会に害毒をまきちらす存在でしかないように思えます。

173 :卵の名無しさん:02/08/09 16:16 ID:xmAxwuh6
NHKみたいなまともなところではちゃんと医師の労働実態を紹介してくれるよ。
医者と患者と社会の関係を問い直すいい機会じゃないかな。
民放なんか、視てる方も誰も信用しちゃいないから(w

174 :卵の名無しさん:02/08/09 16:17 ID:fFKdbmZO
>>171
不起訴にするのは検察だよーん



175 :卵の名無しさん:02/08/09 16:18 ID:xmAxwuh6
患者にも素直な患者とDQNがいるように、医者にもアホタレがいるでしょう。一定の割合で(w
お互いに「やってはいけないこと」についてコンセンサスが出来てくるのはいいことだと思うよ。

176 :卵の名無しさん:02/08/09 16:20 ID:fFKdbmZO
>>171
懲役6ヶ月執行猶予1年というところか。でもね
執行猶予が付いても、有罪なら医師免許に影響ある。公務員だったら懲戒免職。
これって、ちょっとペナルティ重すぎない>医師の方。

177 :卵の名無しさん:02/08/09 16:20 ID:4HHrcPow
話がちょっとそれるけど、マスコミの害毒といえば、
今回の住基ネット問題が如実にマスコミの実態をあらわにしている。
マスコミが個人情報保護法案を潰したくせに、
住基ネットに対しては、個人情報の保護が不徹底である事を理由に反対的な
報道ばかり行っている。
やはり、奴らのやっている事は思想統制以外の何者でもない。

178 :卵の名無しさん:02/08/09 16:23 ID:fFKdbmZO
>>175
それはね、DQN医師は処置ミスで患者死なせたり、投薬ミスで死なせてる。
だから刑事処分もやむを得ない。今回の根本医師の場合は結果
として誤診だっただけなのね。それで犯罪者かよ。


179 :法務部:02/08/09 16:23 ID:4HHrcPow
>>174
確かに言葉の使い方がいいかげんであった。
警察が行うのは書類送検で、起訴をするのは検察ですね。SMA・・


180 :卵の名無しさん:02/08/09 16:24 ID:fFKdbmZO
一度メディアで報道されてみるといいわ。彼らがどんなにいい加減で専門知識もなく
煽り報道するかを。


181 :卵の名無しさん:02/08/09 16:27 ID:fFKdbmZO
>>179
いいんです。でも昨年書類送検されたときも2Chで話題になったんだね。
http://piza.2ch.net/log2/hosp/kako/962/962905825.html
そのときはほとんど不起訴になるという見通しあったみたい。



182 :卵の名無しさん:02/08/09 16:28 ID:xmAxwuh6
>>178
まだ犯罪者と決まったわけではないよ。
しっかりとした調査力のあるメディアで双方の立場を尊重した番組が放映されれば
よい問題提起になると思われ。

183 :卵の名無しさん:02/08/09 16:31 ID:xmAxwuh6
民放は放送免許取り消すべき。もしくは社会時事問題に関する番組編成を認めないとか(w
お笑いバラエティーとドラマだけやってりゃいいんだよ。

184 :卵の名無しさん:02/08/09 16:32 ID:xmAxwuh6
視聴者も民放にはそれしか望んでないよね。社会調査すればすぐ分かる。

185 :卵の名無しさん:02/08/09 16:34 ID:v4l0PaUX
よくみると
診断できたはずだ、というお偉いさんも

「割り箸の残りを持参していれば」ってことわりがき
かいてるやん

186 :卵の名無しさん:02/08/09 16:37 ID:YIR5itZc
>>182
調査力のあるメディアとはいったい日本のどこに存在する?
BBCくらいに頼むか。


187 :卵の名無しさん:02/08/09 16:42 ID:QSVuWgeT
>>186
情けない話だが、信頼できる外国メディアの方がはるかにまし。

188 :卵の名無しさん:02/08/09 17:00 ID:xmAxwuh6
>>186
それを言ったら目くそハナクソでしょう。日本の高度医療とアメリカのそれを比較してみたら?

189 :卵の名無しさん:02/08/09 17:33 ID:fFKdbmZO
>>188
日本は低度医療


190 :卵の名無しさん:02/08/09 17:43 ID:wiDlI0J2
ヨーロッパ連合(EU)と北米、オーストラリアの医療レベルが高いのは税金と医療費が高額だから。
オーストラリアやカナダは医療費無料だが、税金をかなリ高くとって、それを医療コストに回している。
アメリカは医療費そのものが、べらぼうに高い。
日本は税金が安い分だけ、医療スタッフや設備に回す金がないから、医療レベルは低いまま。

日本人も文句あるなら、欧米並にウーンと高い税金は払うか、高額の医療費を自腹で払いな。



191 :卵の名無しさん:02/08/09 18:14 ID:QSVuWgeT
>>189、190
日本の医療は世界一とWHOからお墨付きを得ているのですが。
何が不満なんだか・・・
ないものねだりの子守唄。


192 :卵の名無しさん:02/08/09 18:21 ID:wiDlI0J2
>>191

たしか昨年はフランスがトップだった。
日本は低コストで医療レベルが高いことで、WHOに評価されているはず。
WHOの医療レベル評価が高いのは、高額税金の欧米各国。
日本人も欧米並を願うなら、その分コストを負担しなけりゃ駄目。
日本人はないものねだりっていうより、金の出し惜しみしてるくせに、要求だけはたかい。


193 :卵の名無しさん:02/08/09 18:24 ID:fFKdbmZO
ここは医療レベルのスレではありません。
でも、刑事罰が盛んになればレベルダウンでしょうね。
医師自身がリスクを負えなくなるから。


194 :卵の名無しさん:02/08/09 18:51 ID:4HHrcPow
こっちも盛り上げてやってくれ。(警察板)
  ↓
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/police/1028885520/l50

195 :ねもとくん:02/08/09 19:46 ID:/QMyY8Uw
ムンテラへただから、地検呼ばれた時、ボロボロだったんだろ〜、、、
僕がわるかったんで〜すっ!!って泣いちゃったんじゃないかな、、、
じゃ、起訴されるわな、、、

196 :卵の名無しさん:02/08/09 20:02 ID:NRLMfGhE
有罪でも執行猶予はつくんじゃないの。
社会的制裁も受けてるだろうし。

197 :卵の名無しさん:02/08/09 20:06 ID:GEhoQ4C9
>>196
そういう問題ではないでしょう。
ごく平均的な医師が、やや不注意に治療したら
刑法犯罪とみなされるようになったら、医療は出来ません。
執行猶予がつくとかつかないとか、関係ないでしょう。

198 :卵の名無しさん:02/08/09 20:08 ID:YIR5itZc
でも、まあ一般人が警察に囲まれたら普通そうなるんじゃないの?

脛に傷でもあれば、堂々としているだろが。
ムンテラ下手か、、、、、

199 :ヒーロー:02/08/09 20:11 ID:/QMyY8Uw
地検ですよ!!

200 :卵の名無しさん:02/08/09 20:13 ID:v4l0PaUX
公判では是非一転して罪状認否してくれ。
取り調べの時 恫喝・暴力により
自白し、署名したことをなんとか証明してちょ。

201 :やりくり:02/08/09 20:13 ID:YIR5itZc
地検でした。

202 :卵の名無しさん:02/08/09 20:15 ID:+bxxs76l
地検の人、このスレ見てたら、ぜひ治験に参加してください

203 :卵の名無しさん:02/08/09 20:24 ID:5AgQMU/q
公判で全て否認しないと無罪にならないかも。
ただ有罪でも執行猶予付くのは確実だから、もう救急やらないのなら罪を認めて裁判確定
させるのが早道かも知れない。本人にとってはね。
まあ有罪ならそれで医療界に大きな問題が起こることは確実だ。


204 :卵の名無しさん:02/08/09 20:31 ID:/QMyY8Uw
確かに、脳外に併診するのが理想でした、、、でも、仮に
そうしてたとしても、救命の可能性はなかったでしょう、、
って鑑定医たちが証言すれば、かてるよ!!
誰が裏切り者かが、問題だけれど、、、

205 :卵の名無しさん:02/08/09 21:45 ID:ZomOvSQJ

「抗がん剤過剰投与が死因」と鑑定=防衛医大、女子高生死亡で県警に報告書−埼玉

  埼玉県川越市の埼玉医大総合医療センターで2000年10月、同県鴻巣市の
 女子高生古館友理さん=当時(16)=が入院中に死亡した医療ミスで、県警から
 鑑定依頼を受けた防衛医大(所沢市)は9日、「抗がん剤の過剰投与が死因だった」
 とする報告書を川越署に提出した。同センター側はこれまで、過剰投与の事実は
 認めていたが、死亡との因果関係は否定していた。

 関係者によると、古館さんは同年9月、あごの腫瘍(しゅよう)の治療のため
 同センターに入院し、抗がん剤「ビンクリスチン」を投与された。この際、当時
 の主治医が治療計画書を読み違え、本来は週1回しか投与してはいけない同剤を
 7日間連続で使用。古館さんは同年10月7日、多臓器不全で死亡した。 (時事通信)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000383-jij-soci

206 :7日間:02/08/09 22:01 ID:/QMyY8Uw
カンファレンスも、助教授、教授回診もなかったんだよね、、、
信じられん!!

207 :卵の名無しさん:02/08/09 22:06 ID:ByoxiSZj
>>205のケースとN医師のケースは全く異なる。
でも一般の人の認識は「似たようなもの」なんだろな・・・

208 :卵の名無しさん:02/08/09 22:13 ID:/QMyY8Uw
回診もカンファレンスもやってたら、もっとこえ〜が、、、

209 :ちょいとな:02/08/09 22:19 ID:Fq0/8L/g
205のケースで主治医の誤治療を制止できなかった
病棟医長を「不作為」により刑事で起訴しました・・・とさ

210 :卵の名無しさん:02/08/09 22:21 ID:YIR5itZc
>>207
これはどうしようもない、なんじゃそりゃという例だが
一般のひとには、割り箸との違いは本当にわからんだろうな。

こんなのを説明する、第3者機関はどうすれば設立できるかな。
時代にシンクロした、年齢35から55くらいの人で作ってもらいたいがな。


211 :卵の名無しさん:02/08/09 22:24 ID:NB34L1/f
重過失という言葉をしっかりと受け止めてほしいね。

212 :卵の名無しさん:02/08/09 22:24 ID:eivx+0tQ
familyの内情聞いたこと有る人いる?
さる筋から以前から家庭内でいろいろあるようだという噂があると聞いたが・・


213 :卵の名無しさん:02/08/09 22:28 ID:+EHIo9tn
>>212

家庭内でとは?
救急外来を受診する前?裁判を起こす前?
どんな内情?

214 :卵の名無しさん:02/08/09 22:31 ID:cbeOfLAA
医者だけがお人好しすぎ。
これからはマジでテロリストも想定した
診療をこころがけよ。


215 :卵の名無しさん:02/08/09 22:39 ID:YIR5itZc
サリン、砒素、天然痘、マラリア、anthrax、Q熱の
特徴から石はまず覚えよう。

見逃しては、起訴だ。青酸ガスも忘れていた。

216 :ぬばたま@731:02/08/09 22:44 ID:yNInuXLB
なぜに炭疽だけ英語・・・?
ペストとホスゲン、チクロンBも要チェック!

217 :卵の名無しさん:02/08/09 22:45 ID:eetBaQ2z
>212
 家庭内@@?

218 :卵の名無しさん:02/08/09 22:49 ID:v4l0PaUX
それは各スレでさんざんいわれているよ。
民事の裁判でも被告側弁護から指摘されたが、
共働きでいそがしいからそういう児童保護施設に預けたんだ
と言い訳してたな。ソンナコトアルカヨ

個人的にはほかにもそれっぽい事実の報道があったように思うが

小児科医先生方、やはり児童虐待というのは
可能性を否定しない方がいいと思うが、いかがお考えですか?

219 :卵の名無しさん:02/08/09 22:53 ID:T3UKGp+e
>>212
以前より家庭内でいろいろあったという話を聞いた。
そこにこの「事件」。
そのせいもあり、ヒステリックに騒いだと・・・


220 :卵の名無しさん:02/08/09 22:54 ID:v4l0PaUX
それとも家庭内離婚?不和?

221 :卵の名無しさん:02/08/09 22:59 ID:eetBaQ2z
 いろいろあったのね。

222 :卵の名無しさん:02/08/09 23:00 ID:YIR5itZc
>>216
アフォなので、炭疽の疽を忘れたのです。
anthraxはバンド名にもあるので、すっと出てきますた。

223 :卵の名無しさん:02/08/09 23:03 ID:v4l0PaUX
わたしはanthraxというバンドはしってましたが、
炭疽のことであることにこの前のテロでやっと気づきました
(自嘲

224 :卵の名無しさん:02/08/09 23:04 ID:nU0qIxJF
だがDVの話は諸刃の剣だな

225 :卵の名無しさん:02/08/09 23:07 ID:eetBaQ2z
 諸刃の剣?ステロイド?

226 :卵の名無しさん:02/08/09 23:07 ID:v4l0PaUX
法律板にもずいぶん書いてみたが、この↓に当てはまるような
ttp://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/2002/notes_node14.html

227 :卵の名無しさん:02/08/09 23:08 ID:T3UKGp+e
ずばり、「子供が転んだのは偶然か?」って話。
崩壊寸前の家族に悲劇が起こったのは果たして・・
って言われていたようだ。
この辺りの事情って報道されたのかな?
親がヒステリックに騒いで
「歩きながら綿アメ食べさせた親の責任は?」
って批判をさせない雰囲気を作ったよね。


228 :卵の名無しさん:02/08/09 23:09 ID:v4l0PaUX
ああ、それならなおさら tomograpyってか

229 :卵の名無しさん:02/08/09 23:10 ID:v4l0PaUX
>>224
なおさらともぐらふぃーですな。つづりまちがえたのでさらに
自嘲

230 :卵の名無しさん:02/08/09 23:13 ID:v4l0PaUX
いや、そもそもほんとに祭りのところで
ささったのか?目撃者は?
割り箸をぬいたという 友達の母親はどこに?
そして割り箸の残りはいったいどこへ?

231 :卵の名無しさん:02/08/09 23:14 ID:+EHIo9tn
ということは弁護団が、親の責任や家庭内事情、DVで徹底的に責めまくればN医師は勝てると?
弁護師(団)の腕次第ね。

232 :つぶ整:02/08/09 23:17 ID:AeiYmQfa
親と本人の責任だとおもいます

233 :卵の名無しさん:02/08/09 23:19 ID:QSVuWgeT
>>232
激しく同意。

234 :卵の名無しさん:02/08/09 23:20 ID:v4l0PaUX
民事ではそれが有効だろうとおもう。
刑事では法曹はそういったバックグランドぬきに
純粋に医療の面から議論しようとするはず。
ただし、親の受信時の説明の不足や信憑性
といった点からせめればかなり有効では。

民事も刑事も一緒の弁護団になるのか?

235 :卵の名無しさん:02/08/09 23:21 ID:/QMyY8Uw
連直か、くすりやってて、判断能力がなかった、っていうのはどう、、??

236 :卵の名無しさん:02/08/09 23:23 ID:YIR5itZc
検察の人はどんな思考で動くのか漏れにはわからん。

だれか検察のひとと仲良しはおらんのか?
チョトいろいろと、聞いてみたい氣がするのう。

知り合いの司法試験浪人生は、検察はアフォではないといっていた。

237 :卵の名無しさん:02/08/09 23:24 ID:v4l0PaUX
そうすると今度は
民事での杏林大学(一蓮托生で告訴されてた)
の責任がとわれてしまうので、
おそらくその路線は無理でしょう

238 :卵の名無しさん:02/08/09 23:25 ID:QSVuWgeT
日本の医療をつぶそうとしている組織がからんでいる、という話はあながち妄想でも
ないかもしれません。

239 :卵の名無しさん:02/08/09 23:26 ID:v4l0PaUX
ちなみに検察にメールするのもよいが、
あくまで抗議にとどめて
手の内はあまりかかないほうがN石のためかと。

240 :卵の名無しさん:02/08/09 23:26 ID:ByoxiSZj
外資系株式会社の

241 :卵の名無しさん:02/08/09 23:27 ID:+EHIo9tn
>>235

それだとN医師の負け。
民事は徹底的に親の責任で責め、刑事はどんな治療でも予後不良か当時の(日本の)
医学レベルでは診断不可能で責めまくれば勝てるかも。

242 :卵の名無しさん:02/08/09 23:32 ID:v4l0PaUX
>>241
おれも同意見。

なお日本の大学での当時の夜間救急外来の平均的な医療レベルが
それぐらいであることを証明できればなおよいかと。

243 :う〜ん:02/08/09 23:41 ID:/QMyY8Uw
ふらつくな〜20連直、、、

244 :卵の名無しさん:02/08/09 23:43 ID:v4l0PaUX
>>241
よく考えたらそれって事実じゃん(w

245 :卵の名無しさん:02/08/09 23:54 ID:v4l0PaUX
公判ききにいきたいがどう考えても
診療時間だろな(w

246 :卵の名無しさん:02/08/09 23:55 ID:QSVuWgeT
>>244
そういう当たり前の事実を裁判でゆがめようとしているから、みな怒っているのです。

247 :卵の名無しさん:02/08/09 23:55 ID:YIR5itZc
公判はいつあるのですか?

248 :あくまでもフィクション:02/08/09 23:58 ID:XBrreOJF
救急外来受診時 本当に割りばしは刺さっていたのか?
転倒し割りばしが刺さったところを見た目撃者は親だけか?
刺さった割りばしは 本当に綿菓子のものだったのか?
綿菓子のものだったとしても 転倒した時点で刺さった証拠は有るのか?
診察終了後 何らかの原因で刺さった可能性は調べたのか?

249 :卵の名無しさん:02/08/10 00:09 ID:WLMUjuTO
だいじょうぶ!!、疑わしきは罰せず、、、by三浦和義

250 :卵の名無しさん:02/08/10 00:20 ID:jsWrARXM
 日本の場合、ほぼ常に
患者の期待する診療レベル>>実際の大学病院の診療レベル

251 :卵の名無しさん:02/08/10 00:39 ID:lq+juNQC
確かに248の言う通りで 眠くてボーッとしてる子供を救急受診させてから何らかの方法で殺し
後から診察した医者を訴える奴が必ず出てくる。
血液検査で検体を保存し せめて何かの証拠を抑える必要まで出てくるよ。

252 :卵の名無しさん:02/08/10 01:08 ID:xN7sRtUi
検察は当然、家庭内の状況も調べているのだろうから少なくとも親が
悪さをしたという印象は持っていないのだろう。

事件から時間が経つので忘れてしまったが親は外来で
「割り箸の先が見あたらない。刺さっているかもしれない。」
と言ったんだっけ?
そのくらい言ってもらわないと「脳に刺さっている」なんて疑わないよな〜



253 :卵の名無しさん:02/08/10 01:15 ID:wojKGvrh
>252
本件で争われるのは、あくまでもN医師の業務上過失致死罪です。
つまり子供が来院して以降に(従って、どういう状況で割り箸が刺さったかは問題外)
適切な医療処置が行なわれたのかどうかということで、
検察側が証明する必要があるのは、
@N医師の処置は不適切なものであること。
Aその処置と子供の死亡との因果関係。
以上の2点のみです。

もしこのケースが有罪となれば、極端な話、
包丁でメッタ刺しにされた人が搬送された病院で死亡した場合、
普通なら刺した犯人が「殺人罪」で起訴ですが、
もし治療の過程で医師の不適切(不作為を含む)が証明されれば、
刺した犯人は「殺人未遂罪」。医師が「業務上過失致死罪」。
なんてコトが当たり前に起こりうるのです。

254 :名無しさん:02/08/10 01:21 ID:uUhFH3LS
児童虐待はやってるからこの教師夫婦の子供は
割り箸咥えているところをわざと突き飛ばされて
突き刺さったから医師には隠していたとかいう事は
ないの?裁判になって判決おりたら判例タイムスには
載るかな?漏れは受傷機転が気になるな!

255 :卵の名無しさん:02/08/10 01:23 ID:wojKGvrh
万一、本件が有罪とされた場合、
医師をターゲットにするのは、なにも警察・検察だけには限りません。
たとえば、「殺人罪」や「傷害致死罪」の被告を受け持った弁護士が、
法廷戦術のひとつとして、被害者の死亡原因と医療過誤との因果関係を
裁判の過程で認定させることができれば、
被告の罪を「殺人未遂罪」や「傷害罪」へと
一等級減じさせることも可能なのです。


256 :いのげ:02/08/10 01:26 ID:kbgvvO0d
N医師への応援メッセージを募集します
可能な限り本人へ伝えます
四面楚歌のN医師に精神的支援をおながいします
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028304933/l50

257 :卵の名無しさん:02/08/10 01:28 ID:ReDR7Jg9
>>254
それを疑わせる状況や行動があまりにも多く見当たるのだが、
法曹関係の方はそれはとりあえずこの刑事事件に関係ないとおっしゃるのだよ。
判例タイムズにのると思うが、この裁判時間がかかりそうだね。最高裁
までいくだろ、検察の面子もあるから。

258 :卵の名無しさん:02/08/10 01:29 ID:5oAUMbWw
割り箸を親が突き刺したと「仮定」する。それでN医師が無罪になるなら、
極論すれば、自殺未遂で病院に運ばれた患者は治療しなくてもいいことになるね。


259 :いのげ:02/08/10 01:31 ID:kbgvvO0d
わたくし法律は素人なのですが
患者の受傷機転と医師の責任は
民事では過失相殺がありえるでしょうが
刑事では無関係ではないでしょうか

260 :卵の名無しさん:02/08/10 01:32 ID:WLMUjuTO
本人が、助けてといわなければね、、、

261 :卵の名無しさん:02/08/10 01:32 ID:ReDR7Jg9
>>255
これはあたらしいご意見ありがとうございます。
ほんらい犯人が殺人罪にとわれるところを
犯人は傷害罪、担当した医師が過失致死あるいは殺人となる
つうことか。たまらんな

262 :卵の名無しさん:02/08/10 01:35 ID:ReDR7Jg9
>>258
本人は自殺未遂ではこばれて、救命できなかった石が過失致死ですか。

あるいは救命できたらこんどは何で助けたかと 告訴され・・・

263 :いのげ:02/08/10 01:38 ID:kbgvvO0d
いや ある程度の助かる可能性のある無しも関係する
まず助からないような場合は医師の責任にならないらしい

検察は割り箸事件の男児に50%弱の助かる可能性があると
判断したと一部で報道されていますた

264 :卵の名無しさん:02/08/10 01:41 ID:ReDR7Jg9
むう?
ところでどうやって笑納に突き刺さった割り箸にアプローチするのが
もっともいいのでしょう?標準的な術式ってあるんでしょうか>>イノゲ

もしかしてdatオチ前スレで既出?

265 :卵の名無しさん:02/08/10 01:42 ID:orE6li2G
わしもしろうとだが
>>259
刑法の基本的な考え方はそうですな
この訴訟の対象は適切に医療行為がなされたか、という一点

266 :いのげ:02/08/10 01:44 ID:kbgvvO0d
治療方針??ひさしぶりにまじれすしてみます


267 :264:02/08/10 01:45 ID:ReDR7Jg9
>>266
よろしこおながいします

268 :卵の名無しさん:02/08/10 01:46 ID:PN6ANfOJ
50%って、二人に一人かよ。

269 :卵の名無しさん:02/08/10 01:46 ID:WLMUjuTO
50%?、、じゃ、無罪だ!!

270 :卵の名無しさん:02/08/10 01:49 ID:xN7sRtUi
それにしても驚いたな〜
当時「見落とし」という報道にもかなりの医者が驚いていたが今回の
刑事告訴は衝撃的だよ。
これからは機転のよくわからない外傷の子供が来たら虐待の疑いありと
警察へ通報して警察経由で検査・治療してもらうしかないですな。

271 :いのげ:02/08/10 01:50 ID:kbgvvO0d
まず 治療の前に診断
問診つまり親からの情報 口腔内視診 神経学的所見が十分にあったかどうか
で、穿通外相・神経損傷を示唆する所見があったか
親がどういう状況説明をしたかが争点でしょう

神経症状は少なかったときいております

272 :264:02/08/10 01:52 ID:ReDR7Jg9
>親がどういう状況説明をしたかが争点でしょう

ふむふむ

273 :いのげ:02/08/10 01:57 ID:kbgvvO0d
わたくしの主張の重点の一つがここにあります
N医師が傷をどの用に認識したか
穿通を疑う神経症状があったかということです

脳幹 つまり正中に近いところにささってたら
強い意識障害があったはずとおもいます
解剖所見みないと正確なとこはわからんのですが
3cmくらい外側に 脳幹をよけて小脳半球外側に
およんだのなら意識障害は軽く
症状が明らかでない可能性もあります
高さから言うと顔面神経より下で局所症状は出にくいかと思います

274 :卵の名無しさん:02/08/10 02:04 ID:WLMUjuTO
いや、しっかり一本しんのとおった子だったので、、、

275 :卵の名無しさん:02/08/10 02:04 ID:PN6ANfOJ
不覚にもワロタ

276 :いのげ:02/08/10 02:05 ID:kbgvvO0d
検察の主張はここで脳外科に紹介すべきだったと
報道されています。私もまずここで争うべきと思います。

脳外科が他科から紹介されたら
面子がかかってますし大学ですから普通なら
白黒つくまでCTでもMRIでもとります
検査の必要があるからでなくって必要が少なくてもとります
画像所見の指摘は可能で見落とすことは無いと思います
ただしみなさん御存知のとおり
この点についてはわたしは少数派でして
医者板ではCTでも異常は指摘困難との意見が
大勢でした

277 :いのげ:02/08/10 02:10 ID:kbgvvO0d
また 箸による穿通外傷は脳外科や小児科なら
たまに発表があるのでしってることですが
耳鼻科医が知っておくべきことかどうかは微妙でしょう
研修医が知らないのは当然だと思います
狭くて深いので外観からはわかりにくいのが特徴です
また 文献上 前頭蓋底 眼窩 トルコ鞍など
小脳以外にもいろんな方向に行くことがあるので
機序としては稀で多彩であるといえます

278 :卵の名無しさん:02/08/10 02:10 ID:PN6ANfOJ
後頭蓋窩や脳幹をみるのが目的で最初にCTですか?
影が多くて見えにくいような・・

279 :卵の名無しさん:02/08/10 02:13 ID:xN7sRtUi
>273
消毒して帰したという事は刺さったとは考えてなかったんでしょ?
普通、割り箸が脳に刺さったなんて考えないよ。
口を開けたら刺さっている割り箸が見えたとかいうなら別だけど。

何度も書かれているがこの事件は医療サイドからすれば民事のはず。
なぜこの事件だけ刑事事件扱いになるのか説明って有ったの?
今まで医療業界では過失があっても「補償と謝罪」で解決してきた。
故意ではないのにナゼ!

280 :卵の名無しさん:02/08/10 02:14 ID:WLMUjuTO
べろ噛んで、出血して大泣きして、疲れてぐったりした子は、
消毒だけでもいいんだよね、、、
ねもとくん、こんな感じ、、??

281 :卵の名無しさん:02/08/10 02:19 ID:WLMUjuTO
でも、おれの経験では絶対、ぐったりしないな〜、、、ガキのパワ〜!!

282 :264(消火器石):02/08/10 02:20 ID:ReDR7Jg9
勉強になります。
で、はたして箸は取り除けるのでしょうか????
出血→ヘルニアを防ぐために減圧をするのが先でしょうか?

283 :卵の名無しさん:02/08/10 02:21 ID:WLMUjuTO
5才の子、マルクするのに4人がかりだもんな〜、、、

284 :いのげ:02/08/10 02:22 ID:kbgvvO0d
で、治療ですが
画像診断がついたら抜く前に血管造影検査を
しないと抜いたら大出血ということになります
7.5cmなら椎骨脳底動脈系だけでなく
横又はS状静脈洞損傷の可能性がすくなくありません
どちらから出血してもほとんど即死です
far lateraql approachと後頭開頭を combineする
ようするにいちばんややこしくおおきい開け方になるでしょう
静脈を修復し 血管を確保し血腫を除いてから
ばい菌がはいらないように前から異物を抜きます
全身麻酔腹臥位の手術ですが手術台の下にもぐりこんで
挿管のよこからぬくことになります。

285 :卵の名無しさん:02/08/10 02:24 ID:WLMUjuTO
死因は延髄なのかな〜??

286 :卵の名無しさん:02/08/10 02:28 ID:WLMUjuTO
気切かスパイラルじゃろ、、、

287 :264(消火器石):02/08/10 02:29 ID:ReDR7Jg9
前からつかめればよいですが・・・

挿管というより気切おいといたほうがいいような気もします

288 :いのげ:02/08/10 02:29 ID:kbgvvO0d
脳浮腫が予想されるので頭蓋骨をはめない
で閉頭し脳のスペースを確保します

抗生剤を使えば脳炎髄膜炎は意外と30%位ですむでしょうが
おこせば致命的です

術後も2週間は全身管理です
とんでもない大手術です 間に合う保障もありません
脳底動脈や脳幹に損傷があったらどうしようもありません

289 :いのげ:02/08/10 02:30 ID:kbgvvO0d
そうですな
そうかんだと抜去のじゃまです

290 :卵の名無しさん:02/08/10 02:30 ID:opELNv3W
>故意ではないのにナゼ!

故意でないから過失致死なのだ

291 :264:02/08/10 02:31 ID:ReDR7Jg9
乙カレ様です>>イノゲ

とても50%の救命率には思えませんが

292 :卵の名無しさん:02/08/10 02:34 ID:WLMUjuTO
下顎骨を一度、はずしてしまうというのは、どーだろう
アトムみたいに、、、

293 :卵の名無しさん:02/08/10 02:38 ID:WLMUjuTO
静脈出血のヘルニアだったのかな〜、、、
小脳ヘルニアだけでは、死なないかな、、、カマがあれば死ぬか??

294 :卵の名無しさん:02/08/10 02:40 ID:WLMUjuTO
テントなんてあったな〜

295 :いのげ:02/08/10 02:40 ID:kbgvvO0d
1979年の小脳穿通外傷の文献があります
和歌山医大からの1例報告
保存的治療にて軽快してます
生存したのが珍しいから報告してるようです
考察として
頭部外傷全体の0.4%の頻度
生命予後は文献上極めて悪いが
生存例の機能予後はよい ただCTのない時代です

これは脳幹損傷があったら助からないということかともお思います

296 :いのげ:02/08/10 02:43 ID:kbgvvO0d
助かる可能性はほとんどないとおもわれますが
判例では助からなくても患者に治療を受ける権利がある
としているものもあるようです
これにたいする理論武装もしておきたい

297 :やっぱり:02/08/10 02:45 ID:WLMUjuTO
アンギオまで必要になるな〜、、、

298 :いのげ:02/08/10 02:45 ID:kbgvvO0d
すまん296は民事だった

299 :卵の名無しさん:02/08/10 02:51 ID:WLMUjuTO
レスキュ〜なんたらかんたらでは、助かっちゃうから困ったものだ!!

300 :卵の名無しさん:02/08/10 02:57 ID:w2D5oSoV
むかし一次救急当直やっとりましたが、受傷状況が不詳で
4歳児の意識障害、神経症状が微妙な場合は画像にいくかどうかで大いに迷うと思います。
その前に神経学的所見どこまでとっていいやら。
人形の目みたいばかりに頭を振っちゃうとこの場合アウトですよね。
明らかな意識障害、瞳孔症状、眼症状がなければ、画像で4歳児を眠らせるために
念のため麻酔科、小児科、or脳外科の先生を呼び出すかどうか
自分の立場だったらと考えてしまいました。


301 :いのげ:02/08/10 02:58 ID:kbgvvO0d
しつこいようですがN医師への応援メッセージを募集します
可能な限り本人へ伝えます
四面楚歌のN医師に精神的支援をおながいします
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028304933/l50

302 :いのげ:02/08/10 03:00 ID:kbgvvO0d
>300
そーですよね!1次救急の呼び出しについての
ハードルについて司法は軽視してると思います

303 :いのげ:02/08/10 03:40 ID:kbgvvO0d
東京新聞によると検察の判断は診断できていれば
生存できた確率が高い、、、 誤報だと思います
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20020803/mng_____sya_____008.shtml

元帝京大医師の意見
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/watagasi.html

事件直後の毎日の報道
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/199908/17.html

304 :卵の名無しさん:02/08/10 04:18 ID:5TAwzGJY
>>303
毎日の報道の大塚先生のコメントは非常に納得のいくものですね。
でも一般人には単なる言い逃れとしか聞こえなくなったのが鬱。


305 :卵の名無しさん:02/08/10 07:02 ID:1q2reUJ9
さいごくらい、自宅ですごさせてやれよ、、!!

306 :卵の名無しさん:02/08/10 08:36 ID:doU70Z0g
>>301
応援メッセージの前に自分らの襟元ただせやヴォケ
>>303の元帝京大医師の意見どおりだな。
自己弁護の逃げ口上ばっかりだろ、オマエら。
過失でも人を殺したら捕まるのが当然なんだよ。
そういう職業なんだよ、オマエらは。
人様の命を預かっているという自覚の足りない、カス石ばっかりだな、ここは。


307 :卵の名無しさん:02/08/10 09:21 ID:W649JITe
>>306
マスゴミに毒されたプロ市民ハケーン

308 :卵の名無しさん:02/08/10 09:25 ID:CxefCMdK
>判例では助からなくても患者に治療を受ける権利がある
>としているものもあるようです

期待権の侵害ってやつね.重度の痴呆でも末期の癌でも
「医療ミスがなければもっと長生きできた!!!」と
因縁をつける根拠.漏れも難治性の老人性うつ病で
「ろくにカウンセリングをしないからだ!!!」と
なじられたことがある.


309 :卵の名無しさん:02/08/10 09:29 ID:W649JITe
>>308
先生のご苦労がしのばれます。
いいがかりや脅迫から身を守るいい方法はないものでしょうか?
やはり司法処置?

310 :卵の名無しさん:02/08/10 09:39 ID:PN6ANfOJ
嘔吐していたのなら、洩れならCT撮るかもな・・・
身体所見だけで断定する自信がないからね・・・・
血液を大量に嚥下した可能性も考えるかもな・・・
4歳児でしょ。。。。

CT撮って見えたかどうかと、それで救命し得たかどうかは
別問題だけど。
いずれにせよ救命は難しかったような気もするが、根拠は無い。

311 :卵の名無しさん:02/08/10 10:02 ID:Krgeu6i5
>>304
高橋先生のコメントと対立するように書かれてるけど、
2人とも判断の難しさを強調してるんだよね…

多分、毎日の記者はわかってないから、
ああいう書き方になってるんだろうけど。

312 :卵の名無しさん:02/08/10 10:15 ID:uCmqW885
大学へ送ればいいのだ。
でも、給料ももらわずボランティアで働いている院生がかわいそうだなー。

313 : :02/08/10 10:17 ID:pQ7Y5SKH
ベジでもいいなら生きてたかもな.もしかしたら.
ま〜,親は破産だろうけど・・・

314 :いのげ:02/08/10 10:23 ID:96Pw9V27
>306
基本的には元帝京大整形リハ科の中島医師の考え方は
教科書的には正しいといえるでしょう
しかし傷口にエラスタを突っ込むのは危険じゃないかなあ
やわらかいからいいのかなあ

315 :ネーベン:02/08/10 10:27 ID:bDOlAklA
「 医龍 TEAM MEDICAL DRAGON 」でも読んで、

「 医療とは何か 」を考えてくれ。

316 :卵の名無しさん:02/08/10 10:34 ID:q4xHSE+8
何故に、モラルのある医師はモラルのない医師を批判しないのか?
この件はさておき、一般論としては一部の悪徳医師のために
多くの善良な医師までもが、悪者扱いされ国民の医療不信の
原因となっているのに。

しがらみがあるのだろうから、匿名でもよいのだが。

317 :卵の名無しさん:02/08/10 10:43 ID:p/qSigwH
>>308
遅レスで申し訳ないが、
「期待権」は司法の世界で既に流行が過ぎて、
今はその成立が否定的と聞いています。
数ヶ月前の意地信奉に、弁護士先生の総説が載っていたような。


318 :卵の名無しさん:02/08/10 10:58 ID:PN6ANfOJ
この場合傷口にエラスタなんか突っ込もうものなら
死んだあとorベジになったあとに
医者が何か突っ込んだからそういう結果になった
と訴えられ、反証も出来なかったと思われる。

319 :卵の名無しさん:02/08/10 10:59 ID:k+ChIr7z
>>316
あなたは石ですか?
おそらくそうではないでしょう。
ほぼ全ての石は診療本当に懸命にやってます。
それを同僚・先輩・後輩の石は見ているわけです。
診療の仕方が先生によって違うのは仕方が無いことで
モラルの有無もそれに関連してくるとは思います。

少なくとも漏れの回りに悪徳石はいませんが・・・

320 :卵の名無しさん:02/08/10 11:10 ID:x7kL6Scw
すみません、悪徳石です。自己保身に走り、救急断ります。リスキーな検査や治療は他所に回します。
カルテには言い訳たくさん書いてます。
周りの石や茄子からは仕事できないやつと思われているかもしれませんが、犯罪者にはなりたくないので。


321 :卵の名無しさん:02/08/10 11:11 ID:W649JITe
>>320
このご時世においては正しい態度ではないかと。

322 :いのげ:02/08/10 11:20 ID:khYGW4F0
悪徳医師もいないわけじゃあないけど
研修明けでいきなり悪徳ってのはみたことないなあ

323 :316:02/08/10 11:22 ID:q4xHSE+8
>周りの石や茄子からは仕事できないやつと思われているかもしれませんが
謙遜だと思いますが、そのような評価を覚悟の上で、自信のない
診療を他所に回す事は、立派な先生だと思います。

>少なくとも漏れの回りに悪徳石はいませんが・・・
そのような施設が増えるよう希望します。

324 :卵の名無しさん:02/08/10 11:32 ID:ReDR7Jg9
>>318

同意です。 まるで死人に対する法医学的な考えかたと思われ

325 : ◆6ysa2NJI :02/08/10 11:34 ID:JpHSp24Y
>232はおれじゃないよ

326 :卵の名無しさん:02/08/10 11:40 ID:p/qSigwH
>>320>>323
私も同意です。
総合病院勤務医ですが、病棟で担当患者が自分の専門外の病態に陥ると、
ネーベンや茄子に、「餅は餅屋だ」といって
すぐに他科依頼させます。
そうすると、結構手間省けるよ。責任も分散されるし、
後から振り返ってカルテ見ると、
主治医が様々な病態を想定していたような演出が成されている。

327 :卵の名無しさん:02/08/10 12:10 ID:2C05JQT3
>>326

すでにアメリカはそうですね。一人の患者に放射線科、感染症科、内科、整形外科、神経内科、
精神科、皮膚科なんかが共診してるのざらで、患者はいったいわたしの主治医はだれ?ってゆう冗談もあるそうな。

328 :卵の名無しさん:02/08/10 12:44 ID:yxRY4XHw
このケースが刑事事件になってから、急に悪徳医師は姿を消したようですね。

カルテを複写して開示しろスレでは、カルテは既に改竄されているんだ、問題
になりそうだと感じた時点で改竄が始まり、患者家族が開示を求める頃には既に
改竄を終えている、カルテ開示を求める患者は隠れクレーマーだから、クレーマー
が事前にわかってよい、ナドナド
下に落ちているスレを見れば、どのスレにも悪徳医師が沢山いますよ。(それが
本当の医師かどうかは匿名掲示板の性格上わかりませんが)

329 :卵の名無しさん:02/08/10 12:45 ID:W649JITe
日本国の終了が決定いたしました。

330 :卵の名無しさん:02/08/10 12:48 ID:p/qSigwH
>>327
御意。

わたしは、そうやって、時間作って、論文読んでるわけです。
大学に戻ったときの、ネタの仕込みのために。
臨床に時間浪費する訳にはいきませんから。
病棟にいる時間が長いほど、妙なリスクが高まるという罠。
ばっちりネーベンや茄子を仕切ります。



331 :卵の名無しさん:02/08/10 13:29 ID:7cNKvttE
今後、術後や治療後に患者が死んだら「過失致死の疑い」で捜査されるのかな?


332 :卵の名無しさん:02/08/10 14:07 ID:BVh3/5hT
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028523385/l50

法律板では石はネガティブでがっかりだとさ。
ひとのしぬ事の無い職業のひとは、高みの見物だな。
がっかりだ。こんなひとばかりなのか?

333 :卵の名無しさん:02/08/10 14:11 ID:lHUm0AU4
そんなもんでしょ

334 :卵の名無しさん:02/08/10 14:15 ID:BVh3/5hT
じゃあ、終わりだね。
起こったことの意味もわからず裁くのだね。
こちとら、法律には疎くて勉強不足だが、、、

335 :卵の名無しさん:02/08/10 14:58 ID:ReDR7Jg9
>>306
まあ、君は世の中の常識の勉強と確率論、診断学を学んでから理論的に書き込み賜え。
君はおそらく周りの同僚から嫌われているだろう?
理論的な者の考え方が出来ないからだよ。
君の屁理屈で言ったら君の気に入らないコトをしでかした人間は全て犯罪になる。
少なくとも医者は大部分は理論的に今回の起訴不当を説明しているよ。
君はタダ憤っているだけ。もう少し頭を使い賜え。

336 :卵の名無しさん:02/08/10 15:01 ID:ReDR7Jg9
335
誤字脱字多くてスマソ。

337 :卵の名無しさん:02/08/10 15:56 ID:BVh3/5hT
>>335
306 は石ではないだろ。
こんな石じゃ、今の世の中についていけないじゃろ。


338 :卵の名無しさん:02/08/10 16:32 ID:hwD2l1Rd
もっとも刑事告発されにくいのは
リハ科、ホスピス


339 :卵の名無しさん:02/08/10 16:42 ID:+jfKU42c
「割り箸事件」は現場でのやり取りがわからないのでなんとも言えないが
多くの石がこの事件が刑事事件扱いならちょっとしたトラブルのほとんどが
刑事事件になってしまうと感じているよ。
石&病院に因縁つけてやろうという人物が現れたら防ぎようがない・・
リハもホスピスもないよ。


340 :通常の名無しさんが3倍:02/08/10 17:26 ID:+hgqGFR8
>332-333
一部のことで、読み通してもらえれば必ずしもそうではないことが分かると思います。
「医師板」と一括りにしにくいように「法律板」も素人から専門家まで多岐に渡りますし。

>334
現在の専門裁判に置いて裁判官が判断の拠り所にできるのは提出されたものだけです。
所詮門外漢である以上あがってくる資料が重要でしょう。
>起こったことの意味もわからず裁くのだね。
実際ある話です。

判倹は・・・

341 :卵の名無しさん:02/08/10 17:46 ID:8eSVyTPA
お前ら
ちょと法律板へ行ってみそ

http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028523385/l50

342 :卵の名無しさん:02/08/10 18:13 ID:DTdj+ZAv
「 医龍 TEAM MEDICAL DRAGON 」でも読んで、

「 医療とは何か 」を考えてくれ。




343 :卵の名無しさん:02/08/10 18:25 ID:BVh3/5hT
>> 340

ラジャー。

344 :卵の名無しさん:02/08/10 18:31 ID:k7GuO8DJ
後講釈は何とでもいえる。
初診時の情報で適切な診断ができない医師はDQNで、もし死んだら業務上過失致死
不作為の罪とか。こんなんじゃ臨床医は全員前科者だよ。
結果として誤診で診断遅れて死なせてしまったなどQQ病院なら年に数例はある。
CPCでよく出るじゃないの。


345 :卵の名無しさん:02/08/10 18:34 ID:k7GuO8DJ
>>340
刑事裁判で無罪にするには検事の書類を上回る質の鑑定書が必要なんですね。
だれかまともな救急医が証人になってやれよ。



346 :卵の名無しさん:02/08/10 18:43 ID:BVh3/5hT
検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/

違いだけはわかってもらうように、検察に説明するメールを
出しましょう。割り箸の件と明らかな石の過失との違いを。
なーんもかんも、無罪じゃ〜とここの石はホザイているわけじゃないのじゃ。
根○氏とはな〜んの面識もないのじゃ。あってみたら、大嫌いなタイプかも
しれのじゃ。もちろんいい奴かもしれんが。

347 :卵の名無しさん:02/08/10 18:47 ID:ReDR7Jg9
>>335-336
同じ大学鯖から書き込んでる奴がいるな。
お仕事中お疲れ(w

手記をかってしまったのでいま読み込んでる。
法律板の方に書きこんどいたから参照しといてくれ

348 :264:02/08/10 22:22 ID:ReDR7Jg9
いのげ今日はまだきてないかな・・・

母親の手記によると
1999/7/11 
18時すぎに模擬店で綿飴をわけてもらったあと、
母親が自分の担当の模擬店にいくために目を離した
直後に背後で「子どもが倒れた」という声がしてふりかえってみると
自分の子どもがうつ伏せに倒れていた。そばの見知らぬ女の人が
「割り箸がささった」と教えてくれた。すぐ医務室に運ばれQQ車で搬送。
母親の話では救急車中より嘔吐をくりかえしぐったりしていたという。
20分くらいで杏林に運ばれたとのこと
 18:50
受診。口をあけるように子どもに指示し診察。
5x7mmの軟口蓋の「裂傷」あり。
意識レベルI-2(母親はここはカルテ改竄と主張)
ケナログ塗布のうえ 7/13朝再来を指示され
抗生剤などを処方の上帰宅。23時ころには内服後就寝。
嘔吐物を吸い込まないよう石の指示通り横向きに寝かせていた。
母親自身は朝6時まで起きていて6時頃抱き抱えて声をかけると
わずかに反応があったという。


349 :264:02/08/10 22:22 ID:ReDR7Jg9

翌朝7時半ころ次男が患児の唇が紫色であることに気づいたが、
すでに呼吸停止状態。再び杏林にQQ車で運ばれて
7/12 9時2分死亡確認。
死後にCTをとったところ左小脳周辺に出血がある、と杏林側から
言われている。
同日行政解剖結果は
左小脳半球に異物・損傷、浮腫、周囲に出血 
とのことだった。

割り箸がどのように折れたか、抜かれたか、などの情報は
まったく記載がない。どうやら親もそのあたりについては
把握していないようだ。

どなたか軟口蓋→左小脳の穿刺経路でどういう損傷がおきるか
小児の頭蓋で検討してみてくれぃ

350 :卵の名無しさん:02/08/10 22:34 ID:GEBp6+po
>348
直後に背後で「子どもが倒れた」という声がしてふりかえってみると
自分の子どもがうつ伏せに倒れていた。そばの見知らぬ女の人が
「割り箸がささった」と教えてくれた。すぐ医務室に運ばれQQ車で搬送。
母親の話では救急車中より嘔吐をくりかえしぐったりしていたという。

この内容は病院で医師に伝わったのだろうか?
転倒後、嘔吐をくり返し、ぐったりした子供を耳鼻科医一人で担当??
消防からの電話受けたの誰なんだ?
(少なくともQQ車での容態は隊員から医師へ説明があったはずだが・・)

351 :264:02/08/10 22:41 ID:ReDR7Jg9
>>350

そこらへんが謎なんですよ。あくまでも母親の供述だからね。
改竄されたカルテとおなじくらいの信用度しかない(w

救急隊の記録の公開をきぼんぬ

352 :264:02/08/10 22:47 ID:ReDR7Jg9
けっして母親を貶めようというのではないのだが、

この手記本(結局かっちまった罠
裁判・訴訟に不利な部分はあまりかかずに・・・という意識が
働いている。まぁ民事裁判中ならしゃあないわな。

もうひとつ気になったのは医者のことばにいちいち
不快であったってコメントつけてることだ。確かに
事故の当事者としてはきもちいいわけないが、ふつうに
石が誠意をもって説明していると思われるところに
いちいち文句をつけとるがな。
私が1000人あたり約1人遭遇するクレイ(以下自粛

353 :卵の名無しさん:02/08/10 22:50 ID:PN6ANfOJ
また救急隊員が症状を故意に軽く伝えたことによる
二次災害ですね

354 :卵の名無しさん:02/08/10 22:51 ID:81QOffzG
>>352
>もうひとつ気になったのは医者のことばにいちいち
>不快であったってコメントつけてることだ。

裁判官の心象を悪くすると思われ。

355 :264:02/08/10 22:55 ID:ReDR7Jg9
>>354
うむ、この本といい、テレビでの言動といい
すこし戦略をあやまってる部分が見受けられる。

いのげ、あとでみてたらぜひ昨日の治療方針でいけるかどうか
考えてヨロシコ。救命率は?

356 :卵の名無しさん:02/08/10 22:59 ID:SciJOJeb
>>354
>裁判官の心象を悪くすると思われ。

刑事裁判では、被害者家族の処罰感情が強い、ことも被告の量刑を決めるさい
に考慮に入れられることもあります。

357 :264:02/08/10 23:04 ID:ReDR7Jg9
ふーむ
>>356
つまりN石に不利ってわけですね

358 :いのげ:02/08/10 23:17 ID:HEstwnEH
ますますDQNにかかわりたくなくなりますな

「小脳・脳幹」の役割はどのようなものか
東京女子医科大学 脳神経外科 平澤研一
http://www.asahi-net.or.jp/~RP5T-HR/namisyo.html

359 :264:02/08/10 23:25 ID:ReDR7Jg9
割り箸についての説明は親からは不十分だというのはわかった。

あとは大学側の言う意識レベル(I-2)がただしいのか
親の言うぐったりした状態ってのが正しいのか・・・
どちらも正しいのか・・・意識は比較的しっかりしてるが吐いてるって言う状態。

救命率はどれくらいか(結局なにをやっても死んでしまったのか)

が気になるところですね。

割り箸の残存を予想しえなかったことについては不問

症状(救急隊のレポほすぃ)からCTを
とらなかったところについては 「過失」が成立?不成立?

でも結局助からないので「致死」については不成立

360 :354:02/08/10 23:39 ID:81QOffzG
>>356
コメントありがとう。

>>357
それほど不利でもないと思うよ。
被害者(?)家族の言動は一般常識から2SD以上外れていると思う。

361 :264:02/08/10 23:40 ID:ReDR7Jg9
はたしてsedationをしてとるべきかとらざるべきか、CT

362 :いのげ:02/08/10 23:42 ID:HEstwnEH
>359
まさしくそこが争点でしょう

手術法については頭蓋底外科の神様の論文があった
とりよせないとない
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=10912208&dopt=Abstract

こっちは保存的治療で生存した例
医局に有るかな
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=3614612&dopt=Abstract

363 :264:02/08/10 23:56 ID:ReDR7Jg9
でも子どもの場合なんか手術難しそう

364 :卵の名無しさん:02/08/10 23:59 ID:7dWFF7B3
予見可能性が欠けそうだけどな


365 :264:02/08/11 00:04 ID:w9tGmWMP
予見可能性、この言葉が悩ましいのですが、
小脳に損傷があったら死亡する可能性が予想できていたか、
ということでしょうか?

366 :いのげ:02/08/11 00:05 ID:oiB7lRj3
神様の論文の症例はばーさん
脳萎縮があるぶんスペース的には余裕がある

367 :いのげ:02/08/11 00:06 ID:oiB7lRj3
>365
重傷度は関係なしに穿通外傷を疑ったかと
いうことになるでしょう

368 :いのげ:02/08/11 00:07 ID:oiB7lRj3
それと疑うべきだったか
疑うことが可能であったか

369 :いのげ:02/08/11 00:29 ID:oiB7lRj3
>205
おれもこの埼玉医大の過剰投与事件は同情する気になれないが
よく考えると医療行為にたいする刑事立件という意味では
問題があるぞ
遺族は刑事罰を強く希望しているのは当然
わが国の現行法では過失で刑事立件は現実として可能である

この件では問題が明白だが杏林のように微妙な問題もある
検察にそのちがいが分かってほしいとの意見があったが
分からなくて当たり前ではないか

370 :卵の名無しさん:02/08/11 00:33 ID:ch9d0yeF
いつ、あなたも訴えられてもおかしくない、
やるかやられるか。そういう殺伐とした雰囲気。

371 :卵の名無しさん:02/08/11 00:36 ID:AHAak70E
穿通外傷(それも異物が残っている)を予見できれば即画像ですが
予見できずに神経学的所見をきっちりとろうとして
頭部を前に左右に動かしていれば。。。私ならやってしまってます。


372 :卵の名無しさん:02/08/11 00:41 ID:zEj9iHKy
>>369
>この件では問題が明白だが杏林のように微妙な問題もある
>検察にそのちがいが分かってほしいとの意見があったが
>分からなくて当たり前ではないか

微妙な問題とは何でしょう?

373 :卵の名無しさん:02/08/11 00:42 ID:LviYECyt
ってか何でこんなことになんのよ。
割り箸を石がつっこんだみたいになってんじゃよ。
なんにもしてないんじゃないの。
検察もアフォ!
石は夜の救急やんなくなるぞ。こんなことやってたら。
「大変申し訳ありません 只今当病院は万床でお引き受けできません」
夜中の救急そうでなくても無茶苦茶なのに。

374 :卵の名無しさん:02/08/11 01:24 ID:A6ZvXEsN
QQ車を呼んだ時、消防へ何と言って連絡したか知りたい。
また来院時、親が動転していたとしても隊員から状況説明が必ずあるはず。
しかも記録が残っている。
当直医はいくら忙しいといってもQQ車で搬送されて来た患者はそれなりに
対応する。(経験上)
また後で何かありそうな患者(特に子供)は入院させてしまう事が多い。
N石はちょっとボケていたのかな〜
東京地検はこのあたりも調べて「過失有り」と判断したのだろうな。
でも医療のトラブルに刑事告訴は許せない。
そんなことをすれば石&医療機関は殻に閉じこもってしまうぞ!


375 :卵の名無しさん:02/08/11 01:34 ID:ch9d0yeF
もう8月4日からうちの病院では救急は一切受けないことに
会議で決まりましたが何か?

376 :264:02/08/11 01:38 ID:w9tGmWMP
>>375
中途半端な救急やるよりはるかにましでしょう。
どうせ赤字部門なんだし、株式会社化したら
切り捨てられますよ。

377 :卵の名無しさん:02/08/11 01:44 ID:A6ZvXEsN
>375
これは救急患者だけの問題ではない。
医療行為が自動車の運転と同じレベルになるということだ。
自動車の運転と違い、医学に正解はないって事を地検は知っているのか?


378 :外科医:02/08/11 02:00 ID:gj1uAhef
もし、根本医師が皮膚科や眼科の医師であったなら、
世間の多くの医師は、彼に対しては同情し、そのような
局所しか見られない医師を救急外来に配置した病院側の
責任を指摘したと思います。
しかし、彼は耳鼻科医です。咽の専門科です。
たとえ咽頭には小さな裂傷しか認められなかったとしても、
可能性として起こり得る事態を想定しなくてはなりません。
もし自分自身は経験が浅く判断できないのであれば、
先輩医師に相談するべきです。
私は外科医ですが、救急外来で困った時には迷わず当該科の
医師に相談します。
これは私自身の保身のためという理由も確かにありますが、
患者の利益優先という大前提のためです。
私は根本医師の耳鼻科医としての経験がどの程度かは知り
ませんが、彼はしなくてはいけないことをしなかったと
言わざるを得ません。


379 :卵の名無しさん:02/08/11 02:11 ID:bA5y7V96
だってさ。

380 :卵の名無しさん:02/08/11 02:14 ID:xP/ebMSf
相談したらよかったのか?
相談したら起訴されなかったのか?
親が何も割り箸のことをいわずに、意識レベルが保たれていても?

そのとき、しなくてはいけなかったことは相談?

381 :卵の名無しさん:02/08/11 02:16 ID:X9VjIHkX
>親が何も割り箸のことをいわずに、意識レベルが保たれていても?
これが全てだな・・・

382 :いのげ:02/08/11 02:25 ID:oiB7lRj3
たしかに耳鼻科であることは当人には不利ですな
ちなみに研修明け3年目の7月だす
脳損傷を疑ったのでなければおそらく診察時の診断は
咽頭損傷 これでは他の科に相談しにくい
耳鼻科の上司に報告か それにも及ばないと判断したことになる

よって争点は初診時に脳損傷をうたがうことができたかどうか
になってくる
ちなみに穿通外傷が脳幹をよけて小脳半球のみで出血が少ない時点
だったら創部疼痛以外の神経症状が無い状態はありえます
るしど いんたばるですな


383 :卵の名無しさん:02/08/11 02:26 ID:A6ZvXEsN
>378
私は根本医師の耳鼻科医としての経験がどの程度かは知り
ませんが、彼はしなくてはいけないことをしなかったと
言わざるを得ません。

それはみんなわかっている。
こんな家族につけ込まれてしまうのは未熟だって証拠。
でも東京地検が刑事告訴したという事にみんな驚き&怒りを隠せないのだ!
術後死んだ患者の家族が騒いで死体を検死した結果、縫合不全が見つかったら
どうする?
あんさん、「傷害致死罪」で刑事告訴でっせ!



384 :いのげ:02/08/11 02:28 ID:oiB7lRj3
経過からいくと初診時に親が割りばしについて全く訴えない
なんてことはかんがえにくいですな

385 :いのげ:02/08/11 02:32 ID:oiB7lRj3
DQN親と同じ程度の感情論かもしれませんが
N医師が刑務所に放り込まれて免許剥奪されるべきとは
思えんのです むしろ社会の損失でしょう

386 :消火器石:02/08/11 02:42 ID:a3T7NC3N
こんらんさせたみたいでスマソ
一応「転んで割り箸がのどにささった」
といった、と手記には書いてある。
ただすごく記載としてはほかの部分とくらべ
状況説明がうすい。
法律板に書いたほうが正解。

387 :消火器石264:02/08/11 02:45 ID:a3T7NC3N
ぜひN石にはリスクマネージメント部門の長についていただきたい

388 :耳鼻咽喉科専門医:02/08/11 02:53 ID:eA39IJA3
研修を終えたばかりなら、まだ耳鼻咽喉科専門医試験の受験資格すらありません。
単身で当直や救急外来診療など、させるべき時期ではありません。
しかし、もし、N医師が単独での当直や救急診療を拒むなら、直ちに職と研修の
機会を失うことになる。
N医師には独立した個人としての職場や仕事内容の選択の自由は皆無に近い。

このような状況の元で起きた事件に対して、末端のN医師のみの刑事責任を問うのは
全く片手落ちです。監督責任者はこのような事件が起きる可能性を予見できたはずで
予見できたにもかかわらず放置したのなら、未必の故意が成立しないでしょうか。
もし、(あくまでも、もし)、この事件が起訴相当なら、監督責任者の起訴も
同時に行われなければなりません。

私は、N医師一人を起訴させるべく今日林上層部が検察あるいは政権与党に
働きかけた可能性を危惧します。

ところで、軟口蓋に刺創を見たとき、まず考慮するのは副咽頭間隙に傷が
及んでいる場合です。副咽頭間隙に膿瘍形成すればそれなりに重篤な事態に
発展します。
このケースでも、そこは鑑別診断に並べておいて、受傷時の様子を細々と
問診し、到達部位の予測をし、必要かつ可能な検査をすることになります。

でも、脳損傷の可能性は、その場で思いついて口にしたとすれば、笑われて
しまうかも知れません。

389 :いのげ:02/08/11 03:01 ID:oiB7lRj3
三年目に全責任を負わすような薄情な医局に
今後入局するやつなんていなくなるだろうし
三年目に救急外来まかせきりの病院に
行く患者もいなくなるでしょう

さすがに気がついたのか医局からの支援が始まるそうです

390 :耳鼻咽喉科専門医:02/08/11 03:16 ID:eA39IJA3
恐らく、3年目の耳鼻科医に軟口蓋の刺創について試験したら
副咽頭間隙損傷の可能性を指摘する者ですら10%未満でしょう。

医局からの支援は、何かと関係者の保身が働く面もあり、むしろ警戒が
必要かも知れません。

391 ::02/08/11 03:30 ID:2DCCha21
支援は受けるべからず。
利用されるだけ。

392 :消火器石264:02/08/11 09:09 ID:a3T7NC3N
医局の支援だと

大学の使用者責任を問う方向にはもっていかせないでしょうね

393 :卵の名無しさん:02/08/11 10:02 ID:rRHuhcQo
診断の難しい患者とバカ親に出くわしたN医師は本当にお気の毒。
でも、救急は止められないんだよ。
殆どの患者やその家族は、このバカ親とは異なるマトモな考えかたを持ち、
今でも(将来も)医師を頼っている。
どんな疾患に対しても診療できるのは、医師だけなんだからね。
そう思ってがんばろう。


394 :卵の名無しさん:02/08/11 12:35 ID:vWNJXXiK
医局が本当にN医師のことを考えてくれているのなら
その支援策については、ひとつ有効な方法があります。

病院側も併せて訴えられている民事訴訟に関して、病院側が自らの非
(医療は素人なのですみませんが、研修あけ3年目の医師に救急をやらせていたとか、
しかるべき勤務の状態ではなかったとかも含めて)を認めて、示談に持ち込んでしまう。
もちろん、その際に原告(親)との間で、和解書を作成し、
N個人には非がなかった旨を原告に認定させた一筆をとります。

その和解書を刑事裁判に提出し、証拠認定させれば、
裁判の方向性にかなり強い影響を与えましょうし、検察の士気もかなりにぶるハズです。


395 :いのげ:02/08/11 12:42 ID:903xKB7o
つーか 民事和解でこじれたからこうなったんだと
おもうんですけど

396 :卵の名無しさん:02/08/11 12:44 ID:dIagReoM
>389
さすがに気がついたのか医局からの支援が始まるそうです

一昨年、バイト先で一緒になった杏林内科医と話をした時、
「耳鼻科はスタッフが全員辞めて医局は事実上、崩壊した」
と言ってたよ。
事件当時、出向していた医局員を戻してなんとか診療していているが
かなりレベルダウンしてるとも言ってた。
その後、立て直ししてるのかな?
その内科医いわく、
「事件後も忙しさは相変わらずですよ〜」
と嘆いていた。


397 :卵の名無しさん:02/08/11 12:54 ID:fjtaTBiV
>395

詳細がわかってないようで、すみませんでした。
ただ、「医局からの支援が始まった」とあったので、
病院側が、自ら犠牲になってもN医師を救う姿勢があるなら、
こういう方法もある、という意味でかきました。

それから、ここはsage進行の方がよいですか?


398 :いのげ:02/08/11 12:55 ID:903xKB7o
うーむ たすけるどころではなかったか、、、
それはそれで悲惨ね、、、、

399 :ちょいとな:02/08/11 13:05 ID:1TrXuIvH
教えて君ですいません。
「副咽頭間隙損傷」ってのはどの程度の緊急性があるものなんですか?

400 :いのげ:02/08/11 13:09 ID:903xKB7o
粘膜かに血がたまって気道がせまくなるのかな?
おれも教えて君

401 :いのげ:02/08/11 13:15 ID:903xKB7o
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=utf8&q=%E5%89%AF%E5%92%BD%E9%A0%AD%E9%96%93%E9%9A%99&lr=

402 :卵の名無しさん:02/08/11 13:34 ID:dIagReoM
>397
それから、ここはsage進行の方がよいですか?

子供の親や家庭状況についてイロイロ書かれていたので
自然にsageとなったような・・・

403 :卵の名無しさん:02/08/11 15:56 ID:7HI6sXnb
確かに首から上は怖いなあ。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


404 :卵の名無しさん:02/08/11 15:59 ID:uTFOoIKM
parapharyngeal space
傍咽頭間隙とも言わないか?

405 :卵の名無しさん:02/08/11 16:00 ID:X9VjIHkX
あかん、友人の医学生共、全員人ごとでいやがる・・・
想像力無いのか!おまいら!
「極めて稀なケースだろ?関係ねぇよ」
事件そのものは稀じゃねぇだろ!学生!

・・・現職医師の多くもこんな感じなのか・・・?

406 :卵の名無しさん:02/08/11 16:05 ID:SOCK8IVm
傍咽頭腔の疾患なんて腫瘍か膿瘍くらいじゃないかなよく見るのは。
MRIで確認して血管とか神経が近ければどうしようかな?てな具合で。
外傷でここだけってのは、かなり稀だと思うけど。

407 :卵の名無しさん:02/08/11 16:48 ID:xQrMIhYe
この前横浜で当直してたら、箸が硬口蓋にささったらしい?
12歳が来院・・・。診てみるとたしかに刺さり痕はあるけど・・・。
破片折れたは不明?
親は見ておらず
仕方なしにCTとったけど結局なにもうつってないしつうか移らないし。
結局なんかあったらきなさいってゆうて再診とした。
つうか、JCS0やったしなあ。

408 :卵の名無しさん:02/08/11 16:57 ID:7HI6sXnb
>>407
でも患者歩いてきたんでしょ。入院はさせないよなあ。箸が折れたかどうか
分からなくても、普通経過観察でしょうね。
まあCTは自己防衛のため撮るべきだが。


409 :卵の名無しさん:02/08/11 17:34 ID:MNUopnyg
オイラ内科なのだがノドから頭蓋内の損傷ってCTで分かるの?
大きな出血とか異物の残存がなく、刺傷のような場合、俺は自信ないな〜


410 :卵の名無しさん:02/08/11 17:43 ID:7HI6sXnb
>>409
普通そうだよね。結果的に誤診だったが難しいケースだと思うな。
入院させていても病棟で死んでただろうし。


411 :卵の名無しさん:02/08/11 18:26 ID:/Zs9vgRO
結局、狂淋を留年と酷使浪人でやっとこさ30過ぎて医者になったもんに期待したのが間違いだ。
最初から施設内B級ライセンス与えといて、救急なんかやらせたのが間違い。
花粉症でも診させておけばよかったんだよね。

412 :卵の名無しさん:02/08/11 22:28 ID:HyYvh9ft
>>411
N医師は慶応出身ですが何か?


413 :卵の名無しさん:02/08/11 22:29 ID:bA5y7V96
KO出身で今日淋??

414 :卵の名無しさん:02/08/11 22:42 ID:w9tGmWMP
杏林は慶応の植民地です。

415 :いのげ:02/08/11 22:44 ID:X188mKJI
だったらKOが責任もって再建してホスィ

416 :卵の名無しさん:02/08/11 23:13 ID:a3T7NC3N
KOに入る時点ですでに他学部卒業再受験組ですかね?

417 :卵の名無しさん:02/08/12 00:20 ID:wH433UtL
>>416
け-お-って年寄りも入学させてくれるの?
じゃあ、おれ、すべり止めに受験しよう。試験には絶対の自信あるからな。

418 :卵の名無しさん:02/08/12 00:52 ID:9KytpWJy
N医師って救急ではないだろ。
普通、救急には耳鼻科医はいないよ。
たまたま耳鼻科当直で夜間外来に呼ばれただけじゃなかったの?
まぁ〜何度も話に出ているが状況がさっぱりわからないね。

419 :卵の名無しさん:02/08/12 00:54 ID:qB6+xE2H
慶應じゃねぇよ。
日本で一番社長さんの多い大学だよ、多分。


420 :卵の名無しさん:02/08/12 01:42 ID:mkI0Wuwo
石が(救急)患者を拒絶するようになったら、石が社会から拒絶されますよ。
自動車整備工場でもレストランでも食料品店でも、「石お断り」ってね。
社会の敵になったら、人生終わりですよ。

石が人間の身体のメンテナンスをしていることは事実ですが、逆に石も
己が帰属する社会からの恩恵なしには生きていくことが出来ません。
「おまえらに売る食い物はないよ」と言われたらどうしますか?


421 :卵の名無しさん:02/08/12 01:43 ID:7C76xW0Z
>>419
国名大学?

422 :卵の名無しさん:02/08/12 01:55 ID:RR4cuvJn
420
君の考えているようにはならないんだな。
救急医療は財源がないからポシャタ。政府の責任。
現場の医者はやりたいと思っている。

423 :卵の名無しさん:02/08/12 03:20 ID:QxNyOAxR
>422 禿同。
ハイリスクローリターンな救急は経済的に病院の統廃合が続く現状では間違いなくポシャル
減反政策を行えば水田が減るのは当たり前。
救急に酷な制度の中では救急医療を行う医師も病院も減って当然。
それで>421「石お断り」というのはお門違いも甚だしい。

424 :423:02/08/12 03:22 ID:QxNyOAxR
訂正、
× >421「石お断り」
○ >420「石お断り」

425 :卵の名無しさん:02/08/12 04:00 ID:DY3/D6+T
>>423
もっと現実を見て下さい。お門違い云々以前に、石が救急患者を追い返したらマスコミ・民衆が
どのような感情的な反応を示すかを。間違いなく社会を敵に回します。
現実に駄々をこねてないで、それを受け入れて下さい。

426 :卵の名無しさん:02/08/12 05:42 ID:oRseVuOI
>>425
それではそうならないように、医師いじめをやめましょう。
客観的にみて、現在のマスコミによる医師いじめは限度を超えています。
あきらかにマスコミの悪意を感じますので、一般の国民のみなさまが偏向報道に
乗せられずに理性的な対応をとられることを期待します。

427 :卵の名無しさん:02/08/12 07:51 ID:CIYfqJ4P
顧客の要求水準をどうしても満たすことができず涙を呑んで営業をやめざるを得ない

428 :卵の名無しさん:02/08/12 07:55 ID:gbp9FlzV
>>427
それが正解だな。
これまでは研修医なども動員してなんとかやってきたのだが、
これからは無理。
昼間と同じような技術を持つ医者が、昼間と同じような状態で常に常備することなど無理だ。



429 :卵の名無しさん:02/08/12 12:50 ID:P3XTvua+
絶対に事故や過失が起こらない医療を行えというならそれなりの対価を
払ってもらいたい。
今のような医者叩きが続き、現実に訴訟や告訴が増加したら保険医返上して
会員制の診療所や病院にするしかない。
「一見さんお断り」「会員または医療機関の紹介状がない方は診察出来ません」
医師として公に尽くす使命があるとは思うが破産や社会的抹殺覚悟では働けない。

430 :卵の名無しさん:02/08/12 13:24 ID:ZYcwa4qP
>>429
このままいくと、いずれそうなる。

431 :423:02/08/12 13:26 ID:4LpCN/w+
>>420>>425
もっと現実を見てください。救急の現実を見てください。
一度、是非一次二次救急の現場へ見学にいらしてください。三日三晩ぐらい。
そしてそれでもあなたのおっしゃる「駄々をこねてないで」と言えるか考えてください。

432 :卵の名無しさん:02/08/12 13:43 ID:XueIkZJN
都市部の救急医の多くは給料0で働いている。
そうでないと、病院が運営できないからだ。
そういうむちゃくちゃな制度でなんとか救急医療は成り立っている。
それぐらい国民は知るべし。

433 :卵の名無しさん:02/08/12 16:10 ID:cruykEq2
世間は単に医師の不幸を喜ぶ心理があるだけで、事故の原因を正確に
検証しようとは、思ってません。

434 :卵の名無しさん:02/08/12 16:30 ID:ZVgBfBy6
まあ今まで散々してきたんだから、今回の結果は当然。

435 :卵の名無しさん:02/08/12 16:32 ID:dF4ZKJBU
>>434その散々ってなんでしょうか?

436 :卵の名無しさん:02/08/12 16:32 ID:ZYcwa4qP
>>434

433で述べられている世間の典型例がここにある・・・

437 :卵の名無しさん:02/08/12 16:35 ID:/BNDtwub
では、これまで散々自分を犠牲に人を助けた医師はどうなるのでしょうか。
過労死、患者から感染し劇症肝炎で亡くなった医師、放射線を浴びつづけた医師。

438 :卵の名無しさん:02/08/12 16:41 ID:6dB/Hrtf
>>431
>一度、是非一次二次救急の現場へ見学にいらしてください。

誰からの紹介もなく、見ず知らずの者が救急指定の病院に行って
「救急の現場を見学したい。隅にいて医療活動の妨げには一切ならないと
約束します」と頼んでみたところで、無理ではないのですか?

439 :卵の名無しさん:02/08/12 16:44 ID:C0NnKFQF
医師と患者(一般社会)が、敵対するのは不幸なことだが、敵対するように
仕向けてるのは、マスコミ。そして利潤を得ているのがマスコミ。

440 :卵の名無しさん:02/08/12 16:52 ID:zosM3kCi
世界中どこでもマスコミはクソだが、日本の場合はマスコミに対する
ペナルティが甘過ぎる。恐れるのはスポンサーの顔色だけだからね。

441 :卵の名無しさん:02/08/12 16:57 ID:Oi+nj2cP
「救急病院24時」のテレビクルーがその夜、
杏林にいたらどうなっただろう?
曖昧な点のいくつかが白日の下にさらけ出されたに違いない。
そして多くの病院が自己防衛の為にビデオ撮影を始めるきっかけに
なったかもしれない。

442 :卵の名無しさん:02/08/12 17:14 ID:jcF1kVAY
当然医師に告げるべき事実をあえて隠す患者っていますよね。
今日あったケースは、あえて妊娠の可能性を告げない。

下手に薬を投与すれば、あとでいろいろ言われる。


443 :消火器石:02/08/12 17:19 ID:kEQ0/T0d
いやはや、本当に
>>442
親と女は本当のことをいうとは限らないですな

444 :卵の名無しさん:02/08/12 18:56 ID:IiJbiD/t
ニュース議論板にもスレ立てるべし。医者板だけでは一般人
に訴えかけられません。

445 :卵の名無しさん:02/08/12 19:03 ID:+ABS/hxq
>>444
もう散々やってるよ

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news2/1028522525/l50

446 :卵の名無しさん:02/08/13 01:13 ID:6kwO+ijV
>>438

ボランティアとか申し込んでみたらいかがですか?
患者の受付への案内とか、検査への案内とか、手伝ってもらったら助かることたくさんあるとおもいます。救急の現場を体験できると思いますよ。
夜はだめでも土曜の日勤帯とかいかがですか?

447 :卵の名無しさん:02/08/13 19:39 ID:LyXecjIB
いつもこういう出来ごとで不思議なのは,
医師或いは病院の持ってる技量によって高度な
責任を持つ事です.
 専門医が見逃しはおかしいという理論です.
何も専門医だろうが研修医だろうが点数は同じなのに.
一般的なレベルで良しとするのが筋では無いのか??
交通事故ではプロドライバーに高い注意義務を
課してますか??
 ってあんまり関係ないが普段思ってる事でした.

 しかし,この件は本当に日本の医療を根本的に変えますね.
僕は絶対に刑事訴追があってはならないと思ってますが.
裁判官や刑務所長が訴えられないのと同じ理由で.

448 :卵の名無しさん:02/08/13 20:10 ID:v83AJl+X
根本医師が訴えられようと、未熟であろうと、事実が分かればよいが、
一般論として、医師が誤診で刑事訴訟されるというのははなはだおかしい。
理由はこの板でさんざん述べられたとおり。

449 :卵の名無しさん:02/08/13 21:35 ID:kRC5sY6U
>>448
歯外道、こんな風にいろんな議論のある救急の初診が、結果として誤診だったら刑事処分では仕事
ができないよ。


450 :麻酔科医:02/08/14 04:41 ID:0LAvfnXk
最近直ぐ医師を訴える風潮になって恐い恐い。
これからおいそれと親切心で,新幹線,飛行機のドクターコールにだって
名乗り出れないよね。
医師は治して当たり前。
なんの診察器具もないところで,誤診したからといって
親切があだになりかねない世間の風潮だね。

451 :卵の名無しさん:02/08/14 07:17 ID:48PQpWsP
>>450
>>これからおいそれと親切心で,新幹線,飛行機のドクターコールにだって
名乗り出れないよね。

今までもそれが常識ですが。

452 :卵の名無しさん:02/08/14 07:31 ID:q3UzqZ7/
>>450
法律で誤診が免責されてないと無理でしょうね。


453 :卵の名無しさん:02/08/14 07:35 ID:A4stGQkw
さんざん飛行機のドクターコールスレで
もう結論らしきものが出てますね。

454 :卵の名無しさん:02/08/14 09:36 ID:NwcRm/V5
日本は善意の救命に対しても結果責任を要求するDQN国家です。

455 :いのげ:02/08/14 09:56 ID:O+nMFrMn
医師の法的責任については法改正が必要のようだが
容易ではないですな

456 :卵の名無しさん:02/08/14 09:59 ID:JjZh9zd7
法には全体の整合性が必要
一部を変えるのがそれだけで済まないこともある

からだといっしょです

457 :卵の名無しさん:02/08/14 10:46 ID:etxaqDGw
>>451
アメリカなど欧米の大半は飛行機で診察して、誤診しても罪に問われないし、訴えられることはありません。
なんとか、という法律があったはずです。
日本では、ドクターコールがあっても名乗りでないのが無難です。

458 :卵の名無しさん:02/08/14 10:50 ID:QlqKChtC
よきサマリア人ですね。

459 :卵の名無しさん:02/08/14 11:03 ID:E/XWVW+t
名乗りでずに、あとで医者であることがわかってしまった場合、業務上
過失に問われることはないですか?

460 :卵の名無しさん:02/08/14 11:04 ID:QlqKChtC
法律の解釈では王将義務があるので
問われる可能性があるということです。


461 :卵の名無しさん:02/08/14 11:17 ID:NwcRm/V5
飛行機に乗ったらすぐにお酒を飲んで酔っ払えばOK.

462 :卵の名無しさん:02/08/14 11:37 ID:etxaqDGw
>>460
それで免責にならないっておかしくないか?
診た医者が病理か基礎、あるいは整形やリハ等が専門だったらどうするの?
善意でやっているのに過失に問われるってどういうコト?

463 :卵の名無しさん:02/08/14 11:44 ID:NwcRm/V5
>>462
要するに、医者は飛行機乗るな、と言っているに等しいですよね。

464 :卵の名無しさん:02/08/14 11:46 ID:E/XWVW+t
酔っ払ってたり、寝ていて気づかなかった、というのは注意義務違反ですか?

465 :卵の名無しさん:02/08/14 11:49 ID:jVQB64pF
大丈夫、世の中には一過性全健忘という便利な病名があります

466 :陽子:02/08/14 12:08 ID:zOxO70RR
戦時中、陸軍の特務機関にいたことのあるグランパがよく「箸が一本あったら
人を殺せる」って言ってたけど、今回の事件で、それがほんとだったと思い
知りました。スレ違いでスマソ。

467 :卵の名無しさん:02/08/14 12:51 ID:0kLEwzBq
杏林は、理事長が救命救急のトップで、これを売り物にしている。
(しかし、実際にはICUは研修医でどうにかなっている部分も多い。)
ここの救命救急は、内科・外科を回らず最初からICUに入る奴もいて、
外科・内科の基本的なところが出来ていない部分もある。
良く「きついムンテラ・手荒い治療。これが、ICU」と言われていた。
なお、殆どの外来は、病棟兼務で救急外来に呼ばれるようになっている。
眼科・耳鼻科なんかもそうだね。それで手に負えないか、救急隊からの
ホットライン・もしくは管理当直の医者の判断で救命救急に搬送される。

医事法制の時間に「応召義務があるが、これは私には出来る状態では
ない」という断り方をする事が出来ると習いました。お酒をのんでい
ても(心神耗弱状態でなければ)請われればみなくてはない事も有る。
しかし「診察現場で、これは私の手では、現状では出来ません」という
断り方はできるらしいです。

マスコミの医師叩きは酷いね。ところがこの杏林なんかも、医療関係
のドラマでは協力したり(ショーケンが出ていたドラマとか)ニュース
ステーションの小林記者が胃癌になったということで、医療関係の
現場の取材をするからといって、手術室で手術現場を撮影したりと協力
していた事も有る。(清潔区域を、映像のためといって不潔にしようと
するので困ったという話も伝わっている)一方で、無給医局員の話や、
困った患者の話は絶対に取り上げないというありさまだかねぇ。

TBSの日曜昼前の番組で茶髪の弁護士が「金さえ積んで、医学部に入り
さえすれば、馬鹿でも医者になれる」とのたまわっていた。また医者の
ドラマを見てもくだらないものばかり・・・まずマスコミを見方につけな
いえとだめだよね。(敵対するのは簡単だが)

468 :卵の名無しさん:02/08/14 19:32 ID:cAOuvVic
 診察に従事する医師に応召義務があるんだから,
飛行機で名乗り出なくても絶対に大丈夫です.
 基本的に飛行機に医者を準備していない航空会社の
責任です.絶対に名乗り出てはなりません.

 マスゴミは誰からも尊敬されなコンプレックスを
何だってここまで医者にぶつけるかねー??

 >>435
むかしよくたらい回しっての報道されてたけど
特に何にも起きなかったよね.

469 :卵の名無しさん:02/08/14 19:50 ID:jldV4zGo
おかあさん、これはもう、だめですね〜、、ってなかなか言えないよね、、

470 :卵の名無しさん:02/08/14 20:29 ID:q3UzqZ7/
>>469
もうだめぽ

471 :卵の名無しさん:02/08/16 00:01 ID:Qin+NJHU
>469
おかあさん、これはもう、だめですね〜、、ってなかなか言えないよね、、

甘い!!
「ダメです。」と言っておけばもし助かった場合、
「奇跡的です。本人の生命力が病気に打ち勝ちました。」
とムンテラできる。
家族からは「先生のお陰です。ありがとうございました」と感謝される。
しかし「大丈夫です。」と言って患者にもしものことがあれば
家族の目つきが変わり、下手すれば訴えると騒ぎ出す。
ムンテラ時には非情になるべし。
今さらこんなこという必要ないか・・



472 :いのげ:02/08/16 00:07 ID:B7o9eN2H
つーか ほんとに救命困難だったんですけど、、、

473 :卵の名無しさん:02/08/16 00:31 ID:/tx4GKRO
>>472
つうかそれをどうやって裁判官に印象付けるかだね。
箸が脳にささったとか
頭部外傷で小脳があぼーんとかなら統計ありそうだが

軟口蓋から小脳への穿通したばあいの救命率の統計は
おそらくないだろう

474 :卵の名無しさん:02/08/16 07:23 ID:OOmnht9V
>>473
統計が無いぐらい珍しいケースだったと思われ、診断が困難なことは疑いなし。


475 :ナースマソ ◆R11GStaE :02/08/16 08:39 ID:aAyWEZUh
このスレ見るまで親がどんなDQNか知りませんですた
N医師の弁護士はDQN親の私生活をテッテ的に暴いてください.
tanteifile.comにチクるのも手かもしれません.

476 :卵の名無しさん:02/08/16 08:44 ID:jfcEXiBq
杉野さん、ひとまずほっとできて良かったですね。実は、私は、大きな勘違いをして
いて、もう起訴されているのだとばかり思っていました。民事の方で、すこしお手伝
いさせてもらっている中で、証拠の取り扱いに苦労されているのを知っていましたの
で、ぼんやりと、なぜかなと思っていたのですが、ようやくその謎が解けました。弁
護士さんからは、馬鹿にされるでしょうが、私には、送検と起訴という、基本中の基
本の手続きの順序や重要性も、今ひとつ、ぴんと来ていませんでしたね・・・逮捕さ
れたらおしまい、ではないのですよね(まあ、今回は、逮捕もされていませんが・・
・)医者馬鹿というのでしょうか・・・人の苦労が、全くわかっていなくて、申し訳
ないです。

しかし、ということは、本当に、おめでとうございます!ですね。(反応が遅くてす
いません。)今後も、大変だと思いますが、ますます頑張って欲しいです。詳しい事
情をここで書くのは不適当でしょうが、知らない方に少しだけ補足すれば、今回の刑
事事件の方の起訴により、既に係争中の民事訴訟の方も、大きな展望が開けて来る
し、そちらでは、個人の医師だけでなく、病院の責任も問えますから、その点も、杉
野さんの喜びの一因になっていると思います。


このような事件を繰り返させないために、いろいろなことを考えていかないといけま
せんが、とりあえず私が医学部の教官としてできる部分は、医学生に「謙虚さ」の重
要性を教えることだと思っています。これまで、数十年、ほとんど変化のなかった医
学教育が、現在、大きく変わりつつあります。学生にOSCEを教えるために、教官
も勉強しなおしていますし、3−4年後に、社会に送り出す子たちには、このような
事件を繰り返さない教育をしたいと、願っています。そのために、現在は、杉野さん
の本や、勝村さんの本を、夏休みの課題図書にして、医学生に読ませて感想文を書か
せるのは、どうかなと、画策を練ったりしています。


477 :卵の名無しさん:02/08/16 09:02 ID:Wr2UC9di
みんな何かおかしくないか?
刑法に、業務上過失致死という犯罪類型が規定されている以上
検察が起訴するのは当然でしょう?
ここで主張いるような事情は、裁判過程で明らかにしていけば良いことだよ。
そうして無罪を勝ち取れば良いんだよ。
エイズの安倍さんみたいにね。
それにしても医学生というのは、大学で法学の勉強をしているのかね?
『過失』の概念くらい正確に理解してないと、医療行為なんてできないだろう?

478 :卵の名無しさん:02/08/16 09:09 ID:1YTI1mOP
知らずにやっていた石が多数いたことが明らかになりました

479 :卵の名無しさん:02/08/16 10:35 ID:fQZv9J3F
起訴されたことによるマスコミによる被疑者の人権侵害

刑事事件になった場合の高い有罪判決率

そういった状況がなければあなたの理想論どおりだがね。

480 :卵の名無しさん:02/08/16 11:29 ID:9wC9sP4z
検察は何か決定的な証拠を掴んでいる?
でなければ100%無罪が予想され、不起訴処分になると思うのだが・・


481 :卵の名無しさん:02/08/16 13:11 ID:R1CTibrJ
>476
>詳しい事情をここで書くのは不適当でしょうが、知らない方に少しだけ補足すれば、
>今回の刑事事件の方の起訴により、既に係争中の民事訴訟の方も、
>大きな展望が開けて来るし、そちらでは、個人の医師だけでなく、
>病院の責任も問えますから、その点も、杉野さんの喜びの一因になっていると思います。

在米の粂○彦 石と全く、同じ文面ですね。  
民事を有利にするために、刑事にもっていったとでもいうのか?
ということは原告も、ここ便所の落書きをチェックされていると。
本当に、おめでとうございます!大きな喜びですね。

>>477
法学は、教官からまともに教育を受けた記憶はございません。
したがって過失を正確に述べてみよといわれると、正確にはかえせません。



482 :卵の名無しさん:02/08/16 13:16 ID:8UMXDT1t
東大医学部出身の粂○彦は最近アメリカから帰国して
熊本大学に咳をおいている罠。

偽善臭プンプン

483 :卵の名無しさん:02/08/16 13:18 ID:8UMXDT1t
偽善というか、
杉野の書いたもの読んで感情移入して
医療を自虐的に攻めるなんて
たぶんアフォか朝日新聞の読者か
東大のおちこぼれであろう。

484 :卵の名無しさん:02/08/16 14:33 ID:R1CTibrJ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4094047417/customer-reviews/ref%3Dcm%5Fcr%5Fdp%5F1%5F1/249-5424887-3521161

落ちこぼれ以前に、なにかとてつもなくおかしい。

485 :卵の名無しさん:02/08/16 15:16 ID:R1CTibrJ
「ショウジョウバエの睡眠」の研究者がどうして、急激に変化している
急に医療事故の論者となれる????

現場の小児科医や夜間の救急医がいろいろいっているならわかるが。

そりゃ気持ちの上では、残されたものはかわいそうに決まっている。
悲惨な事故には決まっている。
ただの感情移入で素人をだますのは、エセ宗教と変わらない。

486 :萎縮医療・防衛医療推進委員会:02/08/16 16:15 ID:B3CW/x5Y
現場を知らない人間で、無責任なことホザくヤツ多すぎ。
ああだこうだ言うなら、てめえでやってみろっつーの。

487 :ナースマソ ◆R11GStaE :02/08/16 16:27 ID:0of4op5g
>>476
どこを縦読みするんでしか?

488 :卵の名無しさん:02/08/16 19:48 ID:fQZv9J3F
>>477
いいえ、違います。それは日本国民が賢いという前提での理論です。
現実は、まだ無罪と決まったわけでもないのに女子医大の佐藤医師は懲戒免職になっています。
まあ、女子医の場合は瀬尾医師はいろいろなところの情報から、有罪確定で、医師側も同情の余地無し、
と殆ど判断していますが、一応まだ有罪ではないのに、懲戒免職はおかしいのでは?と思います(100%有罪ケテーイだが)。
一方、佐藤医師はそれを有罪とするには早計であり、議論の余地が必要なのにもかかわらずです。
根本医師の場合、さらに問題は複雑です。殆どの医師が同様のことを経験しています。
彼はこのまま無罪決定前に懲戒免職になってしまう可能性がゼロではないのです。
もし、懲戒免職などの処分をされてしまうと、起訴自体が理不尽、と言うことになるのです。
それよりも、起訴だけで医師を犯罪者扱いしている世論ほど恐いものはないと思います。
まるでフランス革命の悪夢を見ているようです。

489 :卵の名無しさん:02/08/16 19:50 ID:n8mznRcY
<埼玉医大女高生死亡 主治医ら書類送検へ>
埼玉県川越市の埼玉医大総合医療センターで2000年10月、同県鴻巣市の
高校2年古館友理さん(当時16歳)が抗がん剤を誤投与されて死亡した医療
事故で、同県警の依頼を受けていた鑑定医は9日までに、抗がん剤の誤投与
が死因であると認める鑑定書を同県警に提出。県警捜査1課と川越署は、
当時の主治医らを業務上過失致死容疑などで書類送検する方針。

こっちの方もやられましたな。
医療現場の「業務上過失致死」は警察も捜査が楽だろう。
病院が保存している証拠をそのまま鑑定医に渡して「クロ」の鑑定が出れば
そのまま送検すればよい。
今後頻発する可能性大だな。



490 :卵の名無しさん:02/08/16 20:04 ID:DzWhUBYq
埼玉医大のはプロトコルが読めないのに実行した脳力の無さが
告発に値する。
女子医大のはやっぱなんといってもできあがった記録を改竄したのが
告発に値する。
しかし割り箸の件はどこが刑事告発に値するデスカ?

491 :卵の名無しさん:02/08/16 20:13 ID:R1CTibrJ
>>490
そいうこと、それだけですな。
前者2例はどう転んでも、弁護できない。
割り箸はなんで起訴か?
また、高名な石が救命できただと、ほんとに検察はその証言を信ずるのか?
公判で検察の証拠とされた数人の高名な石の発言に激注目だ。

492 :卵の名無しさん :02/08/16 20:57 ID:J9Pkmg1h
>>490、491
医歯薬看護板のスレからコピペ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1028286197/27-28
(一部を抜粋)
27 :名無しさん@おだいじに :02/08/05 13:27 ID:TgjHp69v
なぜ「過失致死」なのか?
医師が治療ミスをして患者が死んだ、というのなら理解できる。
なのに、死んでいく過程でそれに気づかなかった、というのにどうして「致死」なのか?
28 :っど :02/08/05 13:50 ID:???
死に行く過程であっても、死期を早めたことの責任が問われるのは刑法上通常です
だから、業務上過失致死の争点が出てくるのです。
つまり、不作為(何もしないこと)で、子供の死期を早めたと言うことになる可能性があると言うことです
(引用以上)

↑この見解が正しいものなのか、現在法律板で質問中。

493 :卵の名無しさん:02/08/16 21:14 ID:R1CTibrJ
>>492
わかりますた。
漏れは生来頭がよくないのと勉強不足で法律板では
上手く質問できんのじゃ。下手に書いたら、あちいけとなるのう。
当たり前だがのう。法律板はいろいろ勉強になるだ。

スコーシずつ、法律のことはおぼろげながらわかてきたが、、、
質問よろしく頼みます。

494 :卵の名無しさん:02/08/16 21:25 ID:6ZwhnBQ0
>491
>>490
そいうこと、それだけですな。
前者2例はどう転んでも、弁護できない。
割り箸はなんで起訴か?

たしかに「割り箸」の刑事告訴については誰もが?だ。
ただ「埼玉」と「女子医」も内容が違うぞ!
女子医は今のところ、医療事故そのものは刑事告訴されていない。
証拠隠滅が問題になったのだ。
(今後、医療過誤についても刑事告訴される可能性が高いが・・)
弁護するつもりはないが埼玉は単なる医療過誤だ。
今後、検察&警察は医療ミスは刑事事件になるという方針転換したという
意味でインパクトは大きい。
あとは裁判所がどう判断するかだ。

495 :卵の名無しさん:02/08/16 21:45 ID:htFAZa0W
N石の父親は東京便後死会の偉いひとで、大便後団を組んで母親の保護者責任を争点
に民事を有利に進めていた。刑事告訴されたのは民事がやばそうだからか。

496 :卵の名無しさん:02/08/16 21:55 ID:AS7qW4XE
>>494
人工心肺失敗した佐藤Dr起訴されてるよん。業務上過失致死だよん。



497 :卵の名無しさん:02/08/16 22:09 ID:TFmER0X9
殺されたのは石ですか?


498 :卵の名無しさん:02/08/16 22:11 ID:hxnVtbEf
>>495

診断が難しく、治療しても予後不良を証明できれば(既に証明済み?)N医師の勝ち。
過失致死にはあたらない。
全て、監督不行き届きのバカ母の責任でしょ、・・とは同僚の子持ち女医の意見。

でも父親が弁護士のN医師ならともかく、フツーの親を持つ臨床医は腕の良い
弁護士を雇える金があるのだろうか。

499 :卵の名無しさん:02/08/16 23:10 ID:O3MuklWL
幼児を連れて来た大人ってのは動転していて
幼児以上に重症だったりするからねえ.

500 :卵の名無しさん:02/08/16 23:14 ID:R1CTibrJ
>>495
個人的にはそう思う。
本を書いたのもマスコミの食いつきをよくする撒き餌でしょう。
刑事ではダメ元でも、民事では何ポイントかはあがるというのが、
作戦ではないかな?書評を書いているいるような、浮世離れした
おかかえ石もいるみたいだし。

501 :卵の名無しさん:02/08/16 23:49 ID:i0sp0Fqn
やっと、皆さん気づきましたね。
刑事事件として告発すると、民事も有利にすすむんです。
だから、医療事故を刑事として扱う危険性を何人かが、訴えているのに、
起訴されても無罪になればいいとか、現実を知らない世間知らずの先生方が
おっしゃる。

502 :卵の名無しさん:02/08/16 23:55 ID:xtahMWd3
未だ、「治療に対する期待権」を侵害された、ってなぁ事なら少しは理解出来る。
業務上過失致死はねぇ。

田舎に居ると、裁判の傍聴にも行けません。
公判が開始され、もし誰か行かれたら、お教え下さいね。

503 :卵の名無しさん:02/08/17 00:50 ID:KrwXq27m
>495
N石の父親は東京便後死会の偉いひとで、大便後団を組んで母親の保護者責任を争点
に民事を有利に進めていた。刑事告訴されたのは民事がやばそうだからか。

刑事告訴したのは母親ではなく、東京地検でしょ?
母親が地検に告発した?
やっぱり「金目当て」って事なのかな・・
そのあたりの事情はなぜかマスコミは取り上げない。

504 :卵の名無しさん:02/08/17 04:10 ID:eaQCRQbD
>>503
医者に有利な報道は視聴率とれないからだろ。
だからN医師が無罪を勝ち取ってもマスコミは総スカン。

505 :卵の名無しさん:02/08/17 09:30 ID:0LgZ+ZXA
親の過失だろ。
親を刑事起訴すべきだと思うが。

506 :卵の名無しさん:02/08/17 12:17 ID:IQvBGCiX
実業と虚業があるがこれからは虚業が実業にたかって金をむしる傾向が
加速しそうですね。マスコミ、弁護士困ったものですね。

507 :卵の名無しさん:02/08/17 12:44 ID:xSRzkuJl
http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji09.html

508 :卵の名無しさん:02/08/17 14:12 ID:uQQA5896
アメリカじゃー子供が家庭内で遊んでて事故死したら
親の監督責任が問われ逮捕されることもある。
505のいうように親の監督責任を追及すべきだと思う。
割り箸を子供のそばにおいておくなど言語道断。
あと質問だがただでさえアーチファクトのでやすい
CTでの延髄部に割り箸がささってる画像って判定できるのか
教えて。全部の医師の何割がこのCTを正しく読めるか?
そして正しく読めたとして、延髄部の手術をして術後の
合併症を含めて予後はどうかなどなど知りたい。

509 :卵の名無しさん:02/08/17 15:17 ID:XsJgGkpU
>>508
>アメリカじゃー子供が家庭内で遊んでて事故死したら
>親の監督責任が問われ逮捕されることもある。


詳細希望。

510 :卵の名無しさん:02/08/17 15:35 ID:wiPSAjBq
ちょっと調べたが、日本では
車に置き去りにして熱中症で死亡。
子供に食べ物を与えず死亡させた。

くらいじゃないと起訴されてないなあ。


511 :卵の名無しさん:02/08/17 16:37 ID:0qqQuSjw
>>510
それらのケースは、アメリカでは親に対して死刑が求刑されるでしょうな。

512 :卵の名無しさん:02/08/17 16:43 ID:LpBYwqEL
アメリカで今回のような割り箸事件が起こったら、
親は刑事起訴されるのでしょうか?

513 :卵の名無しさん:02/08/17 17:08 ID:0qqQuSjw
>>512
されます。

514 :卵の名無しさん:02/08/17 17:17 ID:PrX6qUyp
>>512
ソースください。

515 :卵の名無しさん:02/08/17 17:21 ID:shGE3nRw
ウスター
ブルドックで。

516 :卵の名無しさん:02/08/17 17:24 ID:PrX6qUyp
>>513
ソース・・・。

517 :卵の名無しさん:02/08/17 17:35 ID:LOm7jiAr
医学部で法学は、必須科目じゃないんだよね、、、

518 :卵の名無しさん:02/08/17 17:45 ID:e7xa1+kf
今日もまたいかにもBPPVの急患にCT撮ってしまった。


519 :卵の名無しさん:02/08/17 17:46 ID:shGE3nRw
>>518 まあしょうがねーよ。

520 :卵の名無しさん:02/08/17 17:46 ID:e7xa1+kf
>517
教養部で法学の講義があります。


521 :HERO:02/08/17 18:51 ID:LOm7jiAr
地検の取り調べで、ちゃんと答えられなかったんだな、、、

522 :卵の名無しさん:02/08/17 19:34 ID:3Pm7+VKO
>>507
わかりやすいページ教えてくれて、アリガットーウ!

523 :卵の名無しさん:02/08/17 20:08 ID:cpf1LoML
>518
基本じゃ!

524 :卵の名無しさん:02/08/17 20:11 ID:keG3lhZo
>517
ちょっと意味不明。
医学部専門課程では医学にかかわるすべてが必修科目で、
選択の余地はありません。
法医学はありますが法学はありません。
教養課程では選択科目の中に法学があります。

525 :いのげ:02/08/17 20:21 ID:Lrkpengj
医者が知っておくべき法律は
衛生学でならいます。
国家試験とおるとすぐに忘れます

526 :卵の名無しさん:02/08/17 20:22 ID:LOm7jiAr
抵当権とか、禁治産者なんて、法学の時間ならったな〜、、、

527 :消火器石:02/08/17 20:40 ID:WtOG5cBr
法学の授業で覚えていることといえば

ストリップ劇場で踊り子が公然猥褻罪で起訴された場合、
被害者は観客なのです

と授業で言われて目からうろこがおちたことかな
意味不明だったらスマソ。

528 :卵の名無しさん:02/08/17 21:13 ID:3Pm7+VKO
イギリスでも幼児を親の監督下に置かず事故が起きたときには親の責任が
とわれます。だから、よる宴会に行くときにはナニーを雇えとイギリス留学
中に教えられました。今回は、綿菓子をくわえていてこけたときに脳みそ
まで割り箸が突き刺さることが予測可能であるかが問題です。割り箸が脳みそ
に突き刺さるなど、誰が予測できましょうか。おれた割り箸を持ってきた
なら、先端が足りない、突き刺さっているかもしれないからCTをとろうと
思ったと思います。120%親の責任です。ちなみにイギリスでは親が刑事
訴訟されています。


529 :いのげ:02/08/17 21:19 ID:Lrkpengj
>割り箸が脳みそ に突き刺さるなど、誰が予測できましょうか

症例報告を読んだことのある脳外科医には予測できます

530 :卵の名無しさん:02/08/17 21:22 ID:LOm7jiAr
ストレートの耳鼻科医には、とーてい無理です!!

531 :いのげ:02/08/17 21:26 ID:Lrkpengj
斜台部に箸がささってる症例で
脳外科医が「アンギオせんといかん」
とあせってたら けっこーベテランの耳鼻科医が
お気軽にぱすっと抜いちゃった話を聞いたことがある。
血管にささってたらどないすんねん!

532 :卵の名無しさん:02/08/17 21:35 ID:LOm7jiAr
指でふさぐんだって、、

533 :卵の名無しさん:02/08/17 21:36 ID:3Pm7+VKO
>529
今後のために、出典教えて下さい。by内科医

534 :卵の名無しさん:02/08/17 21:40 ID:ASTHsmvw
通りすがりのものですが
子どもの骨はうすいので
なんたらと小児保健でならったことがあります
えっと、先生は法医学にも詳しい方でした


医療関係ではないですが


535 :卵の名無しさん:02/08/17 21:41 ID:3Pm7+VKO
>529
後学のため、出典是非教えて下さい。by内科医


536 :卵の名無しさん:02/08/17 21:46 ID:LOm7jiAr
エビデンスだとかソースだとか、過保護がおおいな、、、

537 :いのげ:02/08/17 21:50 ID:Lrkpengj
この件に関する考察は
このスレの300前後でしますた
文献は
>>295

538 :卵の名無しさん:02/08/17 21:52 ID:qU5H3U2v
今日も」首より上の刺し傷きたよ。歩いてきたが何があるか分からないとむんてらして
CT撮ったよ。


539 :卵の名無しさん:02/08/18 01:34 ID:71Dw3Z6h
こうしてこの国の国民はどんどん被爆していくのであった。

540 :卵の名無しさん:02/08/18 02:41 ID:ZylB855A
医師をひたすら陵辱しつづける日本国は
必ずや医師の復讐にあい
滅びるだろう
怨念 怨念 怨念 怨念 怨念 怨念

541 :卵の名無しさん:02/08/18 08:11 ID:ZRi7EGJF
>>540
ディレル・バタラ・ヌン・サメカフ・チュビグ・ソスデヴ・ジェイラ・ホハメツ・ミヌン。
Dhirel batarrae nung thamekakh chubig sothdev jeirra xhokhamets minung.


542 :541:02/08/18 08:13 ID:ZRi7EGJF
一日3回、この呪文を5回ずつ唱えましょう。きっといいことがあります。

543 :当直中:02/08/18 09:03 ID:1tYa6yiG
きのうの外来に、出血できたSS7wの患者さん、だいじょーぶと言われて、
注射、内服なしで帰宅、夕方、自宅で胎嚢排出、来院、、、
ねもとくん、こんな感じだったのかな〜、、、さてどうムンテラして
常勤すくうべきか、、、

544 :検察・警察:02/08/18 09:13 ID:3UdzvyDA
>>543
543よ、明日君たちから話をききたい。
業務上過失致傷の疑いがある。捜査に協力したまえ。

545 :卵の名無しさん:02/08/18 09:14 ID:ZRi7EGJF
>>544
無職さん。ご苦労なこって(w

546 :卵の名無しさん:02/08/18 09:15 ID:1tYa6yiG
だいじょーぶって、いったじゃないか!!ってあばれてるんですけど、、、

547 :卵の名無しさん:02/08/18 09:26 ID:e/NzyXx3
CT撮っても骨に囲まれてアーチファクトだらけで
おまけにあの細い延髄の損傷がどんな医者にも
わかるんでしょうか?条件のよい大脳部分でも
針の先みたいな出血を脳下のせんせがみのがして
翌日大血腫になったことがあったが。。
いずれにせよ世間は医者に100%つまりパーフェクト
を要求し、できなきゃ逮捕だからやってられん。
アメリカなら今後の対策のために司法取引され
逮捕しない代わりに状況を細かく証言させ対策をとるね。
あと親と綿あめのメーカーが訴えられる。
コーヒーでやけどしたら店も訴えられるのと同じで。

548 :卵の名無しさん:02/08/18 09:28 ID:ZRi7EGJF
>>547
医者に100%パーフェクトを要求するくせに、報酬は下げろ、という。
アカヒを始めとするDQNマスゴミに洗脳された日本国民はついに
世界最低レベルの国民に堕した。

549 :卵の名無しさん:02/08/18 09:36 ID:FW1blutz
麻非はDQN患者のバイブル。そのうち
「医者攻略法〜大学病院編」なる書籍を販売し出すと思われる。

550 :卵の名無しさん:02/08/18 11:33 ID:1IjNckFg
昔は日本的な文化で調和がとれていたのに!
アメリカが悪いんだ!

日本はアメリカの実験国家。

551 :卵の名無しさん:02/08/18 11:34 ID:1tYa6yiG
さて、アウスするかな、、、

552 :卵の名無しさん:02/08/18 11:50 ID:ZRi7EGJF
鬼畜米帝に反撃しよう。

553 :卵の名無しさん:02/08/18 15:36 ID:GqTCPS2k
いろんな、MLでマルチポストされてます。

http://www.k-net.org/opinions/kumamoto1.html

ご本人はショウジョウバエで実験やっているだけなのに、
現場の人間には司法の介入はしかたがないだとさ。

一ヶ月ひとりで救急外来やってもらったら。
小児科の当直でもいいよ。

554 :卵の名無しさん:02/08/18 15:37 ID:ZRi7EGJF
>>553
DQN研究者(医者とは認めない)ですな。

555 :卵の名無しさん:02/08/18 15:40 ID:XKm/YA9R
>>553

現場っていうか、まともな臨床能力ゼロのオヤジ(ショウジョウバエオヤジ)が
アホなこと言ってるだけよ。
臨床医は、こんな研究者なんてハナから相手にしてない。
裁判に影響すこともない。
だって臨床能力ゼロのオヤジの言い分なんて、検察の資料にもならんでしょう。

556 :卵の名無しさん:02/08/18 15:44 ID:XKm/YA9R
そうそう、ショウジョウバエオヤジの言い分なんて
新聞記事読んだ後の読書感想文だと思えばいいのよ。

そんなのなんの価値もないわ。

557 :卵の名無しさん:02/08/18 15:53 ID:GqTCPS2k
このひとが、親をサポートしてるのじゃ。
本の書評もかいておるのじゃ。
また、カルテの改ざんの可能性もあるといっておるのじゃ。
アマゾンドット込むで書籍「割り箸」でひいてみよ。

558 :卵の名無しさん:02/08/18 15:54 ID:GqTCPS2k
嘘も100回言えばほんとに聴こえる。


559 :卵の名無しさん:02/08/18 15:56 ID:XKm/YA9R
>>557

ますます、へんなオヤジね、ショウジョウバエ親父ったら。
東大医学部出たのに、だーれも注目してくれないから、
目立ちたいだけじゃないの?

ま、どうせ臨床の現場じゃクソの役にも立たない使えないヤツなんだろうけどね。



560 :卵の名無しさん:02/08/18 17:27 ID:ZRi7EGJF
>>559
デムパかも・・・

561 :卵の名無しさん:02/08/18 17:36 ID:rl4UYuEu
も、もしかして
検察が当てにしている医者って
こいつじゃないよね(w

562 :卵の名無しさん:02/08/18 17:38 ID:ZRi7EGJF
>>561
だとしたら、お笑いだ。晒せ。

563 :卵の名無しさん:02/08/18 17:47 ID:BRRpITGS
>>560

筋電図の混じったECGみて、大変だ不整脈だ、Afだとかホザキそうね。
このショウジョウバエ親父。
使えなーいバカ医者、の一言で片付けられるわ、臨床の現場で。

564 :卵の名無しさん:02/08/18 17:56 ID:VmPmu9l4
昭和天皇のPKKを見逃したのも東大の別なショウジョウバエオヤヂですよ。
6cmあるPKKをCTで見逃したら それこそ割り箸どころではない。
あっちが「元神様」だったから訴訟にならなかったけどね。
産瘤医大の研修医でも見逃さないぞ そんなもん。

565 :卵の名無しさん:02/08/18 18:33 ID:GqTCPS2k
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1028729998/l50

ショウジョウバエ親父には○本大学のジッツで救急・小児科・内科
・もちろん耳鼻科も2週間ずつ当直させろ。婦人科のオペは20例執刀しろ。
現場でムンテラし、判断治療しその上で司法の介入が妥当とか言え。

当直の日に、爪楊枝でも喉に刺して、夜間救急で外来受診でもするか。
○本大学には凄いのがいるな。
教えているんだぜ。学生を。

566 :卵の名無しさん:02/08/18 18:51 ID:oSTLHtMm
ショウジョウバエ親父は非常に興味をそそる症例だ。
新スレ建てて議論しよう。

567 :卵の名無しさん:02/08/18 18:51 ID:NaZS+wYV
誰か、ショウジョウバエ親父のスレを立ててくれ。
祭りだよ。

568 :卵の名無しさん:02/08/18 18:55 ID:GqTCPS2k

http://homepage2.nifty.com/sleep/SDC6-0.html#SDC6-0-6-2
こんなページもあるでよー。6,7番注目!

スレのタイトルは「ショウジョウ蝿男の恐怖」はどうか?
でどうか?

569 :卵の名無しさん:02/08/18 19:04 ID:yil4x7Ap
知りたい情報は以下。
1.親父の経歴。どこを卒業して何科の医師なのか?
2.親父の臨床経験。救急の第一線で活躍したことあるのか?
3.親父は現在、救急医療に携わっているのか?
4.割り箸事件でのコメントについて。どんなコメントをしたのか?
  また、そのコメント内容は今回のN医師刑事起訴に影響を与えたのか?


以上です。

570 :卵の名無しさん:02/08/18 19:26 ID:GqTCPS2k
1.2.3)
1962(昭和37)年 愛知県名古屋市生まれ
1966−68年    愛知県岡崎市在住
1968−81年    愛知県安城市在住
1975−81年    東海中学・東海高校(愛知県名古屋市)
1981−87年    東京大学医学部
1987(昭和62)年 医師免許取得
1987−89年    内科・小児科初期研修(立川相互病院)
1989−92年    大阪大学大学院医学系研究科博士課程
1992−99年    東京大学医学部助手
1999−02年    米国マサチューセッツ州ベルモント市在住
1999−00年    ハーバード大学客員研究員
2000−02年    タフツ大学客員研究員
2002年−      熊本大学発生医学研究センター
4)検察へのコメントがあったかは、正確には不明。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094047417/qid=1029665769/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-3994388-2103543
書評を書く間柄、団体として支援している事は間違いない。
http://homepage2.nifty.com/sleep/SDC6-0.html
http://www.k-net.org/opinions/adr1.html
カルテ改竄の可能性とのべられているように、詳細な情報は入る立場だろう。

571 :卵の名無しさん:02/08/18 19:42 ID:lhYRfMvn
62卒か。まだまだだな


572 :卵の名無しさん:02/08/18 19:48 ID:x3JBNPpt
どっちにしても、このショウジョウバエ親父は初期研修2年間で臨床修了。
そのくせ天下とった気で、一丁前に医療ミスとかいってる。
オメーがミスしないようにもっと臨床の経験つめってんだよ!
このバカショウジョウバエ親父!



573 :卵の名無しさん:02/08/18 19:49 ID:OuYa1pdn
医療過誤おこす可能性のない人はいいね
こういう人は、ひとつ、動物愛護団体から訴えてもらいた
でもハエじゃだめぽ(w

574 :卵の名無しさん:02/08/18 19:51 ID:ORJxRAty
東大に行くとみんなダメになるんだな

575 :卵の名無しさん:02/08/18 19:58 ID:vVMos7oW
経歴は華々しいようだが、
何でそんな香具師が田舎にいるんだ?


576 :卵の名無しさん:02/08/18 19:59 ID:OuYa1pdn
ところで、みんなわかってないぽ
これからは、シマタとおもたら
泣きながらゴメンゴメンていえばいいぽ
あとは保険屋が金はらってくれるぽ
これが誠意ある態度ぽ

577 :卵の名無しさん:02/08/18 20:02 ID:rl4UYuEu
助手待遇で留学して、研究でアメリカに残りたいと思ったが一年で追い出され
大学を移って二年粘ったものの地位に就けずに行き場が無くなり、経歴の威光で日本に
就職口をみつけた、という、よくある中途半端なパターンです。

578 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/08/18 20:03 ID:/o0WgN9O
この起訴された医者の体験している苦痛は、今の日本では、残念ながら、誰に起きても不思議ではない。
救急医療の不備、司法の密室性、時間外受診患者の尊大な態度・・・このような悲劇が再発して欲しくないと言う心からの叫びに、全ての医療関係者は耳を貸すべきであろう。
また、医療関係者以外の人にとっては、医者板でスレが伸びまくる、これらの事実は、衝撃的で教訓的であろう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094047417/qid=1029665769/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-3994388-2103543

579 :卵の名無しさん:02/08/18 20:07 ID:3OJiZvGa
臨床やってないんだから、、、

580 :卵の名無しさん:02/08/18 20:55 ID:HMBxI8ZP
立川相互にいたということは、民医連か・・

581 :卵の名無しさん:02/08/18 21:16 ID:cdKVTgbx
>>579

たった2年の初期研修だけで、臨床がわかってるつもりのショウジョウバエ親父。
そう、臨床能力なしは紛れもない事実。
ショウジョウバエ親父がどんなに騒いでも、無駄。
かえって自分の臨床力のなさを指摘されて、バカにされるだけ。
N医師の弁護団も、サポーターの自称医師(この親父のことね)の臨床能力のなさを徹底的に
せめて追い出してやれば良い。

582 :卵の名無しさん:02/08/18 21:17 ID:GqTCPS2k
もし検察の証人になっていたなら、全員で抗議メールだ。
人とハエは違う。
○本石の方が少なくとも、臨床経験が豊かだ。
どっちをしんじるでshow!さ、どっち?

583 :卵の名無しさん:02/08/18 21:40 ID:GqTCPS2k

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1029643627/

SOS。
このスレでも、N石への継続した応援を頼む。
まともに臨床をしている、していた、目指している、目指していたetc、、、
の石の皆さん、一度でもあの時はこう考えるべきだったと、あの判断よりベーターな
選択があったのではないかと就寝前にでも考えた事のある
普通石の皆さん、他人のスレだが応援お願いし増田。

584 :卵の名無しさん:02/08/18 22:53 ID:dGHLovqd
患者診ないで、実験ばかりやってる医者って、、
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10280/1028071223.html

60 名前:卵の名無しさん 投稿日:02/08/06 22:44 ID:+YaLiVuU

いえね,去年室蘭でCVライン入れたら緊張性気胸でステッた人がいたじゃないですか.
それでアメリカ在住だという医者が(ほとんど臨床はやってない奴ですよ)鬼の首とったように
「アメリカじゃ鎖骨下に入れないのが常識だ」と言ったもんですから.
それも医療訴訟に関連するメーリングリストで.

睡眠の研究とかしてる奴で,それで患者さんに接する時はあるみたいですが,
CVラインなんて賭けてもいいが1回も入れたこと無さそうな香具師なんですよ.
(研修医時代を除く)

医者だと言うだけで,自分の専門外の,ろくにやったことのない手技に関し,
非医療関係者を対象としたメーリングリストでこんな無責任な発言をする香具師がいるので
「医師免許は持っているけど臨床はしない」という人を漏れは信用しません.
なら免許返上しろ!と言いたいでし.

そいつ今は九州にいるみたいです.


61 名前:卵の名無しさん 投稿日:02/08/07 08:06 ID:IrHNXdGP
>>60
>医者だと言うだけで,自分の専門外の,ろくにやったことのない手技に関し,
>非医療関係者を対象としたメーリングリストでこんな無責任な発言をする香具師がいるので
むかつくのはわかるけど、そんなやつ臨床家のなかにもちょくちょくいるよ
そんないいかげんなひとはむしろ研究者に向いてないような気がするNe


585 :卵の名無しさん:02/08/18 23:07 ID:kwn7DqaT
でもそのハエ親父さんってさ、
割り箸事件で検察を動かすような証言とかやってないんだろ?
だったらあんまり吊るすのもどうかと。

やってたら遠慮なく祭るけど。

586 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/08/18 23:26 ID:/o0WgN9O
>>585
http://www.k-net.org/opinions/adr1.html
を見て、賛同するもよし、ここなどで批判するのもよし

587 :コギャルとHな出会い:02/08/18 23:28 ID:D4VFbeaz
http://s1p.net/kado7net

 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

588 :卵の名無しさん:02/08/18 23:28 ID:mPR99+Qg
母親の子供への虐待を暴くため、N医師がスケープゴート
になっただけという話も聞いたが。
ドラマな裁判になりそうだな。N医師、頑張れ。
しっかり証言することを皆期待しているぞ。 

589 :卵の名無しさん:02/08/19 00:44 ID:MtzLuhRK
この大学、多いよね。臨床知らないのに能書きだけ立派な奴。

590 :卵の名無しさん:02/08/19 01:32 ID:3EYaBwms
この親虐待してたの?
それもしホントだったらスクープものだけど。

591 :卵の名無しさん:02/08/19 20:05 ID:MvE+s317
>>588
もし虐待していたんだったら、司法解剖の際に記録がきちんと取られているだろうね。
すでに民事裁判は進行中なんだから、その情報は出てきてるはず。
でも、それを疑わせる情報は出てきていないよね。
ネタを流すのはヤメレ。

592 :卵の名無しさん:02/08/19 21:54 ID:szxswED7
どこかの福祉施設に預けられていたっていうの
書いてあったよ.

593 :卵の名無しさん:02/08/19 22:05 ID:0uVlmVeI
虐待云々はしらないが、
知的障害があったという噂は聞いたことがある。
それで診察時に反応が悪かったのを見落としたとか・・・・。
個人的に耳にした噂だから、真偽はまったく不明ですからね。

594 :卵の名無しさん:02/08/19 22:21 ID:FgHMRYyb
>>593
知的障害あったのか。それで箸くわえて走り回って転んだんだね。
放置した親の責任だわな。


595 :卵の名無しさん:02/08/20 16:10 ID:JMdow/4Y
いきなり刑事告訴はないと思う。医者やめようかな。

596 :いのげ:02/08/20 17:36 ID:tgGEM9a4
DQNな親も存在することはやむをえない。
問題は検察が組織としてDQNな判断をしたことだろう。

597 :卵の名無しさん:02/08/20 17:41 ID:+Duhp/Oh
>>596
検察庁へ、大勢で意見を書き込めばそれなりに、彼らも考えるんじゃないの?
再度URLを
>>11


598 :卵の名無しさん:02/08/20 18:50 ID:skXAUaB+
>>597
判断力と英知を伴わない正義感(偽善だが)は、
逆風が吹けば吹くほど昂揚すると思われ
むしろマスコミに執拗に投書する方がいいんでないか

599 :597:02/08/20 19:12 ID:+Duhp/Oh
単なる感情的な投書でなく、論理的に、実践的に訴える必要がありますね。


600 :卵の名無しさん:02/08/20 19:17 ID:UtCLljTY
600

601 :卵の名無しさん:02/08/20 19:43 ID:lACjNH/i
まずは日経メディカル・メディカル朝日・ジャミックでもいいぞ。
法律板と関連スレを読んで、ご自分の考えがまとまれば
簡潔明瞭な文章で検察庁へ。

今回の起訴の判断はどう思っているのかはしらんが、
検察もアフォではないとおもはれ。
感情では馬鹿にされるのみ。

602 :卵の名無しさん:02/08/20 20:01 ID:AUi+2l+i
これからの日本では手術失敗は即犯罪者です。



603 :卵の名無しさん:02/08/20 20:05 ID:yhIyUPlu
これからの日本では手術というものはなくなります。

604 :卵の名無しさん:02/08/20 20:08 ID:VDZPbq3Z
侵襲的な検査もなくなるかも。

605 :卵の名無しさん:02/08/20 20:08 ID:d5ZVaf29
下界はリスクに比べて給料少なすぎですね。


606 :卵の名無しさん:02/08/20 20:10 ID:lACjNH/i
なにかあれば、臨床経験2年の蝿男も球磨大から飛んできます。
「現場には司法の介入を!」
皆さん気をつけてください。

607 :卵の名無しさん:02/08/20 20:16 ID:VDZPbq3Z
みんなはこういう状況を座して受容するの?
危機感はないの?
明日はわが身なんですよ。

608 :卵の名無しさん:02/08/20 20:21 ID:yhIyUPlu
>>606
殺虫剤 占゚Ooく シュッ

609 :卵の名無しさん:02/08/20 20:25 ID:vZXFoYAG
検察へのメールでも投書でもやるべきだと思います。
メールをしたからといって、検察が起訴を取り下げるとは思いませんが
石がこれだけ不満、というか不当だと思っていると知らしめるのは意味があると思われ。

正直、検察だって、えっ、脳みその中に割り箸???
なんてマスコミの「お題目」で起訴したんだろうと思います。

610 :卵の名無しさん:02/08/20 22:20 ID:lACjNH/i
蝿男も主要メンバーのFMJでの議論内容知りたし。
たれか、はいっているひと教えてくらはい。

611 :卵の名無しさん:02/08/20 22:24 ID:N5NtQqCY
これからは採血失敗でも傷害事件です。

612 :卵の名無しさん:02/08/20 22:34 ID:ffyDUayD
>>611
それやったら、検察の仕事がパンクする。藁」


613 :卵の名無しさん:02/08/20 22:40 ID:mM4GH1bA
>>612
血管痛とか一週間以上青あざ消えなかったとか。
でもありそうで笑えない・・。

614 :卵の名無しさん:02/08/20 22:59 ID:gHc8g8De
>>501
>刑事事件として告発すると、民事も有利にすすむ
とか
>>595
>いきなり刑事告訴はないと思う。

とか書かれているけど、そもそも
両親は検察に告訴したの?

事件直後の報道だと、死亡した翌日から警察が動いている。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/199907/12.html
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/199907/14-1.html
両親が告訴したという文面はない。病院側が異状死体として警察に届け出た、っていうことは
ないのかな?

いずれにしても、発生直後から警察が動いているのだから、少なくとも
「民事裁判を有利にするために、刑事告訴した」というのは誤り。

615 :卵の名無しさん:02/08/20 23:18 ID:lACjNH/i
直後の警察は司法解剖に関してだろう。

3年後の告訴は民事でまけているので、刑事にダメ元で持っていく作戦
でないのかい?マスコミをバックに。
こんな時に本なんか、書けるかい?
漏れが親なら毎日、目を離したことを悔やんでないてるぜ。

「民事裁判を有利にするために、刑事告訴した」というのは誤り
というのは根拠がおかしい。

616 :卵の名無しさん:02/08/20 23:20 ID:lACjNH/i
3年後の告訴は民事でまけているので

正確には、、、民事で不利になってきているので

訂正。

617 :卵の名無しさん:02/08/20 23:20 ID:ffyDUayD
結果が悪いと刑事事件というのは怖い。たとえば

開業医A「70歳ひどい腰痛の患者、専門外なので整形外科へ紹介」
整形外科医B「腰痛ひどいのでレントゲン撮ってるうちに死亡した。」

警察が司法解剖したら大動脈解離で破裂していた。正しい診断をして早期に適切な
医療機関に転送しなかった開業医Aは業務上過失致死で起訴。充分な注意をしていれば解離も
想定できた。といわれる。


ということになる可能性有り。全ての臨床医がこの脅威にさらされるのですよ。



618 :卵の名無しさん:02/08/20 23:23 ID:yhIyUPlu
>>617
リスクの高い(高齢、基礎疾患あり、喫煙者など)患者は最初からお断りする
しかなくなるね。

619 :卵の名無しさん:02/08/20 23:32 ID:ffyDUayD
いずれは病院の当直医も小児科医以外は小児患者断るようになる。専門外と断るのは今でも許されてるからね。
そうすると重症の子供を抱えた親が夜の町をさまようことになる。死者が出たら誰を訴える?こうなってこないと社会は動かないと思う。


620 :卵の名無しさん:02/08/20 23:43 ID:oJmy4hsY
いずれにしてもパンドラの筺をあけちまったわけだ。

621 :卵の名無しさん:02/08/20 23:44 ID:eV6bWif+
ゆるやかなストライキ、宣戦布告なき戦争(事変)。
特にポリシーも決めずにオトシドコロをさぐって、って、いかにも
この国っぽくてイイかも。

622 :卵の名無しさん:02/08/20 23:45 ID:yhIyUPlu
>>621
まあ、それもしかたがないですな。

623 :卵の名無しさん:02/08/20 23:51 ID:ffyDUayD
ヒューマニズムやボランティア精神では、刑事裁判乗り切れないですねえ。自分の専門外の仕事で
前科者にはなりとうない。


624 :卵の名無しさん:02/08/21 00:06 ID:WDBwFXvb
俺は数年前から小児科の救急は全部断ってきた。

俺の判断は正しかったわけだ。

625 :結果論で刑事訴追:02/08/21 01:17 ID:Q9clxUpL
例えばあるAという手術、手術をすれば完璧に治るが、その成功率は99%。

たまたまある患者がAという手術を受け、偶然、残りの1%でステる。
検察「99%も成功するんだから、一般的な医療水準なら成功してしかるべき。タイーホ!」

626 :卵の名無しさん:02/08/21 01:19 ID:l1r6eCql
>>625
当然、完璧な診断・検査・手術を行っていたとしても、
「カルテ及び手術記録の改竄の疑いが持たれている…(以下略)」

627 :いっぱんじん:02/08/21 01:35 ID:QEgrM2x7
ちょっと医者が痛い治療をすれば今度から「刑事告訴だ!」って脅せば、民事までいかなくても少しはお金くれるかなぁ・・・

628 :卵の名無しさん:02/08/21 01:38 ID:l1r6eCql
>>627
あなたのような方をお待ちしておりました。
ちょうど話題になっています。どうぞこちらへ逝け。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1012657631/

629 :いっぱんじん:02/08/21 01:57 ID:QEgrM2x7
って考えるやつがいるんだろうなぁ。とおもったらやっぱりいるのね・・・
煽りのつもりが・・・しょぼん。

こんなに大々的に報道になるとそういう勘違いがさらに増えるだろうね

630 :卵の名無しさん:02/08/21 02:20 ID:WXIRIJcG
99.9%の成功率だと、1000人手術したら、1人ステル。

631 :いっぱんじん:02/08/21 02:38 ID:QEgrM2x7
今後を考えると・・・

もし、
裁判の結果、無罪になったとしても自分が単なる一般人ならやはり(こんなこと言っては失礼だが)
病気になった際その無罪になった医師と何もない医師とが並んでいた場合、何もない医師のほうを選んでしまうと思う。
また、無罪になった過程は多分(医師以外には理解できないから?)報道されないから、一般人の認識としては
「また医師会が介入したから減刑できた」とか根も葉もないことをいわれそうだ。そういう認識ならば人が医者を尊敬したり、
医者がプライドを持って仕事をしたり、信頼関係をもったりってこととは離れていきそうだ。

有罪といわれた場合は・・・その医師はばつを受けなければならないし、(刑事罰は必要ないとおもうが)
自分としても萎縮医療に行ってしまいたいだろうけど病院という大きなシステム(特に大学病院とか)と応招義務より
自分だけ「急患はお断り」とかはなかなかできず、検察の介入の機会が増えてますます地位の悪化と信頼関係の
低下は加速するだろう。

どちらに転んでも何らかの運動でもしない限り医師はずっと虐げられる可能性があると思う。まさに外来にきて
「おたく、どこの大学?治療、失敗しない?」から始まる人が増えていくのでは。

信頼関係ってのは難しいね。マスコミがある限りは無理なのかもしれないね。

全然関係ないがこの前わたがしを売っているところがあったがひとつのところは大きな紙巻の芯でもうひとつは割り箸だった。
割り箸自体はマスコミにやり玉に挙げられていないからそのままでいいのか?

632 :614:02/08/21 22:18 ID:+TApBfRM
>>615,616
>3年後の告訴は民事で不利になってきているので、刑事にダメ元で持っていく作戦
>でないのかい?マスコミをバックに。

すでに2000年7月に書類送検されているんです。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200007/07-1.html

そして今年8月2日、在宅起訴された、という経緯です。
事件から3年たったいまになって、両親が告訴したわけではありません。

633 :卵の名無しさん:02/08/22 10:12 ID:eTVTgq3w
そんなに起訴まで時間がかかるのは、通常ではないのと違うの?
一般的?正確な答えたれか、きぼーん。

634 :いのげ:02/08/22 10:41 ID:nvlhQdri
三年もあればふつうの単純な犯罪なら
控訴審くらいまでおわってるでしょうね
今回は医師の治療行為上の問題でなく
他科紹介しなかったという
医師の判断や不作為についての刑事責任という
前例のない問題に踏み込むので
鑑定医の意見や理論武装に時間がかかったと推測します。
日本の刑事裁判有罪率が高いのは勝ち目が少ないとき
不起訴などにしてしまうからと単純な例が多いからですが
今回検察はおそらく今後判例になるケースとみて
かなり万全を期しているとおもいます。
彼らはそういう負けをもっとも嫌います
弁護団(5人編成らしい)は大変でしょうが
なんとしても適切な判決をかちとってほしいものです。

635 :卵の名無しさん:02/08/22 10:51 ID:eTVTgq3w
>>634
お返事ありがとございます。是非とも判決を勝ち取ってもらいたく
思います。もし適切でない結果がでなければ、日々普通にはたらいている
判断力のある石はやる気がきっと0になってしまいますね。
入ってはいないのですが医労組のほうは、6人編成でしたか?
頑張ってください。(無責任な言い方でスマソ。)

636 :卵の名無しさん:02/08/22 15:36 ID:5/X7nQcK
確かに100点満点の治療ではなかったのかも知れない。
(皆もそうだろうけど自分も一緒に立ち会ってないので大にしては言えないが)

でもねぇ〜。最近の子宮を間違えて摘出しちゃったとか。(付属器合切?)
スタッフ(ギネも麻酔も血管外科も放射線治療部)が何人も居る病院での術中死とか。
前橋日赤のNTG大量投与とか。
同じく前橋日赤のDOA大量投与とか。
青森むつ総合病院の下痢止め静注(それもCVカテだぜ)事件とか。

っとか違って,ミスとは違うんだから検察ももう終わりにしたらぁ〜。


637 :卵の名無しさん:02/08/22 15:41 ID:5/X7nQcK
やっぱりこれからの時代は
1,故意かどうか(未必の故意も含む)
2,医学会の通念からはずれることかどうか
とか。

638 :卵の名無しさん:02/08/22 15:44 ID:5/X7nQcK
それから
カルテ改竄とかの証拠隠滅はだめだね。
もち,ムネオだってマキコだってダメだよ。

639 :卵の名無しさん:02/08/22 15:48 ID:TZOWWKR4
既にやる気ゼロなんですが。

640 :卵の名無しさん:02/08/22 17:38 ID:DiCbLMCY
上(638)のことは雪印や日ハムファイターズじゃないよね
特に言うなら今は女子医こと
川崎協同のこと
でも、あんなに堂々と看護師達に書き直させるなんて・・・
ばれないと思ってたのかなぁ???
このIT時代では内部告発や情報公開ありありでひょ
でも横市の患者取り違えと違って可能性あり?

641 :卵の名無しさん:02/08/24 22:49 ID:f9MVa0k5
保全age

642 :卵の名無しさん:02/08/24 22:54 ID:ncMoybpz
相変わらず、ライン取り違えて血管内に経口剤入れたとか、警察に調べられるよう
な医療事故多いなあ。割り箸事件は本来こうゆうお粗末な事故とは違うのだが。
ゴミの報道だと一緒だもんな。


643 : :02/08/24 23:18 ID:Wd33Lm8x
杏林か・・・・

644 :卵の名無しさん:02/08/24 23:18 ID:yDzXAnf+
どんどん、凡ミスは増えるだろうな。
いままで身を粉にして頑張ったひとも、もう疲れているからな。
いくら頑張っていても、見てきたかのように一の事を千というのが、
マスコミの仕事と良く理解できたからな。
現場の士気はすでに落ちている。何をしても叩かれるからな。

645 :卵の名無しさん:02/08/24 23:19 ID:Wd33Lm8x
子供が死んでるんだが・・・。

646 :卵の名無しさん:02/08/25 05:59 ID:qKzdqvj3
>645 
親のせいでね

647 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/08/27 20:35 ID:TVqc6wEw
医者だけに責任を問うのは検察の無能や恣意と思われ

648 :卵の名無しさん:02/08/27 23:24 ID:APIQH4Q/
はえ板出入り禁止なり。

649 :卵の名無しさん:02/08/27 23:45 ID:QlRTpmyW
>>645
子供が死ねば誰かが罪をかぶらなきゃいかんのか?
お前がかぶれよ。

650 :母よりのメッセージ:02/08/29 10:10 ID:VP56gc+P
  私は根本英樹の母親です。この度この掲示板にて息子英樹への
皆様からのご支援の声を聞きました。私の主人、担当医の父親は
法律家であり息子の代理人・弁護人でありましたが、怒涛のよう
に押し寄せる「担当医憎し・病院悪し」というマスコミ攻勢の中、
厳しい心労の裡に、本件の行く末を案じ乍ら昨年3月急逝しました。
患児の担当であった息子はこの度起訴されました。
主人・息子に代わりまして私から皆様に感謝申上げ、心より御礼
 を申上げます。
  一部のマスコミは、息子が大筋において容疑を認め後悔と悔悟
 の念を表明している旨の報道をしていますが、そのような供述を
 した事実はなく、私のみならず息子自身も大変驚愕しております。
 亡くなられた患児に対しては深く哀悼の意を表しますが、私たち
 は当初から一貫して診察行為に過失はなかったと確信しており、
 今後も変わることはありません。
  本件は息子だけの問題にとどまらず、わが国の全医師にとって
 の看過し得ない重大問題と認識しています。日本には口蓋損傷に
 ついての統計的な研究は存在しないようで、定型的な治療方針も
 確立されていないとのことです。この点アメリカ合衆国では、
 オハイオ州立小児病院・ハーバード大学附属小児病院において、
 この口蓋損傷の統計的な研究が存在し、この研究結果に基づいて
 治療が行われているようです。この研究結果によれば口蓋損傷に
 ついては@外来診察で足りA必要な検査の中にレントゲンやCT
 を含まない、とされています。実名でメールを下さる支援者の方
 には、論文の要約を差し上げたいと思います。
 (e-mail : lame6613@smail.plala.or.jp)
  この場にて申上げるのはここまでと致しますが、私たちの考えが
 真直ぐにより多くの支援者の皆様に届きますことを切に願っています。


651 :卵の名無しさん:02/09/01 17:24 ID:gXzcnn42
関連ページだす。

http://kao.popkmart.ne.jp/jisa/

652 :卵の名無しさん:02/09/01 22:41 ID:hF1e8xyN
医学はじめ自然科学の発達のスピード(加速)に我々は眩暈、失調
今すべての事象が科学(合理性)の網に掬い取られるかのように錯覚
強迫的なまでの死の回避衝動に「生きていること」の不合理から眼を逸らす
命に万全な保険が掛けれるかのように
合理性への逸脱(by Wauchope)に走っている

医療>医学の「パターン」を医療=医学と錯覚していては
今回の件は必然的に世の趨勢かもしれない
N医師が私であってもあなたであってもおかしくない
           (医師をふくむ日本国民(当然私も)へ一職人の戯言



653 :卵の名無しさん:02/09/02 00:54 ID:cUg1pUcd
本件で一つ腑におちないのは、患児がN医師を受診した時、
本当に割り箸はささっていたのか? という疑問。

つまり、何らかの原因で口蓋を損傷した患児は、N医師を受診していた。
ただ、そのとき割り箸は刺さっていなかった。
受診後に何らかの機序で割り箸が刺さった。
その後、患児は不幸にして死亡したが、
何らかの理由で、受診時に割り箸がささっていたのを見落とされた、
という絵図が描かれてしまった。
その結果、N医師がすべての責を負わせられた。

検察は、受診時に割り箸は刺さっていたという、確たる物的証拠を持っているのか?
ひろく世の中を見渡せば、常識的推測の範囲をはるかにこえる事件は山のようにある。
また、悪意は全くなくとも、当日のことの推移を正確に思い出せないひともたくさんいる。

654 :卵の名無しさん:02/09/02 01:43 ID:cfj+YuPR
警察は自ら、仕事をふやしません、、、
家族が刑事告訴したんですよ、警察とおして、、、

655 :卵の名無しさん:02/09/02 02:11 ID:jpwfsBZQ
わはは
そんなことができるなら、折れも警察とおして刑事個糞してぇ〜ぞ

656 :卵の名無しさん:02/09/02 02:15 ID:cfj+YuPR
埼玉県警なんか、わざわざ自宅にまできて、告訴とりさげませんか?
なんていうんですから!!

657 :卵の名無しさん:02/09/02 02:19 ID:jpwfsBZQ
業務上過失致死ってのは親告罪じゃないの
もしかして桶川とゴッチャになっちゃってるのね

658 :卵の名無しさん:02/09/02 02:28 ID:cfj+YuPR
もともとは、医療事故は民事で、警察は民事不介入だったから、、、
道交法違反とは動きがちがったんです、、、

659 :卵の名無しさん:02/09/02 02:31 ID:cfj+YuPR
恐喝、ストーカーでもなるべく事件にしたがらない警察、、

660 :救急外来からのお・ね・が・い:02/09/02 03:24 ID:V/rHwcwj
よい子は綿飴を
歩きながら食べないでね。

お母さんも綿飴を子どもに食べさせているときは
子どもから決して目を離さないようにね。



661 :卵の名無しさん:02/09/02 21:23 ID:UzXY0BCH
弱ったものに自らすりよる団体が応援してるからさ。告訴は、、、
きっとハエ入りのね。

662 :もときゅう:02/09/02 22:26 ID:I7eOHqiR
>>660
わらた。

663 :卵の名無しさん:02/09/06 20:35 ID:jdbXD3KD
あげとく

664 :bloom:02/09/06 20:39 ID:ZJu7T/xQ

http://www.leverage.jp/bloom/start/

665 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/08 22:51 ID:w2DaoWwu
議論等はここでもな
エロくはないけどな
http://kao.popkmart.ne.jp/jisa/index.html

666 :卵の名無しさん:02/09/08 22:56 ID:x0+87k21
埼玉医大も、家族が警察に、刑事告訴したらしいね、、、

667 :660:02/09/09 11:24 ID:P+PTkQXx
「あんた! ちゃんと診察、治療しないとおまわりさん呼ぶわよ!!」
  ・・っていう時代が遠からず訪れる。 予感。

668 :卵の名無しさん:02/09/09 11:48 ID:iBvBshSN
>>667
そうなる前に日本滅亡キボン
そんな状態の国家に存在価値はないでしょう。冗談じゃなしに。

669 :卵の名無しさん:02/09/09 12:56 ID:2Hkx0ejQ
ウチは救急指定病院なので、所轄の警察とは仲良しこよしなのですが、何か?

670 :卵の名無しさん:02/09/09 17:13 ID:w/rZLqYL
>>667
おまりさんに治療してもらえ

なんて言ったら遺棄だのなんだのと罪状が付くんだろな...鬱

671 :卵の名無しさん:02/09/10 15:46 ID:Jzuq1KFx
民事の方の裁判を傍聴したけど、ネモト医師って、みっともないほどしどろもどろだったぜ?
それに医療裁判とは思えないほど、被告側の弁護士って
母親の管理責任にこだわるんだよね。医療裁判なのにさ。
ちょっとは、医療面について議論しようぜってくらい。
おかげでマスコミも理解できる本人質問だっだから、
報道が止まらないんだよ。
ネモト医師の言い分って「父親が立派な裁判官だったから、
息子も立派な医師だ」って感じ。もし上の母親からの書き込みが本物なら
(オイラは違うと思うけど)、ファザーコンプレックスなのかね?
裁判官の父親と外来診療が関係あるかよ。
医師なら他に言い分あるだろ、と言いたいよ。「助けられなかった」とかさ。
なんか、情けなかった。ネモト医師は、他の医師とは違うよ。
なんか、人間的に未熟なんだよ。多分、立派すぎる父親を持って偏差値だけ高かったんだろう。
現場に出てはいけなかった。外来が出来る力量がなかったんだよ。マジでそう思った。医療界から消えてくれよ。

672 :取り調べ:02/09/10 15:57 ID:9sR/TxDS
いや〜、センセ、御足労頂いて恐縮です、ささ、こちらの椅子へ。
いや、単なる形式です。最近マスコミも五月蝿くて、カタチだけでも取り調べをせにゃあかんのです。
ふ〜、蒸しますな、取調室の空調までは予算が出なくて....冷たい麦茶をどうぞ。
              ***一時間後***
と、いうわけでCTなどとるのは論外であったと、なるほどなるほど、
よくわかりますよ〜。で、どうなんですか?割り箸ってのは刺さる事もあり得るんですか?
ほう、ありえるかもしれない、と、なるほど...。つまり、刺さる可能性はあったわけですね?
あったんですね.....おい!何とか言え?予見していて検査しなかったんだろ、お前の過失だろ、オラ!そうだろう!!!!
               ***十時間後***
では、今日は泊まっていってもらおう。容疑?業務上過失致死だ。予見できたのになんでCTを撮らな
かったんだ?お前は本当は心優しい男なんだ、嘘なんかつかなくったってオレにはわかる、あれは忙し
くて勘違いしたミスなんだろう?苦労はわかる、全てを正直に話せ、あれはミスだったんだろう?
ミスだったんだろう?......

673 :下界:02/09/10 17:03 ID:UcniFa0F
>>672
迫真感があるなあ

674 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/13 21:49 ID:evXV4g//
671は脳内裁判官?

675 :卵の名無しさん:02/09/13 21:56 ID:Ufe898CQ
うんなの、はじめからみんな、わっかってるんだに〜!!

676 :卵の名無しさん:02/09/13 22:21 ID:SI4MiLHC
2CHではなく、普通石3万人の会員のいる、
日経MEDWAVEでも「割り箸」の件・話題沸騰中!!!

3週にわたって、割り箸事件・鋭意取材中のようす。
新聞とは一味違う、知識のある編集者による記事激キボーン。

677 :卵の名無しさん:02/09/14 08:47 ID:2AmkHwk0
>671
原告の支援者の方ですか(w?
いくら医療面で勝ち目がないからって
人格攻撃はミトーモないですヨ

678 :卵の名無しさん:02/09/15 20:37 ID:ATEioyzv
AGE

679 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/18 23:03 ID:/+INAJbD
裁判官には弾劾裁判があるが、検察はどうなんだろうな

680 :卵の名無しさん:02/09/18 23:06 ID:jIkzKE9B
耳鼻科に脳外傷まかせるなよ、、、

681 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/23 01:38 ID:AQ1y5o7O
ここだけ、牛害が及んでいないようだな

682 :卵の名無しさん:02/09/23 01:45 ID:cAOJERCX
まだ、ねてる、、、

683 :卵の名無しさん:02/09/23 02:05 ID:KYksf+Rp
謝罪は今もないまま

99年7月に起きた、東京都杉並区の保育園児、杉野隼三ちゃん(当時4歳)が、綿菓子の割り箸が喉に刺さって
死亡した事故。3年後の今年8月2日、東京地検は業務上過失致死罪で杏林大付属病院の根本英樹医師(34)を
在宅起訴した。
 調では、当直だった根本医師は、嘔吐を繰り返し、意識が低下していた隼三ちゃんに対して、CTスキャンで撮影
するなど適切な治療をせず、十数分の診察で帰宅させた。翌朝、隼三ちゃんは 頭蓋内損傷で死亡した。
 今回、東京地検は、根本医師が専門医に引き継げば、隼三ちゃんの死亡を回避できたと判断。これで、ひとつに
区切りはついたものの、民事訴訟は継続中で、病院・医師との係争は終わっていない。
隼三ちゃんの母親、文栄さんに話を聞いた。

 今回の東京地検の起訴の後も、病院側からは、何の謝罪もなければ、過失を認める発言もありませんでした。それ
どころか、隼三が亡くなったのは「母親の責任だ」と言う言葉をこれまで何度聞いたことか・・・・。
民事訴訟の答弁書や、本人尋問の中で担当医の代理人が声高に主張してきたのです。
 あの日、なぜ、隼三に綿菓子を食べさせたのか?なぜ、その場を一瞬、離れたのかーーーー私の後悔は一生消えま
せんが、病院側からはそこを攻撃されることになりました。「医療被害者は、司法の場でもう一度被害者になる」
という言葉を実感させられました。
 被害者は訴訟のため、一般の労働者の1年分の所得にも当たるお金を用意しなくてはなりません。公判の度に。
職場を休まなければなりません。さらに、繰返し、家族を失った場面に立ち返らなくてはならない。
 一方、病院は顧問弁護士がいて、医師が訴えられても裁判の心配は必要ありませんし、組織が守ってくれます。
そして、民事訴訟で敗訴しても、保険会社からお金が出ます。医師は困らないシステムになっているのです。また、
刑事事件で、業務上過失致死罪で有罪の判決が出ても、免許停止はたかだか1,2ヶ月だといいます。
 この様な過酷で報われない裁判ですが、真実を明らかにするために、私たちは闘うしかありません。このような
生き方を選んだ事は後悔してません。医療事故で家族を亡くした者の願いは同じだと思います。

684 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/23 02:20 ID:AQ1y5o7O
被害者ぶっている限り真実は明らかにならないし、
無意味な願いだね

685 :卵の名無しさん:02/09/23 02:48 ID:cAOJERCX
なんて悪い母親なんだろう、、、

686 :名無しさん:02/09/23 03:09 ID:r/4gGPwR
やっと悪徳DQN母親の名前が割れたね!杉野文栄(女教師)か、どこの
学校の教師なんだ?なにを教えてるんだ?中学?高校?私立じゃないだろう?
公立学校かな?なに区の学校?校長はだれ?生徒は可哀相だね、こんなDQN
教師に教わるなんて!

687 :名無しさん:02/09/23 03:12 ID:r/4gGPwR
父親も教師なんだって?日教組か?共産党系の教師なら左翼系のマスゴミ
が取り上げるのも良く分かるね!共産党員ならマスコミは黙ってしまうか?

688 :名無しさん:02/09/23 03:15 ID:r/4gGPwR
あと保険会社に死亡した子供に保険金かけてないのかな?
児童虐待だろ?割り箸のどに刺さるの放置してた母親って?
あと検死した時の不審な外傷、骨折のあと、虐待の証拠は
無かったのかな?

689 :卵の名無しさん:02/09/23 03:19 ID:jxWbhz4s
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1032712930/l50
また2ちゃんで逮捕者か?!

690 :卵の名無しさん:02/09/23 07:47 ID:NlW6vL3Q
>>683
>医療事故で家族を亡くした者の願いは同じだと思います。
これは医療事故じゃない、って。


691 :卵の名無しさん:02/09/23 07:48 ID:7iIqoO3Q
>>683
>嘔吐を繰り返し、意識が低下していた隼三ちゃんに
割り箸ママはそのときその場で証言が違う。既出
>根本医師が専門医に引き継げば、隼三ちゃんの死亡を回避できたと判断
小脳に割り箸が刺さって生き残れる?司法解剖の結果見てないからなんともいえんけどねえ
>被害者は訴訟のため、一般の労働者の1年分の所得にも当たるお金を用意しなくてはなりません
被害者だから銭がたんまり必要なのではなくて、7000万以上も請求したため。概出
勝てば年5%の利子がついて賠償金取れるから訴える額はお好きな額で
>病院は顧問弁護士がいて、医師が訴えられても裁判の心配は必要ありませんし、組織が守ってく>れます。
そんなことはない

ついでに1998年の時点では、
杉野文栄(都立四谷商業高等学校英語教諭)
http://www.toseishimpo.co.jp/news/kyoiku/kyoiku4633.html
http://www.shirakami.or.jp/~kappei/saisingou/tenbou99.html
本人かどうかは分からないが。

692 :卵の名無しさん:02/09/23 07:52 ID:cAOJERCX
どちら側も、参考意見する医者がおおきく左右する事になるね、、、

693 :卵の名無しさん:02/09/23 15:53 ID:djKGxLUo
>691
ワリバシはリサイクルしねえのかよ

694 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/23 21:42 ID:cXqoJhUk
不当起訴された耳鼻科医を支援する会のホームページ
http://kao.popkmart.ne.jp/jisa/index.html
のリンク集に、もう2年前の記事だが、両親の名前があるよ

スポニチアネックス/割りばし事故で両親提訴
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2000/10/13/07.html


695 :卵の名無しさん:02/09/23 22:30 ID:VmGFPwAQ
>>683
民事訴訟は公判に原告が出席する必要ない。代理人がいるべ?


696 :卵の名無しさん:02/09/23 23:28 ID:oGC6uO9q
まあ、正直このDQN親を支持する大衆は
実際それほどはいないだろう。

697 :(・∀・)y-~~ ◆SEGAw.W2 :02/09/26 21:38 ID:AB7WVqJ2
警察・検察も謝罪することないしな

698 :卵の名無しさん:02/09/28 22:17 ID:Rjs3hV4E
保全

699 :卵の名無しさん:02/09/28 22:44 ID:3d6K9jd0
シカーリ保全sage

700 :卵の名無しさん:02/10/01 18:37 ID:6gij7Nyt
保全ついでに↓に投票しとけ。現在39位。
http://2ch.hacca.jp/cgi/vote700/tvote.cgi

701 :卵の名無しさん:02/10/01 18:39 ID:YTrJNPF6
http://2ch.hacca.jp/cgi/vote700/tvote.cgi?event=baka2&show=all

702 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/05 23:15 ID:CtQ+5lkI
新トリップで保全sage

703 :卵の名無しさん:02/10/06 01:28 ID:OF4txTuk
menteage

704 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/07 22:57 ID:/l9aBczC
検察が何を言うのか楽しみにしています

705 :卵の名無しさん:02/10/08 19:56 ID:EKmgL3lr
公判はいつからでしょうか・・・・

706 :卵の名無しさん:02/10/08 20:56 ID:tBNKoE0C
     /      / |    |
       /      // ̄ ̄ ̄――――____
_―― ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄――――____ノ
         \/                | |
  丿ノ _丿ノ丿ノ丿ノノ丿丿ノ丿丿丿ノ   | |
  |   ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄\    し  | |
   |  _ニ二       /二ニ==     し | | ごめんよ(自主規制)…
   | ( c⊂)       ( c⊂)__      }| |  僕にはまだ、訴える相手が
   /  ~~ ̄  /       ̄ ̄~~~       { |  |    あったんだ…
   |    //    〃       ミ     J| |
   |    | ノ                   | |  こんなにうれしい事は無い
   |    (                    | |
   |    \フ                  |_|   わかってくれるよね、
    |      _____          / /     (自主規制)には
    \    \____ノ        / /       いつでも逢いに行けるから…
     \                 / /
      \     ⌒        //
    \  | ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄|   //
     |  ̄|      | 「 ̄ ̄ ̄       /
     |  |      | |     |     /
    \|__|      | |___|___/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


707 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/08 22:10 ID:Zbcg6Iy0
ホームページ移行しますた
http://www.geocities.com/erjapan/index.html

漏れだけの労力じゃないけどね
(・∀・)y-~~ プクイチ

と、こちらに書こうとして他に2重カキコスマソ

708 :卵の名無しさん:02/10/11 23:28 ID:zMl3P4j6
お疲れサマーです。(・∀・)y=~~ プクニ

709 :卵の名無しさん:02/10/11 23:56 ID:QnCFkOuH
ごみ置き場で見つけた「心の教育」    杉野文栄(都立四谷商業高等学校教諭)ごみ置き場で見つけた「心の教育」    杉野文栄(都立四谷商業高等学校教諭)

こいつもゴミだな。

710 :りん:02/10/12 01:57 ID:+ZSFjOKY
交通事故は決してなくならない。しかしひき逃げを大目に見るわけには行かない。
救援物資を運ぶ車が、真夜中に人をはね飛ばしたとしよう。たとえ到着が遅れようと、
だれが目撃しておらずとも、警察等への連絡、救護処置をまず行うべし。
それがもうすぐ死ぬと明らかな者でもだ。


711 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/12 23:33 ID:zCu5Wbap
ひき逃げしたわけでなく、目撃者とかの救護処置が不充分だと刑事訴訟されるのですかね?

712 :卵の名無しさん:02/10/12 23:38 ID:kczpilu6
移植臓器はこんでるんですが、、、

713 :卵の名無しさん:02/10/12 23:58 ID:n5TINWfr
スマステで「劇症心筋炎」を風邪と誤診された中学生の話やってたね。
番組でいっていることはなるほどって感じだったけど
出演者が低能なのとアカ日がやっている番組ということで
説得力は相変わらず低かったな

714 :卵の名無しさん:02/10/13 00:00 ID:A7cRr/4n
>>713
でも、信じる奴はきっといる。
DQN増殖作戦か!

715 :卵の名無しさん:02/10/13 00:15 ID:i/amxWJr
>>713
スマステで「小児科医減少」の原因が3つ挙がってたが、
一番肝心な「DQN親」は報道されてなかったな。、

716 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:19 ID:TRREjYSz
>>711
>ひき逃げしたわけでなく、目撃者とかの救護処置が不充分だと刑事訴訟されるのですかね?

検察は刑事訴訟が妥当と判断したんだってことだね。
要するにそれだけの落ち度があったってことでしょうねぇ〜    (・∀・)y-~~

717 :小児貝:02/10/13 00:26 ID:2UwfP5Ay
劇症心筋炎ってどうやって診断すんの?

718 :卵の名無しさん:02/10/13 00:27 ID:IpMnHHHb
えん罪いっぱいあるからな〜

719 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:30 ID:TRREjYSz
冤罪率は1パーセントぐらいだって話ですよねぇ〜    (・∀・)y-~~
皆さんの誤診率もせめて30パーセントぐらいになって欲しいですぅ〜   (・∀・)y-~~

720 :卵の名無しさん:02/10/13 00:39 ID:2UwfP5Ay
名前:あっくん ◆bBolJZZGWw も死んで欲しいですぅ〜  (・∀・)y-~~

721 :卵の名無しさん:02/10/13 00:41 ID:IpMnHHHb
裁判中に真犯人でてきたのには、笑ったよね、、、

722 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:42 ID:TRREjYSz
もう刑事の裁判は始まってるのか?

723 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/13 00:42 ID:KuFpaIGo
こちらが牛の墓場ですよ (・∀・)y-~~

■厚生省あっ糞対策委員会■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1033073031/

724 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:43 ID:TRREjYSz
つか、この721はN医師じゃないかと、前から俺は思ってたんだけど
皆さんどう思う?  俺の妄想か?

725 :卵の名無しさん:02/10/13 00:45 ID:2UwfP5Ay
そうそう、妄想。モーモー泣いてな!

726 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:47 ID:TRREjYSz
つか、俺が夜中に割り箸スレにカキコすると必ず出て来るんだよ。
軽めの語り口調で出て来るのよ。

727 : ↑:02/10/13 00:50 ID:2UwfP5Ay
被害妄想

728 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:53 ID:TRREjYSz
>>721
>裁判中に真犯人でてきたのには、笑ったよね、、、
じゃあ、このセリフはなんなのよ?

729 :卵の名無しさん:02/10/13 00:56 ID:IpMnHHHb
3れんちょく、だからだろ〜、、たぶん、、、

730 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/10/13 00:57 ID:TRREjYSz
俺はこのバカに付き合わされてだいぶ時間を使ったのよ。  藁

731 :卵の名無しさん:02/10/13 01:00 ID:IpMnHHHb
これから3日間な、、、

732 :卵の名無しさん:02/10/13 01:05 ID:A7cRr/4n
また
ふ く だ あ つ し
か。バカだから付き合わされたのだろ。

733 :卵の名無しさん:02/10/13 01:05 ID:Y9fQfnSc
>>717 劇症心筋炎ってどうやって診断すんの?

勘で診断した人を知っている。
発熱、倦怠感くらいだったけど、嫌な感じがしてエコーしたんだそうな。
CKも高かったけど、その前に診断ついて緊急入院。

でも、死んだけどね。

734 :あっくん ◇bBolJZZGWw:02/10/13 11:03 ID:V4+Jblgn
割り箸先生を叩きたい人はこちらでどうぞ

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1029996621/l50

735 :卵の名無しさん:02/10/13 11:26 ID:+njKNeEN
>>733
確定診断は冠動脈造影と心筋生検。
その前に、胸痛、心不全症状、不整脈などで疑い、心電図、トロポニンT、
心エコーを行いある程度診断できると思う。

736 :卵の名無しさん:02/10/13 11:54 ID:2UwfP5Ay
>>734
あっ、本物の偽者あっくんだ。

737 :卵の名無しさん:02/10/13 11:57 ID:kr5+Wg+M
夜間、ステトだけが勝負なんですけど、、ボロ医院

738 :あっくん ◇bBolJZZGWw:02/10/13 12:35 ID:V4+Jblgn
>>736
そうそう、何人かいるよね。

739 :卵の名無しさん:02/10/13 16:36 ID:YGr5sDOO
検察はアックソを告発せよ!

740 :あっくん ◇bBolJZZGWw:02/10/13 20:15 ID:V4+Jblgn
あの、割り箸先生というのはN先生のことではないんですけど。

741 :卵の名無しさん:02/10/14 11:19 ID:FfHhbBMm
贋ものあっくんなら大歓迎だす。

742 :卵の名無しさん:02/10/14 12:15 ID:TVdVzx/h
漏れが研修医のとき。
風邪で2回目の受診で、悪心嘔吐で動けないとのことで来院した40代女性がいた。
救急車での来院ではあったが、よろよろしつつもじぶんで起きあがれるし、受け答えもしっかりしていた。
救急車内での二段脈があるが、これまで不整脈を指摘されたことはないとのこと。
来院時の十二誘導も二段脈のみ。
だいぶ嘔吐があったとのことで、補液ついでに検査でもしておこうかと、軽い気持ちで血液検査に出した。
そしたら、CKがわりと高めで、CK-MBも高い、でもトロポニンTは微妙。
どうしようかと悩んだが、結局循内にコールして引き渡した。
循内では心筋炎の可能性ありとして入院にしたが、その晩心肺停止。
なんとか蘇生したがMOFになり、IABPだの血液透析だの山ほどのチューブにつながれ、
1週間ほどで亡くなった。
まだ小学生の娘さんと旦那さんの号泣する姿をおぼえているよ。

あのとき補液だけで帰していたら、今頃漏れはどうなっていたんだろう。

743 :卵の名無しさん:02/10/14 13:18 ID:jT2GI2kv
ヘルツのくるしがり方は、なんか雰囲気でわからない、、?

744 :卵の名無しさん:02/10/14 13:29 ID:8/GV9JoF
学童コロナリーの症状は苦悶様っていうか、そういう雰囲気ありますね。
でも、ベビーだとなんか元気が無くて額に脂汗が・・・なんて事が普通ですからねー。
高齢者やDMだと自覚症状少なそうだし。

難しいケースはいくらでもあるかと。

745 :卵の名無しさん:02/10/14 13:35 ID:mPRxkv55
>>742
二段脈があったら、走り回っていない限り循環器呼びますが。
御迷惑でしょうか循環器様。

746 :卵の名無しさん:02/10/14 13:37 ID:nBPQE/In
これからは聴診器当てる前にまずエコーです!

747 :卵の名無しさん:02/10/14 13:39 ID:jT2GI2kv
ベビーの額に脂汗、、!?

748 :卵の名無しさん:02/10/14 13:50 ID:PVOPwUdH
742さん、名医ですね。

749 :卵の名無しさん:02/10/14 14:09 ID:jT2GI2kv
個人医院だと、入院させててもステってるのか〜、、、

750 :卵の名無しさん:02/10/14 14:18 ID:jT2GI2kv
循環器専門じゃないくせに診察したと、テレ朝に批判されるんだな〜

751 :卵の名無しさん:02/10/14 14:28 ID:OfViBGs/
劇症心筋炎ってよくCPCに出てくるネタだよねえ。それだけ、生きてるうちに確定診断して助けられるのが
少ないんでしょう。


752 :馬鹿の皿仕上げ ◆Cdq3TzBAKA :02/10/14 14:30 ID:U/MYr3EY
>742
なにげにじまん話か?
このやろー、かっこいー蛇ねーかよ(ウソ)

753 :卵の名無しさん:02/10/14 14:33 ID:jT2GI2kv
エコーもないし、Hbしか計れないのに患者いっぱい、、、どーしよー

754 :742:02/10/14 17:38 ID:TVdVzx/h
いや、あのときはマジであとから胸をなで下ろした。
休日の輪番当直の日でめちゃめちゃ忙しかったから、
救急車で来たんじゃなかったらそのまま帰していたかもしれん。

>745
研修医2年目が上のDrにコールするのって、けっこう勇気が要ったんだよな。

755 :卵の名無しさん:02/10/14 18:00 ID:QxGETiUL
警察は○○ですね。w

756 :卵の名無しさん:02/10/14 21:24 ID:FfHhbBMm
>>742
やるな。
しかし緊急検査のできない開業医では・・・
悪いけど全部丸投げの時代か・・・自己防衛のための・・・


757 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/16 00:59 ID:tn6oVK+m
新しいホームページの掲示板には反論もないな
http://www.geocities.com/erjapan/

758 :卵の名無しさん:02/10/16 08:35 ID:fiaHxvrF
>>742
これは劇症心筋炎の専門では典型的な経過。
入院時にPCPSのムンテラをしてショックにおちいる前に
入れるのが救命の道。
風船治療しかやっていないような普通の循内では後手後手にまわり
救命できないことが多い。
そのくらい心筋炎は診断が難しい。


759 :卵の名無しさん:02/10/16 10:01 ID:6raAyf4y
胸部症状、心不全がはっきりしなくても典型的なんですか。
不整脈もPVC2段脈程度だし。

760 :卵の名無しさん:02/10/16 10:31 ID:fiaHxvrF
それが典型的なんだ。759はもう少し循環器を勉強すべき。
心筋炎の心不全はうっ血性心不全は顕著ではなく、いきなり
低拍出になるフォレスター3のような心不全。
で、ショック症状。脳に行く血も減るので意識障害や錯乱状態もみられる。2段脈はわりとよく見られる。
他の疾患の2段脈はあまり気にしないが、徐脈傾向の2段脈は
心筋炎の急性期にときどき見られる。



761 :卵の名無しさん:02/10/16 10:35 ID:fiaHxvrF
759のように、劇症心筋炎を、単なる慢性心不全の増悪型や
急性心筋梗塞の急性期と似た症状で来ると考えている
経験の少ないドクターが多いことも注意が必要と思われる。
特に、カテーテルしかやっておらず、ICUも2、3床程度しか
ない病院では経験も少ない可能性が大。


762 :卵の名無しさん:02/10/16 10:36 ID:fiaHxvrF
肺うっ血は来るのだがその重症度が完成する前に心拍出量が
ローアウトプットとなってしまうその急性の経過は
一度体験しないとわからないぞ。


763 :卵の名無しさん:02/10/16 11:05 ID:6raAyf4y
759です。先生は年間何例くらい御経験しますか。

764 :742:02/10/16 17:59 ID:zLxk9/8L
>758先生
勉強になりました。ありがとうございます。

765 :760:02/10/17 04:57 ID:CiGbJHeW
年間3〜7例くらい。
もうあやしい症例はムンテラの上いつでもPCPSが入れられるように
CCUでスタンバイ。血行動態が悪化したらショックによる臓器虚血にならないうちにPCPSを一週間導入。
これが後手に回り、ショック症状が出てから入れたような症例は
一旦血行動態が持ち直しても多臓器不全でもっていかれることがおおい。

766 :卵の名無し:02/10/17 22:27 ID:VAcPpHf7
>765
こういう修羅場を経験している奴の発言は重いね!
ここまでやってもらえれば、患者の家族は救命できなくでも石を責めないね。
もちろん、まともなIFが必要だけど。自分の能力棚に上げて、免責的議論
ばかりで、マスゴミや患者を責める石は最低だよね!
ピンときて、経過観察から補助循環で助かったケースもいっぱいあるのによ。
そう言う奴は、どこにいても結局・・駄目な奴でしょう。
ほんと、日本の石は再教育がひつようだよ。いっぺんMGHあたりで医学生
と一緒にやりなおしたほうがいいね。でも、医学生より能力なかったりして
・・・とほほ。



767 :卵の名無しさん:02/10/17 22:37 ID:/mzQHmcm
今の日本の乏しい医療費では、すべてのケースに対応できる医療機関は
全国に2箇所くらい作るのがせいぜいだ。
医療への投資をないがしろにしてきた国民の責任。

768 :卵の名無しさん:02/10/17 22:37 ID:luSstqh9
http://www.dokidoki.ch/?15

769 :馬鹿の皿仕上げ ◆Cdq3TzBAKA :02/10/17 22:52 ID:fKczI2JL
>766
ER かぶれのドシロウトさん?

770 :卵の名無しさん:02/10/17 22:53 ID:/mzQHmcm
>>769
つうか、夢見る17歳と思われ。

771 :卵の名無しさん:02/10/17 22:54 ID:exh2Udxb
ハリネズミの巣 http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%cf%a5%ea%a5%cd%a5%ba%a5%df%a4%ce%c1%e3&hc=0&hs=0

772 :卵の名無し:02/10/17 23:00 ID:VAcPpHf7
>767
日本の医療費が乏しいというプロパンは聞き飽きた!倒壊大のクロちゃんに
何度も聞いたよ〜ん。それより、駄目な病院潰して再分配する方が早いと思
わにゃい?あの米国ですら85万床でも多いという議論しているいるのに、
わが国は人口比で2倍以上の病院があるんだぞー。でも、まともなとこは
少ないけど。早く見切りつけたほうがイイよ。そういう現場で、苦労しても
所詮、捨て石!例えば・・心臓外科医は日本に10000人いるらしいけど
40000例しかない症例を取り合うの?一人4例ですか?それも大学じゃ
、未だにポンプぶんぶんでCABGやってるし。そんな大学つぶして良し!
まともな100箇所のために、あほなとこは早期退散してちょ。

773 :卵の名無しさん:02/10/17 23:03 ID:3uT4XvC3
米国は入院費が高いために、患者の経済的理由でながながとは入院して
いられないのです。

774 :卵の名無し:02/10/17 23:06 ID:VAcPpHf7
>766
はい。元ジョンチャンERのど素人です。

775 :馬鹿の皿仕上げ ◆Cdq3TzBAKA :02/10/17 23:08 ID:fKczI2JL
>772
どこに対する二倍よ?其のコストは?
リストラ寸前ノイローゼ気味の事務屋の戯言うざいぞ。

776 :卵の名無し:02/10/17 23:09 ID:VAcPpHf7
>773
しかーし、長期お気楽入院の日本より・・何故か術後の成績は良ーい。

777 :卵の名無しさん:02/10/17 23:12 ID:/mzQHmcm
>>776
成績のいい病院は症例を厳しくセレクトしてるからな。診療応招義務もないし<アメリカ

778 :卵の名無し:02/10/17 23:27 ID:VAcPpHf7
>777
残念〜もう少し勉強しましょう。救急医療には応招義務があります!
だから治療費よく踏み倒されるのでーす。そういえば産科の生み倒し?
逃げ・・も多いそうです。

779 :卵の名無しさん:02/10/17 23:43 ID:/mzQHmcm
>>778
だから、目先の効く医師は救急から逃げるのさ♪

780 :卵の名無しさん:02/10/17 23:49 ID:aX+qrwDl
社会的入院を減らしていただければ、いつでも病床は削減できますが、何か?

781 :卵の名無しさん:02/10/17 23:51 ID:3uT4XvC3
そーだよなー。家族に見放された、行き場のない老人が病棟のベッド
を占有している。早く引き取れよ、と思うんだけど。

782 :卵の名無しさん:02/10/18 01:03 ID:8wUmz+5q
>781 早く引き取れよ、と思うんだけど。
禿同

こういう患者(むしろ家族?)に対し、診療応招義務拒否できるようにしてくれんかなぁ。

783 :卵の名無しさん:02/10/18 01:05 ID:6fqt0yOJ
応召義務をなくすのは世論に無理があるだろうから無理としても、
入院拒否の権利ぐらいは病院側に欲しいわな。現行法のままでも。

784 :782:02/10/18 21:34 ID:bKTodG4T
ちょっと話題がトピとずれたので、むりやり・・・・

”家族に見捨てられた老人”が肺炎で死んだ場合、

起訴状
『医師Aは脳梗塞後遺症の患者Bが今後、誤嚥性肺炎を引き起こす可能性を十分に認識しながら、
また、その可能性を患者Bの家族に指摘していたにもかかわらず、
患者Bの家族の
「胃瘻造設は本人が苦しいからやめて下さい。しかし、心配だから、Bが死ぬまで病院に入院させておいて下さい。」
との求めに応じず、患者Bを退院させた。』

N本石が有罪なら、このむちゃくちゃな理論も成り立つのかな?
少なくとも箸による穿通外傷よりは、はるかに予見が可能な分有罪かと・・・。

・・・・ごめん、へんな文章になっちまったやい 

785 :卵の名無しさん:02/10/18 21:35 ID:QhhGxpwU
医師会は何やってんの?

786 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/18 21:45 ID:38x5sEE+
つい、いいたくなって申し訳ないが、
トピとかいうヤシはヤフーに(・∀・)カエレ!

787 :卵の名無しさん:02/10/18 21:49 ID:IpPCsldc
はげどー >>786

788 :卵の名無しさん:02/10/19 21:45 ID:wo2gBSNC
>>785
縊死会 なまえのとおりです。
こういうヒトが増えます。

789 :卵の名無しさん:02/10/19 22:33 ID:pidYaKED
>>788
樹海ツアーもいいですね


790 :卵の名無しさん:02/10/20 00:08 ID:djH5hm1t
日本もそろそろ終了ですが。

791 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/21 00:54 ID:haqf2eor
このスレは終わらず

792 :卵の名無しさん:02/10/22 00:16 ID:eCZZaFPZ
ハエ男とその仲間達は他のMLであばれています。
たすけてー。
臨床知らずの臨床批判。

793 :荒野の呼び声:02/10/22 00:17 ID:SV/29DV6
>792

てめぇの頭に蛆わいているんじゃねーのか

794 :卵の名無しさん:02/10/22 22:35 ID:eCZZaFPZ
ま た
ハエか

795 :卵の名無しさん:02/10/22 23:32 ID:MwS9kjkc
ハエがいくらさわいでも、賛同者は朝日新聞くらいのものだろ

796 :卵の名無しさん:02/10/23 00:31 ID:LgjyW1TL
ハエの仲間はルネッサンスで持ち上げられてたよ。
患者となかよし石の党尿外来・・・

797 :卵の名無しさん:02/10/24 08:27 ID:835z1Hi2
公判間近アゲ

798 :卵の名無しさん:02/10/24 13:33 ID:6s8p2WEM
せっかくだからここにもはっとくよ。     

捏造された「富士見産婦人科病院事件」の顛末
Clinic Magazine 2001年5月号より転載
ttp://www.cminc.ne.jp/hitonowa/fujimi1.htm

799 :卵の名無しさん:02/10/24 16:35 ID:u8KOnrFP
そうね....だいたい、点数「改正」の前になるってーと、とんでもなく古い
のも含めて事件だ事件だと黒枠付きの大見出しで嘘八百並べる新聞
が出るね。

あれって厚生省がやらせてんのかね?


800 :卵の名無しさん:02/10/24 17:36 ID:sml+CIrP
800

801 :卵の名無しさん:02/10/24 17:51 ID:NeDI14NH
>>799
>>あれって厚生省がやらせてんのかね?

もちろん。

802 :卵の名無しさん:02/10/24 18:31 ID:Q172mjAD
>>798
これは、検察が刑事事件を不起訴にした時点で、厚生省、検察、マス塵の結託して作り上げた
キャンペーンだとわかった。

医療関係の昔の不祥事を暴き立てるのは硬老笑のやらせだよね。

803 :卵の名無しさん:02/10/24 20:48 ID:JcLGghGZ
国民に不利なように制度が変わる前には、
医療ミス続発・不正請求続発
三流の悪徳石ばかり日本は・・・となり、
悪いのは石が儲けてるからですという共和国なみの
キャンペーンが始まります。
粛清というやつでしょうか?

804 :卵の名無しさん:02/10/24 20:56 ID:LSMWpcAo
まっすーがここまで腐ってるとは...ただ絶句!!
http://www.cminc.ne.jp/hitonowa/fujimi1.htm


805 :陽子:02/10/24 21:00 ID:PVVyOfLX
わたしのグラン・パが「その気になったら割り箸一本でも人は殺せる」
って言ってたけど本当だったんだね

806 :卵の名無しさん:02/10/24 21:13 ID:lQl8wq1u
>804
そして、
「犯罪者がのうのうと開業している」
というクソスレが立つ罠。

807 :卵の名無しさん:02/10/25 00:52 ID:ApGt5mlV
>>805
マスコミはペン一本で人を頃している罠。

808 :卵の名無しさん:02/10/25 05:16 ID:K8NZzxBr
あの、日本を震撼させた富士見産婦人科が
まったく根拠のないデマゴーグだったとは驚愕した。

この事実を広く外来で患者に知らせるべきである。


809 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/25 23:24 ID:a73Ct7bo
あのときは不起訴にした検察が、今回は起訴ですか
天声人語同様、人が変われば能力も(ry

810 :卵の名無しさん:02/10/26 00:10 ID:LtEdUavU
ピンキリじゃのう検察も・・・

811 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/29 00:03 ID:IhrZgYxb
そろそろ公判かのう

812 :毒キノコ(狼):02/10/29 00:10 ID:C2zeKfEU
ジカダンパンではさすがに話題にあがってこなかったな。。。

813 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/10/30 23:09 ID:IjphMrBi
(・∀・)ジカダンパン?

814 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/02 00:45 ID:KlYTVS68
刑事事件の公判日程が指定されたようです
詳しくはホームページにて掲載の予定です
http://www.geocities.com/erjapan/

815 :http://fushianasan.2ch.net/:02/11/02 00:55 ID:ttn1GmBS
guest guest

816 :卵の名無しさん:02/11/02 01:14 ID:WpC350lL
根本はいいかげんに診療したんだろう。
当然のむくいだよ。


817 :卵の名無しさん:02/11/02 01:18 ID:Lii5Nigo
アメリカで検眼医がレーザー屈折矯正術をすることが許可されているのは
ごく一部の州に限られる。

Optometristを検眼士と訳すよりも検眼医と訳するのが現実に即している。
なぜならアメリカではOptometry Schoolは4年生大学卒業者が入る4年コース
で、大学院大学である。卒業時にはDoctor of Optometry (O.D.)という博士号
が与えられる。これはやはり4年制の大学院大学であるLaw SchoolやMedical
Schoolと同様の課程である。

眼鏡士組合が作ろうとしている検眼士という資格は2年制の専門学校卒業の
資格をいっているので、アメリカの検眼医とは全く別物。


818 :卵の名無しさん:02/11/02 21:58 ID:LXeaPD8q
>>816
それは司法が裁くこと。
現場にもいないものが言うべきことでない。
ハエ男といっしょだぞ。

819 :卵の名無しさん:02/11/02 22:02 ID:OWWY4eql
政治板で、「うそっぱち猪瀬直樹逝ってよし!その4」 で
猪瀬の悪事を暴露しています。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1034577885/l50

小泉構造改革という名称の国家資産売却ビジネス。中心にいるのは
猪瀬直樹。「日本国の研究」はうそでたらめのオンパレード。
国民にとって何もいいことなく、猪瀬と外資にとってだけおいしい話なの
はなぜなのか?そのために、猪瀬は、官僚や特殊法人や公益法人の人た
ちにウソを用いてブラックプロパガンダを行い、すんなりと外資にさしあげられるというシナリオ 。
火事場ドロボーのように「永久有料化」してしまう。「まさか僕が、高速道路
を民営化といって外資へ売却すれば成功報酬で20億円、、サービスエ
リアを一つ外資のものにするたびにひとつにつき2億円成功報酬で僕に支払わ
れる、密約がある?そんなのあるわけないじゃないですか。」
と猪瀬はそう思わせたいのか?国民は、現在9200億円の黒字
なJHを 「赤字だ」と思い込まされて、「しかたない」と、民営化という名称
の 「外資への売却」をのまされる。今までの負債の28兆円は国民負
担にされるわ、一斉 無料化のための積立金10兆4935億円につい
ては配当金として外資へ 払い出されてしまうわ、その一部をつかって
少しは料金さがっても、も っと不景気のどんぞこへ。「金利が高くな
ったら税金投入で国民負担しちゃえばいい」 と猪瀬。リップルウッド
と同じ。猪瀬 と外資は大喜び。まるでビーダマ(=中身はろくで もな
い民営化)を見せられてマンハッタン島(=高速道路)をアメリカ に
売ってしまったインデイアン(=日本人)と同じ。猪瀬直樹は怪盗ルパン3世か?銭
形警部に逮捕ねがいたい ね。銭形警部「こらあ、まてえ〜 いのせ〜
」 猪瀬「やべえ 銭形のおやっさんだ。にげろ!」 ちなみに「007
 私を愛した外資のスパイ猪瀬直樹」も 絶賛上映中。戦後最大の経済
事件におそらく発展する。国会で猪瀬直樹を証人喚問するべき。まるでスターウオーズ級の宇宙1壮大な「ウソ」の叙事詩「日本
国の研究」 によって日本は公が排除されて、ロ〇〇〇〇ラー氏の手に
おちるか?国民は目をさませ!自分の頭で考えよ!



820 :卵の名無しさん:02/11/02 22:31 ID:LXeaPD8q
日本は公が排除されて、ロ〇〇〇〇ラー氏の手に...

ロックンローラーではありません。


821 :卵の名無しさん:02/11/03 14:07 ID:EomQBVKR
割箸事件で不当起訴された耳鼻科医を支援するスレ3
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1036241154/l50

822 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/06 23:24 ID:lXMBdtuq
11月29日(金)初公判ですな

823 :卵の名無しさん:02/11/06 23:56 ID:BXyLq5C7
心して待ちます。

824 :卵の名無しさん:02/11/07 08:07 ID:eFlH63r7
>>820
>>ロックンローラーではありません。

不覚にもワラタ。

825 :卵の名無しさん:02/11/07 10:31 ID:rbEsptvj
>>824
ワラテくれて有難う。

826 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/10 22:09 ID:8hTi3Eq7
IRCにて、支援する会の総会をします
詳細は会員のみ告知します

827 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/12 23:46 ID:DYxyz7UW
会員以外の方は、よろしければこの機会にご入会ください

828 :卵の名無しさん:02/11/12 23:59 ID:AjeQcvjy
うわー、いつの間にかレスがいっぱーい

829 :卵の名無しさん:02/11/13 00:32 ID:p51EhmPt
http://www.geocities.com/erjapan/index.html
いちどみるべし。
この件に関して興味のある者よ。
匿名でも支援すべきと考えるものよ。
ひとつの考えの参考となろう。

830 :卵の名無しさん:02/11/13 00:40 ID:oyX99HfN
匿名での発言は、責任はもたないからなと言ってるのと同じなんだ。
まぁ社会人ならこんなことわかってて、それでも匿名なんだろうけどな。
せいぜい浅否の記者に匿名の支援者として入り込まれないように気を付け
るんだね。

831 :卵の名無しさん:02/11/13 00:52 ID:p51EhmPt
記者には気をつけんとな・・・

832 :卵の名無しさん:02/11/13 07:40 ID:ddf7CtDg
http://www.zakzak.co.jp/top/top1112_3_16.html
掲示板でいろいろ書いてても逮捕されるもんだねぇ(藁
ここで被害者を罵倒してる連中も、警察に逮捕されて、
刑事と民事の両方で起訴されるのが待ち遠しい(藁

833 :卵の名無しさん:02/11/13 08:55 ID:ddf7CtDg
どっちにしても、例のHPや2ちゃんねるの関連スレッドでの石の大暴れに関しては、
コピーをマスコミに送ってみたので、きっと裁判と一緒にブレイクしてくれるでしょう。

834 :卵の名無しさん:02/11/13 09:51 ID:AWGaUBPi
日赤に900万賠償命令 医師の診察ミス認定

長野赤十字病院(長野市)に入院していた妻=当時(47)=が急性心筋炎で死亡したのは
診断の遅れが原因として、夫ら遺族三人が日赤(東京)などに計約七千四百万円の損害賠償を
求めた訴訟の判決で、東京地裁は十一日、計九百万円の支払いを命じた。
判決理由で貝阿弥誠裁判長は「医師は心電図の検査結果を知った時点で急性心筋炎などを疑い、
専門医に相談するべきだった」と指摘。「適切な注意義務を尽くしていれば、死亡時に女性が
生存していた相当程度の可能性があった」と医師の過失を認定した。
判決によると、妻は一九九八年二月十六日、自宅で倒れ救急車で長野赤十字病院に運ばれたが、
同日中にいったん帰宅。その後、嘔吐(おうと)を繰り返し、十七日早朝に再搬送された。
診察した医師は心電図を取るなどし、経過観察のために入院を指示したが、翌日死亡した。

民事ですが。
これからは怪しいやつは即転送です。



835 :卵の名無しさん:02/11/13 11:11 ID:Gc1sepMh
>被害者を
何の被害者?

836 :卵の名無しさん:02/11/13 14:53 ID:Z1YfKi+3
>>834
搬送されたの日赤だよ。どこに即転送するわけ?

837 :卵の名無しさん:02/11/13 20:08 ID:p51EhmPt
小○記念でいいんじゃない。
浅日関連の病院だから。

838 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/13 23:15 ID:AN1iZXVN
大学病院へ行ってもらうぐらいかな

839 :卵の名無しさん:02/11/21 00:46 ID:Hfg+K7fp
保 


840 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/24 00:36 ID:GPXxeMYq
今週、初公判だなあ

841 :卵の名無しさん:02/11/24 00:46 ID:r5kAClH/
11

29


842 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/11/26 00:09 ID:97F8+lgw
近場じゃないから逝けそうにないんだけど、29日公判ですね

843 :卵の名無しさん:02/11/28 10:17 ID:6bY3uYBy
とうとう明日。
大きな戦いだすな。

844 :卵の名無しさん:02/11/28 22:47 ID:6bY3uYBy
MEDWAVEちゃんと取材してネ。
東京の新聞のひともネ。
取材とは・・・・・小一時間抗議・・・

845 :卵の名無しさん:02/11/29 11:41 ID:nV4pBeby
N医師;起訴事実否認。

検察側;漫然と消毒薬を塗っただけ。精密検査をするべきだった。

お昼のニュースでやってますた。
なんだかなぁ。。。親の責任はどうすんだよ。。。。。




846 :卵の名無しさん:02/11/29 12:02 ID:Zou+g2hu
>>845
刑事裁判における親の責任と医師の責任は別!
これまでにしつこい位に出てきてるのに読んでないのか?


847 :卵の名無しさん:02/11/29 12:04 ID:Zou+g2hu
N医師は無罪になるべきと思う。
が、医療側が刑事で親の責任問題を出すかぎり、感情論に走っていると思われるよ。

848 :卵の名無しさん:02/11/29 12:29 ID:6nq7UmyJ
石は起訴されたが、割りばしも足せて走らせた親は起訴されてない.
ツー事は、石の起訴は不当ということだと理解しました.

849 :卵の名無しさん:02/11/29 14:29 ID:sdqI7/X6
医者が悪い

850 :無罪じゃろう:02/11/29 14:39 ID:r9oru0KV
そりゃあ割り箸刺さってるのわかってたらねえ。
誰だって気付くのは無理。
親が指摘でもしない限り。
これ当たり前。
医者は神様じゃない。

851 :通りすがり:02/11/29 14:40 ID:TfJ2Ikm7
あの石が無罪かどうかはともかく、当直時に痙攣で割り箸
加えさせてくる親はまだ存在する。あれで障害おこしたら
石の責任なの?
であれば、痙攣の小児は医師会あげてうけとり拒絶します。

852 :卵の名無しさん:02/11/29 15:10 ID:jLC27cAl
ある土曜日にG大学病院にいった。
「気胸になっていると医者に言われた」ので見てほしいといったら
当直医師が
「今日はX線技師が休みで検査できない。」と追い返された。
当直看護婦は「いいんですか?大丈夫ですか?」と聞いていたが
やむなく帰った。
後で気胸で命にかかわることもあると聞き、驚いた。

853 :卵の名無しさん:02/11/29 15:11 ID:YPQW+B/2
所詮医者はサラリーマンさ。何事もおこらないほうがいいんだよ。

854 :卵の名無しさん:02/11/29 15:12 ID:Dgbc45rq
>852
そんな医師にかかわらなくて正解!

855 :卵の名無しさん:02/11/29 15:16 ID:vlL5N4be
>>852
「気胸になっていると医者に言われた」ので

この場合G大学病院の医師より、
「気胸になっている」と言った医師のほうに問題がありそうだが??


856 :卵の名無しさん:02/11/29 15:17 ID:w8dCy4ld
確かに奴は可哀想だな
そういえば半年前くらいに渋谷のヘルスの姉ちゃんと仲良くなったときに
変な写真を見せられ、何かと思うと『わりばしセンセー』なんて書いたプリクラを
ヘルス姉ちゃんとなかよく映ったN氏の写真を見せられた。
なんだかとっても悲しくなった。


857 :卵の名無しさん:02/11/29 15:21 ID:lApU3+Zl
>>856 すごく面白いけど、実名挙げと一緒だからタイーホです。

858 :卵の名無しさん:02/11/29 15:23 ID:Dgbc45rq
>855
気胸はその数日前に会社の健康診断を受けていて、
金曜夕に電話で「すぐ逝け」という連絡があったのでした。

ま、もう何年も前の話だからいいけどね。
当直医師は若造だったよ。
大学病院にはもういかないぞ。

859 :卵の名無しさん:02/11/29 15:27 ID:7G+yz25Y
問題なのは、放射線技師の当直をおかない病院側(というか当直をさせない技師の労組)。

860 :?a`?E`? :02/11/29 15:30 ID:fYqngg6X
この事件で、一番悪いのは、ちゃんと子供を躾てない親。

割り箸くわえて走らせとく神経が知れない。

親は、もっと反省すべき。

怒りの矛先が間違ってる。

ちなみに、当方非石

861 :卵の名無しさん:02/11/29 15:44 ID:UmLnkyHa
>N医師;起訴事実否認。
>検察側;漫然と消毒薬を塗っただけ。精密検査をするべきだった。

そら否認するのは当たり前やノウ。
検察はどうもピンキリの組織のようや。
いっぺんでも溶連菌でもkoplik斑でも用心深く喉を
みたこともないのに、精密検査をすべきだったといいきれるのね。

割り箸が少しでも突き出ていたら、そらCTはとるだろうけどな。
めり込んだ割り箸を見つけるのは、親も知らないのに
現場でわかるのは神様ぐらいだ。

嘔吐下痢でぐったりの子供はたくさん外来にきてるよ。
今のシーズン。みんな経過観察だけどね。
でも、あのゲーゲー吐いていた子供。
もしかしたら割り箸がささっているかも・・・タイホーされるのね。日本では。



862 : :02/11/29 15:50 ID:q2zJ54a6
交通事故なら、わざとじゃないという理由で、人殺しても
業務上過失致死で、不起訴。
この医師だってわざとじゃないだろう?ましてやこの医師が割り箸を刺した訳じゃない

863 :卵の名無しさん:02/11/29 15:54 ID:1WSB19RJ
病院で割箸くわえさせたんなら「業務上過失致死」だろうが...

864 :卵の名無しさん:02/11/29 16:00 ID:T5wGGtL7
小児科学会は「ゲーゲー吐いている子供を診たら必ずCT等を撮って精査すること
CTの無い病院、診療所は特に夜間小児を診ない事。」との指導を出すべきだね。

865 :卵の名無しさん:02/11/29 16:17 ID:UmLnkyHa
>>864
本当にそうして欲しいな。
もう怖いです。独りで診るの。
できる検査もすくないのに・・ツブくりだから。(w

866 :卵の名無しさん:02/11/29 17:22 ID:Fc0mt18y
情報提供
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021129-00000505-yom-soci

馬鹿親のご意見・
「過失を認めると期待したが、大変残念。長い裁判になるかと思うと、不安な気持ちです」ひこ

867 :卵の名無しさん:02/11/29 18:18 ID:UmLnkyHa
>検察側は冒頭陳述で、救急隊長は隼三ちゃんの様子が不自然なため、
>検査設備の整った同病院に搬送することを決めたのに、
>根本被告は母親の文栄さん(45)に「どうしました」と尋ねただけで、
>転倒時や救急車内での様子を知ろうとしなかったことを指摘した。
読売のネット記事。

この記事をそのまま信ずれば、救急隊の判断の邪魔をしたということか?
救急隊がしっかり意見をいわなかった不作為はないのか?


868 :卵の名無しさん:02/11/29 18:19 ID:NmISiwpE
>>864
CTでは割り箸は写らないでしょ。MRIですよMRI。
そうしたら吐き風邪も全部断れるYO!

「嘔吐があるのですか。それは残念です。ガイドラインでMRIを撮らなければ
ならないのですが、当院では緊急MRIはできません。他院を受診してください」
ガチャン。

869 :卵の名無しさん:02/11/29 18:24 ID:u4D4PrDh
>もしかしたら割り箸がささっているかも・・・タイホーされるのね。日本では。

CTがばがば撮れ。

870 :?@:02/11/29 18:26 ID:4Sr54hYi
がばがばはめろ!

871 :卵の名無しさん:02/11/30 02:45 ID:CF3zU2Z7
その場で「折れた割り箸が脳に達している」事が判明して、
迅速な処置を施せば命は助かったのかなあ?
小脳が破壊されたということは、迅速かどうかにかかわらず、
もう死を待つだけの状態だったのでは。
それに、割り箸が頭蓋内に残っているという判断を下すには、
与えられた情報があまりに少ないと思う。
「早く適切な処置をしていれば助かったかも」という親の気持ちも理解できんでもないが、
全て医師の責任と言うのはどうだろうか…。

872 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/30 05:37 ID:VcTq+vCL
朝日の夕刊によれば、
母親の文栄さんは、初公判傍聴後、「過失を認めるのではと期待していたが、大変残念」と話していた。だってさ、
なんか向こうは余裕だね。

873 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/11/30 05:41 ID:VcTq+vCL
あと、織田無道被告も、昨日初公判があり、無罪を主張。
根本医師は織田無道さんと、同期ってことになるんですかね?

874 :卵の名無しさん:02/11/30 08:35 ID:Hb5MQTH2
朝方5時にせっかく書き込まれたのに
872と873が読み取れません。

皆さんのPCでは読みとり可能ですか?

875 :卵の名無しさん:02/11/30 10:36 ID:kf7Ul2Et
この事件は、親が告訴されるべきじゃ!

876 :卵の名無しさん:02/11/30 14:16 ID:q3EaTlI6
>>874

おれのA Boneでもその番号はトンドルよ。他にも番号が飛んでるところあるけど
でもとくに前後のつながりに影響がないのはどう言うわけだろう

877 :名無しさん:02/11/30 14:41 ID:r+9a+BTk
>875 医師や救急隊に割り箸の事を告知しなかった罪でこの馬鹿教師夫婦を
   保護責任遺棄の罪で告訴しろや!

878 :いのげ ◆9H58yMRzls :02/11/30 14:59 ID:8m8k8wca
病院まで連れて行ってたら遺棄とはいわんでしょ,,,

879 :卵の名無しさん:02/11/30 15:27 ID:2KZVgF5m
>>874

872 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw 投稿日:02/11/30 05:37 ID:VcTq+vCL
朝日の夕刊によれば、
母親の文栄さんは、初公判傍聴後、「過失を認めるのではと期待していたが、大変残念」と話していた。だってさ、
なんか向こうは余裕だね。


873 名前:あっくん ◆bBolJZZGWw 投稿日:02/11/30 05:41 ID:VcTq+vCL
あと、織田無道被告も、昨日初公判があり、無罪を主張。
根本医師は織田無道さんと、同期ってことになるんですかね?


880 :卵の名無しさん:02/11/30 16:45 ID:fzk4V2ta
これからは、小児の嘔吐ではMRIが第一選択になるのかな?
親の見ていないところで何してるか分からないし、仕方ないよね?

881 :卵の名無しさん:02/11/30 20:22 ID:2KZVgF5m
236 名前:名無しさん@3周年 投稿日:02/11/30 18:05 ID:+0uVI+U2
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=667&KEY=1033218657&LAST=100
74 名前: 検察官 投稿日: 2002/11/29(金) 21:42

経験則上、法に照らして考えれば、「起訴相当」以外の回答はありません。
この事件を起訴しなければ、たいはんの刑事事件は不起訴となります。
仕事の執行には、リスクがつきものです。
医師だから特別扱いできません。
それがイヤなら社会生活を放棄して、野宿でもするべきです。



いたたっ


882 :卵の名無しさん:02/11/30 21:29 ID:2KZVgF5m
http://www.geocities.com/erjapan/date.html
これ見たけど
冷静な意見とすごい電波ですごい差だね
( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) ) デンパ−な例

 隼三くんの死に際して杏林大学病院が責められる事柄の根本は、
   するべきことをしなかったことだという点が、問題を複雑にしている。
   もちろん、杉野さんがそれ以上に問題にしているのは、事態を隠し、
   カルテをねつ造してまで責任回避をするという傲慢な態度であり、
   そのままでは同種の過誤が再発するかもしれない救急医療体制の
   お粗末さであって、わが国が欧米諸国と同様に科学技術を進歩させ,

カルテ改ざんってほかの事件だろ?


883 :卵の名無しさん:02/12/02 19:07 ID:maqBe4ib
親が見てる目の前で全部書かないとねつ造といわれるらしいですよ

884 :卵の名無しさん:02/12/02 20:13 ID:2licEa33
「申し訳ないですが、書き終わるまでお待ち下さい」
「こっちは忙しいんだ!終わったらはよ帰さんか!ゴルァ」

鬱氏

885 :卵の名無しさん:02/12/02 20:20 ID:7tieCBaF
ゴルァって2ちゃん用語で、コラッという意味、もっと広くとらえると怒鳴り声
という意味だと思うけど。
私、病院内で患者が医者に怒鳴ってるのなんか聞いたことないよ。

886 :卵の名無しさん:02/12/02 20:22 ID:ndT1UZW9
>>885 柄の悪い地区のせいか、たまにあります。鬱。

887 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/02 22:35 ID:HW6AuonP
ほとんどはまともな人だけど数多ければDQNはでてくるね
聞いたことないのは、薬物中毒者とかが近隣にはいない、
高級住宅街か閑静な田舎にお住まいなんでしょうな

888 :(狼)の誰か。:02/12/02 22:45 ID:qf+dEyrW
これからは
病院で亡くなれば訴えられるのだろうか。。。怖いでつ

889 :卵の名無しさん:02/12/02 22:52 ID:kl4MzBUN
>>888
すでに人民裁判や文革の様相を呈しつつあります。
おそろしい国だ・・・

890 :1患者。 ◆1Pt./5uyqI :02/12/03 01:07 ID:Q6CQhlov
なんか、まっっっっっっったく改竄も捏造もしていなくても、

患者が勝手に捏造だと思う
       ↓
マスコミが患者の話を聞いて、「捏造の疑いが持たれている」と報道する
       ↓
その報道を見て一般人が「捏造したに違いない」と思う
       ↓
一般人が掲示板やホームページ等で、捏造した、けしからん、と書く
       ↓
それを見た一般人が、なんですかぁ?これは?と思う。
       ↓
   ・・・・・・・・・・・・・・

とネズミ講式に広がって行くのですね。
患者側の言うことは嘘も真実と報道され、
医師側のの言うことは全て言い訳や言い逃れや責任転嫁と取られる。
こんなことじゃあまともな医療はできなくなっていきそうですね。
そうなったら一番被害に遭うのは私たち善良な患者なのに。

で、初公判では捏造・改竄については検察側は言及していましたか?

891 :(狼)の誰か。:02/12/03 01:14 ID:YpQ5dUJc
>>889
ぶるぶるですな?ですな?
流れ弾にあたったとしても
誰が助けてくれるのだろうか。。。。

892 :卵の名無しさん:02/12/03 03:29 ID:zx2paLpu
大新聞やテレビは毎日アンケート結果も世論も捏造していますがなにか?

893 :卵の名無しさん:02/12/03 08:11 ID:HXmYIcmF
>>892
マスコミ=捏造の館

894 :卵の名無しさん:02/12/04 01:02 ID:QyL9DscF
応援したいのはやまやまですが、
当方いつリタイヤしようかと考えている不良石。
しかも現在は比較的ヒマな国立病院勤務。
休日確保、プライベート大事なもので、
とても恥ずかしくて顔を出せません・・・

陰ながら応援しておりますので、
N石&支持する会の方々、がんがってください。

895 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/05 01:03 ID:8w/ceriI
支援する会も心情からでたものですから、応援していただける心情だけでもありがたいものです
余裕できましたら会のほうにもお越しください

896 :卵の名無しさん:02/12/05 09:07 ID:VRkYSJUx
しっかりとした事実を知るだけでも十分なのだ。
あとは公判があきらかにしてくれるのだ。
ネ 東京新聞の記者さんも勉強してね。売らんかなじゃなくてね。

897 :卵の名無しさん:02/12/05 14:55 ID:pHtiQlWu
あげ

898 :卵の名無しさん:02/12/05 15:51 ID:eLDiVPJI
N医師にはガンガッテほしいが、パート2からはこのスレタイトルは変えたほうが
よくない? なんとなく反感を持たれそうな感じがするよ。

899 :卵の名無しさん:02/12/05 16:03 ID:VRkYSJUx
このタイトルは憤りの気持ちが入りすぎた。
すまんかった。
パート2いくかな?コノスレ。

900 :卵の名無しさん:02/12/05 16:29 ID:Z5ZVSZd+
ニュー速+のほうは結構盛り上がってきた
釣り師のおかげ

901 :あっくん ◆q8EWoJqSIY :02/12/06 09:37 ID:jahc7h0S
手術ミスの医師を書類送検
 愛媛県警大洲署は四日までに、業務上過失傷害の疑いで、同県大洲市の市立大洲病院の医師(45)を書類送検した。
 調べでは、医師は昨年二月十四日、当時高知市の大学生だった女性(23)の虫垂炎手術で、十分な注意を怠り手術器具で静脈を傷付けた疑い。女性は直後に輸血をしたため一命をとりとめた。
 医師は事実関係は認めているが「過失はなかった」と話しているという。
 女性側が今年一月、医師を同署に告訴していた。
 病院側は「捜査中のことでありコメントは差し控えたい」としている。

外科医の皆さん、これでもまだ手術しますか?


902 :卵の名無しさん:02/12/06 15:36 ID:zoz81DgW
出血することもあるだろうに。これで書類送検?ほんとうか?
事実関係がわからん?
ソースは?
なにもでけん様になるぞ。

903 :卵の名無しさん:02/12/06 15:49 ID:68a36WDH
>>901はヤッホーで見たよ。
新聞とTVでもやってたし。地元なの。

904 :卵の名無しさん:02/12/06 20:31 ID:DL42mCgK
901の話題はこちらにもあります
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1038370068/204-

905 :卵の名無しさん:02/12/08 04:53 ID:p3+Agp8G
sage

906 :卵の名無しさん:02/12/08 04:54 ID:BBFqvZHT
 

907 :age:02/12/08 21:31 ID:cuFMGs71



908 :sage:02/12/08 21:32 ID:cuFMGs71
sage

909 :卵の名無しさん:02/12/09 00:39 ID:Vv9Pcv9f
>>901 ラパロでやったようだけど術前ムンテラで傷が小さく済むっていうこと
を強調しすぎたんじゃないかな?でもアッペはやっぱラパロじゃ怖いでつね
((((;・∀・)))ガクガクブルブル

910 :BCさくら ◆hjAE94JkIU :02/12/09 01:25 ID:Vtj9zbWj
>>901
外科医は手術してなんぼだし、するのでは?
これからの訴訟リスクを考えると
外科医にはならない方がいい・・・

911 :卵の名無しさん:02/12/09 23:40 ID:EqCwA7xA
この国の医療は割り箸とスマクリで沈む。

912 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/09 23:52 ID:xOJM7wbb
パート2は他スレで話すことだけならそちらに合流すればいいんじゃないかな
ただ、刑事起訴したのは検察だという事実を確認するためスレを立てるのもいいでしょうな

913 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/11 23:12 ID:g8Bl1rgS
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"  

914 :卵の名無しさん:02/12/11 23:51 ID:yGQ0kA3F
保守点検。

915 :卵の名無しさん:02/12/12 22:02 ID:i3ugEYh2
5 :あっくん ◆bBolJZZGWw :02/12/12 18:13 ID:eWIq3tmB
>>999
>ゴミ野郎が開業医の収入が羨ましいんだったら、なにも医業でなくとも
別にうらやましんじゃないよ。医療問題をどう解決したらいいかを、考えてるだけだよ。

ちょいと小話。医療ジャーナリストあつしでした。

916 :卵の名無しさん:02/12/12 23:13 ID:QL7wDB9f
age

917 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/13 00:50 ID:coGchkrQ
あっくんは人間の屑だから、医療ジャーナリストを名乗る資格は充分あるね

918 :卵の名無しさん:02/12/14 00:48 ID:L9FCna8W
なーるほど。
責任をとらない発言やデマを流す事を
医療ジャーナリズムというんだな。
それで出演料とかもらっているのか。

919 :卵の名無しさん:02/12/14 00:57 ID:/bMnFSQi
>>917
それだ!

920 :卵の名無しさん:02/12/17 20:59 ID:K+48n+NQ
これかっ!

921 :卵の名無しさん:02/12/19 09:38 ID:73AZegLS
021218-9
「呼吸してるから大丈夫」 割りばし事故の母証言
 東京都杉並区の杉野隼三ちゃん=当時(4つ)=が転倒し、くわえていた割りばしが
のどに刺さり杏林大病院での治療後に死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われ
た当時の担当医根本英樹被告(34)の公判が十七日、東京地裁(川口政明裁判長)
であり、隼三ちゃんの母文栄さん(45)が検察側証人として出廷した。
 文栄さんは、事故当日の治療について「五分ほどであっけなく終わった。隼三がぐっ
たりしているので『本当に連れて帰って大丈夫ですか』と確認したが、根本被告は『眠
っているだけ。呼吸をしているから大丈夫』と言った」と証言。
 「当然いろいろな検査や入院が必要な大けがと思っていたが、大学病院の専門医が
そう言うので安心してしまった」と悔やんだ。


922 :卵の名無しさん:02/12/19 10:33 ID:QCtyBRui
コピペ貼り付けようと思ったら先客(921)がいた・・・ウチュ。
それはさておき、

>当然いろいろな検査や入院が必要な大けがと思っていたが

割り箸で喉をつくってそんなに「いろいろな検査や入院が必要な大けが」
なのだろーか?このケース以前にそんなことを考えた椰子はおるのか?

923 :卵の名無しさん:02/12/22 12:43 ID:u/lRkJUZ
イ呆

924 :卵の名無しさん:02/12/22 12:49 ID:u8ZPEqpT
専門医でない事を確認もしないで、安心してしまった事が原因だな、、、

925 :卵の名無しさん:02/12/24 21:06 ID:5tU9p3mI
きっつい事件ですが、1臨床医としては明日はわが身です。
私も夜間の緊急体制を解除し、往診にも一切応じない対応をとっていますが、
なかなかそうもいかないのが世の中ですね。石は所詮「腹が痛くなったら
夜中でも診に来て薬をくれる便利な人」なんですなあ…


926 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :02/12/28 01:26 ID:sS/xViuD
割りばしって、折れて遺残するものでもないと思っていたからな

927 :名無しさん:03/01/03 00:05 ID:3Bwua0bB
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


928 :(・∀・)y-~~ ◆SEGA/VazXc :03/01/03 01:26 ID:aI/7DP7H
>927
(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩)          (∩∩)          (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩)          (∩∩)          (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩)          (∩∩)          (∩∩)


929 :卵の名無しさん:03/01/03 11:10 ID:RLEnnLTj
迎春

930 :卵の名無しさん:03/01/04 22:40 ID:CHA13aje
スレ題からずれてるけど
夜間外来や救急外来をするなら各科十分な医師の待機体制を整える
べきなのであって、当直は本来当直だけするべきなんだよね。

931 :卵の名無しさん:03/01/07 12:36 ID:C5wSEJsu
1000までとどけ

932 :卵の名無しさん:03/01/10 23:47 ID:DbopR1PL
保 守
1000までとどけ。
スマクリみてるか!


933 :山崎渉:03/01/11 18:44 ID:IJFStfIR
(^^)

226 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)