5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆世界一高い日本の生命保険料◆◆

1 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 21:04
なんでこんなに高いんだろう?欧米に比べて
2〜3倍。事業コストが高すぎ。
人件費ももっとカットしろ!契約者から
ぼったくるな!自社ビルも売却しろ!
ご意見どおぞ。

2 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 21:07
人件費がもっとも納得いかんな
たいしたことしてないくせに給料取りすぎなんじゃ
金なかえせゴルア!
破綻したときも不足分は職員が穴埋めしろゴルア

3 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 21:09
だって、一応旧帝大卒そろえてんだぜ。
オメーらみたいな三流じゃねーんだから、1000万以上もらって当然じゃん。

4 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 21:13
保険料の約6割〜7割は一般管理費らしい。
どういうこと??
予定利率引下げじゃなく、コストを削減しろ!!!ヴォケ土もが

5 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 21:53
>>3
そんなのごく一部だろ

6 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 22:19
>3
能無し!!!!

7 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 22:33
>5
そうでもないでしょう…

8 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 22:41
えーーーーっ、そうなの?
ばかみたいじゃん。なんで保険会社のために
高い保険料払わないといけないの?
私、止めよっと。共済が安いらしいし・・・

9 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 23:43
共済なんて最悪の選択だぞ。

55歳と25歳が同じ保険料だなんて狂ってる

10 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 23:45
営業をやっております
株安とは言っても我が社は安泰です
皆様どうぞ早まったご決断をなさらぬよう
ご注意下さいませ

11 :もしもの為の名無しさん:02/09/08 23:45
>>1
って頭悪い?
駅前とかの自社ビル売却したらテナント収入が無くなるから
運営が厳しくなるわ!
頭 悪くない?

12 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 00:10
>>9
 そんな事ないですよ。
 ちゃんと5歳きざみになってました。

13 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 00:16
県民、国民共済のような一律保険を言っていると思います

14 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 00:21
        ζ
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
     /          ヘ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |,へ.__, ,_ノヽ  /ヘ  < クソスレばかり立ておって!
   |(・)  (・)    |||||||   \__________          (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)
   |⊂⌒◯-------9)                          ,,从.ノ巛ミ   彡ミ彡)ミ彡ミ
   | |||||||||_    |                    人ノ゙ ⌒ヽ       彡ミ彡)彡ミ彡
    \ ヘ_/ \ /               ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミミ彡ミ
      \____/ / ̄ ̄ヽ_,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"__∧
       i i⌒\__ノ     ノ::::::゙:゙                    '"゙      ,,,,,,,,,,ミ彡)彡'>>1
       ヽヽ ヽ    / /   `゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''",,,,,,ミつ つ
        )) )-─/ /            ⌒`゙"''〜-、,,      ,,,彡⌒''〜''"人 ヽノ,,ミ  人 ヽノ   熱いよ〜
        // /  //  /                     "⌒''〜"し(__)  し(__)"''〜し(__)助けて〜
       ((__ノ  // /
           // ノ 
           |_|_

15 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 00:53
日本の生保は本来の役割を見誤っている。
なにが節税だ?いつから租税回避行為を
勧める会社になった?
死んでいくら。入院していくら。これでいいだろ?
わけのわからん特約をいっぱい作りやがって。
消費者が分らないのをいいことに転換とか・・
日本経済の悪の元凶なんだよ。
おまけに保険料から自分たちの会社を維持する為
ぼったくりやがって。とっとと潰れろ!!!!

16 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 01:04
平成4年までに転換を勧められた方は、ラッキーです。殆どの方ですが。
最近の特約は、高い商品もありますが、安くて良い商品も出てきてますので、加入した方は
良いか悪いかをAGに聞いてください。  正確に説明できる方にね。
いま保険会社が潰れるとまずいのではないでしょうか?
加入者が整理できてからして欲しいものです。

生存保険などの商品を沢山作って欲しいと思います。

17 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 02:32
とにかく、悪質保険害口員は、直ちに保険業界から排除して欲しいと
思いますが、何か?
(人件費の削減にもなると思いますし・・・)

18 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 02:40
>>16
おまえ野中だろ(w
文章が幼稚すぎる(w

19 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 02:45
>>1は○ニー(○イゴン)生命の営業トークを鵜呑みにしてます。
まだいるんだねこんなアフォが!

20 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 21:46
age

21 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 21:56
>>17
使えないくせに高い給料ぼってる大卒内勤職員も、直ちに保険業界から
排除して欲しいと思いますが、何か?

22 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 22:06
>>1
って頭悪い?
駅前とかの自社ビル売却したらテナント収入が無くなるから
運営が厳しくなるわ!
頭 悪くない?


こいつ頭悪いな。

ま、本当に売却したら最後の砦「えせステイタス」
もくずれちゃう

23 :17ですが:02/09/09 22:31
>21さん

激しく同意です。
ついでに、契約者を馬鹿にしている営業所長・支社長・役員達も
直ちに保険業界から排除して欲しいと思いますが、何か?

ちなみに、私は保険契約者です。

24 :17:02/09/09 22:49
>22さん

テナント云々の話で思ったのですが、そもそも、この不景気のご時世に、
駅前のような一等地に建っているビルに、(賃貸料で儲かる程)
多数のテナントが入っているのでしょうか?

25 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 22:56
何故一等地に建てないとダメなんだろう?
結局消費者に対しての見栄だけだろ。
そんなものは崩壊しつつある。

26 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 23:16
見栄を張るため、契約者からぼったくる。
悪循環。そのうち、契約者は気づく。
その時が刻一刻と迫っている。

27 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 23:17
>>25
一等地の利便性のよいビルには、
テナントがしっかりついて、
結局よい投資になるの。
値下がりも少ないし。
そんなことも分からないのか?

28 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 23:29
「自社ビル3年」って言葉を聞いた事が有りますが、何か?

29 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 23:36
あほらしい。日本では自殺でも支払う分保険料が高いだけ!!

30 :もしもの為の名無しさん:02/09/09 23:51
>>27
そういった神話にとらわれて流動性の低い賃貸ビルに過剰投資。
そして売るに売れない今がある事に早くきづいてください。
作り出し出したら止まらない公共事業と同じだね。

31 :もしもの為の名無しさん:02/09/10 00:24
悪循環の連鎖。生保そろそろ終焉を迎えるか?

32 :もしもの為の名無しさん:02/09/10 09:30
これだけ高い保険料体系なのに、逆鞘なんだもんな。
はっきりいって馬鹿。

朝日がまた格下げだね。CCCってきついよなー。
CCCで復活した会社なんてないでしょ、

33 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 20:33
朝日は秒読みに入った。

34 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 20:37
>29
 大体、自殺で払うこと自体おかしい。
 だから犯罪に生保が使われる。
 そんなもの取っ払って保険料下げなさい。 

35 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 21:51
とある年代では死因の一位だぜ 自殺って。

それで残された家族は路頭に迷っていいのか??



36 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 21:57
すみません
外国の保険料って見たことないんですが
誰か例を挙げてください

37 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:00
>>32

吉野家ぐらいか?

38 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:10
会社更生法で更生した吉野家は復活なのか?


39 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:11
>>38
復活です。

十分頑張りますた。

40 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:16
いいねぇ。。。 

安くて早くて支払悪いぞ、新生アサヒ! って感じ?

41 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:27
>>40
あ、言っちゃった。

42 :もしもの為の名無しさん:02/09/11 22:33
>>35
生命保険の存在が自殺の誘因になっている場合もあると思うが。
だいたい、「故意」に起こした事象の結果に対して
保険を払うのは、保険のそもそもの趣旨から考えてもおかしと思う。
損害保険の場合は、故意は免責。

43 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 08:16
>「故意」に起こした事象の結果に対して・・・

なるほどねぇ。
ただ、死に方によって、まったく遺族にお金が残らないってのも考え物だし
免責期間を長くして、自殺の場合は削減して支払うなんてどうだろう。
5年免責・70%削減支払… 


44 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 22:52
自殺にもいろいろあるんじゃないかな?

1お金に困り保険金目当て
2病気を苦に
3精神病
など
2,3には保険金払ってもいいんじゃない?

45 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 22:57
保険には選択効果があるから、初めのころは死亡率が低い
というけど、保険料の計算には反映されていないよね

46 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:00
そんなん1なんてわずかだし、最近「保険金目的の自殺には保険金不支払でもいい」って
判例も出始めているから、無視していいよ。

僕が言いたいのは、自殺で保険金ってのはたいした額出ないので「割にあわない」って、
思わせる効果。

47 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:07
良スレの予感がひしひしと・・・。

48 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:10
>>36
 「30歳男性死亡保障1000万の10年掛け捨ての定期保険の場合」

 非喫煙者 710円(米国) 990円(英国)
 喫煙者  1700円(米国)1210円(英国)

 日本大手(区分なし)2500円
 日本中堅(区分あり)1900円    (2001.8.5 毎日新聞)

 こんな感じでしょうか。 

49 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:13
海外はすごいなぁ… 差が。
日本があまり差がないのは分煙もいまいちだからかな?

俺みたいに、タバコ大嫌い人間は食指動くんだよね、非喫煙者割引って。

50 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:23
>>48
 すごい差ですね。やはり事業コストとかの関係なんでしょうか?
 あまりの差にいやになっちゃいます。

51 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:26
内勤は学歴が高いから、給料も高いのは当然。
何が悪い?
給料高いんだから、保険料が高くて当然だ。

52 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:27
生保の業界は腐りきっておる。
なぜ国はこんな業界を守っておるのか分らん。

53 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:28
>51
 逝ってよし!

54 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:31
>>52

自民党に金配ったり、バカ官僚を飼ってやってるんだから
利益誘導してもらうのが当たり前だろ。

55 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:37
国そのもが腐ってる。
それに反発しても無駄だと国民も思っている。
結局、バカな指導者のいいなり。
自民党バ・バ・バ・バンザ〜〜〜〜イ

56 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:40
>>46
ちなみにそれはどこの判例ですか?

57 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:47
>>48-50
すごい違いですね
分煙の効果で非喫煙者が安いのはわかるとして
喫煙者でも安い
死亡表に選択表を使用しているのが1因でしょうか?
事業費も、たしか、固定費も入れて計算しているから
高額になるほど保険料が安くなるとおもう
また、予定利率が違うのでしょう
日本が低すぎるんですよね
アメリカ・イギリスがいくらを使っているか知らないけど
(例の定期保険ではそれほど予定利率の効果ないが)

58 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:51
今日、T海のAGに終身を勧められたが、何故って感じ。
おまえ、本当に俺の事考えてくれてるの?って思った。
どこが貯蓄なんだよ。一定期間預けて利子がついて戻るのが
貯蓄だろ!って言うとオロオロしてた。掛け捨てを勧めてきたら、
信用できたけど、信用できない。こんなヤツらばっかだからね。


59 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:56
良スレなのであげ

60 :もしもの為の名無しさん:02/09/12 23:58
だから、内勤は学歴高いから、保険料も高いんだよ。
実はそれだけのこと。
これで給料低かったら東大や総計から就職する奴はいないよ。

61 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:01
なんで契約者がおまえらの給料の
面倒みなきゃいけないの?
自助努力しろよ!

62 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:04
まあ、こんなところでいくらカキコしても
自民党は予定利率引下げする方針を変えるわけがないからな。


63 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:05
>>61
それをいったら経済が成り立たなくなるよ

でも、無駄な経費が多い気がする
「え、こんなやつにこんなに給料払っているの?」
というのが結構ある

64 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:09
>60
 学歴なんてなんになる?今はいいかもしれない。
 いつ退職ですか?その後は?退職金7000万貰っても
 20年で終わるよ。年金はあてにならないし・・・
 いい会社入って一生安泰なんて時代は終わってるから。

65 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:12
高学歴者が大企業に入り、自民党は大企業に利益誘導する。
いいかげん大人になれば、社会の現実が分かるだろう?
世の中そういうふうにできてるんだよ。

66 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:13
>63
 高給なのでつい熱くなってしまいました。
 まあ、それは理解してます。

67 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:17
>65
 この現実にいつか消費者は反旗を
 翻すでしょうね。
 そこまできてますよ。そろそろ気づき始めてます。

68 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 00:23
30歳になっても茄がたったの300万。
予定利率引下げて、もっと給料あげろー!
小泉さん早くしてくれよ。何のために自民党員になったと
思ってるんだ。

69 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 01:42
>68

>30歳になっても茄がたったの300万。

何が、「たったの300万」だ? ふざけるな。
予定利率を下げるんなら、半分以下にするのが妥当だと思うが、何か?

70 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 12:40
内勤の給与なんて全体から見たらたいしたことないよ。

やっぱ、1件募集したら10万なんてもらえたりする営業員の募集手数料が
でかいよ。 証券業界なんて営業員介在した取引は一回1万や2万かかって
たのが、ネットでは1000円程度だもんね。

まぁ審査とかたしかに手間はかかるけど、効率化はいくらでも可能。

71 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 19:23
そもそも内勤社員て何やってんの。自分で契約とるわけでもないし。
昔と違ってオフィスはIT化されているんだから、別に数いらんだろ。
契約の保全とかいうなよ、損保と違ってそんなに頻繁に支払いないだろう。

72 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 21:43
保険代理店です。長期平準定期の年払いとか契約して
コミッション見るとこんなに貰っていいのかな?と実際思う。
契約者が知ると怒るだろうな。貰っていながらも
この辺に生保の保険料が高い要因があるんでしょうね。
矛盾したレスになってしまいました。

73 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 22:18
損保も生保も社印は給料貰いすぎ。
ヴァカのくせに・・・

74 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 22:37
>71
おっしゃる通りですね。

でもねー、給付金保険金だましとろうとする奴に、貸付け返さない客、
暇つぶしに文句言って来る客とかいろいろいるの。
保険料期限通りに払ってくれないし、保険料控除等のお知らせ出さない
といけないし、法律変わるたびに印刷しなおさないといけないし・・・

世の中みんないいお客さんだったら、もっと保険料安くできたろうね。


75 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:05
>>74
貴方、生保の人?ネタじゃなかったら本当に甘いねえ。
>給付金保険金だましとろうとする奴
契約をとる外務員の質を高めなさい。自業自得。
>貸付を返さない客
解約返戻金を担保にとってるんだから、督促して返済がなければ
保険を強制解約して終わりだろ。
>暇つぶしに文句言ってくる客
どこの業界でもクレームはあるんだよ。
>保険料期限通りに払ってくれない
積立型なら解返金の範囲内で自動的に立替だろ。
掛け捨て型なら失効して終わり。本当に保障が必要な客なら借金してでも
払うだろう。
>保険料控除等のお知らせださないといけないし、法律かわるたびに印刷しなおさないといけないし
君が発送したり、印刷するわけじゃない。

君たちの給料が働きに見合ったものだったら、もっと保険料安くできたろうね。

76 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:16
>>74
ほんとに拡大路線を捨てれば、半分はいらなくなるよ。商品開発も減らして。
(その是非はともかくとして。)
営業員の管理、施策等々に関る人減らせるし。
ただ、法改正や主務大臣変わるたびにシステム変更せにゃならんのは何とかしてほしいけど。

>>75
保険料収納事務や、各種保全関連のトラブルを知らないからそんなこと言えるんだよ。
支社でさばけないで本社にあがってくる案件のややこしさ知らないでレベルの低いこと言ってるんじゃないの。

飴をあげるから、もう寝なさい。

77 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:19
ガキが何をいっとるじゃ。
おまえは、他業界の厳しさを知らんからそんなこといっとるんじゃ。
ぼんぼんは早く消えろ!

78 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:29
バカばっかりだな。
営業職員だけで会社が回るわけないだろ。
メーカーなら、工場労働者だけで会社が回るのか?
どうせ学生か、土木作業員なんだろ。

79 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:32
マーケッティングしないで商品作るから売れない
その商品のためにシステムやら何やらで数千万くらい掛けることもある
しかも、システムが出来上がるまえに発車することがあるから
手作業で作業がなされる部分もあったりする
だから人手が必要
これじゃあ経費節減なんてむりですよ

80 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:33
>>78
当たり前ぢゃないですか。
ただ無駄な人間が多いという事。

81 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:35
そんなことより、おれの給料まもれ

82 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:37
>79
 >これじゃあ経費節減なんてむりですよ


だから会社に問題ありって事でしょ?
倒壊も200億の無駄遣いをしたんだね。


83 :もしもの為の名無しさん:02/09/13 23:45
>>82
そう
保険会社の経営陣は
事業費引き下げとか
口に出して言う割には自分が一番予算オーバーの原因になっている
事業費管理は契約者利益の保護の第1歩だと思うのだが
経営者がこんなんだから、
ほんと、日本の契約者って不幸だなって思います

といいながら、経営陣に強気に言えない私も問題

84 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 01:19
全国の支社長が毎日会社の金で飲み食いしてるから
経費がかかりすぎるんだよ。
ひどいもんだ。

85 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 09:19
でもかなり減ったみたいだけどね。経費。

どっかの大手生保の社長って飲み代月500万(もちろん経費)で辞任してなかったっけ?


86 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 21:14
agegegege-

87 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 22:46
事業費の節減も大事だけど
もう少し国債等の利回り上がらないかな?
予定利率が上がれば、保険料安くなるよ、特に貯蓄系は

88 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 23:19
>>87
貯蓄は違いますね。早期で止めると
元本割れです。貯蓄とは一定期間預けて
利息が付いて還るのが貯蓄ですね。
保険で貯蓄という言葉を使うから、誤解が生まれる。


89 :もしもの為の名無しさん:02/09/14 23:28
>88
 禿同!
 コツコツ積み立てても今は利息らしいものは無いに等しい。
 ところが、保険は「貯金みたいなものだから」というトークを
 よく使う。どこが貯金???
 大体、保険は保障を売ってればいいのに、貯蓄みたいな物を
 持ち込んだ為に多くの被害者が出た事実を反省してほしい。
 ここで言っても何もならんが・・・

90 :87:02/09/15 00:13
貯蓄系→Vが厚い
という感じで書いています

91 :もしもの為の名無しさん:02/09/15 00:32
ただ、年金も養老保険も完全な貯蓄商品じゃん。おまけみたいな死亡保障ついて保険の体裁とってるけど。
一時期、金融関係雑誌等の貯蓄人気BEST1は一時払養老保険だったし。

>85
飲み代月500万? そんなもんじゃないよ。社長経費は。何人も愛人囲えるもの。
そりゃ保険料高くなるよ。 藁


92 :もしもの為の名無しさん:02/09/15 00:49
生保とっとと潰れてくれ!!頼む。

>91
貯蓄という言葉はだめ!
途中で止めると積み立て金額より少ないんだから・・・ 
>貯蓄人気BEST1は一時払養老保険だったし。
あくまで保険と貯蓄は違う。バブルのころは頭狂ってたんでしょう。

93 :もしもの為の名無しさん:02/09/15 00:54
>途中で止めると積み立て金額より少ないんだから・・・

一時払いにはあてはまらないよ。控除ないし。

元本割れってのはあくまで、解約控除がある期間だけの話。
数年たてば、その控除もほとんどないし。 
(鼻くそみたいな保障部分は無視していいレベル)



94 :87:02/09/15 11:43
>>93
一時払養老なんかでも、保険料の中に予定事業費が入っている分
最初のころは
W<P
になることはあるよ

95 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 09:26
保険会社の保険料は高く、米国の1.5倍以上、保険種類によっては3倍というのもあります。   保険会社の経営不安(経営破綻する会社が多い)・・・・原因は「逆ざや」
      「逆ざや」・・生命保険の保険料を決定する要素に「予定利率」というのがあります。これは
             加入者に保証する利率のことですが、運用がうまくいかず運用利回りが予定利率を
             下回った場合、この分の負担を保険会社が負うことになります。この状態が長く続くと
             経営体力がどんどん落ちてきます。年間4000億円近くの「逆ざや」を生じている
             保険会社もあります。日本の保険会社はどんなにがんばっても「逆ざや」が拡大する
             あり地獄に陥っています。
    加入者が保険の見直しを始めた。
      営業員の言うがままに加入していた保険を、無駄を無くした適切な保険に変えるようになってきた。
      営業員によるGNP営業が成り立たなくなってきた。
        G(義理)、N(人情)、P(プレゼント)
      もっと安くて、中身のいい保険や共済の存在を知り始めた。


96 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 09:38
保険会社だけの問題じゃないね。
国民も悪いんだよ。
1.GNPで長い間加入する保険会社を選んでいた。
 10年前は外資系の保険勧めても、景品・粗品がつかなかったから
 誰も見向きもしなかったんだよ。
 いまだにこの傾向はあるぞ。
2.株式市場が低迷しても国民は無関心
 ”株式投資はお金持ちがやるもの”と考えていないか?
 株式市場では保険会社の資金も運用されている。
 おまけに国民年金の資金も運用されている。
 株価対策に無関心な政治家を選出したのは国民だ。
 国民の無関心が今日の窮状を招いている。

このスレを読んでいると、人のせいにばかり日本人の汚さが良くわかるね。

97 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 09:42
★108匹わんちゃん 

98 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 10:02
>>96

なるほどね。
でも 契約者はそこまで知らないよね。

99 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 10:18
>>96
たしかに保険のおばさんにチケットもらったりするとうれしいね。
あっ、この時点で俺も ”たかり屋”か。(鬱)

100 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 10:19
100ゲット!

101 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 10:22
>>96
だから何。国民は株式投資にはげめということか。
今の政治家が株価対策に無関心だとは思えないけどね。
国民が無関心なのは、自分で株を持っている人が少ないからだろうが
考えてもみな、バブル崩壊で大損被った個人投資家がどれだけいるか。
大口投資家には違法な損失補償をした証券会社ども。株の持合で
流動性を下げ、本来の自由な株価形成を困難にしてきた金融機関(もちろん
生保を含む)や大企業。
アメリカに比べ質・量とも貧弱な企業のディスクロージャー
こういった諸々の要素が株式市場に対する無関心を助長したと思わないか。
一方的に、国民の無関心をなじる君はいったい何者だ。
いやなら日本人やめたらどうだ。

102 :96:02/09/16 10:35
個人投資を勧めているわけではないが、関心は持つべき。
政治家が株価対策オンチなのは周知の事実。
証券税制変更が魅力を失わせている。
国民も退職金制度の変更で否応なしに株式市場、債券市場について
勉強せざるをえない。日本版401(k)がそうだね。

103 :96:02/09/16 10:39
保険会社は経営努力をもっと行うべきだが、
今日の窮状を招いているのは資産運用がままならないからだ。
株価対策をおこなえば、かなり資産運用は改善される。
改善されれば、既契約の予定利率変更をする必要も無くなる。

104 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 10:40
義務教育でやるべきだ。

保険のおばちゃん系セールスは
株、為替、90%の人たちがわかんないよ
日経新聞読んでる人なんて100人にひとりだ。

逆ザヤ、予定利率、なんて言葉すら
意味がわからない。
身近なセールスに質問してみな。

105 :96:02/09/16 10:44
金利問題も深刻だ。
銀行救済のためにはじめた低金利・ゼロ金利政策が、保険会社の体力を
奪っていく。保険会社の資産運用には株式投資以外にも
債権投資などがある。株式市場から債券市場に資金が過剰流入しており
債権価格の上昇=利回りの低下 の問題が深刻化してきている。

101さんはどのようにお考えか?


106 :96:02/09/16 10:47
失礼。4行目の債権投資は債券投資の間違いです。
5行目の債券価格は債券価格の間違いです。

107 :96:02/09/16 10:49
再投稿をお許しください。どうも注意不足で。
金利問題も深刻だ。
銀行救済のためにはじめた低金利・ゼロ金利政策が、保険会社の体力を
奪っていく。保険会社の資産運用には株式投資以外にも
債券投資などがある。株式市場から債券市場に資金が過剰流入しており
債券価格の上昇=利回りの低下 の問題が深刻化してきている。


108 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 11:01
投資や金利の問題はこのスレのテーマの本論ではないよ。
保険会社の体力を奪っているのは事実だけれど。
保険会社の体力の低下と保険料水準の高さに因果関係はない。

要するに各社が価格競争、コスト削減努力をしてこなかった、ということ。
保険だけじゃなくて、金融一般について当てはまることだけれど。



109 :女子中高生とHな出会い:02/09/16 11:03
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


110 :101:02/09/16 11:11
>>96さんへ
汚い言葉を使い失礼した。
金利の問題は政府の失政といえるでしょう。バブル時代は低金利といわれても
公定歩合は2.5%が底だった。今は0.1%だったか?公定歩合も昔日の
重みはないが、この数字は事実上金融政策面では、ほとんど何もできなくなったこと
意味すると思います。
政治家が株価対策オンチだというのも多分そのとおりでしょう。つい最近も頭を
かしげたくなるようなことを言い出した。何かをやらなきゃいけないということは
分かっているんだろうけれどね。
長くなったのでいったん終わり。

111 :101:02/09/16 11:19
>>108さんの意見があるのでこれで止めるが、現在の超低金利は政府・日銀に
大いに責任ありと思う。日本には不幸なことにグリーンスパンがいなかった。
ただし、108さん、現下の低金利は、保険会社の体力の低下と予定利率引下げによる
保険料の上昇をもたらしているから本スレのテーマと関係ないとは言えないよ。

112 :108:02/09/16 11:37
予定利率が欧米でどれくらいの水準なのかはわからない。
けれど、スレのどこかであったように
10年の定期保険で保険料が大きく異なるのであれば、
予定利率の差以上の「理由」があると考えてしかるべき。

経営努力の違いだよ、明らかに無駄な人員、無駄な投資、
つまりは無駄な支出が多い。
人員については、個々のの給与水準云々というよりは、それに見合った働きをしている
人間が少ない、ということだと思う。組織のヒエラルキーにおける
下っ端の兵隊よりも、中間層が多すぎる。彼ら一人で
下っ端が2人から3人はすくなくとも雇えたりするわけだし。
あとは、計画性のない経営投資。これはシステムや商品に対する投資のこと。
この商品を開発して、これこれのシステムを作って、
って話を推し進めた後、「うまくいってない」ことを
評価して、責任を取らせる仕組みもない。
「数うちゃあたる」とか「営業部隊の人海戦術」みたいなことやってる限り
いつまでも同じ失敗するよ。



113 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 11:49
確かに事業費を大幅に削減できれば
保険料は必ず安くなるけど、そんなことは
サルでもわかる。だけど今までのところできていない。

問題はそこなんだね。改革したくてもできないんだよ。
一言でいえば会社の規模が大きすぎて。

職員からみた保険会社のイメージとしては巨大化しすぎて環境の変化に適応できなく
なった恐竜って感じ。(恐竜がなぜ滅んだかということはさておき)


114 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 12:05
一般の事業会社なら、何らかの理由で「経営悪化」って
ことになると、自浄作用が起こる。あるいは、起こらなくてつぶれる。
でも、保険会社には良い言い訳がある。「株安」みたいな。
俺のせいじゃないよ、景気が悪いのがいけないんだよ!ってね。
駄々こねられる。んで、職員でも社員でも、自覚がない。
「競争に負けたんじゃない」ってどこかで思ってる。
そして、実際に事業費削減の競争はまったくない。
どこか一社が始めれば変わるんだろうけど。
その意味でDIYなんかは面白いと思っていたのに、
ぱっとしないし。
でも、どこかが本格的にはじめれば、絶対に競争が始まる。
そのとき、高い保険料水準に見合ったものを出せるかどうかで
改革できない会社の生死は決まるだろうね。


115 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 13:13
護送船団方式で国に守られている事が
この問題の根深さを感じる。
本当の意味での競争を始めて欲しい。

116 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:03
>>112
外資の定期保険も安くないね。
だから経営努力のほかに護送船団方式は外資にも適用されているわけだ。
欧米では確かに保険料は安い。
でも慈善事業ではないので保険会社にも儲けてもらわなければ倒産してしまう。
特にアメリカでは無理な保険料競争をして廃業・倒産に追い込まれた保険会社は
多数ある。
消費者としては保険料が安ければそれにこしたことは無いが
保険会社の経営を圧迫するほど安くするのは困る。
この点は痛し痒しといったところ。

117 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:12
外資の矛盾。
保険は保障と言いながら、保障性の10年定期を攻撃する。
こんな予定利率の低いときに、なぜ馬鹿高い終身保険をすすめるのか。
予定利率が低く、デフレの時は10年定期保険で保障は充分。

118 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:22
>>108 保険会社の体力の低下と保険料水準の高さに因果関係はない。

108さんに質問。保険は予定利率、予定事業比率、予定死亡率の3つで
成り立っていますよね。低金利、株安は保険料水準の高さに影響はありますね。
保険会社から見れば、利差益が実現できないのなら、費差益、死差益で利益を
あげなければなりません。この上に死差益を下げれば、経営を圧迫します。
どう思います?

費差益を確保しようとすれば、外務員を減らせばいいんですが
そもそも保険は誰かに勧誘されて加入するケースが多い。
自発的に申し込めっていう意味でしょうか?

119 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:26
外資たって、日本のマーケットに入ってたら
関係ないだろ。
ただ、図体のでかい会社は何年か後にでも価格競争が始まったら
身動きが取れなくなるだろうということ。

保険料が安い会社の「安心の裏づけ」は
財務状態のディスクロージャーにある。格付け会社のものでも
なんでもいいが、それを指標に消費者が選べばいい。
これだけ高い保険料で、かつ、格付けもボロボロじゃあ
お話にならないが。

120 :108ではないが:02/09/16 14:28
118さんは、どうやって保険に加入したの?
外務員経由、代理店経由、通販?

121 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:31
>>120
代理店経由です。でも彼らだって手数料をたくさんもらっているでしょう。
一般の外務員削ったって、代理店が増えれば事業費は高くなります。
究極は、通販しかないのでしょうか?

122 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:33
>>118
まず。

保険会社の体力が下がる、ということが
保険料の上げ、に直接関わるのであれば、
バブルが弾けて以降、体力の低下とともに保険料が上がった、
ということになる。これは、保険期間の長いものでは
顕著に出るであろうが、10年の定期性の商品の価格が
2倍、あるいは3倍になるというほどの差はつかない。
つまり、欧米で営業している保険会社の保険料との「差」ほどには
開かない。

123 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:35
確かに代理店は手数料をもらっているよ。でも外務員と違うところは
固定給与がない。外務員は最初10万円とか固定給をもらえるが
代理店にはそれはない。さらに、もらっている手数料は外務員より少ない。
外務員を減らすだけで固定給部分が減るのだから、
事業費の削減に大いに役立つはず。

124 :118:02/09/16 14:40
>>122
>>123

レスありがとうございます。
まず、122さん(108さん?)へ。それって誰かが言っていましたが
予定事業費、予定死亡率を見直したから、定期保険は安くなったのですよね。

125 :118:02/09/16 14:46
123さん。
では代理店を増やせっていうことですか?
損保では代理店を削っていますよね。なんか矛盾していませんか?


126 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 14:47
>>118
次に。

おっしゃるとおり、保険会社が期待できる利益は
死差、費差、利差の3つ。利差が期待できないのは、
株安地価安に加えて、有効で安全な投資を怠っていた可能性もある。
土地買ってりゃ安心、なんてのはアタマの良い投資家のすることではない。

死差は、確実に儲かる。医療技術の発達、平均余命の伸びに加えて、
保険料算出時に相当幅のマージンを見ているから。
んで、問題の費差。
利益は大雑把に言って、(売上)−(コスト)で出てくる。
そのコストを下げる方の努力を保険会社はほとんどしていないということ。
「販売コスト下げたら、売り上げ落ちます。できません」じゃあ、
子供の駄々だ。僕らアホです、っていってるようなもの。
稼動していない代理店削るとか、
全然給料に見合っていない社員・職員削るとか、
バカみたいにある営業店の数を減らすとか、
当たるも八卦あたらぬも八卦みたいな商品開発やめるとか、
色々手はあるだろう。

127 :118:02/09/16 14:52
>>126
経営努力って意味は理解できます。
ではさっき116さんがおっしゃっていた外資生保の保険料も高い、
その理由はなんでしょうか?

128 :>>127:02/09/16 15:03
新規参入者が現れる。
マーケットは自分の国の3倍の保険料を受け入れるほど、気前がいい。
その状況だと、だれでも高い価格をつけるよ。儲かるんだから。
ただし、自由な競争が約束されていて、市場が成熟していると
必ず価格破壊者が現れる。現れたときに、高コスト体質の会社は
高い価格帯に見合ったサービスが提供できないと
対応が出来ないだろうということ。



129 :116です:02/09/16 15:11
>>127
そうかな?
外資も護送船団なんだよ。
唯一違う会社はAIGグループ(アリコ、AIGスター)。
アリコは他の外資より予定利率は高い。
これは政治力による違いだ。
外資も予定事業費は高い。プランナーに馬鹿高い手数料を払っているプルだって
苦しい。代理店制度をとっている会社でも睡眠代理店が多い。
たしかに内勤社員の給料は大手に比べて外資は格段に安いが。
あなたが考えている理由で安くしないのではないよ。

130 :116です:02/09/16 15:16
おまけに通販も儲かってはいない。
チューリッヒしかり。
外資は日本のマーケットを甘く見すぎてかなり苦しい。
(変額保険、変額年金は運用のツケを契約者に回せるからおいしいと
おもって外資が参入してきているが、この運用環境・投資教育、過当競争で
果たして経営がうまくいくかな?)

131 :116です:02/09/16 15:17
129は128へのレスだ。

132 :118:02/09/16 15:20
うーん。
127さんが正しいのか、116さんが正しいのか、
ますますわからなくなってきました。
通販も保険会社にとっては苦しいの?


133 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:26
>>127
AIGもプルも日本に参入してずいぶん経つし、
なにより、外資もおっしゃるとおり護送船団の中にいる。
AIGだってそう。自由な競争という環境の中にこれまでいなかった。
その意味で、「外資」なんて縛りはあまり意味がない。単に資本関係が
他社と異なるだけ。
どの会社も、コストダウンが出来ていない。
ただ、新規参入者のプライシングを考えたときに、
マーケット価格にあわせる、という戦略だって取れるだろう、いうこと。


134 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:28
127さん、116さん、ある意味ではどちらも正しい。
アリコのように余力のある会社は多少保険料が低くてもやっていけるでしょう。
でも、他はちょっとね。
通販が苦しいのは宣伝広告費が日本は高すぎるからだと思う。
広告代理店、TV局、ラジオ局、新聞社、折込業者・・・
みんなよってたかって、保険会社にタカルからだ。
タカリの構図は個人法人問わず存在している。

135 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:32
>>133
それを認可しないのは金融庁。
さらに税務上のメリットを与えないのは、国税庁。

136 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:42
通販に特化した会社のみならず、通販が一般的に儲かっていないのは
商品戦略、価格戦略、プロモーション戦略等が、販売チャネル戦略と
十分にマッチしていないため。
外資の参入が多いという、変額という金融商品の場合は、
外務員や保険代理店では現実販売不可能。だから、金融機関に売らせる
ハートフォードのような会社はそれなりにプレゼンスを高めるだろう。
通販については、既存の保険会社が立ち入れない保険料設定にしないと
消費者をひきつけられない。自動車保険の何社かがやっているようにね。



137 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:46
>>134
宣伝広告費が日本は高すぎる>>同意しますです。
そもそも、マスコミも競争のない既得権益産業だから。



138 :118:02/09/16 15:47
>>136 商品戦略、価格戦略、プロモーション戦略等が、販売チャネル戦略と
十分にマッチしていないため。

もうちょっと、わかりやすく説明してほしいです。

変額年金の銀行窓販はちょっと抵抗あります。
証券会社のセミナーと同じ内容なら、リスクの説明が不十分です。
ex)孫の教育資金の準備とかいうトーク。


139 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:50
>>138
変額の窓販については、概して「保険屋」の説明くらいは上回れるのでは?



140 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:53
そうでもないね。彼らのトークは幼稚だよ。
それを教えているハートのレベルもね。

141 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:57
だって、生保のホールセラーのほとんどは、証券マン崩れが大半だよ。
はめこみ、不透明な説明何でもありの業界出身者が銀行窓販の
インストラクターだって。
キャー怖い!

142 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 15:59
話しがどんどんずれていっているね。
誰かまとめてくれ。

143 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:05
>>141
どこの話?
そんな話きかないよ

144 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:08
>>138
たとえば、ファンケルのサプリメントが「中間マージンを省いて価格を下げました」
って広告やってたろ?
あれさ、実際にどれくらい値段が下がったかは別にして、
「あ、無駄がないんだな」って消費者に思わせるわけ。
かつ、品質も落ちてないんだなってね。
これなんかは、価格とプロモーションとチャネルの戦略がマッチしてる
生保って、実際に支払いのときって、募集人がでる幕ないでしょ?
サービスなんて変わらないのよ、直販でも募集人経由でも。

直販するひとつのメリットが価格なのであれば、それを前面に出して、
ムダがないことを出して、かつ、分かりやすい商品を売って、
かつ、大々的にやらなきゃだめ。
通販をしている外資も中堅も大手もそれが出来ていない。


145 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:09
ハート、スカ、INGの話し。

146 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:10
>>145
外資ばっかじゃん

147 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:16
>>144
でも利益を圧迫しているのでは。この株価は成長神話の崩壊を意味しているのかも。
確かに多角化で救われているが、本業は価格ディスカウントの影響で・・・。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4921.t&d=b

148 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:19
>>146
いや、損保ジャパン、三井住友海上も、証券マンだのみ。
大手は知らんが、T&Dも。

149 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:25
価格ディスカウントも利益を圧迫するとダメだよ。
ファーストリテイリング(ユニクロ)
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9983.t&d=b

150 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:27
ついでに大同生命。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8799.t&d=b

151 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:50
>>144
通販が良いってこと?
生命保険の場合、通販は限界があるとおもう。
実際、生命保険に自発的に加入する人は
モラルリスクが高い。
病気治療中だったり、保険金目当てだったり。あるいは犯罪を画策していたり。
小口のものしか馴染まないのでは?

152 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:52
おまけに、通販加入できるのなら、10数社に加入すれば1億円でも
加入できることになる。

153 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:55
確かに告知書扱いで1億円はまずいかも。


154 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 16:59
確か保険金、給付金の登録制度があるんじゃなかったっけ?

155 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 17:11
登録制度はあるよ。機能しているかどうかは別だけれどね。

156 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 17:55
>>147 >>149
価格のディスカウントによって影響されうるものってなんだ?
粗利?
保険会社の内部的な、あるいは募集人を省くことによっての
コストダウンによってその分価格が下がるというのであれば
粗利は理屈的には侵食されない。
ユニクロ等の場合は「安かろう、悪かろう」の典型。ユニクロはそれを脱皮したかに
思えたけれど、あれだけ画一的な商品が市場に出回ると、みな飽きる。
でも、保険のような金融サービスは違う。
商品は基本的に「支払い」。その際募集人のような中間者がかむ必要はない。
かつ、消費者が「格付け」等で会社を判断できる。
(格付けがおかしい、等の意見もあるだろうが、同じ尺度でみて、
たとえばアリコはAAAで、ある会社がAだったら、アリコの方が財務状況は
優れている、っていう判断は可能)



157 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 18:01
>>151
例えば、ダイレクト販売に向いている商品の一例は
無選択終身や生存保険。


158 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 18:03
事業コストが高すぎるって話だろ?
募集人切ってもいいし、
職員・社員切っても良いし、
価格は下げられるだろ?って話だろ?


159 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 18:34
>>156
支払い時はそうかも知れないが、
募集時の代理店または外務員の存在についてはどう思う?

>>157
大型定期保険はどうする?
集中加入や自発的申込者に多いモラルリスクはどう回避する?

160 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 18:50
>>159
大型の定期保険を無面接で売るのは
まったくナンセンスだろ?生存保険みたいに
契約者モラルと関係のない商品がダイレクト販売に向いてるって話。

募集人の存在についてだが、
募集時のコストをどれだけ下げられるか、という話の流れで出てきた話なのだけれど
切れる、と思う会社が出てきてもおかしくないのでは?
それだけでなくて、保険料には保険会社内部のコストが大きく関わっている
と思われるけど。
思い切った戦略は身軽な会社にしか出来ないけどね。



161 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 18:54
>>160
外務員や代理店減らしたら大型契約ができないので質問した。
大型契約が通販でできないのなら、外務員・代理店を減らしたらまずいのでは?

162 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:01
>>161
前提が違ってるのかも。
そもそも、低価格を標榜する会社が現れるとしたら、それは新規参入者に
なるだろうと思われる。理由は簡単。今大々的に営業してる保険会社は
営業網を切れないから。かつ、社内の大幅なコスト削減が
難しいから。
もし、参入者が通販形式で低価格商品を販売するのであれば、
大型の定期保険等は売らないだろうね。儲けの期待できる商品ではないし。




163 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:07
既存生保の取るべき道は無いの?

164 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:07
外務員・代理店の削減よりも内勤社印の給与をカットする方が早いと思われ!
人件費の削減が急務だ。

165 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:12
>>163
このスレのだれかが既存生保を「恐竜」に例えていたけれど、
営業網が巨大すぎるのと、社内の政治的な駆け引きで身動きが取れないような
気がします。
>>164
稼動していない募集人の削減と、中間管理層の削減、
高年齢層の削減が
とりあえず妥当な手段では?

166 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:16
既存生保には外資もあるが、外資はどうする?

167 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:21
外資って、別に外国資本が入っているってだけで
経営の手法はそれほど変わらないでしょ?
外資だからどう、国内生保だからどう、っていう考えはおかしいのでは?
個々の会社に戦略というものがあるわけで。

168 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:39
ちがう。規模のことを言っているんだ。
そもそも外資は従業員が少ない。内勤の給料は激安。
睡眠代理店多し→(これは若干事業費を上げている要因であるが)。
スリムにしても保険料は安くできない。
経営努力だけでは保険料は安くできないということ。

169 :スノーボーダー:02/09/16 19:48
最大手某社の常務が新聞で引き受け倒産のリスクに言及していたけれど、
生保もコンバインドレシオのような収支の基準を設定しないとといけない時期ですね。
エンロンのような生保が現われて、価格を破壊したと思ったら破綻なんかすると
やはりなんらかの基準が無いと、(例 危険保険料+国債の表面利率の予定利率以下の価格設定禁止)
まずいと思うよ。(予定事業比率は自由)

170 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:48
経営努力で安く出来るでしょ。
ただ、していないだけ。
楽じゃないから。

171 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:51
スノーボーダーさん、もう少し詳しく教えてくれませんか?

172 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 19:56
>>169
その某社の役員の
引受倒産についての発言は、的を得ている気はするが、
一方で、価格競争への警戒だね。
消費者の利益の名の下に、商売敵を減らしたい意向があると思う。
危険保険料の算出も、予定事業比率も自由であれば
価格は大きく変わる。そこに図体の大きいだけの企業の
意向が関わると自由度は失われる。
ディスクロージャーと第三者の格付け機関の判断があれば
消費者はその会社の状態を判断できる。
厳しくするべきは、情報開示の面。

173 :スノーボーダー:02/09/16 20:16
漏れは算数屋なので文章は下手でスマソ
★危険保険料とは死亡支払い相当の保険料 
★予定利率は長期契約を前提とした利息相当額の値引きのようなもの
 つまり、絶対安定運用を前提とするのであればリスクはあまりとれない
 国債の発行利率(金融商品の時価評価に関する会計基準ご参照)
(満期まで保有目的債券=平準的処理が可能=時価評価の必要なし)
 程度の資産運用しかできないということ。  (最近は1%前半)
★簡単に言うと保険会社は実際の死亡支払いにみあった保険料とほぼ確実にその保険料を
 割り引ける予定の利回り、以下では保険料の設定はしてはいけないということ。
★外国ではその国の国債の利回りが日本よりもはるかに高いけれど為替の変動リスクを
 ともなっていて、生命保険のような長期契約では、為替ヘッジはむしろデメリットとして
 作用することから、その国の保険の資産運用=その国の国債や長期金利をベース
 とした運用をせざるをえない。
★損害保険業界では規模のメリットではなく事故率も問題にしている。
 生保では外資も国内もどこも問題にしていない。
 つまりだれでも入れるような保険=リスクが高い=支払い危険度が高くなる
 予定の死亡率以下に支払いをおさえるには加入基準を厳しくしないといけない。
 ところが最近このルールすら無視する風潮があり、単年度・短期間収支さえよければ
 いいという会社も出てきているようなのでとてもあぶなっかしい。
 なぜそうなるのかというと役員報酬=株価だとか単年度利益だというまさに今回の米国の
 会計不信に通ずるような経営手法も垣間見えるということ。  長くなりましたスマソ

174 :スノーボーダー:02/09/16 20:40
事故率について__________________補足

各社ともに問題にしていても光があたっていない部分です、
財務が今は悪くてももしかして被保険者集団が優良なら改善するかもしれないけれど
手がつくされていなければ、財務の悪化を早めるということ。
今は良くても、数年後には急速に財務内容が悪化することもありえる。

175 :もしもの為の名無しさん:02/09/16 21:37
保険料の下限というのには
標準責任準備金制度が一役買っているんじゃないでしょうかね
保険料安くしすぎたら標準V積めないから

ただ、金融庁の商品審査の際にそこまで見ているのかどうか知りませんが

176 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/17 21:32
ひさしぶりに本物がでた!
ずいぶん長い間偽者が大暴れしていたからなあ。

177 :もしもの為の名無しさん:02/09/18 22:51
なるほど

178 :もしもの為の名無しさん:02/09/20 18:25
age

179 :もしもの為の名無しさん:02/09/20 19:52
株安による金融機関への影響。

銀行と資本を持ち合う生保への影響も懸念されている。主要生保10社は今年3月期決算で、1兆4500億円の株式減損処理損を計上した。
3月末に株式含み損は4社だったが、4日終値の水準では、日本生命保険以外はすべて含み損に転落している模様だ。

 今年3月期決算では、朝日生命保険が主要生保で初めて経常赤字に陥ったほか、住友生命保険など7社が、金利変動などに備えて積み立てている準備金を取り崩し、
「生保の経営体力は限界に近い」(生保中堅幹部)と言われた。しかし、最近の株安で生保各社の経営環境は一段と悪化し、状況は3月末より厳しくなっていると言える。

 大手行は、生保の自己資本にあたる基金などを拠出しており、生保の経営が危機に陥れば、基金の出し手である銀行にも影響が跳ね返る悪循環になる。



180 :もしもの為の名無しさん:02/09/20 22:28
へへへ。楽しみ、楽しみ。。

181 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 10:44
生保業界もお荷物逝ってくれたら保険料下げれるかもよ

182 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 10:50
>181
 保険料うんぬんより前に契約の奪い合いで
 それどころぢゃないでしょお。

183 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 10:52
そして生保業界の信用失墜。
どうなることやら。ララララ♪

184 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 11:02
対策するとしたら、絶対にこれに限る。

http://www.venusj.com/sample.htm


185 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 12:16
世界一高い日本の米

186 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 12:18
米は農民を守るため、供給を安定化させるため、価格統制しているんだよ。
知っているよね?

187 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 12:47

いつの時代の話?

188 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 12:53
保険料は保険会社を守るため、従業員の高給を安定させるため、価格統制しているんだよ。
知ってるよね?

189 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 13:08
統制しているかボケ。
国内生保、外資、損保系、皆、保険料が違うぞ。

190 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 13:49
ネタに反応するなよ

191 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 15:36
1

192 :底名無し沼さん:02/09/21 16:07
保険なんてギャンブルと同じだよ。
加入者への還元率は50%前後だろ。
競馬でさえ還元率75%なのに,保険はリスクが大きい。
保険に入るくらいならこつこつ貯金していた方がまし。


193 :もしもの為の名無しさん:02/09/21 19:11
>>192
60歳までに絶対に死なない自信があるなら、どうぞご勝手に。


194 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 00:29
現場の人間が「もうダメ!」と逝ってるんだから終焉なんでしょうね。
今度生保が破綻したら国民はやっと本気で考えるんでしょうね。
なんか日本は平和すぎ・・・

195 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 00:34
そういうお前はどうなんだよ。
株式投資やっているのか?
リスク性商品に投資できない奴が何言っているんだか。

196 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 01:14
なんで株式投資?今の時期。アフォか?おまいは。。。

197 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 01:26
個人が嫌なものは機関投資家だって嫌なんだ。
だから皆で債券投資に走る。
君は債券市場が加熱している(すなわち債券バブル)ことに
気づいていないのか?
アホはいったいどっちなんだい。

198 :うーんちょっと違うぞ:02/09/22 01:34
>>196>>197
株式投資には売りから入れる信用売りっていう取引がある。
だから下げトレンドでも儲けることはできる。
おれは個人投資家だが信用売りをやっているから
充分儲けているよ。

199 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 02:49
朝日破綻で日経平均が3000円くらい下落して6000円にでも
なれば、バカな国民も予定利率引下げに賛成するだろう。

200 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 10:08
安くしてほしいよね。保険料。

たばこ吸ってる奴と同じなのがそもそも許せない。

もっと大手もリスク細分してほしい。

201 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 10:31
>>200
ノンスモーカー料率があるのを知らないの?

202 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 10:33
大手もしてほしいって書いてあるじゃないか。 
つまんない書き込みするな。


203 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 10:50
わざわざ大手に入らなければいいんじゃないの?

204 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 13:29
一部にそういう要望があると
経営者がそのマーケットが大きいと勘違いして
商品作らせる
でも、こういうのって売れないんですよね
売る側も、ないものはないとはっきりいって
売っている会社を紹介するくらいのことして欲しい

売れない商品作るだけでも経費がすごくかかるから
結局事業費引き下げできなくなるんですよね

205 :もしもの為の名無しさん:02/09/22 18:12
業界内にいる人に比べて、一般の人は「生命保険なんてほとんど興味ない」からね。

こんなすごい商品がぁ〜っと言われてもうざいだけだったりする。


206 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 00:20
>>205
 最近は違うな。結構研究している。
 保険料の内訳について説明をもとめられたよ。
 「なんでこんなにするの?事業コストを下げれば?」
 なんて事を言ってくる。

207 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 00:27
そんなの一部の人間だけだって…

定期保険と養老保険の違い知ってる人や、予定利率知ってる人なんて
ほとんどいないって…

208 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 00:34
いやいやコミッションとかも知ってる。
生保がいかにおいしい商売かバレはじめた。

209 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 09:38
huhuhu!


210 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 09:47
右翼系生命保険 「愛皇生命保険」が人気の予感・・・


211 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 09:55
>>207
そうそう、ヤフーの保険掲示板なんか
素人が素人の相談のっているし、大笑い。

212 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 10:17
>>211
「俺は使命保険詳しいぜ!」って言う奴に出会った
「ほーなんで?」って聞いたら
「ソニー生命やニッセイのエライサン知ってるんだ!」って誇らしげに言う
エライサンって営業所長・支社長の事?(w
こういう奴が一番始末に悪い(大笑い

213 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 10:26
ヤフーの保険掲示板をさがしてきますた。
へたな漫才より笑える。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=2000116&sid=2000116&type=r

214 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 10:27
まったくその通り。

「普通の人」のレベルもわかんない奴に保険のセールスして欲しくないね。


215 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 10:35
奥さんセールスの巣窟。
素人に素人が答えてご満悦ってかんじ。


216 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 15:57
昔のソニーは60歳までに死ぬ日本人男子の統計/確率が、およそ10/100
であることに注目して、2000万円くらいの終身保険で「生きてよし、死んでもよし」
のソニーの保険という売り方でしたね。

今は500万円くらいの終身に、逓減定期をつけた保険料の値上げなしというパターン。
これも形を変えた定期付き終身保険。
オランダ・エイゴンに徐々に身売りというのは、この保険マーケットはもう将来性は無いというのが
ソニーの判断で、まだまだ伸びる(他社を喰える)というのがエイゴンの判断。
将来はどんな見通しですかね。


217 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 16:07
これからは生存マーケットでしょう。
60歳の定年といっても実際はリストラで50歳〜55歳定年と同じ。
国民年金の支給がやがて70歳になる。
こういった社会背景をもとに生存保障は重要になる。
ここがこれからのマーケットだろうね。

218 :もしもの為の名無しさん:02/09/23 16:15
217も一理あるが、死亡マーケットもまだまだニーズはあるよ。
人は必ず死ぬから、欧米並みの保険料で終身保障が得られるものとか
まだまだ改善の余地はある。

219 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 17:28

100歳まで生きてたら、1億もらえる「生存保険スペシャル」
長生きのリスク考えたらあってもいいと思う。

220 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 20:53
>>219
死亡保険金は?0?
0なんだろうな
解約返戻金は?
死亡保険金0の場合は、解約返戻金を0にするか、
解約返戻金の支払の際に生存の確認とらないと
死んだら解約返戻金をもらってしまう
また、死にそうになったら解約というケースも十分考えられる
でも、解約返戻金0にすると、間違いなく文句言うやつがいる
完全な生存保険は売るの難しいですよ
100歳満期の生存保険ならどの年齢でも保険料かなり安いというメリットはあるけど

221 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 21:03
>>219
終身年金でいいじゃない。

222 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 21:05
違うんだなー
それじゃあ
あえてギャンブル性を追求したいんだ。

223 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 21:09
>>201
定期保険以外に医療保険とかもっと幅広く導入して欲しいね。
ノンスモーカー料率。

224 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 21:41
>>223
がん保険ならAIGスターで
がんケア「すわナイス割引」
というのがありますよ

225 :もしもの為の名無しさん:02/09/24 22:08
火災保険にノンスモーカー料率が無いのはおかしい。

226 :もしもの為の名無しさん:02/09/25 00:15
>>225
それなら「オール電化」割引もありだな。

東京電力喜びそう。

227 :もしもの為の名無しさん:02/09/25 00:21
>>219
アリコにその類の生存保険ってあった気がする。


228 :もしもの為の名無しさん:02/09/25 21:31
死差配当をしない保険は、選択効果を保険料に反映すべきと思いますが

229 :もしもの為の名無しさん:02/09/26 18:37
保険料比較一覧ってないかなぁ

定期保険30歳1000万や疾病入院特約30歳1万円での比較。
要するにどこが安いか? がよくわかんない。


230 :もしもの為の名無しさん:02/09/28 16:53
見たことないなぁ


231 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

232 :もしもの為の名無しさん:02/09/28 19:41
条件体や謝絶体の死亡表で年金を作れば安くなる

233 :もしもの為の名無しさん:02/09/28 23:51
高いよな、保険料って

234 :もしもの為の名無しさん:02/10/01 09:21
終身年金って保険会社からしたら、死んでくれたほうがうれしいのに…

どうして告知するの?


235 :もしもの為の名無しさん:02/10/01 19:00
金融庁は破たんした生命保険会社の契約者を保護する「生命保険契約者保護機構」の財源について、
来年3月末に期限が切れる4000億円の公的資金枠を継続する検討に入った。
民間拠出の資金が過去の破たん処理でほぼ払底。公的資金枠がなくなれば保護水準の大幅な切り下げの可能性が大きく、
契約者に動揺が広がりかねないと判断した。現行の保護水準を維持する方向で、財源の追加負担も民間に求める。


大丈夫なんだろか?生保は。

236 :もしもの為の名無しさん:02/10/01 19:03
こんな記事もある。


30日の日経平均株価が9383円で終わったことで、大手生命保険各社の
9月中間期の保険金支払い余力(ソルベンシーマージン)比率は
2002年3月期と比べて全社で低下するのが確実となった。
株安による含み損の拡大が各社の経営体力を弱める事態が一段と深刻化している。
大手7社のうち株式の含み益を確実に確保できたのは日本生命保険と明治生命保険の2社だけ。
第一生命保険は「含み損の一部を減損処理したうえで、含み益を確保できるかどうか微妙な水準」としている。
残り4社は2002年3月期に続き含み損の状態だ。



237 :もしもの為の名無しさん:02/10/02 14:58
結局何もないさ



238 :2チャンネルで超有名:02/10/02 15:17
http://www.tigers-fan.com/~xxccxxc

http://www.tigers-fan.com/~kaaax

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

239 :もしもの為の名無しさん:02/10/03 13:17



240 :ざまあみろ:02/10/04 00:15
 大手生命保険会社7社の個人保険・個人年金契約の7割以上が、
運用利回りが契約者に約束した予定利率に達しない「逆ざや」
状態になっていることがわかった。バブル期などに販売した
予定利率の高い契約が大量に残っているためで、株価下落で
生保の体力が低下するなかで大きな経営負担となっている。
逆ざや解消のため、破たん前の予定利率引き下げ制度の導入を
求める声が今後、強まる可能性がある。
 生保は個々の保険契約に対応した責任準備金を積み立て、
将来発生する死亡保険金や年金支払いに備えている。
責任準備金は契約者に約束した利回り(予定利率)で運用する
前提となっており、実際の運用利回りが予定利率を下回った場合には、
生保が自ら穴埋めしなければならない。




241 :もしもの為の名無しさん:02/10/04 01:39
数年前までは、同じ保険ならどの会社のものでも
1円単位で同じ保険料だったな。
最近はどうなんだ?

242 :外紙系:02/10/05 13:04
値上げの必要もないのに値上げさせられる。
金悠長の意向で・・・
いったいどおなっとんぢゃい!わが国の生保業界は。。

243 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 13:15
>>242
そう思っているのはアフォ。
外資も内情は苦しい。
一見順調そうに見えるスカ、ハートも苦しい。
変額年金は何千億円集めてやっと利益が出る代物。
アリコも伸び率鈍化。
AFLACの新契約も伸び悩み。

244 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 21:29
生保の伸び悩みには明らかな原因がある。
それは共済の台頭がひとつの要因となっている。

245 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 21:40
共済もさることながら、不況で余分な支出ができなくなっているから。

246 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 22:45
http://www.economist.co.uk/agenda/displayStory.cfm?story_id=1364580

業界の淘汰は避けられない見通しと、エコノミストで報じられている。
日本の保険業界の危機は、世界的な保険不況の一環と見られつつある。

247 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 22:48
国内資本の生保は、内勤職員の給料が高すぎる。
外資並みに賃下げすべし。

248 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 23:08
そおだそおだ!!

249 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 23:12
なんのためにCM、広告する?
役に立ちません。広告業界のうそにだまされるな。
広告宣伝費、いくら使うんだよ。
いいものは自然に伝わるんだよ。

250 :もしもの為の名無しさん:02/10/05 23:20
朝出勤させて、資格を取らせるためだけの幽霊社印みたいなのに
月に10万近くの報酬を払う。3ヶ月位給料が貰えるらしい。
ゴルァ、S生命、M生命その他生命。その金は契約者の保険料から
払ってるだろ!おまえら、ぼったくりだろ?
バカにするな!契約者を。こんな言葉があるよ。「因果応報」

251 :もしもの為の名無しさん:02/10/06 16:34
age

252 :もしもの為の名無しさん:02/10/06 21:59
生保アポーンは秒読み。
お楽しみ。いひひひひ。

253 :もしもの為の名無しさん:02/10/06 22:55
簡単にお国はアポーンさせません。

254 :いよいよか?:02/10/07 16:35
【NQN】7日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落、
前週末に比べ339円55銭(3.76%)安の8688円ちょうどで取引を終えた。
バブル経済崩壊後の安値を2営業日ぶりに更新、
1983年6月16日(8645円33銭)以来の水準に落ち込んだ。
下落幅は6月19日(363円安)に次いで今年3番目を記録。
不良債権処理進展に伴う企業破たんやデフレ加速など景気悪化懸念に加え、
米国株式相場が企業収益の先行き懸念から下落基調を強めていることが嫌気され、
朝方から幅広い銘柄が売られた。


これどうよ。そろそろ出てくるんぢゃないの?生保はダメだ。
もう解約しとこっと。前からヤバいと言われてる会社だし・・・

255 :もしもの為の名無しさん:02/10/07 16:46
国民から高い保険料をぼったくってきた報いだ。
ほんとにボロい商売しやがって。契約者を
ないがしろにしてきたんだから、当然といえば当然か。。

256 :もしもの為の名無しさん:02/10/07 22:43
一部上場建設会社の会社員です。
毎年ビルや営業所を請けていましたがここ数年減少しており、
また今年は当社の株を大量に売ったそうです。
今までお付き合いと思い1.5万円ほど寄付させて頂いていましたが、心置きなく解約できます。
半分程度の保証かつ、4分の1程度の掛け金の共済に組み直します。
金の切れ目が縁の切れ目、今までお世話になりました。


257 :もしもの為の名無しさん:02/10/07 23:17
>いいものは自然に伝わるんだよ。

生保に限って言うと、自ら進んで保険内容を検討して、自主的に入るって人はまだ少数派。
やっぱ健康な人は入らないし、そもそも生命保険に興味がない!

ネット販売も失敗したし、銀行窓販も年金中心だし…
しばらくこのまま(営業員人海戦術→高い保険料)でいきそうな気がするぞ


258 :アポーン近し!:02/10/10 22:21
銀行だけでなく、生命保険会社の株式含み益が消える水準まで株安が
進んだことから、金融不安への懸念が高まっている。
株安が設備投資などの企業の前向きの動きを妨げる恐れもある。
世界同時株安の様相も強まっており、日本経済を取り巻く環境は一段と
厳しさを増している。


259 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 11:02
生保好きの民族のくせに
生保のことを詳しく知ろうとしない。
高いか安いかも分らない。
変な国民だな。

260 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 17:56
>>258
今の日本の状況で設備投資したら景気が良くなるのか?
これ以上供給過剰になれば恐慌が起きるぞ

261 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 21:01
>>258

 今の情勢で設備投資するのは世ほどのバカでしょ!

262 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 21:57
給料は世間で言われているほど高くはないよ。入社5年目だけど、40万弱しかもらってないし。高給もらっていると言ってるのは一部の生保叩きを趣味とする人だけ。

263 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:00
>>261
そうともいえないんだな、これが。
ある特定分野では生産が間に合わないくらいだ。

264 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:12
>>262
>入社5年目だけど、40万弱しかもらってないし
それを世間では高給というんだよ。わかったかゴルァ!

265 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:20
>262
 
 おまえみたいなヤシに払う給与が無駄なの。
 契約者が払ってるんだ。ちょっとは自覚せよ。
 それに見合う仕事してるのか?

266 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:37
してねーよ
バーカ

滞納なんかしねーでちゃんと保険料払えよ、あほ契約者ども! 藁
どうせ高卒だろ?


267 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:42
>>266
君は契約者から保険料払ってもらえないがために
何か不都合なことでもあったの?
ひょっとしてリストラされた?無職?

268 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:45
おまえは中卒だろ
バーカ

オナニーなんかしねーでちゃんと仕事しろよ、アフォ社印ども!藁
どうせ厨房だろ?

269 :もしもの為の名無しさん:02/10/13 22:50
>>268
図星だったんだろリストラ野郎 藁

270 :268:02/10/14 11:18
>>269

 266へのレスでし。


271 :もしもの為の名無しさん:02/10/14 11:23

マスコミが金融不安について
取り上げなくなった頃が危ない。
報道管制をするからな。
過去も必ずそうだった。

272 :もしもの為の名無しさん:02/10/14 21:39

 その通り。
 確かに近い。

273 :もしもの為の名無しさん:02/10/14 21:48
おまえらヴァカか?
んな訳ねえだろっ!

274 :もしもの為の名無しさん:02/10/14 21:55
ヴォケが・・・

275 :もしもの為の名無しさん:02/10/14 23:15
高いと思うなら、生保なんか入らなければいいのでは?給料が高いと思うなら、生保に就職すれば良いのでは?

276 :もしもの為の名無しさん:02/10/15 06:50
本来生保なんて、法人か、
個人なら小〜中金持ちの相続対策のもの。
一般大衆は共済と簡保で十分・・・。

277 :もしもの為の名無しさん:02/10/15 08:49
それ間違い

278 :もしもの為の名無しさん:02/10/15 09:59
アメリカ人の保険金額は日本の10分の1てとこ
一人五〇〇万円ぐらい
騙りビジネスに尽きる

279 :276:02/10/15 22:21
>>277
説明してちょ。

280 :もしもの為の名無しさん:02/10/16 21:56
保険は高いものという感覚を
植えつけられている。
消費者は高いのか安いのかさえ分らない。
だから保険会社のいいなり。
もっと研究してもいいのだが・・・

281 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 09:42
他のスレで保険料比較一覧ないの?って質問あったけど、誰も答えられず。

そんなんで自己責任で選べと言われてもなぁ ひどすぎ



282 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 10:50
比較したら保険業法違反で罰せられるから、怖くて出せませんが。

283 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 11:13
どうやって罰せられるんだ、カス だまってろ
 
 



284 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 11:18
同じ条件下で比較する分はいいが、違う条件下で比較してそれで募集したらアウトだよ。

285 :保険業法300条:02/10/19 11:54
保険業法(平成7年6月7日 法律第105号)
第300条(保険契約の締結又は保険募集に関する禁止行為)
保険会社、保険会社の役員(生命保険募集人及び損害保険募集人である者を除く。)、生命保険募集人、損害保険募集人又は保険仲立人若しくはその役員若しくは使用人は、保険契約の締結又は保険募集に関して、次に掲げる行為をしてはならない。


保険契約者又は被保険者に対して、虚偽のことを告げ、又は保険契約の契約条項のうち重要な事項を告げない行為


保険契約者又は被保険者が保険会社に対して重要な事項につき虚偽のことを告げることを勧める行為


保険契約者又は被保険者が保険会社に対して重要な事実を告げるのを妨げ、又は告げないことを勧める行為


保険契約者又は被保険者に対して、不利益となるべき事実を告げずに、既に成立している保険契約を消滅させて新たな保険契約の申込みをさせ、又は新たな保険契約の申込みをさせて既に成立している保険契約を消滅させる行為


保険契約者又は被保険者に対して、保険料の割引、割戻しその他特別の利益の提供を約し、又は提供する行為


保険契約者若しくは被保険者又は不特定の者に対して、一の保険契約の契約内容につき他の保険契約の契約内容と比較した事項であって誤解させるおそれのあるものを告げ、又は表示する行為



286 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 13:03
>>281

 このスレの最初の方に外国との保険料比較がありますた。


 48 :もしもの為の名無しさん :02/09/12 23:10
>>36
 「30歳男性死亡保障1000万の10年掛け捨ての定期保険の場合」

 非喫煙者 710円(米国) 990円(英国)
 喫煙者  1700円(米国)1210円(英国)

 日本大手(区分なし)2500円
 日本中堅(区分あり)1900円    (2001.8.5 毎日新聞)

 こんな感じでしょうか。 




287 :悪あがきが始まった:02/10/19 13:16
大手生保4社は、今年度の国内債への新規投資を年度当初の計画より
約6割多い2兆3000億円程度に増やす。下期の投資額は国債を中心に
1兆円近くに達する見通しだ。株安で経営体力が低下した大手生保は
株式などリスクの高い資産を売却し、安全資産とされる国債などに
資金を振り向ける動きを一段と強めている。 (日経)


288 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 15:30
国債買うっていいことなんだか、悪いことなんだか


289 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 16:40
政府が調子こくから悪だ。

290 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 17:24
危ない大手の高い保険に入るなら、優良中小生保の安い保険に入るのが賢いね。


291 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 17:26
http://www2.mapfan.com/map.cgi?SbmtPB=VEW_JYO&PrfCd=27&CtyCd=123&JyoCode=610000&MAP=&SPOTNAME=%C2%E7%BA%E5%C9%DC%C2%E7%BA%E5%BB%D4%CD%E4%C0%EE%B6%E8%BD%BD%BB%B0%CB%DC%C4%AE%A3%B1&&Func=INDEX&ZM=11

292 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 17:57
比較サイトって中小ばっかじゃん・・・

大手生保ってまだ横並びなの?

293 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 18:34
ゴルァ〜〜〜〜〜〜〜〜
契約者に高い保険料払わせて
自分達の給料やビル管理費、CM料等を
ぼったくり。
ちゃんとせいや〜〜〜〜〜〜!!!!!

294 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 18:39

契約者は生保に寄付してるのです。

なんとおめでたい人たちなんでしょう。

あははははははははははははははは。

295 :もしもの為の名無しさん:02/10/19 22:37
【銀行】
東京三菱:30で800万、40で1300万  三井住友:30で750万、40で1250万
みずほ:30で750万、40で1250万  UFJ:30で700万、40で1150万
三菱信託:30で750万、40で1350万  住友信託:30で650万、40で1150万

【保険】
東京海上:30で950万、40で1450万  損ジャ:30で850万、40で1350万
MS海上:30で800万、40で1300万  日生:30で1000万、40で1400万
第一:30で900万、40で1350万  明治:30で700万、40で1200万


メーカーの倍もらってますが、何か





296 :もしもの為の名無しさん:02/10/20 07:48
そりゃ高いわ、保険料・・・


297 :もしもの為の名無しさん:02/10/20 08:55

別に問題にもなってないし、

契約者は知らないんだから

いいじゃん。

298 :もしもの為の名無しさん:02/10/20 17:30


  そろそろ11月戦の準備しないと・・・

  また騙そうっと。

299 :もしもの為の名無しさん:02/10/20 21:20
 
 薩摩あげ

300 :もしもの為の名無しさん:02/10/22 19:42
 生命保険料の約半分は
   保険会社に寄付してる様なものでし。

301 :もしもの為の名無しさん:02/10/22 22:43
ノーマルな保険(3000万円程度)を売ったら1件あたり10万程度?

営業員さんのもらうお駄賃。


302 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 07:07
ノーマルな保険?
そんなものあるか!ヴォケ!!

303 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 07:13
だいたいこんなケースだといくらぐらいもらえるの?って話じゃないの?
なんちゅう回答だ。。。鬱

304 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 21:16
大体会社が事業費をリストラや統合で
徹底的に減らせば簡単に保険料は下がる。
あと金融庁が問題だな。護送船団方式やめれ!!

305 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 21:37
護送船団方式やめたら、ニセ−イ、D1、明示しか残らないがそれでいいんだな。
年金ももらえず、または減額されてもいいんだな。
国債の買い手がいなくなるがいいんだな。

306 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 21:55
いいよ。
共済あるし、外資系あるし、損保系生保あるし。

307 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 22:01
外資や損保系生保も護送船団方式の恩恵を被っていることを知らないの?

308 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 22:13
>>305

 契約者には関係ない。

309 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 22:22
>>308
はあ?
自分の年金や解約返戻金、保険金が減額されるのに関係ないの?

310 :もしもの為の名無しさん:02/10/23 22:38
関係ありました。ごめんなさい。  @

311 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 00:13
>>307
どう被っているんじゃ?
>>309
つぶれなくたって、予定利率下げられたら結局契約者は
被害を被る。
どうせならいさぎよくつぶれろ!

312 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 00:23
わかりますた。 つぶれます。 @
ごめんなさい。

313 :ここまでひどくならないだろうが可能性アリ:02/10/24 00:24
>>307
配当を出さなくても良い無配当商品を売ることで、競争力維持。
大手が無配当商品売ったら、外資は弱体化するよ。

>>309
生保破綻すると株券がマーケットにあふれ、株価下落。
株価下落で銀行がBIS基準を満たせなくなり、銀行も破綻。
銀行破綻すれば貸し渋りがきつくなり、一般企業もダメージを受ける。
一般企業ダメージ受ければ景気ますます悪化。賃下げ、リストラ、消費手控えで
ますます景気悪化。
こんな感じで負のスパイラルに入る。
生き残るのは金持ちだけ。日本経済破綻し、日本はアメリカの植民地に。

314 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 06:46
>>313

 禿同!!
 
 日本株式会社は出口の見えない不況のトンネルに入っている。

 10年、20年出る事はできないだろう。

 
 

315 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 22:55
I think so.


316 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 23:56
過去の破綻でそういう例があったのか?
引き受け会社が引き続き株式保有するだろ普通。
貴重な資産なんだからさ。

317 :もしもの為の名無しさん:02/10/24 23:59
しがらみから売れない株や、含み損を顕在化したくなかった株をがんがん売りそうだけどな。


318 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:02
千代田生命は売っていたよ。

319 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:03
>>316

 今の時代に破綻生保の引き受け会社でるのかな?
 契約者保護機構も底ついてるし・・・
 公的資金4000億延長してもまかなえないだろうな・・

320 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:04
朝日、三井はちょっとでかいよなぁ・・・

東京生命ぐらいの小粒なのがうれしいんだろうけど。

321 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:07
>>313
ブランドイメージは既に 外資系、損保系生保>国内生保
よって国内生保が無配当保険売っても大した影響なしと思われ。
だいたい昔と違って、国内生保も5年毎利差配当を売ってるしな。
無配当にしたってそんなにインパクトなし。

322 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:13
>>321

 ブランドなんてもう関係ない。
 国民は気づき始めたよ。
 ブランドは国民を裏切り続けたし・・・
 偽者が蔓延する時代、本物を探し求めている。

323 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:15
外資も成長鈍化しているの、知らないの?
あれで順調といえるかな?
残るとしたらせいぜいアリコぐらいだろ。

324 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:17
国内生保→ハターン→外資に従業員ごと転売→晴れて外資に→でも従業員は
前のまま、商品も前のまま→利益あがらず転売


4 :もしもの為の名無しさん :02/10/23 22:50

 目くそ鼻くそだな。


5 :もしもの為の名無しさん :02/10/23 22:53
>>3
ちょっと違うがその傾向は否めないね。
エジソン(東邦)、マニュライフ(第百)、AIGスター(千代田)、ジブラルタ(協栄)。
破綻じゃないが身売り組:AXA(日団)、クレディスイス(ニコス)、PCA(オリコ)。
どこもだめじゃん。


325 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:18

 バカ金悠長が存在する限り

   光は見えない。

326 :もしもの為の名無しさん:02/10/25 00:20
アリコ、アメリカンファミリーぐらいかなぁ…

あとは損保子会社(東京海上あんしんと損ジャひまわり)とソニーに期待。

327 :もしもの為の名無しさん:02/10/26 10:19
損保子会社って品ぞろえ大丈夫なの?
三大成人病保険とかリビングニーズとかあるの??


328 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 17:19
損保子会社に期待してもなぁ…


329 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 17:58
リビングニーズぐらいあるだろ。
損保系生保はフルラインナップ戦略だから
品揃えはいいと思うよ。

330 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 18:04
三大成人病保険って必要か?
がん以外で給付金もらうにはかなり厳しい条件があるぞ。
一度約款見てみろや。

331 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 18:19
損保子会社ってそんなにいいかなぁ。
特別フルラインナップとは思えないけれど。

それに、三大成人病保険は、若い人が入るべき保険ではありません。
終身も同様。
やはり保険料が高いです。


332 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 18:23
終身なら変額終身がお勧めだ。
予定利率4.5%で保険料を設定しているから安いぜ。
通常の終身保険の予定利率は1.5%〜2.35%だから、とにかく安い。
解約返戻金をアテにしないヤシ向け。

333 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 18:40
プルのドル建て終身がいいね、解約返戻金もドルベースで確定してるし予定利率は4.5%と高いしね。担当者がいるのも心強い。

334 ::02/10/27 18:45
円高になったら、ヘッジしてくれるのか?

335 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 19:16
ヘッジしてなけりゃ糞商品だな。

336 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 19:53

 安・本・単

 アン・ポン・タ〜ン

337 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 21:17
本当のところ、どうよ。

338 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 21:42
保険で為替リスクとりたくないなぁ 
そもそも貯蓄だの投資だの何だのを保険でするなっつーの。

339 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 22:41
>>338
税務上、保険だったら有利なので必要だよ。

340 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 23:23
ahokusa

341 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 23:29
>>340
hesomagari

342 :すみません教えてください:02/10/27 23:42
2001年8月に契約したL.A.を解約したいのですが…担当の生保レディの方
にはどんな迷惑がかかりますか?
窓口には自分で行きます。

343 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 23:50
あなたの保険を取ってもらった給料の30%ぐらい返金しないといけません。
資格などでも影響ありです。(不良契約取った責任)
担当者は「もうちょっと頑張れよ、ヴォケがー」と言う目であなたを見るでしょう。

私は明治でないので、詳細は知りませんが…
すぐ解約するなら、入るな、アホ!!

344 :もしもの為の名無しさん:02/10/27 23:57
>342
解約するもしないも、あなたの自由。
生保レディへの迷惑なんて考える必要なし。
あなたが解約したいと思ったら解約すればいい。
このご時世、「いい人」になることはないよ。
343の言う事なんて気にするな。

345 :すみません教えてください:02/10/27 23:58
>>343
レスありがとうございます。
いつまで続ければ、迷惑になりませんか?
また、解約ではなく、保険内容を減らすのはどうですか?
教えてクンですみません。生活が苦しくなってしまいまして。

346 :すみません教えてください:02/10/28 00:03
>>344
それが、じつは親戚の方でして…
保険に入るのは自分の方からたのみました。
じつは、最近転職しまして、生活が苦しく、解約もしくは減額
したいのです・・・

347 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 00:36
>346
344です。
ありゃりゃ、ご親戚ですか・・・。困りましたね。
そちらの事情をお話しして、何とか解約又は減額にもって
いけたらいいですね。
私があなたの立場なら、事情を言って解約しますよ。
今の自分の生活の方が大切ですからね。
がんばってね。

348 :すみません教えてください:02/10/28 00:58
344さん。
親身なレスありがとうございます。
私も近々、その親戚に相談しようと思っています。


349 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 10:52
大手生保の場合、25ヶ月目の保険料入ったらOKだけど、普通は… 
明治がどうかはよく知りませんが。


350 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 14:50
>349
OKって何がOKなの?
そちら側の都合でしょ!

351 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 15:34
>350
そういう質問だろ。 アホかお前は。


352 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 20:35
25歳の独身男ですが今ニッセイの方に保険を
勧められています。
将来のために5000万の死亡と訳のわからない特約とかが
いっぱい付いてるのですが、本当に必要なのか疑問に感じます。
保険料は2万ちょっとです。こんなに高いものでしょうか?


353 :もしもの為の名無しさん:02/10/28 20:44
25歳で5000万は必要ないだろう。しかも独身で。
独身だったら死亡保険金を下げて、医療を充実した方がいいんじゃない。
結婚してから転換してもいいしね。
だけど営業職員はいやな顔するだろうけど。


354 :342です:02/10/28 20:50
親戚に減額してくれと相談しました。〈解約とは言いにくかった)
快く、減額することにしてくれました。
皆様有難うございました。

355 :もしもの為の名無しさん:02/11/01 06:41
【底割れ株価「大手生保は水没ライン」 日刊ゲンダイ(2002年10月12日)】

大手30社問題やメガバンクばかりが注目されているが,生保危機がいよいよ深刻になってきた。
きのう(10日)は平均株価が一時,8200円台を割ったことで,
最大手・日生の含み益もほぼパーに。危ない生保は大丈夫か。
先月10日,生保各社に激震が走った。安田はシングルAからトリプルBに,
三井はダブルBからシングルBに,朝日はシングルBからトリプルCといった具合に,
米格付け会社のS&Pが大手5社の長期格付けを引き下げたのだ。
ダブルBといえばジャンク債の領域だし,トリプルCは破綻寸前というランクだ。
そのときから平均株価はさらに1000円近く下落している。
含み損の拡大は想像を絶し,生保危機は炸裂寸前と言っていいのだ。

たとえば,「危ない生保」でいつも名前が出てくる朝日生命は,
今年3月末時点の公表実質純資産は3936億円だった。
しかし,資本から有価証券,土地の含み損などを差し引くと,
時価会計上の純資産は大きく目減りしてしまう。
これに対し,株価の含み損は3月末の水準で1060億円。
その後,平均株価は2000円以上下げ,大口の富士通1億株だけでも含み損は約550億円に上るのだ。


356 :もしもの為の名無しさん:02/11/01 21:58

とっとと潰れてくれ!頼む。

357 :もしもの為の名無しさん:02/11/02 23:33
うみは出し切ったほうがよい。


358 :もしもの為の名無しさん:02/11/03 09:39
うみって何?


359 :もしもの為の名無しさん:02/11/03 10:56
高い保険料を取っておきながら、
何が逆ザヤだよ。
助ける必要なんてない。
自分で責任取れ!!ヴォケ生保ども。

360 :もしもの為の名無しさん:02/11/03 12:46
政治経済に無関心なおまいらにいわれたくねーよ。
株価が上がらないから運用が苦しいんだ。
だったら株を売れって?
大企業の株主の生保会社たちが売り出したら、株価は暴落だ。
日本は大恐慌になるぞ。

361 :もしもの為の名無しさん:02/11/06 10:57
大恐慌ってどんなだろ


362 :もしもの為の名無しさん:02/11/06 14:40
知るかヴォケ

363 :もしもの為の名無しさん:02/11/06 22:32
健康保険や国民年金の方が高い
戻りも最悪だし


364 :もしもの為の名無しさん:02/11/06 22:39
>>363
そんなことはありましぇn

365 :もしもの為の名無しさん:02/11/12 02:54
???????

366 :もしもの為の名無しさん:02/11/12 08:42
この前知り合いの営業員から3000万の生命保険に入ってくれたお礼って3万円もらた。
・・・ と言うことは、1件とったらもっともらってるの?


367 :もしもの為の名無しさん:02/11/12 09:28


ジブラルタ生命で、研修が始まったのですが、やることといえば、資格試験の研修もそこそこに、
朝からテレアポの練習、その後のお客さんとの面談時の話法の練習・・・。
研修だけで、終わるのが毎日夜の11時・12時!?
研修担当が支部長、という時点で、おかしいと思ったのですが・・・。
商品研修を数時間でおしまいにされたので、「商品知識はいいのですか?」と
支部長にたずねたら、「そんなのは仕事してれば覚えるからいいんだよ」とのこと
私は土曜日にセッション1を受けましたが,どうも最初からあまり信用していませんでしたが
案の定という感じでした.求人票では18万円が初任給だとあるのに採用給16万から30万を
設定し賞与はなし.しかもそれは2年後からは完全な歩合であると.で支社長がいうには他社では
平均獲得販売件数が2件ぐらいなの対し,うちは8件であるという話しで年収は推定2億円である.
「日本の生命保険事業を本来の姿にもどす」「消費者のために事業を展開する」という話でした.
6月入社が四名で9月入社が3名だそうです.しかも挙句の果てには生命保険のセールスには何が
必要ですかと聞かれたんで「まず知識そして習慣じゃないか」と答えたら「君は意欲がないんじゃ
ないか」と言われ,辞退しました.商品知識は必要じゃないんですか?営業ですから意欲は当然
必要ですが,それよりもどんなことでも知識は必要です.KASHだそうです.

368 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 10:02
高いねぇ 保険料 
どーなってんだ?


369 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 21:50
↑どうもこうもないよ!
 保険会社のいいなりなんだかだ〜〜〜
 家計費の内、2番目に高い出費なのに
 こんなものだと思っている消費者にも
 問題あり!
 しかし、こんなにしてしまった生保の方が
 もっと問題。
 消費者はもっと研究するべきなのに・・・

370 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:10
最近わざと商品内容複雑にして、比較できないようにしてるから
業界の人間でも大変。他社の商品や給付内容まで手が回らない。

配当なんて、もう、ごまかしのオンパレード。



371 :生保レディーの生の声:02/11/13 22:16
もういや!
ノルマ、ノルマの毎日。
作成、疲れました。
給料なんて先月5万です。
バイトしないとできません。はぁ〜

372 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:17
配当なんかもらえるとおもっているの?
馬鹿じゃないの?

373 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:24
こらこら完全無配は三井と朝日だけだよ


374 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:29
そうかな?大手生保だが俺の契約は今年も配当無しだった。

375 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:32
あほか、契約によるんだよ。 

376 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:45
だから配当はあてにならないって言っているだろ。

377 :もしもの為の名無しさん:02/11/13 22:46
はいはい、君の勝ちでいいから、もう寝なさい。
飴をあげるから。 チュ

378 :374:02/11/13 23:21
引用符が無いから間違えやすいが、
俺の書き込んだレスは374だけだよ。

379 :もしもの為の名無しさん:02/11/14 08:57
分かりにくいから比較しにくいんだよね。

損保の自動車保険レベルなら、一般消費者にもわかるから、ネット販売が急増しているが
生保のネット販売って結局どこもぱっとしないでしょ。
簡単なガン保険と医療保険が精一杯だし。

380 :もしもの為の名無しさん:02/11/18 21:52
安くしようにもできない理由がある。
それは我々の人件費。
みなさん、せいぜい寄付してね。

381 :もしもの為の名無しさん:02/11/18 22:03
誰だ?一体。 もっと信憑性のある具体的なレスしてほしいな、と。


382 :もしもの為の名無しさん:02/11/19 23:07
保険会社は保障を売ればいいのに
運用商品を持ったため、今の現状がある。
保険はシンプルがベスト。
死んでいくら。
がんになっていくら。
入院していくら。コレで良い。訳のわからん特約を次から次へと発売する。
これでは消費者が解らない、保険募集人も解らない。
こんな業界ないよ。
結局、国と生保が癒着するからこうなるんだろうが・・・

383 :なにげに三十路:02/11/19 23:25
ニッセイも無配だよ、しかも何年も
それに源泉徴収でいる緑の紙に張り付けるのにいる保険の証明送ってこなかったし

384 :もしもの為の名無しさん:02/11/20 08:53
>382
おっしゃる通り。
ただ、日本人って「掛け捨て」を忌み嫌うから、保障のみってのはなかなか売れない。
貯蓄もできるとか介護!とか高度医療とか…飾り立てたほうが売れるんだな、これが。
一時払養老は完全な失敗作…たいした運用力もないくせに。


>383
ニッセイは完全無配じゃないよ。商品によっては配当出ているものもある。
控除証明なんて一斉送付してんだから、送らないわけないよ。


385 :もしもの為の名無しさん:02/11/20 16:47
>>382
あなたのように消費者全員が理解あれば…それと、詐欺で保険金もらおうという奴がいなければ
保険料って半分になっただろうね。
健康で保険なんていらねーよ、掛け捨てなんていやだよーって人に入ってもらうには、それなり
の営業力(人件費)が必要だしなぁ

386 :もしもの為の名無しさん:02/11/20 21:30
>>383
源泉徴収 → ×
年末調整 → ○

387 :もしもの為の名無しさん:02/11/20 21:53
10〜12月契約日の年払い契約については
送付しない保険会社も多い。

388 :ディーラー:02/11/23 11:37
保険会社職員の金融知識は
我々からみれば、幼稚園。
せめて小学生レベルには
なってほしい。
だから偉そうに運用、運用と
言わないでもっとお勉強して下さい。

389 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 13:38
運用部の先輩が後場(あとば)と言ってました。最高です。

390 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 17:07

 あははははははは。最高です。

391 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 17:39
前場〜まえば
大引け〜だいびけ

392 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 18:07
そんなの・・・東大経済の先輩いるけど、GNPとGDPの違いを知らなかったよ。
信用創造って単語も知らなかったし・・・ まぁ運用部ではないけど。

393 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 18:58
東京外語大学?東京医科歯科大学?東京都立大学????

394 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 21:45
消費者は何故こんなに保険料が
高いのか知るべきなのに
それに対する情報は入らない。
以前、毎日新聞が取り上げた位。
そろそろ日経が取り上げるかもしれない。
注目しておいて下さい。


395 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 22:22
GNPとGDPの違いを即答出来る奴なんて少ないでしょ。
生保に来てる人間なのに・・・


396 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 23:15
>>394
保険会社をなかなかつぶさない=高利潤をキープさせる
              =デリバティブのような激しい資産運用をさせない。

人件費が高い=高くしなければ保険なんてクソ商売にくるヤシがいなくなる

397 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 23:41
なるほど・・・

398 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 23:42
なぜ高いか… それは安くしても売れないから(関係ないから)、高いままにしてる。

もちろん、安いってことを前面に出して攻勢に出ているところもあるが、少数派。
積極的に入る人が少ないという商品の特性、保険料比較が禁止されていること、商品内容が複雑化
していることなんかも原因。

わかりやすい、ガン保険や、損保の自動車保険なんかは安さで勝負の時代になりつつあるけど。




399 :もしもの為の名無しさん:02/11/23 23:59
この資本主義、自由競争の世の中で
比較するのを禁止している事がまずおかしいと
気づかないんでしょうか?
金融庁と生保はグルだからね。

400 :1:02/11/24 00:55
凄い!400まできた。

401 :もしもの為の名無しさん:02/11/24 08:34
ある生保レディーが言ってました。
「毎朝ビデオを見せられてまるで洗脳されてるみたい。」
どう思われますか?
そうまでして無理な販売をさせてます。
あと新しい方が会社に出て行けば、3ヶ月程月10万円位貰えるらしいです。
このあたりが保険料が高い要因なのでしょうかね?


402 :もしもの為の名無しさん:02/11/24 10:17
>>400 =1
保険板は個別の会社の、しかも中傷スレばっかだからなぁ
そこそこまともな「保険総合スレッド」が出来ると、そこそこ伸びる


403 : ◆5Ysbcr4NjI :02/11/25 07:21

 解約率が上がってますが、生保は大丈夫なんでしょうか?

404 : ◆5Ysbcr4NjI :02/11/25 07:25
金融庁は生命保険会社が契約者に約束した運用利回り(予定利率)の引き下げを
認める方針を決めた。高水準の予定利率に実際の運用成績が達しない「逆ざや」で
生保は毎年多額の穴埋め損失を計上しており、これを解消して経営危機を未然に防ぐ。
契約者が動揺し急激な資金流出が起きるのを防ぐため、利率を下げる場合は解約を一定期間制限する。
次期通常国会に保険業法の改正案を出し、2003年度の新制度導入を目指す。 (07:02)
関連リンク: (「生保経営」参照)

405 :もしもの為の名無しさん:02/11/25 09:18
予定利率引下げに感動した!
さすが小泉さんだ。

406 :目安箱 ◆Ucqps0drxI :02/11/25 10:02

 さあ国民はどう見るんでしょうか?

407 :もしもの為の名無しさん:02/11/25 12:02
格付け会社は予定利率引下げを「デフォルトとみなす」って言ってるんでしょ。
実行するとこなんてあるの?

怖すぎ。
一社先行なんてのも有り得ないでしょ。



408 :もしもの為の名無しさん:02/11/25 20:00

 これからが大変だぁ。
 今日もこの話題でもちきりだった。
 解約が増え始めるだろうな。

409 :アリポ ◆.ldqLLOuLg :02/11/25 20:04

 やっと外資、共済に春がやって来る。

410 : ◆8c2unuu3Wg :02/11/26 22:48
情報を小出しにし始めた。
広告、CMが増えてきた。
以前の同じような状況を思い出す。
間違いないと確信した。

411 :もしもの為の名無しさん:02/11/29 09:55
利下げはやらない か 一気にやるか どっちかにしてほしい

もめるだけもめて、イメージ悪くなって、結局やらないんじゃないの??


412 :金悠長 ◆fjQyk45Nlo :02/11/30 10:16
出てるよ!

http://www.asahi.com/business/update/1130/003.html

413 :もしもの為の名無しさん:02/11/30 21:35
高いよねぇ

414 :もしもの為の名無しさん:02/12/01 21:46
うざい客がいなくなったら単価下げられるんだけどな


415 :もしもの為の名無しさん:02/12/02 12:27
苦情ばっか言ってくるくせにすぐ解約するゴミね


416 :もしもの為の名無しさん:02/12/02 17:05
☆☆☆ラブレター郵便局☆☆☆     iモード・J-PHONE専用
会員数:男女併せて30万人(2002年10月現在)
男女比:7対3   各メディアで紹介されている信頼度抜群の出会い系サイトです。
他サイトとは比較にならない良心的な低価格設定も人気の秘密です。
 http://www.lo-po.com/?1627


417 :もしもの為の名無しさん:02/12/04 18:02
解約金をちゃんと続ける人に回して欲しい
もっと保険料安くなるはず



418 :もしもの為の名無しさん:02/12/05 12:51
そういう保険っていくつかあるよね
東京海上あんしんの「長割り?」など


419 :もしもの為の名無しさん:02/12/05 18:33
でも高いよ



420 :もしもの為の名無しさん:02/12/07 09:34
20代だと共済の方が高いよ


421 :金悠長 ◆fjQyk45Nlo :02/12/08 11:19
日経ネットより

 【ワシントン=吉田透】米保険会社約400社で構成する
米国生命保険協会(ACLI)は9日、破たんした日本の
生保の保険金を保証する「生命保険契約者保護機構」に対して、
追加の資金拠出を拒否する方針を発表する。

 機構の財源は公的資金枠が4000億円で、民間拠出分が5600億円。
民間分は生保破たんが相次いだため底をつきそうで、
公的資金枠も来年3月末に期限切れになる。金融庁は4月以降も
公的資金枠を残す条件として、民間に巨額の追加負担を求めている。 (07:00)



422 :もしもの為の名無しさん:02/12/09 09:56
そりゃ高くなるよ
死に体の同業他社の面倒までみなきゃいけないんだから


423 :金悠長 ◆fjQyk45Nlo :02/12/09 20:56
(12/9)金融庁長官「予定利率下げ、幅広く勉強中」
  

 高木祥吉金融庁長官は9日午後の定例記者会見で、
生命保険会社の予定利率引き下げ報道に関して
「幅広く勉強しているという状況に変わりはない」と述べ、
検討を継続していることを示した。
また2003年3月に期限が迫っている契約者保護機構など、
生保の安全網への対応については「各方面の意見を聞きながら
検討している」と述べるにとどめた。




424 :もしもの為の名無しさん:02/12/09 20:56
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/

425 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 00:07
age

426 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 00:32
もう生保は終焉を迎えつつある。
     ↓
http://www.standardandpoors.com/japan/newsbriefs/news2002/cms/ratings_news2002_11_25b-cms.html


427 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 02:57
>426の記事
しかし、日本の生保会社の大部分が逆鞘の負担を負っているものの、
その大半は、逆鞘をその他の収益(死差益および費差益)で十分埋め合わせ、
全体の収益を確保している。従って、たとえ、既契約の予定利率引き下げが
法的に可能となったとしても、実際に予定利率の引き下げに踏み切る生保会社
は財務的に逼迫した会社に限られるであろう。


業界で予定利率遡及見直しOKなら、死亡費率や事業費率も見直しOKせよ!!

頑張れ!!!!!S&P!!!!!




428 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 03:01
先行減税もあるのだから、先行して、体力のあるところは、死亡費率や事業費率をまず下げる。
保険料は下がったぶん、利率をあげる。

ならまだ納得感がある。

この議、如何?


429 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 03:41
>>428
既に実施済みだよ。

430 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 08:32
ほんとだな、
この議って言うから、そんなスゴイ案かと思ったら・・・ 鬱


431 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 22:25

予定利率引下げはニセーイといえどももしたいはず。
引き下げに踏み切ると消費者に危ないと思われる。
苦しいよね。どちらにしても。

432 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 22:30
なんだかS&Pもムーディーズも日本国がボツワナ以下だとかなんだとか
言い出してから権威失墜だな。
でも日本国民としては今回の道路公団の解体的出直しはしっかり注視しないとね。

433 :もしもの為の名無しさん:02/12/10 23:17
>>429
既に実施済みといっても、実感として定期保険が多少安くなったぐらいしか
感じないが。
貯蓄性の保険は、死亡率や事業費率の低下以上に予定利率の低下の
影響を大きく受けて逆に保険料が上がるという感じか。
しかも死亡率や事業費率の低下の恩恵を受けるのは主に最近の契約者であり
予定利率引き下げのデメリットを多く受けるのは昔からの契約者。
メリット、デメリットの対象者がミスマッチだ。

434 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 01:08
死亡率、やばいと思うよ。
今の若い人、絶対早死にするって。
ジャンクフード食ってて、
睡眠時間少なくて、身体能力が低い。
死差損なんてなったら目もあてらんない。


435 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 06:30
そだね。
利率下げ問題が二つになったら・・・もう大変



436 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 18:49
生命保険会社の信用不安で11月に養老保険3つ解約しました。合計1920万です。
条件のよい運用先はないですかねえ?

437 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 19:18
もったいないことを・・・


438 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 21:49
>437

そうでしょうか?
賢明と思いますが?
生保は仮に利率引き下げて
契約者に被害が出ても
結局、生保だからしょうがない、と
あきらめてきた前例があるから、
現状でいいと思っているだけ。

439 :もしもの為の名無しさん:02/12/11 23:24
>>436 追加
後、2年位待てば養老年金保険3つの満期で2120万になったがね。8年位前の
3つの合計元金が1500万でした。

440 :もしもの為の名無しさん:02/12/12 00:14
例えるなら、5%や6%の定期をわざわざ解約して(一時払いでなければ解約控除まで払って・・・)
タンス預金ってところか??

すごい経済感覚だな 藁


441 :もしもの為の名無しさん:02/12/12 21:08
んだんだ


442 :もしもの為の名無しさん:02/12/14 17:02
予定利率下げるとか言ったら
バカな契約者がお宝保険を解約・・・

ウマー


443 :もしもの為の名無しさん:02/12/16 17:48
 
いよいよ来年が楽しみに・・・
    ↓
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt36/index20021215AS1F1500915122002.html

444 :もしもの為の名無しさん:02/12/16 22:38
age

445 :もしもの為の名無しさん:02/12/16 22:56
 
 自分のケツは自分で拭け!
 クソ生保!

446 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 08:04
そうだ!
社員が責任とれ!


447 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 08:28
もとい、社員は俺達だ。
会社職員が責任取れ!

448 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 08:29
こらこら、社員が責任取るのが筋だろ

職員なんて、制度を運営する雇われ事務員でしかないんだから・・・


449 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 09:23
ばかだな。相互会社の社員は契約者なんだよ。
契約者が自分で自分が責任取れっていっているもんだよ。

450 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 09:25
経営陣(社長など)が社員(契約者)に対して責任を取れ!

451 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 09:30
経営陣が退職金返上私有財産提供しても微々たるもの。
ただの感情論。
そんな、アホ経営陣を間接的とは言え、選んだ社員(契約者)が当然責任をとるべき。
合掌。


452 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 20:45

生保関係者は逝ってよし!

453 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 20:49
高い手数料をむさぼっているばばあ連中に責任は無いのか。


454 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 20:55
生命保険料が高いのは
 1)相互保険であるから。保険料を多く取って、配当で返すしくみ
 2)予定金利が低いから
 3)保険のおばちゃん、経営陣の暴利
だからだ。

455 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 22:05
配当返してないじゃん


456 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 22:22
保険料が高いのは
一例 N生  国内拠店約1800ヶ所
        内勤含む職員約80000人
          こんなところが原因ではなかろうか?

457 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 22:25
そのN生 今後も外務員増員するだとよ。

458 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 22:32
1件10万なんて手数料はらってりゃ高くなるよ


459 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 23:25
この間、外務員のおばさんの給与明細をチラッと見せてもらったが驚いた。
総額給与が34万位なのに手取りが18万位だった。前借りもないのに?
自転車駐車料金3000円、コンピューター使用料、情報提供料、お菓子代
等々訳の分からない名目使用料で総額給与から天引きされてた。
このような名目は合法的人件費の水増しで生命保険会社の節税対策になって
いるんですか?

460 :もしもの為の名無しさん:02/12/18 23:43
>>459
ばばあは個人事業主なんですう。
会社の資源使ったら、お金取るのはあたりまえでっしょ。

461 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 00:19
個人事業主?
雇用契約結んだ使用人だろ?


462 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 00:29
税務上は個人事業主だよ。

463 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 01:02
ロクに保険やら貯金やら投資やらの勉強を今までしなかった日本人が悪い

464 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 01:14
>>460
じゃあ、従業員を個人事業主にして総額月給100万円位にして、色々な名目を付けて
総額給与から70万位天引きすれば会社の利益を調節して赤字に操作することが
可能になるのでは?

465 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 01:16
しかしまー高いよね

466 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 06:50
>>460
>会社の資源使ったら、お金取るのはあたりまえでっしょ。

ということはその払った分は
会社の所得として申告されているの?

467 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 08:15
>>466
 儲けが出たら。

468 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 18:45
>>467
どうも不透明な匂いがするなあ?
国税当局も2チャンはチェックしている筈だから、公明正大に処理してね。

469 :もしもの為の名無しさん:02/12/19 18:54
>>459
比較的待遇のよいソニー生命の外務員(個人事業主)の年収1000万以上が
多いらしいが、実態はリーマンの年収500万〜600万と同じくらいかなあ?

470 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 12:13
そっから経費とか出すし、そもそも営業員って不安定だからね。
1000万以上じゃないと割りにあわない
もちろん、おばちゃんのバイト感覚の営業はまた別だと思うが


471 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 17:43
>>470
個人事業主の役得?である節税、脱税ができにくいね。農業、漁業を専業として
いる個人事業主は年収200万位でも実際は400万位はあると聞いているが?

472 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 17:51
>>471
田舎は実家だし家賃もないし、所得が低いから税金負担も無いようなものだし、
社会保証費負担も少なくてすみますね。
都会の年収800万で住宅ローンを払っている世帯より、実家の農業、漁業してい
る世帯の360万位の方が金銭的生活レベルが上ですね。

473 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 18:01
>>472
極論過ぎるな。
年収800万に人は多くても税金は100万円程度。
そこから厚生年金と健保が差し引かれるから
手取りは600万円程度。
農家だって家のローンはあるから
必ずしも都会の800万の人が貧しいとはならないよ。

474 :473:02/12/20 18:02
年収800万の人は の間違い

475 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 18:10
オレ、年収1,000万円あるけど、税金払っていないyo
サラリーマンは必死だな。

476 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 18:30
>>473
バブル前後に家を購入した人は20万/月位の住宅ローンを払い続けている世帯も
多いと思います。手取り年収600万から240万支払うと年間360万となり
ます。極端とは言い切れないですよ。

477 :473:02/12/20 18:38
まあ、中にはそういう人もいるだろうが、
この業界ではそういう人は少ないと思うよ。
800万円って33歳前後の年収だもの。
バブル期に家は買っていないよ。
ちなみに俺は34歳。年収1000万円。
ローンは年間120万円。内勤なら普通だけれど。

478 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 18:55
>>477
まあ、賃金カット、リストラにならないようにがんばってね。

479 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 19:12
>>478
もうなっているよ。
40代が俺の年齢の頃には1300万円もらっていたそうだ。

480 : :02/12/20 19:21
総合フェチ板
http://members.tripod.co.jp/geplane/




481 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 19:51
>>479
他業種の平均年収を考慮した場合、生保業界はまだ年収3割位下がる可能性
が高いね。生保業界が儲かっていれば別だが、逆ザヤで赤字なら当然ですね。
まあ、リストラされないようにがんばってね。

482 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 21:02
今からは、比較的40代の住宅ローンを払い続けている高年収の世帯が自己破産する
確率が高いと思うな。例えば、年収400万位の人は給与が2,3割カットされても
専業主婦がパートすれば何とか生活していけます。だが年収1000万位でバブル
前後に家を購入した40代は賃金カット3割位カットされると専業主婦のパートでは
生活費が捻出できないことになりますね。子供の教育費も必要だしね。
年収の高低だけで金銭的生活レベルは計れません。

483 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 21:16
現実問題240万円もローン支払っている家庭ってそんなにないよ。
よく調べたほうがいい。
バブル時といえども普通のリーマンならローンの審査が通らない。

484 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 22:17
そうか?バブル時なら結構いたんじゃないかな。
例えば13万/月 ボーナス時 40万 年2回で
年間の返済236万。東京なら家賃12〜13万ぐらいざらだから
このくらいのローンは組む人いると思うよ。

485 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 22:47
>>484
金融関係や総合商社勤務ならあるね。
あと、物件価格の4割前後頭金を入れていた場合とか。
でも中小企業勤務では審査がなかなか通らなかったはずだよ。
兄が某銀行で融資担当していたから確か。

486 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 23:01
これから1,2年先、金融関係の給与カット、リストラが一段と進むと思うよ。
生保業界の高年収の世帯も対岸の火事ではいられない筈だ。特に40代の住宅
ローンを払い続けている世帯はね。年収300万以下なら各種弱者救済制度が
ありますが、600万以上の高年収の人はありませんね。

487 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 23:40
ざっくりいえば、年収の3割が住宅ローンの返済の上限。
逆算すれば年収800万以上の人であれば年240万返済のローンを組める
可能性があったと思われる。25〜30年返済として、30代半ばから後半
ぐらいで年収800万ということになると、上場企業もしくは同レベルの企業の
リーマンであれば対象となったのでは?

488 :もしもの為の名無しさん:02/12/20 23:41
年収をベースにした税金の累進制、社会保証費の定率負担は悪平等ですね。
消費税を20%位にして所得税、市民税、社会保証費を定額制にすればよい。
それと資産税(借金を控除)の導入をすればよい。
そうでないと、漫画の「サザエさん」のマスオさんタイプ、タダ同然の公営住宅、
社宅、公務員宿舎、実家を相続等の年収400万位の世帯が、高額住宅ローン
のある世帯1000万位より金銭的生活レベルが高くなるからです。
その上、各種弱者救済制度による申請すれば生活費補助がでるのは納得できないね。

489 :もしもの為の名無しさん:02/12/21 21:25
要するになんだ?



490 :もしもの為の名無しさん:02/12/24 00:52
むずかしいってことさ


491 :もしもの為の名無しさん:02/12/25 20:48

 アフラック社長曰く

 自分達の不始末は自分で責任をとるべきだ!
 契約者保護機構の追加負担には反対の立場をとっている。

 そのとおりだと思うよ。

492 :もしもの為の名無しさん:02/12/27 06:35
あの営業網のための高い保険料



493 :もしもの為の名無しさん:02/12/27 22:43
↑ニセーイですか?
全国約1800ヶ所
内勤・外務員約80000人
これだから高くて当たり前です。

494 :もしもの為の名無しさん:02/12/28 01:33
月1000円クラスの保険料で死んだ時に5000万円クラス貰える生命保険が
あるらしいけど本当ですか?
近所で誰かそれに入ってる。すごいお得。

495 :もしもの為の名無しさん:02/12/28 05:57
>>494
それはたぶん損保商品でしょう。
災害死亡のみの保障で、病気死亡ではでません。

496 :もしもの為の名無しさん:02/12/28 09:12
↓ 安いと言われるところでも5000万なら、1万円程度かかる
  (下記は30歳1000万での比較)
  病気にくらべて災害のみだと圧倒的に保険料安いが…いまいち


4 :もしもの為の名無しさん :02/10/21 17:20
別スレで同様の質問が出たが、その答え。
大手はサイトで公開してないのですぐわからないみたい。みんな。

JA共済     2520円
オリックス生命 1900円
GEエジソン生命 1950円

太陽生命は年払32720円しかわからんかった・・・



497 :もしもの為の名無しさん:02/12/28 23:35
>>495
病気とかで死んだ場合出ないなんて詐欺じゃん!
長い間払って騙された人可哀想。

タブンチイサイモジデカイテアルンダロウナ

498 :もしもの為の名無しさん:02/12/28 23:48
>>497
損保商品であれば、商品名に大きく傷害保険と書いてあると
思いますが。
それを見て、生命保険と違うのかなと思わないかな。

499 :もしもの為の名無しさん:02/12/29 00:06
>>498
アメリカンホームのチラシ見れば素人は生保だと思って加入するよ。
証券なんてロクに見ないから、加入後もわからない罠。

500 :もしもの為の名無しさん:02/12/29 00:08
>>499
アメホのチラシにはなんて書いてあるんだ?

501 :もしもの為の名無しさん:02/12/29 18:55
ああアメホはねぇ……。

502 :もしもの為の名無しさん:02/12/29 20:55

で、なんなの。

503 :もしもの為の名無しさん:02/12/30 08:14
けがだけの保険や特約ってうざいよね
病気かけがかわからん入院手術のとき、けんかになったりするし・・・



504 :もしもの為の名無しさん:02/12/30 10:54
>病気かけがかわからん入院手術のとき、けんかになったりするし・・・

そんなのあるのか?
仮にあっても診断書にどう書いてあるかが問題だと思うが。





505 :もしもの為の名無しさん:02/12/31 08:56
 出てます。
  ↓
 http://www.asahi.com/business/update/1231/001.html

506 :もしもの為の名無しさん:02/12/31 10:26
給付金支払決定やってたら山ほどあるだろ、、、

 多いのは腰痛がらみかなぁ

 重いものを持ち上げたら急に腰が痛くなった…で、長期入院
 一見災害だが、病気を疑う余地あり(直前の通院歴もあったりして)


507 :もしもの為の名無しさん:02/12/31 12:31
世界一です


508 :もしもの為の名無しさん:03/01/03 22:23
さすがだな


509 :もしもの為の名無しさん:03/01/06 08:13
高いのは、巨大な営業網の維持費


510 :もしもの為の名無しさん:03/01/06 17:14

 営業網も世界一だから仕方ないし…


511 :もしもの為の名無しさん:03/01/10 07:22
半額のところもあるからちゃんと調べようね


512 :もしもの為の名無しさん:03/01/11 11:36
外資は安いじゃん


513 :もしもの為の名無しさん:03/01/11 19:51
>外資は安いじゃん

外資は安い、というイメージはがんや医療の
単体の保険を見ているからです。例えば
2000万の死亡保障の保険料を見ると
国内生保、外資系共にあまり大差はありません。
それは護送船団方式が今も続いているからに
他なりません。

514 :もしもの為の名無しさん:03/01/11 20:09
・・・ちゃんと保険料比較してからものを言え
比較スレあるから、見てこいよ、猿


515 :もしもの為の名無しさん:03/01/11 20:32

つーか、保険なしでお前等保障を補えないだろ?
国の社会保障制度がこんな状況なのに、
保険会社の保障買わなければ、リスクヘッジはどこでやるんだ!?

銀行の鼻くそみたいな金利か?
証券会社でギャンブルか!?
保険会社が金融機関で
効率のいい経済的なリスクヘッジが出来るんだよ。

ナンダカンダ言っても加入世帯率で90%以上あるんだぜ?
今の日本は必要なんだよ、保険契約は!


516 :もしもの為の名無しさん:03/01/11 20:42
高いと思うなら入らなければいいだけの話。

517 :もしもの為の名無しさん:03/01/12 00:23
>>515
共済で十分です。生保は国内だろうが外資だろうが糞。

518 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 14:07
世界一なんだよ


519 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 14:46
>>515
こいつ本当のおばかだね
保険屋に洗脳されすぎ

520 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 14:49
保険の外交員は退職後即保険を見直すケースがおおいのは
何故ですか?

521 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 15:01
海外に半年なり1年なり行くんですけど
お得な海外保険っていうのはあるのでしょうか?

522 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 19:51
 
 生保レディーの近親者の契約は
 
 絶対にさわってはダメと言っている
 
 そうです。
 
 すなわち、身内には損はさせず、
 
 一般契約者をだまして契約を
 
 取るとの事です。


523 :.:03/01/14 19:53
http://www.porngator.com/video_files/021014/blonde_cock_and_fist_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021014/blonde_cock_and_fist_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021014/blonde_cock_and_fist_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021013/fisted_and_assfucked_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021013/fisted_and_assfucked_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021013/fisted_and_assfucked_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021010/blonde_hard_fisting_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021010/blonde_hard_fisting_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021010/blonde_hard_fisting_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021006/fist_and_anal_fuck_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021006/fist_and_anal_fuck_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021006/fist_and_anal_fuck_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021004/black_latex_fisting_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021004/black_latex_fisting_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021004/black_latex_fisting_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021021/hard_anal_fisting_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021021/hard_anal_fisting_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021021/hard_anal_fisting_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021022/group_anal_fisting_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021022/group_anal_fisting_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021022/group_anal_fisting_03.mpg

http://www.porngator.com/video_files/021026/blonde_fist_and_cock_01.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021026/blonde_fist_and_cock_02.mpg
http://www.porngator.com/video_files/021026/blonde_fist_and_cock_03.mpg

524 :もしもの為の名無しさん:03/01/14 22:46
atuage

525 :もしもの為の名無しさん:03/01/15 21:51
高いよ


526 :もしもの為の名無しさん:03/01/16 22:58
まだまだ保険料は下がりません。
    ↓
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt36/20030114NN001Y79614012003.html

527 :山崎渉:03/01/18 02:36
(^^;

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)