5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

//この川の源流をみてきましたスレ//

1 :源流人:01/10/28 09:44 ID:z1ZRF4iz
主に都市河川を中心に水がどの地点からどのように湧き出ていたか
について、レポートするスレットです。


目黒川の源流点はどこか?とか
渋谷川の源泉はどこか?とか

2 :2番ゲット!:01/10/29 00:25 ID:o/iPFyDn
待ってました〜♪、源流スレ〜!
三多摩で恐縮ですが大栗川をぜひ紹介致したく。
多摩市で多摩川に合流する別名「多摩ニュータウン目抜き川」ですが、
源流は意外にも町田市小山町です。
八王子市南大沢との境の水元橋から源流へ遡る約500b区間は現在
都立小山内裏公園用地として整備中のため立ち入れず、
水元橋から眺めるのが限界ですが、かつて見に行った源流は
旧戦車道路に迫る北斜面から湧き出ています。
水元橋から下流はすべて暗渠か河道改修され尽くし、
自然の姿を残すのは町田市部分だけになってしまいました。
公園オープンはいったいいつだ?遅い〜!
ちなみに三本の源流(西沢・中沢・東沢)のうち東沢が6月ごろ
やっと公園としてオープン!東沢の源流部分はどうなったか駆けつけると・・・
まるで銭湯の湯口、流路は石葺きでゲンメツ。湧水はお湿り程度の出。
残る2源流だけはどうか無粋な手を加えないでくだせえプリーズ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 00:34 ID:fG48Ydn1
鶴見川の源流も町田だっけ?

4 ::01/10/29 02:03 ID:o/iPFyDn
>3
上小山田町の田中谷戸に鶴見川源流公園あり。
けどほんとの源流はもっと奥(尾根幹線の下近く)。
小田急多摩線延伸を見込んでの宅地造成の魔手が迫る気配で心配。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 22:22 ID:+zLoS/fN
NHKで石狩川の源流を溯るみたいな番組やっていたけど、大雪山系まで溯っていくのは
面白かった。

6 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/10/29 22:28 ID:ReOJa1sf
玉川上水の源流を見てきました。
ちゃりんこで自宅からずっと上水に沿って遡ったので良い思いでです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 23:33 ID:FunIyJB3
霞ヶ浦に流れ込む「小野川」の流路を地図でたどると
面白いところ流れてますね。
で、上流付近に「つくば市小野川」があったりとかして。

花室川・蓮沼川も同様。
筑波台地のどのあたりが源流になっているか確かめてみたい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 09:38 ID:u6QDWSp9
>4
で、そのほんとの源流のもっと奥(尾根幹線の下近く)の源泉、
見たことある?。
実際に行こうとしたけど私有地っぽい藪山なんで、いけなかったけど・・・

>6
逆に玉川上水って下流の端点は今でも新宿四谷まで流れてるんかな?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 17:34 ID:M0t98i4s
ドナウ川の源泉を見ました。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 17:59 ID:k67O1Y87
>>9
ドナウエッシンゲン行ったんですか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 19:19 ID:QTJL97KE
愛知県の西三河に矢作川、東三河に豊川がそれぞれの平野の中央を流れているが、
この両川の分水嶺が平地(南設楽郡作手村)にあるので有名です。
一度見に行ってきましたが盆地の開けた田んぼの真ん中に「分水嶺」と書かれた大きな看板がありました。
現場は幅1mくらいの用水路になっており、わずかに水がよどんでいたが、そこから離れると水の流れが逆になっていた。

12 :ニギハヤミコハクヌシ:01/10/30 20:00 ID:Xu22LmC+
コハク川の源流を見ました。感動しました。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 20:23 ID:2dwYNdV5
>>10

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 23:16 ID:sgK7YGmK
>>10 うむ。泉みたいなのがあってあんなにわかりやすい水源はないだろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 23:19 ID:WJmbsd+S
長野の姫川も水源湧水があるようだが・・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/02 04:23 ID:BgIKCh7x
和田吉野川(埼玉県)の源流についてご存知の方、教えて下さい。
一応、一級河川なので。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/02 04:46 ID:6iM6j2Ft
>>14
あれを水源というのか・・・?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/02 06:21 ID:hEbiPjrr
スレの趣旨と少しずれるが、分水嶺(分水界、水系、流域)を見てみる
のも興味深い。
(学問段階でなく、一般人としてフーンといったレベルだが)

例えば、検索でみつけたこのサイトでは
http://nagajis.dyndns.org/Bunsuirei/text_o/divide.html
・分水嶺は概ね県境
・福島、長野、岐阜、京都、兵庫などは、分水嶺が横切っている
なんてことがわかっておもしろい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 01:11 ID:JCQfz74G
野反湖(群馬県だけど信濃川水系)が無視されてる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 05:43 ID:rm1fjqtQ
東京東部を流れる中川。
中川と古利根川が合流して下流へ向かう。
本来、中川は利根川を銚子につけかえる以前の昔の利根川の流れだから、本来は
古利根川のほうが本流だが。
その中川をさかのぼってみた。古利根川の分岐を越え、どんどんいくと
細くて汚い、元用水路という感じになる。最後は細いどぶのようになって
消えていた。
埼玉県羽生市市内だった。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 09:54 ID:b9SlI7Jx
利根川って上流のどの辺まで海水が入り混じる汽水域になってるんでしょーか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 12:15 ID:c7m/jr+z
中国地方を流れる江の川は
水源が広島市安佐北区と八千代町の境にある。
中国山地をぶった切って流れている珍しい川。

しかも、最上流部の八千代町付近は
河川争奪による平野が広がっているので、とても上流部とは
思えない地形である。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/13 10:10 ID:GyeIHIH9
どうもこのスレ、盛り上がらんね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/13 12:17 ID:HrgYxf3N
神田川は井の頭池だけどあの湧いてるように見えるとこは本当に湧いてるの?
善福寺川は水道に使ってるくらいだからまだ湧いてるみたいだけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/13 15:17 ID:Wa9ncF+6
誰か加古川の源流見に行った人いない?
俺1年に1回は挑戦するんだけど、毎回気が付いたら日本海に出てしまう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 23:03 ID:BxUfyXuR
>24
 人工的にくみ上げてるんだヨ
 善福寺川は水道水に利用してるとは初耳だナ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 00:14 ID:WEiiDhSX
>>26
近所で地下水くみあげて使ってるのが杉並浄水場であって
川の水そのものではないらしい。スマソ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 00:51 ID:zXhv82fC
>25
オイオイ、えらく行き過ぎるんだな。
つぎは西脇あたりでじっくり探検してください。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 04:35 ID:/qao7NIf
北上川の源流は、岩手町の御堂観音にある弓弭(ゆはず)の泉。
行ったことはないが。

でも、長さから言ったら支流の丹藤川、
及びその上流の岩洞ダムまでの方が長いと思う。
そちらだったら行ったことがある。
北上高地は老年期にあるので、かなりなだらか。
なので、岩洞ダム周辺も緩やかな地形で、
実際ダムの上流部は細い沢と湿地帯。

沢をたどれば、多分姫神山の東側斜面(ここも平らでなだらかな高原)
にあたると思われる。そこは、小学校の時登山した。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 13:31 ID:gz22+ukZ
座間市も今は湧き水で上水自給といかなくなったと聞きましたが
水源はどの辺なのでせうか。
蟹ヶ沢や小池谷戸に水はもう出てなくなってしまったの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 20:58 ID:PUaZ8PMk
多摩川の源流はどんなもん?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 23:22 ID:9P81pBN4
>31
こないだ紅葉の三窪高原(山梨県塩山市)いってきました。
塩山市の水系を二分する柳沢峠、
ここの北斜面ブナ林からきれいな清水が湧いていました。
これが「柳沢」。あの細い流れが多摩川の源流かと改めて感慨深々。
高原一帯は国定公園内の水源保全林なので山の手入れが行き届いていて快適でしたよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 23:26 ID:ra/KBgKm
>32
多摩川の源流は相当なものなんですね。
下流とは大違いか・・・。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 09:37 ID:OpeFccQI
多摩川といえば、河口にある海老取川ってあれは天然河川ですか?

海側にある羽田空港って確か埋立地だったと思ったから、
人工開削河川ではないかと????

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 12:41 ID:i8ZgPX3+
岐阜県の庄内川とかは源流どうなってるの?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 17:06 ID:Rk7sYkxI
静岡県の清水町柿田川水源。
ぼこぼこと水が湧き出していてすごくきれい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 18:11 ID:EfSlGWwM
>>36
最近DQN観光客が自家用車・観光バスで大挙して訪れるから。
タバコやゴミが増えてる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 12:22 ID:58nbIsza
>>8  鶴見川源流
言われて気になり見に逝って来ました。見付かりました!
尾根幹線が町田市上小山田町を通過する区域です。
長池公園が見える位近くです。
旧尾根幹線から上小山田へ下る道の最初の分かれ道で鶴見川の細流に出会います。
左折路は私有地っぽいですが通れます。(イヌが大勢吠えてくるけど辛抱)
尾根幹線直下斜面から・・・湧いてました、水量豊富よこれ!感激。

中・下流のコンクリ川しか知らない人には一度見て欲しいです。
草の間を流れる本来の清流ですよ。よくぞ今日まで残ったもんだ・・・(泣

ひょっとしたら南大沢側の長池や清水谷戸と地下水脈を共有してるのかも?

39 :ttt:01/11/26 13:38 ID:raD7xGmL
荒川と信濃川の源流って、ほとんど同じ場所なんだよね。
埼玉、長野、山梨の県境にある、奥秩父の山、その名も
「甲武信岳」(甲州、武州、信州)の山頂付近で、
東側にある水源がこぼれおちて荒川に、
西側にある水源がこぼれ落ちて信濃川になる。
なんか、日本列島の背骨を見た、って感じ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 03:04 ID:tgjosRyq
局地ネタにて失礼、
深堀川(神奈川のね)の源流は
ずっと昔は鹿沼台の鹿沼、
昭和40年代までは西大沼の大沼、
今は・・・川らしくなるのは相模大野南口の新町あたりから。
上流はほとんど暗渠&ドブ化されてしまった〜(泣

現在の流水はどこから湧いてるのか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 02:12 ID:OTouUQge
>>40
都市河川だと暗渠にされてどこだか分からないね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/10 15:30 ID:0KC8Muen
江ノ島の横を流れている境川、源流は町田市の奥まったところにある。
青少年センターってキャンプ施設があってその奧が源流。
湧水が少し出てる程度だった。バスでもいけるよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 18:11 ID:htWuPB1t
>>42
大地沢(おおちさわ)青少年センター、懐かしいな、泊まったよ。
源流に「境川水源の地 河口まで○○万○○○○歩」(ウロで失敬)
と碑文があった。はるか江ノ島まで誰がどう計ったのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:50 ID:gGuFvhwS
>43
 でもホントの源流の湧き水はかなり山奥に登らんとだめなのでは?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 13:29 ID:X48Wp1LZ
大阪の寝屋川の源流はどこ?

あと、奈良の木津川と大阪の木津川ってひょっとして元は同一河川だったのを、
淀川に合流させた名残でしょうか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 08:25 ID:fjfDb1Sc
奈良に木津川あったっけ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:26 ID:UOcMFemO
京都との間に流れてますね。

48 :42:02/01/02 00:03 ID:nZw1F7ch
境川で思い出したが、日本には「境川」という名の川は
全部でいくつあるんだろう。境川の旅ってので
源流から河口まで辿ってみればそれで何か書けそうだ。
現在のところ2つは源流から河口まで行ったよん。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 01:23 ID:RMwpu6t8
42さん、もひとつはどこのこと?
できれば、そのレポも希望します。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:31 ID:28wGhmrR
>>22
この川って瀬戸内海と日本海の両方に注いでなかったっけ?
ということは本州はここで切れるとか(w

51 :42:02/01/06 11:37 ID:v9m4i8Mj
>>49
おお、なんか期待されてしまった。
んにゃ、ではこの内容で初めてwebページでも作ってみるかいな。
もう一つは愛知県なんだけど、リアル厨房の頃の話だから
性格にレポはできないからもう一回暖かくなったら(w行ってみる
とりあえず下調べから始めようかな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 00:40 ID:e4z7vZMm
>>21
亀レスだけど、利根川の汽水域は香取郡東庄町
と鹿島郡波崎町の境界にある逆水門までだよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 10:48 ID:0EPa3tSI
>>51
横レスながら期待!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 21:31 ID:C+uL1KJ3
>50
猪苗代湖の水は
日本海側(日橋川→阿賀野川)と太平洋側(安積疎水→阿武隈川)に流れてます。
尾瀬も阿賀野川と利根川の支流の源流(ちょっと意味不明)になってますね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 22:50 ID:1tNRLma0
>>25
遅レスだけど・・・
加古川って明確な水源がなかったのでは?
というより本流すら明確にされてないでしょ。一応は本流があるみたいだけど、
それより立派な支流が合流するから厄介だったりする・・・
で、確か加古川水系の分水嶺は割と平野部にあって、なんとなく川が分かれて
片側が瀬戸内海に(加古川)、もう片側が日本海に(由良川だっけ?)注ぐような
妙ちくりんな川のハズ。あと篠山川も加古川水系だってんだから笑える。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 09:39 ID:ECw/PU2t
クレクレ君で申しわけないのですが
横浜の大岡川の水源を御存知の方ご教授ください。
地図を見ると笹下川を上った氷取沢市民の森(横浜横須賀道路釜利谷ジャンクション付近)辺りだと
思うのですがちょっと見に行く機会が作れなくて気になっています。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 10:38 ID:ntiyJNIT
>>55
柏原町と氷上町の境目ってそうなんですか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 10:50 ID:ntiyJNIT
>>54
その疎水に沿う道は、櫃林道だか御霊櫃(ごれいびつ)林道だかという道でしょうか?

http://isweb23.infoseek.co.jp/motor/offtomo/goreibitu.html

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 05:48 ID:wUYb/Cco
>>32
遅レスだけど本当の多摩川の源流は
手前で分かれる一ノ瀬川を遡った笠取山付近なんで覚えとき
多摩源流の碑が登山道にあるし

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 12:45 ID:uZPmtwMC
>>56
そうです。氷取沢市民の森か釜利谷市民の森内。
(どこで区分されるのか明確にわからないので。。。)

たしか、氷取沢バス停から、金沢文庫方面へ歩いて信号のちょっと先を右斜め
前方に入ると、谷をつめられます。ゴルフ練習場の小さな看板が目印。
横横の直下までは車が入れるけど、その先は完全なハイキングコースなので
歩きじゃないと無理です。

または港南台・峰から入って、円海山ハイキングコースの尾根道から
降りてくる、という手もあります。こっちの方がアプローチ短いかな?

しばらく行っていないので、細かいところはまちがってるかもしれません。
まちがってたら、スマソ。。。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 13:26 ID:JMCzGo1P
>>60
感謝!いずれ確かめに行きます。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 23:31 ID:4o+KP6Sz
>60
こういう水源ってほんとに一箇所からこんこんと水が湧き出ているのでしょうか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 07:51 ID:P5/CCtEF
>58
安積疎水はトンネルで奥羽山脈越えします。↓上の方
ttp://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5640114&res=0&offset=0&method=u?985,10
これに沿う道は国道49号ってことになりますね。
田子沼で南に分岐する新安積疎水の方はトレース諦めた方がいいかも。


で、御霊櫃峠は安積疎水のルートとは特に関係なくて
58のリンク先にあるように頂上に電波塔があり、郡山側はきちんと舗装されてます。
頂上の展望はなかなかですが、道が狭いので一般車だとちょっと気疲れしました。
湖南側のダートは好きな人にはお勧めです。入り口がちょっと分かりにくいので初めての方は注意。

64 : :02/01/20 07:56 ID:tDAABRbY
遠賀川の源流近くで育ちました

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 16:01 ID:3lQLiXF2
>>20
関東平野の川っていろいろつながっててややこしいから面白い。
中川といっしょくたにされてる綾瀬川は源流どこなんだろう?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 12:43 ID:yu1eF5gw
>>62
んなことはないです。
ジワッとしみだして、チョロチョロ。
こうした流れを少しずついくつも集めて、ようやくサラサラぐらいの
流れになります。
横浜あたりの丘陵地はだいたいこんな感じです。

逆に一箇所からこんこんと、なんてところは人の手が入って何がしかの
小細工をしてあると思います。
町田の「鶴見川源流の泉」の水量なんて、大雨降った後じゃないと普通は
あんなには出ないんだけどなぁ。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 17:18 ID:gRtBSGqq
>>66
あそこは公園みたいになってるけど水はあんまりきれいじゃないね。
むしろすぐそばで稲作やってるほうに感動した。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 23:50 ID:m0WMm6lf
>>66,67
この前行ったら、泉の湧き出し口のすぐ脇に「止水弁」ハケーン!
イチョウになる前の東京都のマークついてたYO。
ホントの水源だったら、そんなもん必要あるか??(藁


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 10:52 ID:AYihVtjd
>>68
するどい!(w

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 18:46 ID:fHDR9tRc
渋谷川の水源はいったいどこにあるのですか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 22:53 ID:1VW9Q1Qv
>>70
調べたらありました。新宿御苑内の「玉藻池(たまもいけ」が源流でした。
こんなに詳しいHPみっけ:
http://www.kt.rim.or.jp/~yami/tokyowtr/fr_shibuyariv2.html

72 :七氏:02/01/30 20:41 ID:PNeoUcZE
登山の世界では,荒川,千曲川,大井川,黒部川など,最初の一滴を見た記事をよく見ますよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:53 ID:vxMaYEOi
>71
サンクス。では中川の最上流はいったいどうなっているのでしょう。
 なんか普通の水路が入り組んでいるとの噂も聞きましたが。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:53 ID:D57xqR5n
>>73
⇒20。地図だと埼玉県羽生市一帯の用水路網となっているね。
 どれが人工の水路でどれが本来の川筋だか・・・
 ご当地の方、情報キボーン

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 14:18 ID:0QgiejYa
羽生市の利根川沿いにある川俣という地名、昔ここで利根川が分岐していた
ことに因むらしい。
利根川が東京湾に注いでいた頃の名残かどうかは知らない。

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.11.4.610&el=139.31.28.180&sc=4&CE.x=376&CE.y=241

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:53 ID:SGJCQFVZ
>52
利根川って意外に河口近くで汽水域が終わっているのね。
 ところで、日本で一番上流域まで汽水域になっている川ってどこなんだろー

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 00:02 ID:CWDppzZP
あげ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 20:19 ID:vK0xaeU+
もうないのかなぁ?情報。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 01:47 ID:Wa8W74qs
山梨〜神奈川の一級河川、相模川の最上流は一体どれですか?
・山中湖、または湖に流入する川
・河口湖、または湖に流入する川
・富士吉田市の樹海から湧く水
・その他?
     一般に本では「山中湖」ですが、樹海ルートもありそうな気が・・・

80 :七氏:02/02/17 11:52 ID:ZONM1Ax/
>79
 吉田大沢になってしまいそう。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 21:51 ID:nX1VQoIW
>>79
たしか山中湖の北西側、国道138号から湖北側の道路に入って、しばらく行った所に
(向かって左側?)

「一級河川 相模川(桂川) 建設省」(河川敷によくある青い看板の小型版)

って看板があったような気がする。

記憶違いだったら、スマソ。。。

82 :ICBM:02/02/19 03:04 ID:D7EdVHZ+
町だの鶴川って、鶴見川からきてるの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 08:25 ID:cg55/3Wp
>>79
そういえば謎。忍野八海とかも水源の一つ?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 22:53 ID:GLnk+faT
>>82
ピンポーン

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 23:29 ID:ETwftDCb
>>76

川の全長に対する汽水域の割合と言うことで考えたら,
西表島の川はかなり上流まで汽水域といえるのでは。
仲間川とか。




86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 22:32 ID:fw6IcNdF
>85
西表ではどこまで上流が汽水域なの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/22 02:37 ID:x+pvrabm
>>81
山中湖に流れ込む川が何本かあるけど、
これは相模川の長さとは別に数えるべきなのか?
山伏峠から湧いて道志みちに沿って流入する川が一番長いと思われ。

88 :81:02/02/23 00:43 ID:VJGZvSKw
>>87
距離的には道志川水系より桂川水系の方が長いと思うが。。。

そういえば、桂川の流れが始まる場所って何処??
それに、桂川自体どうやって始まっているんだろう??

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/23 03:14 ID:N6wGDPTK
大阪市内東南部を流れている川は、
元はもっと南から流れてきてたんだろうけど、
大和川によって遮られてしまったせいで、源流が無くなってしまっている。

オレの見た範囲では、
長瀬川の源流が大和川からの水門なのはいい方で、
平野川は水たまりの寄せ集め。
恩智川に至っては、柏原市大県のスーパー万代裏の工場排水のようだ。
地図では生駒山から流れてくるようになっているが、
見に行ったところそのような水路はなかった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/23 10:21 ID:7tIu/x6o
>>88
俺も知りたい。誰か詳しく教えて。
>>89
んじゃどれも汚い川?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/23 21:34 ID:RLMi5Rxe
>>87
道志川のことじゃないよ、山中湖に注ぐ一ノ砂川や大堀川のこと。

>>88
>79と重複。ちゃんと読んだ?

92 :88:02/02/24 00:37 ID:V4sT9HU7
>>91
>道志川のことじゃないよ、山中湖に注ぐ一ノ砂川や大堀川のこと。

そっちの流れか…。勘違いしてた。スマソ。

>>79と重複。ちゃんと読んだ?

 う〜ん、ちょっと違った意味合いで書いたつもりなんだけど、表現があまり
うまくなかったかな。。。
 桂川(→相模川)って、山中湖の水が地中に浸透してある所で湧き出して、
川となっているんですよね。(違ってます???)
 それで私が言いたかったのは、その地中を通ってきた水流が地表に現れるのは
何処??で、どんな様子で??、ということなのです。

 それとも山中湖、あるいは他の湖や河川などから、ずっと水路でつながっている
のかな??

 詳細を御存知でしたら、ぜひとも教えてください。。。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 21:16 ID:o57X4Ul8
>>92
桂川は山中湖西岸から始まっているが?(湖岸に富士急バス「桂川橋」バス停アリ)
忍野村を経て、富士吉田市で他の支流と合流して北へ流れてるYO!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:26 ID:XaLC5ZUT
名古屋市の天白川は隣の日進市にある名商大脇の池から流れ出してる。
が、現地は藪で源流口に踏み入れることができなかった・・・・

95 :.:02/03/10 08:09 ID:/u7EmG/8
.

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 09:00 ID:OsNSZZ85
そろそろ暖かくなってきたから源流に行くなら早い方がいいかも。
夏は藪と蚊がひどいから悲惨な源流探索になる。
高地は避暑も兼ねられるけど。

97 : :02/03/10 17:24 ID:rw+NtlwR
>89
平野川も長瀬川と同じく大和川からの派川。柏原市古町2丁目に大和川からの水門がある。
恩智川は万代柏原大県店の北側より上流は暗渠になってるが、そこから東に高尾山を登ると
再び地表流が見られる。高尾山からの無数のせせらぎが恩智川の源流。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:34 ID:ee91mRIK
初心者スレが見当たりません

99 :初心者スレってなぁに?:02/03/12 00:34 ID:PyErwrbt
♪もぅ〜いくつ寝ると100スレだぁ〜

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 00:40 ID:ZclZGT4U
大河はともかく、近所の小さな河川をまわると
水源は暗渠か調整池にされてしまっているのがほとんどでチョイ鬱。

洪水調節等といった必要性はわかるけど、
水が湧き出す箇所だけでも残せないものなのでしょうか?
調整「池」といってもまるであれじゃ「汚水枡」だよ〜

ビオトープ技術の粋を集めてもうちょっと自然な姿にできないものでしょうか。
あれ見てると「水が流れてきて迷惑」といった発想の産物に見えてきて二倍鬱・・・


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 10:44 ID:nxG2jHfm
>>100
同感。
難しい問題だが・・

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 12:59 ID:FjiIXT1C
源流って、定義とかありますか?
二又に会う度に太い方を遡っていくのか、
すべての支流の中で最も長いものか
で違ってくると思うんですけど。

恩智川にをきのう見に行って、
まちBBS大阪掲示板の
●長瀬川を語り合うスレ●
http://www.machibbs.com/kinki/bbs/read.cgi?BBS=osaka&KEY=1003867679
の99に書いたんですけど。
長い方を採ると山からの流れが源流になるし、心情的には当然こっちを採りたいのですが、
太い方を遡っていくと、生活排水が源流だと言うしかありません。


103 :97:02/03/16 09:26 ID:m6GVDeLj
旧建設省で河川管理を経験したこのとがあるんですけど、
どの川が本川でどの川が支川かというのは結局人の主観にすぎません。
どこから一級河川に指定するかなんてのも結構政治的意思が働いたりしますし。

大和川から恩智川への地下水路は大和川側には樋門の痕跡が残っていますが
恩智川側での出口が確認できません。河川管理上(役所の河川管理台帳では)
存在することになってるようですが。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 12:12 ID:RoypT7S9
>>103
なるほど・・
ついでに知りたいのですが一級二級の基準ってどんな感じなんでしょう?
初歩的な質問ですみません。

105 :97:02/03/16 13:25 ID:m6GVDeLj
まず、水源から河口にいたるまでの本川と支川の集合を「水系」といいます。
で、河川法で水系ごとに国土保全や経済的観点から一級河川(109水系)、二級河川、
その他の水系に分類されます。

一級河川は一級水系のうち建設大臣が指定した部分で原則として
国土交通省が管理しますが、部分的に管理の一部を都道府県知事に委任した指定
区間もあります。

「二級河川」は、二級水系のうち都道府県知事が指定したもので、主に各
都道府県が管理します。

大雑把にいえば、複数の府県をまたいでる大水系に属する河川が一級河川で、
(北海道には例外が多数あるが・・・)単独の府県内に収まる水系の川が二級河川。

一級、二級は「水系」で指定されるので一つの水系内に一級河川と二級河川が混在することは無い。
(つまり二級河川が一級河川に合流するようなことは絶対にない)

106 :97:02/03/16 13:29 ID:m6GVDeLj
105の2行目
 ・・・経済的観点から一級河川(109水系)、二級河川
→・・・経済的観点から一級水系(109水系)、二級水系

に訂正。

107 :静岡県人:02/03/16 19:39 ID:6e0PO8br
静岡県には県内だけを流れる一級水系が3つもあるのですよ。狩野川・安倍川・菊川

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 00:15 ID:4TvrvLGC
ありがとうございます。
でもわかったようなわからないような・・
そこが政治的意志というやつなんですね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 06:41 ID:OZIJ63O+
なにせ一級河川に指定されると、国から地方に入るお金が全然違いますし。
一級河川に指定されてる平野川、恩智川は国から管理を委任されてる
大阪府に多額の管理費がでてるけど、単なる水路扱いの長瀬川、玉串川は
そんな金は一切出ていない。

110 :107:02/03/17 21:04 ID:M62/2n3w
 大井川を忘れていました。
 安倍川は,静岡市内だけを流れています。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 22:23 ID:oUURFtap
内陸県の河川は全て一級河川ですか?
準用河川以下は除いて。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 22:30 ID:OZIJ63O+
>111
内陸県で二級河川は無いんじゃないかな。
一級河川か準用河川か普通河川では。

113 :源流人:02/03/18 00:33 ID:i/MSGpTk
地図の製作会社の人や建設省の役人は山の中を分け入って
源流端まで捜索したりするのかなぁ?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 17:09 ID:okxRm9vS
内陸県と言や、日本に閉鎖水系(海に注がない川)といったら
どこにどんなのがありますかね?
今思いつくのは火口湖と富士五湖の水系くらいですが。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 21:00 ID:goZFapHz
>>114
面白そうなテーマだね!
俺も詳細キボーン!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 23:34 ID:1vYPO/4U
>>114
富士五湖はすべて相模川水系につながっているものと思われ。
それより、田沢湖はどうよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 23:23 ID:A8DIcpgI
>>116
河口湖と山中湖は相模川水系だけど、
あとの三つ(西湖・精進湖・本栖湖)はそれぞれ孤立した水系でしょ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 23:52 ID:7yzZoXFF
>>117 地下でつながってるって聞いたぞ。未確認情報だったんか?

119 :2500絵師:02/03/20 00:23 ID:l7gsqpCt
>>113

上流端、仕事で探し(確認)にいったよ。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 00:47 ID:gOXmmm2u
>>118
地下水ならありえそう。
でも「水系」といったら地上の河川に限るから
(西湖⇒河口湖間に導水路があるけど人工水路だから除外)

地上の河川で連続しているかで見ると、西湖・精進湖・本栖湖の三つは
流入する川があるのみ。よって閉鎖水系。
富士山以外ではどうでしょう?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 01:12 ID:CJX95xv8
>>120 納得。

122 :名無しさん:02/03/20 17:15 ID:gesqJ77X
西湖・精進湖・本栖湖の湖面の高さが一緒らしいな。

123 :通りすがり:02/03/20 18:26 ID:gqlW9I1x
>56
 超亀レスになりますが、柏原町の「水分れ公園」は日本一パッしない
分水嶺(標高95・45m)として有名です。 ここに降った雨は加古川
経由で瀬戸内海へ、由良川経由で日本海へと分かれて行く。

ttp://www.mapple.net/touring/03route/5kansai/05mizu/main.html

小生も一度見に行きたいと思っていますが、25さんはそれを知っていて
ネタにしたのかな?

124 :神奈さん :02/03/20 18:45 ID:/p8Av/Dl
本栖湖は一級河川じゃありません??

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 23:02 ID:sTP6iQAU
>>122
富士五湖は、もと江戸時代の宝永大噴火までは
一続きの巨大な「セノ湖」だったため。
湖面が同一標高なのはその名残。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 00:23 ID:hlbKeEOs
>>125
ふーむ、でもなんかつながってそうで
ロマンは感じるね。

127 :野郎:02/03/21 03:27 ID:5pXqNfE5
>>123
数年前に自転車で、石生の水分や、その近くの争奪の栗柄峠を通ったことがある。
こういう河川に関する地形を見てその成り立ちを考えるには、とにかく自転車がいいね。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 18:24 ID:zD+nZtRk
2500絵師殿

どの川の源流点を見に行かれました?

129 :2500絵師:02/03/21 20:30 ID:EZCNas+f
>>128
絵描きの世界、、というか業界は狭いので
川名は勘弁してください(汗

・・・北海道・東北地方の2級河川本流ってところで。。

余談ですけど、
本職は航測屋です。(航空写真から地形図の絵描き)
現調や踏査等は測量部隊の人にお願いするんですけど、たまたま計画準備段階で暇だったのと


130 :2500絵師:02/03/21 20:32 ID:EZCNas+f
途中で書き込んじゃいました・・・

131 :122:02/03/21 21:07 ID:RxUSt6gE
>125
 セノ海の話は知っているよ。でも,湖面の高さは違うよ。山中湖が980mぐらい。河口湖が800mぐらい。
西方の3湖が900mぐらい。

132 :125:02/03/21 22:33 ID:h4U7M37g
>131
指摘スマソ、改めて調べたらホントでした。河口湖が一番低かったんですね。

だいぶ前ですが、雨上がり後数週間に渡って河口湖の水位が上がり続けて
湖岸の民家が浸水した不思議なニュースが記憶に甦ったのですが・・・
あれもひょっとして隣接の湖からの地下水が
河口湖に流れ降りて湧いたためでしょうかね? それとも解明済みだった?



133 :122:02/03/21 22:58 ID:qwrroOhd
 西湖でも1991年(だと思ったけど)にそうしたことがあったよ。でも,その時には河口湖には何も起こらなかったから別の原因だと思う。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/21 23:23 ID:v/KiCuhR
地下水系連続説が有るのは、西湖・精進湖・本栖湖のセットだと思います。
三湖が分断された樹海溶岩流は下図にうように流れました。
ttp://www.sci.shizuoka.ac.jp/~geo/FieldGuide/FujiGuide/Figures/Fig.%202.JPG

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/22 22:20 ID:XTu04IYu
伊豆の一碧湖も外へ流れる川ないですよね。

136 :133:02/03/23 02:31 ID:mqX7t9jA
西湖が水であふれたのは確かに1991年。実は1983年に台風で
河口湖があふれ、湖岸が浸水したため、河口湖への放流をあまりできなかった
ことが西湖の増水を助長した(と思った)。河口湖があふれた時は富士山
だけでなく裏の御坂山地からも水がきていたと言われたような気がします。


137 :133:02/03/23 12:17 ID:xxrduuFn
136を書いている133は,私とは別人です。でも,詳しい報告ありがとさん。

138 : :02/04/01 02:39 ID:EtVK36cL
age

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 07:23 ID:pmSk4odM
火口湖の閉鎖水系なら北海道に多いね。
支笏湖、屈斜路湖、摩周湖、洞爺湖、阿寒湖・・・
あ、でも釧路の塘路湖は平野の湖だな。あれは?

火口湖以外で日本に閉鎖水系ってあるのかいな?

140 :大人の名無しさん:02/04/01 19:03 ID:Nct5M3sY
>139
 地図で確かめていないが,断層湖の木崎3湖(青木湖・中綱湖・木崎湖)って,3つを1つで考えると閉鎖
かな?

141 :139:02/04/01 21:48 ID:EKs4KERi
>140
残念。閉鎖水系ではなく、木崎湖から信濃川水系の川が流れ出ているので該当せず。

142 :140:02/04/01 23:04 ID:J2qZotFm
北アルプスにある氷食湖では駄目かな?
槍ケ岳の南東にある天狗原にある池は,北端から水が流れ落ちて槍沢に下り,梓川となってしまっている。
穂高涸沢の池も,多分駄目だろう。
黒部五郎岳の五郎池も,東端から水が流れ落ちている。

氷食湖ではなく,成因は知らないが,頚城山塊の火打山の麓にある天狗原の池は合格では?
会津駒ケ岳の駒ノ池も合格かも?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 17:56 ID:Y2grDsaw
有名な川の源流でここだとはっきりわかるところってどこかないですか?

144 :名無しさん:02/04/07 18:47 ID:Pv6DhU9A
 最初の一滴かどうかはちょっと怪しいけど,多摩川,千曲川,大井川,黒部川は,山歩きの世界では
よく知られているよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 18:54 ID:qWphR4hh
源流がここだとはっきりわかるなんてことは、本来ありえないんじゃない
のか?
多摩川、千曲川、黒部川でもそんな標柱の立っている場所はあるが、そこだ
とはだれにも言えないだろう。だれかが勝手にここだと言っているだけの
話だろう。

146 :144:02/04/07 19:14 ID:Pv6DhU9A
 まあ,そう言わなくても。
 梓川ともなるとかなり難しい。標柱のことは考えていなかったが,上に挙げた川は,
その近傍に源流があることは間違いないだろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 16:26 ID:h9qcS/ub
NHKの「シルクロード」では、
ここが黄河の源流だっつーことで平原の沸き水が紹介されていたね

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 16:37 ID:meUOZ+PR
青海省のザリン湖とオリン湖ですね。
長い間、同じ場所から長江の源泉も湧いていると言われてきました・・・
が、ちょっと離れていることが分かって少し残念だったりして。

149 :源流人:02/04/13 21:51 ID:bQIMVU6i
おれが作ったスレッドももうすぐ150.
よーくここまで成長したもんだなぁ

さぁ、続いてどんどん言ってみよー

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 01:54 ID:tqvsSWby
>>144
一番長い流路の源流
多摩川 水神社(祠あり)
千曲川 源流近くに標柱有り 
http://www.asahi-net.or.jp/~wa7y-inue/kobusi.htm

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 10:36 ID:ameI+qd/
>>149
俺このスレ大好き。
近所の小川から世界までという多様さがいい。
ネタなくてもチェックしてるよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 12:58 ID:vURYvGE5
既出?
本州最低標高分水嶺の兵庫県市島、春日町あたりの田んぼで
一本の川(水路)は瀬戸内側へ・・すぐ隣の水路は日本海側へ


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 13:40 ID:0K7LCZY1
一級河川地蔵川
ため池に注ぐ「どぶ」だった。
この川が東海豪雨で大きな被害をもたらした新川の上流(の一つ)
マイナー河川だからsage

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 19:31 ID:tqvsSWby
川の絵図
http://www2.odn.ne.jp/~cdf21010/atelier77.html
(1) 多摩川、荒川・隅田川、玉川上水、利根川、四万十川
(2) 天竜川、豊川、神田川、野川、阿武隈川、御岳渓谷、奥入瀬渓流



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 21:44 ID:l+jxjTsc
辻まことの「多摩川探検隊」はおもしろい。小学校5年の男の子たちが
多摩川の水源を見ようと、三日間かけて二子玉川から陣場山あたりまで
行くという話。多分作者自身の体験だろう。
結局主人公の少年はどこか谷間の一地点に深い穴が開いていてそこから
こんこんと水が涌き出ているというわけではなさそうだと悟る。

このスレに来る人は、この少年のような未知への憧れを共有しているの
だろうね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 22:51 ID:EOIrh38l
>152
それって凄い光景そう! 一度逝ってこの目で見てみたい!

>155
 >このスレに来る人は、・・・

 は〜い(挙手)、未だに憧れている一人です!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 14:43 ID:mHGwZI+r
愛知県にある五条川は人工河川っぽいが、実は明治村のある入鹿池か水が出ている。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 15:52 ID:mTw76P3S
もう10年以上前ですが、多摩川の支流野川の水源地を見たことがあります。
場所は、中央線国分寺駅付近から眺めることも出来る日立製作所中央研究所内です。
研究所には、かなり立派な回遊式庭園が有り、そこの池から流れ出た水が野川に注ぎます。
しかし、池の傍にはポンプ設備らしきものもあり、汲み上げで池の水量を保っているようです。
研究所内には、もう一つ敷地東北部の谷戸からの湧水も確認できましたが、こちらも水量は僅かでした。
ところで、研究所敷地内に入るには、職員に成るか、それ相当のコネを得るかしないと入れませんのであしからず。
野川には、外にも国分寺崖線沿いにたくさんの湧水点が有りますが、国分寺市内の真姿池など一部の例外を除いて、
ほとんど民有地の中ですから、見に行くのは困難ですね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 03:26 ID:ux9kTJlq
>>158
国分寺の日立製作所中央研究所は、庭園が年2回春と秋に一般公開されるYO。
例年4月第2日曜日ごろと11月第2日曜日ごろ。
詳しくは、http://koigakubo.hitachi.co.jp/teienpr.htm 参照。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 10:34 ID:+MK8jkxf
>>159
それって先週のことじゃん・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 13:49 ID:VByBBg2E
寝屋川の源流を探してみたが淀川に出てしまった


162 :更紗茶:02/04/21 15:24 ID:7199vY86
茨城県北部を流れる久慈川は、大子町のあたりでは渓谷ですが
福島県塙まで遡ると入るとゆったりとした流れになり、風景も
ひろびろとした水田地帯に変わります。ここから西にたどると
八溝川の急流になり、遡ると八溝山頂下の湧水群に至ります。
塙から東にたどると、比較的なだらかな斜面を登りますが、
ほどなく田人の峠付近まで流れをたどれます。しかしこの
付近は牛を飼う農家が点在しており、水はきれいではない
かもしれなせん。
田人を過ぎて太平洋側へ下りるとすぐに道路わきに流れができて
いて、鮫川となっていわき市植田付近で太平洋に注ぎます。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:24 ID:+MK8jkxf
鎌倉の川、どれも短いけど意外と水源までたどり着けないですよね。
今月はじめに、滑川・太刀洗川ルートにチャレンジ。
三郎滝って言うのかな、小さな滝のところで分岐する一方は、近くの果樹園方面へ
朝比奈切通しにそって続く流れは、途中で鎌倉霊園方面へ。
カミさん連れで、藪コキ装備も無く、あっさり断念しましたが、案外簡単に行けたのでしょうか?


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 17:59 ID:sOewL3js
>>152
 加古川と由良川の源流のことですね? ここが凄いというか、トホホ
なのは、世間にちょっとは知られた川の源流が、町外れにある誰かさん
の田んぼになっていることです。 当然、瀬戸内海と日本海の水域を
分ける分水嶺にもなっています。
 この二つの川の名はそれぞれ旧日本海軍の巡洋艦名にもなっていて、
さらに由良川は歌枕にもなっています。 百人一首の46番に

「由良のとをわたる舟人かぢをたえゆくへも知らぬ恋の道かな」(曽禰好忠)

という恋の歌があるのを御存知でしょうか。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 19:11 ID:hF/iBXO9
>>159
行きたかった。
残念。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 20:00 ID:RfQUi3Vr
荒川水系になると思う黒目川の源流は、多磨霊園の中にあると聞いた。
確かめに行けなくもないけどあまり行きたくないな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 21:04 ID:MIXK/iys
>>166
多磨霊園じゃなくて小平霊園。休みの日は散策にくる人も多いですよ。
そんなに邪険にしないで見に行ってくださいよ。ちゃんとした湧水です。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 21:21 ID:l6zIvJK7
天竜川の上流は、富士川の上流と繋がっていたりします。

169 :名無しさん:02/04/21 22:42 ID:WCxImeN1
>168
 南アルプス最北部か八ケ岳南部が分水嶺と考えてか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 23:25 ID:l6zIvJK7
>>169
良くみてね。
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5338721&x=-1&y=-1
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5338614&res=0&offset=0&method=l?9,1133


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 23:36 ID:l6zIvJK7
右下の「逆川」に注目。
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5540424&res=0&offset=0&method=l?12,412

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 00:02 ID:rmCIBWa8
>171
 すみません。これはどこの川でどういうことになっているのでしょうか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 00:13 ID:ACFEhn9T
あっ!「鹿島南蓼科ゴルフ場」のところ? 
等高線に沿って何筋かの流路が・・・これがそうか!
人工の水路か、それとも自然につながった川?としたらこれ驚異。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 22:33 ID:Tb8tcJHA
>>172
162さんが紹介してくれた近くです。
水郡線で水戸から郡山に向かうと、いつのまにか水系が変わっています。

175 :名無しさん:02/04/22 23:05 ID:HwUS2695
>171
 社川沿いの316.2m三角点付近から南へ流れ出る小川に注目なのか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 23:07 ID:7It6OmSs
一度現場を見てみたい・・・
河口デルタを除くと、支流が別水系へ流れ込む自然河川って極めて珍しいのでは?
世界でも私が知っているのはベネズエラ国境を流れる
アマゾン川水系 ⇒ オリノコ川水系、の一例だけですから。

しかも>>171の川はリャノの平坦な湿原と違って
かなり勾配のある山腹の斜面ですよね?
普通なら山裾へ流れ下りそうなところですが、どうやってこの流路になった?不思議。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 22:57 ID:ieg3Hude
愛知県作手村にある巴川のこと、みんな知ってる?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 23:38 ID:pneGWQrh
>>177
知らないって書いたらおせーてくれる?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 00:09 ID:LjLT4tkC
愛知県作手村にある巴川のこと、みんな知らない?

180 :名無しさん:02/04/27 12:00 ID:cYIuqr8V
「知らない」に1票

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 16:16 ID:e9mtGkXz
>>179
教えてちょうだい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 20:25 ID:e9mtGkXz
あら不思議、源流の無い川。
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5237333&res=0&offset=0&method=l?13,419

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 23:05 ID:j9wnW0zu
探してみたけど、どの川ですか? 「水別」の横を北西へ流れる川?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 17:57 ID:0sxbmd2e
「市場」の東にある水路の水系をたどってみてね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 22:27 ID:UT9H9CVR
>182
 うーん、この地図醜い。。。。。
 もつとわかりやすいやつなーい?

186 :名無しさん:02/04/28 22:40 ID:7hZ3vqWF
 国土地理院の地図閲覧サービスは,細切れで見にくいのです。わかっている人にはわかっても,
わからない人にはわからないのです。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 23:08 ID:0sxbmd2e
黒褐藍の3色を黒にしてるから。(ロハだからゆるして)
同じ黒でも道路(黒)と等高線(褐)と水路(藍)を見分けてね。
水系、判った?

188 :186:02/04/28 23:12 ID:7hZ3vqWF
わかりません。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 23:26 ID:IkZn7lSb
なんか、無駄にスレッドが消費されていく今日この頃。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 01:20 ID:Oxj3wMkm
>>187
南側からずっときて、「高里」の文字の下あたりまで水路が続いているのかな?
微妙に凹地になっているようだから、東側の山からの支流が主な水源になるのかな?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 09:57 ID:YzUWOXp/
「高里」から北が巴川の下流側、「北畑」から南が別の巴川の下流側に
なっています。
田んぼになっている平地の中央の道に並行して
少し細い線が水路です。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 13:43 ID:YzUWOXp/
北に向かう巴川は矢作川に、南に向かう巴川は豊川になって
三河湾に注ぎます。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 15:44 ID:NvTzTRkr
ここって人工的に開削した結果、分水してるのかなぁ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 03:04 ID:giH6VfSW
都内の中小河川、源流は?
暗渠になってるところはみーんな下水が湧水?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 03:29 ID:+D2jsPPq
不忍池(今もか?)、
新宿御苑(渋谷川)、
井の頭(神田川)、
善福寺池(善福寺川)、
三宝寺池〜石神井池(支流の水源だけど一応)、
洗足池(呑川の支流?) が現役の水源では?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 22:03 ID:MVuA4ku0

目黒川・・・主水源は新宿落合産の下水処理水ですが、
自然水源も細々と頑張ってますよ。

松沢病院将軍池・芦花公園内池 >> 北沢川 (目黒川支流)
高源院弁天池 >> 烏山川 (目黒川支流)
馬事公苑内 >> 蛇崩川 (目黒川支流)
おまけ 目黒不動独鈷の滝・林試の森 >> 目黒川へ



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 01:03 ID:SFVicVEe
笹塚や幡ヶ谷周辺に開渠されている玉川上水の水はどこから来て
どこに行っているのだろう????

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 02:45 ID:Mwcxdg18
>>197
起点ははるか羽村市羽(はね)の羽村堰(桜の名所ですよ)で、
最後は四ツ谷の大木戸門までです。
詳しい距離・ルートはこちらをご覧あれ:
http://homepage2.nifty.com/KYoshida/tamagawa.htm

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 11:08 ID:18aOg9KR
>>196
以前駒場の東大で湧水を見た記憶があるけど今も涌いてるかな?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 22:35 ID:GZ3/4AAM
>>199
目黒川の支流、北沢川かな。
渋谷区と世田谷区の境界線がどうも河道くさい・・・どうだろう?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 22:36 ID:GZ3/4AAM
↑目黒区と渋谷区との境界線でした、スマソ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:49 ID:qJ5VNwnU
>>197
玉川上水
恵比寿のビール工場と、王子の印刷工場まで水が引かれていたと思う。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 01:20 ID:iP6DEeKv
玉川上水の分水のひとつが「北沢用水」。
将軍池からの自然流に合流してからは「北沢川」だと思った。
現在「北沢用水」には、新宿区落合処理場の処理済水が流されていて
下流の目黒川の浄化に使われているそうです。
>>1が問うていた目黒川の源流は、落合の法流口ってことになりまするか?
もう一つの渋谷川についても>>195の「新宿御苑苑池」で決まりでしょうかね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 04:01 ID:4rlgGbpq
>>198
四谷の大木戸門で玉川上水が終点なのは有名ですね(記念碑も建っている)。
昔は大木戸門からは木製の筒を地中に埋め、
その筒を通して江戸の町へと水を配っていたそうです。

そこで質問なのですが、
現代では大木戸門まで来た水はどうなっているのでしょうか?
昔のように飲料水として配水しているということはます無いはずなので、
どこかで処分していなければならないと思います。

どなたか教えてください。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 23:20 ID:Zj2zG3hT
>>204
昔の玉川上水は、江戸市中への配水で使切れず余った水を渋谷川に流していました。
この流路を余水川と呼ぶのだそうです。
現在は暗渠にされて落合処理場の放流水を通しています。
本家の玉川上水の方は、笹塚で姿を見せたあと、行方不明ですね。
その先は、京王新線の工事でアポーンされています。
全部が北沢分水から目黒川に流されてるのでしょうか?
それとも、どこかで神田川にでも通じているのかな?

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)