5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸術で飯を食おうと思うべからず

1 :なあぁぅ:2001/05/22(火) 02:25 ID:kwSpuCBE
自分のやりたいことをずっと追求していけるのであれば
仕事なんてなんだって
ええじゃないか ええじゃないか
ええじゃないか ええじゃないか
マワリの連中なんかどうだって
ええじゃないか ええじゃないか
ええじゃないか

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 03:07 ID:dbysE8FM
そうねえ。
そう思おうとしても、なかなか難しい世の中よのう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 04:20 ID:???
うっほほーい
日本の偏見はあまりにも幼稚すぎるぞい。
やっぱりモチベーションを高めるのに
勉強する環境を選ぶのは大事なのかねぇ・・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 07:01 ID:RWF4KcL.
>>1
現代、作品を創ることにおいて
社会と関わりを持てていないのなら
作家とは言えない。

社会に順応しろと言ってるわけではない。
作品を通して関わるのだ。
まわりが見えない奴は何も見えてない。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:18 ID:x5F.dZrA
>>1
そうだね。4のいうことも分かるけど、1の気もちも分かるな。
どちらが現実的かというと、案外1のほうだと思うな。
芸術では食っていけない。4さんのようにいけば苦労しない。という
悲哀がこの叫びには入ってるように思う。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 23:45 ID:nnucL.uU
よく油や彫刻が職ないとかいうけど、
デザインも結局ないよね。
趣味の世界。世界。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 01:52 ID:???
芸術や哲学や宗教や純粋数学や真正武術なんかで
生計を立てる、食っていくという発想自体がさもしい。
結論的に教師、見せ物屋か詐欺師か興行師にしかなれない。

正業に就きなさい!話はすべてそれからです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 02:08 ID:???
>>7
でも、そういうのを求めてる人もいるから成り立ってるんだよ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 03:45 ID:CvU/pV4M
35歳ぐらいで自殺するという覚悟があればべつにええじゃないか
皆もいさぎよく覚悟しろよ

10 ::2001/06/11(月) 10:46 ID:8qgMoLmw
バイトでやっていけるよ。ほんとに好きなら。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 07:42 ID:???
モウサンジュウダ。ウツダシニソウダ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 00:46 ID:???
早くみんなぷーになりなよ

13 :つかれたけどよぉ:2001/06/26(火) 06:30 ID:25RqE97o
『子供はみんな芸術家だ。問題は、大人になってからも、どうやって芸術家でいるかである。』
パブロ・ピカソ(スペイン 画家、彫刻家;1881-1973 )

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/30(土) 22:22 ID:ob4EhgNs
絵しか取り柄がなかったんだけど、
実際絵の仕事ってないよね?
ある程度の妥協は必要だと思う。
私は食べていく為を考えてゲームソフトの開発に就職したよ。
周りの人間がアニメ、ゲームオタが多いいのできつかったけどね。
本当・・・油絵って趣味しか生かせない世の中よね。
(あと映画の広告看板書く位?)
がんばれ!!(2チャンでマジでカキコしちゃったよ)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/30(土) 22:24 ID:???
自分のゲロ。
デ情の食事なんてこれで十分。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 01:16 ID:???
芸術家は芸術家以外にはなれない。
それで食べていけるかどうかは
運命でしかない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/06(金) 03:57 ID:eYkJeuZc
キツイねこのすれ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 16:33 ID:p1prmVZw
>>17
てつがくてきだとゆってくれ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 03:57 ID:???


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 13:15 ID:???
かえって自分の学んだ分野と全く異なる職についたほうが
「飯の種」として割り切れていいと思う。
私は実験映像を学んでいて、制作会社に入っていますが
現場の常識やら所詮使い捨ての画像だ、といった意見に
辟易して、鬱々。近いうちに転職するつもりです。

それは甘えでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 15:15 ID:He/lOrtU
>20
ぜいたくもの!

22 : :2001/07/16(月) 18:01 ID:???
>20
 うー、就職してもそういう人がいるのか。程度があまりにもちがうけど、
学生でバイトするのに美術系のバイトやってた時そういう思いをして
アート系バイト辞めてウエイトレスに変えたことがあります。
 それ以後、自分の制作と仕事は正直割り切ってます。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 21:06 ID:???
デザイナーだけど、仕事と自分のやりたいことが微妙に近いと
かえってストレスたまるし、仕事にエネルギー吸い取られるよん。
仕事に就いて初めて実感。

24 :20です。:2001/07/17(火) 08:30 ID:???
>21
いや、本当にそう思うんです。自分でも。自分の技術不足を
頭でっかちになって体で覚えようとしてないのだろうか、とか
考え込んでしまう。学生気分が抜けてないのか、と自分を責める。

>22
>自分の制作と仕事は正直割り切ってます。
私としては極論だけどそれが正解ではないかと個人的には考えています。
勿論、うまく融合させている人、頑張って仕事している人がいるのもわかる。
だけど仕事をどうしても銭のためと割り切れない場合は、全く別の
職種に就くのも手だとは思う。
そんな事を早朝の誰もいない会社からメールする私。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 22:38 ID:???
>>24

大学行きながらWEB系の事務所でバイトしています。
僕はバイトだからあんま深い事言えないけど。

自分を攻めたくなる気持ちわかる。
仕事がつまらんかったり会社のスキルの無さを友人に愚痴ってみたり。

それはきっと、自分の至らなさを会社のせいにしているのだと自問自答したり
それで会社が動いているのだから別に僕が気にする事もないなと考えてみたり。

勉強になるのでそれはそれで割りきっているけどそろそろこのバイトは辞める予定。
エネルギー吸い取られるというのはほんと実感。

26 : :2001/07/17(火) 23:15 ID:???
うーん、ッてことは就職してもデザインのように企業に雇われる
かたちでデザイナーとして割り切って携る意外はやっぱ自作制作と両立させていく
ことって難しいってこと?(まあ、働きながら別に作品創るってのも
大大大変だけど。)
 就職活動考えちゃうなあ・・。特にファイン系なので・・。

27 :すまんなあ・・・:2001/07/17(火) 23:57 ID:OqDiu0yE
俺は公務員試験受けることにしました。
あしからず。

28 :ジジイです:2001/07/18(水) 03:00 ID:UILPiTl6
>20さん
私はやはり実験映像(ビデオアート)やってて、
現在ミュージッククリップやCMの仕事やってます。

現在30半ばですが、
やはり何度も迷いました。
転職も考えたし、ストレス発散で個展やったりもしました。
まあ他に食う術無かったというのが大きいけど、
結果的に続けて良かったと思っています。

というか続けないと見えてこないモノってあると思います。

最初はやりたいことやれることやるべきことの、
ズレに悩みましたが、
30過ぎてくらいから、ようやく、
映像デザイナーとしての自分と、
映像作家としての自分、
それぞれのやりたいことが一致して来ました。

これを日和ってるとか、
ジジイのたわ言と受け止めるのも自由ですが、
とりあえず続けてみてはどうでしょうか?

周りを見回しても同級生&先輩後輩、
無職が多すぎるし...

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 04:00 ID:le9bu5D.
近くないほうがいいですよ。
それも頭使わない仕事がいい。
仕事で頭を使っては損です。
制作で肩がこるなら、
それがほぐれるような仕事をしよう。

30 :20です。:2001/07/18(水) 10:10 ID:???
>28
日和ってるだなんて思いませんよ!
入社して一、二年でやり甲斐や充実を得られる職なんて
ありはしないですもんね。
と、頭で解っていても、動けないココロ。
一番感心したのはストレス発散に個展を開いたという事。
その位の気迫が必要なんでしょうか。

最近は「食えなくてもいいから好きな事やろう」と開き直り
色々思考錯誤しています。会社を辞めたいという事と混同して
本末転倒にならないようにだけ気をつけてはいますが。

他の皆さんもアドバイス本当に有難うございました。
色々なオハナシをもっと聞いてみたいですね。


知り合いから「日本じゃ文化で食える人間はいない」と昨晩言われました。
極論暴論ではあると思うけど一片の真理がある気が(ちなみに彼はCGデザイナー)。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 01:28 ID:???
うまく両立してるひともいるんだろうがなー。
なかなか見えないのが現実だ。

32 :きき:2001/07/24(火) 23:33 ID:9Oy1vWcM
芸術って・・・
一般の人にとっては、所詮プラスαの世界なのか・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:03 ID:???
>>32
> 一般の人にとっては、所詮プラスαの世界なのか・・・
そりゃそうでしょ。ただし、麻薬並に魅了するプラスαになるなら食っていけるよ。
そうでも無いのに、芸術家の夢見ても、夢で終わるんじゃない?
食っていける芸術家の数って、中世の頃と変わらずいるんじゃないかなぁ。
ただそれ以外の(上で言っている正業)職業の人が極端に増えて、
相対的に観ると「絶対食っていけない」ように見えるだけだろう。
明確に分ける事は出来ないけど、芸術のつもりが、技術屋になっている人は、
数に入れていません。念のため。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 01:22 ID:???
うーん、日本自体が美術に理解がないことの
反映のようなスレになってきている・・・。
作家それぞれでいろんな形態の仕事があっていいと思うんだが。

35 :じじいのプー:01/09/28 00:43 ID:FLQ0fLEw
28よ、いいなあ、男だぜ(女性だったらゴメソ)

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)