5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

都道府県の境界を見直そう。

1 ::01/11/19 22:05 ID:DI6vo/tR
都道府県の数は47で適正なのか?
この際、各都道府県の境界を見直そう。
あなたなら、どこに県境をひく?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:10 ID:dvSWWB5V
中国地方
鳥取→岡山と統合
島根・山口→広島と統合

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:14 ID:oWL086Yg
>>1
もっと増やすべきだよ。狭い範囲によく行き届いた自治を
行うためには。
静岡は、遠江(県庁・浜松)と駿河(県庁・静岡)と
伊豆(県庁・三島)に分かれる。
三重県は、伊勢(県庁・津)と伊賀(県庁・上野)に
分かれるとか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:15 ID:1CImuURx
今の都道府県名はセンス無いのばっかだから
やり直そう

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:15 ID:Q9l/L0oQ
小泉は本気だよ。

以下本日のasahi.comより

都道府県の合併も検討へ 地方制度調査会初会合
政府の第27次地方制度調査会(諸井虔会長)の初会合が19日、
首相官邸で開かれ、小泉純一郎首相は「地方行財政制度の構造改革」
に関する審議を諮問した。
首相は「今後、市町村合併や補助金、地方交付税のあり方にわたっ
て議論をいただくことになる」と要請。諸井会長は会議後の記者会
見で「市町村合併が進むと、都道府県のあり方の問題は避けて通れな
い」として、都道府県の合併問題も検討対象とする考えを示した。調
査会の任期は2年間。合併の推進策のほか、小規模町村の権限や事務
を都道府県に移すべきか、といった問題も論議される見通しだ。
(20:31)

6 :5:01/11/19 23:16 ID:Q9l/L0oQ
かぶた

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:23 ID:RzR6HdSR
>>3
長野(長野、松本)モナー。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:26 ID:ey3Cz+94
素人質問で恐縮だが「県」の存在意義というか役割ってなんなの?
市役所にはよく世話になるが県は高校くらいしかイメージ湧かない。

9 :5:01/11/19 23:28 ID:Q9l/L0oQ
国道の大半を管理しているのは県だよ。

10 : :01/11/19 23:29 ID:wChTRqNQ
県はよく中2階と呼ばれてその存在意義が問われるが、
農水、土木に関しては住民に近いところで仕事していると思う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 23:31 ID:RzR6HdSR
>>8
保健所も県だよ。
しかし、政令指定都市で生活していると>>8さんではないが、
高校くらいしか県の存在を感じないのもまた事実。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 01:15 ID:QMk9mCVI
千葉県の千葉市以西は東京都に編入すべし。
とか書くと板違いといわれそうだ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 01:23 ID:D0agsfb5
東京都の隅田川以東は千葉県に編入すべし。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 01:27 ID:30tz6kn4
町田は神奈川。これ基本ね(w
線ひいた当時から、動機がムチャクチャだったからね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 04:10 ID:CuUtkVAx
>>13
禿胴。但し旧南葛飾郡のみ。旧南足立郡は埼玉へ。北葛飾郡は埼玉から千葉へ割譲。

>>14
東京の町田と神奈川の相模湖・藤野をトレードきぼ〜ん。

16 :祇園精舎:01/11/20 10:39 ID:61nGSUaN
兵庫県。
摂津→大阪に統合
播磨→播磨県として独立
淡路→淡路県として独立
丹波・但馬→兵庫県

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 20:46 ID:qoLaSdMQ
 市町村合併が進めば、伊豆なんて5,6この市(町村)に収斂してしまうだろう。
鳥取県なんて3つになってしまうかも知れない。
 また市町村への権限移譲も進む。
 そうした際に、県をもっと小さく、というのはあり得ない話だ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 20:52 ID:D1hAlaOG
伊豆半島は神奈川県に編入で決定。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 21:00 ID:MJKt7LPP
>>16
>丹波・但馬→兵庫県
は無理がある

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 22:51 ID:smLZfVa/
>>18
それを強行するとしたら、静岡と神奈川の境目を、
沼津市と三島市の間に作ってしまうことになる。
そして、さらに沼津市は、静岡県側と神奈川県側に分かれてしまう。

旧国の境界に従えばの話だが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 22:56 ID:akZqEJ14
Age

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:02 ID:yrKcRepa
佐賀と長崎を分けてる理由がわからん。
交通的にまったく隔絶されてないほぼ一体の土地。
同時に鳥栖・基山は福岡県に編入したほうが良い。
理由は、ここの住民はほとんどが福岡か久留米と関係を持ってて
佐賀市とはほとんど関係無いことが多い。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 02:07 ID:hUYZxKaS
東北海道:道庁・旭川
西北海道:道庁・札幌

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 03:23 ID:xWKqrySS
県境変更の具体的検討例その1

http://www.kumanichi.co.jp/dnews/20011121/kiji1_0000006820.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 03:30 ID:xWKqrySS
県境変更の具体的検討例その2

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/010621ke11580.html

26 :名無しさん:01/11/22 05:42 ID:0NX3uQvI
山梨県丹波山村&小菅村を東京都に
市外局番も奥多摩町と同じだし。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 05:44 ID:Itjm4ng7
>>24-25
県境越えの広域合併という手があったね。
でも、鳥取とか佐賀とかでそれをやろうとしても、
面積・人口が増えない限り、反対するだろうな。

28 :ななし:01/11/22 14:34 ID:zBKqQQVo
市外局番ごとに分ければよい

壱岐・対馬→福岡県に

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 15:02 ID:HgUspOI+
壱岐・対馬→韓国に
尖閣諸島→中国に
日本海→東海に

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 15:34 ID:QxDuMHHW
卑屈ですな、上の人。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 16:57 ID:+HSozwQl
>>25
美方郡と鳥取市が合併して、兵庫県になったら面白いかもしれない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 09:13 ID:Hhin/g03
>>16,31
兵庫って神戸港の旧称の兵庫港からきてる地名でしょ(違ってたらスマソ)。
だから神戸を含まないと兵庫は使えないと思われ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 11:01 ID:rV1XziCF
岡山と香川の間の海上部分がほとんど香川県になっているため、瀬戸大橋の島々がすべて坂出市域となり、救急出動の経費がたまらないそうです。倉敷市ならよかったのにね…。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:14 ID:MNGd+zVH
美方が鳥取に編入したら、近畿が中国になるわけだからいろいろ大変そう
まあ、備前福河の例もあったけど。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 02:40 ID:GSNq1Ofq
福井県
嶺南地方
大飯町、高浜町、名田庄村、小浜市→京都府に。
上中町、三方町、美浜町、敦賀市→滋賀県に。
嶺北の奥越地方→岐阜県に。
その他嶺北地方→石川県に。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 06:56 ID:+rIlZWqs
>>28
大阪府三島郡島本町は京都府に変更ですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 08:37 ID:MGBSL30o
但馬・丹波・丹後は三丹地方っていうぐらい結びつきが強いようだから、
兵庫・京都から分離合併して三丹県に。県庁所在地は福知山でいいだろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 15:47 ID:9fQPIfcs
ちゃんと理由書いてくれないと説得力無いぞ。

ところで俺は石川と富山の合併を提唱する。
もともと県境は平野や丘陵が多く(倶利伽羅峠みたいなところもあるが)
往来が激しい上に近代まで同じ藩が治めていた土地。
もともと分割したのは旧前田家の力を恐れた明治政府の陰謀であり、
藩の影響などまったく無い現代まで分けておく必要は何も無い。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 16:50 ID:XhVG53Dy
>38
わたしとちょっと認識が違いますね。
富山と石川が分かれたのは、もともと富山平野がたびたび常願寺川の氾濫により
大災害を受ける土地であり、収穫の割りに治水に多大の費用がかかるために、
石川側に切られたのだと聞いていますが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 17:15 ID:Yb0B0X8P
どっちも正しい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 19:38 ID:agDZXly1
>>33

岡山・香川の県境は、昔の争いの結果。昔は漁業の関係もあったので、
境界争いが複雑。今は香川の小豆島も岡山側だったこともある。昔は
島は重要拠点で先進地域だったから有利なものの、いまはお荷物状態
なので、香川側は苦しいね。岡山は笠岡諸島以外はほとんど島を持っ
ていないので、離島振興もほとんどしなくて良く、楽ちん。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 20:56 ID:Vik/Zkpc
>>38,>>39
こういう議論ができるのも地理「学」板だからですね。
あっち(お国自慢)では血を見ますね。まじで。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 23:51 ID:Vik/Zkpc
そういえば、お国板の電波ちゃんが、神通川以西は貰った。東は新潟にあげます!
などとほざいていたのもこの辺の事情に基づくのかも(ワラワラ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 02:43 ID:dUFsMQm4
埼玉県北川辺町 → 群馬県
茨城県五霞町 → 埼玉県

今後100年くらい川の流れは変わらんだろう。


む、スレ違いか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 07:12 ID:T+D0biwV
山梨県東部富士五湖地方すなわち郡内と神奈川県北部、東京都辺りは
再編成していいかも。がいしゅつの通り町田の神奈川編入と絡めて
すっきりできないかな?

46 :美濃人:01/11/25 20:48 ID:PIwrHz3C
飛騨は富山にやるわ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 21:15 ID:yDXfWyej
飛騨の観光収入って相当なもんじゃないの?
それ以上に道路の保全が大変か・・・。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 23:41 ID:y5hLqan3
>>34
備前福河の例って、これですね。
http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/991110c.htm

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 09:12 ID:g/qjUdyj
>>46
分水嶺で分ける?それはそれで面白い。
飛騨ってどっちに入れるか微妙。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 19:51 ID:nTIkY+K8
但馬地方と鳥取県
かつて、一つの国だった。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 00:51 ID:0iyVhXfk
・「道市制」の提案
北海道(札幌)、東北道(仙台)、出羽道(山形)、北陸道(金沢)、甲信道(松本)、東海道(名古屋)、関東道(さいたま・千葉)含む小笠原諸島、
関西道(京都)、四国道(高松・高知)、山陽道(広島)、山陰道(鳥取・米子)、九州道(福岡)大隈、奄美諸島は沖縄道に編入、沖縄道(那覇)
の13道と、東京、横浜、大阪の3特別市に分けるのは?
現行の都府県は範囲が狭隘で財政規模も小さいので、もっと広域な範囲を持つ「道」を設置する。
それによって「地方」の力が増大し、地方地方でその地に合った細かな施政が出来る。かも。
財政規模も大きい大阪府、東京都、神奈川県はそれぞれ大阪(特別)市、東京(〃)市、横浜(〃)市として道には属さない。
この3市全域には区制を敷く。
また人口の少ない道庁所在地は周辺自治体を合併して人口30万を維持する。
どうでしょ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 00:53 ID:8wn7+y6p
>51
超くだらん。
そんなくだらなさじゃお国自慢ですら相手にしてくれないぞ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 01:15 ID:sEixrdwj
>>51
ここじゃなくて小沢一郎に言ったほうがいいよ(w

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 01:18 ID:0iyVhXfk
>52
なんで?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 17:12 ID:Az6xD6zX
横浜の半分と、川崎は旧武蔵國だ。よって、東京都に差し上げます。
チョンだらけの川崎を何とかしてくれぇ!!石原都知事!!!

56 :マジレス:01/11/29 17:57 ID:KpzpFcLz
>>51
このスレをみてきて勉強しなおしたほうがいいよ。
もう少し考えがまとまったらこのスレで発表してね。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1006675456/
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/seiji/993795718/
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/mayor/983885860/
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/mayor/986545594/
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/chiri/997510811/
http://mentai.2ch.net/chubu/kako/970/970177883.dat
http://mentai.2ch.net/chubu/kako/970/970165111.dat
地理人類学板
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/geo/993725090/

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 06:07 ID:Z3yWCNfY
県境変更の具体的検討例その3

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2001/11/27/05.html

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 13:46 ID:gcdXuznu
地方でも県境を越えて密接に結びついてるところって多いね。
大牟田−荒尾とか。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 02:07 ID:AFEBFntW
県境をまたいでニュータウンを作ってしまった人もいる。
奈良県・京都府の境界線がど真ん中を横切っているやつで、
ニュータウンの名前は忘れたが、近鉄高の原駅の周辺にある。
そのうちこの地域が奈良県か京都府のどちらかに統一されると
したら、私個人の意見としては少々萎える。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 04:44 ID:n1w8AjAG
>59さんが
あーおっしゃていますが、いかがでしょうか上沼相談員。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 12:30 ID:BCCyJFFm
>>60
弁護士の近藤先生、法律はどないなってますか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 21:43 ID:T2EFoctF
>>61
えー、払わなければいけませんね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 21:58 ID:kLo6uv+Z
>>60-62 ワラタ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 09:53 ID:IAaVvTZs
>>60-63が理解できる人は、
相当のNHKヲタであると思われ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 10:05 ID:vAPitmBY
しかくいにかくがまーるくおさめまっせ

収まらないのがお国板の北陸スレの厨房共!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 14:12 ID:Ws++TvuJ
NHKは逝って良し

67 :63:01/12/02 15:18 ID:HCWlTLdY
>>64
なぜこれが土曜の「生活笑百科」だと分かるんですか?(ワラ

68 :65:01/12/02 16:09 ID:vAPitmBY
実は>>60-65は全員NHKヲタということで。
ただ、いつも見ているわけではない。話や登場人物によってはチャンネル替える。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 18:21 ID:GDP5khy5
>68さん
つづいての依頼をどうぞ

70 :68:01/12/02 19:24 ID:vAPitmBY
江戸時代には加賀藩領と高田藩領飛び地(もしくは天領)との間で
領土紛争があった。現在富山新潟県境は親不知の西にある境川で、
上流が二又に分かれ富山側の大平(だいら)川と新潟側の上路(あげろ)川になっている。
現在、この両上流間の分水嶺が県境となっているが、あの時代は新潟側が幕府の権威をかさに着て、
大平川以東は越後だと電波飛ばして紛争になり、両者とも立ち入り禁止に。
この地域は「騒動林」と呼ばれていた。
明治維新の論功行賞で富山は分水嶺の西を確保しただけでなく、
境川の川筋そのものも領有した。地図をよくみればわかるが、
新潟側の河川敷も堤防際まで富山領となっている。
そもそも親不知の西の村落(市振、上路)なんかは言語文化もほとんど富山だし、
越県合併してもよいのでは?
昭和59年だか60年だかのこの地域の山崩れの際は救出されたけが人は
富山側の病院に搬送されたそうだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 06:12 ID:kmKZ+PQz
県境変更の具体的検討例その4

http://www.nhk.or.jp/news/2001/12/02/grri840000008jok.html

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 22:05 ID:ltv4uS7N
>>70
富山全域はもともと加賀藩金沢の領有地でした。
加賀藩あっての富山なんだし、そのような越県合併はまず金沢の許可を得るべきでしょう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/04 20:57 ID:D35YDgnN
富山なんかに県を与えたのがそもそも失敗だったと思われ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/04 21:20 ID:e9bL8v5q
外様の大藩の領地って、明治初期に各地で分断されてない?
宮城とかも適当に切られたし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/04 22:36 ID:MiqTchxR
>>74
外様ってよりも親徳川の有力藩が分断されたことが多い。
その為の廃藩置県だったわけだから。
あと、新県名も藩のイメージが感じられないようにした。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 01:45 ID:tP51aiWb
県境変更の具体的検討例その5

http://www.kanagawa-np.co.jp/news/nw01120673.html

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 01:53 ID:tP51aiWb
県境変更の具体的検討例その6


http://www.shinmai.co.jp/news/2001/11/06/003.htm

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 01:59 ID:tP51aiWb
県境変更の具体的検討例その7

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2001/1017/nto1017_9.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 21:40 ID:Yw3j6Y2m
米沢市と福島市の境界、つまり山形県と福島県のはおかしい。
板谷峠が分水嶺になっているのに、峠を越えた板谷地区もまだ米沢市。
絶対おかしい。

ちっぽけな話ですが。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 22:55 ID:6MSMXSGU
>>79
境界はすべて地形的な条件で決められるものではないですよ。
それを「絶対おかしい」なんて…。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 23:56 ID:piBFXaer
>>79の地図
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5640523&res=168

川を境界にする例は、よくあると思いますが。
電話の市外局番や郵便番号などが隣県のものだったりするし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 05:57 ID:Pau3ShTS
>>72.73
おまえはキム沢だろ?
ウゼーから来るな!っていうか失笑!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 18:07 ID:3mRur1Db
県域のほとんどが利根川水系の群馬県、県北の六合村にある野反湖(ダム湖)周辺のみ
信濃川水系がはみ出している・・・
水源をよこせ、とか下流の地域から文句が出たことはないのだろうか?

84 : :01/12/08 19:36 ID:8naUg5Bx
関東は独立→軍国主義→空襲→あぼーん→日本再併合→首都大阪

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 04:28 ID:X/c6uyyW
>>79-81

峠上に集落があったりすると、分水嶺ってわけにはいかなくなるのかも。

宮城県(鳴子町)と山形県(最上町)の境も微妙に山形側が勝ってる。
ちょっと分かりにくいけど。

http://www.mapion.co.jp/c/f?el=140/37/35.441&scl=250000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=38/43/36.225&size=500,500

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 15:45 ID:Kc0UIUHO
>>75
旧尾張藩は「愛知県」という「尾張」も「名古屋」も外した県名になったけど、三河を
くっつけて、逆に大きくなった。

87 :またーりさん:01/12/10 00:39 ID:SH1IbXVi
>>34 >>48
備前福河駅は福浦駅に改称すべきでは。福河の『河』は寒河の『河』な訳ですし、JRには
『福浦』という名前の駅はありませんから(横浜新都市交通・シーサイドラインにあるのみ)。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 00:48 ID:/0uwewCn
そもそも備前には変わらんのやから変えるとしたら備前福浦でも
ええと思うけど。それとも住民は元岡山県だった事を忘れたいのかな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:44 ID:KTvagHxf
age

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 04:12 ID:Ytd2jPej
人口や歴史を考慮に入れずに分水嶺で県境を決めたらどうなるの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 11:58 ID:LlmdxCZq
>>90
本州は太平洋側と日本海側で2県になります。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 03:43 ID:SerdKf0N
個人的には反対だが、群馬県栃木県にまたがる両毛地区。
これなんか、県境を越えての合併があってもおかしくないと思われ。
館林足利佐野桐生太田あたりね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 19:09 ID:ufwgmmxp
>>92
確かにこの地域は「県境」の意識っていうか、
県に対する帰属意識が薄いと思う。
そもそも、住んでる人間が前橋も宇都宮も見てないし。

ただ、ここで挙がったそれぞれの市って、
どれもプライド高そうで合併できなさそうな気がする。
確実に言えるのは、館林&佐野は絶対無理だな。
渡良瀬川がどうもジャマだ。

まぁ、それぞれの市域が中心となって、周辺町村が合併するとかはありそうだが。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)