5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵も描けないくせに美大生気取りはどうか?

1 :ステッドラ−3B:2001/06/04(月) 04:00 ID:???
一部から叩かれそうだな・・・。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 04:02 ID:BjVUWd7c
いいんじゃない?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 04:05 ID:4V4Nbpdw
確かに一部からは叩かれそうだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 04:07 ID:???
絵描いてるよん。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 04:11 ID:RnAdZtbg
美大=専門学校だと思っているのなら君の意見は正しい。
おれは思わないけど。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 04:17 ID:???
>5
???・・・。意味わからん。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 05:00 ID:???
「多浪したからデッサンには自信がある」
 ↓
「予備校でバイト」
 ↓
「卒業後も予備校でバイト」
 ↓
「生徒とくっつく」
 ↓
「年寄りは振られる」
 ↓
 (゚д゚)ウマー

極端な例だけどこんなパターン多い。
ムサ、タマ両方で知ってる。
予備校は一緒なんだが・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 08:03 ID:D4kdtz8g
比較造形ですが何か?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 11:15 ID:???
絵も描けない画家気取りよりマシかな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 11:38 ID:hmkWTlAQ
一般大学で美術部入っただけでアーティスト気取りよりもね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 12:27 ID:???
>>10
私美連って知ってる?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 13:11 ID:???
いやー、一般大の美術部の人は、勉強もできるのに絵も上手でいらっしゃる。
素晴らしいですね!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 13:12 ID:???
工藤さんは芸能人でありながら、画家なんですよ。
いや、まったく素晴らしい!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 15:34 ID:a8kP17Rc
絵がかけない美大生がいてもええやろ
美大生はこうであらねばってのは
どうかね

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 19:32 ID:???
うん、ピアノ科なのにピアノ弾けない学生がいても良いよね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 21:27 ID:???
音楽で言えば声楽の人だってピアノは弾けます。
これは基本。
芸学などは別にして、美大生が絵が描ける描けないというのがどの程度で、
あるいはどの意味で言われてるのかが問題ですけど、
プレゼンにしたって美大生が脳内のビジュアルを他人に伝達する手段として必須のものでしょう?
絵が描けないのは悪いとは思わないけど、それだったら何故に別の学部をえらばないのか。
このヴァカ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 23:07 ID:???
>16
イイ事言うね!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 23:15 ID:???
>>12
そういう先入観がヤツラを増長させるんのよ。
まあ、皮肉ならば大いにOK!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 23:22 ID:???
>18
大いに結構!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 23:53 ID:???
ま、3DCGができれば、ビジョンの伝達と言う意味においては、いわゆる絵の描けなさというやつも、おおかた払拭できる。
しかし、絵も描け3Dもできる人と比べると?
結局は絵心──センス!と・・・、
内的ビジョンをいかに正確に出力できるかどうかの判断基準(力?)が備わっているかどうかと思うのですけど?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 01:14 ID:???
いるよな、パソコンだけできてイキ勝手るやつ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 01:17 ID:???
>>21
烈しく同意!
いまさら「マルチメディア」って連発してるドキュンとか。
ITって言ってる管理職オヤジが可愛く思えるよな〜

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 01:25 ID:???
>22
な!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:00 ID:???
>20
3DCGも絵画が描けなければうまくいかない。絵が描けなくてもPCがあれば
と思っている人は素人。絵の描けない奴の作ったCGほど見づらいもの
ってないよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:11 ID:???
>24
形態感無視のゴム人形みてえだった・・・。

絵ぇ勉強してから出直せや!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:15 ID:1zz9Z462
>>24
そういうのよく聞くけど、
3DCGのモデリングはワイヤーフレームの操作がうまくできないと
話にならない。絵が描ける人はモデリングがうまいとは思えないし
感覚が全然違うで?
絵が描けるならそれに越したことはないと思うけど。
実際、巨匠の描いた絵をみるといろいろと勉強にはなるでぇ。
モデリング以外の技術でいえば観察力があれば十分じゃないの?

27 :訂正:2001/06/05(火) 02:18 ID:1zz9Z462
絵が描ける人はモデリングがうまいとは思えない×
絵が描ける人がモデリングがうまいとは限らない〇

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:25 ID:???
だから、観察で得た情報を取捨選択する能力とか絵を描いてりゃ鍛えられるでしょ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:27 ID:NqwIFg0Q
>27

おまえの判断×
おまえの知恵×
おまえの人生×

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:28 ID:???
>28
そう思う。
が、パソコンだけできて余裕こいてる奴がいるのも実際のとこ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:32 ID:1zz9Z462
>30
「パソコンだけできて」という言い方が
パソコンのアプリ使いこなしていなさそうだ・・・・

32 :30:2001/06/05(火) 02:35 ID:???
>31
お前よりは使える。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:36 ID:NqwIFg0Q
>31

おまえの判断×
おまえの知恵▽
おまえの人生×

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:39 ID:1zz9Z462
>28
確かに作品をつくる過程で取捨選択能力は大事だと思える。
そのほうが逆に結果としてはすべてを表現しきれるのかもな・・

35 :30:2001/06/05(火) 02:39 ID:???
>33
いい奴。酒好きのナイスガイ。

31は絵もかけないパソヲタ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:40 ID:1zz9Z462
>>32
IDを隠すようなクズが偉そうに抜かすな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:40 ID:???
このスレはただのデ情叩きじゃなくて、いいね。
確かに絵の下手な人はCGで人間つくっても、
ゲームとかアニメのキャラみたいなのしか作らないよね。(作れない?)

個人的には3DCGの絵は個性がなくて好きじゃないです。
CGソフトの限界=作品の限界みたいな気がして、
技術が完璧な人が作れば同じソフトを使った人の
絵が似てしまう気がします。
(たとえキャラクターのデザインが違っても色や質感が似ている。)
フルCGじゃなくて実写と組み合わせたほうが
楽しいのができるんじゃないでしょうか。
ハリウッド映画のCGと実写の合成はろくな作品ないですが。

38 :30:2001/06/05(火) 02:42 ID:f08ONmXI
じゃあ、ID出すぜ、この美大生気取りが!!

39 :30:2001/06/05(火) 02:43 ID:f08ONmXI

>36当てな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:46 ID:1zz9Z462
>39
「当てな」って何を?

41 :30:2001/06/05(火) 02:51 ID:f08ONmXI
>40
宛てのつもりだ、馬鹿。それくらい理解しろ。
オシャレだろ?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:53 ID:Kxt3uEy6
>>39-40
30と40、仲良く喧嘩しな。
ただの罵りあいは荒らしを召還する恐れがあるぞ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 02:55 ID:1zz9Z462
電波ってますな♪

44 :30:2001/06/05(火) 03:00 ID:???
じゃ、やめる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 03:57 ID:???
だいたいココで使うリソースあるならちゃんとアプリに回せよ。
このぜいたくもの!ぜいたくもの!

煽ってるだけのPCドキュンは頭のリソースが足りないのか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 04:21 ID:???
猪木のアゴが、いきなりささってたらヤベー。

      脇とかに・・・・・

47 :デ情:2001/06/05(火) 16:31 ID:???
絵、描けませんが何か?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 16:44 ID:ydzM32Gw
>47
ちゃんと自分の出身を書けよ。糞

49 :47:2001/06/05(火) 23:21 ID:???
>>48
出身って何のですか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 03:38 ID:???
はてな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 00:21 ID:???
ここ、おもしろいね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 00:26 ID:???
ね!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 00:31 ID:???
つまらん

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 00:34 ID:???
ケンカが笑える

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 01:10 ID:???
>絵も描けないくせに美大生気取りはどうか?
PCがあれだけ普及すれば必要ないべ…

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 01:17 ID:tmtHhJVw
確かに。ギャルゲで鍛え上げた人の絵って確かに見づらいよね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 02:16 ID:???
絵が描けるってどういう意味で使ってるの?
意味不明。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 02:20 ID:???
絵でこけないくせにアニオタ気取りはどうか?
ヲイラはこきとおし

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 02:37 ID:???
>55
んなこたあない。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 13:03 ID:???
いまPCで活躍してるひとは昔まじめに手で描いてたやつばかりだ。
安易にPCに頼るでなくPCにしか出来ないことに取り組むべし。

電子楽器が普及したら交響楽が廃れるか?
んなこたーないだろ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 19:33 ID:???
じゃあさ、絵が描けるだけで美大生気取りって、
今の時代どーよ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 20:49 ID:l0ensNJU
>>61
ファイン系はそれでいいだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 22:42 ID:???
>62
同意。

つか、描けて当然。描けない61は田舎の工場で就職しな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 23:15 ID:???
「絵が描ける」=「写実的に描ける」なら、
絵が描ける必要なし。
結局、デザイナーいうても、
チラシ作ってるだけだろ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 23:25 ID:???
>>64
お前デザインをナメ過ぎ。
構成力と色彩センスは鍛練から生まれる。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 00:26 ID:???
写実はすばらしいっての!!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 09:38 ID:???
>>63
自分で「描ける」なんて逝ってる奴ほど、実際へなちょこだったりして。(藁

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 10:04 ID:???
みんな描けりゃ良いけど、みんな結構描けないんだよ。
なのに変な自信は持ってる。
チャラチャラしてないでもっとストイックにもの創るべきです。
美大生は皆ラブストーリーの香取しんごみたいだと
勘違いされたくないです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 10:06 ID:???
>>64
写実ってわかって使ってないだろ。君のいってるのは「写真のような」
って意味かな。
所詮美大生、予備校生って絵画をなめすぎ!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 17:08 ID:???
>>69
>絵画をなめすぎ!
かっこいいね、あんた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 16:34 ID:yPbVJU02
>>69 鑑賞者もしくは、絵画蒐集家?
>>70 ただいまスランプ中の美大生?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 18:27 ID:???
>>71
いや、70はスランプ中の浪人生。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 20:15 ID:???
そもそも絵が描けるんだったら美大なんかに行かなくても
いいじゃん。
絵が描けないから美大行ってるんじゃない?
描けたら大学なんて関係ない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 20:29 ID:???
描けるだけじゃだ〜め。
そもそも大学行ってまで絵を教えてもらゎなきゃやっていけんドキュソは逝ってよし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 00:24 ID:???
あげ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 00:40 ID:???
描けるっつってもねー。
線を引くだけならサルでもできるからねー。

あとですねー。
美大のいわゆる描けないっていうのと、
たとえば一般大美術部の趙うまいは、
どっちが上ですか?(藁

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 00:53 ID:???
>>73
いくら描けても独りじゃ、それ以上成長しないんだよ。
いい環境があって、良い作品創れるんだ。
>>74
絵を教わりに美大逝く?
んな奴ダメだろ。
美大以外でも自分にとって良い環境があればいいだろうけど。

二十歳前後の若造で美大、芸大以上の環境を持ってる奴なんて
そうはいない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 21:13 ID:???
>>77
芸大ってそんなにいい環境なのか?非常に疑問。
最近は、以前ほど閉鎖的でもないけど、まだまだ保守的だし、
芸大を目指して受験すること自体、ある種の「構え」に縛られる
ことを容認してるんじゃないのか?
おまえも若造なんだろうが…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 23:07 ID:???
大学って、本来教えてもらいに行く所じゃないぞ。研究するところだ。
煽っている連中、自分が大学で成長できないからといって、
他の人にあたるのはどうかと思うな。
>>77
がんばってるね。
>>78
別に、社会に保護してもらいに行くんじゃないんだから、
君が心配する必要は無いよ。(笑)
一つの方向性を持った空間の中(ここでは、芸大・美大)でのみ
さらに高められる領域はあるんだからね。
質の悪い奴はどこにでもいるが、
減点方式で自分の環境を評価しても、仕方ないだろう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:25 ID:???
あげ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:04 ID:???
そもそも大学って言う構造そのものが閉じている。
それは、美大も例外ではない。
油とか日本画とかデザインとかのカテゴリーわけも
時代について行ってない。
先端とか情報とか新しいカテゴリーを導入しても
そのカテゴリーにまた縛られる宿命を日本の大学のシステムそのものが
背負っている。
絵が描けようが描けまいがその構造の中でいくら浮遊しようと思っても
所詮保護される側の人間でしかないところに問題があるんでは?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:03 ID:???
>>81
自分は油科なので他の科については言えないが。
油に関していえば「油」というカテゴライズが大学でされていて良かったと思うぞ。
古典技法、絵具の組成なんかを専門家からしっかり教われたし。
こういうのは独学じゃ設備などの関係でなかなか困難だからね。
まあそれ以外の自由制作は確かに枠組みは不要かもしれん。
でも自由な活動はそれこそ個人でやればいいわけだし、他の科の教授に絵を見せてもいいわけだし、
大学では何か1つの事に絞って技術を磨くのもそう悪くはないと思う。
なんせ卒業してからの方が人生長いんだし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:56 ID:Ht/XoEN.
難しいね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:18 ID:???
>>76
学歴で作品の質を判断するのか?
んなわけないでしょ。ちゃんと作品見るよな?

漏れは一般大学で絵を描いてるが美術部は最悪だった。
組織の一部になじんだだけで自分が優れた才能の持ち主と錯覚し、
どうせ他の部員や定期展に来る一般学生はまじめに作品見ないで
当り障りの無い挨拶程度の批評らしきものを吐いてるのが殆んどなのに
それを自分自身への絶大な評価と勝手に解釈して現実逃避する。

もしや彼らは、
美大に進み一芸に取り組む多くの学生が抱くであろう葛藤や苦悩を正視せずに
表層の、しかも自分に都合のよい部分のみを模倣し着飾っているのだろうか?
美大の定期展などに行ってるらしいが結局何も学んでいないし、
むしろ専門で学び発表する人間に投影、同一化し自分自身への誤解を深めているだけだ。

美大のみなさん、かれらに間違った認識を与えることの無いように
真摯に努力してくださいませ。
まあ、単に何の能も無いくせに「アート」とか連呼してるヴァカが悪いんだけど(プ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 00:05 ID:WZgeJ4/k
口だけかどうかはここじゃわからんからね

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 00:59 ID:???
>>82
油という科があったから古典技法や油彩画の組成が学べたというのは
関係がない話。講座として自由に学べる状態であればいいわけだから
区分しきれないモノをとりあえず前時代的なカテゴリーのなかで
すまそうという姿勢に問題があるんじゃないのと言ってるだけだよ。
専門性ってそんな素朴なものじゃないだろ。
そのことを自明のこととして
疑問無く受け入れている美大生そのものに生ぬるさがある。
それが、結果的に開かれない状態を作ってるし、依然として
社会につながっていかない美術を強化しているんじゃないの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 02:18 ID:2nzEfsdA
大学から外に発していくんじゃなく、個人でやるべき。当たり前だけど。
大学は良くも悪くも閉鎖的なとこなのです。

日本の教育は専門でどんどん細分化されていってるけど、
海外の大学になると統合しすぎとも思う。

>社会につながっていかない美術を強化している
美大生にも責任があるのかもしれないけど、
日本の美術教育に問題があるのではないだろうか。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 14:02 ID:???
ハイ、最後は国のせいにしておしまい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 04:21 ID:Evjl3Ozc
おっしまい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 22:43 ID:???
どーしようもない短大・専門から編入してきたやつらが
美大生ヅラするのがむかつく。
どうせまともに絵を描くこともできないくせに。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 23:41 ID:cTH9Tvao
>>90
そういう、美大生こそたいした教育受けてないんじゃない?
一般教養ない人多いよ。
絵が描けることを誇りに思うあまり
他のことをおざなりにしてるって奴をよく見るね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 00:52 ID:???
美大・短大・専門、しょせん学生。
りっぱな奴もいるし馬鹿もいる。
絵が描けないくせにって言ってる場合じゃないぞ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 02:22 ID:???
編入して来た時点で同じ土俵じゃん。
>>90も「まともに絵がかけない」で入れる程度の大学の学生ってことか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 00:26 ID:???
某美術系大学に小論で入ったけど、やっぱ肩身狭いよ。周りはどうこう言わないけどさ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 00:28 ID:???
美大の入試って作品評価は相対的にならざるを得ないから
芸大に合格したって半分以上は絵の描けない連中でしょ。
入試の審査が2〜3日違えば7割くらいは違う人が合格するんだから。
たまたまは入れたことをありがたいと思って
真摯にやれば?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 00:29 ID:ZTVy.WvY
某美大に数学で入ったけど
肩身狭いです。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 00:32 ID:ETzDdeTY
>>94私も本人目の前にしては言えないけど、
ゲイ学、お前らいらねえって少し思ってたことある。
今は思わないけどね、作家側からしたら評論家は居なくてはならない存在です。
ただ、単に美大に入りたかったって奴はいらんが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 01:08 ID:BTalp81I
美大入ってもどーにもならない人多いしね。
どこに入ったって一般的な「さて何するか」って考えられない人には何言ってもかわんないって。
学部なんか関係ないしー。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 15:44 ID:???
デッサン一度もした事ない奴と同じ大学の美術科で
悲しい。悔しい。しかも本人何で美術科来たんだろー
みたいな事いってるし。
こっちはマジメにきたってのにさ。
何か愚痴っぽくてスマン。

100 :美大卒の座敷童:2001/06/27(水) 03:44 ID:41/sig9c
描けようが描けまいが美大に入学してる時点で
【気取り】じゃないでしょう、日本語的には〜!
国語も勉強しようよ、芸術は言葉でもあるんだから。
だけど、描ける描けないで争ってるのは学生のうちだけよ。
卒業後、描けることが足かせになって伸びない人沢山いるんだから。
ジャンルにもよるしネ。

101 :いてぃごパンツ:2001/06/27(水) 04:06 ID:ug2aOFPU
美大=絵が描けるって思ってる人が多過ぎます、美大生自身も含めて。
絵が描けるってことの定義もよくわかんないし。
ま、そいつが何を考えて動いてるかってことでしょう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/28(木) 15:34 ID:???
>100 そりゃごもっともです。
ってかついでに言うとうちんとこの短大は定員やばいらしく
誰でも受かるらしい。
私はだからといってここを選んだのではないけど、
やっぱり何かくやしいというか・・・・・・。
でも入ったからには本人の努力次第だと思うのでがんばります!

103 :美大卒の座敷童:2001/06/29(金) 00:48 ID:OEpyxX1c
確かに「描ける」って定義は人によって違うし。
誉め言葉だったり、その逆だったり。
描く事は美術教育上の基本ではあり、「描ける」ことは特別な事ではないと同時に、当たり前のことでもない。
美大受験するくらいの人たちならば、何年かデッサン練習すればある程度までは上手くなる訳だし。
「描ける」ことへのこだわりは専攻それぞれで、ファイン、特に日本画の人なんぞは大学4年間を描写と技術取得の為に費やすようなものですが、
デザインの人間にはそんな縛りは少ない。

10年程前、私がT美大学院生だった頃、マックが普及し始めました。
美大出ばかりでなく工学系や教育系もいたけれど、
様々な学生がCGに魅せられ、次々にその道へ。
古い教授たちはいい顔をしなかったけど。
しかし描けなくてもセンスのある人はPCという画材道具を使いこなし、
いまやトップクリエーター世代です。

デッサン上手くないと絶対イカン的発想は時代錯誤では?
あるいは【美大受験戦争の名残】かも。
実際、受験デッサン信仰に縛られたままの学生がなんと多いことか!
いや、画壇にだって多い。
苦労したんだろうなあ…。
それがある種の教育の偏りであることに気がつけないのです。
そう、美大だって偏った受験制度の枠にはまり込んでいるんだよ。

こういう話題は色んな専攻の人と集まって話すと楽しい〜〜。
そういうのが現役美大生ならではの特権ですよ!!!
卒業しちゃうと、無いよ、なかなか。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/29(金) 15:21 ID:???
>103
なるほど!何か読んでて感心した。

ついこの前似た様なことを違う美大の子と話したな。
私の周りには同人の子が多くて
絵心ナシな人がいる。
聞いてみたら同人以外の絵というもんは描かないらしい。
ここに入学したのも仕方なくみたいな〜。
あぁまた愚痴ってもた。
自分次第自分次第、がんばろう。
今しかできない事を精一杯がんばろう。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)