5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

交通事故相談その2〜〜え?僕が払うの?〜〜

1 :1:03/01/06 23:09
前スレが950を越えてたので、新たに作りますね。
どうしても皆さんの意見を聞きたいもので・・・
詳しくは次のレス以降で。結構長いので分割して書きますね。

2 :1:03/01/06 23:10
2001年の6月に、ウチの従業員Aが通勤途中に車で事故っちゃったんですよ。
走行車どうしの正面衝突、しかも原因は、Aが中央線をはみ出したため。
そこで終わればよくある事故なんですが、接触後ふらついた相手Bの車が、
道路沿いの民家に突っ込んでしまったんですよ。
幸い、Aも相手Bも民家の住民も、怪我と言うほどの怪我はなかったんですが、
損害の概要は、
 Aの車の廃車→レッカー代程度
 相手Bの車の弁償→約300万円
 半壊した家屋の補修→約300万円
少々大雑把ですが、こんな感じです。
しかもAは、

       保   険   未   加   入 ・・・


3 :1:03/01/06 23:10
以前Aが車を知人に譲ってもらったと聞いた時、我々は再三にわたって
保険に入ったかと聞いていました。本人は入ったと嘘を言ってたんです。
その嘘を知って僕は焦りました。通勤途中のことですから、責任が雇い主にも
かかってくると思ったんです。現場に直行し、デジカメで写真を撮っておきました。
付近の人や警察にも、詳しく状況を説明してもらいました。
それで重要なことがわかりました。どうやらB車が民家に突っ込んだのは、
シートベルトをしていなかったBが衝撃で助手席に投げ出され、完全に操作不能に
なってしまったためだそうです。
それを聞いて僕はまた現場に行き、もう少しでレッカーに持っていかれそうだった
Bの車の運転席側のシートベルトを写真に収めました。
事故したときって、どんな状態でもシートベルトはロックされるんですかね?
そのときのベルトは、完全に「未使用」な状態でロックがかかりビクともしませんでした。
これでまぁ、100%Aが弁償ってわけでもないなと安心しました。

4 :1:03/01/06 23:11
気がつけば、既に半壊した家屋の復旧作業が始まっていました。
聞けば、相手Bの保険会社が、保険未加入の人に任せていては埒があかないと
言って、自社のつてで建築関係者をかき集めてくれたんだそうです。
保険には入っとくもんだなぁと実感したものです。
そして僕は、そのB保険会社の人と話を詰め、
「家屋の補修代は、ベルトをしていなかったB側(保険会社)が支払う」
「相手の車の修理or購入の費用は、Aやその身内で支払う」
という内容で丸く収まり、特に書面など作らずその場で話を終えました。
その日の夕方、僕はA宅を伺い、家族や親戚に、相手の保険会社は精一杯の
対応をしてくれたので、残りの賠償は何とか皆さんで負って頂けないかと
頼みに行きました。A側一同は、もちろん了承してくれました。


5 :1:03/01/06 23:11
月日は流れ、昨年末、その保険会社から当社に一通の封書が届きました。
その内容は、「この事故の責任は一方的にA側にあり、これに要した諸費用
六百数十万をAに請求しましたが支払われないため貴社に請求します」
ってな具合の、ひっくり返るような内容でした。しかもご丁寧に弁護士の
印鑑まで押して。。。
ウチをとっくに辞めてるAにも、当時の保険会社の担当者にも、事情を
聞いてみる必要がありますが、今の状況から見て皆さん、
僕はどうすれば良いんでしょう?


6 :もしもの為の名無しさん:03/01/07 00:18
Aの過失100%でいいんじゃないの 保険未加入の車にもかかわらず通勤車両として認めていたのだから使用者責任問われても仕方有りませんな ただ自車の過失がゼロにもかかわらず立替払した太っ腹な保険会社と言うか担当を是非紹介して下さい。

7 :山崎渉:03/01/11 20:28
(^^)

8 :もしもの為の名無しさん:03/01/12 12:58
示談書を取り交わしてなかったのが悔やまれるね。

9 :1:03/01/15 22:45
>>8 あまりに手際がよかったのと、親切な方だったので
そんな疑ってるようなことはできませんでした。ほんと悔しいです。

>>6 確かにこちら側は落ち度だらけですよね・・・
建築関係とはいえ、うちは個人商店、八百屋とか魚屋みたいなもんですから・・・、
管理がずさんだったと言われたらどうしようもないです。
でもだからと言って、相手の保険会社さんも、うちが最終的に
費用を全額負担しなきゃいけないんだったら、家を直す時に
声くらいかけてほしかったです。
あの直し方だったら、ウチでもできるレベルでした。
まぁあれほど迅速な修理はできなかったかもしれないですが。
それにしても、なぜ事故から1年半もほったらかしてたんだろう・・・。

あれから、社長(親父)に処理を任せたんですが、プレッシャーに負けて
ヒッキー鬱状態になっちゃいました。まだ裁判所からの呼び出しとかの
気配はないんですが、早く弁護士固めておかなきゃ取り返しのつかないことに
なりそうだなぁ・・・
僕は正月からずっと風邪をこじらせ、仕事だけして寝てました。
まだ治ってないんですが、人に会えるくらいに回復してきたんで、
誰に話を持ちかけようか思案中です。





10 :山崎渉:03/01/18 02:55
(^^;

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)