5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★★人種、民族に優越をつけるスレ★★★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 13:34 ID:x5qIAGnG
カコイイ男、美人の出現率の高い白人
ブサイク・キツネ目のチョソ系
地上最悪のブサイク、原始的、低知能、ドキュン劣等種の黒人
ドキュンかどうか、よくわからんアラブ人
知的能力の高いユダヤ系
などの人種民族に敢えて優越をつけるスレ。
嫌いな人種、絶滅して欲しい人種、賞賛すべき人種など、
なんでもカキコしてくれ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 13:59 ID:BaH1l5Ho
2ちゃんの人はどうして白人を賞賛するのかね?
白人は一般的に怖い顔をしているじゃない。
そして性格も金銭的に細かくて、弱肉強食を信奉している人が多い。
そんなにいいとは思わない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:19 ID:9ivjWuzj
まあ、どの民族も一長一短な気がするけどね。
ブサイクな黒人でも歴史的に見ればもっとも平和な人達だしね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:23 ID:Gkw/2OSY
それは、それぞれの主観じゃないかなあ。確かに、白人の窪んだ目と
高い鼻の顔をこわそうと感じる日本人もいる。
しかし、白人からみると細目でつりあがった目の方が恐く、のっぺり
した顔が異様に見えてることもあるんだよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:27 ID:w2n3VoFX
>>3
ドキュソ出現!
無知な奴。黒人には犯罪者が圧倒的に多いぞ。アメリカの統計を読んでみろ。
刑務所は黒人で溢れている。
英、ロンドンでも人口の10数パーセントの黒人が
およそ半分の犯罪を犯している。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:27 ID:9ivjWuzj
折れは一部の朝鮮人の顔が非常に不気味で恐い。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:29 ID:9ivjWuzj
>>5
あほ。いつ俺が犯罪の話したんだよ。世界史やれ!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 14:33 ID:w2n3VoFX
>>7
というオマエは自然人類学に無知だな。(ぷぷ
「平和」だってよ。(藁

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 15:34 ID:hojU2x/H
>>8
だから、誰が犯罪の話をしたっちゅうねん、この真性マジドキュンが。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 15:49 ID:2iQke3e+
世界史や歴史の話って結局、犯罪者の話なんだよね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 15:59 ID:WyOQcUed
犯罪と戦争や侵略とは全然レベルが違うでしょう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 16:24 ID:P94cBBm2
一番進化してる日本人

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 18:33 ID:b7KfcLVw
進化している=優れているとは限らないけどな。

14 :072:01/12/29 19:13 ID:oLqelnB2
漢民族:増殖率が高い

15 : :01/12/29 19:13 ID:aM6cSaqM
>>2
同種間競争では凶暴性や残忍さと狡猾さを併せ持った白人は最強。
お人好しは滅び行くのみ、多くのアメリカ先住民のようにね。

16 :影樹:01/12/29 19:36 ID:PsomBGP1
結局は、今日の飯と今日の愉しみと、今日のベッドの為に生
きている人種こそが賞賛すべき人種になる時代が来るよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 19:56 ID:FIBPPxed
>漢民族:増殖率が高い

実は本当に増殖率が高いのはイギリス人。
二百年前のナポレオンの時代、フランスは二千万人、日本は三千万人人口が
いたが、イギリス人は一千万人しかいなかった。
それが、二百年後の現在、オセアニア・南アフリカ・北アメリカに
大量の移民を搬出しているのにも関わらず、五千万人もいる。
おそらく、イギリス本土にいるイギリス人と海外に出ていった
イギリス人を合計すると一億人はいくのではないか?
二百年で約三倍のフランス人や、四倍の日本人に比べて
そうとう増殖率が高い。

朝鮮人は今世紀始めは七百万で、いま七千万人。
百年で十倍だから、朝鮮人の増殖率は最強に高い。
漢民族は今世紀初頭にすでに三億人いたから、
実は増殖率は並かやや高。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 20:53 ID:3VYegbXh
近代以降の出生率を見れば確かに中国人は最強かもしれないな。
確か、1950年のデータだと8,0という驚異的な高出生率、
今のアフリカ諸国さえ凌駕する数字だよ、もし一人っ子政策
が行われていなかったらと思うと…、恐ろしいな。

>>17
日本も、大東亜戦争さえ起こしてなきゃもっと人口いってたと
思うよ、昭和に入ってから出生率は減り始めていたとはいえ、
その程度は緩やかで当時の欧米列強と比べて最強の出生率
を誇っていた、欧米が2〜3くらいだったのに、日本は相変わらず
5前後の合計特殊出生率を維持していた、欧米列強が日本を恐れた
のも無理はないよ、
日本人移民にしたって敗戦によって大陸における利権を失った事、
一時期的に南北米大陸への移民が途絶えたこと、急速な経済
の発展によって移民の必要が無くなった事、本国の敗戦によって
日系社会の縮小を余儀なくされたこと、こういった事情が無ければ
海外の日本人/日系人の数は今よりはるかに大きなものになっていたと
思うよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 20:56 ID:Dl89WI7L
==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:84480人 発行日:2001/12/21

どもども、ひろゆきですー。
こないだのメルマガでお知らせしましたが、警察を相手にしたおいらの勇姿見てくれましたかー?
警察を相手にしても一歩も引かなかったですよー。
いやあ、5月に珍走団に土下座させられて以来、「ひろゆきってヘタレ?」なんて言う奴等が
いるので頑張ってみたですよー。
「得意気に武勇伝を披露する中学生みたいで馬鹿みたい」なんて声も聞きますが大きなお世話ですー。

実を言うと、おいらは企業や警察を相手に勇姿を見せるのは結構得意なんですー。
この連中はいきなりパーンチやキーック飛ばしてくることはないですからねー。
苦手なのはやっぱり珍走の連中ですー。
あいつらときたら、おいらの屁理屈に全く耳を貸しませんからねー。
まったく困った連中ですー。えぇえぇ、、、

ところで今回発売した本の中で珍走団との一件をいかにもクールに乗りきったように嘘を吐いて
しまいましたが、これって奴等の世界じゃ背信行為に当たるんですよねー?
本当は丁重に詫びて許してもらったわけですからー。
もし珍走団がそれを読んで再び乗り込んできたらどうしたらいいんすかねー?
もちろん言い分けは用意してありますけど、言葉遊びに付き合ってくれるかなあ、、、
なんだかちょっぴり不安な今日この頃ですー。。。

それはさておき、最近みんなおいらに冷たくない?なーんか信者だって激減してきたしー、、、
以前はネット王子とかwebヒーローなんて言ってもて囃してくれてたじゃん、、、
それが最近じゃ、ワキガ王子に歯糞オトコなんて、、、ちょっとひどいよー(泣
明日からは頼んだじょ!

んじゃ!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 21:10 ID:/0bYGUTB
>5
以前、爆笑問題が司会をしている「ワレワレハ地球人ダ」という番組で、アメリカ
の不良少年について取り上げていたけど、黒人ばっかりだったよ。>不良少年
一人、ヒスパニック系がいたけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 21:16 ID:3GuG3btq
>3
平和というより、それだけ大きな戦争を行うほどの技術が無かったんじゃないか?
アフリカの部族同士の抗争は今でもあるけれど、どれも小規模な争いばかり。

22 :りり:01/12/29 22:25 ID:Y4UZr3WZ
東アジアの歴史の中で一番の被害者は何と言っても日本原住民たる
平和な縄文人達だったと思う、殺されて土地は奪われるわ、望みも
しない醜い混血をさせられるわ、全てボロボロにされた訳で、征韓論は
弥生人に侵され偏狭に追いやられた縄文人(薩摩)たちの激しい怒りと
憎悪の「血の記憶」が復讐させたとも言えるし、日韓併合は追いやられて渡来してきた弥生人の
子孫(長州)に攻め込まれたとも言える。近代はともかく長い目で見れば日本こそ大陸や半島人
の犠牲者ではないか?
いまだって朝鮮半島や大陸に移住したいと考える日本人はまずいないだろ
辻元清美でさえ朝鮮半島には移住しまい
しかし逆は多い、実際彼らは居座って帰らない
朝鮮人は今世紀始めは七百万で、いま七千万人。
百年で十倍だから、朝鮮人の増殖率が高い

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 22:30 ID:3VYegbXh
>>22
そりゃ暴論だろ、今の朝鮮人と弥生人を同一視するなって。
それに、出生率が高いと主張するその朝鮮人(韓国)は、2000
年度の統計では出生率1,4台と、史上最低を記録している、
この数字は95年頃の日本と同水準。

24 :りり:01/12/29 22:43 ID:Y4UZr3WZ
うんだから弥生人は復讐したの
今の半島人はモンゴルからの流入組みだもの
金村X明とかソン・ドXヨルなんて日本に文化伝えた弥生人と同一とは思えん
モンゴルとみた
同一視はしてない 追いやられて渡来してきて元いたところにはモンゴルの野蛮人
が住んでる 

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 00:15 ID:qAnjNQTT
>>22
折れのあの文章を引用したのか(w
弥生人の第一派は山東省辺りの華北人だよ。戦国時代末期、秦に討たれた
斉か燕の人達だろう。それに便乗してその後に半島人が入ってきた。
虎の威を借る狐とはまさにこの事だね。昔からやる事がセコい(w

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 00:48 ID:W3v2phdg
石器を使っている当たり、当時の山東人はろくな文明を持っていなかったのかな。
イメージがよく掴めない。
戦国時代の中国が斉、燕などの領域国家を造れたのは、
都市と都市を結ぶ交通路を確保していたからで、都市の城外は魑魅魍魎の世界、
未だに青銅器文明の段階すら達していない、部族が多数いたということかな。

朝鮮の人口は長い間七百万人で停滞していた。
寒冷で乾燥した朝鮮半島で、農耕中心の生活をするにはそれぐらいが限度だったんだろう。
日本も長い間、三千万人で停滞していた。
今は北海道を確保しているから、三千五百万人はいけるかな。

確かに大陸の気候は過酷だね。同じ緯度なら大陸と日本では明らかに
日本の方が温暖。日本の冬は大陸の華南と同じくらい。
逆に夏は大陸の方が気温が高い。
樺太南部、北海道、千島の冬の気候は華北と同じ。
ぜひ、樺太・千島は確保しておくべきだった・・・
http://weather.yahoo.com/graphics/temperature/East_Asia_Hi.html
http://weather.yahoo.com/graphics/temperature/East_Asia_Lo.html

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 07:36 ID:jdj8/EBu
とどのつまり、渡来系による原住民大虐殺はなかったんだろ?
けっこう珍しいこととちがうか?
いまや原住系のほうが盛んで、侵略民族はショボい。
この「おおらかさ」と、職能に関する「厳密さ」が
日本民族の原動力かと。
あと、日本海の荒海ね。
なんとしても越えてこようとする人間を受け入れ、侵略者をはばんだ。
なんで日本みたいな無資源過密国家がここまで来たのか、
謎はのこりますが。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 07:56 ID:ch0AzjUb
原住系のほうが盛んというより、もう滅多に居ない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 08:17 ID:KdxfzBI/
琉球人て繁殖力強いんですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 10:19 ID:VU04P+PG
現代韓国人の直接の祖先はモンゴル人。
ハングル板でもよく言われていることです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 10:28 ID:ep8GfOj9
現代の日本人の美人の基準は
白人に似ているかどうか
ということになっていると思う
(特に戦後。西洋にあこがれたから)
白人が美しく思えるのはそのためで
一番白人的な要素を備えるスラブっ娘を
美人のなかの美人とした
時代によって美人は変わる
勿論場所によっても
黒人は黒人をかわいいと思っていると思う

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 11:05 ID:te226KrG
人間の美的感覚には基層となる原始的
な感覚の上に成り立ってると思う。
仮に、黒人が世界を支配しても
「黒人の女の子が一番かわいい♪」
にはならなかっただろうね。

だって、俺は4歳くらいの頃に、黒人
を始めて見た時、「不細工」「女も男もいっしょ
に見える」
こう思ったもの。

つうか、黒人自身も黒人の女より白人や黄色人種の
方女の方がいいって本音では思っている人が多い。
どっかで見た本だと、ブラジルの黒人男性の多くは
黒人以外の女性を強く求め、5人に1人が
実際に黒人以外の女性と結婚する、らしい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 11:20 ID:obH9ll03
落ち零れ白人に劣等人種なんていう資格さえない

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 13:50 ID:jdj8/EBu
学力といっしょで、なにをもって優劣の基準とするかですな。
人間は生まれながら平等、なんて残酷すぎる与太スローガン。
個人同様、エスニックグループにも一長一短あって、
各時代と各環境にいかに対応できるか、が優劣をきめると思う。
トインビーの「環境からの適度な挑戦」に耐ええた日本人は
優秀というより実に幸運だったんだろうなあ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 14:28 ID:s/1dfjuT
>>31 >>32

人類学的視点から顔、頭蓋骨を観ると、黒人が原始的なのは事実だろう。

原人、旧人などの原始的な人類の顎(あご)、歯、口の部分は突き出て額(ひたい)は後退している。
しかし、より進化した人類の顎はすっこんで、その代わりに頤(おとがい、あごの先)と額が発達している。
白人の額と頤は、よく発達している。
白人の顔に洗練された美しさがあるのは、それが猿や原始人から、より遠いということを
我々が経験的に知っているからかもしれない。
それはともかく、白人の頭蓋骨がより現代的であるのは客観的な事実のようだ。

36 :ou:01/12/30 14:35 ID:PGS3BgA7
1の基準は個人的趣味に傾倒しているので、客観性が無い。
よって、馬糞早食いの刑に処す。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 14:56 ID:ruN0RXzc
>>35

That's the exact reason why heavy weight champion titles
were dominated by Afriacan Americans. Joe Louis,
Mohhamed Ali,Larry Homes,Mike Tison,,,,, ,,,,,
thier name lists are limitless.

Midetteranean whites,such as Libians, Argerians,
Southern French,Souther Italians succeeded them
in heavier titles - Middle weight, Light heavy,and
Heavy weight titles. Bronx Bull Jake Lamotta, Italian
idle Rocky Graziano, and the undefeated champ Marciano.
There were also some French and Argentino, and Mixicans.

Norther European decent Americans and norther Europeans
hasn't won any title in modern day boxing scenes.
An Irish American Jerry Coolny was called "white hope,"
but was defeated completely by Homes.

So our conclusion; longer faces causes weak facial bones
and long joes which are not suitable for martial arts.
And shorter faces cause strong facial bones and short
joes that create excellent martial art talents.

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:13 ID:urJJP0FO
>>35

白人に多い、突き出た眉骨や日本人より広範囲な白人男性の体毛については?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:19 ID:+/1Knh3p
>>38
おそらく、氷河期の寒冷適応だろう。
東洋人の場合はそのせいでブサイクになってしまったようだが。
体毛が白人より薄いのは不明。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:24 ID:W+txrphX
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

41 :KKK:01/12/30 15:26 ID:MQR8ZjDW
KKK

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:27 ID:VEpAAuKZ
>37
ところでさぁ、あんた何が言いたいの?
日本語のサイトなんだから、日本語で発言しろよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:51 ID:nPIREDLi
Then read English, ass hole

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:03 ID:m1gwx7gE
ヨーロッパは暖流のおかげで、高緯度でも暖かいからな。
シベリア並の寒さには絶対ならない。
だから、東洋人のようにはならなかった。
白人は、紫外線の少ない所に移住したアラブ人といったところだ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:06 ID:+n5wPxIn
>>34
北方で進化した民族は氷河期の環境に適応できるように進化したが、
このような過酷な環境では、創意工夫をするための能力、
つまり、知能が必要だったようである。

一方、黒人はアフリカの環境に適応するように進化したが、
ここで繁栄するためには、知的能力よりも
筋力、視力、増殖力などが重要だったらしい。

アフリカでは、氷河で覆われた北方と比べて
食料は豊富だが、気候が不安定で時折自然災害が発生したらしい。
このような環境では、頭を使って計画的に生き抜く能力よりも、
単純に、増殖力、肉体労働のための能力のほうが重要だったらしい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:15 ID:W3v2phdg
というか、黒人は頭わるいのか???
なんか、すでに世界観が固定されまくっている人多くないか??
今の黒人は比較的新しい時代に生まれたというのを聞いたことがあるが。。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:26 ID:m1gwx7gE
黒人のIQが、白人やアジア系より低いのは本当。
アメリカの高校のテストでは、アジア系は全体的に優秀で
特に理数系に強く、白人は語学に強いが、黒人はどの教科も悪い。
経済的な理由もあるのだろうが、黒人の知能が低いのは事実らしい。
ていうか、もし黒人が高度な知能を持った人種だったなら
最強の人種になっていただろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:26 ID:Dmj/m0Hx
馬鹿にしてる国でしか仕事の無い落ちこぼれ白人、
世界的に見ても情けない人種

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:27 ID:nPIREDLi
African Americans and black Africans are totally different.
Pick up 100 African American and observe them.
Their behaviors are more like those of white Americans.
The way they speak, move their hands, walk,,,

Also eastern Africa has been more influenced by English
American culture. On the ohter hand westen African has
more strong French color in thier lives.

Of course they are black Africans who make contacts with
Western people. Native Africans have specific cultures
for clans and ethnic groups. For example Nigeria has
more than 500 clans.

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:48 ID:U+Ck12kb
nPIREDLi
>>49
where r u from?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:55 ID:s/1dfjuT
>>47
>特に理数系に強く、
白人より若干、理数系というか、空間認知能力が高いらしいな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:58 ID:eXW3oPhZ
>>46
新しい黒人なんているの?黒人はコーカソイドとモンゴロイドが
枝分かれする前の世界で最も古い種だと言うのはもう常識だと思うが。
あえて挙げるとすればアメリカに住む白人の血が混じってる黒人ぐらい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:59 ID:nPIREDLi
I am a Japanese guy who has an graduate level education.
I am not a native speaker though.
I am big on geography. I like travelling around
the world. I met many people in norhtern america
and asia. But I've never been to Africa. My classmate
taught me a lot about Africa. So I know a little bit
about Nigeria, Somalia, and Ethiopia.

54 :ななし:01/12/30 18:19 ID:BUAxo9jR
異様に変な顔をした在日チョンが芸能界を席巻しすぎではないか?
日本人でも変な顔の人がいるがチョンのそれは人間離れしすぎだ。
顔面に障害を持ってるとしか思えないようなヤツが多すぎる。
雨上がり決死隊の蛍原、トミーズ雅、宮川大助、シンスゴ、金村義明
和田アキ子、千原兄弟、ダウンタウンの浜田とかここまで醜い顔した人はあまりいないぞ。
芸能界に何故こんなにもチョンが多いの?
大物にチョン系多いからか、引き上げてるのか?
サイ監督は在日の起用が多いし、阪本監督も在日を起用し「新仁義」
を撮り、たけしも白竜を使うしさ。
もっとヒドイのは大島だよ。在日でもないのにチョンだらけの映画
「御法度」を撮ったし。
紅白のトリも金現子だし、芸能界はチョンだらけだ。松田聖子
みたいな日本人もいるがペクチョン大魔王金現子にイジメられ
るし。石原慎太郎だって差別主義者のレッテル張られて攻撃されて
るし。辻本清美が「なんであんな在日朝鮮人を差別する人を選んだの
か?やめるべき」なんてぬかしてたが石原はチョン嫌いだからこそ人
気が高いのである。辻本みたいな不人気女がいくら批判しても支持率
は落ちやしない。くやしかったら知事選で戦ってみろ、どっちが勝つ?
とにかく、在日チョンはウザ過ぎる

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 18:23 ID:W3v2phdg
>>52
古い時代のアフリカにいたのは、
ホッテントッドやブッシュマンなどの背の低い黒人で、
今の背が高く、頑強な黒人は比較的新しい時代に生まれ、
古い黒人を淘汰していったというのをなんかの本で読んだことある。

最初に脱アフリカをはたしたのは、その古い黒人で
フィリピンなどに少数いる背の低いネグリドはこいつらの子孫。
ユーラシアでコーカソイドやモンゴロイドのように人類が
どんどん枝分かれしたように、アフリカでも
残った黒人はどんどん枝分かれしている。
外から見ると、肌が黒く、南方適応で鼻が広い、毛がカールしている
などの特徴が同じだから、一緒に見えるかもしれんが。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 18:29 ID:FarSU7ho
>>54
うん、良い出来だ。
でも、ここではあまりチョンチョン言うな。説得力無くなるから。
朝鮮人と正々堂々と書けばよろし。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 18:59 ID:LYdCD636
おまえらがちょんだの、ちゃんころだのいう権利はねえ
わしのような純粋な日本人だけがいって良いんじゃ
石原慎太郎万歳!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 23:26 ID:dzCOptzP
>>18
あの戦争が日本の民族としての未来と可能性をほとんど奪ってしまいました。
後はただ、緩やかに衰弱していくのみですな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 01:12 ID:vnaH4nYY
>>51
脳に占める前頭葉の割合が短頭型と長頭型だと短頭型の方が多いらしい。
一般的にモンゴロイドは短頭、コーカソイドは長頭なのでその点では
モンゴロイドの方が知能が高いと言ってもいい。
しかしコーカソイドの中でもフィンランド人やハンガリー人、フランス人、
ユダヤ人などは短頭型が多い。特にユダヤ人は教育熱心なのも相まって
知能が高いと言われている。アインシュタインやビルゲイツが代表例。
特にビルゲイツは知能といいネオテニーの進み具合といいモンゴロイド
顔負けの優秀さだろう。知能的にはユダヤ>モンゴロイドでは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 01:40 ID:vnaH4nYY
知能は一般的には短頭>長頭と言われているがヨーロッパの白人、
特に北欧人は他のコーカソイドに比べて頭の高さが高い、これは
モンゴロイドも含めた他の人種には見られない特徴。
あと好奇心の強さを決定するドーパミン第四受容体遺伝子は
日本人は4回繰り返し型が多いのに比べて白人、特にアメリカ人
は7回繰り返し型が多く世界最長、元々好奇心の強い白人の中でも
特に好奇心に富んだ人が新大陸へ集まった結果だろう。
つまり世界で最も優秀なのは「短頭、かつ頭の高さは北欧人並に高い
ドーパミン第四受容体遺伝子が7回繰り返しのコーカソイド」だと思います。
見た目的にも白人の美しさを備えているので自己肯定的に育ち易いのも強み。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 05:27 ID:ubrOAzVR

>>59
> 脳に占める前頭葉の割合が短頭型と長頭型だと短頭型の方が多いらしい。

創造性が豊かなのは、明らかに南ドイツ以北、以西の欧州人ではなかろうか。
つまり、創造を担う前頭葉が発達しているのは、モンゴロイドではなく、
コウカソイドのほうだろう。

東洋人の頭蓋骨は、同じ「高い」と言っても、頭頂部が高いのであって、
白人のそれは、言うまでもなく額が前に出ていて高い。
これは、前頭葉が発達しているということを意味するのでは?

空間認知を担う脳の部位は、頭頂部にあるらしいが、このことは
モンゴロイドの空間認知能力が高いことに矛盾しない。

>モンゴロイド顔負けの優秀さだろう。

モンゴロイドは、その高い空間認知能力に反して、
新しい理論を創造するのが苦手なようだ。工業、建築方面には向くらしいな。

だから、安易にモンゴロイドが「優秀」だと決め付けるべきではないのでは。

実際に、科学の基礎的理論は、ほぼ全て白人によって創られているのだし。
科学の重大理論を創り上げた人のリストに、東洋人の名前は圧倒的に少ない。

あと、一概に、モンゴロイドと言っても、広義のモンゴロイドの東南アジア人、アメリカインディアンのIQは白人よりかなり低い。
これは、その先祖が2度目の強い氷河期に、さらされなかったのが原因らしい。
(一般的に、氷河期の環境は、知的能力を有利にしその能力を
高めようと進化させる強い淘汰圧となるようだ。)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 05:38 ID:yeSH9g70
>>59
>ビルゲイツ
氏はWASPじゃなかったか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 07:38 ID:U9YTU9e0
>>62
彼はカナーリ妄想狂入ってるのでね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:05 ID:1+1xX2oI
仮に白人が優秀で、しかも一番美しいとすると
その中でもドノ民族が良いと思う?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 11:02 ID:yeSH9g70
>>64
白人同士での序列でも北欧のスウェーデン、ノルウェイ人が一番らしいな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 11:39 ID:oYhknKBD
北欧人は、金髪碧眼が7割を占めるからな。
白人至上主義者の理想とも言える人種だろ。
ただ、北欧人には意外と直毛が多い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:38 ID:dbhdKJ8y
>白人より若干、理数系というか、空間認知能力が高いらしいな。

アメリカの高校生を対象にしたデータによると
語学においては、白人の方が若干アジア系より優秀。
しかし、数学においては、それ以上の差で
アジア系の方が白人より優秀。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:51 ID:9dx853dF
>>66
金髪で直毛が理想なんだよ、白人も
毛のクセが強い人は気にしてる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 13:19 ID:PQbNtSSx
>>67
結局、それは平均の話で、ずば抜けた天才はほとんど白人ばかりじゃないのか。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 16:31 ID:B/jZZ3My
日本人は左脳が発達している__数学とかつかさどる部分。
西洋人は右脳が発達している__音や小さい雑音など認識が出来る。芸能面が優れている。
               空想_発想の転換_研究をつかさどる部分。

しかしこれらも、環境の違にによって表れた結果でしょ。人間の能力なんてさほど変わらないよ。

科学者が多いのは、国が大学の研究システムにどれだけお金をかけるかの違い。
能力と言うより費用。宇宙開発もそうでしょ。バックの援助。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 16:47 ID:NK84LUq2
カールルイスもダイエットをして、筋力をつける為に脂肪分の多い肉は食べれなかっただろうし
魚を食べていたはず。とくに彼が目をつけたのは鮫の肉だった。
男性ホルモンも注射してただろうし。
白人は高カロリー食の食生活_デブが多い_病気になって早死_ダイエット_医学・スポーツ界発達_オリンピック選手メダル数が多い

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 16:51 ID:5qfAXfqo
性による脳差は固定されたものだったかな?

>>31
黒人を見慣れてない日本人でさえ、
並べられりゃ、その他大勢の黒人女と
ナオミキャンベルや今年のミスアフリカ(cute)の顔の違いは
解ると思うし、黒人娘にかわいい子が少ないのは黒人男も認めてる。

>>32の上二行
という研究結果がこの前出ていたな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 17:01 ID:BoDCIXJz
でも、白人の曲毛はアジア人の直毛より優れているって言ってたよな。
かなーり、昔の話だけどね。

74 :名無しさんぺ:01/12/31 20:11 ID:u2jMmxwb
>>67
当然教育レベルによってテストの結果は変わってくるんだから、遺伝的
能力を議論する時はそれだけで計れない。
>>69
天才が白人に多いというのは、ガウスやニュートンのことだとしたら、それはどうかね。
確かに彼らの業績は認めるが、ヨーロッパは全部つながってるわけだからそれだけ
少なくとも島国の日本よりも人口が多かっただろう。人口が多ければ天才の出現率も増える。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 00:49 ID:RfCxt4rC
>>74
白人国家をひとまとめに考えるなら黄色人種国家もひとまとめに
考えないとフェアじゃないような気がするが・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 00:57 ID:VrD1H7iA
黄色人種といっても、ヨーロッパ人種に対して
ひとくくりでまとめられるのは中国、朝鮮、日本、の北方
アジア人種だけじゃない?
東南アジアや、南北米大陸のインディオだとちょっと遠すぎる
でしょ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:04 ID:RfCxt4rC
世界で最も人口が多いのは黄色人種でしょう。
中国だけでヨーロッパ全人口合わせたくらいはいくんじゃない?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:13 ID:Ey2fPEWW
>76
中国、朝鮮、日本、の北方アジア人を表わす言葉がないね。
中東、インド、東南アジアから日本まで全て「アジア人」だ。
納得出来ない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:16 ID:6N5QsI/2
ていうか朝鮮人の女とやりたいぜ
キムチの匂いは我慢するから

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:23 ID:hcrryslA
>>78
東洋人という言葉があるじゃん。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:31 ID:PhJkdNbH
>>80
東洋人は東南アジアも含むんじゃない?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:36 ID:hcrryslA
東南アジア人は含まないでしょ。
アメリカでアジアンといえば東洋人のことだが
欧州では東南アジア人のことをさす。
って、なんかの雑誌かテレビで外人が言ってたから
東洋人と東南アジア人は別物でしょう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 01:44 ID:VrD1H7iA
北方アジア人種、南方アジア人種、少なくともこれくらい
の分類は必要なんじゃない?
ヨーロッパ人種と、西アジアや北アフリカのコーカソイド
くらいの違いはある。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:24 ID:vzD4p3BA
>>83
一般のアメリカ人にとっては、日本、朝鮮、中国(ベトナムあたりまで?)の区別は、ほとんどなく、一括してAsianアジア人と呼ばれているようだな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:31 ID:mgYYFPGM
顔がのっぺり気持ち悪くてちっちゃくて肌色が違ってわけのわからない言葉をさえずってる小汚いサルみたいな連中。
という点でAsianはみんな一緒です。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 06:19 ID:cwRWCEqR
中国(特に南部)は、東南アジアと混ざってるだろ。
中国語自体、タイ語系統だからな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 09:41 ID:0ed14Hz3
>>85
御前

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 10:14 ID:67T3BoDd
>>82
東洋は「アジア諸国」と「極東」の二つの意味がある。
ニュアンス的には「外人」と「外国人」の違いに似ている気がする。
「外国人」はそのまま外国の人全てをさすが、外人は日本人と外見的
にギャップがある外国人ほどしっくりくる言葉。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 11:09 ID:4mDcZIa5
日本人にはモンゴル人みたいな顔の人も
東南アジア人のような顔の人もいる。

タイには中国人そのものの外見の人もいれば
黒人に近い容姿の人もいる。

アジア人は一国を取ってもそれだけバラエティーに富んだ
色々な系統の人がいるのだから、一括してアジア人と言っていいのではないかな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 11:43 ID:C0vnmRQI
>>70 >>74
典型的ドキュン、トンデモ発言だね。

>日本人は左脳が発達している__数学とかつかさどる部分。
>西洋人は右脳が発達している

なんだ、それは?トだな、聞いたことないぞ。

>しかしこれらも、環境の違にによって表れた結果でしょ。

環境vs遺伝 論争か?古いだろ。遺伝が重要。これが既に勝ってる。(藁

>人間の能力なんてさほど変わらないよ。

「さほど」だってよ。(藁
曖昧過ぎ。

>科学者が多いのは、国が大学の研究システムにどれだけお金をかけるかの違い。

カネかけてるから天才が集まってくるという議論なら、それには妥当性はあるかも。
が、頭悪い奴ら(3流技術者水準の頭脳)でも、それに多額のカネをかけて教育しさえすれば、
一流科学者に変貌させることができるという議論なら、それは本質的には環境で知能が決まるという議論と同じで、これは既に却下されてる。

>>74
>人口が多ければ天才の出現率も増える。

それは、どんな集団、値域であっても、
そこからの天才出現率は等しいという前提での議論だろ。

が、実際にはユダヤ系のように、明らかに天才出現率が高い民族集団がある。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 11:47 ID:C0vnmRQI
>>90
下から3行目は「地域」な。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 12:25 ID:9wb/C4kd
カナダからの出稼ぎ労働者達を追い出せ!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 13:26 ID:4b7qZ0RB
コーカソイドはなぜ、鼻が長く高くなったのですか?
乾燥気候と何か関係ある?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 14:05 ID:gUvfR79o
温暖で乾燥した所にいたから。
乾燥して熱いところほど鼻が高い。
だからアラブは高い。

95 :93:02/01/01 14:11 ID:4b7qZ0RB
>>94
それは、どういう原理で乾燥していると鼻が高くなるの?
イメージが掴めない。
モンゴロイドみたいな鼻だと、砂が入っちゃうとか?
それとも、外の極度に乾燥した空気を湿らせるために、
長い鼻になったのかな。
それと、気候が熱いことも鼻が高を高くする淘汰圧力になりうるのかな。
具体的な説明きぼーん。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 14:37 ID:Adyst1yc
>>95
科学的には良く分からんが、空気を湿らせるってのは関係が深いだろな。
熱い所ほど鼻は大きい。ただし湿度の関係で狭い広いの差で美醜が
出るけどな。西洋人も空気が乾燥気味が前提にそこそこ温暖だから
低くならずに済んだようだ。これ以上の事は折れにもよう分からん。
悪いな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 15:35 ID:ugCatGVr
>>95

「ニュートン」だか「クォーク」だかによると、
鼻が高いというより、それ以外の部分が後退しているらしい。
理由は下記の通りだが、うろ覚えかつ曖昧。

肉食などの柔らかいものを食料とすることで、
顎が退化して後退する。
それに順じて、頬も退化して後退する。(理由は忘れた)
が、眉間、鼻、おとがいなどの必要な部分は、
そのままの残る。

結果的に、眉間、鼻、おとがいが隆起して見える。

98 :97:02/01/01 15:38 ID:ugCatGVr
モンゴロイドの方が、コーカソイドより歯が大きいのも
食料の硬さによるものらしい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 15:57 ID:BIMTiAWk
モンゴロイドは出っ歯だしね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 16:06 ID:ugCatGVr
>>99

いや、出っ歯はコーカソイドに多い。
これは統計が出てる。
科学誌を読めばわかる。

欧米には出っ歯を矯正する人が多いのと
モンゴロイドの鼻の低さが相まって
そのような誤った固定観念が生じたらしい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 16:45 ID:BIMTiAWk
いや、そもそもモンゴロイドは出っ歯がノーマルでしょ?

102 :74:02/01/01 16:58 ID:0j/l8i2m
>>90
まず知識がないと、自然科学でも経済学でもいいが、研究することすらできない。
ヨーロッパは勝手に研究を進めていって、アジアとの二極分化が進み、アジア
では天才的業績を残すチャンスを与えられなかった。
 ユダヤ人に天才、というより偉業を成し遂げた人が多いのは、迫害されてきたのを
バネにして努力した人間が多いから。日本でも差別部落出身の人は、高い地位にある場合が多い。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 17:20 ID:w5Dr0KCY
>>102
ヨーロッパ系のユダヤ人の場合、外見上の違いで差別される可能性は低めだから
出自を隠しておいて成功後にカミングアウトするぶんには差別されにくい。
後、第二次大戦前後のアメリカの場合ナチスにやられる前に亡命するだけの財力や
教養等の実力のあるユダヤ人が入ってくるケースが多かったってのもある。

東洋人の場合、まず見た目で差別が待っている。
どんな分野でも同じ実力なら欧州系の血筋・ルックスを持つものが優先される。
特に極東系はなぜか他の有色人種に比べて被差別者としてクローズアップされにくい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 17:44 ID:v89Ba4gT
出っ歯は弥生人、明石家さんま、久本雅美。一重瞼族。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 18:03 ID:lpZGUEme
自分は出っ歯で矯正したけど、ドクターは『日本人は受け口が多い』って言ってた。
顎もでかいから、顔もデカイだろ。

あと日本人は八重歯が多くて歯並び悪い。まあアメリカの方が矯正してる割合が高いからってのもあるけどね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 20:25 ID:4bM7DvUC
>>103
差別というか東洋人の場合優れた発明発見をしても東洋人自身が評価しない傾向があるような。
日本で相手にされなかった人がノーベル賞を貰った途端に大学者になってしまうのはいい例、
対して白人の場合優れた学説は発表したのが無名の学者でも平等に評価する。
白人の差別ではなく他人の業績に嫉妬して「見なかったフリ」をする東洋系の体質が問題では?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:00 ID:+erNqm7f
というか、黒人が歯をむき出して笑ってる姿って、歯をむき出して威嚇して
いるチンパンジーそっくりじゃないか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:49 ID:1QPqM42S
>>106
要するに東洋人は権威主義だといいたいわけでしょ?
でも、そういうのは東洋人に限らない。ヨーロッパでもアボガドロ
とか有名な学者に限って、死後業績が認められてることは多々あった。
たまたま、昔は白人のほうが進んでいたから、日本人は白人の研究しか認めなかっただけで
相対的に日本人ばかりが権威主義みたいになって、そういう民族なんだと錯覚しているだけ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 00:17 ID:7YEm1CsU
>>104
久本は二重でしょ。
弥生系色が強いけど

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 02:29 ID:a7gw6r/M
でも一重に見えるな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 09:06 ID:vruSKmsM
>>102
コジツケが酷いな。

> ヨーロッパは勝手に研究を進めていって、

それこそ、まさに知的格差なのでは?

>アジアでは天才的業績を残すチャンスを与えられなかった。

能力さえあれば、どこにいても関係無いのでは?

>ユダヤ人に天才、というより偉業を成し遂げた人が多いのは、
>迫害されてきたのをバネにして努力した人間が多いから。

その理屈なら、奴隷にされていた黒人には、少なくとも解放後、
「偉業を成し遂げた人が多い」はずでは?

ユダヤの優秀性には諸説あるようだな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 12:31 ID:cxFhiwGV
マチャミは白人のクォーターらしい

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 02:21 ID:oYyzx3t5
>>111

>それこそ、まさに知的格差なのでは?
悪しき慣習だろ。

>能力さえあれば、どこにいても関係無いのでは?

環境が悪ければ能力を生かしきれんだろ。

>その理屈なら、奴隷にされていた黒人には、少なくとも解放後、
>「偉業を成し遂げた人が多い」はずでは?

102は、”ユダヤ人が優秀(知的部分)なのは、「迫害」を「バネ」
にしてきたから”と言っている。
ここで留意して欲しいのは、彼がユダヤ人の優秀性の所在を
「迫害」と「それをバネにした」の二点に求めたこと。

しかし、111は黒人とユダヤ人の「迫害」という一共通点だけしか
取り上げていない。
これは、102の意見を誤って敷衍させていることになる。

114 :102:02/01/03 22:25 ID:RTiBWlbp
>113
そのとおりで、黒人はその外見から、努力できるまたはその成果を
示せる機会自体与えられなかった。103にもあるがユダヤは外見
は同じなのだから、そこが黒人と違う。悪しき慣習と言うのは錬金術?

ヨーロッパは地続きで相互に知識を交換出来るし、地理的にも肥沃な土地に
恵まれているし、文明を発達させる環境要因があったにすぎない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 22:41 ID:FX62uOCf
失業してる時点で落ち零れなのに偉そうに論じるな!
まともな日本人に相手にされてもないよ

116 :114:02/01/03 23:23 ID:IYwI95aK
>115
2ちゃんやってるのは失業者ってなんで決め付けるんだ?
何か心当たりでもあるのかよ(藁
人が何の差別発言もしないで論じてるのにお前はそんな無礼で返すのか。
お前が何人だか知らんが、お前の国は礼儀というものがない獣の国のようだなw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 00:21 ID:yLH8w77d
東南アジア人は劣等人種。
去年のベトナム人男性の平均身長は160pに満たなかったらしい。
低身長で悩んでる人は、ベトナムに行こう。
150p台でも普通なんだから!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 02:04 ID:AxdRrhim
>>116
煽らーにかまうなって

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 02:28 ID:4Lfm0mNj
>>106
それは現代の話?だとしたらそうなのかもしれないけど、昔は
無名であるがゆえに苦労した人も多いよ。メンデルとかさ。

>>114
南欧はともかく、北欧の土はひどいって聞いたけど。だからあっちの人は肉を食うんでしょう?
てか地理?肥沃ってことは土壌と考えていいんだよね?

120 :113:02/01/04 02:47 ID:0IsNlrhH
>>90

>それは、どんな集団、値域であっても、
>そこからの天才出現率は等しいという前提での議論だろ。

天才出現率の大いさにかかわらず、分母であるところの人口が
増えれば、分子であるところの天才も増えるだろ。
無論、”天才の出現率が0%を超過している”という制約は受けるが。

>>115
114氏は外国人っぽいけど、日本を擁護する意見を述べてたよ。
日本語が上手、「獣の国」という表現から察するに中国人
じゃないかなあ。

>>114
近代ヨーロッパの発展の社会科学的要因は門外漢の俺にはわからん。
あえて答えるとすれば、市民革命に端を発した以下の三つが主な要因かもしれない。

「土地の私有化」による労働予備軍の増加。
「営業の自由」による排他的同業者組合の崩壊。
「中央銀行の設立」による商業者の信用の増大。

121 :113:02/01/04 02:49 ID:0IsNlrhH
労働予備軍の増加→×
製造、加工などの第二次産業における労働予備軍の増加→○

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 02:52 ID:OLRO8aa1
アメリカの人種別犯罪者の数は
黒人>白人>アジア系

これは、黒人は男性ホルモンが多く、黄色人種に少ないからだそうです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 03:19 ID:7mzGDvYv
>122
ヒスパニックは?

124 :113:02/01/04 03:19 ID:0IsNlrhH
>>122

大脳(新しい脳) 黄色人種>白色人種>黒色人種
小脳(古い脳)  黒色人種>白色人種>黄色人種

大脳は知性を司る
小脳は感情を司る

大脳は、小脳で起こる興奮を抑える。

男性ホルモンと犯罪との関係性はあると思う。
それに加えて、黄色人種に犯罪が少ないのは、
大脳が進化し、小脳が退化した
というのも理由の一つかもしれん。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 09:40 ID:83rtSEIO
脳の大きさは人種差よりも個体差の方が遥かに大きい。
それに黄色人種に犯罪が少ないのは脳の大きさより
脳内伝達物質の影響が大きいと思われ。
http://www.zaurusworld.ne.jp/menu/quick/mainichi/msample.zhtml

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 11:13 ID:hkGIIeyV
EPAを含む、DHAを毎日飲んでいます。
黒人が悪いのは、こういった栄養状態にも関係あるかも。

あと妊娠中の煙草を吸ぅと、子供は頭悪くなりやすいといったことも聞いたことあるが。
タバコは脳の血液循環が悪くしやすいから、赤ちゃんはちょっとした微量なものでも敏感なんでしょう。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 23:20 ID:vN6+aMNd
まあ、不法滞在しているような糞民族は3流以下だろ

128 : :02/01/04 23:52 ID:zkSTY4uO
みなさんは同じ人種でも国の違いがわかりますか?
僕は、ドイツ人とロシア人はなんとなくわかる。
ドイツ人は、いかつい顔してる。ロシア人は、ふてぶてしい顔してる。
朝鮮(韓国)人もすぐわかる。きつね目ではにわみたいな顔してる。
みなさんはどうですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 23:55 ID:JjwxfOnD
朝鮮人は黒目を見なさい。中心に寄ってたら間違いなく朝鮮人。
それで眉毛が薄かったら完璧でしょう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 07:40 ID:9174qbav
キツネ目は日本人に多いと思うんだけどなあ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 11:27 ID:EF1G4jSQ
>>124
その理屈だと、東洋人が高い文明を持ちながら、近世以降は欧州に覇権を握られるようになった事も
ある程度説明できるな。

人間、ある程度コントロールさえできていれば征服欲やエゴが強い方が上に行ける。
東洋人は高い知能故に大航海時代以前の中世まではユーラシアの覇権を握れていたが、
それ以降はその一種虚勢されたとも言える欲望の薄さゆえ停滞したってわけだ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 12:05 ID:A4MtWKOX
日本は停滞していたとも思えんがね。江戸時代も学問が盛んで、
市場原理も理解していたし。
もし、信長の時代が来ていたら日本も大航海時代に乗り出し、近代化
も西洋に遅れをとらなかった可能性がある。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 12:48 ID:4nbhf+Ip
モンゴロイド=女性的
コーカソイドの脳=男性的

ということか?
たしかに中華文明はイスラム・地中海文明に比べると女性的な感じがする。
みやびでどこか曖昧性を好み、柔らかいく静的な感じだ。
近代科学のような厳密で二者択一的なものが要求されるものは生み出しにくい土壌だったのかもしれない。

わずかな人種間のホルモンの差が、積もり積もって
最終的に今のような差を生んでしまったのなら、
人種間の能力差とは逆に人類の普遍性を感じるな。。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 18:06 ID:0N6Xk7W9
キツネ目ってシンスゴみたいな目だろ
日本人に多いのはネコ目じゃないかな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 18:16 ID:HKXjwgyo
朝鮮人特有の目は、広島の金本みたいな目だろ?
あんな目は日本人にほとんど居ない。
民団新聞が、同胞の金本選手の顔は我々にもなじみやすい顔だ
って言ってたのがよくわかる。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 20:39 ID:ygIL5HNs
いや、K1の角田の細ヨリ目こそ朝鮮目

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 23:44 ID:sohUD0QA
>132
そうそう、信長は進取の気性に富み、タブーを破って、
いろいろな改革を断行したらしい。信長だったら産業
革命も起こしたろうし、日本も大航海時代に遅れをと
ることもなく、明治の不平等条約や大東亜戦争の敗戦
もなかったかも知れない。あの明智光秀ひとりの為に
日本はもうひとつの栄光の歴史を失い、遠い回り道を
したのかも知れない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 23:58 ID:3uS3uagW
この前の箱根駅伝で撃沈した徳本のHPの掲示板れす
おもしろいことになってるよ
2ちゃんねらー必見。荒らしの嵐

http://bbs1.nun.nu/toku/

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 17:15 ID:llojVyH1
金本は在日同胞にとって親しみやすい顔と書いてあったの俺も読んだよ
笑った

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 17:18 ID:llojVyH1
http://www.mindan.org/shinbun/001108/topic/column.htm

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 14:36 ID:t6w43uTq
>>137
信長は優秀だったけど異端にすぎず後が続かなかったってのは
あの当時の日本の限界だったのかも。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 17:26 ID:XDoxTmwj
そんなことはない。殺害されなかったら各種の改革を断行し
富国強兵に邁進し、東南アジアもオーストラリアも日本の
植民地となっていたに違いない。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 20:57 ID:t6w43uTq
つーか秀吉もどうせ対外侵略を目論むのなら半島や大陸なんかに手を出したりせずに
台湾からインドシナ海域の制海権の方にしておけばよかったんだよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 21:00 ID:MvVjvRKv
>142
実際、惜しいことをした。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 23:37 ID:tQJOnnV5
日本人って南北に分かれているし、山型海型でも違うし、
ぜんぜんタイプが違うんだよね。一般論で語れないし、
まして他民族と比較は難しいはずだよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 01:52 ID:NRs+PmFh
山型海型か・・・DQNカキコ溢れるこの板でも初耳だな(w

147 : :02/03/09 16:27 ID:JE6TXbY1
混血は、美男美女であることが多い。
混血になると、頭脳も優秀になることが多い。

アメリカ、カナダ、オーストラリア、日本、中国、台湾、香港、インド、イスラエルは、まさに
その二つに当てはまる。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 16:32 ID:dn2Wp940
>>147
混血は美男美女が多いってのは迷信。
単に、コーカソイドと、アジア人や南北米大陸の先住民
の相性が良いってだけじゃないかの、ヨーロッパでも、日本や
中国との混血はキュートなのが多い、とか言われたりするそうだ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 17:31 ID:+Di/3CeP
>>148
「キュートなのが多いと言われる」のは、モンゴロイドの形質が色濃く出る
からだが、「美人とは言われないしセクシーとも言われない」といういい方
をすればどうなるのかな。ようするに個人の主観だな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 18:45 ID:v359oY6J
>>148
胴衣。
頭脳にしても、幼少からの海外生活の多さなど、環境の多様性のために
優秀になる事が多いというだけで混血によるものとは思えない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 18:59 ID:GawfgUHu
>5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/29 14:27 ID:w2n3VoFX
>>3
>ドキュソ出現!
>無知な奴。黒人には犯罪者が圧倒的に多いぞ。アメリカの統計を読んでみろ。
>刑務所は黒人で溢れている。
>英、ロンドンでも人口の10数パーセントの黒人が
>およそ半分の犯罪を犯している。

それだけ差別されて精神が病んでるんだよ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 19:18 ID:GawfgUHu
>105 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/01 18:03 ID:lpZGUEme
>自分は出っ歯で矯正したけど、ドクターは『日本人は受け口が多い』って言ってた。
>顎もでかいから、顔もデカイだろ。

>あと日本人は八重歯が多くて歯並び悪い。まあアメリカの方が矯正してる割合が高いからってのもあるけどね。

なぜか知ってるか。歯でか弥生人と歯が小さい縄文人が混血した結果あごのサイズと歯の大きさがあわなくなったんだよ。
前歯だけでかい奴とか見たことあるだろ。明石屋さんまや久本は歯が全部でかいから歯並びはいい。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 19:36 ID:GawfgUHu
>なんとしても越えてこようとする人間を受け入れ、侵略者をはばんだ。
>なんで日本みたいな無資源過密国家がここまで来たのか、
>謎はのこりますが。

日本列島が無資源ということはない。
満遍なくいろんな資源がある。量は少ない。
水には恵まれているし。高緯度なのに温暖。
海運に恵まれてる。
内陸国は空輸と陸運だけなので発展のしようがない。
イギリスやアメリカやヨーロッパ諸国で発展したの
はみんな海に面してる。


154 :おやおや:02/03/09 20:55 ID:ialQkMQm
>>153
スイスという国を知っていますか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 02:17 ID:swTRDGRQ
>>152
言われてみれば確かにそうだね。
となると、混血はメリットだと諸手を挙げて賛成していた者の見解は
覆される事になるな。
逆に混血が原因で体の生活機能で障害を背負う事も結構ありそうだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 02:22 ID:DVUkv8t7
混血が美人?って何
じゃあ黒人と白人のハーフはみんな美人か?違うだろ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 02:27 ID:DVUkv8t7
典型的白人(北欧人の金髪・碧目同士)
の両親を持つ子はじゃあブスが多いってことか?
違うだろ。
白人種でも似通った血を持ってても両親が美人であれば、子供美人になる確立は高いよ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 02:35 ID:DVUkv8t7
まあ、でも心配すんな。今や人類がこんなに
流通して混血が進んでるし。
碧目金髪の白人の色素は劣勢遺伝だから世界の人口に対する割合は少なくなってる。
これからの未来は混血児アジア人やら有色人種だらけになるだろうよ。
もうすでになりつつあるけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 02:54 ID:swTRDGRQ
混血が増えると血統的なヒエラルキーが絶対出て来るね。
そうなるとヒトラーは正しいし、未来を先取りしていた事になる。
アメリカでは精子を買って、もうそうなり始めている。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 03:08 ID:9uvMr9fk
>>157

いや両親が美形でももろ外れの良い例がクリントン夫妻の一人娘チェルシー。
俺はなんでこの両親にこの子?チョー外れ、ご愁傷様は結構数多く見たよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 03:39 ID:9uvMr9fk
つまり157のいいたいことは
German Noseと呼ばれる北方コーカサイドを特徴づける
長い眉、ぱっちりとした眼、整った鼻梁、引き締まった口元を
遺伝的に受け継ぐと美形になる可能性が高いということでしょ。

しかしそれは相対的なもので色白で偏平な日本人顔が
東南アジアに旅したら古モンゴロイドは
もっと濃い眉、大きな眼、高い鼻梁、引き締まった口元を持っている。

おなじように北方コーカサイドより地中海人種のほうがもっと
濃い眉、大きな眼、高い鼻梁、引き締まった口元という点では顕著。
実際北方コーカサイド男性と地中海人種男性を同数サンプリングして比べたら
圧倒的に地中海人種の方に美男子が多い。

多分イメージとして女性をイメージしてるから
北方コーカサイドが美形というイメージが有るんだと思う。
我々も男性ホルモンを持つ以上
主観的な問題で女性には点数が甘くなるのをお忘れなく。
やはり地中海人種の女性のほうが北方コーカサイドの女性より格段に奇麗。
言葉は悪いがプロ野球と高校野球を比べるようなもので勝負にならない。
寒冷地適応を遂げてしまうと毛髪は細くなり額は広がり顔は偏平になる。
北方人種は洋の東西を問わず顔は徹底的機能化を遂げているので
ビジュアルという面からはいまいち。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 03:55 ID:swTRDGRQ
ラオス、タイなど東南アジアに色々旅したけど、南方モンゴロイドは
薄い眉、大きな眼、広い鼻梁、大きな口元
という印象。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 08:34 ID:XL654tpp
>>161
あんた基本的に間違っている。新石器時代の東南アジア人は鼻がつぶれて
口元が突き出ている。鼻が高く、口元が引き締まっているのは極東では
北方系の縄文人だけ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 12:44 ID:tcYtFLK8
日本人は有色人種の中で最も優れている。
チョンは下等人種で、人格がきわめて劣悪だ!
黒人は不細工でド低脳だ!
白人は外見はすぐれているが、冷酷だ!


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 14:15 ID:MwRyizs3
インドシナ半島の人は162みたいな人が多いけど、
フィリピン、マレーシア、インドネシアの方はまた違って、
広鼻だが彫りは深く、眉毛も濃いけど色が黒く、黒人ぽい容貌に
なってくるよね。


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)